Mamoru Komachi (@mamoruk)

投稿一覧(最新100件)

97 0 0 0 OA 知識を書こう

RT @y8o: 研究者としての私の思いです。これを書いた時点ですでに退職を決めていました。当時、ちょうどいいタイミングで執筆依頼をいただいたなと思っていました。 山本 和英. 知識を書こう. 自然言語処理, Vol.24, No.4, pp.521-522, 言語処理学会 (…
教養知識としての AI という企画が始まったそうで、漫画で解説していて連載が楽しみ。https://t.co/VATyWnJTJa
RT @1T0T: 「情報系学科を目指す中高生の変化」というコラムが日本ソフトウェア科学会誌「コンピュータソフトウェア」に掲載されました。女子大教員なので女子生徒の話題が中心です。 https://t.co/rdjNIOEJ5l

9 0 0 0 OA NLP 若手の会

RT @unnonouno: NLP若手の会(YANS)の活動報告を寄稿しました.私が大学院生の頃に発足して実に10年以上,中心メンバーをずっと変えながら継続できたのは世代を超えた価値観を共有しつつ,参加者に求められるものを追ってきたからなのかなと思います https://t.…

7 0 0 0 OA 深層応答

RT @chris_brockett: 深層応答 Attention-based Response Generation using Batch Normalization https://t.co/2peq5CD9E1 (Japanese text only)
RT @pletwobine: 昔甥っ子と盛り上がった「インスタントコーヒー混ぜてるとスプーンとカップがぶつかる音がどんどん高くなる不思議」を急に思い出しぐぐったら何と論文が!アイツが犯人だったかぁぁぁぁ! https://t.co/M7chjEOWPp https://t.c…
RT @Cernobyl: こういうアイデアを論文誌採録まで持っていけるのかっこいい。 / 暗記学習のための替え歌自動生成システム https://t.co/lQ8JGabSmU
RT @y8o: 梶原君の論文が今月号の情報処理学会論文誌に掲載されました。ぜひご覧ください。 梶原 智之, 山本 和英. 語釈文を用いた小学生のための語彙平易化 http://t.co/2KZrMmmpiR
RT @hitoshi_ni: 言語処理学会20周年記念論文賞は河原先生ら「格フレーム辞書の漸次的自動構築」 https://t.co/xKgS0unZv0 と飯田先生ら「述語項構造と照応関係のアノテーション:NAIST テキストコーパス構築の経験から」 https://t.c…
RT @hitoshi_ni: 言語処理学会20周年記念論文賞は河原先生ら「格フレーム辞書の漸次的自動構築」 https://t.co/xKgS0unZv0 と飯田先生ら「述語項構造と照応関係のアノテーション:NAIST テキストコーパス構築の経験から」 https://t.c…
おもしろいですね。手元にあったので、紙で読んでみました!RT @i2k: 情報処理2012年9月号の松尾さんのコラムが熱い。必読。 http://t.co/ZLEWKCqQ
RT @mhagiwara: JPSG http://ci.nii.ac.jp/naid/110003743422/ とか日本語 LFG http://ci.nii.ac.jp/naid/110004851876/ とかが流行らないのは単に気軽に利用できるオープンソースの ...
RT @mhagiwara: JPSG http://ci.nii.ac.jp/naid/110003743422/ とか日本語 LFG http://ci.nii.ac.jp/naid/110004851876/ とかが流行らないのは単に気軽に利用できるオープンソースの ...
@hiyuh どこまで行けるか挑戦してみました(笑) ちなみに前回は http://www.jstage.jst.go.jp/article/tjsai/23/3/217/_pdf/-char/ja/ です。笑うのがいいならスナップ写真はどうか、と。普通にスルーでした。
牧本さんのご尊顔はこちらですね その節は大変お世話になりました http://www.jstage.jst.go.jp/article/tjsai/25/1/196/_pdf/-char/ja/
@syou6162 これ確かこの年の情報処理学会山下記念研究賞だったと思います http://ci.nii.ac.jp/naid/110002911617/

お気に入り一覧(最新100件)

97 0 0 0 OA 知識を書こう

研究者としての私の思いです。これを書いた時点ですでに退職を決めていました。当時、ちょうどいいタイミングで執筆依頼をいただいたなと思っていました。 山本 和英. 知識を書こう. 自然言語処理, Vol.24, No.4, pp.52… https://t.co/ewVmU1vmsx
佐藤さん @min2fly との共著論文が、情報知識学会第15回論文賞(2018)を受賞しました。主に日本語の学術論文が、どの程度、ソーシャルメディアで言及されているのかを調査したものです。 / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメト… https://t.co/mw6wAB7WYN
人工知能学会論文誌に2編の論文が掲載されました。いずれも感情と対話に関係するものです。 感情表現を用いた説得対話システム https://t.co/4Kt2xmqbwF Emotional Triggers and Respons… https://t.co/kPAE0Bsuu2
人工知能学会論文誌に2編の論文が掲載されました。いずれも感情と対話に関係するものです。 感情表現を用いた説得対話システム https://t.co/4Kt2xmqbwF Emotional Triggers and Respons… https://t.co/kPAE0Bsuu2
先日のWI2研究会で学生さんが萌芽研究賞を受賞しまして、その論文が機関リポジトリで公開されました。 / N次創作動画におけるクリエータのコラボレーションに関する分析 https://t.co/Ey5KzL1Bja (産総研でのイン… https://t.co/sCdFuC1aCa
論文「ネットワーク上の頂点間特徴量としての Top-k 距離とその高速なクエリ応答」 https://t.co/celi4miSAJ が人工知能学会 2016 年度論文賞を受賞しました。新たな応用も含めた提案をする挑戦的で思い出深… https://t.co/7yVpTiO3ib
あのO岩くんさんがJSAIで人工知能の導入判断について語るらしい。これは必見!! https://t.co/W4KgEoW8JG
「情報系学科を目指す中高生の変化」というコラムが日本ソフトウェア科学会誌「コンピュータソフトウェア」に掲載されました。女子大教員なので女子生徒の話題が中心です。 https://t.co/rdjNIOEJ5l

9 0 0 0 OA NLP 若手の会

NLP若手の会(YANS)の活動報告を寄稿しました.私が大学院生の頃に発足して実に10年以上,中心メンバーをずっと変えながら継続できたのは世代を超えた価値観を共有しつつ,参加者に求められるものを追ってきたからなのかなと思います https://t.co/bzDSVoTfWr
スリザーリンクというペンシルパズルに対して新しい解法を提案した論文 https://t.co/W4VdIJsVGO,計算時間を 「既存手法 vs 提案手法 vs 著者(手で解く)」 で比較してて笑った.
DNNの構成変更と、SVMでの新たなカーネル関数の導入って、よく似ているなあと気になっていたのですが、ちゃんと「その2つは似ているけど、ここが違うよ」と書いてくれている解説論文 https://t.co/UmODPuWl6K を見つけて、勘違いじゃなかったとほっと一安心。

