山崎望 (@nozomuyama)

投稿一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  怒りの表象(narrative)、憤怒の練習曲(etude) : ブログ「保育園落ちた日本死ね!!!」と文学 https://t.co/SVzYnHPNkP #CiNii
RT @ryusukematsuo: 武藤祥 [2018] 「「立憲的独裁」の政治的動態――ポルトガル・新国家体制下での大統領選挙を中心に」『立教法学』98: 197-145 https://t.co/xp7LthhtGH
RT @ryusukematsuo: 浜野研三 [2018] 「参加民主主義のすすめ――逆転型全体主義から自由と平等を守る」『人文論究』68(1): 73-95 https://t.co/5er0yvUYBh タイトルから推測できるウォリンだけでなく,E. アンダーソンの議論な…
RT @ken_fiore_endo: 北海道大学法学会記事 北大法学論集 = The Hokkaido Law Review, 69(1): 75-77 中村研一著『ことばと暴力―政治的なものとは何か』(北海道大学出版会、2017年)めぐって 報告者 川崎修 https://…
RT @ttya70: 五野井郁夫「代表制民主主義と直接民主主義の間:参加民主主義、熟議民主主義、液体民主主義」『社会科学ジャーナル』(国際基督教大学)第85号、2018年3月、5-22頁。以前に政治学会で報告されていたものかな?https://t.co/YiBm0hDnrg
RT @ryusukematsuo: 著者の邦語論文→ 「カタストロフィの「消費」を超えて――ポストフクシマ反原発運動と新たな政治主体の登場」 https://t.co/pMB7v7QXVf ブログ→ https://t.co/s6UUF84k6g https://t.co/E…
@masatarian45 ややご関心とはずれるかもしれませんが、科研費で取り組んでいます。今年度本が出たらお送りします。https://t.co/sFnCeWfdHU デモクラシー論という縛りがないと、Millenniumで特集… https://t.co/xGy6uaIy9M
RT @KeiYamamoto0905: 若森みどり「シュンペーターとハイエクーー社会主義への前進と新自由主義的逆転」『立教経済学研究』70:3, 2017 https://t.co/7jt0JGsRSk
RT @ryusukematsuo: 五ノ井健 [2017] 「日本の議員立法――国際比較の視点から」『早稲田政治公法研究』114: 1-16 https://t.co/lbd6HHet6r
RT @ryusukematsuo: 古賀敬太 [2017] 「カール・シュミットの憲法・政治思想:緊急権を中心として(1)――第一次大戦から『独裁』まで」『国際研究論叢』31(1): 1-24 https://t.co/1nCLOet0Th
RT @ryusukematsuo: カール・シュミットにおける民主主義論の成立過程 : 第二帝政末期からヴァイマル共和政中期まで https://t.co/jBREvo2Vbg
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @ryusukematsuo: 永井陽之助と戦後政治学 https://t.co/bqjpscMRAJ
RT @ttya70: あと、昨年度から「トランスナショナル・ローの法理論」というプロジェクトに参加させてもらっていますが、これが、なかなかよい刺激と示唆を得る源泉になっているように思います。https://t.co/ke3LzXlRT3
RT @ryusukematsuo: 土谷岳史 [2014] 「「ノマド」という罪――EUシティズンシップのポリシング」『高崎経済大学論集』56(4): 59-73 https://t.co/e4oepxXTnl DL可能.
RT @ryusukematsuo: 土谷岳史 [2006] 「EUシティズンシップとネイション-ステート――セキュリティ、平等、社会的連帯」『慶應法学』4: 123-195 https://t.co/IxME2CPpvZ DL可能.
RT @ryusukematsuo: 萩原能久 [2011] 「民主的ガバナンス論への道程」『法学研究』84(2): 415-447 https://t.co/BCeJcYrUSK
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  政治において当事者とは誰か? : アレント、ムフ、ランシエール https://t.co/QTGLfU2frU #CiNii
RT @ryusukematsuo: 篠原一先生の世代感を理解するには,ネットで読める田口戦後日本政治学史の2に載っている1920年代生まれ政治学者の表が便利(245-246). https://t.co/HzLjHxIHTU 篠原政治学の田口先生による論評は3にある. htt…
RT @ryusukematsuo: 篠原一先生の世代感を理解するには,ネットで読める田口戦後日本政治学史の2に載っている1920年代生まれ政治学者の表が便利(245-246). https://t.co/HzLjHxIHTU 篠原政治学の田口先生による論評は3にある. htt…
RT @ttya70: 齋藤純一「立法システムにおける熟議デモクラシー (小特集 立法学学術フォーラム : 立憲民主政の変動と立法学の再編) 」『法律時報』2015年7月号。http://t.co/ZZZa7N9nEp

