わっくんぱぱ@「万人恐怖」の傍観者 (@wackunnpapa)

投稿一覧(最新100件)

141 141 141 1 OA 枕草子春曙抄

RT @tarareba722: 現在の古典文学書籍では当たり前である、この「本文+頭注+傍注」という表現手法は、季吟によるコロンブスの卵のような発想の大転換でした。『枕草子春曙抄』は残念ながら絶版となっていますが、昭和五年発刊の岩波書店版を国会図書館コレクションで見られます。…
[図書館記事] 非正規化のすすむ図書館職場で専門性は保てるか https://t.co/WIWUT7ZAKa
RT @koshian: おもしろい論文だった。ポルノコミックは悪影響ばかり議論されてるが、実際に調査してみると性知識も豊富でセクシャリティ多様性に寛容で性経験は控えめであったという。男子もたぶん同様だろなあ。 / “CiNii 論文 -  女子が性表現の消費者になることの意味…
[図書館記事] 非正規化のすすむ図書館職場で専門性は保てるか https://t.co/QGmVUZSq7Z
RT @shoemaker_levy: 竹槍といえば茂木陽一「竹槍でドンと突き出す二分五厘」考 : 東海大一揆認識をめぐる支配と民衆」『三重法経』149、2017年。井上清が広めた史料的根拠のない表現が教科書に載るようになり、当否が検討されないまま教科書から「民衆史的」記述の消…
RT @HiromitsuTakagi: 反社会的研究の例がまた一つ。対策されているのを承知で乗り越えようとする研究。こういうのは普通、攻撃対策のために攻撃手法の研究をするものだが、こいつらは攻撃のための研究を発表している。電波法違反(通信の秘密侵害罪)で処罰されるがよい。 h…
RT @shoemaker_levy: 戦争神経症/PTSDを題材に、病のとらえ方が文化によって異なるということを、バークを援用しつつ明快に論じたのが高林陽展(2016)「戦争神経症の「歴史」から「文化史」へ : 戦争と神経症はなぜ結びついたのか」『精神医学史研究』20(1)で…
φ(..)メモメモ> CiNii 図書 - 近代日本の新聞読者層 https://t.co/5tc4BpKVOM
RT @MValdegamas: 平山洋「石河幹明は福沢諭吉を『騙った』か―石河明子氏に答える」『国際関係・比較文化研究』18巻1号(2019年9月)https://t.co/8fRhLdmhCH yabai
RT @MValdegamas: なお報告されている1987年の第8回日ソ歴史学シンポジウムの題目はここでも読めます。当時の『歴史学研究』なんかでも内容が熱心に報告されてるんですよね。https://t.co/7WyAtjywyX
RT @_sotanaka: 原文は'Actions by university teachers that might potentially erode student trust'. 下記論文による。 MacFarlane, Bruce [2009] A Leap o…
RT @infostaorjp: 会誌「情報の科学と技術」2019年12月号 書評・新刊紹介:「図書館情報学概論」デビット・ボーデン,リン・ロビンソン著/「水漏れから図書館資料を救おう !」眞野節雄編著 https://t.co/R8gyu9oGGc
RT @NDLJP: ◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『あゝ、そは彼の人か(歌劇“椿姫”より)』 悲恋を描いたオペラ「椿姫」より。世界的に活躍したソプラノ歌手・関屋敏子(1904~1941)による録音です。#ndldigital 視聴はこちらから↓ https…
RT @librarius_I: "戦後初期の学校図書館の活用における雑誌『図書教育』の役割"/2018年3月筑波大学森澤ひかるさんの修論。私がやれなかった所がカバーされていて感服しました。/『図書教育』の衰退は城戸の関与が弱くなったことかなと。 / “つくばリポジトリ” ht…
RT @t_wak: 「萬歳」も、読みは「バンザイ」と最初から決まっていたわけではなく、「バンゼイ」や「マンザイ」を試した末に「バンザイ」になったという。 ↓帝大「萬歳」につき、参考にしたものの本 https://t.co/iolKRutEAJ
RT @livresque2: @omochiwaoishii 一見「ヒステリー」のみ太字にて強調せられたる風なるも、いま『生殖器の研究と其疾病療法』を国立国会図書館デジタルコレクションに確認するにhttps://t.co/cb51b8z9zX/https://t.co/OnI…
RT @livresque2: @omochiwaoishii 一見「ヒステリー」のみ太字にて強調せられたる風なるも、いま『生殖器の研究と其疾病療法』を国立国会図書館デジタルコレクションに確認するにhttps://t.co/cb51b8z9zX/https://t.co/OnI…
CiNii 論文 -  即身仏の背景を探る (〔東北公益文科大学〕卒業論文集) https://t.co/nOGj1rFUV4
CiNii 論文 -  土中入定遺跡と村おこし : 長野県辰野町天龍海喜法印遺跡をめぐって https://t.co/KRqvZWREBk
CiNii 論文 -  補陀落渡海と入定 : 薩摩における日秀上人 https://t.co/MuOSLELLDH
CiNii 論文 -  江戸時代の湯殿山信仰と一世行人の即身仏 https://t.co/DqkEMd7tCJ
CiNii 論文 -  木食行者鐵門海 : 出羽三山の即身仏と仙台藩領の信仰 https://t.co/eQR0S3XRDv
CiNii 論文 -  生祀となった即身仏と義民 (特集 生祠・生祀) https://t.co/cvIzmFf6Jq
RT @kaerusan: 「いだてん」見てなかったら、嘉納治五郎が永田秀次郎に宛てた書簡を国会図書館資料で見つけたり、その封筒に五輪のマークが入ってるのに気づいてぐっときたり、ということはなかっただろうなあ。https://t.co/SHVF7LVtiC
CiNii 論文 -  シェアード・プリント : 米国の大学図書館における冊子体資料の共有と保存(<特集>コレクション構築の現在) https://t.co/XlaI8K2rgI
RT @animemitarou: 『ポスト情報メディア論』(岡本健・松井広志、ナカニシヤ出版)は全国155の大学附属図書館に! 「最新理論と事例から新たなメディア論の可能性に迫る。情報メディアに留まらない、さまざまな「人・モノ・場所のハイブリッドな関係性」を読み解く視点と分…
RT @pollyanna_y: 『大学入学共通テストにおける英語試験再考』(久世恭子)/英語民間試験活用の決定に至るプロセスに、やや不可解な部分があることについては、ここにまとまっているよ。 / “東洋大学学術情報リポジトリ” https://t.co/l2iXpV0fle
RT @simadu1123: ちなみにこの絵が収録されている『県治要略』には他にも様々な絵が収録されていて、ユルめなイラストで江戸時代の地方行政を紹介してくれるぞ! NDLデジコレなら何時でも何処でも見放題だぜ! https://t.co/eGGyxtDMLo https:…
CiNii 論文 -  G.ライプホルツのD.ボンヘッファ-論--ライプホルツの死に寄せて(追悼と翻訳) https://t.co/zaX1jinkqe
CiNii 論文 -  憲法と政党--ライプホルツ「憲法と政治的現実」をめぐって (憲法と政治の接点) https://t.co/s1oWWpnAJt
CiNii 論文 -  翻訳 現在の民主制における憲法と現実との緊張関係 https://t.co/mGSPyxMC6E
[図書館記事] CiNii 論文 -  サイバー空間に移行し始めた図書館 (田中功先生追悼特集号) https://t.co/LYvAEUXBuW
[出版流通] CiNii 論文 -  電子図書館実現のための電子書籍の未来 (田中功先生追悼特集号) https://t.co/0Km5bTLqR4
わたし1979年ごろに中学生でしたけど,その時で既に10年以上前の出版物だったこのシリーズがクラヲタへの道を学校図書館で作ってくれたのだったなあ> CiNii 図書 - 名曲解説全集 https://t.co/zmqiaDdEDR https://t.co/9B6bDzaYFF
RT @Toshokanron: 【案内】第二は「基調講演 図書館専門職の現状と問題点」(平成13年度(第87回)全国図書館大会・第12分科会(図書館員養成)「高度な専門性をめざす図書館情報学教育」配付資料,2001.10, 7p.)(https://t.co/G1mM7FA…
RT @Toshokanron: 【案内】1995年から2001年にかけての公共図書館の専門職員論に関する発表のうち、2点をつくばリポジトリで公開しました。第一は「専門職資格取得方法の類型と司書資格」(『第46回日本図書館情報学会研究大会発表要綱』1998.11,p.31-34…
RT @Kakanien_Sazae: 「高松宮同妃殿下御渡欧の際……従来同国王に対してのみ為されたる、聯隊旗を地上に低く垂れる敬礼さへ……先年同国の国会に於て『日本より皇族殿下を迎へて国王に推戴したい』との建議案が提出可決……」 ――宮田光雄『有色民族の復興と其経済的自決』(…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 選曲の社会史 「機会音楽」の日常化とその「媒介」過程(君塚 洋一),2019 https://t.co/FnFwKuI2j0
KAKEN — 研究課題をさがす | 公共図書館の多様な活動を評価する統合的指標の開発 (KAKENHI-PROJECT-19H04428) https://t.co/bKln4DNBDs
φ(..)メモメモ> CiNii 論文 -  読者の意見 公立図書館の独法化で福音の実践機創出を図れ https://t.co/qdyUTcsyjx
RT @negadaikon: みんなこれも読むんだ!CiNii 論文 -  メディア史とメディアの歴史社会学 https://t.co/mqTY9u0Po8 #CiNii
メモ> CiNii 図書 - 図書館法成立史資料 https://t.co/jOU4tmN1wi https://t.co/mjLjpHbuyK
メモ> CiNii 論文 -  読みの不振の原因と治療 https://t.co/rZDrcj1nGG
RT @KITspeakee: 福澤光祐容疑者の論文。最後に写真付きのプロフィールがあるが,論文の舞台裏を容易に推測できるだけに痛々しい。本人の弱さや出世欲なども絡んでいるだろうし,もちろん個人の責任。同情してはいけないのだろうが,担当していた仕事が普通でなかったことも関係があ…
RT @flowerkayoko: もう一度読んだ。メタデータも含め、画像の保存管理についてとても参考になる / 1件のコメント https://t.co/xrMqW59kEl “「国立国会図書館デジタルコレクション」におけるデジタル情報の長期保存の仕組みについて” https…
