⊿だい (@daisuzu)

投稿一覧(最新100件)

RT @CatNewsAgency: 反政府団体シールズの研究にも科研費が使われてる。1,500千円。外国人特別研究員O'DAY ROBINって、シールズのコアメンバーが同じ高校出身で、ほぼキリスト教系大学に進学していることを指摘した人物。これに興味を持って、調べてみたら、キリ…
RT @himotarou: 科学クラスタが興味を示しているので、該当論文をリンクしとく。 主に粉(龍角散)の分析を密にやって、その流動性を確認、後は薬匙の材質や匙底部に設けた開孔部の付着抑制の効果を分析した模様です<(`・ω・´) https://t.co/EFulraHmul
RT @odakin: https://t.co/GmTH0lYb7o 内山龍雄先生のご遺稿が公開されているのを発見。 めっちゃくちゃオモロイ。 続きが読みたい!と思ったがここまで書いたところで亡くなられたのだな。。
RT @chaos563_29: ちなみに、自分の2016年の小論文(一応Invited Paper)は、リーマン予想が正しければ、 コーシー分布をもつエルゴード変換のある値の平均がゼロとなると言う定理があり、リーマン予想が正しいことがわかれば素直に嬉しい。#リーマン予想 ht…
RT @tyuusyo: 「日文研創設時の批判」<鼎談>「日文研問題」をめぐって ですな。「日文研は中曽根の手先のウヨ集団」という共産党系の学者の批判もスゴイが、東大名誉教授の宮地正人氏などの学者が「日文研の所長の梅原猛の研究は思いつきで学問じゃない」と言い放っているのもすごい…
RT @tnk123456: 駒場の素粒子研出身で、その後マッキンゼーなどで活躍されたり学校つくったりされた炭谷俊樹さんの「物理をやめて見えてきたもの」という文章があった。 https://t.co/BboSGH9aDg
RT @ballforest: リーマン多様体上の最適化の基本と最新動向 https://t.co/wRnGXohb91
RT @ballforest: リーマン多様体上の最適化の理論と応用 https://t.co/RiMuS6GyWp
RT @rarara_chem: 整理すると、片瀬久美子 (@kumikokatase) さんは2001年京大理の院試の倍率6倍だったと主張してるけど、調べたら1.5倍くらいですよね(https://t.co/XLQxyRv0ZJ)と指摘したら、ブロックしたのち話をすり替えまく…
RT @ayano_kova: 恐ろしい。37歳飲酒歴なし女性「インターネットでアルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て」96度のウォッカを500ml、水で薄めて注入。意識障害で発見されて救急搬送、直腸結腸炎で人工肛門増設にいたる。 https://t.c…
RT @mosko_mule: 「N川が35年間かけて独自に研究開発した最適化理論」みたいな表現、似而非科学でよく見かける気がする https://t.co/x9oHuNXnr0
RT @CatNewsAgency: 岸井成格の実父、岸井寿郎は、「連盟を脱退すべし」という本まで出版してますね。正に、日本を滅亡の淵に追い込んだ張本人の一人。その息子がTBSでシラっと戦前の日本批判なんかをしているんだから、「お前が言うな」って感じですね。 https://t…
RT @takanobu_mizuta: これは大変興味深い。現代のHFT(高頻度取引)業者が、どういう戦いをやっているか、理解が深まる。修士論文だから基本的なことから書いてあって、専門外の私にも読めそう。:金融商品取引アルゴリズムのハードウェアアクセラレーションに関する研究…
(続き) 1612万円⇒同3本 https://t.co/gEDgMMvhec 1157万円⇒国際論文0だが、国際発表3件 https://t.co/KtnfJnEKIZ
設備投資・人件費も必要な分野(医学生物学)科研費に対する論文数=ROI高杉ワロタ(2chの天才コピペの人(岡田康志)のね)。つうか政治学ゴミ杉 1703万円⇒査読有国際論文10本 https://t.co/Pt9sSQmZjw… https://t.co/aeV9tMU6i2
設備投資・人件費も必要な分野(医学生物学)科研費に対する論文数=ROI高杉ワロタ(2chの天才コピペの人(岡田康志)のね)。つうか政治学ゴミ杉 1703万円⇒査読有国際論文10本 https://t.co/Pt9sSQmZjw… https://t.co/aeV9tMU6i2
