uncorrelated (@uncorrelated)

投稿一覧(最新100件)

RT @y_mizuno: 私も、人文・社会系の方々と、共同研究や共著の著作や論文が最近は増えているんで、他人事ではない。。。 谷村先生、すごいなぁ。一度、お会いしたいわ。。。 https://t.co/i8557doFhH
数学を捨て世を学ぼう。 — そう言えば積読にしていた「Brouwer’s fixed point theorem の初等的証明」https://t.co/enkIk0pXdh を拝読しました。 https://t.co/xdjQdoefan
RT @idfqjx7: 日経学会の若手セッションでやってた『いかにして英文雑誌に論文を掲載するか』を見つけた。手島先生のブログでも触れられていたみたいで他の研究者の意見も見られて楽しい。英語はあまり得意でないけどたくさん書いて鍛えよう。 論文 (PDF):https://t.…
是永論文 https://t.co/ikMhH4pBxs を雑かつ穿った見方でまとめると、(1)会話分析から会話的相互行為における男女差は、性差別に起因しているとは言えない。とくに頷きや相槌に関しての知見はない。キズナアイの事例は… https://t.co/onFAOyXyOy
徴用工問題に関しては、「『外国の立法』No.278-1 【韓国】元徴用工への損害賠償を確定させる大法院判決」https://t.co/8UBOo4feKS を、慰安婦問題に関しては、『謝罪等請求控訴事件 東京高裁平成一一年(ネ)第… https://t.co/m23wgEjI2M
RT @Perfect_Insider: d次元単位球の定義関数(原点からの距離が1以下の点で1、それより遠い点で0をとる関数)は極めて普通な関数に見える。ところが、この関数をフーリエ変換してフーリエ逆変換すると、5次元以上の場合、任意の有理点で元の関数に戻らず、発散するという…
『外国の立法』No.278-1 【韓国】元徴用工への損害賠償を確定させる大法院判決 https://t.co/8UBOo4feKS
韓国側は日韓請求権協定を覆す態度のつもりでない事を認識していないことを把握していないのが気になるところです。韓国大法院は「強制動員慰謝料請求権」は請求権協定の適用外であるとして、徴用工に賠償すべしと言っているので。この辺、目を通し… https://t.co/2FzlN6Jojw
https://t.co/w1Jujllruw 景気ドライブンで中央政府への不満が高まっているように思える。 https://t.co/pEMB0pX2UQ
2012年大法院判決と、2018年大法院判決で話が変わっているし、ちょっとこれややこしいんだけどねー。しかし、チートペーパー https://t.co/8UBOo4feKS があるので、目を通しておくべきだったと思う。
RT @uncorrelated: 「帰納的推論ツールとしての統計的仮説検定 : 有意性検定論争と統計改革」https://t.co/C9yqYxRJi9 は、P値によくある誤解の解説、フィッシャー流とネイソン=ピアソン流と現在よく用いられているハイブリッド仮説検定法の違いのマ…
「帰納的推論ツールとしての統計的仮説検定 : 有意性検定論争と統計改革」https://t.co/C9yqYxRJi9 は、P値によくある誤解の解説、フィッシャー流とネイソン=ピアソン流と現在よく用いられているハイブリッド仮説検定… https://t.co/NYQ8JtYt74
RT @ToshijiKawagoe: 最新論文です。経済実験をする人には知っておいてほしいことを、基礎から詳しく、また大胆な提案もさせていただいています。 川越 敏司 「実験経済学方法論に関する最近の研究動向~報酬支払法を中心とした考察~」『行動経済学』2019 年12 巻…
RT @Kelangdbn: 「会社」の起源 オランダ東インド会社(1602年設立)は、1出資者全員の有限責任制,2取締役会の設置,3資本の証券化,4永続企業 という今日の会社の特徴を有していた。一方英国東インド会社(1600年設立)は1航海ごとの資金を集め元本と利益を分配する…
念のために人工知能分野で知能はどういう風に捉えられているのかぐぐってみたら、 問い:人工知能における知能とは何ですか? 答え:コンピュータによって実現の見込みがありそうな人間の知能の一部. と言う説明がされていた:… https://t.co/JUFpZhtPwo
RT @Paul_Painleve: 日本でMOOC元年と言われた2013年にすでに海外では下り坂だった https://t.co/plUq1uzrc6 実際,数学の場合にe-learning的なものだけで勉強を進められるかというと,よほどの超技術でもないと難しいように思う。た…
RT @ysoleilbleu: 優生思想と優生学を混同しているのでは?両者は同一ではありませんよ。 https://t.co/EUD0jryCXe https://t.co/FdU3WRPHRN
