猫じゃら美少女 (@tonets)

投稿一覧(最新100件)

@n0rr @Kd_Gn @syoifczeri @CrispTomb https://t.co/F4PeepeyXI なるほど科捜研
RT @rarara_chem: 整理すると、片瀬久美子 (@kumikokatase) さんは2001年京大理の院試の倍率6倍だったと主張してるけど、調べたら1.5倍くらいですよね(https://t.co/XLQxyRv0ZJ)と指摘したら、ブロックしたのち話をすり替えまく…
95歳の大先生の単著 My various thoughts on actin https://t.co/P0NdegvGLZ
RT @ryotaiino: 【拡散希望】新学術領域研究「発動分子科学:エネルギー変換が拓く自律的機能の設計」が採択されました。領域代表は金原数さん(東工大)です。 https://t.co/J6syPSeIeL 本領域が共催の国際会議を8/31-9/2に岡崎で行います。公募研…
RT @kazuigarashi: 総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/…
RT @hayashiyus: 園田翔さんの博士論文『深層ニューラルネットの積分表現理論』を勉強させていただいている。①無限個の中間層素子をもつNNは万能近似能力をもつ、②近似対象 f(x) を積分変換すると中間層素子のパラメータ分布が得られる、③輸送解釈に基づくDNNの積分表…
弊学の理事副学長先生だ https://t.co/2XgZdPzBIW
RT @maskot1977: 小児神経科医が知っておくべきミトコンドリア病の多様性 https://t.co/17xzkO20OH
なるほどKAKEN — 研究課題をさがす | 脳神経幹細胞の増殖分化を制御するサリドマイド標的因子セレブロンの新規作動薬の探索 (KAKENHI-PROJECT-17H06112) https://t.co/oJGUHtSbI6
RT @kaetn: 「ディープラーニングと進化」と題したJSAI2017のOSの松尾さん論文、何気なく読んだらめっちゃおもしろかった。574.pdf https://t.co/3Gvh0OB6td
人工知能学会の学会誌「人工知能」に生命情報科学若手の会の紹介記事が掲載されました。https://t.co/pTIntDWxXZ https://t.co/IMVQENGgVj (PDF)
人工知能学会の学会誌「人工知能」に生命情報科学若手の会の紹介記事が掲載されました。https://t.co/pTIntDWxXZ https://t.co/IMVQENGgVj (PDF)
What parameters characterize “life”? Shigeki Mitaku, Ryusuke Sawada, BPPB 2016. https://t.co/e6eYteQsAH
RT @Med_KU: タイトルもなんだけど、症例自体もまあアレ() (略)しかし、ウルトラセブンとウルトラマンメビウスの慰問を受けると患児は急に活発となり食欲も次第に増し、術後11週目の退院直後より体温は平熱になり、以後熱発を起こしていない。 https://t.co/uq…
インシリコなんちゃって創薬(全くそんなことはない)の千見寺先生,IPAB IT創薬コンテストのご紹介ありがとうございます.タンパク質-化合物複合体情報を用いたバーチャルスクリーニング手法 https://t.co/hrbvxdf5Qu
RT @iwasakiw: 総説「微生物生態学におけるメタゲノミクス、バイオインフォマティクス:現状と展望」が出版になりました(リンク先PDF)。 https://t.co/E2vEiZWhzC
というわけで,内古閑さんとの共同研究の論文がBPPB誌より出ました. Specificity of broad protein interaction surfaces for proteins... https://t.co/9mYNwgVdtN
Effects of the difference in similarity measures on the comparison of ligand-binding pockets using a reduced vec... https://t.co/42oNI0IutW
Molecular dynamics analysis to evaluate docking pose prediction | Biophysics & Physicobiol https://t.co/XeG9Ess8mp
