Yumiko Yamaguchi (@clione)

投稿一覧(最新100件)

RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】大久保・下田・鷹阪・山田(2018) 「買物意識の2次元モデルについての検討:日本の消費者における快楽次元と効用次元の測定」 https://t.co/eV8ACJZ48i 買物意識の2次元:快楽次元(買物は楽しみ)と効用…
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】小森(2018) 「ホストクラブ従業員にみられる被職業スティグマ意識と対処方略」 https://t.co/zgcoyWfmat 被職業スティグマ意識:職業に関連して自らの価値が社会的に低められているという意識
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】竹中・落合・松井(2018) 「違法・有害情報対策従事者の職務ストレスの実態とその関連要因」 https://t.co/1E7BJqYGke
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】高木・小森(2018) 「リスク認知と知識量の関連:電磁波の事例における主観的知識量と客観的知識量の役割の検討」 https://t.co/RbfKXv9K7X
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】今瀧・相田・村本(2018) 「リーダーの暗黙理論がチーム差配に及ぼす影響:失敗した成員に対する評価に着目して」 https://t.co/pJNH0noXoo 暗黙理論:人の能力に関する信念
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】宮川・谷口(2018) 「セルフコンパッションが就職活動における不採用への対処に及ぼす影響の検討」 https://t.co/5Gr7PLIZQv セルフコンパッション:自己の苦痛を緩和するために,思いやりの気持ちを持って…
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】鈴木有美・木野和代(2015) 社会的スキルおよび共感反応の指向性からみた大学生のウェルビーイング https://t.co/i5FOsJpuZG
RT @Shusaku_SASAKI: 共著論文が『行動経済学』に掲載されました。 ある企業に協力してもらい、社員に対して行動経済学に関するアンケート調査を行い、その個票データと彼らの残業時間データを紐づけて、長時間労働に関する実証分析を行いました。 「長時間労働者の特性と…
RT @YukiAnzai: 〈研究ノート〉ワークショップにおけるアイスブレイク分類の試み https://t.co/E0kWfiKLXP
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】土屋耕治(2016) 組織の「時間」への働きかけ:組織開発における組織診断の事例から https://t.co/H0qNPueOuM
RT @jgda_pr: 『実験社会心理学研究』論文早期公開のお知らせ 以下の論文がJ-STAGEで早期公開されました.是非ご一読下さい. 齋藤真由・白岩祐子・唐沢かおり 大学生における司法参加意欲の規定因:要因関連モデルを用いた検討 https://t.co/udosr…
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @jssp_pr: 『社会心理学研究』新着書評 中谷内一也(著)『信頼学の教室』(評者・島田貴仁)https://t.co/64k66irxcM ★書誌情報 https://t.co/4s02uAxehn
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・新着論文】戸谷・中島(2017) 「存在脅威管理理論におけるAffect-free claimの再考:死の不可避性に対する脅威がその後の気分に与える影響」 https://t.co/tT1phzdCeR
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・新着論文】宮崎ら(2017) 「上方比較経験と関係流動性が親密な二者関係における交換不安に及ぼす影響」 https://t.co/1uwzRyZ6vx
RT @noricoco: ちょうど今、東ロボ本執筆中。2012年の段階でプロジェクトをどう位置付けていたかを書いたもの(AI学会特集号)が出てきた。ご関心があれば。 https://t.co/2sPLfz4PFm
RT @Cristoforou: CiNiiによると、日本語で『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』について学術論文を書いてるのは私だけみたいなんですが…無料で読めます/ おネエと女とフリークス : 『お気に召すまま』と『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』 https…
RT @noricoco: なぜ中学に入ると突如教科書が読めなくなるか。こういう研究結果も出ています。https://t.co/41YUE0lumf

