Shuuji Kajita (@s_kajita)

投稿一覧(最新100件)

HJB方程式からリッカチ方程式を導出する話は以下に書きました。 梶田「DRC決勝戦における歩行安定化制御」 2018 年 36 巻 2 号 p. 140-143 https://t.co/QWgfIgzvXI
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
RT @tatsuva: @s_kajita 確かに,まだこれから飛躍が期待できる領域ですね.私が研究していた1990年代後半は人の手の動きを参考にして戦略を抽出する方向でした. https://t.co/cGZtZ5cIel それと長谷川先生や小俣先生の理論的な研究が並行して…
RT @enshot: 特許庁で働く間に特許に精通したアインシュタインは、冷蔵庫の特許を45件以上取得し、その出願書類をすべて自分で作成しました。 また、その特許を元に企業と契約し、多額の特許料を得ました。 アインシュタインは社会ニーズを把握し、解決策を見出そうとしていました。…
RT @drinami: 3Dプリンタに関する第1論文 小玉秀男「3次元情報の表示法としての立体形状自動作成法」電子情報通信学会論文誌 C, Vol.J64-C, No.4, pp.237-241, 1981/04/2 https://t.co/m55wm9LsQr http…
@blue_standard2 こちらです。 梶田 「DRC決勝戦における歩行安定化制御」  日本ロボット学会誌 36 巻 (2018) 2 号 p. 140-143 https://t.co/26TbtMNPnY
梶田、森澤、中岡他 「DARPAロボティクスチャレンジ決勝戦でのロボットシステム開発と教訓」 日本ロボット学会誌、vol.34, no.6, pp.360-365, 2016. https://t.co/4a9AiXn1Za
@AXION_CAVOK それは、銅谷賢治先生が1987年に発表されたこのロボットですね。愛称「てんちゃん」♪ https://t.co/Kb7eOui9OM
RT @chikurin_8th: 日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます。外国語おそ…
「最適制御の理論は最大原理という大きな枠で、これに特殊な対象に適用すると力学をはじめとする自然法則が出てきます」 最適制御理論こそが宇宙を統べる根本原理♪ https://t.co/dfWTEXzdEL
#ロボット工学の未解決問題 千葉工大の上田@ryuichiueda先生が昔書かれたこの記事は、ロボット工学のブレークスルーの方向性として今も有効だと思っている。(注:上級者向け) https://t.co/8UlG6pkjEs
RT @kmoriyama: BD社のAtlasの動画を見てると https://t.co/xN09FSpxJR 梶田さん @s_kajita と杉原さんが2008年に「未来のヒューマノイド」 https://t.co/xrlQoNxvFR で予言した2025年、2050年の姿…
RT @genkuroki: #統計 11/5にGoogleのロゴが赤池弘次さんになっていたので、赤池さんが書いたものをググって読んでみました。次の2つ(どちらも1980年の論説): https://t.co/2yI8DNOy7N 統計的推論のパラダイムの変遷について ht…
去年書いたこの記事、そろそろPDFが一般にアクセス可能になる筈なんだけど・・・。 「DARPAロボティクスチャレンジ決勝戦でのロボットシステム開発と教訓」 日本ロボット学会誌 vol.34,no.6, 2016. https://t.co/qRAWS4y0lf
RT @ootoriraku: 「ヤマガカシ毒に対する抗血清。日本蛇族研究所が試作したものしかないですよ。」って聞いていたけれど、まさか科研費を申請してまで作っておられたとは!https://t.co/0ceQzzYMSm
@nojiri_h 着地できるロボットはパッと思い出せませんが、「猫ひねり」のできるロボットの制御は1990年代にちょっとはやりました。 https://t.co/SNRIuBKqYt
RT @KoichiroEto: 【告知】「情報処理」2017年6月号に、「信念の受賞 ~Tim Berners-Lee氏のチューリング賞受賞に寄せて~」という記事を書きました。ぜひお読みください! https://t.co/1lqiHYdsD2 https://t.co/GV…
RT @drinami: "東京大学工学部に計数工学科が設立されたのは 1962 年であるが,このとき情報工学科という名前は教授会で一笑にふされて全然問題にされなかったという(高橋秀 俊,東京大学公開講座『情報』)." https://t.co/xF4NeIBo9x
@erishibata 女性型ロボットHRP-4C「未夢」の開発者の一人です。我々の開発の目的を解説した記事が公開されていますので、ご参考までにどうぞ。 「ヒューマノイドロボットはただの機械ですが?」日本ロボット学会誌 https://t.co/7bALm8qsd5
RT @masanork: 地域におけるアジャイル開発の事例、ちゃんと論文になってたのね / “浪江町におけるタブレットを利用したきずな再生・強化事業─住民参加型の課題定義から開発プロセスまで─” https://t.co/BADg2PUb2g
RT @kumarobo: @duo6750 @zaklab @ShinozakiK 恩師先生が姿勢センサから手作り。1974年頃 https://t.co/mhGHXbjBpY https://t.co/NUwun5TBQO
「R.E.Kalman教授(元フロリダ大学教授、スイス国立工科大学教授)は去る2016年7月2日、フロリダ州、ゲインズヴィルの自宅で、胃ガンとの数ヶ月の闘病の末に永眠された。」 https://t.co/tziSC6zjd0
山本裕 「現代制御理論の父 Rudolf Kalman教授の訃報に接し」 「計測と制御」 vol.55, no.11, 2016. https://t.co/ybjcCpyDqN
RT @moccos_lab: カルマンフィルタを使っている人は多いと思うが,ぜひ読んで欲しい. 「現代制御理論の父Rudolf Kalman教授の訃報に接し」山本裕 https://t.co/zqTzL5mW67 いまのところ計測自動制御学会の会員のみダウンロード出来るの…
座談会「鉄腕アトムの世界とロボット技術」 手塚治虫、加藤一郎、内山勝、広瀬茂男、細田祐司、大島正毅、下山直子 日本ロボット学会誌、vol.4. no.3, pp.306-311, 1986. https://t.co/L09FmE8Gag
RT @shima_usa96: 私たちの国の象徴が「生物学者として地道な研究をなさっている」って、誇らしいし、嬉しい。>CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/MlSabRdOMt #CiNii
@ryuichiueda @Atsushi_twi これですか? 上田隆一、新井民生「パーティクルフィルタとQ-MDP法による状態推定の不確かさを考慮した自律ロボットの実時間行動決定」日本ロボット学会誌, 2007. https://t.co/aeVtoOjL8c
@AXION_CAVOK 少し問題意識は違いますが、昔「SFロボットのメカ学:パ トレイバー巨大2足歩行の不可思議」という解説を書いたことがあります。ご参考までに(こちらのPDFの4ページ目より) https://t.co/AnQ9EZVNMp
@AXION_CAVOK この名エッセイがまさにそれですね! 川合敏雄「自然法則と最適制御」日本物理学会誌 https://t.co/qnaCDFlp4K
これを思い出した。河合敏雄「自然法則と最適制御」 https://t.co/OG1gljWRwm https://t.co/Qp9xcGHRx8
梶田「ヒューマノイドロボットはただの機械ですが?」 日本ロボット学会誌 vol.31, No.9, 2013 https://t.co/7bALm8qsd5
RT @Cernobyl: @s_kajita 興味深いです。。 / "Lovotics:ロボットとの愛と性" https://t.co/l6U06b3pCE

