かじもとさん(v.o.c / 渡.辺.曜) (@kajimoto_san)

投稿一覧(最新100件)

“現代フェミニズム理論における一動向” / “https://t.co/B0DMuFzY4A” https://t.co/4W0muZeF3R
RT @sug100foroba: @rei10830349 @557dg4 教えてくれて有難うございます リハビリ医学会の医療安全講習で海保先生のこのお題が口頭指示の不確かさの例として使われていたのを私が見たのが始まりですね こりゃ、言語の決定不十分のテーゼを説明する例題…
RT @A_laragi: CiNii 論文 -  ステレオタイプと差別 : トランスジェンダー差別に対する憲法学的考察 (西村裕三先生退職記念号) https://t.co/QDeLtIUP3R #CiNii
RT @rei10830349: 発達心理学では、定型発達は言語的理由付けを伴わない直感的な「心の理論」を発達的前提に、その後で言語的理由付けを伴う「心の理論」を形成するのに対し、発達障害者は直感的な「心の理論」を欠いたまま言語的理由付けによる「心の理論」を形成することが示唆さ…
RT @LGBTQA_Article: 【TG/GID/スポーツ】柳澤康子「スポーツ研究入門 性同一性障害・トランスジェンダー競技者の抱える問題」現代スポーツ評論 25号 pp.146-153 (2011-11) 創文企画 https://t.co/80KMz4AQp6
RT @LGBTQA_Article: 【GID/TS/TG/TV】畑野とまと「「女装で解雇」は無効! 性同一性障害、私の場合 何が変わった? 性別変更と就職事情」創 32巻7号 P.84-90 (2002-08) 創出版 https://t.co/MalzkCU9QB
RT @makimuuuuuu: 「男女の服装の違いは何から来てるのか」について、わたしが好きな本を二冊紹介します
RT @LGBTQA_Article: 【GID/ガイドライン】塚田 攻「性同一性障害の理解のために : ガイドラインを中心に」精神神經學雜誌 109巻2号 pp.173-178 (2007-02-25) 日本精神神経学会 https://t.co/ZWAQ80dZsh
RT @A_laragi: フェミニズムと知識/言語の社会学 : 江原由美子「権力作用」論の再考をとおして https://t.co/hKts8fJ5PU
RT @A_laragi: CiNii 論文 -  「男女共同参画」における「男性にとっての利益」?(2005年度男女共同参画政策推進のための研修事業) https://t.co/RVowzVB2AZ #CiNii
RT @A_laragi: CiNii 論文 -  イギリス女性学の諸相(その1)(批評と紹介) https://t.co/otcQegP0C6 #CiNii
RT @kida_yusuke: 男の子プリキュア爆誕のニュースを見て、反射的にCiNiiでプリキュア研究を検索した女子大教員。文化遺産研究で有名な木村至聖先生の論文を見つけてしまう。 CiNii 論文 -  女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会的規範 : 『プリキュア』…
初音ミクは〈新しい天使〉か ベンヤミン『複製技術時代の芸術作品』のアクチュアリティ / “ja” https://t.co/y4eDkxdUDP
CiNii 論文 -  平田メソッドは初音ミク!? : 「関係性の演劇」から「ロボット演劇」へ (特集 この小劇場を観よ!2013) https://t.co/D5gcvhKqXZ #CiNii
この論文の後半部分で、フィクション等による間接接触や情報環境の変化が偏見、差別の低減に効果があるとする研究結果が紹介されてます。/ 差別・偏見研究の変遷と新たな展開 / “ja” https://t.co/Rz0h8kxKYR
RT @Cristoforou: 大ウソですね。ざっさくプラスによると1994年から日本の大学で研究されてます。/CiNii 論文 -  ポリティカル・コレクトネス論争に関する研究ノート https://t.co/WAWFg8v6sk #CiNii https://t.co/A…
差別・偏見研究の変遷と新たな展開 / “ja” https://t.co/Rz0h8kxKYR
今世界で無意識下の差別に着もしてるのってこの論文で書かれてるような研究の潮流も関係してるのかな。/ 差別・偏見研究の変遷と新たな展開 / “ja” https://t.co/Rz0h8kxKYR
後半でメディアによる間接接触や情報環境の変化が差別・偏見の低減に効果があるとする研究結果が紹介されてるのですが評価できるほどの知識が無いのでどなたかご教示ください。 / 差別・偏見研究の変遷と新たな展開 / “ja” https://t.co/Rz0h8kxKYR
RT @frroots: 上谷さんの江原論。 フェミニズムと知識/言語の社会学 -江原由美子「権力作用」論の再考をとおして  https://t.co/77wSCw66b9
後半部分で、フィクション等による間接接触や情報環境の変化が偏見、差別の低減に効果があるとする研究結果を紹介してる。 / 差別・偏見研究の変遷と新たな展開 / “ja” https://t.co/Rz0h8kxKYR
読んでる / 差別・偏見研究の変遷と新たな展開 / “ja” https://t.co/Rz0h8kxKYR
差別・偏見研究の変遷と新たな展開 / “ja” https://t.co/Rz0h8kxKYR
差 別 を語 る とい う こ と / “差 別 を語 る とい う こ と 好 井 裕 明* 差 別 を語 る とい う こと.こ れ は差 別 す る こ とで もな い し,差 別 につ い て語 る こ とで もない.本…” https://t.co/9ivKLwTxD1
書評『差別論l 偏見理論批判』佐藤裕著 / “ja” https://t.co/wgrz8iMJgu
RT @shibuya1972: WANによる配信があるようですが、澁谷の個人報告は配信されません。ご関心のある方は会場においで下さい。来れない方は、おおむね以下の論文と同じような話をするのでご覧下さい。 →「「フェミニスト男性研究」の視点と構想――日本の男性学および男性研究…
RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、憲法9条の平和主義は単なる理想論とか「宗教」だと思ってる? ゲーム理論的に考えてみて。自発的な戦争放棄を宣言するのは安全保障のジレンマを回避するためだよ? https://t.co/j4thYOZXCG https://t.…
RT @han_org: この論文も誤字脱字がホント多くてね。もうなんか、自分には校正の機能が備わっていないんだろうなと。/J-STAGE Articles - 日本における排外主義の規定要因 : 社会意識論のフレームを用いて https://t.co/N6oDF2SNAq
RT @Erinadinfinitum: CiNii 論文 -  女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会的規範 : 『プリキュア』シリーズを手がかりに https://t.co/iTiq9bs38l #CiNii 途中まで結構よかったんだけど、途中からどんどん失速していった
RT @EbMdTFbCJsOf3DY: 男性学研究者の多賀太先生の『教育における「男性」研究の視点と課題』という論文。 男子教育を考える際にとても参考になりました。 #ツイッターでメンズマーチ https://t.co/uLWRaXJ28j
RT @animemitarou: 「先行研究を調べなさい」と言われて途方に暮れているそこのあなた!こちらの「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」をぜひご覧ください(^_^)「ゾンビ」の先行研究探しを例に、詳細解説!!「ゾンビ」をあなたの好きな言葉に入れ替えれば、きっと先行研究が…
書評 / “江原由美子著 フェミニズムと権力作用” https://t.co/KliiCQhi0h
RT @shigekzishihara: 広重 佳治(1995) 入眠期の主観的体験, 生理心理学と精神生理学, 13(2) https://t.co/fXUGe65eYL
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…
RT @ryuhokataoka: 太陽活動の低下と寒冷化の相関が紅葉からわかるというクールな研究。元論文は青野&谷2014 https://t.co/yr7ORBVi9Z →京都の紅葉から千年超の気温分析 https://t.co/WyCuFWfmhG
