わっくんぱぱ@「万人恐怖」の傍観者 (@wackunnpapa)

投稿一覧(最新100件)

RT @infostaorjp: 会誌「情報の科学と技術」2019年12月号 書評・新刊紹介:「図書館情報学概論」デビット・ボーデン,リン・ロビンソン著/「水漏れから図書館資料を救おう !」眞野節雄編著 https://t.co/R8gyu9oGGc
RT @NDLJP: ◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『あゝ、そは彼の人か(歌劇“椿姫”より)』 悲恋を描いたオペラ「椿姫」より。世界的に活躍したソプラノ歌手・関屋敏子(1904~1941)による録音です。#ndldigital 視聴はこちらから↓ https…
RT @librarius_I: "戦後初期の学校図書館の活用における雑誌『図書教育』の役割"/2018年3月筑波大学森澤ひかるさんの修論。私がやれなかった所がカバーされていて感服しました。/『図書教育』の衰退は城戸の関与が弱くなったことかなと。 / “つくばリポジトリ” ht…
RT @t_wak: 「萬歳」も、読みは「バンザイ」と最初から決まっていたわけではなく、「バンゼイ」や「マンザイ」を試した末に「バンザイ」になったという。 ↓帝大「萬歳」につき、参考にしたものの本 https://t.co/iolKRutEAJ
RT @livresque2: @omochiwaoishii 一見「ヒステリー」のみ太字にて強調せられたる風なるも、いま『生殖器の研究と其疾病療法』を国立国会図書館デジタルコレクションに確認するにhttps://t.co/cb51b8z9zX/https://t.co/OnI…
RT @livresque2: @omochiwaoishii 一見「ヒステリー」のみ太字にて強調せられたる風なるも、いま『生殖器の研究と其疾病療法』を国立国会図書館デジタルコレクションに確認するにhttps://t.co/cb51b8z9zX/https://t.co/OnI…
CiNii 論文 -  即身仏の背景を探る (〔東北公益文科大学〕卒業論文集) https://t.co/nOGj1rFUV4
CiNii 論文 -  土中入定遺跡と村おこし : 長野県辰野町天龍海喜法印遺跡をめぐって https://t.co/KRqvZWREBk
CiNii 論文 -  補陀落渡海と入定 : 薩摩における日秀上人 https://t.co/MuOSLELLDH
CiNii 論文 -  江戸時代の湯殿山信仰と一世行人の即身仏 https://t.co/DqkEMd7tCJ
CiNii 論文 -  木食行者鐵門海 : 出羽三山の即身仏と仙台藩領の信仰 https://t.co/eQR0S3XRDv
CiNii 論文 -  生祀となった即身仏と義民 (特集 生祠・生祀) https://t.co/cvIzmFf6Jq
RT @kaerusan: 「いだてん」見てなかったら、嘉納治五郎が永田秀次郎に宛てた書簡を国会図書館資料で見つけたり、その封筒に五輪のマークが入ってるのに気づいてぐっときたり、ということはなかっただろうなあ。https://t.co/SHVF7LVtiC
CiNii 論文 -  シェアード・プリント : 米国の大学図書館における冊子体資料の共有と保存(<特集>コレクション構築の現在) https://t.co/XlaI8K2rgI
RT @animemitarou: 『ポスト情報メディア論』(岡本健・松井広志、ナカニシヤ出版)は全国155の大学附属図書館に! 「最新理論と事例から新たなメディア論の可能性に迫る。情報メディアに留まらない、さまざまな「人・モノ・場所のハイブリッドな関係性」を読み解く視点と分…
RT @pollyanna_y: 『大学入学共通テストにおける英語試験再考』(久世恭子)/英語民間試験活用の決定に至るプロセスに、やや不可解な部分があることについては、ここにまとまっているよ。 / “東洋大学学術情報リポジトリ” https://t.co/l2iXpV0fle
RT @simadu1123: ちなみにこの絵が収録されている『県治要略』には他にも様々な絵が収録されていて、ユルめなイラストで江戸時代の地方行政を紹介してくれるぞ! NDLデジコレなら何時でも何処でも見放題だぜ! https://t.co/eGGyxtDMLo https:…
CiNii 論文 -  G.ライプホルツのD.ボンヘッファ-論--ライプホルツの死に寄せて(追悼と翻訳) https://t.co/zaX1jinkqe
CiNii 論文 -  憲法と政党--ライプホルツ「憲法と政治的現実」をめぐって (憲法と政治の接点) https://t.co/s1oWWpnAJt
CiNii 論文 -  翻訳 現在の民主制における憲法と現実との緊張関係 https://t.co/mGSPyxMC6E
[図書館記事] CiNii 論文 -  サイバー空間に移行し始めた図書館 (田中功先生追悼特集号) https://t.co/LYvAEUXBuW
[出版流通] CiNii 論文 -  電子図書館実現のための電子書籍の未来 (田中功先生追悼特集号) https://t.co/0Km5bTLqR4
わたし1979年ごろに中学生でしたけど,その時で既に10年以上前の出版物だったこのシリーズがクラヲタへの道を学校図書館で作ってくれたのだったなあ> CiNii 図書 - 名曲解説全集 https://t.co/zmqiaDdEDR https://t.co/9B6bDzaYFF
RT @Toshokanron: 【案内】第二は「基調講演 図書館専門職の現状と問題点」(平成13年度(第87回)全国図書館大会・第12分科会(図書館員養成)「高度な専門性をめざす図書館情報学教育」配付資料,2001.10, 7p.)(https://t.co/G1mM7FA…
RT @Toshokanron: 【案内】1995年から2001年にかけての公共図書館の専門職員論に関する発表のうち、2点をつくばリポジトリで公開しました。第一は「専門職資格取得方法の類型と司書資格」(『第46回日本図書館情報学会研究大会発表要綱』1998.11,p.31-34…
RT @Kakanien_Sazae: 「高松宮同妃殿下御渡欧の際……従来同国王に対してのみ為されたる、聯隊旗を地上に低く垂れる敬礼さへ……先年同国の国会に於て『日本より皇族殿下を迎へて国王に推戴したい』との建議案が提出可決……」 ――宮田光雄『有色民族の復興と其経済的自決』(…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 選曲の社会史 「機会音楽」の日常化とその「媒介」過程(君塚 洋一),2019 https://t.co/FnFwKuI2j0
KAKEN — 研究課題をさがす | 公共図書館の多様な活動を評価する統合的指標の開発 (KAKENHI-PROJECT-19H04428) https://t.co/bKln4DNBDs
φ(..)メモメモ> CiNii 論文 -  読者の意見 公立図書館の独法化で福音の実践機創出を図れ https://t.co/qdyUTcsyjx
RT @negadaikon: みんなこれも読むんだ!CiNii 論文 -  メディア史とメディアの歴史社会学 https://t.co/mqTY9u0Po8 #CiNii
メモ> CiNii 図書 - 図書館法成立史資料 https://t.co/jOU4tmN1wi https://t.co/mjLjpHbuyK
メモ> CiNii 論文 -  読みの不振の原因と治療 https://t.co/rZDrcj1nGG
RT @KITspeakee: 福澤光祐容疑者の論文。最後に写真付きのプロフィールがあるが,論文の舞台裏を容易に推測できるだけに痛々しい。本人の弱さや出世欲なども絡んでいるだろうし,もちろん個人の責任。同情してはいけないのだろうが,担当していた仕事が普通でなかったことも関係があ…
RT @flowerkayoko: もう一度読んだ。メタデータも含め、画像の保存管理についてとても参考になる / 1件のコメント https://t.co/xrMqW59kEl “「国立国会図書館デジタルコレクション」におけるデジタル情報の長期保存の仕組みについて” https…
RT @flowerkayoko: もう一度読んだ。メタデータも含め、画像の保存管理についてとても参考になる / 1件のコメント https://t.co/xrMqW59kEl “「国立国会図書館デジタルコレクション」におけるデジタル情報の長期保存の仕組みについて” https…
RT @quiriu_pino: こんな論文が出ていたもよう。#史学史 佐藤 大悟「明治太政官期の修史部局における記録管理 : 「修史局・修史館史料」の分析から」 国文学研究資料館紀要. アーカイブズ研究篇 (15), 53-70, 2019-03 https://t.co/…
RT @cityheim: こ、これは...どんな成果が出てくるのかとても楽しみです!! https://t.co/xJwKs1fBsK
RT @bougibot: <論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @fohtake: 「努力をすれば成功できるという楽観的な価値観を育てる教育をすることによって,機会があったのに努力をしなかった子供たちに対する利他性が低下する」というトルコの小学校での研究を紹介してます。→大垣・大竹「規範行動経済学と共同体」 https://t.co/…
RT @Shusaku_SASAKI: 上野千鶴子さんの祝辞を読んで思い出したのは、下の論文と一連の先行研究: https://t.co/sTsyfTWR7l https://t.co/iJTxRtBBSq
