たつざわ さとし (@tatsuzawa)

投稿一覧(最新100件)

渡邉大輔(2014)「 「観客の時代」の子ども:1950年代日本映画における年少観客の受容動向と観客調査」<https://t.co/YxdMlVKbAV>を読んだ。
CiNii 論文 -  玩具映画産業の実態とその多様性:ライオン、ハグルマ、孔雀、キング、朝日活動、大毎キノグラフ https://t.co/D1IEiYq3rI
古舘嘉(2018)「太平洋戦争末期の未公開映画 : 亀井文夫の『制空』(1945)」 https://t.co/zNui3SSwM4
三和光音製作所 https://t.co/nksU0gp71X 日本文化映画年鑑 昭和15年版 昭和光音映画部 https://t.co/Q1OMZmEHRo 同
三和光音製作所 https://t.co/nksU0gp71X 日本文化映画年鑑 昭和15年版 昭和光音映画部 https://t.co/Q1OMZmEHRo 同
@tkmkz 『最近検定市町村名鑑. 昭和11年版』<https://t.co/BXaEQFd3Rh>では「中ノ島」まではあってもその下の小字はありませんでした。ちょっと気になるのはいまも小字はないということで、「紀和町」は通称だ… https://t.co/07OhQa8EKD
RT @DN_networks: 【拡散希望】コンテンツ消費における「オタク文化の独自性」の形成過程  一九八〇年代におけるビデオテープのコマ送り・編集をめぐる語りからhttps://t.co/ITNMS7eSdZ 4年前ですが電子公開になったのでこの機会にご笑覧ください。コマ…
@chan_watashi 第一類地、第二類地は地租法由来でした/改正耕地整理法及関係新法令 https://t.co/JcbO8wOLE2
岩田酉介は1939年ごろにはテラダ映画『地下鉄の出来る迄』の線画パートを手がけている。 https://t.co/hz7AC8QiaA (日本文化映画年鑑 昭和15年版 132コマ)
岡本洋行発行でちょっと気になるが、大分か……。/CiNii 雑誌 - 映画教育タイムス https://t.co/GdjKJL6Isk
CiNii 論文 -  邦人向"海外不動産投資ファンド"の創始者のリスク選好 : 紐育土地建物社長・岡本米蔵の前半生 (酒井泰弘教授退職記念論文集) https://t.co/jWsXREpiQb
岡本洋行の岡本米蔵は紐育土地建物株式会社という海外不動産投資ファンドをやっていたのか。『株式会社岡本洋行趣意書』<https://t.co/hzP9viIDcC>が怪しいことが腑に落ちた。
加島卓「メディア史とメディアの歴史社会学」 https://t.co/2pzoqgKhFr
RT @DN_networks: 松永伸太朗・永田大輔 フリーランスとして「キャリア」を積む アニメーターの二つの職業観から https://t.co/GEFOq248Us 松永さんとの共著論文が電子公開されました。フリーランス労働・キャリア・アニメーターに学術的関心がある方は…

