縞うさぎ/詫摩雅子 (@shima_usa96)

投稿一覧(最新100件)

新学術領域:やっぱり重力波天文学も選ばれましたか。>KAKEN — 研究課題をさがす | 重力波物理学・天文学:創世記 (KAKENHI-AREA-2905) https://t.co/rGHAr3OJ0g
新学術領域:植物の幹細胞研究も面白そう。> KAKEN — 研究課題をさがす | 植物の生命力を支える多能性幹細胞の基盤原理 (KAKENHI-AREA-3903) https://t.co/PPui422D8F
新学術領域の倉谷滋先生の形態進化。面白そう!>KAKEN — 研究課題をさがす | 進化の制約と方向性 ~微生物から多細胞生物までを貫く表現型進化原理の解明~ (KAKENHI-AREA-3902) https://t.co/QrMS4Q3xWc

90 0 0 0 OA 鼠族図譜

RT @aoi_skmt: 江戸時代の図鑑『鼠族図譜』 水戸藩の本草学者、佐藤中陵が著したもの。ネズミやリスのほか、テンやイタチなども当時は「鼠族」と考えられていたようです。 https://t.co/q4HLtt0tvR https://t.co/7v6BGg7Ea2
私たちの国の象徴が「生物学者として地道な研究をなさっている」って、誇らしいし、嬉しい。>CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/MlSabRdOMt #CiNii
RT @hirokagi: 研究者にとっての論文十ヶ条 「書かれた論文は書いた人の研究者としての人格を表す」「データのみ出して論文を書かない者は,テクニシャンである」「データも出さず論文を書かない者は,評論家である」etc(角皆静男先生追悼文より)https://t.co/N4…
RT @nmasaki: 科学技術政策の専門家小林信一氏の研究不正問題についての論考 小林信一「我々は研究不正を適切に扱っているのだろうか―研究不正規律の反省的検証― 」上・下『レファレンス』No.764,765 http://t.co/UjMCCQMANG http://t.…
RT @nmasaki: 科学技術政策の専門家小林信一氏の研究不正問題についての論考 小林信一「我々は研究不正を適切に扱っているのだろうか―研究不正規律の反省的検証― 」上・下『レファレンス』No.764,765 http://t.co/UjMCCQMANG http://t.…

お気に入り一覧(最新100件)

90 0 0 0 OA 鼠族図譜

江戸時代の図鑑『鼠族図譜』 水戸藩の本草学者、佐藤中陵が著したもの。ネズミやリスのほか、テンやイタチなども当時は「鼠族」と考えられていたようです。 https://t.co/q4HLtt0tvR https://t.co/7v6BGg7Ea2
豆腐の食味に及ぼす大豆リポキシゲナーゼの影響 日本食品科学工学会誌 第45巻 第2号 https://t.co/iwRy8mmJDB 豆腐のこく味を示す成分の一つはリポキシゲナーゼによる脂質酸化生成物であると推察された.
芦生研究林枕谷におけるシカ摂食にともなう林床開花植物相の変化(日本語、オープンアクセス) https://t.co/T89ase2lMW シカ増加以前(1990年前後)とシカ増加後(2007年)で林床開花植物種数について比較した結果、開花植物の種数は大きく減少していました。
Nスペ「古代史ミステリー 「御柱」 ~最後の“縄文王国”の謎~」を見て、御柱祭についてきちんと知りたくなった人は、怪しい本よりまず石川俊介さんの「諏訪大社御柱祭の文化人類学的研究」を読むことをお勧めします(PDF注意)。https://t.co/Cl0DhCheP1
青山聖子 (2008) 分野の違う人に伝わる文章を書くために.生物物理 48(6):347-351. https://t.co/rGO5KHnxTm 表1. 科学の文章を書くときのチェックポイント. https://t.co/sdwDiWr70k
昨年4月の北海道大学で行われたシンポジウムの内容を踏まえ、科学と科学者、広報とマスメディアについて考えたことを、短くまとめました。皆さんに読んでいただけると幸いです。https://t.co/eFUukrndv4 ご意見、ご感想もいただければと嬉しく思います。
科学技術政策の専門家小林信一氏の研究不正問題についての論考 小林信一「我々は研究不正を適切に扱っているのだろうか―研究不正規律の反省的検証― 」上・下『レファレンス』No.764,765 http://t.co/UjMCCQMANG http://t.co/lSywnZ7fVC
科学技術政策の専門家小林信一氏の研究不正問題についての論考 小林信一「我々は研究不正を適切に扱っているのだろうか―研究不正規律の反省的検証― 」上・下『レファレンス』No.764,765 http://t.co/UjMCCQMANG http://t.co/lSywnZ7fVC

