Shuuji Kajita (@s_kajita)

投稿一覧(最新100件)

RT @ykamit: 論文指導といえばゼミで『理科系の作文技術』を読んで、パラグラフ・ライティングと「レゲットの樹」の話をするのが定番になっているが、一つのcause(誰もが認める重要な問い等)から演繹されるように論を展開するスタイルは、西欧の文化、科学の成り立ちとどう関係す…
@donnay1224 ちなみにヤコビ行列の行列式(の絶対値)をロボット業界では「可操作度」と呼びます♪ https://t.co/eIQNFZb31m
@KohHosoda Lucyのアクチュエータは、WL-1に似た「軸方向繊維強化型」に見えますね。  プリーツ型というのはゴムのような伸縮素材を使わないタイプですか。 https://t.co/4mwo4bW3cn
@IkuoMizuuchi 有難うございます。おっしゃる通りWAP-1は外せませんね! なお、WAP-1に用いられたゴム人工筋はMcKibben型ではなく、ワルシャワ大学で開発されたタイプに近いものだそうです。 https://t.co/yOH34jhJx5
1.のMcKibben型人工筋肉はいろいろなロボットに使われているが、商品化されているものとしては、東京理科大の小林先生による「マッスルスーツ」が代表的という認識でいいかな? https://t.co/XPkZc3ynfL
「高速大出力ヒューマノイドの研究用プラットフォームJAXONの開発」 https://t.co/V6fGitKDHC https://t.co/7Pl3TcYTSI
RT @drinami: “修士の2回生になって,把握系のポテンシャル理論をまとめて,計測自動制御学会の論文集に投稿した.結果はさんざんで,一人の査読者にこっぴどく酷評され,他の査読者は消極的に採択という判断.したがって,論文としては却下されてしまった” 若き日のMIT浅田春比…

19 0 0 0 OA 摩擦の物理

(緩募)「負の摩擦係数」を示すシステムってどこかにないものでしょうか? J-STAGE Articles - 摩擦の物理 https://t.co/kHlHxhOrFY
出典:竹中幸彦「N-Iロケット開発の歩み」 https://t.co/iYAk03uEqJ
RT @nas_alpha: このまえ書いた特集記事がオンライン公開されました。 RSJ会員は無料で読めます。 J-STAGE Articles - 無脳歩行現象:「弱い」モータや筋肉から発現する運動パターン https://t.co/6ZL4ZOFZOz
RT @arakencloud: まさか積乱雲の研究してる自分が,アニメ映画のなかでも積乱雲の研究することになるとは思いもしなかったです.#天気の子 https://t.co/KsZG0v1g8P https://t.co/MG6th0HtvR
RT @enodon: 我々世代の報われなさは、国会図書館のシンポジウムで(挑発的に)吐露しました。 まだ人生は何十年か続くんです。この世代と共に生き抜くことが今の私の最大の課題です。 地べたからみた若手研究者問題四半世紀―何が変わり何が 変わらないのか― https://…
杉原さんの解説だと「Newton-Raphson法を原型とする勾配法」とぼかして表現されてるな・・・。 杉原知道「逆運動学の数値解法」 日本ロボット学会誌 Vol.34, No.3, 2016 https://t.co/KRcRP1ouAV
RT @blessingyuki: これおもしろかった J-STAGE Articles - 呪われた孤児としての現存せざるロボット https://t.co/hmH137NQCU
RT @kkakinuma: 半導体のシリコン単結晶を作る実験をバケツでやったという、よくも悪くも当時の日本の実力を示すと散々言われた話がここにある > 電子立国日本の自叙伝 ・草創期編 - J-Stage https://t.co/6rd9XUnl2I
RT @ystk_hara: 原 祥尭, 坪内 孝司, 大島 章, "確率的に蓄積したスキャン形状により過去を考慮した Rao-Blackwellized Particle Filter SLAM", 2016. https://t.co/135tngMOpn 熊田 大輔,…
RT @ystk_hara: 原 祥尭, 坪内 孝司, 大島 章, "確率的に蓄積したスキャン形状により過去を考慮した Rao-Blackwellized Particle Filter SLAM", 2016. https://t.co/135tngMOpn 熊田 大輔,…
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @tanichu: 10年前にこんな記事書いてた。当時としては相当マニアックだな。今でもマニアックかもだけど。システム制御情報学会は懐が深い。 >>記号創発の意味がわからなくて困っています.(アイ・サイ問答教室) 谷口 忠大 https://t.co/5121hOfJlr
ロボット学会誌の解説記事。こちらは無料で読めます。 https://t.co/D2WjAiFsNe
@ATRocket こちらからPDF全文をダウンロードできます。 https://t.co/Xfdm8rWxUC
RT @rei_nari: @niseyousui はい、ご指摘の通りです!光が当たると、結合している色素のピロール環が回転し、それに伴って、タンパク質と色素の相互作用が変化し、吸収波長が変わるという原理です。 興味をお持ちいただけたら、こちらの日本語総説をお読みいただけると…
@Sukuitohananika 制御工学の源流は19世紀に遡ります。サーボシステムのオーバーシュート現象の改善は重要な課題の一つで、恐らく1930年代には基本的な理論が確立しています。 https://t.co/jOwLksd0WR
@kumarobo @zaklab 浅間先生ホイールってこの論文に出てくるものですよね? https://t.co/8Sked0fxfP
RT @oshio_at: 何年か前にこの論文で「自尊感情の低下が社会的弱者の排除や政治的保守化,周辺諸国との対立などに結びつくことを示唆する」と書いたのですがどんどん実現されつつある印象 J-STAGE Articles - 日本における自尊感情の時間横断的メタ分析 htt…
RT @norionakatsuji: 日本の科学の状況報告書:惨憺たる現状及び原因の失策が明瞭。「特定分野・特定グループへの集中が進んで」「社会ニーズを満たす(役に立 つ)研究や成果がすぐに見える研究に偏って」「選択と集中が過度」「日本の基礎研究は全ての分野・レベルにおいて急…
小松左京「ロボット社会学の構想」 第3回日本ロボット学会学術講演会での特別講演 1985年 https://t.co/yIOCgOWxMl
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @drinami: 質疑でロボット系で美しい研究は無いかと問われてロボットというより機構だけど広瀬茂男先生の「IBマグネット」 https://t.co/zc7SZApurZ と「ソフトグリッパ」 https://t.co/HzoyZx7R04 を紹介。ソフトグリッパ…
RT @SciCafeShizuoka: 「いまだ研究もせない前にまずその利益を知ろうとする好奇心ほど有害なるものはない」西田幾多郎『哲學のアポロジー』、1916、智山学報、3、11-14. https://t.co/HjUsR1Dtsg 百年一日のごとし… 元はカントの言葉…
RT @ModeErrorComp: 計測自動制御学会の4月号に、外れ値やデータ欠落の影響を完全除去できる状態推定オブザーバの論文が掲載された。これまで提案されている様々な手法では完全除去は不能だった。 J-STAGE Articles - メディアンを用いた外れ値やデータ欠…
バズったら宣伝。私が開発指揮をとった人間型ロボット サイバネティックヒューマンHRP-4C、通称「未夢」について学会誌に書いた随想を貼っときます。 https://t.co/d5eGxUVkFT
昨年掲載された解説記事、やっとフリーアクセスになった。 梶田「DRC決勝戦における歩行安定化制御」 日本ロボット学会誌 vol.36, no.2, pp.140-143, 2018 https://t.co/Ft0qZZjsBT
江尻正員「拝啓、同志ロボット研究者・技術者諸君!」 日本ロボット学会誌 vol.33, no.4, 2015 https://t.co/REuJJAmysn
「実用化を考える場合には、常にシステム思考のアプローチが重要で、一般の自動機器でも、平常時の正常な動作を行わせるプログラム量に対し、異常事態に対処するプログラム量は少なくともその10倍は必要となる」 https://t.co/REuJJAmysn
有本 卓「ロボット産業の広がりを阻む未踏の研究課題」日本ロボット学会誌 vol.33, no.4, 2015. https://t.co/BH8sYMaDeG
吉川恒夫先生「ロボット学という学問の成長曲線の成熟の度合いが高まってきたと感じますね。そうするとどうしても基本的なところというのはかなりはっきりしてきて、(以下略)」 ここは同意できなくて「ロボット学はまるで未成熟」というのが僕の主張。 https://t.co/mdci3oegct
吉川恒夫「制御理論とロボット工学の面白さ」日本ロボット学会誌 vol.30, no.9, 2012 https://t.co/mdci3oegct
RT @motorcontrolman: 制御と機械学習の関わり、足立先生の「制御工学と人工知能の近くて遠い関係」が非常に参考になります。制御工学と機械学習が補完的な存在になるとであろうという見解も各所で見られますが、個人的にはごく自然なことであると思います。 https://…
@ka_ken_wa 放射線によるハードウェア損傷の議論が大半だと思います(例↓)。 大西他「原子力災害対応ロボットの設計と開発」日本ロボット学会誌 vol.32, no.9 https://t.co/ProWMCjIui
RT @motorcontrolman: これもめちゃくちゃ面白い。「現代制御理論は1950年代に芽があった」1982年、伊藤正美先生。 https://t.co/yfUWuCQxNd
@import_godiva さっきお話した、HRP-4C「未夢」について以前書いた記事です。 J-STAGE Articles - ヒューマノイドロボットはただの機械ですが? https://t.co/fSc34ueYWr
人生の最適制御の話題ならこれ。 J-STAGE Articles - 自然法則と最適制御 https://t.co/ITP1MYj6OV
HJB方程式からリッカチ方程式を導出する話は以下に書きました。 梶田「DRC決勝戦における歩行安定化制御」 2018 年 36 巻 2 号 p. 140-143 https://t.co/QWgfIgzvXI
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
RT @tatsuva: @s_kajita 確かに,まだこれから飛躍が期待できる領域ですね.私が研究していた1990年代後半は人の手の動きを参考にして戦略を抽出する方向でした. https://t.co/cGZtZ5cIel それと長谷川先生や小俣先生の理論的な研究が並行して…
RT @enshot: 特許庁で働く間に特許に精通したアインシュタインは、冷蔵庫の特許を45件以上取得し、その出願書類をすべて自分で作成しました。 また、その特許を元に企業と契約し、多額の特許料を得ました。 アインシュタインは社会ニーズを把握し、解決策を見出そうとしていました。…
RT @drinami: 3Dプリンタに関する第1論文 小玉秀男「3次元情報の表示法としての立体形状自動作成法」電子情報通信学会論文誌 C, Vol.J64-C, No.4, pp.237-241, 1981/04/2 https://t.co/m55wm9LsQr http…
@blue_standard2 こちらです。 梶田 「DRC決勝戦における歩行安定化制御」  日本ロボット学会誌 36 巻 (2018) 2 号 p. 140-143 https://t.co/26TbtMNPnY
梶田、森澤、中岡他 「DARPAロボティクスチャレンジ決勝戦でのロボットシステム開発と教訓」 日本ロボット学会誌、vol.34, no.6, pp.360-365, 2016. https://t.co/4a9AiXn1Za
@AXION_CAVOK それは、銅谷賢治先生が1987年に発表されたこのロボットですね。愛称「てんちゃん」♪ https://t.co/Kb7eOui9OM
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
「最適制御の理論は最大原理という大きな枠で、これに特殊な対象に適用すると力学をはじめとする自然法則が出てきます」 最適制御理論こそが宇宙を統べる根本原理♪ https://t.co/dfWTEXzdEL
#ロボット工学の未解決問題 千葉工大の上田@ryuichiueda先生が昔書かれたこの記事は、ロボット工学のブレークスルーの方向性として今も有効だと思っている。(注:上級者向け) https://t.co/8UlG6pkjEs
RT @kmoriyama: BD社のAtlasの動画を見てると https://t.co/xN09FSpxJR 梶田さん @s_kajita と杉原さんが2008年に「未来のヒューマノイド」 https://t.co/xrlQoNxvFR で予言した2025年、2050年の姿…
RT @genkuroki: #統計 11/5にGoogleのロゴが赤池弘次さんになっていたので、赤池さんが書いたものをググって読んでみました。次の2つ(どちらも1980年の論説): https://t.co/2yI8DNOy7N 統計的推論のパラダイムの変遷について ht…
去年書いたこの記事、そろそろPDFが一般にアクセス可能になる筈なんだけど・・・。 「DARPAロボティクスチャレンジ決勝戦でのロボットシステム開発と教訓」 日本ロボット学会誌 vol.34,no.6, 2016. https://t.co/qRAWS4y0lf
RT @ootoriraku: 「ヤマガカシ毒に対する抗血清。日本蛇族研究所が試作したものしかないですよ。」って聞いていたけれど、まさか科研費を申請してまで作っておられたとは!https://t.co/0ceQzzYMSm
@nojiri_h 着地できるロボットはパッと思い出せませんが、「猫ひねり」のできるロボットの制御は1990年代にちょっとはやりました。 https://t.co/SNRIuBKqYt
RT @KoichiroEto: 【告知】「情報処理」2017年6月号に、「信念の受賞 ~Tim Berners-Lee氏のチューリング賞受賞に寄せて~」という記事を書きました。ぜひお読みください! https://t.co/1lqiHYdsD2 https://t.co/GV…
RT @drinami: "東京大学工学部に計数工学科が設立されたのは 1962 年であるが,このとき情報工学科という名前は教授会で一笑にふされて全然問題にされなかったという(高橋秀 俊,東京大学公開講座『情報』)." https://t.co/xF4NeIBo9x
@erishibata 女性型ロボットHRP-4C「未夢」の開発者の一人です。我々の開発の目的を解説した記事が公開されていますので、ご参考までにどうぞ。 「ヒューマノイドロボットはただの機械ですが?」日本ロボット学会誌 https://t.co/7bALm8qsd5
RT @masanork: 地域におけるアジャイル開発の事例、ちゃんと論文になってたのね / “浪江町におけるタブレットを利用したきずな再生・強化事業─住民参加型の課題定義から開発プロセスまで─” https://t.co/BADg2PUb2g
RT @kumarobo: @duo6750 @zaklab @ShinozakiK 恩師先生が姿勢センサから手作り。1974年頃 https://t.co/mhGHXbjBpY https://t.co/NUwun5TBQO
「R.E.Kalman教授(元フロリダ大学教授、スイス国立工科大学教授)は去る2016年7月2日、フロリダ州、ゲインズヴィルの自宅で、胃ガンとの数ヶ月の闘病の末に永眠された。」 https://t.co/tziSC6zjd0
山本裕 「現代制御理論の父 Rudolf Kalman教授の訃報に接し」 「計測と制御」 vol.55, no.11, 2016. https://t.co/ybjcCpyDqN
RT @moccos_lab: カルマンフィルタを使っている人は多いと思うが,ぜひ読んで欲しい. 「現代制御理論の父Rudolf Kalman教授の訃報に接し」山本裕 https://t.co/zqTzL5mW67 いまのところ計測自動制御学会の会員のみダウンロード出来るの…
座談会「鉄腕アトムの世界とロボット技術」 手塚治虫、加藤一郎、内山勝、広瀬茂男、細田祐司、大島正毅、下山直子 日本ロボット学会誌、vol.4. no.3, pp.306-311, 1986. https://t.co/L09FmE8Gag
RT @shima_usa96: 私たちの国の象徴が「生物学者として地道な研究をなさっている」って、誇らしいし、嬉しい。>CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/MlSabRdOMt #CiNii
@ryuichiueda @Atsushi_twi これですか? 上田隆一、新井民生「パーティクルフィルタとQ-MDP法による状態推定の不確かさを考慮した自律ロボットの実時間行動決定」日本ロボット学会誌, 2007. https://t.co/aeVtoOjL8c
@AXION_CAVOK 少し問題意識は違いますが、昔「SFロボットのメカ学:パ トレイバー巨大2足歩行の不可思議」という解説を書いたことがあります。ご参考までに(こちらのPDFの4ページ目より) https://t.co/AnQ9EZVNMp
@AXION_CAVOK この名エッセイがまさにそれですね! 川合敏雄「自然法則と最適制御」日本物理学会誌 https://t.co/qnaCDFlp4K
@AXION_CAVOK この名エッセイがまさにそれですね! 川合敏雄「自然法則と最適制御」日本物理学会誌 https://t.co/qnaCDFlp4K
これを思い出した。河合敏雄「自然法則と最適制御」 https://t.co/OG1gljWRwm https://t.co/Qp9xcGHRx8
これを思い出した。河合敏雄「自然法則と最適制御」 https://t.co/OG1gljWRwm https://t.co/Qp9xcGHRx8
梶田「ヒューマノイドロボットはただの機械ですが?」 日本ロボット学会誌 vol.31, No.9, 2013 https://t.co/7bALm8qsd5
RT @Cernobyl: @s_kajita 興味深いです。。 / "Lovotics:ロボットとの愛と性" https://t.co/l6U06b3pCE

