stkysm (@shima_mossa)

投稿一覧(最新100件)

RT @yusaku_matsu: CiNii 論文 -  若月剛史「特集 日本における官僚制の歴史過程から見る公文書管理 」https://t.co/dDiIb3quGr #CiNii

1 1 0 0 OA 救歉挙要 2巻

祝辞の中で言及されている、『豊年教種』の引用、ここだと思われます> https://t.co/qFzcQT7xyR (同じ刷かどうかは分かりませんが) / “平成30年度 東京大学入学式 来賓祝辞 - BLOG|ロバート キャン…” https://t.co/yOFCZtPVHg
RT @2SC1815J: NDLデジコレに新規追加された曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』より「七色唐からし売」https://t.co/aEueIOQYlL 。口上「とんとんとん たうからし ひりゝとからいは さんしょのこ」、「とんとん とんからりと」や「とんとん トマトちゃ…
RT @f_nisihara: 半年前に『情報の科学と技術』という雑誌に書いた「整然データとは何か」という解説文がフリーアクセスになりましたので、読みたい方はどうぞ。整然データという概念とそれを用いたデータ共有の事例などについて論じています。 https://t.co/gED2…
次世代リポジトリプラットフォームに求められる機能像 ~オープンソースリポジトリソフトウェアの比較調査を通して~ https://t.co/VwGY6G3IIy
研究データ管理(RDM)トレーニングツールの構築と展開 https://t.co/GYrgP1PPtc
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @yamatosh: 昭和39年に既に高齢者の学習機会の事が提言されている。全国での設立は45年前後みたいだけれどもこの動向は市民運動が盛んになったのと軌を一にするとみてよいのだろうか。高齢化社会のスタートも45年の国勢調査。 CiNii 論文 - "国立老人大学設立建…
「情報管理」誌休刊のお知らせ https://t.co/LJzH0naUyN ”本誌を取り巻く環境の変化に鑑み,このたび2018年(平成30年)3月(60巻12号)をもって休刊することといたしました。”
RT @kojima_sakura: 『国会図書館月報』の「中世の古文書を読んでみよう」、今回は武田信玄の朱印状を取り上げています。https://t.co/zOkMdzofUr 「眼病なので印判にした」という言い訳付きですし、押された位置も名前の下で、まさに花押の代わり。(続
リンクが切れてましたね。こちらはどうでしょう https://t.co/Qlz0gWPWkL(河越 重任. オートメーションと労働問題に関する資料)
なぜMeryかというと 「書誌データ利活用(5)―テキストエディタを使ったNDL-OPACダウンロードファイルの加工」(『NDL 書誌情報ニュースレター』 2014 年 4 号(通号 31 号)) https://t.co/Of8MVPqXPO で紹介されていたからで
ベルリン : 都市文化論の試み : いくつかの『回想録』への注釈 https://t.co/1XqQfIG1y3
RT @skrnmr: 「社会人大学院修了者はなぜ評価されないのか―院生・大学院教育・労働市場のトリレンマ」 https://t.co/urkPkNIMKu 大学院でのリカレント的な何かがうまくいかないみたいな話し、刊行はいつになるかなあ。

29 0 0 0 OA 水谷禽譜

RT @NIJL_collectors: 『水谷氏禽譜』の世界がスゴイ!ちょっと眺めるつもりがつい見続けた(国会デジタルhttps://t.co/WNEYEPW3e6 紹介サイト→「第三章 珍禽奇獣異魚」https://t.co/5zkumlpqRN (国会図書館電子展示「描…
@yamatosh そうおっしゃっていただけて安心しました。徐有珍さんの博論「日本の地方公共団体における行政刊行物の管理に関する研究 」(2015)要旨は https://t.co/g7vc0SQBjI からご覧になれます。
望月がどのような人物なのかはよくわからないし、浅野一郎がのちの参議院法制局長になった同姓同名の人物と同一なのかもわからない。「日本法令索引」の当該資料を https://t.co/GpesL2ga0t 見たら多少手掛かりが得られるかもしれないが。
「法令索引」望月(『びぶろす』1(1) , 1950.4) https://t.co/JQTJk7gbPO はたぶん1949年の刊行に際した紹介記事。当時の「作成の担当者は調査立法考査局法律資料室、望月次郎と浅野一郎である」とあるが、法律資料室「の」なのか、「と」なのかは不明。
RT @tzhaya: 遂に全文がCiNii Dissertations / NDLデジタルコレクションまで届きました。/ CiNii 博士論文 - 研究機関における情報資源の相互接続と連係によるアクセス支援に関する研究 https://t.co/2XOUBJ4htG #CiN…
“過去からのメディア論 図書館における寄贈本の受難:学術資料としての可能性とその限界” https://t.co/5CzDmdqJ1y #図書館
「…スムーズに相手が話せるような雰囲気を作り出す努力を惜しまない図書館員は,相手が本当に必要なものが何かをうまく聞きだし,自分に何をどこまでできるかを判断することができるため、リサーチの上達が格段に速いのである。」https://t.co/N10CXWmCXi
「リサーチ力アップには,実はコミュニケーション能力も重要である」「利用者の興味ある分野の動向,学修 内容、研究内容に常に関心を持ち,情報を収集し,スムーズに相手が話せるような雰囲気を作り出す努力を惜しまない図書館員は, https://t.co/N10CXWmCXi
藤井 康子. 法情報リサーチの習得術.(特集:インフォプロの自己研鑽). 情報の科学と技術. 63(4):2013. p.145-148. https://t.co/N10CXWmCXi …「技術的な側面ばかりを記述してきたが,リサーチ力アップには,実はコミュニケーション能力も

1 0 0 0 OA びぶろす

最近あまり更新していない? レファレンスサービスの技法に『びぶろす』75号特集「レファレンスインタビュー」 https://t.co/tIMel4fxFw も入れるとよいと思うのですが / “レファレンス協同データベース事業 レ…” https://t.co/YYfFNLwom7

14 0 0 0 OA 図書館研究

RT @uakira2: 図書館の「(番号日付入)蔵書印」はハンコ専門店や一般事務用品店じゃなく、図書館用品店で購求されたケースが多いのかしら… https://t.co/3bPDzwH1gl https://t.co/gcREz72v3u
RT @tsundokulib: CiNii 図書 - 牛久大仏忽然の貌 : 世界一の阿弥陀像完成までの1765日を記録 : 荒海美子・牛久きちい・大谷淑子写真集 https://t.co/CCjWC4hQ0v #CiNii どうやらこれのようだ>RT
RT @kojima_sakura: 国会図書館所蔵「関東下知状」(北条高時・金沢貞顕 署判)の解説です。 https://t.co/Mycpevq5wr … https://t.co/TFgO7GgejE
“東日本大震災後の文化財救出活動記録の計量的分析” https://t.co/5noS9dYelO #東日本大震災 #文化財レスキュー
評者は新藤透さん。ものすごく勉強になります / “利根川樹美子著 『大学図書館専門職員の歴史:戦後日本で設置・教育を妨げた要因とは』 勁草書房, 2016, 351p.” https://t.co/JoxZykdvyk #書評 #図書館史
RT @tzhaya: 情報知識学会年次大会におきまして、林、@tsaka1 他の共著による論文が同学会第14回(2017年度)論文賞を頂きました。ますは受賞にあたりみなさまにお礼申し上げます。 https://t.co/fs8T86CfBo https://t.co/pkfP…
RT @yusaku_matsu: この建物、設計は東京帝大営繕課長、だそう。ということは、本当に三上参次つながりで、史料編纂掛書庫を参照した可能性があるということ?! https://t.co/0ie7t0Eu8c https://t.co/gqjRdg5gx3
RT @r_shineha: とりあえずここに書いてあることくらいは知っておいてからという感じで、個々は一つ。 「「インパクト」を評価する―科学技術政策・研究評価―」 https://t.co/8q8eun7pV4
RT @min2fly: “日本の大学・研究機関における研究データの管理,保管,公開:質問紙調査に基づく現状報告” https://t.co/Ol1ZawYZjm #図書館 #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
鳥羽 耕史. 記録映画、テレビ、サブカルチャー研究とアーカイブの現状. 日本近代文学. Vol. 94 (2016). p.212-218. https://t.co/a0B6zv1Dzf
5 国立大学図書館の現状と課題 (平成28年度大学図書館職員長期研修 東京大学附属図書館事務部長尾城孝一)/ つくばリポジトリ https://t.co/dxNxboe1p5 page_id=13&block_id=83 https://t.co/ckwzWU8O8l より。
小山 憲司. デジタル時代のコレクション構築 : 大学図書館を中心に. 情報の科学と技術. 65(9):2015. 372-378 https://t.co/JFvSgB2vnF
RT @tzhaya: @shima_mossa 江野村一雄氏ですね。「山陽技術雑誌」14(1),1960に「国立科学技術図書館の設立を期待する」がありますが、そこにはなさそうです。 https://t.co/NvdrOUdEpZ
RT @saikifumiyoshi: 『NDL月報』2017年5月号には“海外日本研究司書研修特別講義より 「日本におけるマンガ研究」 ”として伊藤遊さんの特別講義が採録されていますが、最初の伊藤さんのツカミの部分が間違いなのでコメントしておきます。 https://t.co…
「国立国会図書館利用のてびき : 主として一般利用者のために」(1954) https://t.co/CgON8hj9fd のp.136に「レコード・コンサート」の項。赤坂にあった時代、毎月第3土曜、「彩らんの間」で開催し、NHK「都民の時間」でも放送していたらしい。
岩崎 久美子. エビデンスに基づく教育:研究の政策活用を考える. 情報管理60(1), 2017.4. p.20-27 https://t.co/hbLBo7EqXX 図表も参考になりました
オープンデータがもつ「データ開放」の意味を再考する:自由な利用と再利用の担保に向けて https://t.co/pgBEnRMIQd 土生昶申氏(故人)が収集したオサムシ科昆虫の標本を目録化したデータや市民が集めたツバメの営巣データの再利用を例に、オープンデータの可能性を検討
この本知りませんでした。読んでみよう / 図書紹介 『メタデータとウェブサービス』 (「情報管理」2017年4月号(60巻1号)) https://t.co/rU7egvdslO
RT @kasamashoin: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.947「「チームとしての学校」をめぐる議論」を掲載(国立国会図書館) https://t.co/zh5HS6X6gN ※「文部科学省が初等中等教育の学校現場 において推進しようとしている…
国立国会図書館デジタルコレクション - 東京市立図書館と其事業. 第62号(昭和7年4月) https://t.co/MS1bE1nd4r 「我國に於て初めての海事文庫生る」近藤記念海事財団文庫 ⇒現在は都立中央図特別文庫室に https://t.co/UI9cVKsDcY

