はりー (@Woofer30)

投稿一覧(最新100件)

RT @daigaku23: [特集] EBPM と行政事業レビュー:「EBPM」 という手段の使い方: 文科省 「研究大学強化促進事業」 の事例をもとに - https://t.co/WzXtv3qAqV #ScholarAlerts
RT @tagomago712: なんかTLで興味を引きそうな論文を見つけた。 吉田康志『銀行による「金融仲介」概念の再検討』 https://t.co/cpfa0sR2Hf
RT @reichsneet: 窓ガラスにどのようにセロファンを貼ると効果的かという戦時下の研究(ただし空襲対策)。。 https://t.co/ZCidcH5VlR https://t.co/fquxi6A3jv
RT @kurodotty: 出井盛之(1923)https://t.co/d2cEV5sVR5 「行動經濟學の立場より」「行動経済学」と名のついた本が、大正時代にあったとは!参考文献には、ヴェブレンや、行動主義心理学のワトソンが記載されているので、現代の行動経済学とも関連があ…
確率加重関数の理論的展開 中村國則 https://t.co/NwYAuiXsw6 俺の見つけた関数形、他の人に見つかってないのかな。
@shayasak08301 ティンバーゲンの反論は、なんと邦訳を公開してくれている方がいました。ありがたいですねー https://t.co/KYLiO1AmsH https://t.co/zWf2w0TTM5
RT @Woofer30: CiNii 論文 -  マクロ会計発展における2大潮流 : ケンブリッジ学派とオスロ学派 https://t.co/zjVpVSqA9Y #CiNii
RT @L1JB8NUvz96Ucub: 内生的貨幣供給論については、とりあえず以下の吉田暁論文を参照されたい。いうまでもないことだが、吉田説はMMTとまったく同じというわけではない。しかし、内生説についての最低限度の知識として踏まえておくべきだろう。 https://t.co…
RT @L1JB8NUvz96Ucub: 『季刊経済理論』ではカレツキの特集をしています。 https://t.co/5P4pDMFaN0 そのなかの大野隆・西洋論文が「ストック・フロー・コンシステント・モデル」について論じています。 日本語では希少な文献かと思います。 htt…
RT @L1JB8NUvz96Ucub: 『季刊経済理論』ではカレツキの特集をしています。 https://t.co/5P4pDMFaN0 そのなかの大野隆・西洋論文が「ストック・フロー・コンシステント・モデル」について論じています。 日本語では希少な文献かと思います。 htt…
RT @makotosaito0724: ナッジを肯定的に考えていた頃の行動経済学会パネル(松島、岩本、大竹)での発言。当時は「政策のために良いことをしている」と思い上がっていて、研究を進めるに従って、耐震がまさにポリティックスで私的利害の激しい対立の場で、ナッジの前提の難しさ…
第23回研究論文賞・第7回解説論文賞の授与について https://t.co/tB6wPPo1FC SAT型制約プログラミングシステムと周辺技術 https://t.co/HO4gfe15Bn 暗号系の安全性検証|入門から計算… https://t.co/SJZtVL0x6m
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 相続税制の改革に当たっての考え方 加藤 浩(国立国会図書館調査及び立法考査局専門調査員 財政金融調査室主任) / https://t.co/wpGnBhpeLC
RT @yatabe_: ピアノなど「アタックの強い楽器音」を解析(分解)するための非線形フィルタの論文が出版されました!オープンアクセスなので誰でも読めます! https://t.co/cPSoISdVDk https://t.co/ylgcP5J9fH
あとで読む アリストテレスから学ぶ貨幣とマクロ経済学 https://t.co/eFxrH45cQs
J-STAGE Articles - 心理学と行動経済学―古典的心理学と確率荷重関数の関係を中心に https://t.co/JF2HXIdodQ
おもしろい J-STAGE Articles - 実験経済学方法論に関する最近の研究動向~報酬支払法を中心とした考察~ https://t.co/Wvx2yOGbji

