安田登 (@eutonie)

投稿一覧(最新100件)

RT @yakumoizuru: 国立国会図書館デジタルコレクションでも見たりダウンロードしたりできます。 https://t.co/iJKbFQSWQb
RT @ktakahashi74: 基本的には2年前に発表したこの論文の解説です: https://t.co/MxQJdePDnL 知能爆発とシンギュラリティーは別の概念ですが、多くのシナリオにおいて前者は後者の発生条件と位置付けられており、相互に強い関連を持っています。
RT @yoshikoEZmom: 明治に作られた国粋「礼儀」まとめと言えるのかも。昭和16年だし。面白い。デジタル図書館で、出だし読んでみましたが、「日本固有の精神を生活に活かす」とある。 明治の「礼儀」のてんやわんや、このリンク「欧化と国粋:礼儀作法書のレトリック」が分か…
RT @KONITASeiji: もっとも、今のような「作法」が戦後、と言う言い方も正確ではない。簡単に出てきた一例。1941年。 https://t.co/bHruFym7XP 拝も拍手もこまかい。
RT @y_mizuno: 東洋人は、近代から今に至るまで「人種差別」の対象だったことは、知る必要がある。サイードの「オリエンタリズム」概念もそうだ。明治時代の日本人は西欧人から「猿」と風刺されていたことも知る必要があると私は思う。https://t.co/TlzxjZiFC0…
RT @itokenstein: こういうのはあるんですが https://t.co/j8Qqnro7sK 生きた人間の頭蓋骨に矢が刺さる、といった形での先行文献はすぐには見当たらず

17 0 0 0 OA 古事記伝

RT @yakumoizuru: 安田登さんが『古事記』講義(ゲンロンカフェ)で触れておられた本居宣長『古事記伝』は、国立国会図書館デジタルコレクションでも読めます。朗読用テキストにどうぞ。リンク先は第1巻。ダウンロードもできます。#ゲンロン200422 https://t.c…
RT @enlil_anzu: 渡辺和子訳『ギルガメシュ叙事詩』の新文書【フンババの森と人間】『死生学年報2016 生と死に寄り添う』リトン、東洋英和女学院大学リポジトリより https://t.co/MONTBE3qe9
→タイトルは「内臓する身体」。森田君の『数学する身体』っぽいですが、僕は2008年に雑誌『言語』に「神話する身体」というタイトルで連載をしていました。あ、この連載もそろそろまとめなきゃ…。もう10年以上経ってしまった(笑)。 https://t.co/bmh47UfMmO
RT @KONITASeiji: 聖冏のこと。 番町皿屋敷のお菊を成仏させたのが聖冏ってことになってる、と言う話は、真面目な研究者はご存じないだろうと思う。 https://t.co/TaMUNcLkEB でちょっと触れたけど、「弁疑録」にある奇瑞の出典については https:…

8 0 0 0 OA 和州祭礼記

RT @overQrevo: 和州祭礼記は戦前に奈良の新聞記者が書いた奈良の祭のルポ。驚くべき野生。文章もこなれてて、「江包のお綱祭」は大笑いしながら読みました。序を寄せた柳田は深い衝撃を受けていて、その成果のひとつは「稲の産屋」だけど、彼の考えていたことの氷山の一角にすぎない…

8 0 0 0 OA 和州祭礼記

RT @overQrevo: 最初は法隆寺に行くはずの奈良旅。大仏や春日大社の鹿、あおによし奈良やまほろばの大和から遠く離れ、なんか野生の奈良に到達してしまった。こうした奈良について和州祭礼記という戦前の書物が詳しい。序文を寄せた柳田國男が同じ衝撃を戦争末期の昭和19年に味わっ…
@levinassien @s_mogura はい。「うおのみ/しんたろう」です。そして、1995年に祖父の名(魚躬辰太郎)で、こんな本を書きました(笑)。ちなみに付属CD-ROMのプログラムにも関わりました(ソフトはDirector)。 https://t.co/vuuU6ZQoQr

5 0 0 0 OA 新刊吾妻鏡

RT @okutsukentaro: 前ツイートの画像は、国立国会図書館デジタルコレクション、『新刊吾妻鏡』巻4-5の63コマより。https://t.co/PhTS9QZSyV

3 0 0 0 OA 発蒙似字

RT @KONITASeiji: 英語対誦訓蒙歌字尽 川西英吉 訳編 万笈閣 https://t.co/reCBZ0eOUT 種本は 発蒙似字 宮崎成身 著 宮崎成善 明24.7 https://t.co/JkU3Yi26EZ
RT @KONITASeiji: 英語対誦訓蒙歌字尽 川西英吉 訳編 万笈閣 https://t.co/reCBZ0eOUT 種本は 発蒙似字 宮崎成身 著 宮崎成善 明24.7 https://t.co/JkU3Yi26EZ