RT @diveintocloud: あやしげなまとめなんかよりこれ読んだ方が良いな:CiNii 論文 -  キャメロン政権とヨーロッパ統合 : イギリスはEUから離脱するのか (平成二五年度慶應法学会シンポジウム EUの政治・経済秩序) https://t.co/b752NA…
RT @yaoki_dokidoki: “CiNii 論文 -  モーラと音節の普遍性(<特集>音節とモーラの理論)” https://t.co/J6x9DFLbxd #linguistics
RT @yryrrrrryryr: 「アタック25の最適戦略」という、解答が分かってもあえて答えない方が良い(どのパネルを取っても期待値が下がる)局面について検討している論文が興味深い。例えば1問目にパネルとった人は、2問目にはあえて答えない方が良いらしい https://t.…
RT @kaikoen: 論文「標準的なゲームプレイヤにとって自然に見える疑似乱数列の生成法」、めっちゃ面白え! 「数学的に正しく生成された乱数」と「プレイヤーが考える公平な乱数」って結構違うんだぜ!という話を、認知科学や心理学のアプローチで解説してる論文。 https://t…
“CiNii 論文 -  音楽鑑賞と知覚のマルチモダリティ” http://t.co/s7ms6hdtj0
“CiNii 論文 -  「反本質主義」という語り方 : その特徴,限界,可能性(<特集>家族とその社会的生活世界の探求)” http://t.co/GGGZjhQp4O
RT @ja_bra_af_cu: @ja_bra_af_cu 「認知言語学の英語教育への応用 (日英語比較へ向けて)」 http://t.co/1dnBeYlXa0
RT @yaoki_dokidoki: 撥音がモーラからシラブル化するという議論 / “CiNii 論文 -  子どもの歌における撥音「ん」のモーラ処理 : 「ん」の配置、シラブル化の様相をめぐって” http://t.co/ijaDIQxqCx #music #study
「読書における熱中状態の定義・観測手法構築」 / “The 28th Annual Conference of the Japanese Society for Artificial Intelligence, 2014 2D4-O…” http://t.co/nrHVxrsoza
“CiNii 論文 -  〈絶対旋律〉の系譜学 : ヴァーグナーからハウアーヘ” http://t.co/N0qhbAIRdB
“CiNii 論文 -  音楽評論論文にみる作曲家の感性的特徴 : 計量分析を用いた感性語の抽出” http://t.co/eCWWcWRp3g
RT @yz_xnaga: CiNii 論文 -  作曲者意図とリスナーの特性による楽曲印象の比較 http://t.co/YlliWHIfRy #CiNii
“CiNii -  アフリカ音楽分析 : ジャズのルーツとしてのポリリズムと音律 (音楽表現学科特集号)” http://t.co/Wh5Zx2TeMD
RT @yz_xnaga: @kajimoto_san 黒い音については、ちょい難いですけど、コチラ http://t.co/Gxk5xQiX3E も参考になりますよ! タイトルにジャズってついてますけど、ヒップホップについても根は同じなはず。音質も大事ですけど、ビートパターン…
“歴 史 認 識 と 歴 史 叙 述 の あ い だ 以 下 の 文 章 は 、 二 〇 〇 五 年 五 月 十 五 日 に 1 橋 大 学 に お い て 開 催 さ れ た 日 本 哲 学 会 大 会 の シ ン ポ ジ ウ …” http://t.co/nvf2vyFgkL
RT @shigekzishihara: CiNii 論文 -  仮想的な添い寝者を伴う没入型絵本読み聞かせシステム http://t.co/okikjcELuR #CiNii
RT @gokiniiri: CiNii 論文 -  マイクロブログの投稿時間に着目したユーザの職業推定に関する研究 http://t.co/wOQVVOr0Nz
“CiNii 論文 -  90年代おじさんの歌えない若者の歌〜その2 : 弱化モーラによる配字シンコペーションとおじさんの音楽情報処理” http://t.co/K7R6UBz0qm
RT @yaoki_dokidoki: 「60〜90年代の日本のポピュラーソングのリズムを日本語の音数律にしたがって統計分析し、年代ごとのパターンの特徴」「3文字文節が拍節的にどう処理されてきたか」「これは小泉文夫によってすでに提起」 http://t.co/2CImLB1t7…
後でよむ / “CiNii 論文 -  Jポップに見る男と女の言説 平成の若者の「こころもとなさ」(Part 1) (<特集> ジェンダー〜いま,"男らしさ""女らしさ"とは〜)” http://t.co/yFHXHDLrfa

お気に入り一覧(最新100件)

@rei10830349 @557dg4 教えてくれて有難うございます リハビリ医学会の医療安全講習で海保先生のこのお題が口頭指示の不確かさの例として使われていたのを私が見たのが始まりですね こりゃ、言語の決定不十分のテーゼを… https://t.co/i8LeyZ15Jy
ちなみに湯川先生は、先年アメリカの電車史を手際よく『運輸と経済』にまとめられました。これは、アメリカの強い影響を受けた日本の電車史に興味のある人にも必読です。今年出る予定の本に再録される予定があるとも聞いています。 https://t.co/cH9BxOV54k
CiNii 論文 -  ステレオタイプと差別 : トランスジェンダー差別に対する憲法学的考察 (西村裕三先生退職記念号) https://t.co/QDeLtIUP3R #CiNii
発達心理学では、定型発達は言語的理由付けを伴わない直感的な「心の理論」を発達的前提に、その後で言語的理由付けを伴う「心の理論」を形成するのに対し、発達障害者は直感的な「心の理論」を欠いたまま言語的理由付けによる「心の理論」を形成す… https://t.co/HVunay0Hd5
CiNii 論文 -  スポーツにおける「性別問題」 : 「女性」アスリートに向けられるまなざし https://t.co/xpQrRAWql0 #CiNii
フェミニズムと知識/言語の社会学 : 江原由美子「権力作用」論の再考をとおして https://t.co/hKts8fJ5PU
CiNii 論文 -  「男女共同参画」における「男性にとっての利益」?(2005年度男女共同参画政策推進のための研修事業) https://t.co/RVowzVB2AZ #CiNii
CiNii 論文 -  イギリス女性学の諸相(その1)(批評と紹介) https://t.co/otcQegP0C6 #CiNii
上谷さんの江原論。 フェミニズムと知識/言語の社会学 -江原由美子「権力作用」論の再考をとおして  https://t.co/77wSCw66b9
WANによる配信があるようですが、澁谷の個人報告は配信されません。ご関心のある方は会場においで下さい。来れない方は、おおむね以下の論文と同じような話をするのでご覧下さい。 →「「フェミニスト男性研究」の視点と構想――日本の男性学… https://t.co/8tt348yb4M
お兄ちゃん、憲法9条の平和主義は単なる理想論とか「宗教」だと思ってる? ゲーム理論的に考えてみて。自発的な戦争放棄を宣言するのは安全保障のジレンマを回避するためだよ? https://t.co/j4thYOZXCG https://t.co/CnqT2pJy9b
この論文も誤字脱字がホント多くてね。もうなんか、自分には校正の機能が備わっていないんだろうなと。/J-STAGE Articles - 日本における排外主義の規定要因 : 社会意識論のフレームを用いて https://t.co/N6oDF2SNAq
CiNii 論文 -  女児向けアニメにみる新自由主義時代の社会的規範 : 『プリキュア』シリーズを手がかりに https://t.co/iTiq9bs38l #CiNii 途中まで結構よかったんだけど、途中からどんどん失速していった
男性学研究者の多賀太先生の『教育における「男性」研究の視点と課題』という論文。 男子教育を考える際にとても参考になりました。 #ツイッターでメンズマーチ https://t.co/uLWRaXJ28j
「先行研究を調べなさい」と言われて途方に暮れているそこのあなた!こちらの「資料のえじき ―ゾンビな文献収集」をぜひご覧ください(^_^)「ゾンビ」の先行研究探しを例に、詳細解説!!「ゾンビ」をあなたの好きな言葉に入れ替えれば、きっ… https://t.co/ichYzmlpOG
"それは、未開の野蛮な風俗を紹介するという一見博物学的体裁をとりながら、その内実は男性の性的嗜好に奉仕することを目的に撮影された…これらのヌード写真を飾る女性たちは、かならず裸体の上半身をあらわにし、あきらかに「絵画的に」つくられ… https://t.co/94PXXpLliV
