Hiroyuki Ebara | ペインクリニッ (@lopeslopeslopes)

投稿一覧(最新100件)

RT @ayusanayusan: この前の菊池先生が紹介スペースで紹介されて初めて読んだ。運動学習のシンポジウム聴講する前に身体性のシンポジウム聴講するか。ただ歩行のシンポジウムも自分の中では外せない。迷う。 J-STAGE Articles - 運動学習におけるコツと身体図…
足関節学会に足関十段今成選手で思い出したけど、慢性疼痛学会にこういう講演があった。 #慢性疼痛 #湯治 https://t.co/lulXRJIIcy
共同執筆者で私も関わりました、後輩(はらみ)の論文が日本ペインクリニック学会誌からpublishされました。 診断に対して丁寧にアセスメントし、病態を考察した稀な発症機転の慢性両上肢痛の症例報告です。 https://t.co/8pFp2DE45T
RT @TrainerWao: 筋力は筋面積(解剖学)、筋出力は運動単位参加(神経学)に関連すると考えてました! https://t.co/GKnJEZMwz4 https://t.co/rKMAO9S14C 筋出力(muscle exertion)は筋電図の研究で見られ、 h…
RT @TrainerWao: 筋力は筋面積(解剖学)、筋出力は運動単位参加(神経学)に関連すると考えてました! https://t.co/GKnJEZMwz4 https://t.co/rKMAO9S14C 筋出力(muscle exertion)は筋電図の研究で見られ、 h…
RT @Invesdoctor: 誤嚥により窒息死した5万人以上のデータを分析すると、窒息死の約7割が75歳以上の高齢者で、1月1日の死者数が最も多く、1月2~3日も相当多かった。おそらく、餅が原因と考えられる(Journal of Epidemiology, in press…
@mixsawa714 定義はこれです。引用元が何かわからなくてすみません。 たしかに手応え的にはアロディニアにも似てますね。 https://t.co/VA7Tqa8cgl
RT @Pt_Baboon: 今日は統計についてよく学んだ。ホント頭イテェ、、
RT @Pt_Baboon: 今日は統計についてよく学んだ。ホント頭イテェ、、
@sasataaaaa 私の中ではジョー・サンは、ちゃんというとこういうことだと思います。 https://t.co/W0o8j5iw61
@PT64329132 今後保険収載とかが変わるかもしれんからこれを知ってないとあかんよなぁ、と松原先生もおっしゃってました。 https://t.co/DnbIbYqlNw
RT @ptmatchbox20: 先日のボバース勉強会でTrunk Impairment Scaleなる評価スケールを初めて知りました。恥ずかしながら調べましたら、脳卒中の歩行立脚後期の体幹の動きと関連する知見がありました。 中部体幹っていう定義が少し曖昧ですが、考察を読むだ…

お気に入り一覧(最新100件)