7 0 0 0 OA 法と暴力

RT @ryusukematsuo: 杉田敦「法と暴力」 https://t.co/FvsDjbQs82
RT @contractio: [sociology] ポ近能、お前だったのか。 / “橋本鉱市、齋藤崇德、加藤靖子、千田恭平(2013)「研究者市場における文科系博士院生の就職要件 : JREC-INによる公募情報の分析」 - UT Repository” http://t.…
RT @nonstopmasashit: CiNii 論文 -  ルソーの「一般意志」と「人民集会」の可能性--アルトジウスの人民主権論を参照軸として-- http://t.co/hbYBMWxJgq
RT @han_org: .@r_mugi_tea 日本だと: 吉川徹『階層・教育と社会意識の形成 : 社会意識論の磁界』 http://t.co/A4TnrksSoj 田辺俊介『外国人へのまなざしと政治意識―社会調査で読み解く日本のナショナリズム』http://t.co/a…
RT @ryusukematsuo: 佐々木寛 [2012. 10] 「政治理論における〈核〉の位置づけに関する若干の考察――「3・11」後の政治学のために」『立教法学』(86): 64-93 http://t.co/iZXfRnyLr0 #CiNii
RT @kdxn: @kdxn ソース=井上薫「日本統治下末期の朝鮮における日本語普及・強制政策 : 徴兵制度導入に至るまでの日本語常用・全解運動への動員」http://t.co/LI1yrk3mUS
RT @alicewonder113: 「多様性と政治統合の基礎」《不断の対立と闘争を政治に持ち込むことで政治的共同体に不安定さをもたらし、そこに生じたアイデンティティや政治的決定のゆらぎのなかに人びとの多様性を反映していこうとする》(PDF) http://t.co/H2xr…
RT @yonggi623: メモ/藤井樹也「ヘイト・スピーチの規制と表現の自由――アメリカ連邦最高裁のR.A. V.判決とBlack判決」(PDF) http://t.co/21D4FjjVXL
RT @hahaguma: 久保田裕之「家族社会学における家族機能論の再定位-<親密圏> ・<ケア圏> ・<生活圏>の構想」(pdf)http://t.co/SL0aqjoP

お気に入り一覧(最新100件)

武藤祥 [2018] 「「立憲的独裁」の政治的動態――ポルトガル・新国家体制下での大統領選挙を中心に」『立教法学』98: 197-145 https://t.co/xp7LthhtGH
浜野研三 [2018] 「参加民主主義のすすめ――逆転型全体主義から自由と平等を守る」『人文論究』68(1): 73-95 https://t.co/5er0yvUYBh タイトルから推測できるウォリンだけでなく,E. アンダーソンの議論なども採り上げられていた.
北海道大学法学会記事 北大法学論集 = The Hokkaido Law Review, 69(1): 75-77 中村研一著『ことばと暴力―政治的なものとは何か』(北海道大学出版会、2017年)めぐって 報告者 川崎修 https://t.co/TmKxv9by93
五野井郁夫「代表制民主主義と直接民主主義の間:参加民主主義、熟議民主主義、液体民主主義」『社会科学ジャーナル』(国際基督教大学)第85号、2018年3月、5-22頁。以前に政治学会で報告されていたものかな?https://t.co/YiBm0hDnrg
著者の邦語論文→ 「カタストロフィの「消費」を超えて――ポストフクシマ反原発運動と新たな政治主体の登場」 https://t.co/pMB7v7QXVf ブログ→ https://t.co/s6UUF84k6g https://t.co/E2mbqTJYiH