22 0 0 0 OA 秘密計算の発展

RT @KuniSuzaki: メモ。秘密計算の資料。 秘密計算の発展 https://t.co/pOdiXACZSW 秘密計算のシステムと その原理 https://t.co/N8X2Xa5DT6
Prologでプロスペクト理論をプログラミングする 犬童 健良 https://t.co/70jdctKSeH
RT @uncorrelated: 念のために人工知能分野で知能はどういう風に捉えられているのかぐぐってみたら、 問い:人工知能における知能とは何ですか? 答え:コンピュータによって実現の見込みがありそうな人間の知能の一部. と言う説明がされていた:https://t.co…
RT @Woofer30: こっちも面白い。不平等さ尺度として作られたジニ係数がCARTアルゴリズムで決定木の最適化に使われるように、ID3アルゴリズムで決定木最適化に使われる情報エントロピーを不平等さの尺度に使うこともできるってことか。 https://t.co/BPcJU0…
RT @asarin: CiNii 論文 -  統計を深く知る 平均値versus中央値 : 代表値を巡って https://t.co/Fa5ZeILZcG #CiNii
RT @quiriu_pino: 古代史の友人に「最近スゴい論文ないの??」と聞いて教えてもらった論文です。 小塩 慶「国風文化期における中国文化受容 : 異国描写を手掛かりとして」 史林 100(6), 641-677, 2017-11 https://t.co/8So5B…
J-STAGE Articles - リカード国際価値論の現代的意義と可能性 https://t.co/0RgaOUuk1d おもしろいなあ
"経済学が危機にあること,その危機が乗り越えられつつあることは,経済学を「わくわくする」ものにしており,それは経済学教育を「わくわくする」ものに作りかえる基盤でもある。" https://t.co/e3FbLHar4Z
リカードはリカード・モデルを提示したのか https://t.co/1DQKurlfne
https://t.co/nNfjfVZ57Q エッジワースの「ボックス・ダイアグラム」とその伝統的解釈 : 1970年代におけるボックス・ダイアグラム論争を中心に
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ラフカディオ・ハーンの邦訳研究 : 平井呈一訳「耳なし芳一のはなし」の功罪" https://t.co/9cyvdQkh6P
RT @morita11: "CiNii 論文 -  江戸川乱歩「心理試験」の心理学" https://t.co/QLzOfgf7Uq ※本文リンクあり
酒井先生のやつ、リンク切れになっていたのでこっちを貼っておく。 https://t.co/PuJq7MWA9Y
RT @ringoame8200: 来月刊行予定の『P値 ―その正しい理解と適用―』の著者である柳川堯先生によるp値の解説論文。https://t.co/L6nXRbOrSa
RT @keitanakajiman: 早稲田大学スポーツ科学研究科のメンバーが発表した論文。「チームの事が好きになったら地元の事も好きになるのは本当か?」をテーマにFC今治を対象に長年研究。 結果は"YES"。 学術的に非常に貴重な立証です。様々なアンケート実施にはこうい…
RT @okisayaka: ↓人文系で著書が大事な件については京大のC-PIERの過去の調査や今の調査にはっきり出てるのだが、結果が閲覧しづらいですね。 https://t.co/6DQWM6Wgmb 著書を評価するための国外の取り組み含めた全容については標葉隆馬 さんのこち…
