はぐれチェロ弾きリベラル派 (@tonkyo_Vc)

投稿一覧(最新100件)

RT @hseino1: 「福島の悉皆検査と剖検の甲状腺がんの大きさが違うから福島の症例は放射線由来」という謎記事を見かけるけど、母数が違うし、福島では5mm以下の結節と10mm以下のかなりの結節はカットオフしているから、年齢分布の傾向以上のことは言えないよ。https://t…
RT @evil_empire1982: 藤田先生も自信がないとおっしゃるので、専門家が、それぞれを簡単に特徴づけているものを拾ってきた。 近藤良樹『トリアーデ・自己否定への懐疑―フィヒテとヘ-ゲルの弁証法』 https://t.co/5N2EWHXcZs #CiNii
RT @fluor_doublet: このトンペーのD論レジュメ見て「トリチウムは濃縮するんだー」って考える人もいるようだ。 https://t.co/UmJ56ItcnI まあ、濃縮といえば濃縮だが、それは平衡系。分配係数で、それ以上濃縮が進まない。重金属の肝濃縮みたいに考え…
RT @yoka72: https://t.co/NJKFdkhhnW 論文中にはエアーコンプレッサーの型式もないし、僕も色々なエアーコンプレッサーを知ってるわけではないので何とも言えないな。いきなり報告者がエアーコンプレッサーがどういうものか知らないという発想に向かってしまう…
RT @leeswijzer: [欹耳袋]椎名乾平 2016. 相関係数の起源と多様な解釈.心理学評論 59(4): 415-444 https://t.co/nku5J1ZWLM [open access] ※「はじめに」(p. 415)では,統計学史のもつ意義に関するとても…
RT @parasite2006: https://t.co/tKBKfvMTAA 米国の小児甲状腺結節・分化がんの治療ガイドラインhttps://t.co/DZSuPgSdcS 手術後も血中Tg濃度を定期測定し再発・転移を監視。手術後比較的短時間での再発があるのを前提にして備…