49 0 0 0 OA 日本魚介図譜

RT @hakubutu: 国会図書館デジタルコレクションでは、伊藤熊太郎の画が印刷された『日本魚介図譜』(写真)が閲覧できるけど、今回の海洋大の展示が凄いのは、原画や制作過程の写生帖が大量に見つかったという点。 https://t.co/OLVAzbg98O https://…
ユネスコ『教師のためのメディア情報リテラシー教育カリキュラム』ガイド. 東京学芸大学紀要. 総合教育科学系. 2013. 64(2) p.299 -325 https://t.co/YQV9dCIrcX 東京学芸大学リポジトリへのリンクあり。
稲賀 繁美. <研究ノート>美術史は全球化しうるか? : 極東の視点からする批判的注釈. 国際日本文化研究センター学術リポジトリ https://t.co/5DPZWq5sdA
RT @tzhaya: 学位論文の審査要旨がつくばリポジトリで公開になりました。改めて、審査いただいた先生方ほか皆様にお礼申し上げます。 https://t.co/hFco7mEKNZ
RT @quiriu_pino: 熊田淳美,千代正明,枝松栄「占領期資料収集プロジェクト研究会:初期を中心に(第1回)」 https://t.co/V5yqNRZWb9 1970年代末から米国国立公文書館のGHQ/SCAP資料収集に従事した国会図書館員の回顧談。役所の役人が調査…
RT @NIJL_collectors: >RT 『博物館圖畫并書籍館借覽規則等』に、見馴れた文淵堂浅倉屋の仕入印を発見 https://t.co/C9eXK6Gj87 しかも、明治44年?なぜだ…?時期的にはこの印と近いか https://t.co/rV3HKwNoxm ht…
『博物館圖畫并書籍館借覽規則等』のうち書籍館借覽規則等(明治5年6月)はRTの38コマ目 https://t.co/XGieZ1zKd7 から。書籍館は国立国会図書館の前身の一つ。当時の資料借覧は有料で、資料の種類(甲乙)と期間によって異なる。この甲乙は帝国図書館のとは多分異なる
RT @db_jst: 「情報管理」2017年1月号 過去からのメディア論 「言論の自由市場」再論 自由競争市場でこそ最適な資源配分が可能、という仮定を言論の価値判断に応用した場合、何が起きるか。自由言論と真理の発見・普及との関連を大谷卓史氏が考える https://t.co/…
RT @db_jst: 「情報管理」2017年1月号 視点 東日本大震災アーカイブを使ってみた 東北大学災害科学国際研究所の佐藤翔輔氏が東松島市図書館と多賀城市教育委員会による同アーカイブの利活用事例を紹介。共通の特徴から見えてきたアーキビストの重要性とは https://t.…
“CiNii 論文 -  帝国日本の空間フレームと図書館 : 雑誌『朝鮮之図書館』をてがかりに (特集 図書館と文学 : 保存・検閲・スキャンダル)” https://t.co/C91Iti79qZ
RT @cinii_jp: CiNii BooksとHathiTrustとのデータ連携がはじまりました!ISBN等でつながった約28万件の本文データへのリンクが表示されます。検索結果の「電子リソースにアクセスする」欄に利用ライセンスも表示しています。例:https://t.co…
徐 有珍. 地方公共団体における行政刊行物の管理・保存 : 都道府県における行政刊行物の取扱に関する規則等の検討. Library and information science (72), 37-61, 2014. https://t.co/p1MnYpwuad
国立国会図書館調査及び立法考査局社会労働課(田辺智子) / “エビデンスに基づく医療政策の必要性―医療の質と費用対効果―” https://t.co/sgz95W558k
籾山 政子.酉水孜郎先生の逝去を悼む. 地理学評論. Ser. A. 59(2) 1986.02. 「最後に先生の最も愛されたヨハネスによる福音書 の中の “真理 はあなたがたに自由を得させる”のお言葉をしたためておきます」 https://t.co/p54n2wt4r7
CiNii 論文 -  国文学研究資料館・日本語の歴史的典籍のデータベース構築について(<特集>古典籍資料の最前線) https://t.co/3nmXpODl5c #CiNii
RT @c8gsw: 京大の研究者向けにお話した講座の資料です。| "論文投稿の前に知りたいオープンアクセス" 八木澤ちひろ https://t.co/SR4rpcCpEo