RT @makotosaito0724: 古川顕先生の「イネスとケインズの貨幣論」という非常に興味深い論考。ケインズがイネス論文を書評し直後に「古代通貨論」を著したとは古川先生の論文で初めて知った。若かった頃は「古臭い金融論」と敬遠したが、遥かに先を見られていたことがやっとわか…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 細谷洋子「カポエイラにおける理念「マリーシア」と身体技法」 四国大学紀要 人文・社会科学編 第49号, 2017 https://t.co/VCLl5X20jl
CiNii 論文 -  中国の民間金融 : 温州を中心とする東南沿海部における民間金融の実態と地域経済 https://t.co/hCaGNHJ63W #CiNii
こんなの見ちゃうと、ちょっとくらいアダムスミスに帰るくらいならまあいいんじゃないかって気がしてくる。 https://t.co/WmEeMJyzIQ
RT @hayakawa2600: これはスゴイ。人工知能学会でこれかあ:沢 恒雄「世界日本学によるトリレンマ緩解論(自虐史観・東京裁判史観の払拭モデル)」https://t.co/NCbDS9zlv9 「歴史教育を主権・国家・国旗・国歌を正しく保有する 心身に戻す…日本が八紘…
「新聞少年」という昭和の記憶 新聞が全盛期だったころ 今西 光男 https://t.co/fyDliFqdH8 歴史あるんだな
RT @takuro_onishi: どうぞ存分に思い出してください。採点とメール仕事に追われてるので文脈は追えてませんが。 https://t.co/QLvBDv5Xj0
RT @tadamago: @Hal_Tasaki ご参考までに;それに類する問題を証明論で分析した研究があります: https://t.co/GT9vqfUzfs
RT @masterguchi: “外生的貨幣供給論の非現実性: 初期のイングランド銀行券に注目して” 金井雄一 2017 https://t.co/K2mWaXDQu8 #経論 #経論貨幣 #経論金融 #経論財政 #経論PK #経論MMT
RT @takanobu_mizuta: この前の人工知能学会全国大会の予稿がJ-STAGEにのったようだ。私の発表したのはこれ。: J-STAGE Articles - 水平株式保有するパッシブファンドの増加が企業間競争と市場価格へ与える影響--人工市場によるシミュレーション…
RT @Woofer30: 難しいけどおもしろい。なぜかドイツ語もある。 RT 禅に於ける「魔境」 : 先師抱石菴久松眞一博士を回想して http://t.co/Apu8Tz6G
RT @morita11: "CiNii 論文 -  寺山修司、眼のなかの迷宮 : 映画『草迷宮』について" https://t.co/xX4ZQYYiZC
RT @takanobu_mizuta: 引用もなかなかいいね。例えば、「日本における高頻度取引(High Frequency Trading)の現状について」 https://t.co/WydCLjahNe あと、「金融市場における最新情報技術:6. FPGAによる金融業務ア…
RT @takanobu_mizuta: これは大変興味深い。現代のHFT(高頻度取引)業者が、どういう戦いをやっているか、理解が深まる。修士論文だから基本的なことから書いてあって、専門外の私にも読めそう。:金融商品取引アルゴリズムのハードウェアアクセラレーションに関する研究…
https://t.co/JEBGJdvgah 量子意思決定論における合理性
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
RT @mnb_chiba: 大宮勘一郎2016「配分か交換か」 https://t.co/Lksoxbxyki #CiNii ……ざっと見、スケール大きい。
女子中高生の数学に対する意欲とステレオタイプ https://t.co/AbnUtMWEgI
神経経済学における合理性と知能 高橋泰城 https://t.co/BMK3XyBI81
CiNii 論文 -  マクロ会計発展における2大潮流 : ケンブリッジ学派とオスロ学派 https://t.co/zjVpVSqA9Y #CiNii

