大場紀章(エネルギーアナリスト) (@nuribaon)

投稿一覧(最新100件)

1992年の論文だと思うと結構すごいかも 超並列自然言語処理 苫米地英人 https://t.co/OWipkiy9N3
日本では今年6月「バイオ戦略2019」を策定。しかし、03年の「バイオマス ニッポン総合戦略」の8兆円を投じ殆ど成果なしという失敗から、手垢感は否めない。 「シンボルを用いた資源獲得の成功による資源配分の失敗:「バイオマス ニッ… https://t.co/iO0JXQTmD2
"マックス・ウェーバーは近代社会の特徴を脱魔術化にみました"(p.152) しかし、イオニアの都市国家には宗教的性格がない。一方で、最近は「再魔術化」という議論もある。 『再魔術化する都市の社会学:空間概念・公共性・消費主義』 https://t.co/YHOYmZHg7d
RT @sasa3341: 新学術領域「情報物理学でひもとく生命の秩序と設計原理」:https://t.co/PH6Jj0fKf1の計画研究班「ゆらぎと応答の基本限界から探索する生体分子の設計原理」では、東大・理研の岡田康志さん、理研の川口 喬吾さんと佐々がチームを組む、という…
創作物のAI支援研究のまとめ 創作者と人工知能が創る創作の未来 https://t.co/75zu8KqrHg
「般若」をヒントに価値観のモデルを作ろうとするのは、現代版煩悩108つを作ろうとする私の構想に近いが(伝統ニュアンスをわざと入れてしまう)、言葉でカテゴライズされてしまうとどうしても違和感が残ってしまうかも。#主観評価シリーズ 感… https://t.co/G6ewVXaBmz
幼い頃、真っ白な紙に何か一つ小さな絵を描くと、余白になにかを埋めたい衝動に駆られることがあるが、それに近いものを再現しようとしている気がする。#主観評価シリーズ 絵本創作におけるオブジェクト配置手法の提案 https://t.co/oZ2GTzSZY4
確かに構図のバランスや細部のテクスチャなどで全体のバランス感のようなものは決まっているようには思うけど。モンドリアンだと直角要素の多さ、カンディンスキーだと円や斜線の多いみたいなものはあるかも。 #主観評価シリーズ デザイナーが… https://t.co/tgIY3GzoJq
目の付け所は面白いし大事な研究だけど、ちょっとなあ 人工知能裁判官が持つ思いやりが与える信頼度への影響 https://t.co/kaRJTHYMnh
深層学習を用いた対話文への「かわいさ」の付与 https://t.co/NygNZbOrpm 参考文献に私のブログも引用して欲しかった笑 今、「かわいい」とはなにか https://t.co/vmo73Uq8pX
RT @sakura_is: https://t.co/rdlLlPE7qH お、凸五角形タイルはりで科研費もついてるのか。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ゆっくりとおやすみになって下さい : うさぎとかめの話(青木 稔弥),2005 http://t.co/QADpATwxSe
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? いわゆるパーフェクトの「シタ」について(井上 優),2001 http://t.co/LxwB5LG8D1 (1)のような「シタ」は,対応する否定形式が「シナカッタ」で…
RT @jinbochodeka: IT企業のスキルシートに「血液型」って項目見た時、それだけで、あーこの会社ダメだわと辞退した事が何度もあります。 RT @nuribaon 血液型と性格の無関連性 ―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠― https://t.co/d…
血液型と性格の無関連性 ―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠― https://t.co/dZyAoqN2GO
CiNii 論文 -  「論文捏造」取材の現場から(話題) http://t.co/zHNE841jiC
CiNii 論文 -  エントロピー生成率最大化(MEP)の原理:社会分析への適用可能性 http://t.co/bCp99pRw9j
「かそけさ」の系譜 : 大伴家持の「かそけさ」から釈迢空の「かそけさ・ひそけさ」へ 梶井 重雄 北陸学院短期大学 http://t.co/vnyAHUBbO0
量子論における実在性と自由意志定理について 四王天正臣 http://t.co/yoSXSOtpCL
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? Tim Burtonとアメリカン・ゴシックの伝統 : 『シザーハンズ』を中心に(君塚 淳一ほか),2011 http://t.co/2aSO9kSV
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 中学校数学の図形問題学習支援システム(宮地 功ほか),2005 http://t.co/o52rPQaE …
過去は良くても今は問題だらけらしい。RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? スウェーデンにおける現職教員教育の評価研究(石井 バークマン麻子),2007 http://t.co/q22k170l
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? まだまだ間に合う! 世界の資源株最新ガイド(坂崎 絢子),2008 http://t.co/KteNLkqI 資源高ってなぜ起きてるの?どんな資源があるの?という素朴な疑問から、有望資源株のリストまで。そして今、世界 ...
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「原爆外交説」批判 : "神話"とタブーを超えて(一九四九-二〇〇九年)(麻田 貞雄),2009 http://t.co/y5JHhDbz
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 対話型遺伝的アルゴリズムを用いた浴衣のデザインシステム(菅原 麻衣子ほか),2009 http://t.co/noMt2PL6
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? テバトロン実験でヒッグス粒子にどこまで迫れるか(最近の研究から)(金 信弘ほか),2009 http://t.co/fhj9vz0g
RT @Soichi_Tatsumi: お、昔に話題になった論文が紹介されてるwww ”「ブラジャー着用時と非着用時の運動中の乳房振動特性」まとめ” http://t.co/abtT2zgE 元論文 http://t.co/2G0X3rDI
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 英文俳句における毛筆表記ソフトウェアの開発(長江 貞彦ほか),2004 http://id.CiNii.jp/a7ByL

