penguinspotting (@penguinmeditate)

投稿一覧(最新100件)

RT @Wartemeinnicht: 笑っちゃったな! CiNii 論文 -  「空耳アワー」にみる音の類似と弁別素性 (英語学基礎科目における教授方法の研究) https://t.co/KdkPoQc19b #CiNii
どっちだっけな、ややこしいとおもっていたら、両方あった。 ワンショット学習(https://t.co/BqPyQ5uPbt) ゼロショット学習(https://t.co/sxaOTYvUR0)
どっちだっけな、ややこしいとおもっていたら、両方あった。 ワンショット学習(https://t.co/BqPyQ5uPbt) ゼロショット学習(https://t.co/sxaOTYvUR0)
普通にショッキングだった。 <研究ノート> 「コペンハーゲン解釈」とは何か : ニールス・ボーアと崩壊解釈は両立するか——https://t.co/Vokzn62G0j
本日の遠足は中止となってしまいましたが、内輪向けに報告しておくと、この書評を参照しつつ、明治神宮から見る東京という都市の時空間の移り変わりについて現地で考えるというのが本日のコンセプトでした。 https://t.co/DztgT3vs9D #CiNii
円城塔「ポスドクからポストポスドクへ」https://t.co/gNZdmcZblL #CiNii 久しぶりに読み直したが、やはり素晴らしい文章だった。
髙 倉 美 幸「R・ベネディクトの文化理論についての一考察 ― B・マリノフスキーの機能主義人類学理論との比較の観点から ―」 うむ。 http://t.co/LHbbcrzCoQ

お気に入り一覧(最新100件)

野村啓介「近代フランス・ボルドー地方におけるワイン格付思想と商人論理 : 「クリュ」概念の史的展開を手がかりに」東北史学会『歴史』128、2017年、1-23頁。 https://t.co/QXEFcgbw6b
Kragh, Niels Bohr and the Quantum Atom. ……2012年刊だけどまだ書評されていなかったらしい。ボーアの原子模型の誕生とその発展、いわゆる前期量子論について。著者は『20世紀物理学史』の人。https://t.co/maFvZh6TWF
『情報科学と言語研究』(現代図書) https://t.co/JkLNwSLBbS の「構文構造に着目した作家の文体の類似性」という論文。ちゃんと読んでないけど、シリーズもの(?)っぽい。 https://t.co/DsQ3JSLcJX
論文「ネットワーク上の頂点間特徴量としての Top-k 距離とその高速なクエリ応答」 https://t.co/celi4miSAJ が人工知能学会 2016 年度論文賞を受賞しました。新たな応用も含めた提案をする挑戦的で思い出深… https://t.co/7yVpTiO3ib
ちなみに、自分が過去に読んだことのある論文で、ガッサンディについて論じていた唯一のものはこちら。|CiNii 論文 -  「ヘラクレス」を継ぐ者--ピエール・ガッサンディによるケプラー受容 https://t.co/Pmx4nRszqi #CiNii
竹澤邦夫 (2010). 「ノンパラメトリック回帰による推定」『システム/制御/情報』54(3), pp.86−91. https://t.co/X3HlK83JY2 (PDF)
青空文庫の歴史。崇高な理念とは裏腹に、些細ながら長年解消できないドロドロした話まで。すごい読み応えだ… / “青空文庫から.txtファイルの未来へ:パブリックドメインと電子テキストの20年” https://t.co/nwAKw2bGCH
会誌「情報の科学と技術」2017年3月号 情報分析・解析ツール紹介 第15回 テキストマイニングツールText Mining Studioによる文献データ分析~J-DreamIII文献情報データを例に~ https://t.co/IPwm8rykYx
「ピダハン論争をめぐって」(中井悟, 2014):https://t.co/TTKrFB1XVB PDF全96ページ。本人が言っていない「二次創作語録」が流通するメカニズムを言語学的観点から解明する手がかりとして(←超適当)読んでみた。英語論文の引用を飛ばしても、お腹いっぱい。
東大の西洋史の院生さんの論文。率直な感じで良いです。西洋史の方、ぜひ。 / “UTokyo Repository: 歴史研究とデジタル・ヒューマニティーズの相関” https://t.co/6gq0XjmHrc #digital_humanities #論文
この論文ではルヴォフ・ワルシャワ学派は分析哲学に分類されてる。やはりNagel型の分類が一番適切なんじゃないかという気がしてきた。 https://t.co/9GjFq0hGhh
なんと。これは読みます! >> CiNii 論文 -浅見 臨太郎  ルソーの体系概念 https://t.co/ofjCoTasy7
認識論的なコペンハーゲン解釈については「量子情報と時空の物理」(サイエンス社 SGC103)にも書いたが、この物理学会誌の記事の第2章にも出て来る。 -  量子エネルギーテレポーテーション https://t.co/HbNhwCbtSN #CiNii
興味深いものをいくつか。 Regularity of Hyperfunction Solutions of Partial Differential Equations (佐藤の超函数とその応用) 佐藤, 幹夫 https://t.co/l0cH9qmi22
読んだ 素晴らしく勉強になった CiNii 論文 -  現代の法思想を支える碩学たち(第9回)近世ドイツの自然法思想 : プーフェンドルフ,トマジウス,ヴォルフ https://t.co/H1IFiz7ENK #CiNii
1年ぶりくらいに取り出して読んでみたけど、これ、我ながら思ったより上手く書けてるな。一般向けを意識しすぎて文体が軽すぎた感はあるけど。|。CiNii 論文 -  科学史入門 18世紀ヨーロッパの力学研究 : 学者たちの交流と論争 https://t.co/aLcXPf1Vqo
近藤伸彦・畠中利治「学士課程における大規模データに基づく学修状態のモデル化」『教育システム情報学会論文誌』Vol. 33, No. 2, pp. 94-103. https://t.co/YtB4CMvhOL