108 0 0 0 OA 陰茎絞扼症の1例

RT @kazu_clinica: 陰茎絞扼症の1例 https://t.co/XiXLwTPpkN ペットボトルによる陰茎絞扼症の1例 https://t.co/yPEGa8dy9q 陰茎壊死を来した陰茎絞扼症 https://t.co/54NOsndC7y みんなちん…
RT @kazu_clinica: 陰茎絞扼症の1例 https://t.co/XiXLwTPpkN ペットボトルによる陰茎絞扼症の1例 https://t.co/yPEGa8dy9q 陰茎壊死を来した陰茎絞扼症 https://t.co/54NOsndC7y みんなちん…
RT @shizentai: やばい。難波弘之が書評論文として約2万字にわたり、蛇おじさんの「電子音楽イン・ジャパン」を一つひとつ丁寧につっこみまくっていた。マジかよ。 https://t.co/YOQNK9ZJ5j
RT @hiromishimada: これは、とんでもない研究。祭神が記紀神話にもとづく、あるいはメジャーなものに定まるのは明治以降。それ以前は、おそらく何を祀っていたか不明確なはず。その点を無視して研究しているわけで、困ったものだ。https://t.co/0eoWCMCUxq
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】横田ら(2012) 集団間葛藤時における内集団協力と頻度依存傾向:進化シミュレーションによる思考実験 https://t.co/nX6oSLilhY
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】上原ら(2013) 道徳的違反に対する怒り感情:義憤を規定する状況要因の検討 https://t.co/5OcyAHx1Xk
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】相川ら(2012) 個人のチームワーク能力を測定する尺度の開発と妥当性の検討 https://t.co/iWdwUmCrMD
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】渡辺ら(2012) 自己脅威が内集団との合意性認知に及ぼす効果 https://t.co/xMbKyQMP6v
先日話題になった天皇陛下の最新論文。第5著者に「明仁 Akihito 御所 The Imperial Residence」と→CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/Zod3hZsZAX #CiNii
RT @asarin: 当該論文では,9大学で収集(ご協力に感謝)した大学生対象のオンライン調査データを用いて,努力の最小限化(Satisfice)傾向を予測する変数をLassoによって推定することを試みましたが,結果的には「よくわからん」でした.https://t.co/s3…

4928 0 0 0 OA 海老の世界

RT @vv_bluebird_vv: 国立国会図書館デジタルコレクション - 海老の世界 https://t.co/pQ6akE71ch なんて吸引力のある表紙なんだ https://t.co/jzG5XVQFtH
RT @asarin: 『パーソナリティ研究』に採択される方法——投稿論文の問題点とその対応策 https://t.co/Z3yvUhW4r8 パソ研にも心理学にも限らない内容.社心でも以前会報で編集委員長が似たような文書を出したこともある.なのに社心研も最近この手でリジェクト…
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】小林ら(2008) PCによるメール利用が社会的寛容性に及ぼす効果:異質な他者とのコミュニケーションの媒介効果に注目して https://t.co/3ILlBniUp9
実証分析による炎上の実態と炎上加担者属性の検証 “炎上加担行動に対して、「男性」「年収」「子持ち」「インターネット上でいやな思いをしたことがある」「インターネット上では非難しあって良いと思う」等の変数が有意に正の影響を与えていた” https://t.co/r1Bz3blKo5
RT @fujisiro: 藤代ゼミとNTT研究所との共同研究の成果が論文になり、本日発行されました『SNS上で拡散するwebニュース説明文の調査と自動選択』電子情報通信学会論文誌 https://t.co/hzxZNcAxwm 著者の筆頭はゼミ生です。よく頑張ってくれました。…
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】塩谷(2013) 東日本大震災における軽度被災者のメンタルヘルスに対するソーシャル・サポートの負の効果 https://t.co/fbiIhLck0b
RT @fumituki85: 【続き】今後、大学紀要に成果を投稿するということだったので、無事に採録されたらいいなと心から思う。ちなみに、使っていただいたのはこちらの論文のゲームです。 https://t.co/2OMIMMSHPW
【社会心理学研究・掲載論文】中川ら(2014) 実在集団を用いた社会的アイデンティティ理論および閉ざされた一般互酬仮説の妥当性の検討:広島東洋カープファンを対象とした場面想定法実験 https://t.co/HmKzmxEtlp
RT @fohtake: 2014年に行ったシンポジウム『保育と行動経済学―学内保育園を通じて―』池 道彦, 坂東 昌子, 粂 昭苑, 近藤 科江, 大垣 昌夫, 大竹 文雄の内容が、『行動経済学』に掲載されています。ココから無料で読めます。→ https://t.co/2nK…
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】宮田ら(2014) 政治過程におけるオンラインニュースの効果:政治的知識に及ぼす直接的・間接的効果 https://t.co/tjE9BzULXL
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】原田(2013) 手続き的公正基準としての偏りの抑制と利己的バイアスが公正知覚に及ぼす影響 https://t.co/BbD8GXe2Io
北大・重田勝介先生→この本! おすすめします デジタル社会における教育を考えるための3冊 “デジタル社会における教育のあり方を考えるために,以下3冊をお薦めしたい。” https://t.co/e1NX0c8zcb
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】小林ら(2008) PCによるメール利用が社会的寛容性に及ぼす効果:異質な他者とのコミュニケーションの媒介効果に注目して https://t.co/3ILlBniUp9

