糸畑要1日目ヒ30a (@boreford)

投稿一覧(最新100件)

RT @nob_de: おそらく議論の前提になっている田野大輔さんの論文「ヒトラー、あるいは親密さの専制 カリスマの陳腐さについての考察」で予習して行かれるとよいかと。 https://t.co/a37ekgd2co https://t.co/388zqQbQdI
https://t.co/a1o3OQ9mpL イギリスの女性兵についてぐぐっていたら、なんか面白そうな論文めっけた。 18 世紀イギリスの陸軍兵士とその家族 >兵士が妻子を伴って従軍することは一定の制限のもとで認められており,実際に軍に帯同する女性たちはかなりの数にのぼった
RT @mishiki: いやぁ…さすがにこれは査読で突き返されるべきでは…。 https://t.co/X0HWRPxGYM https://t.co/HmSns2l2rW
RT @kuma_kichi_1Q63: @ishiiakira @Mihoko_Nojiri J-Stage の URL を載せたほうがうれしいかもしれません。 「ヒット現象の数理 : 映画からAKB総選挙まで」 https://t.co/aEMkow7xga 「ヒット…
RT @kuma_kichi_1Q63: @ishiiakira @Mihoko_Nojiri J-Stage の URL を載せたほうがうれしいかもしれません。 「ヒット現象の数理 : 映画からAKB総選挙まで」 https://t.co/aEMkow7xga 「ヒット…
RT @satoshin257: https://t.co/YzedUQUzGh 「ひょっとして…」と思ったら、牟田氏の1700万円って間接経費も含めた金額じゃねーか!!(直接経費は1350万円)
RT @monogragh: 今野元「東京大学法学部のドイツ政治史研究--批判的回顧と建設的提言(一) 」https://t.co/0Dr1eyqQKE (二)https://t.co/M2a0nbtHMf 二も公開されていた。
RT @monogragh: 今野元「東京大学法学部のドイツ政治史研究--批判的回顧と建設的提言(一) 」https://t.co/0Dr1eyqQKE (二)https://t.co/M2a0nbtHMf 二も公開されていた。
RT @Panda_51: https://t.co/p6HkDS9mmO 出典を確認したところ、「海自部内だけでは発想しえない着眼点」というフレーズはなく、大蔵省担当官より「想定するイージス艦2隻と同一予算で購入可能なF-15 30機を、例えば小笠原列島周辺に配備する場合の洋…
RT @Misoji_Kurou: @AKT_TR 出張で何度か使いましたが、そういえばそうでした… 軽く調べてみましたがあまり議論されてないようで意外です。下の記事ぐらいでしょうか。 https://t.co/O73yDmqqND 仰っていた駅名を入れる改善案も最後の方にあり…
@navisl_zvezda https://t.co/soO9GGrogI >繁殖用家畜では、種付けから出産までに要したすべての費用が子畜の生時価額となる。このすべての費用とは、育成に要した飼料費・労務費・経費の合計額である。こ… https://t.co/yxKkgdS47K

153 0 0 0 OA 大正震災志

RT @lp_announce: @yukainaparis 「2個師団壊滅」はその後「小隊」と訂正されたが、元ネタとおぼしき新聞記事が「不逞鮮人一千名と横浜で戦闘開始 歩兵一個小隊全滅か 更に麻布連隊から一個中隊を派遣」。 …これ大正15年刊の『大正震災志』 https://…

