Mizuho Hashisako (@_keroko)

投稿一覧(最新100件)

ちなみにあたい、こういう論文書いてるんだ。:CiNii 論文 -  「聖」なるものへの「橋」--ホイジンガとカイヨワによる「遊び」概念の再検討 https://t.co/1xzNvDgneg #CiNii
絶対わたしこのテーマ。入れて欲しかったなあ、うらやましい。 https://t.co/3bvCcURIWD https://t.co/SeM54vR0ZN
RT @mmktn: 「女子道社」をめぐる小平美香さんのご論文はこれですね。学習院大学のリポジトリに入っているのでさっそく読んでみます。 「機関誌『女子道』の発行をめぐって : 山口県における近代女子教育と宗教」https://t.co/lhKpGt8SPy #CiNii @h…
RT @DN_networks: CiNii 論文 -  ビデオにおける「教育の場」と「家庭普及」^[○!R] : 1960年代後半-70年代の業界紙『ビデオジャーナル』にみる普及戦略 https://t.co/Piucn8f2j1 #CiNii オープンアクセスになっておりま…
@hayakawa2600 すいません、学会で以前このような発表をしました。 https://t.co/CQKYvDLLBp こちらはスピリチュアルに的を絞っています。
@dokaben80 基本的なのはこれですかねー布ナプキンはじめてBook―生理をここちよく https://t.co/Ng26HHnnJm あと、手前味噌ですが https://t.co/CQKYvDLLBp
@dokaben80 おおーっ、これはこれは。すでに何本か書いているんですが、よろしければ https://t.co/Dfm1DH7Q0N 押し付けがましくて恐縮です。
@nacchan_ktf23 はじめまして。マイバースデイという雑誌を研究している者です。手前味噌で恐縮ですが、リンクを貼らせていただきます。https://t.co/Dfm1DH7Q0N
この論文めっちゃ面白かった:CiNii 論文 -  反時代的医療としてのホメオパシー https://t.co/684dN6XEm3 #CiNii
RT @morita11: "CiNii 論文 -  〈知識〉としての「占い/おまじない」と少女 : 雑誌『マイバースデイ』読者投稿欄の分析から" https://t.co/QYtwAyIv9j ※本文リンクあり
RT @ks_sato: 「宗教と観光」という主題をめぐって欠かせない「お金」の問題について、京都の事例がまとまっていて勉強になった。藤村健一「京都の拝観寺院の性格をめぐる諸問題とその歴史的経緯―とりわけ古都税紛争に着目して」『立命館文學』645、2016 https://t.…
こないだの論文でも指摘したけどhttps://t.co/1PSL5jCWTG 恋愛が修行って感覚を占いとくっつけて普及させたのはマイバだと思う。
RT @NamahamuMaroon: 昔書いた論文のURLを貼るときが来たようだ。https://t.co/ywnOgX1287(「槐多の「悪魔」と一九一〇年代東京」『比較文学・比較文化論集』)
「<知識>としての占い/おまじない」と少女 : 雑誌『マイバースデイ』読者投稿欄の分析から」がpdfになりました。目を通していただけると嬉しいです。 https://t.co/WMVyPtpgtB
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ミステリー小説に見る「民俗的世界観」 : 「都市」から「田舎」への視点" https://t.co/xylvfgPN2s
@hayakawa2600 こういう論文も書いていて「手づくり」に関心がありますhttps://t.co/3bvCcURIWD 。ゴスロリバイブルを調べてびっくりしました。突然すいません。
RT @morita11: "CiNii 論文 -  明治中期「修養」の類型化" https://t.co/EdC5XdXsGM ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  『菓子研究』にみる昭和初期の洋菓子業界 : 「修養」概念の導入による意識改革" https://t.co/n8AAv0qucw
RT @hayakawa2600: これもたいへん面白かった。:橋迫瑞穂「「占い・おまじない」と少女:雑誌『マイバースデイ』の分析から」(宗教研究88(3), 2014)*PDF https://t.co/wpEgwinCqL
RT @KoichiTaniguchi: どん兵衛のコレ、筧克彦先生の『大日本帝国憲法の根本義』の「第五図」(159頁)しか想起し得ないのが、普通の法学者だよな。 ちな、近代デジタルライブラリーで読めます。→ https://t.co/wE5rcszWnW https://t…
もしかして再びこの論文の出番か、おたく論。https://t.co/bc75P6uz0N
@bangi23 それについて書いたのが宗教研究に載ったものです。http://t.co/CCvMccCBrw これもお送りするつもりだったんですが、電子化しているみたいです。
RT @marenostrum2: 明治43年「呪咀秘法奥伝 : 神仏感応」より。畳にしみた油はうどん粉を溶いた水を塗れば抜けるのか(; ・`д・´)すごい秘法だ! http://t.co/z8a8pcm3PY http://t.co/d3X3CGuKmL
RT @NorichikaHorie: アカデミア・エデュだとダウンロードするときにサインアップを要求されるそうですので、東大のリポジトリの方もお知らせします。引用・参照の際にはこちらのURLで。 堀江宗正「日本人の死生観をどうとらえるか : 量的調査を踏まえて」 http:…
RT @albm32: 神秘主義については鶴岡先生の論文がわかりやすいんじゃないかな、とか http://t.co/ubqhI6ezLd
クローザー2-8、親子心中は日本特有の自殺という発言にびっくり。検索したらcniiでこんな論文があってもっとびっくり。http://t.co/3w33mriiDJ 読んでみたい。