RT @kojima_sakura: 山田孝雄『年号読方考証稿』は「国立国会図書館デジタルコレクション」にも入っているのですが、閲覧は館内及び図書館送信参加館限定のようです。https://t.co/BvlmrGjmRB
第171回平成「べからず」考(INFOSTA Forum) https://t.co/gggfRvQxPz
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 敗軍の将,兵を語る--松永高司氏〔全日本女子プロレス興業会長〕女子プロレスの老舗倒産,「スタ-育てたい」(松永 高司),1998 https://t.co/TBv6xkzRKF
RT @_masaka: 日本十進分類とリンクするデータ https://t.co/pwGuIRGSVv 昨日の #NDCLD 共同研究成果報告会の資料です。研究会メンバーで分担執筆して情報管理2016年7月号に寄稿した記事も公開されています https://t.co/Ykz8…
RT @ikegai: そういえば「知的自由」については、例えばこちらをご参考。知的プライバシーはもとより、「違法な情報源」へのアクセスや複製の是非が、なぜそんなに簡単に割り切れるものではないかなど、有益な部分が多いかと思います。。/渡辺重夫「図書館と知的自由」 https:/…
RT @WestSixJizo: このレビュワーを褒めそやし,識者扱いする図書館業界人も同様に,船橋西図書館事件から何を学ばれたのでしょうか。 / “はてなブックマーク - CiNii 論文 -  《Ⅰ.総論》災害と図書館:(400号記念特集「図書館・図書館学の発展―2010年…
RT @WestSixJizo: 網羅性と中立性を重んじるはずの図書館情報学において,斯様な排除と選別をもっぱらとする文献レビューを作成した貴殿は,船橋西図書館事件から何を学ばれたのでしょうか。 / “CiNii 論文 -  《Ⅰ.総論》災害と図書館:(400号記念特集「図書館…
学会事務センターの破綻とその後(<特集>20周年記念) https://t.co/LiOYGOSPRN
RT @J_Steman: 順番が逆になってしまったが、研究者が現状を把握するうえでは、こちらを最初にお勧めしたい: 川本思心「デュアルユース研究とRRI〜現代日本における概念整理の試み」, 科学技術社会論研究, 14, pp134-156. https://t.co/9Tvp…
山口真也先生の論考は,オープンアクセスになっているものはこちら> 読書通帳サービスにおける貸出記録の利活用をめぐる課題 -個人情報保護・「図書館の自由」との関わりに注目して https://t.co/Ezx9I4e3kX
RT @noricoco: たぶん、これ誤解で。 というか、故意に誤解させられている。 「学者と呼ばれる人」じゃなくて、自称でしょう。 このころあたりまでは学者になるつもりだったかもしれないけど、 https://t.co/um9KjpORpB もう「社会学者」の肩書で扱うのや…
RT @wonox: ジャーナル購読からオープンアクセス出版への転換に向けて:欧米の大学および大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE)における取り組み 小陳 左和子, 矢野 恵子, 大学図書館研究 109 巻 (2018) https://t.co/yUlOsxBJfY
RT @archivist_kyoto: 追いかけてたら行きあたった。なんつうかやるべきことがはるか以前にやられとう / “JAIRO | 志智嘉九郎『レファレンス・ワーク』の意義” https://t.co/jx9kCs7b3M #library
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? スーパー戦隊シリーズにおける「正義」と「悪」の変遷(平 侑子),2012 https://t.co/Uu3p1Hv2lX
RT @ttt_cellule: これ読んで気づいたけど、士郎正宗の初期キャリアって「シガニー・ウィーバー的主人公運用」の和製化がうまくいったケースなんだな。今の士郎はただのエロ絵師に成り果てているが。 塚本まゆみ「身体という表象:アクション・ヒロインの誕生と進化」(2002)…
RT @quiriu_pino: 参考 小川剛生「即位灌頂と摂関家 : 二条家の 「天子御灌頂」 の歴史」 https://t.co/zFrNgwf4VO
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 教育の平等保障と国家の責任 : 米国初等中等教育法の50年を問う(ラウンドテーブル16,発表要旨)(大桃 敏行ほか),2015 https://t.co/K0LDeka9xm
[出版流通] 論文海賊サイトSci-Hubを巡る動向と日本における利用実態 https://t.co/qQd3bDC9Fo
RT @shiso_ume: <論説> 足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理 古庄 正 https://t.co/U93DWoWzpR
RT @tzhaya: ご講演でご紹介のあった、北大附属図書館さん作成「オープンアクセスとハゲタカジャーナル」資料はこちら:https://t.co/RaNueV4zpm #sparcjp201803
いきなりNDC否定から始まっているのが面白い。まずリテラシーの涵養ということを最初に考える,ということではなく,むしろ教えなくてもわかるようにこちらで手配する,という。この方向性,わたしはあまり好きじゃない> 図書館で本にたどり着… https://t.co/a8zwLi6AyZ
[図書館記事] 図書館で本にたどり着きやすくするには https://t.co/ipMncYyH3b
RT @jgda_pr: 『実験社会心理学研究』論文早期公開のお知らせ 以下の論文がJ-STAGEで早期公開されました.是非ご一読下さい. 須山 巨基、山田 順子、瀧本 彩加 集団力学研究のこれまでとこれから:同調と文化拡散に見る、社会心理学と生物学の融合 https://…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 夭折の天才ギタリスト、ジミー・マカーロック : ポール・マッカートニーの光と影で (特集 北アメリカの文学 柴田元幸教授退官記念号)(平野 恵美子),2014 https://t.co/B706ARIIPT
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 読書運動(読書週間)・私論(新 孝一),2004 https://t.co/u7o6qmneRD
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? トマス・メヒーア将軍(傀儡マクシミリアーノ皇帝に殉じたオトミ族出身の軍人)小伝 (杉山隆彦教授退任記念号)(中川 和彦),1998 https://t.co/PflcgDBTgw
RT @hayakawa2600: 当時の文部省編『神武天皇聖蹟調査報告』(昭和17年)は国立国会図書館デジタルコレクションでタダで読めます。https://t.co/79U4ilExcX
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 茸狩にみる近世地方都市の行楽(小野 佐和子),1992 https://t.co/YKQDQvbtRm 江戸時代後期に越後柏崎で行なわれた茸狩を例に,近世地方都市の行楽のありようを考…
[図書館記事] 所蔵目録からアクセスツールへ RDA(Resource Description and Access)が拓 く新しい情報の世界 https://t.co/OnJnJI0ztm
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 野球ファンの内集団協力に集団間地位が及ぼす影響(中川 裕美ほか),2018 https://t.co/qzvY09GQxD
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 06経−09−口−02 広島東洋カープファンにおける知識に関する研究:ファン球団に関する知識に着目して(岡田 康太),2017 https://t.co/u83fu5rrAS
RT @1er_president: 山田耕筰関係の音源もちらほら。 英靈讚歌 https://t.co/jFcLfHvZgj 燃ゆる大空 https://t.co/5ocM7qF5pg 警察行進曲 https://t.co/5cDQO74q5W 荒城の月の變奏曲 https:…
RT @1er_president: 山田耕筰関係の音源もちらほら。 英靈讚歌 https://t.co/jFcLfHvZgj 燃ゆる大空 https://t.co/5ocM7qF5pg 警察行進曲 https://t.co/5cDQO74q5W 荒城の月の變奏曲 https:…
RT @1er_president: 山田耕筰関係の音源もちらほら。 英靈讚歌 https://t.co/jFcLfHvZgj 燃ゆる大空 https://t.co/5ocM7qF5pg 警察行進曲 https://t.co/5cDQO74q5W 荒城の月の變奏曲 https:…
RT @1er_president: 山田耕筰関係の音源もちらほら。 英靈讚歌 https://t.co/jFcLfHvZgj 燃ゆる大空 https://t.co/5ocM7qF5pg 警察行進曲 https://t.co/5cDQO74q5W 荒城の月の變奏曲 https:…

