山崎望 (@nozomuyama)

投稿一覧(最新100件)

@masatarian45 ややご関心とはずれるかもしれませんが、科研費で取り組んでいます。今年度本が出たらお送りします。https://t.co/sFnCeWfdHU デモクラシー論という縛りがないと、Millenniumで特集… https://t.co/xGy6uaIy9M
RT @KeiYamamoto0905: 若森みどり「シュンペーターとハイエクーー社会主義への前進と新自由主義的逆転」『立教経済学研究』70:3, 2017 https://t.co/7jt0JGsRSk
RT @ryusukematsuo: 五ノ井健 [2017] 「日本の議員立法――国際比較の視点から」『早稲田政治公法研究』114: 1-16 https://t.co/lbd6HHet6r
RT @ryusukematsuo: 古賀敬太 [2017] 「カール・シュミットの憲法・政治思想:緊急権を中心として(1)――第一次大戦から『独裁』まで」『国際研究論叢』31(1): 1-24 https://t.co/1nCLOet0Th
RT @ryusukematsuo: カール・シュミットにおける民主主義論の成立過程 : 第二帝政末期からヴァイマル共和政中期まで https://t.co/jBREvo2Vbg
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @ryusukematsuo: 永井陽之助と戦後政治学 https://t.co/bqjpscMRAJ
RT @ttya70: あと、昨年度から「トランスナショナル・ローの法理論」というプロジェクトに参加させてもらっていますが、これが、なかなかよい刺激と示唆を得る源泉になっているように思います。https://t.co/ke3LzXlRT3
RT @ryusukematsuo: 土谷岳史 [2014] 「「ノマド」という罪――EUシティズンシップのポリシング」『高崎経済大学論集』56(4): 59-73 https://t.co/e4oepxXTnl DL可能.
RT @ryusukematsuo: 土谷岳史 [2006] 「EUシティズンシップとネイション-ステート――セキュリティ、平等、社会的連帯」『慶應法学』4: 123-195 https://t.co/IxME2CPpvZ DL可能.
RT @ryusukematsuo: 萩原能久 [2011] 「民主的ガバナンス論への道程」『法学研究』84(2): 415-447 https://t.co/BCeJcYrUSK
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  政治において当事者とは誰か? : アレント、ムフ、ランシエール https://t.co/QTGLfU2frU #CiNii
RT @ryusukematsuo: 篠原一先生の世代感を理解するには,ネットで読める田口戦後日本政治学史の2に載っている1920年代生まれ政治学者の表が便利(245-246). https://t.co/HzLjHxIHTU 篠原政治学の田口先生による論評は3にある. htt…
RT @ryusukematsuo: 篠原一先生の世代感を理解するには,ネットで読める田口戦後日本政治学史の2に載っている1920年代生まれ政治学者の表が便利(245-246). https://t.co/HzLjHxIHTU 篠原政治学の田口先生による論評は3にある. htt…
RT @ttya70: 齋藤純一「立法システムにおける熟議デモクラシー (小特集 立法学学術フォーラム : 立憲民主政の変動と立法学の再編) 」『法律時報』2015年7月号。http://t.co/ZZZa7N9nEp

7 0 0 0 OA 法と暴力

RT @ryusukematsuo: 杉田敦「法と暴力」 https://t.co/FvsDjbQs82
RT @contractio: [sociology] ポ近能、お前だったのか。 / “橋本鉱市、齋藤崇德、加藤靖子、千田恭平(2013)「研究者市場における文科系博士院生の就職要件 : JREC-INによる公募情報の分析」 - UT Repository” http://t.…
RT @nonstopmasashit: CiNii 論文 -  ルソーの「一般意志」と「人民集会」の可能性--アルトジウスの人民主権論を参照軸として-- http://t.co/hbYBMWxJgq
RT @han_org: .@r_mugi_tea 日本だと: 吉川徹『階層・教育と社会意識の形成 : 社会意識論の磁界』 http://t.co/A4TnrksSoj 田辺俊介『外国人へのまなざしと政治意識―社会調査で読み解く日本のナショナリズム』http://t.co/a…
RT @ryusukematsuo: 佐々木寛 [2012. 10] 「政治理論における〈核〉の位置づけに関する若干の考察――「3・11」後の政治学のために」『立教法学』(86): 64-93 http://t.co/iZXfRnyLr0 #CiNii
RT @kankimura: だから元慰安婦に対して賠償を行えって言っているだけですよね。韓国政府に対しての賠償じゃない。この違いはわかりますよね。QT @RUOMICH 慰安婦問題については政府レベルでの賠償を要求していたように記憶していますhttp://t.co/DX4vm…
RT @kdxn: @kdxn ソース=井上薫「日本統治下末期の朝鮮における日本語普及・強制政策 : 徴兵制度導入に至るまでの日本語常用・全解運動への動員」http://t.co/LI1yrk3mUS
RT @alicewonder113: 「多様性と政治統合の基礎」《不断の対立と闘争を政治に持ち込むことで政治的共同体に不安定さをもたらし、そこに生じたアイデンティティや政治的決定のゆらぎのなかに人びとの多様性を反映していこうとする》(PDF) http://t.co/H2xr…
RT @yonggi623: メモ/藤井樹也「ヘイト・スピーチの規制と表現の自由――アメリカ連邦最高裁のR.A. V.判決とBlack判決」(PDF) http://t.co/21D4FjjVXL
RT @hahaguma: 久保田裕之「家族社会学における家族機能論の再定位-<親密圏> ・<ケア圏> ・<生活圏>の構想」(pdf)http://t.co/SL0aqjoP
RT @hkubota1016: 昨日の大教大院ゼミでは、山田昌弘さん「家族の個人化」(2004)論文を再読。選択不可能/解消困難であるが故に生活を保障してきた国家と家族に関して。http://t.co/ANXjc3VL