52 0 0 0 OA 若手の会だより

RT @TJO_datasci: 「バイバイ、アカデミア〜脱出ボタンを押す時〜」「本稿では不本意にも民間就活に切り替えた事例を3つ紹介いたします」って、不本意とか失礼なこと言うなら企業に来るなよと言いたい。民間企業は落ちこぼれ博士の最終処分場ではない https://t.co/…
RT @0god_bless_me0: 安藤馨「制度とその規範的正当化」 https://t.co/5j5D9pqVYB
RT @kazooooya: うひゃ~‼️「P < 0.05」が自慢できるのか❓医療従事者しっかりしろ‼️ 福島県における原発事故後の放射線影響と福島県民健康調査に対する意識調査 : https://t.co/Eo9L1FsPlJ 保護者では,「甲状腺がん」,「子どもへの健康…
RT @nyoloro: 原発事故の精神的影響と放射線の健康影響 「過剰な放射線健康不安」を強調する見方の偏り 島薗進>放射線健康影響とか保健物理とか核医学とかいった領域の専門家に委ねていることが不適切https://t.co/PsIl65D4rc 先生も初めからこの方向だけに…
RT @genkuroki: #統計 11/5にGoogleのロゴが赤池弘次さんになっていたので、赤池さんが書いたものをググって読んでみました。次の2つ(どちらも1980年の論説): https://t.co/2yI8DNOy7N 統計的推論のパラダイムの変遷について ht…
RT @tiseda: 「興味深いのは、こうしたやりとりを通じて、むしろ科学批判を標榜する金森の方が、あるべき科学者像として理想化されたイメージを抱いているのではないかという点が明らかになったことだ」 https://t.co/DI6BsiOWY0 pp.92-93
RT @yuifu: 人工知能学会の学会誌「人工知能」の小特集「日本のAI 元気な若手の動き」で、生命情報科学若手の会を紹介した共著記事が掲載されました https://t.co/L3qfkJ1dpc
RT @dandonban: @kumagai_chiba “女性の視点”に共鳴したのではなく、もっと普遍的な発想から研究テーマを見つけたはずである。フェミニズムは女性のためだけの社会改革を目指してはいない。“女性の視点”ではないのである。https://t.co/R6jknh…
RT @ayano_kova: 恐ろしい。37歳飲酒歴なし女性「インターネットでアルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て」96度のウォッカを500ml、水で薄めて注入。意識障害で発見されて救急搬送、直腸結腸炎で人工肛門増設にいたる。 https://t.c…
RT @kanna07409: あれだけ指摘されたのに、まだ言うんだ。 https://t.co/yaCjtUhNRS https://t.co/nMLoMoXcKu https://t.co/ktt9w7wYC6 https://t.co/RIOLIfUCGf
RT @King_Tamaishi: 「言葉の流産」が比喩として妥当がどうかという個別問題を問われてるのに、それを「言葉狩り批判」に利用したいオジサンたちは、これ読むといいんじゃないの↓ https://t.co/ucFwtEGJEl @King_Tamaishi
RT @genkuroki: #数楽 続き。粕谷英一さんによるパラメーター数(の差)が1のときAICは15.7%の確率で真のモデル選択に失敗するという話の解説3つ: https://t.co/PjTZNB65aJ https://t.co/9bigHUGJ6d https://…
RT @janeway_tlr2: https://t.co/YifiK8wHJn 「自己免疫性脳症を見きわめるための新しい神経診察の提案」 わたしの専門以外の分野ですけど、臨床家の姿勢として、こんなんでええのかなぁ~?って疑問は残る。「研究的姿勢を臨床現場に」的な内容で危険性…
RT @_hare_jp: 液体窒素飲用による胃破裂の1例 https://t.co/eu78HcuelN 高校学園祭化学部の催しでオレンジジュースと液体窒素を混合して飲用。
RT @tsubu_02: @parasite2006 https://t.co/lnlkrEJW9a ならば、法律による環境アセスメントよりも非公式の有識者会議のほうが回数も情報も優遇されていて公衆参加が…という話だったような。(五分眺めただけですが)
RT @parasite2006: @kaztsuda 東工大での工学博士の学位論文のテーマも治水行政がらみhttps://t.co/xrXBDkNv2x 取得も2011年。一応論文提出じゃなしに課程修了で取ってますから、議員秘書時代の経歴をアピールして社会人入学したか。
RT @Yuhki_Nakatake: 短いのは知ってた。糖尿リスクも高いからなぁ→あなたは知ってた?気になる「力士の平均寿命」 NAVERまとめ https://t.co/CK0rJIWOXn とJ-STAGEの論文(PDF・1963)力士の糖尿病発現頻度に関する調査 htt…
RT @kanna07409: この東京海洋大学の柿原って人は、ダイアログセミナーなどを聞きに来たことあるのかな? →「チェルノブイリ汚染地域住民に対するエートス・プロジェクトの問題点」https://t.co/TiORl2FWAN コリン某だの、まさの某だのスライドに名前が出…
RT @engeikana: ところでこのポスターセッションでは、 「2016年熊本地震の予測」猿渡隆夫(所属:なしw)が香ばしい。 https://t.co/ROvWfQnK1k この人、ずーっと言い続けてるみたい。 https://t.co/r2YVqt8TTJ @eng…
RT @engeikana: このふたつの発表を比較するのが面白い。 明治22年(1889年)熊本地震にまつわる資料 https://t.co/oIyX87Z8GD 2016熊本地震から浮かび上がる新たな「想定外」生成のしくみ https://t.co/7GzLdX2Wus
RT @engeikana: このふたつの発表を比較するのが面白い。 明治22年(1889年)熊本地震にまつわる資料 https://t.co/oIyX87Z8GD 2016熊本地震から浮かび上がる新たな「想定外」生成のしくみ https://t.co/7GzLdX2Wus
RT @kanna07409: CiNii 図書 - 差別としての原子力 ずっと読みたかったので買った。 こういう昔から原発が立地するところから原発について考えていた人を叩く愚かな反原発とは、いくら脱原発に賛成でも行動は共にできない。 https://t.co/MMfjcAV…
RT @shun148: 成人でみつかる甲状腺乳頭癌に多いBRAF変異タイプでは、低分化癌や未分化癌へのプログレッションがありうるらしい https://t.co/ik6f9rPB26 https://t.co/GsOvctF4TE
RT @kanna07409: CiNii 論文 -  市民科学革命の道具としての「科学技術社会コミュニケーション」 https://t.co/TPGQ5t73QW #CiNii 双方向のコミュニケーションができない人が語る双方向のコミュニケーション (T . T)
RT @hayano: @drsteppenwolf はい.僕らも この論文で https://t.co/56COSg5DAo で論じました.地域差は極めて大きい
RT @konamih: 比嘉照夫の「波動の作物生理学」は何の裏付けもないただの空想。こんなものは科学ではないし,著者は物理も生物も分かっていない。この「論文」を「騒音制御」などという農学と縁のないところに出しているのも鳥なき里のコウモリだよ。 https://t.co/C1…
RT @monstar81053: @ika_river_c @ishida5235 島薗氏の孫弟子の院生が「マクロビは文化的ナショナリズムである」という論考を出したのでそれをもとに移住者コミュニティ周辺の社会学者には詐欺的支援者の危険性を指摘してほしいものです。 http:/…
RT @nekonoizumi: なんでそんなアホなことしたんだ……という事例の話もあった。「接木による食中毒事例は本邦初の報告」 ⇒「チョウセンアサガオに接木したナスによる食中毒事例」『食品衛生学雑誌』Vol. 49 (2008) No. 5 https://t.co/eN…
RT @kyonkitis: 今更だけど発見.杉田稔・宮川路子(2012)「東日本大地震と大津波に起因する原子力発電所事故と放射性物質漏洩による健康障害リスクの全体像:専門家と一般国民の認識の差異と専門家の在り方」日本衛生学雑誌 https://t.co/gWRnGzLghR
RT @KutaroMichikusa: 「敗戦直後の戦争調査会について」http://t.co/eIzHgMaIQI これは興味深い。設置された部会は「1.政治外交」「2.軍事」「3.財政経済」「4.思想文化」「5.科学技術」の5つ。内定していた調査項目は→画像 http:/…
RT @parasite2006: 同じ著者らの学会発表http://t.co/gWbpsEdhIQ で、カタバミ(野草として定着しているものではなく栽培種)が生えているほ場にはアレロパシー作用により他の雑草の生育が抑制され、カタバミの根から寒天培地中にシュウ酸が遊離されること…
RT @dre_swl: 遠隔転移=即fatalと考えているっぽいサイボーグさんからしたら 甲状腺癌のこういう面 https://t.co/Aq3eQtkRFc は受け入れられないんだろうな。 https://t.co/cHWYH0xqqT
RT @monstar81053: そもそも当該研究者に能力がない。能力があればそろそろデマジャーナリストの追及をやるべき時期。 Progress Status(Latest Report) (3) やや遅れている 予備的調査から本格的な調査に進むのが遅れている。 https…
RT @jossfat: 白書の元データはこの調査のようだ。http://t.co/OyMJFQzc6d 対面式アンケートでは「信頼できる」はもっと多い(が震災前後の変化量はわからない)。| 衝撃データ 震災以降「科学者信頼できる」半分に AERA http://t.co/hl…
RT @tsubu_02: @yoka72 @tonkyo_Vc 類似論文 X線診断領域の線量測定における蛍光ガラス線量計の基本特性 http://t.co/y8x5giSnhO では(直線性は確保されているから?)換算する為の校正定数を求めておけばよい、と書かれているんです…
