かめふじ@ハイアイアイ臨海実験所 (@kamefuji)

投稿一覧(最新100件)

RT @motomu_matsui: 私が執筆した「分子系統学」の総説が出版になりました! https://t.co/q0G3cJS3hE… 分子系統学の基礎から始まり、ソフトウェアの紹介、最近の議論のまとめなど、分子系統学に入門し、より良い系統樹推定をするために必要な知識を…
RT @itnmnkrwljtks: こんなのあるんかすごいw 全部取っておいたのかなあ…… https://t.co/424S15gXVb
自分のエピソードというわけではないけど、このへんで見つかった新種の生物とかいないのかな、と適当に探してみたらITF大構内の水道水から見つかった新種のクマムシというのがいた。 伊藤・田神 1993 陸水学雑誌 https://t.co/B1Ldy1ANwD 引用文献が1本しかなくて不安になる。
RT @multnameko: 【論文出ました!】 淡水・汽水貝類標本の新しい洗浄方法を開発しました。これまでに使用されていた方法と比較して、標本の殻皮を傷付けないため、殻表面の付着物を除去しつつ、標本の色彩や微細な彫刻を保存することができる方法です。 https://t.co…
RT @vertical06: 人生初の記載論文が出版されました! 東京湾の干潟からナミノリソコエビ属の1種を記載し、問題を抱えていた2属をシノニマイズしました 〉A New Species of the Sand-burrowing Dogielinotidae, Haust…
RT @MasakiHoso: アサリの非対称殻模様出現頻度における地域差 張成年ほか (2013) 日本水産学会誌 https://t.co/SLc7OeIQ80 「非対称殻模様」という現象自体、初めて知りました。しかも地理的な変異があるなんて不思議だな。生物の左右性が専門の…
読めないんだけど何か新しい情報が書いてあるのかな / 宮 2020 環境アセスメント学会誌 バケツ一杯の水で棲んでいる魚が丸ごとわかる技術:MiFishプライマーを用いた環境DNAメタバーコーディング法の最新情報 https://t.co/CXSXQ24Wfy
RT @Takashirouzu: 日本産として約100年ぶりに新種記載されたサクラ,クマノザクラに発生するうどんこ病菌(Podosphaera prunigena)の初報告です.うどんこ病菌の子嚢殻「chasmothecium」に対する用語として「裂子嚢殻」の提唱,タイプ標本…
RT @yokogawa12: J-STAGE Articles - かしわもちとちまきを包む植物に関する植生学的研究 https://t.co/98OstOsP4E 参考文献 #柏餅調査
RT @wohnishi: 昨日公開の神奈川県立博物館研究報告(自然科学)49号、私のイチオシは 川島&渡辺「名古屋市博物館所蔵「吉田翁虫譜(第一巻)」に描かれたハチ」 https://t.co/7msBqUuVl2
こんな論文もあるんだな。 / 山下功 (2010) マークシートによる授業支援システムの費用対効果:新潟国際情報大学における試行導入事例. 新潟国際情報大学情報文化学部紀要, 13, 115-123. https://t.co/1nY67PDXa2 (PDF直)
博物館の外来研究員で、「昆虫学にはたすアマチュアの役割」とか報文まで書いてるんだけどやってることが全然アマチュアレベルじゃない。 河上 2017 昆虫学にはたすアマチュアの役割 https://t.co/8GEK3Tz8xi
いいぞ / 川崎 2019 生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例 https://t.co/Eo2OpJwt0J 『錫谷1983はモルモット死骸をニセスナホリムシに与え「約30分間で骨化」したという.筆者も齧られてみたいものだが,その場合,骨化後の執筆となろうか』続編に期待。
共著の活動報告が公開されました。 / 伊勢戸徹、岡西政典、生野賢司、瀬尾絵理子、堀越彩香、照屋清之介、林亮太、福森啓晶、小林元樹、自見直人、山崎剛史、菊地波輝、田中颯、東亮一、鈴木隆仁、神保宇嗣 (2019) 「若手分類学者の集い」の10年.タクサ, 47, 30-38 https://t.co/FtqgQJcXsu
『本草学資料を用いた生態学研究のススメ』が公開されました。 林 亮太 (2019) カタチのない自然史情報の価値をどう届けるか?~事例3:江戸時代の本草学資料から過去の生物多様性情報を引き出す~. 日本生態学会誌, 69(2), 139-144. https://t.co/nuhkJDcvzA
へーしゃ、「へーしゃフォーラム」なる査読付き技術論文集を刊行しており、各地の大学図書館にもぽつぽつと所蔵されているらしいことを今更知った。 https://t.co/SuKv0YfTqX 著者は基本的に社員だし査読つきとはいえ査読も社内で完結しているらしく、まぁ大学紀要のようなものだろうか。
先日出た中濱くんの甲虫リスト眺めてなんじゃこりゃと思ったんだけど、マルヒラタケシキスイという甲虫がParametopia x-rubrumとなっていて、学名にハイフンが入っていた。これって有効なんだっけ?ってまぁ有効だからこうしてリストされてるんだろうけど… 中濱ほか 2019  https://t.co/dQASbDMzlm
RT @naoyukinkhm: 千葉市若葉区北部の谷津環境でのニホンアカガエルの遺伝的構造と遺伝的交流の状況の評価(日本語論文。まだオープンアクセスではありません)。https://t.co/QJ6sJiKIVV
先日の生態学会、カフェノーパ分布の共同研究者募集プレゼンで質問してくれた工学系のポスドクさんからこんな研究があることを教えてもらった。 『行動観察調査からみたカフェのサードプレイス利用分析』 その1 https://t.co/5PHOI8Lipq その2 https://t.co/oV5yNiVNQT
先日の生態学会、カフェノーパ分布の共同研究者募集プレゼンで質問してくれた工学系のポスドクさんからこんな研究があることを教えてもらった。 『行動観察調査からみたカフェのサードプレイス利用分析』 その1 https://t.co/5PHOI8Lipq その2 https://t.co/oV5yNiVNQT
RT @ootoriraku: 「ヤマガカシ毒に対する抗血清。日本蛇族研究所が試作したものしかないですよ。」って聞いていたけれど、まさか科研費を申請してまで作っておられたとは!https://t.co/0ceQzzYMSm

