み や Q (社会的・心理的距離を開けよう)(ネ (@miyaq55)

投稿一覧(最新100件)

RT @Fizz_DI: 薬局薬剤師による疑義照会の実態 ・疑義照会の発生率:2.6~2.7%  →形式的内容:21.9%、薬学的内容:78.1% ・薬学的疑義照会による処方変更率:74.9%  →変更により薬剤費は減少 薬学雑誌.136(9):1263-73,(2016)…
RT @hagi220: 医療事故の当事者となった医療従事者のサポートに関する文献レビュー https://t.co/pcl1RDKGDe
RT @ph_lelouch: みーつけた。 案外古かった J-STAGE Articles - 薬局薬剤師を対象とした過誤当事者薬剤師への支援体制に関する全国調査 https://t.co/VGI15F0jVM
RT @pharmfield2019: 吸収経路についての解説はこちら https://t.co/ikQdD3xaCD https://t.co/iZG1Vw0pAt
RT @kojima_aponet: 略歴紹介が目を引いた 【薬剤学 81 (1) p53-55,2021】 『アンサングシンデレラ』ドラマ化に際して-富野 浩充 https://t.co/09fIEaOjvY
RT @kojima_aponet: この博士論文は必見 「小林化工の現状と競争優位要因について」という項目の他、日調やAGについても論じている 【日本経済大学リポジトリ】 変革期における製薬企業の競争優位の構築に関する研究 -ジェネリック医薬品業界での事例研究を中心として…
RT @Fizz_DI: 薬局薬剤師による疑義照会の実態 ・疑義照会の発生率:2.6~2.7%  →形式的内容:21.9%、薬学的内容:78.1% ・薬学的疑義照会による処方変更率:74.9%  →変更により薬剤費は減少 薬学雑誌.136(9):1263-73,(2016)…
RT @Fizz_DI: 薬局薬剤師による疑義照会の実態 ・疑義照会の発生率:2.6~2.7%  →形式的内容:21.9%、薬学的内容:78.1% ・薬学的疑義照会による処方変更率:74.9%  →変更により薬剤費は減少 薬学雑誌.136(9):1263-73,(2016)…
RT @ent_univ_: 耳鼻科医として知っていてほしい リモートワークでのイヤホンの長時間使用→外耳炎は結構見かけます スピーカー、首掛け型スピーカー、せめてヘッドホンを使う、さまざまな選択がありますので、長時間使う方はご注意を ひどい場合は真菌症といってカビによる…
RT @Fizz_DI: 薬局やDSに「風邪」を自称してOTCを購入しに来た人のうち、薬剤師のアセスメントで「受診勧奨」したものには、後に結核や脳梗塞が判明した症例も含まれていた、という報告。 日本プライマリ・ケア連合学会誌.42(2):98-102,(2019) https…
RT @Fizz_DI: ・1/17~2/26:「怖」の占める割合が高い ・2/27~3/29:「怖」が減少 ・3/30~4/5:「怖」と「哀」の極大値 ・4/6~4/30:「怖」が減少、「安」と「怒」が増加 ソーシャルメディアを用いた新型コロナ禍における感情変化の分析 人工…
RT @kojima_aponet: 明薬大の報告 【社会薬学 39(1) p.35-39, 2020】 リフィル処方制度導入がもたらす経済性の効果予測 https://t.co/rXiwhJzOec
RT @kurojda: 薬学雑誌に公開されました!参加型EBM学習を一人でできちゃいます、教育効果しっかりあります!っていう論文です。高垣先生、清水先生に感謝です。。。ちなみに、講師やテーマに関係なく、効果ありです^^世に広まって欲しい! https://t.co/vw1HK…
RT @kuriedits: 薬剤師または登録販売者の受診勧奨が奏功した6例。 タネを明かせば誰でも理解はできますが、これを実地でできるのは素晴らしいですね。各エピソードを読むだけでも勉強になります(気が引き締まります) https://t.co/o2J9o4P8U9
RT @TFujiwarbi: 高齢者の水性鼻漏(いわゆる加齢性鼻炎)。抗ヒスタミンをはじめとしたアレルギー性鼻炎は効果がなく、足湯や温かい(39-40℃)生理食塩水による鼻洗が対応になる。あとはマスクとか漢方の補剤とか。困ってる人多いけど、いい手がないんだよな。 加齢性鼻炎の…

