じょん (@LockSchloss)

投稿一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  Book Review 自著を語る 国語重複語の語構成論的研究 塙書房 一九九八年 論集 古代語の研究(編著) 清文堂出版 二〇一七年[蜂矢真郷] https://t.co/hqWRaVhugA
鈴木朖の国語学史上における評価の変遷について https://t.co/KJd6PfRrR7
国語学史の理論 https://t.co/E03LCcepPZ
『竹取物語』の「月」に関する一考察―かぐや姫はどこへ昇天したのか― https://t.co/quA5wx5qmm
「体・用」の別と修飾 https://t.co/uFqBzLmCfW
CiNii 論文 -  名詞述語文としてのモノダ文とコトダ文 https://t.co/qK810sxbB8
CiNii 論文 -  ジェルジ・リゲティ作曲 ピアノ・エチュード集 第1巻 第1番《Désordre 》にみられる「無秩序」の構造分析 https://t.co/TpX5tfuZrd
CiNii 論文 -  朝鮮王朝時代の科挙答案 : 正祖元年 (一七七七) 金顕運「送子朝塗山賦」試券を例として https://t.co/tPI0elYH5q
CiNii 論文 -  中国語における呼びかけ表現と待遇意識の変化 : "你好!"の用法を中心に https://t.co/nxxuQurJDL
CiNii 論文 -  上代に見える丁寧語「侍り(はべり)」について https://t.co/RsrSpyrK0S
CiNii 論文 -  松下文法における時制の助動詞--ツ・ヌおよびキ・ケリとマシの本質追考 https://t.co/iKtMOYvr9o
松下文法の成立原理 序論:言語の本質と文法の単位・体系 https://t.co/phru9dk1Ld 松下文法の成立原理:詞の本性論(品詞論) https://t.co/EOP7LVuQBq 松下文法の成立原理:詞の副性論(相と格) https://t.co/k5MDA7HgCc
松下文法の成立原理 序論:言語の本質と文法の単位・体系 https://t.co/phru9dk1Ld 松下文法の成立原理:詞の本性論(品詞論) https://t.co/EOP7LVuQBq 松下文法の成立原理:詞の副性論(相と格) https://t.co/k5MDA7HgCc
松下文法の成立原理 序論:言語の本質と文法の単位・体系 https://t.co/phru9dk1Ld 松下文法の成立原理:詞の本性論(品詞論) https://t.co/EOP7LVuQBq 松下文法の成立原理:詞の副性論(相と格) https://t.co/k5MDA7HgCc
CiNii 論文 -  中世室町期における「ゲナ」の意味・用法 : モダリティ形式「ゲナ」の成立再考 https://t.co/N37RaCqH6T
CiNii 論文 -  ノダカラについて (仁尾雅信先生退職記念) 吉田茂晃 https://t.co/YblDr4DkyI
CiNii 論文 -  韓国語標準語・済州方言・全羅南道方言の終助詞と情報管理機能 https://t.co/8utcoZl5LJ
CiNii 論文 -  東北地方の談話資料に見られる終助詞「モノ類」の形態的変異の地理的分布 https://t.co/A9yWW6GHE6
CiNii 論文 -  オンライン授業での日本語文法史 : テクストベースでの「係り結び」の講義 https://t.co/h1GDeBlpx3
CiNii 論文 -  主題と係り結びから見る日本語の体言文と用言文 (津田信男教授 退職記念号) https://t.co/ewdGv2EMLH
CiNii 論文 -  うつゝにはまして人めをつゝむことのしらるゝなり : 『古今和歌集』五五九番歌の係助詞「や」と助動詞「らむ」との解釈について https://t.co/4g5271QmVQ
CiNii 論文 -  中古推量系助動詞の諸相 : 未定・既定の観点から https://t.co/QWWiXzrNaY
『詞八衢』証例に関する一考察 : 本居宣長記念館蔵『新撰字鏡』との比較を通して https://t.co/k8ebRoMxFF
「あ」系感動詞における語の認定について https://t.co/A2zPtMBIwt
CiNii 論文 -  現代語における動詞の移り変わりについて https://t.co/wprxb6YDZH
RT @BungakuReportRS: 粕谷 隆宣 - 明恵の『大乗起信論』受容をめぐって https://t.co/2sRhIHmf3E