70 0 0 0 OA 東莠南畝讖 3巻

RT @takahiko_mukai: さきほど,江戸時代前期に養老町の住職が描いたという東莠南畝讖という本を知った.これはすごい! https://t.co/NBCO22ETp2
2004年にも論文になっているようだけど、出典が違うのかな? Understanding the “SEKKI” phenomena in Japanese historical literatures https://t.co/hFVXPy0PNj
なんかスゲーの見つけた / 久井貴世 2013 江戸時代の文献史料に記載されるツル類の同定―タンチョウに係る名称の再考察―. 山階鳥類学雑誌 (PDFフリー) https://t.co/hLqDlfShVB
全く引用がなかった鯨藤壷本草学論文がついに引用されたで御座るー!! 宮崎 2016 市民科学と生物多様性情報データベースの関わり. 日本生態学会誌, 66(1), 237-246. https://t.co/k54uyvgAk7 https://t.co/zlaixSyYQh
PLOSはPLoSの方がかっこいいと思います(小並感 / 佐藤 2014. PLOS ONEのこれまで,いま,この先 https://t.co/oTPV3JLG24
憧れる / Frictional Coefficient under Banana Skin https://t.co/c1qsvzwi0d イグ・ノーベル賞物理学賞にバナナの皮の摩擦係数を測定し実際に滑りやすいと証明した北里大教授ら http://t.co/TRSiZpU0WC

16 0 0 0 OA 群分品彙

武蔵石壽 (1836) 甲介群分品彙 http://t.co/MiCyBMfVMu 武蔵石壽 (1843) 目八譜 http://t.co/5I8fFXMYLP 武蔵石壽 (1843以降) 介殻稀品撰 http://t.co/cozWgNoehs

16 0 0 0 OA 介殻稀品撰

武蔵石壽 (1836) 甲介群分品彙 http://t.co/MiCyBMfVMu 武蔵石壽 (1843) 目八譜 http://t.co/5I8fFXMYLP 武蔵石壽 (1843以降) 介殻稀品撰 http://t.co/cozWgNoehs