256 0 0 0 OA 目次・表紙

RT @Cernobyl: 情報処理学会誌、かわいい特集だ https://t.co/Goh74MjdYj https://t.co/0wiE5tXTBP
この神エッセイにあと付け加えるべきなのは、ベルマンの動的計画法&強化学習との関連性。 https://t.co/EswhbWGka2
中央大学の木下源一郎先生から伺った話。「R.E.カルマンの最適制御理論が登場した1960年前後、多くの人はむしろポントリャーギンの最大原理のほうが凄いと思っていた」 => 川合 敏雄「自然法則と最適制御」 https://t.co/VW2MXilIpG
“最大原理を日常の言葉で理解しながら、物理法則を制御の目で眺めなおしてみます”  河合敏夫「自然法則と最適制御」日本物理学会誌 vol.41,no.3, 1986 https://t.co/9HhAAz1LBF
RT @pletwobine: 昔甥っ子と盛り上がった「インスタントコーヒー混ぜてるとスプーンとカップがぶつかる音がどんどん高くなる不思議」を急に思い出しぐぐったら何と論文が!アイツが犯人だったかぁぁぁぁ! https://t.co/M7chjEOWPp https://t.c…
RT @AmadeusSVX: @AmadeusSVX 91年当時、実時間画像認識なんてPCでは到底無理でした。なので、この先生は画像認識LSI自体から開発されています(!) https://t.co/iABIKd9f2g 先人の論文は、知見以上に技術力とパワーにぶん殴られるの…
RT @cinii_jp: 梶田先生が昨日の会見で,ご存命であれば共同受賞だったと思う,とおっしゃった戸塚先生。研究そのものだけでなく,生き方も引き継がれていくのですね。 戸塚洋二先生を偲ぶ http://t.co/Qwx3pQpHRD #CiNii
@tatsuva ご存知かと思いますが一応。 岡田慧「ROS (ロボット・オペレーティング・システム)」 日本ロボット学会誌vol.30, no.9, 2012. https://t.co/XWrrie07P0
RT @hiroosa: AIBOのアーキテクチャはかなり真面目にSubsumption Architectureを真似ている。首・尻尾・各手足ごとに動機を持たせ統合するなど/CiNii 論文 -  ペット型ロボットの感性表現 http://t.co/gpwhHwENsv #C…
RT @kumarobo: 命日でしたか。あの衝撃のニュースが流れた日からもう2年ですか…。RT @s_kajita "優秀な研究者であり,開発チーム唯一の女性スタッフであった彼女の貢献なくしてHRP-4Cが現在の形になることは決してなかった." https://t.co/K…
"さらに今後彼女がなし得たであろう貢献を考えるとき,彼女の死は我々だけではなく,全世界のロボット研究者コミュニティーにとって取り返しのつかない損失であった." https://t.co/7bALm8qsd5
"優秀な研究者であり,開発チーム唯一の女性スタッフであった彼女の貢献なくしてHRP-4Cが現在の形になることは決してなかった." https://t.co/7bALm8qsd5
HRP-4C開発メンバーの一人である三浦郁奈子氏は2013年5月19日3:34pm(現地時間),米国ボストンにて交通事故で亡くなられた.マサチューセッツ工科大学の客員研究員として,一年間の予定で滞在中の事故であった.https://t.co/7bALm8qsd5
「ヒューマノイドロボットはただの機械ですが」日本ロボット学会誌 vol.31,no.9, 2013  https://t.co/7bALm8qsd5
RT @AmadeusSVX: @AmadeusSVX もちろん距離計算可能な画素のみの数値ではあるのですが、多視点でのDepth From Focus:https://t.co/jZewdY1NEHと呼ばれる決して軽くない処理を、毎フレームがしがしカメラ上で計算させているのに…
RT @AmadeusSVX: .>RT 赤ちゃんが歩くなどの各種スキルを獲得していく過程について、こういう論文:https://t.co/Y7ish5tlBv があるのを思い出しました。ただ、モデル化の範囲・規模が自分の想像を遥かに超えていて、結果が妥当なのかどうかすら正直理…
ROSを使うことで世界は一変する、か。Kei Okadaさんの解説はほんと熱いな! https://t.co/bV0Gj8eoFZ
“ROSの特徴は、通信や並列分散といったソフトウェアのフレームワークよりも、開発者・利用者の立場に立ったツール群とコミュニティの存在にある。” https://t.co/bV0Gj8eoFZ
“正直な感想としては,これほど有用なソフトウェアは存在せず,ROSを使う前と使う後では世界が一変したと感じている.” ROS(ロボット・オペレーティングシステム)by 岡田 慧  https://t.co/bV0Gj8eoFZ
IITのiCubで使われているミドルウェアの解説: 渡辺哲陽「Yarpによるアプリケーション連携」日本ロボット学会誌 vol.30, no.9, 2012 https://t.co/ivQI0mYFML
RT @kumarobo: こういう感じのロボット。 参考:https://t.co/f0KhKZJa5h http://t.co/UAbxD1AQWW
RT @tinouye: これが、イグノーベル賞受賞した北里大学馬渕教授の、バナナの皮の滑りやすさ、の論文か…(英文PDF https://t.co/sN2ou9FSK1
RT @norionakatsuji: これ日本だけの不思議な信仰の一例だと思っていたが、真偽を研究した方がいたんだ!"@fohtake: 広く知られて欲しい研究結果です。RT @dankogai: 血液型と性格の無関連性―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠 htt…
RT @dankogai: Read: 血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠―― https://t.co/21ExQpNvfF
RT @HirokiMori: ロボット学会学会誌第一巻の森政弘先生の論文は圧倒的にニヤニヤしてしまう。こういう前のめりで突拍子もないことを書きたくて学会を作ったんだろうなぁ→「ロボット制御への身体図の導入」Vol. 1 (1983) No. 1 P 13-16 https:/…
RT @kumarobo: お知らせ: 以前、英語でJRM誌に発表した、玉乗りロボットの主要論文の日本語翻訳版が機関リポジトリでオンライン公開されました: https://t.co/TAHrF8XuGg ※富士技術出版さんにご許可頂いての同一内容の全文翻訳版です
若手パネル企画討論「SFのロボットを科学する」日本ロボット学会誌 vol. 12 no.3 / https://t.co/AnQ9F0dX0x
RT @yanotomoaki: @s_kajita 極限作業ロボット(1983-1990)のバルブ回しから進展していないと感じる。http://t.co/VLq6nijlMd 人は、空中で止めるより何かに倣う方が楽なのに、ロボットは環境との干渉が苦手。正反対の特性が一向に改…
@drinami 広瀬茂男「ヒューマノイドから機能発現型ロボットへ」へのダイレクトリンクはこちら。 https://t.co/JouwHZEn4P ヒューマノイド研究批判の最高峰といっても過言ではない :-)
PDFありました。藤原他 「等 身 大 ヒュ ー マ ノ イ ドロボ ッ トの後 方 転 倒 制 御 の 実現」 日 本 ロ ボ ッ ト学 会 誌 VoL23, No.4,2005 https://t.co/HISAoup6  @shin_yoshiさんサンクス!
NHK Eテレ「サイエンスZERO」のロボット特集に不満を感じたので、改めて読み直してみた。ロボットの取材をする人は必読! / 森山和道 「ロボットを取り巻くメディアコミュニケーションの動向」http://t.co/BGoKk3jR  番組の中の人にも読んでほしいなあ・・・。
庄司他「二脚ロボットの佇立能力向上のための足構造」 http://t.co/cgA1vXvL @Gekkou_Mashu この部分は距腿関節と呼ばれていて,1つの動きに複数の運動が含まれる特徴があります(背屈+外転+回内).この拘束条件が立位安定に寄与しているんでしょうか・・・?
これですね! 庄司、王、高橋、中野「二脚ロボットの佇立能力向上のための足構造」 http://t.co/cgA1vXvL @kumarobo たしか、2000年過ぎくらいに東北大の中野研の博士学位論文で足首のピッチトロールの関節のモデルについての研究成果があったような..
RT @langiku: 円城塔 ポスドクからポストポスドク http://t.co/F7aJnFtg

お気に入り一覧(最新100件)

このトンペーのD論レジュメ見て「トリチウムは濃縮するんだー」って考える人もいるようだ。 https://t.co/UmJ56ItcnI まあ、濃縮といえば濃縮だが、それは平衡系。分配係数で、それ以上濃縮が進まない。重金属の肝濃縮みたいに考えないほうがいい。
@kmoriyama 川村先生のALGoZa,基本原理とアイディアが,拙が28年前に提案し,いろんなシステムへの適用性を示した汎用的ビジュアルサーボとだだかぶり.https://t.co/KvcUJdkIXI
“制御系に埋め込まれた陰的制御則が適応機能の鍵を握る!?” https://t.co/3SDV3HSUx4
慶應足立先生の「古くて新しいカルマンフィルタ」がいい。カルマンがIEEEに投稿した論文はリジェクトされていたんだ… https://t.co/LbZTp0jgna (PDF) > RT