11 0 0 0 OA 経営史と社史

RT @MValdegamas: @RASENJIN https://t.co/SGsd9iq410 https://t.co/tMTVqwE3vn 経営史家の人の協力がなくはありません(上記は実例のあがっているエビデンス)。もちろん学者の関与の程度や仕方は企業側のやる気次第で…
RT @MValdegamas: @RASENJIN https://t.co/SGsd9iq410 https://t.co/tMTVqwE3vn 経営史家の人の協力がなくはありません(上記は実例のあがっているエビデンス)。もちろん学者の関与の程度や仕方は企業側のやる気次第で…
RT @picca009: コカ・コーラによる溶解療法が有効であった柿胃石の1例 https://t.co/QeP7kPv5L2 "患者が飲みにくさあを理由に開栓後しばらく放置し、脱気したあとに服用していることが明らかとなり、開栓直後に服用するよう指導した。"
.@okjma さんのコメント「https://t.co/qkeWzp05Vd 「食事の前に手を合わせる行動は近畿を中心とした西日本で盛んな現象..」にいいね!しました。 https://t.co/aKBCK0ymoT
RT @MValdegamas: 2016年度の概要と資料はこれですね。https://t.co/wyWSDFgN1r  https://t.co/6vV2AJAxEx 法令とは何ぞや、とか調べ方とか、この手のことの基礎をまったくすっぽかしてたり、入門本ですら挫折する人間には初…
RT @MValdegamas: 国会図書館が図書館職員向けに実施している「法令・議会・官庁資料研修」(https://t.co/fdBdQB3223 リンクは2014年度)の研修資料を眺めていました。https://t.co/ShwZszpGU5 法律の読み方の初歩の初歩、と…
RT @kawaviva: 文部省が制作した4ヶ国語訳教育勅語の英題は "the Imperial Rescript on Education" なのである。 https://t.co/qWBbRcO6m6 https://t.co/LKhaABUFIV
RT @MValdegamas: リポジトリ登録のリンクはこちら。https://t.co/ZVLakJULwv その後まさに欧州時代のモーゲンソーに着目した「連盟期の国際秩序構想におけるモーゲンソー政治的紛争論の意義(全4回)」も連載しています。以下リンクは1回目 https…
RT @MValdegamas: リポジトリ登録のリンクはこちら。https://t.co/ZVLakJULwv その後まさに欧州時代のモーゲンソーに着目した「連盟期の国際秩序構想におけるモーゲンソー政治的紛争論の意義(全4回)」も連載しています。以下リンクは1回目 https…
RT @branchlog: 以前も言及したけど、これは必読。>仲野武志『内閣法制局の印象と公法学の課題』(北大法学論集61(6):183-199) https://t.co/1ZB6SCBPK3
RT @senryusai: https://t.co/e2DELILSOG 戦間期神戸の労働 https://t.co/eLFkDnpWr3 <研究>第一次大戦期におけるわが国の造船労働力市場
RT @senryusai: https://t.co/e2DELILSOG 戦間期神戸の労働 https://t.co/eLFkDnpWr3 <研究>第一次大戦期におけるわが国の造船労働力市場
RT @MValdegamas: やはり防衛政策の決定をめぐって「『軍事的合理性』って何」という渋い指摘がされたのがこの書評でした。https://t.co/bbruKAnCBA 安全保障政策の形成において、テクノロジーや物理的要因以外に、少なからぬ部分が認識をめぐる問題である…
RT @rongyang: で、これ読めと言われたのが鈴木良「歴史意識と歴史小説のあいだ--歴史家は司馬遼太郎をどう評価するか」(『歴史評論』567、1997)であった。https://t.co/Tp5vML3PQA
https://t.co/c1MJwZQvLo そういえばこれは、昔紹介した気もするけれど 「一人殺せば殺人だが〜万人殺せば統計にすぎない」という言い回しの起源について。
https://t.co/vwOCwLIDiz 養子の暗いイメージはいかにして形成されたのか
RT @kaikoen: 論文「標準的なゲームプレイヤにとって自然に見える疑似乱数列の生成法」、めっちゃ面白え! 「数学的に正しく生成された乱数」と「プレイヤーが考える公平な乱数」って結構違うんだぜ!という話を、認知科学や心理学のアプローチで解説してる論文。 https://t…
RT @jshiratori: WEB上でも読めるCIA文書を使った信頼できる外交史研究としては、井上正也さんの「吉田茂の中国「逆浸透」構想-対中国インテリジェンスをめぐって、一九五二-一九五四年」『国際政治』(第151号、2008年3月)がある→http://t.co/c5j…
RT @MValdegamas: 深瀬氏の「1941年におけるチャーチル首相の軍事・外交戦略」(http://t.co/dP37ac7hlr)、「1941年におけるアメリカの対日軍事・外交基本戦略ーその対日戦回避と参戦決定の過程」(http://t.co/d9x30db2eu)…
RT @MValdegamas: 深瀬氏の「1941年におけるチャーチル首相の軍事・外交戦略」(http://t.co/dP37ac7hlr)、「1941年におけるアメリカの対日軍事・外交基本戦略ーその対日戦回避と参戦決定の過程」(http://t.co/d9x30db2eu)…
RT @MValdegamas: 大木先生の「ドイツの対米開戦ーその研究史」(https://t.co/QrJOJFRfaX)「ドイツの対米開戦(一九四一年)ーその政治過程を中心に」(https://t.co/OB9pSXddqU)は両方とも今はPDFで読める(ありがたい)。
RT @MValdegamas: 大木先生の「ドイツの対米開戦ーその研究史」(https://t.co/QrJOJFRfaX)「ドイツの対米開戦(一九四一年)ーその政治過程を中心に」(https://t.co/OB9pSXddqU)は両方とも今はPDFで読める(ありがたい)。
http://t.co/WqDXDHnaa6 一応断りを言っておくと円城塔さんが「会社員やめるなら800万」って言っているのを念頭に言っている言葉であるからな。
RT @jshiratori: と書きつつも、新聞報道のスピードで現状分析をするのでなければ日本の場合は重要な事項は『外交青書』を調べれば事足りることが実際には多い。重要な情報がざっくり消されてしまうリスクのある中国とは違う。この辺りは大澤武司さんのこの論文を→http://t…