15 0 0 0 OA 目八譜

武蔵石壽 (1836) 甲介群分品彙 http://t.co/MiCyBMfVMu 武蔵石壽 (1843) 目八譜 http://t.co/5I8fFXMYLP 武蔵石壽 (1843以降) 介殻稀品撰 http://t.co/cozWgNoehs
司馬江漢 (1794) 西遊旅譚 http://t.co/9eQwXoQYJ4 栗本丹洲 (1811) 千虫譜 http://t.co/b0Jw93iLkx 小山田是清 (1829) 勇魚取絵詞 http://t.co/05mkoPp753

17 0 0 0 OA 西遊旅譚 5巻

司馬江漢 (1794) 西遊旅譚 http://t.co/9eQwXoQYJ4 栗本丹洲 (1811) 千虫譜 http://t.co/b0Jw93iLkx 小山田是清 (1829) 勇魚取絵詞 http://t.co/05mkoPp753

86 1 0 0 OA 梅園禽譜

ちなみにCurrent Biology表紙の原画は毛利梅園著『梅園禽譜』。国立国会図書館デジタルコレクションにてフリーで閲覧可能だ。この原画は『梅園禽譜』の99コマ目。 http://t.co/msEkfWPFTQ
RT @drkgoto: 僕の想像の域を超える実験だ。なんのためにこれをやったのか、いしだせんせいは「カメにおけるT迷路を用いた位置弁別問題での明るさを無関連手掛かりとしかつ運動負荷デバイスを取り付けた場合の逆転弁別学習に及ぼす過剰訓練の効果」http://t.co/oEKwd…
世の中にはこんな研究もあるんだなぁ… / 樋口ほか2001『恋愛関係の進展に及ぼす告白の言語的方策の効果』 http://t.co/uLaYlzHcqP 小島ほか2006『恋愛における告白の成功・失敗の規定因』(pdf直)http://t.co/HQggW4GdA8
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 紀伊半島沖太平洋で記録されたシャチ(Orcinus orca)のエボシフジツボXenobalanus globicipitis Steenstrup,1851とクジラジラミCyam(酒井幸子ほか),2009 http://…
RT @min2fly: “オーサーシップの考えを変える時だ” http://t.co/kY824JRUEy #図書館 #science #university
RT @Ryofuwi: この科研費報告書すごい・・・https://t.co/a5zkUfEryn 「他研究室の学生に、当研究室の装置を壊されるという、予期せぬ事態に直面し、当初計画よりも遅れている」とか「データをねつ造しない、嘘をつかない学生を育てていく。」とか相当な怒りが…
珍玩鼠育艸のついでに宣伝 神領域で唯一面白い研究だと思った人 安田容子博士 『江戸時代後期における動物観に関する研究 -鼠を中心にして-』 http://t.co/epWoHn6nFi 残念ながらD論の中身は読めない

1298 0 0 0 OA エロエロ草紙

国立国会図書館古典籍資料室所蔵資料 『エロエロ草紙』 (酒井潔 著) 昭和5.11 竹酔書房 http://t.co/uZLbhhUP 百年後の古典籍資料室はとんでもないことになりさふですね
ちょっと気になる / 携帯型GPSを利用したサッカー及びラグビーのレフェリー移動距離 金沢大学教育学部紀要. 自然科学編 52, 7-11, 2003-02 http://t.co/arU7OvRf
RT @ocncn1800: カーボンナノチューブを緑茶が溶かす、元の論文発見(PDFです) #意外と知られてないこと  http://t.co/3zoxdMhq

お気に入り一覧(最新100件)