46 0 0 0 OA 情報幾何学

RT @tanutarou730: インターネッツを漁っていて,多様体について自分の中で一番雰囲気つかめた資料はこれらでした. 情報幾何と機械学習 赤穂昭太郎: https://t.co/0BJvy006gu 情報幾何学 甘利俊一: https://t.co/Rg7Ydb5t…
RT @yasu_zq_ichino: 紀要に載せた『機会費用は重要な概念か?』,リポジトリに出ました. https://t.co/yDi6yr8kR8
RT @genkuroki: ネタ再掲 #統計 https://t.co/Nle5j9of9A エントロピーとモデルの尤度 赤池 弘次 で赤池さんは AIC (an information criterion の略記) と書いていて、それに編集委員会が脚注を付けている(笑…
鳩山由紀夫氏の相撲論文はこちら https://t.co/SbZnt9FlTr
興味深い翻訳が出てたぞ 本郷亮「<翻訳>J. ティンバーゲン「景気循環の統計的研究の方法について : ケインズへの返答」(1940年) : 邦訳と解題」 https://t.co/zb1kz8D9OW
RT @makoto0218ne56: @Hal_Tasaki 最近田崎明先生の記事を読みました。MRテクノロジーの起業に関わられてたのですね。https://t.co/8RSkXB4mSM 基礎工の理念をまさに体現されており学ぶことが多かったです。ベンチャー企業が100億円近…
RT @takanobu_mizuta: 5歳の娘は、寝るときに読んでもらう絵本をいつも自分で選んで持ってくるが、昨日今日と私の博士論文を持ってきた。さっぱりわからないハズだがちゃんと聞いている。今日はこの文献を引用して、金融とは何か、価格発見と流動性の重要性を書いた章。 ht…
RT @ToshijiKawagoe: パネルディスカッション「行動経済学の過去・現在・未来」 https://t.co/fFSaiqZ9cC この末尾に書いた「討論を振りかえって」で書いたことを読むと、行動経済学も要は「不合理に見える」行動を合理的に説明しようとする理論なのだ…
この論文とても面白いのでおすすめ CiNii 論文 -  禅に於ける「魔境」--先師抱石菴久松眞一博士を回想して https://t.co/tIs0Xky1OD #CiNii
RT @ariga_prdgmmkr: 18世紀の原典ということでは、大学院時代にラグランジュを少し訳してみたけど、この選択は適当でなかったと今では思う。|CiNii 論文 -  <翻訳> J・L・ラグランジュ『解析力学』(抄) : 釣りあいと運動の一般公式 https://t…
RT @todesking: jsai2016:3P1-3in2 確率論理推論の推論結果を端的に説明するルール集合の特定 https://t.co/roBwLENEVo
RT @mnb_chiba: 名城邦夫2017「西ユーラシア貨幣史 1 ―国家と計算貨幣の歴史―」 https://t.co/f4OZzyT2i0
RT @shoemaker_levy: まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 ht…
RT @knada40: TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo
RT @y_kwmt: 暗号の安全性をコンピュータ上で証明する方法についての解説論文が「コンピュータソフトウェア」に掲載されました。一応、暗号も形式手法も知らない読者を念頭に書いたつもりです。 https://t.co/NdOZVg38Ai https://t.co/ISaEP…
RT @contractio: ついでにこれも再読しておくか。 / “長岡克行(2008)「意思決定概念再考」東京経大学会誌. 経済学 (259) - CiNii論文” https://t.co/XqGFvyRwDh #Luhmann #意思決定
浅田統一郎. "酒井泰弘著 『ケインズ対フランク・ナイト─ 経済学の巨人は 「不確実性の時代」 をどう捉えたのか』 ミネルヴァ書房 2015 年 10 月 15 日 344 ページ." 地域学研究 46.2 (2016) https://t.co/aY8dDnAnPC
RT @hatebu_science: 図書紹介 『科学の経済学:科学者の「生産性」を決めるものは何か』 https://t.co/kfkZyuwr9b
RT @trinh_JP: 「オリエント」をふりかえって: 三笠宮 崇仁, 杉 勇, 板倉 勝正, 川村 喜一https://t.co/MQIVfOE6vn すげー面白い
RT @genkuroki: #数楽 続き。関連リンクメモ https://t.co/QdA7baZTKR 量子エネルギーテレポーテーション(<シリーズ>量子論の広がり-非局所相関と不確定性-) 堀田 昌寛、遊佐 剛
RT @hottaqu: 認識論的なコペンハーゲン解釈については「量子情報と時空の物理」(サイエンス社 SGC103)にも書いたが、この物理学会誌の記事の第2章にも出て来る。 -  量子エネルギーテレポーテーション https://t.co/HbNhwCbtSN #CiNii
RT @nekonoizumi: そんな経緯だったのか。この論文にあった。 CiNii 論文 - 〈研究ノート〉アメリカの女性の職場進出 : 女性管理職数増加の背景と要因 http://t.co/6SnzaRE9JY