お気に入り一覧(最新100件)

この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主… https://t.co/04H52y4PlA
【こちらもぜひどうぞ】 私の科学観は、『量子論と代数 : 思考と表現の進化論』(数理科学 掲載記事)にも色濃く出ていると思います。人間はどうして科学や数学をやるようになったのだろう?と思う人は、読むと考えを刺激されるところがあると… https://t.co/9ZPidEDu8q
@mango_xuebing 有名どころですが・・・。https://t.co/GTsr54spu3 そして、中身。https://t.co/RZ03LS9rkm
新学術領域「情報物理学でひもとく生命の秩序と設計原理」:https://t.co/PH6Jj0fKf1の計画研究班「ゆらぎと応答の基本限界から探索する生体分子の設計原理」では、東大・理研の岡田康志さん、理研の川口 喬吾さんと佐々が… https://t.co/VK5jw3E5rW

フォロー(2415ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 男性の育児休業の取得促進に関する施策の国際比較~日・米・英・独・仏・スウェーデン・ノルウェー(資料) / https://t.co/sz0V3Tbxav

140 2 2 2 OA 明月記

RT @astrophys_tan: 国立国会図書館で1912年の国書刊行会版がデジタル化されていますので、SN1006やSN1054のくだり(日記が書かれた日付は寛喜2 (1230) 年11月8日)がすぐに読めますのよ。便利な世の中ですことねえ。https://t.co/Jf…
[文献案内]太田博樹(2007)「ゲノム科学と人類学 ―世界の動向と今後の展望―」Anthropological Science (Japanese Series) Vol.115, 73–83. https://t.co/u9iFSxPSlS
志村五郎氏は,1960年代の頃の,示唆に満ちた論説『保型函数と整数論』の中で,「整数論いたる所 ゼータ関数あり」という言葉で,整数論におけるゼータ関数の重要性,ゼータ関数を中心にして整数論を見ることの重要性を述べられた. https://t.co/K6FJuFnfnT
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主… https://t.co/04H52y4PlA
RT @pooneil: これ面白かった:「座談会: 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」https://t.co/Z69ChwJBOK Anil Sethの内受容感覚予測モデルとかFEPも言及している。内容はほぼ大平さんの独壇場。「数年前からうちの大学院生には,「…
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
RT @pooneil: これ面白かった:「座談会: 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」https://t.co/Z69ChwJBOK Anil Sethの内受容感覚予測モデルとかFEPも言及している。内容はほぼ大平さんの独壇場。「数年前からうちの大学院生には,「…
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
RT @pooneil: これ面白かった:「座談会: 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」https://t.co/Z69ChwJBOK Anil Sethの内受容感覚予測モデルとかFEPも言及している。内容はほぼ大平さんの独壇場。「数年前からうちの大学院生には,「…
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh

106 9 9 1 OA 知識を書こう

RT @y8o: 私は2017年9月の言語処理学会誌で「知識を書こう」という巻頭言を書きました。読んでいただくと分かりますが、これを書いた時にはすでに来春の退職を決めていました。この提言は誰からも全く支持されませんが、だからこそ職を辞して個人として研究します。研究者魂です。 h…
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
これもあれも・・・未だ解けていません (伊原康隆) https://t.co/WfBqj1Z5cl
法政の文学部紀要第79号掲載「スピノザの決定論的な「判断の意志説」(スピノザにおける観念とコナトゥス・そのI)」がウェブで読めるようになっていたのでリンク貼ります。 https://t.co/pwe8ZlbfHs 一応完結していま… https://t.co/I2URhs8UGI
この論文らしい>高齢者、運転やめたら…要介護リスク2倍 https://t.co/hILGyINuah JAGES Cohort Study https://t.co/dTXCmCa0lw
RT @shima__shima: 人工知能 2019年3月号 に掲載された解説記事「機械学習・データマイニングにおける公平性」がまだ2年経っていませんが,特別に一般公開となりました: https://t.co/hoHthIrcu5 正誤表も新たに公開しましたので併せてご覧くだ…
RT @shima__shima: 人工知能 2019年3月号 に掲載された解説記事「機械学習・データマイニングにおける公平性」がまだ2年経っていませんが,特別に一般公開となりました: https://t.co/hoHthIrcu5 正誤表も新たに公開しましたので併せてご覧くだ…
人工知能 2019年3月号 に掲載された解説記事「機械学習・データマイニングにおける公平性」がまだ2年経っていませんが,特別に一般公開となりました: https://t.co/hoHthIrcu5 正誤表も新たに公開しましたので併… https://t.co/89Y4mwgkNA
まだ読めない / リレー解説 機械学習の可能性《第8回》機械学習と語学学習:語学学習のための英会話シミュレーターとその設計 https://t.co/QDayEKVcHQ
榎本恵子「17世紀フランスに蘇ったテレンティウスの『宦官』」 https://t.co/BFnrrRpJUn 「「喜劇の父」と評価され,フランス演劇に大いなる影響を与えた古典ラテン喜劇作家テレンティウスの作品の翻案が初めて17世紀フランスの舞台で上演されたのは1691年である」。
J-STAGE Articles - 香港の「通識教育科」の形成過程と雨傘運動 https://t.co/REkOBfMkqa 「植民地時代から香港人は総じて“政治無関心”と称されていた」 これを変えて今の状況を作ったのが「通識科… https://t.co/atrY1R3by0
社会階層と移動の研究とは、こんな感じ。 私は1985年に実施されたSSM調査に参加させていただき、初めて女性も調査対象に入れた研究をすることができ夢が実現しました。それまではSSM調査の対象は男性だけだったのです。… https://t.co/3N6jUtBbi2
#jawp この論文、注にウィキペディアがひいてあるんだけど…しかも版指定とかもしてないし…やめてください… /「アメリカ大衆音楽と「人種」の陰影 : ソウル,カントリー,そしてフォークをめぐる歴史的素描の試み」 https://t.co/Ja9cq8yKyN
これ、著者名が「日下JA」で、最初法人著作なのかと思った…/CiNii 論文 -  映画『パディントン』分析 : 原作改変に潜む過去への志向性 (特集 トランスレーション・アダプテーション・インターテクスチュアリティ) https://t.co/enQbAg4liK #CiNii
モジュライ理論の回顧と展望 https://t.co/jchLS2SSjA
RT @FGO0TM: ナイチンゲールと慢性疲労症候群(クリミア熱・ブルセラ症)についてはこのリポジトリが分かりやすくまとめてあると思う https://t.co/Qh5BP8o7e4 ナイチンゲールの生涯についてはその脚注にある参考文献を読むのが1番良いかと。
RT @furunomitama: 大嘗宮の木材は御下賜されて、神社仏閣などで大切に使われてきたものを、誰の一存で発電に使うのか。 下記の資料を読んでも、左翼脳にはわからないのかと驚く。 こんな宮内庁だと本当に次の御即位では大嘗宮作らない事になるよ。 https://t.…