CiNii 論文 -  ロバート・A・ダールの敗北について https://t.co/3h7rFfZXHw #CiNii
若森みどり「シュンペーターとハイエクーー社会主義への前進と新自由主義的逆転」『立教経済学研究』70:3, 2017 https://t.co/7jt0JGsRSk
ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数… https://t.co/0QzAXZFtva
五ノ井健 [2017] 「日本の議員立法――国際比較の視点から」『早稲田政治公法研究』114: 1-16 https://t.co/lbd6HHet6r
古賀敬太 [2017] 「カール・シュミットの憲法・政治思想:緊急権を中心として(1)――第一次大戦から『独裁』まで」『国際研究論叢』31(1): 1-24 https://t.co/1nCLOet0Th
カール・シュミットにおける民主主義論の成立過程 : 第二帝政末期からヴァイマル共和政中期まで https://t.co/jBREvo2Vbg
“岡田 宏太郎(2000)「アンソニー・ギデンズの行為理論・社会システム理論(四):政治の概念をめぐって」 名古屋大學法政論集 183, 343-385. - CiiNii” https://t.co/0AT5JjBOhK #国家 #ギデンズ #acc #Macht #社会学
あと、昨年度から「トランスナショナル・ローの法理論」というプロジェクトに参加させてもらっていますが、これが、なかなかよい刺激と示唆を得る源泉になっているように思います。https://t.co/ke3LzXlRT3
土谷岳史 [2006] 「EUシティズンシップとネイション-ステート――セキュリティ、平等、社会的連帯」『慶應法学』4: 123-195 https://t.co/IxME2CPpvZ DL可能.
土谷岳史 [2014] 「「ノマド」という罪――EUシティズンシップのポリシング」『高崎経済大学論集』56(4): 59-73 https://t.co/e4oepxXTnl DL可能.
萩原能久 [2011] 「民主的ガバナンス論への道程」『法学研究』84(2): 415-447 https://t.co/BCeJcYrUSK
CiNii 論文 -  政治において当事者とは誰か? : アレント、ムフ、ランシエール https://t.co/QTGLfU2frU #CiNii
大変勉強になった。 CiNii 論文 -  ハンナ・アーレントにおける約束、良心、そして政治的なものの概念--市民的不服従論の視座から (特集 アレントとマルクス) https://t.co/8QqRKLOj35 #CiNii
永井陽之助と戦後政治学 https://t.co/bqjpscMRAJ
篠原一先生の世代感を理解するには,ネットで読める田口戦後日本政治学史の2に載っている1920年代生まれ政治学者の表が便利(245-246). https://t.co/HzLjHxIHTU 篠原政治学の田口先生による論評は3にある. https://t.co/qkam3UrzWt
篠原一先生の世代感を理解するには,ネットで読める田口戦後日本政治学史の2に載っている1920年代生まれ政治学者の表が便利(245-246). https://t.co/HzLjHxIHTU 篠原政治学の田口先生による論評は3にある. https://t.co/qkam3UrzWt
齋藤純一「立法システムにおける熟議デモクラシー (小特集 立法学学術フォーラム : 立憲民主政の変動と立法学の再編) 」『法律時報』2015年7月号。http://t.co/ZZZa7N9nEp