1486 567 315 2 OA 大正震災志

関東大震災の2年後に内務省が出した『大正震災志』には当時の各地方新聞の号外や本紙に掲載されたデマの一部が抜粋されて載っている。「朝鮮人が暴動」を信じる人は「富士山が爆発した」も信じないといけないね。… https://t.co/GeNdEChRBH
安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 https://t.co/mObz8v4Ok9
お兄ちゃん、憲法9条の平和主義は単なる理想論とか「宗教」だと思ってる? ゲーム理論的に考えてみて。自発的な戦争放棄を宣言するのは安全保障のジレンマを回避するためだよ? https://t.co/j4thYOZXCG https://t.co/CnqT2pJy9b
従軍慰安婦は高給取りだった? 実態は悲惨で、支払いを前借金返済で強制徴収されたり、後の戦局悪化の物資不足でハイパーインフレを招いて紙屑同然になる軍票を支給されてたりしたのよ、お兄ちゃん https://t.co/8whpW4TuPc https://t.co/54HBjet2jy
従軍慰安婦は高給取りだった? 実態は悲惨で、支払いを前借金返済で強制徴収されたり、後の戦局悪化の物資不足でハイパーインフレを招いて紙屑同然になる軍票を支給されてたりしたのよ、お兄ちゃん https://t.co/8whpW4TuPc https://t.co/54HBjet2jy
従軍慰安婦問題で強制連行は無かった?お兄ちゃん、1936年長崎地裁判決では、兵隊相手の食堂仕事と偽って勧誘した業者は国外移送誘拐罪を適用されたんだよ。慰安所制度の非合法性の裏付けじゃん https://t.co/oc7bjjBAKy https://t.co/IXJ2Ahj9vm
従軍慰安婦問題で強制連行は無かった?お兄ちゃん、1936年長崎地裁判決では、兵隊相手の食堂仕事と偽って勧誘した業者は国外移送誘拐罪を適用されたんだよ。慰安所制度の非合法性の裏付けじゃん https://t.co/oc7bjjBAKy https://t.co/IXJ2Ahj9vm
お兄ちゃんは家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を違法とし、教科書にそれらを記述し学校で教えるべきという司法判断を下したの https://t.co/qPkHiSbhDO
「AI 分野のディープラーニングにおける難題「次元の呪い」を克服する新技術を開発」https://t.co/KhrODiVwaD これ,投稿先がおかしい,投稿先の評価がおかしい,https://t.co/cHSAXfuSVR 等の… https://t.co/xg3PIAINCd
@s_kajita 確かに,まだこれから飛躍が期待できる領域ですね.私が研究していた1990年代後半は人の手の動きを参考にして戦略を抽出する方向でした. https://t.co/cGZtZ5cIel それと長谷川先生や小俣先生の… https://t.co/jT7QEtU59F
特許庁で働く間に特許に精通したアインシュタインは、冷蔵庫の特許を45件以上取得し、その出願書類をすべて自分で作成しました。 また、その特許を元に企業と契約し、多額の特許料を得ました。 アインシュタインは社会ニーズを把握し、解決策を… https://t.co/UZ4sQTf0mE
オビ号が耐氷船っていう資料無いかなって思ったら見つけた。 ドラマとか書籍の大半は氷砕船ってことになっているけれど、骨材の感覚が広く基準では耐氷船。 こうしてみると、当時の各国の船は大排水量に大馬力の船なのに、宗谷ってちっぽけで非力… https://t.co/b8qrHPIq8V
3Dプリンタに関する第1論文 小玉秀男「3次元情報の表示法としての立体形状自動作成法」電子情報通信学会論文誌 C, Vol.J64-C, No.4, pp.237-241, 1981/04/2… https://t.co/n5FUU4XU0n
アブスト出てる〜。ニューラルネットで寄与の強い次元を抽出(特徴抽出)するもの作りました。(Chainerでの実証コード付)   実証コードは差が一番目立つようにトリビアルなデータにしてるけど、多分普通に大部分の分析化学系データに役… https://t.co/mnOxZy1HMU
ロボット用OS。WABOS(WABot Operating System)なるものを見つけてしまいほっくりしている。1973年製。 https://t.co/6kYlUd9r3b
@s_kajita 各サブシステムこれ級のが3台並んでいる写真でした。壮観。見せてくれたのはM川先生。 https://t.co/GDzuIjsDF7
HONDAさんから出ている論文とかも次の2つの論文がベースとなっているっぽい.これ https://t.co/SROYfewMAG と これ https://t.co/VqtNi63S41
HONDAさんから出ている論文とかも次の2つの論文がベースとなっているっぽい.これ https://t.co/SROYfewMAG と これ https://t.co/VqtNi63S41
広重 佳治(1995) 入眠期の主観的体験, 生理心理学と精神生理学, 13(2) https://t.co/fXUGe65eYL
【論文】女子中高生の数学に対する意欲とステレオタイプ https://t.co/ulb2E3igD9|「好意的性差別発言「女の子なのにすごいね(BS条件)」(vs.「すごいね(統制条件)」)が女子生徒の数学に対する意欲を低下させる… https://t.co/USbDPrFHX6
私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:… https://t.co/9vJx39nNhk
日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます… https://t.co/r9KDpt6xX1
川合先生の「自然法則と最適制御」日本物理学会誌 41巻 3号 pp.227-235 1986 より引用 https://t.co/9D68zAlkCQ
有限単純群の分類の歴史は、鈴木群を発見した鈴木氏の解説(https://t.co/bPj7kdXtfb)に詳しいですが、非常に多くの数学者で分業が行われ、膨大な量の論文の積み重ねで達成された完全な分類は、まさに人類の英知の結集と呼ぶにふさわしいものです。
BD社のAtlasの動画を見てると https://t.co/xN09FSpxJR 梶田さん @s_kajita と杉原さんが2008年に「未来のヒューマノイド」 https://t.co/xrlQoNxvFR で予言した2025… https://t.co/Sd1fYzSNJD
#統計 11/5にGoogleのロゴが赤池弘次さんになっていたので、赤池さんが書いたものをググって読んでみました。次の2つ(どちらも1980年の論説): https://t.co/2yI8DNOy7N 統計的推論のパラダイムの変… https://t.co/pOAiRF8Pew
カズオ イシグロ氏の御父上は、石黒鎮雄氏という「エレクトロニクスによる海の波の記録ならびに解析方法」という題目で理学博士号を東京大学から取得した研究者で、気象研究所、長崎県気象台を経て渡英されたそうです。 https://t.co/Bkp7xLY0hU

1299 0 0 0 OA 大正大震火災誌

関東大震災の際に在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言しています。 https://t.co/bnybdHJyPz その事実を否定するばかりか慰霊の実質… https://t.co/GXpRkcHYyW
@KarenKaminSkiii @fluor_doublet そのためにも、ここはやはり電子構造論だけでなく、着火&爆発現象に詳しい専門家が恋のライバルとして登場すると言うのでないと…(爆)https://t.co/X8ksCzyj7y
「ヤマガカシ毒に対する抗血清。日本蛇族研究所が試作したものしかないですよ。」って聞いていたけれど、まさか科研費を申請してまで作っておられたとは!https://t.co/0ceQzzYMSm
おお、やってましたか。 QT @s_kajita: @nojiri_h 着地できるロボットはパッと思い出せませんが、「猫ひねり」のできるロボットの制御は1990年代にちょっとはやりました。 https://t.co/6AndlvI7NU
【メモ】ツタンカーメンのマスクはポニーテール。 https://t.co/Mz8skCAbGO https://t.co/YG9GdGiawX
【告知】「情報処理」2017年6月号に、「信念の受賞 ~Tim Berners-Lee氏のチューリング賞受賞に寄せて~」という記事を書きました。ぜひお読みください! https://t.co/1lqiHYdsD2 https://t.co/GVc6G2ZJgF
(RT)「動詞活用の乱れは、音韻、意味の乱れと、悪い友達」やばいこの科研費研究、420万円かけて3年間続けられる予定だ…すげえ読みてえ… https://t.co/43YbK4VFWN
今日知った面白い論文。 EverCopter: 落ちてしまったドローンの給電のために、如何にドローンの位置を認識するかの論文。世の中には画像の顔認識のライブラリに溢れていることから、機体の頭に人の顔の画像を貼り付けて認識させる。… https://t.co/cDLgbKXjOm
@hiroosa @kaetn @kentarofukuchi こちらも、エルガイムを見落としておりますし、査読論文ではございませんが、計測自動制御学会の解説記事です。https://t.co/CZyHpp6cwb
"東京大学工学部に計数工学科が設立されたのは 1962 年であるが,このとき情報工学科という名前は教授会で一笑にふされて全然問題にされなかったという(高橋秀 俊,東京大学公開講座『情報』)." https://t.co/xF4NeIBo9x
こんなときだから古い資料をツイートしてみる。 RT 我が国の科学雑誌に関する調査 2003 年 5 月 文部科学省 科学技術政策研究所 https://t.co/08NSD3sFGU
@s_kajita @OokuboTact 図形の方はよくわかったのですが、数式の方がわからないということがありました。 ④中学校における「2次方程式の解の公式」の取扱い:2001年10月 https://t.co/iprY6C9TnU
地域におけるアジャイル開発の事例、ちゃんと論文になってたのね / “浪江町におけるタブレットを利用したきずな再生・強化事業─住民参加型の課題定義から開発プロセスまで─” https://t.co/BADg2PUb2g
@zaklab @duo6750 @ShinozakiK その直前の研究が、https://t.co/uhQM28Suu7 で7ページあたりにいまのジャイロにあたるセンサの開発についても。 で、怖いことに2.2.3に「球」と書いてあって、まさにこの先にうちの玉乗りがw
@duo6750 @zaklab @ShinozakiK 恩師先生が姿勢センサから手作り。1974年頃 https://t.co/mhGHXbjBpY https://t.co/NUwun5TBQO
こんな論文どうですか? 00哲-29-口-07 スポーツにおける「根性」言説の成立と変容 : 大松博文と「東洋の魔女」の再解釈を通して(00 体育哲学,一般研究発表抄録)(岡部 祐介),2013 https://t.co/tQNLMUu25H
皆さん,人工知能研究の主要な国際会議はAAAI, IJCAI, AAMAS, KDD, ICML, NIPSです.https://t.co/lQp8bqyF5p
カルマンフィルタを使っている人は多いと思うが,ぜひ読んで欲しい. 「現代制御理論の父Rudolf Kalman教授の訃報に接し」山本裕 https://t.co/zqTzL5mW67 いまのところ計測自動制御学会の会員のみダウンロード出来るので,この機会に入会してください
こんな論文どうですか? 予備実験無しの恐ろしさ! : 頭の中での実験,時間を節約したつもりが,やっぱり実験はやってみないとわからない意外な落とし穴が(II 「物理実験失敗例」<新潟支部(鈴木 重行),2001 … https://t.co/gNkW5nG1aO
固視微動と呼ばれる眼球運動ですね。 こちらにその種類と周波数が載っているので、参考になるかもしれません https://t.co/BirzT076EQ https://t.co/i4PIsH9x2k
私たちの国の象徴が「生物学者として地道な研究をなさっている」って、誇らしいし、嬉しい。>CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/MlSabRdOMt #CiNii
こちらは天皇陛下の2008年発表のタヌキの論文だぉ CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/jWHUQQuVBp #CiNii
国内研究開発費の7割以上が民間企業で大学・公的機関は3割弱。研究成果として表に出てくるのは大学・公的機関だから、科学技術報道から全体把握はできないのよねと新聞記者時代に思ったっけhttps://t.co/Y280y0hFR7
CiNii 論文 -  恋愛関係が大学生のアイデンティティ発達に及ぼす影響 読んだ。今は後悔してる。いつ活かせるかもわからない知識。自分に恋人がいないのは全て自分の怠惰と才能の不足ではないか、それを前提とした世界にやるせなさを感じた https://t.co/2TbQSlOILL
新学術「人工知能と脳科学の対象と融合」で、松尾さんが研究代表の課題|KAKEN — ディープラーニングと記号処理の融合による予測性の向上に関する研究 https://t.co/dU00UokS7Y
最新研究【火山とロボット・浅間山】日本ロボット学会誌 山内, 飛行ロボットと小型地表移動ロボットの複合システムによる火山活動区域の無人調査—浅間山における2014年フィールド試験—  https://t.co/zZ0ozuUWBG
振り子のダイナミクスに沿うように操作する、というところから思い出すのは、@s_kajita 先生の、MeltranIIの線形倒立振子モード https://t.co/6YDdDWUGJU 。直接の理論的関連性はないと思うけど。
ロボットの世界はオープンサイエンス向きだと思うんだけど、なかなかそういうふうに変わっていきそうにないなあというのも同時に感じている。 RT オープンサイエンスが目指すもの 出版・共有プラットフォームから研究プラットフォームへ https://t.co/EqIrvY1I8v
@s_kajita 興味深いです。。 / "Lovotics:ロボットとの愛と性" https://t.co/l6U06b3pCE