256 0 0 0 OA 目次・表紙

RT @Cernobyl: 情報処理学会誌、かわいい特集だ https://t.co/Goh74MjdYj https://t.co/0wiE5tXTBP
この神エッセイにあと付け加えるべきなのは、ベルマンの動的計画法&強化学習との関連性。 https://t.co/EswhbWGka2
この神エッセイにあと付け加えるべきなのは、ベルマンの動的計画法&強化学習との関連性。 https://t.co/EswhbWGka2
中央大学の木下源一郎先生から伺った話。「R.E.カルマンの最適制御理論が登場した1960年前後、多くの人はむしろポントリャーギンの最大原理のほうが凄いと思っていた」 => 川合 敏雄「自然法則と最適制御」 https://t.co/VW2MXilIpG
中央大学の木下源一郎先生から伺った話。「R.E.カルマンの最適制御理論が登場した1960年前後、多くの人はむしろポントリャーギンの最大原理のほうが凄いと思っていた」 => 川合 敏雄「自然法則と最適制御」 https://t.co/VW2MXilIpG
“最大原理を日常の言葉で理解しながら、物理法則を制御の目で眺めなおしてみます”  河合敏夫「自然法則と最適制御」日本物理学会誌 vol.41,no.3, 1986 https://t.co/9HhAAz1LBF
“最大原理を日常の言葉で理解しながら、物理法則を制御の目で眺めなおしてみます”  河合敏夫「自然法則と最適制御」日本物理学会誌 vol.41,no.3, 1986 https://t.co/9HhAAz1LBF
RT @pletwobine: 昔甥っ子と盛り上がった「インスタントコーヒー混ぜてるとスプーンとカップがぶつかる音がどんどん高くなる不思議」を急に思い出しぐぐったら何と論文が!アイツが犯人だったかぁぁぁぁ! https://t.co/M7chjEOWPp https://t.c…
RT @AmadeusSVX: @AmadeusSVX 91年当時、実時間画像認識なんてPCでは到底無理でした。なので、この先生は画像認識LSI自体から開発されています(!) https://t.co/iABIKd9f2g 先人の論文は、知見以上に技術力とパワーにぶん殴られるの…
RT @cinii_jp: 梶田先生が昨日の会見で,ご存命であれば共同受賞だったと思う,とおっしゃった戸塚先生。研究そのものだけでなく,生き方も引き継がれていくのですね。 戸塚洋二先生を偲ぶ http://t.co/Qwx3pQpHRD #CiNii
@tatsuva ご存知かと思いますが一応。 岡田慧「ROS (ロボット・オペレーティング・システム)」 日本ロボット学会誌vol.30, no.9, 2012. https://t.co/XWrrie07P0
RT @hiroosa: AIBOのアーキテクチャはかなり真面目にSubsumption Architectureを真似ている。首・尻尾・各手足ごとに動機を持たせ統合するなど/CiNii 論文 -  ペット型ロボットの感性表現 http://t.co/gpwhHwENsv #C…
RT @kumarobo: 命日でしたか。あの衝撃のニュースが流れた日からもう2年ですか…。RT @s_kajita "優秀な研究者であり,開発チーム唯一の女性スタッフであった彼女の貢献なくしてHRP-4Cが現在の形になることは決してなかった." https://t.co/K…
"さらに今後彼女がなし得たであろう貢献を考えるとき,彼女の死は我々だけではなく,全世界のロボット研究者コミュニティーにとって取り返しのつかない損失であった." https://t.co/7bALm8qsd5
"優秀な研究者であり,開発チーム唯一の女性スタッフであった彼女の貢献なくしてHRP-4Cが現在の形になることは決してなかった." https://t.co/7bALm8qsd5
HRP-4C開発メンバーの一人である三浦郁奈子氏は2013年5月19日3:34pm(現地時間),米国ボストンにて交通事故で亡くなられた.マサチューセッツ工科大学の客員研究員として,一年間の予定で滞在中の事故であった.https://t.co/7bALm8qsd5
「ヒューマノイドロボットはただの機械ですが」日本ロボット学会誌 vol.31,no.9, 2013  https://t.co/7bALm8qsd5
RT @AmadeusSVX: @AmadeusSVX もちろん距離計算可能な画素のみの数値ではあるのですが、多視点でのDepth From Focus:https://t.co/jZewdY1NEHと呼ばれる決して軽くない処理を、毎フレームがしがしカメラ上で計算させているのに…
RT @AmadeusSVX: .>RT 赤ちゃんが歩くなどの各種スキルを獲得していく過程について、こういう論文:https://t.co/Y7ish5tlBv があるのを思い出しました。ただ、モデル化の範囲・規模が自分の想像を遥かに超えていて、結果が妥当なのかどうかすら正直理…
ROSを使うことで世界は一変する、か。Kei Okadaさんの解説はほんと熱いな! https://t.co/bV0Gj8eoFZ
“ROSの特徴は、通信や並列分散といったソフトウェアのフレームワークよりも、開発者・利用者の立場に立ったツール群とコミュニティの存在にある。” https://t.co/bV0Gj8eoFZ

お気に入り一覧(最新100件)

カプサイシンとかメントールだけじゃなくてスパイスによってくっつく温度感受性チャネルの種類が違うんだよな。山椒とかシナモンとか。 前に見たのってこれだったかなぁ。 https://t.co/FQWkuUQMT1
アメリカは1940年と1945年を比較すると 国家予算は約10.8倍 国債残高は約6.0倍に増加したが 物価は約1.29倍しか増加していない。 この間の物価の年平均上昇率は約5.3%に過ぎない。 「財政スペース」がどうと眠たい話をする前に、少しは歴史的事実に目を向けたらどうだ。 https://t.co/FIwCcYWV1h https://t.co/hHKy53KGP0
アシモでは、重心だけでなく足も質点としてモデル化した「3質点モデル」+慣性力を考慮したモデルを提案されているようなので、真面目にやろうとするならこちらで勉強させて頂くべきか。 https://t.co/uHfQoyGdr0
二元性一原論が書かれている森先生の随想が2018年のロボット学会誌にありました。 https://t.co/ZN9cxBH8hA
論文指導といえばゼミで『理科系の作文技術』を読んで、パラグラフ・ライティングと「レゲットの樹」の話をするのが定番になっているが、一つのcause(誰もが認める重要な問い等)から演繹されるように論を展開するスタイルは、西欧の文化、科学の成り立ちとどう関係するのか https://t.co/8u09Pyrtmq https://t.co/7jixQN8uZK
00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られたか https://t.co/gHvNfwKrpx
以前シンポジウムで話した資料より。 https://t.co/VFDnuG5toy https://t.co/p6nHR5xNAK
論文賞受賞しました!ニューラルネットの量子化に関する研究です https://t.co/bw6tU26ApI 関係者の皆さまに感謝です https://t.co/xSdNlCIv47
そして、L錐体とM錐体についても分布は個人によってバラバラです(S錐体はほぼ共通して少ない) 出典: https://t.co/XN2dUNp2DV https://t.co/sznnvJzPoO
ロボットとアクチュエーターのバックドライバビリティ https://t.co/I0iBor2c8t
発想の斬新さがまずスゴすぎる。こんなこと、考えたこともなかったわぁ… → 「角膜反射を利用したスマートフォンの把持姿勢推定」 https://t.co/qhWG5zHdWY #entcomp2021 https://t.co/Aqh1dxYIQE
策定の経緯は日本ロボット学会誌に掲載されています。 https://t.co/UJmBK0WxGP
動画は本日の18:45公開です。 (関連解説記事:不安定零点と制御) https://t.co/b8YfoFLLkB 【制御工学】不安定零点とアンダーシュート(制御理論#7)白い太字のチェックマークMatlabシミュレーション https://t.co/NlJkmBsnII @YouTubeより
@s_kajita ATPの加水分解により解放される自由エネルギーは大きいのに、加水分解のための活性化エネルギーは高いので(酵素により低下)、細胞内で安定して存在できるエネルギー物質、らしいです。https://t.co/25u0myyFsg
デュアルユースに関しては以下参照。 "デュアルユース政策は安全保障と経済、そして科学技術の発展の間で生じるジレンマに左右されながら、各政策領域での課題をクリアすべく作られてきた。" 続く #基礎研究の危機 https://t.co/bYI5XJN7oZ