Importance of consensus region of multiple-ligand templates in a virtual screening method | Biophysics & Physicobiol https://t.co/YGIsjfVHth
銅谷先生,新学術も当ててポスト京もやって,今年半端ないな. https://t.co/cji4BuIPqb
ケモインフォマティクス手法を用いた精油構成化学成分における抗菌作用機序の予測 https://t.co/XAbtAdTnE0
記事が出ました. 根岸 瑠美,大上 雅史:そもそも「ポスドク問題」ってなんだろう?男女共同参画・若手支援シンポジウム報告.生物物理 Vol. 56 (2016) No. 2 https://t.co/OBMZLFfrgG
RT @m_sekijima: IT創薬コンテストについてJSTの「情報管理」に寄稿しました。Kaggleが行っている機械学習のコンテストとの違いなどについても述べました。現在、第三回のコンテストを実施中です! https://t.co/PXIiVKtNHx
<Review> A Mini-review on Chemoinformatics Approaches for Drug Discovery https://t.co/Rxu5GuSu3l
RT @maaya0331: やる気でなさすぎるから天鳳レート1800オーバーな麻雀AIの論文読む https://t.co/eoECM1RLyX
人名の言語的特徴の分析に基づくキラキラネーム判定 https://t.co/ToIu0B4fxK
ディープラーニングに基づく化合物とタンパク質の相互作用予測 https://t.co/u62uh3gV66
この間の飲みで聞いた話 https://t.co/NOxGzzDmvv
面白かった。>RT 画像のすごろくで、ぱっと見落とし穴にはまる確率が20%ないくらいかなーと思ってしまうのも分かる。(正しくは28%とのこと) https://t.co/CeyYhfK24D より引用 http://t.co/dqLV51cpOE
RT @kaikoen: 論文「標準的なゲームプレイヤにとって自然に見える疑似乱数列の生成法」、めっちゃ面白え! 「数学的に正しく生成された乱数」と「プレイヤーが考える公平な乱数」って結構違うんだぜ!という話を、認知科学や心理学のアプローチで解説してる論文。 https://t…
Drug Clearance Pathway Prediction Based on Semi-supervised Learning https://t.co/9hzzEwGQrl
Application for Evaluating and Visualizing the Sequence Conservation of Ligand-binding Sites https://t.co/wWgpwwOzaz
@n0rr こちらですね https://t.co/gvjbPjE7AN まだ実際のウェブページは見つけてないです
@sz_dr FYI jsai2015:1H4-3in マルチタスク学習に基づく疾病コンテキストを考慮したICU 入室患者の死亡リスク予測 https://t.co/mFkLu5HTOr
CiNii 論文 -  パンツの着くずれに関する研究 http://t.co/raAgzINE2H
RT @fronori: 「頻度論者frequetist」vs「正統派Bayesian」vs「真正Bayesian」vs「にわかBayesian」 講義のーと第7回 http://t.co/iFPgRJZ5aU 元 http://t.co/j0TeP7ab2g http://t…
@gggtta たとえばこれ https://t.co/kyQPpmN09c とか.スポーツ科学のどの細目かは分からないけど,トレーニング科学っていう座学を授業で受けてたこととか思い出した.
長崎先生,麻雀好きなのかな KAKEN - ヒト数千人規模ncRNAの網羅的探索と機能予測をスパコンで一気通貫に実現する技術(23650150) http://t.co/3AxOZujZrj
first author誰だ… CiNii 論文 -  顧みられない熱帯病に対するIT創薬の現状 (今田治教授退任記念号・兵藤友博教授退任記念号) http://t.co/BdCmaeQl45
小保方さんのDC1科研費は60万-60万-60万である.エビデンスはこちら:KAKEN - 再生医療本格化の為の上皮細胞を中心とした新規組織工学技術の開発(08J05089) https://t.co/UmgmDPfeXC
CiNii 論文 -  パンツの着くずれに関する研究 http://t.co/raAgzHWQEv