3519 11 0 0 OA 裸に虱なし

RT @tiyu12sai: 100年前(1920年)の本の、女性は自転車に乗るなという主張 「身体の震動が陰部に快覚を喚起して」「性欲心を増長せしめること確実」「間がな隙がな情人を漁り廻る事になる」「自転車に乗る女の素行を調べてみたまえ、淫奔の性情でない者はあるまい」http…
RT @kurojda: CASPワークショップの取り組みが論文になりました^ ^ https://t.co/naRYfjnWEQ
RT @photo_pha: 空間除菌(二酸化塩素による除菌)をうたった製剤がたくさんありますが、首からぶら下げる製品、ペン型の製品など4種類を検証した結果、 ・ウイルス抑制効果まったくなし ・10cm離れた場所で二酸化塩素はほぼ検出せず 空間どころか10センチですら除菌せ…
RT @kikuo1005: 【#キク勉】 「ポリファーマシーやってるぜ。へいへーい♪」 も、良いけど こうやって形に残す事って大切だよね
RT @kikuo1005: 【お勉強】 こーゆーの皮膚科門前の薬局薬剤師には見て欲しい☺ J-STAGE Articles - ステロイド軟膏と白色ワセリンの等量混合における自転・公転式ミキサーの適正な混合時間の検討 https://t.co/9Y8lpwBUik
RT @Fizz_DI: 点鼻用血管収縮剤の長期使用(2ヶ月~7年6ヶ月)で生じた薬剤性鼻閉を、当該薬剤の中止とステロイド点鼻薬で治療した報告。 問診時に「血管収縮剤を使用している」と自己申告した患者は3分の1しか居ない。 アレルギー.62(12):1623-30,(201…
RT @eboli_ef: でも本格的にナースキャップ廃止の方向へ押したのはこの論文の調査の中にもある、当時問題になっていたMRSAだと思うのね。「感染管理上の問題」という大義名分というか正当な理由というか、看護的に言うと「解決すべき問題」が上がった。 https://t.c…
RT @EARL_Med_Tw: 1日の労働時間が7-9時間群と比して,11時間以上群は急性心筋梗塞リスクが1.63倍増加し,中でも勤務者では2.11倍,追跡開始年齢50歳以上では2.6倍増加する.本邦15277例20年追跡コホート研究(Circ J 2019 Mar6) ht…
RT @podoron: 男子プリキュア爆誕でプリキュア論が色々盛り上がってましたが、せっかくならガチの論文を読んでみるのはいかがでしょ?プリキュア前史から始めて、社会規範の変化と女児アニメのキャラ・物語造形の変遷の関係を分析。1/ 「女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会…
RT @hataboSAN: J-STAGE Articles - 医薬分業下における外来慢性疾患患者の服薬アドヒアランスと医療サービス評価の関連性:残薬削減とかかりつけ薬局を志向した実証研究 https://t.co/KLvBG3nUk2
RT @kojima_aponet: 服薬に対する不安の要因には≪医療職の支えの欠如≫と≪薬剤についての否定的な経験・理解≫があった. 【日本プライマリ・ケア連合学会誌】 多剤併用の高齢患者の服薬に対する不安に関する質的分析 https://t.co/omeIwxy4BB
RT @kojima_aponet: 京都薬大の研究 在宅医療における薬剤師の役割について全国のケアマネジャー(CM)にアンケート調査を行った. 【日本プライマリ・ケア連合学会誌】 在宅医療における薬剤師の役割に対するケアマネジャーの意識調査―テキストマイニングによる客観的…
RT @youmama_open: 諸外国における処方箋医薬品の個人輸入に関する法規 https://t.co/eaOjrXh6YR あ、日本が特殊なんだ。 海外フリーダムと思ってたけど、めっちゃ規制されてるのね。 https://t.co/tpEKtNT3tL
大豆を食べる時は加熱してトリプシンインヒビターを分解してから食べると消化不良を起こさないで済むのだそうだ。https://t.co/rUlnPjlBkY
RT @narumita: 社会の理解がすすみますように【心因性で表現される機能障害/症状】 感情表現の難しさhttps://t.co/JNZnSnFClR 視力障害 https://t.co/Z3DkhsRl9s 歩行障害、麻痺、運動障害  https://t.co/IJWk…
RT @kadsho: 病棟検査技師という新たな業種があることを検査技師の先生に教えていただきました。 #diagnosticstewardship 日本臨床衛生検査技師会による病棟業務進出への提言 #医学検査 2017 https://t.co/SLGacnpyBC

