NAKAGAWA Shohei (@Zimmyisfakestar)

投稿一覧(最新100件)

memo 若林 上総, 中野 聡, 加藤 哲文「定時制高等学校における行動コンサルテーションの実践を通した教師の介入厳密性を高める支援の検討」『行動分析学研究』30 巻 2 号 pp.145-156 2015 https://t.co/ilPihA2x1D
弊所にもアンケート用紙が来ていましたが。 メモ 井上慧真「『移行の危機』にある若者への支援の形成と変容--社会関係資本の観点から」『社会学評論』67(2)... https://t.co/5w7imPIEPG
さて、マルクス主義国家論でも読んでみようと思うてみるなり。 桑野 弘隆「アルチュセールとプーランツァスの国家論における差異について」『社会科学年報』 (44), 89-102, 2010... https://t.co/fZNxSrZ452
これかな 他者を「わかる」やり方にかんする会話分析的研究 https://t.co/f5oLYGg2VO
RT @LGBTQA_Article: 【LGBT】杉山文野ほか「ラウンドテーブル スポーツにおける性の多様性とその未来 : 学校教育とセクシュアル・マイノリティ」スポーツとジェンダー研究 10巻 P.45-48 (2012-03-20) 日本スポーツとジェンダー研究会 htt…
memo 「『貧困家族であること』のリアリティーー記述の実践に着目して」 https://t.co/yeLbLiYTMU
メモ 佐川 佳之「不登校支援における[秘密]の機能――不登校児の[居場所]・フリースクールを事例に」『年報社会学論集』Vol. 2009 (2009) No. 22 p. 222-233... https://t.co/eQxDxZpdeY
チェック 「ひきこもり」問題と「当事者」——「当事者」論の再検討から—— https://t.co/cKSmAst5ss
富山病院付属看護学校の初回丼。1年生を担当して3年目。新しい学生に出会うのも良いが、以前受講していた学生の顔を見るのも良きもの。 今回のネタ元(ネタ本は複数あるので中核部分)は 三上 剛史「信頼論の構造と変容... https://t.co/hDXUrKoxuJ
富山県内にないやー。クマった 喜多 加実代「 語る/語ることができない当事者と言説における主体の位置--スピヴァクのフーコー批判再考」 現代社会学理論研究 現代社会学理論研究 (3), 111-123, 2009 https://t.co/PDJgKuH13F
CiNii 論文 - 東日本大震災における軽度被災者のメンタルヘルスに対するソーシャル・サポートの負の効果 https://t.co/I7BgoAGuPg
メモ 宇都宮 みのり「愛知県知多市におけるひきこもりの現状と支援策の検討」『社会福祉研究』17巻、pp.1-12、愛知県立大学教育福祉学部、2015... https://t.co/o9GUyv4Ma0
チェック 無業社会の問題系―若年無業者とその支援の現状から https://t.co/hhpJvdWBDd https://t.co/0CdMyCkH8l
ATD 「就職用自己分析マニュアル」が求める自己とその機能 : 「自己のテクノロジー」という観点から https://t.co/F4hwsbHHJi
チェック 「知らないと大変?!研究する上でやってはいけないこと(禁忌)第3回目:『リサーチクエスチョン』を無視して研究計画を立てることを無視して研究計画を立てること」@社会薬学... https://t.co/UyamgRuzhV
RT @AmataniH: 「ご注文」の研究、このあたり。 CiNii 論文 -  言語と情報への会話分析によるアプローチ : ハンバーガー店の調査から(<特集>情報経営への言語的アプローチ) http://t.co/53lS8bpqiO #CiNii
RT @ryusukematsuo: 渡辺匠/太田紘史/唐沢かおり [2015] 「自由意志信念に関する実証研究のこれまでとこれから――哲学理論と実験哲学、社会心理学からの知見」『社会心理学研究』31(1): 56-69 https://t.co/ILZuxWADW8
RT @snatool: 薬師院仁志,1998,「自殺論の再構成――フィリップ・ベナールによる『自殺論』の解釈について」『社会学評論』49(1): 42-59.http://t.co/vfT1yQjJzN によればベナールが宿命論的自殺を中心にした再解釈をした、と。
ちょ、、、 >田口富久治(2005)「名古屋における政治学者群像――名大政治学科を中心に」http://t.co/B01niBXugrこれは・・・。... http://t.co/692Y8VyIFT
RT @HironobuSUZUKI: 全文を読んでみたい。要旨だけ詠むと「無駄無駄無駄」なグローバル人材育成っぽい。 ↓ CiNii 論文 -  「グローバル人材の育成」と日本の大学教育 : 議論のローカリズムをめぐって(<特集>グローバル化と教育内容) http://t.c…