87 0 0 0 OA 官職要解 : 修訂

RT @quiriu_pino: 国史・国文必携の和田英松『官職要解』は講談社学術文庫版がてごろだから古本で見つけたら買いなさいと指導されたけど、おしいことに文庫版は索引が一部落ちている。NDLのデジコレなら、詳細な「官職唐名索引」まで見れるのでとても便利。 https://t…
後藤嘉宏, 『中井正一のメディア論』, 学文社, 2005, 542, 19, 5p. (田中 久徳)https://t.co/4lK7ixS2iz 書評読んで考えよう
なお、森田先生はこういうのも書いておられる模様 / 民法教科書総選挙 : HUSCAP https://t.co/IjiBJpEa8D
PerfumeとAKB48の違いに関する一考察 : 「グループ」と法 : HUSCAP https://t.co/RXMLZHvWHn 昨夜読んでみたのだけれど、意思決定のあたりが関係するのかしらと
@isenotaifu はーい、いいですねいいですね。あともうちょっと準備できたら https://t.co/zLZUAxU2WU や https://t.co/KH16NIEXMZ 関連も読んでみたいです。
うおおお昨日複写し忘れたー。図書館に行くしか…(送信サービス対象資料)/ 上野図書館の経験を語る.. 国立国会図書館業務こんだん会, 1967. 18p ; https://t.co/6isKcMGYkE
RT @quiriu_pino: メディアで報じられる仏大統領の「非常事態宣言」は、憲法上の非常権限や戒厳ではなく、緊急状態法に根拠があるらしい。内容は、「行政当局による居所の指定、劇場等の一時閉鎖、人・財産の徴発等」。2005、6年の移民暴動の際も発動、と。 https://…
それはそうと(えっ)某所に『簡約大日本図書館先賢事典 : 未定稿』 https://t.co/hV0JyWDndV 見に行ったら、林繁蔵の著作欄の一部が鉛筆で修正されてた…なんかすごいと思ったよ…
@2SC1815J 某館では外されると思われますので、ご自身で所蔵されているものは大切に保存されることをおすすめします。原装保存については http://t.co/I66MzipbPP のp.10-11や http://t.co/pN2N4mHrfA などをごらんください
会報とかどうしたらいいんだろう。とりあえず名代干菓子山殿いっしょに読む? http://t.co/IVW6aItRcs
http://t.co/4pzg5QEnv2 によると神奈川県立田奈高等学校での交流相談の全体像を報告した論文。貧困世帯生徒への+2.5thプレイスモデルとしての学校図書館 / “UTokyo Rep…” http://t.co/aDeeTqrtrj #学校図書館 #■神奈川県
『装潢史』 (国宝修理装潢師連盟) http://t.co/4GbE1eHq9c の紹介は、国立国会図書館月報630号 http://t.co/CDvG41LUAg の21ページでどうぞ
RT @yaskohi: 読んでみたけど、Portaの話かと思ったっていうくらいそのままだった。 / “国立国会図書館サーチのメタデータ収録状況 Europeanaとの比較調査” http://t.co/glcIsH6ntc
国立国会図書館月報642号(2014年9月) <本屋にない本> 『少女マンガの世界 原画’ (ダッシュ) 10年の軌跡』p.26 / “digidepo_8748136_po_geppo1409.pdf?contentNo=1” http://t.co/zeH5ok2IXI
RT @tzhaya: #ぐっとくる雑誌名 越佐昆蟲同好會々報 / 越佐昆虫同好会 http://t.co/pN3lpdMg
メモ:国立国会図書館の平成26年度歳出予算は「一般会計予算と東日本大震災復興特別会計予算から構成されており、総額は197億89万円」http://t.co/ILIn5n2x9P 国立国会図書館月報 2014(5) p.28-29
@NIJL_collectors こんばんは!今日、天理ギャラリーで拝見した http://t.co/eWXEOysIn5 は、蔵書印が別の紙に捺されて切り抜かれたものがノドの部分にまたがるように貼られていました。自分は初めて見ましたが、よくあることなのでしょうか?
CiNii 図書 - Fundamentals of reference http://t.co/Pbb35iC0oL 意外に所蔵館少ないなあ。翻訳されてもおかしくなさそうなのに
国立国会図書館月報638号(2014.5)の特集は「子どもと本をつなぐ ―国際子ども図書館の取り組み―」。個人的には、改築に伴う埋蔵文化財調査の記事がぐっとくる。この一帯は「上野忍岡遺跡群」。 http://t.co/ILIn5n2x9P いいなあ、15世紀後半の天目茶碗…

406 0 0 0 OA 村岡花子童話集

RT @ayagonmail: 本日の #花子とアン、はながたえちゃんに聞かせた、みみずのフト子さんのお話は「みみずの女王」というタイトルで『村岡花子童話集』(金の星社)に収録されているよう。国立国会図書館近代デジタルライブラリーで見ることができます。この本かわいい。http:…
図書館見学のコツ覚え書き http://t.co/sj9u6taPwv をお気に入りにして下さるみなさま、 @egamiday さんの 「海外図書館を訪問する人のために : どう準備し, 実践するか」 http://t.co/QKWmninUoE もぜひ。
RT @sabarya: “UT Repository: 博士論文と著作権” http://t.co/xfNXetI30c
国立国会図書館デジタルコレクション - エロ・グロ男娼日記 http://t.co/p2qgwJWbqn 男娼「愛子」が主人公の小説(昭和6年に発禁処分)。国立国会図書館および図書館送信参加館の館内で閲覧可。三橋順子さんの本で紹介されていて、ふと検索してみたらあった。
RT @sabarya: 「阪大生のためのアカデミック・ライティング入門」,指導する教員向けのマニュアルと教材も公開されてました。これは偉い。 / “大阪大学リポジトリ: 「阪大生のためのアカデミック・ライティング入門」ライティング指導教員マニュアル” http://t.co/…

13 0 0 0 OA 地理論略

RT @tsysoba: もう一つ心配なのは、近デジ側がマイクロからデジタル化された白黒2値画像なのに対して現物はカラー印刷の折り込み地図があるものが例として上げられている点。しかも、NDL本には欠ページあり。 http://t.co/Ppt2fKTTPs ここはもう、高く売り…

13 0 0 0 OA 地理論略

RT @tsysoba: 主張の是非はともかく、明らかに奥付の版組が違うのに同じもの扱いしているのは… http://t.co/utO0dWTjNN 明治期の活版本には江戸期の木版本と同様、かなりのバリエーションが存在する、という知識が共有されていないのだとしたら、かなり心配。
RT @min2fly: そんなわけで図書・図書館史関連の本を紹介する記事を『情報管理』に投稿しました! / “相対化と相互作用の図書・図書館史” http://t.co/nkamAQhVWo #図書館 #science #university #本

1 0 0 0 OA 篁村遺稿

さっき公開した記事に関連して、島田篁村『篁村遺稿』卷下所収の星野寿平墓碑銘を読む。 http://t.co/z2ToXCpyZj 21-22コマ。島田篁村については関西大学「泊園書院 >泊園書院について > 泊園人物列伝」http://t.co/HTIq9R70vT に説明あり。
棟居快行先生です>「憲法とは―専門調査員に聞く」国立国会図書館月報(2014年2月) http://t.co/dJqmVmQs6X
「博物館書目誌稿-帝室本之部博物書篇」東京国立博物館紀要 1985 http://t.co/3ESDR8qTk3 を見て1/25の佐々木先生の講演会メモのおぼろげな筋をとおしたいが、明日は読みに行けそうにない…と思ったら抜き刷りを1500円で売る古書店があってどうするどうする
.@yuko_matsuzaki いただいたレジュメでも読めなかったのでなんとか手元にあるものにないかと『東京国立博物館百年史 資料編』や http://t.co/tHLWS51Xc2 を見ましたが、この2つはなさそうです。あとは東博紀要(昭和60年)に期待したいですが…
図書紹介:『デジタル人文学のすすめ』, 情報管理 Vol. 56 (2013) No. 6 [PDF] https://t.co/TpTxov7GFi を再読して寝る。最後にこんな一文があったとは。

7 0 0 0 OA 料理無言抄

RT @asakuwa: @bushikon 映画「武士の献立」に登場する実在した人物、舟木伝内と安信親子の著した「料理無言抄」が国立国会図書館デジタル化資料の中に(^^ → http://t.co/Uxl61HpOJU #bushikon
@monjomushi 本屋さんで買えます http://t.co/iBpAVmExBw [PDF] p.24

2 0 0 0 お山のお猿

RT @yaskohi: これか!国立国会図書館デジタル化資料(http://t.co/L1i889Lkzi) / “島倉さん12歳当時の“幻音源”あった/芸能/デイリースポーツ online” http://t.co/CDCzwxAewD
RT @hwtnv: 今週発行の情報処理学会誌にこれを書いてます。沖縄平和学習アーカイブとProject @hayano について / デジタルアーカイブとビジュアライゼーション -歴史資料とビッグデータを対象とした実装例- http://t.co/VbCBolcAVb #Ci…
大日本維新史料原稿 : 史料集編纂の一過程(国立国会図書館の蔵書から )/ 藤田壮介 / “『国立国会図書館月報』 631(2013年10月)号” http://t.co/uBPgXUYFUB
掛軸や絵巻物などの表装に興味がある方におすすめ。「本屋にない本 装潢史」国立国会図書館月報. (630):2013.9. http://t.co/CDvG41LUAg で紹介されている / “一般社団法人 国宝修理装潢師連盟|刊行…” http://t.co/gBCSS1XHl9
自動書庫の収蔵可能冊数の計算って、どう計算してるのだろうか。とりあえず東大柏図50 万冊 http://t.co/mf2qCAY2w2 、国立国会図書館関西館で140万冊。東大新図書館の300万冊 http://t.co/svvSygbduc は完成すれば国内最大ではないか。
@trpic1010 おはようございます&遅ればせながらおめでとうございます。このへん http://t.co/cQGlV4tqSb http://t.co/QsmzOqmSaK が参考になると思います。お時間のあるときにでもどうぞー。

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  若月剛史「特集 日本における官僚制の歴史過程から見る公文書管理 」https://t.co/dDiIb3quGr #CiNii