4 0 0 0 OA 英靈讚歌

RT @1er_president: 山田耕筰関係の音源もちらほら。 英靈讚歌 https://t.co/jFcLfHvZgj 燃ゆる大空 https://t.co/5ocM7qF5pg 警察行進曲 https://t.co/5cDQO74q5W 荒城の月の變奏曲 https:…
CiNii 論文 -  ウィーディングによる蔵書管理--書架スペース捻出のための廃棄・除籍・保管・移管 (特集 図書館資料の除籍・保存・リサイクル) https://t.co/6JHmlH97IS
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 聚楽第 : 武家地の建築 : 近世都市図屏風の建築的研究 : 洛中洛外図・その 2(内藤 昌ほか),1971 https://t.co/qPDeyWWDSu
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…
RT @hayakawa2600: 「まずは、簡略ではあるが、歴史学研究会と「新しい教科書をつくる会」の設立の概要から説明していきたい」からはじまる文章に噴飯。この二つを並列に並べられる大学の紀要論文があるとは驚愕:長谷亮介/戦後歴史学と自由主義史観――近現代史を巡る歴史像の違…
RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を違法とし、教科書にそれらを記述し学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @studiokgk: 厚真町、もともとあったアイヌ語地名を軒並み日本風に改竄したところなので前から良い印象がない。 https://t.co/IEnIx5rHo5 https://t.co/WJ2rdfkVf7
RT @akabishi2: 飛ばし読みだけど、こんなのが博論なのか…。 つくる会や、その反対勢力に対する評価が酷い。事実誤認(故意?)もあるし。 著者は西岡・高橋らの「歴史認識問題研究会」事務局次長… 《「戦後歴史学」から見る戦後日本における歴史学の変遷 : 歴史学研究会を…
トップページ - 愛知淑徳大学 知のアーカイブ リポジトリ ASKA-R https://t.co/Y5nrjYekPO
RT @Cristoforou: くだんの高知県立大学図書館の吹き抜けラーニングコモンズの騒音については既に論文がありますよ。図書館の吹き抜けと騒音については他にも研究あったと思います。 https://t.co/WXyzSTEWvP https://t.co/hg2Tll1R…
RT @tmaehara: https://t.co/p4dcAIJX6S これを読むとよっぽどManagement Scienceに通ったのが嬉しかったんだな,とわかって微笑ましい.特に実施報告12の「米国の一流の研究者が生涯に一度は掲載を夢見る INFORMS Manage…
RT @tmaehara: 「AI 分野のディープラーニングにおける難題「次元の呪い」を克服する新技術を開発」https://t.co/KhrODiVwaD これ,投稿先がおかしい,投稿先の評価がおかしい,https://t.co/cHSAXfuSVR 等の文章がおかしい.ht…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 5)大岡越前守忠相と十三香具師(日本歯科医史学会第43回(平成27年度)学術大会一般演題抄録)(西巻 明彦),2015 https://t.co/j8sjEs4v19
RT @negadaikon: 参考 有泉貞夫「田中稲城と帝国図書館の設立」 https://t.co/FSLHZfSjCj
RT @kazuigarashi: 総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/…
CiNii 論文 -  夫婦の情景(37)辰巳渚・中尾誠夫妻 「捨てる」技術を提唱する妻が家庭で「捨てられない」もの https://t.co/nZUubctYGi