RT @tweeting_drtaka: じゃあ科学記者の書く科学記事とは、どういうものなのかな?と改めて思い、ググってみたら、興味深い論文を見つけました。「一般紙に掲載された科学記事の日米比較」読売新聞の科学部次長が、日本の科学記事はレベルが低いのでは?と自ら調べた論考。 h…
もう一つ「憲法第 9 条の交戦権否認規定と国際法上の交戦権」→ http://t.co/Pwsg4mqryV
RT @parasite2006: 水俣病、初の治療薬誕生へ光 既存の緑内障薬に効果 - 朝日新聞デジタル http://t.co/dfwHIrH5RV 緑内障薬とくも膜下出血の予後改善薬に共通して使わる神経保護成分って何かと思って探したらRhoキナーゼ阻害薬でしたかhttps…
RT @r_shineha: また、総研大の学融合研究推進センター助成によるプロジェクト(代表:遺伝学研究所・井ノ上逸郎教授)にて、こちらのレポートが公開されています。 「ヒトゲノム解読の現状とELSIに関する検討報告:今後のテクノロジーアセスメントに向けて」 http://t…
RT @tsubu_02: 再掲 『ルイセンコ理論の生化学的基礎』 科学 23(9), 453-457, 1953-09 岩波書店 http://t.co/vb7kV32rgk
RT @glasscatfish: アクリルアミドの溶液で服毒自殺って、いくつかあるんやね。 http://t.co/JYIFvHTHxQ でも、この論文の要旨なんか見てるとかなり苦しそうだ https://t.co/7JbMY7m777 >乳酸値の上昇,血圧低下,全身痙攣が続…
こんな論文があったでござる「チェロの省エネ奏法に関する論争とコラボレーション」 http://t.co/JN1qpDJIxE
RT @takehikohayashi: こちらも勉強になった。 / “予防原則に合理的根拠はあるのか : HUSCAP” http://t.co/cL4oD3jtgi
RT @gnsi_ismr: びっくりした。同じ東大で、たまたま同姓同名の方のようですね。 RT @kakentter: こんな研究ありました:「いつ」寝るか、はリスク因子か ― 職域連合コホート 時間生物学的観点からの検討(黒田 玲子) http://t.co/NOCistj…
RT @kumikokatase: これが今年の「イグ・ノーベル賞」の物理学賞を受賞した馬淵教授の論文ですね。(PDF) "Frictional Coefficient under Banana Skin" https://t.co/juzWqOYSAq
RT @jossfat: 「世界120カ国以上で使用されているHPV ワクチンが日本だけが積極的な接種の勧奨がされていない。日本の女性だけがワクチンで予防可能な子宮頸がんやさらには中咽頭癌や肛門癌、膣癌、外陰癌などに罹患し続けることは避けるべきである。」 https://t.c…
RT @loquat_priest: 今日、https://t.co/LiDagDrhzR コレを読んで、大きな誤解をしていたことに気がつきました。11ページ「取材後から記事掲載までに行われる情報交換に対する考え」。メディアの人々が“ゲラのチェック”をどう考えてるかがわかって、…
RT @kanna07409: memo 「当施設における超音波を用いた甲状腺検診の検討」…USによる甲状腺検診はラテント癌の様な生命予後に何ら影響を及ぼさない大人しい甲状腺癌をせっせと見つけるような要らぬお節介をしている事になりはしないかと危慎し,…」https://t.co…
RT @dre_swl: 311以前に福島県医科大学,筑波大学,伊藤病院,隈病院(兵庫)で手術された20歳以下の若年性甲状腺癌の 症例を収集し臨床病理学的に再検討したもの。 https://t.co/Vgylqws5JE およそ年齢分布や比率は福島県の甲状腺スクリーニングの結…
RT @KutaroMichikusa: 「反回神経麻痺の臨床統計的観察」(1989年) https://t.co/qAEL9RSbsP 近畿大学病院耳鼻咽喉科外来13年間300症例の観察。グラフから30歳未満の症例は20例くらい(7%弱)。
RT @kanna07409: メモ 画像診断の進歩とその評価 -低線量CT 検診の場合-中山富雄 「死亡率減少効果がなく,不利益として過剰診断が22% 発生する」という過剰診断説が提唱されてきた。https://t.co/3IlvKCIZT0 肺がん検診でもこんな話があるのか…
RT @dre_swl: 甲状腺の「触診」は平均3cmとか書いている本もあるし https://t.co/AZCK0MUJCK 2cmで100%というのもある。 良い悪いは別としてスキルや条件次第で大きく変動する。
RT @dre_swl: 例の論文。死亡例では原発巣が小さくともでかいリンパ節転移をきたして主訴を持って受診したのが主になっている。 50歳以下(38歳)の死亡は1例。 反回神経麻痺のみの51歳は7年後の気管壁への局所再発からdiffuseしたようだ。 https://t…
卵アイコンの人が引用している論文だけど、https://t.co/vgMwWxZbPc 患者の平均年齢52歳(178名中50歳以上103名)、診断時期は1976年から1993年、超音波の性能が今より遥かに低い時期。このデータを今の小児甲状腺癌と比較するセンスがねぇ。
RT @parasite2006: 【急告】鎌田七男・広島大名誉教授の研究http://t.co/4LeiXXmQ44 について何か言うなら、出発点の論文http://t.co/GHeYoMPMcA か、それがだめならこの論文を読んで作ったまとめhttp://t.co/Tx2p…
RT @Slight_Bright: ここは「小保方酸"obokata acid"」として、新たな理研ブランドからの製品化をw。RT @Yuhki_Nakatake 小保方さんは「汚職組織の組織再生能の違いについて」研究していたのか、なるほどぉ。http://t.co/IvVU…
RT @Yuhki_Nakatake: 小保方さんは「汚職組織の組織再生能の違いについて」研究していたのか、なるほどぉ。http://t.co/XYLl7cSe5z
RT @f_nisihara: 博士号を持ちながら、50歳になっても週15コマの非常勤講師をしながら無給の研究員として研究を続けている人の話。オープンアクセスになっているので、誰でも本文が読めます。 - 「ある非常勤講師の場合」 http://t.co/Xq4nVuHh
RT @parasite2006: (続き)これを引用して「正常マウスに存在する放射線抵抗性CD4+ T細胞- Bergonie-Tribondeau法則の検証を付して-」と題している日本語論文http://t.co/Pnvj4cFM5H の実験条件をみると、マウスの全身半致死…
RT @leeswijzer: [欹耳袋]佐藤恵子他 2013. わが国におけるバイオインフォマティクス人材を取り巻く現状 人材に関するアンケート調査結果. 情報管理, 56(11): 782-789. http://t.co/iI14KTncsH ※「人材が不足している」のは…
RT @dre_swl: 津田さんは山梨でのエコー検診報告やhttps://t.co/T9JbsCYm0pの甲状腺触診について読まれてから色んな比較をなさってもらいたい。
RT @dre_swl: ?Table1~4と条件をきちんと読むこと。 更には高齢に多い未分化転化例もexcludeされている(もう誰も注意しないのか) https://t.co/vXVV6huzhS RT>60歳以上の死亡率も2.9%とかなので、そんなにかわらないと思いま…
RT @dre_swl: 日本国内の自然放射線量の違い程度だと癌死率の相関は示されずむしろ負の相関も出てしまったり。 https://t.co/dM09KN6D9w
.@parasite2006 さんのコメント「広島大・鎌田名誉教授の和文論文http://t.co/eo44CDnICH では1946-1973年に生まれた広島の被爆2世を19..」にいいね!しました。 http://t.co/GNt4yQflhF
RT @dre_swl: Teで可能性∞にする理由がこれ? 早合点して騒ぐ前に複数の専門の人に教えを乞うべきかと。 本当に騒ぐべき専門家が騒がない時は政治的憶測で安易に片づけてどうするのかと思う。 http://t.co/529QoCKtsf https://t.c…
市川先生の科研費レポートhttp://t.co/6OozMgG7vf にもありますが、この実験は青/ピンクのヘテロの株を使うんですね(青.. http://t.co/qhdogAGlUs
@hidetoga 牧野氏が引用していた論文http://t.co/8Ul4brRuwU に加え、こういうものもあります。http://t.co/HACOAR9sp3 これらのデータから考えるに、事故後8ヶ月で何もない状態から進行癌まで進む可能性は極めて低いと考えられます。
http://t.co/HACOAR9sp3  「癌の発育を考える指標として、その腫瘍の大きさが2倍になる時間を計測する方法がある。(中略)面として発育する要素が強い癌にはあまり適していない。とくに食道癌のように上皮内癌が広く並存する傾向の腫瘍では、ますます用いがたい。」
RT @nennpa: 何度読んでも舌を巻く名文だから、何度でも回覧する。/「ポスドクからポストポスドクへ」円城塔(シリーズ”ポスドク問題”その12) http://t.co/8YS2OuGJle
RT @yukoim: 書評書きました:「哲学者たちの反省」 https://t.co/FN5E44Z6
自ツイートに補足です。https://t.co/V6fx3Q3D ですが、仮に放射線の被曝による発がんの主要因が染色体の異数化.. http://t.co/lluFZzti
@leaf_parsley @kikumaco 亀レスで失礼です。う~ん、やはりこれ https://t.co/V6fx3Q3D 怪しいです。少なくとも、発生している現象は線量依存的ですよね。少なくとも、断片的な実験結果を以てLinearを「根拠がなくなった」というのはアウト。
@leaf_parsley @hayano @kikumaco で、これhttps://t.co/V6fx3Q3D はその説(NIHでは一顧だにされていません)にかなり近いものを感じてしまうんですが…
@ontheroadx 防衛医大のは全文PDFで読めました。https://t.co/XZfFPmzH でも、これは急性被曝.. http://t.co/PW1mi9Er
RT @sushikubo: @myen 日本人の甲状腺における放射性ヨウ素の生物学的半減期に関する考察:甲斐倫明(1983) https://t.co/ypqDNovB
RT @kenjiitojp: あ、大谷さんだ:科学の不正行為と盗作の文学史 https://t.co/5B68mBlw