304 297 1 0 OA 落書の東京

大正元年『落書の東京』という本が面白い。「鵜の眼鷹の眼生」というペンネームの著者が東京中の便所を巡り歩いて、落書きを書き溜めた、という内容。100年以上前にもやっぱりこういう人がいたんだなあ。国立国会図書館デジタルコレクションで読… https://t.co/YBrMElS2kl
拙文「人文書出版と業界再編」のダウンロード数が666回に達したとのことでぎょっとしております。https://t.co/T0oxXeV8YW 抜刷はもはや手元に残りそうにありません。多数の方々にご高覧いただき、恐縮しております。 https://t.co/Ue7elEQZcx
国立国会図書館デジタルコレクションで感心した新機能。書誌情報が削除された場合、旧URLにアクセスすると、例えば https://t.co/6tXz1YKXAk であれば「ご指定の資料に変更が生じました。新永続的識別子:~のデジタル… https://t.co/d9pasoLRqr
これは読まねば。小林 浩「人文書出版と業界再編 : 出版社と書店は生き残れるか」人文学報, フランス文学,514(15),63-85 (2018-03-23) https://t.co/2aItD0gLAb 「人文書」出版であって… https://t.co/y1dRtN3dVb
「整然データとは何か」 https://t.co/qj9JK4eCWU わかりやすい(著者はあのブログの主だ)。「内閣府の「国民の祝日」のCSVがひどい。」 https://t.co/hJsb5BmDLE (… https://t.co/0UmED5Fqic
国会図書館月報18年4月号必読。MANGAナショナル・センター整備推進法案のミソの1つ、支部図書館の沿革と実態に関する紹介記事、広く知られることは素晴らしい。「実態概念より機能概念」(16頁)は当にその通り。だのに未だ…それにつけ… https://t.co/mviom0VXWW
DOI https://t.co/tSxZnlhnt5 https://t.co/Tj9LABJfaH
自然史博物館や科学館に関わる人、ならびに文部科学省のえらいひとは、すべからくこれを隅から隅まで読んでもらいたいものです。 https://t.co/Sp12QxuGe1
あとこれね。CiNii 論文 -  「稿本井上馨伝」編纂事業についての基礎的考察--伝記資料の史料学的検討から https://t.co/sUgiH27VEH #CiNii
たまたま見つけた研究。2016年時点での状況が分かり、参考になった。|CiNii 論文 -  CiNii Booksとデジタル化資料データベースとの連携をめざして-IDマップを利用したデータベース間リンクの可能性 https://t.co/BRM7nYQsA0 #CiNii
1年前に掲載された論文が論文賞候補としてノミネートされたみたい。面白い論文なので、この機会に読んでみてくださいな。 https://t.co/MB0Nmq3QUz / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https://t.co/1MbPyfP05x
NDLデジコレに新規追加された曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』より「七色唐からし売」https://t.co/aEueIOQYlL 。口上「とんとんとん たうからし ひりゝとからいは さんしょのこ」、「とんとん とんからりと」や「… https://t.co/OGTag6TGIz
NDLデジコレに新規追加された曲亭馬琴『近世流行商人狂哥絵図』より「狐飴売」https://t.co/QDTbeHAcLS 。子ども「オイ こんこんよ あめを くんねえ」「あのざまを見ろ だれがこはがるものか」。子どものギャングぶ… https://t.co/y1eWCtruhZ
[memo] 田嶋 一夫「日本語情報処理における文字セットコントロールシステム」(1983) https://t.co/TQ22sZhe2Z 管理者(コントロール)は要らんかったのだと思う(必要なのはプロトコル(人間間も含めた)と… https://t.co/ePLs0WE1aN
「情報管理」2018年3月号 付録:情報管理「この本! おすすめします」紹介本 全360冊 2008年10月から今号まで約150人の選者によって紹介されたお薦め本のリスト。記事のDOI付き、PDFのみ。選書を通して記事執筆者も紹介… https://t.co/QE37j8QsB1
半年前に『情報の科学と技術』という雑誌に書いた「整然データとは何か」という解説文がフリーアクセスになりましたので、読みたい方はどうぞ。整然データという概念とそれを用いたデータ共有の事例などについて論じています。 https://t.co/gED2a0Mzb6
鍵RT CiNii 論文 - 伊藤博文をハクブンと呼ぶは「有職読み」にあらず : 人名史研究における術語の吟味 https://t.co/BF5Dj1Wul3 #CiNii ( https://t.co/OWXsviUwFb )
CiNii 論文 -  大学図書館問題研究会関西3地域グループ合同例会 「海外と日本の動向から見直す : オープンアクセス・オープンサイエンスと私の関係」開催報告 https://t.co/OZcRndtZtx #CiNii
五十嵐 金三郎「東大寺図書館収蔵特殊コレクションについて」 https://t.co/uTAn6DQF2r 参考書誌研究 (14),1977 この探訪記も読み応えがありました。「東大寺遺文目録」とか「宗性・凝然写本目録」とかの希… https://t.co/QOLfoBj0m0
五十嵐 金三郎「両足院(建仁寺派)の収蔵資料について」参考書誌研究 (13),1976 https://t.co/0tiyPSZTXM 貴重な訪書記&史料紹介。饅頭屋宗二筆の抄物の目録と奥書抜粋があり、有用そう。清原宣賢の弟子だったんですなあ。
ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数… https://t.co/0QzAXZFtva
なにを読んでもこう思ってしまうのはなんだが、しかし、毎月結構ありがたい図書紹介が載る媒体があともう僅かで終わってしまうんだなあ、と・・・ / “この本! おすすめします 日本(人)にとって…” https://t.co/tKO0rvwKN4 #science #本 #あとで読む

1 0 0 0 OA 樹木和名考

1933年の白井光太郎「樹木和名考」https://t.co/a1SeHx5gOJ は、同年に内田老鶴圃から出た同名単行本の入稿原稿ということになるようだ。組方指定が、9ポイント角ゴシック活字のことを「9ゴヂ」または「9ゴ」と記し… https://t.co/CgMFa1L2LZ

7 0 0 0 OA 河童

これが1927年の『改造』に載った芥川龍之介「河童」https://t.co/vHVTdbpmUW になると……、あれれ、「改造 〓11ポ二段廿一行 ルビツキ」って、「11ポ」って書いてある?!……本文「11ポ」?! https://t.co/Cx0ymTJ8ng

2 0 0 0 OA 少年

翌1924年の『中央公論』に載った芥川龍之介「少年続篇」https://t.co/IqM4xJ6Cun の組方指定も「中公小説第三 本文ポイント/段組み十七行」と、やはり「ポイント」とだけ記す方式。 https://t.co/1ivhcc1RpX
早速、小山内薫「番町の怪と高輪の怪と」https://t.co/vGtsxYnrpu(1923『中央公論』5月号)入稿原稿が。欄外に「中公/説苑/乙ノ二/本文/ポイント/二段」の組方指定あり。この時期なので、「五号」や「六号」でな… https://t.co/di75oqQlE7
昭和39年に既に高齢者の学習機会の事が提言されている。全国での設立は45年前後みたいだけれどもこの動向は市民運動が盛んになったのと軌を一にするとみてよいのだろうか。高齢化社会のスタートも45年の国勢調査。 CiNii 論文 -… https://t.co/n3PpKLraUz
「情報管理」2018年1月号 「情報管理」誌 休刊のお知らせ 2018年3月号(60巻12号)をもって本誌は休刊します。休刊後も電子版はJ-STAGEで閲覧できます。愛読してくださった皆様、協力してくださった皆様に感謝申し上げます… https://t.co/wXLJVUIcPd
ちなみに出版広告や予約募集から、書かれざる叢書の可能性を探るという論文もあります。戦死した若い歴史家が名を連ねてるのも面白いです。いつかブログで書こうかと。 今井修「西岡虎之助と『新日本史叢書』」 https://t.co/VvjzNbrshp
どういう環境変化がどう影響した結果なのかが、何も説明されてないんじゃないか。“本誌を取り巻く環境の変化に鑑み,…休刊する” / “「情報管理」誌休刊のお知らせ” https://t.co/scHzRf4SP0
町会文庫の冊子(https://t.co/TDsofdusxW)ではすごく厳めしい感じになってしまうのだが、しかし『アサヒグラフ』のほうで割烹着姿も目立つ主婦や子供たちで混みあう中の様子を見る限り、そんな雰囲気はほとんど感じないし… https://t.co/Do8i5NK6jD
東京帝国大学図書館に飛火し七十万冊の在庫典籍一朝にして灰燼となる / “国立国会図書館デジタルコレクション - 大正震災志写真帖” https://t.co/dOrJbwn4ob
“国立国会図書館デジタルコレクション - [赤坂離宮写真集]. 〔1〕” https://t.co/D71W3vQBtS
質的な分析を支援するソフトウェア「NVivo」と「Atlas.ti」の紹介がこちらに:樋口麻里 2017 「質的データ分析支援ソフトウエアの機能と背景にある考え方――Atlas.ti 7とNVivo 11の比較から」 『年報人間科… https://t.co/poDEAUiKr0