998 2 0 0 OA 雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ご用とお急ぎでない方は国会図書館デジタルコレクションに収録されている、「雪の殿さま」こと土井利位による『雪華図説』でもめくっていってはいかがでしょう。https://t.co/s3NhkI5c3C https://t.co/iTa1X8…
RT @asarin: 私憤と義憤の研究は東北大の上原さんが熱心にやってる.この辺もこないだの公正世界信念とかと近くて社会的に関心をひくテーマ.例えば「怒りの利己性:公正敏感さは怒りの道徳感を誘起するか」:https://t.co/fqEv9aP809
筑波)藤先生→ネットいじめ被害者における相談行動の抑制 “被害時の脅威認知は, 孤立性, 不可避性, 波及性の3因子から構成されることが示された。また, ネットいじめ被害によって強められた脅威認知が, 無力感を経て相談行動を抑制” https://t.co/1hjMmGMy2x
RT @asarin: ネット調査に手抜き回答横行?記事に反響、スマホ回答シフトを意識して質問文は短く 日経デジタルマーケティング https://t.co/l6C4jA9PGN ★三浦・小林Satisfice第1論文をご紹介いただいているようです。https://t.co/h…
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】塩谷(2013) 地域コミュニティにおける集団内関係志向的認知と集合効力感および参加協力意図との関連:奈良市における質問紙調査 https://t.co/p68XnYby1g
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】藤ら(2009) インターネット上での行動内容が社会性・攻撃性に及ぼす影響:ウェブログ・オンラインゲームの検討より https://t.co/XGgQkt2iiZ
RT @dellganov: 結果としての再分配よりも、機会均等の機能と理解しているので、まあこの結果はそうだろうなと。大学無償化しても同じことが起こるだろう(が意義はある)。 「社会階層と図書館利用」https://t.co/lILP6Yet97
RT @hayano: すでに昨夕からメディアで報じられている,福島の乳児ら2707人の内部被ばく検査で一人もセシウムが検出されなかったという結果の論文が,日本学士院の英文査読誌に掲載されました.http://t.co/WPhuSrQ7EB https://t.co/jwgiX…
RT @jssp_pr: RT【社会心理学・書籍案内】山岸俊男(編) 文化を実験する: 社会行動の文化・制度的基盤 http://t.co/oEJV0gl64Z ★『社会心理学研究』掲載書評 (石黒格)はこちら→ https://t.co/lOnIRFZBxX
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】中川ら(2014) 実在集団を用いた社会的アイデンティティ理論および閉ざされた一般互酬仮説の妥当性の検討:広島東洋カープファンを対象とした場面想定法実験 https://t.co/DMYYgAXiBZ
RT @asarin: このトピックで4回の調査をし、現在は4本目の論文を執筆中です。satisficeにどう立ち向かうか、研究者はもちろん、調査会社様にも是非目を逸らさずに考えていただきたい。それがわれわれ2人の願いです。 https://t.co/hB83TXtzti(連続…
RT @asarin: 論文に目を通して下さった方は当然「で、こういうデータは実際俺たちの検証したいモデルをどうしちゃうんだ?」に関心を持たれますよね?そこまでしてくれないと…って。そこは数ヶ月先になりますが第2論文でやりました。ドラフトはあるよ。https://t.co/hB…
RT @asarin: 調査は2社で実施。実際のトラップ、それにかかったモニタがどのくらいいたか、心理尺度にかれらがどう答えたかは本文でご確認を。Web調査を素でやるのはまずい、と思うはず。こうした基準でサンプルを仕分けるのは国際的には当然になってます。https://t.co…
RT @asarin: 「社会心理学研究」最新号で論文公刊:三浦麻子@asarin・小林哲郎@tkobyashi オンライン調査モニタのSatisficeに関する実験的研究 https://t.co/hB83TXtzti ★Satisfice:調査に際して協力者が応分の注意資源…
RT @KamiMasahiro: ノバの白血病薬研究不正。ノバ幹部は総辞職。東大血内教授はそのまま。新規に科研費が採択。 https://t.co/xlkrfKR5CU 選考委員や役所は「不正」をどう考えているのか。この件では患者の「癌」に関するデータを無断でノバに流していた…
「グローバル人材の育成」と日本の大学教育 : 議論のローカリズムをめぐって“「グローバル人材の育成」をめぐる諸アクターの行動を分析し、グローバル人材を論じつつも、それがローカルな視点に立脚するものであるかを明らかにする” http://t.co/QFNodYMUAy
RT @oshio_at: 同じ号にこちらも掲載されています。日本人の自尊感情の男女差がだんだんなくなってきている可能性を示す論文です。 日本人における自尊感情の性差に関するメタ分析 http://t.co/Wsiv8Jm6l0
RT @fohtake: 2014 年 11 月 15 日に大阪大学で開催されたシンポジウム『保育と行動経済学―学内保育園を通じて―』の講演とパネルディスカッションの内容が『行動経済学』にアップされました。 https://t.co/2nKoEX6ZLA