7 0 0 0 OA 深層応答

深層応答 Attention-based Response Generation using Batch Normalization https://t.co/2peq5CD9E1 (Japanese text only)
梶村くんのPAKDD論文が出ました 「列挙型クラウドソーシングタスクのための品質管理法」 https://t.co/DL4LX7QaJg
こういうアイデアを論文誌採録まで持っていけるのかっこいい。 / 暗記学習のための替え歌自動生成システム https://t.co/lQ8JGabSmU
ワタクシの論文も公開されてた. 「非負値テンソル因子分解を用いた購買行動におけるブランド選択分析」    https://t.co/z4AN74fIUf
梶原君の論文が今月号の情報処理学会論文誌に掲載されました。ぜひご覧ください。 梶原 智之, 山本 和英. 語釈文を用いた小学生のための語彙平易化 http://t.co/2KZrMmmpiR
クエリ分類研究はこれで一段落。 / ラベル伝搬によるトレンドクエリのカテゴリ推定 http://t.co/qKakvlorMO
言語処理学会20周年記念論文賞は河原先生ら「格フレーム辞書の漸次的自動構築」 https://t.co/xKgS0unZv0 と飯田先生ら「述語項構造と照応関係のアノテーション:NAIST テキストコーパス構築の経験から」 https://t.co/SWdCrSVGm8 へ.
言語処理学会20周年記念論文賞は河原先生ら「格フレーム辞書の漸次的自動構築」 https://t.co/xKgS0unZv0 と飯田先生ら「述語項構造と照応関係のアノテーション:NAIST テキストコーパス構築の経験から」 https://t.co/SWdCrSVGm8 へ.
統計的機械翻訳を用いた英語文法誤り訂正の結果をリランキングすることで訂正性能の改善はできるか? http://t.co/Opt9joBXJ2
ロンゴロンゴ文字の話をNL研でしていいなら、以前やってたヴォイニッチ手稿の分析の話をしてもいいのかな http://t.co/52flICePCR
うちのD1原田さん @kokima の初ファーストオーサー査読論文。映像情報メディア学会誌 / 特徴語抽出と感情メタデータ付与によるウェブ上の語彙の概念の視覚化 http://t.co/WolKS9aw0H
JPSG http://ci.nii.ac.jp/naid/110003743422/ とか日本語 LFG http://ci.nii.ac.jp/naid/110004851876/ とかが流行らないのは単に気軽に利用できるオープンソースの解析器が無いからだけだったりして。
JPSG http://ci.nii.ac.jp/naid/110003743422/ とか日本語 LFG http://ci.nii.ac.jp/naid/110004851876/ とかが流行らないのは単に気軽に利用できるオープンソースの解析器が無いからだけだったりして。
いまさらながら文節を区切る方法とか調べたり 2重マルコフモデルを用いたべた書きかな文の仮文節境界の推定方法 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002721564/