15 0 0 0 OA 契沖全集

RT @yakumoizuru: 契沖の『万葉代匠記』も普及版が出るといいな(岩波書店版『契沖全集』で読めます)。それこそ平凡社の東洋文庫や岩波文庫あたりでいかが。リンク先は国立国会図書館デジタルコレクション収蔵の『契沖全集』朝日新聞社版です。 https://t.co/wbo…
RT @okutsukentaro: 渋谷の國學院大學博物館で「平家物語 剣巻」公開です!能『土蜘蛛』や『鉄輪』の出典。源頼光が土蜘蛛を切った「膝丸」が、「蜘蛛切」「吠丸」「薄緑」と名を変え、曽我兄弟の仇討にも使われます。国会図書館のサイトに土蜘蛛が晒されている絵が!(29コマ…
RT @KONITASeiji: 昨日のツイートで、高校生に読ませたい、と書いた山東京伝『傾城買四十八手』「真の手」、一応活字で読めるのでリンクしておこう。 https://t.co/86bxxWwoq0 洒落本はちょっと読み方にコツがいるので、最初はとっつきにくいかもしれない…
RT @Michi_Shigeta: 論文を書きました。 「『風姿花伝』神儀篇の成立経緯と著述の意図 : 「申楽」命名説を軸として」、『日本研究』58号 https://t.co/HV7Jg2YMpM
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を違法とし、教科書にそれらを記述し学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @yusai00: エアコンの設定温度を28℃にする根拠がない事はだんだん知られてきたけど、では何度が最適なのか?オフィスでの作業効率と電力消費を調べた論文によれば「作業効率が最大になるのは25.7℃」。設定温度じゃないぞ室温だぞ。それではご唱和下さい!「最も捗る室温は2…
RT @KONITASeiji: ところでこの「実母継母論」については尾道の藤沢さんの論文もあります。 https://t.co/duUQHzTHkL が、
RT @yakumoizuru: そういえば、妖怪博士こと井上円了は「哲学飛将碁」というゲームも考案しておりましたね。哲学教育に資するものをと意図して、唯心論と唯物論が戦う設定です(いつか円了展で見た気がします)。いまならシリアスゲームと呼ばれるところでしょうか。リンク先はその…

241 0 0 0 OA 伊勢物語

RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクションの古典籍資料がついにIIIF対応! これによりNDLデジコレの古典籍資料はお好みのIIIFビューワで閲覧できるようになった。例えば、嵯峨本『伊勢物語』第一種本 https://t.co/nrAnCqw0Na を外部の…

312 0 0 0 OA 落書の東京

RT @SaltyDog_wow: 大正元年『落書の東京』という本が面白い。「鵜の眼鷹の眼生」というペンネームの著者が東京中の便所を巡り歩いて、落書きを書き溜めた、という内容。100年以上前にもやっぱりこういう人がいたんだなあ。国立国会図書館デジタルコレクションで読めます。 h…
RT @U_PARL: U-PARLが漢籍・碑帖拓本資料のFlickr公開 https://t.co/HJK1iFjiBe 実現のために取り組んだメタデータ研究に基づいて、特任研究員の成田健太郎さんが執筆された論文「碑帖拓本資料のデジタル公開における書誌記述の実践」がJ-STA…

3 0 0 0 OA 西蔵語読本

国会図書館全コマダウンロードで、河口慧海の『西蔵(チベット)語読本 第1(昭和12年)』をダウンロード。巻末に単語集もついていて親切です。Kindleでも安価で買えますが、印刷ができない。 https://t.co/qHCc2hHXWT

19 0 0 0 OA 童蒙画引単語篇

RT @NIJL_collectors: 松川半山 著『童蒙画引単語篇』https://t.co/NIgxxfYiQx 乳房、臍、背、腋、腰、尻、膝、胯 あたりの描き方が妙にフェティッシュなんだけど、私の眼が濁っているせいでしょうかー https://t.co/QFwHGVa…
RT @ScriptOgawa: 戦争下の文学を考える時、「鎮魂」という現代の評価に直面します。死者を哀悼する意味の「鎮魂」の用例は、日清戦争で見え、日露戦争後は「招魂」「慰霊」に転じ、復活するのは1970年代であるという坂本要氏の研究に、大きな力を得ました。https://t…
RT @KazumichiH: 邦訳はないが中国語訳はある、という社会科学の古典を見つけることが多くなってきたな…。 Castells, The Network Society https://t.co/2VYQADfpc9 Posner, Economic Analysis…
RT @KazumichiH: 邦訳はないが中国語訳はある、という社会科学の古典を見つけることが多くなってきたな…。 Castells, The Network Society https://t.co/2VYQADfpc9 Posner, Economic Analysis…
RT @KazumichiH: 邦訳はないが中国語訳はある、という社会科学の古典を見つけることが多くなってきたな…。 Castells, The Network Society https://t.co/2VYQADfpc9 Posner, Economic Analysis…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @ScriptOgawa: 私が関心を持っている、スバス・チャンドラ・ボースと「海ゆかば」とが全く意外なところで結びつき、驚きました。2017年3月刊の東谷櫻子氏の論文「新作能『皇軍艦』の諸問題」が、能の観点から、さらに詳細な研究を進めています。https://t.co/…
RT @hashimoto_tokyo: @eutonie 館内での行動分析の研究はそれなりにあると思います。https://t.co/qtsQh6X6Ze ちゃんとリサーチしたことはないですが、こういうのとか。
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
RT @mmktn: CiNii 論文 -  九州地方における「天国」の受容史 : 宗教差,地域差,場面差 https://t.co/Jkl3OtaO7I #CiNii
@hashimoto_tokyo @homahomahoma @tsukitacus さらに文部省教学局『謡曲と日本精神(1944)』には「謡曲の神国思想と尊王精神」の章の皇道精神として『皇軍艦』の一節が引用されています。 https://t.co/3T9LcTOQVX
RT @boumurou: せめて『神武天皇聖蹟調査報告』(文部省、1942年)(いちおう言及はある)の水準ぐらいは踏まえてほしい。1930年代の学者たちが国策で寄ってたかって神武東征のルートを調べて、結果的にそれがいかに正確に決定し難いかを示したものです。 https://t…
ちなみに日本女子大の石井倫子さん(能楽)による『『七草集』蕣のまき私註』という論文があります。 https://t.co/daAIolNGLL
ちなみに日本女子大の石井倫子さん(能楽)による『『七草集』蕣のまき私註』という論文があります。 https://t.co/daAIolNGLL
RT @trinh_JP: 「オリエント」をふりかえって: 三笠宮 崇仁, 杉 勇, 板倉 勝正, 川村 喜一https://t.co/MQIVfOE6vn すげー面白い
RT @morita11: "CiNii 論文 -  日本における死者供養の展開・略年表(7~16 世紀)" https://t.co/3kOy1Cnq8T ※本文リンクあり

