Yuanrang (@Ievrem)

投稿一覧(最新100件)

RT @PLOSPaleo: Evolution of osteology and ecology in the Mesozoic birds https://t.co/9fcVrxoO6A
茨城県のハス田の防鳥網について https://t.co/0vwvF7FbZ2 ハス田に敷設された防鳥ネットに羅網した野鳥の被害状況と防鳥ネット敷設が鳥類の生息に与える影響 https://t.co/B9r2QypIgp PDF https://t.co/MUKyiNudQV
RT @monalisa_driver: 立教の紀要に載ってる西谷修のロングインタビュー「翻訳・戦争・人類学」、小野正嗣と福嶋亮大が聞き手でかなり読み応えあるね https://t.co/KqMFRBLDmM
もうちょいまとまったものが出て来るのかな? https://t.co/ZsmtXFhj1x たしかに熊本の時は、Twitter上で、それは本当なの?確認したの?呟きじゃなくて通報したら?とかリプなどでも、経験が生きてたようにも思う… https://t.co/OnIEgL2ydt
ハタハタ Arctoscopus japonicus の卵塊が多色化する要因 https://t.co/taqT9kicI1 餌は要因の一つ(あとは、産卵の環境???)
RT @oikawamaru: hamusiさんのブログhttps://t.co/12lsPPTNxGで紹介されていた「隠岐国産物絵図注書https://t.co/R0eNyBQzDD」面白い。確かに30コマのシュモクザメのゆるキャラ度が高い。個人的にコウモリのポージングも気に…
国立国会図書館デジタルコレクション:関東大震災写真帖 https://t.co/vmDPW0Zv4J 関東大震災情況全図 : 海陸実地踏 https://t.co/4zY5Xi2Qjv
国立国会図書館デジタルコレクション:関東大震災写真帖 https://t.co/vmDPW0Zv4J 関東大震災情況全図 : 海陸実地踏 https://t.co/4zY5Xi2Qjv
自分用メモ:北海道紋別郡興部町町営球場へのアカエリヒレアシシギの飛来記 https://t.co/vxwC9BJiO9 なるほどー
RT @eagleduck: #愛鳥週間 を語る上で外せないのがこの論文。 日本鳥学会「鳥」第1巻第1号 『鳥ノ記念日ニ就テ』渡瀬 庄三郎(1915) であります。単純に面白いので読んでみて下さい! https://t.co/hw4F0cEADw
RT @freezedeer: 「明和の大津波」は宮良湾から名蔵まで(石垣島の太い部分)貫通してたのか・・・ https://t.co/LWAq0Af9jo

38 0 0 0 OA 東莠南畝讖 3巻

RT @takahiko_mukai: さきほど,江戸時代前期に養老町の住職が描いたという東莠南畝讖という本を知った.これはすごい! https://t.co/NBCO22ETp2
自分用メモ https://t.co/pjTwhgqaem 一番下がモサさんのバイトマーク で、PDFもメモ https://t.co/eQGX3fJpKX
自分用メモ:科研費基盤S 豪雨と暴風をもたらす台風の力学的・熱力学的・雲物理学的構造の量的解析 16H06311 https://t.co/NjzXgHBTTT

1 0 0 0 OA 日本地理学史

行基(式)図 https://t.co/zMxRaK2FiW https://t.co/pKF1QlmiVL
@7yoduki 箋注倭名類聚抄(江戸時代に狩谷棭斎が注釈を加えて書いたもの。ただしこれの元になった平安時代の倭名類聚抄にある三足烏は著者・源順の私的な解釈による)の23コマ目にある「陽烏」という項目に書かれています。陽=奇数 https://t.co/J0nPxGCN2e

13 0 0 0 OA 日本昔噺 : 校訂

キジさんもイケメン http://t.co/D6JqeUdXM2

2 0 0 0 OA 百鳥図

百鳥図 http://t.co/TLK5497SWr Volume, Contents http://t.co/07dbZXtmRZ

3 0 0 0 OA 百鳥図

百鳥図 http://t.co/TLK5497SWr Volume, Contents http://t.co/07dbZXtmRZ
キンケイかな? 鳥類写生図/牧野貞幹 http://t.co/JHy6ZR4ACc
@na_ri こんばんは~。そのへんのことが書いてある資料が公開されてます。おそらくそちらのページは省略されていることが多いのでわかりにくい気がします https://t.co/sB1sMVyC9s 本文PDFをクリックすると読めると思います