RT @D_research_team: パーソナリティ研究に「人狼ゲーム経験による嘘の手がかり信念の差異」といった論文が掲載されております!人狼ゲームは騙しあいのゲームのようですが、そのゲーム経験が嘘をつく人の行動の信念に与える影響を検討しています。本文https://t.c…
読書中。自分の薄っぺらさに…とろけそう。しゃぁー第 2部行ってみよう 椎野信雄著『エスノメソドロジーの可能性 :... http://t.co/Op39K5kWcb
チェック CiNii 論文 - 近年におけるイギリスの職業訓練政策の変遷と「新しい徒弟制度」 http://t.co/nPxbhJtgiF #CiNii http://t.co/l3BdwUWA9F
「特集 -- 認知科学オントロジー」編集にあたって: 認知科学コミュニティの新たな発展のために http://t.co/J011akGnq7
中身が気になる夜 CiNii 論文 - 「新しい公共」のデコンストラクション : シティズンシップとガバナンス http://t.co/E4gR2lLRs9 #CiNii
こういうの好き 小松秀雄「アクターネットワーク理論と実践コミュニテイ理論の再考」神戸女学院大学論集, 第54巻第2号,2007... http://t.co/kcTaoGVO4Y
ポスト多文化主義における社会統合について http://t.co/rYAkI7lAuZ
さて、内容はいかに? 上野千鶴子「ジェンダー概念の意義と効果」学術の動向 https://t.co/z520HKxAEW http://t.co/zFqoYs4Vkg
博論が公開されているのか!? 高橋孝代「沖永良部島民のアイデンティティと境界性」 https://t.co/NG7Y9m9sX2 http://t.co/J1WyvP4Tgx
漠然と今年のテーマは「○○力」を批判的に考えるなのであった。... http://t.co/OYCByv96nN
なんか身にしみるなぁ。支援者の“孤独感”を増長させる組織っていう側面もフォーカスする必要があるよなぁ。ダブルバインドを生み出しつつそれぞれの立ち位置でしかものを見れなくなっている気がする。吊し上げにしかならないケース会議ってまさ... http://t.co/vsMdIWsIxx
この発表をもとに完成したものってないかな? http://t.co/c87PL02dYB
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】工藤ら(2014) 東日本大震災に伴う風評被害:買い控えを引き起こす消費者要因の検討 http://t.co/FlT94YdBQg
RT @twremcat: 伊奈 正人 (2015) _成城大学社会イノベーション研究_ 10(1):39-60 / “CiNii 論文 -  公共社会学の現代的条件 : プラグマティズムと「公衆との対話」 (矢澤修次郎教授退任記念号)” http://t.co/kNwzsKF…
ジャック・ラカン,理論の実践 : アルチュセールとの距離 http://t.co/8uDJPRwVuC http://t.co/dYWFvoVby1
チェック 浦野 茂 発達障害者のアイデンティティ 社会学評論 Vol. 64 (2013-2014) No. 3 p. 492-509... http://t.co/XtHSE3njG1
杉浦 郁子 書評:森山至貴著『「ゲイコミュニティ」の社会学』 http://t.co/42vYKcULDo http://t.co/x87qHFGGEN
ATD 香月 孝史「スターシステムと文化の「高級」性の根拠-歌舞伎の社会的地位を事例として」『社会学評論』第61巻第4号 http://t.co/OHOws02pV1 http://t.co/u1dtJkzoxj
ATD読書 「子ども虐待におけるアウトリーチ対応に関する研究の流れと今後の展望」http://t.co/EEQhRPzFLh
ATD 谷口 功一「[性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律]立法過程に関する一考察」『法哲学年報』Vol. 2003 (2004) P 212-220,226... http://t.co/8Sy1zX4xhJ
ケアの場所性 : 北海道浦河町精神保健福祉の取り組みから... http://t.co/iAIYDLEjZs
専門職であることの否定から専門性の限定的な肯定あるいは資格の重視へ http://t.co/aXofVN7U2S
看護職者の役割移行─概念分析─ http://t.co/Vs3sjZD9eA DL
DL 腐女子のアイデンティティ・ゲーム: アイデンティティの可視⁄不可視をめぐって https://t.co/Hbyl2yhKUb http://t.co/Jge7R6xubv
@contractio こちらですかね? CiNii 図書 - 同性愛と同性心中の研究 http://t.co/gwe0HcNvtw #CiNii
DL アメリカ亡命知識人の文化・社会史的研究 http://t.co/DqufgrQAP0
今年度担当した看護学生さんたちが戴帽式をされたようです。誓灯式や継灯式とも呼ぶみたいですね。 本当におめでとうございます。  戴帽式は看護学生が... http://t.co/0NmXWj47tM