1452 25 2 1 OA 殖民地要覧

お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 https://t.co/SLQJddkb4r
こんな論文を共著で出したりしました。ご縁があってサポートしました。ストレートに医療応用方向のお話です。 >J-STAGE Articles - Explainable Artificial Intelligence Model for Diagnosis of Atrial Fibrillation Using Holter Electrocardiogram Waveforms https://t.co/7gM0HHWfEW
https://t.co/BXEuqBb5xU 「ウイルスvsビールス問題に関する意見書」 これはなかなか面白かった。つまり、ビールスを使っている一般人が多かったけど、日本ウイルス学会が「ウイルス」にする、と言ったのでウイルスになったと言うことなのかな 理由としては言語学者のおすすめだったからとある。
こんな論文どうですか? (講演要旨にかえて) 校舎の匂い(大鶴 義丹),2002 https://t.co/ROumH8VfJr
強磁性の根本的な起源を研究してきた者としては、微量の mRNA ワクチンを注射しただけで生き物の体が強磁性体になるのだとしたら、それは、もう、めちゃくちゃ面白い。 https://t.co/FiH8xfbYqu
中野先生の「産業用ロボットの将来(1982)」。慧眼。1990年に実用される「次世代」ロボットとして学習機能をもつ自立作業ロボットを予想している。まだ実現されていない。 https://t.co/vYnAaUYv91
ちょうどよい文献がありますよ(ポジトーク) 不安定零点と制御 https://t.co/b8YfoFLLkB https://t.co/pglYR9erbJ
@tom_shibata 実は,以前に切断者の診断に使えるかという話をPOさんに聞いたところ,この数センチの段差を上がることさえ難しい(これが必要なレベルの人は)ので,やはりKinectが良いと言われました. ↓ 自分の作ったシステム:https://t.co/Mt19MWLsUW
ベースの内容は、昨年度の統計数理研究所オープンハウスでのチュートリアル講演です。 https://t.co/HaeOLO88t4 なお類似の内容が日本統計学会誌に掲載されています。 https://t.co/Dw4h0VQE0g
こんな論文どうですか? 人工知能を用いた「プリキュア」分析(植田 康孝ほか),2020 https://t.co/tdWinDng2U 人工知能を基盤としたデータサイエンス領域の発達は,自然科学分野に留まらず,経営学,社会学,歴史学,文学など文系分…
「太平洋・大西洋という概念っていつ頃登場するんだ?」という素朴な質問を仕事で受けて調べているなかで読んだ論文。目から鱗であった。 米地文夫「太平洋は当初「大平洋」であったー「大」間違いか「大」正解か」(『季刊地理学』61号、2009年)。 https://t.co/XU6u81K0OO
“修士の2回生になって,把握系のポテンシャル理論をまとめて,計測自動制御学会の論文集に投稿した.結果はさんざんで,一人の査読者にこっぴどく酷評され,他の査読者は消極的に採択という判断.したがって,論文としては却下されてしまった” 若き日のMIT浅田春比古先生 https://t.co/X0T9jf4wDM (PDF) https://t.co/5TQbK2BUgQ
ローティーンのころ雑誌「ムー」の愛読者だったことは、黒歴史というわけではないけど、そのころ「トワイライトゾーン」とか「不可思議」とか、類似の雑誌があったことを知る人は今や少ないかな。 なおその頃科学雑誌ブームの時期でもあったのは何かの関係があるのか…。 https://t.co/3tWQQ6klcz

63 0 0 0 OA 北斎漫画

NDL所蔵は色が無いので少しさみしいが、北斎漫画は見ているだけでも楽しい。 https://t.co/pz4ada8oMU https://t.co/Ol9JnNtfTE
2020年度 計測自動制御学会 論文賞をいただいた論文がオープンアクセスになりました。 内容は、ピョンピョン跳ねる無脳ロボットの非線形力学解析です。 解説とあわせてどうぞ。 アクチュエータの弱さによる跳躍安定化メカニズム https://t.co/WX0d1jJyVR https://t.co/giT2Clhk4C
このまえ書いた特集記事がオンライン公開されました。 RSJ会員は無料で読めます。 J-STAGE Articles - 無脳歩行現象:「弱い」モータや筋肉から発現する運動パターン https://t.co/6ZL4ZOFZOz
軍事研究とデュアルユースの混同が中国に渡った基礎科学研究者への非難につながっています…。なんでも軍事研究という誤解…。 このままいくと日本で出る基礎科学論文も政府の許可なく出せなくなるのでは…。 https://t.co/bYI5XJN7oZ
数十倍からことによると千倍は速くなっている。しかし、集めた文献を読み解いて理解し、特徴を抽出して適切に引用する人的な作業の時間はほとんど短縮されていない。ところが2019年一冊の画期的な本が出版された。 表題は"Lithium-Ion Batteries"と言う。解説はこちらに譲る。 https://t.co/9jZ5AC7gLu
#統計 Sanovの定理については、赤池弘次さんによる解説(添付画像) https://t.co/foCDt7FZBK または私による詳しい解説 https://t.co/wSDIgaOAqf を参照せよ。 * 大数の法則 * 中心極限定理 * Sanovの定理 は統計学における確率論の「三種の神器」である。基本中の基本! https://t.co/y04ewnwLYv
我々世代の報われなさは、国会図書館のシンポジウムで(挑発的に)吐露しました。 まだ人生は何十年か続くんです。この世代と共に生き抜くことが今の私の最大の課題です。 地べたからみた若手研究者問題四半世紀―何が変わり何が 変わらないのか― https://t.co/wcNezh88BM https://t.co/gn33Irog12
はやぶさ2からサンプルが無事に届いたけど、オーストラリア税関は宇宙からの着陸は輸入だから、関税を課すみたい。前回のはやぶさではS型隕石の 一般 的な市場価格 (数百円から数于円程度)から1g1円と算定して、「無税」として税関に受理されたんだって。 https://t.co/QAefdDIyiV
これおもしろかった J-STAGE Articles - 呪われた孤児としての現存せざるロボット https://t.co/hmH137NQCU
こちらにヒゲタ醤油の研究者による論文が https://t.co/liNwKT0R2L
近年、人為環境に対して様々な生物が”急速に”進化すことが一般的だと分かってきました。この知見を生物の保全に役に立たせようと議論した総説が公開されました。 門脇ら(2020) 進化を考慮した保全生態学の確立と生態系管理に向けて. 保全生態学研究(オープンアクセス) https://t.co/qZPEtBsbZg
スーパーマン J-STAGE Articles - 運動知能 —運動から迫る実世界に開かれた知能 https://t.co/wmojka0MJP https://t.co/KoR7RSxBxA
#統計 「黒木とか言う嫌な奴に絡まれるのが嫌だな」と思っている人は赤池弘次さんによる1980年の2つの論説を読んで理解しておけば心配せずに済むようになります(笑) https://t.co/rVEPngIsM6 統計的推論のパラダイムの変遷について https://t.co/foCDt7FZBK エントロピーとモデルの尤度
……というのが、とりあえず次の文献などを参照した上での自分の解釈。 https://t.co/sTYy8kOGTX https://t.co/bU0vb9v8AY