1 0 0 0 OA 日本名山図会

谷文晁 日本名山図会(地) 半田山 http://t.co/VuxagFORNp
[note] 動物の錯視 トリの眼から考える認知の進化 http://t.co/tSX9Js2gKV 関連文献 https://t.co/CEIVmevMdU

211 0 0 0 OA 薩摩禽譜圖巻

RT @TokyoZooNet_PR: ヒクイドリの日本初渡来は江戸時代、平戸藩(現長崎県内)が幕府に献上した記録が最古。その記録『薩摩鳥譜図巻』には「駝鳥」とありますが明らかにヒクイドリ…(☞国立国会図書館デジタルコレクションhttp://t.co/NpT4ruFv19) h…

16 0 0 0 OA 群分品彙

RT @kamefuji: 武蔵石壽 (1836) 甲介群分品彙 http://t.co/MiCyBMfVMu 武蔵石壽 (1843) 目八譜 http://t.co/5I8fFXMYLP 武蔵石壽 (1843以降) 介殻稀品撰 http://t.co/cozWgNoehs

16 0 0 0 OA 介殻稀品撰

RT @kamefuji: 武蔵石壽 (1836) 甲介群分品彙 http://t.co/MiCyBMfVMu 武蔵石壽 (1843) 目八譜 http://t.co/5I8fFXMYLP 武蔵石壽 (1843以降) 介殻稀品撰 http://t.co/cozWgNoehs

15 0 0 0 OA 目八譜

RT @kamefuji: 武蔵石壽 (1836) 甲介群分品彙 http://t.co/MiCyBMfVMu 武蔵石壽 (1843) 目八譜 http://t.co/5I8fFXMYLP 武蔵石壽 (1843以降) 介殻稀品撰 http://t.co/cozWgNoehs

16 0 0 0 OA 訓蒙図彙 20巻

あり、ほんと。ちゃんと描かれている http://t.co/tdR4JM5Gdq 国会図書デジコレ http://t.co/YxfrWTgRg4
The season that particularly to be worried about heat stroke has coming this year again. http://t.co/H60zHfYRhC
ミルマツナ=シチメンソウ。覚えた http://t.co/nZJshABqcE
今夜読んでみよう(これは11年以前の。こういう、以前との比較が出来る人の調査はよさげ) https://t.co/WI8n51gPZl これ読んでからシンポ読む(順番)

9 0 0 0 OA 梅園禽譜

Birds drawing in the Edo Period, National Diet Library http://t.co/PQOsl9ny Beginning on page 6 to 111 http://t.co/06Uy1nn0
メモ:これ http://t.co/WrDCSpQZ これ http://t.co/j33wd3KR これ http://t.co/FO1nS769 あとjurist No.1399
ほへー、これは・・・あとで。:気象レーダー「ウィンドプロファイラ」により明らかになった全国的な渡り鳥の移動状況 http://t.co/ysYSL0QL

お気に入り一覧(最新100件)