4 0 0 0 Multitudes

『multitudes』はフランスの『現代思想』みたいな雑誌ですが、この国内所蔵数でつからね…… >> CiNii 雑誌 - Multitudes https://t.co/eCwLnVlo2a
こちらの熊本先生の論文では拙著を参照していただいて感激。こういうのでやる気出る|CiNii 論文 -  ジャン=ジャック・ルソーにおける政治論、化学論との間にある横断的概念について : rapport の概念を中心として https://t.co/0HVPx5jRbW
こんな論文を発見。石井素子「日本におけるJ.-P.サルトルの受容についての一考察 翻訳・出版史の視点から」(『京都大学大学院教育学研究科紀要』52号、2006年)。サルトル全集を出した頃の弊社について詳しく書かれています。https://t.co/uw0buyqsfG
CiNii 論文 -  ロマン派における「オリジナリティ」を考える : 剽窃、引用、翻案と知的所有権の意識(第39回(2013年)全国大会シンポージアム要旨) https://t.co/7RmCDuTljF #CiNii
【論文】創作文芸と映像 : SFをモデルとして「物語の正面」に立つ試み/東 順子https://t.co/37uLEGDjEx
CiNii 論文 -  10A90702 「筋肉的キリスト教」概念の成立と変質 https://t.co/IaieazICzA #CiNii
【論文】近代日本のユートピア思想 : 井上円了『星界想遊記』を読む https://t.co/OJJD8fbWB4
【論文】アラン・ケイ : 未来を見通す力とは何か https://t.co/DzWr6DqeZh
CiNii 論文 -  フンボルトとニーチェの差--その教養理念およびギリシア観について https://t.co/bI370mBniT #CiNii
旧所属の研究室の紀要が京大のリポジトリにアップされました。私も論攷を一本寄稿し、師匠の業績一覧の編集で携わっております。他にも先輩方の論文も収録で、盛りだくさんの内容。ご高覧頂けましたら幸甚です。https://t.co/GorCYIQN9r
いま読んでいる CiNii 論文 - 高木駿「純粋趣味判断の客観とは何であるのか? : 『判断力批判』における把捉作用の解明に基づいて(東部会平成二六年度第三回例会,例会・研究発表会要旨) https://t.co/58CPO4JvA4 #CiNii
CiNii 論文 -  史料としての古典文献(シンポジウム「西洋古典学の課題」) https://t.co/DwT4B6H54M #CiNii
勝沼聡「近代エジプトにおける監獄制度の研究」(博士論文) https://t.co/YPIDc1ucX7
大澤俊郎「バウムガルテンの受容史についてー美学というディシプリンをめぐる批判的考察」(pdf)/ 概観。一九世紀後半に再発見されるも、受容の進捗は断続的・断片的。芸術に限定されない美的経験に創造性を認めた美学未踏の根源。 https://t.co/8PdQIDky4O
十重田裕一「 横光利一における大正・昭和期メディアと文学の研究」早稲田大学博士論文、2010年☞http://t.co/vAzBcMICVo (本文直リンク☞http://t.co/Mswl6bUmuM)
十重田裕一「 横光利一における大正・昭和期メディアと文学の研究」早稲田大学博士論文、2010年☞http://t.co/vAzBcMICVo (本文直リンク☞http://t.co/Mswl6bUmuM)
林晋さんの「変貌する数学観」(1994)が非常に面白かった。もう20年前の文章なので状況はかなり変わっているだろうが、数学における思弁(speculation)の価値の承認という事態は今日の大陸系哲学の研究者の興味をこそ惹くだろう。https://t.co/7HzYbugwko
「16世紀イングランド文学における浮浪者の表象研究」 https://t.co/6ARxBbA12V 第2回研究会(6月6日15:00-17:30、学習院大学北2号館10階中会議室)。研究発表「"O dear discretion, how his words are ⇒
<翻訳>ジャン=クレ・マルタン Jean-Clet Martin「様態とは何か―ドゥルーズの仕事におけるスピノザの特異性」多田雅彦訳(大阪大学『メタフュシカ』45所収)http://t.co/CaCx6vPFoM #PDF ※動画 https://t.co/4Fz7U2XnWn
武田宙也「真理のプロセスとしての芸術 : アラン・バディウの芸術論」 http://t.co/sSL6snLq5W