RT @BungakuReportRS: 大秦 一浩 - 助動詞キの活用形態について https://t.co/sD7mUQLw9Z
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 劉小妹 - 近代日本語における名詞の文法化についての研究―従属接続詞化を中心に― https://t.co/AGFnE2A9H5
通時的構文文法から見た譲歩命令構文「もせよ」の成立 : チャンク化と語彙史の接点 https://t.co/2DSxQkdnlI
山田孝雄博士が母に捧げた「誄詞」に関する一考察 https://t.co/nAS3MK5PQ9
https://t.co/V3i6iskkHt
関西談話(会話)における一音節語の長音化について https://t.co/h8iwsrxDaO
CiNii 論文 -  漢字語의 한글 表記와 類型에 關한 考察 : 『洪吉童傳』(昭和9年.京城)을 中心으로 https://t.co/xJK5ygeCI4
RT @tmogi_nichibun: 濱中誠(2020)「「サ詠嘆法」の文法的特質」『岐阜聖徳学園大学紀要(外国語学部編)』59 https://t.co/kdEGMxQTW3 #九州方言研究文献
「密」情報です CiNii 論文 -  「[ササ]」字考 https://t.co/HX2lB0qJsP
中国語母語話者の「舌打ち」のコミュニケーション機能について https://t.co/oWfOa90OS0
CiNii 論文 -  韓国における外来語表記法の政策の変遷 -仮名のハングル表記を中心に- https://t.co/AhIL3tSisZ
CiNii 論文 -  語と文とを繋ぐ単位と文法論の構成 -「連語」と「連語論」をめぐって- https://t.co/zzKPybEMDW
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 - 百瀬みのり - 日本語接続詞の通時的研究 -日本語接続詞の成立と展開- https://t.co/fyBN7ieuTP
CiNii 論文 -  日本語の助詞・助動詞類のアクセント : 一覧と使い分け,変化の方向性 https://t.co/z2uRsjn4cL
CiNii 論文 -  語彙史・語構成史上の「よるごはん」 https://t.co/ABis7x6CP1
CiNii 論文 -  朝顔・昼顔・夕顔・夜顔--体系化を目指した花の名 https://t.co/1LTqB6xUAi
きょうの夜ごはんはコメを食べよっ!:食事に関する新表現の普及 https://t.co/sMosHYff1a
オッ CiNii 論文 -  森重敏の万葉仮名論は果たして五母音説なのか? https://t.co/DIETT7gGXW
「卵」と「玉子」については、最近出た論文がある https://t.co/HyY38tddxY
清水さんの論文。リポジトリにはまだ登録されてないけど、そのうち登録されるはず。 所謂「イ落ち構文」の構造について https://t.co/91w98Ofrmh
否定型応答要求表現に対する応答の揺れについて https://t.co/09E61H6K27
CiNii 論文 -  上代日本漢詩文における「蘭亭序」受容の諸相 : 葛野王詩、梅花歌序、家持・池主臥病贈答書簡を中心に https://t.co/N2wYhn4eJa
CiNii 論文 -  連濁しない和語の一側面 https://t.co/G0bXN3us6Y
韓国語の助詞-에と-를/-을の接点に関する研究 https://t.co/KsgYy5JtsW
CiNii 論文 -  現代韓国語と日本語の「遭遇系間投詞」に表れる話し手の事態評価について https://t.co/QcaymyUMT4
CiNii 論文 -  上代・中古語のテンス体系の部分的記述 : キ、ケリ、ツの検討 https://t.co/XU28CHhJHt
CiNii 論文 -  上代に於ける係助詞「は」「ぞ」の終止的用法 https://t.co/NeY8r36Ll8
CiNii 論文 -  達成を表わす表現をめぐる対照研究方法論 : フランス語の"arriver/parvenir à+不定詞"表現とそれに対応する中国語・日本語表現 https://t.co/7VxP1SBeTo
CiNii 論文 -  ユング「心理学的類型」第二章について (〔南博名誉教授退官記念号〕) https://t.co/OP7g20wMd8