PDFあり。 ⇒大谷哲 「インターネット歴史学コンテンツと社会への発信 : 「せんだい歴史学カフェ」の活動より」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/GuhzClYH6q
車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるの… https://t.co/qQmxnm1c6l
@Mnl29CP6OYtAoty @BENIO63 私自身こちらの領域を専門にはしておらず、データ自体を持っているわけではないです。私が最近読んだ中で調査実験結果が一番わかりやすくまとめられた論文はこちらです。… https://t.co/GoHgCe4eRN
拙稿の論点は地図リテラシーとか地理的知識の面に集中していたけど、正直甘かったかと思っている。イージスアショアのあれは、地理とか以前に基礎的な科学リテラシーとか倫理の問題で、そこまで十分に論究することができなかった。 ちなみに拙稿は… https://t.co/HL0NP0FTcK
せっかくですので: Asai (1970): 平面Couette流中の熱対流の3次元的性状 https://t.co/PV4LYLghL6
@yoshi_kariya 因みに真那板山の西側斜面は、1502年に発生した越後南西部地震によって、幅1200m×奥行1200m×比高820mにわたり山体崩壊しました。この土砂は姫川をせき止め、上流に湖を作り出しました。白馬大仏側… https://t.co/iTEcN7vCcG
ため池が持つ防災上のプラスの効果を評価した研究には、たとえば次のようなものがある。(いずれも水工学論文集) 大八木ほか 2006 ため池を用いた御笠川流域の治水強化策. https://t.co/obHUSQqB0Z 大槻ほか 2… https://t.co/MS4WKz6OLs
ため池が持つ防災上のプラスの効果を評価した研究には、たとえば次のようなものがある。(いずれも水工学論文集) 大八木ほか 2006 ため池を用いた御笠川流域の治水強化策. https://t.co/obHUSQqB0Z 大槻ほか 2… https://t.co/MS4WKz6OLs
東京都にも昔はギフチョウが生息していて、1970年代前半を境に消えてしまった。八王子が有名な産地だったようで、野猿峠辺りまで分布していたとのこと。今は見る影もなくて悲しい。 以下の邦文『関東地方南部のギフチョウ』に詳しい。無料で… https://t.co/WaODM9Jd8A
私と西村玲さんとの数少ない接点の一つ。メタデータとして拾われてないけど、楠淳証、後藤康夫、弥山礼知、西村玲、師の共著。>CiNii 論文 -  『成唯識論同学抄』の研究(3)(共同研究) https://t.co/vSJZAJwJpK #CiNii
典拠とか出典とか考える際には、渡辺秀夫「谷の鶯・歌と詩と─〈典拠〉をめぐって」(『平安朝文学と漢文世界』勉誠社、一九九一年)は読んでおくべきでしょう。もととなった論文はこちら https://t.co/cRVywH0CwU

1046 0 0 0 OA 文選正文

令和の出典、より古いのは多分こちら。あらまぁ。 画像: 張衡「帰田賦」『文選』v.3, f.35b 所蔵: 国立国会図書館 特70-512 info:ndljp/pid/901414 https://t.co/KZOrdlweTG https://t.co/depT1pFgqZ
SOLA New paper: Tanji and Inatsu, Case Study of Blowing Snow Potential Diagnosis with Dynamical Downscaling, SOLA,… https://t.co/0Id5k5u5EA
これ読んでみよう 家庭科教育における児童虐待の授業 ―自分の身に引き寄せて児童虐待をとらえるために―2015愛教大紀要 https://t.co/O2hiR6P9kb
博物館実習にて、標本の意義的な話として、タイプ標本とか、証拠標本とか、DNA分析などへの利用とかを話すんやけど、標本に求められることの歴史的変遷みたいなのは下記の論文に詳しい。課題的なところがどれくらいちゃんと伝わるか。 21世… https://t.co/DR92vnu6b9
元はこの博論かな? CiNii 博士論文 - 田中久重と技術の継承 : 時計からからくり人形、そして電信機 https://t.co/89gMYsgmz2
自然史標本を取り巻く管理者・採集者・利用者の関係 : よりよい標本の保存・収集・利用を行っていくために https://t.co/KU6FLFaBGX 昨年の実習から博物館の標本がどうやって集まるのか、採集者・管理者・利用者・所… https://t.co/bYkYpYhVaL
これ経緯が色々書いてあって面白そう。著者は人文地理の人らしい。全37頁 現代の生物地理学史におけるウォレス線の意義(PDF) https://t.co/rkszpSfBnF