RT @flowerkayoko: もう一度読んだ。メタデータも含め、画像の保存管理についてとても参考になる / 1件のコメント https://t.co/xrMqW59kEl “「国立国会図書館デジタルコレクション」におけるデジタル情報の長期保存の仕組みについて” https…
RT @quiriu_pino: こんな論文が出ていたもよう。#史学史 佐藤 大悟「明治太政官期の修史部局における記録管理 : 「修史局・修史館史料」の分析から」 国文学研究資料館紀要. アーカイブズ研究篇 (15), 53-70, 2019-03 https://t.co/…
RT @cityheim: こ、これは...どんな成果が出てくるのかとても楽しみです!! https://t.co/xJwKs1fBsK
RT @fohtake: 「努力をすれば成功できるという楽観的な価値観を育てる教育をすることによって,機会があったのに努力をしなかった子供たちに対する利他性が低下する」というトルコの小学校での研究を紹介してます。→大垣・大竹「規範行動経済学と共同体」 https://t.co/…
RT @Shusaku_SASAKI: 上野千鶴子さんの祝辞を読んで思い出したのは、下の論文と一連の先行研究: https://t.co/sTsyfTWR7l https://t.co/iJTxRtBBSq
RT @kojima_sakura: 山田孝雄『年号読方考証稿』は「国立国会図書館デジタルコレクション」にも入っているのですが、閲覧は館内及び図書館送信参加館限定のようです。https://t.co/BvlmrGjmRB
第171回平成「べからず」考(INFOSTA Forum) https://t.co/gggfRvQxPz
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 敗軍の将,兵を語る--松永高司氏〔全日本女子プロレス興業会長〕女子プロレスの老舗倒産,「スタ-育てたい」(松永 高司),1998 https://t.co/TBv6xkzRKF
RT @_masaka: 日本十進分類とリンクするデータ https://t.co/pwGuIRGSVv 昨日の #NDCLD 共同研究成果報告会の資料です。研究会メンバーで分担執筆して情報管理2016年7月号に寄稿した記事も公開されています https://t.co/Ykz8…
RT @ikegai: そういえば「知的自由」については、例えばこちらをご参考。知的プライバシーはもとより、「違法な情報源」へのアクセスや複製の是非が、なぜそんなに簡単に割り切れるものではないかなど、有益な部分が多いかと思います。。/渡辺重夫「図書館と知的自由」 https:/…
RT @WestSixJizo: このレビュワーを褒めそやし,識者扱いする図書館業界人も同様に,船橋西図書館事件から何を学ばれたのでしょうか。 / “はてなブックマーク - CiNii 論文 -  《Ⅰ.総論》災害と図書館:(400号記念特集「図書館・図書館学の発展―2010年…
RT @WestSixJizo: 網羅性と中立性を重んじるはずの図書館情報学において,斯様な排除と選別をもっぱらとする文献レビューを作成した貴殿は,船橋西図書館事件から何を学ばれたのでしょうか。 / “CiNii 論文 -  《Ⅰ.総論》災害と図書館:(400号記念特集「図書館…
学会事務センターの破綻とその後(<特集>20周年記念) https://t.co/LiOYGOSPRN
RT @J_Steman: 順番が逆になってしまったが、研究者が現状を把握するうえでは、こちらを最初にお勧めしたい: 川本思心「デュアルユース研究とRRI〜現代日本における概念整理の試み」, 科学技術社会論研究, 14, pp134-156. https://t.co/9Tvp…
山口真也先生の論考は,オープンアクセスになっているものはこちら> 読書通帳サービスにおける貸出記録の利活用をめぐる課題 -個人情報保護・「図書館の自由」との関わりに注目して https://t.co/Ezx9I4e3kX
RT @noricoco: たぶん、これ誤解で。 というか、故意に誤解させられている。 「学者と呼ばれる人」じゃなくて、自称でしょう。 このころあたりまでは学者になるつもりだったかもしれないけど、 https://t.co/um9KjpORpB もう「社会学者」の肩書で扱うのや…
RT @wonox: ジャーナル購読からオープンアクセス出版への転換に向けて:欧米の大学および大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE)における取り組み 小陳 左和子, 矢野 恵子, 大学図書館研究 109 巻 (2018) https://t.co/yUlOsxBJfY
RT @archivist_kyoto: 追いかけてたら行きあたった。なんつうかやるべきことがはるか以前にやられとう / “JAIRO | 志智嘉九郎『レファレンス・ワーク』の意義” https://t.co/jx9kCs7b3M #library
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? スーパー戦隊シリーズにおける「正義」と「悪」の変遷(平 侑子),2012 https://t.co/Uu3p1Hv2lX
RT @ttt_cellule: これ読んで気づいたけど、士郎正宗の初期キャリアって「シガニー・ウィーバー的主人公運用」の和製化がうまくいったケースなんだな。今の士郎はただのエロ絵師に成り果てているが。 塚本まゆみ「身体という表象:アクション・ヒロインの誕生と進化」(2002)…
RT @quiriu_pino: 参考 小川剛生「即位灌頂と摂関家 : 二条家の 「天子御灌頂」 の歴史」 https://t.co/zFrNgwf4VO
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 教育の平等保障と国家の責任 : 米国初等中等教育法の50年を問う(ラウンドテーブル16,発表要旨)(大桃 敏行ほか),2015 https://t.co/K0LDeka9xm
[出版流通] 論文海賊サイトSci-Hubを巡る動向と日本における利用実態 https://t.co/qQd3bDC9Fo
RT @shiso_ume: <論説> 足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理 古庄 正 https://t.co/U93DWoWzpR
RT @tzhaya: ご講演でご紹介のあった、北大附属図書館さん作成「オープンアクセスとハゲタカジャーナル」資料はこちら:https://t.co/RaNueV4zpm #sparcjp201803
いきなりNDC否定から始まっているのが面白い。まずリテラシーの涵養ということを最初に考える,ということではなく,むしろ教えなくてもわかるようにこちらで手配する,という。この方向性,わたしはあまり好きじゃない> 図書館で本にたどり着… https://t.co/a8zwLi6AyZ
[図書館記事] 図書館で本にたどり着きやすくするには https://t.co/ipMncYyH3b
RT @jgda_pr: 『実験社会心理学研究』論文早期公開のお知らせ 以下の論文がJ-STAGEで早期公開されました.是非ご一読下さい. 須山 巨基、山田 順子、瀧本 彩加 集団力学研究のこれまでとこれから:同調と文化拡散に見る、社会心理学と生物学の融合 https://…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 夭折の天才ギタリスト、ジミー・マカーロック : ポール・マッカートニーの光と影で (特集 北アメリカの文学 柴田元幸教授退官記念号)(平野 恵美子),2014 https://t.co/B706ARIIPT
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 読書運動(読書週間)・私論(新 孝一),2004 https://t.co/u7o6qmneRD
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? トマス・メヒーア将軍(傀儡マクシミリアーノ皇帝に殉じたオトミ族出身の軍人)小伝 (杉山隆彦教授退任記念号)(中川 和彦),1998 https://t.co/PflcgDBTgw
RT @hayakawa2600: 当時の文部省編『神武天皇聖蹟調査報告』(昭和17年)は国立国会図書館デジタルコレクションでタダで読めます。https://t.co/79U4ilExcX
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 茸狩にみる近世地方都市の行楽(小野 佐和子),1992 https://t.co/YKQDQvbtRm 江戸時代後期に越後柏崎で行なわれた茸狩を例に,近世地方都市の行楽のありようを考…
[図書館記事] 所蔵目録からアクセスツールへ RDA(Resource Description and Access)が拓 く新しい情報の世界 https://t.co/OnJnJI0ztm
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 野球ファンの内集団協力に集団間地位が及ぼす影響(中川 裕美ほか),2018 https://t.co/qzvY09GQxD
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 06経−09−口−02 広島東洋カープファンにおける知識に関する研究:ファン球団に関する知識に着目して(岡田 康太),2017 https://t.co/u83fu5rrAS
RT @1er_president: 山田耕筰関係の音源もちらほら。 英靈讚歌 https://t.co/jFcLfHvZgj 燃ゆる大空 https://t.co/5ocM7qF5pg 警察行進曲 https://t.co/5cDQO74q5W 荒城の月の變奏曲 https:…
RT @1er_president: 山田耕筰関係の音源もちらほら。 英靈讚歌 https://t.co/jFcLfHvZgj 燃ゆる大空 https://t.co/5ocM7qF5pg 警察行進曲 https://t.co/5cDQO74q5W 荒城の月の變奏曲 https:…
RT @1er_president: 山田耕筰関係の音源もちらほら。 英靈讚歌 https://t.co/jFcLfHvZgj 燃ゆる大空 https://t.co/5ocM7qF5pg 警察行進曲 https://t.co/5cDQO74q5W 荒城の月の變奏曲 https:…
RT @1er_president: 山田耕筰関係の音源もちらほら。 英靈讚歌 https://t.co/jFcLfHvZgj 燃ゆる大空 https://t.co/5ocM7qF5pg 警察行進曲 https://t.co/5cDQO74q5W 荒城の月の變奏曲 https:…