12 0 0 0 OA 自動運転と法

今、第三部の部長が、自動運転についてアドバイスしてくれていて、任命拒否されて困っている、という形ででてきた一部の先生は松宮さん。 https://t.co/zBx4neaRSO
NHKもこの頃はまだマトモだったわなぁ。プロジェクトXとかやりだしたあたりからオカシくなってった気がする。コイツは実家で見てたよ。 https://t.co/y0dEo8utur
半導体のシリコン単結晶を作る実験をバケツでやったという、よくも悪くも当時の日本の実力を示すと散々言われた話がここにある > 電子立国日本の自叙伝 ・草創期編 - J-Stage https://t.co/6rd9XUnl2I
まだまだ理系研究者の側もデュアルユースの議論を表層的にしか捉えていない感があるので、入門に「科学技術コミュニケーション」Vol.19 (2016)の特集をオススメさせて頂きたい: https://t.co/HIslblGVPx 下の方にある「パネルディスカッション」から読んで、関連する記事を読むのがわかりやすいです。
p. 115「アトランティス人たちは、原子を分裂させる方法を知っており、その際放出されるエネルギーは、地上の科学者の予想するほど大きくはないにしても、偉大な動力源を供するに足るほど強力である」1927年作ですが核分裂発見は12年後。参考:https://t.co/9TsFFPutDs https://t.co/pZdloQ6H1a https://t.co/CxWj9reRSK
動物にヘリウムと言えば、伊福部先生らが1982年に発表した、九官鳥はヘリウム中でも声変わりしないという研究はサプライズがあって好き https://t.co/iw2WPdSUu9 https://t.co/VHbVxDVFM0 > RT
濃尾震災の件、もう一つ書いておきたい。それは震災救援の医療ボランティアの端緒も、この濃尾震災にあったという事実。当時の窮状から医療救護支援が行われた。阪神淡路大震災の後、西宮YMCA館長の山口氏からYMCAが駆けつけたと聞いた。「今とおんなじや」と言っておられた。https://t.co/2WJMe33EpE
産総研AIセンターの尾崎さんのサーベイ論文「機械学習におけるハイパパラメータ最適化手法:概要と特徴」が信学誌に掲載されました.研究のグローバル化が進む中での和文誌のあり方の一つがサーベイ論文だと思っているのですがこの分野は進歩が速いのでサーベイも大変です. https://t.co/zX7XVsNW8a
原 祥尭, 坪内 孝司, 大島 章, "確率的に蓄積したスキャン形状により過去を考慮した Rao-Blackwellized Particle Filter SLAM", 2016. https://t.co/135tngMOpn 熊田 大輔, 原 祥尭+, "レーザスキャナの受光強度と局所形状に基づく特徴量を用いた路面属性の認識", 2015. https://t.co/oVcOvd6eLO
原 祥尭, 坪内 孝司, 大島 章, "確率的に蓄積したスキャン形状により過去を考慮した Rao-Blackwellized Particle Filter SLAM", 2016. https://t.co/135tngMOpn 熊田 大輔, 原 祥尭+, "レーザスキャナの受光強度と局所形状に基づく特徴量を用いた路面属性の認識", 2015. https://t.co/oVcOvd6eLO
以前書いた SLAM 解説論文が、J-STAGE のオープンアクセスで公開されました! https://t.co/kIi4XH10Eu https://t.co/xtlOjQYCJP
阪大の池田先生が、「ファジィ制御への過大な期待に対する疑問」という記事を1990年に書かれていて、 https://t.co/O5elb51XvS 同じ論調で行くと「ディープラーニングへの過大な期待に対する疑問」という側面からのは提示は重要ですね。自分はディープラーニングに期待する面もありますが。 https://t.co/ILazEZv2mv
カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たしているそうです。 https://t.co/DNb6lCxsAu https://t.co/KsVVM5urYc
10年前にこんな記事書いてた。当時としては相当マニアックだな。今でもマニアックかもだけど。システム制御情報学会は懐が深い。 >>記号創発の意味がわからなくて困っています.(アイ・サイ問答教室) 谷口 忠大 https://t.co/5121hOfJlr
#超算数 昭和2年(1927年)の尋常小学算術科指導書には掛け算の順序固定指導が書いてある。 https://t.co/o9EtoCBazn https://t.co/NFFDPxc5XL
ツイートが拡散するときって、時間遅れがあってあるとき急激に増えて急激に減るのでSIRモデルみたいだなーと思っていたら、そんな研究がありました:https://t.co/FAQ7fHdiY0
2自由度制御、内部モデル制御、モデル誤差抑制補償器、外乱オブザーバ、スミス法をまとめた解説記事書いてから4年も経過していた。 https://t.co/NDMZSO4FRl
違うだろー!このハゲーー!貞観津波の論文なら女川2号機の建設を手がけた阿部壽さんの論文を取り上げろよ、このハゲーー! 阿部壽・菅野喜貞・千釜章(1990): 仙台平野における貞観11年 (869年)三陸津波の痕跡高の推定 https://t.co/ICmGKlpfj8
なお、情報系学会オンサイトでのチャットの利活用は1994年のソフトウェア科学会大会のパネルと1997年からのWISSでの本格運用などが草分け。だからニコ動が出てきたとき、関係者は「体験がWISSっぽい」と一瞬で腑に落ちた https://t.co/shU8ZyLLwv (PDF)
およよ。科研費でてるじゃん。600万円だけど。 まあ出しても良いネタかもね。 ----- 雷撃の衝撃波による椎茸発生メカニズム解明と栽培促進技術の確立 https://t.co/MiliS86huO
投票率の相関を検索したらいい論文ありました。 https://t.co/Ed1bp63pIV 結論から言えば、景気が悪化すると投票率が悪くなります。高度経済成長もとい国民所得倍増計画が終わった1975と1990のバブル崩壊で顕著に悪化。 ちなみに都道府県の投票率って50-60%多いんですね。それ以下の市は平均以下
@kzmakino @s_kajita https://t.co/LfXbNIaR0a 文献を見てみると、遅延回路をうまく組み合わせていると考えられているようですね。意識を集中すると時間精度を上げて分別能力を上げることができるというのが、現在の推測のようです。
こちら、今泉先生の吃音に於ける脳の活動とその原因に関する論考です。 ブローカ野と運動野の作動順序が逆転したり、ドーパミン過剰になったりと、複雑な機構を有する脳の中でも「発話」が如何に複雑な仕事かと。 発話中枢機構 と吃音のメカニズム|今泉 敏 https://t.co/m6nwFCkekg https://t.co/jGTDPf5L5N https://t.co/heqhVNFj30
私の書いた博士論文が大学よりダウンロード可能となりました!k12871_thesisよりどうぞ。ベクトル制御でないPMSM制御、dqでない座標系に詳しくなれます。 個人的な見どころは2.4節、2.8節です。 https://t.co/gepUvwkohE https://t.co/PGKSZ98yca
大脳基底核と強化学習の話は、昔バイオメカニズム学会に解説をかいた。 https://t.co/Fcnrg9IEdy
1959年に音声合成を行う装置があったなんて驚きだわあ... しかも真空管式だし... 初音ミクの先祖...真空管式の... https://t.co/DZHbaiewg5 https://t.co/0xS9ANpHGH
「人類初の人工衛星,スプートニク1号が爆発力によって成形加工されたものであったというニュースは,すでに旧聞に属すことであって…」 そうだったのか! 爆発成形法による球形ロケット用半球殻の成形(PDF) https://t.co/16nhQ2EZB3
ロボット学会誌に解説記事を書かせて頂きました。少し事業寄りの視点で書いてみたので、どれくらい受け入れられるかわかりませんが。。。 自律移動ロボットのIoT化と新規市場創出 https://t.co/TNFwww0ELE
ACM Multimedia オープンソースコンペティションについてはOSX牛久先生と東大松井先生の過去の会議レポートがありましたので、そちらをご参照ください。 https://t.co/mhaConv8mj https://t.co/dQqn7KcDhd
ACM Multimedia オープンソースコンペティションについてはOSX牛久先生と東大松井先生の過去の会議レポートがありましたので、そちらをご参照ください。 https://t.co/mhaConv8mj https://t.co/dQqn7KcDhd
センサフュージョンによる移動体の自己位置推定 カルマンゲインの構造解析 https://t.co/R6adHgkxRC
(ROBO) Jetson Nanoを背負って足踏み&微小歩行ができたので、歩行モーション生成の改善に進むべく、梶田先生の解説記事を読んで、モチベーションを高めているところ。(PDF版を無料で観られる) > J-STAGE - 日本ロボット学会誌 - 2009年 4号 - 倒立振子から2足歩行へ https://t.co/9V1TpwQTNB

1452 25 2 1 OA 殖民地要覧

お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 https://t.co/SLQJddkb4r
大先生のおかげで幾何学と機械学習の接点も作られてしまっているので、幾何学といっても広い話ではある。 > 情報幾何の生い立ち - J-Stage https://t.co/mjkD5j8MXY
oh... 摩擦はエネルギーロスがでかいですし、親指は酷使されるので。 うちの元ボスの論文はスマートフォンのUI設計に関連するかもです。 母指の関節可動域と姿勢不快度の計測・解析 米岡 裕矢, 宮田 なつき, 前田 雄介 https://t.co/Ke6iUXe5Q7 https://t.co/t2sTRXtM2y

1452 25 2 1 OA 殖民地要覧

お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 https://t.co/SLQJddkb4r
@TaniYoko 水運の便のためにあえて木津川の流域を選んだという古典的研究もあるようですが低湿地には違いありませんからね https://t.co/zcJdgATwjR https://t.co/9tndl0d3JL
@TaniYoko 水運の便のためにあえて木津川の流域を選んだという古典的研究もあるようですが低湿地には違いありませんからね https://t.co/zcJdgATwjR https://t.co/9tndl0d3JL
科研費で検索して出てきました。 『ロボットをいかにして災害現場に搬送するかといった重要な問題についてはほとんど議論がなされていない.』 https://t.co/JifimE5oWV
閉ループ弾性体による瞬発力発生機構 https://t.co/u5gp8kK0CA https://t.co/KRLK8zKGjM #inrof
読んだ。 掲載地図の誤りにみる『防衛白書』の資料的価値と防衛省の地理的知識―『平成29 年版 日本の防衛―防衛白書―』を中心に―(愛知大学リポジトリ) https://t.co/8a7TeSVNBM 2017年の段階で、専門家から防衛省の地理感覚がここまでダメと指摘されていたとは。安全保障官庁として致命的じゃないか。
マムシに噛まれたら 日臨救医誌(JJSEM)2014:17:753-60 1:走ってでも30分以内に受診! 2:応急処置は吸引や駆血を行い、切らない、刺さない この時期マムシに噛まれる人が多いから気をつけて マムシに噛まれての死亡率は0.8% 蛇マニアのお医者さんより https://t.co/euMAI9WsjM
公開されました.東大での最後のお仕事になります. J-STAGE Articles - 汎用ロボットプラットフォームAEROの競技会を通じた継続的開発評価 https://t.co/DTV21m6ta5
『三体』が待ち遠しい方にお勧めします。 文革に関する文献はたくさんありますが,たいてい文系の人が書いたものなので物理に言及されることはありません。 下記の文献は『三体』の予習としてぴったりです。 文化大革命期中国におけるアインシュタイン批判 https://t.co/zDa4PT7G6i #日本SF読者クラブ
まぁ連休明けにいくつか問題が出るのだろうと思います。役所の帳票類あたり訂正漏れが見つかったり。あとWindows 10のパッチの影響もありそう。例えば.NET FrameworkのJapaneseCalendar.GetEra()の値が5になることを考えていないために落ちる例をここ↓で挙げておきましたが。 https://t.co/Z0usP4tSjq
質疑でロボット系で美しい研究は無いかと問われてロボットというより機構だけど広瀬茂男先生の「IBマグネット」 https://t.co/zc7SZApurZ と「ソフトグリッパ」 https://t.co/HzoyZx7R04 を紹介。ソフトグリッパの美しさは https://t.co/6wpHK68k57 の解説が秀逸

84 1 0 0 OA 光学的音響計測

レーザー光で空中の音を録音・録画する「光学的音響計測」の解説論文が電子情報通信学会Fundamentals Review誌で出版されました!誰でもPDF無料で読めます!(画像はシンバルの放射音) https://t.co/xcMvO5R2ft https://t.co/eux22PkN12
前のツィートの遊星歯車機構の名前は「不思議遊星歯車機構」と言うらしい。効率が悪いのが欠点だったのが、近年大きく改善する発見があったのだとか。英語で書くとMechanical Paradox Planetary Gear。「Paradox」を「不思議」と訳す翻訳センスは好きだな。 https://t.co/GIFR8PJvyF
オントロジーというと、ふつうは「錦帯橋」は「橋」、「ナポレオン」は「人物」、のような集合を指します。が、東ロボ世界史オントロジーは、「戦争を起こせるのは、人間か国のいずれか」等、高度なオントロジーが編まれました。https://t.co/4PxP5oGV6f
”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には有意な相関はみられなかった(ハンフォード)” https://t.co/f4V8Jh9gG0
クジラの体表に吸着して移動するローバー(山形大学) https://t.co/DzH9RtVjPF 深海での生態を観察するのに背中に貼り付けたりしてるけど、適した位置まで移動できるものを開発中。 スクリューは水流から動力を取り出す(機器電源のほか吸盤の陰圧作る)ものらしい https://t.co/YuuWx5FmrN https://t.co/GmQ2HpPlYg
「なんだこれは?」感たっぷりのものを見つけた。 https://t.co/Ufwt7Jg6O1 https://t.co/rxu8FbnYj9
“制御系に埋め込まれた陰的制御則が適応機能の鍵を握る!?” https://t.co/3SDV3HSUx4