お気に入り一覧(最新100件)

先天梅毒とか先天性風疹症候群とか、母子保健分野で看護職が活躍できる(しなくてはいけない)課題がいろいろあります。 https://t.co/ce2cvUpaje
藤田先生も自信がないとおっしゃるので、専門家が、それぞれを簡単に特徴づけているものを拾ってきた。 近藤良樹『トリアーデ・自己否定への懐疑―フィヒテとヘ-ゲルの弁証法』 https://t.co/5N2EWHXcZs #CiNii
#統計 11/5にGoogleのロゴが赤池弘次さんになっていたので、赤池さんが書いたものをググって読んでみました。次の2つ(どちらも1980年の論説): https://t.co/2yI8DNOy7N 統計的推論のパラダイムの変… https://t.co/pOAiRF8Pew
@ika_river_c @ishida5235 島薗氏の孫弟子の院生が「マクロビは文化的ナショナリズムである」という論考を出したのでそれをもとに移住者コミュニティ周辺の社会学者には詐欺的支援者の危険性を指摘してほしいものです。 http://t.co/7Z6pnV4VzB
どうも、RT “@miakiza20100906: 英語ですね。そして無料 http://t.co/1yM0GAjJ RT @kimitakatajimi 本文は日本語かな?”

フォロー(1147ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@lp_announce もともとは実存主義哲学の概念なので、起源はさらに古いです。サルトルとかだと思います。 https://t.co/BtoOYzExmT
RT @HisadomeK: 「黄船社秘書」に関しては『先代旧事本紀大成経』の影響も指摘されているそうです。三浦俊介氏の『神話文学の展開 貴船神話研究序説』(思文閣出版)も読んでみたいところです。 https://t.co/2IvvciBVN3

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 「猫が人にスリスリしたあと毛づくろいペロペロしてるのは、人の匂いをなめて味わって情報交換してるからだ」って話、動物行動学者の森裕司先生が書いたやつで、10ページ全部無料公開されてます! https://t.co/F4YjZ8zvQA 他にも…

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 「猫が人にスリスリしたあと毛づくろいペロペロしてるのは、人の匂いをなめて味わって情報交換してるからだ」って話、動物行動学者の森裕司先生が書いたやつで、10ページ全部無料公開されてます! https://t.co/F4YjZ8zvQA 他にも…