私が執筆した「分子系統学」の総説が出版になりました! https://t.co/q0G3cJS3hE… 分子系統学の基礎から始まり、ソフトウェアの紹介、最近の議論のまとめなど、分子系統学に入門し、より良い系統樹推定をするために必要な知識をぎゅっとまとめています。ぜひ、ご一読いただけましたら幸いです。
これ、読みたいな CiNii 論文 -  自然との関わり合いと都市住民の健康 https://t.co/dX8dDzOcuJ #CiNii
こんなのあるんかすごいw 全部取っておいたのかなあ…… https://t.co/424S15gXVb
【論文出ました!】 淡水・汽水貝類標本の新しい洗浄方法を開発しました。これまでに使用されていた方法と比較して、標本の殻皮を傷付けないため、殻表面の付着物を除去しつつ、標本の色彩や微細な彫刻を保存することができる方法です。 https://t.co/v33Et4nRN0 https://t.co/tHc40Un20e
人生初の記載論文が出版されました! 東京湾の干潟からナミノリソコエビ属の1種を記載し、問題を抱えていた2属をシノニマイズしました 〉A New Species of the Sand-burrowing Dogielinotidae, Haustorioides furotai, from Tokyo Bay, Japan (Crustacea: Amphipoda) https://t.co/lpB5QwB2VG
昨年学位を取得しました。論文は全文ダウンロード可能。図表写真多数。 戦前期日本の沿岸捕鯨の実態解明と文化的影響―1890-1940年代の近代沿岸捕鯨― Japanese Coastal Whaling Before WWII and its Cultural Legacies: Modern Coastal Whaling Between the 1890s and 1940s https://t.co/efHp9I6KSp
アサリの非対称殻模様出現頻度における地域差 張成年ほか (2013) 日本水産学会誌 https://t.co/SLc7OeIQ80 「非対称殻模様」という現象自体、初めて知りました。しかも地理的な変異があるなんて不思議だな。生物の左右性が専門のはずなのに、まだまだ知らないことが多い。
北海道の在来魚群集に対するニジマスの影響評価のためのハザードマップ 神戸大学がよく活用する地図に落とし込んで分かりやすく見せる解析がとても良い。 #環境DNA https://t.co/bTceF9VQld
日本産として約100年ぶりに新種記載されたサクラ,クマノザクラに発生するうどんこ病菌(Podosphaera prunigena)の初報告です.うどんこ病菌の子嚢殻「chasmothecium」に対する用語として「裂子嚢殻」の提唱,タイプ標本の観察に基づくP. prunigenaの原記載文の修正など.https://t.co/hUbipItwMM https://t.co/4X14860OEq
J-STAGE Articles - かしわもちとちまきを包む植物に関する植生学的研究 https://t.co/98OstOsP4E 参考文献 #柏餅調査
千葉市若葉区北部の谷津環境でのニホンアカガエルの遺伝的構造と遺伝的交流の状況の評価(日本語論文。まだオープンアクセスではありません)。https://t.co/QJ6sJiKIVV
ヤシガニはヤドカリの期間でもヤドカリらしからぬ行動をするよという短い報告です 興味あったら覗いてみてください https://t.co/i823ZOYY5G
生態学ではないけど、たとえばタッチパネルの機械的チャタリングを防ぐ回路、シュミットトリガー回路は、ヤリイカの巨大軸索での活動電位のメカニズムを研究していた生理学者オットー・シュミットがそのメカニズムに触発されて発明した。参考 https://t.co/3dyvcRCVKC https://t.co/7T7LwyQaEZ

70 0 0 0 OA 東莠南畝讖 3巻

さきほど,江戸時代前期に養老町の住職が描いたという東莠南畝讖という本を知った.これはすごい! https://t.co/NBCO22ETp2
2年経ってCiNiiでオープンアクセスになりました。 http://t.co/7a9lWG8c1r