4 0 0 0 OA 英靈讚歌

RT @1er_president: 山田耕筰関係の音源もちらほら。 英靈讚歌 https://t.co/jFcLfHvZgj 燃ゆる大空 https://t.co/5ocM7qF5pg 警察行進曲 https://t.co/5cDQO74q5W 荒城の月の變奏曲 https:…
CiNii 論文 -  ウィーディングによる蔵書管理--書架スペース捻出のための廃棄・除籍・保管・移管 (特集 図書館資料の除籍・保存・リサイクル) https://t.co/6JHmlH97IS
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 聚楽第 : 武家地の建築 : 近世都市図屏風の建築的研究 : 洛中洛外図・その 2(内藤 昌ほか),1971 https://t.co/qPDeyWWDSu
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…
RT @hayakawa2600: 「まずは、簡略ではあるが、歴史学研究会と「新しい教科書をつくる会」の設立の概要から説明していきたい」からはじまる文章に噴飯。この二つを並列に並べられる大学の紀要論文があるとは驚愕:長谷亮介/戦後歴史学と自由主義史観――近現代史を巡る歴史像の違…
RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を違法とし、教科書にそれらを記述し学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @studiokgk: 厚真町、もともとあったアイヌ語地名を軒並み日本風に改竄したところなので前から良い印象がない。 https://t.co/IEnIx5rHo5 https://t.co/WJ2rdfkVf7
RT @akabishi2: 飛ばし読みだけど、こんなのが博論なのか…。 つくる会や、その反対勢力に対する評価が酷い。事実誤認(故意?)もあるし。 著者は西岡・高橋らの「歴史認識問題研究会」事務局次長… 《「戦後歴史学」から見る戦後日本における歴史学の変遷 : 歴史学研究会を…
トップページ - 愛知淑徳大学 知のアーカイブ リポジトリ ASKA-R https://t.co/Y5nrjYekPO
RT @Cristoforou: くだんの高知県立大学図書館の吹き抜けラーニングコモンズの騒音については既に論文がありますよ。図書館の吹き抜けと騒音については他にも研究あったと思います。 https://t.co/WXyzSTEWvP https://t.co/hg2Tll1R…
RT @tmaehara: https://t.co/p4dcAIJX6S これを読むとよっぽどManagement Scienceに通ったのが嬉しかったんだな,とわかって微笑ましい.特に実施報告12の「米国の一流の研究者が生涯に一度は掲載を夢見る INFORMS Manage…
RT @tmaehara: 「AI 分野のディープラーニングにおける難題「次元の呪い」を克服する新技術を開発」https://t.co/KhrODiVwaD これ,投稿先がおかしい,投稿先の評価がおかしい,https://t.co/cHSAXfuSVR 等の文章がおかしい.ht…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 5)大岡越前守忠相と十三香具師(日本歯科医史学会第43回(平成27年度)学術大会一般演題抄録)(西巻 明彦),2015 https://t.co/j8sjEs4v19