@kotukenpt 今は故人となってしまった、私の大事な友への書評で勘弁してください。https://t.co/8Fh3BCQQiN
fitbit 関連 身体活動量評価指標の検討 https://t.co/R7v4hliNHk
脊椎の圧迫骨折を聴診で判断した報告。こういう臨床介入をエビデンスに基づいて判断した、というのはとても素敵。勉強させていただいた。 https://t.co/fTMMpCA59k
10日程前に投稿した記事、オープンアクセスとなってJ-Stageに反映されましたー。 https://t.co/6kVGtdrQoC こんなに緩くて学術論文?とびっくりするかもしれませんが、こんなのがあってもまぁよいではありませんか。学術論文を読むハードルを下げるような中身になっていればいいなぁと思っております。 https://t.co/oyV6hTCiw5
単一事例データのための統計的方法について ─効果量を中心に─ (山田 剛史) https://t.co/SlNe2QZsya
J-STAGE Articles - 身体を通して感情を知る https://t.co/1j0ZefjRnp #コジトーーク
以前にも呟いたけど、疼痛患者に対する活動量計の使い方が良すぎる論文 以前麻酔科の先生とも話したけど、 神経障害性疼痛は痛みそのものが治らないため、このような手法は非常に有用と思います 日中の活動が慢性疼痛の日内変動に及ぼす影響 https://t.co/HstTcgSAXV
筋力は筋面積(解剖学)、筋出力は運動単位参加(神経学)に関連すると考えてました! https://t.co/GKnJEZMwz4 https://t.co/rKMAO9S14C 筋出力(muscle exertion)は筋電図の研究で見られ、 https://t.co/Wrl6FSro0u 臨床例にarthrogenic muscle inhibition等を愚考しております! https://t.co/XVh9d2z61A https://t.co/nGVEGD0iKF
筋力は筋面積(解剖学)、筋出力は運動単位参加(神経学)に関連すると考えてました! https://t.co/GKnJEZMwz4 https://t.co/rKMAO9S14C 筋出力(muscle exertion)は筋電図の研究で見られ、 https://t.co/Wrl6FSro0u 臨床例にarthrogenic muscle inhibition等を愚考しております! https://t.co/XVh9d2z61A https://t.co/nGVEGD0iKF
言語的妥当性のある日本語版患者心象変化の多面的評価尺度(Multidimensional Evaluation Scale for Patient Impression Change―Japanese version:MPIC-J)の開発 若泉 謙太, 山田 恵子, 西上 智彦, 壬生 彰, 向後 響, 小杉 志都子, 森崎 浩 https://t.co/PJb4Qv4ji9
高﨑博司著の総説「Stratified Care Models」が無料で公開されています.臨床推論, Classification(分類)に興味がある方は一読されることをおすすめします. Stratified Care=運動器の症状を一括りではなく,いくつものサブグループの集合体と捉える」 https://t.co/86iI8WL77d
昨夜のオンライディスカッション後にいくつか質問頂きました。ひとまず、昨日題材にした論文はこちら。 大阪医科大の長谷川さんの論文。 「患者の苦悩」の概念分析。 https://t.co/hJAY6RPaBF
理学療法学の早期公開 嬉しい。 段階的な目標設定の共有が視床出血後の依存的行動を変容させた一症例 https://t.co/CLT57fyGjU 症例報告はすぐ書けると思われているようですが、これも3-4年かかっています。GASの具体的な利用法のご参考になればと思います。よろしくお願いします。
筆頭の症例報告が理学療法学に掲載されました. 自分の名前が記載されているのは, 夢のようです. 本当にありがとうございました. https://t.co/QY3DvP9SLt https://t.co/FCUcIQMtXo
もし徒手理学療法やOMPTという資格, それを発行するIFOMPTについて知りたい方がいらっしゃれば, 約2年前のものですが河西理恵先生が執筆された「徒手理学療法教育の現状と課題」がとても読みやすいです. IFOMPTの教育基準についても大枠で理解することができます https://t.co/5xSwDHnBQk
早期公開されましたぁ〜 https://t.co/Y657EptEHm
今更やけど、 片脚立位で対側骨盤が下制したら中殿筋の筋力低下って実習で教えて貰ったことあるけどそもそも片脚立位で中殿筋って最大筋力の10~20%くらいしか働かんのやな。 最大筋力の40~50%くらいはMMT3レベルに及ばないくらいらしいけんだいぶ弱いな。 https://t.co/ZIivk4MKgo
活動量計をお持ちの施設の方で神経障害性疼痛症例にお悩みの方へ この論文の評価手法は有用かと思います 認知行動療法としても有効かと 田中 2019. 作業療法 日中の活動が慢性疼痛の日内変動に及ぼす影響 https://t.co/FtOuKQxlq5
新しい論文が出ました。 日本における感動とAweの弁別性・類似性 https://t.co/boY965LYhI pdf https://t.co/379nQZkYCF
新しい論文が出ました。 日本における感動とAweの弁別性・類似性 https://t.co/boY965LYhI pdf https://t.co/379nQZkYCF