7 0 0 0 OA 法と暴力

杉田敦「法と暴力」 https://t.co/FvsDjbQs82
[sociology] ポ近能、お前だったのか。 / “橋本鉱市、齋藤崇德、加藤靖子、千田恭平(2013)「研究者市場における文科系博士院生の就職要件 : JREC-INによる公募情報の分析」 - UT Repository” http://t.co/VHVfRkWLsW
CiNii 論文 -  ルソーの「一般意志」と「人民集会」の可能性--アルトジウスの人民主権論を参照軸として-- http://t.co/hbYBMWxJgq
「多様性と政治統合の基礎」《不断の対立と闘争を政治に持ち込むことで政治的共同体に不安定さをもたらし、そこに生じたアイデンティティや政治的決定のゆらぎのなかに人びとの多様性を反映していこうとする》(PDF) http://t.co/H2xrYIEGZZ
久保田裕之「家族社会学における家族機能論の再定位-<親密圏> ・<ケア圏> ・<生活圏>の構想」(pdf)http://t.co/SL0aqjoP

フォロー(2047ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @conisshow: 戦後の占領期には、子どもの取引(人身売買)を「問題」ととらえる認識が必ずしも共有されていた訳ではなかった https://t.co/CFuekp5XXL GHQは問題と考えていても、日本人は問題とは考えていなかった。 児童福祉法(1947年~…
RT @shunsukekosaka: おそらく私家版だと思われるが、家入先生がナジアンゾスのグレゴリオスの著作をどんどん翻訳しているようだ。詩集だけは以前に取り寄せて拝読した。意義ある訳業だと思う。 https://t.co/tO6jGtP0BA https://t.co/…
RT @shunsukekosaka: おそらく私家版だと思われるが、家入先生がナジアンゾスのグレゴリオスの著作をどんどん翻訳しているようだ。詩集だけは以前に取り寄せて拝読した。意義ある訳業だと思う。 https://t.co/tO6jGtP0BA https://t.co/…
RT @conisshow: 戦後の占領期には、子どもの取引(人身売買)を「問題」ととらえる認識が必ずしも共有されていた訳ではなかった https://t.co/CFuekp5XXL GHQは問題と考えていても、日本人は問題とは考えていなかった。 児童福祉法(1947年~…
https://t.co/M5Ap29gzNm マルクス社会学と原始社会論
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1017「公文書管理の監視・統制―米英独仏における制度―」(PDF: 451KB)を掲載しました。 https://t.co/nF9hbRU8GZ
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1016「諸外国における⽝猫の販売規制―アメリカ、イギリスの動向―」(PDF: 428KB)を掲載しました。 https://t.co/41YU4cZarG
https://t.co/HMKAlEeaKl 毛沢東の「天皇観」形成過程に関する研究 -終戦~冷戦期,国際情勢変容の中で-
フィジー島の原始共産制 https://t.co/FjB5rByAnb
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB

2240 2240 2240 62 OA 動物の行動と匂いの世界

RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
RT @makomelo: >ロンドンオリンピックでは,大会期間中に選手 10568名のうち,1361件の外傷と758件の疾病<>選手村ポリクリニックの選手利用はピークで一日250名以上<これは選手のみ。観客も入れたらどれくらい増えることか。(熱中症も多そうだし!) https…
RT @masahirosogabe: エリック ブライシュ、冨増四季、駒村圭吾、奈須祐治、東川浩二各先生ご登壇、金沢大学でのシンポ『ヘイト・スピーチはどこまで規制できるか』(2017年12月)の記録(本文)が掲載されています。 https://t.co/d3td2vPD7x
RT @miakiza20100906: https://t.co/DB0U1TBwWa ↑ 菊池誠 大阪大学教授のこれも嘘。累積 100 mSv 未満ですら癌リスクが有意になっている論文は既に多数ある。だから菊池 氏のこれは、もう「嘘」と断定してもいい。 日本語の解説(…
エリック ブライシュ、冨増四季、駒村圭吾、奈須祐治、東川浩二各先生ご登壇、金沢大学でのシンポ『ヘイト・スピーチはどこまで規制できるか』(2017年12月)の記録(本文)が掲載されています。 https://t.co/d3td2vPD7x
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
藤原−中臣氏の出自と実態 奥田尚 https://t.co/WnCZ9lwuOg
RT @conisshow: 戦後の占領期には、子どもの取引(人身売買)を「問題」ととらえる認識が必ずしも共有されていた訳ではなかった https://t.co/CFuekp5XXL GHQは問題と考えていても、日本人は問題とは考えていなかった。 児童福祉法(1947年~…
バクーニンの革命論 https://t.co/kMnM09GGTq
横浜・寿町における自立支援と地域再生 : 多様性を包摂するまちづくりhttps://t.co/8oke5QAWlQ
戦後東京のマーケットについて ―闇市と戦前の小売市場・露店との関係に関する考察― https://t.co/n6jgxdUU6D
「もののけ姫」の神話的意味 https://t.co/1OYf8f4D1R
ある大学生の自己形成について : サルトルの「自己欺瞞」を手がかりに https://t.co/0IhezdUcuJ
平和を追い求めた青春 : 「綜合原爆展」と「京大天皇事件」 (特集 1950年前後の関西の学生運動 : 京大) https://t.co/XFEFO4a8FJ
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
RT @shoemaker_levy: ちなみに大庭健氏がらみではこういう史料紹介がありまして。ご関心の向きはどうぞ。CiNii 論文 -  湯浅治久「土佐山内氏家臣大庭氏の中世系譜認識と「軌跡」 : 大庭健氏蔵『大庭氏世系図』の紹介を兼ねて」 https://t.co/1MT…
当時の文部省編『神武天皇聖蹟調査報告』(昭和17年)は国立国会図書館デジタルコレクションでタダで読めます。https://t.co/79U4ilExcX
(メモ)友野清文「「親になるための学び」について ─「家庭教育支援条例」と「ライフプラン教育」をめぐって─」https://t.co/a9ETMqomZo 同「改定教育基本法制下における家庭教育の政策動向について─家庭教育支援条例… https://t.co/Qnue0zZk4g
(メモ)友野清文「「親になるための学び」について ─「家庭教育支援条例」と「ライフプラン教育」をめぐって─」https://t.co/a9ETMqomZo 同「改定教育基本法制下における家庭教育の政策動向について─家庭教育支援条例… https://t.co/Qnue0zZk4g
水谷仁「マックス・ヴェーバーの政治思想 : 政治を通した生の意味獲得」(博士論文) https://t.co/cKeCMD2G7i
CiNii 図書 - 未明からの思考 : 社会学の可能性と世界の相貌を求めて https://t.co/d8HJKlDwxP #CiNii https://t.co/UFix1orMQm
RT @ayafuruta: 有名猫が出てくる解説としては,竹内繁樹「21世紀, 量子猫は計算をするか?」 https://t.co/kfpNfYcpAV 日本の量子コンピュータ研究の黎明期に物理学会誌に書かれた解説記事。わかりやすいて面白い。物理学者の間でも,量子コンピュータ…
#shakestsuda これです。非売品の学術誌に入ってる入手困難文献なので言ってくれれば欲しい人にはあげます。 / CiNii 論文 -  「シンデレラストーリー」としての『じゃじゃ馬ならし』 : アメリカ映画『恋のからさわぎ… https://t.co/YQrps5iIVD
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
上谷さんの江原論。 フェミニズムと知識/言語の社会学 -江原由美子「権力作用」論の再考をとおして  https://t.co/77wSCw66b9
RT @shoemaker_levy: ちなみに大庭健氏がらみではこういう史料紹介がありまして。ご関心の向きはどうぞ。CiNii 論文 -  湯浅治久「土佐山内氏家臣大庭氏の中世系譜認識と「軌跡」 : 大庭健氏蔵『大庭氏世系図』の紹介を兼ねて」 https://t.co/1MT…