RT @uncorrelated: @somebodyssin 一斉でなくなったのは、インフルエンザ・ワクチンですね。ワクチン行政の変遷は、中山 (2012) 「わが国のワクチン行政の現状と問題点」https://t.co/qdLyICRaW9 の表1がまとまっています。 ht…
@somebodyssin 一斉でなくなったのは、インフルエンザ・ワクチンですね。ワクチン行政の変遷は、中山 (2012) 「わが国のワクチン行政の現状と問題点」https://t.co/qdLyICRaW9 の表1がまとまってい… https://t.co/ExYh2xJOjz
https://t.co/41ZZrLT3i3 渡辺真由子氏が参照しているサーベイ論文では、「対女性攻撃を増加させるだけでなく、レイブに関連したいくつかの社会的態度や信念にも影響する」ことを示す研究も参照しており、慎重に議論されていた。ただし、
https://t.co/zKF0H1D88h 「女性被害者が強姦されている間中苦しみ続ける映像と、やがて快反応を示す映像とを男性被験者に見せたところ、女性被害者が快反応を示した内容は、被験者による女性への攻撃を増加させた。」の「攻撃」は具体的にはなんだろうなと確認してしまった。
高裁判決を見ると、(1)日本による韓国支配は違法な占領に過ぎず強制動員自体が違法で、(2)日韓請求権協定は植民地支配に対する賠償を請求したものではなく強制動員への賠償請求権は残り、(3)韓国政府は国民個人の同意なく個人請求権を条約… https://t.co/fzyfTbK6xK
『日常会話を「会話分析」すれば、男性の方が多く喋り、リーダーシップをとり、女性はその主張をサポートしたり、広げたり、頷いたりという補佐をしている』も怪しいなぁ。「会話のマネージメントにおける性差」… https://t.co/30YZBDtPEQ
RT @tetteresearch: 柴田章久「内生的経済成長理論」The Economic Studies Quarterly 1993 https://t.co/xGDTcbeMyQ あるいは岩本大竹齊藤二神『経済政策とマクロ経済学―改革への新しい提言』1999の二神先生…
RT @shinkai35: ここからダウンロードできる「バトラーにおける抵抗としてのパロディ--コーネルとの比較から」という論文に、ラカン理論をとりいれたフェミニズムがどういうものかの解説がある。 https://t.co/iemFm6R31Y
RT @umedam: 香川県だけだが,こちらの論文のp47及びp50の資料を見る限りこちらの教育予算の数字には誇張があるかと。https://t.co/qwNsT5edSk … 市で3割未満,町村で4割弱。町村で1907年に一度だけ43%を超えてるけど。 https://t.…
RT @tkshhysh: (表立って)賛同できない点もあるが,率直で面白い. J-STAGE Articles - いかにして英文雑誌に論文を掲載するか https://t.co/FyPsBanMJk
RT @nag_ato: 『現代カント研究』で今日読んだ田原彰太郎さんは「カントと普遍化可能性論」https://t.co/LAcRMowmuBという論文を書いていて細かく読んでないけど、みんなわかったつもりになってるけどあんま知らないっしょ、みたいな論文大事だと思う。
RT @triadsou: J-STAGE Articles - 構造的因果モデルについて https://t.co/TugprIgXIA
RT @yusai00: エアコンの設定温度を28℃にする根拠がない事はだんだん知られてきたけど、では何度が最適なのか?オフィスでの作業効率と電力消費を調べた論文によれば「作業効率が最大になるのは25.7℃」。設定温度じゃないぞ室温だぞ。それではご唱和下さい!「最も捗る室温は2…
RT @tiseda: 『技術倫理研究』に寄稿した「フォード・ピント事件をどう教えるべきか」をkurenaiで公開しました。 https://t.co/Xgr5LEETcR
今日における犯罪論と刑罰論の関係 https://t.co/gftYVNtLaS よい感じの概説があった。
(悪く聞こえて怒られそうですが)すぐ思いつくテーマなので、日本の格差については色々と実証研究があると思います:https://t.co/jcsGw6EFnq https://t.co/eklc6NeH3A

362 0 0 0 OA PC-8001の開発

RT @KenKenMkIISR: 調べものしていたら偶然すごくいい記事に出会った。TK-80やPC-8001の開発に実際に携わっていた方が当時を振り返って書いたもの。感動的。できることなら自分もその時代のそこにいたかった。 通信ソサエティマガジン No.15 [冬号] 20…
https://t.co/28NTQuRoUH 池田信夫氏は4年で1000万円の科研を、4年で4億円と膨らまして話をしているのか。それとも違う科研?