RT @jshiratori: ちなみに拙著は「叢書 21世紀の国際環境と日本」http://t.co/CIKvEkGHhe の1冊として刊行予定です。拙著と同時期にもう1冊増えるようですが、既刊3冊がいずれも素晴らしいので見劣りしないように最後のひと頑張りをします。なお、題名…
RT @sunaharay: このテーマについては論文を書いています。前回までだと府県議への転出は非常に少なく、ほぼ公明党に限られていたはず。/ CiNii 論文 - 地方への道 : 国会議員と地方首長の選挙政治 (政権交代期の「選挙区政治」) http://t.co/n7S…
RT @MValdegamas: TLで浅羽先生がつぶやいている2005年の談話対応についてだと、同時代的に書かれた五百旗頭真先生の評論「歴史の咎を『戦後責任』で超えるとき」(http://t.co/CAFKo5qy6u)がよくその辺のニュアンスを伝えている文章だと今も思う。
RT @jshiratori: ちなみに、沖縄戦で知られる大田実中将の実子でもある落合畯元海将補へのインタビューは防衛研究所戦史部編『佐久間一(元統合幕僚会議議長)オーラル・ヒストリー』http://t.co/lLIa8YiHKA の下巻にも関連オーラルとして収録されています。
RT @tanaka_hitoshi: 「阪大生のためのアカデミック・ライティング入門」の教員マニュアルhttp://t.co/peEi3AT0nHを読んでいて特になるほどと思った一節。 「提出された文章に簡単な評価をして返す(フィードバック)ことをしてください。細かい添削やコ…
RT @murajidash: ナチスドイツ敗北時の証券取引所の取引はどうなってるか調べてみたら、1944くらいに各地の証券取引所は爆撃で稼働が難しくなり、最後のベルリン証券取引所は1945年4月18日に取引停止ですか https://t.co/rAZ0CNIzQW
RT @hatano1113: 重職のいる地域で公共投資は減る。自民党の弱い地域に厚く配分するから。意外に利益誘導しないのだ。「自民党総裁、三役・・・を輩出した都道府県にはおおむね行政投資の配分が少なく・・・」玉田(2011)「与党は公共投資の配分に影響を与えるのか」http:…
RT @MValdegamas: 今年一番よかった論文、酒井哲哉「永井陽之助と戦後政治学」(http://t.co/CxAEcaiM2g)だが、一番おしっこちびったのは鹿錫俊「書評論文 『蔣介石日記』と日中戦争史研究」http://t.co/j1QG1ib3N8)だったのは言う…
RT @MValdegamas: 今年一番よかった論文、酒井哲哉「永井陽之助と戦後政治学」(http://t.co/CxAEcaiM2g)だが、一番おしっこちびったのは鹿錫俊「書評論文 『蔣介石日記』と日中戦争史研究」http://t.co/j1QG1ib3N8)だったのは言う…
RT @tanaseY: 山下さんが最近取り組んでおられた論文発表されたんですね。前に何人かで見せてもらったんですがこの論文を肴にかなり盛り上がりました。「羽生さんだけNHK杯の時間設定で2日制のタイトル取れる」とか。 https://t.co/CeKKtHCf0y
RT @ikejiriryohei: 【CiNii論文】ソーシャルネットワークの構築が進路意識に与える影響 -「高校生のキャリア意識調査」の分析- http://t.co/PcVGJiWm5r
RT @MValdegamas: そういえば五百旗頭先生の論壇デビューってこの『諸君!』の奴でよかったんでしたっけ。その後も同誌には結構頻繁に登場していて、当時の『諸君!』のウィングの広げ具合に思いをいたしますね。http://t.co/7t3XyJJygz
RT @dico_leque: 「一人の人間の死は悲劇だが、 百万人の死はもはや統計である」の出展ははっきりしない、という文章を読んでいた http://t.co/4TnAuy2UyO
RT @nekonoizumi: 1939年のひどいヨタ本を思い出した。>RT ヒトラーと平沼はなんであんなにすごいのか、それは性的エネルギーを昇華しているからだ、という話の「近代人必讀の書」 ⇒喍木寛『ヒトラーと平沼騏一郎は何故独身か : その真相を研究す』1939年http…
アメリカの国土安全保障省は911の情報漏れの反省から生まれているのに対してロシアの国家非常事態省は自然災害対処からはじまって軍事民間防衛の担い手になったのか。 http://t.co/jZYaGftkFo
RT @jfjun: CiNii 論文 -  戦後日本における外務官僚のキャリアパス : 誰が幹部になるのか? http://t.co/ZXb6CtbgAQ #CiNii 今日の酒のお供。内閣人事局関連で。
@Type10TK 大学出るような層は成績で機械的に仕事先が割り振りされていたとききます。ちょっとググったらこんなのが出たので傍証として。 http://t.co/QDtpcpZdf6
@issueofwar えっと、ノーマン・エンジェルの「大いなる幻想」ってこれのことですか。 http://t.co/PmfjTUUbA1
RT @HYamaguchi: 艇娘というのはいるのだろうか。RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 消防救急艇「しまかぜ」竣工 : 今治市北消防署(伯方島)に配属(太田),2007 http://t.co/d4yIk7tkxl
RT @jshiratori: 酒井哲哉「「9条=安保体制」の終焉」http://t.co/jDrSiLsJ8i は自分の戦後日本外交観を形作る意味で決定的な論文の一つだが初めて読んだ時から数年前までは、ここで触れられていることではたして「終焉」なのか引っかかっていたのだが、今…
RT @yukinori_h: 小保方さんの博士論文、参考文献の件見ると「審査が杜撰」だと思うのだけど、iPS関連で話題になった森口さんの博論の方がよりひどかった(図表番号が連番ですらない)( http://t.co/bt2Bl2HoI6 )のでそもそも博論審査ってザルなのでは…
RT @f_nisihara: 博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh
RT @MValdegamas: 合わせて読みたい:御厨貴・伊藤之雄 ・古川隆久「鼎談 田中義一内閣問題、開戦、戦争責任…… 徹底討論 昭和天皇の決断と責任」http://t.co/VYyVttPtqk
RT @a_park: 読了 まだ技術としては荒削りだけど出てきた結果はかなり面白かった / CiNii 論文 -  マイクロブログの投稿時間に着目したユーザの職業推定に関する研究 http://t.co/bNjYce8GlN
RT @a_park: http://t.co/dLdKjNxPfv 「おいやめろ」みたいな一言コメントで消費するんじゃなくて、こういうときは原著論文まで当たって読んでから語るのが正しいはてな民なんじゃないですかね皆さん  誰も読んでないぞ……