"本稿では、二十世紀を通してアメリカの「科学」雑誌『ナショナル ジオグラフィック』(National Geographic)に現れた海女の姿から、性的視線を内在させるオリエンタリズムの形成について考察する。" https://t.co/CTgS0dU95z
ちょっと前に鳥羽の海女萌え絵が炎上しましたが、あれをどう見るべきかというガイドラインは、すでにこうした研究の中で示されています。@MyoyoShinnyo https://t.co/CTgS0dU95z
コロニアリズムからジェンダーの観点への転用ですと、例えばこういったもの 甦る戦前の〈海女〉 : 絵葉書に写る〈眼差し〉の社会的変遷 https://t.co/C3vYzvhKPC @MyoyoShinnyo
「下方婚」うんぬん言ってる論文これしか見つからないなあ 読んでみるよ CiNii 論文 -  労働市場における格差と結婚を通じた階層選別 https://t.co/E6JQ1Gw0Qq #CiNii
スサノオ系・熊野系・八幡系の神社は被災を免れている傾向が強かったという調査結果 https://t.co/FRGVjWaD1V
太陽活動の低下と寒冷化の相関が紅葉からわかるというクールな研究。元論文は青野&谷2014 https://t.co/yr7ORBVi9Z →京都の紅葉から千年超の気温分析 https://t.co/WyCuFWfmhG
あやしげなまとめなんかよりこれ読んだ方が良いな:CiNii 論文 -  キャメロン政権とヨーロッパ統合 : イギリスはEUから離脱するのか (平成二五年度慶應法学会シンポジウム EUの政治・経済秩序) https://t.co/b752NA89gH #CiNii
わたくし「早稲田文学」に、『若者は存在しない オタクのまま老いるということ』という文章を書いてます。これもう6年前かー。 https://t.co/8GGmwaOrHI
“CiNii 論文 -  モーラと音節の普遍性(<特集>音節とモーラの理論)” https://t.co/J6x9DFLbxd #linguistics
「アタック25の最適戦略」という、解答が分かってもあえて答えない方が良い(どのパネルを取っても期待値が下がる)局面について検討している論文が興味深い。例えば1問目にパネルとった人は、2問目にはあえて答えない方が良いらしい https://t.co/6o6t4Fmvqs
なにこれ面白そう>CiNii 論文 -  歌詞に見る原因・理由表現--なぜノデはJポップに嫌われるのか http://t.co/KNpKC9ic2P #CiNii
安心の木村直弘クオリティ | CiNii 論文 -  〈絶対旋律〉の系譜学 : ヴァーグナーからハウアーヘ http://t.co/tSji0AcsH6 #CiNii
いわゆるクラシック限定だけど、めっちゃおもろいな、コレ | CiNii 論文 -  音楽評論論文にみる作曲家の感性的特徴 : 計量分析を用いた感性語の抽出 http://t.co/yLkoQUQu7X #CiNii
“CiNii 論文 -  音楽評論論文にみる作曲家の感性的特徴 : 計量分析を用いた感性語の抽出” http://t.co/JmFsumS3a0
CiNii 論文 -  作曲者意図とリスナーの特性による楽曲印象の比較 http://t.co/YlliWHIfRy #CiNii
@kajimoto_san 黒い音については、ちょい難いですけど、コチラ http://t.co/Gxk5xQiX3E も参考になりますよ! タイトルにジャズってついてますけど、ヒップホップについても根は同じなはず。音質も大事ですけど、ビートパターンも大事だと思います
皆さんの好きそうなやつ / “jsai2014:1K5-OS-07b-3 和声学に基づく自動作曲システム"CMY"” http://t.co/JRzhhXasnv
“CiNii 論文 -  赤文字系雑誌の80年代とその変容 : 雑誌『CanCam』を中心に” http://t.co/P68YhDVJo0

フォロー(3729ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【LGBT/法】矢島正見「第8章 性的マイノリティの人権保障 : 国際人権法を素材として」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.586-616 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
【TS/TG/TV】鶴田幸恵「第7章 女装者との差異を語る : 「TS/TGであること」をする実践」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.557-585 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
日本で総称文の意味論についてまとまっているのは、和泉悠. 2018. 「総称文とセクシャルハラスメント」『哲学』, 69, 32-43. かな。ほかは無知ゆえしらない。 https://t.co/RdOZVtd3qY
【LG/TG/TV】村上隆則ほか「第6章 戦後日本の雑誌メディアにおける「男を愛する男」と「女性化した男」の表象史」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』 P.519-556 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
【L】杉浦郁子「第5章 1970,80年代の一般雑誌における「レズビアン」表象 : レズビアンフェミニスト言説の登場まで」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』P.491-518 (200… https://t.co/el77YYMqxQ
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
ガラス自体は紀元前2500年ぐらいまで遡れるらしいけれど、 https://t.co/ElGo6CNr9F
【TG/TV】矢島正見「第4章 会員名簿からの演劇研究会会員43名の考察」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.472-490 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
RT @keigomi29: 元首相のソーラーシェアリングに関する発言が話題ですね。この分野は実践が先行して研究が追いついてないのですが、こんな日本語論文は出ててアブスト読めます。 制約条件を考慮したソーラーシェアリングの導入ポテンシャル評価~関東地方におけるケーススタディ~…
【TG/TV】三橋順子「第3章 「性転換」の社会史(2) : 「性転換」のアンダーグラウンド化と報道」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.436-471 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
【TG/TV】三橋順子「第2章 「性転換」の社会史(1) :日本における「性転換」概念の形成とその実態,1950~60年代を中心に」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』P.397-435 https://t.co/H9qsSqJU7I
【TG/TV】三橋順子「第1章 現代日本のトランスジェンダー世界 : 東京新宿の女装コミュニティを中心に」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.355-396 https://t.co/H9qsSqJU7I
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
【TG/TV】杉浦郁子ほか「第3章 女装者愛好男性A氏のライフヒストリー」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.245-352 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
RT @monogragh: 篠原一インタビュー「市民と市民の政治学――篠原一氏にきく」(1987)を興味深く読む。自身の学問・行動をふり返ったもの。当時62歳。 https://t.co/vTOpVquSEZ
音楽の専門家を目指す人達への音響教育 (<小特集>音響教育の現状と展望) https://t.co/45y5PWE2Tv