フォロー(3088ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

こんな論文どうですか? スカパー!基本パックに3chが参入を希望、これを受けて料金値上げ論が浮上,2013 https://t.co/gk5ueJxHxb  BSおよび東経110度CSの多チャンネルサービス「スカパー!」で専門チャンネルを運営する番組…
こんな論文どうですか? 両側外側滑膜ヒダ障害疑いの症例に対し理学療法が有効であった症例(布施 彩音ほか),2019 https://t.co/3GbxenSIum <p>【症例紹介】</p><p>&nbsp;症例は年齢17歳、性別男性、部活動はバレ…
RT @Tei393098: 「BERTでもなんでもお好きなようにやってみてください。本質的な成果が出ることを心よりお祈り申し上げております」と言っていたのは東ロボの新井紀子さん いまは東ロボメンバーがBERT試してる 国語の精度もあがるかな BERTを用いた日本語係り受け解…
RT @WagtailW: 小笠原忠真が黒田光之に婿引き出物として与えた 鄙田青江の忠真より前の所持者・日向半兵衛に関してかかれた論文↓ 鄙田青江にも触れられている https://t.co/yLhnQDfdsP 小笠原家の記録では 家康→公方様(秀忠or家光)→徳川忠長→…
こんな論文どうですか? ジェイムス・ライリー著/門司和彦・金田英子・松山章子・駒澤大佐訳『健康転換と寿命延長の世界誌』(大森 弘喜),2014 https://t.co/spuBqUsu3s
こんな論文どうですか? シーンのパターン化と隠れマルコフモデルを用いた野球映像インデキシング(テーマセッション: 映像インデクシング, データ工学とメディア理解との(望月 貴裕ほか),2005 https://t.co/xZb8fm5hFg 本稿では…
こんな論文どうですか? 左心補助心臓(LVAD)作動に拍動流バイパスポンプ(PBP)駆動装置を用いた臨床例の検討(富永 隆治ほか),1987 https://t.co/apLMyzNWGJ 症例は65才男性。心筋梗塞発症9時間後に心室中隔穿孔を併発…
こんな論文どうですか? 記号放逐法によるイエバエの分散実験(小田 力),1966 https://t.co/VIr83msgaN 長崎県大瀬戸町松島の外平部落(115戸)で1961年9月(実験1)に,長崎市郊外の六枚板部落(27戸)で同年10月(実…
こんな論文どうですか? 戦略フォーカス--経営再建 三菱自動車 アジア依存で増益できるか,2006 https://t.co/YYtB553s6o  2月上旬、東京三菱自動車販売の高井戸店の販売員である金子律子さんに、三菱自動車の益子修社長から祝福の…
こんな論文どうですか? ジェイムス・ライリー著, 門司和彦・金田英子・松山章子・駒澤大佐訳, 『健康転換と寿命延長の世界誌』, 明和出版, 2008年3月, xii(永島 剛),2009 https://t.co/wYW4RJYcPi
こんな論文どうですか? S.D.Goiteinのイスラーイーリーヤート理解 : 一神教研究の観点から(辻 圭秋ほか),2010 https://t.co/LhKzZgRoxH 本論文は、「イスラーイーリーヤート」という概念に対する理解を、(1)現代…
こんな論文どうですか? イスパニア音楽の特徴 XIV bis インターミッション ― 地域差と多様性 パイス・バスコ その二 ―(アルバレス ホセ サンティアゴ), https://t.co/jY0gNp1tHD
これは皆さん感じていることだと思いますが、いきなりそこまでは行けないものでもあります。 学校まるごとわくわくプログラミング -品川区立京陽小学校の事例-:1.小学校における全校的なプログラミング学習活動とその意義 https://t.co/rG1UBss9g8 https://t.co/H6rDAyxpub https://t.co/X7ULkHWKh5
こんな論文どうですか? 「入らっシャル」などの「~シャル」(「~サッシャル」)敬語法について(藤原 与一),1955 https://t.co/lrMVhNGvWO
こんな論文どうですか? WIN5の収益性に関する一考察 : 主として過去データに基づく期待回収率に関する傾向分析について(関本 大樹ほか),2017 https://t.co/YZ40TNRKR5
こんな論文どうですか? 健常児男女のADHD RSを用いた行動比較(中村 仁志ほか),2004 https://t.co/BGi1ZkwNYu AD/HDの発症比率には性差があり男子に多いとされている。今回、健常幼稚園児を対象として、その行動をAD…
こんな論文どうですか? 自宅療養室のつくり方 : コロナ対策と住宅換気、「陰圧管理」がカギに,2021 https://t.co/5CdKc5AQaj 政府の緊急事態宣言が3月21日までで全面解除されたが、新型コロナウイルスへの警戒は続く。感染者が自…
こんな論文どうですか? オペラ・ブッファからアメリカ的ミュージカルへ -『メリー・ウィドウ』とロジャースとハマースタイン2 世--(高橋 義人),2019 https://t.co/YSrLmE4gbC 建国以来の歴史が浅く「新しい国」であったアメ…
こんな論文どうですか? Crystallization and preliminary X-ray analysis of AlgS, a bacterial AT(MISHIMA Y.),2001 https://t.co/97zOM0TjCi
こんな論文どうですか? 発熱系肌着(ファーストリテイリング、東レ、グンゼ、ワコール、東洋紡) 人が放つ水蒸気を利用,2010 https://t.co/TSmUF7Zxb4  寒さがしみる季節になってきた。ここ最近、その寒さを糧に急激に販売を伸ばして…
こんな論文どうですか? 特集 つかめ「人流」 : 官民連携ビッグデータ活用の舞台裏(玄 忠雄ほか),2020 https://t.co/KneflEa4SR  政府は2020年5月25日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を全面解除した。…
こんな論文どうですか? プロボクサーの試合における外傷・障害特性(宮澤 一ほか),2008 https://t.co/jMwZPCvOVl 【はじめに】プロボクシングは両拳によって相手の顔面、腹部の急所を狙ってダメージを競い合うコンタクトスポーツで…
こんな論文どうですか? 桝網漁獲物より見た笠岡湾における魚類の生態(Onbe Takashiほか),1962 https://t.co/IBqat93B0H 1) 内湾における魚類の生態を明らかにすることを目的として,瀬戸内海中央部の笠岡湾において…
こんな論文どうですか? バーコードリーダ機能を持つスマートフォンの光学系設計(栗山 敏秀ほか),2017 https://t.co/KLbhIFE520 スーパーマーケットのような小売業における在庫、発注システムの IoT (Internet of…
こんな論文どうですか? プロ野球の試合において雨天中止の可能性を考慮したスケジュールの作成 —2017年セ・リーグ公式戦日程の場合 —(星野 怜旺ほか),2018 https://t.co/iwYRm3LoXz <p>本研究では,プロ野球において,…
こんな論文どうですか? ヒューマンエラー防止用バーコードリーダ機能スマートフォンの光学系設計(栗山 敏秀ほか),2018 https://t.co/Z9tPz3Y6zP <p>The human error prevention system is…
こんな論文どうですか? 特別配当の実態分析(石川 博行ほか),2011 https://t.co/rcRrUin7wW 1 はじめに : 2011年1月25日、東映アニメーション(株)は、2011年3月期の1株当たり期末配当を従来予想の2. 5倍と…
こんな論文どうですか? 42.カラマツ類のエンケリオプシス胴枯病菌の接種試験(会員研究発表講演)(高橋 郁雄ほか),1972 https://t.co/gIh3WBSp8G The larch canker was reported in the …
こんな論文どうですか? 牛ふん堆肥における3種マンネングサ (Sedum spp.) の生育(佐々木 寛幸ほか),2009 https://t.co/CxwNWo6cxg 屋上緑化にオガクズを副資材とする牛ふん堆肥をそのまま使用することの可能性を検討…
こんな論文どうですか? Twitterのテレビ番組実況から提案する新しい視聴率のあり方(半田 早菜栄ほか),2015 https://t.co/7jCtT5PWSk Twitter上でテレビ番組に関する感想や自分の意見を番組進行に合わせて投稿するこ…
こんな論文どうですか? Cowboy Poetry 考察(2):"カウボーイはつらいよ!"(山口 豊),2000 https://t.co/0qnKveEZS7 あなたがカウボーイであったり、またはカウボーイの親しい友人がいるのでもなければ、カウボ…
こんな論文どうですか? 斜視 患者の気持ち・医者の気持ち(丸尾 敏夫),2010 https://t.co/FO4kVRW40M 50数年前に始まった我が国の現代斜視学では、両眼視機能の回復が重視され、斜視の早期治療が唱えられた。時代は変わっても、大…
こんな論文どうですか? 3Dストライクゾーンの開発(放送現業技術・送受信技術および一般)(森 享宏),2013 https://t.co/nHG2Ya6ETl 野球中継において本来ならば見えないストライクゾーンを視覚化し,実写もしくはフルCGの映像…
こんな論文どうですか? 介護保険制度下での介護ビジネスに求められるマーケティング視点(田川 元也ほか),2010 https://t.co/FYkUIL61tl 介護保険制度は,開始から10 年が経ち,日本の高齢者福祉を担う制度として定着してきてい…
こんな論文どうですか? 屋上緑化植物セダム類(サカサマンネングサ)の補植拡充方法に関する研究(石田 さちほほか),2008 https://t.co/3h5u4RAomT サカサマンネングサを用いた屋上緑化で,鉄鋼スラグ(成形スラグ,粒状鉄鋼スラグ…
こんな論文どうですか? タイタンの国で(浅沼 和典),1988 https://t.co/7qp5dZBRE3 イギリスに滞在していた昨年6月に総選挙が行われた。この選挙の最大の興味は、言うまでもなく、サッチャー首相の保守党が3連勝するか、それとも…
こんな論文どうですか? 頭部ノ動脈瘤及舌癌ノ「デモンズトラチオン」(佐藤 進),1893 https://t.co/gOLJDYlksx
こんな論文どうですか? 互換性の実態--新機能で予期せぬ不具合が起こる (特集1 Windows XPの利点欠点),2001 https://t.co/shyzVn2bpe  Windows XPに付けられた内部バージョン番号は「5.1」。Windo…
こんな論文どうですか? サブカルサプリ第23回 : 祝『神様はじめました』アニメ化!(山村 高淑),2012 https://t.co/e7jjLexWbz 埼玉新聞2012年10月20日版、特集「サイタマニア」、p.2…
こんな論文どうですか? 「記憶地図」を活用した被災地における地域文化の継承に向けて:南三陸町志津川地区における地域の祭礼を事例として(前田 一馬ほか),2015 https://t.co/P3eYDNFq78 Ⅰ.問題の所在<br>2011年3月に…