2 0 0 0 OA 痛みの評価

✅痛みの評価 https://t.co/vBF8Rf5vs0
誤嚥により窒息死した5万人以上のデータを分析すると、窒息死の約7割が75歳以上の高齢者で、1月1日の死者数が最も多く、1月2~3日も相当多かった。おそらく、餅が原因と考えられる(Journal of Epidemiology, in press)。 https://t.co/1eqsJ0nYPF https://t.co/MpJgo8h2j4
肩腱板断裂が肩甲骨の位置と胸郭運動に与える影響 ─3 次元CTでの解析─ ✅腱板断裂により肋骨の運動中心が尾側へシフトすることが明らかとなった ✅腱板断裂に伴い肩甲骨の位置は内転位に変化することが明らかとなった https://t.co/bPAxn7AF7G #CiNii
今日は統計についてよく学んだ。ホント頭イテェ、、
今日は統計についてよく学んだ。ホント頭イテェ、、
すごく共感です。 【痛みの情動的側面】 ✅『痛い・つらい・いやだ』は辺縁系 ✅状況を柔軟に捉える思考は腹外側前頭 ✅現状打破する道筋を考える背外側前頭前野 ✅『前頭前野≒ひと』をみることは超重要 『ひとの暮らし』を支援する立場からできること模索していきます。 https://t.co/HKj6KWKhj1 https://t.co/Sz7IZFRk7S
【痛みに対する評価とリハビリテーション戦略】は臨床でめちゃ役立つ総説やと思う(無料です)。 痛みをさまざまな側面から理解することの重要性と、その評価方法が確立されてることはわかってるけど、RDQ・PCS・TSK・CSI…など、色々あって理解しにくい!って方は必読やと思う。https://t.co/Pe1ROuvt4y https://t.co/bpe7yWMNrc
@lopeslopeslopes 治療的自己はすぐに出てくるのですが 自己の治療的利用は、見つけるの少し難しかったです。 エバラ先生のおっしゃる通り、言い方の違いみたいです。 人として医療行為をせよ。という事ですね とても当たり前のように感じてしまいました https://t.co/cZajzgvfzY
@iisspt 正座後におきる痺れは血流障害によるものだと思っています。 ASOの患者さんを担当させていただいた時は下肢に痺れが起きていました。 ネットで検索すると以下のものが出てきました。まだ詳しくは分かってなさそうですね。 https://t.co/Vi1IkgDnMG
このような疾患群は、痛み以外の様々な症状も呈することから、 複数の診療科を受診するドクターショッピングとなっている場合もある。 内科、整形外科、膠原病科、リウマチ科で診察を受けても器質的な異常を認めないという特徴がある(滝本,2016) https://t.co/nyzTuFC1D8
心理学専攻でもないのに「心理学研究」という学会機関誌を拝見しているなかで、「地域スポーツに関わる母親のネガティブな体験」という興味深い研究報告を見つけました。PDFダウンロードできます。https://t.co/jkXfLbSJKc
大住助教が筆頭の総説論文が掲載されました。 J-STAGE Articles - <b>難治性疼痛のリハビリテーション研究 </b> https://t.co/vzbEifGbW1
日本での慢性腰痛に対する神経生理学に基づく患者教育の効果を調べる研究はあまりないようです。PRISMAに沿って、事前にデザイン登録されて、バイアス評価のレビュアーも複数で行われているsystematic review です。https://t.co/7LMVh4Zvym
加齢によるオトガイ舌骨筋の形態変化は嚥下機能低下を予測するという論文です。超音波エコーで安静時と収縮時のオトガイ舌骨筋を評価して、横断面積が舌圧、開口力、嚥下音時間と関連しました。老嚥、サルコペニアの嚥下論文ですね。 https://t.co/qsYfuFkbH0