3 0 0 0 科学史事始

渡辺正雄先生が知ったら、驚天動地、慨嘆されるでありましょう。日本は科学文明国としては滅亡したと。 https://t.co/bhbNWD4AlI https://t.co/ARsRXDtSVl
安藤先生の総説。比較生理生化学会誌 2018 vol 35 / “スズメガで知る昆虫飛行の多様性” https://t.co/6vcKP9PYu3 #あとで読む #insect #physiology #control #moth
ウミウシ遊泳行動の神経回路機構における相同性と多様性 https://t.co/KIAceFbcrK
大坪 舞「近衞前久が継承した鷹の言説 : 『鷹百首』と『皇鷹記』の引用書目の検討を通して」 『鷹・鷹場・環境研究』2, 2018-03-20 https://t.co/as7eArB7ha こんな論文pdf で出てました。細川高国… https://t.co/mPJX5bupnb
<災後に育つ>学校は背景見て対応を/岩手医大いわてこどもケアセンター副センター長 八木淳子さん https://t.co/qU2UzUi0zf 東日本大震災後の子どものケアにおける TF-CBT の実践 2016 八木 淳子  https://t.co/VpGj5DrShM
「整然データとは何か」 https://t.co/qj9JK4eCWU わかりやすい(著者はあのブログの主だ)。「内閣府の「国民の祝日」のCSVがひどい。」 https://t.co/hJsb5BmDLE (… https://t.co/0UmED5Fqic
書評を書きました:書評 : 佐々木芽生著『おクジラさま:ふたつの正義の物語』集英社、2017年:東北大学機関リポジトリTOUR https://t.co/C5xvFY9vBc
すみません、訂正。間違えた。https://t.co/h7RzaC5ax0 … こっちみたい。でも多分同じ研究で複数のオーサーが論文を書いてるんだと思う。この厳島先生の論文はネットで読めないので、こっち… https://t.co/ri3WBLycmD
すみません、訂正。間違えた。https://t.co/h7RzaC5ax0 … こっちみたい。でも多分同じ研究で複数のオーサーが論文を書いてるんだと思う。この厳島先生の論文はネットで読めないので、こっち… https://t.co/ri3WBLycmD
#ろんぶ~ん で取り上げられた感覚についての研究の詳しい報告書を発見。 身体背面部での触覚情報処理に関する心理メカニズムの解明:痴漢事件に関わる基礎研究 https://t.co/3PTd7c8yEE
後半の事故事例とか、やっちゃダメな操作とか、勉強になる。 過酸化水素の性状と取扱い設備について. 大石&児玉, 紙パルプ技術協会誌, 54(2), p26-35 https://t.co/vNwceFrECL
私の日本哺乳類学会賞奨励賞受賞記念の研究紹介文が『哺乳類科学』オンライン版でも公開されました。学生など若い方に向けて、進路選択の経緯なども書いています。何かの参考になれば幸いです(右上のリンクからPDFで見ることができます) https://t.co/oJ9RTN6jsF
The last eruption from the Moto-shirane group could be 1500 years ago. That's "recent" in volcanological perspectiv… https://t.co/pMBhESfpXe
鳥人間大周回時代には、こういう知識も要るんじゃないか https://t.co/jCSk1rxeZe
#ロボット工学の未解決問題 千葉工大の上田@ryuichiueda先生が昔書かれたこの記事は、ロボット工学のブレークスルーの方向性として今も有効だと思っている。(注:上級者向け) https://t.co/8UlG6pkjEs
緊急地震速報に用いられているIPF法の論文。パラメータのチューニングのさじ加減が難しいのでしょう 溜渕功史・他「緊急地震速報のための同時多発地震を識別する震源推定手法」(地震) https://t.co/IdKX2e0wlu
講演記録だが、政治家・擁護したい派・非難したい派をまとめたものとして> CiNii 論文 - 西独の国家理性としての過去の克服 : ヴァイツゼッカー演説の政治的意義について https://t.co/V6lbEtbMXZ https://t.co/GP2KZyfPvv
この方は、小笠原諸島父島にある石碑建立に携わっています。 大久保忠寛が塙次郎忠宝に撰者を選ばせ、忠宝が黒川主水春村を推挙したようです。初めてこの部分を読んだ時、この人ってひょっとしてあの殺された人?ってびっくりしましたもの。 小… https://t.co/EHXnHOLaio
@yokogawa12 吉田康登氏の植物標本については、以前に少しだけまとめた事があるので、よろしければご笑覧下さい。北大図書館のHUSCAPからのリンクになります。   https://t.co/JD1KvWt6Sr
舞根湾(家の前の海)で新種のエビ(サンリクドロソコエビ)が確認され、模式標本となる。 日本にそういう場所がまだ残っていることは嬉しいが、復旧工事の名のもとに三陸沿岸から生息地は消えるであろう。 それにしても酷い時代になったもんだ。 https://t.co/3yztjfiFrO
@agawataiju https://t.co/12hVD0eTd0 この論文では、 1)喫煙/非喫煙で区別された生死データは79歳までしかなくてそれ以降は喫煙/非喫煙の生死は同じと仮定しているのに喫煙/非喫煙を分けて余命を推定… https://t.co/NwW9knPRnH
ノネコの食性調査について調べていたら見つけた。PDFのリンクだけど。 沖縄 https://t.co/S4vaks2Aa8 奄美 https://t.co/JdhQtPzw30
ノネコの食性調査について調べていたら見つけた。PDFのリンクだけど。 沖縄 https://t.co/S4vaks2Aa8 奄美 https://t.co/JdhQtPzw30
鳥フル、糞便サーベイランスの結果。マガモとカルガモは区別できず?後で読む。→Characterizing the temporal patterns of avian influenza...  https://t.co/jOo9aS7afo
二本松 泰子-  近世期における依田氏の鷹狩り : 祢津流放鷹術の展開をめぐって https://t.co/PmJ4ohek9Q #CiNii
こんな論文どうですか? イソコモリグモの求愛行動(畑守 有紀),1994 https://t.co/nvHJ2Q2PdB イソコモリグモ <i>Lycosa ishikariana</i> の配偶行動を飼育条件下で観察…