【TG/TV】杉浦郁子ほか「第2章 美島弥生のライフヒストリー」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.129-243 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
【TG/TV】杉浦郁子ほか「第1章 松葉ゆかりのライフヒストリー」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.21-127 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
【LG/TS/TG/TV/他】矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
【GID】谷口功一「「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」の立法過程に関する一考察」法哲学年報 Vol.2003 (2004) P.212-220,226 https://t.co/bqpvOR501r
RT @monogragh: 篠原一インタビュー「市民と市民の政治学――篠原一氏にきく」(1987)を興味深く読む。自身の学問・行動をふり返ったもの。当時62歳。 https://t.co/vTOpVquSEZ
RT @monogragh: 篠原一インタビュー「市民と市民の政治学――篠原一氏にきく」(1987)を興味深く読む。自身の学問・行動をふり返ったもの。当時62歳。 https://t.co/vTOpVquSEZ
@k2gtr >その大元の薬が認可されている 失礼、狭心症の薬としては失敗だったんですな。他の目的(前立腺肥大症に伴う排尿障害)で認可されたのは2014年だからずっと後でした。 https://t.co/ZgsbTm5a8q
修道院手話の疑問表現にみる文法化―ドイツ・オランダ・日本のフィールドワークから― https://t.co/t9C62SfI6O
【LG(B)/キリスト教】芳賀 力「同性愛を巡る組織神学者の見解」紀要 2巻 p.75-88 (1999-03-20) 東京神学大学 https://t.co/4DBS3Obqam [PDF][情提]
斎藤清二「ナラティブ・ベースト・メディスン再論」富山大学保健管理センター https://t.co/WtcNvmZSbF
【G(L)/キリスト教】小林昭博「男と男が寝るのは罪か? : 一コリント6:9におけるAPΣENOKOITAI」神學研究 54巻 p.15-29 (2007-03) 関西学院大学 https://t.co/FAHFy5nalh [PDF][情提]
RT @twremcat: とりあえずこの2本: https://t.co/vBa7JtgeIG 松田 茂樹, 鈴木 征男 (2001) 夫婦の労働時間と家事時間の関係 _家族社会学研究_ 13(2) https://t.co/cSMEu6nkJv Tsuya NO + B…
RT @cds190: https://t.co/tcqzXb4rux 原因なの?結果なの? 地軸の傾きと歳差・離心率、大気二酸化炭素濃度の変化がもたらす南半球 高緯度における温暖化と気候フィードバックの違い https://t.co/mmIHf2SSYa 地球温暖化で地…
【LGBTQA】小坂啓史「社会的排除と包摂についての社会意識的基盤 : 排除の対象と社会政策意識に関する実証的研究」愛知学泉大学コミュニティ政策学部紀要 8巻 p.93-112 (2005-12) 愛知学泉大学 https://t.co/Ytjt3JGKdq [PDF][情提]
【G(L)/キリスト教】辻 学「「ソドムの罪」は同性愛か : 「他の肉を追い求める」(ユダ7節)をめぐって」関西学院大学キリスト教学研究 2巻 p.5-18 (1999-03-24) 関西学院大学 https://t.co/tM16btYmIP [PDF][情提]
【GID】小嶋 剛ほか「性同一性障害における音声外科手術 -Female-to-Male症例に対する甲状軟骨形成3型について-」耳鼻咽喉科臨床 Vol.101 (2008) No. 1 P 39-43 https://t.co/VWCpaYzn4K [PDF]
【GID】柴田憲一ほか「性転換術後,経口避妊薬内服中に発症した脳静脈洞血栓症の1例」脳卒中 Vol.32 (2010) No.2 P.179-184 https://t.co/Ltao969I08 [PDF]
【GID/SRS(GRS)】原科孝雄「“性同一性障害と性転換手術”」日本外科系連合学会誌 Vol.26 (2001) No.2 P.290 https://t.co/67CBVl46X6 [PDF]
【GID】加藤 慶「新聞メディアにおける性同一性障害表象」技術マネジメント研究 Vol.5 (2006) No.1 P.55-65 https://t.co/DVndZjuftw [PDFリポジトリ]
【GID】河村洋子ほか「性同一性障害者の脳梁のMRI正中矢状断の性差」医用電子と生体工学 Vol.39 (2001) No.Supplement P.408 https://t.co/4Bkp8mVnY2 [PDF]
【AID/L】柘植あづみ「精子・卵子・胚提供による生殖補助技術と「家族」」家族社会学研究 Vol.15 (2003-2004) No.1 P.48-54 https://t.co/AXiwxYnZQ8 [PDF_J-STAGE]
【Gender】舘 かおる「大学における教養教育とジェンダー : 女性学・ジェンダー論講座による「知」の転回」教育学研究 Vol.66 (1999) No.4 P.406-416 https://t.co/uakGYI45vo [PDF]
RT @oono_n: ジ ェ ン ダ ー 学 と 生 物 学 の 対 話-身 体 ・性差 ・ジェンダー女 と男 はどうちがうのか? -生物 学 的視 点 か らの アプローチ https://t.co/k2EOQ5l03p
【Gender】伊藤公雄「男性の視点からのジェンダー研究の可能性」日本ジェンダー研究 Vol.1998 (1998) No.1 P.a2 https://t.co/d9NhR8yMU4 [PDF]
佐々木昌雄「『アイヌ学』者の発想と論理」『北方の古代文化』(毎日新聞社)1974年:https://t.co/RZ32pTuOkL #アイヌ #Ainu
【Gender/Sexuality/Law】住吉雅美「統一テーマ「ジェンダー、セクシュアリティと法」について」法哲学年報 Vol.2003 (2004) P.1-6,236 https://t.co/yR0wlcWzZB [PDF]
上記の「元から水没する地域に建ててしまった」説。 神戸大学の吉岡政徳氏(オセアニア地域史研究者)が『ツバルにおける海面上昇問題』として出してます。 https://t.co/2Hcpb721Jz
RT @twremcat: とりあえずこの2本: https://t.co/vBa7JtgeIG 松田 茂樹, 鈴木 征男 (2001) 夫婦の労働時間と家事時間の関係 _家族社会学研究_ 13(2) https://t.co/cSMEu6nkJv Tsuya NO + B…
とりあえずこの2本: https://t.co/vBa7JtgeIG 松田 茂樹, 鈴木 征男 (2001) 夫婦の労働時間と家事時間の関係 _家族社会学研究_ 13(2) https://t.co/cSMEu6nkJv Ts… https://t.co/1MvmB9Gf78
慢性疼痛編第3話が出版(˙▿˙)y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第3回「プラセボ反応とノセボ反応の話②」 地域リハ2017;12:1036-1043. https://t.co/W82txYxEdS
【Gender/Reproductive Rights】堀口悦子「条約とリプロダクティブ・ライツ : 特集2 女性差別撤廃条約と日本女性をめぐる今日的問題」国際女性 Vol.11 (1997) No.11 P.166-169… https://t.co/jzWQCeK4J3
【Queer理論】釜野さおり「日本における家族研究 : クィア・スタディーズの視点からのサーベイ」家族社会学研究 Vol.21 (2009) No.2 P.188-194 https://t.co/JLnvhj0SGx [PDF]
大平英樹先生他の座談会「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」めっちゃ面白かったし勉強になった。サイコロジストは全員、これ読んだほうがいいと思うよ。大平英樹先生は私が大尊敬する心理学者だが、知識の深さと頭の良さと言語能力… https://t.co/Vrvva7uIPa