370 0 0 0 OA PC-8001の開発

RT @KenKenMkIISR: 調べものしていたら偶然すごくいい記事に出会った。TK-80やPC-8001の開発に実際に携わっていた方が当時を振り返って書いたもの。感動的。できることなら自分もその時代のそこにいたかった。 通信ソサエティマガジン No.15 [冬号] 20…
RT @kojima_aponet: 滋賀県内の159薬局が回答 在庫金額は在庫品目が増えるほど、また門前医療機関からの処方せん応需の集中率が下がるほど増える傾向にあった 【医薬品情報学】 保険薬局における応需処方箋枚数と医薬品在庫の関係https://t.co/SlcPd…
RT @kojima_aponet: 一包化による待ち時間への影響を調べた研究 大阪の循環器専門病院の門前薬局1施設で行われた 【Biol Pharm Bull】 The Impact of One-Dose Package of Medicines on Patient W…
RT @ped_allergy: 「入浴後、保湿剤をすぐ塗る」ように指導されることが多いが、その点に関する報告は少ない。 今回は日本語の報告。健常成人8名を40°C,20分間入浴の1分後と1時間後に保湿剤を2周間塗布。角層中水分量を前/後に評価。入浴の1分後と1時間後の間に有意…
RT @EARL_Med_Tw: 医学生において,留年経験者の喫煙率は留年非経験者と比して喫煙率が男女ともに有意に高く,喫煙状況が学業成績に関係することが示唆される.223名調査.(医学教育 1998;29:379-83) 相関であって因果関係は疑問が残るが,喫煙と学力への影…
ヒルドイドとプロペトの混合による保湿効果への影響の論文 https://t.co/WqO4erKinl やっぱ混ぜないほうがいいのか
@mik_mikk_ 骨癒合? https://t.co/8o9l0XIDzs
RT @clark_dama: 一般論文 有機酸及び金属塩を含有した高頻度接触面消毒用アルコール製剤MR13B15の環境用消毒剤としての有用性 YAKUGAKU ZASSHI 136 巻 (2016) 9 号 p. 1233-1242 https://t.co/P4WYYrS…
RT @clark_dama: 原著論文 アルコール消毒薬のノンエンベロープウイルスに対する有効性改善策 環境感染学会誌 25 巻 (2010) 2号 p. 68-72 https://t.co/2pYWXIpGJt
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
RT @syuichiao89: こういう報告は本当に参考になりますね。 『乳児への不活化ワクチンの同時接種において, 接種2日目に発熱を認めることが有意に多いが, 入院を要する重篤な全身症状の有害事象を認めなかった。』https://t.co/2lyPNZurfv
RT @kuwamitsuosamu: うわっ!! CiNii 論文 -  健康食品「にんにく卵黄」によると思われる薬物性肝障害の1例 https://t.co/0p9bZ9ZwBf #CiNii
RT @aheadmap: なお和文献はこちら。 『薬剤師のジャーナルクラブ インターネット上でのEBMスタイル臨床教育プログラムの概要とその展望』ファルマシア Vol. 52 (2016) No. 10 p. 948-950 https://t.co/wceJH3HNGV
RT @eboli_ef: 患者ハラスメントの実態調査とその対策に関する研究 https://t.co/6RaGczS3fj 40代男性が加害者となることが一番多かったそうですよ、この論文の発表された時期から考えたら、今50代以上の男性ですか…嫌な話その親世代息子世代も同じよう…
保湿剤の効果に及ぼす塗布量および塗布回数の検討 https://t.co/kFB4UlBnb4 保湿剤は1日1回より2回のほうが効果的だということが「示唆された」とりあえず2回塗れたらまあなんとかなる、という解釈かしら
RT @kojima_aponet: 昔はこういう視点はなかったよな。 今は実務実習があるので、大学の把握は確かに必須だと思うけど。 【医療薬学 Vol. 41(2015) No.12】 東京薬科大学入学年齢層の麻疹、風疹、ムンプス、水痘血清抗体価解析について https:/…
RT @yakkyoku1950: 非常にすばらしい研究です。一読されることをオススメします 「薬効別の薬剤配置下における調剤エラーの発生タイミングと患者への危険性との関係」 https://t.co/NZZdCWm9N2
Calcium-Channel Blockers and Dementia Risk in Older Adults  https://t.co/wMW8A4cg6C PMID: 27666598 降圧剤で認知症になるとのたまう人がいたので
RT @nonono_P: ほら、この論文に並んでる名前の最後の人、苗字がない。 CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 : https://t.co/cWN5258X3l