フォロー(4330ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @KanamiTsuno: 職場の「心理的安全性」を測定する日本語版尺度。筑波大学の落合先生・大塚先生が信頼性妥当性を検証した論文が、Industrial Healthに掲載されています。何と5項目で測定可能、しかも無償で研究利用可。使用する場合は一報入れて貰えると嬉しい…
RT @KanamiTsuno: 職場の「心理的安全性」を測定する日本語版尺度。筑波大学の落合先生・大塚先生が信頼性妥当性を検証した論文が、Industrial Healthに掲載されています。何と5項目で測定可能、しかも無償で研究利用可。使用する場合は一報入れて貰えると嬉しい…
@ashikubi0721 寒冷での生理学的変化を見た古い研究だと、北海道の民は寒冷刺激でも心拍数が変わりにくいという報告はあるみたいですね。 斜め読みなのでボクの勘違いだったらごめんなさい。 https://t.co/3Wr2lviIRH
タイトルで惹かれる。 J-STAGE Articles - 身体的思考における下位〔動作〕の役割 https://t.co/EA6kMM5sGS J-STAGE Articles - 身体の構造化 : 身体運動への現象学的アプローチ https://t.co/knqqddI9JP
タイトルで惹かれる。 J-STAGE Articles - 身体的思考における下位〔動作〕の役割 https://t.co/EA6kMM5sGS J-STAGE Articles - 身体の構造化 : 身体運動への現象学的アプローチ https://t.co/knqqddI9JP
@CHIE56552190 ちょっとおもったんですけど歯科治療後の創傷治癒はコラーゲンがあると早かったのかなと https://t.co/ACy7Yr6mXw
そして実は、はどめ規定ができる前の1990年代はもっと性教育が進んでいました。 1993年の奈良県の公立小学校を対象とする調査で、性交を取り扱っている学校は36%、今後取り上げる予定が37%という結果が出ています。中学校ではなく、小学校です。 https://t.co/gZJXIeAlBU
ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第6回が出版されました ( ??? )y 粳間剛, 仙道ますみ. 「中枢性神経障害性疼痛と Dysfunctional Pain」 地域リハ2018;13:224-231. https://t.co/okY17Yohng
@Bosssupplier そば、ピーナッツアレルギーとかでアナフィラキシーなどを起こしたようなケースなら自然寛解少ないとは言われてますね。 https://t.co/2vrX4xGvtz
慢性疼痛編第3話が出版されました ( ??? )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第3回「プラセボ反応とノセボ反応の話②」地域リハ2017;12:1036-1043. https://t.co/gt4mLXDdGh
こちらの論文に「混同して用いられることがあるが両者は空間的・時間的スケールが大きく異なる」と書いてあった。 うーん、でも定義からはよく違いが判らないんですもの。 https://t.co/gnO0DCVbRB
コロナ特別編第1話が出版 (???) 粳間剛, 仙道ますみ. 高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 コロナ特別編・第1回 免疫を補助する脳機能:行動免疫システム 地域リハ2020;15:244-251 https://t.co/LQwFbdenDR
RT @asarin: @keisemi 理由は「「計算社会科学ってSNS対象の"ビッグデータ"研究でしょ」という風潮が気に入らない」「私自身が最近SNS研究にちょっと飽きてる」「そっちはこの論考で既に書いたから読んで」の3つです. 社会の声を聴く,社会に声を届ける:心理学と…
@keisemi 理由は「「計算社会科学ってSNS対象の"ビッグデータ"研究でしょ」という風潮が気に入らない」「私自身が最近SNS研究にちょっと飽きてる」「そっちはこの論考で既に書いたから読んで」の3つです. 社会の声を聴く,社会に声を届ける:心理学と社会のコミュニケーション https://t.co/bztmLI1Lx8
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第3回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 共同注意の問題とその支援 地域リハ2019;14:206-211 https://t.co/iwNAox7YQk
発表演題は既にInternal Medicineに掲載されており、フリーで閲覧できます! https://t.co/OyOH3Gg55C 現地山形へ行かれる方またはオンデマンド配信にて視聴される方は是非ご意見いただけると嬉しいです! よろしくお願いします!
RT @o_taned: 単一事例データのための統計的方法について─効果量を中心に─ https://t.co/6sfOqD66G4 近年の実践研究で国際的に用いられる分析方法の例 https://t.co/iGzGlLSMl3 TAU-U検定に関しては、これらの総説にまと…
RT @takehikohayashi: とても良質の解説であり広くオススメしたいと思いました! (林が近年主張している潜在結果+構造的因果モデルのハイブリッド志向と基本線は同一と感じた次第) --- 小西 祥文(2020)『EBPMにおける構造推定と誘導形推定』 https…
RT @fukuda326: 僕が宮台真司先生、そして宮台先輩を尊敬するのは彼の博士論文『権力の予期理論』によってであり、これを1990年の日本で発表したという一点に尽きる。戦後の東京大学大学院の社会学研究科が生み出した博士論文の中で最も優れた論文の一つだと思う。超えたいと思う…
RT @TrainerWao: 【なんか見た両側TKAメモ】 #おかべん 世界では両側同時手術に対して比較的早くから構想されており、 両側同時THAは1972年に海外で着想されていたらしく、 https://t.co/MdcbjS9djo https://t.co/VBH9BR…
