jj7tmm (@jj7tmm)

投稿一覧(最新100件)

60 0 0 0 OA 電車百馬鹿

RT @darbyz80: 芝雷山人 著「電車百馬鹿」https://t.co/OaJ79sw3uI百年以上昔の本だ東京の路面電車の車内に居る百の馬鹿をあげつらうのだが、マナーの悪い乗客は勿論、運転の下手な運転手や客さばきの出来ない車掌も対象でビシビシ切って捨てられてる。巻末に…

66 1 0 0 OA 日本写真帖

RT @ktgis: 明治45年『日本写真帖』の品川停車場。当時は波打ち際だった。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/a1hDtFEcih https://t.co/J0sIPMiO8J
RT @7586_info: 『戦後日本の風景、カラー写真』 戦後、GHQ文民スタッフ=モージャー氏のカラー写真。 1946~47年、東京・名古屋・広島ほかで撮影 【名古屋の写真】 被災した松坂屋 建設中の丸栄 広小路通 南大津通 路面電車 名宝 名古屋城 市役所・県庁 な…
RT @loveeearth: 板谷峠の山域の成り立ちを見る限り、新線トンネルで赤岩、板谷、峠、大沢を通るのは不可能っぽさそうだなと思ってしまう… てかこれの13ページ、板谷カルデラっておい https://t.co/0HDDDqsJJs
RT @FanTaiyo: 黒部鉄道の建設とその性格 -電力資本による地域開発の一例- https://t.co/Aa71k3QUad https://t.co/CkcEJyqEAX

50 0 0 0 OA 国産機械図集

RT @Tensyofleet: 国立国会図書館デジタルコレクション「国産機械図集」より、700馬力舶用焼玉機関(コマ番50/169)。焼玉機関と言えば戦標船2E型の一部に用いられた380馬力が有名だが、こちらはほぼ倍の出力。凸型のピストン形状が確かに焼玉機関。 https:/…
RT @iloha_train: ところで、なんでこんな所に停車場中心線が?だけど、多分これ、戦前の「御陵口」駅本屋位置に合わせてると思う…。そして多分こここそが、明治天皇大喪で霊柩車が停車した位置ではないかと。 国立国会図書館所蔵の明治天皇御大喪儀写真帖から。https://…
RT @BigMuski: 脱線事例やら脱線を誘発する積載例を示し、啓発していた時代...国鉄が金をかけて本を作るんだから、深刻な問題だったんでしょう。 『荷くずれ写真帳. 第1集 』 https://t.co/ttnUuIvpN1 https://t.co/oCKSoBjN…
RT @BigMuski: 荷くずれの原因について ○各操車場は激突防止に尽力しているので、荷くずれは発生しない ○連絡船は荒天時に欠航か貨車搭載の制限を行っているので荷くずれはない 暗に利用者が悪いって言ってるのか。 『荷くずれ写真帳. 第1集』 / https://t…
RT @dambiyori: 新豊洲変電所、3つに分かれて見えるの単にデザイン的な事だけじゃなくて万が一のトラブルにも耐えられるように同じ構成の設備が3つ作られてるとこからきてるみたいでなんかすごい。 https://t.co/4oETZY9FSx https://t.co/W…

6 0 0 0 車両と電気

RT @BigMuski: 自衛隊の鉄道輸送について静鉄局が書いた記事に載っていた写真。 御殿場駅構内軍2番線というキャプションが力強い。 (『車両と電気』1979年5月https://t.co/NWkhB4ziE7 ) https://t.co/K3V5pMBoUi
RT @radiohead111111: 「熊本地震概察報告」 https://t.co/IdOii1AQch と「熊本地震調査報告」 https://t.co/hOK7rTWtOf 。いずれもJ-STAGEで全文閲覧可能。
RT @radiohead111111: 「熊本地震概察報告」 https://t.co/IdOii1AQch と「熊本地震調査報告」 https://t.co/hOK7rTWtOf 。いずれもJ-STAGEで全文閲覧可能。
RT @N71mani: CiNii 論文 -  青函連絡船洞爺丸に就て https://t.co/g1PuPvPnDj #CiNii 洞爺丸の内部構造についてはここも参照のこと

50 0 0 0 OA 明治少女節用

RT @rekinavi: 【史料】オリジナルは国立国会図書館で全頁公開されています https://t.co/CN2Gqq8qMV >まさに女子向け百科事典!明治時代に出版、日本髪の結い方や日本の歴史などが詰まった「明治少女節用」https://t.co/fzYpwfWwns
RT @dt9658: 戦時標船に関する論文。工場のレイアウト等、工法まで踏み込んだ記述があり面白い。 設計は標準化されたが工法はバラバラだったんだな。 https://t.co/7rymB1RKaE
RT @FanTaiyo: @FanTaiyo この背景にある高速道路の標識は、 https://t.co/ZZJnsMrUAV に掲載された名神高速道路標識デザイン案の現物と思われる。 https://t.co/0WtBtuE50L