RT @HirofumiSeo: 「ウルトラセブンの訪問により解熱をした腎移植の1例」 日本小児腎不全学会雑誌 : 小児腎不全研究会記事 29, 156-158, 2009-08-31 https://t.co/CP537tcwEZ 猛烈に気になる… https://t.co…
RT @toyosshi: J-STAGEで公開。 全国の薬局薬剤師が行う疑義照会は年間約103億円の薬剤費節減効果と重篤な副作用回避により年間約133億円の医療費節減効果が得られ,医療経済的な面でも有用。 薬学的疑義照会による処方変更率は,74.9%。 https://t.c…
RT @kanayukik: 輸液ルートとかの考え方。これ,とてもわかりやすいです! https://t.co/Tm46WeSjID
RT @LorinserCLS: 薬剤師のマスク着用は、患者の相談行動を妨げる要因となる可能性があるーー https://t.co/R0CkTk9rjD
RT @kojima_aponet: ネットでカフェイン含有OTCが大量に購入できないように規制しないと次の事例も出てくるぞ。 【日本臨床救急医学会雑誌】 眠気予防薬の多量服用によるカフェイン中毒の2例 https://t.co/IDkGaM4pfz https://…
RT @kojima_aponet: ネットでカフェイン含有OTCが大量に購入できないように規制しないと次の事例も出てくるぞ。 【日本臨床救急医学会雑誌】 眠気予防薬の多量服用によるカフェイン中毒の2例 https://t.co/IDkGaM4pfz https://…
RT @kojima_aponet: こちらは意図的な例 1例は、ブロン液を1日6本 もう1例は、自殺企図でエスタロンモカを240錠服用 ネットでまとめ買い可はよくないよな 【日本救急医学会雑誌】 致死的大量服薬から救命し得た急性カフェイン中毒の2例 https://…
RT @picca009: 膀胱異物(チューインガム)の1例 http://t.co/mUmgkEBjCU "膀胱内のチューインガム異物に対して,氷水を膀胱内に注入してガムを固化することにより内視鏡的に摘出できた1例 以前よりチューインガムを噛んで細くしそれを冷蔵庫で冷却し、自…
RT @kojima_aponet: 【食品衛生学雑誌】 ワルファリン服用者におけるビタミンK摂取量の許容範囲に関する系統的レビュー https://t.co/yYeJTfAhnd https://t.co/WvkpfBpGoM
RT @kojima_aponet: 【食品衛生学雑誌】 ワルファリン服用者におけるビタミンK摂取量の許容範囲に関する系統的レビュー https://t.co/yYeJTfAhnd https://t.co/WvkpfBpGoM
RT @RIQuartette: 今日見ていた論文で一番衝撃的だった論文のタイトル 投与を求めて東北3県の救急外来を受診した自称女医のペンタゾシン依存症の1例を経験して 日本救急医学会雑誌,Vol. 25 (2014) No. 7 p. 307-312 https://t.…
RT @Chica_Chubb: 「Endocarp 内果皮 Epicarp 外果皮 」覚えました…いつか使うかな。 https://t.co/wml21526cL (今年のイグノーベル賞のバナナ論文) http://t.co/1Q8MNXFeOq
RT @kiccy7777: みなさまのお役に立てば幸いです 「モルディブより帰国後デング出血熱を発症した1例」 「こういった症状・所見は注意だよ」という感じでしょうかね重症例ってどんなもんかなど日本人の症例で知りたいとか、過度に心配しすぎには適度な情報提供? https://…
@economicscience 横レススマソ デンマークとスウェーデンの例 (pdf) https://t.co/MxEqW43CKa
RT @georgebest1969: 風邪に葛根湯とパブロンが引き分けだったという、、、いずれにしても抗菌薬は不要。 http://t.co/zCqMgeKzX3
RT @yukinori_h: 小保方さんの博士論文、参考文献の件見ると「審査が杜撰」だと思うのだけど、iPS関連で話題になった森口さんの博論の方がよりひどかった(図表番号が連番ですらない)( http://t.co/bt2Bl2HoI6 )のでそもそも博論審査ってザルなのでは…
@sdkfz186 長期服用中に肝障害が起こり劇症化した例があります http://t.co/Wv3OpY7DDF
RT @akoustam: 報ステに出てきた野村大成名誉教授の論文を見ると、この人の実験ってマウスに5Gyとか当てるものなんだけど… http://t.co/yNwSw4mN9Y 。こっちも3.6Gyとか当ててるし http://t.co/okyqwE2DfN 、原爆や原発と…
RT @akoustam: 報ステに出てきた野村大成名誉教授の論文を見ると、この人の実験ってマウスに5Gyとか当てるものなんだけど… http://t.co/yNwSw4mN9Y 。こっちも3.6Gyとか当ててるし http://t.co/okyqwE2DfN 、原爆や原発と…
RT @y_mat2009: 日本で一番名の知られている生物学者の一人。家業が忙しいのが残念なくらい。 / “CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 ” http://t.co/u5pDmjE8