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 「猫が人にスリスリしたあと毛づくろいペロペロしてるのは、人の匂いをなめて味わって情報交換してるからだ」って話、動物行動学者の森裕司先生が書いたやつで、10ページ全部無料公開されてます! https://t.co/F4YjZ8zvQA 他にも…

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…

6 1 1 1 OA 新式算術講義

@metameta007 @OokuboTact #超算数 そのブログ記事の論旨は、高木貞治『新式算術講義』(1904)のhttps://t.co/XxH2DIXQomに依拠しています。特に【abといふ積の第一の因数は被乗数、第二… https://t.co/U68w1gOUYv

12 3 3 3 OA 新式算術教科書

@metameta007 @OokuboTact #超算数 NDL電書はURLでコマ指定ができますhttps://t.co/ioeUZoFcKk。 これ、前も検討した箇所ですが、高木本は乗数(名数)と被乗数が #掛算 を構成すると… https://t.co/yfNTFVipO3
RT @temmusu_n: @OokuboTact #超算数 1933年の東京市調査https://t.co/TVer4E3wgYは、ある問題のもっとも正しい解答(しき|答)を 6銭×48=288銭|2円88銭 6×48=288|同 とする一方、逆順の立式は答が正しくても、名…
RT @nazomizusouti: 科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co…
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
RT @nazomizusouti: 科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co…

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 「猫が人にスリスリしたあと毛づくろいペロペロしてるのは、人の匂いをなめて味わって情報交換してるからだ」って話、動物行動学者の森裕司先生が書いたやつで、10ページ全部無料公開されてます! https://t.co/F4YjZ8zvQA 他にも…
@OokuboTact #超算数 1933年の東京市調査https://t.co/TVer4E3wgYは、ある問題のもっとも正しい解答(しき|答)を 6銭×48=288銭|2円88銭 6×48=288|同 とする一方、逆順の立式は… https://t.co/AhLSGETKXs
RT @nazomizusouti: 科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co…
RT @nazomizusouti: 科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co…
RT @nazomizusouti: 科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co…
RT @twremcat: #大沼保昭 は、学校の課題以外ではじめて真面目に読んだ論文の著者なんだよな。たぶんこれ: https://t.co/yVTgp0k6pi "在日朝鮮人の法的地位に関する一考察" _法学協会雑誌_ (1979-1980) 連載全6回 https://t…
#言娯 竹内茂夫「ヘブル詩における掛け詞: ヤヌス・パラレリズム (Janus Parallelism)」『オリエント』第31巻第1号 (1988年)、75-86ページ。 https://t.co/5RLBEV80z9 Tsum… https://t.co/vygPfE1DpH
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 10,15も文章に数字が出現する順で式を書くと、現代なら #掛算 の意味が分かっていないと見なされるタイプの出題。この時代でも誤答扱いhttps://t.co/TVer4E3wgY。この頁は【しき 答】の形式で回答形式を指定していることに…
RT @temmusu_n: #超算数 参考資料。 東京市教育局編『算術科教育測定報告書: 事実問題の部』東京、モナス、1933年。 尋常小学校3年から5年生にNo.1として課された問題群のうち5,10,15は #掛算 の文章題https://t.co/cULkdpAULb。【…
#超算数 同時代には 大阪市小学校共同研究会編『算術科の教育測定』大阪、隆文堂、1934年。 https://t.co/PPqZEhmB1y のように式を問わない学力調査もある。#掛算 の問題は数字の出現順で正しい立式になるもの多… https://t.co/KEBekD8WkX