【TG/GID/トイレ・浴場・公共空間問題】村田陽平「日本の公共空間における「男性」という性別の意味」地理学評論 Vol.75 (2002) No.13 P.813-830 https://t.co/ryoUdXnWel [PDF]
慢性疼痛編第2話が出版(˙▿˙)y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第2回「プラセボ反応とノセボ反応の話① 」 地域リハ2017;12:952-959. https://t.co/2zLCEZBxVC
【法医学/医事法】黒澤太平ほか「臨床医の知るべき法的事項」昭和医学会雑誌 Vol.63 (2003) No.5 P.462-473 https://t.co/2PqpNK9tjD [PDF]
【Gender】束村博子「女と男はどうちがうのか? : 生物学的視点からのアプローチ」学術の動向 Vol.11 (2006) No.11 P.35-39 https://t.co/aL1gtG7fFZ [PDF]
【G】渡辺大輔「若年ゲイ男性の学校内外での関係づくり : 学校空間が持つ排除と分断の政治の検討にむけて」教育学研究 Vol.72 (2005) No.2 P.210-219 https://t.co/0roKY7erBk [PDF]
【GID】石引雄二ほか「自傷行為による外傷性精巣脱出症の1例」日本泌尿器科学会雑誌 Vol.97 (2006) No.1 P.57-59 https://t.co/DpQA98IO7n [PDF]
@_keroko https://t.co/kAVOYJu0Jy >月経のはなし : 歴史・行動・メカニズム >武谷雄二著 >(中公新書, 2154) >中央公論新社, 2012.3… https://t.co/ytldJISqxv
【Gender】山口理恵子「女性アスリートによる「性の商品化」をめぐって : スポーツ規範と「構成的外部」」年報社会学論集 Vol.2005 (2005) No.18 P.77-88 https://t.co/lJTs0ybXJf [PDF]
RT @twremcat: 大倉 沙江 (2015) / “日本の福祉国家再編期における福祉団体の活動とその戦略に関する研究: 障害者福祉施策・母子福祉施策・生活保護制度の政策過程を事例として 大倉沙江” https://t.co/Gl5UlDU30O
【Gender】林 洋子「女性差別撤廃委員会第42・43・44会期報告」国際女性 Vol.23 (2009) No.1 P.25-29 https://t.co/2gIg55fIRd [PDF]
RT @babybab64746395: @840_yso 視覚と聴覚ではやはり違いがあるみたいですね。ご参考までに https://t.co/41sZW6qM3q
「抗し難い「愛」の言説を通じて「LGBT」が結婚できる「善き市民」として社会に包摂されるとき、他のマイノリティを排除している」(青山薫) https://t.co/3N0RLWbW6u
【Gender/Sexuality】渡辺 浩「序論 : なぜ「性」か。なぜ今か。」年報政治学 Vol.54 (2003) P.3-13 https://t.co/BFtckY6CAb [PDF]
【Gender】原 ひろこ「学術とジェンダー」学術の動向 Vol.8 (2003) No.4 P.53-56 https://t.co/kdQzNwUBgD [PDF]
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
【GID】大津和弥「音声治療に抵抗した変声障害に対する甲状軟骨形成術3型の経験」喉頭 Vol.22 (2010) No.1 P.22-24 https://t.co/L3sLebASct [PDF]
【Gender】住吉雅美「シンポジウム : 市ヶ谷死闘編」法哲学年報 Vol.2003 (2004) P.121-132 https://t.co/kHEqQiqMjt [PDF]
小西聖子「ハラスメント被害者の心理的回復(ハラスメント防止委員会企画講演) 」教育心理学年報 第57集 2018 / 1件のコメント https://t.co/t2zkrsfqyG “https://t.co/bW9aojqQ5O” https://t.co/2qbVKlC44f
小西聖子「ハラスメント被害者の心理的回復(ハラスメント防止委員会企画講演) 」教育心理学年報 第57集 2018 / 1件のコメント https://t.co/t2zkrsfqyG “https://t.co/bW9aojqQ5O” https://t.co/2qbVKlC44f
あ、なるほど。脳の性差は体の性差より遅れて決まるのか https://t.co/xTJQSj7y5n
【Gender】谷口雅子「スポーツにおけるジェンダーの生産と再生産 : 明治・大正期を手がかりに」スポーツ社会学研究 Vol.11 (2003) P.75-86,152 https://t.co/kt3aolRU2b [PDF]
【Queer理論】河口和也「テーマ別研究動向 : クィア・スタディーズ」社会学評論 Vol.61 (2010) No.2 P.196-205 https://t.co/p3WsgHscTL [PDF]
RT @twremcat: https://t.co/4HgLLyTh3B 西岡 笑子 (2018) "思春期性教育,妊孕性認識の研究動向と性と生殖の健康教育に基づいたライフプランニングの可能性" _日本衛生学雑誌_ 73(2):185-199 明らかに内容がヤバいんだけど、…
【Gender】上野千鶴子「ジェンダー概念の意義と効果」学術の動向 Vol.11 (2006) No.11 P.28-34 https://t.co/9jSPQjxcPs [PDF]
【LG/Queer理論/Sexuality】住吉雅美「アナルコ・セクシュアリズムをめざして」法哲学年報 Vol.2003 (2004) P.109-120,232 https://t.co/cZWAjLiKgj [PDF]
【Gender】鈴木淳子「ジェンダーに関する比較文化的研究の動向 : 1990年以降の概念定義とメソドロジーを中心に」心理学研究 Vol.75 (2004-2005) No.2 P.160-172 https://t.co/rKBa8zmW9C [PDF]
【性分化疾患】北村 勉「Klinefelter症候群の臨床心理学的検討」昭和医学会雑誌 Vol.53 (1993) No.1 P.92-102 https://t.co/6ahoohLJ6f [PDF]
【LGB】葛西真記子「同性愛・両性愛肯定的カウンセリング自己効力感尺度日本語版(LGB-CSIJ)作成の試み」鳴門教育大学研究紀要 26巻 p.76-87 (2011) 鳴門教育大学 https://t.co/KNO4f59Sfa [PDF]
@tokyokudaisuki https://t.co/mdmI0XHTnC こちらですかね…? 私も面白そー!と思いつつ読めてないです
【Gender/Sexuality】大貫挙学「フェミニズム理論からみた近代と主体 : 公私の二重構造とジェンダー/セクシュアリティ」哲學 106巻 p.183-229 (2001-03) 慶應義塾大学 https://t.co/LkDhrqwJP1 [PDF]
【LG】釜野さおり「レズビアン家族とゲイ家族から「従来の家族」を問う可能性を探る」家族社会学研究 20巻1号 p.16-27 2008 日本家族社会学会 https://t.co/8F0vUW8oPx [PDF_J-STAGE]
RT @namicha_1: この記事すごい面白かった!!感情研究がテーマではあるんだけど割とジェネラルな心理学研究の話で、これまでの心理学理論は制約条件や適用範囲が限定されたものばかりでグランドセオリーがないって話とか、それな〜だった| 感情の心理学的構成主義に見るこれからの…
【LG】宮澤 仁ほか「同性愛者に対する態度とメディア・リテラシーとの関連」東京学芸大学紀要 総合教育科学系 59巻 p.211-221 (2008-02) 東京学芸大学 https://t.co/1vEtXk1SP3 [PDF]
【LGB】石丸径一郎「レズビアン,ゲイ,バイセクシュアルについて」心身医学 44巻8号 p.589-594 (2004-08-01) 日本心身医学会 https://t.co/v9K23apPvT [PDF定額]
慢性疼痛編第4話が出版(˙▿˙)y 粳間剛,仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第4回「痛みをストレスのセンサーとして使おう」 地域リハ2018;13:70-77. https://t.co/DrPWARrxLo
【LGBT】日高庸晴「HIV感染症と性的マイノリティ」月刊薬事 54巻9号 p.1464-1468 (2012-09) じほう https://t.co/xcQjAr6xlA