RT @kedamatti: CiNii 論文 - 地方大学生における地域コミュニケーション状況に関する調査研究 : 高知県下の大学生を対象に http://t.co/nPHdYMuEpp
RT @ynabe39: この「近代日本における「文学部」の機能と構造〜帝国大学文学部を中心として」という論文は大変勉強になる。明治時代には文学部は政府にも軽視され入学者も集まらず東大文科大学ですら入試が成立しなかったのだそうだ。https://t.co/BIzXHjnFlZ
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】高橋(2010) 地域防犯活動に対する市民参加を規定する要因:東京都江戸川区における二つの調査結果をもとに http://t.co/deUmciiHp5
RT @NATROM: 「豚レバーの生食について、E型肝炎ウイルスが元での死亡例は確認されていない」というツイートが流れてきたので医中誌先生に聞いてみた。「焼肉店での会食後に発生したE型肝炎ウイルス集団感染 うち1例は劇症肝炎で死亡」( https://t.co/8hzkup2…
CiNii 論文 - Perfumeのダンスはなぜ難しいのか?-多変量ヒルベルトーファン変換によるモーション解析 “多変量 HHT を用い,パヒューム,能楽,文楽などの動作を,ワルツ,ヒップホップ,サルサなどの踊りと比較する” http://t.co/GTenn85kZy
RT @oshio_at: パソ研に「自由意志・決定論尺度日本語版の作成」(https://t.co/EAdnrOyvOG),心研に「日本版自由意志・決定論信念尺度」(http://t.co/sCdXrw5xKc)がほぼ同時期に載っていて,東大対京大対決の様相。
RT @oshio_at: パソ研に「自由意志・決定論尺度日本語版の作成」(https://t.co/EAdnrOyvOG),心研に「日本版自由意志・決定論信念尺度」(http://t.co/sCdXrw5xKc)がほぼ同時期に載っていて,東大対京大対決の様相。
RT @peisaku: こちらの論文を電子公開してもらいました。関心ございましたら,ご覧いただければと思います。 桜井淳平,2014「「子どもの犯罪被害」に関する報道言説の通時的変化―〈被害防止対策〉拡大の源を探る―」『子ども社会研究』20号 https://t.co/T…
RT @hwtnv: 足湯のつぶやきBot @AshiyuBot についての論文。オープンアクセスです。/ ソーシャルメディアユーザの情報共有アクティビティを内包する災害証言アーカイブの発信 https://t.co/mdlHuEF13J
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】村山ら(2012) 集団内の関係葛藤と課題葛藤:誤認知の問題と対処行動に関する検討 http://t.co/cajdVgxmd7
RT @jssp_pr: 【地下鉄サリン事件20年】西田公昭「ビリーフの形成と変化の機制についての研究(3) : カルト・マインド・コントロールにみるビリーフ・システム変容過程」(『社会心理学研究』1993年9巻2号掲載+研究優秀賞受賞論文 http://t.co/ijChTV…
RT @jssp_pr: 【地下鉄サリン事件20年】西田公昭「オウム真理教の犯罪行動についての社会心理学的分析」(『社会心理学研究』2001年16巻3号掲載+研究優秀賞受賞論文 http://t.co/aOOZ3o880B … #CiNii
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】今在(2013) 基礎自治体に対する公正感と地域社会に対する態度の関係、および経済格差による調整効果についての検討 http://t.co/d0fszksdZG
RT @aloha_aya: 知らないうちに早期公開されていた。村山・三浦(2015) 被害者非難と加害者の非人間化――2種類の公正世界信念との関連―― https://t.co/XyeFq3naOr
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】塩谷(2013) 地域コミュニティにおける集団内関係志向的認知と集合効力感および参加協力意図との関連:奈良市における質問紙調査 http://t.co/p68XnYt99k
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】唐沢(2006) 家族メンバーによる高齢者介護の継続意志を規定する要因 http://t.co/020oRk7oWS
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】熊谷(2013) 集団間不公正に対する報復としての非当事者攻撃の検討 http://t.co/8oaqBSCk5s
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】小野田ら(2013) 内集団ひいき行動の適応的基盤:進化シミュレーションを用いた検討 http://t.co/tqGdfJEh5d
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】奥川ら(2011) インターネットでの情報表示遅延認知が態度に与える影響 http://t.co/uf2dtRHWaE
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】垂澤ら(2006) 集団成員の流動性が劣位集団における内集団共同行為と成員のアイデンティティに及ぼす影響 http://t.co/LeeBupAKhZ