9 0 0 0 OA 映画年鑑

これは以前インターネット公開だったのに、いまは国会図書館限定公開になっている。/映画年鑑. 昭和17 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/d5pWgPZuMT
@kmb0686_bot せっかくならこっちも読んでくださいよ。私は「やっていることが似ている」が「ルーツ」や「原型」と言える理由がよく分かりませんでした。 https://t.co/bxsFayNBW0
RT @hiroyuki_in: CiNii 論文 -  現代日本における声優の歴史 -声優の誕生と黎明期- https://t.co/tMpzBkrJRt #CiNii 声優史の論文。
佐藤忠男(映画評論家)の本名が飯利忠男だと今知った。この科研費は誤字かと思っていた。 https://t.co/ZKCkxP4kDk
中村督(2012)「デジタル時代の歴史学―フランス」 https://t.co/x2csjKFpkh
おもしろい/「アニメおたく/オタク」の形成におけるビデオとアニメ雑誌の「かかわり」 : アニメ雑誌『アニメージュ』の分析から https://t.co/c8GZ1k5js9
井上雅雄さんの新作論文(今年春)を見つけた。日映事件は気になっていたので、そのときの動きが詳細に分析されていてよかった/CiNii 論文 -  新映画会社の設立構想とその挫折 : 「日映」事件とその歴史的意味 (名和隆央教授記念号) https://t.co/ElszycxIUI
指摘されていた/「北村の一次資料渉猟の『人並み外れた』徹底ぶりは、すでにアメリカ史家によって指摘されている」/北村洋著『敗戦とハリウッド―占領下日本の文化再建』 https://t.co/A5K5kRFCjO https://t.co/6ZwjfQt3Fz
いまされているこの研究はどんな研究なのだろうか。時代対象が気になる。/KAKEN — 研究課題をさがす | グローバル映画流通網におけるアジアと日本の市場比較:配給を中心に (KAKENHI-PROJECT-18K11831) https://t.co/ZG769028e9
花田史彦(2018)「社会を変える映画論の射程:映画評論家・岩崎昶の『大衆』観を中心に」 https://t.co/dSdomjmDqR
単行本ではあるが「7.5巻」や「上中下」を想定して、「巻ソート」という項目を用意しているそうだ。これが正解っぽい。/池川佳宏、秋田孝宏(2014)「マンガのメタデータ設計と所蔵データベースの構築プロジェクトについて」 https://t.co/hHmCsUchXC
CiNii 論文 -  志賀志那人の大阪基督教青年会時代の初期論考 https://t.co/yo3TUhfxkl
CiNii 論文 -  満洲映画の上映に関する考察 : 満洲国農村部の巡回映写活動を中心に https://t.co/wwb05hqKDb
秋山道雄『水研究と関わって』 https://t.co/AeRW1D3zvz

5 0 0 0 OA 映画五十年史

国立国会図書館デジタルコレクションでインターネット公開されている、筈見恒夫『映画五十年史』がよさそうな本だった。 https://t.co/V2xlfvEwvm
この方だろうか/CiNii 論文 - 間違った文とは何か https://t.co/osSBO9Ac9f
RT @DN_networks: CiNii 論文 -  「オタクを論ずること」をめぐる批評的言論と社会学との距離に関して https://t.co/h2wbsT2nrc #CiNii 自分なりにいわゆる論壇的な「社会学」とアカデミックな社会学の関係についてオタク論に限定した形…
RT @hitoh21: 映画研究者のミツヨ・ワダ・マルシアーノ先生(カールトン大学)が日文研の特集「日本研究の道しるべ」で映画研究の必読文献10冊を紹介しています。あえてすべて英語文献にしているあたりに心意気を感じます(その理由についても最初に明確に述べています)。 http…
井上雅雄『占領終結前後の映画産業と大映の企業経営(上)』 https://t.co/BMOiCkDac2
CiNii 論文 - 満洲映画の上映に関する考察 : 満洲国農村部の巡回映写活動を中心に https://t.co/5xNfotgzZa
「関東大震災記録ビデオ」は製作が横浜シネマ商会で、撮影が相原隆昌<https://t.co/c4nRRpWu3W>。相原隆昌のタカマサ映画社は磯子区にあり<https://t.co/36yRbK2MWw>、神奈川区にあった横浜シネ… https://t.co/6el8Z9saqE
『鍛錬の山』、配給日本映画株式会社、製作三幸商会、監修山根幹人。 https://t.co/TSfTeHv8R4
合資会社都商会の広告 https://t.co/NvM8PoIqZ1
『小さな悪魔』(おそらく実写)は配給が太平商事シネマ部、製作が三幸商会。 https://t.co/f7cJyw6cPt
『地下鉄の出来る迄』は線画が岩田酉介とされている https://t.co/hz7AC8QiaA
線漫画部が木村角山の日本映画科学研究所 https://t.co/36yRbK2MWw
代表者が相原隆昌のタカマサ映画社 https://t.co/36yRbK2MWw
代表者が金井喜一郎、企画部が金井木一路の合資会社都商会 https://t.co/aGDul6Pk07
国立国会図書館デジタルコレクション - 日本文化映画年鑑. 昭和15年版 https://t.co/nksU0gp71X