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
RT @sivad: 低線量被曝ではDNAが修復されるから影響がない、というのは基本的な誤りです。DNA修復にはエラーがあり、これによってできた変異は元には戻りません。ですから閾値なしが妥当なのです。 https://t.co/oQPPE16dDU

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…

2 2 2 0 OA 3つの法則

https://t.co/U2BUvamQKN 「三つの法則」 今の大学に移動して、二年目に大学の物理教育誌に寄稿した文章です。かなり、辛辣な内容ですが今読んでも違和感はないです。人ってそんなに進歩しないんですね。
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
有島武郎『叛逆者』と<中世への共感> : クロポトキン・大逆事件に関連しつつ https://t.co/WiQfuTFpLh
秩父事件の歴史的位置 : その蜂起の論理 世直し一揆との関係を中心に https://t.co/p6v8QcM0bL
『浮世の画家』における抹消された天皇 https://t.co/cRuCMS0ZbG
雑誌『農民』と農民自治主義(一) https://t.co/Nr4CpVsM0n 雑誌『農民』と農民自治主義(二) https://t.co/hZPUierXrV
雑誌『農民』と農民自治主義(一) https://t.co/Nr4CpVsM0n 雑誌『農民』と農民自治主義(二) https://t.co/hZPUierXrV
農本主義の再検討:権藤成卿・加藤完治を中心に https://t.co/ts1PjYaJgY
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
RT @next49: 全文読めます。上述のBeall's List of Predatory Journals and Publishers の説明もあり。 → 栗山 正光: ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒, 情報管理, 58巻2号, 2015年. https://…
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
RT @podoron: 句読点って明治の「発明」だったんですね?! 1906年に文科省によって「句読法案」が示されたと。https://t.co/fRi1TzLlXd 「読点には規則がない。どう打たれてる、どう打つべきか」という論文がいくつも出てきますね。苦笑 https:…
日韓防衛協力をめぐる動向と展望―北朝鮮問題に対する日米韓の連携強化と中国の台頭を踏まえて―『レファレンス』734号, 2012.03. https://t.co/Ud4KqIQGb4 #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
【アメリカ】2016年北朝鮮制裁強化法『外国の立法』267-2号, 2016.05. https://t.co/tXv6T2BRrK #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
【韓国】北朝鮮人権法の制定『外国の立法』268-1号, 2016.07. https://t.co/3oD3qDqFn4 #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
【アメリカ】北朝鮮問題と日米韓協力の意義に関する議会決議の成立『外国の立法』269-2号, 2016.11. https://t.co/Vgm6jQyXvv #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
【カナダ】北朝鮮の人権問題に関する連邦議会報告『外国の立法』269-2号, 2016.11. https://t.co/924WaHQIUs #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
北朝鮮に対する金融制裁措置について『ISSUE BRIEF』933号, 2017.01.12. https://t.co/3AUX44fGuI #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
【アメリカ】朝鮮半島とインド太平洋地域の情勢に関する議会公聴会『外国の立法』275-1号, 2018.04. https://t.co/HASbZh2oxt #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
北朝鮮の核問題をめぐる経緯―第1次核危機から米朝首脳会談まで―『ISSUE BRIEF』1009号, 2018.07.12. https://t.co/hK8RD4HnKE #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
【アメリカ】米朝の初の首脳会談に関する議会公聴会『外国の立法』276-2号, 2018.08. https://t.co/xOwtPkPcyq #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
韓国文在寅政権の対北朝鮮政策―平昌冬季五輪を契機とした関係改善及び南北首脳会談に至る過程―『レファレンス』811号, 2018.08. https://t.co/9AgbdRPV1W #NDL調査局今月のトピック #北朝鮮
RT @yearman: GPAと入試方式についてひとまず公にされているものから1つ。大学名を公表してないけど,推して知るべしですね https://t.co/Me2WyNufYn
RT @yearman: GPAと入試方式についてひとまず公にされているものから1つ。大学名を公表してないけど,推して知るべしですね https://t.co/Me2WyNufYn
RT @yearman: GPAと入試方式についてひとまず公にされているものから1つ。大学名を公表してないけど,推して知るべしですね https://t.co/Me2WyNufYn
RT @yearman: GPAと入試方式についてひとまず公にされているものから1つ。大学名を公表してないけど,推して知るべしですね https://t.co/Me2WyNufYn
https://t.co/M5Ap29gzNm マルクス社会学と原始社会論
https://t.co/HMKAlEeaKl 毛沢東の「天皇観」形成過程に関する研究 -終戦~冷戦期,国際情勢変容の中で-
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @moritakamura: CiNii 論文 -  経験サンプリング法を用いたうつ病研究の展望 : その利点に着目して https://t.co/aenE8ZMEwG #CiNii この論文を読んで私の研究でも経験サンプリング法について導入してみたいと思いました。
RT @igshrmshk: あと、これには書評が幾つかある。web上で読めるものとしては以下が有益。歴史学サイドからの、賛否のバランスのとれた書評。 https://t.co/1nzbANXWxy あと大賀哲さんの書評はぜひ読んでみたいんだけど、web上では手に入らない。…
RT @miakiza20100906: https://t.co/DB0U1TBwWa ↑ 菊池誠 大阪大学教授のこれも嘘。累積 100 mSv 未満ですら癌リスクが有意になっている論文は既に多数ある。だから菊池 氏のこれは、もう「嘘」と断定してもいい。 日本語の解説(…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? オープンな場で筋の通った検討を : ブロッキングの法的な問題点 (海賊版サイトへのブロッキングを巡って)(曽我部 真裕),2018 https://t.co/ib9IoKz3o1
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg

フォロワー(2921ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @conisshow: 戦後の占領期には、子どもの取引(人身売買)を「問題」ととらえる認識が必ずしも共有されていた訳ではなかった https://t.co/CFuekp5XXL GHQは問題と考えていても、日本人は問題とは考えていなかった。 児童福祉法(1947年~…
kmsrさんが言ってた「ブルーナーリバイバル」発言はこれか。 https://t.co/AIrLUl2SqC
RT @conisshow: 戦後の占領期には、子どもの取引(人身売買)を「問題」ととらえる認識が必ずしも共有されていた訳ではなかった https://t.co/CFuekp5XXL GHQは問題と考えていても、日本人は問題とは考えていなかった。 児童福祉法(1947年~…
https://t.co/M5Ap29gzNm マルクス社会学と原始社会論
https://t.co/HMKAlEeaKl 毛沢東の「天皇観」形成過程に関する研究 -終戦~冷戦期,国際情勢変容の中で-
フィジー島の原始共産制 https://t.co/FjB5rByAnb
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
藤原−中臣氏の出自と実態 奥田尚 https://t.co/WnCZ9lwuOg
RT @conisshow: 戦後の占領期には、子どもの取引(人身売買)を「問題」ととらえる認識が必ずしも共有されていた訳ではなかった https://t.co/CFuekp5XXL GHQは問題と考えていても、日本人は問題とは考えていなかった。 児童福祉法(1947年~…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「アニメおたく/オタク」の形成におけるビデオとアニメ雑誌の「かかわり」--アニメ雑誌『アニメージュ』の分析から(永田 大輔),2011 https://t.co/YqV4ijJFUa
RT @ayafuruta: 物理の猫をもう一匹挙げておこう。谷村省吾「猫と電子はゲージ場を知っている」 https://t.co/QmhYhOPbhF専門家はこちら「トムとベリー : 量子力学および古典力学の微分幾何学的側面とゲージ理論について」https://t.co/gO…
バクーニンの革命論 https://t.co/kMnM09GGTq
横浜・寿町における自立支援と地域再生 : 多様性を包摂するまちづくりhttps://t.co/8oke5QAWlQ
戦後東京のマーケットについて ―闇市と戦前の小売市場・露店との関係に関する考察― https://t.co/n6jgxdUU6D
「もののけ姫」の神話的意味 https://t.co/1OYf8f4D1R
ある大学生の自己形成について : サルトルの「自己欺瞞」を手がかりに https://t.co/0IhezdUcuJ
平和を追い求めた青春 : 「綜合原爆展」と「京大天皇事件」 (特集 1950年前後の関西の学生運動 : 京大) https://t.co/XFEFO4a8FJ
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
CiNii 図書 - 未明からの思考 : 社会学の可能性と世界の相貌を求めて https://t.co/d8HJKlDwxP #CiNii https://t.co/UFix1orMQm
RT @bms_pr: 【最新の論文をご紹介いたします】 竹内 真登, 星野 崇宏, プロセスシミュレーションを伴うコンジョイント測定による購買予測, 行動計量学, 2017, 44 巻, 1 号, p. 45-56, 公開日 2017/12/01, Online ISSN 1…
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
上谷さんの江原論。 フェミニズムと知識/言語の社会学 -江原由美子「権力作用」論の再考をとおして  https://t.co/77wSCw66b9
RT @shoemaker_levy: ちなみに大庭健氏がらみではこういう史料紹介がありまして。ご関心の向きはどうぞ。CiNii 論文 -  湯浅治久「土佐山内氏家臣大庭氏の中世系譜認識と「軌跡」 : 大庭健氏蔵『大庭氏世系図』の紹介を兼ねて」 https://t.co/1MT…
RT @saisenreiha: 西欧中世における反イスラーム論 : 極めて困難な相互理解 : ラモン・マルティの事例を中心に〔ジュゼップ・エルナンド(バルセロナ大学)〕上 https://t.co/USuCXDlu5V 中 https://t.co/NyXAYRIb5s 下…
RT @saisenreiha: 西欧中世における反イスラーム論 : 極めて困難な相互理解 : ラモン・マルティの事例を中心に〔ジュゼップ・エルナンド(バルセロナ大学)〕上 https://t.co/USuCXDlu5V 中 https://t.co/NyXAYRIb5s 下…
RT @saisenreiha: 西欧中世における反イスラーム論 : 極めて困難な相互理解 : ラモン・マルティの事例を中心に〔ジュゼップ・エルナンド(バルセロナ大学)〕上 https://t.co/USuCXDlu5V 中 https://t.co/NyXAYRIb5s 下…
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
有島武郎『叛逆者』と<中世への共感> : クロポトキン・大逆事件に関連しつつ https://t.co/WiQfuTFpLh
秩父事件の歴史的位置 : その蜂起の論理 世直し一揆との関係を中心に https://t.co/p6v8QcM0bL
『浮世の画家』における抹消された天皇 https://t.co/cRuCMS0ZbG
雑誌『農民』と農民自治主義(一) https://t.co/Nr4CpVsM0n 雑誌『農民』と農民自治主義(二) https://t.co/hZPUierXrV
雑誌『農民』と農民自治主義(一) https://t.co/Nr4CpVsM0n 雑誌『農民』と農民自治主義(二) https://t.co/hZPUierXrV
農本主義の再検討:権藤成卿・加藤完治を中心に https://t.co/ts1PjYaJgY
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @next49: 全文読めます。上述のBeall's List of Predatory Journals and Publishers の説明もあり。 → 栗山 正光: ハゲタカオープンアクセス出版社への警戒, 情報管理, 58巻2号, 2015年. https://…
RT @shoemaker_levy: ちなみに大庭健氏がらみではこういう史料紹介がありまして。ご関心の向きはどうぞ。CiNii 論文 -  湯浅治久「土佐山内氏家臣大庭氏の中世系譜認識と「軌跡」 : 大庭健氏蔵『大庭氏世系図』の紹介を兼ねて」 https://t.co/1MT…

