閔 永基 Min Young Gi (@yonggi623)

投稿一覧(最新100件)

RT @tanakatosihide: 臨床哲学の恩師、本間先生による臨床哲学への決別エッセイ。傑作。... https://t.co/gLzQOB7Bcu
RT @ryusukematsuo: 森川輝一 [2011] 「川崎修『アレント論集』I・IIを読む」『名城法学』60(3-4): 70-52 http://t.co/YWr7szxK2G PDFをDL可能→ http://t.co/DDp97swibx
メモ→「1980年代の日本における新しいタイプの運動の発生と発展、分裂と衰退の過程」/井上治子「『池子の森を守る運動』を通して1980年代日本社会における『新しい社会運動』を再考する1」http://t.co/3RRUkoQyzN
メモ/ 小谷順子「米国における表現の自由とヘイトスピーチ規制 : Virginia v. Black, 123 S. Ct. 1536(2003)判決を踏まえた検討」(PDF) http://t.co/v9TSlkqv9r
メモ/藤井樹也「ヘイト・スピーチの規制と表現の自由――アメリカ連邦最高裁のR.A. V.判決とBlack判決」(PDF) http://t.co/21D4FjjVXL
【備忘録/MLで流れてきた情報】各事故調の概要がよくまとまっているという経済産業調査室・課「福島第一原発事故と4つの事故調査委員会」http://t.co/TROwVWEr

お気に入り一覧(最新100件)

加藤節 [2017] 「戦後日本の政治学と先住民問題――反省をこめて」『北大法学論集』67(6): 250-245 https://t.co/t1Q6OcE2JL

19 0 0 0 OA 非恋愛論

柿並良佑「非恋愛論」(人文学報|ジャン=リュック・ナンシー特集に掲載) https://t.co/cXO79ARuwc #PDF リーダブルで、とりわけ引用の取捨選択が素晴らしい。愛についての「ファースト・キスであるような哲学」(ノヴァーリス)を感じさせる論攷。註の量もすごい。
細谷雄一「キャメロン政権とヨーロッパ統合 : イギリスはEUから離脱するのか (平成二五年度慶應法学会シンポジウム EUの政治・経済秩序)」2014 https://t.co/01GMe6T96H
偏執狂的な腹筋/腹割特集のTarzanを見て、Tarzanから読み解く日本人の身体観、みたいな論文ってあったりするんじゃなかろうかと検索したらすぐに出てきた。藤岡真之「消費社会化と身体観の変容―『Tarzan』の分析から」(2002)https://t.co/omeXek2ckN
臨床哲学の恩師、本間先生による臨床哲学への決別エッセイ。傑作。... https://t.co/gLzQOB7Bcu
CiNii 博士論文 - カール・シュミットの公法理論 : 神学的伝統からの分出としての http://t.co/eD3cszYJG2 #CiNii
具志堅伸隆さんは非学術的・非宗教的なスピリチュアル本300冊から尺度を構成。神による守護、魂の永続性、輪廻、心象の現実化[引き寄せ]、因果応報、人生の意味[すべて必然]という因子を抽出。後ろ三つが主観的幸福感と関連という結果。cf. http://t.co/LPpdsWVAt7
こっそり宣伝しますが、数年前に書いて、刊行計画がとん挫した報告書の原稿を修正した論文が、webで公開されていました。。。。「刊行・公開されている情報のみから3.11前後の演劇界を再現する」 という論文です。ご笑覧くださいませ・・・・・ http://t.co/iMpuQ0bBoV
幻灯『日鋼室蘭首切り反対斗争記録 嵐ふきすさぶとも』第1巻を、8月10日に室蘭市民会館で上映予定ですが、同作品について論じた拙稿「戦後労働運動のメディアとしての幻灯」の電子テキスト版が公開されました。 http://t.co/zKoQ0kYmMj
森川輝一 [2011] 「川崎修『アレント論集』I・IIを読む」『名城法学』60(3-4): 70-52 http://t.co/YWr7szxK2G PDFをDL可能→ http://t.co/DDp97swibx
【GID/TS/TG/TV】畑野とまと「ニューハーフ業界で働く筆者が敢えて言う 「性転換手術」に踊らされる人たち」創 29巻9号 P.122-129 (1999-10) 創出版 http://t.co/9BoOhP35rY
佐々木寛 [2012. 10] 「政治理論における〈核〉の位置づけに関する若干の考察――「3・11」後の政治学のために」『立教法学』(86): 64-93 http://t.co/iZXfRnyLr0 #CiNii
出たのねー。/大阪大学リポジトリ: 日教組教研全国集会において在日コリアン教育はどのように論じられてきたか : 1950・60年代における「民族」言説に注目して http://t.co/cSeHMtrY2l
小泉談話(http://t.co/HnKZxCRjKn)を読み返していたが、思えば同時期に出た五百旗頭真先生の論説「歴史の咎を『戦後責任』で超えるとき」(http://t.co/CAFKo5qy6u)はこれに綺麗に呼応してたな。
【見逃せない紀要論文】昇亜美子「ベトナム戦争をめぐる日本外交―パックス・アメリカーナの変容と日本外交の「戦後」の終わりの始まり」『外交史料館報』第24号(2011年3月)→http://t.co/fYrXvb2k 最新の『外交史料館報』より2つ目の紹介。
【見逃せない紀要論文】高橋和宏「ドル防衛と日米関係―一九六三-一九六五」『外交史料館報』第24号(2011年3月)→http://t.co/GFnFFLyh 重要ながら他のテーマと比べると圧倒的に歴史研究が少ない戦後日本の「経済外交」を取り扱ったと貴重な研究。
【見逃せない紀要論文】中島琢磨「沖縄返還交渉の「第二ラウンド」―一九六九年六月~七月」『龍谷法学』第44巻第1号(2011年7月)→http://t.co/o91mDw2L この数年、沖縄返還関連で中島さんは論文量産中ですが、いずれも細かさがすごい。
【見逃せない紀要論文】小宮京「第五次吉田茂内閣期の政治過程―緒方竹虎と左派社会党を中心に」『桃山法学』第18号(2011年10月)→http://t.co/zOt30mn5 大学に入っていない紀要なので、ILLで複写依頼を先ほど出したところだが、著者名と題名だけでグッとくる。