設備投資・人件費も必要な分野(医学生物学)科研費に対する論文数=ROI高杉ワロタ(2chの天才コピペの人(岡田康志)のね)。つうか政治学ゴミ杉 1703万円⇒査読有国際論文10本 https://t.co/Pt9sSQmZjw… https://t.co/aeV9tMU6i2
RT @CatNewsAgency: これはこれは、かの山口二郎大先生が総額4千5百万円をかけて書き上げた科研費研究成果報告書ですね。日本政治学会元理事長の論文を査読で突き返す勇気がある学者が学会内にいないんでしょう。悪貨は良貨を駆逐する。 https://t.co/xr2jF…
RT @mishiki: いやぁ…さすがにこれは査読で突き返されるべきでは…。 https://t.co/X0HWRPxGYM https://t.co/HmSns2l2rW
理論物理の科研費報告も適当に引っ張ってきたけと、数学ほどじゃないがROI高いわ。それでも政治学より断然マシ 科研費1742万円で査読付き海外論文20本 https://t.co/cJ5FOvZxnN 4173万円で同16本(国… https://t.co/n669nnC91t
理論物理の科研費報告も適当に引っ張ってきたけと、数学ほどじゃないがROI高いわ。それでも政治学より断然マシ 科研費1742万円で査読付き海外論文20本 https://t.co/cJ5FOvZxnN 4173万円で同16本(国… https://t.co/n669nnC91t
理論物理の科研費報告も適当に引っ張ってきたけと、数学ほどじゃないがROI高いわ。それでも政治学より断然マシ 科研費1742万円で査読付き海外論文20本 https://t.co/cJ5FOvZxnN 4173万円で同16本(国… https://t.co/n669nnC91t
数学分野の科研費のROI高すぎワロタ(査読付き海外論文)。政治学の科研費に対する業績がショボすぎ(20分の1って酷すぎ) 科研費340万円で査読付き海外論文6本 https://t.co/cAPCg3KjMA 430万円で同7… https://t.co/gvBUdoZLpT
数学分野の科研費のROI高すぎワロタ(査読付き海外論文)。政治学の科研費に対する業績がショボすぎ(20分の1って酷すぎ) 科研費340万円で査読付き海外論文6本 https://t.co/cAPCg3KjMA 430万円で同7… https://t.co/gvBUdoZLpT
数学分野の科研費のROI高すぎワロタ(査読付き海外論文)。政治学の科研費に対する業績がショボすぎ(20分の1って酷すぎ) 科研費340万円で査読付き海外論文6本 https://t.co/cAPCg3KjMA 430万円で同7… https://t.co/gvBUdoZLpT
@HASEGAWA4910 @togetter_jp 該当する研究成果報告書はざっと見しましたけど、題名みる限りはそれなりにまともな研究してるようには見えます。 しかし、ジャーナルが和文や英語でも日本の大学出版社からばかりでグロー… https://t.co/cXK5songdt
へえ、被験者23人って多いのか少ないのかわからない/排便時における怒責圧が循環系に及ぼす影響 https://t.co/z2oVC6vJ0u
セシウムボール研究はこの科研費ベースなのか「地衣類における金属蓄積・保持機構の解明と放射性汚染物質降下量評価への適用」Referreed Paper も出てるが、地球化学の学会がまともかトンデモかすら情報もってないので不明じゃ… https://t.co/PBRM46AQDo
RT @icoxfog417: 日本語の極性判定のデータセットって、存在しなかったりするのかな。NTCIRのデータセットは母体として毎日/読売のデータが必要だし、極性辞書の構築・評価研究でもベースラインのようなデータセットを使っていない。 https://t.co/Ms3fe…
RT @Paul_Painleve: 1969年に東京で開かれた函数解析学国際会議は、当時の日本の状況を考えると極めて大きな国際研究会だった。まだ1ドル=360円の固定相場の時代である。代表者だった吉田耕作による記録 https://t.co/DHPCavDLz6