「くずし字を楽しく学ぶための教材の開発」福嶋健伸〈「くずし字を翻字すれば、すぐに理解可能な(面白い)文章が現れる」という教材であれば、学習者はくずし字の翻字そのものに集中できる〉http://t.co/lUR5IJrDn0 [PDF]
未成年者飲酒禁止法の部分の元になった論考はPDFで読める なぜ「お酒は20歳になってから」なのか? http://t.co/xFJVeIXUMZ フィクションとしての「未成年」 未成年者飲酒禁止法制定過程に見る子ども/大人区分の複層性 http://t.co/KQmT6dq9GD
未成年者飲酒禁止法の部分の元になった論考はPDFで読める なぜ「お酒は20歳になってから」なのか? http://t.co/xFJVeIXUMZ フィクションとしての「未成年」 未成年者飲酒禁止法制定過程に見る子ども/大人区分の複層性 http://t.co/KQmT6dq9GD
ありました…。CiNii 論文 -  日本語教育での接頭辞「お」のつく語三種の分類提唱について : 「おかばん」類、「お菓子」類、「おやつ」類 http://t.co/xPUPzCnFbE #CiNii
ソヴァニャルグの『ドゥルーズと芸術』はまだ邦訳されてないけど、阪大人間科学研究科の人が書いた概括の形を取った書評がネットに上がっています。檜垣先生の教え子かな。 http://t.co/OyaKBqq5Se
タイトルのインパクト大 CiNii 論文 -  白川星而「文化共産主義の群像(3)ジャン・ジャック・ルソー 育児の社会化からエコ・テロリズムへ」 http://t.co/kxHhZu1zmu #CiNi
むかーし書いたやつ CiNii 論文 -浜野喬士   Rekonstruktion der Antinomie des Geschmacks http://t.co/jE0cjPabt2 #CiNii
8-9頁に拙論「正義はなされよ、世界は滅びよ」への言及がある 八幡耕一氏「ハクティビズムと情報文化空間の公益性に関する考察 : ミシェル・ド・セルトーの「戦術」概念の観点から」情報文化学会誌 http://t.co/s5UtM5Liv6 #CiNii #wikileaks
【PDF】大前元伸「リオタールの哲学における「言説」について──『言説、形象』を中心に」『年報 地域文化研究』第17号、東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻、2014年 http://t.co/YHKw3keX7A
こういう論文を、自宅でタダで読めるなんて、いい時代になった。ファッション関係で卒論などを書く人は、ぜひ目を通してほしいな。 小形道正「ファッションを語る方法と課題 : 消費・身体・メディアを越えて 」 https://t.co/ZuMkQ4bdee
『ムージル・エッセンス』の圓子修平訳のほか『ムージル著作集 第9巻』に水藤龍彦訳もありますね。翻訳PDF☞ @ryosukekakinami ムージル「愚かさについて」http://t.co/WdbqM3CSch 別の訳が『ムージル・エッセンス』という論集に収録されている模様。
ムージル「愚かさについて」http://t.co/dgHOZmxVWZ 別の訳が『ムージル・エッセンス』という論集に収録されている模様。http://t.co/x8OrqUZDA0
竹村和子著『境界を攪乱するー性・生・暴力』の書評がpdf化されました。掲載誌は、『女性学評論』です。書評の形をとった追悼文として書いています。http://t.co/7qscXy7wp1
PDF公開 ☞「恋人たちの共同体にみるバタイユの共同体論」宮澤由歌(大阪大学リポジトリ) http://t.co/RXp2zI9Hgj ブランショやナンシーも参照したバタイユ論。「年報人間科学」最新号の掲載論文。#PDF
少し勉強中のテーマ。ハイデガー『存在と時間』の現象学的源泉としての「カテゴリー的直観」について。ネットで拾えたのをメモ(リンク先PDF注意)。http://t.co/27DfagSekL http://t.co/ZkDNUMoKEa http://t.co/eHa6tnrR34
少し勉強中のテーマ。ハイデガー『存在と時間』の現象学的源泉としての「カテゴリー的直観」について。ネットで拾えたのをメモ(リンク先PDF注意)。http://t.co/27DfagSekL http://t.co/ZkDNUMoKEa http://t.co/eHa6tnrR34
CiNii 論文 -  G.ディディ=ユベルマンの芸術論(2) : 芸術における症候 http://t.co/P8oiAYTzyk #CiNii