お気に入り一覧(最新100件)

若森みどり「シュンペーターとハイエクーー社会主義への前進と新自由主義的逆転」『立教経済学研究』70:3, 2017 https://t.co/7jt0JGsRSk
ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数… https://t.co/0QzAXZFtva
五ノ井健 [2017] 「日本の議員立法――国際比較の視点から」『早稲田政治公法研究』114: 1-16 https://t.co/lbd6HHet6r
古賀敬太 [2017] 「カール・シュミットの憲法・政治思想:緊急権を中心として(1)――第一次大戦から『独裁』まで」『国際研究論叢』31(1): 1-24 https://t.co/1nCLOet0Th
カール・シュミットにおける民主主義論の成立過程 : 第二帝政末期からヴァイマル共和政中期まで https://t.co/jBREvo2Vbg
“岡田 宏太郎(2000)「アンソニー・ギデンズの行為理論・社会システム理論(四):政治の概念をめぐって」 名古屋大學法政論集 183, 343-385. - CiiNii” https://t.co/0AT5JjBOhK #国家 #ギデンズ #acc #Macht #社会学
あと、昨年度から「トランスナショナル・ローの法理論」というプロジェクトに参加させてもらっていますが、これが、なかなかよい刺激と示唆を得る源泉になっているように思います。https://t.co/ke3LzXlRT3
土谷岳史 [2006] 「EUシティズンシップとネイション-ステート――セキュリティ、平等、社会的連帯」『慶應法学』4: 123-195 https://t.co/IxME2CPpvZ DL可能.
土谷岳史 [2014] 「「ノマド」という罪――EUシティズンシップのポリシング」『高崎経済大学論集』56(4): 59-73 https://t.co/e4oepxXTnl DL可能.
萩原能久 [2011] 「民主的ガバナンス論への道程」『法学研究』84(2): 415-447 https://t.co/BCeJcYrUSK
CiNii 論文 -  政治において当事者とは誰か? : アレント、ムフ、ランシエール https://t.co/QTGLfU2frU #CiNii
大変勉強になった。 CiNii 論文 -  ハンナ・アーレントにおける約束、良心、そして政治的なものの概念--市民的不服従論の視座から (特集 アレントとマルクス) https://t.co/8QqRKLOj35 #CiNii
永井陽之助と戦後政治学 https://t.co/bqjpscMRAJ
篠原一先生の世代感を理解するには,ネットで読める田口戦後日本政治学史の2に載っている1920年代生まれ政治学者の表が便利(245-246). https://t.co/HzLjHxIHTU 篠原政治学の田口先生による論評は3にある. https://t.co/qkam3UrzWt
篠原一先生の世代感を理解するには,ネットで読める田口戦後日本政治学史の2に載っている1920年代生まれ政治学者の表が便利(245-246). https://t.co/HzLjHxIHTU 篠原政治学の田口先生による論評は3にある. https://t.co/qkam3UrzWt
齋藤純一「立法システムにおける熟議デモクラシー (小特集 立法学学術フォーラム : 立憲民主政の変動と立法学の再編) 」『法律時報』2015年7月号。http://t.co/ZZZa7N9nEp