フォロー(300ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @NakanishiyaSh: CiNii Books - 社会問題の変容 : 賃金労働の年代記 https://t.co/OBG0kBW5wb #CiNii
RT @takumi_itabashi: 高橋信行「ルドルフ・スメント:「統合理論」事始め」『書斎の窓』2013.5月号(No.624) https://t.co/Wc1TlXGnkO
高橋信行「ルドルフ・スメント:「統合理論」事始め」『書斎の窓』2013.5月号(No.624) https://t.co/Wc1TlXGnkO
「時代」の章は、法制史学会の「シンポジウム 法学における歴史的思考の意味」( https://t.co/S8LLUzKoho )での樋口陽一さんのご報告と読み合わせると面白いのではないかと。 https://t.co/KxOxOtY7Xc
RT @kasamashoinRS: 森本 浩雅 -  翻刻『法明童子虵害遁帝位ニ至物語』(1) https://t.co/TGLUvPR46L
RT @kasamashoinRS: ニホンザリガニの博物学的知見VIII―江戸時代の浮世絵に描かれたニホンザリガニ― https://t.co/agxxMrIuZN
この博論の書籍化だな。要旨PDFあり。 丸亀裕司「公職選挙に見るローマ帝政成立」(2015) https://t.co/HpPT0i1Y39
RT @contractio: “佐々木斐夫(1965)「知識社会学の方法についての一考察 : 思想史に関連しての粗描 (<特集> 社会学の方法)」 社会学評論 15(2) - CiNii” https://t.co/H7t9rnlBH3 #PTS #知識社会学
書き忘れていたが,SlaughterのNew World Orderは刊行直後に名古屋の(当時は東洋)三浦先生が『国際政治』で書評なさっている.さすがである.https://t.co/CVYtTwfpBL
CiNii論文 山中智省「〈富士見文庫〉検証 : ライトノベルとジュブナイルポルノの"源流"をめぐって」コンテンツ文化史研究 (10・11), 39-55, 2017-03 https://t.co/4QaCFGszmE
RT @Ayukawa_Reiji: こっちはハッピーサイエンスユニバーシティの学生(仮)だけだwwwwwwwwwwwwwwwwwww https://t.co/ClvJvxs72M
RT @Ayukawa_Reiji: J-STAGEにwwwwwwwwwwハッピーサイエンスユニバーシティのwwwwwwwwwwwww学生(仮)のwwwwwwwwwwwwww論文がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww載ってるwwwwwwwwwwwwwwww htt…
RT @NakanishiyaSh: CiNii Books - 社会問題の変容 : 賃金労働の年代記 https://t.co/OBG0kBW5wb #CiNii
いつも授業後に質問に来てくれる学生さんに教えてもらった論文、半分くらいまで読了。いろいろ知らなかったことがあり勉強になる。 CiNii 論文 -  拒否されたアイデンティティ--「ハルプユーデ」としてのアドルノ https://t.co/j2nSELAhki #CiNii
RT @gilledwhale: 木下千花『溝口健二論 映画の美学と政治学』の書評を書きました。https://t.co/AS6iNxGaZl
RT @info_fukushima: 学術の動向 Vol. 22(2017) No. 4 ‹特集› 福島原発災害後の環境と地域社会 ―放射線の影響に関する研究を中心に― https://t.co/PLoL5e3NOR 被災地住民と避難者が抱える健康不安 清水奈名子 ht…