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】藤ら(2009) インターネット上での行動内容が社会性・攻撃性に及ぼす影響:ウェブログ・オンラインゲームの検討より http://t.co/jk0Ot54v8o
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】古谷ら(2006) 対面、携帯電話、携帯メールでのコミュニケーションが友人との関係維持に及ぼす効果:コミュニケーションのメディアと内容の適合性に注目して http://t.co/RYZpuiRX4p
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】渡辺ら(2012) 自己脅威が内集団との合意性認知に及ぼす効果 http://t.co/2hVo84Mmfz
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】小俣(2013) 性犯罪被害者に対する第三者の非難と心理的被害の過小評価に影響を及ぼす要因:被害者の社会的尊敬度と暴力的性に対する女性の願望に関する誤解 http://t.co/xoGNEGqLEQ
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】石黒(2013) 社会心理学データに対する分位点回帰分析の適用 : ネットワーク・サイズを例として http://t.co/scAEVGdW9p
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】田村ら(2006) 非人間的ラベリングが攻撃行動に及ぼす効果:格闘TVゲームを用いた実験的検討 http://t.co/rI0EIO4Cv7
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】長谷川ら(2007) インターネット上の自己評価と現実の自己評価との相互影響過程についての検討:両者のズレと精神的健康との関連の観点から http://t.co/aaLJ2tuY73
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】相川ら(2012) 個人のチームワーク能力を測定する尺度の開発と妥当性の検討 http://t.co/iWdwUmloKD
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】上原ら(2013) 道徳的違反に対する怒り感情:義憤を規定する状況要因の検討 http://t.co/KDmt2VqM7e
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】今在(2013) 基礎自治体に対する公正感と地域社会に対する態度の関係、および経済格差による調整効果についての検討 http://t.co/d0fszkKndO
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】高木ら(2009) 他者の目撃記憶に関する情報と再認の遅延が他者への同調的な目撃記憶に及ぼす影響 http://t.co/HnWD1DIogi
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】樋口ら(2010) コンドーム使用・使用交渉行動意図に及ぼす羞恥感情およびその発生因の影響   http://t.co/mtPNnJhn0W
RT @jssp_pr: 【研究紹介新聞記事】先ほどの「血液型と性格は無関係」論文(縄田, 2014)はこちらからPDFをダウンロードしていただけます→https://t.co/OjrdykuZjQ
RT @komikawa_1963: 「キャリア教育の初等中等教育と高等教育での差異の考察」 http://t.co/5DvwJMnZVC こんなん,見つけました!政策文書の分析ですね
RT @D_research_team: 以前、社会的望ましさ反応を測定する尺度としてバランス型社会的望ましさ反応尺度(BIDR)を紹介しました。 BIDRの日本語版の文献はこちらです。 http://t.co/RkGGmzkPe6
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】塩谷(2013) 地域コミュニティにおける集団内関係志向的認知と集合効力感および参加協力意図との関連:奈良市における質問紙調査 http://t.co/p68XnXUuZg
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】金政(2009) 青年期の母-子ども関係と恋愛関係の共通性の検討:青年期の二つの愛着関係における悲しき予言の自己成就 http://t.co/69Q7naPhUn
RT @D_research_team: ついでに、社会的望ましさや自己欺瞞傾向の尺度(BIDR)の研究も紹介しておきます。こちらの尺度なかなかおもしろいです。 バランス型社会的望ましさ反応尺度日本語版(BIDR-J)の作成と信頼性・妥当性の検討 http://t.co/35…
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】樋口ら(2009) コンドーム購入行動に及ぼす羞恥感情およびその発生因の影響 http://t.co/ogXc0MjU4L
RT @fohtake: 広く知られて欲しい研究結果です。RT @dankogai: Read: 血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠―― https://t.co/ogn0I9Xsyv