こんな感じで公開されていますね:https://t.co/2jXUYs6Clu https://t.co/ySpgduMjH9
ハーツホーンの代数幾何学の書評 https://t.co/MRFwAg1pG4 があった。確かに線形代数や集合や位相が怪しい人が手を出す本ではないな、これ。
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
“統計検定を理解せずに使っている人のために III” / “統計検定を理解せずに使っている人のために III” https://t.co/Li84Ql35aZ #計量分析
“統計検定を理解せずに使っている人のために II” https://t.co/AYEPoy2Yhw #計量分析
“化学と生物 Vol. 51, No. 5, 2013”題名で、この分野に理解しないで使っている研究者が多いことを証言している。 / “統計検定を理解せずに使っている人のために I - J-Stage” https://t.co/cGK2xHdrtJ #計量分析
RT @optical_frog: うn…:「計画では年間約236万kW の発電量と約24,000千円程度の収入を計画しておりましたが、やはり自然任せ、 風任せの風力発電所のため、平成23年度までの7年間は一度も計画発電量を達成したことはありません」https://t.co/X…
@bn2islander 1990年代に接種率が下がって死亡率が上がったことは保証しませんが、少なくとも2000年代に入って接種率は上昇したようです:https://t.co/qG9zeK5JQh
RT @k1ito: 最近NNの数学的定式化が一部で流行っているっぽいので昨日リプライで送られてきた論文紹介するけど。これ数学プロパーが深層学習を勉強するときに一番良いPDFではと思えるレベル。よくここまでサーベイできるなと。。。(200ページ以上あるので重い) https:/…
RT @yasu_zq_ichino: 紀要に載せた『機会費用は重要な概念か?』,リポジトリに出ました. https://t.co/yDi6yr8kR8
昔の20代、30代の自民党支持率はどんなもんだったのかな・・・と検索したのだが、昔過ぎた:https://t.co/YE6gpboqe2 https://t.co/1m1Y6eMSRo
RT @hirokiarato: 石村(2013) 「法人留保金課税制度の日米比較~アメリカの留保金課税制度からわが制度のあり方を探る」 https://t.co/OyTrtf2rPM #経済論文
RT @esumii: 論文本体(無料公開)はこちら:https://t.co/GgGiKyXS5w 元となった大堀先生のコンパイラの授業はこちら:https://t.co/N5wTq7w5Kb 「既存のコンパイラの教科書では,例えばこの基本的な原理の基礎となるアイデアなどが極…
福元・水吉(2007) https://t.co/Mhx2fxVxq0 に「AR(F)IMA は,基本的に内閣支持率の変化しか説明しない難点が残る」とあるのだが、差分モデルで推定される係数は水準モデルと同じなので、計算をすれば水準モデルに容易に直せる(´・ω・`)ショボーン
https://t.co/xXyd3IAfcE 「以上の変数をOLS回帰分析にかけることで検証をおこなう。回帰式のイメージは次のようになる」“OLS回帰”だと何かかぶっている気がするし、「のイメージ」は要らないよね・・・と細部が気になる。
「高物価下での貯蓄意欲の高揚とは、消費者物価上昇による実質貯蓄残高の目減り分の埋め合わせばかりでなく、低所得者層を中心としたより高い貯蓄の伸び率への指向といった意味も持っている」https://t.co/53Pvj1VmnD
RT @takanoriida: 二人目は小樽商大の中島大輔先生。先生の本来のご専門は意思決定理論寄りですが、一橋ビジネスレビューに「行動経済学と産業組織論」と題した大変優れた展望論文をお書きになられています。 https://t.co/CY7xepAGa5
今年の受賞者は主流派中の主流派ですが、それはさておき、ここに契約理論の概要説明があります: https://t.co/0YxRIuaKWw RT @saitohisanori: 今年のノーベル経済学賞のテーマを探して知ろうとしても、なかなか日本語のサイトでは、たどりつけない
https://t.co/tuebaqkAD5 「功利主義とは将来世代を含めた成員の厚生を不偏的に集計し、その最大化を図るもの」は、ちょっと問題かも知れない。功利主義者のピーター・シンガーは、既に存在しているパーソンの利益を考慮する存在先行説を採用している。