7 0 0 0 OA 法と暴力

杉田敦「法と暴力」 https://t.co/FvsDjbQs82
[sociology] ポ近能、お前だったのか。 / “橋本鉱市、齋藤崇德、加藤靖子、千田恭平(2013)「研究者市場における文科系博士院生の就職要件 : JREC-INによる公募情報の分析」 - UT Repository” http://t.co/VHVfRkWLsW
CiNii 論文 -  ルソーの「一般意志」と「人民集会」の可能性--アルトジウスの人民主権論を参照軸として-- http://t.co/hbYBMWxJgq
「多様性と政治統合の基礎」《不断の対立と闘争を政治に持ち込むことで政治的共同体に不安定さをもたらし、そこに生じたアイデンティティや政治的決定のゆらぎのなかに人びとの多様性を反映していこうとする》(PDF) http://t.co/H2xrYIEGZZ
久保田裕之「家族社会学における家族機能論の再定位-<親密圏> ・<ケア圏> ・<生活圏>の構想」(pdf)http://t.co/SL0aqjoP
昨日の大教大院ゼミでは、山田昌弘さん「家族の個人化」(2004)論文を再読。選択不可能/解消困難であるが故に生活を保障してきた国家と家族に関して。http://t.co/ANXjc3VL

フォロー(1929ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hayakawa2600: 本日到着した古書店の目録で知ったが、昭和3年に満鉄調査課が『支那に於ける無尽の慣習』https://t.co/zmHdbjZQVZ を出していた。中国各地の庶民金融の諸形態を調べ上げていて、帝国主義とは本当に大変だな感があらためて。国会デジタ…
本日到着した古書店の目録で知ったが、昭和3年に満鉄調査課が『支那に於ける無尽の慣習』https://t.co/zmHdbjZQVZ を出していた。中国各地の庶民金融の諸形態を調べ上げていて、帝国主義とは本当に大変だな感があらためて。国会デジタルでただで読めます。
メモ 動物園における野生動物福祉の査定 - https://t.co/kXxI8Stmx7 #ScholarAlerts
RT @sspmi: 藤戸敬貴「同性カップルの法的保護をめぐる国内外の動向ーー2013年8月~2017年12月、同性婚を中心に」レファレンス805号65-92頁。期間中に同性婚を制度化した10カ国(米、独、墺、豪、コロンビアや台湾など)や日本の自治体パートナーシップ制度について…
RT @sspmi: 藤戸敬貴「同性カップルの法的保護をめぐる国内外の動向ーー2013年8月~2017年12月、同性婚を中心に」レファレンス805号65-92頁。期間中に同性婚を制度化した10カ国(米、独、墺、豪、コロンビアや台湾など)や日本の自治体パートナーシップ制度について…
藤戸敬貴「同性カップルの法的保護をめぐる国内外の動向ーー2013年8月~2017年12月、同性婚を中心に」レファレンス805号65-92頁。期間中に同性婚を制度化した10カ国(米、独、墺、豪、コロンビアや台湾など)や日本の自治体パ… https://t.co/0Ns6YFEqyF
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsRJEiM ブランキに関する断片 https://t.co/qyco805738
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsRJEiM ブランキに関する断片 https://t.co/qyco805738
有島武郎『叛逆者』と<中世への共感> : クロポトキン・大逆事件に関連しつつ https://t.co/WiQfuTX19R
秩父事件の歴史的位置 : その蜂起の論理 世直し一揆との関係を中心に https://t.co/p6v8QcM0bL
『浮世の画家』における抹消された天皇 https://t.co/cRuCMS0ZbG
雑誌『農民』と農民自治主義(一) https://t.co/Nr4CpVsM0n 雑誌『農民』と農民自治主義(二) https://t.co/hZPUierXrV
雑誌『農民』と農民自治主義(一) https://t.co/Nr4CpVsM0n 雑誌『農民』と農民自治主義(二) https://t.co/hZPUierXrV
農本主義の再検討:権藤成卿・加藤完治を中心に https://t.co/ts1PjYaJgY
右翼運動とテロリズムの系譜-自伝・回顧録からみた右翼運動家とテロリズムの源泉 https://t.co/RbxVLPZNLf
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】谷口淳一・清水裕士(2017) 大学新入生の自己高揚的自己呈示が友人関係の形成と自尊心に及ぼす影響―APIMを用いたペア縦断データの分析― https://t.co/B803DP3Kqa
昔調べた時は https://t.co/eqKtm7JVtg 路面店持ってるような中古屋さんは割としっかり消してて、でもネット使って中古販売してる業者さんは玉石混交だった。今でもこんなもんか… / “企業のHDD破棄、情報漏えい…” https://t.co/kBLgRnvNkx

29 29 29 10 OA 社会意識の構造

RT @han_org: 「決められる政治」というとこれを思い出す。城戸浩太郎・杉政孝(1954)による日本ファシズム尺度。 https://t.co/rZv7PxYuj7 https://t.co/MEF88ktO3j

29 29 29 10 OA 社会意識の構造

RT @han_org: 「決められる政治」というとこれを思い出す。城戸浩太郎・杉政孝(1954)による日本ファシズム尺度。 https://t.co/rZv7PxYuj7 https://t.co/MEF88ktO3j