1 0 0 0 OA 動物訓蒙

[メモ]『博物図 獣類之部』(1873 文部省 著者:田中芳男 画:服部雪斎  https://t.co/SYRI4QUyiw /『動物訓蒙. 初編(哺乳類)』(1875年7月 博物館 著者:田中芳男 選[他] 画:中島仰山… https://t.co/zY3G9De5JT
国会図書館デジタルアーカイブより、インターネット公開保護期間満了のものを。 1930年(昭和5年)の「東京名物食べある記」という本です。https://t.co/3ehDg4mq6k いろんな飲食店の批評や、そのお店の女給さんのイ… https://t.co/byiqx7l81Y
国会図書館のデジタルアーカイブより、インターネット公開(保護期間満了)になっているものを。https://t.co/fPFyyzGnM2 1934年(昭和9年)の名古屋案内という本です。当時の名古屋の街の活気が伝わってきます。まず… https://t.co/PTpoLtlaDW

78 0 0 0 OA 明治大正筆禍史

無料の喜び、国会図書館デジタルで読める 芳賀栄造『明治大正筆禍史』(大正13年 https://t.co/KEgs0LOgXO)画像きれいなので読みやすいよ 宮武外骨『筆禍史』(明治44年… https://t.co/i4PoCM6K9W

72 0 0 0 OA 筆禍史

無料の喜び、国会図書館デジタルで読める 芳賀栄造『明治大正筆禍史』(大正13年 https://t.co/KEgs0LOgXO)画像きれいなので読みやすいよ 宮武外骨『筆禍史』(明治44年… https://t.co/i4PoCM6K9W

21 0 0 0 OA 近代の恋愛観

国会本、閲覧者によると思しきアツい落書きの応酬が… https://t.co/JExvLes8Ib (本文中にも線引き・書込が多々…)
『歴史の中の病と医学』(1997)収録の 栗山茂久「肩こり考」 https://t.co/PZHPBwGnNh あるいは、英文の論文「肩こりの歴史的起源」(1997)のことかな? 栗山茂久「肩こりの歴史的起源」(PDF) https://t.co/mWBNzzLSIz
『国会図書館月報』の「中世の古文書を読んでみよう」、今回は武田信玄の朱印状を取り上げています。https://t.co/zOkMdzofUr 「眼病なので印判にした」という言い訳付きですし、押された位置も名前の下で、まさに花押の代わり。(続
NDL企画展示「挿絵の世界」では、谷崎潤一郎『人魚の嘆き・魔術師』(春陽堂、大正8年)も出展されていた。実物を見ると、本文部分もつるつるとした紙だったが、デジコレ画像 https://t.co/j0frC53yVM では(白黒よりましなグレーであっても)そのことまでは分からない。
memo: 村上淳一「罪咎・謝罪・責任」 https://t.co/HXw4qQ6Ql0 『システムと自己観察―フィクションとしての「法」』 https://t.co/Vp4Vndvbgo https://t.co/Cy6Tw2ILAa
「図書館における廃棄 : 基本的な考え方と実際 (<特集>ザ・廃棄)」 https://t.co/AwW83cR9Vn 仁愛女子短期大学図書廃棄要綱 1 .目的 古い図書を学生が利用した場合に, ものによっては陳腐な知識あるいは… https://t.co/ZLHXxZWAB2
「著作権の世界に関わる人々は,みんな「自分の利益」のことしか言わない。しかももっと悪いことに,「自分の利益」のことを「文化」とか「公益」と呼ぶのです。」とは元著作権課長の岡本薫氏の講演録より(https://t.co/LHtAvdK5Rz)。最近響くなあ…
[きょうのPDF]小島浩之「漢籍整理備忘録 −中国の古典籍・古文書の理解のために−」(大学図書館研究 106, 1-11, 2017)https://t.co/qAsgkW7ddE 参考:資料整理や保存関連の論文を多数書いておられるhttps://t.co/u22qMZn7k7
博論OAにかかる学位規則改正を振り返って | 首東 誠 | 大学図書館研究 https://t.co/repzw0PFzY ; https://t.co/tNvXbqEo0v #博士論文 #オープンアクセス #学位規則
帝国図書館のパンチ印「TEIKOKU TOSHOKWAN TOKYO」は https://t.co/pjMQlGdzNk などの資料に見られます。 https://t.co/gt9QVBe2mi https://t.co/hR3dujjFty
@shomotsubugyo 酒田光丘の図書館史を調べたときに、「飽海郡内已設の文庫および飽海郡青年団・女子団の状況」として、一覧表にしたことがあります。https://t.co/TuANwOUqMq 全国の様子がもっと明らかにな… https://t.co/eNeKVCQH5J

59 0 0 0 OA 大正震災志

(承前)もうひとつ、『大正震災史』下巻附録(国立国会図書館デジタルアーカイブ)の701ページから、「芸術品並に史的古物及古典籍の損害」。https://t.co/5HBorCqf9j ここも非常に詳しい。 https://t.co/vLKU0DY6gN

293 0 0 0 OA 罹災美術品目録

前RT:関東大震災で壊れたり焼失した美術品は多い。国華倶樂部「罹災美術品目録」(国会図書館デジタルアーカイブ)https://t.co/wgpDn5iJ1D ◆東京国立博物館「関東大震災と博物館 大正から昭和へ」… https://t.co/GS7isjM40u
市川清流に関する連載(「赤字のお仕事」シリーズ内「新聞校正」)の後記として後藤純郎「市川清流の生涯:『尾蠅欧行漫録』と書籍館の創立」 https://t.co/KxKS9r7j0Z を紹介。 / “【赤字のお仕事】取材後記(1)…” https://t.co/RlIDT1HIwM
林間閲覽所の記載あり。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 書香 : 満鉄大連図書館報. (4)” https://t.co/afrn7Ym7Z6
そうだこの本の書評佐藤先生だったな。図書館とホロコースト否定文献 : ウェイン・A.ウィーガンド編(川崎良孝・薬師院はるみ訳)『「図書館の権利宣言」を論じる』(京都大学図書館情報学研究会発行,日本図書館協会発売,2000年)を読んで https://t.co/KQqrabOn7D
@yuta1984 私は読取革命を使っていますが、全集は大丈夫なのですが、原資料は手打ちの方が早いレベルです。近代文献のOCR(ルビ除去含め)は、城和貴氏(奈良女子大学)の研究に期待・注目しています。… https://t.co/FETlesN9Ku
はてなブックマーク - CiNii 論文 -  研究集会における学会発表の形式とアクセス https://t.co/LRWQvSub2c
「社会人大学院修了者はなぜ評価されないのか―院生・大学院教育・労働市場のトリレンマ」 https://t.co/urkPkNIMKu 大学院でのリカレント的な何かがうまくいかないみたいな話し、刊行はいつになるかなあ。
☞同じ解像感で明治19年「大日本帝国駅逓区画郵便線路図」https://t.co/YImh482dEb が更新登録されたら、「近代書物流通マップ」https://t.co/NS3xObs5Tw のマッシュアップ版 https://t.co/QbLLmoooUY 全国地図の基盤に☞
NDLデジコレから、貼ってあるものつながりで、国立国会図書館の貸出カード袋。左は、https://t.co/eTKhsHQyJg より、請求番号と受入番号が記入されている例。右は、https://t.co/4ET7N5Zlla よ… https://t.co/FOWkdGhu5k

8 0 0 0 OA 家族制度

NDLデジコレから、貼ってあるものつながりで、国立国会図書館の貸出カード袋。左は、https://t.co/eTKhsHQyJg より、請求番号と受入番号が記入されている例。右は、https://t.co/4ET7N5Zlla よ… https://t.co/FOWkdGhu5k

2 0 0 0 安倍三代

大学図書館における分類業務というものに、最近はどれだけ重点が置かれているものなのだろう。以下の本は288.3=家史(家伝)に分類している館が多いが、本当にそれでいいのか、と思った。 CiNii 図書 - 安倍三代 https://t.co/NFUF9eGR2N #CiNii

62 0 0 0 OA [年中行事絵巻]