お気に入り一覧(最新100件)

J-STAGE Articles - ワクチン有害説を科学的に評価する https://t.co/eI9cL3EFVY
この博士論文は必見 「小林化工の現状と競争優位要因について」という項目の他、日調やAGについても論じている 【日本経済大学リポジトリ】 変革期における製薬企業の競争優位の構築に関する研究 -ジェネリック医薬品業界での事例研究を中心としてー (2019年3月14日) https://t.co/1gteyCiDHZ
男子プリキュア爆誕でプリキュア論が色々盛り上がってましたが、せっかくならガチの論文を読んでみるのはいかがでしょ?プリキュア前史から始めて、社会規範の変化と女児アニメのキャラ・物語造形の変遷の関係を分析。1/ 「女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会的規範」https://t.co/9C0ZSkFyah
一包化による待ち時間への影響を調べた研究 大阪の循環器専門病院の門前薬局1施設で行われた 【Biol Pharm Bull】 The Impact of One-Dose Package of Medicines on Patient Waiting Time in Dispensing Pharmacy: Application of a Discrete Event Simulation Model. https://t.co/qcqTHKDyne
こういう報告は本当に参考になりますね。 『乳児への不活化ワクチンの同時接種において, 接種2日目に発熱を認めることが有意に多いが, 入院を要する重篤な全身症状の有害事象を認めなかった。』https://t.co/2lyPNZurfv
ソフトサンティアのカラーコンタクトレンズへの点眼による影響。 ソフトサンティアと相性の悪いコンタクトレンズがあるようです。 https://t.co/P1H1Rt677z
非常にすばらしい研究です。一読されることをオススメします 「薬効別の薬剤配置下における調剤エラーの発生タイミングと患者への危険性との関係」 https://t.co/NZZdCWm9N2
J-STAGEで公開。 全国の薬局薬剤師が行う疑義照会は年間約103億円の薬剤費節減効果と重篤な副作用回避により年間約133億円の医療費節減効果が得られ,医療経済的な面でも有用。 薬学的疑義照会による処方変更率は,74.9%。 https://t.co/Hqc9z5plqK
輸液ルートとかの考え方。これ,とてもわかりやすいです! https://t.co/Tm46WeSjID
「若年成人男性のショベル除雪作業時における深部体温の変化」 (日衛誌2011 Sep;66(4):704-10) https://t.co/rsQ28Z95Jp せっかく直腸温まで図ったんだから、英語で出しても良かったんじゃないかな…
【食品衛生学雑誌】 ワルファリン服用者におけるビタミンK摂取量の許容範囲に関する系統的レビュー https://t.co/yYeJTfAhnd https://t.co/WvkpfBpGoM
【食品衛生学雑誌】 ワルファリン服用者におけるビタミンK摂取量の許容範囲に関する系統的レビュー https://t.co/yYeJTfAhnd https://t.co/WvkpfBpGoM