フォロー(1537ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @abemanabu: ミメーシス概念がしめすキャリア教育の教育方法への示唆 - 大澤真幸・宮台真司『「正義」について論じます』をたよりに - https://t.co/LZGOTw069h #CiNii
@KohHosoda 話ずれますがジャミング転移って空圧変化は使っていませんが米田完先生のハイグリップクローラー https://t.co/KUw8gHgBAd も使っていましたよね。PNAS論文でも同様の現象を使ったハンドの研究例が引用されていますが
”哲学の色眼鏡をはずしてみれば、理論はある種の存在者であるように思われる。”< 戸田山和久「科学哲学のラディカルな自然化」(1999)https://t.co/t0OQrLGAa5
え、朴槿恵政権が倒れることを名誉革命とか言うの!?これはハングルでそう言うということ?/CiNii 論文 -  新刊紹介 政治 チョン・チョルン著『朴槿恵 倒れる : 韓国名誉革命をリードした記者と市民たちの物語』 https://t.co/uaLd63a9ks #CiNii
RT @odg1967: @okisayaka 以前も紹介したのですが、政治理論だと三島憲一さんのこのご論文が「ポスト構造主義」の積極的な意義を述べていて、大変勉強になりました。「ハーバーマスとデリダのヨーロッパ」 https://t.co/mbVJatFCC6
インドへの中継点の上海に到着。着陸前の飛行機から、長江の三角州の海底部のうち、河口から数十キロ沖合の水深が急変する部分がみえた。海の青色の変化や筋状の微地形が印象的だった。海底部を含む世界の三角州を日本語で解説した論文(pdf)。… https://t.co/0oGcnzFl8i
#研究事例リストに追加しました:西嶋力ほか 2016 「障害の理解を促すためのVTR視聴と調べ学習による語彙力の変化 ―理学療法基礎演習Ⅱにおける実践から―」 『中部学院大学・中部学院大学短期大学部教育実践研究』 1 https://t.co/mtuPKdY9Fl
#研究事例リストに追加しました:吉村修・濱田輝一・二宮省悟・楠元正順 2017 「臨床実習指導者が考える臨床実習指導者の理想像」 『理学療法学』 2016(Supplement): 1718 https://t.co/Wkq9HNVuRA
#研究事例リストに追加しました:Hayashi, T. et al. 2017 Physical therapist clinical training progress information was analyzed by… https://t.co/Lz8jK61XXc
Oradano明朝GSRRのキリル文字改革、候補③https://t.co/O2msxD8vTw から全アルファベットを採録し、うちлруфを〈丁酉アップデート〉に採用。画像は「スペードの女王」… https://t.co/kAuLfktoW1
RT @branchlog: 高橋洋『内閣官房の研究:‐副長官補室による政策の総合調整の実態‐』(年報行政研究 2010(45), 119-138, 2010) https://t.co/sPzzFMm9vz
CiNii 論文 -  政治思想学会研究奨励賞受賞論文 ルソーの市民宗教論における寛容 : 近代寛容論への批判と発展 https://t.co/FdVX12xKJz #CiNii
(Oradano明朝GSRRフォントのキリル文字、ロシア語旧正書法化とグリフ適正化の候補③https://t.co/O2msxD8vTw)
@ttlrawi ご教示ありがとうございます。現時点の候補①https://t.co/vwiIi02apl、②https://t.co/D9ncSVVW3z(備忘録)