お気に入り一覧(最新100件)

今の状況では、それぞれの立場で都合の良いところだけつまみ食いする人が少なくないかもしれないけど、それでも、この程度は読んだ上で議論してほしい。/ 『レファレンス』No.822 慰安婦問題に関する韓国の動向―日韓合意前後の動きを中心… https://t.co/906uVhKp4I
参考 有泉貞夫「田中稲城と帝国図書館の設立」 https://t.co/FSLHZfSjCj
NDL月報最新号公開されてた! 拙コラム「子どもの有無と図書館」(NDLの日本人の情報行動調査結果を子どもの有無の観点から分析し直すと、子どもがいる人の方が図書館によく行くけど、子どもがいる人の方が本を読まない、という話)も掲載です http://t.co/OxLC1tUIbc

フォロー(4275ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】稲増・三浦(2018) 「マスメディアへの信頼の測定におけるワーディングの影響:大規模社会データとWeb調査実験を用いて」 https://t.co/wdioC40WkJ

556 13 12 12 OA アリス物語

国立国会図書館デジタルコレクションでも見ることができます☆ https://t.co/9V1uFNrwEN →芥川龍之介の書いた「不思議の国のアリス」が読みたい。タイトルはこのままではないと思う。(京都府立高等学校図書館協議会司書… https://t.co/nfrBNaCA6i
「通りや場所の環境改善を並行して進めながら構想を組み立てる居住誘導のプロセスデザインーー−富山県高岡市旧市街地における自治会ごとの検討を通じた居住地再生を目指す「まちなか再構築」の実践」(加納亮介・真野洋介) https://t.co/FpWTLQofrB
RT @Shinjuku0001: @kanjinagayama それはたぶん 「奉 鎮祭入衛(姫彦?)大神守幸給」 と書いてあって、似たようなものがこの論文にありました。長崎県に多いらしいですね。 場所を区切る祭文の書かれた木の免札だそうです。 https://t.co/WG…
J-STAGE Articles - HOW DO JAPANESE PEOPLE TALK ABOUT POLITICS ON TWITTER? ANALYSIS OF EMOTIONAL EXPRESSIONS IN POLI… https://t.co/czf7vX1GuD
RT @calfscalf: 電子論理回路の歴史。 日本の中嶋章は1935年、当時のリレー回路の設計パターンを解析することで、リレー回路の代数的性質を独自に突き止めた。 一方アメリカでは、シャノンが1938年にブール代数とリレー回路の等価性を示して、ブール代数の既存の知見を電気…
RT @Shinjuku0001: @kanjinagayama それはたぶん 「奉 鎮祭入衛(姫彦?)大神守幸給」 と書いてあって、似たようなものがこの論文にありました。長崎県に多いらしいですね。 場所を区切る祭文の書かれた木の免札だそうです。 https://t.co/WG…
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxh…
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxh…
デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxhuv
RT @hatake_kakasi: @hwtnv CiNii 図書 - 日本の交通信号史 : その後の40年 https://t.co/BSeJoWiAB9
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1089「個人情報保護法見直しの概要」(PDF:437KB)を掲載しました。 https://t.co/1g8Vnuo0so
RT @NIIIDR: 「楽天トラベルデータ」の今回の更新では,2004年9月から2019年12月までに登録された,施設データ(2.9万施設)とレビューデータ(約656万レビュー)を提供いただいています。 https://t.co/aWSaH5v3b5
RT @NIIIDR: 「楽天市場データ」の今回の更新では,2015年1月から2019年12月までに登録された,全商品データ (約2億8300万商品),商品レビューデータ (約7000万レビュー),ショップレビューデータ (約2250万レビュー) を提供いただいています。 ht…

9 3 3 0 OA 当世風俗通

RT @schrift_sprache: Thanks for share-ing, @NDLJP_en! For the sharebon 洒落本 in question see Tōsei fūzoku-tsū 当世風俗通 (1773) @ https://t.co/bO…
In addition to his familiar face, why don't you get in touch with what he wrote. #ndldigital… https://t.co/6osukPdLRa
Learn about the eight types of Honda-style hairdressing in "Tosei Fuzokutsu" (Current Styles of the Day), the share… https://t.co/t3HUziVPCE
今野 真二 -  漢語の仮名書き https://t.co/lKg1uI3pyM

626 626 624 133 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…

626 626 624 133 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
これの書籍化かな。 KAKEN — 研究課題をさがす | 「議会運営における時間」に関する比較研究 (KAKENHI-PROJECT-17H02453) https://t.co/itWVqRBTXT
RT @zasetsushirazu: 明治33年2月26日、品川弥二郎が死去。討幕の密勅の受領に関わった。末木孝典「明治二十五年・選挙干渉事件と立憲政治」(『近代日本研究』32)曰く、第1次松方正義内閣の内相時代の選挙干渉で、「選挙に成果を出す責任と治安を維持する責任との間で…
RT @zasetsushirazu: 明治33年2月26日、品川弥二郎が死去。討幕の密勅の受領に関わった。末木孝典「明治二十五年・選挙干渉事件と立憲政治」(『近代日本研究』32)曰く、第1次松方正義内閣の内相時代の選挙干渉で、「選挙に成果を出す責任と治安を維持する責任との間で…

1 1 1 0 OA 東京市政概要

『東京市政概要 昭和10年版』は、国会図書館デジタルコレクションで閲覧できます。ボリューム感がある資料です。 307コマから311コマまで、乗合自動車事業の紹介もあります。 https://t.co/ohHdpQj4aZ

141 141 141 1 OA 枕草子春曙抄

RT @tarareba722: 現在の古典文学書籍では当たり前である、この「本文+頭注+傍注」という表現手法は、季吟によるコロンブスの卵のような発想の大転換でした。『枕草子春曙抄』は残念ながら絶版となっていますが、昭和五年発刊の岩波書店版を国会図書館コレクションで見られます。…
論文引用いただきました! / 設置管理許可制度に基づく事業協定によるパークマネジメントの展開:天王寺公園エントランスエリア「てんしば」を事例に (https://t.co/onxnUShNW7) #NewsPicks https://t.co/MBdQkuC328