29 29 29 10 OA 社会意識の構造

RT @han_org: 「決められる政治」というとこれを思い出す。城戸浩太郎・杉政孝(1954)による日本ファシズム尺度。 https://t.co/rZv7PxYuj7 https://t.co/MEF88ktO3j

29 29 29 10 OA 社会意識の構造

「決められる政治」というとこれを思い出す。城戸浩太郎・杉政孝(1954)による日本ファシズム尺度。 https://t.co/rZv7PxYuj7 https://t.co/MEF88ktO3j
RT @skrnmr: CiNii 論文 -  東京教師養成塾と「大学における教員養成」 (特集 岐路に立つ戦後教員養成) https://t.co/Oi0pw5OanD #CiNii 研究というよりは運動家による「情勢分析」なんだなあ。
RT @buytekadonoi: 「フランス国家がイスラームを「宗教」と見なしてムスリムにアプローチする枠組みにおいて、イスラームはフランスの「宗教」になったが、そのアプローチの限界も浮き彫りになる」ことについて過去に論じた拙論→https://t.co/FfOoZz6mCU…
RT @skrnmr: CiNii 論文 -  東京教師養成塾と「大学における教員養成」 (特集 岐路に立つ戦後教員養成) https://t.co/Oi0pw5OanD #CiNii 研究というよりは運動家による「情勢分析」なんだなあ。
“Bedford Yukiko N.(1980)「アメリカにおけるエアリア・スタデイによる日本研究と日本の近代化」 人文地理 32(6), 504-517, 1980, 人文地理学会 - Ci…” https://t.co/QWX4eXVwB6 #地域さん #近代化論 #箱根会議
https://t.co/M5Ap29gzNm マルクス社会学と原始社会論
https://t.co/HMKAlEeaKl 毛沢東の「天皇観」形成過程に関する研究 -終戦~冷戦期,国際情勢変容の中で-
フィジー島の原始共産制 https://t.co/FjB5rByAnb
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
「下」は 267, 62-74, 1970-08. / “金原左門(1970)「J.W.ホールの「日本近代化」分析方法の提案をめぐって──"Reflections on a Centennial"〔米国アジア研究協会…” https://t.co/LT2ALyaiRA #箱根会議
川島武宜の箱根会議レポートへの言及あり。 / “浜口恵俊(1971)「日本社会の家族的構成・再考 (家族と社会)」 社会学研究会 ソシオロジ 17(1・2), 1-17, 1971-10 - CiNii論文” https://t.co/noLWcaCo9W #箱根会議 #社会学
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(2月分)】 感謝された後に向社会的行動が起こるまでの心理過程 https://t.co/N8kUa0Ivd2
RT @tmaita77: CiNii 論文 -  地域の社会経済特性による子どもの学力の推計 : 学力の社会的規定性を克服する教育条件の探求 https://t.co/UKip6cgcD1 #CiNii
CiNii 論文 -  地域の社会経済特性による子どもの学力の推計 : 学力の社会的規定性を克服する教育条件の探求 https://t.co/UKip6cgcD1 #CiNii
RT @buytekadonoi: 「フランス国家がイスラームを「宗教」と見なしてムスリムにアプローチする枠組みにおいて、イスラームはフランスの「宗教」になったが、そのアプローチの限界も浮き彫りになる」ことについて過去に論じた拙論→https://t.co/FfOoZz6mCU…
RT @buytekadonoi: 「フランス国家がイスラームを「宗教」と見なしてムスリムにアプローチする枠組みにおいて、イスラームはフランスの「宗教」になったが、そのアプローチの限界も浮き彫りになる」ことについて過去に論じた拙論→https://t.co/FfOoZz6mCU…
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
通勤読書。 林 玉美(2005) 「アメリカにおける日本研究の変遷──日本の「近代化」問題を焦点として」 順正短期大学研究紀要 34, 49-61, 2005. https://t.co/csS7ddz2kP
“林 玉美(2005)「アメリカにおける日本研究の変遷──日本の「近代化」問題を焦点として」 順正短期大学研究紀要 34, 49-61, 2005 - CiNii論文” https://t.co/jGGCXpyhAj #箱根会議 #アジア研究学会 #政治学 #日本研究 #近代化論
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
バクーニンの革命論 https://t.co/kMnM09GGTq
横浜・寿町における自立支援と地域再生 : 多様性を包摂するまちづくりhttps://t.co/8oke5QjkXg
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
戦後東京のマーケットについて ―闇市と戦前の小売市場・露店との関係に関する考察― https://t.co/n6jgxdUU6D
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
「もののけ姫」の神話的意味 https://t.co/1OYf8f4D1R
ある大学生の自己形成について : サルトルの「自己欺瞞」を手がかりに https://t.co/0IhezdUcuJ
平和を追い求めた青春 : 「綜合原爆展」と「京大天皇事件」 (特集 1950年前後の関西の学生運動 : 京大) https://t.co/XFEFO4a8FJ
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @odg1967: アーレントによるカント政治哲学の再検討の前史については、カッシーラー対ハイデガーという問題史的文脈を眺めておくといいのではないかと。参照、小野「新カント派と自由主義の凋落:カッシーラーを中心に」 https://t.co/0VFHftOw52
RT @odg1967: アーレントによるカント政治哲学の再検討の前史については、カッシーラー対ハイデガーという問題史的文脈を眺めておくといいのではないかと。参照、小野「新カント派と自由主義の凋落:カッシーラーを中心に」 https://t.co/0VFHftOw52