フォロー(416ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

ヴァイオリンの音色研究 可視化情報 Vol 35 2015年1月 https://t.co/4tYPObF29W
RT @narumita: 起立できない(失立)、歩行できない(失歩)、声が出ない(失声)、けいれんなどの随意運動系の症状と痛覚・触覚の麻痺、視覚・聴覚障害、疼痛などの感覚系の症状  #思春期 心因性歩行障害の治療過程- 理学療法士との連携を通して - https://t.c…
RT @mosriteowner: 2014年の文献。/「いずれの国も,高齢者が終末期に食欲がなくなるのは当たり前のこととして捉えており,経管栄養を行うことは非倫理的(患者の尊厳を冒す行為)と考えられている. 」欧米豪にみる高齢者の終末期医療 https://t.co/BYGF…
RT @yu_the_hippo: 「因果」と「ベイジアン」をつなげる論文を構想していたら、そのものズバリの特集を発見する。『哲学論叢』第35号 特集:因果的説明とベイジアンネットワーク pp.82-141 https://t.co/zt9P5tA8t0 →いくつかの問題は批判…
RT @narumita: 起立できない(失立)、歩行できない(失歩)、声が出ない(失声)、けいれんなどの随意運動系の症状と痛覚・触覚の麻痺、視覚・聴覚障害、疼痛などの感覚系の症状  #思春期 心因性歩行障害の治療過程- 理学療法士との連携を通して - https://t.c…
"心因性視力障害疑 いの患者 には,そ の心因的要素を取り除く配慮を検者がしっかり行なえば,心因性視力障害に特有と考えられる視野変化が検出される率は低くなるものと考えられる。"  #思春期 心因性視力障害の視野https://t.co/JTXIgTysgv
佐賀大学・井上敏幸氏の論考 https://t.co/0MT1Tm3JAW は実に興味深く、雑務をやっつけねばならぬのだがどうしても芭蕉絵巻に心惹かれる。丁寧に古典を跡付ける仕事は本当に貴重で、浅薄な先端趣味で台無しにしてはならない。大学改革周りで私が不思議な巡りあわせになる所以
起立できない(失立)、歩行できない(失歩)、声が出ない(失声)、けいれんなどの随意運動系の症状と痛覚・触覚の麻痺、視覚・聴覚障害、疼痛などの感覚系の症状  #思春期 心因性歩行障害の治療過程- 理学療法士との連携を通して - https://t.co/IkzacZloRc
RT @yoheinoguchi: CiNii 論文 -  A consideration of the concept of "omotenashi"in regards to inbound tourism https://t.co/IKjXS6c4sy #CiNii
【医療】 医療保護入院制度 : その変遷と今後: 永続的識別子: info:ndljp/pid/10379266; タイトル: 医療保護入院制度 : その変遷と今後; 著者: 岡村美保子; 出版者: 国立国会図書館;… https://t.co/b3C1x0koeK #医療

4 3 3 0 OA 本朝神社考

RT @HisadomeK: 林羅山『本朝神社考』の膽吹明神の条https://t.co/tXhYIlqLWNでもこの話を紹介し、最後に「世俗此の故を以て、膽吹の神を謂つて八岐の大蛇の所変と為す」と書いていました。 https://t.co/Ut1LyB9v19