256 0 0 0 OA 目次・表紙

情報処理学会誌、かわいい特集だ https://t.co/Goh74MjdYj https://t.co/0wiE5tXTBP
昔甥っ子と盛り上がった「インスタントコーヒー混ぜてるとスプーンとカップがぶつかる音がどんどん高くなる不思議」を急に思い出しぐぐったら何と論文が!アイツが犯人だったかぁぁぁぁ! https://t.co/M7chjEOWPp https://t.co/l07uLpluAT
ロボットの研究者は現代のからくり師か? 日本ロボット学会誌 Vol. 11 (1993) No. 1 P 2-6 https://t.co/LXuEOx2EXB かれらのハイテク技術は,確かに遊びの世界と芸能文化を潤したが,産業に応用され物質文明を豊かにすることはなかった.
@AmadeusSVX 91年当時、実時間画像認識なんてPCでは到底無理でした。なので、この先生は画像認識LSI自体から開発されています(!) https://t.co/iABIKd9f2g 先人の論文は、知見以上に技術力とパワーにぶん殴られるので、目を覚ます意味でもいいですね…
梶田先生が昨日の会見で,ご存命であれば共同受賞だったと思う,とおっしゃった戸塚先生。研究そのものだけでなく,生き方も引き継がれていくのですね。 戸塚洋二先生を偲ぶ http://t.co/Qwx3pQpHRD #CiNii

14 5 3 0 OA 南極記

ペンギンの味噌煮の記述ここか。 http://t.co/9jG49jamzp 何羽か取ったペンギンのうち一羽を剥製にするため皮をはいだ残りの肉を味噌煮にして食べたらしい。過去の探検隊は不味いし食用無理じゃね? と言ってたが味噌煮ならいけるぜ なノリ。
AIBOのアーキテクチャはかなり真面目にSubsumption Architectureを真似ている。首・尻尾・各手足ごとに動機を持たせ統合するなど/CiNii 論文 -  ペット型ロボットの感性表現 http://t.co/gpwhHwENsv #CiNii
命日でしたか。あの衝撃のニュースが流れた日からもう2年ですか…。RT @s_kajita "優秀な研究者であり,開発チーム唯一の女性スタッフであった彼女の貢献なくしてHRP-4Cが現在の形になることは決してなかった." https://t.co/KSt7EKN660
こんな論文どうですか? 八丈島におけるくさや汁の成分と微生物相〔くさやに関する研究-3-〕(藤井 建夫ほか),1979 http://t.co/Ecw5RdzdIn
@AmadeusSVX もちろん距離計算可能な画素のみの数値ではあるのですが、多視点でのDepth From Focus:https://t.co/jZewdY1NEHと呼ばれる決して軽くない処理を、毎フレームがしがしカメラ上で計算させているのに驚愕しました
こんな論文どうですか? 変形しやすい管状物体の挿入作業における人間の運動と作業状態識別則のロボット マニピュレータへの移植(平井 慎一ほか),1997 http://t.co/WeCmrVVYeL
こんな論文どうですか? 人工知能から見た鉄腕アトム(<小特集>鉄腕アトム)(松原 仁),2003 http://t.co/FkuaGHvt3u
こういう感じのロボット。 参考:https://t.co/f0KhKZJa5h http://t.co/UAbxD1AQWW
これが、イグノーベル賞受賞した北里大学馬渕教授の、バナナの皮の滑りやすさ、の論文か…(英文PDF https://t.co/sN2ou9FSK1
「頻度論者frequetist」vs「正統派Bayesian」vs「真正Bayesian」vs「にわかBayesian」 講義のーと第7回 http://t.co/iFPgRJZ5aU 元 http://t.co/j0TeP7ab2g http://t.co/GIX7cap1pe
確率分布間の距離推定 : 機械学習分野における最新動向>>  Distance Approximation between Probability Distributions http://t.co/sGNScg2cHL
こんな論文どうですか? 在宅要介護高齢者を介護する家族の主観的介護負担(緒方 泰子ほか),2000 http://t.co/fgbiagtYWY
こんな論文どうですか? 40028 雨宿り空間の心理的評価に関する研究 : その1 心理的評価と物理的特性との関連(居方・佇まい(2),環境工学I,2013年度日本建築学会大会(北海道(徳本 冬華ほか),2013 … http://t.co/bfHQA5GFE2
こんな論文どうですか? 人工知能から見た鉄腕アトム(<小特集>鉄腕アトム)(松原 仁),2003 http://t.co/fgnNvqPYDh
RT 三胚葉由来組織に共通した万能性体性幹細胞の探索 小保方晴子 著 博士論文概要 - 早稲田大学リポジトリ 2010年 12月 http://t.co/qD4tkgrLKj
CGで作成された人物の印象形成に外見特徴と背景が及ぼす効果 -反復接触に基づく検討- https://t.co/rPTPJSDuiE CGアバターの話だけど,男性ユーザよりもむしろ女性ユーザの方が女性アバターを好むという結果.(哲学としての)SF抜きで,これをどう議論するか.
機械学習 meets ソフトウェア工学的な解説論文 https://t.co/Xe2e0Df1
電気学会誌 「初音ミク」はなぜ注目されているのか 書誌事項 - http://t.co/QYaxyEdH
こんな論文どうですか? 食事時における白飯、おかずの食べ方と偏食との関連性(村上 亜由美ほか),2007 http://t.co/y8SbcQyN
こんな論文どうですか? 広視野映像が重心動揺に及ぼす影響(<論文小特集>生体計測応用)(竹田 仰ほか),1996 http://t.co/Oy4SjAC5