フォロー(3190ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

安部 有紀子 (小貫) 大阪大学, 全学教育推進機構, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 日本の高等教育における学寮の教育的展開と質保証を基盤としたプログラム開発 (KAKENHI-PROJECT-19H0168… https://t.co/RScZG7Aaxi
鳥居 朋子 立命館大学, 教育開発推進機構, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学の質保証を支える教育プログラムの評価と改善の好循環システムに関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19H01693)”… https://t.co/O867pLDxst
林 隆之 政策研究大学院大学, 政策研究科, 教授 (30342629) ” / “KAKEN — 研究課題をさがす | 研究力が低成長・縮小する時代における科学技術政策の在り方の実証的分析 (KAKENHI-PROJECT-19… https://t.co/G6xArzNDC5
関沢 和泉 東日本国際大学, 総合企画部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | イタリアにおける高等教育のガバナンス改革――日本での改革との対比で躓きの石を探る (KAKENHI-PROJECT-19K02869… https://t.co/UcZWAaCTtC
杉原 真晃 聖心女子大学, 現代教養学部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | サービス・ラーニングを通した教授・学習理論と実質的な教養教育カリキュラムの構築 (KAKENHI-PROJECT-19K02870)”… https://t.co/tbZuYSyzyi
橋本 智也 四天王寺大学, 教育学部, 講師 / “KAKEN — 研究課題をさがす | IRの専門性活用と大学の文脈の相互構造に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02874)”… https://t.co/8iPDvs75sW
堀井 祐介 金沢大学, 高等教育開発・支援系, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 英国大学評価における<学生エンゲージメント>の実証的研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02884)”… https://t.co/kBuqbmm5M1
阿曽沼 明裕 名古屋大学, 教育発達科学研究科, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 研究大学の構造と存立基盤に関する日米比較 (KAKENHI-PROJECT-19K02885)” https://t.co/xMJECYOj47 #KAKEN #高等教育研究
八神 寿徳 三重大学, 地域イノベーション推進機構, 助教 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 戦略的な商標出願と契約形態を軸にした大学ブランド商品の展開を支援する手法の開発 (KAKENHI-PROJECT-19K028… https://t.co/xKV0Iknm6N
齊藤 貴浩 大阪大学, 経営企画オフィス, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 社会の要請に応える高等教育改革成果のエビデンスの生成 (KAKENHI-PROJECT-19K02888)”… https://t.co/41SRuoDyUg
吉田 香奈 広島大学, 教育本部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | アメリカ合衆国における公立大学の授業料無償化政策に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02889)”… https://t.co/8OTB2L8Eww
加藤 かおり 国立教育政策研究所, 生涯学習政策研究部, 総括研究官 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 「教育構成の整合」理論とその実効化を促進する大学教育開発の研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02901… https://t.co/eqok7cPVY8
岡崎 玲子 福井大学, 保健管理センター, 講師 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 縦断的アンケート調査を用いた外国人留学生の適応予測指標の探索 (KAKENHI-PROJECT-19K14257)”… https://t.co/pKOtmcVwCJ
日本人の非伝統的海外留学の拡大とそのメカニズム解明 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 日本人の非伝統的海外留学の拡大とそのメカニズム解明 (KAKENHI-PROJECT-19K14258)” https://t.co/wNAtrAsEnT #KAKEN #高等教育研究
石倉 佑季子 大阪大学, 高等教育・入試研究開発センター, 特任講師(常勤) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 非英語圏における学部英語コースの進展に関する国際比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19K1425… https://t.co/xlmtfDETWL
メイソン シャネン 長崎大学, 教育学部, 助教 (90756181) / “KAKEN — 研究課題をさがす | A study of the use of Academic Social Networks by resear… https://t.co/xsxEIFkaqv
斎藤 有吾 新潟大学, 経営戦略本部, 准教授 (50781423) / “KAKEN — 研究課題をさがす | カリキュラム・マップを基盤とした学習成果の可視化方法の提案とその検討 (KAKENHI-PROJECT-19K142… https://t.co/uYjGizoDuh
中島 剛 大阪大学, 主任 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 国立大学における運営費交付金と寄附金の実証分析 ―クラウディング・インの検証― (KAKENHI-PROJECT-19H00024)”… https://t.co/mT1o6072WD
福益 孝行 奈良県立医科大学, 大学職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 医科大学が地域医療にもたらす影響の地域比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19H00026)” https://t.co/owcgTaVeJR #KAKEN #大学職員 #医学部
一ノ瀬 大一 九州産業大学, 大学職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 突発的中退者に対する職員の効果的アプローチに関する研究-消極的中退者に着目して- (KAKENHI-PROJECT-19H00039)”… https://t.co/TrUEkDhI0d
木元 麻里 文部科学省, 調査官 / “KAKEN — 研究課題をさがす | フランス高等教育における日本語教育の現在及び日本思想研究への進学者に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19H00046)” https://t.co/5oTs0gGaPZ #KAKEN
内橋 一恵 神戸常盤大学, 大学事務職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 外国につながる児童への対応力を持った新しい教育人材育成のためのカリキュラム開発 (KAKENHI-PROJECT-19H00059)”… https://t.co/6Icj137Yge
南澤 武蔵 東京大学, 教諭 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学の教育研究資源を用いた高校世界史の教材開発 (KAKENHI-PROJECT-19H00065)” https://t.co/70ewCyXQoy #KAKEN #高大接続
鬼塚 淳子 中村学園大学, 学生相談室常勤カウンセラー / “KAKEN — 研究課題をさがす | 配慮を要する学生を対象とした産学福連携就労支援クラス創出の試み (KAKENHI-PROJECT-19H00142)”… https://t.co/6qoy0Q0Ebc
砂田 寛雅 愛媛大学, 副課長 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 理論と実践を融合するカリキュラムにおける学生の学習の変化 (KAKENHI-PROJECT-19H00160)”… https://t.co/omhodjvI9A
丸山 浩平 信州大学, 技術職員(特定雇用) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 学習者の主体的な学びを支援する声かけを行う学習支援エージェントの開発 (KAKENHI-PROJECT-19H00181)”… https://t.co/m9D2ExOvVP
村上 郁磨 久留米大学, 事務職員(係長職) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学事務女性職員のメンタルヘルスとモチベーション向上のための午睡・運動比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19H00469)”… https://t.co/xU6RYo40cV
RT @J_geiste: 早川氏が紹介してるこれ、書き出しからしてもうお腹いっぱいですな。 厚生研究会編『国民皆労 : 戦時下の労務動員』 https://t.co/ca1DD1xu9h https://t.co/8qMc4cRJ7H
Relationship between Makeup Behaviors in Public Scenes and Self Deepness of Makeup https://t.co/6SRKIbmNIQ
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】稲増・清水・三浦(2019) 「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」 https://t.co/9rdaszGfAB
法然六五〇年の御忌 ―「蕐頂山大法會圖録全」「勅會御式略圖全」の翻刻―(日本研究)https://t.co/cVdR1clgpK #佛教 #浄土宗 #法然 #日本研究 #御忌 #日本仏教 #仏教 #知恩院 #黒谷 #論文 #歴史 #歴史学 #京都
日本仏教における僧と稚児の男色(日本研究) https://t.co/XCnbrl5Iir #僧 #稚児 #美醜 #男色 #女犯 #児灌頂 #仏教 #佛教 #歴史 #宗教 #宗教学 #日本研究 #歴史学 #論文 #研究 #性欲
Research on the Emotional State Change that Applying Makeup, in the Form of a Manicure, Has on Males https://t.co/jRImti3Xeq
RT @J_Steman: o0( 自分でなんとなく書いてから思ったけど、やはり「香害」というテーマは公的研究費でやるべきものなのだろうなぁ…市場の側で否定的結果を覚悟して分析するインセンティブが想像付かない。 科研費で検索したら一件だけあった。 https://t.co/qy…
CiNii 論文 -  プログラミング学習における学生のつまずき箇所の分析 https://t.co/uglP81jNNL #CiNii これ読んでるけど、面白い。
黒髪の変遷史への覚書き(日本研究) https://t.co/ddkT37XQMB #美人 #美女 #歴史 #歴史学 #黒髪 #風俗史 #文化史 #研究 #風俗 #平安 #ヘアスタイル #化粧 #化粧文化 #歴史 #日本研究 #論文 #風俗
RT @contractio: 高田 賢(1976)「柳田社会科教科書成立の背景」社会科教育研究 37, 1-10. / “柳田社会科教科書成立の背景” https://t.co/LF1JI58MFt #ルーマン解読 #社会科
日本仏教における僧と稚児の男色(日本研究) https://t.co/XCnbrl5Iir #僧 #稚児 #美醜 #男色 #女犯 #児灌頂 #仏教 #佛教 #歴史 #宗教 #宗教学 #日本研究 #歴史学 #論文 #研究 #性欲
一柳満喜子の生涯に関する一考察(日本研究) https://t.co/21MbpFoef5 #一柳満喜子 #華族 #クリスチャン #ヴォーリズ #近江兄弟社 #幼児教育 #近江八幡 #YMCA #研究 #論文 #宗教史 #キリスト教史 #教育史 #教育学
CiNii 図書 - 情報学は哲学の最前線 : 情報学から世界を見るということ https://t.co/SddxdCDyqI #CiNii
Relationship between Makeup Behaviors in Public Scenes, Normative Consciousness and Dependence https://t.co/YJpOzH0w1a
RT @kamefuji: 『本草学資料を用いた生態学研究のススメ』が公開されました。 林 亮太 (2019) カタチのない自然史情報の価値をどう届けるか?~事例3:江戸時代の本草学資料から過去の生物多様性情報を引き出す~. 日本生態学会誌, 69(2), 139-144. h…
RT @nishio: 未踏20年の日経記事を名鑑に貼るついでに「合議ではなく、1人が気に入ればプロジェクトが審査を通るようにしたのが大きい」についての詳しい情報として未踏11年の論文を貼ったのだが、この論文9年前に書かれたとは思えない https://t.co/8EkmcT7…
法然六五〇年の御忌 ―「蕐頂山大法會圖録全」「勅會御式略圖全」の翻刻―(日本研究)https://t.co/cVdR1clgpK #佛教 #浄土宗 #法然 #日本研究 #御忌 #日本仏教 #仏教 #知恩院 #黒谷 #論文 #歴史 #歴史学 #京都
タイ料理の隠し味(NICHIBUNKEN NEWSLETTER) https://t.co/ddkT37XQMB #タイ #タイ料理 #料理 #比較文化 #日系企業 #食文化