8 8 8 0 OA 嘘の効用

RT @ahowota: 嘘の効用(https://t.co/4IUpLHmfBe)及び法学入門(https://t.co/1OKA20cnOl)はいずれも国立国会図書館デジタルコレクションで無料で閲覧できる。日評の売上げダウンになるかもしれないが、私はパブリックドメイン作品に…

11 8 8 0 OA 法学入門

RT @ahowota: 嘘の効用(https://t.co/4IUpLHmfBe)及び法学入門(https://t.co/1OKA20cnOl)はいずれも国立国会図書館デジタルコレクションで無料で閲覧できる。日評の売上げダウンになるかもしれないが、私はパブリックドメイン作品に…
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
「自衛」の側からみた秩父事件 https://t.co/VYRS34egoW
1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっ… https://t.co/Wq6AMV2ncy
RT @buytekadonoi: 「フランス国家がイスラームを「宗教」と見なしてムスリムにアプローチする枠組みにおいて、イスラームはフランスの「宗教」になったが、そのアプローチの限界も浮き彫りになる」ことについて過去に論じた拙論→https://t.co/FfOoZz6mCU…
アーレントによるカント政治哲学の再検討の前史については、カッシーラー対ハイデガーという問題史的文脈を眺めておくといいのではないかと。参照、小野「新カント派と自由主義の凋落:カッシーラーを中心に」 https://t.co/0VFHftOw52
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
RT @nekonoizumi: 教育評論社から、小林英夫 『田村敏雄伝』が刊行予定。 https://t.co/aKXrYIFv6b こちらの紀要論文が元になったもの(あるいは今回の本のダイジェスト版)のようだ。PDFあり。 →田村敏雄伝 -自民党派閥宏池会初代事務局長・…
RT @buytekadonoi: 「フランス国家がイスラームを「宗教」と見なしてムスリムにアプローチする枠組みにおいて、イスラームはフランスの「宗教」になったが、そのアプローチの限界も浮き彫りになる」ことについて過去に論じた拙論→https://t.co/FfOoZz6mCU…
あらためて読み直したけどホンマひどいなコレ(賞賛) https://t.co/tvNIHNX85q
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
守本順一郎さんとその門下生の話は出てくるのだろうか。 CiNii 論文 -  名古屋における政治学者群像--名大政治学科を中心に (特集 名古屋のカルチュラル・スタディズ) https://t.co/y1ZYYMOKzF #CiNii
RT @itangiku: アイヌ遺伝子研究の科研https://t.co/MtyABTClSr 安達氏らの論文https://t.co/oCyGwOLetc 資料の年代が間違っていたことを指摘した北大開示文書研究会ニューズレターhttps://t.co/vuaC0lazE9
RT @itangiku: アイヌ遺伝子研究の科研https://t.co/MtyABTClSr 安達氏らの論文https://t.co/oCyGwOLetc 資料の年代が間違っていたことを指摘した北大開示文書研究会ニューズレターhttps://t.co/vuaC0lazE9
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @contractio: 誰かこれアレしてくれんか。 / “「人間万歳! 政策研究大学院大学名誉学長 吉村融(とおる)氏 一代で「政策研究」の本丸を築く」国際開発ジャーナル (723), 18-22, 2017-02 - CiNii…” https://t.co/RDYw…
誰かこれアレしてくれんか。 / “「人間万歳! 政策研究大学院大学名誉学長 吉村融(とおる)氏 一代で「政策研究」の本丸を築く」国際開発ジャーナル (723), 18-22, 2017-02 - CiNii…” https://t.co/RDYwNbXK6z #行動科学 #吉村融
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
@ABOFAN 研究成果報告書にも「疑似科学が社会に確実に悪影響を与えていることの一つの証明」との分析が記載されています。 https://t.co/pLymfekRZe …

3 2 2 0 政策科学

RT @contractio: ほとんどの大学にないではないか。 / “吉村融・編著(1981)『政策科学:活力ある行政への挑戦』(旺文社 ラジオ大学講座) - CiNii 図書” http://t.co/KnwFnAv22s #PTS #BehavioralSciences…