8 0 0 0 OA 周公と其時代

孔子が夢にまで見た周公については『周公と其時代(林泰輔)』がもっとも詳しいのですが、宮田 @kazuqi さんがパブリックドメインとして公開されているのを紹介して下さいました。 https://t.co/0gSj5tfTVb

8 0 0 0 OA 周公と其時代

RT @kazuqi: 今日の安田先生の寺子屋で紹介された林泰輔『周公と其時代』、パブリックドメインになってて、国会図書館の近代デジタルライブラリーで公開されてました。画面で読み込むのは大変そうだけど、原本に傍線が引いてあったり、眺めてみるとお面白いです。 https://t.…

1343 1 0 0 OA 雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ご用とお急ぎでない方は国会図書館デジタルコレクションに収録されている、「雪の殿さま」こと土井利位による『雪華図説』でもめくっていってはいかがでしょう。https://t.co/s3NhkI5c3C https://t.co/iTa1X8…
RT @skasuga: 海女の表象に関する先行研究はこちら。要するに、現在残っている「上半身裸で仕事に打ち込む海女」写真は、多分に「伝統の創造」である可能性が高い。 / “International Research Center for Japanes…” http://t…
RT @usa_hakase: ペルリ提督日本遠征記が全文ネットで読める時代になったか。該当箇所を挙げておく。http://t.co/DgMngW2vap http://t.co/yFtZzdJdg7
RT @h_okumura: 内閣『八絋一宇の精神:日本精神の発揚』1937年 http://t.co/8vWTP6Ysiu 「近デジ」を探せば文部省『国体の本義』などいろいろある
RT @shingoemoto: おお、ありがとうございます!というか僕が先日お会いした方、この資料を書かれた方です笑 RT @taktakdegozaru「渦と迷宮」に惹かれて検索したら、この論考を発見⇒ 「迷宮(Labyrinth)」図像群に関する一考察 http://t.…
RT @crd_tweet: 最近ですと、南総里見八犬伝はデジタル化されたものも公開されていますね。表紙と各帙第1冊目の見返しは、概ね犬にまつわるデザインだそうです。かわいいですね☆ →南総里見八犬伝 9輯98巻(http://t.co/jKPnAeG5Lq) http://t…
あとで読む。RT @aki0120itoh: …結構お面白かった。感覚自身をどう認識しているか、そしてどのように身体に影響しているかについて書かれていました。いろいろヒントになりそう。「感覚入力・感覚受容とそれに伴う運動の変化について」http://t.co/ZIWtziSBcr
メモ!RT @kasamashoin: 忍者関係資料データベース(日本)(三重大学人文学部) http://t.co/EfZkuD5h4K PDFの一冊目は「忍術気合術秘伝 : 即席活用」 http://t.co/pQdOXsZZhC
メモ!RT @kasamashoin: 忍者関係資料データベース(日本)(三重大学人文学部) http://t.co/EfZkuD5h4K PDFの一冊目は「忍術気合術秘伝 : 即席活用」 http://t.co/pQdOXsZZhC
RT @hashimoto_tokyo: @motoakihara ほか現存する「三条殿夜討巻」 http://t.co/C09hYV4G と信西巻 http://t.co/Nywm96rw もどぞ。後ほどDレスしまーす。
RT @hashimoto_tokyo: @motoakihara ほか現存する「三条殿夜討巻」 http://t.co/C09hYV4G と信西巻 http://t.co/Nywm96rw もどぞ。後ほどDレスしまーす。
RT @hashimoto_tokyo: (誤字訂正再投)(承前)予習はこちらで。絵巻の全図が見られます。◆国立国会図書館デジタル化資料「三条殿夜討巻」「信西巻」:http://t.co/RMJsVR2T ◆e国宝「六波羅行幸巻」:http://t.co/6XfF6YGy
おお、これは、これは!狂喜乱舞!RT @yakumoizuru: @homahomahoma 佐藤信夫『古代法解釈』、とてもよい本だと思います。その本の元となったと思しき論文を、CiNiiで一部読めたりします… http://t.co/MJ6fpioa

お気に入り一覧(最新100件)

明治に作られた国粋「礼儀」まとめと言えるのかも。昭和16年だし。面白い。デジタル図書館で、出だし読んでみましたが、「日本固有の精神を生活に活かす」とある。 明治の「礼儀」のてんやわんや、このリンク「欧化と国粋:礼儀作法書のレトリック」が分かりやすいです。 https://t.co/OehYHWGweT https://t.co/VdJhGMBtCe
もっとも、今のような「作法」が戦後、と言う言い方も正確ではない。簡単に出てきた一例。1941年。 https://t.co/bHruFym7XP 拝も拍手もこまかい。

17 0 0 0 OA 古事記伝

安田登さんが『古事記』講義(ゲンロンカフェ)で触れておられた本居宣長『古事記伝』は、国立国会図書館デジタルコレクションでも読めます。朗読用テキストにどうぞ。リンク先は第1巻。ダウンロードもできます。#ゲンロン200422 https://t.co/sWcm3nak8y

8 0 0 0 OA 和州祭礼記

最初は法隆寺に行くはずの奈良旅。大仏や春日大社の鹿、あおによし奈良やまほろばの大和から遠く離れ、なんか野生の奈良に到達してしまった。こうした奈良について和州祭礼記という戦前の書物が詳しい。序文を寄せた柳田國男が同じ衝撃を戦争末期の昭和19年に味わっている。https://t.co/uiNFIt62o1
昨日のツイートで、高校生に読ませたい、と書いた山東京伝『傾城買四十八手』「真の手」、一応活字で読めるのでリンクしておこう。 https://t.co/86bxxWwoq0 洒落本はちょっと読み方にコツがいるので、最初はとっつきにくいかもしれないけど、読んでみて! 古文では教わらない古典。
論文を書きました。 「『風姿花伝』神儀篇の成立経緯と著述の意図 : 「申楽」命名説を軸として」、『日本研究』58号 https://t.co/HV7Jg2YMpM
U-PARLが漢籍・碑帖拓本資料のFlickr公開 https://t.co/HJK1iFjiBe 実現のために取り組んだメタデータ研究に基づいて、特任研究員の成田健太郎さんが執筆された論文「碑帖拓本資料のデジタル公開における書誌記述の実践」がJ-STAGEで公開されました。 https://t.co/dWLKb1LJgq
"CiNii 論文 -  日本における死者供養の展開・略年表(7~16 世紀)" https://t.co/3kOy1Cnq8T ※本文リンクあり