27 0 0 0 AICとMDLとBIC

RT @genkuroki: #数楽 このツイートの返答連鎖に"AIC vs. BIC"の件についての情報をまとめておく。 https://t.co/WJVBek5s07 赤池弘次、AICとMDLとBIC、1996 【G. Schwarz~論文~BICはAICを否定するものと…
RT @nekonoizumi: 通俗的な意味の「スパルタ教育」という言葉を普及させたのは、石原慎太郎だったのか…… PDFあり:鈴木円「〔論文〕 日本における「スパルタ教育」理解」『學苑』892, 83-95 https://t.co/Niy1oN70Xm
RT @go2hitoh: 電話に出られません.日本語ではとりあえずこれを読んでね. https://t.co/WdKh987EbA
RT @sakumad2003: あとで読む。面白そう。:CiNii 論文 -  「社会関係資本」論の社会教育研究への応用可能性 https://t.co/gND5f9bkcd #CiNii
RT @_ko1: "情報学広場:情報処理学会電子図書館" https://t.co/z5BXHJNxTc すげーな VMMKit だ。
RT @MBMtw: 面白かった。財務省主計局の現役官僚が近い分野で哲学論文を書いていることに、大変興味を覚える。 将来世代の問題の哲学的基礎について https://t.co/bHRMIm8Bbx https://t.co/IqMmGZsa7E
RT @morita11: "CiNii 論文 -  貨幣の悪魔学 : グリムとグリンメルスハウゼンの「アルラウネ」伝承" https://t.co/OsMsyVqxSJ
『ケインズにおける「蓋然的論証」と「行動」 : いわゆる「J.M.ケインズ問題」との関連で』 https://t.co/Y7BEym8bEj 立教の藤原新先生の論文。扱っているテーマは俺の修論/ケインズ学会で報告したものにかなり近い。
RT @asarin: 『パーソナリティ研究』に採択される方法——投稿論文の問題点とその対応策 https://t.co/Z3yvUhW4r8 パソ研にも心理学にも限らない内容.社心でも以前会報で編集委員長が似たような文書を出したこともある.なのに社心研も最近この手でリジェクト…
これの英語版かな? https://t.co/dO9ibdOycX 日本語版には俺の拙い学会報告原稿が参考文献に入ってるという。。。
RT @tkshhysh: 宇沢も4ページ論文あった. https://t.co/3kSdZvuNur
RT @rakuten_kagyou: 中央銀行とは何か. ―教科書、実際、挑戦―. 青山学院大学国際政治経済学研究科 特任教授、日本銀行 前総裁 白川方明(PDF:https://t.co/wwOBTWLkH5) https://t.co/J1obfGDrp8
こっちも面白い。不平等さ尺度として作られたジニ係数がCARTアルゴリズムで決定木の最適化に使われるように、ID3アルゴリズムで決定木最適化に使われる情報エントロピーを不平等さの尺度に使うこともできるってことか。 https://t.co/BPcJU0m20D
オートマトンのやつ CiNii 論文 -  ゲーム木と戦略的複雑度(<特集>グラフと確率・統計モデル) https://t.co/40oxviRwOQ #CiNii
ふむふむ CiNii 論文 -  多目的確率計画問題に対する二次確率優越に基づく対話型ファジィ満足化手法 https://t.co/Oya96UCruO #CiNii
RT @indokenryo: https://t.co/gHKFqrTbn7 ブロッキングシステムを用いた意思決定の認知的モデル化
RT @s_kajita: この神エッセイにあと付け加えるべきなのは、ベルマンの動的計画法&強化学習との関連性。 https://t.co/EswhbWGka2
https://t.co/kEarIaS5b3 これも勉強になる
RT @Tomokuti: 坪口さんのアフリカ音楽分析の論文見つけた!これDTM持っている人、打ち込んでみてください。頭の回路開ける感じあります。iPhoneのガレージバンドとかでもいけるかな?音の聞こえ方が変わってくるので是非! https://t.co/hkUqgddkn2
RT @hatebu_science: CiNii 論文 -  視覚的バッファー・メモリーの容量限界と画像記憶優位性との関係に関する実験的検討 https://t.co/FZvuuhod2D
RT @IgarashiMari: 外国語による思考力の低下についての研究は、東京大学の高野陽太郎先生がその第一人者。もし論文に興味のある人はこちらで読めるよ。 KAKEN - 外国語使用による思考力の一時的な低下(15300085) https://t.co/isHfeYc…
ケインズ『確率論』のやつ RT CiNii Articles -  [NOTE] Keynes and Smith in the Criticism of Casuistry http://t.co/CIaSnyO3du #CiNii
RT @kurumigi: "The Doctrine of Fascism"の翻訳、出てるには出てる。でも昭和19年って……。 http://t.co/CZFvzAVbP9

お気に入り一覧(最新100件)