6 0 0 0 OA 映画年鑑

新宿興業株式会社には専務取締役として田村益喜という人がいて(新宿興業株式会社 第26回昭和17年下期営業報告書)、『映画年鑑 昭和18年版』で「新宿劇場」にその名前が見える<https://t.co/CuGkRMngxj>。これと… https://t.co/3CFFSBZtRe
1946年というのが貴重だ/国立国会図書館デジタルコレクション - 全国映画館一覧 https://t.co/INy4zEubmG
CiNii 論文 - 造形技術映画『ムクの木の話』の成立基盤 : 東宝のスタジオ史とスタッフ構成から (下) https://t.co/sjl6qr4C1m

5 0 0 0 OA 教育映画目録

これはタイトル一覧としては使えそうだ/国立国会図書館デジタルコレクション - 教育映画目録. 昭和5年5月15日調査 https://t.co/bsh4FhpgZs
国立国会図書館デジタルコレクション - 日本教育映画総目録. 昭和12年版 https://t.co/R06YXWJWtB

1 0 0 0 OA 最新映画辞典

最新映画辞典(1936年) https://t.co/EM3FhjtFcU
1955年の論文でも設立登記日=会社成立の日/北沢正啓「設立中の会社の活動範囲」 https://t.co/RyikUOToMi

6 0 0 0 OA 映画年鑑

日本映画科学研究所の漫画関係が「線画漫画制作設備一式」とまとめられている……。/国立国会図書館デジタルコレクション - 映画年鑑. 昭和18 https://t.co/zSoHj3Tx6I

9 0 0 0 OA 映画年鑑

京浜第二劇場は平沼町1ノ69で平沼駅(平沼橋駅ではない)の駅前らしいがどこだか突き止められていない。 https://t.co/lxVENaWG0T

9 0 0 0 OA 映画年鑑

五反田は東宝五反田映画劇場の支配人が五島慶太だからここだ https://t.co/jGOR5tUVEb

9 0 0 0 OA 映画年鑑

映画年鑑 昭和17年版によれば板橋映画劇場も昭和興業とされている。板橋は東横沿線ではないから板橋も買収だったというのは納得できる。 https://t.co/DThgoPIcdE

6 0 0 0 OA 映画年鑑

横浜は「京浜第二劇場」がそれで、川崎は「京浜映画劇場」がそれ。 https://t.co/ZEJKSWYMdl
渋谷の映画館は複雑で、1937年に東横と東宝が共同に作った「東横映画劇場」は開業までに東宝へ譲渡され、東横は別途1938年に「東横ニュース劇場」を作って、その後並存している。そのあたりの事情は『東京横浜電鉄沿革史』で軽く触れられて… https://t.co/asW6YUciI6

6 0 0 0 OA 映画年鑑

実際、昭和18年の段階で映画館は日比谷日活館しかなく<https://t.co/CuGkRMngxj>、昭和23〜24年に飛行館東横劇場が開館している(東横映画第17、18回営業報告書… https://t.co/nCxhA1IA1r

1 0 0 0 OA 映画人必携

『映画人必携 昭和10年版』スミカズ創作社 東京・渋谷・羽根町126 幸内純一 https://t.co/w7qYWUC6Us
吾嬬町西四丁目50で合っているようだ/国立国会図書館デジタルコレクション - 東京府南葛飾郡隅田町寺島町吾嬬町全図 : 番地界入 https://t.co/MFOgLX5rf3