180 0 0 0 OA 艱難目異志

RT @hakubutu: そういえば、慶長伏見地震(1596)ではないけれど、浅井了意の仮名草子『かなめいし(艱難目異志)』に、寛文2年(1662)近江・若狭地震(日向断層・花折断層)での洛中の様子が挿絵とともに記されている。地震による都市部の被害を細かく描いた史料としては最…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 社会 1-5 「母の日」・「父の日」の新聞社説にみる母性・父性像の研究(佐々木 保行),1996 https://t.co/YIsRN44iZP
[図書館記事] digidepo_11095325_po_geppo1806.pdf?contentNo=1 https://t.co/cJdr39I2yv
[出版流通] 電子ジャーナル : 神話と真実 https://t.co/CxZMcASGYb
[出版流通] 『情報管理』誌SGML編集システム https://t.co/Q6vhhk1lkM
[出版流通] OCLCの電子ジャーナル (電子ジャーナルとネットパブリッシング) https://t.co/eXDGgDLtUM
[出版流通] CiNii 論文 -  第1部 「電子の本」の普及の扉 ケータイと電子辞書が開く (特集 読書端末からベストセラー--ケータイが開く電子書籍の新局面) https://t.co/GFnvDzbcHq

お気に入り一覧(最新100件)

今の状況では、それぞれの立場で都合の良いところだけつまみ食いする人が少なくないかもしれないけど、それでも、この程度は読んだ上で議論してほしい。/ 『レファレンス』No.822 慰安婦問題に関する韓国の動向―日韓合意前後の動きを中心… https://t.co/906uVhKp4I
参考 有泉貞夫「田中稲城と帝国図書館の設立」 https://t.co/FSLHZfSjCj
NDL月報最新号公開されてた! 拙コラム「子どもの有無と図書館」(NDLの日本人の情報行動調査結果を子どもの有無の観点から分析し直すと、子どもがいる人の方が図書館によく行くけど、子どもがいる人の方が本を読まない、という話)も掲載です http://t.co/OxLC1tUIbc
3年生に「宣言効果についてやりたいんですが心理学の用語ではないようで検索しても研究が出てきません」と相談を受け「宣言効果ってなんですか?」と返した後、おもむろに知恵袋の知恵を借りたら、この文献を例に引いた回答がヒットした。しにかけた。http://t.co/nIZAkr1wtB
CiNii 論文 -  図書館コミュニティにおける自発的キャリア形成(<特集>図書館員に求められる資質とキャリア形成) http://t.co/6V3afHRH #CiNii 呑海先生の論文に大図研の初期の歴史が書いてあったー。全文検索ばんじゃい。
@wackunnpapa ご指摘に従い修正いたしました。 http://t.co/EuCrEP5o どうもありがとうございました。
「図書館学校」創設90周年記念事業報告書が届く。。。http://t.co/GWVeWs7y
@wackunnpapa 古代教会スラブ語入門を傍らに。http://t.co/I3xOb5IK 現代のロシア語より、ブルガリア語に近いのかなあ?
本来置かれるべき書架に本が返却されなければ(=別の書架に返却されれば),システムが図書館から出ようとする返却者を呼び止めることも出来る http://ci.nii.ac.jp/naid/120000843440
「自動貸出機」どころか、「貸出・返却カウンター」そのものが不用になる http://ci.nii.ac.jp/naid/120000843440
いわゆる「参考図書」の利用回数を確認することも出来る http://ci.nii.ac.jp/naid/120000843440

フォロー(4223ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Cristoforou: #jawp この論文、注にウィキペディアがひいてあるんだけど…しかも版指定とかもしてないし…やめてください… /「アメリカ大衆音楽と「人種」の陰影 : ソウル,カントリー,そしてフォークをめぐる歴史的素描の試み」 https://t.co/Ja…