フォロー(2184ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

こんな論文どうですか? 井伏鱒二「山椒魚」新論 : 「トムとジェリー理論」をめぐって(日置 俊次),2014 https://t.co/RhtlWQuc60
こんな論文どうですか? <フォ-カスひと>ジョ-ジ・ソロス氏(投資家・民主運動家)世界の金融界を動かす謎の人物の素顔は(Slater Robert),1997 https://t.co/622gnjm4vI
こんな論文どうですか? M-3SII 型ロケットのレーダ追跡結果(林 友直ほか),1991 https://t.co/48jSdH7hgF M-3SII型ロケット(1&acd;3号機)打上げに用いたレーダ系の構…
こんな論文どうですか? 3次元顔モデルの美男美女化技法(高木 佐恵子ほか),2005 https://t.co/GvnSHXTGap 魅力的な外見は一般に好まれる傾向にあるため,通常,人々は自分をよ…
こんな論文どうですか? 暴力・虐待とソーシャルワーク (特集:虐待・暴力とソーシャルワーク)(佐藤 豊道),2003 https://t.co/ptYNh9FPlG
こんな論文どうですか? 平和的生存権に関する図書目録(中村 克明),2013 https://t.co/86WOrKz4du 平和的生存権(平和に生きる権利)は,1962(昭和37)年に星野安三郎によって提唱さ…
こんな論文どうですか? 芝健介, 『武装SS-ナチスもう一つの暴力装置』, 講談社選書メチエ, 一九九五年二月, 四六判, 二七八頁(木畑 和子),1996 https://t.co/aCUKNWudhv
こんな論文どうですか? デバイスの最新動向 長時間作業を前提にしたデバイス続々 見やすい・疲れない・簡単操作がカギ (特集 現場みんなにウエアラブル),2015 https://t.co/Bq9HR15zys
こんな論文どうですか? 幼児の図形からの見立て描画にみられる初発反応(島田 由紀子ほか),2014 https://t.co/c5c7Sh1SXs
こんな論文どうですか? クローズアップ 和製コンテンツ、世界を席巻--アニメとゲームで相乗効果、ハリウッドも熱い視線,2003 https://t.co/eJpIzHihQC
こんな論文どうですか? アナトール・フランスへの批評(渋谷 与文),2011 https://t.co/C91zMyNV0l アナトール・フランス(以下、フランスと略す)に対する賛否両論が鳴りやまぬままに百年が…
こんな論文どうですか? 書き換えられる未来--アィザック・アシモフの歴史改変小説と未来史(小畑 拓也ほか),1998 https://t.co/nejoLgZQQx
こんな論文どうですか? 観光開国(第4回)ソフトパワーを生かせ 聖地巡礼にファン萌える,2010 https://t.co/sV6QeJbeHL
こんな論文どうですか? 無垢なる器からの脱皮 : The Tombs of Atuan試論 (聖学院大学創立10周年記念論文集)(松本 祐子),1999 https://t.co/MJw5jktd1R
こんな論文どうですか? マジックプロトコルを用いたP2P環境での公正なネットワークブラックジャック(畠山貴行ほか),2014 https://t.co/fwsTySK9dT
こんな論文どうですか? Endocardial exciation and conduction during reperfusion arrhythmias(TOYAMA J.ほか),1987 https://t.co/DQOse2QgMh
こんな論文どうですか? 決断のとき 仙谷由人氏 内閣官房長官 第三の男、代表選後を憂う,2010 https://t.co/y5AwXswd3Q
こんな論文どうですか? 「性」暴力装置としての異性愛社会:日本近代の同性愛をめぐって(古川 誠),2001 https://t.co/n8NiifE7hS
こんな論文どうですか? 攻める面談,守る面談 : 医療現場におけるコミュニケーションのコツ(第1回)先天的なコミュ力とは違う,医療のコミュニケーション力(岡村 知直),2018 https://t.co/Pif1ObX0Sf
こんな論文どうですか? 小屋がけによる町 : 聚楽第建設に促された天正末京都の都市形成(土本 俊和),1997 https://t.co/fofWj2j6RB
こんな論文どうですか? 呪誼と懐疑と決意 : ルネッサンス抒情詩の一面(早乙女 忠),1970 https://t.co/ucVDch8oq6 In Shakespeare's sonn…
こんな論文どうですか? ミルトンと『失樂園』の科学史的背景(渡辺 正雄),1960 https://t.co/WWMyHSVeQ9 The effect of the so-called "Scie…
こんな論文どうですか? カテキンの秘めたるパワー(和田 侑子ほか),2008 https://t.co/9kW1VpvPe4 本総説では, 緑茶カテキンの皮膚適用時の有益効果に焦点を当て, その秘めたるパワーに…
こんな論文どうですか? 編集長インタビュー 日本のフィンテックを世界に マネーフォワード社長 辻庸介氏(辻 庸介ほか),2018 https://t.co/agS4KXNhzq
こんな論文どうですか? トップインタビュー 辻庸介 マネーフォワード 代表取締役社長CEO 250万ユーザー擁するFinTechの旗手 スマホで「お金の不安」を無くす(辻 庸介),2015 https://t.co/334kMFoTis
@bebet_silph @yumemisitoki もっとも、カレルギーの始めた汎ヨーロッパ運動は、途中でチャーチルとその甥のサンズに主導権を奪われてしまったそうですが。そしてチャーチルはこの運動をキリスト教文明を守る為の運動と… https://t.co/OxmAWzYIjP
こんな論文どうですか? 龙门北朝隋唐造像铭所见之净土信仰的转变(仓本 尚德),2017 https://t.co/mPWuZZmUT2 ・『東アジア仏教学術論集』第2号所載 倉本尚徳「龍門北…
こんな論文どうですか? 発達障害に関する理解と認識 : 大学生意識調査(岡本 百合ほか),2012 https://t.co/IYDt66BPVM
こんな論文どうですか? 賃貸集合住宅における退去後の残留臭気の処理方法に関する研究(溝口 忠ほか),2009 https://t.co/l4A6Xmg85H
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
こんな論文どうですか? 海賊とよばれた男(上・下), 百田尚樹著, 講談社, (上)ISBN:978-4-06-2175647, (下)ISBN:978-4-06-2176654(<シ(YT),2013 https://t.co/ujByoHrP2K
こんな論文どうですか? アイン・ランドの資本主義観を理解するために『肩をすくめるアトラス』と『海賊とよばれた男』を比較する(藤森 かよこ),2018 https://t.co/oyUOzW68Jo
こんな論文どうですか? 福島県矢吹町における防災体制の再構築に関する論点分析(沼田 宗純ほか),2013 https://t.co/803umOrYtV
RT @nardtree: なかなか重い内容だ…(奨学金というお金が継続することが労働生産性を上げることになってるという) https://t.co/ovRSRNhVT2
こんな論文どうですか? コント番組における働く女性:職業や描写に関する一考察(石田 万実),2016 https://t.co/xMwAtLmdaf
こんな論文どうですか? 日中における「孫悟空」の図像イメージ~『西遊記之大聖帰来』と『ドラゴンボール』の事例~(房 瑞祥),2017 https://t.co/kNCIHItxDK
こんな論文どうですか? GLP-1受容体作動薬リラグルチドの長期成績及び使用前後のグルカゴン負荷を用いたインスリン分泌能評価(結城 由恵ほか),2017 https://t.co/eHJgTK3psl
こんな論文どうですか? 韓国慶尚南道の馬山地域におけるユーラシアカワウソLutra lutra生息状況の長期推移とその要因(キム ヒョンジンほか), https://t.co/Ugi5FNscDF
こんな論文どうですか? チバニアンだより(関屋 大雄),2018 https://t.co/S1dMiQ8bwy
RT @masahirosogabe: エリック ブライシュ、冨増四季、駒村圭吾、奈須祐治、東川浩二各先生ご登壇、金沢大学でのシンポ『ヘイト・スピーチはどこまで規制できるか』(2017年12月)の記録(本文)が掲載されています。 https://t.co/d3td2vPD7x
こんな論文どうですか? 社会的論争の批判的研究としての授業 : 公民科政治・経済小単元「少年法改正」の場合 <第2部 教科研究>(土肥 大次郎),2012 https://t.co/3qjNaEHu4U
こんな論文どうですか? 人物 敗軍の将、兵を語る 小長啓一氏(アラビア石油社長)--サウジの経験に学び、クウェート権益更新に全力(小長 啓一),2000 https://t.co/KGpz9yJEmW
こんな論文どうですか? 原発事故と地域農林業 : チェルノブイリと福島原発事故における放射能汚染マップと食品検査(小山 良太),2013 https://t.co/vAIjgakuHn
こんな論文どうですか? 仁徳紀の歴史叙述 : 聖帝と伝仁徳天皇陵(古代前期部門,第二五回研究発表大会・発表要旨)(山田 純),2005 https://t.co/SA5Qc1Fia7
こんな論文どうですか? スペシャルインタビュー 年初恒例の10大サプライズで知られる米ウォール街の御意見番 Byron Wien 米ブラックストーン プライベート・ウェルス・ソリューシ(Wien Byronほか),2018 … https://t.co/dMoVIxsNFU
こんな論文どうですか? 混沌の館にて ギガビットLANと新マシン「Lollipop」(Pournelle Jerryほか),2004 https://t.co/dqap3CwriN
こんな論文どうですか? 人口爆発と雇用問題 : サウジ人化への課題(河村 朗),2004 https://t.co/9KJ9qcwjz0 世界的に人口成長率がここ数十年高かったアラブ地域の中で,サウ…
こんな論文どうですか? アニメーションの巨大キャラクター表現にみる身体性についての一考察 : ガンダム、エヴァンゲリオン、進撃の巨人の比較を通して(篠田 亜美),2015 https://t.co/rDLV42ZT9H
こんな論文どうですか? タッチ型ユーザーインターフェースを活用したユーザー行動から見るインタラクションデザインの課題(吉田 コマキほか),2008 https://t.co/KIbccuQCZ6