1 1 1 1 IR 学生優秀論文

こんな論文どうですか? 学生優秀論文,2015 https://t.co/BotgoTe6HJ 2012年度日本におけるメディカル・ツーリズム推進の意義と課題 著者 河本慶太(佐藤ゼミ)日本企業の海外進出-資生堂のグローバル戦略についての研究- 著…
こんな論文どうですか? 島田ゆか絵本作品バムケロシリーズの研究 : 『バムとケロのにちようび』の分析を中心に(余郷 裕次ほか),2007 https://t.co/cH0ABMhclK
こんな論文どうですか? 多数決の適用についての判断の発達 : 日本とイギリスとの比較研究(木下 芳子),2009 https://t.co/OR4DsdznBC 児童および生徒が,多数決を適用してもかまわない状況と多数決の適用は問題である状況につい…
“ドイツにおける大学基盤交付金制度” https://t.co/M0PDY47NeZ #高等教育政策 #財政 #大学経営
“授業へのエンゲージメントに及ぼす調整方略の複合的効果” https://t.co/0cKZZTsKyA #高等教育研究 #学習
こんな論文どうですか? 値上げラッシュに負けない家計&資産管理マニュアル(安原 ゆかり),2008 https://t.co/uWlB1pPHI7 灯油、マヨネーズ、シャンプーにチューハイ…。過去1年に6%以上値上がりしたものの一例だ(上欄参照)。今…
こんな論文どうですか? 破壊のまちにフェニックスは舞う (特集 最高の贈り物) -- (エッセイ わたしがもらった「最高の贈り物」)(山口 和子),1996 https://t.co/cddB3J23Dr
こんな論文どうですか? 水球日本代表トレーナー帯同報告および傷害特性について(瀬川 栄一),2009 https://t.co/zyuNHXxC4a 【はじめに】2009年5月22日~31日においてFINA Water Polo World Lea…
こんな論文どうですか? 方27-015 男子ハンドボール競技における5対6の数的不利な状況での攻撃について : 学生レベルと世界レベルとを比較して(09 体育方法,(藤本 元ほか),2014 https://t.co/JpThgCIuJ1
こんな論文どうですか? <論説>最新のリスアニア國婚姻法を論じて我が制度に及ぶ(其二)(齋藤 常三郎),1941 https://t.co/ZGxZCepp0F
こんな論文どうですか? 対談 創設時の理念「中間施設」として地域包括ケアシステムの中核機能に期待 (300号記念 老健施設の過去、現在、そして未来!)(宮島 俊彦ほか),2020 https://t.co/lT000mkJgy
こんな論文どうですか? ハードウェア化のための多目的GAアーキテクチャの提案(橘 達弘ほか),2008 https://t.co/IG2CxEQGgQ 多目的遺伝的アルゴリズム(Multi-Objective Genetic Algorithms,…
こんな論文どうですか? 地域情報ネットワークシステム用グループ管理サーバとローエンドカードの開発と特性(首藤 晃一ほか),1997 https://t.co/R9JLdoKyb1 ホームユーザ、中小ビジネスユーザに対しオフィスと同様なLAN環境を提…
こんな論文どうですか? トップアスリートの解体心書(File 5)プロサッカー選手・元日本代表 アスルクラロ沼津所属 中山雅史(前編)全身全霊のプレースタイルは偶然(中山 雅史ほか),2018 https://t.co/QFjrs9aMY1 2度の得…
RT @QmHSxpgqThzrxfk: これに関しては、こんな論文が出てたりしますね 丸島和洋「敢えて実名を記す ー「二字書」という書札礼」 (『古文書研究』88号 2019年) https://t.co/S55xpyZK8T
こんな論文どうですか? 人物 編集長インタビュー 稲嶺恵一氏(沖縄県知事)--沖縄をアジアの工場に(稲嶺 恵一ほか),2002 https://t.co/PGuTAeweBg  問 沖縄と言えば、テーマは基地問題と決まっていましたが、最近、「経済特区…
こんな論文どうですか? <論説>最新のリスアニア國婚姻法を論じて我が制度に及ぶ(其二)(齋藤 常三郎),1941 https://t.co/ZGxZCe7NC5
こんな論文どうですか? SeQR: ショルダーハック耐性を持つQRコード生成方法(笹崎 寿貴ほか), https://t.co/3YCUwQEVkd …
こんな論文どうですか? 「新5年生」がやって来る!--何を知ってる?やる気は?実力は?(内山 郁子),2010 https://t.co/D2xBQZLDan 二条 フフフ……学生ども、かかってきなさい! この二条健一が薬剤師道の何たるかをみっちり…
こんな論文どうですか? B1リーグ昇格の経済分析 : 広島ドラゴンフライズの財務健全化通知表 (山村耕一郎教授 退任記念号)(永田 智章),2021 https://t.co/IoRWEOrErA 本稿は,開放型プロスポーツリーグにおいて,トップリ…
こんな論文どうですか? スポーツ歯科医人伝 第3報黒木正克先生(石川 慎士ほか),2005 https://t.co/kUDrUzS1Qv "我々は日本のスポーツ界に偉大な足跡を残した歯科医師に関する一連の研究の実施を企画した.すなわち,スポーツと…
こんな論文どうですか? 心電計の発明者アイントホーフェン医師の共同研究者だった同医師の子息が太平洋戦争下の東京で亡くなっていたことに関する考察(望月吉彦),2021 https://t.co/VM5n1vA2dr
こんな論文どうですか? 文政京都地震(1830年)における京都盆地での被害要因の検討--桟瓦葺屋根の普及による被害の拡大(西山 昭仁),2010 https://t.co/mXEOF8VKwY A large earthquake, called …
こんな論文どうですか? 星野佳路のファミリービジネス研究会(第21回)大塚家具・大塚久美子社長と考える「成熟市場の戦い方」 星野佳路が大塚家具に助言? 「顧客に伝わ(星野 佳路ほか),2018 https://t.co/MInSJSuBiw ファミリ…
こんな論文どうですか? 新生活 ネットで解決(第1回)毎日のニュースを手早く把握する(大内 範行),2006 https://t.co/6i7e46NimD 性格の異なるサイト/必要な記事だけ一気読み/ニュースをメールで知る/ブログでの話題も追跡…
こんな論文どうですか? レーザー・ガン治療装置の思いで(丸山 徹),1995 https://t.co/mqQi55iRlu

1 1 1 1 IR 親忠家と俊成

こんな論文どうですか? 親忠家と俊成(谷山 茂),1961 https://t.co/m8vpdpfpV7 一 俊成の岳父藤原親忠(定家の外祖父)については、宇槐記抄・仁平三年(一一五三)五月二十一日に「後聞、今日入道若決守親忠卒(五十九)美福門院…
こんな論文どうですか? トレンド1位の謎ワード「マーリン」とは? 経済圏拡大の秘密 (『Fate/Grand Order』経済圏),2020 https://t.co/QxfWgSAvco  国内累計で1900万ダウンロードを突破しているスマートフォ…
こんな論文どうですか? カレイドスコープを用いたフォーミング : 2kW級高出力半導体レーザシステムによる材料加工特性の検討(第5報)(阿部 信行ほか),2001 https://t.co/cmrDVDUS16
こんな論文どうですか? ショルダーハック耐性とユーザの想起性を両立する類似画像を用いた認証手法の提案(津谷 和紀ほか),2018 https://t.co/dwqO02RRj7 近年,スマートフォンの普及やPC端末の小型化が進み,電車など人目につく…
こんな論文どうですか? 話題のベストセラーを一気読み ("世界一のプレゼン"を徹底分析 「ジョブズ流プレゼン」の極意),2010 https://t.co/eTzeTOgzuv  ジョブズ流プレゼンを目指す人にとって、まず大切なのは過去に学んだ方法を…
科学教育における量の計算法について https://t.co/tooACOQ0uD
こんな論文どうですか? 新宿東口における建築機能の分布による歴史的変遷||シンジュク ヒガシグチ ニ オケル ケンチク キノウ ノ ブンプ ンニ ヨル レキシテキ (初田 亨ほか),2004 https://t.co/NlVQSoyuaR
こんな論文どうですか? 近赤外光を用いた脳計測システム(NIRS装置) (小特集 医用電気機器実用化への最前線) -- (産学と病院の取組み)(江田 英雄),2013 https://t.co/hhBWpOBeGU 近赤外分光法Near Infra…
こんな論文どうですか? ダイビングと耳鼻咽喉科疾患(梅田 悦生ほか),1989 https://t.co/CbbLN5dCsW スキューバ・ダイビングの普及とともに, ダイビングによって生じた疾患で外来を訪れる症例が増えてきた. その代表的なものは…
こんな論文どうですか? 遷延性意識障害者への看護の姿勢にみる生命倫理上の問題点 : 看護学生のVTR鑑賞後のレポート分析から(第8回日本生命倫理学会年次大会セッショ(内田 宏美),1997 https://t.co/5VtfVeLFqM 1994〜…
こんな論文どうですか? 吉祥寺駅周辺再開発事業の実施過程(浜 利彦),2001 https://t.co/GQoOvH8UgN 本稿は、東京都武蔵野市の国鉄(現JR)中央線吉祥寺駅前で行われた駅周辺再開発事業等に関して、その中心的推進者であった後藤…
こんな論文どうですか? ドウグラス氏、一般循環の一問題C. K. M. Donglas: A Problem of the General Circulation.(築地 宜雄),1932 https://t.co/N7jaBtoUdk
こんな論文どうですか? 移行地帯への寒地型芝草導入の可能性(ハーレイ R.),1988 https://t.co/cxANrEvFtV 日本の気候帯を3つに区分し, それぞれの地帯に適する芝草の種類を挙げた。このうち「移行地帯」とは寒地と暖地に挾ま…
"文理統合型・帝国大学史研究の試み ─「内/外地」演習林の比較史─" / https://t.co/R1wM5GDJJ5 #KAKEN #大学史 #高等教育研究 #国立大学法人
こんな論文どうですか? 深部膿瘍特にドウグラス窩膿瘍穿刺一新式排泄器(電熱凝固管)(Wiemer W.T.),1936 https://t.co/lR7aA2soH0
こんな論文どうですか? VocaWatcher:ユーザ歌唱の顔表情を真似るヒューマノイドロボットの顔動作生成システム(中野 倫靖ほか),2014 https://t.co/JNTKmXYa4L 本論文では,ユーザ歌唱における顔表情を真似てヒューマノ…
こんな論文どうですか? パート作業の渋滞を解消し、人件費を8%削減--山澤進 ヤマザワ会長 (非常事態を勝ち抜く社長の発想 収益力を高める!),2008 https://t.co/JvJQa0GMMR 山形県を中心に事業展開する食品スーパーのヤマザワ…
こんな論文どうですか? 市町村合併にともなう保育サービスの変化:石川県かほく市を事例に(阿部 智恵子ほか),2014 https://t.co/xsewRaXrH6 平成の大合併をめぐって地理学では,その地域的傾向や様々な問題点が検討されてきた(森…
RT @kotoriko: 国立国会図書館デジタルコレクションにゴミみたいな本あった。 https://t.co/o97DW3r4lV https://t.co/UKUgCAmt3F
こんな論文どうですか? ウォルシュ変換対およびフーリエ変換対を用いたメッシュの生成法(東 恒人ほか),2007 https://t.co/JwkHHoUAFY 本手法で取り扱うメッシュは、2種類の曲線で構成されている.一つは横断面の形を表す曲線であ…
こんな論文どうですか? 03心−09−ポ−37(73) 大学野球の勝ち点制で先勝した場合の勝率について(福田 将史),2017 https://t.co/Esg5mivSsZ <p> 現在、全日本大学野球連盟に所属する26連盟の公式戦においては春季…
こんな論文どうですか? 敗軍の将、兵を語る 都並敏史氏「横浜FC前監督」(都並 敏史),2009 https://t.co/bH71jbeta5  やっぱり結果が悪すぎました。世界経済が急激に悪くなっている中で、サッカーチームのスポンサーをしている会…
こんな論文どうですか? 完全試合第一号 中上英雄投手(別府 隆彦),1998 https://t.co/BfQp3jZ945
こんな論文どうですか? クプロインー銅(I)-カリボール抽出法によるカリウムの間接吸光光度定量法:金属キレート陽イオンによる陰イオンの溶媒抽出吸光光度定量法(第24(山本 勇麓ほか),1967 https://t.co/nFUe6HPOA1 水溶液…
こんな論文どうですか? 中世フランス文学における英雄の剣 : ボードゥーの剣オノレをめぐって(渡邉 浩司),2019 https://t.co/RRhiHQu3IJ ロベール・ド・ブロワが13世紀後半に著した『ボードゥー』は,ゴーヴァンの息子ボード…
こんな論文どうですか? Money interview(21)秋元才加 女優 幼少期に裕福でなかったことが今の私を支えています(秋元 才加ほか),2016 https://t.co/CzJ8a1xy6V ──テレビ東京『マネーの羅針盤』への出演も2年…

1 1 1 0 話題提供者

こんな論文どうですか? 話題提供者(栗山 英樹),2007 https://t.co/RbJ4Rsn1a9
こんな論文どうですか? 共和政期ローマにおける審判人とトリブス:トリブニ・アエラリィの再検討を中心に(砂田 徹),2000 https://t.co/Hjb2V84ciS
こんな論文どうですか? 亀裂性岩盤部における水路トンネルの設計・施工(菅家 雄太郎ほか),2008 https://t.co/flpjttIp1t 中山間地域総合農地防災事業井野目堰地区は福島盆地の北西部に位置しており, 約150haの水田に灌漑用…
こんな論文どうですか? 27pTB-9 イオンゲルを用いたルブレン単結晶トランジスタの電場誘起ESR(27pTB 領域7,領域8合同 電界効果/発光 トランジスタ,(丸本 一弘ほか),2011 https://t.co/odHd8Iyh2z
こんな論文どうですか? 中学校における調理実習の課題解決に向けた授業の実践(前田 紀夫ほか),2011 https://t.co/doeQLj7bgo <B>目的:</B>現在実践されている中学校の調理実習では、習得すべき技能・技術が明確に位置づけ…
こんな論文どうですか? 純チタンブラケットの生体親和性およびフリクション特性について(小幡 明彦),1997 https://t.co/qP7nw3djw9
こんな論文どうですか? 生きていることの有意味感を見据えたソーシャルワーク枠組みの検証(熊谷 忠和ほか),2018 https://t.co/W1Fg28l6Td 本研究の目的は,これまでの筆者の研究である社会構築主義的思考に基づくソーシャルワーク…
こんな論文どうですか? 服装を手掛りとした性格の想定 服装を写真で提示した場合:服装を写真で提示した場合(土井 千鶴子ほか),1991 https://t.co/KSbHMpRt1q 目的 服装から想定される性格を明らかにするため, 刺激としての服…