4 0 0 0 IR 草の字体

RT @BungakuReportRS: 今野 真二 - 草の字体 https://t.co/VYjVY52Ppi
CiNii 論文 -  現代日本語の時制組織について https://t.co/eg1dsWZkRl
CiNii 論文 -  古代語の連体法述語--『落窪物語』を例として https://t.co/MwvMbRDfvU
CiNii 論文 -  広島県安芸方言の命令形式 : 大阪方言との対照 (田中登教授古稀記念特集号) https://t.co/NwUQsFbqmo
CiNii 論文 -  とりたて詞のカートグラフィー https://t.co/zs61VxhDRZ
CiNii 論文 -  近世における一人称代名詞「僕」の使用をめぐって : 江戸中期の徂徠学派 〈山県周南〉 から幕末の <吉田松陰> へ https://t.co/jZWVvZHRzV
CiNii 論文 -  私と汝が「絶対の他」であるということ --木村敏は西田幾多郎の「私と汝」をどう読むか-- https://t.co/W4rZdwzRA3
CiNii 論文 -  日本古学派の『孟子』解釈と茶山、丁若鏞の『孟子要義』 https://t.co/06TqqTSy94
RT @manzoukoube: これいつか読む。というか審査に文学部の先生は入っていないみたいですね。 https://t.co/0Qfk2vgzxY
CiNii 論文 -  日本ではイエスが馬小屋で生まれたとされているのはなぜか https://t.co/oYHqOici6b
RT @kzhr: 分析に1mmも納得できないのはそれとして、アクセント核がヿで書かれてるのにびっくりした / “神戸女学院大学機関リポジトリ” https://t.co/sbTz4eaU5b
CiNii 論文 -  『古事記』・『日本書紀』と天皇の年齢 : 戦争・前方後円墳・土木事業 https://t.co/zYLrYNdSXw
CiNii 論文 -  近世の白話小説訓訳本に見られる終助詞「ヨ」について https://t.co/QNaZVvmVvY
RT @BungakuReportRS: 中川 美和 -  天理図書館蔵『古今和歌集』の表記について : 非語頭の<いーひーゐ><えーへーゑ>のかなづかいを中心に https://t.co/L4zqbvR47c
CiNii 論文 -  17 世紀の日本語の母音オとオ段について―朝鮮の中国語学習書におけるㅗ(o)の音注を中心に― https://t.co/splT468MMj
世界遺産候補「百舌鳥・古市古墳群」の天皇陵古墳の意味をめぐる葛藤 https://t.co/L0b3xvfxSs
CiNii 論文 -  「ぜよ」はどこから ―出自と動向を探る― https://t.co/eLmRAglD5w
CiNii 論文 -  二葉亭の「一字下ゲ」と日本語の構成要素としての文・段落 https://t.co/97xaeVtL2R
CiNii 論文 -  "嗚咽"の「気づかない意味変化」について : 一般雑誌記事を契機とした言語変化研究の一例 https://t.co/2486Ub7yn1
CiNii 論文 -  「山を高み」は「山が高いので」か https://t.co/huen9pNIMJ
CiNii 論文 -  日本語書体「丸ゴシック」の歴史的変化と現代における意義 https://t.co/YYRHXHsgQb
CiNii 論文 -  『源氏物語』における反語表現(2)地の文・心内発話文・和歌の「ヤハ」、「カハ」について https://t.co/gnPGhWz3U9
CiNii 論文 -  『源氏物語』における反語表現 : 会話文中の「ヤハ」、「カハ」について https://t.co/L6S4XUbOaS
CiNii 論文 -  格助詞の非標準的な使用の考察 : Jポップの歌詞を題材に https://t.co/mR5uAoeES4
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒田野村忠温 「ドイツ国名「独逸」成立の過程とその背景 社会的条件と日本語における音訳語の特異性」 『東アジア文化交渉研究』第13号(2020-3) https://t.co/wsYpWhBvnN
富岡 宏太 日本語学の活用方法 : 国語科教育のために https://t.co/Qm47OOcmdq
CiNii 論文 -  <論文>日本語教育文法と日本語学的文法と国文法との境 https://t.co/Vy5Sw7GdC9
CiNii 論文 -  中途終了型発話文「~て。」の文法的特徴と意味についての考察―複文におけるテ節との対応に着目して― https://t.co/i8gRjAQYyu
CiNii 論文 -  本居宣長『おもひ草』の研究 https://t.co/KdKnx3Ld7B
CiNii 論文 -  源氏物語における「連体形-サ」について : 「玉の小櫛」の記述をめぐって https://t.co/LcigXQocQ3
CiNii 論文 -  終助詞における情報帰属の構造と動的機能 https://t.co/mJk3jwmpko
CiNii 論文 -  狂言台本における意外性標識 : 疑問詞「何」に基づく一語文的表現の実態 https://t.co/CUwSTjycAA
RT @BungakuReportRS: 小出 祥子 -  奈良時代語におけるラムカ構文とケムカモ構文 https://t.co/8xBGGaFzrG
CiNii 論文 -  スサノヲの変貌--『古事記』『日本書紀』から『古語拾遺』へ https://t.co/vgV3HgHVWy
CiNii 論文 -  草薙剣と天皇即位儀礼 : 『古語拾遺』の草薙剣をめぐって https://t.co/RBgjfG42KD
CiNii 論文 -  使役動詞(V-(サ)セル)の語彙的・文法的な一単位性 https://t.co/GvjSwZ37z1
CiNii 論文 -  平安期神楽歌謡文献からみる「平仮名」の位置 https://t.co/vMkUcFV9gq
大木一夫 現代日本語動詞活用論 https://t.co/gnNkwdbBrv
形容詞連用形+助詞「の」ーー「多くの」「早くの」など https://t.co/c05vli32dc
CiNii 論文 -  「指示詞+名詞」構文によるマイナス的感情・評価表現の考察 : 間主観性の観点から https://t.co/inFSkeOYtP
CiNii 論文 -  上代日本語における名詞述語文の小節構造分析 : 現代日本語の名詞述語文との比較から https://t.co/52xbpBRZbk
CiNii 論文 -  複合接続助詞「のだから」と集合解釈 https://t.co/GWCUTWaOfF
CiNii 論文 -  ぼかしの「も」の呼応について https://t.co/hI8f9XD5Jg
CiNii 論文 -  上代日本語における統語構造の一考察 : 『萬葉集』における「係り結び」構造から https://t.co/NdePNfztmX