フォロー(3044ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

https://t.co/AT1dJ8EuyJ "なぜ,HbA1c は鉄欠乏状態では高めに出て, 鉄欠乏性貧血回復期では低めに出るのですか? 一般的な貧血ではどうですか? 理由も含めて 教えてください."
【日本地理トレビア】 隆起して面積の増え続ける島「喜界島」の不思議。北限のサンゴ礁の島喜界島は隆起し続けています。https://t.co/0tsEVPFctK
RT @yakuzaishi1222: チラーヂンS錠による薬剤性肝障害(アレルギー性肝障害)は着色料の三二酸化鉄に関係があると言われています
RT @BESAN_T: @uranux_jp @May_Roma 本当に大正9年発行の本ですよ。ちゃんと国立国会図書館デジタルコレクションでも公開されています。 https://t.co/KIHR3nUMw7
COVID-19に伴う心筋障害 https://t.co/p1nMSdkKGB
RT @namiuchikurabu: 図書館の貸出は売上に影響を与えないかも。 ・浅井澄子『公共図書館の貸出と販売との関係』 https://t.co/Xwpm4Ihfce 図書館の蔵書数は売上に負の影響を与えるかも。 ・川口康平『論文「公共図書館によるクラウディングアウト…
RT @puyotaroh: @BESAN_T 内容が気になったので調べてみたところ、国立国会図書館デジタルコレクションで全文見られるようです。 https://t.co/ejoB2hTDso
RT @marupetclinic: リモネンに対する猫の中毒量について詳しくはわかっていません。 また、皮膚に規定量の5倍で使用した際に中毒症状を起こしたり、リモネンを含む犬用の皮膚用剤を使用した猫が死亡した報告もあります。 また、個体差も大きいため、中毒量を特定するのは容易…
RT @kuriedits: 興味深い調査です。 ”本検討における 20 歳未満の患者においては、インターネットによる製剤の購入は 1 例のみであり、ドラッグストアなどの店頭で 80%が購入していた.これらは若年者の特徴の 1 つかもしれない” 若年者の一般用医薬品による急性…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
J-STAGE Articles - 小児におけるバルプロ酸ナトリウム細粒製剤使用患者を対象とした薬剤交付後の医薬品管理の実態調査 https://t.co/VkObTrG0IT
興味深い調査です。 ”本検討における 20 歳未満の患者においては、インターネットによる製剤の購入は 1 例のみであり、ドラッグストアなどの店頭で 80%が購入していた.これらは若年者の特徴の 1 つかもしれない” 若年者の一般用医薬品による急性薬物中毒の現状(2021.12) https://t.co/JeQeWvvcBa
RT @kuriedits: 市販の酸化Mgにも年齢や腎機能への配慮が必要ではないかという視点。現在は相談することの欄に「高齢者」がありますが、読んでいる人は少なそうです 酸化マグネシウム含有の一般用医薬品販売時の考慮すべき患者背景と適正使用に関する情報提供内容のエビデンスの…
市販の酸化Mgにも年齢や腎機能への配慮が必要ではないかという視点。現在は相談することの欄に「高齢者」がありますが、読んでいる人は少なそうです 酸化マグネシウム含有の一般用医薬品販売時の考慮すべき患者背景と適正使用に関する情報提供内容のエビデンスの構築(2021) https://t.co/PQVEf90ill
RT @marupetclinic: リモネンに対する猫の中毒量について詳しくはわかっていません。 また、皮膚に規定量の5倍で使用した際に中毒症状を起こしたり、リモネンを含む犬用の皮膚用剤を使用した猫が死亡した報告もあります。 また、個体差も大きいため、中毒量を特定するのは容易…
RT @koshian: そうなんだよねえ、この論文なんかでも指摘されてるんだが、日本の萌え文化って実は「美少女」概念を押し広げてて、昔だったら忌避されてたような特徴も美点にしてしまってる部分がある メガネっ娘概念なんかまさにそれなんだよね。メガネアイドルまで生まれるようにな…
@hunini181202 本件ですが、同じ連載の第4回にこんな表がありまして、PESAと断定してよさそうです https://t.co/PKPb42W8h1 https://t.co/fUHPPY5oq6
ケインズとポパー : 確率概念の比較 清水玄彦 2019 https://t.co/hTkJ0rLLWd #経論 #経論統計学 #経論統計
紛らわしい〔SARS-CoV-2だってインフルエンザだって急性ウイルス血症は起きる〕からWhite Spot Diseaseではいかがでしょうか。 https://t.co/EEz4uGFUuv
RT @S96405539: <参考文献> https://t.co/gwRkgtROdf https://t.co/T3GyCoBSkv https://t.co/h83MkSQrvE https://t.co/IIL83HNDbX https://t.co/W3Z5hISh…
RT @S96405539: <参考文献> https://t.co/gwRkgtROdf https://t.co/T3GyCoBSkv https://t.co/h83MkSQrvE https://t.co/IIL83HNDbX https://t.co/W3Z5hISh…
RT @neko73: 鉄製フライパンの焦げつき性について https://t.co/plg4ifdbOL "特にカルボン酸鉄塩が認められたことから, 油中の脂肪酸と金属とが表面の酸化物と水の介在によって金属石ケンを作り, これが化学吸着膜となって潤滑効果をもたらすため油なじみ…
RT @genkuroki: #掛算 メモ続き https://t.co/EqXcBCwdmI 教員採用試験教育心理分野における記憶に関する出題の動向 生駒忍 【教育心理が「古典」となっていることを表している。また、表現上の不備等も多く見られた】 端的に言えば、時代遅れな上に内…
"非痙攣性てんかん重積の病態と治療" GCSEだけじゃないのよ.... https://t.co/e4VYzuHZFj
一般用医薬品の過量摂取による急性薬物中毒の調査 ・20歳未満36例(男性3例、女性21例) ・致死量摂取12例(カフェイン7例、アセトアミノフェン5例、ジフェンヒドラミン1例) ・第1類医薬品によるもの:無し ・購入:店頭29例、ネット1例 薬学雑誌.141(12):1389-1392,(2021) https://t.co/wCVuqySdQK
私が着せたい男子服概念これじゃん〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!となった 湯沢康晴 『ドレスを着た男の子 』より引用 https://t.co/NslyTdDqxN https://t.co/EVqeY5fvSB
RT @fox_tail_0706: 透析10年越えると腎癌の発生率が高くなる。 根治切除可能な時にスクリーニングで引っかかれば癌死は免れる。 でもSpindle cell carcinomaの率もあがっていて、これは進行が早くて前年のスクリーニングでは引っかからず進行例で見つ…
RT @khargush1969: RAMDANI Andi Holik(2020)「日本のキリスト教系大学の国際化戦略における「イスラーム」」『文化』83(3,4): 97-116. https://t.co/IIzTrWG76k 主に留学生受け入れにおける立教大学、関西学院…
@shmajin まじんくんなら100個くらいは大丈夫そうだけど、こんな報告もあるからお気をつけあれー https://t.co/65XQHtwRxi
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…