フォロー(413ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

これも後で読むs - コロナ禍における子ども向け科学館の来館者対応 https://t.co/1RkIJKqXzE
後で読む。→COVID-19 感染拡大下における博物館施設のオンライン発信の傾向と分析 : HUSCAP https://t.co/2X4TmdcwKv
RT @INO_at_OUS: 実際、植物細胞ではストレス刺激で体細胞胚を誘導できることは随分前から既知でした。多分初出はこれ→ https://t.co/bmPDhszdBHこのあっけないほど単純な発生のリプログラミング現象の発見の現場を横で見ていた身としては、STAP細胞の…
中田節也. (2015). 火山爆発指数 (VEI) から見た噴火の規則性 (< 特集> 火山噴火史解明のための露頭データベース構築の検討 (2)). 火山, 60(2), 143-150. https://t.co/5EfWnbOI4Z
@otagaki こちらですね。 https://t.co/dxPsFRcja0
RT @kobo_umuki: トンガの噴火や津波や鳴動については自然の脅威について痛感するけど自分の国も無縁でないことは認識していた方がいいと思うよ。理科年表の噴火の項目を一読するだけで空恐ろしく感じる。ちなみに過去2000年に日本と世界で起きた最大級の噴火についてはこんな論…
RT @byasukayama: こちらは、平成19年(2007年)ですね。 CiNii 論文 - 座談会 転換期を迎える図書館サービスの今--情報提供からビジネス支援まで (図書館が日本を救う!?) 『論座 (147)』, 130-149, 2007-08 朝日新聞社 h…
RT @ursus21627082: 映画『紅の豚』の舞台はファシズムに呑み込まれつつあるイタリア。 ポルコや仲間たちがトマトのパスタらしきものを食べるシーンも印象的ですが、この時期のイタリア社会を料理から読み解いた論文に、山手昌樹「イタリア料理の全体主義」があります。 htt…
RT @OokuboTact: #超算数 昭和2年(1927年)の尋常小学算術科指導書には掛け算の順序固定指導が書いてある。 https://t.co/o9EtoCBazn https://t.co/NFFDPxc5XL
映画『紅の豚』の舞台はファシズムに呑み込まれつつあるイタリア。 ポルコや仲間たちがトマトのパスタらしきものを食べるシーンも印象的ですが、この時期のイタリア社会を料理から読み解いた論文に、山手昌樹「イタリア料理の全体主義」があります。 https://t.co/eBknfmMrYx

フォロワー(2692ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@nagoyan2gou あとは、80年代に帝国書院が全訳世界の歴史教科書ってシリーズを出してた様子でした。https://t.co/JXvAsD4ik3 装丁が地味すぎる。この枠を更新したのが明石書店、という格好になるのかなと。
RT @okhotskuma: この資料の詳細について知りたい方、専門的な内容になりますが、下記の論文で紹介しておりますので、よろしければご覧下さい。 https://t.co/PEiv0slgwR
@aeijmnoost コガネムシはXYが多いので多分こいつもXYなんですけど https://t.co/ibZkPl8uSy XYだとオスの方が少し大きくなるかもです
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @AnatomyGiraffe: 上記の内容は、湯城吉信先生の「ジラフがキリンと呼ばれた理由」という論文の中で詳しく説明されています。(多分)誰でもPDFにアクセスできますし、なにより内容がめちゃくちゃ面白いので、興味があれば、ぜひ読んでみてください!https://t.…
RT @rmaruy: 内村直之「この30年間に日本関連の自然科学系ノーベル賞受賞者は 18人になるが,そのタネはいずれも個人の興味から出てきたもので,国家に導かれてはいない.どうすれば個々の研究者が自分のタネを育てられるようにするか,研究システムの是非をもっと議論すべきだろう…
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @HisadomeK: 立川文庫版『宮本武蔵』(明治44年9月5日発行)でも「たけぞう」という振り仮名が確認できます。 https://t.co/SPZDHqVuGf

31 1 1 0 OA 長靴の三銃士

牧野大誓・井元水明『長靴の三銃士』 https://t.co/ry7bvIRLYp
吉本三平『こぐまのコロスケ なかよしクラブ』 https://t.co/U7xWIJVZLg

229 2 2 0 OA 蛸の八ちゃん

RT @netahougaii: 国会図書館デジタルコレクションで読める絶版マンガもあるよ、田河水泡の『蛸の八ちゃん』とかな https://t.co/0Nhj6Ic2va
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @dandonban: @ShinHori1 内田先生は昔の認識で止まっているのだと思います。現在では小学校低学年から古典教育が始まり高等学校ではかなり高度な事をやっていますので、2020年2月の武漢への支援物資に添えられた長屋王の「山川異域 風月同天」に唐詩の返歌で答え…
RT @ktakahashi74: 今朝大屋さん(法哲学)に教えていただいたSociety 5.0におけるサイバーフィジカル化に関する重要論考。 https://t.co/cDzTZejjHe
Society 5.0と人格なき統治 https://t.co/kvKvJuirxp
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ステレオカメラを用いた車両特徴量の抽出と選択的利用(大鐘 崇史ほか),2020 https://t.co/ThN1Z3xrHw 詳細な地図の上に標識や信号情報、車両や歩行者の動的情報を載せたダイナミックマップの活用において…