RT @MBMtw: こちらも同じ著者のもの。結構ストレートに政策規範として功利主義へのシンパシーを示している。 政策の基礎付けについて : 政策当局者のための倫理学序説(前編) https://t.co/D4Ifbjmq8K
RT @MBMtw: 面白かった。財務省主計局の現役官僚が近い分野で哲学論文を書いていることに、大変興味を覚える。 将来世代の問題の哲学的基礎について https://t.co/bHRMIm8Bbx https://t.co/IqMmGZsa7E
RT @f_nisihara: 平成になってからも東大文学部のインド哲学科って学生受けが悪く不遇なんですけれども、昭和16年度の『帝国大学入学案内』p.14 https://t.co/jvKurlkrSH にも、「不遇の学科は印哲である」って書いてありました。 https://…
宇宙やウルトラパワーが出てきて、円谷プロと言った感じになっている: https://t.co/ZtmNahgNx6
男子の就学率も100%では無かったし、女子の義務教育も無かったせいか、戦前の朝鮮半島の日本語浸透度は低く、1943年でさえ12.3%しか無かったそうです: https://t.co/L0dvCHWdcH
RT @nekonoizumi: 沼野先生による、「一人の人間の死は悲劇だが、百万人の死はもはや統計である」の出所をめぐるエッセイ。面白い。 ⇒沼野充義「悲劇と統計 : スターリンは本当にそんなことを言ったのか?」 https://t.co/Sp2CAYXY30
RT @Mr_Sakaue: 消費者の心理状態の変化を考慮した動的モデルによる購買量分析 マーケティング・サイエンス Vol. 23 (2015) No. 1 p. 61-78 https://t.co/tft5Y3hLjL
RT @hirokiarato: ↓をはじめ、レファレンス770号の集団的自衛権特集は読んでおきたい。前提知識を問わないよう丁寧に書かれている。 栗田真広「同盟と抑止―集団的自衛権議論の前提として―」、『レファレンス』No.770、国立国会図書館、2015年3月。 http:…
この辺も査読論文っぽい: http://t.co/Kp6RjYAodn http://t.co/tIQaLQaPNo http://t.co/YtLB1nGOIB http://t.co/8ozVuE1uE8 http://t.co/6vEyGtgFZB
この辺も査読論文っぽい: http://t.co/Kp6RjYAodn http://t.co/tIQaLQaPNo http://t.co/YtLB1nGOIB http://t.co/8ozVuE1uE8 http://t.co/6vEyGtgFZB
この辺も査読論文っぽい: http://t.co/Kp6RjYAodn http://t.co/tIQaLQaPNo http://t.co/YtLB1nGOIB http://t.co/8ozVuE1uE8 http://t.co/6vEyGtgFZB
@umedam 家計経済研究のコレは査読論文っぽいですね: http://t.co/RTn5aOkgGm
@umedam なおソースは、ここの1ページ目の最後の段落からのところです: http://t.co/285iyqD7A5
@SatoshiMasutani @inoueakihiro @yumiharizuki12 なお、これを参照しました: http://t.co/285iyqD7A5
講義のレジュメ的。1988年の紀要論文。 / “CiNii 論文 -  <学界展望>線形回帰モデルにおける構造変化のベイズ推定” http://t.co/zasCPTAaFu #計量分析
フィリピンでは農業改革があって、大地主は定額小作、中小地主は刈分小作になっていると言う話が80年代の紀要に書いてあるのだが、今はどうなっているのであろうか。まぁ、インフレがひどいとドル払い契約ぐらいしそうだけど。http://t.co/wxJkjCnmCf
RT @Mihoko_Nojiri: こっちは性格分類と味覚の識別度みたいなやつで、正解率なんてもちろん濃度に寄るんだが、分からない子の割合はふつーに高い。reference をみると多分70年代の調査 https://t.co/yKB8vtxSa8
話題の古市憲寿氏の「企業家」に関する論文、ネットで公開されているから拝読したのだが、式も図表もなく、ある意味新鮮だったのを思い出した。https://t.co/Qnb7bHGQ1g
RT @yagena: .@tkshhysh 鳩山元首相は、(共著)論文の中で「瀬戸際の力士は並外れて「強く」なるのであり、簡単な算術モデルでは及びもつかないのである。」とコメントされてますね: 「強さと試合形式の合理性」 http://t.co/Uuahit68U7