【BP】「特集 ポリセクシュアル : 性とは何か」ユリイカ 30巻2号 p.57-255 (1998-02) 青土社 https://t.co/jWcexCYX0h
【B】上村くにこ「女性にとってバイセクシュアリティとは?」ユリイカ 30巻2号 p.129-133 (1998-02) 青土社 https://t.co/stutMg5K2i
【LG/PACS法】高山直也「ホモセクシュアルと連帯民事契約(PACS)法」レファレンス 50巻1号 p.85-100 (2000-01) 国立国会図書館調査及び立法考査局 https://t.co/cWkMrONgxo
国立国会図書館 調査及び立法考査局 : 米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 https://t.co/zc511pVX3F
RT @futsu_no_shakai: 虚構でも小児性愛を好む人は、女児への加害率高く、女性への性的加害を容認するという研究結果。 「大人でも虚構と現実を完璧には区別できない」のを認めるべきでは? 「女児に対する性的興味を容認する態度と性的加害経験,個人要因 および児童ポル…
【LG】「ホモセクシュアルの映像 : 視線の内向の幻想の変換」国文学 解釈と教材の研究 44巻1号 p.100-107 (1999-01) 学灯社 https://t.co/cvZtq46LJ5
【P】今村忠純「新しき村とポリセクシュアル」国文学 解釈と教材の研究 44巻1号 p.87-93 (1999-01) https://t.co/qNCMjeWwoT
【LGP】「ホモセクシュアル/ポリセクシュアル etc.」国文学 解釈と教材の研究 44巻1号 p.87-107 (1999-01) 学灯社 https://t.co/kkvZ5JcWgn
【LG】小野宏明「"Closet" Love : 現代における恋愛と性に関する事例調査を中心に」奈良大学大学院研究年報 3号 p.186-192 (1998-03) 奈良大学大学院 https://t.co/OT91BJnEig [PDFリポジトリ]
【G】デュブァル ジョン・N.「フォークナーのクライング・ゲーム : 男性のホモセクシュアル・パニック」ユリイカ 29巻15号 p.172-191 (1997-12) 青土社 https://t.co/BCwKC9D2dM
【LG】Adam Barry D.「ホモセクシュアルの起源」日米女性ジャーナル 22巻 p.57-76 (1997-08) 城西大学 https://t.co/xgZTdRj4gB
これもあれも・・・未だ解けていません (伊原康隆) https://t.co/WfBqj1Z5cl

フォロワー(2540ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【LGBT/法】矢島正見「第8章 性的マイノリティの人権保障 : 国際人権法を素材として」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.586-616 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
【TS/TG/TV】鶴田幸恵「第7章 女装者との差異を語る : 「TS/TGであること」をする実践」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.557-585 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
【LG/TG/TV】村上隆則ほか「第6章 戦後日本の雑誌メディアにおける「男を愛する男」と「女性化した男」の表象史」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』 P.519-556 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
【L】杉浦郁子「第5章 1970,80年代の一般雑誌における「レズビアン」表象 : レズビアンフェミニスト言説の登場まで」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』P.491-518 (200… https://t.co/el77YYMqxQ
RT @TeeHiro: ガラス自体は紀元前2500年ぐらいまで遡れるらしいけれど、 https://t.co/ElGo6CNr9F
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
ガラス自体は紀元前2500年ぐらいまで遡れるらしいけれど、 https://t.co/ElGo6CNr9F
【TG/TV】矢島正見「第4章 会員名簿からの演劇研究会会員43名の考察」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.472-490 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
【TG/TV】三橋順子「第3章 「性転換」の社会史(2) : 「性転換」のアンダーグラウンド化と報道」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.436-471 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
【TG/TV】三橋順子「第2章 「性転換」の社会史(1) :日本における「性転換」概念の形成とその実態,1950~60年代を中心に」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』P.397-435 https://t.co/H9qsSqJU7I
【TG/TV】三橋順子「第1章 現代日本のトランスジェンダー世界 : 東京新宿の女装コミュニティを中心に」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.355-396 https://t.co/H9qsSqJU7I
千島列島のアイヌ民族先住に関する資料(北海道ウタリ協会, 1983.5)https://t.co/1FB55SsB1b #アイヌ #Ainu
【TG/TV】杉浦郁子ほか「第3章 女装者愛好男性A氏のライフヒストリー」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.245-352 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
【TG/TV】杉浦郁子ほか「第2章 美島弥生のライフヒストリー」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.129-243 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
マーク・ウィンチェスター「分類学者-河野本道のアイヌ民族否定論(上)」神田外語大学日本研究所紀要:https://t.co/tsoWQXM4va #アイヌ #Ainu
【TG/TV】杉浦郁子ほか「第1章 松葉ゆかりのライフヒストリー」矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 P.21-127 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
【LG/TS/TG/TV/他】矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 (2006) https://t.co/H9qsSqJU7I
【GID】谷口功一「「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」の立法過程に関する一考察」法哲学年報 Vol.2003 (2004) P.212-220,226 https://t.co/bqpvOR501r
修道院手話の疑問表現にみる文法化―ドイツ・オランダ・日本のフィールドワークから― https://t.co/t9C62SfI6O
【LG(B)/キリスト教】芳賀 力「同性愛を巡る組織神学者の見解」紀要 2巻 p.75-88 (1999-03-20) 東京神学大学 https://t.co/4DBS3Obqam [PDF][情提]
斎藤清二「ナラティブ・ベースト・メディスン再論」富山大学保健管理センター https://t.co/WtcNvmZSbF
【G(L)/キリスト教】小林昭博「男と男が寝るのは罪か? : 一コリント6:9におけるAPΣENOKOITAI」神學研究 54巻 p.15-29 (2007-03) 関西学院大学 https://t.co/FAHFy5nalh [PDF][情提]