お気に入り一覧(最新100件)

この「近代日本における「文学部」の機能と構造〜帝国大学文学部を中心として」という論文は大変勉強になる。明治時代には文学部は政府にも軽視され入学者も集まらず東大文科大学ですら入試が成立しなかったのだそうだ。https://t.co/BIzXHjnFlZ
「キャリア教育の初等中等教育と高等教育での差異の考察」 http://t.co/5DvwJMnZVC こんなん,見つけました!政策文書の分析ですね
なおデジタルアーカイブについての最近の自分の考えは、こちらを参照。 >福井健策「知のインフラ整備とデジタル著作権の挑戦」  http://t.co/tAstvNdJ7x
RT @kojimay26: 「JREC-INが大学教員労働市場にもたらした効果の計量的研究」ありそうだけど…と思ったら、東大の紀要にあった。とても重要な知見では。 http://t.co/hVdrTecGS9
リジッドな組織を伴う神道、仏教、キリスト教、新宗教が地域社会の復興に貢献することはかなり難しい、と。RT @kakentter こんな研究ありました:地域の復興と都市宗教の力-阪神大震災被災地における宗教の実証的研究(三浦 太郎) http://t.co/JogxAlTBz1
RT @tasano 準拠集団と階層分化との関係については内田龍史さんのお仕事とか。http://t.co/bdmZgmQc97 意識や行動の違いは…大卒の中でもひろがっているかもしれないという話については居神浩さんたちのお仕事とか。http://t.co/CZMEktZeGA
幸福度と満足度でいろいろ違いが出ているのが面白い点です。RT @kurodotty: 黒川・大竹(2013)「幸福度・満足度・ストレス度の年齢効果と世代効果」がJ-Stageに公開されました。ぜひ、ご一読ください。 https://t.co/icQKy9btxH
「女子大学生のジェンダー意識をめぐる一考察 : 伝統的なジェンダー観を支持する層に注目して」(pdf)http://t.co/HRSeCOxSwi「以上の結果から、伝統的なジェンダー観を保持する女子学生は、「楽しく」「ラク」で「気まま」な生活を求めている印象を受ける。」興味深い。
CiNii 論文より。「4歳児は大人が扮装したサンタを"本物"と判断する傾向があるのに対し,6歳児は"偽物"と判断する傾向があることが示された。他方,6歳児は夜中にプレゼントを届けてくれるサンタを"本物"と判断していることが示唆された。」http://t.co/sIoOxNPM
「俳優の細川茂樹氏の呼びかけによって,情報処理学会とのコラボレーションによるスマートフォンアプリ共同開発プロジェクトがスタート…家電製品の取扱説明書を手軽に集めて整理・閲覧できるアプリ」 http://t.co/E9pxxwsL
これも安田洋祐先生の記事ですが,北海道大学の『新世代法政策学研究』Vol.15に収められている「マーケットデザインの進展と学校選択制への応用」を以下で読むことができます(PDF)http://t.co/Yb9BNhSo MDのコンセプトや安定性,事例等も含めとてもわかりやすいです
なるほど。当然ながらちゃんとしてますねRT @sugawarataku: そっち(マーケットデザイン)そのものというわけではないですが、治療法の最適化が研究テーマで、治療法そのものの開発ではないですね。ちなみに博論はこれです。 http://t.co/gU7tNyz6
すごい論文ですね。教えてくださって、ありがとうございます。福島でEMが広がらないよう、願っています。RT @breathingpower EMに関して興味深い論文がありました。 http://t.co/OSuBvocV 沖縄県内でもEMを巡るトラブルがありますね。
【CiNii論文】新潟市における環境行動的研究 その2:犬の散歩を通してみる地域空間の価値 http://t.co/XRMABGwt
GWも越境する社会人へ。理論的基盤がわかりやすく整理されています。*職場を越境する社会人学習のための理論的基盤の検討 : ワークプレイスラーニング研究の類型化と再考(荒木 2008) http://t.co/MmTFJOTQ
CiNii論文 - 女子中学生のグループワークを用いたキャリア教育に関する一考察 -コラージュとキャリアマトリックスを用いて- http://t.co/aOtE8L8a
これは色んな人に役立ちそうだ。|CiNii論文 - 地域連携と組織運営 : コミュニティ心理学の観点から見た学生ボランティア活動の課題 http://t.co/npXM3oB5
引用はこの記事 http://t.co/ptBdnSNL でしたが、その元ネタはこちら http://t.co/v4bP0mKv だと思われます。 RT mitsuru_3261: 佐倉先生(@sakura_osamu)から専門家と一般人のリスク認知の違いの話。 @clione
前のツイートで出た、北大の大沼先生の「産業廃棄物不法投棄ゲーム」の論文。誰がなぜ不法投棄に及ぶのかということが、描き出されていると思います。 http://t.co/aiS7gFE0
性役割意識はライフコース選択に直接影響しない。太郎丸博「若年非正規雇用・無業とジェンダー――性別分業意識が女性をフリーターにするのか?」http://t.co/TZI5knkU /「男性は仕事、女性は家庭」 両立モデル不在か 県分析 http://t.co/AY3KRN4L
こちらも明日読んでみよう>森本郁代さん他「グループ・ディスカッションの相互行為過程の評価と分析のための指標 : フォーカス・グループ・インタビューデータの分析から」 http://t.co/e5JOrAEK
評価指標は「誠実な参加態度」「対等な関係性」「議論の活発さ」「意見の多様さ」「議論の深まり」「議論の管理」「議論の積み上げ」>富田他(2010)大学生の対話力の自発的成長を促す学習環境の探索(PDF) : http://t.co/CnfJbgev