慢性疼痛編第2話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第2回「プラセボ反応とノセボ反応の話① 」地域リハ2017;12:952-959. https://t.co/Ot6FyYOegP
RT @laf_eng: 『唾液中に含まれるウイルス濃度を 10^6 個/mL とすると, 1000 μm の飛沫 1 個に含まれるウイルス数は500個であるのに対し, 10 μm の飛沫では 2000 個の飛沫に 1 個』と下記論文にあります。 飛沫径が大きい粒子をトラップし…
・気圧や気温の変化が痛みに与える影響について 【個人的な疑問点】 この論文だけではなぜ気圧が疼痛に影響を与えるのかがわからない ・ゆるぼ 気圧による体調不良のメカニズムが書かれた論文 #論文 #気圧 #低気圧 https://t.co/h4WnQZdtti
ICT を用いた遠隔からの医師の死亡診断に関する訪問看護師の認識 https://t.co/ZNjCrB04d9
ぼくの叔父(故人)は北海道大学農学部の教授だった。存命中にほとんど研究の話を聞かなかったのは残念だったが本人の人柄はよく覚えている ぼくが大学に入ったときに父親といっしょに昼ご飯か何かを食べた記憶がある。北大総合博物館で農学のコーナーに行くとそれを思い出す https://t.co/X7u1dmEWoN
ヒューリスティクスについてのレビュー論文。 白砂他 (2022) ヒューリスティック研究の歴史に見る合理性:認知と環境の相互作用から人の知性を探る https://t.co/uGMor4Uq51
ざっくり、「思いやりの倫理観が低い人では、マインドフルネス技術が高いほど、他者への能動的攻撃性が高かったよ!」という研究報告 ↓ https://t.co/VuLa7U8Xo2 思いやりがない人は、自分の感情や注意をコントロールするスキルを悪用しがち…的な話ね…(-ω-;)
RT @health_data_sc: 徳洲会メディカルデータベースの総説論文 強みは、 ☑血液検査結果及び入院中バイタルサイン ☑レセプト・DPCから電子カルテデータに遡れる可能性→バリデーションに向いている ☑院内がん登録を活用できる可能性 https://t.co/v…
徳洲会メディカルデータベースの総説論文 強みは、 ☑血液検査結果及び入院中バイタルサイン ☑レセプト・DPCから電子カルテデータに遡れる可能性→バリデーションに向いている ☑院内がん登録を活用できる可能性 https://t.co/v51qGf0X7y
慢性疼痛編第2話が出版されました ( ??? )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第2回「プラセボ反応とノセボ反応の話① 」地域リハ2017;12:952-959. https://t.co/Ot6FyYOegP
RT @o_taned: 単一事例データのための統計的方法について─効果量を中心に─ https://t.co/6sfOqD66G4 近年の実践研究で国際的に用いられる分析方法の例 https://t.co/iGzGlLSMl3 TAU-U検定に関しては、これらの総説にまと…
ざっくり、「思いやりの倫理観が低い人では、マインドフルネス技術が高いほど、他者への能動的攻撃性が高かったよ!」という研究報告 ↓ https://t.co/VuLa7U8Xo2 思いやりがない人は、自分の感情や注意をコントロールするスキルを悪用しがち…的な話ね…(-ω-;)
単一事例データのための統計的方法について─効果量を中心に─ https://t.co/6sfOqD66G4 近年の実践研究で国際的に用いられる分析方法の例 https://t.co/iGzGlLSMl3 TAU-U検定に関しては、これらの総説にまとまっていました
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第3回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 共同注意の問題とその支援 地域リハ2019;14:206-211 https://t.co/iwNAox7YQk
ソーシャルメディアにおけるネガティブ情動の社会的共有──東日本大震災関連ツイートの長期的変化─ https://t.co/eHfYA8YCJq
慢性疼痛編第1話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第1回「検査で異常がなければ痛みは精神的なモノ? 」地域リハ2017;12:864-871. https://t.co/Hb1HXrFigq
RT @desean97: これ面白そう。菊池美由紀「ボーダーフリー大学におけるキャリア科目担当教員のストラテジー」 https://t.co/YOxSGS6fGs
慢性疼痛編第4話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第4回「痛みをストレスのセンサーとして使おう」地域リハ2018;13:70-77. https://t.co/bUO2GaJ3Po
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第3回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 共同注意の問題とその支援 地域リハ2019;14:206-211 https://t.co/iwNAox7YQk
(承前2) ・ケーブル劣化 https://t.co/sBFWulC1uH ・コンクリート構造物劣化 https://t.co/1pMvEEA7EB ・米国NRCの寿命延長に関する規制(100年も視野) https://t.co/wged51Bcsu
(承前2) ・ケーブル劣化 https://t.co/sBFWulC1uH ・コンクリート構造物劣化 https://t.co/1pMvEEA7EB ・米国NRCの寿命延長に関する規制(100年も視野) https://t.co/wged51Bcsu
RT @zabadak_robot: 序盤で「周知のようにデュルケムは」とか言ってて最高 https://t.co/a4iiSbKuFb
ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第6回が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. 「中枢性神経障害性疼痛と Dysfunctional Pain」 地域リハ2018;13:224-231. https://t.co/okY17Yohng