1 0 0 0 OA 映画人必携

『映画人必携 昭和10年版』/日本マンガフィルム研究所 東京・渋谷・渋谷中通2-36 高橋幸次郎 https://t.co/w7qYWUC6Us
古田尚輝(2006)「アニメーション製作の企業化に関する一考察」<https://t.co/CB2Au6UqiP>の42ページにあるグラフだと1950年に制作本数が落ち込み、戻るのは1958年だ。さすがに戻りが遅いからドッジ不況だけでは説明がつかないか。
いい論文だ/古田尚輝「アニメーション製作の企業化に関する一考察」 https://t.co/PTz2fd7Qwq
字宮ノ下は下板橋駅のあたり。<https://t.co/DaMe02I0dd>(オ-6)。下板橋駅のあたり、字向原はサンシャインシティのあたり。<https://t.co/2cUeWgBZfz>(ノ-10)。
字宮ノ下は下板橋駅のあたり。<https://t.co/DaMe02I0dd>(オ-6)。下板橋駅のあたり、字向原はサンシャインシティのあたり。<https://t.co/2cUeWgBZfz>(ノ-10)。
大塚辻町は新大塚駅のあたり。<https://t.co/ByH4KuakOv>(凡例の下枠線から左に行ったところ)。
巣鴨町のどこなのか分からないが、本免許に近いとすれば巣鴨町の字宮下は新大塚駅のあたりまで含んでいる。<https://t.co/2cUeWgBZfz>(ウ-10)。大塚辻町はすぐ隣。
地図は①東京逓信管理局編「東京府北豊嶋郡 巣鴨町・巣鴨村 全図 明治44年6月調査」<https://t.co/ZZ0IkJoyd6>②高倉嘉夫著「最新番地入東京市区分地図」(明治43年10月発行)<https://t.co/kKIcZzv4U7>―の2種。
地図は①東京逓信管理局編「東京府北豊嶋郡 巣鴨町・巣鴨村 全図 明治44年6月調査」<https://t.co/ZZ0IkJoyd6>②高倉嘉夫著「最新番地入東京市区分地図」(明治43年10月発行)<https://t.co/kKIcZzv4U7>―の2種。
そこで気になるのは渡邉大輔『初期東映動画における教育映画の位置 ─主に国際化路線との関わりから』 https://t.co/dZNMsewK6K で、無料でこれだけよく調べているものを読めるのはありがたいのだが、

3 0 0 0 投資経済

投資経済 30(10) 「增資敢行の日本漫畫映畫」 https://t.co/ShmjVZ8WuF

3 0 0 0 投資経済

投資経済 30(5) 「日本漫畫映畫は軌道に乗らん」 https://t.co/ShmjVZ8WuF

3 0 0 0 映画評論

映画評論 1(9) 1944-09 政岡憲三、瀬尾光世、前田一の記事がある https://t.co/AVwqjTkkwY
九州内陸における地殻活動・構造特性 https://t.co/VkoQqBRb0i
RT @meranenarem: 大阪大学リポジトリ: 『女性における「処女性」に関する臨床心理学的研究』 : 「少女性」との対比から http://t.co/XY2PuI7pp4

お気に入り一覧(最新100件)