19 17 17 3 OA てにをは紐鏡

@kotonoha_yakata これは、現代版の「てにをは紐鏡」ですね!https://t.co/yufB6MXCHv
RT @nishio: 未踏20年の日経記事を名鑑に貼るついでに「合議ではなく、1人が気に入ればプロジェクトが審査を通るようにしたのが大きい」についての詳しい情報として未踏11年の論文を貼ったのだが、この論文9年前に書かれたとは思えない https://t.co/8EkmcT7…
@LimgTW @d0vQOoTUhGseLcj はい。この記事だけだとおっしゃるように読み取りにくいのですが、元論文では、相手云々を含めて、それをこの領域の話に還元できるという形になっています。よろしければ、こちらの論文をご参照… https://t.co/ZiRFPfHts0
Acutual Proof Study on the Adjustment Mechanism of Feeling with Manicure Using Profile of Mood States https://t.co/KgHRIsN9KF
Relationship between Makeup Behaviors in Public Scenes, Normative Consciousness and Dependence https://t.co/YJpOzH0w1a
昔作った小さい正規表現マッチャ、よく見ると(肯定/否定)先読み付き正規表現が未実装になってる。 https://t.co/pApjOLmM4d 森畑さんの https://t.co/uvWKOjLhMV とか参考にして、実装してみようかな
RT @nishio: 未踏20年の日経記事を名鑑に貼るついでに「合議ではなく、1人が気に入ればプロジェクトが審査を通るようにしたのが大きい」についての詳しい情報として未踏11年の論文を貼ったのだが、この論文9年前に書かれたとは思えない https://t.co/8EkmcT7…
未踏20年の日経記事を名鑑に貼るついでに「合議ではなく、1人が気に入ればプロジェクトが審査を通るようにしたのが大きい」についての詳しい情報として未踏11年の論文を貼ったのだが、この論文9年前に書かれたとは思えない… https://t.co/YDmiotvUkd
Acutual Proof Study on the Adjustment Mechanism of Feeling with Manicure Using Profile of Mood States https://t.co/KgHRIsvyT7
RT @yoshisen: 学生からの質問に答えますが、所属研究室の先生の指導が第一ですが、高専の学生でもソフトウェア関係の論文なら、以下の論文がガイドラインとしては参考になると思います。 水野修(2013)「学生、若手研究者向けの論文の書き方術ーシステム開発・ソフトウェア開発…
黒髪の変遷史への覚書き(日本研究) https://t.co/ddkT37XQMB #美人 #美女 #歴史 #歴史学 #黒髪 #風俗史 #文化史 #研究 #風俗 #平安 #ヘアスタイル #化粧 #化粧文化 #歴史 #日本研究 #論文 #風俗
日本仏教における僧と稚児の男色(日本研究) https://t.co/XCnbrl5Iir #僧 #稚児 #美醜 #男色 #女犯 #児灌頂 #仏教 #佛教 #歴史 #宗教 #宗教学 #日本研究 #歴史学 #論文 #研究 #性欲
Study on the Adjustment Mechanism of Feeling with Skin Care https://t.co/Meenlj14K3
Relationship Between Companies and Consumers over the Cosmetics https://t.co/nUIbgeMAK0
一柳満喜子の生涯に関する一考察(日本研究) https://t.co/21MbpFoef5 #一柳満喜子 #華族 #クリスチャン #ヴォーリズ #近江兄弟社 #幼児教育 #近江八幡 #YMCA #研究 #論文 #宗教史 #キリスト教史 #教育史 #教育学
RT @uncorrelated: https://t.co/w1Jujllruw 景気ドライブンで中央政府への不満が高まっているように思える。 https://t.co/pEMB0pX2UQ
Study on Makeup Norm https://t.co/4E620npx39
Study on the Adjustment Mechanism of Feeling with Skin Care https://t.co/Meenlj14K3
RT @bupxdnq: 木村琢也・小林篤志 (2010) 「IPA(国際音声記号)の基礎: 言語学・音声学を学んでいない人のために」 https://t.co/Kz8s7I7A1a
法然六五〇年の御忌 ―「蕐頂山大法會圖録全」「勅會御式略圖全」の翻刻―(日本研究)https://t.co/cVdR1clgpK #佛教 #浄土宗 #法然 #日本研究 #御忌 #日本仏教 #仏教 #知恩院 #黒谷 #論文 #歴史 #歴史学 #京都
一柳満喜子の生涯に関する一考察(日本研究) https://t.co/21MbpFoef5 #一柳満喜子 #華族 #クリスチャン #ヴォーリズ #近江兄弟社 #幼児教育 #近江八幡 #YMCA #研究 #論文 #宗教史 #キリスト教史 #教育史 #教育学
日本仏教における僧と稚児の男色(日本研究) https://t.co/XCnbrl5Iir #僧 #稚児 #美醜 #男色 #女犯 #児灌頂 #仏教 #佛教 #歴史 #宗教 #宗教学 #日本研究 #歴史学 #論文 #研究 #性欲
Relationship Between Companies and Consumers over the Cosmetics https://t.co/nUIbgeMAK0
これを言っちゃうキャラか…。大好きだわ。https://t.co/3VhjEas0Hg 「仮説実験の関係者は今日、かなりの方が来ておられますけれども、その人たちは仮説実験授業の理解はかなり怪しげでも、子どもたちがこの授業を好きになってくれる、それで続けられるのですね。」
@DirtyTeacher 教えていただいたキーワードで検索して、いまこれ(https://t.co/3VhjEas0Hg)を読んでます。めちゃくちゃ面白いです。ありがとうございます!
タイ料理の隠し味(NICHIBUNKEN NEWSLETTER) https://t.co/ddkT37XQMB #タイ #タイ料理 #料理 #比較文化 #日系企業 #食文化
@pentax @murmurmia 現行の科研費研究(https://t.co/AZvj0mUZd0)で学会発表のメタ分析をしている(そのための私家版データベースを構築している)立場から勝手な要望をすると,Webスクレイピングし… https://t.co/Zi13ftP0Zr