まとまっていそう。あとでよむ。 → CiNii 論文 -  中小企業論研究の成果と課題 http://t.co/i1iNZCUr #nakaharalab
RT @surface_water: アンネ社の歴史そして広告戦略について。アンネ社の広告がそれまでの”隠すべき”生理のイメージを変えていったことがよくわかる。 / “CiNii 論文 アンネ社の生理革命 : 「不浄」から「当たり前」へ” http://t.co/vXLUkS0n
キャリアについての理論が整理されている論文:愛知教育大学 坂柳先生「キャリア・カウンセリングの概念と理論」 / “CiNii 論文 -  キャリア・カウンセリングの概念と理論(教育科学編)” http://t.co/1XE2g0Kt
「ユーザが不快と判断したつぶやきを見づらくすることで、フォローを保持したまま不快を受け流す手法を提案する。」|CiNii論文 - Twitterにおけるタイムライン閲覧時の不快感軽減の試み http://t.co/SwvzYuqh
「Twitterからのみ抽出できる犯罪情報が存在していることが分かった」|CiNii論文 - Twitterからの犯罪情報抽出の可能性調査 http://t.co/IFoe1rmk
「教育工学専門家に必要な能力が五つに分類されることを見出した…1. 授業設計・授業研究能力 2. メディア制作・機器操作能力 3. 研究能力 4. 教育システム開発運営能力 5. 教育に関する基礎知識」 http://t.co/wgSWymZ
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 女性自衛官新入隊員の整形外科的障害の危険因子に対する考察--恥骨疲労骨折を中心として(澤本 裕明),2005 http://t.co/IuZXQQF
RT @mtsmr: 論文紹介:佐伯ほか.児童期の感動体験が自己効力感・自己肯定意識に及ぼす影響.九州大学心理学研究,2006, no.7,p.181-192. http://ci.nii.ac.jp/naid/110006263528 #UdMatLab
RT @tukinoha: 【もっと読まれるべき】円城塔「ポスドクからポストポスドクへ」http://ci.nii.ac.jp/naid/110006825822
RT @kakentter: こんな研究ありました:農村政策におけるソーシャル・キャピタル測定と応用研究(上野 眞也) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20530108
RT @kakentter: こんな研究ありました:比較社会実験研究のためのインターネット上での集団実験システムの開発(山岸 俊男) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/11694001
RT @kakentter: こんな研究ありました:社会的知性としての信頼-信頼の社会的背景と心理プロセスに関する総合的研究(山岸 俊男) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/10410029
RT @h1nrk: 面白そう / S2-6 インターネット利用と幸福感との因果関係 : 孤独感と対人不安の媒介効果(口頭発表2 性格と社会) http://ci.nii.ac.jp/naid/110001229994
なんと… [link] CiNii 論文 - おいしいカレーの作り方 B! http://ci.nii.ac.jp/naid/10001866164
プリンターがインクを認識してくれないので印刷できない。取り敢えず論文のメモ。【仮想体験と性的問題行動】 沖 裕貴 林 徳治 http://ci.nii.ac.jp/naid/110001098252 仮想現実との接触によって,青少年に「健全な心身の発達に対して危惧される影」の影響
RT @akf: 松尾さんの『英語論文の採択確率を上げるためにできること』も参照のこと. http://ci.nii.ac.jp/naid/110006664732
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 70B20705 ラグビーのトップゲームにおけるゲーム様相の比較(その2) : 継続プレーを阻害する要因について(渡辺 一郎ほか),1999 http://id.CiNii.jp/H9oEL
なんかすごいぞRT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 稲庭うどんと他のめんとの破断強度比較(大久 長範ほか),2005 http://id.CiNii.jp/Ns0N …
RT @kakentter: こんな研究ありました:コミュニケーションの地域性と関西方言の影響力についての広域的研究(陣内 正敬) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/12410111
空気読むなあ中の人RT @kakentter: こんな研究ありました:インターネット時代のポルノグラフィの実態および法規制と「表現の自由」の比較法研究(中里見 博) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/17530087
RT @kakentter: こんな研究ありました:小学生用主要5因子性格検査の全国標準化(村上 宣寛) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20530588