3 0 0 0 OA No Border

https://t.co/bnDj3RCbMJ 野地先生が巻頭言で夏学に触れてくださっていた
RT @m_ishihata: おねえさん…。:“「おねえさんの問題」の最先端 -YouTube動画と世界記録-” http://t.co/2MRiipJ60M
通信販売のブラック顧客検知が面白かったらしい:https://t.co/tW9wglblMG #jsai2013
2B4-NFC-02b-4 「デマの壁」仮説の検証 https://t.co/oaJnfQPDNw #jsai2013
3A1-NFC-03-4in 文字に汚染されない子供たち https://t.co/1yQTlKkAJR #jsai2013
3K3-OS-08b-2 シカとオオカミ https://t.co/xHEDxZFDTx #jsai2013
1J3-OS-22a-4 CGMにおける炎上の同定とその応用 https://t.co/tJZJQhQNpF #jsai2013
1D5-4in がん創薬を支援するバーチャルランダムスクリーニング法の開発 https://t.co/xJRvM1lkmb #jsai2013
SIGBIO33でVelvetとABySSを組み合わせていると聞いて https://t.co/dj74Z4wXDb
bp誌にflagellarモーターの話が. Coordinated regulation of multiple flagellar motors by the Escherichia coli chemotaxis system https://t.co/9gBlOtX41X
渡辺先生の計算量理論に関する解説.面白い. / 計算複雑さの研究って? https://t.co/GJLGmUkg
CiNii 論文 -  対話型進化計算を用いた「合コン」問題の解法と評価 http://t.co/TvSEDOa8
RT @daisuke_k: CiNii 論文 - おいしいカレーの作り方 http://t.co/2tbOxaqZ #CiNii
CiNii 論文 -  円環の固有振動数 http://t.co/7YHRk0lS
@Ag_smith さっきの,こういう感じのイメージだったhttp://t.co/05FGuiHF
Genome Informatics誌に投稿した論文が掲載されました.http://www.jstage.jst.go.jp/article/gi/25/1/25_25/_article/-char/ja/
コレ(CiNii 論文 -  最長しりとり問題の解法 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002768734 )が参考文献に載ってるのにコレとの関係が触れられてない...
楽しそう:jsai2011:1G2-1 メロディモチーフを含む楽曲構造を考慮した自動作曲システム https://kaigi.org/jsai/webprogram/2011/paper-328.html
mogmog, gokgok:jsai2011:1C2-OS4b-3 音響的特徴に基づくオノマトペの分類 https://kaigi.org/jsai/webprogram/2011/paper-188.html
我らがイシハタさん:jsai2011:1J3-5 命題論理に基づく確率モデルのためのベイズ推定 https://kaigi.org/jsai/webprogram/2011/paper-372.html
アリがいるならハチだって:jsai2011:3C1-OS14-8 ミツバチの採餌行動を模した最短経路探索法 https://kaigi.org/jsai/webprogram/2011/paper-407.html
PROTEINの続報:jsai2011:3I2-1in 蛋白質表面形状分析手法PROTEINを用いたポケット形状評価 https://kaigi.org/jsai/webprogram/2011/paper-125.html
ぼっち検出とか胸が熱い JAIST Repository: 孤立者検出のための立食形式パーティー映像のハンドアノテーション分析 https://dspace.jaist.ac.jp/dspace/handle/10119/9498

お気に入り一覧(最新100件)

AI による新物質探索手法 https://t.co/mAHrKKIseO
【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。… https://t.co/B1P7QzTRVV
【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。… https://t.co/B1P7QzTRVV
【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。… https://t.co/B1P7QzTRVV
プロテオーム解析を用いた臨床微生物検査 https://t.co/cTGTN5pKz1
プロテオーム解析による治療薬の開発 https://t.co/4OboPW1fzU
甘利さんの「情報幾何の生い立ち」 https://t.co/dpyiWlrUkd における 5. 大型プロジェクト研究と個人の創意 の章を読もう
某つかひさ先生のご依頼で生物物理学会の会誌にエッセーを執筆させていただきました。中国でのコアファシリティ―や大学院生へのサポートの充実度など制度的なことも書いてあります。「中国でラボをはじめるということ」 https://t.co/9u52OUMpKE
ModProt:タンパク質翻訳後修飾情報を統合するためのデータベース https://t.co/XoOqn5De8T