4 0 0 0 OA 官報

RT @Marquess_DSCH: @MTA_CROWLEY 貴方はそうした体裁でGHQによってレッドパージが行われ共産党幹部逮捕状が出たことを知らないようだ。 団体等規正令 http://t.co/RBfpqs9y8N
RT @tkaneko: 「情報処理」9月号に、第二回電王戦でGPS将棋が使った約700台がどのように有効に働いたか(あるいは有効でなかったか)の説明と評価が掲載されています。 https://t.co/95PE4GibbK
RT @MValdegamas: 国家総動員法で会合が禁止された⇒江戸講壊滅と言うロジックらしいので、国家総動員法の条文でも見るかと思ったが同法は「続きは勅令で」という雑な法律なので、関連勅令の解説本でも読まないとわからない。めんどくさい。http://t.co/NrKBIJ3…
RT @YukiAsaba: 「みんな独身女性の中から相手を選ぶが、私は全女性の中から選んだ。」 RT @Paul_Painleve 鳩山由紀夫「見合いの数理」専修大学情報科学研究所情報科学研究、No.2 (1981)、p45-57 http://t.co/msXoVRsgY9…
RT @kurumigi: “CiNii 論文 -  忍者表象のグローカリゼーション--ナリウッドにおけるソッコト忍者” http://t.co/U7dCwXyzta
RT @sunaharay: うろ覚えでちょっと古い論文になるけど、久米先生の昔の論文(『行政管理研究』)で両者の議論があったような。 / 機関委任事務制度はいかなる政策効果を持っていたのか--幼稚園行政と保育行政の比較を手がかりに http://t.co/5gaxFgT ...
RT @ks736877: 僕はこの論文の方法論の欠点とか研究倫理の問題とか、まあさすがに修士としてどうかと思いますがそれよりもやはり彼のスポーツに対する姿勢や考え方に強い違和感を覚えますね。  "高校野球指導における丸刈りが選手の心理および打撃成績に及ぼす影響" htt ...
RT @ks736877: 高校教員やってから大学院に入ってますからある程度のお歳だったでしょうし、方法論や研究倫理は教えられますが、ああいう価値観や哲学を変えるのは難しいような気がします.. "高校野球指導における丸刈りが選手の心理および打撃成績に及ぼす影響" http ...
RT @sugawarataku: 荒木俊夫「自民党得票率の変動 -石川仮説の批判的検討-」『北大法学論集』第40巻第5・6合併号下巻、1990年 http://t.co/VB2aDJYJ 故荒木先生の石川真澄説再検証論文がネットで手軽に読めるようになるとはよい時代。
RT @sugawarataku: 荒木俊夫「自民党得票率の変動 -石川仮説の批判的検討-」『北大法学論集』第40巻第5・6合併号下巻、1990年 http://t.co/VB2aDJYJ 故荒木先生の石川真澄説再検証論文がネットで手軽に読めるようになるとはよい時代。
RT @jotun82: 【メモ】インターネット上の著作権侵害 に関する各国の法制度(PDF) http://t.co/JfpdcQ9S
RT @jshiratori: 国会図書館のデジタルアーカイブで博士論文を公開とのニュースに接したので調べてみたところ、単行本として出版され絶版になっている師匠の博士論文が見つかった→http://t.co/yCGqLGnK しかし、これは驚くほどよみづらいし目を悪くしそうだ。

110 0 0 0 OA アメリカ総攻撃

やばい「アメリカ総攻撃」面白いhttp://t.co/zepfVtkK

110 0 0 0 OA アメリカ総攻撃

http://t.co/zepfVtkK 日本の描写部分ケンエツがウケる。
RT @jshiratori: CiNiiから機関リポジトリに飛べる紀要論文→吉田真吾「安保改定の起源―一九五五-一九五八年」『東洋文化研究所紀要』第160冊(2011年12月) http://t.co/OvoC0CJ6 最新の史料に基いて安保改定交渉に至る経緯を詳述し、 ...
RT @jshiratori: という鍵アカ知人のコメントは先に紹介したこの論文 http://t.co/OvoC0CJ6 に対するものだが、全面的に同意。
RT @hayakawa2600: これはPDFで読める。ありそうでなかった論文。 岩村正史: 昭和戦前期日本人のヒトラー像 http://t.co/Zq9J6pEY
http://t.co/toGGQO7 「爆心地に高さを変えた物体を仮想的に配置し,推定されたカメラ位置からの画像を生成することによりきのこ雲の高さを推定した.その結果,きのこ雲が成長していく過程が確認され,高さは最大で約 16km となることが分かった」
http://ci.nii.ac.jp/naid/110006935201 この程度のことは絶対先行研究があると思うんだよなぁ。サイニイにはこんな感じ。「議員の経歴と出世の相関関係」って計量屋なら直ぐに思いつきそうだし

お気に入り一覧(最新100件)

近くの図書館に『政治経済史学』があったので平間洋一先生の「中華人民共和国の建国とアメリカ」(http://t.co/HQWpM36DrJ)を読んだのだが、心中草が止まらなくて参った。
ミネルヴァ日本評伝選の廣部泉『グル―』の井口治夫先生による書評が昨年出ていたことに今日気づいた。http://t.co/j6cF4K5k2R
伊藤隆・佐藤誠三郎・渡邉昭夫という国史32年組三羽烏の学生時代については、渡邉先生の青学退職時のインタビュー(http://t.co/oUtdTQpK3h )も詳しいが、そこに色々と加味される情報もあり興味深い。樺美智子死去あたりについてもこんな話がと思わされる。
約2年前に公刊された修士論文を基にした論文「国際エネルギー機関の設立と日本外交―第一次石油危機における先進国間協調の模索」『国際政治』(第160号、2010年3月)がようやくJ-STAGE上で一般公開された(注PDF)→http://t.co/eWdauvCi