3 2 2 0 政策科学

RT @contractio: ほとんどの大学にないではないか。 / “吉村融・編著(1981)『政策科学:活力ある行政への挑戦』(旺文社 ラジオ大学講座) - CiNii 図書” http://t.co/KnwFnAv22s #PTS #BehavioralSciences…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @terazzo: 自己鏡映像認知への温故知新 https://t.co/LwNA2Lp96M
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @Tensyofleet: 主機は500馬力のディーゼルエンジンを2基、各々が330kWの直流発電機を駆動し、400馬力の推進電動機に電力を供給している。 J-STAGE Articles - ヂーゼルエレクトリツク曳船住吉丸に就いて https://t.co/98WY…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? お灸の歴史 : 科学史の視点から(東郷 俊宏ほか),2003 https://t.co/VpcFX8wU9M 灸療法は湯液、鍼療法とともに日本、中国の伝統医学において中心的な治療法と…
RT @itangiku: アイヌ遺伝子研究の科研https://t.co/MtyABTClSr 安達氏らの論文https://t.co/oCyGwOLetc 資料の年代が間違っていたことを指摘した北大開示文書研究会ニューズレターhttps://t.co/vuaC0lazE9
アイヌ遺伝子研究の科研https://t.co/MtyABTClSr 安達氏らの論文https://t.co/oCyGwOLetc 資料の年代が間違っていたことを指摘した北大開示文書研究会ニューズレターhttps://t.co/vuaC0lazE9
有島武郎『叛逆者』と<中世への共感> : クロポトキン・大逆事件に関連しつつ https://t.co/WiQfuTFpLh
秩父事件の歴史的位置 : その蜂起の論理 世直し一揆との関係を中心に https://t.co/p6v8QcM0bL

フォロワー(2788ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hayakawa2600: 本日到着した古書店の目録で知ったが、昭和3年に満鉄調査課が『支那に於ける無尽の慣習』https://t.co/zmHdbjZQVZ を出していた。中国各地の庶民金融の諸形態を調べ上げていて、帝国主義とは本当に大変だな感があらためて。国会デジタ…
RT @hayakawa2600: 本日到着した古書店の目録で知ったが、昭和3年に満鉄調査課が『支那に於ける無尽の慣習』https://t.co/zmHdbjZQVZ を出していた。中国各地の庶民金融の諸形態を調べ上げていて、帝国主義とは本当に大変だな感があらためて。国会デジタ…

29 29 29 10 OA 社会意識の構造

RT @han_org: 「決められる政治」というとこれを思い出す。城戸浩太郎・杉政孝(1954)による日本ファシズム尺度。 https://t.co/rZv7PxYuj7 https://t.co/MEF88ktO3j
RT @sspmi: 藤戸敬貴「同性カップルの法的保護をめぐる国内外の動向ーー2013年8月~2017年12月、同性婚を中心に」レファレンス805号65-92頁。期間中に同性婚を制度化した10カ国(米、独、墺、豪、コロンビアや台湾など)や日本の自治体パートナーシップ制度について…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @sspmi: 藤戸敬貴「同性カップルの法的保護をめぐる国内外の動向ーー2013年8月~2017年12月、同性婚を中心に」レファレンス805号65-92頁。期間中に同性婚を制度化した10カ国(米、独、墺、豪、コロンビアや台湾など)や日本の自治体パートナーシップ制度について…
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUxmbg ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMUi5K
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOsB7A
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsRJEiM ブランキに関する断片 https://t.co/qyco805738
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsRJEiM ブランキに関する断片 https://t.co/qyco805738
有島武郎『叛逆者』と<中世への共感> : クロポトキン・大逆事件に関連しつつ https://t.co/WiQfuTX19R
秩父事件の歴史的位置 : その蜂起の論理 世直し一揆との関係を中心に https://t.co/p6v8QcM0bL
『浮世の画家』における抹消された天皇 https://t.co/cRuCMS0ZbG
雑誌『農民』と農民自治主義(一) https://t.co/Nr4CpVsM0n 雑誌『農民』と農民自治主義(二) https://t.co/hZPUierXrV
雑誌『農民』と農民自治主義(一) https://t.co/Nr4CpVsM0n 雑誌『農民』と農民自治主義(二) https://t.co/hZPUierXrV
農本主義の再検討:権藤成卿・加藤完治を中心に https://t.co/ts1PjYaJgY
右翼運動とテロリズムの系譜-自伝・回顧録からみた右翼運動家とテロリズムの源泉 https://t.co/RbxVLPZNLf
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @ayako700: ポジテイブ心理学関連で外傷後成長(Posttraumatic Growth:PTG)を調べているが、これを読むと「お産」に関わるということが、本当に大変なことだと感じる。。。  https://t.co/QJTumcTf7t https://t.co…
ビル・リーディングの共同体論の線に沿ってサーベイしててよい。https://t.co/P2MQyptC1I
RT @otsujikanako: 国会図書館 レファレンス805号 2018年2月号 同性カップルの法的保護をめぐる国内外の動向―2013年8月~2017年12月、同性婚を中心に― https://t.co/PgmQn0EERM