(科学者列伝)1864年の今日12/8 George Booleが亡くなった.49歳.ブール代数の人.ブール代数を用い,論理演算がスイッチ回路で実行できることを示したのはシャノンと言われているが,日本の中島章の論文の方が早いようだ https://t.co/3ZvKRjIIOA
RT @ende19151549: @gijigae @mami_tanaka ちなみに白亜紀(1億4千年前~6千年前)ごろにはCO2濃度は1000~3000ppmありました。当然人間が原因ではありませんし、気温変化と何の因果関係もありません。 https://t.co/IlP…
RT @Machariel: 2010年度と少し前のだけど、日本国内での自傷行為に対する統計と解析 https://t.co/E9t2YRR5eN 「多くの先行研究と同様、自傷経験率は16〜29歳の女で高い」 引用元のシス女性の発言は単なる本人の偏見でしか無いですね。 ht…
RT @junotk_jp: そういえば関連して、以前科学基礎論学会誌に、深層学習と生命進化を比較したエッセイを書きました。学習と進化の最適化過程の共通性について(ちなみに本ではこういう話はする予定なし)。J-Stageで公開されてます。https://t.co/rx1Q57f…
RT @ballforest: やさしい解説 これからベイズ統計を使ってみたい人に ――確率的プログラミング言語のすすめ―― https://t.co/b4sTZZd1QF
[文献案内]赤澤威(2010)「人類史の分かれ目:旧人ネアンデルタールと新人サピエンスの交替劇」『文化人類学』74(4):517-540.新人と旧人の交替劇を石器文化の時空分布から概観し交替劇の要因を両者の学習能力に求める仮説を提示。https://t.co/8L8M5OdJ4J
やさしい解説 これからベイズ統計を使ってみたい人に ――確率的プログラミング言語のすすめ―― https://t.co/b4sTZZd1QF
そういえば関連して、以前科学基礎論学会誌に、深層学習と生命進化を比較したエッセイを書きました。学習と進化の最適化過程の共通性について(ちなみに本ではこういう話はする予定なし)。J-Stageで公開されてます。https://t.co/rx1Q57fXvj
RT @subarusatosi: @ShunSakana 重要な研究だと思います。 私のD論 https://t.co/OYjL51WnSg も量子マスター方程式に従う系での量子ポンプや過剰エントロピー生成の話です。 量子マスター方程式(に計数場を入れたもの)のBerry「…
@ShunSakana 重要な研究だと思います。 私のD論 https://t.co/OYjL51WnSg も量子マスター方程式に従う系での量子ポンプや過剰エントロピー生成の話です。 量子マスター方程式(に計数場を入れたもの)のBerry「位相」とか出て来て、面白いかもです。
@imojo_senri @phootahh 民事不介入で逃げ続けてきた警察が、まともに対処できるか。有能無能の以前の問題。アメリカは1970年代から、民事訴訟で警察が吊るしあげられて、色々改善してきた… https://t.co/Ew9cTxUuh0
RT @paramilipic: CiNii 論文 -  世界の海洋研究所シリーズ : その1 : フランス国立海洋研究所(IFREMER) http://t.co/M9rihbUtgh #CiNii
RT @futsu_no_shakai: 虚構でも小児性愛を好む人は、女児への加害率高く、女性への性的加害を容認するという研究結果。 「大人でも虚構と現実を完璧には区別できない」のを認めるべきでは? 「女児に対する性的興味を容認する態度と性的加害経験,個人要因 および児童ポル…
p進Hodge理論と多様体のL関数の特殊値のp進的性質については,加藤和也氏による数学的にも文学的にも価値の高い論説があるので興味のある方は是非それ等を参照されたい.(斎藤秀司) https://t.co/vv4KJ8caUH https://t.co/K3euqhLrh0
@hideman2009 広瀬先生がちょうど今年ふりかえりの論文を書いていらっしゃるみたいです. 心理学者 SIMSOC に出会う:社会心理学の研究・教育法としてのゲームシミュレーション https://t.co/TTRn8kDLu4