1 1 1 1 OA 芸術資料

そうそう、昨日観てきはったししょまろはんのメンバーが言うには、図書館の2階に飾ってあるのとおんなじ絵ぇがあった気ぃするって。#京都国立近代美術館 #京都府立図書館 #円山応挙展 芸術資料. 第三期 第十一册 - 国立国会図書館デ… https://t.co/zRuBA1DSub
RT @Nao_Maeda_Asahi: 朝日新聞社などの選挙予測モデルの考え方を深くイメージできるようにしたい方は、こちらの論文が参考になるかもしれません。日々、専門家の部員が進歩を続けています。年明けには米国留学から帰ってくる同僚もいます。科学者チームもがんばっています。…
RT @BungakuReportRS: 村田 菜穂子・前川 武 -  上代形容詞の範囲の再検討に向けて https://t.co/0C3auZBEoT
北海道大学における研究データ管理に関するアンケート実施報告 2019/12/12(木) RDM部会企画セッション 発表資料 大学ICT推進協議会(AXIES)2019年度年次大会. 2019/12/12(木)-14(土), 福岡国… https://t.co/7QWS0dQWFF
三浦 麻子,心理学におけるオープンサイエンス―「統計革命」のインフラストラクチャー心理学評論 2018 年 61 巻 1 号 p. 3-12 DOI https://t.co/NmFOGNIR13
大向 一輝,オープンサイエンスと研究データ共有,特集: 統計革命 心理学評論2018 年 61 巻 1 号 p. 13-21 DOI https://t.co/Jd1bbascpO
【案内】「法案修正」(https://t.co/sWmvjtjfxn):図書館法制定直前に法案が修正されており、特に「司書」の配置や館長の司書資格に関する大きな修正が行われています。その前には「図書館法案要綱」があり、「司書検定試験」の実施を規定しています。(続く)
【案内】「基準見直し」(https://t.co/WJw8dD9cNN):初めて公示された「望ましい基準」(2001)で数値目標が削除されましたが、その背景には「小泉内閣」の地方分権の方針があり、地方分権改革推進会議「事務・事業の… https://t.co/rv4nIzgST3
村田 菜穂子・前川 武 -  上代形容詞の範囲の再検討に向けて https://t.co/0C3auZBEoT
村田 菜穂子・前川 武 -  上代形容詞の範囲の再検討に向けて https://t.co/cUoQUm9R7g
大正15年 鉄道智識普及学会発行 渡辺政太郎 編『東京近郊電車案内 : 附・乗合自動車』が、国会図書館デジタルコレクションでアップされていました。会社の概要や運転状況に、観光ガイド的な要素を加えた内容の本です。 https://t.co/SCVZNBhYsF
RT @toranosuke_ama: @shisyomaro_han 『毒 青酸カリからギンナンまで』という本もあるらしいので、気をつけさせます。 イチョウって、色んな意味で凄いな…。 https://t.co/o0xtcodkGH
農業・農村における女性政策の経緯と現状『ダイバーシティ(多様性)社会の構築  総合調査報告書』(調査資料2016-3), 2017. https://t.co/HjUNImLuxt #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
米国における都市農業の動向(現地調査報告)『レファレンス』803号, 2017.12.20. https://t.co/WbIg9q6jCE #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
EU共通農業政策(CAP)の展開と課題『岐路に立つEU 総合調査報告書』(調査資料2017-3), 2018. https://t.co/VSRCZgaUR6 #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
中山間地域等直接支払制度の政策的側面をめぐる議論―「地域政策」及び「産業政策」の視点から―『レファレンス』812号, 2018.09. https://t.co/Hp2jhINR2h #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
食品ロス対策の現状と課題『ISSUE BRIEF』1026号, 2018.12.04. https://t.co/DNZDJTtRWK #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
農林水産業へのICTの活用―政府の取組と活用に向けての課題―『ISSUE BRIEF』1052号, 2019.04.02. https://t.co/eHrcC8V4RF #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
【アメリカ】[立法情報]2018年農業法『外国の立法』280-1号, 2019.07. https://t.co/PXiAx28wcn #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
集落営農の経緯と現状―国連「家族農業の10年」に寄せて―『レファレンス』823号, 2019.08. https://t.co/TIpICecSKT #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
農業者向け経営安定対策の経緯と論点『レファレンス』824号, 2019.09. https://t.co/f3rE3A0u5I #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
食品表示をめぐる動向と課題『ISSUE BRIEF』1072号, 2019.11.26. https://t.co/VEGN9X7hND #NDL調査局今月のトピック #食料 #農業 #農村
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
RT @kakoi4: 『国立国会図書館月報』704号、2019年12月。 https://t.co/r2tGGJ3OVs 22頁に『五線譜に描いた夢―日本近代音楽の150年』の紹介記事。2013年に行われた同名の展覧会の図録。流通はしていないが、アカデミア・ミュージックから購…
RT @Toshokanron: 【案内】今秋の発表2点について解説します。題名が長いので、「図書館法案検討の最終段階における法案の修正」を「法案修正」(https://t.co/sWmvjtjfxn)、「社会教育施設の基準における定量的規定の見直しの背景と経緯」を「基準見直し…
RT @Toshokanron: 【案内】今秋の発表2点について解説します。題名が長いので、「図書館法案検討の最終段階における法案の修正」を「法案修正」(https://t.co/sWmvjtjfxn)、「社会教育施設の基準における定量的規定の見直しの背景と経緯」を「基準見直し…
RT @BungakuReportRS: 東京女子大学紀要論集70(1) 光延 真哉 翻刻・『雨夜鐘四谷雑談』五編 東京女子大学学術情報リポジトリ https://t.co/aC706pdaRI
RT @BungakuReportRS: 今井 久代 -  『源氏物語』の「いとほし」が抉るもの : 「かわいそうで、見ていられない」心 https://t.co/oJU9jTX74G
RT @TomitaKentaro: 「国立国会図書館月報」に「出島のクリスマス」という記事があった。オランダ商人はキリスト教を禁じられ、出島に閉じこめられていたが、大事なクリスマスぐらいはと、冬至と称して祝っていたという。蜀山人大田南畝も「阿蘭陀冬至」として記述しているらしい…
RT @TomitaKentaro: 「国立国会図書館月報」に「出島のクリスマス」という記事があった。オランダ商人はキリスト教を禁じられ、出島に閉じこめられていたが、大事なクリスマスぐらいはと、冬至と称して祝っていたという。蜀山人大田南畝も「阿蘭陀冬至」として記述しているらしい…
RT @TomitaKentaro: 「国立国会図書館月報」に「出島のクリスマス」という記事があった。オランダ商人はキリスト教を禁じられ、出島に閉じこめられていたが、大事なクリスマスぐらいはと、冬至と称して祝っていたという。蜀山人大田南畝も「阿蘭陀冬至」として記述しているらしい…
レファ協事例より「京都の井戸は漆喰で塗られており、そこに石が着けられている。理由を京都の年配の方に尋ねたところ、明治期に水が汚染されたので条例でそう作るよう決められた、…」 https://t.co/zI0KDIjCdr NDLデ… https://t.co/pPx7QHuUxM
RT @TomitaKentaro: 「国立国会図書館月報」に「出島のクリスマス」という記事があった。オランダ商人はキリスト教を禁じられ、出島に閉じこめられていたが、大事なクリスマスぐらいはと、冬至と称して祝っていたという。蜀山人大田南畝も「阿蘭陀冬至」として記述しているらしい…
@nonomaru116 ありがとうございます。現行歌舞伎では「つきるとも」なのですね。 近松の「傾城吉岡染」でも、「つくるとも」です。末句は「つきせじ」。 https://t.co/PCdWjlXmoF https://t.co/IYyqDxmrzG
@nonomaru116 ありがとうございます。現行歌舞伎では「つきるとも」なのですね。 近松の「傾城吉岡染」でも、「つくるとも」です。末句は「つきせじ」。 https://t.co/PCdWjlXmoF https://t.co/IYyqDxmrzG
東京女子大学紀要論集70(1) 光延 真哉 翻刻・『雨夜鐘四谷雑談』五編 東京女子大学学術情報リポジトリ https://t.co/aC706pdaRI
今井 久代 -  『源氏物語』の「いとほし」が抉るもの : 「かわいそうで、見ていられない」心 https://t.co/oJU9jTX74G

4 4 4 0 思出を語る

デジコレで神風連資料確認。神風連に襲撃され難を逃れた太田黒惟信談話。惟信は砲術家で知られていたが、襲撃時、厠の手ぬぐいを持っていたのが拳銃のように敵に見えて難を免れた。談話ではリボルバーを「六堤搦(ろくちょうがらみ)」と記す。肥後… https://t.co/VJm6KQqKFf
【案内】今秋の発表2点について解説します。題名が長いので、「図書館法案検討の最終段階における法案の修正」を「法案修正」(https://t.co/sWmvjtjfxn)、「社会教育施設の基準における定量的規定の見直しの背景と経緯」… https://t.co/VTSEjpjUzq
【案内】今秋の発表2点について解説します。題名が長いので、「図書館法案検討の最終段階における法案の修正」を「法案修正」(https://t.co/sWmvjtjfxn)、「社会教育施設の基準における定量的規定の見直しの背景と経緯」… https://t.co/VTSEjpjUzq
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
RT @kojima_sakura: 以前、『出陣次第』という、玉縄城(現鎌倉市)の城主だった玉縄北条氏の故実書を紹介したことがあります。https://t.co/lo7DtUFuME まさにこの「出陣式」の酒肴セットが図入りで出ているので、ご参考まで。
以前、『出陣次第』という、玉縄城(現鎌倉市)の城主だった玉縄北条氏の故実書を紹介したことがあります。https://t.co/lo7DtUFuME まさにこの「出陣式」の酒肴セットが図入りで出ているので、ご参考まで。

2 2 2 0 OA 書評等

RT @GY6oMoq8l73e9kw: 私の書評第8弾。故人の遺稿集だったこともあり,温かい反響がありました。 西村孝彦(1997):『文明と景観』地人書房. 地理学評論、1999年、72巻10号、707-708頁. https://t.co/8CkfrzbSPb
Tofu is an all-time favorite for Japanese. Even for monsters, too? https://t.co/aoraVP0tWu #ndldigital https://t.co/4ovCnvtZik
ということで、『全国商標社章図鑑』1959 https://t.co/GsilP90k8O を参照したいが、国会デジコレでは図書館送信限定
国文学研究資料館特別展示目録 13 第19回特別展示 新収資料展――昭和63~平成2年度期―― - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/qwMoRXPHaW
マージンソン・サイモン(翻訳:米澤彰純)「高等教育の新しい地政学 ワールドクラス大学セクターにおけるグローバルな協力・国家間競争と社会的不平等」 / “東北大学機関リポジトリTOUR” https://t.co/f1bSGgde8J #高等教育研究 #高等教育政策