8 0 0 0 OA 周公と其時代

今日の安田先生の寺子屋で紹介された林泰輔『周公と其時代』、パブリックドメインになってて、国会図書館の近代デジタルライブラリーで公開されてました。画面で読み込むのは大変そうだけど、原本に傍線が引いてあったり、眺めてみるとお面白いです。 https://t.co/wdu2xwfZJf

フォロー(513ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

メモ:パーキンソン病の初期症候:運動症状発症前から睡眠障害,うつ,嗅覚障害,痛み,便秘等の自律神経障害を伴う。初期から幻覚があればレビー小体型認知症を考える。論文→https://t.co/sIuPiQXNqm #パーキンソン病 #レビー小体型認知症
@Doskoiwta999 『東海道名所図会』 https://t.co/3E6w9t6jng は歴史文化情報詳しいけど大きいし実用的ではなく、宿屋も載ってる実用の道中記、例えば https://t.co/ulxMn0LaMN だと豆知識が足りないんですよね。そう言う意味で「ちょうど良い」かんじなんです。
RT @kakitwuvat: 主にこのPDFから参照してるんですが、命の軽さが当たり前だった時代特有の恐ろしさが出ててなかなかに心地が悪いですね。各地の水子の呼び方一覧なんかは特に嫌な異世界に転生した気分に……https://t.co/4wMVfHVswK https://t…
RT @kakihabi: @prapanca_snares 1970年代からの水子供養について、コンパクトにまとめられた論文を見付けました。<松浦由美子「『たたり』と宗教ブーム―変容する宗教の中の水子供養」(名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻) https://t.…
RT @kakihabi: @prapanca_snares 1970年代からの水子供養について、コンパクトにまとめられた論文を見付けました。<松浦由美子「『たたり』と宗教ブーム―変容する宗教の中の水子供養」(名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻) https://t.…
RT @ma_tango: 中村賀寿が『海外之日本』を『皇道世界』になぜ改名したのかというと、皇道世界政治研究所の理念に共鳴して改名したらしい。ということは1942年に出た『皇道世界政治の提唱』に出ているのだが。これがなかなかの内容。https://t.co/N8IO6Arhi3
読んでないけれど、邦語文献もあるよ。https://t.co/oKIf5Rh0Lo 「ペトラルカの「ヴァントゥー山登攀」について」 Interpretazioni intorno all' "Ascensione al Monte Ventoso" del Petrarca 佐藤 三夫 ちなみにここのワイン、けっこうおいしい。 https://t.co/kGAbQdiKds
RT @msmsaito: 「自助・共助」を家族に強要する古くて新しい事例として、拙稿では「ライフプラン教育」冊子を紹介してます。 富山県や岐阜県が中高生向けに刊行している啓発冊子では、若い夫婦の子育てを「三世代同居」により、夫の母親(+父親)がサポートするのがモデル例となって…
RT @H_YOSHIDA_1973: 本日知ってさっそく読んだ論文。その業界内での評価は分かりませんが、私個人としては、ベルクソンの自由論を読んで感じたモヤモヤが解消されて、たいへんよかったです。終わり方(結論)も明快でカッコイイ。/ 三ツ野陽介「自由と物語 : 自由と決定論…
2012年の論文を読んだ。 青木祐一「静岡県立葵文庫とその事業 : アーカイブズの観点から」https://t.co/nTd3k0SxI0 戦前静岡の地方史研究はレベルが高かったよなあと改めて。 途中に戦前の展示会や出展書籍リストの抄出が出てくる。 その後大火と空襲があったわけで、今どれほど残っているのか。

29 29 4 0 OA 紅毛雜話 5巻

RT @terada50397416: @idealisland 紅毛雑話という本です。 https://t.co/neqRGKYUI0 https://t.co/y7NfbGoMSU
RT @inenoha: そういえば「新しい科学的事実は批判者が説得されることではなく,科学者の世代交代によって認められるようになる」(ざっくり)といういわゆるプランクの規則についても聞かれることがあるのですが,晩年のWissenschaftliche Selbstbiogra…

フォロワー(18923ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @w_yorou: @kafkaasagiri 「洛神賦」は洛水の女神と人間の男の悲恋を描いたもので。 「嵐の戦士」描きない。 https://t.co/iVMCgHOSQ3 #文豪ストレイドッグス #角川 #stormbringer #曹植 #洛神賦 https:…