なお、絵巻も模写本になると、アシさんへの指示が入ったままのものもあるらしい(違う) https://t.co/S1V2BdA8q6 https://t.co/XnULQ1IcEj
こんな論文どうですか? 高齢者ケアスタッフの情意を構成する自我状態の評価と職種間比較(安田 雅美ほか),2008 https://t.co/vlT0XR6itZ
巡回文庫の 写真。どんな入れ物を使ってたのかがよくわかる。「晴耕雨読の農家本来の教へに従つて巡回文庫も設けられ農閑期や雨の日等には読書して智識の向上を図る」とのこと。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 満洲農業移民写…” https://t.co/pmW49KoXRv
ガーディアンの良くまとまった記事 https://t.co/hRufmMWMPi 。NDLデジコレのアイテムが海外から瞬間風速的にこれだけ注目を集めたのは珍しいのでは。英語UIでのリンク https://t.co/vGjpdnt8mT もできるのだけど、利用されていない。
遂に全文がCiNii Dissertations / NDLデジタルコレクションまで届きました。/ CiNii 博士論文 - 研究機関における情報資源の相互接続と連係によるアクセス支援に関する研究 https://t.co/2XOUBJ4htG #CiNii
枚方市立図書館が元はどんなすごいところだったかは、ネットで読めるものだとこれなど参照。 https://t.co/Oz9e2zJ56n https://t.co/kaV8fp95xs
なんと、まさか自分が文献調査したすぐ直後にこれが早期公開されていたとは・・・! 知っていれば今日のセミナーで紹介していたのに / “書架設置型RFID…” https://t.co/OkKF01L9i2 #図書館 #science #university #エレクトリック #本
CiNii 論文 -  専門職としてのソーシャルワークの再検討 : 専門職の概念に焦点をあてて https://t.co/HyIS3BhtOs 先行研究の整理が見事で、読後に見通しがよくなる。「ソーシャルワーカーは専門職か?」系の議論を理解する最初の一手として最良。わずか10頁。
ヤギの友 : 全国山羊ネットワーク会報 だった。読みたい… https://t.co/34xHJTYS8n #CiNii
タイトルが攻めててちょうかっこいい。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 動く図書館の研究 : 附・図書館に於ける外交戦” https://t.co/x6XhbR4RAO

14 0 0 0 OA 図書館研究

図書館の「(番号日付入)蔵書印」はハンコ専門店や一般事務用品店じゃなく、図書館用品店で購求されたケースが多いのかしら… https://t.co/3bPDzwH1gl https://t.co/gcREz72v3u
図書館はなぜ利用者に好まれるのか -中央図書館新ゾーニングの検討に向けた利用者アンケート調査報告- / “WEKO - 早稲田大学リポジトリ” https://t.co/L0Gz73zjPj #library #_要検討
牧本公明「公務員による公益通報の保護の現状と「表現の自由」」 (松山大学論集) https://t.co/iS5fObJBkq

18 0 0 0 OA 官報

メモ。明治20年の出版条例改定に対応する「出版届」の新様式は、明治21年内務省令第1号で定められていて、そこでようやく明治8年以来の「族籍」記載が不要とされている。https://t.co/TiC2SBkYYb https://t.co/vYQQedggz8
CiNii 図書 - 牛久大仏忽然の貌 : 世界一の阿弥陀像完成までの1765日を記録 : 荒海美子・牛久きちい・大谷淑子写真集 https://t.co/CCjWC4hQ0v #CiNii どうやらこれのようだ>RT
ご教示ありがとうございます!「元・亨・利・貞」も巻次として使われるんですね~ https://t.co/DbZgx5Tvhh https://t.co/Fgot6lHRVl
国会図書館所蔵「関東下知状」(北条高時・金沢貞顕 署判)の解説です。 https://t.co/Mycpevq5wr … https://t.co/TFgO7GgejE
NTTデータ「バチカン図書館における文献電子化と長期保存のためのシステムの構築」https://t.co/DS6DPW8Lut 、「JPEGやTIFFなどと違い,特定の企業が提唱するものではなく」というが、後者の出自はともかくとして、今はISOで標準化されていると思うのだけど。
米国各大学、図書館等より日本紹介の参考書に関する照会激増のため、また宣伝のため日本に関する欧文図書を集めて大学、図書館、倶楽部などで巡回する移動図書館開設とのこと。 #本棚の中のニッポン / “国立国会図書館デジタルコレクション…” https://t.co/tmIkql0YIB
「図書館新築落成開館式/1p」というのは、そういう時代だったということなのだろうかしらん。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 大正式辞と演説” https://t.co/mxvKuVcSgJ
民間図書館の開設経緯からみたソーシャル・キャピタルの形成とその要因 -住民の図書館活動にみる地域ストックの形成に関する研究- https://t.co/JcPs6A6WDQ
この建物、設計は東京帝大営繕課長、だそう。ということは、本当に三上参次つながりで、史料編纂掛書庫を参照した可能性があるということ?! https://t.co/0ie7t0Eu8c https://t.co/gqjRdg5gx3
たしかにこれ、引用の範囲の問題じゃなくて研究者倫理の問題だなあ。。「有害」と定義して個人アカウントを名指しでサンプル抽出するのはさすがにダメじゃないか / 題目 ドメインにより意味が変化する単語に着目した猥褻な表現のフィルタリング https://t.co/qbl2lJMOkm
とりあえずここに書いてあることくらいは知っておいてからという感じで、個々は一つ。 「「インパクト」を評価する―科学技術政策・研究評価―」 https://t.co/8q8eun7pV4
“日本の大学・研究機関における研究データの管理,保管,公開:質問紙調査に基づく現状報告” https://t.co/Ol1ZawYZjm #図書館 #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
この論文、現地調査をしているのに、(祭神をテーマとするなら)一番重要なはずの、その神社の由来と変遷、その神社がいつからそこにあるのかといったことがすっぽり抜け落ちている。調査に行った人にはその重要性が「見えなかった」のかもしれない。 https://t.co/zGYeeVd6hC
まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 https://t.co/zM3s8eOkWR
そういえば、印章コレクションで知られる市島春城は1,000 顆近くを集め「印狂」を自称した、と以前、蔵書印ミニ展示を担当したリーフレットhttps://t.co/0UfHJ4dZlC に記しましたが、それを凌駕する印材コレクターさ… https://t.co/Qr4YKvymQl
『コンテンツツーリズム研究』(福村出版)は全国198の図書館に配架されています!観光学や地域振興関係の研究やるなら是非読んで欲しいです。CiNii 図書 - コンテンツツーリズム研究 : 情報社会の観光行動と地域振興 https://t.co/YtzQdBVu0J #CiNii
“JSTからのお知らせ オープンサイエンス促進に向けた研究成果の取扱いに関するJSTの基本方針” https://t.co/SsPx11t2es #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
@NIJL_collectors NDLデジコレ・他機関デジタル化資料(内務省検閲発禁図書)に「内務省蔵書印」と内務省の蔵書票がありました。ご参考までに。 https://t.co/N6V24ZGp6L… https://t.co/8gvlJ5sbnf
@NIJL_collectors NDLデジコレ・他機関デジタル化資料(内務省検閲発禁図書)に「内務省蔵書印」と内務省の蔵書票がありました。ご参考までに。 https://t.co/N6V24ZGp6L… https://t.co/8gvlJ5sbnf
@shima_mossa 江野村一雄氏ですね。「山陽技術雑誌」14(1),1960に「国立科学技術図書館の設立を期待する」がありますが、そこにはなさそうです。 https://t.co/NvdrOUdEpZ
『NDL月報』2017年5月号には“海外日本研究司書研修特別講義より 「日本におけるマンガ研究」 ”として伊藤遊さんの特別講義が採録されていますが、最初の伊藤さんのツカミの部分が間違いなのでコメントしておきます。 https://t.co/xMuL0QVloi

フォロー(715ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

情報知識学会 第14回論文賞(2017): 柴田 大輔, 芳鐘 冬樹. 「学術文献における引用分類の観点」, 2016, 26(3), 277-296. https://t.co/cEN26TqIit
自分的にかなりびっくりしたのはコレ 戦後歴史学の史学史的研究―日本中世史研究の政治的性格を中心に―●呉座 勇一 国際日本文化研究センター, 大学共同利用機関等の部局等, 助教 (50642005)/若手研究 https://t.co/lVlJLameXi
気になる↓ 聖教から見た鎌倉後期の公武権力と真言密教●坂口 太郎 高野山大学, 文学部, 助教 (50724142)/若手研究 https://t.co/TMLdxP81zm 分野横断的な中世仏教文献の研究―南北朝期の新史料『梅林… https://t.co/qplg8hoqPA
気になる↓ 聖教から見た鎌倉後期の公武権力と真言密教●坂口 太郎 高野山大学, 文学部, 助教 (50724142)/若手研究 https://t.co/TMLdxP81zm 分野横断的な中世仏教文献の研究―南北朝期の新史料『梅林… https://t.co/qplg8hoqPA
“渡辺 哲也 / 視覚障害者の意思疎通支援サービス, 及びICT機器利用状況の地域間差の分析” https://t.co/GFWaGHv2qP
おおぉ、でましたかー。 / “CiNii 論文 -  視覚障害者のスマートフォン・タブレット利用状況調査2017 (福祉情報工学)” https://t.co/sj0SswQDtq
おお、公開されていた。 / “「視覚障害者のための点訳・音訳サービス利用状況調査」(渡辺 哲也, 小林 真, 南谷 和範)” https://t.co/ra45m6vfe1
今からちょうど153年前、慶應1年4月25日、「浪士坂本龍馬「直柔・元高知藩士」大坂を発し、鹿児島に向ふ。五月朔日鹿児島に著す」。このあたり、拙稿「慶応期政局における薩摩藩の動向―薩長同盟を中心として―」(『神田外語大学日本研究所… https://t.co/1YHHwgLYjS