21 21 21 0 OA 大日本名所図会

RT @HisadomeK: 『尾張名所図会』https://t.co/SVuCigYPnuによると、津島牛頭天王社(現在の津島神社)の末社・蛇毒神社に八岐大蛇の霊を祀っていました。現在は荒御魂社と改称し、須佐之男命荒御魂を祀っていますが。 https://t.co/kABer…
RT @konamih: ホヤはヘムに鉄ではなくバナジウムを持つ奇妙な種がいるのだが,残念ながら?三陸で食用にするマボヤは鉄ちゃんなのだ。 「生体に含まれるバナジウムの化学と生物学―ホヤを中心として」 https://t.co/8qBZIhzJcE

6 3 3 0 OA 四谷怪談

RT @HisadomeK: 山本進(編)『怪談ばなし傑作選』によると、講談・人情噺系の「四谷怪談」は乾坤坊良斎の作と伝えられており、噺家では初代春錦亭柳桜の十八番。 この春錦亭柳桜の「四谷怪談」速記本は国会図書館デジタルコレクションで読むことが出来ます。 https://t.…

フォロワー(1803ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @narumita: 起立できない(失立)、歩行できない(失歩)、声が出ない(失声)、けいれんなどの随意運動系の症状と痛覚・触覚の麻痺、視覚・聴覚障害、疼痛などの感覚系の症状  #思春期 心因性歩行障害の治療過程- 理学療法士との連携を通して - https://t.c…
RT @mosriteowner: 2014年の文献。/「いずれの国も,高齢者が終末期に食欲がなくなるのは当たり前のこととして捉えており,経管栄養を行うことは非倫理的(患者の尊厳を冒す行為)と考えられている. 」欧米豪にみる高齢者の終末期医療 https://t.co/BYGF…
RT @yu_the_hippo: 「因果」と「ベイジアン」をつなげる論文を構想していたら、そのものズバリの特集を発見する。『哲学論叢』第35号 特集:因果的説明とベイジアンネットワーク pp.82-141 https://t.co/zt9P5tA8t0 →いくつかの問題は批判…
RT @narumita: 起立できない(失立)、歩行できない(失歩)、声が出ない(失声)、けいれんなどの随意運動系の症状と痛覚・触覚の麻痺、視覚・聴覚障害、疼痛などの感覚系の症状  #思春期 心因性歩行障害の治療過程- 理学療法士との連携を通して - https://t.c…
"心因性視力障害疑 いの患者 には,そ の心因的要素を取り除く配慮を検者がしっかり行なえば,心因性視力障害に特有と考えられる視野変化が検出される率は低くなるものと考えられる。"  #思春期 心因性視力障害の視野https://t.co/JTXIgTysgv
佐賀大学・井上敏幸氏の論考 https://t.co/0MT1Tm3JAW は実に興味深く、雑務をやっつけねばならぬのだがどうしても芭蕉絵巻に心惹かれる。丁寧に古典を跡付ける仕事は本当に貴重で、浅薄な先端趣味で台無しにしてはならない。大学改革周りで私が不思議な巡りあわせになる所以
起立できない(失立)、歩行できない(失歩)、声が出ない(失声)、けいれんなどの随意運動系の症状と痛覚・触覚の麻痺、視覚・聴覚障害、疼痛などの感覚系の症状  #思春期 心因性歩行障害の治療過程- 理学療法士との連携を通して - https://t.co/IkzacZloRc
RT @cari_meli: 道中コレを読もう。|CiNii 論文 -  ミケランジェロ作サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ聖堂の《キリスト》再考 : 再発見されたバッサーノ作品との比較を通じた造形分析 https://t.co/ZbrEiGhiEU #CiNii
@mirailist どういたしまして〜。 検査中の行動観察の所見も、あるととても ありがたいですね。(僕は書いてもらえました) 普通の人と ずれてた部分を知りたいし、普通だった項目も知りたいな。 チェックリストは標準化されてな… https://t.co/vZWQxGbaFS