博論がリポジトリに!! 「パンパン」とは誰なのか : 「あこがれ」と「欲望」のゆくえ http://t.co/vUYV5WwXSt http://t.co/4IZTpdApN1
ここ結構重いかもね。 CiNii 論文 ・セクシュアル・マイノリティが抱える問題に対する教育的課題--性同一性障害を事例として http://t.co/pQDYmYhQVV ・学校教育におけるセクシュアル・マイノリティ... http://t.co/kavs1t4TXI
RT @uemurag: いまとなっては信じがたい「マルクス主義・実存主義・分析哲学」という三つ巴の状況については、『大森荘蔵全集』に収められている「分析哲学をめぐって」という座談会でその雰囲気を知ることができる。初出の書誌情報はこちら。http://t.co/sso0mSuO…
ナイチンゲール看護師養成論ってあんのね。ちょっとマミーにきいてみよ。 CiNii 論文 - ナイチンゲール看護師養成論に基づく「わざ」の教育について : 成人看護学実習と正統的周辺参加... http://t.co/yoftrgtEYR
黒歴史と対面中。自我が崩壊しそう CiNii 論文 - 発展途上国におけるHIV/AIDS対策の実証研究 : 北部タイにおける政府とNGOとの協働政策を中心に... http://t.co/uUY2mP1IWN
現状、アウトリーチってどうなっているんだろう? 赤澤 正人, 竹島 正,他「保健所における精神保健福祉業務の現状と課題」『日本公衆衛生雑誌 』Vol. 61 (2014) No. 1 p. 41-51 http://t.co/HN2lrwJWna
CiNii 雑誌 - こころと文化 http://t.co/bwgjFwqVtb #CiNii 近くの図書館にはないなぁ。
メモ あらゆる性別を包括するドメスティック・バイオレンス政策への課題 http://t.co/KD3u5jDU7u
メモ 脱施設化に伴う「知的障害」者の生活支援に関する一考察 : 強度行動障害をもつ施設入所者の保護者の聞き取りから A Consideration on the Support of Living for the... http://t.co/Paeito5KwR
あーっ燃え尽きかかっているよ 「対人援助職におけるバーンアウト・感情労働の関係性 : 精神的な疲労に着目する意義について」... http://t.co/Nq5zza6Zxr
燃え尽き防止もね。ケアの本質に関して 「医療におけるケアの双方向性とsupportというあり方について : メイヤロフのケアの概念から」... http://t.co/4GCnzvKpvT
さて、どうやったらわかりやすく説明できるだろうか… 「ニクラス・ルーマンのシステム論を用いた対話型コミュ. ニケーション活動の考察」... http://t.co/ZjKJdrqVYP
谷口 千絵, 村田 加奈子 著「開設者からみた助産所開設・運営の事例研究」『医療と社会』Vol. 21 (2011) No. 3 P 295-307... http://t.co/MEeCP2oyWC
CiNii 論文 - 精神科デイケアセンターとインスティテューショナリズム--E.ゴッフマン『アサイラム』再考 - http://t.co/qJ7A5YOp3r... http://t.co/FHe9I1sMAB
読書 高橋勅徳「企業家研究における制度的アプローチ : 埋め込みアプローチと制度的起業アプローチの展開(戸田俊彦教授退職記念論文集) 」『彦根論叢』365号, 53-69項, 2007 http://t.co/hMJCY1DWu8
昨日、ポストしたムエタイに関する博論 菱田, 慶文「ムエタイの賭博化変容」博士(人間科学)学位論文, 早稲田大学 http://t.co/34eUra8gOp http://t.co/OOi1oHKoWb
メモ 益田 仁「若年非正規雇用労働者と希望」『社会学評論』Vol. 63 No. 1 p. 87-105 2012 http://t.co/VaUOw1qjYO http://t.co/eck05a3hH8
いやーメモメモ。 CiNii 論文 - ソーシャルスキル不足と抑うつ・孤独感・対人不安の関連 : 脆弱性モデルの再検討 http://t.co/clwU0zzxXM http://t.co/pKegwcZP6m
要チェック CiNii 論文 - 在宅介護者のソーシャルサポートネットワークの機能 : 家族・友人・近所・専門職に関する検討 - http://t.co/lQA8h4BaOk http://t.co/pz4lDEag2Z
チェック CiNii 論文 - 高齢者介護サービス利用を妨げる家族介護者の態度要因についてhttp://t.co/58J6lz3AIY http://t.co/meE925Di7y
勉強させていただきます。DLをポチッと 「高校生の潜在的ニーズを顕在化させる学校図書館での交流相談 : 普通科課題集中校における実践的フィールドワーク」『生涯学習基盤経営研究』38号, 2014.3, pp. 1-17... http://t.co/s4nEnqidv8
RT @hamano_takashi: CINII論文「バカロレア哲学試験は何を評価しているか? : 受験対策参考書からの考察」坂本 尚志 http://t.co/LQrTBBvuP8