RT @k1ito: 最近NNの数学的定式化が一部で流行っているっぽいので昨日リプライで送られてきた論文紹介するけど。これ数学プロパーが深層学習を勉強するときに一番良いPDFではと思えるレベル。よくここまでサーベイできるなと。。。(200ページ以上あるので重い) https:/…
RT @meyu_yamamoto: 3. 拙稿は山本めゆ、2013、「父の痕跡:引揚援護事業に刻印された性暴力と「混血」の忌避」『帝国日本の戦時性暴力』、京都大学グローバルCOE「親密園と公共圏の再編成をめざすアジア拠点」(以下「山本論文」)で、以前はGCOEのサイト上でPD…
RT @genkuroki: ネタ再掲 #統計 https://t.co/Nle5j9of9A エントロピーとモデルの尤度 赤池 弘次 で赤池さんは AIC (an information criterion の略記) と書いていて、それに編集委員会が脚注を付けている(笑…
ドローンのことはよく知らないドローン小林一郎せんせい 国会図書館の博士論文検索で名前で引っかかったのは、17件あったけど、 社会科学系はこれだけだった。しかも佐賀大学だからあきらかに違うよな。。。 海外の学位だと調べようがない。… https://t.co/bjFxOV7MRd
RT @toyohisa_nakada: 東京大学 松尾先生のJASI 2017全国の論文がすごいので、メモとして貼っておきます。「微分可能」って人が扱える能力そのもの、って気がします。幸せとかの感情も日常を微分したもの、とかいう意味不明なメモもここに残しておきます
「深層ニューラルネットの積分表現理論」大部(200ページ超)だったので打ちひしがれた https://t.co/qOfWKw9J9s
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @iwiwi: 論文「ネットワーク上の頂点間特徴量としての Top-k 距離とその高速なクエリ応答」 https://t.co/celi4miSAJ が人工知能学会 2016 年度論文賞を受賞しました。新たな応用も含めた提案をする挑戦的で思い出深い研究でした。高く評価して…
https://t.co/Ic4CX0Mdx0 ネットワーク上の頂点間特徴量としてのTop-k 距離とその高速なクエリ応答 .
カラビ・ヤウ多様体(超弦理論の数学モデルでもある)のp進体の研究があるらしい。 https://t.co/hGqTvRUjCD
並列プログラミングフレームワークを活用した 通貨オプション時価計算 https://t.co/CpEiCplDyv
RT @dambiyori: 新豊洲変電所、3つに分かれて見えるの単にデザイン的な事だけじゃなくて万が一のトラブルにも耐えられるように同じ構成の設備が3つ作られてるとこからきてるみたいでなんかすごい。 https://t.co/4oETZY9FSx https://t.co/W…
RT @uncorrelated: 今年の受賞者は主流派中の主流派ですが、それはさておき、ここに契約理論の概要説明があります: https://t.co/0YxRIuaKWw RT @saitohisanori: 今年のノーベル経済学賞のテーマを探して知ろうとしても、なかなか日…
RT @ryotaiino: 私にとっては研究は遊びや趣味の延長なのだけど、労働と捉える人が多いのかな。「寝食を忘れて研究に打ち込むという姿は,現代の学生にとっては,ブラック企業に勤めるイメージと同じで,なりたくない姿なのであろう.」https://t.co/GQf1suOCM…
RT @follow_against: 地球の中心部へ行く方法を真面目に考察した論文「Core Project」今こそ陽の目を見る時であろう https://t.co/GvkL5cmUri
CiNii 博士論文 - 増村保造論 : 「過剰」と「変容」 https://t.co/CQ3uf2GnFG #CiNii 乃木坂論を出す人のD論
圏論的観点に基づくリスク尺度理論の構築と応用 https://t.co/lQ6r0c4H5M カテゴリー論って、集合論では表現しきれないものを記述するために使うという印象なのだが(代数学やプログラム意味論とか。。。)
RT @rjgeller: ハーバード大(@HarvardHealth)のヴァカンティ教授は小保方氏の学位論文の審査員でした。http://t.co/cyXuv5dROl