お気に入り一覧(最新100件)

田中 康二 - 日本精神論の敗戦 : 宣長国学の表象をめぐって(その2) https://t.co/H2q0VjYgF1
沖 裕子 - 日本語の形と意味 https://t.co/7ZQFGz4dw9

20 0 0 0 OA 日本大辞書

山田美妙『日本大辞書』では、なんと「英国の俚語 Tomboyの転、即ち、かるはづみな女の意」とあるのだ。 https://t.co/52ZqmykNss https://t.co/lsW6VvkvuV
違う本だけど、城生音声学についてはこの書評だけでも読んでおいていいかなあと https://t.co/cC473riTXc https://t.co/hGQjwzwzL1
いまこんな批判の仕方したら白眼視されるだけなので平和になった / “金沢大学学術情報リポジトリKURA” https://t.co/bfVCP8EMng
これいつか読む。というか審査に文学部の先生は入っていないみたいですね。 https://t.co/0Qfk2vgzxY
今野 真二 -  漢語の仮名書き https://t.co/lKg1uI3pyM
CiNii 論文 - 田中 康二 - 小学教科書の敗戦 : 宣長国学の表象をめぐって(その1) https://t.co/SAptKGqUcN
藤井 嘉章 -  本居宣長の本歌取論 ―『新古今集美濃の家づと』評釈を通して― https://t.co/DRhSXq8YRu
CiNii 論文 -  東京語話者に見られる文末の「浮き上がり調」について : 「意志表現」と「勧誘表現」の場合 https://t.co/7x2sjVeh6d #CiNii
今野 真二 -  『節用集』と『日葡辞書』 https://t.co/juhO01DEHI
田中貴子.「けころす」考:神による殺人方法の一考察.2000. 学部のころに読んだ論文で、今まで読んだ論文の中でもトップクラスで面白かった。なぜに神罰が「けころす」と表現されるか、用例の検証方法も参考になった思い出。 https://t.co/mmTT9dyCaF
CiNii 博士論文 向井克年 - 上代日本語におけるク語法の研究 https://t.co/O25gnRCAGg
阿久津 智 -  古文読解における係り結び ―『土佐日記』における「ぞ」「なむ」を中心に― https://t.co/Lr5VXzKmVr
『筑波日本語研究』の23号に「音形の有無が項の認可に与える影響 : ゼロ代名詞と削除」という論文を書きました。大昔発表した日本語の右方節点繰上げに関する記述が簡単にまとめてあります。リポジトリ:https://t.co/ZKnjUiF8AL
CiNii 博士論文 ニコルソン ショーン,チャールズ - 明治前期におけるルビの日本語学的研究 https://t.co/PJEKBsdBu5
5文型の源流を辿った論文。 宮脇正孝 (2012) 「5文型の源流を辿る: C. T. Onions, An Advanced English Syntax (1904) を越えて」 https://t.co/El0irvXwoN
福田 博美 -  「おはしょり」形成の過程 https://t.co/YbmEoc7q2C
小木曽 智信 -  万葉集のコーパスと琉球の言葉 https://t.co/opCsNRRUih