メモ 益田 仁「若年非正規雇用労働者と希望」 http://t.co/VaUOw1Hn0O http://t.co/qw7D2kAlIg
あとで読む2 竹端 寛「ボランタリー・アクションの未来 : 障害者福祉政策における社会起業家の視点から(<特集>再論 ボランティアの未来を問う)」 http://t.co/Eo61Gh4dfQ http://t.co/6GLKYULOLS
あとでちゃんと読む 竹端寛「福祉現場の構造に関する現象学的考察 : 「U理論」と「魂の脱植民地化」概念を手がかりに」 (政治行政学科創立二十周年記念号)『山梨学院大学法学論集』68号pp.363-389 2011年... http://t.co/llDR3756Hh
(。・з・。)φヵィチャォ CiNii 論文 - 竹端 寛「病気」から「生きる苦悩」へのパラダイムシフト : イタリア精神医療「革命の構造」『山梨学院大学法学論集』 70号 pp.31-61 2013年 -... http://t.co/Pad9Obbobb
memo 三島 亜紀子「日本の児童虐待問題に関する研究の10年 -社会福祉学の研究者v.s.社会学の研究者?-」『福祉社会学研究』Vol. 2007 No. 4 p. 189-196. 2007.... http://t.co/3i2L7rwpHr
memo 三島 亜紀子「日本の児童虐待問題に関する研究の10年 -社会福祉学の研究者v.s.社会学の研究者?-」『福祉社会学研究』Vol. 2007 No. 4 p. 189-196. 2007.... http://t.co/3i2L7rwpHr
RT @kakentter: こんな研究ありました:中等社会系教科における歴史総合・地歴相関カリキュラムに関する国際調査・開発研究(土屋 武志) http://t.co/BdhqoFNZR0
RT @mnaoto: へー。メモ。 / CiNii 論文 -  研究者市場における文科系博士院生の就職要件 : JREC-INによる公募情報の分析 http://t.co/dpIDpxYZuG #CiNii
メモ 田中佑樹 「若者への就労支援の課題と社会的排除/包摂 ─ しんじゅく若者サポートステーションの事例より ─」『21世紀社会デザイン研究』第11巻、179 - 187項、2012 立教大学学術リポジトリ:... http://t.co/DIQbLPVcxD
見てみなよ、これ2001年のものなんだぜ。 青野透「情報化社会における内部告発と法-原発事故、医療事故を例に-」『情報秩序の秩序問題 法哲学年報2001年度』有斐閣、2002年10月、102~106頁:... http://t.co/duzdO395tH
φ(..)メモメモ 川本 隆史「ケアの倫理と制度—三人のフェミニストを真剣に受けとめること—」『法哲学年報』Vol. 235, P 19-31,2003 (2004). : http://t.co/kyZ3voGcXq http://t.co/9VZrNumpnl
『ベッカムに恋して』を思い出した!?でも、見れへん(T_T) 【CiNii 論文 -  多民族都市レスターと宗教的コミュニティ--シク教徒とのインタビューから】 http://t.co/774m10LAat
φ(..)メモメモ 【CiNii 論文 - 若年者向けキャリア・カウンセリングの特徴と課題 : 若年者向け就職支援施設Aにおける事例分析】 http://t.co/an3bMKNnqS http://t.co/HeLwlR8qs6
Kyoto University Research Information Repository: 『自己・統治・現代性--フーコーの鏡が反射するもの』: http://t.co/iXkkx3gCsj 職場読書用 http://t.co/UeW2OcrcEz
DLです。井出草平(2007)『ひきこもりの社会学』世界思想社 後のものですね 【大阪大学リポジトリ: 社会学的問題としての「ひきこもり」 : 「ひきこもり」の社会学定義と「ひきこもり」を社会学が取り扱う意義について】... http://t.co/3f3Cj0VjB3
φ(..)メモメモ 【大阪大学リポジトリ: 草の根保守の男女共同参画反対運動 : 愛媛県におけるジェンダー・フリーをめぐる攻防】 http://t.co/2HkWNnHx7W http://t.co/8qTPPH8q99
チェック&φ(..)メモメモ CiNii 論文 - 【病院を出た精神障害者たちをめぐる社会的包摂 : 北海道浦河べてるの家における幻覚妄想体験への対処の事例から(<特集>社会的排除/包摂の人類学)】:... http://t.co/zblZ12MpuD

5 0 0 0 OA 就職の誕生

φ(..)メモメモ 福井 康貴(2008)「就職の誕生-戦前日本の高等教育卒業者を事例として-」『社会学評論』Vol. 59 No. 1 P 198-215 : http://t.co/LyE61bW85p
φ(..)メモメモ 「就業機会,職場権限へのアクセスとジェンダー」『社会学評論』Vol. 59 (2008-2009) No. 4 P 699-715 : http://t.co/cY7YRCfuPC http://t.co/WrWihlyC5a