23 2 2 2 OA 怪人二十面相

RT @VerbaStellarum: @cfdJbnX0HnubSkk 二十面相のアジトがあった戸山ヶ原には陸軍の射撃場がありましたしね。私は講談社の復刻版が初読でした。国会図書館のデジタルアーカイヴでも閲覧できるのが嬉しいです。 https://t.co/VmU6meHiMC
メモ:パーキンソン病の初期症候:運動症状発症前から睡眠障害,うつ,嗅覚障害,痛み,便秘等の自律神経障害を伴う。初期から幻覚があればレビー小体型認知症を考える。論文→https://t.co/sIuPiQXNqm #パーキンソン病 #レビー小体型認知症
RT @NDLJP: 立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1138「新興感染症の流行と対策―新型インフルエンザ等への対応を振り返る―」(PDF:523KB)を掲載しました https://t.co/lcaDRZWRy0
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 緊急特集 みずほ銀障害の全貌 復活の鍵はCIO人事(中田 敦ほか),2011 https://t.co/NWABMwZZvr  みずほフィナンシャルグループ(FG)は5月20日、みずほ銀行が3月に引き起こした大規模システム…
狩野川の美しい沼津中心市街地。 北条水軍と武田水軍の激突した千本浜合戦のような凄惨な歴史は遠く。 https://t.co/rM5ITjUK1A 中央亭の餃子は、とっくに売り切れでした。 https://t.co/ioQdTgTYVE https://t.co/epmXGlwxVY
RT @mei98862477: これが正に東トルキスタンの悲惨なgenocideの始まりでしたね これがスタートでまるで合図の様に... この後文革同様、知識人達から真っ先に... 象徴を引き摺り下ろしアイデンティティを抹殺し国体破壊 共産主義のやる事は常に同じ して来た事…
RT @tonmanaangler: 「ゾラが乾物屋から購った乾酪(チーズ)の包み紙が偶然にも安物の錦絵(一説に北斎の「漫画」の反故)であつたのだが、慧眼なるゾラは驚喜のあまり、これを十襲珍蔵して、版画家のブラックモンに誇示し、ブラックモンも、それが「病みつき」になつて」 ht…
RT @iJohannes5430: 若林ゆかり. 画像診断報告書の歴史と未来. 東京医科大学雑誌 2020;78:122-129 https://t.co/XSGVQZ88Rl これ面白いわ
RT @hatenademian: もう一つ多賀太さんの論文から 教育における「男性」研究の視点と課題−「男というジェンダー」の可視 化−, 教育学研究 Vol.72 No.2 p2-13 https://t.co/727JezI8cB
RT @hatenademian: 別の角度から家父長制について考えるために多賀太さんの論文 男らしさの形成と学校環境, 現代性教育研究月報 Vol.20 No.12 p1-5 の記述を少しご紹介しますね。 https://t.co/lkOt3PHkPJ
RT @mei98862477: これが正に東トルキスタンの悲惨なgenocideの始まりでしたね これがスタートでまるで合図の様に... この後文革同様、知識人達から真っ先に... 象徴を引き摺り下ろしアイデンティティを抹殺し国体破壊 共産主義のやる事は常に同じ して来た事…
RT @ikkaisai: @foxkitsune2501 @hyousen 参考までにこちらをご覧下さい(一番最後のあたり) https://t.co/Ce4zq70EOg
RT @ceekz: 情報処理学会の論文誌の一つ「デジタルプラクティス」に「大量ツイートの収集・分析を個人で手軽に実現可能にする方法の提案利」という論文が掲載されてた。 https://t.co/YzNTCpCQni
RT @LingkoNIKI: なんで義龍がノッブに負けるのかというと、本当は桶狭間を描きたいけど桶狭間だと家康がいるため江戸時代の規制でそのまま書くわけにいかず、今川義元を斎藤義龍に置き換えたのではないかと飯島満さんという方がこちらでお書きになってます。 https://t…
RT @canna_lilly: さて、怨霊として舞台に登場した知盛ですが、『平家物語』をご存知の方はお気づきかと思いますが、物語の方では薙刀を振るいません。それを知って観ると、また違った楽しみ方ができます。その辺は伊藤孝充氏の御論文に詳しいです。https://t.co/RI…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @kakitwuvat: 主にこのPDFから参照してるんですが、命の軽さが当たり前だった時代特有の恐ろしさが出ててなかなかに心地が悪いですね。各地の水子の呼び方一覧なんかは特に嫌な異世界に転生した気分に……https://t.co/4wMVfHVswK https://t…
RT @Naga_Kyoto: 「名字の地理学」って無いのかな?と思って調べてみたらこんなのを見つけた 桐村 喬「名字の構成比に基づいた市区町村単位での地域分類」2017年度日本地理学会秋季学術大会発表要旨 https://t.co/InIZU6l5Xw >明治以来の開拓に伴…
RT @kakitwuvat: 主にこのPDFから参照してるんですが、命の軽さが当たり前だった時代特有の恐ろしさが出ててなかなかに心地が悪いですね。各地の水子の呼び方一覧なんかは特に嫌な異世界に転生した気分に……https://t.co/4wMVfHVswK https://t…
ヴィーガン食が老化を促進するなんて研究はありません。 ヴィーガンがビタミンB12が不足していて健康被害が顕著だという研究はあるのでしょうか。禅問答のような言い回しで胡麻化すなよ、この糞が。 https://t.co/BwFxb4YDGT https://t.co/JXGovq1N9N https://t.co/EwNyI9vDGf