フォロワー(14193ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

アーティクル ゲームAI の原点『パックマン』はいかにして生み出されたのか?:岩谷 徹インタビュー https://t.co/EKzHUHQwfa
これは皆さん感じていることだと思いますが、いきなりそこまでは行けないものでもあります。 学校まるごとわくわくプログラミング -品川区立京陽小学校の事例-:1.小学校における全校的なプログラミング学習活動とその意義 https://t.co/rG1UBss9g8 https://t.co/H6rDAyxpub https://t.co/X7ULkHWKh5
RT @yamasuguri: 手づくりbotの底本に、 日本人種改造論   海野幸徳   明治四十三年    https://t.co/xHaSz8nFhT を加えました bot参考資料の一覧は、こちら (随時更新) https://t.co/z1tsUbpvF…
RT @TYK92069037: 排泄量から推定と聞くとこの話が思い出されます
RT @morita11: “CiNii 論文 - 子ども文化論再考 : 「学校の怪談」をめぐる教師と子どもたちの編み合わせ” https://t.co/IIE6sn1Yi1
[294]深層予測学習によるロボット動作学習—エクスペリエンス・ベースド・ロボティクス— https://t.co/WZgxrXCWiJ
RT @QmHSxpgqThzrxfk: これに関しては、こんな論文が出てたりしますね 丸島和洋「敢えて実名を記す ー「二字書」という書札礼」 (『古文書研究』88号 2019年) https://t.co/S55xpyZK8T
RT @yayoibot8: ふむふむ。 弥生時代から古墳時代の関東地方におけるイチイガシの木材資源利用(能城修一ほか) https://t.co/diX3rx1Cyi
RT @pourhomm: 明確に誤りです。女子差別撤廃条約の批准に際して家庭科は女子のみ必修から男女必修になった。 それが本当なら履修漏れで一大事。 https://t.co/tsEnvppum0
“ドイツにおける大学基盤交付金制度” https://t.co/M0PDY47NeZ #高等教育政策 #財政 #大学経営
“授業へのエンゲージメントに及ぼす調整方略の複合的効果” https://t.co/0cKZZTsKyA #高等教育研究 #学習
同種であっても地域毎に遺伝的な背景が異なるのが普通です.現在,緑化を行う際も地域性種苗を利用するなど,遺伝的多様性を守る取り組みが行われています.ドングリをつける植物も地域性があることがわかっています.むやみに他の地域にドングリを送らないようにしましょう.https://t.co/GPr41dVHnh
RT @ampelwoman: くさや汁中のヒスタミン量と細菌フローラ https://t.co/VHJ7zk4MzV
RT @QmHSxpgqThzrxfk: これに関しては、こんな論文が出てたりしますね 丸島和洋「敢えて実名を記す ー「二字書」という書札礼」 (『古文書研究』88号 2019年) https://t.co/S55xpyZK8T
RT @QmHSxpgqThzrxfk: これに関しては、こんな論文が出てたりしますね 丸島和洋「敢えて実名を記す ー「二字書」という書札礼」 (『古文書研究』88号 2019年) https://t.co/S55xpyZK8T
RT @tamaki1853: 「熊本藩細川家の忍び」なんて気になりすぎるタイトル。フリーで公開されてるのを最近知りました。 まだ読めてないけどDLだけした。島原の乱とかで活躍したらしい。 https://t.co/KmWIXbZGDW
RT @KushidaOf: 添付は動物愛護法37条の2です。 実は動物愛護センターの業務に殺処分はありません。 1条で「生命尊重」としながらなぜ業務にない殺処分をしているのか大臣に質したいと思います。それが出来るよう頑張ります。 なお、法律整理については下記今井先生の論文が詳…
"文理統合型・帝国大学史研究の試み ─「内/外地」演習林の比較史─" / https://t.co/R1wM5GDJJ5 #KAKEN #大学史 #高等教育研究 #国立大学法人
@shintoyo とはいえ、イギリスも最近はかなり変わってきているようで、日本のように議員が地域活動にいそしんでいるようです。 選挙区の民意に突き動かされるというのは民主的であると同時に、全体的なバランスの喪失でもあって、今のイギリス政治をもたらしているのかもしれません。 https://t.co/jgHgJjnCLP
RT @kotoriko: 国立国会図書館デジタルコレクションにゴミみたいな本あった。 https://t.co/o97DW3r4lV https://t.co/UKUgCAmt3F
芦川敏洋(2020)「長期停滞論の視点からみた地域経済—都道府県別・潜在GDP とGDP ギャップの推計を踏まえた分析—」『日本統計学会誌』50(1):1-45。https://t.co/fkFCftxZVR
RT @KyuDNP: ●検診発見での甲状腺癌の取り扱い 手術の適応/鈴木 眞一、2018年(日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌 / 35 巻 (2018) 2 号) https://t.co/vbYiLlSkgM ×福島の甲状腺検査と過剰診断 子どもたちのために何ができるか…
最近はケアが流行だが、これとか面白そうだな。読んでみよう。 田村美由紀「〈研究ノート〉口述筆記というケア労働 : 谷崎潤一郎と筆記者・伊吹和子の事例を中心に」 https://t.co/ozpwO02pca
RT @tak_pom: 妊娠中はグルクロン酸抱合酵素UGT1A4の発現が増大し、ラモトリギンのクリアランスが大きくなるようです。 https://t.co/qDsU5me8xZ https://t.co/POYcVCybul

2231 17 17 4 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
黒川博文・佐々木周作・大竹文雄(2017)「長時間労働者の特性と働き方改革の効果」『行動経済学』10:50-66。 https://t.co/c9p2RNZQfv / 「日本の残業時間」平均は月24.56時間 - 40時間超えの業種は? (マイナビニュース) #NewsPicks https://t.co/LjxZxcDftY
RT @KURENAI_update: 自閉症児童は表情のよみとりが苦手 : コミュニケーション困難の一因か?http://t.co/sxBHluObkc 正高信男 霊長類研究所教授らの論文を京都大学学術情報リポジトリKURENAIで公開しましたhttp://t.co/pkZI…
RT @KURENAI_update: 恐怖を味わうとき人間のこころは活性化する? ヘビのイメージをみるとき判断力は亢進するhttp://t.co/88CTimDAym 正高信男 霊長類研究所教授らの論文を京都大学学術情報リポジトリKURENAIで公開しましたhttp://t.…
RT @ks736877: どこでこんな論文をww RT @moriyasu1123: まずはポルトマンの生理的早産説や正高信男氏の文献 http://t.co/KdVLhzd4OQ などを参照しながら文化人類学的に回答してみたい気分っすw。 RT http://t.co/5s…
RT @KURENAI_update: 京大プレスリリースの「女性は生理が近づくとなぜ憂鬱になるのか?http://t.co/I2bBmkLt 」の正高信男 霊長類研究所教授らの論文をKURENAIに登録しました。http://t.co/ZlcSM2Wt
@monsieur_absolu 住んでいたことはないです。いくつかの論文で読みました。 下院議員の地域での活動については、この論文が面白いです。地域での活動は盛んになっているようで、「日本化」してきているようですが、個人票はまだ限定的というのが98年のイギリスのようです。 https://t.co/jgHgJjnCLP
RT @HiroshiMatsuur2: *【#意味不明】「昭和天皇肖像燃やす動画は『ヘイト』不自由展主催者を提訴」 ... 10月14日付の産経新聞より。 これだから、無知なネトウヨは困る。 天皇の神格否定に伴い、1946年1月14日に天皇の写真を燃やすよう命じたのは、…
モデルベーストから、さらに進んでこんな世界も「また、愉し」ですよ( ´ ▽ ` )ノ https://t.co/QtW4k2pgDW
吉川弘之・元日本学術会議会長や郷信広・元会員すら、日本学術会議を「特定政治思想が影響」「大型陳情機関」だと認めています。 https://t.co/vgDZpKAdtc https://t.co/yprKz33Gk0 https://t.co/B4zEjl4Yd8

17 17 8 1 OA 学術会議の改革

吉川弘之・元日本学術会議会長や郷信広・元会員すら、日本学術会議を「特定政治思想が影響」「大型陳情機関」だと認めています。 https://t.co/vgDZpKAdtc https://t.co/yprKz33Gk0 https://t.co/B4zEjl4Yd8
RT @hayashiyus: 深層学習の場合,適当な仮定のもとで,もっとタイトな不等式が導けますよ,ということがこちらの文献で紹介されている. 統計的学習理論とその深層学習への応用 https://t.co/h6ClmjoDpD
https://t.co/2Z7VQTcHBv 日産 アリアに乗ってる巻線界磁モーターがローターにコイルを使っててブラシの摩耗がエグいんじゃないかと思ったら直流だけ印可してNS切り替わりをなくしているらしい その手があったか
化学肥料の消費量、40年前より減ってますからね。面積あたりで。 https://t.co/ur1GLpANy5 https://t.co/i7ZwuWlEZ1
RT @Uchiyama1982: 学生さんが卒論の参考文献として見つけて来てくれた資料。大変面白い。| 文部科学省 科学技術・学術政策研究所 : 科学技術に関する国民意識調査-新技術の社会受容性- https://t.co/PHArrz0MbL
RT @HiroshiMatsuur2: @damdamj @cracjp 御真影の焼却を命じたのは、旧文部省。https://t.co/pUyOeN9cDc https://t.co/KvbzwWEABv
RT @HiroshiMatsuur2: *【#意味不明】「昭和天皇肖像燃やす動画は『ヘイト』不自由展主催者を提訴」 ... 10月14日付の産経新聞より。 これだから、無知なネトウヨは困る。 天皇の神格否定に伴い、1946年1月14日に天皇の写真を燃やすよう命じたのは、…
阿部 和広, 情報教育とワークショップ:4.参加者の主体性に基づく,変化を前提としたScratchワークショップの実践, 情報処理 58(10), 894-897, 2017-09-15, 情報処理学会 https://t.co/6MZXWsBBwY https://t.co/OKbyhzQNro
なんかしら利用価値はあるぽいけどよくわかんなかった。 https://t.co/X7CcftgpmE
深層学習の場合,適当な仮定のもとで,もっとタイトな不等式が導けますよ,ということがこちらの文献で紹介されている. 統計的学習理論とその深層学習への応用 https://t.co/h6ClmjoDpD
RT @shiu_itoh: 方向性は違うけど「幾何言語」ってワードは提案されているみたいですね...。古い論文 https://t.co/HZHkBIrWEf
*【#意味不明】「昭和天皇肖像燃やす動画は『ヘイト』不自由展主催者を提訴」 ... 10月14日付の産経新聞より。 これだから、無知なネトウヨは困る。 天皇の神格否定に伴い、1946年1月14日に天皇の写真を燃やすよう命じたのは、当時の文部省(現在の文部科学省)なんだよ。 https://t.co/pUyOeN9cDc https://t.co/CHjgQYC1kp
RT @TadashiOkoshi: ついにSFC GOの研究結果、第一弾のジャーナル論文がpublishされた! -- 西山勇毅 @yuuki_nishiyama et al., スマートフォンを用いた大学生の身体活動量分析. https://t.co/Rj8U9Kx1EZ…
超オントンジャワ仮説の検証 https://t.co/3ex1rKXVvl
RT @yatabe_: 連載講座「短時間フーリエ変換入門」の第一回が無料オンライン公開されました! https://t.co/dUp9DmAwzG
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】秋保亮太・縄田健悟・中里陽子・菊地梓・長池和代・山口裕幸(2016) メンタルモデルを共有しているチームは対話せずとも成果を挙げる:共有メンタルモデルとチーム・ダイアログがチーム・パフォーマンスへ及ぼす効果 https:…
RT @jnsgsec: 大学入学共通テスト「情報」サンプル問題を題材とした研究協議 ~令和3年度愛知県高等学校情報教育研究会研究協議を通して~ 情報処理, Vol.62, No.11, pp.610-613 (2021). https://t.co/tR3sjwnesv #…
"本研究の結果は,暗黙の協調の実現における共有メンタルモデルの重要性を示唆" / “メンタルモデルを共有しているチームは対話せずとも成果を挙げる:共有メンタルモデルとチーム・ダイアログがチーム・パフォーマンスへ及ぼす効果” https://t.co/63vIqfMA1g #心理学 #実践コミュニティ
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】秋保亮太・縄田健悟・中里陽子・菊地梓・長池和代・山口裕幸(2016) メンタルモデルを共有しているチームは対話せずとも成果を挙げる:共有メンタルモデルとチーム・ダイアログがチーム・パフォーマンスへ及ぼす効果 https:…
植村正治(2021)工部省解体と東京帝国工科大学設立 / https://t.co/b6LlYD1LWS #高等教育研究 #大学史
これとか → 「『久高島方言辞典』福治友邦・加治工真市共著」 出版のために 著者 加治工 真市, 福治 友邦 出版者 法政大学沖縄文化研究所 雑誌名 琉球の方言 巻 31 ページ 39-175 発行年 2007-03-31 URL https://t.co/pdfyfJWAC4 https://t.co/0ivaJK1hEj ※ウムリンガー載ってない
これとか → 「『久高島方言辞典』福治友邦・加治工真市共著」 出版のために 著者 加治工 真市, 福治 友邦 出版者 法政大学沖縄文化研究所 雑誌名 琉球の方言 巻 31 ページ 39-175 発行年 2007-03-31 URL https://t.co/pdfyfJWAC4 https://t.co/0ivaJK1hEj ※ウムリンガー載ってない
RT @sakura_kogane_3: 物理屋さんの考え 東大須藤先生 https://t.co/EzmeuHMNzO  湯川哲之 https://t.co/rAIDv9jdbt 佐藤勝彦 https://t.co/G8dX3w7Tx4