まず、経済学における実験、特に選好のコントロールについて手に入れやすい文献は、手前味噌ですが、以下になります。無料で全文閲覧できます。 「実験経済学方法論に関する最近の研究動向~報酬支払法を中心とした考察~」… https://t.co/aEeXHjjcAS
出井盛之(1923)https://t.co/d2cEV5sVR5 「行動經濟學の立場より」「行動経済学」と名のついた本が、大正時代にあったとは!参考文献には、ヴェブレンや、行動主義心理学のワトソンが記載されているので、現代の行動経済学とも関連がありそう。
@makotosaito0724 これですね→ https://t.co/vgtqvDdYcH
古川顕先生の「イネスとケインズの貨幣論」という非常に興味深い論考。ケインズがイネス論文を書評し直後に「古代通貨論」を著したとは古川先生の論文で初めて知った。若かった頃は「古臭い金融論」と敬遠したが、遥かに先を見られていたことがやっ… https://t.co/z7XjgNkBLl
二階堂副包 (1979)「新古典派成長の病理」,『季刊理論経済学』,30(1) https://t.co/gbHPoAeta8 #経済論文
@keito_oz うまく使えばもちろん儲かりますよ。手前味噌で申し訳ないですが、例えば勾配ブースティング木を時系列データに拡張した手法でTOPIXを予測してなかなかの精度です。 https://t.co/JhKsZ7y7vl
論文本体(無料公開)はこちら:https://t.co/GgGiKyXS5w 元となった大堀先生のコンパイラの授業はこちら:https://t.co/N5wTq7w5Kb 「既存のコンパイラの教科書では,例えばこの基本的な原理の基礎となるアイデアなどが極めて分かりにくい」
#数楽 https://t.co/wGEOzKXDIk 渡辺澄夫、特異モデルとベイズ学習 (2003) これ読みものとしてとても面白い。添付画像はこれより。渡辺澄夫さんが佐藤のb函数とゼータ函数を「発見」したときの感動の話。 https://t.co/3EWg17HyoW
こういう話題のたびに思い出す、『スメラギズム入門』(スメラギズム研究所 昭和7年)、何度読んでも冒頭から破壊力が高すぎてたまらない。 https://t.co/sNbQJVaInK
この神エッセイにあと付け加えるべきなのは、ベルマンの動的計画法&強化学習との関連性。 https://t.co/EswhbWGka2
中央大学の木下源一郎先生から伺った話。「R.E.カルマンの最適制御理論が登場した1960年前後、多くの人はむしろポントリャーギンの最大原理のほうが凄いと思っていた」 => 川合 敏雄「自然法則と最適制御」 https://t.co/VW2MXilIpG
図のインパクトがすごい/顔色が顔情報処理に与える影響(南 哲人,2014)https://t.co/OZlpcW3JaT https://t.co/WCKZez62Gj
広く、世界のニンジャ文化の横断研究が待たれる。 たとえば、ナイジェリアのニンジャ。 https://t.co/yZVGJLqs2A https://t.co/tPsAs92Czu http://t.co/zgszprM1OG
社会科学における因果推論の可能性。石田浩先生@東大によるすばらしい講演です(><) http://t.co/LaOkmvkiwM
cf. http://t.co/10BqSzweip <@h_okumura: 早稲田大学高等学院から早稲田大学各学部等への配分メカニズムはGale-Shapley算法(安定な結婚)なんだ http://t.co/nhnrHTIiwC
先の件に関する宣教師による記録についての論文をご教示頂いたのだが、この内容はいったい・・・ううう。 教会史料を通してみた張献忠の四川支配 http://t.co/LkSiixzr1s
北大の文献アーカイブ HUSCAP 内 http://t.co/63jyGvXNA9 の “樹木・森林生態学「よく出る」誤用統計学の基本わざ” http://t.co/GJFlRmiWZG に割り算値な負の相関捏造のハナシを紹介しています。どなたでも自由にアクセスできます。
書評書きました:「哲学者たちの反省」 https://t.co/FN5E44Z6
円盤アブダクション研究家も、精神医療研究者も、宗教学研究者も、みな読むべき論文。すごい経験だし、またよくぞここまで書いたという意味でもすごい。http://t.co/PENiq2sH”