14 2 2 0 OA 針治諸虫論図

RT @89_archives: 『針治諸虫論図』 1616年 ℹ️ 国会図書館 https://t.co/Ab7ml5jHXR https://t.co/poVB6iZNfJ
RT @sodashika: 定期受診で歯を残すは無論大事なことだけど、 歯が残せるどうかは社会的要因が大きく絡んでて(低学歴や低所得、仕事・家庭の事情で多忙..など) 自助努力ではどうにもならない部分もあるので不平等さを感じてしまう 高齢者における所得格差と残存歯数の関連…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
36歳男性と85歳女性_φ(・_・ 特集 第57回日本臨床眼科学会講演集 (2) 「梅毒により急激な視力低下を生じた2例」 https://t.co/2vGIpNNppr
@co48466745 こういうのもあるんですよね〜 https://t.co/LMd1yw7N9w
RT @kirin_man24: @sakuradental @SnowKristall @Oman_Kun 私なら「カリエスを取らず」に複数回サホ塗布をして、大部分が硬化してから軟象除去、フジナインにします。 SDF法です。 https://t.co/TuAbF7suHp
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の一般用医薬品による急性薬物中毒の現状 https://t.co/xLTUS8AgP8 https://t.co/b5qsCDXwga
必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の一般用医薬品による急性薬物中毒の現状 https://t.co/xLTUS8AgP8 https://t.co/b5qsCDXwga

1 1 1 0 OA CEA手術の麻酔

“CEA患者の麻酔” #頸動脈内膜剥離術 https://t.co/VLCiFJKaBR
圷美奈子先生の論文を読む。『枕草子』(八十七)「返る年の二月二十五日に」で、藤原斉信が清少納言の元を訪れて、その貴公子ぶりを細かく観察して清少納言が自分を卑下した章段の研究。めちゃくちゃ面白い。 https://t.co/TQtbqMOUPb