52 0 0 0 OA 水谷禽譜

『水谷氏禽譜』の世界がスゴイ!ちょっと眺めるつもりがつい見続けた(国会デジタルhttps://t.co/WNEYEPW3e6 紹介サイト→「第三章 珍禽奇獣異魚」https://t.co/5zkumlpqRN (国会図書館電子展… https://t.co/BxbQZOBy3E
前から書いているが,選手だけでなく観客が熱中症でやられて救急がパンクする危険を考えたらせめて10月開催にしなくてはダメ。 去年出た論文だが,8:30スタートだとしても8月の東京でマラソンをするのは大変危険という予測がある https://t.co/nl3qvEDs7P
「ヤマガカシ毒に対する抗血清。日本蛇族研究所が試作したものしかないですよ。」って聞いていたけれど、まさか科研費を申請してまで作っておられたとは!https://t.co/0ceQzzYMSm
論文は筆頭で書きましたが、第二著者にはアリの研究者に入って頂いていて、同定の正確さは担保されています。PDFは以下のURL先から無料で閲覧できます。和文です。https://t.co/RVJuWbVydq
「伴大納言絵巻」って近年すぐれた模写が見つかったりして、全体の構成に関する研究が進んでるみたいで、とても面白い。 https://t.co/ojABB6mJGN
日本地球惑星科学連合大会 2017 福島原発事故により放出された放射性核種の環境動態 https://t.co/nbslB2Mo5q SPMテープ濾紙より分離された放射性エアロゾルの放射光X線複合分析による化学・物理的性状解明 https://t.co/24qiolj1Ri
「ディープラーニングと進化」と題したJSAI2017のOSの松尾さん論文、何気なく読んだらめっちゃおもしろかった。574.pdf https://t.co/3Gvh0OB6td
19世紀中国におけるキリスト教布教について、倉田明子さんの論文を読んでいた。門外漢にもわかりやすかった。 「中国における初期プロテスタント布教の歴史 ―宣教師の「異教徒」との出会いを通して― 」https://t.co/NQ0ufjGNGK