1 1 1 0 OA 読方教育測定

#超算数 ついでにだれかの参考になるかもと、国語の調査にも言及しておく。 東京市編『読方教育測定』東京、勝田書店、1935年。 https://t.co/634czsIr5T 算数の調査は5.15事件の次の年。国語の調査は2.26事件の前年で映画「愛染かつら」の3年前。
#超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁… https://t.co/mwkD7kqNPT
#超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁… https://t.co/mwkD7kqNPT
#超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁… https://t.co/mwkD7kqNPT
#超算数 10,15も文章に数字が出現する順で式を書くと、現代なら #掛算 の意味が分かっていないと見なされるタイプの出題。この時代でも誤答扱いhttps://t.co/TVer4E3wgY。この頁は【しき 答】の形式で回答形式を… https://t.co/WNP7cIY17j
#超算数 参考資料。 東京市教育局編『算術科教育測定報告書: 事実問題の部』東京、モナス、1933年。 尋常小学校3年から5年生にNo.1として課された問題群のうち5,10,15は #掛算 の文章題… https://t.co/394184xSd8
なお拙稿「ICTがもたらすコミュニケーションの変容」も掲載されています。ご興味のある方はどうぞご覧ください。 https://t.co/3w1pV0LK2z
RT @moevsky: Our paper got published in Journal of Population Studies. "Age and Time to Pregnancy for the First Child among Couples in Japa…
RT @moevsky: 私たちの論文が人口学研究に掲載されました。「日本のカップルの年齢と第1子を授かるまでの受胎待ち時間」全文フリーアクセスです。 https://t.co/0n9ZrM9Ys2
RT @twremcat: たぶんそのあと _戦争責任論序説_ 東京大学出版会 (1975) https://t.co/es0YB3fRLW を読んでる。あと、もうちょっと軽いものを1本読んでると思うけど、たぶん https://t.co/ADyleQvbQM かな?
RT @twremcat: たぶんそのあと _戦争責任論序説_ 東京大学出版会 (1975) https://t.co/es0YB3fRLW を読んでる。あと、もうちょっと軽いものを1本読んでると思うけど、たぶん https://t.co/ADyleQvbQM かな?
RT @twremcat: #大沼保昭 は、学校の課題以外ではじめて真面目に読んだ論文の著者なんだよな。たぶんこれ: https://t.co/yVTgp0k6pi "在日朝鮮人の法的地位に関する一考察" _法学協会雑誌_ (1979-1980) 連載全6回 https://t…
RT @twremcat: たぶんそのあと _戦争責任論序説_ 東京大学出版会 (1975) https://t.co/es0YB3fRLW を読んでる。あと、もうちょっと軽いものを1本読んでると思うけど、たぶん https://t.co/ADyleQvbQM かな?
RT @twremcat: たぶんそのあと _戦争責任論序説_ 東京大学出版会 (1975) https://t.co/es0YB3fRLW を読んでる。あと、もうちょっと軽いものを1本読んでると思うけど、たぶん https://t.co/ADyleQvbQM かな?
RT @twremcat: #大沼保昭 は、学校の課題以外ではじめて真面目に読んだ論文の著者なんだよな。たぶんこれ: https://t.co/yVTgp0k6pi "在日朝鮮人の法的地位に関する一考察" _法学協会雑誌_ (1979-1980) 連載全6回 https://t…
RT @erikooshima: 大沼先生、いろんな批判がありますが、おちゃめで、気さくで、怖くて、お喋りがお好きで、分科会の懇親会ではアジア女性基金のお話などをなさってました。とても良い思い出になった学会です。 その学会で行った報告を元に書いた論文がこちら。 https:/…
RT @kimirito: 【表現史】「エロマンガ表現史」最初は全然大学図書館に置かれてなく、有害指定された影響で購入を自粛する大学図書館なんかも最初はあったんだけど、今調べたら、なんと22の大学で入れてくれてる(;>_<;) やはり図書館は僕らの味方なんだ! https://…
RT @Woofer30: 酒井先生のやつ、リンク切れになっていたのでこっちを貼っておく。 https://t.co/PuJq7MWA9Y
J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/3A20EOtChr
RT @you999: 人間の学習性無力感はセリグマン以降、病理に至らない通常の学習レベルのものも広く研究されているので間違いです。セリグマンも学習性無力感を越えてどうポジティブに生きるかという方向に研究の中心を移しました。 https://t.co/MDOmhmCmZs ht…
RT @kenmetrics: 教育心理学会チュートリアルセミナーにおいて準備中と伺っていますと紹介していた,再現性問題に関するパーソナリティ研究誌のエディトリアル(追試研究・事前登録研究・事前登録追試研究の投稿受付開始)が公開されましたね。 https://t.co/lw8g…
RT @TJO_datasci: これは良い試み / "『パーソナリティ研究』は,以下に説明する「追試研究」,「事前登録研究」,「事前登録追試研究」の募集を開始し,これらに該当する論文の投稿を強く推奨し支援する。そして,これらの投稿論文の採否は研究結果によって決定しないものとす…
RT @onechope: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/5Hsf04PKVh すごいラジ!新しい試みラジ~(*´ω`*)
RT @oshio_at: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/Uk44FSl1y0
RT @oshio_at: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/Uk44FSl1y0
RT @onechope: J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/5Hsf04PKVh すごいラジ!新しい試みラジ~(*´ω`*)
RT @msk240: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/FBchjwVUtx >はじめの方しか読んでないけど、力強い声明。
RT @TJO_datasci: これは良い試み / "『パーソナリティ研究』は,以下に説明する「追試研究」,「事前登録研究」,「事前登録追試研究」の募集を開始し,これらに該当する論文の投稿を強く推奨し支援する。そして,これらの投稿論文の採否は研究結果によって決定しないものとす…
RT @kenmetrics: 教育心理学会チュートリアルセミナーにおいて準備中と伺っていますと紹介していた,再現性問題に関するパーソナリティ研究誌のエディトリアル(追試研究・事前登録研究・事前登録追試研究の投稿受付開始)が公開されましたね。 https://t.co/lw8g…
RT @Ryuichiro_Y: 「パーソナリティ研究」の新たな挑戦 なんと素敵な話でしょう。学部でも何らかのデータをとる授業以前にこういう話ってした方がいいと思うんですよね。 https://t.co/1xagtBh6Jb
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
昔から初等中等教育まわりでは「統合的,発展的な考え方」 https://t.co/QCdcN3k4eC なるものがもてはやされているようなのですが、汎化能力を上げるとは似て非ざるものみたいなんですよね。 https://t.co/ierQVTHh2Z
こちらは「高知赤十字病院医学雑誌」に記載されている「全身麻酔の始まり」という記事.1811年,乳房切断手術を麻酔ナシで受けた女性作家の体験談が紹介されております. https://t.co/slby0hZrqR
RT @hseino1: 「福島の悉皆検査と剖検の甲状腺がんの大きさが違うから福島の症例は放射線由来」という謎記事を見かけるけど、母数が違うし、福島では5mm以下の結節と10mm以下のかなりの結節はカットオフしているから、年齢分布の傾向以上のことは言えないよ。https://t…
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @TJO_datasci: これは良い試み / "『パーソナリティ研究』は,以下に説明する「追試研究」,「事前登録研究」,「事前登録追試研究」の募集を開始し,これらに該当する論文の投稿を強く推奨し支援する。そして,これらの投稿論文の採否は研究結果によって決定しないものとす…
これは良い試み / "『パーソナリティ研究』は,以下に説明する「追試研究」,「事前登録研究」,「事前登録追試研究」の募集を開始し,これらに該当する論文の投稿を強く推奨し支援する。そして,これらの投稿論文の採否は研究結果によって決定… https://t.co/XWfaeuUAaF
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @kenmetrics: 教育心理学会チュートリアルセミナーにおいて準備中と伺っていますと紹介していた,再現性問題に関するパーソナリティ研究誌のエディトリアル(追試研究・事前登録研究・事前登録追試研究の投稿受付開始)が公開されましたね。 https://t.co/lw8g…
『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @hseino1: 「福島の悉皆検査と剖検の甲状腺がんの大きさが違うから福島の症例は放射線由来」という謎記事を見かけるけど、母数が違うし、福島では5mm以下の結節と10mm以下のかなりの結節はカットオフしているから、年齢分布の傾向以上のことは言えないよ。https://t…
RT @hseino1: 「福島の悉皆検査と剖検の甲状腺がんの大きさが違うから福島の症例は放射線由来」という謎記事を見かけるけど、母数が違うし、福島では5mm以下の結節と10mm以下のかなりの結節はカットオフしているから、年齢分布の傾向以上のことは言えないよ。https://t…
「福島の悉皆検査と剖検の甲状腺がんの大きさが違うから福島の症例は放射線由来」という謎記事を見かけるけど、母数が違うし、福島では5mm以下の結節と10mm以下のかなりの結節はカットオフしているから、年齢分布の傾向以上のことは言えない… https://t.co/GDyCKkqA4V
正直申しあげると、Fisher流検定とNeyman-Pearson流検定の違いをあまりよくわかっていなかった(今もよくわかったわけではないが…) /計量生物学「p値は臨床研究データ解析結果報告に有用な 優れたモノサシである」 https://t.co/cytoDGHVZF
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
『日常会話を「会話分析」すれば、男性の方が多く喋り、リーダーシップをとり、女性はその主張をサポートしたり、広げたり、頷いたりという補佐をしている』も怪しいなぁ。「会話のマネージメントにおける性差」… https://t.co/30YZBDtPEQ
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @temmusu_n: #超算数 参考情報。青池実氏は1951年指導要領算数編公表時、民間人だが、 丸山剛史他「戦後教育改革期における教育課程改革と教材研究会編『教材研究』誌 」『工学院大学共通課程研究論叢』第43巻第2号 (2006年)、121-34ページ。https:…
(メモ)友野清文「「親になるための学び」について ─「家庭教育支援条例」と「ライフプラン教育」をめぐって─」https://t.co/a9ETMqomZo 同「改定教育基本法制下における家庭教育の政策動向について─家庭教育支援条例… https://t.co/Qnue0zZk4g
(メモ)友野清文「「親になるための学び」について ─「家庭教育支援条例」と「ライフプラン教育」をめぐって─」https://t.co/a9ETMqomZo 同「改定教育基本法制下における家庭教育の政策動向について─家庭教育支援条例… https://t.co/Qnue0zZk4g
#超算数 参考情報。青池実氏は1951年指導要領算数編公表時、民間人だが、 丸山剛史他「戦後教育改革期における教育課程改革と教材研究会編『教材研究』誌 」『工学院大学共通課程研究論叢』第43巻第2号 (2006年)、121-34ペ… https://t.co/KJRtbOhJ2e
RT @TBDD_yahoo: なんか、豊洲の床がドライで、築地の床がウェットなことについて、ドライは水が流せないから、とか、いかにもダメそうな印象を与えようとがんばってらっしゃるが、ドライとウェットの差は菌数でウェットが100倍多いのは事実だから。https://t.co/H…
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも… https://t.co/aXCa6ihhay
物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gOvwNmcFPS