29 29 29 10 OA 社会意識の構造

RT @han_org: 「決められる政治」というとこれを思い出す。城戸浩太郎・杉政孝(1954)による日本ファシズム尺度。 https://t.co/rZv7PxYuj7 https://t.co/MEF88ktO3j

29 29 29 10 OA 社会意識の構造

RT @han_org: 「決められる政治」というとこれを思い出す。城戸浩太郎・杉政孝(1954)による日本ファシズム尺度。 https://t.co/rZv7PxYuj7 https://t.co/MEF88ktO3j
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @skrnmr: CiNii 論文 -  東京教師養成塾と「大学における教員養成」 (特集 岐路に立つ戦後教員養成) https://t.co/Oi0pw5OanD #CiNii 研究というよりは運動家による「情勢分析」なんだなあ。
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOsB7A
“Bedford Yukiko N.(1980)「アメリカにおけるエアリア・スタデイによる日本研究と日本の近代化」 人文地理 32(6), 504-517, 1980, 人文地理学会 - Ci…” https://t.co/QWX4eXVwB6 #地域さん #近代化論 #箱根会議
https://t.co/M5Ap29gzNm マルクス社会学と原始社会論
https://t.co/HMKAlEeaKl 毛沢東の「天皇観」形成過程に関する研究 -終戦~冷戦期,国際情勢変容の中で-
フィジー島の原始共産制 https://t.co/FjB5rByAnb
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
「下」は 267, 62-74, 1970-08. / “金原左門(1970)「J.W.ホールの「日本近代化」分析方法の提案をめぐって──"Reflections on a Centennial"〔米国アジア研究協会…” https://t.co/LT2ALyaiRA #箱根会議
川島武宜の箱根会議レポートへの言及あり。 / “浜口恵俊(1971)「日本社会の家族的構成・再考 (家族と社会)」 社会学研究会 ソシオロジ 17(1・2), 1-17, 1971-10 - CiNii論文” https://t.co/noLWcaCo9W #箱根会議 #社会学
RT @buytekadonoi: 「フランス国家がイスラームを「宗教」と見なしてムスリムにアプローチする枠組みにおいて、イスラームはフランスの「宗教」になったが、そのアプローチの限界も浮き彫りになる」ことについて過去に論じた拙論→https://t.co/FfOoZz6mCU…
RT @AinuHateCounter: 【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
「エビデンス」に向き合うために求められる倫理的資質とは 杉田 浩崇 月刊愛媛ジャーナル 30(12) 86-89 2017年6月 https://t.co/6Z4ewRnQv6
RT @parrot_paganus: サバティカルをとると科研費を辞退させられる大学もあるのか。2010年。 https://t.co/LKZhXUDIUd 一方でこちらは次年度繰り越しで処理した模様。2017年。https://t.co/SGFH080gLc … … ……
サバティカルをとると科研費を辞退させられる大学もあるのか。2010年。 https://t.co/LKZhXUDIUd 一方でこちらは次年度繰り越しで処理した模様。2017年。https://t.co/SGFH080gLc … … …  大学によって扱いが違うのね。
通勤読書。 林 玉美(2005) 「アメリカにおける日本研究の変遷──日本の「近代化」問題を焦点として」 順正短期大学研究紀要 34, 49-61, 2005. https://t.co/csS7ddz2kP
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
“林 玉美(2005)「アメリカにおける日本研究の変遷──日本の「近代化」問題を焦点として」 順正短期大学研究紀要 34, 49-61, 2005 - CiNii論文” https://t.co/jGGCXpyhAj #箱根会議 #アジア研究学会 #政治学 #日本研究 #近代化論
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
バクーニンの革命論 https://t.co/kMnM09GGTq
横浜・寿町における自立支援と地域再生 : 多様性を包摂するまちづくりhttps://t.co/8oke5QjkXg
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
戦後東京のマーケットについて ―闇市と戦前の小売市場・露店との関係に関する考察― https://t.co/n6jgxdUU6D
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
「もののけ姫」の神話的意味 https://t.co/1OYf8f4D1R
ある大学生の自己形成について : サルトルの「自己欺瞞」を手がかりに https://t.co/0IhezdUcuJ
平和を追い求めた青春 : 「綜合原爆展」と「京大天皇事件」 (特集 1950年前後の関西の学生運動 : 京大) https://t.co/XFEFO4a8FJ
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
RT @odg1967: アーレントによるカント政治哲学の再検討の前史については、カッシーラー対ハイデガーという問題史的文脈を眺めておくといいのではないかと。参照、小野「新カント派と自由主義の凋落:カッシーラーを中心に」 https://t.co/0VFHftOw52
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
RT @masterlow: 1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっとわかった。これね…
「自衛」の側からみた秩父事件 https://t.co/VYRS34egoW
1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっ… https://t.co/Wq6AMV2ncy
アーレントによるカント政治哲学の再検討の前史については、カッシーラー対ハイデガーという問題史的文脈を眺めておくといいのではないかと。参照、小野「新カント派と自由主義の凋落:カッシーラーを中心に」 https://t.co/0VFHftOw52
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
RT @buytekadonoi: 「フランス国家がイスラームを「宗教」と見なしてムスリムにアプローチする枠組みにおいて、イスラームはフランスの「宗教」になったが、そのアプローチの限界も浮き彫りになる」ことについて過去に論じた拙論→https://t.co/FfOoZz6mCU…
jstageへ。小川豊生「三界を建立する神:中世日本における危機の神学」 ちょくちょく間違えるので、再掲。 https://t.co/uFdKf1MROC
RT @buytekadonoi: 「フランス国家がイスラームを「宗教」と見なしてムスリムにアプローチする枠組みにおいて、イスラームはフランスの「宗教」になったが、そのアプローチの限界も浮き彫りになる」ことについて過去に論じた拙論→https://t.co/FfOoZz6mCU…
RT @mirei: eSportsとか、JeSUとか、プロライセンスとか、プロゲーマーとか 興味ある人は論文等もあるので一読すると深く知ることが出来ていいと思うんだけど、あまり読まれてる様子は無い(以下は一例) e-スポーツの現況と成長戦略の構築(2010年) https:/…
あらためて読み直したけどホンマひどいなコレ(賞賛) https://t.co/tvNIHNX85q