19 19 6 0 OA 科学技術指標2019

RT @mak_goto: 概要pdf https://t.co/MG0g9BTS05 博士号取得者減少は7ページ。ただ、個人的には次のページのアメリカでの日本人自然科学系院生数の激しい減少とか、「日本の科学知識が日本の技術に十分に活用されていない可能性がある」(11p)とかの…
RT @kenjikawaijp: Our paper co-authored by @uchide on teaching materials on determining epicenters for earthquakes in the Hida region relat…
Relationship between Makeup Behaviors in Public Scenes and Self Deepness of Makeup https://t.co/6SRKIbmNIQ
RT @naoyukinkhm: 立山のライチョウにおける糞を用いた遺伝的多様性(ミトコンドリアDNAによる)の評価(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/qzxAQp8klf 立山個体群の遺伝的多様性は、他の山岳と比べ同等もしくは高かったようです。また、…
J-STAGE Articles - <b>耳管開放症が疑われた症例に対する漢方治療</b> https://t.co/2Xqel3f9sn nipox25向けの報告だ
「決戦作戦準備としての航空教育の梗概」 https://t.co/7HoGEUxryk では、燃料も優秀な教官も作戦に投入、訓練用の機体も足りず「操縦者に於ては大半は特攻攻撃以外戦力化の方途を見出し得ず」… https://t.co/dNh8lGyuUY
「決戦作戦準備としての航空教育の梗概」 https://t.co/7HoGEUxryk では、燃料も優秀な教官も作戦に投入、訓練用の機体も足りず「操縦者に於ては大半は特攻攻撃以外戦力化の方途を見出し得ず」… https://t.co/dNh8lGyuUY
例えば「航空総軍兵站計画と其の推移の概況」 https://t.co/wRLxVNeYmm では、「全機特攻装備たらしむる如く生産機は固より概成機も全部改修し全軍特攻の戦法に即応す」とあり。上段が計画、下段が進捗の模様。終戦にな… https://t.co/KYFo1wmVyV
この本土航空作戦記録、冒頭 https://t.co/sNGASmCvsl の記載によれば、戦後になってから、戦争記録の編纂のために作成された作戦記録とのこと。どのくらい研究に使われているのかは、自分には分からないけど、色々興味深い。
レストランぬのびき(京都府伊根町立本庄小学校) https://t.co/8WbSfO5VHO 熊本県女子師範学校附属小学校編『国民学校学校給食の原理と実践』1940 https://t.co/IyVbkleLpq 全文公開 風間… https://t.co/Zubb1N2uGE
本土航空作戦記録 https://t.co/zy4z2aLZsX における「三木飛行場」に関する記載に基づく記事。 / “神戸新聞NEXT|総合|播磨に幻の巨大軍事拠点計画 太平洋戦争末期” https://t.co/2k12ZCVcoB
今月号の情処会誌で「先生,質問です!」が目指すことについて聞かせて頂きました.記事の末尾でも述べておりますが,五十嵐さん (@yuki_igrs ) さんと私と一緒に「先生,質問です!」を盛り上げて頂ける方を募集しております!!是… https://t.co/TU8rVWZX7I
黒髪の変遷史への覚書き(日本研究) https://t.co/ddkT37XQMB #美人 #美女 #歴史 #歴史学 #黒髪 #風俗史 #文化史 #研究 #風俗 #平安 #ヘアスタイル #化粧 #化粧文化 #歴史 #日本研究 #論文 #風俗

7 3 3 0 OA 尾張名所図会

RT @crd_tweet: @whiteswansong 星石なんて素敵ですね~。ちなみに、データ記載の『小治田之真清水 巻3』にある「落下した隕石を囲む人々の様子」はウェブで見ることができます。ぜひご覧ください☆ http://t.co/L8f0oExquc http://…
Relationship Between Companies and Consumers over the Cosmetics https://t.co/nUIbgeMAK0
日本仏教における僧と稚児の男色(日本研究) https://t.co/XCnbrl5Iir #僧 #稚児 #美醜 #男色 #女犯 #児灌頂 #仏教 #佛教 #歴史 #宗教 #宗教学 #日本研究 #歴史学 #論文 #研究 #性欲
Research on the Emotional State Change that Applying Makeup, in the Form of a Manicure, Has on Males https://t.co/jRImti3Xeq
RT @monotropastrum: 日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8
Study on the Adjustment Mechanism of Feeling with Skin Care https://t.co/Meenlj14K3
法然六五〇年の御忌 ―「蕐頂山大法會圖録全」「勅會御式略圖全」の翻刻―(日本研究)https://t.co/cVdR1clgpK #佛教 #浄土宗 #法然 #日本研究 #御忌 #日本仏教 #仏教 #知恩院 #黒谷 #論文 #歴史 #歴史学 #京都
Acutual Proof Study on the Adjustment Mechanism of Feeling with Manicure Using Profile of Mood States https://t.co/KgHRIsN9KF
RT @arakencloud: NHK EテレのサイエンスZERO再放送で雲野郎も出てたっぽい.エアロゾルが雲や降水に及ぼす影響について,初回放送当時に出たばかりの論文に書いた数値シミュレーションの結果を見せながら話をしていたと思います.#雲を愛する技術 https://t.…
RT @NoroYuto: こちらの論文がウェブ上で読めるようになっています。 https://t.co/Xu9eA5D7db 板倉 陽一郎 「プライバシー保護データマイニングの個人情報保護法制上の位置付け」 システム/制御/情報 2019 年63 巻2 号p. 77-83
Relationship between Makeup Behaviors in Public Scenes and Self Deepness of Makeup https://t.co/6SRKIbmNIQ
大正天皇って脳の病気だったのか。https://t.co/sgIYdv16K2
Study on Makeup Norm https://t.co/4E620npx39
タイ料理の隠し味(NICHIBUNKEN NEWSLETTER) https://t.co/ddkT37XQMB #タイ #タイ料理 #料理 #比較文化 #日系企業 #食文化