6 6 6 0 OA 読書力の養成

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)ありht…

6 6 6 0 OA 読書力の養成

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)ありht…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒岡崎一 「明治文化史の中の料亭 : 著名人の日記を基に」 人文学報. 表象文化論 515-10 2019-03 首都大学東京人文科学研究科 https://t.co/fGiSB4af7T
PDFあり。 ⇒カリム・シャレディブ/須藤健太郎,八木悠允訳 「枠組みの蘇生:現代日本映画におけるゾンビの形象」 人文学報. フランス文学 515-15 2019-03 首都大学東京人文科学研究科 https://t.co/ex0s2Lc6TN
PDFあり。 ⇒岡崎一 「明治文化史の中の料亭 : 著名人の日記を基に」 人文学報. 表象文化論 515-10 2019-03 首都大学東京人文科学研究科 https://t.co/fGiSB4af7T
PDFあり。 ⇒古永真一 「ホロコーストとマンガ表現」 人文学報. 表象文化論 515-10 2019-03 首都大学東京人文科学研究科 https://t.co/AUMZayQiy6
PDFあり。 ⇒澤井充生 「イスラモフォビアと「宗教中国化」の親和性 : 中国イスラーム界のデイストピア化」 人文学報. 社会人類学分野 515-2 2019-03 首都大学東京人文科学研究科 https://t.co/VYkiIOncVi
「『五線譜に描いた夢:日本近代音楽の150年』(本屋にない本)」『国立国会図書館月報』704号(2019年12月) https://t.co/5wX6tXsQfB
RT @genmaysan: ふわぁ!!見つけたよう!!見つけたよう!! 美川秀信さんが朝鮮の水産試験場にいた証拠!! この時はまだ技師だけど。 #いだてん 朝鮮総督府及所属官署職員録. 大正15年 :水産試験場 - 国立国会図書館デジタル https://t.co…
#jawp この論文、注にウィキペディアがひいてあるんだけど…しかも版指定とかもしてないし…やめてください… /「アメリカ大衆音楽と「人種」の陰影 : ソウル,カントリー,そしてフォークをめぐる歴史的素描の試み」 https://t.co/Ja9cq8yKyN
RT @fun_sui: ホーン これかしら https://t.co/ebLQRrFYzf https://t.co/bIYW0kpBLj
これ、著者名が「日下JA」で、最初法人著作なのかと思った…/CiNii 論文 -  映画『パディントン』分析 : 原作改変に潜む過去への志向性 (特集 トランスレーション・アダプテーション・インターテクスチュアリティ) https://t.co/enQbAg4liK #CiNii
林(2018)の文献情報:林隆之(2018).内部質保証システムの概念と要素:先行研究のレビューと「教育の内部質保証ガイドラインの定位」 大学評価・学位研究,19,1-22.[PDF]https://t.co/DALeMZStTR
RT @rivereastbamboo: 紀要論文ですが非常に面白いものがありました。 濱河栄「秦・漢時代の庶民の識字」 https://t.co/WTNIC7uyzv 前漢期の経済の発展により奴隷階層まで識字の必要性が増したという点は興味深いです。前漢末に確立される学校制度も…
RT @genmaysan: これが美川秀信さんの最終肩書になります。きっと。 朝鮮総督府 京畿道 産業部 産業課 産業技師 及び 仁川府 水産試験場 場長 美川秀信 今度こそ以上です、編集長。 #いだてん 朝鮮総督府及所属官署職員録. 昭和14年 - 国立国会図書館…
RT @genmaysan: み!み!み!見つけたあああああ!! 仁川水産試験場 場長 美川秀信 これでどうだあ!!! #いだてん 朝鮮総督府及所属官署職員録. 昭和13年8月1日現在 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/vIXxjn8hb…
RT @rivereastbamboo: 紀要論文ですが非常に面白いものがありました。 濱河栄「秦・漢時代の庶民の識字」 https://t.co/WTNIC7uyzv 前漢期の経済の発展により奴隷階層まで識字の必要性が増したという点は興味深いです。前漢末に確立される学校制度も…
RT @setsuna0417: 自民党が76年にカドミウム主犯説を疑問視する報告を行ったり、カドミウム汚染の基準を値切ったり非汚染米と混ぜて数値を見かけ上下げたりしてたそうですよオクサマ https://t.co/9s5uSgZ1oo
@FET_SHIZAIBU ああ,やはり,あの方が...どうもありがとうございました.万年筆の撮影方法と作成したデータについてはこちらの論文にまとめました.これより精密な撮影はカメラと回転ステージを連動させて全自動化する必要が,し… https://t.co/fy7dP6XL25
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @Rin_Rin_co: 論文がやっと掲載されました。『京都鴨川川中における明治期の夏季納涼営業の変遷―日出新聞・京都日出新聞の記事を中心に―』https://t.co/QvGc2ixxHE

6 6 6 0 OA 読書力の養成

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)ありht…

6 6 6 0 OA 読書力の養成

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)ありht…

6 6 6 0 OA 読書力の養成

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)ありht…

6 6 6 0 OA 読書力の養成

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)ありht…

6 6 6 0 OA 読書力の養成

国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)あ… https://t.co/znIysPG180

6 6 6 0 OA 読書力の養成

国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)あ… https://t.co/znIysPG180
屋台の稲荷売りも「声ひゞかして売る」 『工商技芸看板考』(1887)https://t.co/4da2S85wv4 https://t.co/r3jo4V3CHV