229 2 2 0 OA 蛸の八ちゃん

国会図書館デジタルコレクションで読める絶版マンガもあるよ、田河水泡の『蛸の八ちゃん』とかな https://t.co/0Nhj6Ic2va
これも後で読むs - コロナ禍における子ども向け科学館の来館者対応 https://t.co/1RkIJKqXzE
RT @sakumad2003: 後で読む。→COVID-19 感染拡大下における博物館施設のオンライン発信の傾向と分析 : HUSCAP https://t.co/2X4TmdcwKv
RT @BARSERGA: だれだよ、こんな国に戦争吹っ掛けたの。と思いたくなる資料。 39/9段階で38造船所 130船台 44/1段階で80造船所 567船台 「第2次大戦期におけるアメリカ戦時生産の実態について(2)」 https://t.co/5YK2Ctlinu h…
後で読む。→COVID-19 感染拡大下における博物館施設のオンライン発信の傾向と分析 : HUSCAP https://t.co/2X4TmdcwKv
RT @INO_at_OUS: 実際、植物細胞ではストレス刺激で体細胞胚を誘導できることは随分前から既知でした。多分初出はこれ→ https://t.co/bmPDhszdBHこのあっけないほど単純な発生のリプログラミング現象の発見の現場を横で見ていた身としては、STAP細胞の…
中田節也. (2015). 火山爆発指数 (VEI) から見た噴火の規則性 (< 特集> 火山噴火史解明のための露頭データベース構築の検討 (2)). 火山, 60(2), 143-150. https://t.co/5EfWnbOI4Z
噴火した神津島の地元民には、怪異どころか祟りだわ
RT @kobo_umuki: トンガの噴火や津波や鳴動については自然の脅威について痛感するけど自分の国も無縁でないことは認識していた方がいいと思うよ。理科年表の噴火の項目を一読するだけで空恐ろしく感じる。ちなみに過去2000年に日本と世界で起きた最大級の噴火についてはこんな論…

44 43 43 0 OA 地震漫談 (其の十)