φ(..)メモメモ 「就職用自己分析マニュアル」が求める自己とその機能 『社会学評論』Vol. 61 (2010-2011) No. 2 P 150-167 : http://t.co/109yjoL8En
CiNii 論文 - インターネットにおける「ブログ炎上」に関する一考察--コミュニケーション状況を取り巻く規範の概念を手がかりとして: http://t.co/GQypLtP6PV 改めてφ(..)メモメモ http://t.co/21F073XcdF
まずはDL 単純化されたイデオロギーの機能『年報社会学論集』Vol. 2003 No. 16 P 102-113 : http://t.co/iuabyT8aot http://t.co/urREwzuUkq
φ(..)メモメモ 【不登校支援における「秘密」の機能】『年報社会学論集』Vol. 2009 No. 22 p. 222-233: http://t.co/0zz4LvNJhj http://t.co/EhE4EMsS41
JAIRO | 市川岳「仁薬物依存からの回復における当事者性の意義と課題 : NPOとしてのダルクの活動を素材に」『龍谷大学大学院法学研究』第12号pp.29 - 50 2010: http://t.co/2wFKe08LwN... http://t.co/xHZqy9zMms
JAIRO | キャバクラ業界から分析する成果主義採用企業への提言: http://t.co/2YUYHuzRiB 面白そうねぇ。経営管理研究科かぁ
Kyoto University Research Information Repository: 「英国における実用人類学の系譜 ―ローズ・リヴィングストン研究所をめぐって―」『人文学報』第84号83-109項、2001年: http://t.co/poo63DnI0A

お気に入り一覧(最新100件)

質的な分析を支援するソフトウェア「NVivo」と「Atlas.ti」の紹介がこちらに:樋口麻里 2017 「質的データ分析支援ソフトウエアの機能と背景にある考え方――Atlas.ti 7とNVivo 11の比較から」 『年報人間科… https://t.co/poDEAUiKr0
CiNii 論文 - 精神科デイケアセンターとインスティテューショナリズム--E.ゴッフマン『アサイラム』再考 - http://t.co/qJ7A5YOp3r... http://t.co/FHe9I1sMAB
太郎丸博「プロ社会学者は社会のために何が言えるのか?」(リンク先からPDFファイル)http://t.co/arM8kcl8kW
学長!(第一著者のニックネームであり第二著者の現職) “@jssp_pr: 【社会心理学研究】 恋人関係における自己呈示は自己確証的か自己高揚的か http://t.co/8p6lAVYdbf 【掲載論文紹介】”
以前、@krtnb さんが倫理学者としてSEEDに萌えていたのを思い出した。来期の授業で討論ネタにしても面白そう(ご本人招くか?)。住吉雅美「これが人の夢、人の望み、人の業!! ガンダムSEEDに見るバイオテクノロジーと人類の将来」http://t.co/YrPciLgO
[anthropology][psychology] 福島大学教育学部論集 32(3), p63-68, 1980-12 / “渡辺文夫・菊池章夫(1980)「Etic-Emic論と異文化間心理学」 - CiNii 論文” http://t.co/VI2Zh9BH
鈴木雅子「1960年代の重度身体障害者運動」(2012) http://t.co/M1uPUsL6 「国民所得倍増計画」により経済成長が優先さるようになるが、その際、経済に寄与するものとして障害者が注目され、1960年代初めより身体障害者施策の再編が進んでいくことになった。
『原爆と広島大学 : 生死の火 学術篇(復刻版)』(広島大学学術情報リポジトリ) http://t.co/zAvyLYKZ 被爆医療の研究・記録だけでなく人文科学編も。塩崎稔「原爆被災資料の問題をめぐって―広島大学と「被災資料センター」―」 含む
「コミュニティ・オブ・インタレストによる新たなテーマ型拠点の形成とその展開プロセスの解明に関する調査・研究」http://t.co/vVMhDv8o
ジャイナと戦争に関しては拙稿をどうぞ http://ci.nii.ac.jp/naid/110002707305 この手の話で最も古い資料(というかほとんど神話だな)を検討しております。

フォロー(973ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Beriya: アレクサンドル・ドゥーギンの99年の著作「地政学の基礎」の書評、面白いな。 https://t.co/639pIGKrVH
@maemuki_paulo 出生前診断、生命倫理、優生思想、リプロダクティブ・ライツあたりで検索すれば、他にも、いろいろあると思います。例えば https://t.co/yTSzB9Sy8y https://t.co/LYjczWlvCm