13 8 8 0 OA 残されたる江戸

>RT 稲荷売りの行商形態もあったとは… 『残されたる江戸』(明44.5)https://t.co/qIa8fwrYaM https://t.co/xBrcCJSdrv
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
【E-journal GEO掲載論文】小室隆・赤松良久・山口皓平・プトゥエディヤスティカ・清水則一・二瓶泰雄 2019.SAR画像を用いた2017年九州北部豪雨における被害溜池の抽出,E-journal GEO 14(1),271… https://t.co/F0QjrK85d1
【E-journal GEO掲載論文】市川康夫・中川秀一・小川G.フロランス 2019.フランス・ジュラ農村にみる移住者の増加と田園生活―フランシュ・コンテ地域圏,カンティニ村の事例―,E-journal GEO 14(1),25… https://t.co/dY8D4pLuJ1
【E-journal GEO掲載論文】川端光昭・佐野可寸志 2019.地域公共交通網形成におけるタクシー事業者の参画と官民協働のあり方,E-journal GEO 14(1),246-257. https://t.co/WUYzyC0mKH
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
“国立大学を学校法人化した場合の財源不足額の試算” https://t.co/GmO8O4Wg23 #国立大学法人 #学校法人 #財政 #高等教育研究
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @19cBungakuKen: 【19cの本筺6】『傍訓英語韵礎』明治5(1872)個人蔵。明治期ボール表紙本の最初の物の一つ。この頃から明治20年代初めにかけて、西欧の初等教育書を模倣したボール表紙打ち抜き綴じの簡易な洋装本が流行した。本書については鈴木徳三が最初に言及…
RT @19cBungakuKen: 【19cの本筺6】『傍訓英語韵礎』明治5(1872)個人蔵。明治期ボール表紙本の最初の物の一つ。この頃から明治20年代初めにかけて、西欧の初等教育書を模倣したボール表紙打ち抜き綴じの簡易な洋装本が流行した。本書については鈴木徳三が最初に言及…
→「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQMHUSa
あと上杉景勝も本能寺から1週間後ぐらいして、秀吉が毛利方に捕らえられて死亡し、救援に向かった信長も津田信澄が逆心したので切腹した、と芦名家に宛てた書状を出しているんだよな https://t.co/w1YeETUiYS >>LRT
RT @NIJL_collectors: もう1点、西村俊範「江戸後期庶民のお茶」https://t.co/RaYHcvazGz 論中に、「画像資料に描かれた急須」の分析表あり。享和・文化年間から明治20年代までの画像資料を対象に、急須の「把手の位置」「描かれる場所」を分類集…
@yhkondo @SDResq ハ行音を唇音にするなど良くないとして、「新撰音韻之図」というのを作った人が17世紀末、元禄時代の京都にいました。 『蜆縮凉鼓集』という本に入っています。 ハ行は「変喉」として、ア行の隣に置いていま… https://t.co/IvwuHPxSrf
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 押川春浪『英雄小説 武侠の日本』の小説像 : 素材・構造・執筆動機を鍵として(武田 悠希),2014 https://t.co/M0iVd312IZ

5 4 2 0 OA 竜蜂集

RT @nagi_ijima: 調べたら、大正12年発売の泉鏡花作品集『龍蜂集』(春陽堂)、国会図書館デジタルコレクションに発見。「賣色鴨南蛮」「彩色人情本」など5篇収録。白黒なのが残念だけど、読めます。 https://t.co/sLcVd54eBV (ちなみに、国書刊行会v…

フォロワー(2546ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

1 1 1 1 OA 芸術資料

そうそう、昨日観てきはったししょまろはんのメンバーが言うには、図書館の2階に飾ってあるのとおんなじ絵ぇがあった気ぃするって。#京都国立近代美術館 #京都府立図書館 #円山応挙展 芸術資料. 第三期 第十一册 - 国立国会図書館デ… https://t.co/zRuBA1DSub
北海道大学における研究データ管理に関するアンケート実施報告 2019/12/12(木) RDM部会企画セッション 発表資料 大学ICT推進協議会(AXIES)2019年度年次大会. 2019/12/12(木)-14(土), 福岡国… https://t.co/7QWS0dQWFF
三浦 麻子,心理学におけるオープンサイエンス―「統計革命」のインフラストラクチャー心理学評論 2018 年 61 巻 1 号 p. 3-12 DOI https://t.co/NmFOGNIR13
大向 一輝,オープンサイエンスと研究データ共有,特集: 統計革命 心理学評論2018 年 61 巻 1 号 p. 13-21 DOI https://t.co/Jd1bbascpO
村田 菜穂子・前川 武 -  上代形容詞の範囲の再検討に向けて https://t.co/cUoQUm9R7g
大正15年 鉄道智識普及学会発行 渡辺政太郎 編『東京近郊電車案内 : 附・乗合自動車』が、国会図書館デジタルコレクションでアップされていました。会社の概要や運転状況に、観光ガイド的な要素を加えた内容の本です。 https://t.co/SCVZNBhYsF
RT @toranosuke_ama: @shisyomaro_han 『毒 青酸カリからギンナンまで』という本もあるらしいので、気をつけさせます。 イチョウって、色んな意味で凄いな…。 https://t.co/o0xtcodkGH
RT @kakoi4: 『国立国会図書館月報』704号、2019年12月。 https://t.co/r2tGGJ3OVs 22頁に『五線譜に描いた夢―日本近代音楽の150年』の紹介記事。2013年に行われた同名の展覧会の図録。流通はしていないが、アカデミア・ミュージックから購…
RT @Toshokanron: 【案内】今秋の発表2点について解説します。題名が長いので、「図書館法案検討の最終段階における法案の修正」を「法案修正」(https://t.co/sWmvjtjfxn)、「社会教育施設の基準における定量的規定の見直しの背景と経緯」を「基準見直し…
RT @Toshokanron: 【案内】今秋の発表2点について解説します。題名が長いので、「図書館法案検討の最終段階における法案の修正」を「法案修正」(https://t.co/sWmvjtjfxn)、「社会教育施設の基準における定量的規定の見直しの背景と経緯」を「基準見直し…
RT @TomitaKentaro: 「国立国会図書館月報」に「出島のクリスマス」という記事があった。オランダ商人はキリスト教を禁じられ、出島に閉じこめられていたが、大事なクリスマスぐらいはと、冬至と称して祝っていたという。蜀山人大田南畝も「阿蘭陀冬至」として記述しているらしい…
RT @TomitaKentaro: 「国立国会図書館月報」に「出島のクリスマス」という記事があった。オランダ商人はキリスト教を禁じられ、出島に閉じこめられていたが、大事なクリスマスぐらいはと、冬至と称して祝っていたという。蜀山人大田南畝も「阿蘭陀冬至」として記述しているらしい…
レファ協事例より「京都の井戸は漆喰で塗られており、そこに石が着けられている。理由を京都の年配の方に尋ねたところ、明治期に水が汚染されたので条例でそう作るよう決められた、…」 https://t.co/zI0KDIjCdr NDLデ… https://t.co/pPx7QHuUxM
RT @TomitaKentaro: 「国立国会図書館月報」に「出島のクリスマス」という記事があった。オランダ商人はキリスト教を禁じられ、出島に閉じこめられていたが、大事なクリスマスぐらいはと、冬至と称して祝っていたという。蜀山人大田南畝も「阿蘭陀冬至」として記述しているらしい…
@nonomaru116 ありがとうございます。現行歌舞伎では「つきるとも」なのですね。 近松の「傾城吉岡染」でも、「つくるとも」です。末句は「つきせじ」。 https://t.co/PCdWjlXmoF https://t.co/IYyqDxmrzG
@nonomaru116 ありがとうございます。現行歌舞伎では「つきるとも」なのですね。 近松の「傾城吉岡染」でも、「つくるとも」です。末句は「つきせじ」。 https://t.co/PCdWjlXmoF https://t.co/IYyqDxmrzG