RT @reijikan: どのぐらい信憑性があるか分かりませんが、こういう論文(随筆に近い)があります。→今村明恒 (1934) 地震漫談 (其の十)クラカトア爆發津浪の日本に於ける觀測, 地震 第1輯, 6, 158-160. https://t.co/CBAa8mHfAi
RT @kobo_umuki: トンガの噴火や津波や鳴動については自然の脅威について痛感するけど自分の国も無縁でないことは認識していた方がいいと思うよ。理科年表の噴火の項目を一読するだけで空恐ろしく感じる。ちなみに過去2000年に日本と世界で起きた最大級の噴火についてはこんな論…
RT @kobo_umuki: トンガの噴火や津波や鳴動については自然の脅威について痛感するけど自分の国も無縁でないことは認識していた方がいいと思うよ。理科年表の噴火の項目を一読するだけで空恐ろしく感じる。ちなみに過去2000年に日本と世界で起きた最大級の噴火についてはこんな論…
トンガの噴火や津波や鳴動については自然の脅威について痛感するけど自分の国も無縁でないことは認識していた方がいいと思うよ。理科年表の噴火の項目を一読するだけで空恐ろしく感じる。ちなみに過去2000年に日本と世界で起きた最大級の噴火についてはこんな論文がある。 https://t.co/TfGRlDOJUY
RT @steco_shimizu: 慶應義塾大学 大西 広 教授 「ウイグル問題」に関する西側キャンペーンを検証する:https://t.co/FsBJq1x2aY 教授ご本人のウイグル訪問調査は11回に及び、2012年にはウイグル族の弟子とともに京都大学学術出版会から『…
@yoshi_117coupe ワコーズさんによると座面に付くのがよろしくないという事みたいですね。規定トルク以上のつよさで締まってしまうとか。ネジ山の変形と座面の摩擦の両輪と捉えるのが良いのかもしれません。こちらを斜め読みしたところ座面の接触面積が緩みやすさに影響するみたいですし。 https://t.co/K1cx42tpSd https://t.co/yXRJ2Rmkzu
RT @complyxm: 日本武道・西洋武術における日独比較研究 https://t.co/s4f9sKwwzD 中世武芸の国際比較面白そう。アルブレヒト・デューラーの史料があるんだ!新陰流は1560年頃と聞いたので初期新高ドイツ語にあたるのかな。
火山噴火と寒冷化についてほうほうと読んだが、噴火例であげてる1815年のタンボラ山噴火をロンボク島と挙げてるので引いた。 それスンバワ島で、ロンボク島は1257年に噴火してヨーロッパの気象に影響与えたリンジャニ山やて… https://t.co/DsZ9w7c4jo https://t.co/O52J1JmFT8
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? その時,何が起きるか (特集 破局噴火)(中島 林彦),2015 https://t.co/GmROMTUcvI  原子力発電所の再稼働をめぐって,巨大噴火のリスクをどう評価するかが議論になっている。日本では1万年に1回の…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 十勝平野における酪農の立地要因(葛西 大和),1971 https://t.co/bDTqk2VptA 筆者は, 市乳市場から遠隔の地にあって, 低い乳価を強いられる十勝平野の酪農について, その存立基盤, 競合作物との関…
RT @BiotopeGarden: @odakin コンニャクのマンナンがコレステロールの再吸収を防ぐので、胆石が出来にくくなります。 グルコマンナンのコレステロール低下作用に関する研究 https://t.co/nbslpk0auP コレステロール胆石 https://…
@odakin コンニャクのマンナンがコレステロールの再吸収を防ぐので、胆石が出来にくくなります。 グルコマンナンのコレステロール低下作用に関する研究 https://t.co/nbslpk0auP コレステロール胆石 https://t.co/9G4UlHLDmE
RT @mkatolithos: この機会に再読する 三雲健「大地震,津波,火山大爆発などから発生した気圧波」(地震学会地震2011) https://t.co/6ctRJlnKLF
RT @ShaneMatsuo: 2年前にSatoshiによるビットコイン論文を過激に解説した情報処理学会誌の問題作がオープンアクセスになりました。後程こんな記事を書いた理由を解説します。 5分で分かる ! ? 有名論文ナナメ読み:Satoshi Nakamoto : Bit…
RT @ursus21627082: 映画『紅の豚』の舞台はファシズムに呑み込まれつつあるイタリア。 ポルコや仲間たちがトマトのパスタらしきものを食べるシーンも印象的ですが、この時期のイタリア社会を料理から読み解いた論文に、山手昌樹「イタリア料理の全体主義」があります。 htt…
RT @yokogawa12: @oikawamaru ヌートリアの可能性はないですか?写真見る限りは報告されてる摂食方法と違いそうですが。 https://t.co/83P642nySC
RT @ursus21627082: 映画『紅の豚』の舞台はファシズムに呑み込まれつつあるイタリア。 ポルコや仲間たちがトマトのパスタらしきものを食べるシーンも印象的ですが、この時期のイタリア社会を料理から読み解いた論文に、山手昌樹「イタリア料理の全体主義」があります。 htt…