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @asarin: 私は特集担当編集委員として他の担当者諸氏(友永雅己・原田悦子・山田祐樹・竹澤正哲)とともに巻頭言を述べ,また,事前登録と事前審査をマネジメントした経験を資料論文としてまとめています. 巻頭言:https://t.co/V9pfybWInT 資料論文:h…
RT @asarin: 私は特集担当編集委員として他の担当者諸氏(友永雅己・原田悦子・山田祐樹・竹澤正哲)とともに巻頭言を述べ,また,事前登録と事前審査をマネジメントした経験を資料論文としてまとめています. 巻頭言:https://t.co/V9pfybWInT 資料論文:h…
RT @PPMRock: 昨夜ワンドロお題に関連して「紫」の話しましたがこちらの論文興味深い内容だったのでおすすめ。 色彩語としての「紫」は漢詩からの影響というのは意外 平成朝文学における「むらさき」 : 紫草から紫色へ 西山 秀人 文化の諸相 : 上田女子短期大学総合文化…
RT @opqr5: 「山の分校の記録」が良かったのでそのへんの文献をあさってみたら、すごく面白い論文が見つかった。太田美奈子氏の「青森県下北郡佐井村における初期テレビ受容」。1957年に函館の電波が入るようになって、村の学校にテレビが備え付けられ受容されていく様子を書いている…
RT @shoemaker_levy: 熊を連れ歩いて見世物にする大道芸といえば日本の「熊野伝三郎膏薬」を思い出した。生きた小熊を連れ歩き看板代わりして、熊胆から作ったと称する膏薬を売り歩いたとの由。 https://t.co/1NFB0T0DH6 https://t.co/v…
@torachibita @GiftMaru おじゃましまし。 興味深いと思って拝見、ちょっと調べてまた楽しい。 https://t.co/bbsrUCTGwy うちは明日、月次祭を行う予定で気持ちの中が、御祭り…だったので、通り過ぎられず。 いいなぁ。昔からある先祖祭。
RT @Cristoforou: この人が圧力団体の意味を理解してないし、これウソじゃないかと思う。圧力団体ってネガティヴな意味で使う言葉じゃないし、政治活動をする大きい組合はふつう入る。正解で当たり前。 https://t.co/ec5Vj42mdg
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会的規範 : 『プリキュア』シリーズを手がかりに(木村 至聖),2017 https://t.co/hpWYr9LueN
RT @akupiyocco: これな。 大沢真理「日本の社会政策は就業や育児を罰している」『家族社会学研究』27巻1号 (pdf) https://t.co/g90Zhi35dC https://t.co/zJusfUkwzy
RT @kakihabi: @prapanca_snares 1970年代からの水子供養について、コンパクトにまとめられた論文を見付けました。<松浦由美子「『たたり』と宗教ブーム―変容する宗教の中の水子供養」(名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻) https://t.…
RT @kakihabi: @prapanca_snares 1970年代からの水子供養について、コンパクトにまとめられた論文を見付けました。<松浦由美子「『たたり』と宗教ブーム―変容する宗教の中の水子供養」(名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻) https://t.…
@Doskoiwta999 『東海道名所図会』 https://t.co/3E6w9t6jng は歴史文化情報詳しいけど大きいし実用的ではなく、宿屋も載ってる実用の道中記、例えば https://t.co/ulxMn0LaMN だと豆知識が足りないんですよね。そう言う意味で「ちょうど良い」かんじなんです。
@fuetoguitar や、実際には切り屑とかでもないとそうならないんじゃなかったかな…(笑)。あと、アルミ合金の一部とかチタン、チタン合金なんかは(きっと難しいしまた高価だけど)楽器としての音の振動特性にも期待されてる…ぽい。 https://t.co/UoUL0F0E2j
RT @kakihabi: @prapanca_snares 1970年代からの水子供養について、コンパクトにまとめられた論文を見付けました。<松浦由美子「『たたり』と宗教ブーム―変容する宗教の中の水子供養」(名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻) https://t.…
RT @kakihabi: @prapanca_snares 1970年代からの水子供養について、コンパクトにまとめられた論文を見付けました。<松浦由美子「『たたり』と宗教ブーム―変容する宗教の中の水子供養」(名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻) https://t.…
RT @msmsaito: 「自助・共助」を家族に強要する古くて新しい事例として、拙稿では「ライフプラン教育」冊子を紹介してます。 富山県や岐阜県が中高生向けに刊行している啓発冊子では、若い夫婦の子育てを「三世代同居」により、夫の母親(+父親)がサポートするのがモデル例となって…
RT @CityMilkNet: 明治~大正期の「〇〇正宗」アルファベット命名シリーズ。X(エックス)正宗は笑うw 画像は「日本酒銘大鑑:登録商標称呼字別」(大正14年)と、特許情報プラットフォームより。 https://t.co/ClooKH60Zb https://t.co…
RT @msmsaito: 「自助・共助」を家族に強要する古くて新しい事例として、拙稿では「ライフプラン教育」冊子を紹介してます。 富山県や岐阜県が中高生向けに刊行している啓発冊子では、若い夫婦の子育てを「三世代同居」により、夫の母親(+父親)がサポートするのがモデル例となって…