フォロワー(8630ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tos_kamiya: 「問題を抽象的に捉えモデル化する段階でつまずきがあるため,思うように学習が進まず,結果として興味が減じる」(このグループは)「コンピュータ親和度も低い傾向にあり,プログラミングを苦手にしている学生が多い」QT https://t.co/zokPx…
安部 有紀子 (小貫) 大阪大学, 全学教育推進機構, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 日本の高等教育における学寮の教育的展開と質保証を基盤としたプログラム開発 (KAKENHI-PROJECT-19H0168… https://t.co/RScZG7Aaxi
鳥居 朋子 立命館大学, 教育開発推進機構, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学の質保証を支える教育プログラムの評価と改善の好循環システムに関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19H01693)”… https://t.co/O867pLDxst
林 隆之 政策研究大学院大学, 政策研究科, 教授 (30342629) ” / “KAKEN — 研究課題をさがす | 研究力が低成長・縮小する時代における科学技術政策の在り方の実証的分析 (KAKENHI-PROJECT-19… https://t.co/G6xArzNDC5
関沢 和泉 東日本国際大学, 総合企画部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | イタリアにおける高等教育のガバナンス改革――日本での改革との対比で躓きの石を探る (KAKENHI-PROJECT-19K02869… https://t.co/UcZWAaCTtC
杉原 真晃 聖心女子大学, 現代教養学部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | サービス・ラーニングを通した教授・学習理論と実質的な教養教育カリキュラムの構築 (KAKENHI-PROJECT-19K02870)”… https://t.co/tbZuYSyzyi
橋本 智也 四天王寺大学, 教育学部, 講師 / “KAKEN — 研究課題をさがす | IRの専門性活用と大学の文脈の相互構造に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02874)”… https://t.co/8iPDvs75sW
堀井 祐介 金沢大学, 高等教育開発・支援系, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 英国大学評価における<学生エンゲージメント>の実証的研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02884)”… https://t.co/kBuqbmm5M1
阿曽沼 明裕 名古屋大学, 教育発達科学研究科, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 研究大学の構造と存立基盤に関する日米比較 (KAKENHI-PROJECT-19K02885)” https://t.co/xMJECYOj47 #KAKEN #高等教育研究
八神 寿徳 三重大学, 地域イノベーション推進機構, 助教 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 戦略的な商標出願と契約形態を軸にした大学ブランド商品の展開を支援する手法の開発 (KAKENHI-PROJECT-19K028… https://t.co/xKV0Iknm6N
齊藤 貴浩 大阪大学, 経営企画オフィス, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 社会の要請に応える高等教育改革成果のエビデンスの生成 (KAKENHI-PROJECT-19K02888)”… https://t.co/41SRuoDyUg
吉田 香奈 広島大学, 教育本部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | アメリカ合衆国における公立大学の授業料無償化政策に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02889)”… https://t.co/8OTB2L8Eww
加藤 かおり 国立教育政策研究所, 生涯学習政策研究部, 総括研究官 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 「教育構成の整合」理論とその実効化を促進する大学教育開発の研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02901… https://t.co/eqok7cPVY8
岡崎 玲子 福井大学, 保健管理センター, 講師 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 縦断的アンケート調査を用いた外国人留学生の適応予測指標の探索 (KAKENHI-PROJECT-19K14257)”… https://t.co/pKOtmcVwCJ
日本人の非伝統的海外留学の拡大とそのメカニズム解明 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 日本人の非伝統的海外留学の拡大とそのメカニズム解明 (KAKENHI-PROJECT-19K14258)” https://t.co/wNAtrAsEnT #KAKEN #高等教育研究
石倉 佑季子 大阪大学, 高等教育・入試研究開発センター, 特任講師(常勤) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 非英語圏における学部英語コースの進展に関する国際比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19K1425… https://t.co/xlmtfDETWL
メイソン シャネン 長崎大学, 教育学部, 助教 (90756181) / “KAKEN — 研究課題をさがす | A study of the use of Academic Social Networks by resear… https://t.co/xsxEIFkaqv
斎藤 有吾 新潟大学, 経営戦略本部, 准教授 (50781423) / “KAKEN — 研究課題をさがす | カリキュラム・マップを基盤とした学習成果の可視化方法の提案とその検討 (KAKENHI-PROJECT-19K142… https://t.co/uYjGizoDuh
中島 剛 大阪大学, 主任 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 国立大学における運営費交付金と寄附金の実証分析 ―クラウディング・インの検証― (KAKENHI-PROJECT-19H00024)”… https://t.co/mT1o6072WD
福益 孝行 奈良県立医科大学, 大学職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 医科大学が地域医療にもたらす影響の地域比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19H00026)” https://t.co/owcgTaVeJR #KAKEN #大学職員 #医学部
一ノ瀬 大一 九州産業大学, 大学職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 突発的中退者に対する職員の効果的アプローチに関する研究-消極的中退者に着目して- (KAKENHI-PROJECT-19H00039)”… https://t.co/TrUEkDhI0d
木元 麻里 文部科学省, 調査官 / “KAKEN — 研究課題をさがす | フランス高等教育における日本語教育の現在及び日本思想研究への進学者に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19H00046)” https://t.co/5oTs0gGaPZ #KAKEN
内橋 一恵 神戸常盤大学, 大学事務職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 外国につながる児童への対応力を持った新しい教育人材育成のためのカリキュラム開発 (KAKENHI-PROJECT-19H00059)”… https://t.co/6Icj137Yge
南澤 武蔵 東京大学, 教諭 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学の教育研究資源を用いた高校世界史の教材開発 (KAKENHI-PROJECT-19H00065)” https://t.co/70ewCyXQoy #KAKEN #高大接続
鬼塚 淳子 中村学園大学, 学生相談室常勤カウンセラー / “KAKEN — 研究課題をさがす | 配慮を要する学生を対象とした産学福連携就労支援クラス創出の試み (KAKENHI-PROJECT-19H00142)”… https://t.co/6qoy0Q0Ebc
砂田 寛雅 愛媛大学, 副課長 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 理論と実践を融合するカリキュラムにおける学生の学習の変化 (KAKENHI-PROJECT-19H00160)”… https://t.co/omhodjvI9A
丸山 浩平 信州大学, 技術職員(特定雇用) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 学習者の主体的な学びを支援する声かけを行う学習支援エージェントの開発 (KAKENHI-PROJECT-19H00181)”… https://t.co/m9D2ExOvVP
村上 郁磨 久留米大学, 事務職員(係長職) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学事務女性職員のメンタルヘルスとモチベーション向上のための午睡・運動比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19H00469)”… https://t.co/xU6RYo40cV
RT @kmizu: CiNii 論文 -  プログラミング学習における学生のつまずき箇所の分析 https://t.co/uglP81jNNL #CiNii これ読んでるけど、面白い。
RT @J_Steman: o0( 自分でなんとなく書いてから思ったけど、やはり「香害」というテーマは公的研究費でやるべきものなのだろうなぁ…市場の側で否定的結果を覚悟して分析するインセンティブが想像付かない。 科研費で検索したら一件だけあった。 https://t.co/qy…
o0( 自分でなんとなく書いてから思ったけど、やはり「香害」というテーマは公的研究費でやるべきものなのだろうなぁ…市場の側で否定的結果を覚悟して分析するインセンティブが想像付かない。 科研費で検索したら一件だけあった。… https://t.co/d6QwxEpuAV
RT @kmizu: CiNii 論文 -  プログラミング学習における学生のつまずき箇所の分析 https://t.co/uglP81jNNL #CiNii これ読んでるけど、面白い。
RT @reigi_anime: @ichikawakon 下記URLは「女ことば」「男ことば」の差異と変遷に関する研究です。当該論文は年代が明治大正まで遡行してないのが残念ですが、ご参考までに。 https://t.co/j9pnCYqulg
RT @kmizu: CiNii 論文 -  プログラミング学習における学生のつまずき箇所の分析 https://t.co/uglP81jNNL #CiNii これ読んでるけど、面白い。
CiNii 論文 -  プログラミング学習における学生のつまずき箇所の分析 https://t.co/uglP81jNNL #CiNii これ読んでるけど、面白い。
RT @contractio: 高田 賢(1976)「柳田社会科教科書成立の背景」社会科教育研究 37, 1-10. / “柳田社会科教科書成立の背景” https://t.co/LF1JI58MFt #ルーマン解読 #社会科
項目反応理論を用いた試験問題の検討:共通教育心理学の例 https://t.co/AWYyIZyQUH
CiNii 図書 - 情報学は哲学の最前線 : 情報学から世界を見るということ https://t.co/SddxdCDyqI #CiNii
RT @kamefuji: 『本草学資料を用いた生態学研究のススメ』が公開されました。 林 亮太 (2019) カタチのない自然史情報の価値をどう届けるか?~事例3:江戸時代の本草学資料から過去の生物多様性情報を引き出す~. 日本生態学会誌, 69(2), 139-144. h…