こんな論文どうですか? キーパーソン・インタビュー 「自分が書く意味」を常に問い続ける 池井戸潤 : 作家(48歳)(池井戸 潤ほか),2012 https://t.co/ZFtqUvGty7
こんな論文どうですか? 敗軍の将、兵を語る 山岡賢次氏「前内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全)」 それでもマルチは悪くない(山岡 賢次),2012 https://t.co/hTFtasEGIF
こんな論文どうですか? 楽天と丸紅が狙う、電力の"第二電電",2015 https://t.co/PtKKXrsMMt 「2020年以降にグループで業界シェアの5%を取っていきたい」。こう語るのは、丸紅・国内電力プロジ…
こんな論文どうですか? Adobe‐Japan1‐6とUnicode―異体字処理と文字コードの現実(安岡 孝一),2005 https://t.co/rJduP2PVpw
こんな論文どうですか? 描画ソフトを用いた土地利用図の作成と分析(仁平 尊明),2001 https://t.co/6N2wC3RJap Making thematic maps wit…
こんな論文どうですか? <論説>大学発ベンチャー支援システムの研究?-小樽商科大CBCと国立大発兼業型ベンチャーの創造-(神田孝夫名誉教授記念号)(瀬戸 篤),2001 https://t.co/y4TmWIYQZs
こんな論文どうですか? 火の鳥「はやぶさ」未来編 その8 〜ONC地形観測から探る小惑星の力学進化〜(諸田 智克ほか),2015 https://t.co/9h3HO25pwx
こんな論文どうですか? イーロン・マスク氏インタビュー 企業を成長させるより世界に役立ちたい (特集 秩序の破壊者 イーロン マスク : テスラの先に抱く野望)(マスク イーロン),2014 https://t.co/dynqnZBr1U
こんな論文どうですか? 熱帯モンスーン地域における広域潜熱フラックス推定に向けたNDVI‐輝度温度関係の特性解析(松田 咲子ほか),2000 https://t.co/8BCcU4Qpiq
こんな論文どうですか? 高品位画面合成方式ソフトクロマキー(熊倉 国勝ほか),1979 https://t.co/eSGtqa7OKd これまでのクロマキーで得られる合成画像の画質は, 充分…
こんな論文どうですか? 決断のとき イーロン・マスク氏 米テスラ・モーターズCEO(最高責任者) EV、ロケットで世界変える,2010 https://t.co/jZX3syVM4g
こんな論文どうですか? 歯科補綴学に於けるF.E. Roachの業績について(平田 幹男),1997 https://t.co/ivsMuGAIDI 20世紀前半の傑出した歯科医の中心的人物だったシカゴ…
こんな論文どうですか? Electroactive Nanotubes from .PI.-Conjugated Discotic Molecules(Yamamoto Yohei),2011 …… https://t.co/YOsW4iBNaE
こんな論文どうですか? 図形楽譜づくりにおける個の思考過程の展開と環境とのかかわり : バレエ組曲《火の鳥》より〈終曲〉を教材にした6年生の実践分析を通して(2 経験・イメージ・思考,(小林 佐知子),2014 … https://t.co/gxDprA15tD
こんな論文どうですか? 国体セーリング選手のコンディション調整に対する鍼治療の検討(古屋 英治ほか),2006 https://t.co/fpQ2Vx5gbD
こんな論文どうですか? 変形性股関節症患者と健常人における腹部筋の筋輝度の比較(堀 弘明ほか),2017 https://t.co/WTAH0NUm9V
こんな論文どうですか? 8C21 介護ロボット「健くん」の開発(上田 邦良),2002 https://t.co/AjlTPEUmQN
こんな論文どうですか? PROLOGUE 産業を超える「破壊と創造」 アップル、グーグルも超越する (特集 アマゾン : ベゾスに見える未来),2017 https://t.co/M4TE9LD33q
こんな論文どうですか? 暖地型飼料作物の水ストレス耐性機構の解析 : I.圃場条件下における水ストレス耐性の草種間差(尾形 昭逸ほか),1985 https://t.co/VPK5vG4qKP
こんな論文どうですか? Tesla Motors, CEO イーロン・マスク テスラの先に抱く野望(マスク イーロン),2015 https://t.co/x5lcpWLi5Y
こんな論文どうですか? 霞ヶ関25時 携帯端末割引上限規制は失敗する,2015 https://t.co/CryutJYkJv 通信政策、携帯電話<高市総務大臣私案をどう評価するか> 9月の経済財政諮問会議…
こんな論文どうですか? 「ネットも放送も変わらない」は大間違い,2018 https://t.co/sSk9QtxUmO  放送もインターネットテレビも変わらないという首相発言があったが、誰もが知るように両…
こんな論文どうですか? 北海道日本ハムファイターズ 試される「自立」の覚悟 (特集 プロ野球は死んだのか--経営なき産業の「縮小均衡」),2004 https://t.co/kmLOrwdkJi
こんな論文どうですか? 利便性で実貨を凌駕 拡散する「灰色」通貨 (特集 「ポイント」ウオーズ : 仮想通貨が実貨を超える),2013 https://t.co/YeuJnfaUTv
こんな論文どうですか? 大仙陵池と狭山池にみる水環境再生施策の構図と課題(川内 眷三),2004 https://t.co/jR5OyP1BOk
こんな論文どうですか? 市町村合併にともなう保育サービスの変化:石川県かほく市を事例に(阿部 智恵子ほか),2014 https://t.co/xsewRaXrH6
RT @akabishi2: これは「第2期」までのものだけど参考に。 国立国会図書館 教育振興基本計画をめぐる議論 https://t.co/ZXIou8z3Td
こんな論文どうですか? ステルス戦闘機 スカンワークスの秘密, ベン・R・リッチ著, 増田興司訳, B5判・459頁, 定価2,060円, 原題Ben https://t.co/OmuguVol1P SKUNK WOR(高橋 義明… https://t.co/ogWUL4XFG6
こんな論文どうですか? ステルス戦闘機 スカンワークスの秘密, ベン・R・リッチ著, 増田興司訳, B5判・459頁, 定価2,060円, 原題Ben https://t.co/OmuguVFWqp SKUNK WOR(高橋 義明… https://t.co/IELTe6T4xF
こんな論文どうですか? 「映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝」オープニングCG(木船 園子ほか),2005 https://t.co/lic8giSRdo
こんな論文どうですか? 大腸CTの読影法「大腸展開像」vs.「仮想内視鏡像」:Pilot study(馬嶋 健一郎ほか),2015 https://t.co/f94vau6EUc
こんな論文どうですか? 言語的KRの頻度が学習戦略に与える影響(岩城 隆久ほか),2008 https://t.co/W2Na1dwx2J 【目的】運動学習は、結果の知識(KR)によって学習…
こんな論文どうですか? ポニー・マーとテンセント―イノベーターの能力と企業成長(潘 亮亮ほか),2018 https://t.co/g7dn5iGgM7
こんな論文どうですか? 2008年北海道洞爺湖サミットにおける救急医療態勢の計画と経験 (特集 北海道洞爺湖サミット)(浅井 康文ほか),2008 https://t.co/kh1m0Hpwno
こんな論文どうですか? 企業研究(Vol.145)おやつカンパニー 食品 ファンドに託した事業継承と成長,2018 https://t.co/9aoY9wDMMn
こんな論文どうですか? おやつカンパニー(ベビースター) ロングセラーの作り方--踊り場を見据え「30年戦略」 (特集 懐かしいだけじゃない 駄菓子に学べ--開発・製造…「高回転経営」,2007 https://t.co/9fM9hhgj7E
こんな論文どうですか? 企業研究(Vol.107)東京センチュリー 金融・サービス企業 リース会社はもう古い,2017 https://t.co/1co6yHcXKw
こんな論文どうですか? 異なる立地環境下におけるエゾアワビの産卵と浮遊幼生の着底(中家 浩ほか),2011 https://t.co/Z2eYyXkKoJ
こんな論文どうですか? エスニック・ビジネスの差別化資源 : 台湾におけるタイ料理店の競争環境と経営戦略(市野澤 潤平ほか),2015 https://t.co/5moe7KVfiw
こんな論文どうですか? 破綻の真相 滴水[戸建て住宅分譲] 「売れる」と走った事業拡大 財務の弱さに足を取られる(遠山 敏之),2004 https://t.co/3gXL7tQ3Wn
こんな論文どうですか? グローバル化と高等教育の実際的課題 : 入試改革への示唆(西村 幹子),2014 https://t.co/rpk5xHbv5T
こんな論文どうですか? 地域ブランディングにおける観光ホームページのデザイン要素とブランドイメージの関係についての研究(治部 晶子ほか),2016 https://t.co/FD9dBBuTdH
こんな論文どうですか? マレーシア,シンガポールの言語環境と華語社会(太田 勇),1985 https://t.co/WC2cHc7K1W この論文は・マレーシアとシンガポールにおける国…
こんな論文どうですか? 公共事業費5.1%減も港湾と道路は重点配分--2011年度政府予算案で地方の自由裁量を拡大する交付金を新設,2011 https://t.co/PFQb5hKAMp
こんな論文どうですか? インタビュー 改革はトップの決断から 「IT先進県」目指し挑戦貫く 茨城県知事 大井川和彦氏(大井川 和彦),2017 https://t.co/3FnNp5l2xt
こんな論文どうですか? 公共事業18%削減も地方に手厚く--10年度政府予算案で2.2兆円の新交付金創設や維持管理負担金廃止,2010 https://t.co/osG3e3CwIs
こんな論文どうですか? 株の達人に聞く 今月の注目銘柄(第186回)高進捗銘柄の上方修正を先回り,2016 https://t.co/CYCTGIr0Ee
こんな論文どうですか? 楽天と丸紅が狙う、電力の"第二電電",2015 https://t.co/PtKKXrbbUV 「2020年以降にグループで業界シェアの5%を取っていきたい」。こう語るのは、丸紅・国内電力プロジ…
RT @gervillaria: 今日は化石の日。そしてこっちが制定基準となった学会シンボルでもあるニッポニテスの記載論文>https://t.co/arbEEA3Sjs
こんな論文どうですか? 設立費用(定款不記載の)とその對外的負担者に就いて(佐伯 直秀),1957 https://t.co/5UZiMHTJhe