17 0 0 0 OA 若手の声

6年前に3人から始まった関西若手JCも6年間たって、若手がうきうきしながら発表する場になっているとの事で嬉しい。妻と月イチで会う口実を作るために提案したものだったんだけど、、https://t.co/VdvaMXGPt2 https://t.co/KmEHNP34TY
「クックパッドにおけるDeep Learningを用いた料理画像判別の取り組み」料理/非料理の2値分類において非料理をmulticlassにすることで精度あげつつPrecision/Recallのバランスを取ってて面白い https://t.co/Vzd9udtu1I
Django と RDKit database cartridge を用いた化学構造 データベースシステムの開発 https://t.co/guErPU50JJ
分子記述子計算ソフトウェア mordred の開発 https://t.co/uEJplFc5RZ
fragment-based drug design のための候補フラグメント の組み合わせを選択する手法の開発 https://t.co/3FfvDInHdX
薬膳料理の機能性評価に向けた DB 構築 https://t.co/BMqZWiAAt3

19 0 0 0 OA データ科学雑感

生物物理誌、小松崎さんの巻頭言。面白い視点。「もしボルツマンの時代に,詳細な分子動力学シミュレーションにより,つぶさに分子一つ一つの動きを見ることができたならば,エルゴード仮説に立脚する理論体系にたどり着いたであろうか」データ科学雑感https://t.co/aD8Cogbncp
生物物理に寄稿した総説「長鎖ノンコーディングRNAのためのバイオインフォマティクス」が出版されました。東大の岩切さんとの共著です。 https://t.co/9TvDeeXWnE
レビュー記事が出ました。 Metabolic pathway reconstruction strategies for central metabolism and natural product biosynthesis https://t.co/FjOOW3xFNM
論文が公開されました. "Specificity of broad protein interaction surfaces for proteins with multiple binding partners.” https://t.co/i6Li6hGfpY
医薬品情報を活用した Active Drug Repositioning による創薬と今後の展開 https://t.co/0mEh7aysnp
うちのラボが基盤Aに採択されたの知ってたけど知らぬ間に基盤Sも採択されてて笑ってる。 https://t.co/aGu1m5crjk https://t.co/C97qfphiYK
うちのラボが基盤Aに採択されたの知ってたけど知らぬ間に基盤Sも採択されてて笑ってる。 https://t.co/aGu1m5crjk https://t.co/C97qfphiYK
青山聖子 (2008) 分野の違う人に伝わる文章を書くために.生物物理 48(6):347-351. https://t.co/rGO5KHnxTm 表1. 科学の文章を書くときのチェックポイント. https://t.co/sdwDiWr70k

256 0 0 0 OA 目次・表紙

情報処理学会誌、かわいい特集だ https://t.co/Goh74MjdYj https://t.co/0wiE5tXTBP
目的領域に多様な構造を生成する化学空間探索型構造ジェネレータの開発 https://t.co/ZZQkmZa0W3
4way PLS 4way PLS法を用いた活性コンフォメーションと重ね合わせルール選択手法 - タンパクの3次元構造によるバリデーション https://t.co/0Pgl3WmG6d
Hopfield Neural Networkを用いた新しい分子重ね合わせ手法の3D-QSARへの応用 https://t.co/KsukIx15KE
ケモインフォマティクスを活用したインシリコ薬物設計の試み https://t.co/zFEDVR1Foq
電子状態データマイニングによる 抗結核薬の薬理活性解析 https://t.co/VTycHHrgEj
人工蜂コロニーアルゴリズムによるタンパク質-リガンド結合の構造予測 https://t.co/ub8dNRCt0V
創薬・医療への応用を指向した薬物動態研究 https://t.co/tYEHTHYHbc
サポートベクターマシンによる疾患分類 http://t.co/CoRfizXICM
音ゲーするときの視線について書いた修士論文をたまたま見つけた / JAIST Repository: 視線追従装置を用いたリズムアクションゲームにおけるスキルの分析 < https://t.co/NjO1aixU03 >
なるほど……なるほどなるほど CiNii 論文 -  女子大学生による暑熱環境下におけるパンティーストッキングの着用評価 http://t.co/ZwUMKBJimG
わが国におけるバイオインフォマティクス人材を取り巻く現状 人材に関するアンケート調査結果 https://t.co/FQtE5SC6dD
小保方さんの博士論文概要がありました。体内にある幹細胞の研究ということかな。まだ「変身」はやっていないようだ。 http://t.co/J7WlWFGJc0
情処学会誌でCS研久保さん著の「ディープラーニングによるパターン認識」が掲載!私は今回,情処の初エディタとして携わらせて頂きました.AI学会でも丁度連載が始まった折,併せて読むのも良いかと思います. https://t.co/79KHyhmTFj
ラボの助教さん(男)が「言ってる事は当たり前の事なんだけど、説得力がある」といいながらくれた論文「共働き夫婦が認識する妊娠期の妻が満足と感じる夫の関わり」助教さんのおっしゃる通りでした。http://t.co/ZMgeyhyO
芥川賞を受賞された円城塔「ポスドクからポストポスドクへ」(日本物理学会誌)暗い思いで読む http://t.co/Aw77TNnO