フォロワー(1269ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 「猫が人にスリスリしたあと毛づくろいペロペロしてるのは、人の匂いをなめて味わって情報交換してるからだ」って話、動物行動学者の森裕司先生が書いたやつで、10ページ全部無料公開されてます! https://t.co/F4YjZ8zvQA 他にも…

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 「猫が人にスリスリしたあと毛づくろいペロペロしてるのは、人の匂いをなめて味わって情報交換してるからだ」って話、動物行動学者の森裕司先生が書いたやつで、10ページ全部無料公開されてます! https://t.co/F4YjZ8zvQA 他にも…

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 「猫が人にスリスリしたあと毛づくろいペロペロしてるのは、人の匂いをなめて味わって情報交換してるからだ」って話、動物行動学者の森裕司先生が書いたやつで、10ページ全部無料公開されてます! https://t.co/F4YjZ8zvQA 他にも…

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…

6 1 1 1 OA 新式算術講義

@metameta007 @OokuboTact #超算数 そのブログ記事の論旨は、高木貞治『新式算術講義』(1904)のhttps://t.co/XxH2DIXQomに依拠しています。特に【abといふ積の第一の因数は被乗数、第二… https://t.co/U68w1gOUYv

12 3 3 3 OA 新式算術教科書

@metameta007 @OokuboTact #超算数 NDL電書はURLでコマ指定ができますhttps://t.co/ioeUZoFcKk。 これ、前も検討した箇所ですが、高木本は乗数(名数)と被乗数が #掛算 を構成すると… https://t.co/yfNTFVipO3
RT @temmusu_n: @OokuboTact #超算数 1933年の東京市調査https://t.co/TVer4E3wgYは、ある問題のもっとも正しい解答(しき|答)を 6銭×48=288銭|2円88銭 6×48=288|同 とする一方、逆順の立式は答が正しくても、名…
RT @nazomizusouti: 科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co…

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
RT @nazomizusouti: 科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co…
@OokuboTact #超算数 1933年の東京市調査https://t.co/TVer4E3wgYは、ある問題のもっとも正しい解答(しき|答)を 6銭×48=288銭|2円88銭 6×48=288|同 とする一方、逆順の立式は… https://t.co/AhLSGETKXs

4430 4430 2335 643 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
RT @nazomizusouti: 科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co…
#言娯 竹内茂夫「ヘブル詩における掛け詞: ヤヌス・パラレリズム (Janus Parallelism)」『オリエント』第31巻第1号 (1988年)、75-86ページ。 https://t.co/5RLBEV80z9 Tsum… https://t.co/vygPfE1DpH
RT @yutakashino: 日本のカップルの年齢と第1子を授かるまでの受胎待ち時間 https://t.co/colagXGoz6 コックス比例ハザード回帰で受胎確率比(FR)を年齢階級別に推定.「24-26歳の女性と比較して,27歳以上の女性は有意に低いFRを示した」.…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁https://t.co…
RT @temmusu_n: #超算数 10,15も文章に数字が出現する順で式を書くと、現代なら #掛算 の意味が分かっていないと見なされるタイプの出題。この時代でも誤答扱いhttps://t.co/TVer4E3wgY。この頁は【しき 答】の形式で回答形式を指定していることに…
RT @temmusu_n: #超算数 参考資料。 東京市教育局編『算術科教育測定報告書: 事実問題の部』東京、モナス、1933年。 尋常小学校3年から5年生にNo.1として課された問題群のうち5,10,15は #掛算 の文章題https://t.co/cULkdpAULb。【…
#超算数 同時代には 大阪市小学校共同研究会編『算術科の教育測定』大阪、隆文堂、1934年。 https://t.co/PPqZEhmB1y のように式を問わない学力調査もある。#掛算 の問題は数字の出現順で正しい立式になるもの多… https://t.co/KEBekD8WkX