4 4 4 0 思出を語る

デジコレで神風連資料確認。神風連に襲撃され難を逃れた太田黒惟信談話。惟信は砲術家で知られていたが、襲撃時、厠の手ぬぐいを持っていたのが拳銃のように敵に見えて難を免れた。談話ではリボルバーを「六堤搦(ろくちょうがらみ)」と記す。肥後… https://t.co/VJm6KQqKFf
RT @quaeva: 古田彩「二人の悪魔と多数の宇宙―量子コンピュータの起源」 「驚異の量子コンピュータ」で引用されてる記事。必読みを感じる https://t.co/TMe62Bs0Xh
RT @kojima_sakura: 以前、『出陣次第』という、玉縄城(現鎌倉市)の城主だった玉縄北条氏の故実書を紹介したことがあります。https://t.co/lo7DtUFuME まさにこの「出陣式」の酒肴セットが図入りで出ているので、ご参考まで。

2 2 2 0 OA 書評等

RT @GY6oMoq8l73e9kw: 私の書評第8弾。故人の遺稿集だったこともあり,温かい反響がありました。 西村孝彦(1997):『文明と景観』地人書房. 地理学評論、1999年、72巻10号、707-708頁. https://t.co/8CkfrzbSPb
マージンソン・サイモン(翻訳:米澤彰純)「高等教育の新しい地政学 ワールドクラス大学セクターにおけるグローバルな協力・国家間競争と社会的不平等」 / “東北大学機関リポジトリTOUR” https://t.co/f1bSGgde8J #高等教育研究 #高等教育政策
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒岡崎一 「明治文化史の中の料亭 : 著名人の日記を基に」 人文学報. 表象文化論 515-10 2019-03 首都大学東京人文科学研究科 https://t.co/fGiSB4af7T
「『五線譜に描いた夢:日本近代音楽の150年』(本屋にない本)」『国立国会図書館月報』704号(2019年12月) https://t.co/5wX6tXsQfB
RT @genmaysan: ふわぁ!!見つけたよう!!見つけたよう!! 美川秀信さんが朝鮮の水産試験場にいた証拠!! この時はまだ技師だけど。 #いだてん 朝鮮総督府及所属官署職員録. 大正15年 :水産試験場 - 国立国会図書館デジタル https://t.co…
RT @fun_sui: ホーン これかしら https://t.co/ebLQRrFYzf https://t.co/bIYW0kpBLj
林(2018)の文献情報:林隆之(2018).内部質保証システムの概念と要素:先行研究のレビューと「教育の内部質保証ガイドラインの定位」 大学評価・学位研究,19,1-22.[PDF]https://t.co/DALeMZStTR
RT @rivereastbamboo: 紀要論文ですが非常に面白いものがありました。 濱河栄「秦・漢時代の庶民の識字」 https://t.co/WTNIC7uyzv 前漢期の経済の発展により奴隷階層まで識字の必要性が増したという点は興味深いです。前漢末に確立される学校制度も…
RT @genmaysan: これが美川秀信さんの最終肩書になります。きっと。 朝鮮総督府 京畿道 産業部 産業課 産業技師 及び 仁川府 水産試験場 場長 美川秀信 今度こそ以上です、編集長。 #いだてん 朝鮮総督府及所属官署職員録. 昭和14年 - 国立国会図書館…
RT @genmaysan: み!み!み!見つけたあああああ!! 仁川水産試験場 場長 美川秀信 これでどうだあ!!! #いだてん 朝鮮総督府及所属官署職員録. 昭和13年8月1日現在 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/vIXxjn8hb…
RT @rivereastbamboo: 紀要論文ですが非常に面白いものがありました。 濱河栄「秦・漢時代の庶民の識字」 https://t.co/WTNIC7uyzv 前漢期の経済の発展により奴隷階層まで識字の必要性が増したという点は興味深いです。前漢末に確立される学校制度も…
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…

6 6 6 0 OA 読書力の養成

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)ありht…

6 6 6 0 OA 読書力の養成

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)ありht…

6 6 6 0 OA 読書力の養成

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)ありht…

6 6 6 0 OA 読書力の養成

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『読書力の養成』(横田章、明42.1)が中々オモシロい ・活字本には誤植が多い故、再版以降を求めるようにしたらよいhttps://t.co/JxEb4JuhFM ・洋書には上製(背皮及びクロース)と並製(洋紙の厚紙)ありht…
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
【E-journal GEO掲載論文】小室隆・赤松良久・山口皓平・プトゥエディヤスティカ・清水則一・二瓶泰雄 2019.SAR画像を用いた2017年九州北部豪雨における被害溜池の抽出,E-journal GEO 14(1),271… https://t.co/F0QjrK85d1
【E-journal GEO掲載論文】市川康夫・中川秀一・小川G.フロランス 2019.フランス・ジュラ農村にみる移住者の増加と田園生活―フランシュ・コンテ地域圏,カンティニ村の事例―,E-journal GEO 14(1),25… https://t.co/dY8D4pLuJ1
【E-journal GEO掲載論文】川端光昭・佐野可寸志 2019.地域公共交通網形成におけるタクシー事業者の参画と官民協働のあり方,E-journal GEO 14(1),246-257. https://t.co/WUYzyC0mKH
“国立大学を学校法人化した場合の財源不足額の試算” https://t.co/GmO8O4Wg23 #国立大学法人 #学校法人 #財政 #高等教育研究
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @nosuke_pooh: →「写本・版本を駆使した研究手法を身につけ、現地資料を活用してくれる」在外の日本学の「研究者の層が厚くなることを望んでやまない」(「「文化財の流出」の発想を捨てる」『国文学研究資料館報』54、2000.3) https://t.co/A3ceQ…
RT @19cBungakuKen: 【19cの本筺6】『傍訓英語韵礎』明治5(1872)個人蔵。明治期ボール表紙本の最初の物の一つ。この頃から明治20年代初めにかけて、西欧の初等教育書を模倣したボール表紙打ち抜き綴じの簡易な洋装本が流行した。本書については鈴木徳三が最初に言及…
RT @NIJL_collectors: もう1点、西村俊範「江戸後期庶民のお茶」https://t.co/RaYHcvazGz 論中に、「画像資料に描かれた急須」の分析表あり。享和・文化年間から明治20年代までの画像資料を対象に、急須の「把手の位置」「描かれる場所」を分類集…
@yhkondo @SDResq ハ行音を唇音にするなど良くないとして、「新撰音韻之図」というのを作った人が17世紀末、元禄時代の京都にいました。 『蜆縮凉鼓集』という本に入っています。 ハ行は「変喉」として、ア行の隣に置いていま… https://t.co/IvwuHPxSrf
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 押川春浪『英雄小説 武侠の日本』の小説像 : 素材・構造・執筆動機を鍵として(武田 悠希),2014 https://t.co/M0iVd312IZ