129 129 53 2 OA 子宮移植の現状

【子宮移植の手術について】 ドナーの手術は海外ではロボットもあるが、日本がすぐにロボットでできるかは不明 開腹の可能性がある https://t.co/w0HlmWxGC4 子宮への血流維持のために卵巣静脈を摘出する方法になってきているが、その場合はドナー側の卵巣摘出は必要となる https://t.co/UttgQcfqAG https://t.co/BiyMxYcCMr
RT @DigitalHuman_PR: 【論文紹介】#診断横断的アプローチ について広くまとめた総説。近年の疾病分類学や診断横断的な心理療法研究の展開がまとめてあり、 #Process_Based_Therapy についても言及されています。 #認知行動療法 #統一プロト…
アナフィラキシー → spasmとプラーク破裂の2つの機序があるのが厄介 spasmが原因のACSの場合、アナフィラキシー対応のアドレナリン投与がよりspasmを悪化させてしまう。(さらにβ遮断薬内服中だと、よりα選択的になり、冠攣縮を誘発しやすくなる) https://t.co/JVz9TnDSLH
RT @tsundokulib: 幸田露伴の少年文学「鐵の物語」初出の発見について ― 雑誌 『実業少年』掲載 「人類世界の主催者たる鐵の面白き研究」(署名・鐵隠) ― / 吉田大輔 https://t.co/HHVyeZRkWM
Kounis症候群というのがあるのか・・・ https://t.co/enHrME6lmx
ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第6回が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. 「中枢性神経障害性疼痛と Dysfunctional Pain」 地域リハ2018;13:224-231. https://t.co/okY17Yohng

2335 97 30 0 OA 雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ちなみに『雪華図説』は国立国会図書館デジタルコレクションで全ページ読めます。https://t.co/FqG89Gh22a https://t.co/tpGEW7Ekz0
慢性疼痛編第1話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第1回「検査で異常がなければ痛みは精神的なモノ? 」地域リハ2017;12:864-871. https://t.co/Hb1HXrFigq
幸田露伴の少年文学「鐵の物語」初出の発見について ― 雑誌 『実業少年』掲載 「人類世界の主催者たる鐵の面白き研究」(署名・鐵隠) ― / 吉田大輔 https://t.co/HHVyeZRkWM

2 2 2 0 OA ゼラチンとBSE

RT @ShigekiKanamori: @nomikuibanzai ゼライスのお菓子用65gのだと体への効果が見込める旧石器時代の摂取量の20g/日だと4日持たないので色々と探しています 写真のものはAmazonで見つけました ゼラチンの製造工程とBSEの不活化について…