フォロー(1681ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

高野さん@サイバーエージェントによる解説論文。 / ソーシャルビッグデータで理解するヒトと社会の性質 https://t.co/czNkV7Osca
RT @haino1974: 昆虫死体の内外にいる可能性のある病原体や寄生者を滅菌する方法については、古い本だけど「天敵微生物の研究手法」を良く読んでいた。器具の材質によって塩素系、ヨード、煮沸等使い分けていた。大学図書館だと13館に所蔵あり。https://t.co/zYJH…
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
@bachemis @torusengoku https://t.co/gfRqjfgKKl ドッキングエンジンはMOE-DOCKとASE-DOCKで、後者の開発の元となったのは、平山令明先生のご研究。
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
津川先生@筑波大によるソーシャルネットワーク分析に関するサーベイ論文。 / A Survey of Social Network Analysis Techniques and their Applications to Soci… https://t.co/R1jxMawdmR
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
私達がこれで悩んでいた頃、共同研究者の北岡本光先生(農研機構・食品研究部門)がピラノース2-酸化酵素をLGに作用させたところなんと3位が酸化されることを偶然発見しました。北岡先生より著量の3-keto LGを提供いただきこの問題は… https://t.co/ueTLlw3N7w
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
おお、そう言えば、TOTOカルデラの名付け親は、こちらの論文のファーストオーサーであられる「世俗を卓越した雲上人」蒲生俊敬先生。 https://t.co/GfCc64sbyR 「雲上人」であるのでさすがに命名の下由来を書くわけい… https://t.co/lxPrZMZsPK
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
J-STAGE Articles - ナフタレンを環成分とするシクロファン類の合成とその構造特性 https://t.co/b6vNA3R7LN ”ナフタレノファン”って表現使うのか
このあたりの研究の動機とか経緯の話をきいてる(はず).ナノフォトニックコンピューティングの性能限界: https://t.co/32eqWwIPdf
@_handyfox すごく大雑把には,主張の補強に定理証明も実験(含:統計調査)も使いにくい対象を想像しています(=そういうのをやったことがないので学びたい).例えば https://t.co/Gp6F43NMn6 や… https://t.co/OKdyQ7PL9o
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
@omusubikororin4 はい♨️ 日本語解説記事 https://t.co/Lydm3Ys4rV
RT @ryotaiino: 分子擬態って面白い、と学生時代に思っていました。今でも面白いですね。 https://t.co/D0Ew0dQnU4 https://t.co/unm5hd7W5P https://t.co/dzLMRwKVpg
RT @ryotaiino: 分子擬態って面白い、と学生時代に思っていました。今でも面白いですね。 https://t.co/D0Ew0dQnU4 https://t.co/unm5hd7W5P https://t.co/dzLMRwKVpg
分子擬態って面白い、と学生時代に思っていました。今でも面白いですね。 https://t.co/D0Ew0dQnU4 https://t.co/unm5hd7W5P https://t.co/dzLMRwKVpg
分子擬態って面白い、と学生時代に思っていました。今でも面白いですね。 https://t.co/D0Ew0dQnU4 https://t.co/unm5hd7W5P https://t.co/dzLMRwKVpg
農業現象学は...https://t.co/fJHMifAZ2g https://t.co/IIMS2l8PDh