141 141 141 1 OA 枕草子春曙抄

RT @tarareba722: 現在の古典文学書籍では当たり前である、この「本文+頭注+傍注」という表現手法は、季吟によるコロンブスの卵のような発想の大転換でした。『枕草子春曙抄』は残念ながら絶版となっていますが、昭和五年発刊の岩波書店版を国会図書館コレクションで見られます。…
RT @zasetsushirazu: 平成24年2月26日、歴史家の芳賀登が死去。著書に『幕末志士の生活』(雄山閣)、『幕末国学の研究』(教育出版センター)、『偽官軍と明治維新政権』(同)などがある。下記は、芳賀による高木俊輔『明治維新草莽運動史』(勁草書房)の書評(『社会経…
RT @s15taka: J-STAGE Articles - 与那国島のジオサイト―台湾島を望む露頭が語る地形形成環境― https://t.co/5gH2QmvwCJ
RT @takakusa_ken: CiNii 論文 -  当事者研究の社会的秩序について : 経験の共同研究実践のエスノメソドロジーに向けて(浦野茂, 2016年) https://t.co/qhjHahKgEI 〈経験〉と〈経験を語ること〉の複雑な関係について丁寧に論じられ…
The character Sukeroku was created by ICHIKAWA Danjuro II and can be considered a quintessential example of masculi… https://t.co/CNGQFvtEep
The new face for the new 10,000-yen banknote, Shibusawa Eiichi. #ndldigital https://t.co/ejZRAYNlyT https://t.co/HF3XLijQRz
Gotenyama was a popular place to view the cherry blossoms in spring, commanding a fine view of Tokyo Bay.… https://t.co/ZGnuFZ96Yb
“与那国島のジオサイト―台湾島を望む露頭が語る地形形成環境―” https://t.co/ZlnrQ83xwy #琉球大学

626 626 624 133 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
RT @zasetsushirazu: 明治4年1月7日(1871年2月25日)、北浦定政が死去。古尾谷知浩「北浦定政「平城宮大内裏鋪地図解」」(『名古屋大学人文学研究論集』1、2018年)によれば、幕末の国学者で、フィールドワーク及び文献史料の調査によって平城京など、天皇陵や…
【本日掲載】 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1087「OECD諸国の憲法―憲法典の比較による概観―」 ①制定年、②改正状況、③新しい人権等、④議会と選挙、⑤安全保障、緊急事態、⑥違憲審査制の規定状況を一… https://t.co/nFlN6fzdma
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1088「デジタル・プラットフォーマーと競争政策」(PDF:476KB)を掲載しました https://t.co/PC7gFQSHzq
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1087「OECD諸国の憲法―憲法典の比較による概観―」(PDF:777KB)を掲載しました https://t.co/rO8tEXJLSC
RT @oshio_at: 公刊されました。バブルの時期以降,日本全体がネガティブな方向に向かっているかもしれないという論文。 日本における情緒不安定性の増加 ──YG性格検査の時間横断的メタ分析── https://t.co/CcBUQ1bxbG
RT @tk_sskmt: 入試の小論文は論文ではなくてエッセイだからあれでいいんだという意見がありましたが、米国式簡略版エッセイの劣化版としてもあれはひどい。文芸としてのエッセイなら復活したモンテーニュに殴られるレベル。渡邉雅子「ディセルタシオンとエッセイ」は必読文献。 ht…
RT @s15taka: J-STAGE Articles - 琉球弧の地球科学的研究─断層と風化・侵食プロセスに関する研究の課題と展望─ https://t.co/yMAG9IGiXX
RT @akoustam: 科学的にはほとんど意味がなく、世界でも日本ぐらいしかやらなかった「全頭検査」を、何故日本の消費者は安全に一番有効な対策と認知したのか、そこには新聞報道とある程度の相関が見られるという研究。 https://t.co/78rUxxA5yt (PDF)
@ksmakoto どっかでデザイナーさんのインタビュー記事読んだ憶えがあるんだけど、どこでだったか……。 名前で検索するとこんなのが引っかかるけど。 https://t.co/A21NqOValE
RT @akoustam: 科学的にはほとんど意味がなく、世界でも日本ぐらいしかやらなかった「全頭検査」を、何故日本の消費者は安全に一番有効な対策と認知したのか、そこには新聞報道とある程度の相関が見られるという研究。 https://t.co/78rUxxA5yt (PDF)
RT @akoustam: 科学的にはほとんど意味がなく、世界でも日本ぐらいしかやらなかった「全頭検査」を、何故日本の消費者は安全に一番有効な対策と認知したのか、そこには新聞報道とある程度の相関が見られるという研究。 https://t.co/78rUxxA5yt (PDF)