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻②

RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻③

RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻①

RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…
これ院生のときに読んでるはずなんだけど、今読んだらそのときよりはるかに面白かった。私も多少賢くなったのではないか/ CiNii 論文 -  近世の関東畑作農村における雇傭労働の変質過程 : 武州平山村・斎藤家の年季・日雇奉公人を中… https://t.co/sD7PcNusH3
RT @T_urade1987: @machi82175302 笹部さん論考によれば、元々は朝議改革を望んでいた三条実美が、別勅使に選ばれたことで人望を得、また勅書に添えられた別紙の元案となったのが長州藩だったことなどから結びつきを強め、京都で長州が親兵政策を推し進める中で協動…
RT @tanosensei: 「Geertzが本書で何を述べているかを知りたいと願っている読者……は、この訳書ではその願いをかなえられないというのが、私たちの結論です」。 https://t.co/Ds7VMdb7Is
RT @tanosensei: 鍵 RT TL上で見かけた、岩波新書のC. ギアーツ『二つのイスラーム社会』の翻訳がひどいという話、語訳を指摘した書評に対する訳者の反論+書評者を支持する学会側コメントがのった『民族学研究』を発見。こりゃ訳者の完敗だ…… https://t.co…
@nifty_k 専門ではないため詳細は分かりかねるのですが、例えばイギリスについては、論文「イギリスにおける火葬場及び火葬炉などの変容について」https://t.co/ZjuBBVtzLU によれば2007年現在火葬の普及率が… https://t.co/Ciaon3eRBP
同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ… https://t.co/9uMBQSnDGO
同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ… https://t.co/9uMBQSnDGO
同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ… https://t.co/9uMBQSnDGO
同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ… https://t.co/9uMBQSnDGO

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻②

中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻②… https://t.co/rbMrpYqytj

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻③

中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻②… https://t.co/rbMrpYqytj

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻①

中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻②… https://t.co/rbMrpYqytj
インパクトファクターは個人の評価ではなく、雑誌単位の評価ですので誤用に気をつけましょう。https://t.co/QNiwNeQEBc
西谷修先生のロングインタビュー「翻訳・戦争・人類学」(聞き手:小野正嗣、福嶋亮大/立教大学『境界を越えて』18号)が公開。ルジャンドル『ロルティ伍長の犯罪』にも少し言及があります。『カリブ‐世界論』の中村隆之さんの名前も出てきます。https://t.co/TQFcZtQY6p
RT @kousyou: 大正四年、江戸川乱歩が別名で発表したジャンヌ・ダルクテーマの作品(未完)についての論文がこちらです。/宮本 和歌子 論文「素人時代の江戸川乱歩作「長詩 オルレアンの少女」について」https://t.co/EbFntEgWS4 https://t.co…
https://t.co/GJ11cyrmhg 「高尾紳路」はCiNiiに出てくるのか。論文を書いていないから、ないだろうと思ったが、1件だけ、出てくる。文藝春秋。
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
RT @heero108: その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」『愛知県立芸術大学紀…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 16世紀後半から19世紀中半における金融市場としてのハンブルク : 為替相場・振替銀行・保険市場(デンツェル マルクス・Aほか),2013 https://t.co/bjqGcHAGlo
RT @hypnology99: @mentane https://t.co/EUphvrVUUj 論文とかだとこんなのどうでしょう。異性関係スキル。これが低い人を非モテとし、そういった人たちが異性に対して特定の認知の傾向があるみたいな話にすると、多分、こうじさんの主張したいこ…
アスパラガス新品種「さぬきのめざめ」の育成. 香川県農業試験場報告 no.56, 2003 https://t.co/b9eSVQ21Np #鉄腕DASH
CiNii 論文 -  7011 和歌山市駅におけるまちづくり展示会で抽出された「駅とまち」に対する市民意識 : 地方都市の駅を中心とした公民学協働のまちづくりに関する研究 その1(駅前・駅周辺市街地のまちづくり,都市計画,学術講… https://t.co/IPfKjuODBl
CiNii 論文 -  新しいまちがはじまる… 交流都市・はこだての新たな回遊拠点 キラリス函館 函館駅前若松地区 第一種市街地再開発事業 https://t.co/KieVStAj0p #CiNii
CiNii 論文 -  新しいまちがはじまる… 人々の暮らしを、海・時・食で彩るまちに パピオスあかし 明石駅前南地区 第一種市街地再開発事業 https://t.co/2SfivppVTm #CiNii
CiNii 論文 -  公民連携による紫波中央駅前都市整備事業 : オガールプロジェクト https://t.co/4AXECCEhVt #CiNii
RT @tak_weijin: CiNii 論文 -  古代末期とは何か? : 現時点でその研究状況をふりかえる https://t.co/M6USgWkVti #CiNii

12 12 12 1 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…
RT @tak_weijin: CiNii 論文 -  古代末期とは何か? : 現時点でその研究状況をふりかえる https://t.co/M6USgWkVti #CiNii

5 2 2 0 OA 文芸論集

RT @dobunko: 明治28年6月『帝国文学』掲載「ヒュイスマンス」再録の上田敏『文芸論集』(1901) 近デジに→ http://t.co/I1dAFsJTS8 RT @crd_tweet 初めてユイスマンスを日本に紹介したのは(埼玉県立久喜図書館) http://t.…
1970年は日本図書館協会から『市民の図書館』が出た年ですね。 https://t.co/G3LDcKR2JH https://t.co/lCHz9zaaId
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 醜いヌーディズム--1930年代フランス,現代芸術家連盟批判に見る伝統主義とその背景(吉田 紀子ほか),2010 https://t.co/gOpdKXOO1x
これ、ちょっと調べものしていて見つけたのだけど、大変おもしろかった: 「インタヴュー・「東は東、西は西」か? : 岸本美緒氏、近藤和彦氏に聞く」 https://t.co/y4klnKzGRI
拙稿「慶応元年中央政局における薩摩藩の動向―将軍進発と条約勅許を中心に-」(『神田外語大学日本研究所紀要』10号、2018.3)がリポジトリで公開されました。ダウンロードも可能です。よろしければ、ご覧ください。https://t.co/e1wRWgUnqy
鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演… https://t.co/BvCSGE4id6
鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演… https://t.co/BvCSGE4id6
増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」… https://t.co/Dsq4rMmdsr
吉村 誠・瀬戸口 悠 -  教育と研究が連動する万葉歌教材 : 授業実践を通して ※『おかしいぞ! 国語教科書: 古すぎる万葉集の読み方』(笠間書院)から入った論。 https://t.co/6Y4UDRfLOS