フォロワー(4000ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

1 1 1 1 OA 1.肝切除

肝切除 (長谷川 et al., 2014) https://t.co/BtOTFIriGa https://t.co/5vDIrNDaXp
RT @2013_ishitobi: 岡田光弘(2017)「「学習」の観察社会学 : レントゲン写真について「考える人」から,それを「読む人」へ」『成城大学社会イノベーション研究』第12巻第2号 https://t.co/BNHtxMOv6J
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
同様に4つのクラスタが得られているこちらの論文も是非…。 パーソナリティ・プロトタイプに基づいた大学生の類型化と精神的健康の関連 https://t.co/vwilNKD0B0 https://t.co/T4Ws4q0PjT
@bachemis @torusengoku https://t.co/gfRqjfgKKl ドッキングエンジンはMOE-DOCKとASE-DOCKで、後者の開発の元となったのは、平山令明先生のご研究。
RT @KohHosoda: @kmoriyama 川村先生のALGoZa,基本原理とアイディアが,拙が28年前に提案し,いろんなシステムへの適用性を示した汎用的ビジュアルサーボとだだかぶり.https://t.co/KvcUJdkIXI
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @hatebu_science: 発光する玉子焼にぎり寿司から分離した発光細菌の検討 - J-Stage https://t.co/kiecAMJfoR
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @mad_molix: まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
まさかの玉子焼き発光細菌論文 https://t.co/rSKHE6JdM9
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
私達がこれで悩んでいた頃、共同研究者の北岡本光先生(農研機構・食品研究部門)がピラノース2-酸化酵素をLGに作用させたところなんと3位が酸化されることを偶然発見しました。北岡先生より著量の3-keto LGを提供いただきこの問題は… https://t.co/ueTLlw3N7w
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tce_ipsj: 教育新聞電子版2018年9月12日付に、 https://t.co/6KDp34Vfau TCEに論文「意味の理解に着目させる漢字学習ソフト「熟語マニア」の開発と評価」(https://t.co/HojSRcMNdC) が採録されたジュニア会員の記…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
J-STAGE Articles - ナフタレンを環成分とするシクロファン類の合成とその構造特性 https://t.co/b6vNA3R7LN ”ナフタレノファン”って表現使うのか
発光する玉子焼にぎり寿司から分離した発光細菌の検討 https://t.co/Yfd3e9VdrU
このあたりの研究の動機とか経緯の話をきいてる(はず).ナノフォトニックコンピューティングの性能限界: https://t.co/32eqWwIPdf
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @Paul_Painleve: 永宮さんの本は部屋のどこかにあるはずだが、、これは知らなかった。永宮健夫「微分方程式論」は昭和16年11月、犬井さんが合流超幾何の昇降演算子を書いたのが昭和17年4月の数物学会 https://t.co/A1jvw4zVyu なので、この時…
RT @mazzaskii: 耳に虫が入った時の処置は、自分の研修病院ではキシロカインを使ってました。瞬時に虫が動かなくなるので効果的でした。文献はこちら→https://t.co/8frsVA5xNr https://t.co/ot75O2Nv3v
@_handyfox すごく大雑把には,主張の補強に定理証明も実験(含:統計調査)も使いにくい対象を想像しています(=そういうのをやったことがないので学びたい).例えば https://t.co/Gp6F43NMn6 や… https://t.co/OKdyQ7PL9o
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
脳死下腹部臓器摘出法 (2013, 剣持 et al.) https://t.co/yJ1ZzO1IVT https://t.co/B540yqLUxV