フォロー(1339ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @kawai_kanyu: 秋田屋太右衞門等刊 春秋左氏傳校本 https://t.co/PKkEWi9cEo 24-25コマ
RT @kawai_kanyu: 秋田屋太右衞門等刊 春秋左氏傳校本 https://t.co/PKkEWi9cEo 24-25コマ
RT @onoyuji_daye: 適当に検索しただけだけど、鼇頭評註春秋左氏伝校本. 9,10 https://t.co/AhnxkHp4s4 コマ番号22 これけっこう似てない?これそのものじゃないけど、この本の別バージョンかも? https://t.co/lbjbtf3e…
RT @onoyuji_daye: 適当に検索しただけだけど、鼇頭評註春秋左氏伝校本. 9,10 https://t.co/AhnxkHp4s4 コマ番号22 これけっこう似てない?これそのものじゃないけど、この本の別バージョンかも? https://t.co/lbjbtf3e…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…

1216 85 85 39 OA 大正大震火災誌

RT @wayto1945: 関東大震災の際に在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言しています。 https://t.co/bnybdHJyPz その事実を否定するばかりか慰霊の実質的妨害すら許可する…
RT @ttya70: 今日教えてもらった論文:秋谷直矩ほか「何者として、何を話すか:対話型ワークショップにおける発話者アイデンティティの取り扱い」『科学技術コミュニケーション』第15号、2014年6月。https://t.co/b4ELVOrYYU
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
今日教えてもらった論文:秋谷直矩ほか「何者として、何を話すか:対話型ワークショップにおける発話者アイデンティティの取り扱い」『科学技術コミュニケーション』第15号、2014年6月。https://t.co/b4ELVOrYYU
RT @morita11: "CiNii 論文 -  '風の谷のナウシカ'にみる、登場人物の話体 : 対人間関係における言語行動" https://t.co/FiNJ1a32hz ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  戦時期日本における長編アニメーション映画製作事業の推移とその特質 : 国際比較と未完成作の分析から" https://t.co/NHmKzWcsgz ※本文リンクあり
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  トラウトマン工作の性格と史料 -日中戦争とドイツ外交-:日中戦争と国際的対応 https://t.co/LLCSM3gNfO #CiNii ドイツ側外交文書分析してて面白いよ。
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
あとでちゃんと読む RT 何者として,何を話すか : 対話型ワークショップにおける発話者アイデンティティの取り扱い https://t.co/73Hs5MB2DR
RT @naota344: より詳しくは、鎮目 征樹 「ソフトウェアの無断インストールと不正指令電磁的記録に関する罪」を見るのがよさそうです https://t.co/rqH6Ia2Rl8
@hanaeyo これ https://t.co/CrfzQeHGC3 か、これ https://t.co/DA3ni36Uye 後者は3回シリーズなので、Ⅰ をⅡとかⅢに替えて読んでみれば、、、検定の話題が多いので、別のことを知りたいときは連絡ください。偉くない人より。
RT @khargush1969: 前田君江(2012)「革命とリフレイン:1979年の詩「この行き止まりで」(アフマド・シャームルー)の受容と技法」『オリエント』55(2): 33-52. https://t.co/Bse3LHggUk

46 46 46 0 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii
RT @baritsu: 「藩の地理的要因が効率的な知識獲得方法に与える影響」 今朝見てたの。地理空間加重回帰分析とか全然わからんが、こういう手法で藩のネットワークを分析するのは面白い。遊学推奨は外部知識ネットワークを初期はそのサイズ拡大に、その後は次第に効率化に働くとか ht…
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…

46 46 46 0 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii

46 46 46 0 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? <論文>ラッキーセブン : アメリカにおける数にまつわる話 : アメリカ(数と数え方の世界誌)(吉川 寛),1996 https://t.co/15k7jcxLGh
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  南北朝・室町前期信濃守護小笠原氏の人的基盤についての基礎的考察 https://t.co/0W3JHhsrY8 #CiNii
RT @ken_fiore_endo: 北海道大学法学会記事 北大法学論集 = The Hokkaido Law Review, 69(1): 75-77 中村研一著『ことばと暴力―政治的なものとは何か』(北海道大学出版会、2017年)めぐって 報告者 川崎修 https://…
RT @ken_fiore_endo: 北海道大学法学会記事 北大法学論集 = The Hokkaido Law Review, 69(1): 75-77 中村研一著『ことばと暴力―政治的なものとは何か』(北海道大学出版会、2017年)めぐって 報告者 川崎修 https://…
RT @ken_fiore_endo: 北海道大学法学会記事 北大法学論集 = The Hokkaido Law Review, 69(1): 75-77 中村研一著『ことばと暴力―政治的なものとは何か』(北海道大学出版会、2017年)めぐって 報告者 川崎修 https://…
RT @NIJL_collectors: 今だから言える、展示初日の朝(?)3時か5時頃に出来上がった図録。今もあの頃も変わらず猫好きなのでこんな仕上がり(一太郎で作成)。原稿が書けてない人を含めて、確か5人くらいで泊まり込みしたなー。 高精細PDFは、こちらからDLできます!…
集団的人権というとしばしば特定の弁護士が主張しているだけだろうという人も居るくらいにマイナー概念なのは否めませんが、https://t.co/Ko1v08ocaZ などかなり昔から論じられてきた概念です。 https://t.co/yOquoUGqjh
本日の福祉機器論・演習はリハ学科作業療法専攻の叢 麗先生のゲスト授業 目薬の点眼補助器が思いがけずおもしろい 沖田・加治木 (2005) 看護技術の宝箱 New! 高齢者の自立点眼をめざした 点眼補助具の作り方 看護学雑誌 69(… https://t.co/qSGsil2hHV
RT @shinjiyamane: 『コンピュータ新人類の研究』の元になったのはコンピュータ中毒の学生(ハッカー)が増えているというスタンフォード大学の研究です.そしてハッカーは精神異常であり犯罪者予備軍だという描写が広まりましたが、近年ようやくハッカーのまともな描写が増えてき…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  「平泉文化圈」の問題 : 藤原氏關係の諸堂宇に對する一考察(慶應義塾創立百年記念論文集) https://t.co/xyxQNn0hY5 #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世伊予の山方領主と河野氏権力 https://t.co/EAKOzVTG0K #CiNii