13 2 2 0 OA 業平

RT @kurosige_burari: 著作権切れした絶版小説「業平」山本勇夫 著 (昭文堂, 1926)が紙の本で読みたくて、国立国会図書館デジタルコレクションよりPDFを入手(https://t.co/AdMeMH2CTX )、プリンタ印刷、切断、製本(https://t…
この本、家の書庫にないかなぁ、探してみよう。急に読みたくなった。 - 人類に奉仕する今日と明日の博物館 : 第9回ICOM総会論文集 https://t.co/yv1c7P5cHL #CiNii
RT @draco_equus33: 嘉永2年らしき地図だと、築地本願寺寄りの敷地(築地テラスあたり)に水野の字が読めるんだけど…
京大の図書館を見学した際、書架で見かけた。私自身小学生の時「いじめ」を受けていたし容認しないけど、「いじめ」は生物の本能では無いのかと思った。 -CiNii 図書 - いじめは生存戦略だった!? : 進化生物学で読み解く生き物たち… https://t.co/6UMjeYlhGB
RT @banraidou: 面白いなと思ってちょびっとだけ検索してみたら、面白い文章があったのでTLの皆さんにお裾分け。 ・竹島自体は元々無人島 ・国策の後押しを受けて、朝鮮の海域まで海女さんが出稼ぎに ・その出稼ぎの中に竹島も含まれていた(まあ、元々海女さんたちの拠点からは…
RT @narita_yusuke: 自治体と分析者の出会いの例: 足立区:https://t.co/hWchyzlG3q @Koichi_U 尼崎市:https://t.co/2OcriDn6Xn @fohtake 政府や自治体の行政データ開放運動:https://t.…
RT @BungakuReportRS: 髙橋 裕次 -  デジタルマイクロスコープからみた日本の料紙の特色 https://t.co/ugMaeAOx2H
この他にも六朝期の人物の年齢についてのツイートを目にしたけど、南北朝期にはサバを読む(年齢を繰り上げる)ことがしばしば確認されるという指摘がある https://t.co/HZcctt4Pfs
RT @komusai06311: @77marchen77 @X7Rh16Jtu0ZxdvB @machi82175302 ちなみにではございますが、町田先生は一本、越前藩関係で論文を書かれておられます。https://t.co/Fxr78AeRE4 私事で大変恐縮ですが、私…
@77marchen77 @X7Rh16Jtu0ZxdvB @machi82175302 ちなみにではございますが、町田先生は一本、越前藩関係で論文を書かれておられます。https://t.co/Fxr78AeRE4 私事で大変恐… https://t.co/iWviWd8oOC
RT @BungakuReportRS: 寺島 徹 -  芭蕉百回忌追善集『風羅念仏 みちのく』について https://t.co/BdOaGMlbVn
RT @BungakuReportRS: 髙橋 裕次 -  デジタルマイクロスコープからみた日本の料紙の特色 https://t.co/ugMaeAOx2H
RT @BungakuReportRS: 髙城弘一 -  藤原興風の歌三首 : 藤原興風の古画にそえて https://t.co/cFz4k06ILO
RT @ShinyaMatsuura: ダイヤモンド・プリンセスの換気システムを見ている。 https://t.co/e6OflGQX60  確かに船内空気再循環系に循環を止めるバルブはないみたいだなあ。本来は今回のように病院船になる可能性も考慮して、全換気モードを持たせるべ…
ダイヤモンド・プリンセスの換気システムを見ている。 https://t.co/e6OflGQX60  確かに船内空気再循環系に循環を止めるバルブはないみたいだなあ。本来は今回のように病院船になる可能性も考慮して、全換気モードを持… https://t.co/AE1DlDMHah
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折(<特集>社会保障改革の政治経済学-社会政策学会第115回大会共通論題) https://t.co/K8PoUdC0qH #CiNii
RT @masahirosogabe: OECD諸国の憲法 : 憲法典の比較による概観 井田敦彦 国立国会図書館「調査と情報」1087号https://t.co/azq85JSdM9
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @mixingale: 日本の大学での研究活動のインプット・アウトプットの分析ではNISTEPのこのあたりの報告書がいちばん参考になる気がする。1https://t.co/c129LQA0GP 2https://t.co/i6ufYFbA6X 3https://t.co/…
RT @tcv2catnap: 新自由主義的医療改革における韓国と日本の比較研究https://t.co/xJCVRPGUhd この辺が面白いかもしれません。小泉政権ではネオリベ改革が意外に進んでいないとアブストにあってちょっと驚きました。 https://t.co/SECk9…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折(<特集>社会保障改革の政治経済学-社会政策学会第115回大会共通論題) https://t.co/K8PoUdC0qH #CiNii
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折(<特集>社会保障改革の政治経済学-社会政策学会第115回大会共通論題) https://t.co/K8PoUdC0qH #CiNii
面白いなと思ってちょびっとだけ検索してみたら、面白い文章があったのでTLの皆さんにお裾分け。 ・竹島自体は元々無人島 ・国策の後押しを受けて、朝鮮の海域まで海女さんが出稼ぎに ・その出稼ぎの中に竹島も含まれていた(まあ、元々海女さ… https://t.co/AwqPj1hMqn
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
六朝期の口語が『五経正義』に混入していて、唐代以降は使われなくなったので以後わかりにくい言葉になった、という話は面白かった https://t.co/n8nYykdOeI >>文語文と白話TL
@JUMANJIKYO 『当て字当て読み/漢字表現辞典』は、古例を求めたものではありませんしね。 『遊字典』を見たら、島崎藤村「破戒」・石川淳「佳人」・三島由紀夫「仮面の告白」が挙がっていました。 https://t.co/0HjgfEsr1Y
(続き)もし考えるとすれば、それはやや極端です」など。 後藤敏行「司書・司書教諭が知っておくべき学校図書館のための情報リテラシー 最終回 学校図書館だからできること」『図書館教育ニュース第1523号付録』2020年. https://t.co/w892QNzrld
RT @egamiday: “落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN
RT @egamiday: “落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN
RT @egamiday: “落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN
“落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN

3 3 3 0 OA はやり唄

@JUMANJIKYO 小杉天外「はやり唄」(明治35年)の例など、「伝染る」は、結構あります。 https://t.co/GKNaz6jI6K 松本隆より少し前のところでは、司馬遼太郎「燃えよ剣」の中で、沖田総司が自らの病気を… https://t.co/Jm8sPuvlkg
寺島 徹 -  芭蕉百回忌追善集『風羅念仏 みちのく』について https://t.co/BdOaGMlbVn
髙橋 裕次 -  デジタルマイクロスコープからみた日本の料紙の特色 https://t.co/ugMaeAOx2H
髙城弘一 -  藤原興風の歌三首 : 藤原興風の古画にそえて https://t.co/cFz4k06ILO
RT @egamiday: “月刊染織α : 染めと織りを楽しむ人の生活情報誌 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/UuJXSpZ9Wz
“月刊染織α : 染めと織りを楽しむ人の生活情報誌 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/UuJXSpZ9Wz
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
RT @quiriu_pino: こんな論文が出てたようです 渡邉 裕美子「宇都宮泰綱の和歌活動」 和歌文学研究 (119), 28-43, 2019-12 https://t.co/T38aNPoSIw
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日… https://t.co/cUdT8TDYZT
@IIMA_Hiroaki 「冥途の飛脚」ですかね、さかのぼれば。 「今日も今日とて島屋にて、理屈をつめて ねだれごと」 https://t.co/ygmf5LDHfP 1行目 (大近松全集)
レファ協事例より「大隈重信の義足について調べたい。また・なぜ義足になったのか ・爆弾テロのようだが爆弾を投げた人の背景に…」 https://t.co/EGNGaKOPMl 紹介されてるこの資料に経緯がよくまとまってる。 NDLデ… https://t.co/LrZ1fK5NZi
@uger_san https://t.co/yMfVWmerUg 佐賀県方言辞典 つんなむ ツレナフ
詩経の小雅の北山之什の「上天同雲 雨雪雰雰 益之以霢霂」のあたりについて、中村惕斎の『詩經示蒙句解』で、「こさめふる時は、土脉うるほひて、よく物を生す」と注があるのを見つけましたが、もう、これは、この元を探したりはしません。… https://t.co/mQLaGecKMJ
RT @okjma: 「獺祭魚」が「土脉潤起」に変わったことは、深沢眞二「獺の祭見て来よ:七十二候と俳諧」https://t.co/k81ZwCvFcM で纏めてくださっていて、「渋川春海は貞享暦の構築にあたって、日本の風物や気候に適った新たな「七十二候」を考案した」「新設の候…

1 1 1 0 OA 日用便覧

明治24年の『日用便覧』では、 https://t.co/XPiV2N0ilT 「つちうるほひおこる」と読んでいますが、これなどは、「土脉」を「つち」と読んだのでしょうか。
「獺祭魚」が「土脉潤起」に変わったことは、深沢眞二「獺の祭見て来よ:七十二候と俳諧」https://t.co/k81ZwCvFcM で纏めてくださっていて、「渋川春海は貞享暦の構築にあたって、日本の風物や気候に適った新たな「七十二… https://t.co/qRtMBLHDBY
七十二候の「土脉潤起」を「ツチのショウ ウルオイ オコル」と読む習慣があるのを知って、脉(脈)をショウと読むとはどういうわけだ、と思いました。 まず、明治11年の懐中要便七十二候略暦に「ツチノシヤウ 」とあることが見え、… https://t.co/byLOCSRquV
新幹線の字幕ニュースが終了し、ある程度経過すると、この論文もピンとこなくなる日が来るのかなぁ。文要約、年表の自動生成のために勉強してたことあります。 /「新幹線要約」のための文末の整形 https://t.co/gseXGRBNGQ