RT @ELECTRICDADDY: その方は鉄道総合技術研究所の方ではなく単なる電気担当職員。計測原理はこの資料に載ってます→https://t.co/ni6BgU8RKl ドクターイエローの初号機が新幹線開業に間に合った功績で国鉄総裁表彰を授章。でもここに載ってないのは糸川…
@omusubikororin4 はい♨️ 日本語解説記事 https://t.co/Lydm3Ys4rV
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @ykamit: 宮内 哲さんのHans Berger(ヒトの脳波の発見者)をめぐる脳科学の歴史シリーズ、「補遺」が出て完結。レーニンや昭和天皇まで出てきて、胸熱の内容: Hans Bergerの夢  その1 https://t.co/o1nAlqEzn6 その2 htt…
RT @renrakufontda: 「年報社会学論集」の30号の、永田大輔「「オタクを論ずること」をめぐる批評的言論と社会学との距離に関して」にはオタクをめぐる言説の検討をしており、オタク差別について言及されている(p.137など)ので、興味ある人にはよい材料になるのでは。…
RT @CyberIguana: https://t.co/N7aigo2Ffk 64歳男性。以前よりホースを肛門に挿入する自慰行為を行っていた。 75歳男性。友人に肛門へソーセージを挿入された。 先生: _人人人人人人人人人人人人_ > でんぢゃらす自慰さん <  ̄Y^Y^…
RT @candidusflumen: 「代数的量子論における文脈依存性」 量子情報の研究者からは、文脈なんて関係なかろう、過去の量子論の哲学的アプローチが為された暗黒時代の残骸とみなされるのだろう → https://t.co/B2WZWOeXJ9
台湾にも互助の考えあるっぽい https://t.co/6UcYiLPM9z #gojo https://t.co/OcgAJ0mv1J
RT @KeiichiTokuda: システム制御情報学会誌の2月号に掲載された、オープンソースの日本語音声合成システム「Open JTalk」https://t.co/LufOTA2y5mの解説のpdfが公開されています→https://t.co/ssz85sJqph 同号に…
RT @neet2go: 格子上の非可換微分形式を用いたDirac-Kahlerフェルミオン(格子場の理論スクール,研究会報告) https://t.co/yoflwk5OkL
RT @ritohahu: 美容形成の分野は全くの門外漢だから、その是非はわからない。でも、美容目的の手術で、心臓疾患を引き起こす可能性など、手術という行為は思わぬ影響を及ぼす可能性があるとの指摘があるので、安易な気持ちで美容形成手術には走らない方が良いと思う。 #so954…
RT @ryotaiino: 分子擬態って面白い、と学生時代に思っていました。今でも面白いですね。 https://t.co/D0Ew0dQnU4 https://t.co/unm5hd7W5P https://t.co/dzLMRwKVpg
RT @ryotaiino: 分子擬態って面白い、と学生時代に思っていました。今でも面白いですね。 https://t.co/D0Ew0dQnU4 https://t.co/unm5hd7W5P https://t.co/dzLMRwKVpg
RT @drinami: 慶應足立先生の「古くて新しいカルマンフィルタ」がいい。カルマンがIEEEに投稿した論文はリジェクトされていたんだ… https://t.co/LbZTp0jgna (PDF) > RT
RT @drinami: 慶應足立先生の「古くて新しいカルマンフィルタ」がいい。カルマンがIEEEに投稿した論文はリジェクトされていたんだ… https://t.co/LbZTp0jgna (PDF) > RT
農業現象学は...https://t.co/fJHMifAZ2g https://t.co/IIMS2l8PDh
RT @nooyosh: "スチュアート・ミルは、ベンサムのことを揶揄して「どんな落胆もどんな心の重さも知りはしなかった。彼は人生の苦痛も退屈な重みも感じたことがなかった」と言い放ったと言います" (内海健「ドイツ観念論と狂気 ――精神医学的探究――」『哲学論集』(37) ,…
RT @yum_chem: 神戸大学 小堀研究室との共同研究論文がJ. Photopolym. Sci. Technol.誌にConference Paperとしてpublishされました.続報も出る予定をしております. https://t.co/SnpljEgV5C

13 13 13 0 OA 大日本仏教全書

RT @pat_1308: ・別尊雑記:観音部アリ https://t.co/7GeKRRcGpr ・図像抄:観音部アリ https://t.co/mGxpqGNGkf ・覚禅抄:観音部アリ https://t.co/IRJRuUNUaj https://t.co/4m7MY…