フォロワー(8665ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

13 2 2 2 OA 君主経国策批判

RT @SPQR_RomeFan: ちゃんと国会図書館デジタルコレクションにあるんだけどね。反マキャベリ論だけじゃなく、政治遺言とか他の文書も併せて。 https://t.co/ty8iKDPJf4
インドネシアのトランスジェンダーの政治化に関しては、こちらの論文も面白い。マレーシアもインドネシアもイスラム教が強い影響力を持っており、普遍的な人権か、イスラームのシャリーア法かで揺れ動いています。どちらが強く出るかはその時々の政… https://t.co/hhcVQle2sS
マレーシアの同性愛に関する研究論文は、日本でもいくつか読めるようになりました。歴史的背景を知る上では、この論文は参考になります。https://t.co/LrqHCXRt4F 同性愛行為の罪で服役、元副首相が政界復帰 マレーシア… https://t.co/EHvLwMcsKl
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
@bebet_silph @yumemisitoki もっとも、カレルギーの始めた汎ヨーロッパ運動は、途中でチャーチルとその甥のサンズに主導権を奪われてしまったそうですが。そしてチャーチルはこの運動をキリスト教文明を守る為の運動と… https://t.co/OxmAWzYIjP
@arthurclaris 波形のひずみが多い=高調波が多いとたとえば↓のような障害が起こる。 https://t.co/uikzJRFMEC https://t.co/h5lNNvkoAa のQ5
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…

1 1 1 1 OA 読書案内

https://t.co/SqNO42iboK 計測と制御のカルマンフィルタ特集号の読書案内が良い
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @okisayaka: 科学を女神として表すことや、「秘密のベールを剥がれる」自然を女性で表現する表彰のジェンダー的含意、それが女性を奇妙な気持にさせてきたことについてはたとえばこちら。https://t.co/ZX9t7zluWx
CiNii 論文 -  メンデルスゾーンの『フェードン』とプラトンの『パイドン』について https://t.co/feoueWJuUC #CiNii
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
ファイトプラズマ: 植物の形を変える怠け者細菌 https://t.co/lLhLKH8jWk
RT @ballforest: グローバルアイ〔第41 回〕「短い勤務時間で優れた研究成果を数多く出すには」 https://t.co/OMi1jj0KHx
RT @gervillaria: 今日は化石の日。そしてこっちが制定基準となった学会シンボルでもあるニッポニテスの記載論文>https://t.co/arbEEA3Sjs
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
著者名が「幸村 誠」になっている紀要論文なので何かと思ったら、幸村氏が『ヴィンランド・サガ』関連で呼ばれた公開講演会の載録だった。 / 漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本 - 立教大学学術リポジトリ https://t.co/ADOaL9cNZn
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @gnutar: こ、これは…。 ■情報処理 Vol.59, No.11 https://t.co/9ck2a2sAgf ディープラーニング活用事例と使いこなしの勘所:[画像処理分野]2.ラーメン画像からの全店舗識別 土井 賢治 情報処理, Vol.59, No.11…
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @ballforest: グローバルアイ〔第41 回〕「短い勤務時間で優れた研究成果を数多く出すには」 https://t.co/OMi1jj0KHx
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
@NieA7_3170 これを思い出した https://t.co/a5ebDXxXET
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
グローバルアイ〔第41 回〕「短い勤務時間で優れた研究成果を数多く出すには」 https://t.co/OMi1jj0KHx
RT @temmusu_n: #超算数 参考情報。青池実氏は1951年指導要領算数編公表時、民間人だが、 丸山剛史他「戦後教育改革期における教育課程改革と教材研究会編『教材研究』誌 」『工学院大学共通課程研究論叢』第43巻第2号 (2006年)、121-34ページ。https:…
RT @drinami: もちろん白熱灯とLED照明との演色性の違いということなのだけど、ならマグロ・ミオグロビンのメト化率による反射スペクトル変化を視認しやすいよう500nm付近の波長の照明を用いれば、初心者でも「目利き」ができるようになるのだろうか? https://t.c…
もちろん白熱灯とLED照明との演色性の違いということなのだけど、ならマグロ・ミオグロビンのメト化率による反射スペクトル変化を視認しやすいよう500nm付近の波長の照明を用いれば、初心者でも「目利き」ができるようになるのだろうか?… https://t.co/6HvGsfHYAs
RT @TBDD_yahoo: なんか、豊洲の床がドライで、築地の床がウェットなことについて、ドライは水が流せないから、とか、いかにもダメそうな印象を与えようとがんばってらっしゃるが、ドライとウェットの差は菌数でウェットが100倍多いのは事実だから。https://t.co/H…

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも… https://t.co/aXCa6ihhay
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gOvwNmcFPS
RT @56yaTa1: どなたか興味ありそうなものが見つかりましたよ 「ハノイの華僑に關する資料」 https://t.co/OzkcYynHVu
RT @TBDD_yahoo: なんか、豊洲の床がドライで、築地の床がウェットなことについて、ドライは水が流せないから、とか、いかにもダメそうな印象を与えようとがんばってらっしゃるが、ドライとウェットの差は菌数でウェットが100倍多いのは事実だから。https://t.co/H…

17 12 12 2 OA 新編武蔵風土記稿

RT @sarasvati635: 新編武蔵風土記稿の不入斗村の小名に澤田があった 不入斗村⇒入新井村⇒入新井町⇒大森区 https://t.co/wp2BysiuMD https://t.co/IK2rQb0Lgx
RT @hiroco2003: 「推定された所得と平均寿命の相関を見ると、女性では有意な相関を見出せないが、男性では地域の所得水準(中位値)が高いほど、また地域内の所得格差(四分位分散係数)が小さいほど平均寿命が長いという関係がある。」 都道府県別に見た世帯所得の分布と平均寿…
RT @upperlimit13: なにこれめっちゃ面白い "イノベーション"の化身やんけ 1815年から35年の間のマルク・スガンにおける技術革新と、技術移転について"  https://t.co/rnLC4KCTaD 思う通りに行かなかったモノが、別のに、使えたり金にな…

4 4 1 0 居合抜

RT @tsukiokabunko: 居合文化研究会プチ投稿 ♫「居合抜」(細井鵲郎 作詞、吉田草紙庵 作曲、本木寿以ほか歌) https://t.co/YAO9xtvANd 歴史的音源として、国会図書館か提供提供参加館で聴ける。 三味線、小太鼓の伴奏で、居合抜きの芸人が道行く…

10 1 1 0 OA 新体詩抄

https://t.co/ILNG6xVchE 新体詩抄19p

2 2 2 0 OA 3つの法則

RT @Yh_Taguchi: https://t.co/U2BUvamQKN 「三つの法則」 今の大学に移動して、二年目に大学の物理教育誌に寄稿した文章です。かなり、辛辣な内容ですが今読んでも違和感はないです。人ってそんなに進歩しないんですね。