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(11月分)】育児期父親の幸福感・育児関与と生活スタイル・妻からの役割期待との関連https://t.co/kbCbgvjTNZ 日本語アブストラクトはこちらhttps://t.co/Gtco8cx4Jf
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】村山綾・三浦麻子(2014) 集団討議における葛藤と主観的パフォーマンス―マルチレベル分析による検討― https://t.co/i4WChcFi5b
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】村山綾・三浦麻子(2014) 集団討議における葛藤と主観的パフォーマンス―マルチレベル分析による検討― https://t.co/i4WChcFi5b
RT @maeda: “全自動麻雀卓のマルチエージェントモデルによる牌の撹拌に関するシミュレーション ” / “index.php?active_action=repository_view_main_item_detail&page_id=13&b…” https://t.c…

2 2 2 2 OA 性質

【PDF】古代鉄金物の冶金学的調査(堀川一男、1961年) https://t.co/TL6xE1fnN3 一口に「古釘」と言っても炭素などの含有量は製造時期・場所ごとにバラバラだから、一概に古釘が尊いというわけではなさそう。精錬は必要。
RT @asarin: 画伯を第1著者とする共著論文が『心理学研究』で早期公開されました.どなたでもお読みいただけます. 田渕恵・三浦麻子 中・高齢期の親子・夫婦における制御焦点の類似性 https://t.co/ICDf7dKMu9
RT @asarin: 画伯を第1著者とする共著論文が『心理学研究』で早期公開されました.どなたでもお読みいただけます. 田渕恵・三浦麻子 中・高齢期の親子・夫婦における制御焦点の類似性 https://t.co/ICDf7dKMu9
RT @asarin: 画伯を第1著者とする共著論文が『心理学研究』で早期公開されました.どなたでもお読みいただけます. 田渕恵・三浦麻子 中・高齢期の親子・夫婦における制御焦点の類似性 https://t.co/ICDf7dKMu9
画伯を第1著者とする共著論文が『心理学研究』で早期公開されました.どなたでもお読みいただけます. 田渕恵・三浦麻子 中・高齢期の親子・夫婦における制御焦点の類似性 https://t.co/ICDf7dKMu9
[memo] J-STAGE Articles - 定金計次「インド仏教絵画の成立 : 古代初期における仏教と絵画の関係」 https://t.co/r4pe7CvuCu
RT @contractio: “浜田明範(2018)「〈書評リプライ〉三津島一樹氏の書評への応答」 コンタクト・ゾーン 10(2018), 406-408, 2018-06-30, 京都大学大学院人間・環境学研究科 文化人類学分野 - CiNii論文” https://t.c…
かつては学部・大学院5年一貫教育プログラムを活用した教育実践もアクションリサーチであつかって研究論文化していますからね。 CiNii 論文 -  作業療法教育における学部・大学院5年一貫教育プログラムの利点と課題 https://t.co/wIQ7lRfgcj #CiNii
RT @high190: “JAIRO | カナダおよび先進諸国の教育専念教員の実態について - 導入の背景、特徴、課題 -” https://t.co/aah6uDoks9 #高等教育 #SoTL
“浜田明範(2018)「〈書評リプライ〉三津島一樹氏の書評への応答」 コンタクト・ゾーン 10(2018), 406-408, 2018-06-30, 京都大学大学院人間・環境学研究科 文化人類学分野 - CiNii論文” https://t.co/1QdLieTDmf #人類学
“三津島一樹(2018)「〈書評〉浜田明範著『薬剤と健康保険の人類学--ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社、2015年、3,600円+税、214頁」, コンタクト・ゾーン 10(2018), 398-405,…” https://t.co/IW2g7Vzomn #人類学
“玉井 隆(2017)「浜田明範 著『薬剤と健康保険の人類学―ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社,2015年,214頁,¥3,600円+税」 アフリカ研究 2017(91), 65-66, 2017, 日本ア…” https://t.co/HcRxyLAxYb #人類学
“白川千尋(2015)「浜田明範著, 『薬剤と健康保険の人類学-ガーナ南部における生物医療をめぐって』, 東京, 風響社, 2015年, 220頁, 3,600円(+税)」 文化人類学 80(3), 488-491, …” https://t.co/P2BDtAtdIJ #人類学
なるほど。この書評でもすでに文献不明確という批判が出ていたのか|深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/XSHSgdbcXp