1 1 1 0 OA 日露会話

@ttlrawi ご教示ありがとうございます。現時点の候補①https://t.co/vwiIi02apl、②https://t.co/D9ncSVVW3z(備忘録)
#研究事例リストに追加しました:二宮省悟・濵田輝一・吉村修・楠元正順 2017 「『臨床実習指導で困ったこと』におけるテキストマイニングを用いた客観的分析」 『理学療法学』 2016(Supplement): 1723 https://t.co/Bdjn6lHoom
#研究事例リストに追加しました:岩坂憂児・津谷宗達・佐藤美加・伊藤美加・坂下咲希恵・渡辺好孝 2017 「早期臨床見学実習が学生の意識に与える影響」 『理学療法学Supplement』 2016: 1709 https://t.co/GpoQqhwjwc
#研究事例リストに追加しました:福田聡史・喜屋武龍介・林敏彦・溝田康司 2017 「臨床実習における実習生の進捗状況把握に対するKH Coderを利用したテキストマイング分析」 『理学療法学Supplement』 2016:1722 https://t.co/CDgCqbT3bg
RT @drkgoto: 辻敬一郎先生の対談です。「動物心理学研究における還元・比較・発生―研究遍歴をめぐる対談をふまえて― 」https://t.co/NCw23u4aI4
RT @temmusu_n: #掛算 #超算数 中園隼人(2015)「学習意欲の向上と学習内容の習得を目指したノート指導の研究: 小学5年生の算数科の授業実践を通して」『愛知教育大学教育実践研究科(教職大学院)修了報告論集』6巻、pp. 31-40. https://t.co/…
RT @MValdegamas: 蔭山宏「ベルリン : 都市文化論の試み―いくつかの『回想録』への注釈」『甲南法学』57:3・4(2017) https://t.co/tX0ZzEsFSN こっちは確実におもしろいやつですね。
メモ 「総説:低線量放射線反復被ばくの発がんへの関与」大津山 彰 マウスでは,生涯低線量放射線被ばくを受け続けても生存中にがんが発生しない線量,つまりしきい値様線量が存在 https://t.co/JY3htms5TF
RT @wrmtw: そろそろ「対人セックスをベースにした性愛倫理」という発想そのものを批判的に再考すべき時期に来ている。そうした議論を深めるために、例えばこの論文(「性愛の対象としてのロボットをめぐる社会状況と倫理的懸念」)で整理された論点は役立ちそう https://t.c…
RT @MValdegamas: 蔭山宏「ベルリン : 都市文化論の試み―いくつかの『回想録』への注釈」『甲南法学』57:3・4(2017) https://t.co/tX0ZzEsFSN こっちは確実におもしろいやつですね。
蔭山宏「ベルリン : 都市文化論の試み―いくつかの『回想録』への注釈」『甲南法学』57:3・4(2017) https://t.co/tX0ZzEsFSN こっちは確実におもしろいやつですね。
滝口剛「満州事変後における自由通商運動の軌跡―『大東亜共栄圏』への道」『甲南法学』57:3・4(2017年) https://t.co/LwRwoSyUHj あとこれはおもしろそうです。
松浦正孝「財界人たちの政治とアジア主義―村田省蔵・藤山愛一郎・水野成夫」『立教法学』95号(2017年)https://t.co/59F7d7XuCB やばい匂いがしていた論文がリポジトリ登録されていたのに気づきました。
このプロジェクトが実用化されれば、トンデモ学習指導案が減る?? / Web上に分散する膨大な学習指導案データの授業活用を促進する横断検索システム https://t.co/ly7WwrrPln
#研究事例リストに追加しました:垣内シサエ・中村則子・山本恭子 2017 「名古屋学芸大学短期大学部学生のメディカル実習における学びと今後の課題」 『名古屋学芸大学短期大学部研究紀要』 14: 18-32 https://t.co/UXlDSU7PLQ
#研究事例リストに追加しました:原美穂子・藤森和美 2013 「自然災害時に支援者として心のケアに携わる学校教員のニーズに関する研究 ―養護教諭へのアンケート調査から―」 『武蔵野大学心理臨床センター紀要』 13 https://t.co/15y4BCkIwx
ライオンも(OEMか?)販売している 論文も出ている https://t.co/NyhlzG9yIV
#研究事例リストに追加しました:羽渕由子 2016 「処方箋中の医薬品の共起頻度に基づく取り間違いエラーの予測」 『日本認知心理学会発表論文集』 2016: 77 https://t.co/2OO4z9WcmM