2 2 2 0 OA 3つの法則

https://t.co/U2BUvamQKN 「三つの法則」 今の大学に移動して、二年目に大学の物理教育誌に寄稿した文章です。かなり、辛辣な内容ですが今読んでも違和感はないです。人ってそんなに進歩しないんですね。
RT @CatNewsAgency: 反政府団体シールズの研究にも科研費が使われてる。1,500千円。外国人特別研究員O'DAY ROBINって、シールズのコアメンバーが同じ高校出身で、ほぼキリスト教系大学に進学していることを指摘した人物。これに興味を持って、調べてみたら、キリ…
RT @CatNewsAgency: 大阪大学フェミ教授・牟田和恵の科研費 『ジェンダー平等社会の実現に資する研究(以下略)』17,550千円 研究実績「台湾慰安婦博物館の開館式に参加し現地活動家との交流。香港や中国の慰安婦問題に取り組む組織との連携をいっそう深めることができ・…
RT @CatNewsAgency: 文教大学教授・山下英愛 朝鮮学校卒。父は元朝鮮総連。元挺対協。戸塚悦朗の妻(事実婚)。 科研費「北朝鮮ドラマとジェンダーに関する基礎的研究」4,290千円 https://t.co/OFrvkUIa3C
RT @subarusatosi: 翌年、1942年の 宮島 龍興「擬スカラー中間子についての注意」 https://t.co/tUeT17CHG2 では、1種類の中間子を仮定するなら、擬スカラー場が最も都合が良いと書いてる。
こんなことが…。 https://t.co/sftTCx4RWX
RT @next49: 全文読めます。上述のBeall's List of Predatory Journals and Publishers の説明もあり。 → 栗山 正光: ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒, 情報管理, 58巻2号, 2015年. https://…
RT @CatNewsAgency: 文教大学教授・山下英愛 朝鮮学校卒。父は元朝鮮総連。元挺対協。戸塚悦朗の妻(事実婚)。 科研費「北朝鮮ドラマとジェンダーに関する基礎的研究」4,290千円 https://t.co/OFrvkUIa3C
RT @next49: 全文読めます。上述のBeall's List of Predatory Journals and Publishers の説明もあり。 → 栗山 正光: ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒, 情報管理, 58巻2号, 2015年. https://…
RT @TBDD_yahoo: なんか、豊洲の床がドライで、築地の床がウェットなことについて、ドライは水が流せないから、とか、いかにもダメそうな印象を与えようとがんばってらっしゃるが、ドライとウェットの差は菌数でウェットが100倍多いのは事実だから。https://t.co/H…
RT @TBDD_yahoo: なんか、豊洲の床がドライで、築地の床がウェットなことについて、ドライは水が流せないから、とか、いかにもダメそうな印象を与えようとがんばってらっしゃるが、ドライとウェットの差は菌数でウェットが100倍多いのは事実だから。https://t.co/H…
RT @keitanakajiman: 早稲田大学スポーツ科学研究科のメンバーが発表した論文。「チームの事が好きになったら地元の事も好きになるのは本当か?」をテーマにFC今治を対象に長年研究。 結果は"YES"。 学術的に非常に貴重な立証です。様々なアンケート実施にはこうい…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町幕府外様衆の基礎的研究 https://t.co/viuLqaAwwp #CiNii
RT @keitanakajiman: 早稲田大学スポーツ科学研究科のメンバーが発表した論文。「チームの事が好きになったら地元の事も好きになるのは本当か?」をテーマにFC今治を対象に長年研究。 結果は"YES"。 学術的に非常に貴重な立証です。様々なアンケート実施にはこうい…
RT @keitanakajiman: 早稲田大学スポーツ科学研究科のメンバーが発表した論文。「チームの事が好きになったら地元の事も好きになるのは本当か?」をテーマにFC今治を対象に長年研究。 結果は"YES"。 学術的に非常に貴重な立証です。様々なアンケート実施にはこうい…

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
RT @okisayaka: ↓人文系で著書が大事な件については京大のC-PIERの過去の調査や今の調査にはっきり出てるのだが、結果が閲覧しづらいですね。 https://t.co/6DQWM6Wgmb 著書を評価するための国外の取り組み含めた全容については標葉隆馬 さんのこち…
ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)の運営をめぐる争いにみる研究観。 https://t.co/erlRscy2sx
ヒッ >広い友人関係を自己報告することと自己愛傾向が, 深い友人関係を自己報告することと自尊感情とが関連していることが明らかとなった。 J-STAGE Articles - 青年の自己愛傾向と自尊感情, 友人関係のあり方との関連 https://t.co/D0TonH1pte
自己嫌悪感の高まる論文だ… J-STAGE Articles - 大学生の自己嫌悪感を高める自己肯定のあり方 https://t.co/2aFQh9N124
これは韓国の10代だけどもっとエグくてワロタ >服装行動では, 魅力は自尊心, 年齢, 小遣い, 体型から影響を受け, やせ型で自尊心が高く小遣いが多いほど, 衣服の魅力性を追求する. J-STAGE Articles - 韓国1… https://t.co/KEK2dPrKmt
まぁ,そうっすよね >被服の関心度と自尊感情との関係では, 社会的場面で不安をおぼえる傾向の強い人は, あまりおしゃれをしない J-STAGE Articles - 女子大生の被服の関心度と自己概念および自尊感情との関係 https://t.co/5hfZouYqQe

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
@JackRussellCrow 父親の中村時雄と息子の中村時広の市政運営や政治家としての能力などが書かれてます…加戸氏との関係も… 松山大学論集/第22巻第5号抜刷/2001年12月発行 地方中核都市の政治― 愛媛県松山市の市政… https://t.co/4wUKf1u6UG
RT @nagaya2013: 『放射性物質による生物及び人体への影響とその対応』 https://t.co/abgX8AYaFk 「原子力安全委員会の助言組織メンバーである鈴木元・国際医療福祉大学クリニック院長が「当時の周辺住民の外部被ばくの検査結果を振り返ると,安定ヨウ素剤…
J-STAGE Articles - Fundamental Consideration on Value Transformation for Project Value Succession in Programs https://t.co/qfcV9hHGo7
J-STAGE Articles - A Methodology for the Project Value Succession on Programs https://t.co/V0Xzp3Sbdj
RT @keitanakajiman: 早稲田大学スポーツ科学研究科のメンバーが発表した論文。「チームの事が好きになったら地元の事も好きになるのは本当か?」をテーマにFC今治を対象に長年研究。 結果は"YES"。 学術的に非常に貴重な立証です。様々なアンケート実施にはこうい…
RT @igshrmshk: あと、これには書評が幾つかある。web上で読めるものとしては以下が有益。歴史学サイドからの、賛否のバランスのとれた書評。 https://t.co/1nzbANXWxy あと大賀哲さんの書評はぜひ読んでみたいんだけど、web上では手に入らない。…
RT @okisayaka: 科学を女神として表すことや、「秘密のベールを剥がれる」自然を女性で表現する表彰のジェンダー的含意、それが女性を奇妙な気持にさせてきたことについてはたとえばこちら。https://t.co/ZX9t7zluWx
RT @TBDD_yahoo: なんか、豊洲の床がドライで、築地の床がウェットなことについて、ドライは水が流せないから、とか、いかにもダメそうな印象を与えようとがんばってらっしゃるが、ドライとウェットの差は菌数でウェットが100倍多いのは事実だから。https://t.co/H…
RT @TBDD_yahoo: なんか、豊洲の床がドライで、築地の床がウェットなことについて、ドライは水が流せないから、とか、いかにもダメそうな印象を与えようとがんばってらっしゃるが、ドライとウェットの差は菌数でウェットが100倍多いのは事実だから。https://t.co/H…
RT @moritakamura: CiNii 論文 -  経験サンプリング法を用いたうつ病研究の展望 : その利点に着目して https://t.co/aenE8ZMEwG #CiNii この論文を読んで私の研究でも経験サンプリング法について導入してみたいと思いました。

2240 2240 2240 62 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
先日発表されたAtlasを観て素直にすごいと思う.そして十数年前の同じ学会で同様にデモしたのを思い出し,継続して開発を続ける事がこれだけの成果を生むのだなとしみじみ実感します.継続は力なりですよね. ということで地味でもめげずに研… https://t.co/7pMaZU2NpT
先に母親と兄にセキ症状。 多呼吸、陥没呼吸、無呼吸発作。42日目に退院。 乳児期早期に発症した百日咳の検討 日本小児呼吸器疾患学会雑誌(2007年) https://t.co/LKfY76P3cE
“アレグザンダーの理論の起源:数学的モデル(構造)と証明(プロセス)” / “KAKEN — 研究課題をさがす | アレグザンダーの理論の起源:数学的モデル(構造)と証明(プロセス) (KAKENHI-PROJECT-19560…” https://t.co/lbWsyufghb
RT @bungakuron: デリダの「文学化」とかいうけどホント?というのを論文引用数から検討。フーコー、ドゥルーズとも比較してる。こういうのもっと読みたい/佐々木 基裕「アメリカにおける「フレンチ・セオリー」受容の知識社会学的検討」 https://t.co/FmaQtC…
RT @subarusatosi: (Duffin‐Kemmer‐Petiau代数とリー代数) Ephraim Fischbach, The Lie algebra s o (N) and the Duffin‐Kemmer‐Petiau ring https://t.co/3…

2240 2240 2240 62 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
RT @subarusatosi: (Duffin‐Kemmer‐Petiau代数とリー代数) Ephraim Fischbach, The Lie algebra s o (N) and the Duffin‐Kemmer‐Petiau ring https://t.co/3…

2240 2240 2240 62 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
この研究課題がおもしろそう。15H03221「東アジア圏の複言語主義共同体の構築―多言語社会香港からの示唆」河合 靖 https://t.co/u6WD0TGFaR
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @miakiza20100906: https://t.co/DB0U1TBwWa ↑ 菊池誠 大阪大学教授のこれも嘘。累積 100 mSv 未満ですら癌リスクが有意になっている論文は既に多数ある。だから菊池 氏のこれは、もう「嘘」と断定してもいい。 日本語の解説(…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…