フォロワー(5496ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @kawai_kanyu: 秋田屋太右衞門等刊 春秋左氏傳校本 https://t.co/PKkEWi9cEo 24-25コマ

95 95 95 95 OA 艱難目異志

RT @hakubutu: そういえば、慶長伏見地震(1596)ではないけれど、浅井了意の仮名草子『かなめいし(艱難目異志)』に、寛文2年(1662)近江・若狭地震(日向断層・花折断層)での洛中の様子が挿絵とともに記されている。地震による都市部の被害を細かく描いた史料としては最…

95 95 95 95 OA 艱難目異志

RT @hakubutu: そういえば、慶長伏見地震(1596)ではないけれど、浅井了意の仮名草子『かなめいし(艱難目異志)』に、寛文2年(1662)近江・若狭地震(日向断層・花折断層)での洛中の様子が挿絵とともに記されている。地震による都市部の被害を細かく描いた史料としては最…
RT @onoyuji_daye: 適当に検索しただけだけど、鼇頭評註春秋左氏伝校本. 9,10 https://t.co/AhnxkHp4s4 コマ番号22 これけっこう似てない?これそのものじゃないけど、この本の別バージョンかも? https://t.co/lbjbtf3e…
衞藤瀋吉(1923年生)の「学問の思い出」https://t.co/v2WFpTf5neによると、「研究者になったときから一貫して今まで、社会現象を自然現象と同じように分析する方法はないかと考えてきた」といって、ドイッチュやラスウ… https://t.co/OdlHP9shDN
RT @ucdktr2016: リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→ https://t.co/vHCcpseJ…
RT @ucdktr2016: リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→ https://t.co/vHCcpseJ…
RT @ucdktr2016: リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→ https://t.co/vHCcpseJ…
RT @ucdktr2016: リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→ https://t.co/vHCcpseJ…
RT @Hepota: 文献見つけました。 https://t.co/CrNZacsiIC R. shinoharai っぽいかな?
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @Fumisme: いいお話 “また,Lester(1946)の調査も論争を生んだ。かれ の調査結果が,限界分析に疑問を投げかけるもの であったため,その妥当性をめぐってAmerican Economic Review誌などで激しい論争(Lester (1946),Ma…
RT @kawai_kanyu: 秋田屋太右衞門等刊 春秋左氏傳校本 https://t.co/PKkEWi9cEo 24-25コマ
RT @onoyuji_daye: 適当に検索しただけだけど、鼇頭評註春秋左氏伝校本. 9,10 https://t.co/AhnxkHp4s4 コマ番号22 これけっこう似てない?これそのものじゃないけど、この本の別バージョンかも? https://t.co/lbjbtf3e…
適当に検索しただけだけど、鼇頭評註春秋左氏伝校本. 9,10 https://t.co/AhnxkHp4s4 コマ番号22 これけっこう似てない?これそのものじゃないけど、この本の別バージョンかも? https://t.co/lbjbtf3eRU
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @tam_futbol: 質問のあったヘディングの際の片足ジャンプと両足ジャンプについて、下記のように参考になる記事がけっこうあります。両方ともメリット・デメリットがあるので、状況に応じた使い分けが大事かと思います。https://t.co/vlU2fgMqor http…