35 28 28 1 OA 自然再生事業指針

RT @jnishihiro: Passive restoration(自然の回復力を活かす)は生態系管理の基本です。2005年にまとめた「自然再生事業指針」でもこの点を入れました。 https://t.co/nXl3lYFtMM

105 9 9 0 OA 植民及植民政策

RT @ekesete1: 矢内原忠雄「植民及植民政策」1937年 「植民地は狭義の属領、保護地、租借地及び委任統治地を包含し、而して勢力範囲を含まず。我国に於ては拓務省の所管に属する朝鮮台湾樺太(狭義の属領)関東州(租借地)及び南洋諸島(委任統治地)がこの意味に於ての植民地…
RT @ekesete1: キタノ君には難しいかもしれないが、定義は無くていいんだ> 生命科学諸分野は生命の定義なしに,生命を対象とした研究をしている…「生命は定義するより,研究する方がやさしい」.これが生命科学分野の研究者の立場であり,生命は「定義しなくても,見ればわかる」…
RT @ma_tango: 中村賀寿が『海外之日本』を『皇道世界』になぜ改名したのかというと、皇道世界政治研究所の理念に共鳴して改名したらしい。ということは1942年に出た『皇道世界政治の提唱』に出ているのだが。これがなかなかの内容。https://t.co/N8IO6Arhi3
RT @Ayukawa_Reiji: CiNii 論文 -  鬼魅の名は : 近世前期における妖怪の名づけ https://t.co/Rvsn2NduAc #CiNii 本当にこのタイトルで笑った
RT @CityMilkNet: そしてついに究極の酒銘が見つかりました!税源w https://t.co/JRkPYRfUEj https://t.co/hOX9F7HysD
RT @H_YOSHIDA_1973: 本日知ってさっそく読んだ論文。その業界内での評価は分かりませんが、私個人としては、ベルクソンの自由論を読んで感じたモヤモヤが解消されて、たいへんよかったです。終わり方(結論)も明快でカッコイイ。/ 三ツ野陽介「自由と物語 : 自由と決定論…
読んでないけれど、邦語文献もあるよ。https://t.co/oKIf5Rh0Lo 「ペトラルカの「ヴァントゥー山登攀」について」 Interpretazioni intorno all' "Ascensione al Monte Ventoso" del Petrarca 佐藤 三夫 ちなみにここのワイン、けっこうおいしい。 https://t.co/kGAbQdiKds
[インタビュー]助産士問題について (看護教育 39巻12号) | 医書.jp https://t.co/WJVOyaS1lA 2002年の名称変更後の出来事と記憶していたが、1997年度であったか。 https://t.co/lU6fytdnrM
RT @msmsaito: 「自助・共助」を家族に強要する古くて新しい事例として、拙稿では「ライフプラン教育」冊子を紹介してます。 富山県や岐阜県が中高生向けに刊行している啓発冊子では、若い夫婦の子育てを「三世代同居」により、夫の母親(+父親)がサポートするのがモデル例となって…
RT @ceekz: Twitterのデータを公開する際は、IDのみしか公開できず、研究に使う際はIDを元にAPIで取り直さないといけないけど、半年で15%くらいがアクセス不能に。 #CSSJ2021 COVID-19流行下におけるソーシャルメディア ―日本での状況と研究動向・…
RT @HisadomeK: 珍しいパターンですが、鹿児島市清水町の諏方大明神社(現・南方神社)の別当・護国山大楽寺安養院では、愛染明王を諏方神の本地仏としていました。 https://t.co/V8hrm2fD9r https://t.co/z4r6Fu0bKN
@OokuboTact #超算数「約数及倍数」節https://t.co/uL8lLHBUOF。左頁(これは教科書本文の写か)で偶数を2の倍数の異称と定義。右頁(教師用指導書に相当するか)で【参考】として倍数、約数における0の位置づけを示す。【(1) 0は任意の数の倍数で、0でない数は皆0の約数である。/ (2) 0は如何なる数の約数でもない。】 https://t.co/g4FMF5rudh
@OokuboTact #超算数 この本、「小學算術」節で中学数学は小学校の算術と全然変らないよとものすごくいいことをいっています。私がしかし注目したのは同節10ページのこの図。 広島高等師範学校附属中学校数学研究会『新制算術代数: 教授書』上巻 東京、修文館、1933年。https://t.co/NWWOE8LcuB 尋5? 高3? https://t.co/0gsossXSdA
RT @OokuboTact: @temmusu_n 私の言いたいことは、戦前の中学のレベルが小学校より格段に高いということです。 例えば、広島高等師範学校附属中学校数学研究会の本。 倍数に0を入れて考えることが明記されています https://t.co/rzlORbd3IE
https://t.co/1pfE3gHktI 長いけど読んでみて下さい。
RT @Kitadate_Yoshi: 拙稿「12世紀のシトー会シルヴァネス修道院の歴史叙述における起源の記憶」がリポジトリで公開されていました。ご関心のある方はどうぞ。https://t.co/WCyvFXJvXU
RT @ekesete1: ネットのガセ>日本は皇帝に泣きつかれて 世の中噓つきが多いから気を付けよう あと例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 2…
RT @H_YOSHIDA_1973: 本日知ってさっそく読んだ論文。その業界内での評価は分かりませんが、私個人としては、ベルクソンの自由論を読んで感じたモヤモヤが解消されて、たいへんよかったです。終わり方(結論)も明快でカッコイイ。/ 三ツ野陽介「自由と物語 : 自由と決定論…
RT @kobayan_dolphin: 味噌の麹菌、酵母によりアミノ酸が短く切断されたペプチドにはACE2 受容体を阻害する働きが有る。麹菌、酵母菌は日本酒にも豊富。納豆、ヨーグルトも期待出来る。 ACE2を阻害するペプチドは大豆が味噌として発酵が進むにつれ多くなるという。味…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
2012年の論文を読んだ。 青木祐一「静岡県立葵文庫とその事業 : アーカイブズの観点から」https://t.co/nTd3k0SxI0 戦前静岡の地方史研究はレベルが高かったよなあと改めて。 途中に戦前の展示会や出展書籍リストの抄出が出てくる。 その後大火と空襲があったわけで、今どれほど残っているのか。
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
比較神経解剖学と比較認知科学の統合 https://t.co/RVS6MEe6MQ
RT @ekesete1: 例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaVaf https://t…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @conchucame: 『哲学分野における男女共同参画と若手研究者育成に関する理論・実践的研究』2019 読んだ。 なんでこれpdf公開しないのよ、と思ってしまうくらい良い資料でした。 科研費の成果報告書なので売ってもないし、ぜんぜん所蔵もないすね。 https:/…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @MValdegamas: 小田尚也「インド農村部における無資格医師の存在―ウッタル・プラデーシュ州ラクナウ近郊の村を訪問して」『政策科学』27巻3号(2020年)https://t.co/FtTWcc9b35 そういえば最近読んだ論文だとこれがおもしろかったです。無免許…
RT @hori_shigeki: ⚫︎他者へのレッテル貼り「検閲」活動は自由の原則に反します。 ⚫︎〝ある点に関して〟「同じ印象を受けた」という私の言葉を、全般的に「同じ感想を持った」と言ったかのように変造して吹聴するのも卑怯。 ⚫︎この学術論文を瞥見したら「トランス差別主義…

