politike koinōnia (@agathosbios)

投稿一覧(最新100件)

RT @NDLJP_en: The new face for the new 10,000-yen banknote, Shibusawa Eiichi. #ndldigital https://t.co/ejZRAYNlyT https://t.co/FHo83oTDAw
RT @NDLJP_en: Picture books by Hasegawa Takejiro conveyed the Japanese image abroad: https://t.co/lNkMVg7Eu1 https://t.co/90dabXFUnC
RT @NDLJP_en: Learning about how books were published during the Meiji era: https://t.co/VKECJ5ncuo https://t.co/VD25aVyMlk
RT @Takeridon: 丸山真男に宛てた南原繁の書簡21 点が翻刻されている。その内容も当然ながら興味深いが、川口雄一さんが担当した編注において、南原繁の歌集『形相』に収録されなかった戦前戦時の歌がたくさん拾われている。これは、当時の南原を考える上で、極めて貴重な資料であ…
"Dura lex sed lex"에 대한 이야기는 구글에 조금만 쳐 봐도 나오는데 가령 上原行雄, 「悪法も法か」(1978) 참조. https://t.co/T9Ek35TWoV 다만 이 저자는 울피아노스의 어구="Dura lex sed lex"≒소크라테스의 논변이라는 식으로 슥 넘어가고 있다.

10 0 0 0 OA 法哲学

일본국회도서관 디지털컬렉션 공개본, 1943년 9쇄 기준으로 인용. https://t.co/McklyWGO7M 다른 판/쇄, 다른 페이지에 그런 표현이 나올 가능성을 배제할 수 없으나, 이 절의 내용만 봐서는 오타카가 실정법 강조를 위해 소크라테스 논변을 그렇게 패러프레이즈했을까 의문이 든다.
丸山文庫所蔵未発表資料翻刻:"Some Aspects of Moral Consciousness in Japan"(倫理意識の「古層」)原稿 https://t.co/hiMbr9DJTs
井上哲次郎と高瀬武次郎の陽明学 : 近代日本の陽明学における水戸学と大塩平八郎 https://t.co/8Kg7NM3j6y
https://t.co/gDBxjdjBX7 思想の言葉 対話の試み (荻生徂徠 : 「差異」と「共存」)

78 0 0 0 OA 国体の本義

https://t.co/aS0QVqAn42

1 0 0 0 OA 奢是吾敵論

https://t.co/3yYCjNMulx

10 0 0 0 OA 政治論略

https://t.co/PZX8i7PrGZ
西晋一郎, 倫理学の基本問題 https://t.co/Pw1vccTBH9
西晋一郎, 倫理学の基本問題 https://t.co/Pw1vccTBH9

2 0 0 0 OA 倫理哲学講話

西晋一郎, 倫理哲学講話 https://t.co/TAc3arCSQv

お気に入り一覧(最新100件)

5 4 0 0 OA 少年伝記叢書

One comes from an 1896 biography of Lincoln. Whereas the 1873 drawing portrays a Caeser-like stabbing, this one focuses on a lone gun-wielding assassin. https://t.co/oM05SDngyT https://t.co/Um3DMZJSkj
Picture books by Hasegawa Takejiro conveyed the Japanese image abroad: https://t.co/lNkMVg7Eu1 https://t.co/90dabXFUnC
Learning about how books were published during the Meiji era: https://t.co/VKECJ5ncuo https://t.co/VD25aVyMlk
丸山真男に宛てた南原繁の書簡21 点が翻刻されている。その内容も当然ながら興味深いが、川口雄一さんが担当した編注において、南原繁の歌集『形相』に収録されなかった戦前戦時の歌がたくさん拾われている。これは、当時の南原を考える上で、極めて貴重な資料である。 https://t.co/JzIXdrRi66