38 0 0 0 OA 東莠南畝讖 3巻

さきほど,江戸時代前期に養老町の住職が描いたという東莠南畝讖という本を知った.これはすごい! https://t.co/NBCO22ETp2
教育内容を全部ゲームで教えるのではなく,授業をクエスト化する手法ならばわりと洗練されてます https://t.co/5TRY3EnP7f 学習目標を収集・共有・征服・弟子見習い・弟子をとる・ストーリーテリングなどの複数のクエスト… https://t.co/J3VPyqywuf
GPS連続観測による日本列島上下地殻変動とその意義>https://t.co/Izg3hXTKHo これ、さらっと国内各所で5mm/年の隆起や沈降を示してるけど、これって200年で1メートルって数値だから都市計画レベルで重要に見える。地下水取得による地盤沈下とかかもだけど。
高橋 ひとみ/衞藤 隆「幼児の視力検査に関する一考察(2)-早期発見により弱視を救済するために」 https://t.co/O2zbnNjDTE 続報。絵本「たべたのだあれ?」の具体的な活用について書かれている。
高橋 ひとみ/衞藤 隆「幼児の視力検査に関する一考察─3歳児からできる近見視力検査」 https://t.co/HvGj9US8Op 「たべたのだあれ?」に関する論文。"幼児が「ランドルト環の切れ目」を「答える」のは困難" そうそうそうそうそうなんですよ
やっぱりこういう、対象が全国規模の郷土料理本は農文協からでるんだねえ。「日本の食生活全集」 https://t.co/4roqCf4lF9 の後継企画かな https://t.co/FA0nZolejE
トリカジカエラモグリ Elthusa moritakii 自分の名前が学名に。光栄すぎてリアクションに困る。https://t.co/oH6j7SsItW https://t.co/8u3ERDFL1E
サイの足跡化石といえば、以前古琵琶湖層群から報告されてましたね https://t.co/mR31EDMOBz
フォーラムを夕方にやります。ブースもよろしく:1F3モノ+コト:バイオリソースとデータが拓く今後の生命科学研究・11/30(水)18:15~19:45・3階301 https://t.co/kXaUd4kAxp 幹細胞バンクやツメガエルの人も話します #MBSJ2016
土木学会|東日本大震災における「避難」の諸問題にみる日本の防災対策の陥穽 2012 https://t.co/zH0dYbwXeG
春日山には動態の研究ができるぐらいツクバネガシがいるみたいなので、見に行きたい。 CiNii 論文 -  春日山原始林におけるツクバネガシの種子および当年生実生の初期動態 https://t.co/aVitNPfkpK #CiNii
「ミジンコは危険を感じると頭を尖らせるが、特に意味はない上に尖らせるのに一日かかる」ってツイットがあったけど、追跡調査の結果ミジンコ達のがんばりは無駄で無かった事が判明して救われた気分になりました https://t.co/KtSS5lT886
CiNii 論文 -  栃木県葛生町山菅からペルム紀三葉虫Pseudophillipsiaの産出 https://t.co/E4xipXryux #CiNii
このお方ではムリでわ?→ 「大川小民事訴訟関係者,支援者のみなさま,ほんとうにお疲れさまでした。教訓が深まる大きな一歩。私もできる範囲で今後も語り継いでまいります。 防災教育の観点からみた石巻市立大川小学校被災 https://t.co/PvmKpG29y0」
徳野氏の主張のコアは、赤の他人である都市住民による農村振興には限界がある、という単純なもの。が、単純ながら、そのひと言は非常に大きい。 https://t.co/5VganHBNAB
そうか、河野昭一さん、お亡くなりになったか。大学院生時代、いろいろな激しい河野さんの姿に接してきましたが。外からならなかなかに愛すべきキャラクターでもありました。 研究者の追悼には論文を再読するのがいいかと思い、古いけど一つ。https://t.co/RX9EyK8fPE
ヤマトシジミCorbicula japonicaによるセルロース分解 "水圏においてヤマトシジミが、セルロースの摂餌・分解・同化というまさに森林におけるシロアリに相当する役割を有しており、水圏炭素循環に一定の寄与を持つことが示唆" https://t.co/8HyJ3WQcZS
あったあった、これだ。予報だけど加瀬先生の、アンモナイトに空いてる穴がモササウルスの噛み跡ってホントかね論文>https://t.co/sUv2jPGGEr
日本腹部救急医学会雑誌 [水上バイクからの落水による外傷性直腸損傷から縦隔にまで広がる気腫にいたった1例] https://t.co/qocUCwuxAL
こんな論文どうですか? 動かないコンピュータ 日本年金機構 125万件の年金情報が標的型攻撃で流出 長年の情報共有の仕組みが被害広げる,2015 https://t.co/cvzTznDrbz
こんな論文どうですか? オオシロハラミズナギドリ <i>Pterodroma externa cervicalis</i> の日本第2記録(ブラジル マーク),1988 https://t.co/5H7gntDL6I
こんな論文どうですか? 「電話世論調査」の確立を目指して(桶田 敦),1994 https://t.co/yO2bEewxX2
@_sea_moon_ 今回気づいたのがこの種です。ヤエヤマオカトビムシという和名がついています。 https://t.co/6EKBsNI3RW
諫早湾水門締め切りの影響を評価する有明海のベントスの調査が行われていて、ヨコエビもがっつり調査されてるけど、クツミガキソコエビ属の動態が捉えられているかというとそうは言い難い。 https://t.co/S7hG68sGlp
JpGU2016は明日までの参加。名前が入った熊本地震の緊急セッションは水曜木曜。水曜は講義が集中しててさすがに今回はと思ったら緊急セッションが入ったけど,いまいちだったデータを学さんの発表に付け加えてもらってまあちょうどいいか https://t.co/M3DNFRRAGM
こちらの論文も砂丘についてのことがあるので、興味があれば。東日本大震災による海浜植生への影響も少しあって面白い。 https://t.co/JtBukiGsJM https://t.co/Ia1JvzV2MN
ベタヒスチンの最近の知見https://t.co/RUkUETjANd アメリカでは144㎎/日という大量療法があると、さらに最高で480㎎/日までやったという報告もあるらしい 成分が全く同じならメリスロン6㎎を一日ほぼ一箱
#神戸大学 #論文 大雪山御鉢平カルデラ起源の2種類の火砕流堆積物の噴出間隙 : 古地磁気方位に基づく推定 https://t.co/xISk39uUWt