フォロワー(2570ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

556 13 12 12 OA アリス物語

国立国会図書館デジタルコレクションでも見ることができます☆ https://t.co/9V1uFNrwEN →芥川龍之介の書いた「不思議の国のアリス」が読みたい。タイトルはこのままではないと思う。(京都府立高等学校図書館協議会司書… https://t.co/nfrBNaCA6i
「通りや場所の環境改善を並行して進めながら構想を組み立てる居住誘導のプロセスデザインーー−富山県高岡市旧市街地における自治会ごとの検討を通じた居住地再生を目指す「まちなか再構築」の実践」(加納亮介・真野洋介) https://t.co/FpWTLQofrB
RT @Shinjuku0001: @kanjinagayama それはたぶん 「奉 鎮祭入衛(姫彦?)大神守幸給」 と書いてあって、似たようなものがこの論文にありました。長崎県に多いらしいですね。 場所を区切る祭文の書かれた木の免札だそうです。 https://t.co/WG…
RT @calfscalf: 電子論理回路の歴史。 日本の中嶋章は1935年、当時のリレー回路の設計パターンを解析することで、リレー回路の代数的性質を独自に突き止めた。 一方アメリカでは、シャノンが1938年にブール代数とリレー回路の等価性を示して、ブール代数の既存の知見を電気…
RT @Shinjuku0001: @kanjinagayama それはたぶん 「奉 鎮祭入衛(姫彦?)大神守幸給」 と書いてあって、似たようなものがこの論文にありました。長崎県に多いらしいですね。 場所を区切る祭文の書かれた木の免札だそうです。 https://t.co/WG…
RT @okjma: デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxh…
デジコレの『新聞集成明治編年史』https://t.co/4TCRyUYUZW と、リサーチ・ナビにある、その目次 https://t.co/qfqnwSBdfR が繋がってくれたら、もっとよいのですけれどもね。 https://t.co/3xY2Gpxhuv
RT @NIIIDR: 「楽天トラベルデータ」の今回の更新では,2004年9月から2019年12月までに登録された,施設データ(2.9万施設)とレビューデータ(約656万レビュー)を提供いただいています。 https://t.co/aWSaH5v3b5
RT @NIIIDR: 「楽天市場データ」の今回の更新では,2015年1月から2019年12月までに登録された,全商品データ (約2億8300万商品),商品レビューデータ (約7000万レビュー),ショップレビューデータ (約2250万レビュー) を提供いただいています。 ht…

9 3 3 0 OA 当世風俗通

RT @schrift_sprache: Thanks for share-ing, @NDLJP_en! For the sharebon 洒落本 in question see Tōsei fūzoku-tsū 当世風俗通 (1773) @ https://t.co/bO…
RT @zasetsushirazu: 明治33年2月26日、品川弥二郎が死去。討幕の密勅の受領に関わった。末木孝典「明治二十五年・選挙干渉事件と立憲政治」(『近代日本研究』32)曰く、第1次松方正義内閣の内相時代の選挙干渉で、「選挙に成果を出す責任と治安を維持する責任との間で…
RT @zasetsushirazu: 明治33年2月26日、品川弥二郎が死去。討幕の密勅の受領に関わった。末木孝典「明治二十五年・選挙干渉事件と立憲政治」(『近代日本研究』32)曰く、第1次松方正義内閣の内相時代の選挙干渉で、「選挙に成果を出す責任と治安を維持する責任との間で…

1 1 1 0 OA 東京市政概要

『東京市政概要 昭和10年版』は、国会図書館デジタルコレクションで閲覧できます。ボリューム感がある資料です。 307コマから311コマまで、乗合自動車事業の紹介もあります。 https://t.co/ohHdpQj4aZ

141 141 141 1 OA 枕草子春曙抄

RT @tarareba722: 現在の古典文学書籍では当たり前である、この「本文+頭注+傍注」という表現手法は、季吟によるコロンブスの卵のような発想の大転換でした。『枕草子春曙抄』は残念ながら絶版となっていますが、昭和五年発刊の岩波書店版を国会図書館コレクションで見られます。…

141 141 141 1 OA 枕草子春曙抄

RT @tarareba722: 現在の古典文学書籍では当たり前である、この「本文+頭注+傍注」という表現手法は、季吟によるコロンブスの卵のような発想の大転換でした。『枕草子春曙抄』は残念ながら絶版となっていますが、昭和五年発刊の岩波書店版を国会図書館コレクションで見られます。…
RT @zasetsushirazu: 平成24年2月26日、歴史家の芳賀登が死去。著書に『幕末志士の生活』(雄山閣)、『幕末国学の研究』(教育出版センター)、『偽官軍と明治維新政権』(同)などがある。下記は、芳賀による高木俊輔『明治維新草莽運動史』(勁草書房)の書評(『社会経…
RT @s15taka: J-STAGE Articles - 与那国島のジオサイト―台湾島を望む露頭が語る地形形成環境― https://t.co/5gH2QmvwCJ
RT @takakusa_ken: CiNii 論文 -  当事者研究の社会的秩序について : 経験の共同研究実践のエスノメソドロジーに向けて(浦野茂, 2016年) https://t.co/qhjHahKgEI 〈経験〉と〈経験を語ること〉の複雑な関係について丁寧に論じられ…
“与那国島のジオサイト―台湾島を望む露頭が語る地形形成環境―” https://t.co/ZlnrQ83xwy #琉球大学

626 626 624 133 OA ジャムシード王

RT @fushunia: この論文凄いな。これが無ければ、弥生文化を象徴する「鹿」の神話は、ユーラシア大陸において「牛」の神話にあたり、弥生時代に牛が渡来しなかった(考古学で確認)ことから、中央ユーラシア神話の「牛」は、日本列島では「鹿」として受容されたってことまでたどり着け…
RT @zasetsushirazu: 明治4年1月7日(1871年2月25日)、北浦定政が死去。古尾谷知浩「北浦定政「平城宮大内裏鋪地図解」」(『名古屋大学人文学研究論集』1、2018年)によれば、幕末の国学者で、フィールドワーク及び文献史料の調査によって平城京など、天皇陵や…
RT @tk_sskmt: 入試の小論文は論文ではなくてエッセイだからあれでいいんだという意見がありましたが、米国式簡略版エッセイの劣化版としてもあれはひどい。文芸としてのエッセイなら復活したモンテーニュに殴られるレベル。渡邉雅子「ディセルタシオンとエッセイ」は必読文献。 ht…
RT @s15taka: J-STAGE Articles - 琉球弧の地球科学的研究─断層と風化・侵食プロセスに関する研究の課題と展望─ https://t.co/yMAG9IGiXX
RT @Fuwarin: ちなみに内閣府でも病院船の勘案をしたようで、災害時多目的船(病院船)に関する調査・検討なるものがあったりするのです。 https://t.co/QyAZWOnIjA https://t.co/wEh02NblUa 。病院船の概要と課題 https://…
RT @akoustam: 科学的にはほとんど意味がなく、世界でも日本ぐらいしかやらなかった「全頭検査」を、何故日本の消費者は安全に一番有効な対策と認知したのか、そこには新聞報道とある程度の相関が見られるという研究。 https://t.co/78rUxxA5yt (PDF)
RT @akoustam: 科学的にはほとんど意味がなく、世界でも日本ぐらいしかやらなかった「全頭検査」を、何故日本の消費者は安全に一番有効な対策と認知したのか、そこには新聞報道とある程度の相関が見られるという研究。 https://t.co/78rUxxA5yt (PDF)