【拡散希望】コンテンツ消費における「オタク文化の独自性」の形成過程  一九八〇年代におけるビデオテープのコマ送り・編集をめぐる語りからhttps://t.co/ITNMS7eSdZ 4年前ですが電子公開になったのでこの機会にご笑覧… https://t.co/Zyj6zTJIcu
松永伸太朗・永田大輔 フリーランスとして「キャリア」を積む アニメーターの二つの職業観から https://t.co/GEFOq248Us 松永さんとの共著論文が電子公開されました。フリーランス労働・キャリア・アニメーターに学術的… https://t.co/LKDUHNl0WS
CiNii 論文 -  現代日本における声優の歴史 -声優の誕生と黎明期- https://t.co/tMpzBkrJRt #CiNii 声優史の論文。
『海の神兵』の影絵パートの元ネタとなった童話「ずるいオランダ人」、デジタルコレクションで読めたのか。 https://t.co/sDWaEMdCqB
そういえば、先日はせっかくお誘い頂いたのに、『tt』好きの集まりに参加出来なかったのですが、あの界隈の方々が「飛ぶこと」について拘っておられるのを見ると、これを思い出す。 CiNii 論文 -  『意味の論理学』における「表象」と… https://t.co/yo6JQ45LGG
@diecoo1025 それは2016年です。野矢(2017)で意図していたのは以下の文献です。 https://t.co/3ZprELFes4
CiNii 論文 -  「オタクを論ずること」をめぐる批評的言論と社会学との距離に関して https://t.co/h2wbsT2nrc #CiNii 自分なりにいわゆる論壇的な「社会学」とアカデミックな社会学の関係についてオタク論に限定した形ですが論じた(考えた)論文です。
映画研究者のミツヨ・ワダ・マルシアーノ先生(カールトン大学)が日文研の特集「日本研究の道しるべ」で映画研究の必読文献10冊を紹介しています。あえてすべて英語文献にしているあたりに心意気を感じます(その理由についても最初に明確に述べ… https://t.co/iVdG9ckbn2
CiNii 論文 -  「スター化」する声優 : 日本における「声優」とは何か?(3) https://t.co/2EEx8FsKD4 椎名へきるが「アニメ声優」や「アイドル声優」といった枠組みから外れていったことに、革新性を見いだす論文。
【メモ】いずれ読む CiNii 論文 -  青年期における"恋人を欲しいと思わない"理由と自我発達との関連 https://t.co/gGaKM1flD8 #CiNii
CiNii 論文 -  なぜ論文を〈です・ます〉で書いてはならないのか : 日本語からの哲学・序論(1) https://t.co/S0wLoceNSl #CiNii これ気になる。
軽い告知です。去年書いた死屍累々の中から唯一発表できた文章で御座います。 (https://t.co/KXsl3lCDem)
大阪大学リポジトリ: 『女性における「処女性」に関する臨床心理学的研究』 : 「少女性」との対比から http://t.co/XY2PuI7pp4
CiNii 論文 -  『true tears』にみる富山の風景-アニメと地域表象 http://t.co/zw7I2plsJi

フォロー(2789ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(2639ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @BTsukuba: @yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t…
RT @BTsukuba: @yabadabadoo00 ジャポニカ米はインディカ米と比較してアミロース含量が少なく粘り気が強いせいで米粉や米麺を作っても美味しくない様なので、それが原因の一つだと思われます。 https://t.co/M8KlOKDySs https://t…

665 396 156 150 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…

19 19 19 19 OA 労務統計

RT @t_wak: 数字を拾いながら思ったのだが、昭和戦前期の生活に関して、この資料を活用した研究ってあるのだろうか。どのくらいの身分で給料をいくらもらっている鉄道員が、何畳で家賃いくらの家に住んでいるというデータなのだが。 『労務統計. 昭和7年10月10日現在 第2輯 家…
たとえば、この古川さんの論文:「戦間期オーストリアにおけるナショナルツーリズム : E. ピヒルの思想と活動から https://t.co/VdEZRiRx9Z