1216 85 85 39 OA 大正大震火災誌

RT @wayto1945: 関東大震災の際に在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言しています。 https://t.co/bnybdHJyPz その事実を否定するばかりか慰霊の実質的妨害すら許可する…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  '風の谷のナウシカ'にみる、登場人物の話体 : 対人間関係における言語行動" https://t.co/FiNJ1a32hz ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  戦時期日本における長編アニメーション映画製作事業の推移とその特質 : 国際比較と未完成作の分析から" https://t.co/NHmKzWcsgz ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ロシアの映画・テレビドラマの中の旧満洲像(1933-2013年)" https://t.co/qtpjshpEx2
RT @morita11: "CiNii 論文 -  戦時期日本における長編アニメーション映画製作事業の推移とその特質 : 国際比較と未完成作の分析から" https://t.co/NHmKzWcsgz ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ディズニー映画の歌詞吹き替えに見るインド文化" https://t.co/vA1NsMjgze ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  日本人形表象文化と、着ぐるみ/ギニョールとしてのゴジラ" https://t.co/prLbRUw22P
RT @morita11: "CiNii 論文 -  <論文>ゾンビはいかに眼差すか" https://t.co/O25EiYs8Xw ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  呑み込む「顎(ジョーズ)」と戦う男たち : スティーヴン・スピルバーグの『ジョーズ』を観る" https://t.co/zbXGKaCdIv ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  寅さんと戦争と抵抗と : 渥美清主演戦争映画における戦後抗日映画の一形態の考察" https://t.co/U1p63L5sO6 ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  '風の谷のナウシカ'にみる、登場人物の話体 : 対人間関係における言語行動" https://t.co/FiNJ1a32hz ※本文リンクあり
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  トラウトマン工作の性格と史料 -日中戦争とドイツ外交-:日中戦争と国際的対応 https://t.co/LLCSM3gNfO #CiNii ドイツ側外交文書分析してて面白いよ。
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  トラウトマン工作の性格と史料 -日中戦争とドイツ外交-:日中戦争と国際的対応 https://t.co/LLCSM3gNfO #CiNii ドイツ側外交文書分析してて面白いよ。
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の7ページ目のイントロダクション部分、 https://t.co/XoD6tqOT9g Medical Imaging Technology (Authors: Victor Mikla Victor Mikla…
RT @rarara_chem: 山本 裕子氏の博士論文の博士論文の22ページ目Fig5の皮膚の構造の絵だけど、 https://t.co/XoD6tqOT9g 国立がんセンターの絵とそっくりなんだけどどこにも引用が見当たらない。剽窃か何かですかね。 https://t.co/…
RT @ogugeo: 今朝の大阪府北部の地震は、右横ずれと逆断層型の断層変位が複合して生じたようだ。右横ずれを主体する断層の動きが大阪湾周辺の大地形の形成に寄与したという論文。 https://t.co/PadRW4YhnZ 今回の地震も数百万年の時間スケールで続いてきた現象…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @ucdktr2016: リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→ https://t.co/vHCcpseJ…
RT @ucdktr2016: リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→ https://t.co/vHCcpseJ…
RT @ucdktr2016: リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→ https://t.co/vHCcpseJ…
RT @ucdktr2016: リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→ https://t.co/vHCcpseJ…
RT @dellganov: くろこつねおの1978年の「図書館にマンガはあります 」を読んだら、文庫とマンガは公共図書館では幻の資料と呼ばれたりもするが、あるよという内容。https://t.co/OsEXO2J5jS 文庫はその後、かなり図書館に入るようになったが、マンガは…
@hanaeyo これ https://t.co/CrfzQeHGC3 か、これ https://t.co/DA3ni36Uye 後者は3回シリーズなので、Ⅰ をⅡとかⅢに替えて読んでみれば、、、検定の話題が多いので、別のことを知りたいときは連絡ください。偉くない人より。
RT @khargush1969: 前田君江(2012)「革命とリフレイン:1979年の詩「この行き止まりで」(アフマド・シャームルー)の受容と技法」『オリエント』55(2): 33-52. https://t.co/Bse3LHggUk

46 46 46 0 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii
RT @tyuusyo: いちっつぁんの「大東亜史概説」とは別に鉄道工学会の「大東亜共栄圏写真大観」ちゅう本もあるんですね。https://t.co/o5oeeKSS1F
『絵を配した図案文字』(藤原太一)<562-3>が全ページ公開されていた https://t.co/j3SF2dOGBa マイクロフィルムをデジタル化したものの雰囲気。「欠」表示が痛々しい。 『図案化せる実用文字』(藤原太一)… https://t.co/YEbzK9lv8J

46 46 46 0 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii
RT @CatNewsAgency: 共産主義者のハーバート・ノーマンは、鈴木安蔵に新憲法草案作成を依頼し、近衛文麿を憲法策定から排除し、GHQ民政局には鈴木案を使うよう根回しをしていた。これが、我が国の憲法の正体でしょうね。 https://t.co/37ln5uVAap h…

5 4 4 0 OA 御祭草紙

RT @darbyz80: 開業以来今までずっと経営不振の近江鉄道。宇治電傘下になる(1926年)前の近江鉄道の経営について触れた資料。 1908年の本、https://t.co/zMKuP7ucSv… 1911年の本、https://t.co/SFTe7rKH8h…

6 4 4 0 OA 鉄道業の現状

RT @darbyz80: 開業以来今までずっと経営不振の近江鉄道。宇治電傘下になる(1926年)前の近江鉄道の経営について触れた資料。 1908年の本、https://t.co/zMKuP7ucSv… 1911年の本、https://t.co/SFTe7rKH8h…
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
MR撮影における画像形成の原理 https://t.co/udVJey6q3o
RT @adhara_mathphys: 水素原子の数理に詳しそうな先生と言うと国場先生なのですが、駒場の先生です。 ラプラス-ルンゲ-レンツベクトル--Gruppen Pestの始祖的例題 (特集 代数的物理観--現代物理はいかに表現されているか) https://t.co…
RT @baritsu: 「藩の地理的要因が効率的な知識獲得方法に与える影響」 今朝見てたの。地理空間加重回帰分析とか全然わからんが、こういう手法で藩のネットワークを分析するのは面白い。遊学推奨は外部知識ネットワークを初期はそのサイズ拡大に、その後は次第に効率化に働くとか ht…