6 6 6 0 IR 徒然草・序段

RT @BungakuReportRS: 竹村 信治 -  徒然草・序段 https://t.co/8sEu39Z07a

フォロワー(1126ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

情報知識学会 第14回論文賞(2017): 柴田 大輔, 芳鐘 冬樹. 「学術文献における引用分類の観点」, 2016, 26(3), 277-296. https://t.co/cEN26TqIit
自分的にかなりびっくりしたのはコレ 戦後歴史学の史学史的研究―日本中世史研究の政治的性格を中心に―●呉座 勇一 国際日本文化研究センター, 大学共同利用機関等の部局等, 助教 (50642005)/若手研究 https://t.co/lVlJLameXi
気になる↓ 聖教から見た鎌倉後期の公武権力と真言密教●坂口 太郎 高野山大学, 文学部, 助教 (50724142)/若手研究 https://t.co/TMLdxP81zm 分野横断的な中世仏教文献の研究―南北朝期の新史料『梅林… https://t.co/qplg8hoqPA
気になる↓ 聖教から見た鎌倉後期の公武権力と真言密教●坂口 太郎 高野山大学, 文学部, 助教 (50724142)/若手研究 https://t.co/TMLdxP81zm 分野横断的な中世仏教文献の研究―南北朝期の新史料『梅林… https://t.co/qplg8hoqPA
“渡辺 哲也 / 視覚障害者の意思疎通支援サービス, 及びICT機器利用状況の地域間差の分析” https://t.co/GFWaGHv2qP
おおぉ、でましたかー。 / “CiNii 論文 -  視覚障害者のスマートフォン・タブレット利用状況調査2017 (福祉情報工学)” https://t.co/sj0SswQDtq
おお、公開されていた。 / “「視覚障害者のための点訳・音訳サービス利用状況調査」(渡辺 哲也, 小林 真, 南谷 和範)” https://t.co/ra45m6vfe1
[MM読了] キンダーブックの90年 : 童画と童謡でたどる子どもたちの世界 https://t.co/euS4MiTEgt
RT @uragetsu: 首都大人文研「人文学報」掲載の拙文「人文書出版と業界再編 : 出版社と書店は生き残れるか」のPDFが1500ダウンロードを超えたようで、皆様にご高覧いただきたいへん光栄です。フォロワーさんの総数を越えたんですね。びっくりです。https://t.co…
これ院生のときに読んでるはずなんだけど、今読んだらそのときよりはるかに面白かった。私も多少賢くなったのではないか/ CiNii 論文 -  近世の関東畑作農村における雇傭労働の変質過程 : 武州平山村・斎藤家の年季・日雇奉公人を中… https://t.co/sD7PcNusH3
@nifty_k 専門ではないため詳細は分かりかねるのですが、例えばイギリスについては、論文「イギリスにおける火葬場及び火葬炉などの変容について」https://t.co/ZjuBBVtzLU によれば2007年現在火葬の普及率が… https://t.co/Ciaon3eRBP

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻②

RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻③

RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻①

RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…
RT @quiriu_pino: 同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ https://t.co/gtv1fBf0by…
RT @quiriu_pino: 同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ https://t.co/gtv1fBf0by…
RT @quiriu_pino: 同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ https://t.co/gtv1fBf0by…
RT @quiriu_pino: 同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ https://t.co/gtv1fBf0by…
同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ… https://t.co/9uMBQSnDGO
同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ… https://t.co/9uMBQSnDGO
同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ… https://t.co/9uMBQSnDGO
同じく『綜合仏教研究所年報』に連載&pdf公開されている頼瑜撰『真俗雑記問答鈔』訳注も興味深いです。 https://t.co/vvtVIc6YrZ https://t.co/E3PJ3xxeGQ… https://t.co/9uMBQSnDGO

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻②

RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻③

RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻①

RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻②

中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻②… https://t.co/rbMrpYqytj

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻③

中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻②… https://t.co/rbMrpYqytj

15 15 15 10 OA 『仙芥集』翻刻①

中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻②… https://t.co/rbMrpYqytj
RT @redmmlib: インパクトファクターは個人の評価ではなく、雑誌単位の評価ですので誤用に気をつけましょう。https://t.co/QNiwNeQEBc
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @redmmlib: インパクトファクターは個人の評価ではなく、雑誌単位の評価ですので誤用に気をつけましょう。https://t.co/QNiwNeQEBc
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 西南の役百周年記念行事 : 四回にわたる古戦場巡りと墓前祭と,1976 https://t.co/HTIllCFUbx
RT @kousyou: 大正四年、江戸川乱歩が別名で発表したジャンヌ・ダルクテーマの作品(未完)についての論文がこちらです。/宮本 和歌子 論文「素人時代の江戸川乱歩作「長詩 オルレアンの少女」について」https://t.co/EbFntEgWS4 https://t.co…
https://t.co/GJ11cyrmhg 「高尾紳路」はCiNiiに出てくるのか。論文を書いていないから、ないだろうと思ったが、1件だけ、出てくる。文藝春秋。
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
@yutaka70 こういうのもアリ〼 → https://t.co/OEeTHXU8Yn
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
[MM読了] 印象派のあけぼの展 https://t.co/SblLaM4VOe
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
RT @heero108: その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」『愛知県立芸術大学紀…
RT @high190: "高騰継続教育と大学改革-国立大学における生涯学習部門の動向を中心に-(北海道大学大学院教育学研究院紀要)" / “090-1882-1669-130.pdf” https://t.co/S1cBE85BgL #リカレント教育 #高等教育
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
RT @heero108: その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」『愛知県立芸術大学紀…

9 9 9 1 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…

9 9 9 1 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…

9 9 9 1 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…
アスパラガス新品種「さぬきのめざめ」の育成. 香川県農業試験場報告 no.56, 2003 https://t.co/b9eSVQ21Np #鉄腕DASH

6 6 6 0 蒲鉾年鑑

RT @tsundokulib: 元の版元の「かまぼこ新聞」てのも強いな CiNii 図書 - 蒲鉾年鑑 https://t.co/Oqzq9bSVHe #CiNii #月刊住職と同じくらい強い語感を探る

6 6 6 0 蒲鉾年鑑

RT @tsundokulib: 元の版元の「かまぼこ新聞」てのも強いな CiNii 図書 - 蒲鉾年鑑 https://t.co/Oqzq9bSVHe #CiNii #月刊住職と同じくらい強い語感を探る
CiNii 論文 -  7011 和歌山市駅におけるまちづくり展示会で抽出された「駅とまち」に対する市民意識 : 地方都市の駅を中心とした公民学協働のまちづくりに関する研究 その1(駅前・駅周辺市街地のまちづくり,都市計画,学術講… https://t.co/IPfKjuODBl
CiNii 論文 -  新しいまちがはじまる… 交流都市・はこだての新たな回遊拠点 キラリス函館 函館駅前若松地区 第一種市街地再開発事業 https://t.co/KieVStAj0p #CiNii
CiNii 論文 -  新しいまちがはじまる… 人々の暮らしを、海・時・食で彩るまちに パピオスあかし 明石駅前南地区 第一種市街地再開発事業 https://t.co/2SfivppVTm #CiNii
CiNii 論文 -  公民連携による紫波中央駅前都市整備事業 : オガールプロジェクト https://t.co/4AXECCEhVt #CiNii
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @NIJL_collectors: 国会デジコレより、明治35年1月発行の珍しい写真双六 「東京上野名所勉強家案内寿語録」https://t.co/c2RYRNY5li 当時の店構えがよくわかる(宝丹は間口がめちゃくちゃ広そうとか) https://t.co/gixAJR…
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @tak_weijin: CiNii 論文 -  古代末期とは何か? : 現時点でその研究状況をふりかえる https://t.co/M6USgWkVti #CiNii

12 12 12 1 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…
RT @tak_weijin: CiNii 論文 -  古代末期とは何か? : 現時点でその研究状況をふりかえる https://t.co/M6USgWkVti #CiNii

5 2 2 0 OA 文芸論集

RT @dobunko: 明治28年6月『帝国文学』掲載「ヒュイスマンス」再録の上田敏『文芸論集』(1901) 近デジに→ http://t.co/I1dAFsJTS8 RT @crd_tweet 初めてユイスマンスを日本に紹介したのは(埼玉県立久喜図書館) http://t.…
1970年は日本図書館協会から『市民の図書館』が出た年ですね。 https://t.co/G3LDcKR2JH https://t.co/lCHz9zaaId
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
RT @heero108: その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」『愛知県立芸術大学紀…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演… https://t.co/BvCSGE4id6
鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演… https://t.co/BvCSGE4id6
増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」… https://t.co/Dsq4rMmdsr
RT @BungakuReport: 吉村 誠・瀬戸口 悠 -  教育と研究が連動する万葉歌教材 : 授業実践を通して ※『おかしいぞ! 国語教科書: 古すぎる万葉集の読み方』(笠間書院)から入った論。 https://t.co/6Y4UDRfLOS
吉村 誠・瀬戸口 悠 -  教育と研究が連動する万葉歌教材 : 授業実践を通して ※『おかしいぞ! 国語教科書: 古すぎる万葉集の読み方』(笠間書院)から入った論。 https://t.co/6Y4UDRfLOS
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
黒田昌克・森山潤(2018).小学校段階におけるプログラミング教育に対する教員の意識と意義形成要因の検討 教育メディア研究,24(2),43-54.[PDF]https://t.co/JFWBmFuxkd (Google Scholarアラート「プログラミング教育」で知る)

6 6 6 0 IR 徒然草・序段

RT @BungakuReportRS: 竹村 信治 -  徒然草・序段 https://t.co/8sEu39Z07a