RT @Perfect_Insider: ちなみに「運動部活動は人格形成に資する」という通念は広く社会に広まっているが、人格形成に資するどころか、運動部活動を行う生徒の方が、そうでない生徒よりも反社会的傾向が強まるという調査結果があるhttp://t.co/YCn1vO0HvQ
devianceとカイ二乗検定でモデル選択しているんだけど(表2)、F検定ではいかんのか、これ。https://t.co/lrogh69c2j
RT @fohtake: 阪大GCOEデータを使って頂いた研究です「血液型と性格「関連なし」…九州大講師が解析」 : 科学 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) http://t.co/jZnCYbiTo8 論文はこちら https://t.co/GuO2uWwaP8
馬のDNA解析とかしている人、いないのであろうか・・・・っていた。http://t.co/x9i3uDuJyz
RT @eguchi2014: オルソンあたりの議論を紹介しているのは、有馬斉「人の生死の科学的客観性を支える二つの形而上学的な前提について」http://t.co/AdonrkPlxD ぐらいしかないっぽいな。
RT @mknhrk: CiNii 論文 -  建武政権における足利尊氏の立場 : 元弘の乱での動向と戦後処理を中心として http://t.co/aFu3sCTjNA #CiNii 建武政権において足利氏は排除されていたとされているが、実際は鎮西における軍事指揮権がまるごと足…
@pririn_ @kabutoyama_taro 古市氏は社会学の雑誌に査読論文があるので、社会学者を名乗ってもよいと思いますよ。ピンキリのどこかは、良く分かりませんが。http://t.co/oi6FWfNpvr
RT @Sohei_IDE: 恒例行事:恵方巻は作られた伝統。恵方巻と名付けたのはセブンイレブン。文献資料で最古は昭和7年。大阪海苔問屋協同組合が1951年に巻き寿司丸かぶりの販促で成功。/沓沢博行「現代人における年中行事と見出される意味 : 恵方巻を事例として」 http:/…
RT @doukana: なぜか見つけてしまった論文。「研究室におけるソファの使われ方とその意味に関する研究」http://t.co/HNonrNEncK
RT @dojin_tw: 片山信子(2013) 課税自主権と地方への税の配分の国際比較http://t.co/j5AtXy67UR (レファレンス)
話の流れで古市氏の事だと思いますが、社会学評論のは査読論文なのでは無いでしょうか。http://t.co/NVzLjUVu7W RT @yoheitsunemi: 学術書や論文、書いてないでしょ?
小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題 : 対米関係の文脈か ら http://t.co/8IspveCxTx 書いている人々はメモ書き程度の意味なんだろうけど、こういうのって役立つと言えば役立つ。
RT @katatemaru: なんかすごい論文を見つけた。「カントによれば竹島(独島)は誰のものか」・・・ / “CiNii 論文 -  所有の暫定性と確定性 : カントによれば竹島(独島)は誰のものか(第56回大会研究発表要旨)” http://t.co/y29x7Ft8pv
RT @Mr_Sakaue: 新聞記事のテキストマイニングによる長期市場動向の分析 https://t.co/hPIq3NGPyz これは面白そうですね。高い精度で株価の騰落を予測できるようです。
RT @n_ippei317: 相撲の八百長を統計で説明したのは「ヤバイ経済学」の レヴィット教授(シカゴ大)だがその20年前に、既に同様の分析をし、近い結論に至った日本人がいた。 それは鳩山由紀夫→http://t.co/dawHZFzPH9 (「本当の経済の話をしよう」参照)
RT @ecoecoecho: こんなものを発見>「ミクロ・マクロ経済学演習科目の教育効果に関する実証研究」 http://t.co/OCnmRi30tC
RT @hatano1113: ミクロ経済学のマクロ的基礎とは何だ?(マクロ経済学のミクロ的基礎ではない!)秋田次郎(1989)http://t.co/HXaL1aEa 渡辺弘(1997) http://t.co/krv7Z2gf
RT @hatano1113: 体罰経験のある人ほど体罰に肯定的な傾向がある。因果関係は不明だが・・・高橋豪仁・久米田恵(2008)「学校運動部活動における体罰に関する調査研究」http://t.co/JUbrwRTk 安田勉(2000)「体罰体験とその意識」http:/ ...
RT @Mr_Sakaue: CiNii 論文 -  マルコフ連鎖モンテカルロ(MCMC)法を用いたシミュレーションモデルのパラメータ推定 : ベイジアンキャリブレーション入門(<特集2>始めよう!ベイズ推定によるデータ解析) http://t.co/Opkj ...

12 0 0 0 OA 経済実相報告書

RT @naoyafujiwara: 昭和22年。後の経済白書になる経済実相報告書が始めて刊行される。経済再建にはその実相を知ることから。家計も赤字、企業も赤字、政府も赤字。赤字だらけの実相を知ってそこから再建を進めていく。実に力強い発想だ。 http://t.co ...
拝読。RT @eguchi2012: 実はすげーひさしぶりに読みなおした。すっきり書けていてそんな悪くないと思う。 http://t.co/ThjbJ6ZE
RT @yamadee: 当たり前やけど、苗字が無い!! QT @y_mat2009: 日本で一番名の知られている生物学者の一人。家業が忙しいのが残念なくらい。 / “CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 ” http://t.co/QF5KOTzF
@lematin @rionaoki 社会学でも太郎丸(2007)などでは、ロジスティック回帰分析になっていて、計量経済学と同様の手法になっていますね。なお、ここでは統計的有意性が明示されています。http://t.co/hotwAFyh

24 0 0 0 OA 現代と住民運動

http://t.co/2AU6FsZn 「現代と住民運動」
最低賃金を下回っている気がするが、林業の年収は150~300万円ぐらいなので、本当に途上国の外国人労働者ぐらいでないと喜ばない気がする。また推定によれば、資本と労働の代替性は低いらしい。http://t.co/4sLThbIC
RT @kakentter: こんな研究ありました:チェルノブイリ原発事故後の大規模コホート分子疫学調査(山下 俊一) http://t.co/EN7x392d

お気に入り一覧(最新100件)

最新論文です。経済実験をする人には知っておいてほしいことを、基礎から詳しく、また大胆な提案もさせていただいています。 川越 敏司 「実験経済学方法論に関する最近の研究動向~報酬支払法を中心とした考察~」『行動経済学』2019 年… https://t.co/saeJBL7KfY
J-STAGE Articles - 構造的因果モデルについて https://t.co/TugprIgXIA
論文本体(無料公開)はこちら:https://t.co/GgGiKyXS5w 元となった大堀先生のコンパイラの授業はこちら:https://t.co/N5wTq7w5Kb 「既存のコンパイラの教科書では,例えばこの基本的な原理の基礎となるアイデアなどが極めて分かりにくい」
CiNii 論文 -  マルコフ連鎖モンテカルロ(MCMC)法を用いたシミュレーションモデルのパラメータ推定 : ベイジアンキャリブレーション入門(<特集2>始めよう!ベイズ推定によるデータ解析) http://t.co/OpkjWsgz #CiNii これはわかりやすい。

フォロー(103ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 議員の職務と家庭の両立~諸外国における議員の育児に係る取組 宮畑 建志(国立国会図書館 調査及び立法考査局 政治議会課) / https://t.co/5l1v4rKjEI
RT @tagomago712: 横山和輝先生が鎌倉・室町期の貨幣経済について論文を書いていたことを今更知るなど。 横山和輝『鎌倉・室町期日本の貨幣経済』 https://t.co/SZtPknbMK3

フォロワー(4473ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
RT @podoron: この「ダブルリミテッド(=セミリンガル)」概念は、学術的には価値のないものとして術語自体が既に破棄されています。 第二言語習得研究などの学術書の場合、全く出て来ないか、「過去の歴史」として触れられるのみです。 ダブルリミテッド言説の歴史、批判はこちら…
RT @nennpa: @_Erich_Fromm @tkmpkm1_mkkr 長谷川真理子先生の比較的近年の日本語のとか。 https://t.co/hBG3R9Cttv
唐突に進化心理学ディスが入ってるのが面白かった J-STAGE Articles - 青年のセックス(性行為)の理解を阻む障壁 https://t.co/y1RGrTbsR1
出会い系掲示板で違法性のある書き込みがあるかを評価する手法の話 いい話なので読んでほしい。 J-STAGE Articles - ID交換掲示板における書きこみの隠語表記揺れを考慮した有害性評価 https://t.co/GHtJUQNejp
RT @misetemiso: こちらへのご協力、ありがとうございました! 以下の論説がコンパクトに分かりやすくまとめられていたので、ご紹介しようと思います。 情報通信学会誌  性的有害情報に関する実証的研究の系譜 ~従来メディアからネットまで https://t.co/IE…
RT @ursus21627082: CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/3idh2DZIWc
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  戦後の三里塚牧場の開拓と沖縄・久米島 https://t.co/UpR5ve0dk1 #CiNii アブスト読めばどんな労苦の上に開拓したかわかる。満蒙開拓により国策に翻弄され、そしてまた歪んだ空港行政という国策に翻弄され…
RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
RT @taji1972: 市民が一次救命処置をした時のストレスについてはまだまだ知られていない。特に消防職員がもっと考えないといけないと思う。 もっと広まれ〜 バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/i3VPTUkdfH
RT @ursus21627082: CiNii 論文 -  マンガに見られる暴走族--なぜ青少年は暴走族マンガに惹かれるのか? https://t.co/3idh2DZIWc
RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
@ponsa__ku 合崎先生は過去にもBest-Worst Scalingのお話されているのでそのアップデート版ですかね。 https://t.co/y4HCesMy0M https://t.co/ubdN8i8LOj
うーむ。作業の種類にもよると断り書きがあったけど、大画面が小画面に負けるのか。 計測方法がウィンドウ操作だからそうなるのかな。 マルチディスプレイが作業しやすいのは体感の通りだな。 https://t.co/L9nVehZCUM
この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.co/32PVqEYzDe
RT @igshrmshk: 物理主義とスーパーヴィーニエンス・テーゼの関係については院生の頃に論文を書いたな。10年前の論文なので論点整理としては古くなっているところもあると思うけど。 https://t.co/uMN5E2BNWU
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @igshrmshk: 物理主義とスーパーヴィーニエンス・テーゼの関係については院生の頃に論文を書いたな。10年前の論文なので論点整理としては古くなっているところもあると思うけど。 https://t.co/uMN5E2BNWU
『景気循環のプロシクリカリティ』(古川 2013) https://t.co/gWPptPRMCD あくまでアイディアとしては、ですが、こんなんとか。
@natsuno_012 14年間の結果を2000年に発表したようですが論文見るとレントゲンの生々しさに絶句します https://t.co/zrCPkUeHjr
江口聡「性的モノ化と性の倫理学」 https://t.co/4WrUyQ0i50 #これフェミ
RT @MValdegamas: 川島先生は一年前の論文でも、日本政府は「2008年」の状態に戻すのをニューノーマルだと思っているが、中国政府は「2012年」以後の尖閣に侵入しまくり、挑発しまくりの状態がニューノーマルだと思ってるぞ、それでええのかと問題提起してましたが、ますま…
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
物理主義とスーパーヴィーニエンス・テーゼの関係については院生の頃に論文を書いたな。10年前の論文なので論点整理としては古くなっているところもあると思うけど。 https://t.co/uMN5E2BNWU
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @oshio_at: 早期公開されました。論文122本に掲載されたYG性格検査の平均値を集めて1957年から2012年の平均値の時代変化を検討しました。グラフを見てもらえばわかりますが、21世紀の日本って... 小塩・市村・汀・三枝 日本における情緒不安定性の増加 心理…
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 議員の職務と家庭の両立~諸外国における議員の育児に係る取組 宮畑 建志(国立国会図書館 調査及び立法考査局 政治議会課) / https://t.co/5l1v4rKjEI
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @RD_TS: @himakane1 https://t.co/fcrhWgbRVV この論説の6p「内地製塩量・輸移出入量・塩田面積の推移」輸移入量が示すように、大日本帝国はコメ以上に「塩」を1930年代以降の新支配地域に依存していました。塩の欠乏は、今で言うところの「…
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @oshio_at: 早期公開されました。論文122本に掲載されたYG性格検査の平均値を集めて1957年から2012年の平均値の時代変化を検討しました。グラフを見てもらえばわかりますが、21世紀の日本って... 小塩・市村・汀・三枝 日本における情緒不安定性の増加 心理…
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @oshio_at: 早期公開されました。論文122本に掲載されたYG性格検査の平均値を集めて1957年から2012年の平均値の時代変化を検討しました。グラフを見てもらえばわかりますが、21世紀の日本って... 小塩・市村・汀・三枝 日本における情緒不安定性の増加 心理…
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
16歳の480時間の方は腹膜炎起こしたとあり絶句しかない…… https://t.co/zrCPkUeHjr
長谷川誠氏の元論文とおぼしき論文拝見したら絶句してしまった(レントゲンさらされるのはさすがにだ) https://t.co/zrCPkUeHjr https://t.co/MwwHzX9S0O
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @NDLJP: 立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1070「議員の職務と家庭の両立―諸外国における議員の育児に係る取組―」(PDF:498KB)を掲載しました。 https://t.co/bzah6FvTkm
RT @kai958531911: メモ 豚コレラ生ワクチンの正しい使い方 1979 https://t.co/pJdpWDJYyS
CiNii 論文 -  イメージの権利 : 19世紀フランスにおける写真の著作権・肖像権 (特集 身体と同一性) https://t.co/mfyfWOG43k
RT @kai958531911: メモ 野外豚からの牛ウイルス性下痢ウイルス抗体の検出 ※逆もまた真也 https://t.co/K3ZfjzNnzH
RT @Barrettm95sp: あと以前も紹介した、ジェリー・ストーカー『政治をあきらめない理由ー民主主義で世の中を変えるいくつかの方法』 と、コリン・ヘイ『政治はなぜ嫌われるのかー民主主義の取り戻し方』をフォロワー様向けに挙げておきます 国士舘大・石見豊教授が解説されて…
「油分をマイナスイオンで細かくする」とする記述に疑念を抱き調べた。褐変反応や臭気については効果を肯定する論文が出てきた(酸価は差異なし)。 大久長範ほか「高電圧マイナスイオン発生器を使用したフライ油の酸化劣化抑制」日本調理科学会誌… https://t.co/SozfDhFo7v
RT @sakunary: 卒論執筆で学生に薦めた論文。コスプレイヤーにとってツイッターが日常で、リアル(コスイベ)が非日常だという分析は興味深い。 CiNii 論文 -  コスプレイヤーの祝祭と日常: リアルな場とインターネット上の意味の考察 https://t.co/bK…
RT @sakunary: 卒論執筆で学生に薦めた論文。コスプレイヤーにとってツイッターが日常で、リアル(コスイベ)が非日常だという分析は興味深い。 CiNii 論文 -  コスプレイヤーの祝祭と日常: リアルな場とインターネット上の意味の考察 https://t.co/bK…
去年の12月に美術手帖に寄稿した文章が、CiNii Articlesの検索対象になっていることを発見して驚いた (早速google scholarのプロフィールにも登録)。雑誌の寄稿文までカバーしているとは...正直CiNiiをナ… https://t.co/0FmScnKqvG

5 4 4 0 OA 丹鶴叢書

RT @shoshokaki: やっぱり「繒服」だよね…… https://t.co/eUeBQss2Tt https://t.co/OtELNSnvaY
RT @abee2: これを書いたのは5年前ですが、状況はさらに悪くなっています。 阿部 和広, ぺた語義:幸せなパソコン教室のために, 情報処理 55(6), 598-601, 2014-05-15 https://t.co/G5NiQQWBsw
卒論執筆で学生に薦めた論文。コスプレイヤーにとってツイッターが日常で、リアル(コスイベ)が非日常だという分析は興味深い。 CiNii 論文 -  コスプレイヤーの祝祭と日常: リアルな場とインターネット上の意味の考察 https://t.co/bKbVtYYViZ
RT @tagomago712: 横山和輝先生が鎌倉・室町期の貨幣経済について論文を書いていたことを今更知るなど。 横山和輝『鎌倉・室町期日本の貨幣経済』 https://t.co/SZtPknbMK3
RT @uranus_2: 専門分野に即した引用方法の理解を促す活動の試み https://t.co/lYXdAIeAqD
面白い。 京都産業大学 学術リポジトリ-トップページ https://t.co/eaUReGourc
RT @tinamini10: @burubur56030897 結構取り上げられている方ではありませんか? 文学研究寄りだと思いますが、富山由紀子/トミヤマ ユキコさんが代表的な研究者です。 「安野モヨコ作品における労働の問題系」富山由紀子, 『早稲田大学大学院文学研究科紀要…
RT @Theopotamos: 放送でとりあげた網野善彦が生前あまり語らなかった1950年代の活動を考察した論文。『歴史としての戦後史学―ある歴史家の証言』の空白を埋める研究だと思う。 https://t.co/yo6Cj627UW
「スリランカ仏教教団のカースト問題 : Udarata Amarapura Mahanikayaの場合」(パーリ学仏教文化学 8(0), 27-44, 1995) https://t.co/ccPSI7kGeg