1 1 1 0 OA 読方教育測定

#超算数 ついでにだれかの参考になるかもと、国語の調査にも言及しておく。 東京市編『読方教育測定』東京、勝田書店、1935年。 https://t.co/634czsIr5T 算数の調査は5.15事件の次の年。国語の調査は2.26事件の前年で映画「愛染かつら」の3年前。
#超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁… https://t.co/mwkD7kqNPT
#超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁… https://t.co/mwkD7kqNPT
#超算数 この問題群で例えば3年生の成績はhttps://t.co/h1ITlejV94。ここで正解は回答類型の○とΘを、正解答は○だけを意味する。両者の名目的定義は、https://t.co/5hPFVIjiloおよび次頁… https://t.co/mwkD7kqNPT
#超算数 10,15も文章に数字が出現する順で式を書くと、現代なら #掛算 の意味が分かっていないと見なされるタイプの出題。この時代でも誤答扱いhttps://t.co/TVer4E3wgY。この頁は【しき 答】の形式で回答形式を… https://t.co/WNP7cIY17j
#超算数 参考資料。 東京市教育局編『算術科教育測定報告書: 事実問題の部』東京、モナス、1933年。 尋常小学校3年から5年生にNo.1として課された問題群のうち5,10,15は #掛算 の文章題… https://t.co/394184xSd8
RT @kimirito: 【表現史】「エロマンガ表現史」最初は全然大学図書館に置かれてなく、有害指定された影響で購入を自粛する大学図書館なんかも最初はあったんだけど、今調べたら、なんと22の大学で入れてくれてる(;>_<;) やはり図書館は僕らの味方なんだ! https://…

83 81 81 0 OA 犯罪捜査技術論

RT @ofellabuta: ちなみに、「犯罪捜査技術論」は国会図書館のデジタルコレクションで読めるみたい。 犯罪捜査技術論 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/V5L3i5lXTn
RT @Woofer30: 酒井先生のやつ、リンク切れになっていたのでこっちを貼っておく。 https://t.co/PuJq7MWA9Y
J-STAGE Articles - 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦―追試研究と事前登録研究の掲載について https://t.co/3A20EOtChr
RT @you999: 人間の学習性無力感はセリグマン以降、病理に至らない通常の学習レベルのものも広く研究されているので間違いです。セリグマンも学習性無力感を越えてどうポジティブに生きるかという方向に研究の中心を移しました。 https://t.co/MDOmhmCmZs ht…
昔から初等中等教育まわりでは「統合的,発展的な考え方」 https://t.co/QCdcN3k4eC なるものがもてはやされているようなのですが、汎化能力を上げるとは似て非ざるものみたいなんですよね。 https://t.co/ierQVTHh2Z
RT @hseino1: 「福島の悉皆検査と剖検の甲状腺がんの大きさが違うから福島の症例は放射線由来」という謎記事を見かけるけど、母数が違うし、福島では5mm以下の結節と10mm以下のかなりの結節はカットオフしているから、年齢分布の傾向以上のことは言えないよ。https://t…
RT @ykamit: 『パーソナリティ研究』の新たな挑戦 ―追試研究と事前登録研究の掲載について 加 藤  司 『パーソナリティ研究』機関誌編集委員長 https://t.co/cfHqTo2Ojp
RT @hseino1: 「福島の悉皆検査と剖検の甲状腺がんの大きさが違うから福島の症例は放射線由来」という謎記事を見かけるけど、母数が違うし、福島では5mm以下の結節と10mm以下のかなりの結節はカットオフしているから、年齢分布の傾向以上のことは言えないよ。https://t…
RT @hseino1: 「福島の悉皆検査と剖検の甲状腺がんの大きさが違うから福島の症例は放射線由来」という謎記事を見かけるけど、母数が違うし、福島では5mm以下の結節と10mm以下のかなりの結節はカットオフしているから、年齢分布の傾向以上のことは言えないよ。https://t…
「福島の悉皆検査と剖検の甲状腺がんの大きさが違うから福島の症例は放射線由来」という謎記事を見かけるけど、母数が違うし、福島では5mm以下の結節と10mm以下のかなりの結節はカットオフしているから、年齢分布の傾向以上のことは言えない… https://t.co/GDyCKkqA4V
@arthurclaris 波形のひずみが多い=高調波が多いとたとえば↓のような障害が起こる。 https://t.co/uikzJRFMEC https://t.co/h5lNNvkoAa のQ5
RT @temmusu_n: #超算数 参考情報。青池実氏は1951年指導要領算数編公表時、民間人だが、 丸山剛史他「戦後教育改革期における教育課程改革と教材研究会編『教材研究』誌 」『工学院大学共通課程研究論叢』第43巻第2号 (2006年)、121-34ページ。https:…
#超算数 参考情報。青池実氏は1951年指導要領算数編公表時、民間人だが、 丸山剛史他「戦後教育改革期における教育課程改革と教材研究会編『教材研究』誌 」『工学院大学共通課程研究論叢』第43巻第2号 (2006年)、121-34ペ… https://t.co/KJRtbOhJ2e
RT @TBDD_yahoo: なんか、豊洲の床がドライで、築地の床がウェットなことについて、ドライは水が流せないから、とか、いかにもダメそうな印象を与えようとがんばってらっしゃるが、ドライとウェットの差は菌数でウェットが100倍多いのは事実だから。https://t.co/H…
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…