19 17 17 3 OA てにをは紐鏡

RT @yhkondo: @kotonoha_yakata これは、現代版の「てにをは紐鏡」ですね!https://t.co/yufB6MXCHv
RT @ayumochineko: このポリアクリルアミドは生育障害を来すとの発表もある。クソの役にも立たないような有害物質をわざわざ規制緩和して畑にぶち込ませるのも、何らかの利権なのだろうか? https://t.co/AYbebNrtr9
朝顔による暑熱対策の効果についての論文あった 養豚場における暑熱対策 https://t.co/vVSfcmEZf0
RT @nishio: 未踏20年の日経記事を名鑑に貼るついでに「合議ではなく、1人が気に入ればプロジェクトが審査を通るようにしたのが大きい」についての詳しい情報として未踏11年の論文を貼ったのだが、この論文9年前に書かれたとは思えない https://t.co/8EkmcT7…

19 17 17 3 OA てにをは紐鏡

RT @yhkondo: @kotonoha_yakata これは、現代版の「てにをは紐鏡」ですね!https://t.co/yufB6MXCHv

19 17 17 3 OA てにをは紐鏡

@kotonoha_yakata これは、現代版の「てにをは紐鏡」ですね!https://t.co/yufB6MXCHv
RT @tuyamagu: 日本生態学会 野外安全管理委員会 (2019)『フィールド調査における安全管理マニュアル』https://t.co/61rjNzoP4u 研究者じゃなくてもフィールドに行く虫屋・生き物屋は目を通しておいたほうが良さそう。
RT @nishio: 未踏20年の日経記事を名鑑に貼るついでに「合議ではなく、1人が気に入ればプロジェクトが審査を通るようにしたのが大きい」についての詳しい情報として未踏11年の論文を貼ったのだが、この論文9年前に書かれたとは思えない https://t.co/8EkmcT7…
@LimgTW @d0vQOoTUhGseLcj はい。この記事だけだとおっしゃるように読み取りにくいのですが、元論文では、相手云々を含めて、それをこの領域の話に還元できるという形になっています。よろしければ、こちらの論文をご参照… https://t.co/ZiRFPfHts0
昔作った小さい正規表現マッチャ、よく見ると(肯定/否定)先読み付き正規表現が未実装になってる。 https://t.co/pApjOLmM4d 森畑さんの https://t.co/uvWKOjLhMV とか参考にして、実装してみようかな
RT @nishio: 未踏20年の日経記事を名鑑に貼るついでに「合議ではなく、1人が気に入ればプロジェクトが審査を通るようにしたのが大きい」についての詳しい情報として未踏11年の論文を貼ったのだが、この論文9年前に書かれたとは思えない https://t.co/8EkmcT7…
未踏20年の日経記事を名鑑に貼るついでに「合議ではなく、1人が気に入ればプロジェクトが審査を通るようにしたのが大きい」についての詳しい情報として未踏11年の論文を貼ったのだが、この論文9年前に書かれたとは思えない… https://t.co/YDmiotvUkd
RT @yoshisen: 学生からの質問に答えますが、所属研究室の先生の指導が第一ですが、高専の学生でもソフトウェア関係の論文なら、以下の論文がガイドラインとしては参考になると思います。 水野修(2013)「学生、若手研究者向けの論文の書き方術ーシステム開発・ソフトウェア開発…
RT @monotropastrum: 日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8
RT @uncorrelated: https://t.co/w1Jujllruw 景気ドライブンで中央政府への不満が高まっているように思える。 https://t.co/pEMB0pX2UQ

5 1 1 0 OA 日本案内記

この『下加茂』https://t.co/aLhXjvmoGg 本文の仮名と『日本案内記 近畿編 上』https://t.co/GtrbNUImVo 本文の仮名を比べると「だ」「と」等が明らかに異なるので、どういう事情によるものか、… https://t.co/ZthX1REGTP
RT @bupxdnq: 木村琢也・小林篤志 (2010) 「IPA(国際音声記号)の基礎: 言語学・音声学を学んでいない人のために」 https://t.co/Kz8s7I7A1a
RT @kannch: CiNii 論文 -  再生医療報道を考える 手術日の即日報道は必要か? ヒトiPS細胞臨床試験と報道 https://t.co/q6udpPDboz #CiNii
エビデンスに基づく教育のための縦断データの解析方法 (エビデンスに基づく教育実践と教育政策 : 国内外の視点から) https://t.co/Szpp3vpuqB
これを言っちゃうキャラか…。大好きだわ。https://t.co/3VhjEas0Hg 「仮説実験の関係者は今日、かなりの方が来ておられますけれども、その人たちは仮説実験授業の理解はかなり怪しげでも、子どもたちがこの授業を好きになってくれる、それで続けられるのですね。」
@DirtyTeacher 教えていただいたキーワードで検索して、いまこれ(https://t.co/3VhjEas0Hg)を読んでます。めちゃくちゃ面白いです。ありがとうございます!
RT @monotropastrum: 日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8