3 3 3 0 OA 朝寝髪

RT @2SC1815J: 坪内逍遥『役の行者』(大正6年)、佐藤三重三(清水三重三)装幀との広告を発見 https://t.co/BDOKluKr1H 。表紙 https://t.co/D2ktZ0fzEi にも、三重三による『朝寝髪』挿絵 https://t.co/kNIq…

4 4 4 0 OA 後の茶話

RT @2SC1815J: 坪内逍遥『役の行者』(大正6年)、佐藤三重三(清水三重三)装幀との広告を発見 https://t.co/BDOKluKr1H 。表紙 https://t.co/D2ktZ0fzEi にも、三重三による『朝寝髪』挿絵 https://t.co/kNIq…

1 1 1 0 函數論

@lovebourbaki 私の手元にも大学図書館にもないのでわからないのですが、吉川實夫「函数論」1917年が日本語の最初の函数論のテキストだと思いますので、訳語を探るなら一度見てください。 https://t.co/xogj1xdZAb

2 2 2 0 OA 函数論

邦訳が誰からはわからないが1926年の竹内端三・函数論には正則ナルをregular, analytic, holomorphieの訳として当てている(下巻巻末索引) 上 https://t.co/Doox1OoB7I 下 https://t.co/8smTqLorVd

2 2 2 0 OA 函数論

邦訳が誰からはわからないが1926年の竹内端三・函数論には正則ナルをregular, analytic, holomorphieの訳として当てている(下巻巻末索引) 上 https://t.co/Doox1OoB7I 下 https://t.co/8smTqLorVd
最近では作家の三浦綾子を知らない若い人も多いかもしれない。彼女が残した沢山の素晴らしい作品を読まれるのも若い人にはお勧めだが、終戦記念日も近いので、これも是非一読して欲しい。「三浦綾子の軍国教師時代とキリスト教」(石川明人)https://t.co/ZnviS2slwN
@taqueshix 坪内逍遥『役の行者』の装幀、同時代の広告で「佐藤三重三画伯装」https://t.co/BDOKluKr1H「佐藤三重三装画」https://t.co/KKesUW0fz2 とありました。清水三重三によるもの… https://t.co/VnsxKw3UOs

4 4 4 0 OA 後の茶話

@taqueshix 坪内逍遥『役の行者』の装幀、同時代の広告で「佐藤三重三画伯装」https://t.co/BDOKluKr1H「佐藤三重三装画」https://t.co/KKesUW0fz2 とありました。清水三重三によるもの… https://t.co/VnsxKw3UOs

3 3 3 0 OA 朝寝髪

坪内逍遥『役の行者』(大正6年)、佐藤三重三(清水三重三)装幀との広告を発見 https://t.co/BDOKluKr1H 。表紙 https://t.co/D2ktZ0fzEi にも、三重三による『朝寝髪』挿絵… https://t.co/7WwcCcEGBT