【LGBTQA】小坂啓史「社会的排除と包摂についての社会意識的基盤 : 排除の対象と社会政策意識に関する実証的研究」愛知学泉大学コミュニティ政策学部紀要 8巻 p.93-112 (2005-12) 愛知学泉大学 https://t.co/Ytjt3JGKdq [PDF][情提]
【G(L)/キリスト教】辻 学「「ソドムの罪」は同性愛か : 「他の肉を追い求める」(ユダ7節)をめぐって」関西学院大学キリスト教学研究 2巻 p.5-18 (1999-03-24) 関西学院大学 https://t.co/tM16btYmIP [PDF][情提]

27 27 27 2 OA 大昔の探険

RT @gekkou583: 『漫画大昔の探検』1950。内容は古生物学者が超光速ロケット…つまりタイムマシンで地球史をめぐるというもの。啓蒙漫画は戦前から存在するが、1972年学研『ひみつシリーズ』が刊行される少なくとも22年前既に、現在の学習漫画のフォーマットは完成していた…
【GID】小嶋 剛ほか「性同一性障害における音声外科手術 -Female-to-Male症例に対する甲状軟骨形成3型について-」耳鼻咽喉科臨床 Vol.101 (2008) No. 1 P 39-43 https://t.co/VWCpaYzn4K [PDF]
【GID】柴田憲一ほか「性転換術後,経口避妊薬内服中に発症した脳静脈洞血栓症の1例」脳卒中 Vol.32 (2010) No.2 P.179-184 https://t.co/Ltao969I08 [PDF]
【GID/SRS(GRS)】原科孝雄「“性同一性障害と性転換手術”」日本外科系連合学会誌 Vol.26 (2001) No.2 P.290 https://t.co/67CBVl46X6 [PDF]
【GID】加藤 慶「新聞メディアにおける性同一性障害表象」技術マネジメント研究 Vol.5 (2006) No.1 P.55-65 https://t.co/DVndZjuftw [PDFリポジトリ]
【GID】河村洋子ほか「性同一性障害者の脳梁のMRI正中矢状断の性差」医用電子と生体工学 Vol.39 (2001) No.Supplement P.408 https://t.co/4Bkp8mVnY2 [PDF]
【AID/L】柘植あづみ「精子・卵子・胚提供による生殖補助技術と「家族」」家族社会学研究 Vol.15 (2003-2004) No.1 P.48-54 https://t.co/AXiwxYnZQ8 [PDF_J-STAGE]
【Gender】舘 かおる「大学における教養教育とジェンダー : 女性学・ジェンダー論講座による「知」の転回」教育学研究 Vol.66 (1999) No.4 P.406-416 https://t.co/uakGYI45vo [PDF]
RT @oono_n: ジ ェ ン ダ ー 学 と 生 物 学 の 対 話-身 体 ・性差 ・ジェンダー女 と男 はどうちがうのか? -生物 学 的視 点 か らの アプローチ https://t.co/k2EOQ5l03p
【Gender】伊藤公雄「男性の視点からのジェンダー研究の可能性」日本ジェンダー研究 Vol.1998 (1998) No.1 P.a2 https://t.co/d9NhR8yMU4 [PDF]
佐々木昌雄「『アイヌ学』者の発想と論理」『北方の古代文化』(毎日新聞社)1974年:https://t.co/RZ32pTuOkL #アイヌ #Ainu
【Gender/Sexuality/Law】住吉雅美「統一テーマ「ジェンダー、セクシュアリティと法」について」法哲学年報 Vol.2003 (2004) P.1-6,236 https://t.co/yR0wlcWzZB [PDF]
上記の「元から水没する地域に建ててしまった」説。 神戸大学の吉岡政徳氏(オセアニア地域史研究者)が『ツバルにおける海面上昇問題』として出してます。 https://t.co/2Hcpb721Jz
慢性疼痛編第3話が出版(˙▿˙)y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第3回「プラセボ反応とノセボ反応の話②」 地域リハ2017;12:1036-1043. https://t.co/W82txYxEdS
【Gender/Reproductive Rights】堀口悦子「条約とリプロダクティブ・ライツ : 特集2 女性差別撤廃条約と日本女性をめぐる今日的問題」国際女性 Vol.11 (1997) No.11 P.166-169… https://t.co/jzWQCeK4J3
【Queer理論】釜野さおり「日本における家族研究 : クィア・スタディーズの視点からのサーベイ」家族社会学研究 Vol.21 (2009) No.2 P.188-194 https://t.co/JLnvhj0SGx [PDF]
【TG/GID/トイレ・浴場・公共空間問題】村田陽平「日本の公共空間における「男性」という性別の意味」地理学評論 Vol.75 (2002) No.13 P.813-830 https://t.co/ryoUdXnWel [PDF]
慢性疼痛編第2話が出版(˙▿˙)y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第2回「プラセボ反応とノセボ反応の話① 」 地域リハ2017;12:952-959. https://t.co/2zLCEZBxVC
【法医学/医事法】黒澤太平ほか「臨床医の知るべき法的事項」昭和医学会雑誌 Vol.63 (2003) No.5 P.462-473 https://t.co/2PqpNK9tjD [PDF]
【Gender】束村博子「女と男はどうちがうのか? : 生物学的視点からのアプローチ」学術の動向 Vol.11 (2006) No.11 P.35-39 https://t.co/aL1gtG7fFZ [PDF]
【G】渡辺大輔「若年ゲイ男性の学校内外での関係づくり : 学校空間が持つ排除と分断の政治の検討にむけて」教育学研究 Vol.72 (2005) No.2 P.210-219 https://t.co/0roKY7erBk [PDF]
【GID】石引雄二ほか「自傷行為による外傷性精巣脱出症の1例」日本泌尿器科学会雑誌 Vol.97 (2006) No.1 P.57-59 https://t.co/DpQA98IO7n [PDF]
【Gender】山口理恵子「女性アスリートによる「性の商品化」をめぐって : スポーツ規範と「構成的外部」」年報社会学論集 Vol.2005 (2005) No.18 P.77-88 https://t.co/lJTs0ybXJf [PDF]
【Gender】林 洋子「女性差別撤廃委員会第42・43・44会期報告」国際女性 Vol.23 (2009) No.1 P.25-29 https://t.co/2gIg55fIRd [PDF]
RT @babybab64746395: @840_yso 視覚と聴覚ではやはり違いがあるみたいですね。ご参考までに https://t.co/41sZW6qM3q
「抗し難い「愛」の言説を通じて「LGBT」が結婚できる「善き市民」として社会に包摂されるとき、他のマイノリティを排除している」(青山薫) https://t.co/3N0RLWbW6u
【Gender/Sexuality】渡辺 浩「序論 : なぜ「性」か。なぜ今か。」年報政治学 Vol.54 (2003) P.3-13 https://t.co/BFtckY6CAb [PDF]
【Gender】原 ひろこ「学術とジェンダー」学術の動向 Vol.8 (2003) No.4 P.53-56 https://t.co/kdQzNwUBgD [PDF]
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
【GID】大津和弥「音声治療に抵抗した変声障害に対する甲状軟骨形成術3型の経験」喉頭 Vol.22 (2010) No.1 P.22-24 https://t.co/L3sLebASct [PDF]
【Gender】住吉雅美「シンポジウム : 市ヶ谷死闘編」法哲学年報 Vol.2003 (2004) P.121-132 https://t.co/kHEqQiqMjt [PDF]
あ、なるほど。脳の性差は体の性差より遅れて決まるのか https://t.co/xTJQSj7y5n
【Gender】谷口雅子「スポーツにおけるジェンダーの生産と再生産 : 明治・大正期を手がかりに」スポーツ社会学研究 Vol.11 (2003) P.75-86,152 https://t.co/kt3aolRU2b [PDF]
【Queer理論】河口和也「テーマ別研究動向 : クィア・スタディーズ」社会学評論 Vol.61 (2010) No.2 P.196-205 https://t.co/p3WsgHscTL [PDF]