143 0 0 0 OA 組目付起請文

牛王宝印をひろげ熱い鉄を乗せる。鉄火起請怖い! 牛王宝印は約束を破ると熊野権現の使いであるカラスが一羽(もしくは三羽)死に、約束を破った人も死ぬ。カラスかわいそう。 #真田丸 リンク→ https://t.co/DTg15nIeXj https://t.co/UWRZ4ileBz
ヒマラヤ山脈のテクトニクスと東アジアの古環境・古気候の変動>https://t.co/sQByyhVUJv
(承前)国立国会図書館月報656号(2015.12)では、渋川春海の自筆書簡をご紹介しています。こちらも併せてご覧ください。https://t.co/mdYwkqcglc https://t.co/OO1Lwo50HV
共焦点顕微鏡の最初のアイデアは東京帝大理物の小穴純先生によって1942年に「微小部濃度計に関する諸問題」という論文で発表されている!! https://t.co/Sn37w0zokV (PDF)

10 0 0 0 OA 本草和名 2巻

日本最古の薬物辞典と言われる本草和名(901年から923年に編纂されたものらしい)には残念ながらドジョウは載っていなかった。コイ、フナ、サケ、アユ、ウナギ、ナマズは載っていたのに。。国立国会図書館には1796年の写本が公開されていた https://t.co/WRGypU2J5x
pdfメモ:歩行サーベイによる空間放射線線量率の測定→https://t.co/GK4IbNgLA9 第8図に高いγ線線量率が測定された際のγ線スペクトルが示されている。約140keV(放射性医薬品Tc99mのγ線エネルギー)のところにピークが存在している。
奥村晴彦「震災と情報」情報処理 Vol.57 No.3 226-229 https://t.co/VKf0H6Krrz
@fluor_doublet 過去と現在の緑青は別という説があります。 https://t.co/PhWOjSNhdr この方は、精製不十分によるヒ素化合物が真の中毒成分と推測しています。

4932 0 0 0 OA 海老の世界

国立国会図書館デジタルコレクション - 海老の世界 https://t.co/pQ6akE71ch なんて吸引力のある表紙なんだ https://t.co/jzG5XVQFtH
"CiNii 論文 -  小酒井不木「犬神」における犬の民俗について" https://t.co/ay1xzM4XL2
@Ohr_wurm @janaxll8 ソースです。仮にInuroisで同じことが起きていても気づきようもありませんが……。https://t.co/sNDq36Cslw
多良岳のヤマネ https://t.co/XeceH3v1LA この後佐賀県側での確認があって,15年間記録が無かったということか。30年以上記録が途絶えている背振山系でもぜひ出てきてほしい。>ヤマネ
だんだんDRY度があがってきて、3演題目は、露崎弘毅さんによる “[3W24-3] 文献注釈情報MeSHを利用した網羅的な遺伝子の機能アノテーションパッケージ” #3W24 #BMB2015 / “BMB2015 Biochem…” https://t.co/Xw9PjKtWV8