RT @sunaaji: 足半については、草履でなく、下駄でなく、そして機能目的の履き物であるため、近代化の中で真っ先に消えていくものと考えたかの渋沢敬三がアチックミューゼアムの最初の共同研究項目としたのね。いわばまだ「民具」の概念が育つ前に目をつけられた「プレ民具」。 ht…
無印シャコ、刺撃と打撃を両方できるのか…。 https://t.co/uJPpR2Iuz4
RT @ursus21627082: 映画『紅の豚』の舞台はファシズムに呑み込まれつつあるイタリア。 ポルコや仲間たちがトマトのパスタらしきものを食べるシーンも印象的ですが、この時期のイタリア社会を料理から読み解いた論文に、山手昌樹「イタリア料理の全体主義」があります。 htt…
@inferist @syoifczeri ビタミンE欠乏ラットのグルタチオン低下に伴う腎臓障害とγ-グルタミルシステイン投与による防御 https://t.co/eb74LAOAaH 当業者が容易に想到…
RT @OokuboTact: #超算数 昭和2年(1927年)の尋常小学算術科指導書には掛け算の順序固定指導が書いてある。 https://t.co/o9EtoCBazn https://t.co/NFFDPxc5XL
RT @ursus21627082: 映画『紅の豚』の舞台はファシズムに呑み込まれつつあるイタリア。 ポルコや仲間たちがトマトのパスタらしきものを食べるシーンも印象的ですが、この時期のイタリア社会を料理から読み解いた論文に、山手昌樹「イタリア料理の全体主義」があります。 htt…
チャノコカクモンハマキに対するBt製剤の殺虫活性に及ぼす寄主植物の影響とそれに関与するポリフェノール https://t.co/FqrZfmfxEj チャの摘採時期別のチャノコカクモンハマキに対するBt製剤の殺虫活性とチャに含まれるカテキン類の影響 https://t.co/rjsCKnimQx
チャノコカクモンハマキに対するBt製剤の殺虫活性に及ぼす寄主植物の影響とそれに関与するポリフェノール https://t.co/FqrZfmfxEj チャの摘採時期別のチャノコカクモンハマキに対するBt製剤の殺虫活性とチャに含まれるカテキン類の影響 https://t.co/rjsCKnimQx
Nitrogenase activity of heterotrophic bacteria associated with roots of eelgrass Zostera marina. Shieh et al 1989 https://t.co/6o3f0bHh9O
RT @active_galactic: ヒトは他の種にない能力によって空前の繁栄を謳歌しているが、獲得した能力の代償は大きい。直立二足歩行と巨大な脳のために無理をしており、難産や誤嚥、膝の痛みや肩こりなどを抱え込んだ。 https://t.co/SkU7cdjAvQ htt…
RT @active_galactic: ヒトは他の種にない能力によって空前の繁栄を謳歌しているが、獲得した能力の代償は大きい。直立二足歩行と巨大な脳のために無理をしており、難産や誤嚥、膝の痛みや肩こりなどを抱え込んだ。 https://t.co/SkU7cdjAvQ htt…
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/z2q92eLqRq h…
RT @seisokubunpuiki: 飯綱山いいづな山 飯縄権現(偏平足)https://t.co/DwNs9hXxwj 飯縄の行者のなかには本拠地が飯縄山であることすら知らない者、管ギツネは京で売っていると信じている者もいたらしい 販売されてた管狐=とつそ? 養鼠玉のか…
RT @MichitoTsuruoka: 海部総理といえば、『政治とカネ』(新潮新書)で語られている現金の入った紙袋を置き忘れた振りをする話が忘れられないですが、内容が充実しているのはGRIPSのオーラルヒストリー。上・下あり、ともに30MBのファイルなのでダウンロードは注意。…
RT @Tetsua_KING: 伊藤先生 (NTU) の有合化の記事,大変参考になります.若手研究者の方や学生さんにもお勧め! https://t.co/GHj0QiTaBJ
RT @yokogawa12: ニホンジカの過食圧下にある太平洋型ブナ林の空間的構造とオオバアサガラのギャップ更新 https://t.co/PFYG13KtBa 昔、京都の芦生でシカ密度が高くて明るい場所でオオバアサガラ林ができていたのを見たけど、シカ過採食下のギャップで…
RT @yokogawa12: シカ生息地におけるオオバアサガラ林の成立と剥皮による枯死 https://t.co/ZkIazmC5uv オオバアサガラはシカがあまり食べないので、シカの過採食下では優占しやすいということなんだろうけど、樹皮は剥がされるらしい。シカの採食の効…
RT @netahougaii: CiNii 論文 -  『冒險少年』・『少年日本』総索引 https://t.co/YavjzQXARE #CiNii 池田大作が編集に携わった子供雑誌の総索引かなりの労作
RT @naoyukinkhm: 滋賀県および愛知県の環境保全型稲作の生物多様性保全効果。夏原ほか 2020 (日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/hUaRXmb52b サギ、淡水魚、オタマジャクシを対象に評価をされています。魚道の設置や有機栽培による影響…