お気に入り一覧(最新100件)

科学クラスタが興味を示しているので、該当論文をリンクしとく。 主に粉(龍角散)の分析を密にやって、その流動性を確認、後は薬匙の材質や匙底部に設けた開孔部の付着抑制の効果を分析した模様です<(`・ω・´) https://t.co/EFulraHmul
昨年の第25回整数論サマースクール「楕円曲線とモジュラー形式の計算」報告集の電子版です: https://t.co/jiajAL3LQ8
リーマン多様体上の最適化の理論と応用 https://t.co/RiMuS6GyWp
リーマン多様体上の最適化の基本と最新動向 https://t.co/wRnGXohb91
反政府団体シールズの研究にも科研費が使われてる。1,500千円。外国人特別研究員O'DAY ROBINって、シールズのコアメンバーが同じ高校出身で、ほぼキリスト教系大学に進学していることを指摘した人物。これに興味を持って、調べてみ… https://t.co/LKkZbkSg3O

フォロー(2982ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…

15 13 13 3 OA 利根治水論考

RT @y_togo: 新潟日報1月20日付6面の「築土構木」中で紹介された吉田東伍の災害史関連の2文献については、全文下記から閲覧することが可能です。 ✅利根治水論考(国会図書館デジタルコレクション) https://t.co/SlrlZaj6cx ✅貞観十一年 陸奥府城…
日本の方の学士院といえば、個人的には根岸隆先生の論考がその紀要に掲載されている。最近では高田保馬の勢力説を扱った論文がある。 https://t.co/6wGcGmS72l ここでは高田の勢力説が、ケインズ・根岸均衡として屈折需要曲線的な状況を生み出すものとして示唆されている。
RT @HattoriM: 私が関わった中国のサイエンス関連の記事でネットからみれるものをまとめました 中国でラボをはじめるということ https://t.co/yOCBbB3Kfa “科学技術強国”中国の躍進と日本の厳しい現実 |NHK NEWS https://t…
RT @ysoleilbleu: 優生思想と優生学を混同しているのでは?両者は同一ではありませんよ。 https://t.co/EUD0jryCXe https://t.co/FdU3WRPHRN
RT @voluntas: CiNii 論文 -  スプリアス・タイムアウト検出と輻輳ウインドウ制御アルゴリズムに関する研究 https://t.co/7K05Eqf8of 積むだけ積んでおく。
電波時計の話で気になってプロトコルを知らててみようと思ったら解説論文を見つけた。 https://t.co/vQ4ApfNIWn 通信速度は1bpsらしい。時刻合わせに最大2分かかるというのを納得した。 https://t.co/TlFV6tyncD
「病室に備えて欲しいものでは音響用品が最も多く.....好きな音楽を聴くことで、孤独感の軽減 や気分転換に繋がることが期待できる」。 CiNii 論文 -  放射性ヨード内用療法を受ける患者の入院生活の実態とニーズの把握… https://t.co/1XOqubXWnS
CiNii 論文 -  朝鮮戦争に対する日本社会党の同時代的対応 https://t.co/G2P2dzkI4m
#研究事例リストに追加しました:山口晴敬 2019 「先輩教員は初任期の教員をどのようなまなざしで見つめているのか ―計量テキスト分析により探索する―」 『北海道大学大学院教育学研究院紀要』 133: 69-89… https://t.co/8eQmoFWO6J
#研究事例リストに追加しました:池永康規 2018 「計量テキスト分析を用いた加賀脳卒中地域連携クリニカルパスと従来型診療情報提供書との情報量比較」 『日本クリニカルパス学会誌』 20(2): 103-110… https://t.co/yAZRBJ6a6X
RT @cvcnet: さらにググると,こんな論文があった。 https://t.co/wHYewmvzIA さすが,三重大学教育学部!三重師範学校との関連か?(たぶん,たまたまだと思う…) ここに記載されたデータによると件の教科書は,採択校数で5冊中3位,90校中11校らし…

フォロワー(1301ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @EbiEbiEvidence2: 急速な論理展開だ https://t.co/NbenYPGyci https://t.co/e7Os4UckQb

15 13 13 3 OA 利根治水論考

RT @y_togo: 新潟日報1月20日付6面の「築土構木」中で紹介された吉田東伍の災害史関連の2文献については、全文下記から閲覧することが可能です。 ✅利根治水論考(国会図書館デジタルコレクション) https://t.co/SlrlZaj6cx ✅貞観十一年 陸奥府城…