フォロー(618ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
尾形典男・富田容甫・十龜昭雄・中島哲「北海道民のボーテイング・ビヘービアの諸類型 : リーダーシップへの手懸りを求めて」 https://t.co/v75ueXBnOE 1954年。かなり早い。
ちなみに、PDFで読めるものと言えば、 『日本釀造協會雜誌』の1923年の号に載った、密造者の側から密造酒捜査について書いた 塗説山人「酒類密造者懺悔談」 という小文もある。 https://t.co/jJm5YdlLaL
近年の水害の状況と水防法『 #調査と情報 -ISSUE BRIEF-』946号, 2017.03.07. https://t.co/K8LLrks1mF #NDL調査局今月のトピック #水害 #豪雨 #極端気象 #異常気象 #大雨特別警報
災害廃棄物対策をめぐる動き―制度整備の現状と今後の課題―『 #調査と情報 -ISSUE BRIEF-』948号, 2017.03.14. https://t.co/neW10g4jV3 #NDL調査局今月のトピック #水害 #豪雨 #極端気象 #異常気象 #大雨特別警報
平成30年7月豪雨被害への支援等―財政・税制・金融面の取組―『 #調査と情報 -ISSUE BRIEF-』1018号, 2018.10.18. https://t.co/d0fXpUSraW #NDL調査局今月のトピック #水害 #豪雨 #極端気象 #異常気象 #大雨特別警報
災害対策法制の変遷と災害廃棄物への対応『極端気象の予測と防災 科学技術に関する調査プロジェクト2018報告書』, 2019. https://t.co/pjTHdRVV5Z #NDL調査局今月のトピック #水害 #豪雨 #極端気象 #異常気象 #大雨特別警報
豪雨に関する防災情報と住民避難『極端気象の予測と防災 科学技術に関する調査プロジェクト2018報告書』, 2019. https://t.co/9sSn5wAIwB #NDL調査局今月のトピック #水害 #豪雨 #極端気象 #異常気象 #大雨特別警報
防災教育の実質化に向けた課題『極端気象の予測と防災 科学技術に関する調査プロジェクト2018報告書』, 2019. https://t.co/DqDwb0Wifa #NDL調査局今月のトピック #水害 #豪雨 #極端気象 #異常気象 #大雨特別警報
極端気象と防災―自然とどう向き合うか―『極端気象の予測と防災 科学技術に関する調査プロジェクト2018報告書』, 2019. https://t.co/2xKcy1PVTT #NDL調査局今月のトピック #水害 #豪雨 #極端気象 #異常気象 #大雨特別警報
極端気象と地球温暖化『極端気象の予測と防災 科学技術に関する調査プロジェクト2018報告書』, 2019. https://t.co/3ew2ecExJW #NDL調査局今月のトピック #水害 #豪雨 #極端気象 #異常気象 #大雨特別警報
極端気象と観測・予測技術『極端気象の予測と防災 科学技術に関する調査プロジェクト2018報告書』, 2019. https://t.co/tNpOvTIOVH #NDL調査局今月のトピック #水害 #豪雨 #極端気象 #異常気象 #大雨特別警報
高規格堤防整備の現状と課題『 #レファレンス 』2020.04. https://t.co/zFfQt2vS8w #NDL調査局今月のトピック #水害 #豪雨 #極端気象 #異常気象 #大雨特別警報
舟田正之「経済法序説(6・完)」『立教法学』101号,341-443頁,2020年3月 https://t.co/Rb2QPRX34E
RT @t_gordau: NPT批准については、GRIPS「核不拡散体制の成立と安全保障政策の再定義」プロジェクト下で行われた数原孝憲元アイルランド大使によるオーラルヒストリーが面白いですね。 なお92ページでは前尾議長と天皇のやりとりについても少しながら言及されていますね…
RT @BungakuReportRS: リード マルティーヌ 翻訳=高岡 尚子 - 文学における女性の歴史について考える:フランスの場合 https://t.co/iaps5sVHsv
RT @BungakuReportRS: 髙橋 正人 - 「文学国語」におけるマンガ教材の開発に関する研究 : 永島慎二『漫画家残酷物語』及び『黄色い涙』をめぐって https://t.co/LUKsPcqFVk
RT @BungakuReportRS: 牧 千夏 - 文壇を横目でにらむ 宮沢賢治の農民芸術論と農民文学論争 https://t.co/jD9ijqQLJZ
吉村良一「福島原発事故賠償訴訟における「損害論」の動向(1)――仙台・東京高裁判決の検討を中心に」『立命館法学』2020年1号(389号),205–254頁 https://t.co/EpaJ63IuZg
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。 保科 英人「宮内庁書陵部所蔵『進献録』に記された近代期天皇家及び宮家への昆虫の献納」 福井大学教育・人文社会系部門紀要 (4), 77-91, 2020-01-17 https://t.co/2VfWeg…
RT @zasetsushirazu: 上田純子「萩藩文久改革期の政治組織-政事堂の創設と両職制の改編-」(『史学雑誌』109-11、2000年)は、いわゆる長州藩の本藩である萩藩の文久改革期を分析。それによれば、文久期の藩権力中枢は、「自藩士に限らず「有志」を優遇」し、言路洞…

フォロワー(398ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @618116_kr: 일본에서의 논문인데 연애를 할 수 있는가는 사회적 계급이나 학력 등에는 영향을 받지 않고, 중고생 때 교우관계나 부활동 같은 요소에 크게 좌우된다고 함. 특히 결혼할 수 있느냐 여부는 중고생 때 한번이라도 연애를 해봤는지가…
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdf公開。 保科 英人「宮内庁書陵部所蔵『進献録』に記された近代期天皇家及び宮家への昆虫の献納」 福井大学教育・人文社会系部門紀要 (4), 77-91, 2020-01-17 https://t.co/2VfWeg…
RT @zasetsushirazu: 上田純子「萩藩文久改革期の政治組織-政事堂の創設と両職制の改編-」(『史学雑誌』109-11、2000年)は、いわゆる長州藩の本藩である萩藩の文久改革期を分析。それによれば、文久期の藩権力中枢は、「自藩士に限らず「有志」を優遇」し、言路洞…