フォロワー(2466ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

1 1 1 1 OA 粒子流

粒子流_pdf https://t.co/FsLIMc5Ky2
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @pooneil: これ面白かった:「座談会: 感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」https://t.co/Z69ChwJBOK Anil Sethの内受容感覚予測モデルとかFEPも言及している。内容はほぼ大平さんの独壇場。「数年前からうちの大学院生には,「…
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
RT @ykamit: この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたこと…
国立国会図書館 調査及び立法考査局 : 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/zc511pVX3F
RT @shima__shima: 人工知能 2019年3月号 に掲載された解説記事「機械学習・データマイニングにおける公平性」がまだ2年経っていませんが,特別に一般公開となりました: https://t.co/hoHthIrcu5 正誤表も新たに公開しましたので併せてご覧くだ…
RT @lonely_planet_: 猪の代わりに豚を焼くの間違いでした https://t.co/rYeZogI2NT 「いわば仮装のブリコラージュともいうべき阿蘭陀冬至の構成は、オランダ人の巧みな着想だけでなく、出島という環境に備わる二面性、異文化とのアンビヴァレントな関…
RT @tk01k: 昨日3Dモデルを公開した二十三夜塔には「川和中村」と刻まれています。現在の地名は都筑区川和町です。 風土記稿を見ると、江戸時代の川和村には中村のほかにも森村や上村など、村の付く小名がいくつかあったことが分かります。石造物は郷土史への入口の一つですね。 h…

924 13 1 0 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
RT @SaveFennecSafty: こちら、今泉先生の吃音に於ける脳の活動とその原因に関する論考です。 ブローカ野と運動野の作動順序が逆転したり、ドーパミン過剰になったりと、複雑な機構を有する脳の中でも「発話」が如何に複雑な仕事かと。 発話中枢機構 と吃音のメカニズム|…
RT @Historian_nomad: 何でそういうことするの(ガンギレ つっても私も現場での害とかそういう方面は全く……古典的な宮崎先生の「清代の胥吏と幕友」くらいしか投げられませんけど https://t.co/A6qGaUM5a5 っていいながら胥吏でcinii見たら面…
RT @subarusatosi: @ShunSakana 重要な研究だと思います。 私のD論 https://t.co/OYjL51WnSg も量子マスター方程式に従う系での量子ポンプや過剰エントロピー生成の話です。 量子マスター方程式(に計数場を入れたもの)のBerry「…
RT @428sk1_guardian: ピアソン社etcによる教育の「民営化」政策の前例、その弊害まとめ https://t.co/WC4fstlMav https://t.co/Rlb3eJcO6k
RT @futsu_no_shakai: 虚構でも小児性愛を好む人は、女児への加害率高く、女性への性的加害を容認するという研究結果。 「大人でも虚構と現実を完璧には区別できない」のを認めるべきでは? 「女児に対する性的興味を容認する態度と性的加害経験,個人要因 および児童ポル…