フォロワー(5975ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @KanamiTsuno: 職場の「心理的安全性」を測定する日本語版尺度。筑波大学の落合先生・大塚先生が信頼性妥当性を検証した論文が、Industrial Healthに掲載されています。何と5項目で測定可能、しかも無償で研究利用可。使用する場合は一報入れて貰えると嬉しい…
RT @KanamiTsuno: 職場の「心理的安全性」を測定する日本語版尺度。筑波大学の落合先生・大塚先生が信頼性妥当性を検証した論文が、Industrial Healthに掲載されています。何と5項目で測定可能、しかも無償で研究利用可。使用する場合は一報入れて貰えると嬉しい…
RT @KanamiTsuno: 職場の「心理的安全性」を測定する日本語版尺度。筑波大学の落合先生・大塚先生が信頼性妥当性を検証した論文が、Industrial Healthに掲載されています。何と5項目で測定可能、しかも無償で研究利用可。使用する場合は一報入れて貰えると嬉しい…
タイトルで惹かれる。 J-STAGE Articles - 身体的思考における下位〔動作〕の役割 https://t.co/EA6kMM5sGS J-STAGE Articles - 身体の構造化 : 身体運動への現象学的アプローチ https://t.co/knqqddI9JP
タイトルで惹かれる。 J-STAGE Articles - 身体的思考における下位〔動作〕の役割 https://t.co/EA6kMM5sGS J-STAGE Articles - 身体の構造化 : 身体運動への現象学的アプローチ https://t.co/knqqddI9JP
ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第6回が出版されました ( ??? )y 粳間剛, 仙道ますみ. 「中枢性神経障害性疼痛と Dysfunctional Pain」 地域リハ2018;13:224-231. https://t.co/okY17Yohng
RT @newtonswitch_ut: 利他的動機づけはADHD傾向が高い人の作動記憶を改善する(特別支援,ポスター発表) https://t.co/w6yQdv2SIF
慢性疼痛編第3話が出版されました ( ??? )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第3回「プラセボ反応とノセボ反応の話②」地域リハ2017;12:1036-1043. https://t.co/gt4mLXDdGh
RT @kuriharakeisuk: https://t.co/cdusFgPtB6 これにより地方財政計画上の地方公務員給与の減額が迫られ、飛田博史は『地方公務員給与削減の地方交付税算定への影響について 』https://t.co/O7zC6xFob5で 「自治体財政に直…
https://t.co/cdusFgPtB6 これにより地方財政計画上の地方公務員給与の減額が迫られ、飛田博史は『地方公務員給与削減の地方交付税算定への影響について 』https://t.co/O7zC6xFob5で 「自治体財政に直接、間接的な影響をともなうもので、とても「要請」というレベルではないことがわかる。」と。 https://t.co/63wP4x7dmm
コロナ特別編第1話が出版 (???) 粳間剛, 仙道ますみ. 高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 コロナ特別編・第1回 免疫を補助する脳機能:行動免疫システム 地域リハ2020;15:244-251 https://t.co/LQwFbdenDR
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第3回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 共同注意の問題とその支援 地域リハ2019;14:206-211 https://t.co/iwNAox7YQk
発表演題は既にInternal Medicineに掲載されており、フリーで閲覧できます! https://t.co/OyOH3Gg55C 現地山形へ行かれる方またはオンデマンド配信にて視聴される方は是非ご意見いただけると嬉しいです! よろしくお願いします!
RT @o_taned: 単一事例データのための統計的方法について─効果量を中心に─ https://t.co/6sfOqD66G4 近年の実践研究で国際的に用いられる分析方法の例 https://t.co/iGzGlLSMl3 TAU-U検定に関しては、これらの総説にまと…
https://t.co/cdusFgPtB6 これにより地方財政計画上の地方公務員給与体系の減額が迫られ、飛田博史『地方公務員給与削減の地方交付税算定への影響について 』https://t.co/O7zC6xFob5では 「自治体財政に直接、間接的な影響をともなうもので、とても「要請」というレベルではないことがわかる。」 https://t.co/TJ6JtNXQc2
土佐リハOT教員 稲富先生とと共同執筆した論文が掲載されました。ぜひ、ご一読ください。 The Importance of Motor Imagery Ability in Determining the Optimal Focus of Attention During Motor Practice 『Asian Journal of Occupational Therapy』 https://t.co/DXChs42v2D https://t.co/tijh5P7yps
慢性疼痛編第2話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第2回「プラセボ反応とノセボ反応の話① 」地域リハ2017;12:952-959. https://t.co/Ot6FyYOegP
RT @yopipt5: ・気圧や気温の変化が痛みに与える影響について 【個人的な疑問点】 この論文だけではなぜ気圧が疼痛に影響を与えるのかがわからない ・ゆるぼ 気圧による体調不良のメカニズムが書かれた論文 #論文 #気圧 #低気圧 https://t.co/h4Wn…