フォロワー(621ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

通勤読書。 / “岡本英明(1970)「ボルノウの教育人間学について」教育哲学研究 22 - CiNii” https://t.co/wCKMs1FLTO #ボルノー #trust
RT @NakanishiyaSh: CiNii Books - 社会問題の変容 : 賃金労働の年代記 https://t.co/OBG0kBW5wb #CiNii
RT @takumi_itabashi: 高橋信行「ルドルフ・スメント:「統合理論」事始め」『書斎の窓』2013.5月号(No.624) https://t.co/Wc1TlXGnkO
高橋信行「ルドルフ・スメント:「統合理論」事始め」『書斎の窓』2013.5月号(No.624) https://t.co/Wc1TlXGnkO
RT @odg1967: 「時代」の章は、法制史学会の「シンポジウム 法学における歴史的思考の意味」( https://t.co/S8LLUzKoho )での樋口陽一さんのご報告と読み合わせると面白いのではないかと。 https://t.co/KxOxOtY7Xc
昼食へ。もう一回読む。 佐々木斐夫(1965) 「知識社会学の方法についての一考察 : 思想史に関連しての粗描 (<特集> 社会学の方法)」 社会学評論 15(2) https://t.co/TpJAXvpopI
CiNii論文 山中智省「〈富士見文庫〉検証 : ライトノベルとジュブナイルポルノの"源流"をめぐって」コンテンツ文化史研究 (10・11), 39-55, 2017-03 https://t.co/4QaCFGszmE
RT @NakanishiyaSh: CiNii Books - 社会問題の変容 : 賃金労働の年代記 https://t.co/OBG0kBW5wb #CiNii
“佐々木斐夫(1965)「知識社会学の方法についての一考察 : 思想史に関連しての粗描 (<特集> 社会学の方法)」 社会学評論 15(2) - CiNii” https://t.co/H7t9rnlBH3 #PTS #知識社会学
いつも授業後に質問に来てくれる学生さんに教えてもらった論文、半分くらいまで読了。いろいろ知らなかったことがあり勉強になる。 CiNii 論文 -  拒否されたアイデンティティ--「ハルプユーデ」としてのアドルノ https://t.co/j2nSELAhki #CiNii

18 6 5 0 ゾンビ学

RT @animemitarou: 『ゾンビ学』(人文書院)は、全国76館の大学附属図書館に配架されています!!徐々に徐々に配架館が広がってきています(^^)学生さん、卒論の構成の参考にもできますよ! CiNii 図書 - ゾンビ学 https://t.co/CrcheOODP…
とりあえず講義前にこれを再読しておこう。 / “佐藤郁哉(1991)「主体と構造:トマスおよびズナニエツキの「状況の定義」論をめぐって」 社会学評論 41(4). - CiNii 論文” https://t.co/lZhGSqbAsu #PTS
RT @matiasauquebaux: @asarin @marxindo 色々あってこういう誌上討論とかにもなりました。https://t.co/ucrM3mA4U6 https://t.co/LoFUZTAwjJ
RT @matiasauquebaux: @asarin @marxindo 色々あってこういう誌上討論とかにもなりました。https://t.co/ucrM3mA4U6 https://t.co/LoFUZTAwjJ
RT @gilledwhale: 木下千花『溝口健二論 映画の美学と政治学』の書評を書きました。https://t.co/AS6iNxGaZl