105 9 9 0 OA 植民及植民政策

RT @ekesete1: 君ら思い付きでしゃべりすぎ> 矢内原忠雄「植民及植民政策」有斐閣1937年 「植民地とは国家が其の本来の国土外に於て新たに領有したる土地にして、国法上之を本来の国土と同一に取扱ふことなく特別の形式に依りて統治する地方を謂ふ」(17頁)https:/…
RT @conchucame: 『哲学分野における男女共同参画と若手研究者育成に関する理論・実践的研究』2019 読んだ。 なんでこれpdf公開しないのよ、と思ってしまうくらい良い資料でした。 科研費の成果報告書なので売ってもないし、ぜんぜん所蔵もないすね。 https:/…
RT @NDLJP_en: This humorous book from the Edo period shows you how to write a letter to the Thunder God! https://t.co/44L2qpGrNl https://t.…

29 29 4 0 OA 紅毛雜話 5巻

RT @terada50397416: @idealisland 紅毛雑話という本です。 https://t.co/neqRGKYUI0 https://t.co/y7NfbGoMSU
RT @yorinobu2: そして何と言っても芝信金事件判決。2000年、前世紀末に出されたこの判決が未だに最高峰であることは残念だけど、日本の性差別克服史に燦然と輝く金字塔であることは変わりない。なにせ保守的な日本の裁判所に昇格を命じる判決を出させたのだから。 https:…
RT @ryunosuke11845: @dongame6 @rockfish31 横から失礼します。 2017年5月に発生した釜石市の林野火災では空自のCH-47が海水を消火に用いていたとの事です。 https://t.co/s9BaoFOeds 海水を散布した後の土壌につ…
RT @nekonoizumi: 益田肇『人びとのなかの冷戦世界 想像が現実となるとき』、どんな本かなと思ったら、立命館の紀要に紹介が。 益田肇 「人びとのなかの冷戦:想像がグローバルな現実となるとき」 『立命館国際研究』31巻5号(2019) https://t.co/Ul…
RT @Mitamura_Lab: [コミュニケーションの困難に対するエクスポージャー療法 田中恒彦・倉重 乾] 言いたいことが言えないひとは対人不安が強いことが知られていますhttps://t.co/SYQUY4PUNs 対人不安に有効なのは「エクスポージャー」という技法…
@S7hBv https://t.co/X0vPIr0zaS (腹部)大動脈解離=腹部限局=は、稀な疾患ですね。 おりかさんは、大動脈解離全体を説明されているようです。
RT @JSSunofficial: 福祉国家拡大の費用を誰が拠出するのか : 戦間期ヨーロッパの失業保険の比較歴史分析 https://t.co/2Y10LXIFlE
RT @vec2ras: 第一軍(師)管地方迅速測図・小地測量原図について - J-Stage https://t.co/g0D9gVnWUL "近代測量の華とたたえられた参謀本部陸軍部測量局作成の第一軍(師)管地方迅速測図(通称迅速図)"
RT @yam_ayk: 〇〇女子、レトロニムだと思うのよね。私たちの今まで守ってきた価値観とは違いますよ、と言われているのと同じ。同じ物を楽しみたいのに歓迎されていない、排除されていると感じる。 ぱっと調べて出てきたちょっと古い学位論文だけどp67あたりが「女子」の考察。 h…
⚫︎他者へのレッテル貼り「検閲」活動は自由の原則に反します。 ⚫︎〝ある点に関して〟「同じ印象を受けた」という私の言葉を、全般的に「同じ感想を持った」と言ったかのように変造して吹聴するのも卑怯。 ⚫︎この学術論文を瞥見したら「トランス差別主義」なの?⇒ https://t.co/ZdNNJBPnbF https://t.co/P5dVJIHXoi
RT @inenoha: そういえば「新しい科学的事実は批判者が説得されることではなく,科学者の世代交代によって認められるようになる」(ざっくり)といういわゆるプランクの規則についても聞かれることがあるのですが,晩年のWissenschaftliche Selbstbiogra…
RT @SHIROoops: https://t.co/7ehFmJ4v3N 女性が男性と同様に生産活動の重要な一翼を担っていたこと、男性と比較した場合女性に対する労働評価は相対的に低いものの、特殊な技術や経験を有する女性に対しては男性を上回る高い評価が与えられていたのみならず…
RT @QmHSxpgqThzrxfk: 天皇誕生日にかこつけて再宣伝ですが、この論文はとても面白かったです 室町時代の武家や公家、天皇が誕生日をどう意識していたのか、という点に目を向けた木下聡先生の論文。 推しの誕生日祝いをしたい方はどうぞ https://t.co/UUnQ…

8 5 5 0 OA 改定律例

RT @t_wak: 落とし穴や罠を設けるときに目印がなかったら、懲役40日なのだそう。 https://t.co/5SI3A5uauL
RT @Harita_arayshi: 東北地方と奥羽地方について、こんな論文を見つけた。https://t.co/BWfTCImMRs そういうことか、と納得。 「東北日本≠東北地方」だし、地域名が方角だけなのより「奥羽地方」のままだったほうが良かったように思うが仕方ない。…
“CiNii 論文 -  中世における誕生日” https://t.co/KSoNynXwMj #_あとで読む
RT @QmHSxpgqThzrxfk: 天皇誕生日にかこつけて再宣伝ですが、この論文はとても面白かったです 室町時代の武家や公家、天皇が誕生日をどう意識していたのか、という点に目を向けた木下聡先生の論文。 推しの誕生日祝いをしたい方はどうぞ https://t.co/UUnQ…
RT @IojakuNakano: @hori_shigeki 康純論文▶️https://t.co/Eq23uogzo2 https://t.co/1bf19ovFtL
RT @opqr5: 「山の分校の記録」が良かったのでそのへんの文献をあさってみたら、すごく面白い論文が見つかった。太田美奈子氏の「青森県下北郡佐井村における初期テレビ受容」。1957年に函館の電波が入るようになって、村の学校にテレビが備え付けられ受容されていく様子を書いている…