・気圧や気温の変化が痛みに与える影響について 【個人的な疑問点】 この論文だけではなぜ気圧が疼痛に影響を与えるのかがわからない ・ゆるぼ 気圧による体調不良のメカニズムが書かれた論文 #論文 #気圧 #低気圧 https://t.co/h4WnQZdtti
ICT を用いた遠隔からの医師の死亡診断に関する訪問看護師の認識 https://t.co/ZNjCrB04d9
ぼくの叔父(故人)は北海道大学農学部の教授だった。存命中にほとんど研究の話を聞かなかったのは残念だったが本人の人柄はよく覚えている ぼくが大学に入ったときに父親といっしょに昼ご飯か何かを食べた記憶がある。北大総合博物館で農学のコーナーに行くとそれを思い出す https://t.co/X7u1dmEWoN
ざっくり、「思いやりの倫理観が低い人では、マインドフルネス技術が高いほど、他者への能動的攻撃性が高かったよ!」という研究報告 ↓ https://t.co/VuLa7U8Xo2 思いやりがない人は、自分の感情や注意をコントロールするスキルを悪用しがち…的な話ね…(-ω-;)
RT @health_data_sc: 徳洲会メディカルデータベースの総説論文 強みは、 ☑血液検査結果及び入院中バイタルサイン ☑レセプト・DPCから電子カルテデータに遡れる可能性→バリデーションに向いている ☑院内がん登録を活用できる可能性 https://t.co/v…
慢性疼痛編第2話が出版されました ( ??? )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第2回「プラセボ反応とノセボ反応の話① 」地域リハ2017;12:952-959. https://t.co/Ot6FyYOegP
RT @o_taned: 単一事例データのための統計的方法について─効果量を中心に─ https://t.co/6sfOqD66G4 近年の実践研究で国際的に用いられる分析方法の例 https://t.co/iGzGlLSMl3 TAU-U検定に関しては、これらの総説にまと…
ざっくり、「思いやりの倫理観が低い人では、マインドフルネス技術が高いほど、他者への能動的攻撃性が高かったよ!」という研究報告 ↓ https://t.co/VuLa7U8Xo2 思いやりがない人は、自分の感情や注意をコントロールするスキルを悪用しがち…的な話ね…(-ω-;)
単一事例データのための統計的方法について─効果量を中心に─ https://t.co/6sfOqD66G4 近年の実践研究で国際的に用いられる分析方法の例 https://t.co/iGzGlLSMl3 TAU-U検定に関しては、これらの総説にまとまっていました
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第3回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 共同注意の問題とその支援 地域リハ2019;14:206-211 https://t.co/iwNAox7YQk
慢性疼痛編第1話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第1回「検査で異常がなければ痛みは精神的なモノ? 」地域リハ2017;12:864-871. https://t.co/Hb1HXrFigq
慢性疼痛編第4話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第4回「痛みをストレスのセンサーとして使おう」地域リハ2018;13:70-77. https://t.co/bUO2GaJ3Po
高次脳機能障害・発達障害・認知症のための邪道な地域支援養成講座 「実戦編」 連載第3回の総説論文が出版されました ( ・∀・)ノ 粳間剛 仙道ますみ 共同注意の問題とその支援 地域リハ2019;14:206-211 https://t.co/iwNAox7YQk
(承前2) ・ケーブル劣化 https://t.co/sBFWulC1uH ・コンクリート構造物劣化 https://t.co/1pMvEEA7EB ・米国NRCの寿命延長に関する規制(100年も視野) https://t.co/wged51Bcsu
(承前2) ・ケーブル劣化 https://t.co/sBFWulC1uH ・コンクリート構造物劣化 https://t.co/1pMvEEA7EB ・米国NRCの寿命延長に関する規制(100年も視野) https://t.co/wged51Bcsu

129 129 53 2 OA 子宮移植の現状

RT @ayako700: 【子宮移植の手術について】 ドナーの手術は海外ではロボットもあるが、日本がすぐにロボットでできるかは不明 開腹の可能性がある https://t.co/w0HlmWxGC4 子宮への血流維持のために卵巣静脈を摘出する方法になってきているが、その場合…
ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第6回が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. 「中枢性神経障害性疼痛と Dysfunctional Pain」 地域リハ2018;13:224-231. https://t.co/okY17Yohng
ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第6回が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. 「中枢性神経障害性疼痛と Dysfunctional Pain」 地域リハ2018;13:224-231. https://t.co/okY17Yohng
慢性疼痛編第1話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第1回「検査で異常がなければ痛みは精神的なモノ? 」地域リハ2017;12:864-871. https://t.co/Hb1HXrFigq