フォロー(974ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @mjmiyama: イジング・マシーン 日本物理学会誌 Vol.43, No.9 (1988) https://t.co/ZGhbOOReQi
RT @mjmiyama: イジング・マシーン 日本物理学会誌 Vol.43, No.9 (1988) https://t.co/ZGhbOOReQi
RT @univ00009: このコラム書いてる人の論文あったhttps://t.co/RLQpLN2RhS https://t.co/QwV3JMFDyf
◆井樋三枝子「【アメリカ】 同性婚に関する連邦最高裁判決」 https://t.co/Q7kQCNvyof
RT @berutaki: 松本 三和夫 , 1980, 科学者集団と制度化の問題 : 初期マートンの科学社会学再考 http://t.co/wHlLgbzPBV
RT @Hal_Tasaki: ぼくの学部時代からの親友・渡辺澄夫が数理研の大学院生時代に書いた 『すぴんはころぶ』 http://t.co/9YkQOgwVLi その後、渡辺の意思を引きついだ私が、『スピンはゆらぐ』(パリティ)、『スピンはそろう』(物理学会誌)を書き、「『ス…
Envoyのロゴ見てるとベンゼンが連なって電子雲のチューブ作る高分子思い出す. https://t.co/KHqY0tQ6gl
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
これ前も見つけて読もうと思っていて忘れたままだ https://t.co/pBVzZdEXAQ
めも;仏教漢語での「鬼神」「妖精」のこと書いてるのかな? https://t.co/QuNOu8woOi
RT @MinatoNakazawa: 心電図が使えるなら,心拍揺らぎの解析によるストレス評価もできそうですね https://t.co/iJJpche4cs https://t.co/iLd8fc2t1p
RT @evil_empire1982: スーパーヴィーンの日本語訳ダサい問題で思い出したのだが、珍しくハロルド・キンケイドの議論が日本語で読めるこれがありましたね。 太田雅子『付随性と説明の十分性について』 https://t.co/708w5wzrE5
ムーア-レイ論争 “貨幣供給は完全に内生的で,利子率は外生的だと見なすマーク アップ派(…)と,ケインズの流動性選好概 念をより広い幅の資産領域に拡張し,利子率も何らかの意味で内生的だと見なす流動性選好派(…)に大きく二分され,… https://t.co/dKhiY0dpgF
RT @BungakuReportRS: ポスター:くずし字データセット・ KuroNetデモ (カラーヌワット タリン) -人文学研究データリポジトリ https://t.co/isYjiQS7x4
RT @BungakuReportRS: ポスター:顔貌コレクション(顔コレ)と顔コレデータセット(鈴木 親彦) - 人文学研究データリポジトリ https://t.co/6LSvW8gO8O
RT @genkuroki: #統計 文献紹介。今回はFisher検定とχ²検定についてフェアな評価をしている日本語による解説の紹介。 https://t.co/qz3fJWvYpw 連載 第3回 医学データの統計解析の基本 2つの割合の比較 朝倉こう子・濱﨑俊光 【常用的…
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
#統計 文献紹介。今回はFisher検定とχ²検定についてフェアな評価をしている日本語による解説の紹介。 https://t.co/qz3fJWvYpw 連載 第3回 医学データの統計解析の基本 2つの割合の比較 朝倉こう子・濱… https://t.co/9sGGSFu4de
RT @igshrmshk: 物理主義とスーパーヴィーニエンス・テーゼの関係については院生の頃に論文を書いたな。10年前の論文なので論点整理としては古くなっているところもあると思うけど。 https://t.co/uMN5E2BNWU
物理主義とスーパーヴィーニエンス・テーゼの関係については院生の頃に論文を書いたな。10年前の論文なので論点整理としては古くなっているところもあると思うけど。 https://t.co/uMN5E2BNWU
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @nekonoizumi: よく見たら、今井秀和氏の論文だった。PDFあり。 ⇒今井秀和 「蝦蟇論 : 田の神、地の神としてのタニグク」 『成城大学社会イノベーション研究』第14巻第2号(2019.3) https://t.co/LQGeYZxNYg
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @ceekz: タイトルの強い論文。 / 生命力旺盛なクズと人間との関わり : アンケート調査の結果 https://t.co/llalSRKW7K
RT @ceekz: タイトルの強い論文。 / 生命力旺盛なクズと人間との関わり : アンケート調査の結果 https://t.co/llalSRKW7K
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ

フォロワー(539ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @C11katao: 面白い本 『志願より除隊まで 幹部候補生案内』(昭和九年) https://t.co/DMENo30PJP 日本陸軍の幹部候補生に志願したい人向けの小冊子 軍隊とはから願書の書き方、目指すべき勤務態度などわりと詳細 なお幹部候補生は、最終的に甲…
RT @mjmiyama: イジング・マシーン 日本物理学会誌 Vol.43, No.9 (1988) https://t.co/ZGhbOOReQi
RT @univ00009: このコラム書いてる人の論文あったhttps://t.co/RLQpLN2RhS https://t.co/QwV3JMFDyf
◆井樋三枝子「【アメリカ】 同性婚に関する連邦最高裁判決」 https://t.co/Q7kQCNvyof
RT @berutaki: 松本 三和夫 , 1980, 科学者集団と制度化の問題 : 初期マートンの科学社会学再考 http://t.co/wHlLgbzPBV