【Gender】上野千鶴子「ジェンダー概念の意義と効果」学術の動向 Vol.11 (2006) No.11 P.28-34 https://t.co/9jSPQjxcPs [PDF]
【LG/Queer理論/Sexuality】住吉雅美「アナルコ・セクシュアリズムをめざして」法哲学年報 Vol.2003 (2004) P.109-120,232 https://t.co/cZWAjLiKgj [PDF]
【Gender】鈴木淳子「ジェンダーに関する比較文化的研究の動向 : 1990年以降の概念定義とメソドロジーを中心に」心理学研究 Vol.75 (2004-2005) No.2 P.160-172 https://t.co/rKBa8zmW9C [PDF]
【性分化疾患】北村 勉「Klinefelter症候群の臨床心理学的検討」昭和医学会雑誌 Vol.53 (1993) No.1 P.92-102 https://t.co/6ahoohLJ6f [PDF]
【LGB】葛西真記子「同性愛・両性愛肯定的カウンセリング自己効力感尺度日本語版(LGB-CSIJ)作成の試み」鳴門教育大学研究紀要 26巻 p.76-87 (2011) 鳴門教育大学 https://t.co/KNO4f59Sfa [PDF]
【Gender/Sexuality】大貫挙学「フェミニズム理論からみた近代と主体 : 公私の二重構造とジェンダー/セクシュアリティ」哲學 106巻 p.183-229 (2001-03) 慶應義塾大学 https://t.co/LkDhrqwJP1 [PDF]
【LG】釜野さおり「レズビアン家族とゲイ家族から「従来の家族」を問う可能性を探る」家族社会学研究 20巻1号 p.16-27 2008 日本家族社会学会 https://t.co/8F0vUW8oPx [PDF_J-STAGE]
【LG】宮澤 仁ほか「同性愛者に対する態度とメディア・リテラシーとの関連」東京学芸大学紀要 総合教育科学系 59巻 p.211-221 (2008-02) 東京学芸大学 https://t.co/1vEtXk1SP3 [PDF]
【LGB】石丸径一郎「レズビアン,ゲイ,バイセクシュアルについて」心身医学 44巻8号 p.589-594 (2004-08-01) 日本心身医学会 https://t.co/v9K23apPvT [PDF定額]
慢性疼痛編第4話が出版(˙▿˙)y 粳間剛,仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第4回「痛みをストレスのセンサーとして使おう」 地域リハ2018;13:70-77. https://t.co/DrPWARrxLo
【LGBT】日高庸晴「HIV感染症と性的マイノリティ」月刊薬事 54巻9号 p.1464-1468 (2012-09) じほう https://t.co/xcQjAr6xlA
【BP】「特集 ポリセクシュアル : 性とは何か」ユリイカ 30巻2号 p.57-255 (1998-02) 青土社 https://t.co/jWcexCYX0h
【B】上村くにこ「女性にとってバイセクシュアリティとは?」ユリイカ 30巻2号 p.129-133 (1998-02) 青土社 https://t.co/stutMg5K2i
【LG/PACS法】高山直也「ホモセクシュアルと連帯民事契約(PACS)法」レファレンス 50巻1号 p.85-100 (2000-01) 国立国会図書館調査及び立法考査局 https://t.co/cWkMrONgxo
【LG】「ホモセクシュアルの映像 : 視線の内向の幻想の変換」国文学 解釈と教材の研究 44巻1号 p.100-107 (1999-01) 学灯社 https://t.co/cvZtq46LJ5
【P】今村忠純「新しき村とポリセクシュアル」国文学 解釈と教材の研究 44巻1号 p.87-93 (1999-01) https://t.co/qNCMjeWwoT
【LGP】「ホモセクシュアル/ポリセクシュアル etc.」国文学 解釈と教材の研究 44巻1号 p.87-107 (1999-01) 学灯社 https://t.co/kkvZ5JcWgn
【LG】小野宏明「"Closet" Love : 現代における恋愛と性に関する事例調査を中心に」奈良大学大学院研究年報 3号 p.186-192 (1998-03) 奈良大学大学院 https://t.co/OT91BJnEig [PDFリポジトリ]
【G】デュブァル ジョン・N.「フォークナーのクライング・ゲーム : 男性のホモセクシュアル・パニック」ユリイカ 29巻15号 p.172-191 (1997-12) 青土社 https://t.co/BCwKC9D2dM
【LG】Adam Barry D.「ホモセクシュアルの起源」日米女性ジャーナル 22巻 p.57-76 (1997-08) 城西大学 https://t.co/xgZTdRj4gB
【LG/同性婚】善積京子「スウェーデンのカップル形成の三形態」追手門学院大学人間学部紀要 1巻 p.159-178 (1995-12-20) 追手門学院大学 https://t.co/oTmVOALnqb [PDF]
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/m1eTxmXMSP #アイヌ #Ainu
RT @kojima_sakura: 以前、『出陣次第』という、玉縄城(現鎌倉市)の城主だった玉縄北条氏の故実書を紹介したことがあります。https://t.co/lo7DtUFuME まさにこの「出陣式」の酒肴セットが図入りで出ているので、ご参考まで。
【LG】浜名恵美「Queer America : レズビアン・ゲイ文化研究のフィールド・ワーク・ノート」ユリイカ 27巻4号 p306-313 (1995-04) 青土社 https://t.co/WcpSsnVGFp
【LGTI※】佐倉智美「3. 性的マイノリティが学校で直面する問題 : 当事者の語りの中の学生時代から」日本教育社会学会大会発表要旨集録 62号 (p.442-443) 2010-09-13 日本教育社会学会… https://t.co/h93el5S3ZY
【LGB】岩本潤一「同性愛とカトリック教会 : 同性結合と,同性愛の傾向をもつ人の神学校への受け入れをめぐって」カトリック社会福祉研究 7巻 (p.57-95) 2007-03 長崎純心大学・長崎純心大学短期大学部… https://t.co/6ThtvagJgw
【GID/TS/TG/G/Queer】岡村優生「性同一性障害当事者の考え方についての理論的考察」人間社会学研究集録 7巻 (p.49-74) 2012-03-23 大阪府立大学大学院人間社会学研究科 https://t.co/8mF8lfjLgr [PDFリポジトリ]
RT @futsu_no_shakai: 虚構でも小児性愛を好む人は、女児への加害率高く、女性への性的加害を容認するという研究結果。 「大人でも虚構と現実を完璧には区別できない」のを認めるべきでは? 「女児に対する性的興味を容認する態度と性的加害経験,個人要因 および児童ポル…
へえ (https://t.co/tO80ICdPJV) https://t.co/vvALvnesz1
「三好文夫と「アイヌ」・「和人」表象 : 「人間同士に候えば」における「見る」ことの放棄と再獲得」 https://t.co/mJtDxhOZiE #アイヌ #Ainu
https://t.co/tRyFbSm9US 実は結構以前から,テキスト分析ものを感性工学のフィールドにてやっておりまして,こんなこともやっております.なんと15年も前になりました https://t.co/F2kQ3t7FW1
RT @setsuna0417: 自民党が76年にカドミウム主犯説を疑問視する報告を行ったり、カドミウム汚染の基準を値切ったり非汚染米と混ぜて数値を見かけ上下げたりしてたそうですよオクサマ https://t.co/9s5uSgZ1oo
RT @Yuu_ABA: 日本語ではこちらの文献がオススメです。 例を用いて、実際にどのようにTau値が算出されるか説明しています。非常にわかりやすいです。 Tau-Uに限らずシングルケースの統計分析を一通り網羅できます。 https://t.co/VFyEj2G3WM
【GID】塚田 攻「小児,青年期の性同一性障害をめぐる諸問題」精神医学 53巻8号 (p.777-782) 2011-08 医学書院 https://t.co/Qk1CITEizG
【GID】織田裕行ほか「地域における医療連携」精神医学 53巻8号 (p.783-787) 2011-08 医学書院 https://t.co/1JNlRqoZYz
【GID】難波祐三郎「総合病院における性同一性障害医療のセンター化の取り組み」精神医学 53巻8号 (p.789-794) 2011-08 医学書院 https://t.co/krtnK14y6D