19 19 6 0 OA 科学技術指標2019

RT @mak_goto: 概要pdf https://t.co/MG0g9BTS05 博士号取得者減少は7ページ。ただ、個人的には次のページのアメリカでの日本人自然科学系院生数の激しい減少とか、「日本の科学知識が日本の技術に十分に活用されていない可能性がある」(11p)とかの…
RT @kenjikawaijp: Our paper co-authored by @uchide on teaching materials on determining epicenters for earthquakes in the Hida region relat…
生体の電気的特性 受動的性質, 能動的性質 * 受動的性質 -> 導電率と誘電率 https://t.co/2IxuueObxa
RT @naoyukinkhm: 立山のライチョウにおける糞を用いた遺伝的多様性(ミトコンドリアDNAによる)の評価(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/qzxAQp8klf 立山個体群の遺伝的多様性は、他の山岳と比べ同等もしくは高かったようです。また、…
RT @YutakaYoshida14: 可解格子模型('90 三者夏の学校素粒子パート講義録,講義ノート) 神保道夫 https://t.co/ZLxW7pS9H2
J-STAGE Articles - <b>耳管開放症が疑われた症例に対する漢方治療</b> https://t.co/2Xqel3f9sn nipox25向けの報告だ
レストランぬのびき(京都府伊根町立本庄小学校) https://t.co/8WbSfO5VHO 熊本県女子師範学校附属小学校編『国民学校学校給食の原理と実践』1940 https://t.co/IyVbkleLpq 全文公開 風間… https://t.co/Zubb1N2uGE
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @YutakaYoshida14: 可解格子模型('90 三者夏の学校素粒子パート講義録,講義ノート) 神保道夫 https://t.co/ZLxW7pS9H2
今月号の情処会誌で「先生,質問です!」が目指すことについて聞かせて頂きました.記事の末尾でも述べておりますが,五十嵐さん (@yuki_igrs ) さんと私と一緒に「先生,質問です!」を盛り上げて頂ける方を募集しております!!是… https://t.co/TU8rVWZX7I

7 3 3 0 OA 尾張名所図会

RT @crd_tweet: @whiteswansong 星石なんて素敵ですね~。ちなみに、データ記載の『小治田之真清水 巻3』にある「落下した隕石を囲む人々の様子」はウェブで見ることができます。ぜひご覧ください☆ http://t.co/L8f0oExquc http://…
RT @monotropastrum: 日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8
学びのユニバーサルデザイン(UDL)に基づいた授業実践ー反転授業の事前学習用コンテンツに着目してー https://t.co/XqTGZplhKV
RT @SagamiNoriaki: 中嶋先生の論文を参考にした、こんな小文があった 「文化財」としての古武道像の成立過程 https://t.co/eC1uRwKPfM
RT @NoroYuto: こちらの論文がウェブ上で読めるようになっています。 https://t.co/Xu9eA5D7db 板倉 陽一郎 「プライバシー保護データマイニングの個人情報保護法制上の位置付け」 システム/制御/情報 2019 年63 巻2 号p. 77-83
RT @NoroYuto: こちらの論文がウェブ上で読めるようになっています。 https://t.co/Xu9eA5D7db 板倉 陽一郎 「プライバシー保護データマイニングの個人情報保護法制上の位置付け」 システム/制御/情報 2019 年63 巻2 号p. 77-83
RT @hillbig: 私の指導教官であった辻井先生の個人史。日本の情報科学黎明期の雰囲気、国際コミュニティでは組織力と政治力が必要、独創性と孤立化、英語が苦手だったという話(私ももともと苦手でそれをバネに最近使えるようになったのでよく共感できる)https://t.co/m…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
大正天皇って脳の病気だったのか。https://t.co/sgIYdv16K2
RT @hayakawa2600: 中生さんは『世界』2000年5月号に「<証言>オロチョン族をアヘン漬けにした日本軍:「満州国」少数民族宣撫工作の裏面」を寄稿しているようなので、いずれ取り寄せて読んでみたい。なお同著者の論文「植民地大学の人類学者:泉靖一論」にも、オロチョン族…
RT @hayato626: @ponpy14 @C4Dbeginner @yumidesu_4649 影響あるのは流入後数日で、そうでない日は東京湾の水は意外に綺麗です。だからこそ、あそこで競技するなら、必至に合流式下水道を無くすよう頑張らねばならなかったのに…。 http…
RT @kazuyainoue: 日本語学習児の初期語彙発達(小林・永田, 2012)より https://t.co/AneysqCwJh https://t.co/PN2DioStDk

773 517 279 0 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
RT @HeathRossie: 関先生のリズム同調に関するレビューがめっちゃおもろい https://t.co/s36wIUYawX
“CiNii 博士論文 - 工学系大学発ベンチャーを中心とする産学官連携コミュニケーションの研究” https://t.co/IM1BmA2Uev #博士論文 #産学官連携

773 517 279 0 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…

19 19 19 0 OA 労務統計

RT @t_wak: 数字を拾いながら思ったのだが、昭和戦前期の生活に関して、この資料を活用した研究ってあるのだろうか。どのくらいの身分で給料をいくらもらっている鉄道員が、何畳で家賃いくらの家に住んでいるというデータなのだが。 『労務統計. 昭和7年10月10日現在 第2輯 家…

19 19 19 0 OA 労務統計

RT @t_wak: 数字を拾いながら思ったのだが、昭和戦前期の生活に関して、この資料を活用した研究ってあるのだろうか。どのくらいの身分で給料をいくらもらっている鉄道員が、何畳で家賃いくらの家に住んでいるというデータなのだが。 『労務統計. 昭和7年10月10日現在 第2輯 家…

773 517 279 0 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
RT @N3502E13544: 『防衛白書』の地図問題、朝日新聞に取り上げて頂きました。一面掲載で有難い。 なお、本件は中日(東京)新聞の既報、田代先生のHP、拙稿が参考になります。宜しければ。 https://t.co/KusW4uV8IL https://t.co/UGh…
掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛白書―』を中心に― https://t.co/hktaNpdeIg 愛知大学の地理学の先生が防衛白書をフルボッコにしてるぞ。もう笑うしかない(笑えない)
RT @ShinyaMatsuura: 読んだ。 掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛白書―』を中心に―(愛知大学リポジトリ) https://t.co/8a7TeSVNBM 2017年の段階で、専門家から防衛省の…
RT @BTsukuba: @yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t…
RT @BTsukuba: @yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t…
RT @mano_arinoske: @hctrhctr 出典入りませんでしたがここから引きました。 https://t.co/KNo9QtedRo 山橋(1997)は山橋(1999)の間違いだと思います。 https://t.co/Idpcki8RQw
@yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t.co/qh8NfnBVac
@yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t.co/qh8NfnBVac