53 25 25 25 OA 白い子猫

RT @NIJL_collectors: 中島菊夫(文・画)『白い子猫』(昭和17) 国会デジコレhttps://t.co/NlSVakXiVi 白猫家族との心温まる絵物語。絵も文も、とても良い。 例えば、衰弱する猫「シロ」のため、病院に行く場面 「イツチ ニツ イツチ ニツ…
RT @kyslog: ヒートアイランドについては、涼しい海風が内陸を冷やすのを湾岸の高層ビル群がブロックしているという研究が増えてる印象。 https://t.co/Lj82swBqpQ https://t.co/uhZRFCxNaN https://t.co/Do3bpAN…
RT @baritsu: 現在では、参加人数の把握のためにアプリも使われてる。ただこの荷重を分析した人は高い塔を作るための計算は止めたと「みんなが必要」だからと。伝統行事とテクノロジーの関係、競争や参加を過剰にしないで留めようとするバランスなど物凄く面白かった https://…
RT @tatsuzawa: 渡邉大輔(2014)「 「観客の時代」の子ども:1950年代日本映画における年少観客の受容動向と観客調査」<https://t.co/YxdMlVKbAV>を読んだ。
RT @tatsuzawa: 渡邉大輔(2014)「 「観客の時代」の子ども:1950年代日本映画における年少観客の受容動向と観客調査」<https://t.co/YxdMlVKbAV>を読んだ。
RT @k_tairiku: 防衛白書の地図問題、専門家の間で有名でした。昨年も論文でこれだけ指摘されています。 https://t.co/giDWsDG367 https://t.co/tYBIzKpWpQ
RT @kumagaikazuhimi: 女子大学生における「かわいい」感覚の構造について https://t.co/p0f5JTGxGz
RT @HokkeTaso: 引用元明記します。 https://t.co/BxNsiLjDYq AED:心臓電気活動の計測と電気ショックによる 制御技術 田村悠悟*・秋 山 直 人**
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @sumomodane: 便利な論文発見。恋愛研究について総合的にレビューしている。「女性は街中での恋愛関係化開始を許容していないことを見出した」ワロタ https://t.co/iksIhv64QX
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @pankashi: CiNii 論文 -  実践の記述としての「当事者」の概念分析 https://t.co/K2SHUatFtt #CiNii 「社会学的記述」と概念分析の関連が書かれていた
RT @nami_happy: 公衆衛生上問題になり始めたのは、1950年代後期か。 > 「公衆衛生」22巻12号 (1958年12月)「ゴキブリは,いままで,衛生害虫として一般にはあまり問題とされていなかつたものですが,最近,非常に注目されるようになつてきました」 https…
RT @baritsu: 加賀藩から将軍へ氷を献上したという話があるが、その保存、運搬を担った手木足軽の話。庭園管理もするので怪力、大男が条件で召し抱えの時に試験がある。50貫、80貫(300kg) を持ち上げた逸話とかある。「戦場にては長巻とて太刀を持ち力戦する身分」面白い…
公衆衛生上問題になり始めたのは、1950年代後期か。 > 「公衆衛生」22巻12号 (1958年12月)「ゴキブリは,いままで,衛生害虫として一般にはあまり問題とされていなかつたものですが,最近,非常に注目されるようになつてきまし… https://t.co/GWfd9Yuyxo
RT @HokkeTaso: 引用元明記します。 https://t.co/BxNsiLjDYq AED:心臓電気活動の計測と電気ショックによる 制御技術 田村悠悟*・秋 山 直 人**
調べてみるとカタ・ウパニシャッドに天に逆かさに根を降ろすブラフマンである不死、不敗のアシュヴァッタ樹の伝説があるそうな。もろにアシュヴァッターマンの属性だ。 https://t.co/LhEr56f1SG
RT @seiichitsuchiya: で、ちょうど昨日か、那覇のギャラリーアトスに、若い友人の平良優季の個展を観に行って、家族が一緒だったんだけど、娘が「あー、お父さんの名前が書いてあるー」と、その論集も平良さんのアーティスト資料として、会場に置いてあったんだよね。なんかち…
で、ちょうど昨日か、那覇のギャラリーアトスに、若い友人の平良優季の個展を観に行って、家族が一緒だったんだけど、娘が「あー、お父さんの名前が書いてあるー」と、その論集も平良さんのアーティスト資料として、会場に置いてあったんだよね。な… https://t.co/hBeFEcow2Q
マンガの批評系同人誌ということで思い出したが、これ↓を当時学生だった若い連中たちが共同研究しているのに混ぜてもらって私も一本論考を書いたのだけど、あくまで「研究報告書」なので同人誌じゃないのだけどさ、またやりたいな、と。 https://t.co/jeiW88vVw9
RT @moscowmk23: そもそも米国資本がロシアに与える影響って微妙...。EUの場合は深刻だけど(ロシア領内には5千近くのドイツ資本企業が存在する)、欧州とロシアの制裁はお互いに軽い物にならざる得なかった。欧州からすれば、食料とマーケットがあるロシアと手は切れない。ロ…
RT @HokkeTaso: 引用元明記します。 https://t.co/BxNsiLjDYq AED:心臓電気活動の計測と電気ショックによる 制御技術 田村悠悟*・秋 山 直 人**
RT @HokkeTaso: 引用元明記します。 https://t.co/BxNsiLjDYq AED:心臓電気活動の計測と電気ショックによる 制御技術 田村悠悟*・秋 山 直 人**
Wikipediaの「科学」の頁で語源に触れた部分の出典とされてる論文、あとで読む J-STAGE Articles - 「科学技術」の語源と語感 https://t.co/RCZd4F9heP
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世における曹洞禅者の教養 https://t.co/Y4IUayiUtn #CiNii
RT @RelyingMist: あなたがもしスポーツにもオリンピックにも興味がないなら「赤字になって、税金が上がる」というのが「失敗」でいいんじゃないかと思う。それなら国立競技場にエアコンを付けなかったのはコスト的には削減できているし、選手がいくら不快だろうと川は臭いまんまで…
RT @HarutaSeiro: 渡辺和子先生の「『ギルガメシュ叙事詩』の新文書―フンババの森と人間」『死生学年報2016 生と死に寄り添う』リトン、東洋英和のリポジトリにあるんだ(印刷直前の校正稿のよう)。これは必読。 https://t.co/V4ZWLGtfZE
RT @shinkai35: 以下、金富子先生の「上野流フェミニズム社会学の落とし穴 ─上野─吉見論争とその後を振り返る─」という論文から引用します。 https://t.co/7WCdb6mJZX
RT @shinkai35: 以下、金富子先生の「上野流フェミニズム社会学の落とし穴 ─上野─吉見論争とその後を振り返る─」という論文から引用します。 https://t.co/7WCdb6mJZX