46 46 46 0 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii

46 46 46 0 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii

46 46 46 0 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii

24 9 9 0 OA 妹の力

"秩父郡両神村大字薄の富士見阪の下に、一位墓と称する文字無き自然石の碑が路の側にあった。此山女人禁制であるのを、巫女あって強いて登らんとし、此処に於て石になった。一位のイチとはかんなぎの事であると云う" https://t.co/DCddLG16Bl

24 9 9 0 OA 妹の力

"別に一人の統率者が無い場合にも、強い因縁さえあれば多人数の幻覚が一致をする。現代の個人はめいめい勝手次第の、生存を巧んで居るつもりで居るか知らぬが、流行や感染以上に昔からの隠れた力に、実はまだ斯うして折々は引廻されて居るのである… https://t.co/oPyzggrfAf

24 9 9 0 OA 妹の力

蓬莱人形の正直村は八人でしたっけ https://t.co/goKQvO2EAA

24 9 9 0 OA 妹の力

虎御石の話、石が成長する、っていう話から、香霖堂の化石の話とも繋がってるんだろうけど、その辺の話が『妹の力』で「玉依姫考」 https://t.co/EWzFwi0Xdr で取り上げられてるのは、ああ、ってなる

24 9 9 0 OA 妹の力

虎御石について記載されている柳田国男の『妹の力』では「トラ」が巫女なようなものとされているあたり、寅丸星の位置付けがなんとなく伝わってくる気がする https://t.co/zTsizi7vS9
RT @IzumiKibayashi: CiNii 論文 - 「騎馬民族征服王朝説」の問題点 https://t.co/vKcogyKp1A #CiNii
RT @ken_fiore_endo: 北海道大学法学会記事 北大法学論集 = The Hokkaido Law Review, 69(1): 75-77 中村研一著『ことばと暴力―政治的なものとは何か』(北海道大学出版会、2017年)めぐって 報告者 川崎修 https://…
https://t.co/g1mCt90GMz #ss954 よくわからないけどイロモノ的におもしろそうな「量子ファイナンス工学」。科研費じたいは高額に及んでいない部類?
国会図書館デジタルコレクションに夫のちんぽが入らないが点字データで入ってた https://t.co/JcdTjWlgTV
RT @naota344: より詳しくは、鎮目 征樹 「ソフトウェアの無断インストールと不正指令電磁的記録に関する罪」を見るのがよさそうです https://t.co/rqH6Ia2Rl8
RT @naota344: より詳しくは、鎮目 征樹 「ソフトウェアの無断インストールと不正指令電磁的記録に関する罪」を見るのがよさそうです https://t.co/rqH6Ia2Rl8
リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→… https://t.co/1LjMiJFmYj
リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→… https://t.co/1LjMiJFmYj
リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→… https://t.co/1LjMiJFmYj
リンク先から読め〼 (1)→ https://t.co/Db2cG6gdeV (2)→ https://t.co/mWAGxpexbT (3)→ https://t.co/98AYA1No9e (4)→… https://t.co/1LjMiJFmYj
RT @nekonoizumi: PDFあり。 五嶋千夏「もの足りない農本主義――宮沢賢治「ポラーノの広場」における産業組合と『家の光』――」 『日本文学』62巻(2013) 6号 https://t.co/EWCvNYozMn
PDFあり。 杉本好伸「平成《稲生物怪録》事情――かくして説話は変貌する」 『日本文学』62巻(2013) 6号 https://t.co/zmXgCIpD8Y
PDFあり。 五嶋千夏「もの足りない農本主義――宮沢賢治「ポラーノの広場」における産業組合と『家の光』――」 『日本文学』62巻(2013) 6号 https://t.co/EWCvNYozMn
RT @r_kikyoya: 文化人類学を研究する研究者が、子連れになったことで調査対象との関わりがどう変化したかという報告。実に興味深い。地域のお年寄りへの聞き取りなどでは、子連れ女性が有利になることもあると思う。 子連れフィールドワーク:フィールドワーカーの立ち位置はどう…
RT @K2ikiru66: 「ニーチェは刺激剤だ。しかし糧ではない」「ニーチェを読むことはニーチェに同化することではなく、ニーチェと己れの差異を感受することにより、自らの輪郭を知るような経験」(ヴァレリー)https://t.co/Euc4aRV4du ああ本当にこんな感じだ…
猪口孝先生ではなく村松岐夫先生でした。/ 井出嘉憲・西尾勝・村松岐夫「行政学を考える」(1977)https://t.co/tWOuHvdE85
RT @K2ikiru66: 「免疫システムは神経システムに酷似しており、非常に多くの種類の刺激に対して満足のいく反応をする。ともに二分法(Aか非Aかのパターン認識を行なう)と二元論の論理をもち,興奮性か抑制性かの信号を受け取るとともに送り出す」https://t.co/Ej4…
集団的人権というとしばしば特定の弁護士が主張しているだけだろうという人も居るくらいにマイナー概念なのは否めませんが、https://t.co/Ko1v08ocaZ などかなり昔から論じられてきた概念です。 https://t.co/yOquoUGqjh
ちょっと調べてみると日本での成人年齢引き下げ議論は保守側からの少年法適用年齢を引き下げたいという要求からのものが主流だったけど1970年代には欧州諸国で学生運動の影響もあって引き下げが進み、日本でもその流れで別の方向からの議論が… https://t.co/hpVPvnxZRp