フォロワー(2934ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【日本地理トレビア】 隆起して面積の増え続ける島「喜界島」の不思議。北限のサンゴ礁の島喜界島は隆起し続けています。https://t.co/0tsEVPFctK
RT @yakuzaishi1222: チラーヂンS錠による薬剤性肝障害(アレルギー性肝障害)は着色料の三二酸化鉄に関係があると言われています
RT @marupetclinic: リモネンに対する猫の中毒量について詳しくはわかっていません。 また、皮膚に規定量の5倍で使用した際に中毒症状を起こしたり、リモネンを含む犬用の皮膚用剤を使用した猫が死亡した報告もあります。 また、個体差も大きいため、中毒量を特定するのは容易…
RT @kuriedits: 興味深い調査です。 ”本検討における 20 歳未満の患者においては、インターネットによる製剤の購入は 1 例のみであり、ドラッグストアなどの店頭で 80%が購入していた.これらは若年者の特徴の 1 つかもしれない” 若年者の一般用医薬品による急性…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
J-STAGE Articles - 小児におけるバルプロ酸ナトリウム細粒製剤使用患者を対象とした薬剤交付後の医薬品管理の実態調査 https://t.co/VkObTrG0IT
RT @kuriedits: 市販の酸化Mgにも年齢や腎機能への配慮が必要ではないかという視点。現在は相談することの欄に「高齢者」がありますが、読んでいる人は少なそうです 酸化マグネシウム含有の一般用医薬品販売時の考慮すべき患者背景と適正使用に関する情報提供内容のエビデンスの…
RT @marupetclinic: リモネンに対する猫の中毒量について詳しくはわかっていません。 また、皮膚に規定量の5倍で使用した際に中毒症状を起こしたり、リモネンを含む犬用の皮膚用剤を使用した猫が死亡した報告もあります。 また、個体差も大きいため、中毒量を特定するのは容易…
RT @koshian: そうなんだよねえ、この論文なんかでも指摘されてるんだが、日本の萌え文化って実は「美少女」概念を押し広げてて、昔だったら忌避されてたような特徴も美点にしてしまってる部分がある メガネっ娘概念なんかまさにそれなんだよね。メガネアイドルまで生まれるようにな…
ケインズとポパー : 確率概念の比較 清水玄彦 2019 https://t.co/hTkJ0rLLWd #経論 #経論統計学 #経論統計
RT @S96405539: <参考文献> https://t.co/gwRkgtROdf https://t.co/T3GyCoBSkv https://t.co/h83MkSQrvE https://t.co/IIL83HNDbX https://t.co/W3Z5hISh…
一般用医薬品の過量摂取による急性薬物中毒の調査 ・20歳未満36例(男性3例、女性21例) ・致死量摂取12例(カフェイン7例、アセトアミノフェン5例、ジフェンヒドラミン1例) ・第1類医薬品によるもの:無し ・購入:店頭29例、ネット1例 薬学雑誌.141(12):1389-1392,(2021) https://t.co/wCVuqySdQK
RT @fox_tail_0706: 透析10年越えると腎癌の発生率が高くなる。 根治切除可能な時にスクリーニングで引っかかれば癌死は免れる。 でもSpindle cell carcinomaの率もあがっていて、これは進行が早くて前年のスクリーニングでは引っかからず進行例で見つ…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…

14 2 2 0 OA 針治諸虫論図

RT @89_archives: 『針治諸虫論図』 1616年 ℹ️ 国会図書館 https://t.co/Ab7ml5jHXR https://t.co/poVB6iZNfJ
RT @sodashika: 定期受診で歯を残すは無論大事なことだけど、 歯が残せるどうかは社会的要因が大きく絡んでて(低学歴や低所得、仕事・家庭の事情で多忙..など) 自助努力ではどうにもならない部分もあるので不平等さを感じてしまう 高齢者における所得格差と残存歯数の関連…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
@co48466745 こういうのもあるんですよね〜 https://t.co/LMd1yw7N9w
RT @kirin_man24: @sakuradental @SnowKristall @Oman_Kun 私なら「カリエスを取らず」に複数回サホ塗布をして、大部分が硬化してから軟象除去、フジナインにします。 SDF法です。 https://t.co/TuAbF7suHp
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
RT @kojima_aponet: 必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の…
必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の一般用医薬品による急性薬物中毒の現状 https://t.co/xLTUS8AgP8 https://t.co/b5qsCDXwga
必見です 藤田医科大学病院・救命救急センターに、2011年~2020年に搬送された一般用医薬品の過量服薬による急性薬物中毒患者120例のうち20歳未満36事例を検討 【薬学雑誌 141(12) p1389-1392,2021】 若年者の一般用医薬品による急性薬物中毒の現状 https://t.co/xLTUS8AgP8 https://t.co/b5qsCDXwga
RT @tarumiwarabi: 藤井 直正 古代末・中世における陵墓の発掘とその背景 https://t.co/x7eJhU7gXB