13 2 2 0 OA 業平

RT @kurosige_burari: 著作権切れした絶版小説「業平」山本勇夫 著 (昭文堂, 1926)が紙の本で読みたくて、国立国会図書館デジタルコレクションよりPDFを入手(https://t.co/AdMeMH2CTX )、プリンタ印刷、切断、製本(https://t…
この本、家の書庫にないかなぁ、探してみよう。急に読みたくなった。 - 人類に奉仕する今日と明日の博物館 : 第9回ICOM総会論文集 https://t.co/yv1c7P5cHL #CiNii
RT @draco_equus33: 嘉永2年らしき地図だと、築地本願寺寄りの敷地(築地テラスあたり)に水野の字が読めるんだけど…
京大の図書館を見学した際、書架で見かけた。私自身小学生の時「いじめ」を受けていたし容認しないけど、「いじめ」は生物の本能では無いのかと思った。 -CiNii 図書 - いじめは生存戦略だった!? : 進化生物学で読み解く生き物たち… https://t.co/6UMjeYlhGB
RT @banraidou: 面白いなと思ってちょびっとだけ検索してみたら、面白い文章があったのでTLの皆さんにお裾分け。 ・竹島自体は元々無人島 ・国策の後押しを受けて、朝鮮の海域まで海女さんが出稼ぎに ・その出稼ぎの中に竹島も含まれていた(まあ、元々海女さんたちの拠点からは…
RT @komusai06311: @77marchen77 @X7Rh16Jtu0ZxdvB @machi82175302 ちなみにではございますが、町田先生は一本、越前藩関係で論文を書かれておられます。https://t.co/Fxr78AeRE4 私事で大変恐縮ですが、私…
@77marchen77 @X7Rh16Jtu0ZxdvB @machi82175302 ちなみにではございますが、町田先生は一本、越前藩関係で論文を書かれておられます。https://t.co/Fxr78AeRE4 私事で大変恐… https://t.co/iWviWd8oOC
RT @ShinyaMatsuura: ダイヤモンド・プリンセスの換気システムを見ている。 https://t.co/e6OflGQX60  確かに船内空気再循環系に循環を止めるバルブはないみたいだなあ。本来は今回のように病院船になる可能性も考慮して、全換気モードを持たせるべ…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折(<特集>社会保障改革の政治経済学-社会政策学会第115回大会共通論題) https://t.co/K8PoUdC0qH #CiNii
RT @masahirosogabe: OECD諸国の憲法 : 憲法典の比較による概観 井田敦彦 国立国会図書館「調査と情報」1087号https://t.co/azq85JSdM9
RT @tcv2catnap: 新自由主義的医療改革における韓国と日本の比較研究https://t.co/xJCVRPGUhd この辺が面白いかもしれません。小泉政権ではネオリベ改革が意外に進んでいないとアブストにあってちょっと驚きました。 https://t.co/SECk9…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  小泉・安倍政権の医療改革 : 新自由主義的改革の登場と挫折(<特集>社会保障改革の政治経済学-社会政策学会第115回大会共通論題) https://t.co/K8PoUdC0qH #CiNii
面白いなと思ってちょびっとだけ検索してみたら、面白い文章があったのでTLの皆さんにお裾分け。 ・竹島自体は元々無人島 ・国策の後押しを受けて、朝鮮の海域まで海女さんが出稼ぎに ・その出稼ぎの中に竹島も含まれていた(まあ、元々海女さ… https://t.co/AwqPj1hMqn
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
@JUMANJIKYO 『当て字当て読み/漢字表現辞典』は、古例を求めたものではありませんしね。 『遊字典』を見たら、島崎藤村「破戒」・石川淳「佳人」・三島由紀夫「仮面の告白」が挙がっていました。 https://t.co/0HjgfEsr1Y
(続き)もし考えるとすれば、それはやや極端です」など。 後藤敏行「司書・司書教諭が知っておくべき学校図書館のための情報リテラシー 最終回 学校図書館だからできること」『図書館教育ニュース第1523号付録』2020年. https://t.co/w892QNzrld
RT @egamiday: “落款印および関連情報の検索システムの構築:人物情報と人物関係ネットワークの自動抽出に向けて ” / “情報学広場:情報処理学会電子図書館” https://t.co/hQbsW9HgmN

3 3 3 0 OA はやり唄

@JUMANJIKYO 小杉天外「はやり唄」(明治35年)の例など、「伝染る」は、結構あります。 https://t.co/GKNaz6jI6K 松本隆より少し前のところでは、司馬遼太郎「燃えよ剣」の中で、沖田総司が自らの病気を… https://t.co/Jm8sPuvlkg
RT @Cristoforou: こんなものがリポジトリに。教科書や地政学本の地図間違いについての発表で有名な先生の論文。『防衛白書』の地図がめちゃ間違ってるそうな。/近藤暁夫「掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛…
@IIMA_Hiroaki 「冥途の飛脚」ですかね、さかのぼれば。 「今日も今日とて島屋にて、理屈をつめて ねだれごと」 https://t.co/ygmf5LDHfP 1行目 (大近松全集)
レファ協事例より「大隈重信の義足について調べたい。また・なぜ義足になったのか ・爆弾テロのようだが爆弾を投げた人の背景に…」 https://t.co/EGNGaKOPMl 紹介されてるこの資料に経緯がよくまとまってる。 NDLデ… https://t.co/LrZ1fK5NZi
@uger_san https://t.co/yMfVWmerUg 佐賀県方言辞典 つんなむ ツレナフ
詩経の小雅の北山之什の「上天同雲 雨雪雰雰 益之以霢霂」のあたりについて、中村惕斎の『詩經示蒙句解』で、「こさめふる時は、土脉うるほひて、よく物を生す」と注があるのを見つけましたが、もう、これは、この元を探したりはしません。… https://t.co/mQLaGecKMJ

1 1 1 0 OA 日用便覧

明治24年の『日用便覧』では、 https://t.co/XPiV2N0ilT 「つちうるほひおこる」と読んでいますが、これなどは、「土脉」を「つち」と読んだのでしょうか。
「獺祭魚」が「土脉潤起」に変わったことは、深沢眞二「獺の祭見て来よ:七十二候と俳諧」https://t.co/k81ZwCvFcM で纏めてくださっていて、「渋川春海は貞享暦の構築にあたって、日本の風物や気候に適った新たな「七十二… https://t.co/qRtMBLHDBY
七十二候の「土脉潤起」を「ツチのショウ ウルオイ オコル」と読む習慣があるのを知って、脉(脈)をショウと読むとはどういうわけだ、と思いました。 まず、明治11年の懐中要便七十二候略暦に「ツチノシヤウ 」とあることが見え、… https://t.co/byLOCSRquV