フォロー(1582ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @juisan1013: ちなみに日本語訳はこちら、 https://t.co/LgnnCMjtPg
RT @juisan1013: あったこれだわ3.5%。これは、 農林水産省に報告されたワクチン副反応の311症例のうち、11症例(3.5%)で死亡が確認された という報告ですね。とんでもない論文の読み間違いです。 母数が接種頭数ではありません。 副反応の内訳の解析であっ…
RT @juisan1013: これは先ほどの見かけた中にありましたね。 https://t.co/iWDAilYnc9 推計ですが、日本国内では高くても2万頭に1頭なのでワクチン副反応の発現頻度は0.0047%ですね。 死亡頻度となるとさらに落ちるので、3.5%なんてそんな…
RT @juisan1013: >ワクチンの副作用で皮膚病、循環器症状、副作用が確認された犬の3.5 %が死に至っている まず副作用ではなく副反応ですね。 そして狂犬病ワクチンの副反応発生率は約17万頭に1頭です。 https://t.co/iWDAilYnc9 さらに、
保全における研究と実践の隔たり(Research-implementation gap)の解消に向けた取組みとして、英生態学会が行っているlegislative scan (政策動向走査)の紹介と、日本の関連政策の概観を行った解説… https://t.co/w2EzeyWSIC
SOLA New paper: Nishi and Kusaka, A Climatological Study of the Local “Karakkaze” Wind, with a Focus on Temperature… https://t.co/0Pod7PryfA

98 26 26 0 OA 法令全書

昨年は北海道の名付け親と呼ばれる松浦武四郎の生誕200年でした。 150年前の明治2(1869)年8月15日に太政官布告で蝦夷地は北海道となりました。 太政官布告(国立国会図書館デジタルライブラリー)… https://t.co/0R2dnuvb57
いやいや、市町村立の図書館でもレファレンス・サービスはやってます。 2011年の調査 https://t.co/PQXSD3NXeX ですが、全国の公立+大学の図書館4000館の解答があり、うちレファレンス実績がなし+無回答は88… https://t.co/89Q9loT1Q3
RT @jiro_tandf: @kotonoha_yakata @penguinsensei30 ありがとうございます こちらも見つけました https://t.co/UJasLkGzH0

4 4 4 0 OA 化石学教科書

RT @oanus: デジタル化されてるんだから便利なもんである(初めて見たわ):https://t.co/GdxbPW4ZoI

4 4 4 0 OA 化石学教科書

デジタル化されてるんだから便利なもんである(初めて見たわ):https://t.co/GdxbPW4ZoI

フォロワー(1899ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @yakuzaru_chosa: 日本霊長類学会の学会誌「霊長類研究」に、「サルと屋久島」の書評を掲載していただきました。評者の金森さんは現在マレーシアでオランウータンを研究されている方で、霊長類の長期調査地の立ち上げ、野生ニホンザルの調査経験もあります https://…
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
〈国立国会図書館デジタルコレクション〉政治家の個人文書を使う(第2部) : 政治家の個人文書と帝国議会の審議経過 : 度量衡問題の調査の事例から|https://t.co/wRq39HOeMu《情報紹介:計量計測データバンク》

4 4 4 0 OA 化石学教科書

RT @oanus: デジタル化されてるんだから便利なもんである(初めて見たわ):https://t.co/GdxbPW4ZoI
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? アンリ・ヴェルヌイユ『冬の猿』,あるいは交錯と重層の映画的光景(辻野 稔哉),2010 https://t.co/24A2Uopbb8
いやいや、市町村立の図書館でもレファレンス・サービスはやってます。 2011年の調査 https://t.co/PQXSD3NXeX ですが、全国の公立+大学の図書館4000館の解答があり、うちレファレンス実績がなし+無回答は88… https://t.co/89Q9loT1Q3

4 4 4 0 OA 化石学教科書

RT @oanus: デジタル化されてるんだから便利なもんである(初めて見たわ):https://t.co/GdxbPW4ZoI

4 4 4 0 OA 化石学教科書

デジタル化されてるんだから便利なもんである(初めて見たわ):https://t.co/GdxbPW4ZoI