【医療】 医療保護入院制度 : その変遷と今後: 永続的識別子: info:ndljp/pid/10379266; タイトル: 医療保護入院制度 : その変遷と今後; 著者: 岡村美保子; 出版者: 国立国会図書館;… https://t.co/b3C1x0koeK #医療
RT @kojima_aponet: 【日本老年医学会雑誌】 高齢者高血圧診療ガイドライン2017 https://t.co/9vKihNAj4N (解説) https://t.co/we9k5rXTsE 【朝日新聞】 高齢者の高血圧「終末期は治療中止も 学会が指針 http…
RT @kojima_aponet: 【日本老年医学会雑誌】 高齢者高血圧診療ガイドライン2017 https://t.co/9vKihNAj4N (解説) https://t.co/we9k5rXTsE 【朝日新聞】 高齢者の高血圧「終末期は治療中止も 学会が指針 http…
RT @yas_igarashi: @syoyuri 適切な科学情報の提供で、選択実験では消費者の態度に一定の好影響がありますが、居住地の影響を下回るんですよね… https://t.co/zEqvJ72OyV ただ、デマを当事者が叩くというのは、実質的な効果以上に「尊厳」の問…
RT @k3_neoprotester: @wolfwood_n_d @k_suzuki_kval @MichiToyama @AntiRacismToolk この論文 https://t.co/wp2Wla1QBe  だと、recklessを《無頓着》としてますね。 他方で…
RT @k3_neoprotester: @wolfwood_n_d @k_suzuki_kval @MichiToyama @AntiRacismToolk この論文 https://t.co/wp2Wla1QBe  だと、recklessを《無頓着》としてますね。 他方で…
明日の予習、結局これを読んだ。西森秀稔 「量子アニーリングとD-Wave」https://t.co/ARpHRoonXE 2014年の記事なので、比較的最近の事まで書いてある。「量子力学を計算に用いると何が可能になるのかという基本的・原理的な興味は尽きない」
分子疫学解析を用いた赤痢菌のサーベイランスについて https://t.co/MmD5yy8BnX
RT @arthurclaris: 【デマ注意】乳酸菌が全て花粉症に効果がある様に誤解を与える。実際に試験で効果が報告されているのはL55乳酸菌含有ヨーグルト。それも、抗ヒスタミン薬やステロイド点鼻薬との併用( https://t.co/i98uEnFPu9 ) 。 http…
RT @LsKannsi: 〈論文・書籍紹介㊺〉 「古代歌謡と和歌に見える漢文の影響 」(JSL 漢字学習研究会誌第 7 号 ) 大陸より伝来した漢文に影響されてきた日本文学が、和文脈と漢文脈に分裂した経緯を探る。 https://t.co/oW2UbnMWyE
RT @konamih: ホヤはヘムに鉄ではなくバナジウムを持つ奇妙な種がいるのだが,残念ながら?三陸で食用にするマボヤは鉄ちゃんなのだ。 「生体に含まれるバナジウムの化学と生物学―ホヤを中心として」 https://t.co/8qBZIhzJcE
光応答性核酸プローブを利用した微量遺伝子変異検出 https://t.co/MYghAmRAaz
RT @yas_igarashi: @NonbeeKumasan 全く同感です。科学的理解も重要(それで分るならそれに越したことない)ですが、「被災地支援」という感情でシステム1に訴えかけるのも同時に重要と思います。最近の論文では、被災地支援要因は、購買意欲を高めるだけでなく放…
CiNii 論文 -  浴衣圧の研究 : 着崩れおよび官能評価に関連して https://t.co/jW0hS0hXVC
RT @riocampos: CiNii 図書 - 奈良県の近代化遺産 : 奈良県近代化遺産総合調査報告書 https://t.co/lSSjsKgvGW