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
オーギュスト・ブランキにおける革命の主体 : 「デクラセ」概念の再検討 https://t.co/HELFsS1fak ブランキに関する断片 https://t.co/qyco80mHUG
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…

1486 567 315 2 OA 大正震災志

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃん、関東大震災時の新聞記事を出して「朝鮮人暴動の証拠!」なんて得意顔するのやめて! それ、1926年発行の公式記録『大正震災志』(p270-)でとっくに否定されてるデマ記事よ! https://t.co/nPtcj7teuN h…
RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
CiNii 論文 -  過食・嘔吐という「危期」を乗り越える : 当事者が語る「罪悪感」を手がかりとして https://t.co/xAh6w6l1UN #CiNii
CiNii 論文 -  身体という檻[改訂版]2.0 ―コミュニケーション論/自我論的にみたダイエットあるいは摂食障害― https://t.co/8sm1yKF88Y #CiNii
CiNii 論文 -  アーカイヴ化されたテレビ番組が描くビキニ事件 https://t.co/N8T9KJXaJu #CiNii
CiNii 論文 -  青森県下北郡佐井村における初期テレビ受容 https://t.co/UNXhWZNuzj #CiNii
CiNii 論文 -  ツーリストとは誰か? : 「観光のまなざし」論の展開に向けて (土方正夫教授・那須政玄教授・池田雅之教授古稀記念号) https://t.co/Nk5kwITLx3 #CiNii
CiNii 論文 -  アニメ「聖地巡礼」と「観光のまなざし」 : アニメ『氷菓』と高山の事例を中心に https://t.co/64QNZxr3GQ #CiNii
CiNii 論文 -  [翻訳]サイモン・ガナール 「メディア考古学からメディア系譜学へ: エルキ・フータモへのインタヴュー」 https://t.co/9GYX03nEVM #CiNii
CiNii 論文 -  フリードリヒ・キットラーのメディア論再考・序説 https://t.co/TK9P78QYy9 #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「アニメおたく/オタク」の形成におけるビデオとアニメ雑誌の「かかわり」--アニメ雑誌『アニメージュ』の分析から(永田 大輔),2011 https://t.co/YqV4ijJFUa
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「アニメおたく/オタク」の形成におけるビデオとアニメ雑誌の「かかわり」--アニメ雑誌『アニメージュ』の分析から(永田 大輔),2011 https://t.co/YqV4ijs52C
RT @noplan_soba: 橋迫さんの記事を読んで、前に依頼された論文のなかで『an・an』の身体イメージを調べたことと繋がるかもと思った。子宮は出てこないけど、2010年代になると体幹、腸、血管等の特定部位に注目するようになるという…。https://t.co/LF9R…
東九条マダンを始めた人のことも載ってる。図書館で借りたら、身近な本だった。CiNii 図書 - 在日コリアンの歴史を歩く : 未来世代のためのガイドブック https://t.co/g9JTkIfe50 #CiNii
RT @yearman: GPAと入試方式についてひとまず公にされているものから1つ。大学名を公表してないけど,推して知るべしですね https://t.co/Me2WyNufYn
RT @yearman: GPAと入試方式についてひとまず公にされているものから1つ。大学名を公表してないけど,推して知るべしですね https://t.co/Me2WyNufYn
https://t.co/M5Ap29gzNm マルクス社会学と原始社会論
https://t.co/HMKAlEeaKl 毛沢東の「天皇観」形成過程に関する研究 -終戦~冷戦期,国際情勢変容の中で-
<論文>橘孝三郎にみる農本主義思想の位相(その 1) : 変革期における宗教とテロリズム https://t.co/F4N4AonbFB
RT @igshrmshk: あと、これには書評が幾つかある。web上で読めるものとしては以下が有益。歴史学サイドからの、賛否のバランスのとれた書評。 https://t.co/1nzbANXWxy あと大賀哲さんの書評はぜひ読んでみたいんだけど、web上では手に入らない。…
RT @miakiza20100906: https://t.co/DB0U1TBwWa ↑ 菊池誠 大阪大学教授のこれも嘘。累積 100 mSv 未満ですら癌リスクが有意になっている論文は既に多数ある。だから菊池 氏のこれは、もう「嘘」と断定してもいい。 日本語の解説(…
アナキズムの教育思想研究 : 自由の概念を中心に : 2. プルードンの自由論(一般研究 I・1部会 教育の思想と科学) https://t.co/nUDAGZHdwg
RT @bungakuron: デリダの「文学化」とかいうけどホント?というのを論文引用数から検討。フーコー、ドゥルーズとも比較してる。こういうのもっと読みたい/佐々木 基裕「アメリカにおける「フレンチ・セオリー」受容の知識社会学的検討」 https://t.co/FmaQtC…
RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
RT @frank_heaven: これは読みたい人多いんじゃないかな?野村駿,2018,「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性:若者文化の内部構造に着目して」『東海社会学会年報』10: pp.122-132.  https://t.co/2UslBy…
翻訳 トリリング・ライオネル「T.S.エリオットの政治観」 https://t.co/4cJBOVRV1j
RT @bungakuron: デリダの「文学化」とかいうけどホント?というのを論文引用数から検討。フーコー、ドゥルーズとも比較してる。こういうのもっと読みたい/佐々木 基裕「アメリカにおける「フレンチ・セオリー」受容の知識社会学的検討」 https://t.co/FmaQtC…
RT @andojunko: 洋式と和式での比較はないが我慢しなくなる分、洋式トイレのほうが排泄の失敗は少ないか。 子どもの立場になって考え行動し 全国へ水平展開してきた 学校トイレ洋式化等等 実績のジローさん。 https://t.co/0EweHNjl6M #立憲民主…
バクーニンの革命論 https://t.co/kMnM09GGTq
横浜・寿町における自立支援と地域再生 : 多様性を包摂するまちづくりhttps://t.co/8oke5QjkXg
戦後東京のマーケットについて ―闇市と戦前の小売市場・露店との関係に関する考察― https://t.co/n6jgxdUU6D