13 1 1 0 OA 岩倉公實記

https://t.co/74ys6LW6Yr https://t.co/38wZo5ClsX 天保15年(1845年)「6月15日、渡来したオランダ国使節が幕府に「福祉の増進」を勧告」福祉は国民の生活を安定させるの意ではなく、オ… https://t.co/95zF5PRv1X
以下、金富子先生の「上野流フェミニズム社会学の落とし穴 ─上野─吉見論争とその後を振り返る─」という論文から引用します。 https://t.co/7WCdb6mJZX
https://t.co/cBqQ0qtjF9 (『砂の女』最後の公文書)の日時(昭和37年2月18日)は、小説の発表年次(昭和37年6月)と同時代に設定されているが、その理由は、作家安部公房の共産党除名(昭和37年2月) と「… https://t.co/esILUTuNrg
RT @ttya70: 拙稿「『教育政治学』の射程――『政治/政治的なるもの』と『教育/教育的なるもの』との区別の導入を通じて」『法政論集』(名古屋大学)第280号、2018年12月、が大学リポジトリで公開されました。こちらからどうぞ →https://t.co/rjWh1Hb…
@_suzuki_o これ、ぼくも勉強中でまだよくわからないんですが、20年前に吉見ー上野論争ってのがあって、おなじ左派でも実証寄りとポモ寄りの人で慰安婦問題について衝突が起きてるらしいんですよね。 https://t.co/7WCdb6mJZX