お気に入り一覧(最新100件)

@_keroko 19世紀の西洋音楽史と女性の話題だとこのあたり https://t.co/Yp8tZ1CDZ8 とか。女性と西洋音楽史をめぐる先駆的な名著ではこれがあります(原著1948年)。https://t.co/NdxdyW4yFb
@_keroko 19世紀の西洋音楽史と女性の話題だとこのあたり https://t.co/Yp8tZ1CDZ8 とか。女性と西洋音楽史をめぐる先駆的な名著ではこれがあります(原著1948年)。https://t.co/NdxdyW4yFb
@_keroko 古代末期における欲望の問題だととりあえず問題提起的な名著はピーター・ブラウンのこれですねー。https://t.co/GzAyIbubQU 初版1986年で、リンク先は新訂版です。邦訳出ると聞いてもう何年経つだろう。。。
@_keroko 中世の西方世界なら池上俊一『ヨーロッパ中世の宗教運動』(名古屋大学出版会・2007)で概観を得られます。森に住む隠修士や鞭打苦行者とかもう凄まじいです。不食の聖女の話ならキャロリン・ウォーカー・バイナムのこの本とか。https://t.co/Ynj2DL5oML
以前も紹介したけど、日本における教会式結婚式の受容とその思想については、以下が必読。 濱田陽「 「無宗教」への「対話」―チャペル・ウェディングと、日本のキリスト教」『宗教と社会』7、2001 https://t.co/HfxQ4tdB1Z #CiNii
「宗教と観光」という主題をめぐって欠かせない「お金」の問題について、京都の事例がまとまっていて勉強になった。藤村健一「京都の拝観寺院の性格をめぐる諸問題とその歴史的経緯―とりわけ古都税紛争に着目して」『立命館文學』645、2016 https://t.co/w5KXiUMZWN
昔書いた論文のURLを貼るときが来たようだ。https://t.co/ywnOgX1287(「槐多の「悪魔」と一九一〇年代東京」『比較文学・比較文化論集』)
#研究事例リストに追加しました:橋迫瑞穂 2016 「〈知識〉としての『占い/おまじない』と少女 ―雑誌『マイバースデイ』読者投稿欄の分析から―」 『応用社会学研究』 58: 67-80 https://t.co/fO8yIwHJFp
社会学評論:被ばくの語られ方~テレビジョンにおける「現在」の理解 柄本三代子:https://t.co/6vRdZzfHhK 2016年03月31日 被ばくのリスクと不安について, わかりやすさが求められるテレビ報道において, いかに説明され語られているかを考察した (積読)
これはすごい!:橋迫瑞穂「「おまじないグッズ」における「手づくり」と少女:『マイバースデイ』の事例から」:『年報社会学論集』2014(27), 146-157, 2014 PDF:https://t.co/kvGkYoZwdX
萌え絵馬の研究、やはり今井信治さんがお書きであった→「アニメ「聖地巡礼」実践者の行動に見る伝統的巡礼と観光活動の架橋可能性 : 埼玉県鷲宮神社奉納絵馬分析を中心に」(2009)https://t.co/HWySHpLJ95 機関リポジトリなのでpdfで読めます。@_keroko
"CiNii 論文 -  『菓子研究』にみる昭和初期の洋菓子業界 : 「修養」概念の導入による意識改革" https://t.co/n8AAv0qucw
"CiNii 論文 -  明治中期「修養」の類型化" https://t.co/EdC5XdXsGM ※本文リンクあり
@_keroko 実は近デジで読めちゃいます http://t.co/qAxgsoiCv3
アカデミア・エデュだとダウンロードするときにサインアップを要求されるそうですので、東大のリポジトリの方もお知らせします。引用・参照の際にはこちらのURLで。 堀江宗正「日本人の死生観をどうとらえるか : 量的調査を踏まえて」 http://t.co/bYtxXTW5Qc
神秘主義については鶴岡先生の論文がわかりやすいんじゃないかな、とか http://t.co/ubqhI6ezLd