フォロー(644ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【過去の研究紹介】誰かに謝罪する場合には、45度の角度と2秒の静止が最も謝罪の意思を伝えられるそうです。本文(https://t.co/lSggjLgi38)。#drt_bot
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 16世紀後半から19世紀中半における金融市場としてのハンブルク : 為替相場・振替銀行・保険市場(デンツェル マルクス・Aほか),2013 https://t.co/bjqGcHAGlo
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 16世紀後半から19世紀中半における金融市場としてのハンブルク : 為替相場・振替銀行・保険市場(デンツェル マルクス・Aほか),2013 https://t.co/bjqGcHAGlo
今日は終日商品開発のワークショップ。アナロジーとジグソーメソッドを組み合わせた安斎ほか(2013)の改変プログラムを久々に試してみる。自分の研究成果を一番活用している実践者は自分だと思う笑 https://t.co/1MosCVUfGC
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 醜いヌーディズム--1930年代フランス,現代芸術家連盟批判に見る伝統主義とその背景(吉田 紀子ほか),2010 https://t.co/gOpdKXOO1x
【社会心理学研究・掲載論文】佐藤・五十嵐(2017) 「制御焦点と向社会性:囚人のジレンマ課題を用いた検討」 https://t.co/on4t7e7ScD

フォロワー(7067ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

憲法上の通信の「秘密」の意義とその射程 https://t.co/V1lYItqdJI
RT @jimbunshoin: 西谷修先生のロングインタビュー「翻訳・戦争・人類学」(聞き手:小野正嗣、福嶋亮大/立教大学『境界を越えて』18号)が公開。ルジャンドル『ロルティ伍長の犯罪』にも少し言及があります。『カリブ‐世界論』の中村隆之さんの名前も出てきます。https:…
RT @milmilk6: どうやら、外資ヴェオリアとの国内企業との共同事業会社=浜松ウォーターシンフォニーは経産省の推奨モデルのようだ…。 日本企業に水道事業の運営・管理実績を蓄積させた上で、海外市場に進出するとの思惑がある模様。https://t.co/KXgLTSK9lb…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
@yutaka70 こういうのもアリ〼 → https://t.co/OEeTHXU8Yn
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 16世紀後半から19世紀中半における金融市場としてのハンブルク : 為替相場・振替銀行・保険市場(デンツェル マルクス・Aほか),2013 https://t.co/bjqGcHAGlo
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 16世紀後半から19世紀中半における金融市場としてのハンブルク : 為替相場・振替銀行・保険市場(デンツェル マルクス・Aほか),2013 https://t.co/bjqGcHAGlo
今日は終日商品開発のワークショップ。アナロジーとジグソーメソッドを組み合わせた安斎ほか(2013)の改変プログラムを久々に試してみる。自分の研究成果を一番活用している実践者は自分だと思う笑 https://t.co/1MosCVUfGC
RT @mikarin_tokyo: 特集にあたって— 自己免疫性脳疾患を見逃さないために — 鹿児島大 高嶋博 https://t.co/gZuhfbJKPy 全文読めますので是非お読み下さい。子宮頸がんワクチンについての詳細も書かれています。 #HPVワクチン #子宮…
[関連論文] 教育心理学研究/65 巻 (2017) 3号 「女子中高生の数学に対する意欲とステレオタイプ」(森永康子, 坂田桐子, 古川善也, 福留広大) https://t.co/nbRRTqt8Wn

6 6 6 0 蒲鉾年鑑

RT @tsundokulib: 元の版元の「かまぼこ新聞」てのも強いな CiNii 図書 - 蒲鉾年鑑 https://t.co/Oqzq9bSVHe #CiNii #月刊住職と同じくらい強い語感を探る
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @chizulabo: CiNii 論文 -  研究手段としての地図 https://t.co/f9arkMRBYg #CiNii
RT @chizulabo: J-STAGE Articles - 光と陰, 色彩による海底地形表現 https://t.co/fVeBbdgJBK
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 醜いヌーディズム--1930年代フランス,現代芸術家連盟批判に見る伝統主義とその背景(吉田 紀子ほか),2010 https://t.co/gOpdKXOO1x
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @machi82175302: 拙稿「慶応元年中央政局における薩摩藩の動向―将軍進発と条約勅許を中心に-」(『神田外語大学日本研究所紀要』10号、2018.3)がリポジトリで公開されました。ダウンロードも可能です。よろしければ、ご覧ください。https://t.co/e1…
RT @Midogonpapa: 「日本語の教室外で達成する目標」というのがいいですね。山田悦子「現代日本学プログラム予備課程日本語コースにおける試み : 自律学習の導入」https://t.co/rAWxGqX24v #論文 #自律学習 #北海道大学 #日本語教育
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @KanoYasuyuki: J-STAGE Articles - 霧島火山,えびの高原周辺における最近15,000年間の活動史 https://t.co/Ij9Vk1d6pW 田島ほか(2014),火山,59巻 明和5年(1768年)の活動について史料の記述などもまと…
RT @KanoYasuyuki: J-STAGE Articles - 霧島火山,えびの高原周辺における最近15,000年間の活動史 https://t.co/Ij9Vk1d6pW 田島ほか(2014),火山,59巻 明和5年(1768年)の活動について史料の記述などもまと…

23 23 23 0 OA 島のこと

RT @sinya8282: おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @sumerokiiyasaka: 大阪大学教授牟田和江氏「ジェンダー平等社会の実現に資する研究と運動の架橋とネットワーキング」に科研費1755万円https://t.co/FGxC6QCrXg このお金を使ったシンポにSEALDs KANSAIや、朝鮮学校母親会等が参加…
[関連論文] 教育心理学研究/65 巻 (2017) 3号 「女子中高生の数学に対する意欲とステレオタイプ」(森永康子, 坂田桐子, 古川善也, 福留広大) https://t.co/nbRRTqt8Wn
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0