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  竹崎季長と霜月騒動,岩門合戦(人文・社会科学編) https://t.co/HeClp3sXNV #CiNii
韓敏(編)『近代社会における指導者崇拝の諸相』国立民族学博物館調査報告 No.127,2015年3月. 目次 https://t.co/GFsnEtlbfi ダウンロード https://t.co/VZFWLu5TmF
RT @shiso_ume: <論説> 足尾銅山・朝鮮人強制連行と戦後処理 古庄 正 https://t.co/U93DWoWzpR
RT @tanukino1964: @ms07bken @gunner_ike 恐れ入ります、はじめまして。カナダの先住白人による、日系移民排斥の背景がありました。自由と平等を勝ち取るためでありました。以下の論文をご紹介申し上げます。https://t.co/LJTkWbL2jj
批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
論文は、Journal of Epidemiology(日本疫学会の機関紙)に掲載のこの論文のようだ。Yagi etr al.(2018) "Bathing Frequency and Onset of Functional Di… https://t.co/VBOFh7cEW0
RT @kkawasee_wdl: これまで、鈴木雄大さんが反心理主義の側から反因果説を擁護する研究を発表されてきましたが、私にはむしろ反心理主義vs心理主義という図式が反因果説vs因果説という図式そのものに取って代わりつつあるように見えます。鈴木さんの見解も伺ってみたいところ…
E. Cassirer, Ziele und Wege der Wirklichkeitserkenntnis https://t.co/Ak8KkCEYMV #CiNii
P5-2-9 セフトリアキソンによるアナフィラキシーショック後肺水腫の一例(P5-2薬物アレルギー2,一般演題,第22回日本アレルギー学会春季臨床大会) https://t.co/2LQu4kAZ41
概念、症例定義、疫学調査の方法、データの変遷 _φ(・_・ 「自閉症の定義における「社会」概念の変遷について ースペクトラム概念の可能性に照準してー」 応用社会学研究 2011年 https://t.co/VhhPZ5NYUh
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @mittsko: これは、碧海寿広先生の論文を紹介した記事でした。その元論文はこちらからダウンロードできます(*´ω`*)  ↓ CiNii 論文 - 哲学から体験へ : 近角常観の宗教思想 https://t.co/3v96NAnIgg #CiNii
RT @asarin: 今年初めに『行動計量学』誌で刊行された論文がJ-STAGEに搭載されました. 三浦麻子・小林哲郎「オンライン調査における努力の最小限化が回答行動に及ぼす影響」 https://t.co/XExvVKUnKt
これは、碧海寿広先生の論文を紹介した記事でした。その元論文はこちらからダウンロードできます(*´ω`*)  ↓ CiNii 論文 - 哲学から体験へ : 近角常観の宗教思想 https://t.co/3v96NAnIgg #CiNii
RT @nawaken: 私が2ndで一緒にやった実験論文が公開されてました! 4年前の冬休みに参加学生と大量のメールのやり取りしてました。 秋保亮太, 縄田健悟, 池田浩, 山口裕幸 (早期公開). チームの振り返りで促進される暗黙の協調:協調課題による実験的検討 社会心理…
RT @RyotaMugiyama: 先日日本社会学会にて奨励賞をいただいた、『家族社会学研究』掲載の論文がJ-Stageにて電子公開されました。キャリアという縦断的な観点から、どのような雇用形態や職業に就く人がより結婚しやすい(しにくい)のかを分析しています。 ご興味ある方は…
RT @RyotaMugiyama: 先日日本社会学会にて奨励賞をいただいた、『家族社会学研究』掲載の論文がJ-Stageにて電子公開されました。キャリアという縦断的な観点から、どのような雇用形態や職業に就く人がより結婚しやすい(しにくい)のかを分析しています。 ご興味ある方は…
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
RT @TakaMuto_Kyoto: この望月先生のスライドの最後に出てくる「なぜ宣言するのか」については,以下の論文が念頭にあるのだろうと思います。 出口 光 (1987.) 行動修正のコンテクスト. 行動分析学研究. 2, 48-60. https://t.co/LTA…
RT @ryusukematsuo: 待鳥聡史 [2018] 「ポピュリズムと政治制度」『法学論叢』182(4/5/6): 78-103 https://t.co/7nkdIZw9is 読みました(ウェブには出ていないようです).
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
RT @palop13a: J-STAGE Articles - 深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政治的精神―ドイツ・ナショナリズムとプロテスタンティズム』(岩波書店、二〇一二年、三一二頁) https://t.co/WGCEa9bVpr …2013年には書評で指摘してたのね。…
著者の実在云々に関する話題を目にして,そういえばこういう論文もあったなと思い出した.→ 虚の拡散にどう対処するか https://t.co/2LvqlL5FKk
Constructions et figures de l’altérité dans le Japon moderne (1868−1912) : Débats sur les origines des Aïnous et de… https://t.co/NomghMYPQU
大澤津 [2018] 「正義論と政治・政策はいかに交わりうるのか――正義の理論から正義の議論に至る見取り図」『北九州市立大学法政論集』45(3/4): 179-195 https://t.co/BbYLdqy6sC こちらは未読.… https://t.co/r2Q5VaFzJs
鵜飼健史 [2018] 「民主主義の過去と現在」『西南学院大学法学論集』50(2/3): 181-211 https://t.co/mx39wDc3Kj こちらも読んでおりました.著者が以前から取り組んでおられる憲法の問題などを分析の対象とした,時間の政治学になっています.
待鳥聡史 [2018] 「ポピュリズムと政治制度」『法学論叢』182(4/5/6): 78-103 https://t.co/7nkdIZw9is 読みました(ウェブには出ていないようです).
RT @EARL_Med_Tw: 4歳女児.膿性帯下があり何度も抗菌薬治療を受けたが度々再発するため,1年半後に筑波大小児外科を受診.検査で膀胱膣瘻はなし.診断は? ↓ 膣内異物 摘出された異物はビー玉3個,人形の靴1足,プラスチックのビーズ7個,菓子包装紙1枚 (日小外…
RT @mircea_morning: ゲームにおけるペナルティーの意義と機能について : ドイツボードゲームにおけるペナルティーの役割についての考察 https://t.co/Tr1VDJhji6 ゲーム選択の正当化がほしい。誰も破らない規則には罰がない(コンポーネントを食べ…
今年初めに『行動計量学』誌で刊行された論文がJ-STAGEに搭載されました. 三浦麻子・小林哲郎「オンライン調査における努力の最小限化が回答行動に及ぼす影響」 https://t.co/XExvVKUnKt

フォロワー(556ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@maemuki_paulo 出生前診断、生命倫理、優生思想、リプロダクティブ・ライツあたりで検索すれば、他にも、いろいろあると思います。例えば https://t.co/yTSzB9Sy8y https://t.co/LYjczWlvCm
“浜田明範(2018)「〈書評リプライ〉三津島一樹氏の書評への応答」 コンタクト・ゾーン 10(2018), 406-408, 2018-06-30, 京都大学大学院人間・環境学研究科 文化人類学分野 - CiNii論文” https://t.co/1QdLieTDmf #人類学
“三津島一樹(2018)「〈書評〉浜田明範著『薬剤と健康保険の人類学--ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社、2015年、3,600円+税、214頁」, コンタクト・ゾーン 10(2018), 398-405,…” https://t.co/IW2g7Vzomn #人類学
“玉井 隆(2017)「浜田明範 著『薬剤と健康保険の人類学―ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社,2015年,214頁,¥3,600円+税」 アフリカ研究 2017(91), 65-66, 2017, 日本ア…” https://t.co/HcRxyLAxYb #人類学
“白川千尋(2015)「浜田明範著, 『薬剤と健康保険の人類学-ガーナ南部における生物医療をめぐって』, 東京, 風響社, 2015年, 220頁, 3,600円(+税)」 文化人類学 80(3), 488-491, …” https://t.co/P2BDtAtdIJ #人類学
RT @finalvent: マラリ事件は単純な反日の枠組みで考えないほうがいいと思いますよ。参考: https://t.co/v8ccbtlWzx https://t.co/F76jXcPOyR
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @frty87: @1yagiryow5 とはいえ、全米コア州スタンダーズ自体も、全米知事会と全米州教育長協議会が主導して開発されてきたという経緯があるので、これをどう捉えるかという見方も分かれるところではあります。参考:https://t.co/foFTP6s4r0
https://t.co/2U1BQHpOrN 「東京大学大学院人文社会系研究科博士論文ライブラリー」をCINIIで検索。これで全部かな。 https://t.co/aoTB19n4DV