フォロー(312ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @_keroko: ちなみにあたい、こういう論文書いてるんだ。:CiNii 論文 -  「聖」なるものへの「橋」--ホイジンガとカイヨワによる「遊び」概念の再検討 https://t.co/1xzNvDgneg #CiNii
RT @_keroko: ちなみにあたい、こういう論文書いてるんだ。:CiNii 論文 -  「聖」なるものへの「橋」--ホイジンガとカイヨワによる「遊び」概念の再検討 https://t.co/1xzNvDgneg #CiNii
RT @morita11: "CiNii 論文 -  マレー人農村の伝承医の薬と医師の薬 : 137人の聞き取りと伝承医の治療の観察から" https://t.co/VdK052p0z1
RT @morita11: "CiNii 論文 -  現代日本における科学文化論の展望 : 科学思想史から鎌池和馬『とある魔術の禁書目録』の作品論へ" https://t.co/1YBTgbGM6L
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アニメ「進撃の巨人」における澤野弘之の劇伴" https://t.co/s0nRO4v2fi
CiNii 論文 -  初期キリスト教と聖書翻訳 https://t.co/SMtd7QEhoH #CiNii
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT
RT @nyan_cor: 藤田晋吾「ウィトゲンシュタインの数学の哲学--私の最終講義」筑波大学哲学・思想学系 哲学・思想論集 (29), 202-182, 2003 https://t.co/icoCYnuOeB #科学哲学

3 1 1 0 OA 観測と宇宙

RT @nyan_cor: 藤田晋吾「観測と宇宙 : 多世界解釈の哲学」科学基礎論研究 20, 97-102, 1990 https://t.co/KrumWj9DrP #科学哲学
RT @numagasa: さっきの「々」に関して『日本語における畳語複数形の生成可能性について』(https://t.co/TN3RzdD9ZC)という言語学の論文があった。私も「使用範囲が非常に限定されている」のが面白いと思う。たしかに「魚魚(うおうお)」とか「鳥鳥(とりど…
RT @wasurenakusa: これ読んでカンギレムについて勉強した。キーワードが非常に手際よくまとめられていてとても勉強になった。たくさんのヒントを得た。 https://t.co/ZWytuIYC1w
RT @ishiken_bot: これ翻訳批判というより、わりとかなり大きな問題を提起してないか…? https://t.co/dEfA5IYS3d
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT
RT @tcv2catnap: 「凍える帝国―八甲田山雪中行軍遭難事件の民俗誌」(丸山泰明)未読なんですが、どうも当時から、美談化やり倒してるくさいですね。 https://t.co/oY8vdU2zsx https://t.co/xrNxxV7HdL
1981年と1997年の2度にわたる商法改正で総会屋は大打撃を被ったのです(実際、それで総会屋系雑誌の多くが潰れた) https://t.co/YE0SHcn4lm @hrd_hrd_hrd
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn

フォロワー(831ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @_keroko: ちなみにあたい、こういう論文書いてるんだ。:CiNii 論文 -  「聖」なるものへの「橋」--ホイジンガとカイヨワによる「遊び」概念の再検討 https://t.co/1xzNvDgneg #CiNii
RT @_keroko: ちなみにあたい、こういう論文書いてるんだ。:CiNii 論文 -  「聖」なるものへの「橋」--ホイジンガとカイヨワによる「遊び」概念の再検討 https://t.co/1xzNvDgneg #CiNii
RT @_keroko: ちなみにあたい、こういう論文書いてるんだ。:CiNii 論文 -  「聖」なるものへの「橋」--ホイジンガとカイヨワによる「遊び」概念の再検討 https://t.co/1xzNvDgneg #CiNii
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @LGBTQA_Article: 【LGT】杉山貴士「性的違和を抱える高校生の自己形成過程 : 学校文化の持つジェンダー規範・同性愛嫌悪再生産の視点から」技術マネジメント研究 5号 (2006) P.67-79 https://t.co/vH0yZkQY0d [PDFリポ…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0t10aZ
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUxmbg ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMUi5K
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOsB7A
RT @morita11: "CiNii 論文 -  マレー人農村の伝承医の薬と医師の薬 : 137人の聞き取りと伝承医の治療の観察から" https://t.co/VdK052p0z1
RT @morita11: "CiNii 論文 -  現代日本における科学文化論の展望 : 科学思想史から鎌池和馬『とある魔術の禁書目録』の作品論へ" https://t.co/1YBTgbGM6L
RT @tackerx: CiNii 論文 -  「絵画の終焉」論以後の身体 https://t.co/cKPVL3JuGd
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アニメ「進撃の巨人」における澤野弘之の劇伴" https://t.co/s0nRO4v2fi
CiNii 論文 -  <適応>の装置としての部活動? : 東大社研・高卒パネル調査(JLPS-H)自由記述の分析(I-5部会 学校(1),研究発表I) https://t.co/1nkqxHnRTi #CiNii
栗山靖弘「強豪校野球部員のスポーツ推薦入試による進学先決定のメカニズム ―部活を通じた進路形成と強豪校の存立基盤―」日本スポーツ社会学会『スポーツ社会学研究』第25号, 2016. https://t.co/hHzMbWLT7O
大峰光博「運動部活動における生徒の体罰受容の問題性 : エーリッヒ・フロムの権威論を手掛かりとして」日本体育学会『体育学研究』61号, p.629-637, 2016. https://t.co/bW42YTa6eJ
CiNii 論文 -  学校部活動をとりまく環境と民間スポーツクラブの連携 https://t.co/kRFF5ywTZX #CiNii 新しい論文。
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT
RT @nyan_cor: 藤田晋吾「ウィトゲンシュタインの数学の哲学--私の最終講義」筑波大学哲学・思想学系 哲学・思想論集 (29), 202-182, 2003 https://t.co/icoCYnuOeB #科学哲学

3 1 1 0 OA 観測と宇宙

RT @nyan_cor: 藤田晋吾「観測と宇宙 : 多世界解釈の哲学」科学基礎論研究 20, 97-102, 1990 https://t.co/KrumWj9DrP #科学哲学
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @numagasa: さっきの「々」に関して『日本語における畳語複数形の生成可能性について』(https://t.co/TN3RzdD9ZC)という言語学の論文があった。私も「使用範囲が非常に限定されている」のが面白いと思う。たしかに「魚魚(うおうお)」とか「鳥鳥(とりど…
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @LGBTQA_Article: 【LGBT】石丸径一郎「性的マイノリティと自尊心」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 19巻2号 P.125 (2001-10-21) https://t.co/4C3dN8lOsx
相馬 敏彦・浦 光博 恋愛関係は関係外部からのソーシャル・サポート取得を抑制するか―サポート取得の排他性に及ぼす関係性の違いと一般的信頼感の影響― https://t.co/AZeLVZsNn7
RT @wasurenakusa: これ読んでカンギレムについて勉強した。キーワードが非常に手際よくまとめられていてとても勉強になった。たくさんのヒントを得た。 https://t.co/ZWytuIYC1w
RT @ishiken_bot: これ翻訳批判というより、わりとかなり大きな問題を提起してないか…? https://t.co/dEfA5IYS3d
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT
RT @LGBTQA_Article: 【LGBT/アメリカ】河口和也「サンフランシスコの変容するLGBTコミュニティ」解放社会学研究 27号 pp.64-76 (2013 日本解放社会学会 https://t.co/MH0NDSZ5xx
RT @tcv2catnap: 「凍える帝国―八甲田山雪中行軍遭難事件の民俗誌」(丸山泰明)未読なんですが、どうも当時から、美談化やり倒してるくさいですね。 https://t.co/oY8vdU2zsx https://t.co/xrNxxV7HdL
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
CiNii 論文 -  教職における予期的社会化過程としての学校経験 https://t.co/M3E9fj5iqC #CiNii
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
1981年と1997年の2度にわたる商法改正で総会屋は大打撃を被ったのです(実際、それで総会屋系雑誌の多くが潰れた) https://t.co/YE0SHcn4lm @hrd_hrd_hrd
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn