てらモス (@termoshtt)

投稿一覧(最新100件)

破壊の非線形ダイナミクスから 統計物理へ 佐野雅己 こういう話ですか(´・ω・`) https://t.co/oTTvIKkhum
RT @arakencloud: 論文出ました.エアロゾル・雲・降水の相互作用の数値シミュレーションに関するもので,目に見えない程の小さいツブツブたちが雲を介してどのように降水や気候に影響を及ぼすかというお話です.ガチな論文なのですが「#雲を愛する技術」の雲キャラたちもこっそり…
RT @adhara_mathphys: 『南部の発想の源を求めて:なぜ最後に流体力学か』 南部力学のお話です。 https://t.co/BW8APdbKj9
なるほど気体の状態で分離するのか(´・ω・`) https://t.co/nvxP2ZOI5u
>作用素環への群作用の分類について 統計力学の数学こんなのやろか(´・ω・`) https://t.co/YmUDWkfNwp
>oxy-Hbは反磁性体であり,deoxy-Hbは常磁性体のため マジかよfMRI考案したやつ天才じゃん(´・ω・`) https://t.co/MnmikgZa2P
>日本製は東芝10%と日立3%程度といわれる。本邦製品の劣勢の原因は技術面ではなくソフトウェア面にあるといわれる どの業界もこんな感じよな(´・ω・`) https://t.co/MnmikgZa2P
>近年のfMRIの世界シェアはシーメンス33%(ドイツ),GE32%(米国)とフィリップス21%(オランダ)の3社で8割以上, https://t.co/MnmikgZa2P
>fMRIの時間解像度は低く数秒のオーダーであるが,空間解像度に優れ,脳を一片数mm程度の部位に切り分けて計測することが出来る https://t.co/U4naujg99o
RT @jseita: @NaotakaFujii 新学術領域っていう我が国の税金を投じた真面目な企画らしいですが、私の脳はまだ理解できてないです。https://t.co/sFrIr4ddBv
シンギュラリティ生物学 - 文献詳細 - https://t.co/RHIeMdRJB3 Altmetrics https://t.co/ABNDlABZou
位相力学系とグラフC*環 https://t.co/lDYxClG5YV
高速球面調和関数変換 https://t.co/5WwCQM7vZ0
等角写像を用いた簡易2次元静磁場有限要素解析の傾斜欠陥材への適用に関する基礎的検討 https://t.co/B1sDcBUr9r
等角写像による折紙デザイン手法 https://t.co/UsZnoAvBA8
例えば薄さんは情報だな 「クープマン作用素による非線形ダイナミクスの解析」 https://t.co/hrgCghqB4C
「つくば病」と情報環境 https://t.co/KDvvlTa1Ze
ロスビー波による西岸境界流励起に関する基礎研究 https://t.co/7MdOUa3y7b
RT @dc1394: @cometscome_phys 準結晶の第一原理計算には、近似結晶(approximant crystal)という手法を使うらしいですね。興味深いです。 https://t.co/8UP09T2Ajk
第一原理分子動力学法とその応用 https://t.co/QPgzgWq3Kt
RT @s_kajita: 「最適制御の理論は最大原理という大きな枠で、これに特殊な対象に適用すると力学をはじめとする自然法則が出てきます」 最適制御理論こそが宇宙を統べる根本原理♪ https://t.co/dfWTEXzdEL
FMOのアルゴリズム https://t.co/aX5SCTmJX1
“非圧縮性ナビエ・ストークス方程式の定常・非定常流の調和解析的研究” / “113 論 説 非圧縮性ナビエ・ストークス方程式の 定常・非定常流の調和解析的研究 小 薗 英 雄 ∗) 序 Navier–Stokes 方程式の数学解…” https://t.co/RdaevirG2v
RT @tjmlab: 鉄系高温超電導体発見のこぼれ話とその後の新材料 https://t.co/wq5kEkNXaa おもしろかった(こなみ
乱流理論とマルチフラクタル https://t.co/nSo6rS2AUM
CiNii 論文 -  一様乱流における間欠性のマルチフラクタル的解析 https://t.co/o64Ne5URD6
CiNii 論文 -  動的臨界現象と連分数展開(「相転移」(第2回),基研研究会報告) https://t.co/5J3CrRA8u7 #CiNii
RT @ProfMatsuoka: ありがとうございます。各種報道でも qbit 数を比較したり、https://t.co/tqx8Y88dgY には「光の量子力学的な特性を用いて最適化問題の解を高速に得る「量子ニューラルネットワーク(QNN)」を装置化」としたり、https:…
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper: Terasaki et al 2017: Assimilating AMSU-A radiances with the NICAM-LETKF. https://t.co/IHN4QryMXJ https://t…
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
競プロ勢にぜひとも高速で便利なFMMの実装とか頼みたい(お金はない https://t.co/lmSG0k8Kj8 https://t.co/7YiarOm5gj
RT @sinya8282: Shyr著"Free monoids and languages"が読みたすぎるけど所蔵してる大学図書館がめちゃくちゃ少ない… (東大にすらないってどういう…) (立教大学やるじゃん) (さすがの京都産業大学) https://t.co/2fUY…

お気に入り一覧(最新100件)

論文出ました.エアロゾル・雲・降水の相互作用の数値シミュレーションに関するもので,目に見えない程の小さいツブツブたちが雲を介してどのように降水や気候に影響を及ぼすかというお話です.ガチな論文なのですが「#雲を愛する技術」の雲キャラ… https://t.co/vyFs1TyID0
@NaotakaFujii 新学術領域っていう我が国の税金を投じた真面目な企画らしいですが、私の脳はまだ理解できてないです。https://t.co/sFrIr4ddBv
@cometscome_phys 準結晶の第一原理計算には、近似結晶(approximant crystal)という手法を使うらしいですね。興味深いです。 https://t.co/8UP09T2Ajk
J-STAGE Articles - CIP 法を用いた特性曲線法による音響波動シミュレーション https://t.co/ceI96Pafvb
鉄系高温超電導体発見のこぼれ話とその後の新材料 https://t.co/wq5kEkNXaa おもしろかった(こなみ
ありがとうございます。各種報道でも qbit 数を比較したり、https://t.co/tqx8Y88dgY には「光の量子力学的な特性を用いて最適化問題の解を高速に得る「量子ニューラルネットワーク(QNN)」を装置化」としたり、… https://t.co/97Z3DeLOzU
JMSJ New paper: Terasaki et al 2017: Assimilating AMSU-A radiances with the NICAM-LETKF. https://t.co/IHN4QryMXJ https://t.co/UDDPS8GfEf

フォロー(2034ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @shinkai35: ソシュールとチョムスキーの語順の扱いのちがい、この「チョムスキーはソシュールをどう読んできたのか」という論文を読んだらよくわかった。 https://t.co/4yRSjG2bt4
RT @PositiveAtoyaku: 研究でアンケート()を取りたいという方には少なくとも社会調査の教科書を一読してほしいのです。他分野だと大変なことになっていたりする。。。 手軽に読めるごく基本的な社会調査入門として 瀧川裕貴「科学社会学(3) 社会調査の基本と技法につ…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @kuri_kurita: 「なんだこれは?」感たっぷりのものを見つけた。 https://t.co/Ufwt7Jg6O1 https://t.co/rxu8FbnYj9
JMSJ New paper: Yamazaki, A., M. Honda, and H. Kawase, 2019: Regional snowfall distributions in a Japan-Sea side a… https://t.co/PQPZuN4T0U
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @KuniSuzaki: @garasubo いえいえ、質問ありがとうございます。 hypervisorでisolationが不十分というのは説明が足りませんでした。ちょっと古いですが、「IaaS型クラウドにおける仮想マシンのセキュリティ課題」に課題を纏めています。 ht…
RT @toyotaka_sakai: どうせ、はやしさんが考えてるのはこんなことでしょ。本当にワルラス好きですよね。 https://t.co/7h29n7f2dk https://t.co/KjD34aQ7Cj
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題… https://t.co/NwtNyAEJvG
RT @dc1394: 『レヴィーの定理では,N-表示可能なn(r)を用いるが,個別の系で基底状態を求めたときに,(証 明されていないが)V-表示可能なn(r)となっていることが期待されている.』 証明されてなくて期待されているだけなのか…。それで大丈夫なのか? https:/…
RT @dc1394: 『密度のv-表示可能性の必要十分条件が知られていないので,HK定理は現在では,Levyの探索に比較して,あまり重要な意味を持たないと考えられる.』 https://t.co/2vVptP3EZT
『密度のv-表示可能性の必要十分条件が知られていないので,HK定理は現在では,Levyの探索に比較して,あまり重要な意味を持たないと考えられる.』 https://t.co/2vVptP3EZT
『レヴィーの定理では,N-表示可能なn(r)を用いるが,個別の系で基底状態を求めたときに,(証 明されていないが)V-表示可能なn(r)となっていることが期待されている.』 証明されてなくて期待されているだけなのか…。それで大丈夫… https://t.co/bW8ZZ24qn2
RT @aruma_zirou: 医師の武器といえば 外科医はメス 内科医はハリソン内科学 病理医は顕微鏡 そして、麻酔科医は注射針という新たな知見を得たんだがエビデンスあるのか麻酔科医による検証求む。 根拠の論文>https://t.co/ENu7pdFAXv
JMSJ New paper: Vitanova, L. L., H. Kusaka, V. Q. Doan, and A. Nishi, 2019: Numerical study of the urban heat islan… https://t.co/coQgyRDpss
JMSJ New paper published: Kadoya, T., and H. Masunaga, 2018: New observational metrics of convective self -aggregat… https://t.co/xPOqumxpg8
RT @kuri_kurita: 「なんだこれは?」感たっぷりのものを見つけた。 https://t.co/Ufwt7Jg6O1 https://t.co/rxu8FbnYj9
RT @kuri_kurita: 「なんだこれは?」感たっぷりのものを見つけた。 https://t.co/Ufwt7Jg6O1 https://t.co/rxu8FbnYj9
RT @kuri_kurita: 「なんだこれは?」感たっぷりのものを見つけた。 https://t.co/Ufwt7Jg6O1 https://t.co/rxu8FbnYj9
RT @tjmlab: https://t.co/CdlFYobyyB この報告書、ホント好き https://t.co/RN4O1N2uIk
RT @tjmlab: https://t.co/CdlFYobyyB この報告書、ホント好き https://t.co/RN4O1N2uIk
RT @tjmlab: https://t.co/CdlFYobyyB この報告書、ホント好き https://t.co/RN4O1N2uIk
RT @kuri_kurita: 「なんだこれは?」感たっぷりのものを見つけた。 https://t.co/Ufwt7Jg6O1 https://t.co/rxu8FbnYj9
https://t.co/CdlFYobyyB この報告書、ホント好き https://t.co/RN4O1N2uIk
RT @jnsgsec: 哲学を込めたネットワーク技術者教育 #IPSJ 情報処理,Vol.59,No.12,pp.1130-1133 (2018). https://t.co/ax3civhYSc #jnsg
RT @hayashiyus: 学習モデルが真の分布を含まない場合,パラメータの推定値は,サンプルの増加に応じて,ある特異点の近傍から他の特異点の近傍へとジャンプしていく,とのことなので,これを数値実験で確認してみたい.理論(数学)⇔ 数値実験(現象の観測)の往復ができて楽しい…
RT @ChikumaShinsho: ゲームAI開発者の三宅陽一郎さんが、ちくま新書『身体が生み出すクリエイティブ』(諏訪正樹著)の書評を書いてくださいました。「この本は人間のクリエイティブな活動の源泉を探求した名著である」(『人工知能学会』2018年11月)です。ぜひ、手に…

2 2 2 0 OA 文明源流叢書

「暦象新書」が国会図書館のデジタルコレクションで見れた。 文明源流叢書.  第2 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/DUOBsU54X6
RT @kaisekigakumoyo: 関連してHale--Townsend (2014) SISC https://t.co/kMY4NAStxp の多項式展開でChebyshevとLegendreの基底変換をする話に森・須田・杉原論文(日本語) https://t.co/…
RT @leeswijzer: 元論文:沖川悦三 2011. 車いすの歴史的変遷と今後の展望. 日本義肢装具学会誌, 27(1): 28-33. https://t.co/v5Eko1trOX https://t.co/FL3xbBtkgs
小学1年生における計算学習の現状と課題 : 1年生の算数指導に関わった経験のある教員への質問紙調査と1年生への調査を通して https://t.co/qWwb9GCWLT
RT @asahi_kotoba: 誤植が原因で「超伝導」と「超電導」の2種類の書き方があるのでは。低温工学・超電導学会の学会誌に菅井保宏校閲センター員が巻頭言を書きました。校閲記者の視点で書いた記事がきっかけです。 https://t.co/NcK6TUPj3b
RT @Paul_Painleve: おそらく日本人のAppellの研究者なら木村俊房の英語の本で勉強した人が多いとは思う。ネットにはないが普及させたほうが良い: Tosihusa Kimura, "Hypergeometric functions of two variabl…
JMSJ New paper published: Murata, H., K. Saitoh, and Y. Sumida, 2018: True color imagery rendering for Himawari-8… https://t.co/3sfwT4XnlT
JMSJ New paper: Murakami, M., 2019: Inner structures of snow clouds over the Sea of Japan observed by instrumented… https://t.co/jWrPioRXJm
https://t.co/k1evnVyc5h 「数学者らしく、計 算可能な実数の集合 は可算濃度であ り,そ のルベーグ測度 は0だ から,任 意に与 えられた実数が計算可能で ある確率 は0で あ る。」
@hottaqu 昨日の小澤先生が停止問題云々と質問しましたが、うっすら論文記憶あり https://t.co/k1evnVyc5h haltは測定できないとしてます

フォロワー(1451ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @shinkai35: ソシュールとチョムスキーの語順の扱いのちがい、この「チョムスキーはソシュールをどう読んできたのか」という論文を読んだらよくわかった。 https://t.co/4yRSjG2bt4
RT @PositiveAtoyaku: 研究でアンケート()を取りたいという方には少なくとも社会調査の教科書を一読してほしいのです。他分野だと大変なことになっていたりする。。。 手軽に読めるごく基本的な社会調査入門として 瀧川裕貴「科学社会学(3) 社会調査の基本と技法につ…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @kuri_kurita: 「なんだこれは?」感たっぷりのものを見つけた。 https://t.co/Ufwt7Jg6O1 https://t.co/rxu8FbnYj9
RT @JMSJ_metsoc: JMSJ New paper: Yamazaki, A., M. Honda, and H. Kawase, 2019: Regional snowfall distributions in a Japan-Sea side area of…
RT @SOLA_metsoc: SOLA New paper: Yamamoto and Ishikawa, Spatiotemporal Variability Characteristics of Clear-Sky Land Surface Temperature in…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @toyotaka_sakai: どうせ、はやしさんが考えてるのはこんなことでしょ。本当にワルラス好きですよね。 https://t.co/7h29n7f2dk https://t.co/KjD34aQ7Cj
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @hayashiyus: 最適輸送問題を変分原理で決定される確率力学の問題とみなす.こういう見方ができると Wasserstein 計量に手触り感がでてくるので有難い.三上敏夫先生の講演資料. 確率最適輸送問題 https://t.co/0GDgdsLyzj 確率力学…
RT @dc1394: 『レヴィーの定理では,N-表示可能なn(r)を用いるが,個別の系で基底状態を求めたときに,(証 明されていないが)V-表示可能なn(r)となっていることが期待されている.』 証明されてなくて期待されているだけなのか…。それで大丈夫なのか? https:/…
RT @dc1394: 『密度のv-表示可能性の必要十分条件が知られていないので,HK定理は現在では,Levyの探索に比較して,あまり重要な意味を持たないと考えられる.』 https://t.co/2vVptP3EZT
『密度のv-表示可能性の必要十分条件が知られていないので,HK定理は現在では,Levyの探索に比較して,あまり重要な意味を持たないと考えられる.』 https://t.co/2vVptP3EZT
『レヴィーの定理では,N-表示可能なn(r)を用いるが,個別の系で基底状態を求めたときに,(証 明されていないが)V-表示可能なn(r)となっていることが期待されている.』 証明されてなくて期待されているだけなのか…。それで大丈夫… https://t.co/bW8ZZ24qn2
RT @toyotaka_sakai: どうせ、はやしさんが考えてるのはこんなことでしょ。本当にワルラス好きですよね。 https://t.co/7h29n7f2dk https://t.co/KjD34aQ7Cj
RT @SOLA_metsoc: SOLA New paper: Yoshida and Takemi, Properties of Mixing Length and Dispersive Stress in Airflows over Urban-Like Roughnes…
RT @kuri_kurita: 「なんだこれは?」感たっぷりのものを見つけた。 https://t.co/Ufwt7Jg6O1 https://t.co/rxu8FbnYj9
RT @kuri_kurita: 「なんだこれは?」感たっぷりのものを見つけた。 https://t.co/Ufwt7Jg6O1 https://t.co/rxu8FbnYj9
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1023「上がらない物価の謎と金融政策の修正」(PDF:542KB)を掲載 https://t.co/KIRF71FiuX #ndl #feedly
RT @tjmlab: https://t.co/CdlFYobyyB この報告書、ホント好き https://t.co/RN4O1N2uIk
RT @temmusu_n: #超算数 だから米国にはない、あるいは日本の算数教育界ほど強くない、#掛算 の順序こだわりを占領行政の当局者たちが容認したのはなぜかという問いが生じる。下からの改革指向を示唆する文書、傍証によって一応の答えが得られた。おまけ。ストダード報告書は、こ…
RT @temmusu_n: #超算数 参考資料。ジョージ・ストダードが1946年に率いた米国教育使節団の報告書序文(https://t.co/XHkYpV5PSi, https://t.co/WIsEOMOSAc)に【我々は如何なる民族も如何なる国民も、それ自身の文化的資源か…
RT @tjmlab: https://t.co/CdlFYobyyB この報告書、ホント好き https://t.co/RN4O1N2uIk
RT @tjmlab: https://t.co/CdlFYobyyB この報告書、ホント好き https://t.co/RN4O1N2uIk
RT @kuri_kurita: 「なんだこれは?」感たっぷりのものを見つけた。 https://t.co/Ufwt7Jg6O1 https://t.co/rxu8FbnYj9
https://t.co/CdlFYobyyB この報告書、ホント好き https://t.co/RN4O1N2uIk
RT @jnsgsec: 哲学を込めたネットワーク技術者教育 #IPSJ 情報処理,Vol.59,No.12,pp.1130-1133 (2018). https://t.co/ax3civhYSc #jnsg
RT @kuri_kurita: 「なんだこれは?」感たっぷりのものを見つけた。 https://t.co/Ufwt7Jg6O1 https://t.co/rxu8FbnYj9
RT @hayashiyus: 学習モデルが真の分布を含まない場合,パラメータの推定値は,サンプルの増加に応じて,ある特異点の近傍から他の特異点の近傍へとジャンプしていく,とのことなので,これを数値実験で確認してみたい.理論(数学)⇔ 数値実験(現象の観測)の往復ができて楽しい…
RT @ChikumaShinsho: ゲームAI開発者の三宅陽一郎さんが、ちくま新書『身体が生み出すクリエイティブ』(諏訪正樹著)の書評を書いてくださいました。「この本は人間のクリエイティブな活動の源泉を探求した名著である」(『人工知能学会』2018年11月)です。ぜひ、手に…
RT @kaisekigakumoyo: 関連してHale--Townsend (2014) SISC https://t.co/kMY4NAStxp の多項式展開でChebyshevとLegendreの基底変換をする話に森・須田・杉原論文(日本語) https://t.co/…
RT @leeswijzer: 元論文:沖川悦三 2011. 車いすの歴史的変遷と今後の展望. 日本義肢装具学会誌, 27(1): 28-33. https://t.co/v5Eko1trOX https://t.co/FL3xbBtkgs
RT @asahi_kotoba: 誤植が原因で「超伝導」と「超電導」の2種類の書き方があるのでは。低温工学・超電導学会の学会誌に菅井保宏校閲センター員が巻頭言を書きました。校閲記者の視点で書いた記事がきっかけです。 https://t.co/NcK6TUPj3b
RT @Paul_Painleve: おそらく日本人のAppellの研究者なら木村俊房の英語の本で勉強した人が多いとは思う。ネットにはないが普及させたほうが良い: Tosihusa Kimura, "Hypergeometric functions of two variabl…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 10,15も文章に数字が出現する順で式を書くと、現代なら #掛算 の意味が分かっていないと見なされるタイプの出題。この時代でも誤答扱いhttps://t.co/TVer4E3wgY。この頁は【しき 答】の形式で回答形式を指定していることに…
RT @temmusu_n: #超算数 参考資料。 東京市教育局編『算術科教育測定報告書: 事実問題の部』東京、モナス、1933年。 尋常小学校3年から5年生にNo.1として課された問題群のうち5,10,15は #掛算 の文章題https://t.co/cULkdpAULb。【…