8 8 8 0 OA 嘘の効用

RT @ahowota: 嘘の効用(https://t.co/4IUpLHmfBe)及び法学入門(https://t.co/1OKA20cnOl)はいずれも国立国会図書館デジタルコレクションで無料で閲覧できる。日評の売上げダウンになるかもしれないが、私はパブリックドメイン作品に…

11 8 8 0 OA 法学入門

RT @ahowota: 嘘の効用(https://t.co/4IUpLHmfBe)及び法学入門(https://t.co/1OKA20cnOl)はいずれも国立国会図書館デジタルコレクションで無料で閲覧できる。日評の売上げダウンになるかもしれないが、私はパブリックドメイン作品に…
RT @odg1967: 守本順一郎さんとその門下生の話は出てくるのだろうか。 CiNii 論文 -  名古屋における政治学者群像--名大政治学科を中心に (特集 名古屋のカルチュラル・スタディズ) https://t.co/y1ZYYMOKzF #CiNii
守本順一郎さんとその門下生の話は出てくるのだろうか。 CiNii 論文 -  名古屋における政治学者群像--名大政治学科を中心に (特集 名古屋のカルチュラル・スタディズ) https://t.co/y1ZYYMOKzF #CiNii
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x

39 10 9 0 OA 殖民地要覧

RT @ekesete1: @suminga8nakaaki @mitsune_miyagi 戦前の日本では朝鮮を植民地と呼んでいた> 殖民地要覧 我国の殖民地中朝鮮、樺太の如きは本土と陸影相望むの地に在り、台湾稍距れりと雖数日ならずして徃くべし・・・ 大正九年三月 拓殖局…
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @itangiku: アイヌ遺伝子研究の科研https://t.co/MtyABTClSr 安達氏らの論文https://t.co/oCyGwOLetc 資料の年代が間違っていたことを指摘した北大開示文書研究会ニューズレターhttps://t.co/vuaC0lazE9
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
誰かこれアレしてくれんか。 / “「人間万歳! 政策研究大学院大学名誉学長 吉村融(とおる)氏 一代で「政策研究」の本丸を築く」国際開発ジャーナル (723), 18-22, 2017-02 - CiNii…” https://t.co/RDYwNbXK6z #行動科学 #吉村融
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
@ABOFAN 研究成果報告書にも「疑似科学が社会に確実に悪影響を与えていることの一つの証明」との分析が記載されています。 https://t.co/pLymfekRZe …

3 2 2 0 政策科学

RT @contractio: ほとんどの大学にないではないか。 / “吉村融・編著(1981)『政策科学:活力ある行政への挑戦』(旺文社 ラジオ大学講座) - CiNii 図書” http://t.co/KnwFnAv22s #PTS #BehavioralSciences…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @manjimal_sakaki: 中川 成美「(提言)文学研究とカルチュラル・スタディーズ : <文化研究>とは何の謂いか」『日本文学』50-11、2001年11月。「カルチュラル・スタディーズの日本型導入である『文化研究』」について、日本「近代文学研究を例にとって」考…