13 0 0 0 OA チビ君物語

「すみません」の変化した形「すいません」の古例として把握できているのは、由利聖子『チビ君物語』の「どうもすみませんネ」 https://t.co/brkyGyFAEn 単行本は1939年。 『少女の友』への連載は1934-36あたりとのことだが、これは未確認。
千代延尚寿『歌で覚える国文法』(大正14) https://t.co/OFMq3pyoTG
中沢 紀子 -  日本語教科書としての『天草版平家物語』 - 格成分・格助詞を中心に - https://t.co/wPDk9wfXYd
モリタ, コウヘイ - 現代日本語における動詞の中止形の記述的研究 https://t.co/vbwB9qxEI9

12 0 0 0 OA 二つの日本語論

ウォーフとオカルト団体の関係については山中桂一さんの「二つの日本語論」を https://t.co/goa49mEQt5 ウスペンスキー思想については長尾天さんの「ロベルト・マッタと P. D. ウスペンスキー」を参照しました。 https://t.co/Tm4w7Fu7RB
クジラの公式の話がリポジトリに公開されました。 https://t.co/xyxmMbPiRe

10 0 0 0 OA 文章の計量分析

なるほどなるほど。M.K氏のご研究とも関連しているのかな。/ 文章の計量分析 その歴史と現状https://t.co/Angm4EjkRO
博士論文 - 小林美紀 - アイヌ語動詞の結合価と項構造 https://t.co/PpD9xOd7nd
CiNii 論文 -  一九五〇~六〇年代の日本映画におけるミュジック・コンクレート : 黛敏郎、芥川也寸志、武満徹による音響演出 https://t.co/czR7TVPfpb #CiNii
CiNii 論文 -  小学校国語科教科書・漢字辞典で部首の捉え方の異なる学習漢字 https://t.co/pLLw5mOiUC 教科書・漢和辞典間で部首の扱いが異なる漢字の一覧が載っている https://t.co/Ct17im6bai
鈴木円(2015)「日本における「スパルタ教育」理解」『學苑』892, 83-95. https://t.co/dqJReWLUV8 明治期以降の日本で「スパルタ教育」の概念がどのように理解され、肯定的に受容されていったかを追う。
CiNii 論文 -  肥筑方言に見られる心情訴え文について https://t.co/bq7mLHFCkC #CiNii
大変面白かったので! 異文化としての「蝶」 : 平安朝文学史の一隅(山田巖先生退任記念號) http://t.co/bjnIQL5T5O
今野 真二・「近代(日本)語」をめぐって http://t.co/3gLYn67mAZ
今野 真二 -  「ユメ(夢)」の語誌 http://t.co/fkjyYsqa9Y #CiNii
岩坪 健 -  源氏物語における絃楽器のジェンダー : 男性性の楽器と女性性の楽器 http://t.co/77SdvYtRjd #CiNii
安田 尚道 -  数詞研究四十年 (<小特集>日本語学・日本語教育) (安田尚道教授退任記念号) http://t.co/b3Dn9fu3 #CiNii

フォロー(897ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(1155ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)