3 1 1 0 OA 簡易中等算術

@Kitoukusuguri 乗数・被乗数は、明治の算術の本にも出現します。https://t.co/Qjqyy9fRyn には「乗法の意味によれば被乗数は名数なることを得るも,乗数は必不名数ならざるべからず.被乗数が名数になる場合には積は之と同名数なり」とあります
RT @narumita: それで東京都内の感染症強化型の特別な救急車のことを関係者が「ラッサ車(しゃ)」と呼びます。 当時の記憶を止めるのにいい愛称。 対応経験者はどんどん現場からいなくなります。 医科研 ラッサ熱本邦初輸入例の臨床経験 https://t.co/thbwh…
RT @KohHosoda: Minsky の2003年の発言を読んでから,この松尾先生の記事を読むとなかなかに味わい深い「こうした動きは,実は,すべて正しいと私は思っている」 https://t.co/NCS4sVsB08
中村英仁(2019)「企業スポーツの脱制度化—休廃部に与える経済的および社会的要因の影響の分析」『スポーツマネジメント研究』11(1):21-35。https://t.co/EuaJkGIL5o
岩瀬勝則(2021)「マザー工場移転時における技能伝承活動—堀場製作所における蒸着工程のケース」『赤門マネジメント・レビュー』20(3):43-68。 https://t.co/kpFmIkfPcK 「“勉強”しない日本の社会人。コロナでさらに状況悪化【5万... #NewsPicks https://t.co/Iz4C5s5qUN
RT @KohHosoda: ミンスキー「現状では当初 AIが目指していたような, 人間の知性を解明しようという壮大な目標への取組みが 放棄され,皆がほかの誰かがすでにつくったことがあるような単純なロボットを飽きもせずにつくり続けている」https://t.co/k3gw8TD…
プロセスエコノミーを企業等に導入した場合、インプット重視の長時間労働につながる懸念もありそう。 黒川博文・佐々木周作・大竹文雄(2017)「長時間労働者の特性と働き方改革の効果」『行動経済学』10:50-66。 https://t.co/c9p2RNZQfv
「新興技術を社会実装すること」 https://t.co/ThZKNMQtJ8 おもしろい。昆虫食とその関連技術を「新興技術」だとするとこれが大事だけど、それだけだと昆虫食の未来を語るには片手落ち。 この図、どこにエビデンスがあるかわからないけど、 わかるーって感じ。はやく幻滅期に入ってほしいなぁ。 https://t.co/Pb80pRVQo1
根来龍之・足代訓史(2021)「マーケティング機能をめぐるプラットフォームと個別事業者の相互作用的進化」『マーケティングジャーナル』41(2):19-32。https://t.co/gNwLJ49DAf
RT @KohHosoda: ミンスキー「現状では当初 AIが目指していたような, 人間の知性を解明しようという壮大な目標への取組みが 放棄され,皆がほかの誰かがすでにつくったことがあるような単純なロボットを飽きもせずにつくり続けている」https://t.co/k3gw8TD…
RT @KohHosoda: ミンスキー「現状では当初 AIが目指していたような, 人間の知性を解明しようという壮大な目標への取組みが 放棄され,皆がほかの誰かがすでにつくったことがあるような単純なロボットを飽きもせずにつくり続けている」https://t.co/k3gw8TD…
Minsky の2003年の発言を読んでから,この松尾先生の記事を読むとなかなかに味わい深い「こうした動きは,実は,すべて正しいと私は思っている」 https://t.co/NCS4sVsB08
ミンスキー「現状では当初 AIが目指していたような, 人間の知性を解明しようという壮大な目標への取組みが 放棄され,皆がほかの誰かがすでにつくったことがあるような単純なロボットを飽きもせずにつくり続けている」https://t.co/k3gw8TDzi5
RT @IYRKcryptoJ: @gAtooliBero @tri0142 判例(朝日訴訟最高裁判決)はプログラム規定説と抽象的権利説のどちらかなのか対立があって(前者だと完全に主張してるのが浦部先生)、通説(学説)は抽象的権利説以上が主流だという認識です いわゆる欧米のプ…
大規模ゲームにおける人工知能 —ファイナルファンタジーⅩⅤの実例をもとに— https://t.co/mMvqOOOeMT
成田悠輔・粟飯原俊介・齋藤優太・松谷恵・矢田紘平(2020)「すべての機械学習はA/B テストである」『人工知能』35(4):517-525。https://t.co/Nfz3HM4JhK
RT @waki1711: 岸本充生・阪大教授の論考。面白かった。岸本先生に、日本において、とりわけ食品分野で、ホライズン・スキャニングをどのように行ってゆくべきか、じっくり話を聞いてみたい。https://t.co/AmotkVm8ml
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 死体遺棄罪の終了時期--松本実務研究会研究報告(2)(丸橋 昌太郎),2011 https://t.co/7I3SHzbjDh
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】秋保亮太・縄田健悟・中里陽子・菊地梓・長池和代・山口裕幸(2016) メンタルモデルを共有しているチームは対話せずとも成果を挙げる:共有メンタルモデルとチーム・ダイアログがチーム・パフォーマンスへ及ぼす効果 https:…
RT @r_tkhsh: 安井萠「リウィウスの堕落史観に関する若干の考察」『岩手大学文化論叢』10, 2021 https://t.co/jvfRHpmyf8 #CiNii
RT @khargush1969: 岡﨑桂二(2021)「夢を生きる:イブン・アラビーのビジョン体験(ヒドル・イエス・ムハンマド)」『四天王寺大学紀要』69: 295-322. https://t.co/ldruOBAlc4 イブン・アラビーの生涯と思想を彼が見たビジョンに焦点…
「アスコフラノン」がエキノコックスに効くと言うのはどの程度信用出来るのだろうか。 https://t.co/GSYNeZ4aSI
RT @QbioTetsuya: 知り合いから、山本知幸さんが編纂した複雑系の歴史についての文章を教えてもらいました。日本の複雑系の歴史などをたどる貴重な資料です。私は基研複雑系や東京複雑系に参加できていないので、こちらのほうが遥かに正確ですhttps://t.co/rFuAw…
RT @tadasunakaragi: 日本荘園史研究の簡単な見取り図が見れる論文は以下である(最もこれも大分前のものなので最新研究はさらに進展しているであろう)。 岡野友彦「日本の荘園はなぜ教えにくいか 」 https://t.co/rxZbZ1jQHi
常温核融合、トンデモかと思ったらちゃんとした学会で総評みたいな事されてて複数の類似の研究や核反応の証拠が出てるのか・・・ https://t.co/YtkGA5viyd
[292]開かれた知能と機構 https://t.co/Zw2xPCEYwa
RT @jironenn: 蝶ヶ岳の観察報告はこれか。 高山帯でのオバシギの観察例は今年もう1か所聞いたので、全部で3例? https://t.co/ZwihqwLrwK
https://t.co/D7ksSfAulQ 核変換がSpring-8で確認されているとのこと
@TareObjects Spring-8で調べてるっぽいですよ。 https://t.co/D7ksSfAulQ
RT @yhkondo: 長く研究をしていると、珍しい研究書を入手することもある。持っている研究書で一番珍しいのは、故不破浩子氏の「箋注倭名類聚抄の研究」だ。箋注に更に注を付けたガリ版刷の未完の大著だ。たまに引くと気持ちが引き締まる本である。9巻全巻そろっている大学はほとんどな…
安藤毅(2017)「リアルタイムサッカーシミュレーションゲームのAI システムの一手法について」『人工知能』32(2):180-188。https://t.co/fkN22aBGzL
長く研究をしていると、珍しい研究書を入手することもある。持っている研究書で一番珍しいのは、故不破浩子氏の「箋注倭名類聚抄の研究」だ。箋注に更に注を付けたガリ版刷の未完の大著だ。たまに引くと気持ちが引き締まる本である。9巻全巻そろっている大学はほとんどない。https://t.co/aeIfuWHhSb
吉川弘之・元日本学術会議会長や郷信広・元会員すら、日本学術会議を「特定政治思想が影響」「大型陳情機関」だと認めています。 https://t.co/vgDZpKAdtc https://t.co/yprKz33Gk0 https://t.co/B4zEjl4Yd8

17 17 8 1 OA 学術会議の改革

吉川弘之・元日本学術会議会長や郷信広・元会員すら、日本学術会議を「特定政治思想が影響」「大型陳情機関」だと認めています。 https://t.co/vgDZpKAdtc https://t.co/yprKz33Gk0 https://t.co/B4zEjl4Yd8
RT @Stomata_Tweets: Now published in Plant Biotechnol. Congratulations, all! The boundary-expressed EPIDERMAL PATTERNING FACTOR-LIKE2 gene…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? [研究報告] 男性間性交渉者のHIV抗体検査の受検行動に影響する要因と関連性(鈴木 美子ほか),2021 https://t.co/lBhVhBQhfc 要旨目的:男性間性交渉者(以下MSM)のHIV抗体検査の受検行動に影…
RT @turedure_arare: なお、馬部隆弘氏の『名物刀剣「義元(宗三)左文字」の虚実』の原文はこちら https://t.co/jbui9hLi6i 本でなく、レポートみたいなやつです。
RT @sayawudon: 参考 平成7年兵庫県南部地震を踏まえた原子力施設耐震安全検討会報告書 1995年9月 原子力安全委員会 https://t.co/9fhwYDnDWZ
KAKEN — 研究課題をさがす | 尿アルカリ化剤による抗がん剤治療効果の増強と効果予測 (KAKENHI-PROJECT-19K16415) https://t.co/nRtD2xNe9W

17 1 1 0 OA 権力の予期理論

其れに気が付く環境に居たのだろうと想像します。 https://t.co/ll8ymhVRcR
RT @Vandagill: 「日本の「ゲームセンター」史 : 娯楽施設が社会に根付く過程を中心に」 https://t.co/rFeQFLbkpg 博論公開されましたので告知。書籍化が間に合わなかった結果…ではあるのですが、ともあれそちらの方は一般向けにわかりやすくするなど含…
RT @sugargroove: 農芸化学界隈の人なら、なぜヤマサがシュードウリジン作ってるか分かる。関東支部参与会で何度かお話ししたことがある。 5’-イノシン酸と5'-グアニル酸のうま味の発見 國中 明 ヤマサ醤油(株)研究開発本部 化学と生物 47(4), 283-28…