6 5 5 1 OA 神道百話

RT @51st_w_m: 『神道百話』(小倉鏗爾、S18)でも「略式の作法」として再拝二拍手一拝の参拝作法を説いています。 https://t.co/5Op13hYSNB 興味深いのは、この時代から神棚の方位については根拠のないことが多いとか東だの南だのは「世間一般の通説」…
RT @51st_w_m: ちなみに件の先生の >心の中で祈る間が、この作法は含まれていない。 というご指摘には既に上掲『神まつりと其の作法』が「祈願を込める塲合には、二拍手の次に、姿勢を正し上體を稍々前方に屈し瞑目のもとに心眼を神靈に馳せ恐る恐る申上げる」などと親切に説か…
RT @51st_w_m: 『家庭神まつりの栞』(神道公論社、S16)でも普通参拝は神棚と同様(※再拝二拍手一拝)でよいとしていますし、 https://t.co/adcpfI8XYu それは既に『神まつりと其の作法』(宮崎縣神職會、S11)でも言及されてます。 https:/…
RT @51st_w_m: 『家庭神まつりの栞』(神道公論社、S16)でも普通参拝は神棚と同様(※再拝二拍手一拝)でよいとしていますし、 https://t.co/adcpfI8XYu それは既に『神まつりと其の作法』(宮崎縣神職會、S11)でも言及されてます。 https:/…

5 5 5 1 OA 礼のこころ

RT @51st_w_m: また、これも戦前の皇典講究所による「家庭祭祀の行事作法」などにも再拝拍手一拝の様子が見え、この頃から公民教育として参拝作法の普及が図られていたことが伺われるのです。 『神社讀本』(全国神職会、S15) https://t.co/kmGZjR0Wqr…

5 5 5 1 OA 神社読本

RT @51st_w_m: また、これも戦前の皇典講究所による「家庭祭祀の行事作法」などにも再拝拍手一拝の様子が見え、この頃から公民教育として参拝作法の普及が図られていたことが伺われるのです。 『神社讀本』(全国神職会、S15) https://t.co/kmGZjR0Wqr…
RT @51st_w_m: (承前)戦前の『尋常小学修身書巻二 教師用』の第十三「氏神様」の章にも、「再拝 拍手二 一拝」が掲げられています。神社祭式同行事作法は今日も含め神主向けですが、この文部省著作の「教科書」は児童への指導用ですので、一般向けの作法解説と考えて宜しいと思い…
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
@neMass215 とりあえずこれ使えば良いんじゃない(適当) https://t.co/yaz9ZSORDO
RT @evil_empire1982: スーパーヴィーンの日本語訳ダサい問題で思い出したのだが、珍しくハロルド・キンケイドの議論が日本語で読めるこれがありましたね。 太田雅子『付随性と説明の十分性について』 https://t.co/708w5wzrE5
ムーア-レイ論争 “貨幣供給は完全に内生的で,利子率は外生的だと見なすマーク アップ派(…)と,ケインズの流動性選好概 念をより広い幅の資産領域に拡張し,利子率も何らかの意味で内生的だと見なす流動性選好派(…)に大きく二分され,… https://t.co/dKhiY0dpgF
RT @genkuroki: #統計 文献紹介。今回はFisher検定とχ²検定についてフェアな評価をしている日本語による解説の紹介。 https://t.co/qz3fJWvYpw 連載 第3回 医学データの統計解析の基本 2つの割合の比較 朝倉こう子・濱﨑俊光 【常用的…
#統計 文献紹介。今回はFisher検定とχ²検定についてフェアな評価をしている日本語による解説の紹介。 https://t.co/qz3fJWvYpw 連載 第3回 医学データの統計解析の基本 2つの割合の比較 朝倉こう子・濱… https://t.co/9sGGSFu4de
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @oshio_at: 早期公開されました。論文122本に掲載されたYG性格検査の平均値を集めて1957年から2012年の平均値の時代変化を検討しました。グラフを見てもらえばわかりますが、21世紀の日本って... 小塩・市村・汀・三枝 日本における情緒不安定性の増加 心理…
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @kai958531911: メモ 豚コレラ生ワクチンの正しい使い方 1979 https://t.co/pJdpWDJYyS
RT @kai958531911: メモ 野外豚からの牛ウイルス性下痢ウイルス抗体の検出 ※逆もまた真也 https://t.co/K3ZfjzNnzH