4 4 4 0 OA 後の茶話

坪内逍遥『役の行者』(大正6年)、佐藤三重三(清水三重三)装幀との広告を発見 https://t.co/BDOKluKr1H 。表紙 https://t.co/D2ktZ0fzEi にも、三重三による『朝寝髪』挿絵… https://t.co/7WwcCcEGBT
これもあれも・・・未だ解けていません(伊原康隆) https://t.co/WfBqj1Z5cl
RT @MValdegamas: 川嶋周一「ユーラトムの成立とヨーロッパ核秩序 1955-1958―統合・自立・拡散」『GRIPS Discussion Papers』16-17 https://t.co/lpck0WQz66
RT @MValdegamas: 岩間陽子「アデナウアーと西ドイツの核保有問題」『GRIPS Discussion Papers 』16-19(2016)https://t.co/GkkOgP6Kei
川嶋周一「ユーラトムの成立とヨーロッパ核秩序 1955-1958―統合・自立・拡散」『GRIPS Discussion Papers』16-17 https://t.co/lpck0WQz66
岩間陽子「アデナウアーと西ドイツの核保有問題」『GRIPS Discussion Papers 』16-19(2016)https://t.co/GkkOgP6Kei
牧野邦昭「『英米合作経済抗戦力調査(其二)』(陸軍秋丸機関報告書) : 資料解題」https://t.co/YNa948Vzs0 「『経済戦の本質』(陸軍秋丸機関中間報告案) : 資料解題と「要旨」全文」https://t.co/R2TeaWt8CS
牧野邦昭「『英米合作経済抗戦力調査(其二)』(陸軍秋丸機関報告書) : 資料解題」https://t.co/YNa948Vzs0 「『経済戦の本質』(陸軍秋丸機関中間報告案) : 資料解題と「要旨」全文」https://t.co/R2TeaWt8CS
ある雑誌がシルクロード特集をするので、私にも人間について書いてほしいという依頼が。ちょうどラクダのDNAを調べているところなので、ついでにこのことも書くことになりました。今年沙漠研究に発表したmtDNA解析結果を紹介します: https://t.co/0fzQxRNCx4
RT @kumagaikazuhimi: AKB48の躁,初音ミクの鬱:コミュ力至上主義の光と影:面白い https://t.co/hSKGGWOk8y #サブカル
RT @trods_klods: CiNii 論文 -  フレドリック・ジェイムソンのユートピア概念について : その文化研究的可能性 (桜井厚先生退職記念号) https://t.co/f6b5IRQkJz #CiNii

8 5 5 0 OA 酒ほがひ

@taqueshix 吉井勇『酒ほがひ』の表紙 https://t.co/1ZlFM2Z7nv は、ナスタアリーク体のペルシャ文字で برترح شراب (ペルシャ語で「最高のワイン」)と書かれていますね。 https://t.co/8NYTrcWEhX

13 13 13 0 OA 役の行者

坪内逍遙『役の行者』の表紙 https://t.co/R1zxalinNP https://t.co/S2keJ496uI 、デーヴァナーガリーのように見えて、タイトルも著者名も漢字という秀逸なデザイン。装幀は誰が行ったのだろう。 https://t.co/44bseDi7Sr
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? カマキリ先生のパイプの煙(4),2004 https://t.co/XXWsB0fKoe
公開されたばかりのデータ。日本に関して量も質も低下中。 / 科学研究のベンチマーキング 2017-論文分析でみる世界の研究活動の変化と日本の状況- https://t.co/B2i79cdXBx
#研究事例リストに追加しました:高木亮輔・磯毅彦 2017 「当院における新人理学療法士の職場適応に向けた支援に関する研究」 『理学療法学Supplement』 2016: 1768 https://t.co/yb1u6hm8Mn
#研究事例リストに追加しました:本間憲治・八反田葉月・篠原悠人・鈴木康太・杉原俊一 2017 「当院における重複障害例の回復期と生活期の連携に関する検討」 『理学療法学』Supplement, 2016: 1580 https://t.co/rUHB6nr0h1

フォロワー(391ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

”哲学の色眼鏡をはずしてみれば、理論はある種の存在者であるように思われる。”< 戸田山和久「科学哲学のラディカルな自然化」(1999)https://t.co/t0OQrLGAa5
RT @ogugeo: インドへの中継点の上海に到着。着陸前の飛行機から、長江の三角州の海底部のうち、河口から数十キロ沖合の水深が急変する部分がみえた。海の青色の変化や筋状の微地形が印象的だった。海底部を含む世界の三角州を日本語で解説した論文(pdf)。 https://t.c…
RT @kumagaikazuhimi: AKB48の躁,初音ミクの鬱:コミュ力至上主義の光と影:面白い https://t.co/hSKGGWOk8y #サブカル
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? カマキリ先生のパイプの煙(4),2004 https://t.co/XXWsB0fKoe
RT @narumita: SFTS(死亡)の患者の口の血液を素手でふいた家族2名が2次感染。 手袋をしていた家族は感染なし。 どんな病気かわからないまま重症例のケアがはじまる救急外来では手袋やゴーグル(フェイスシールド)は必須。 家族の2次感染調査 https://t.c…