21 0 0 0 OA 鉄道災害記事

RT @tamrono157: 鉄道事故の写真は結構あって https://t.co/smDbj2FSnR 鉄道物語 https://t.co/PXP7TGxqcL 鉄道災害記事. 自大正4至6年度 https://t.co/oaBt36UWgI 歴史写真. 大正6年1月號

14 0 0 0 OA 歴史写真

RT @tamrono157: 鉄道事故の写真は結構あって https://t.co/smDbj2FSnR 鉄道物語 https://t.co/PXP7TGxqcL 鉄道災害記事. 自大正4至6年度 https://t.co/oaBt36UWgI 歴史写真. 大正6年1月號

19 0 0 0 OA 鉄道物語

RT @tamrono157: 鉄道事故の写真は結構あって https://t.co/smDbj2FSnR 鉄道物語 https://t.co/PXP7TGxqcL 鉄道災害記事. 自大正4至6年度 https://t.co/oaBt36UWgI 歴史写真. 大正6年1月號

22 0 0 0 OA 小学記簿法

RT @rootport: 遠藤宗義 編『小学記簿法』山梨県師範学校(明治11年) https://t.co/QDhmioa4VK 明治時代には小学校で簿記を教えていた。その教科書を今ならネットで無料で読める。見つけた瞬間「すげー」ってため息を漏らしてしまった。マジか、タダで読…
RT @hidevolcano: ジオパークに来る客層のことはここに書いたので、よろしければどうぞ(pdf注意) https://t.co/QnbRJo1w3y

21 0 0 0 OA 鉄道災害記事

RT @tamrono157: 鉄道事故の写真は結構あって https://t.co/smDbj2FSnR 鉄道物語 https://t.co/PXP7TGxqcL 鉄道災害記事. 自大正4至6年度 https://t.co/oaBt36UWgI 歴史写真. 大正6年1月號

14 0 0 0 OA 歴史写真

RT @tamrono157: 鉄道事故の写真は結構あって https://t.co/smDbj2FSnR 鉄道物語 https://t.co/PXP7TGxqcL 鉄道災害記事. 自大正4至6年度 https://t.co/oaBt36UWgI 歴史写真. 大正6年1月號

19 0 0 0 OA 鉄道物語

RT @tamrono157: 鉄道事故の写真は結構あって https://t.co/smDbj2FSnR 鉄道物語 https://t.co/PXP7TGxqcL 鉄道災害記事. 自大正4至6年度 https://t.co/oaBt36UWgI 歴史写真. 大正6年1月號
RT @ktgis: メモ:ドイツ測量局制作のデジタル旧版地形図集TK25Historyとその利用事例 https://t.co/VShckUxWxv

5 0 0 0 通運夜話

RT @BigMuski: 爆上がり中のオッサンが書いた戦中のエッセイ(日本通運の裏社史)『通運夜話』 全国の提携図書館で見れますよ。 国立国会図書館デジタルコレクション - 通運夜話 / https://t.co/2ksQucz2tK
RT @twremcat: “インターネット調査によるデータ収集の課題—不良回答,回答時間,および地理的特性に注目した分析—” http://t.co/n4vcJAm1wg #method
RT @NToyoshima: 相原、とんでもないもの隠していましたね。 国際電気通信時代の埋設標とは・・・。 http://t.co/dMY3E0HhsP
RT @ninetailsfox63: 鉄筋コンクリート貨物船「武智丸」に関する調査報告(既存構造物の調査) http://t.co/5qiIWhoi4i 今日のシンポジウムで軍艦島のコンクリート内の塩化物量が多いのに腐食が進まない理由として水分を挙げていたけど、武智丸の報告書…
RT @crimsonarrow1: 観光地スタンプ巡り http://t.co/Qij6YNC0gz うーんこれ使って現代の兵庫では名所がどうなっているのか巡ってみたいねえ
RT @profenigma: 古典機械系の「面白すぎる」著作多数の大阪市大・坂上茂樹教授が、また大作の論文を書いていた。「日本内燃機 “くろがね” 軍用車両史 : 95式 “側車付”と “四起” の技術と歴史的背景」http://t.co/Ojn2N0rRSp pdfで読んで…
RT @ke_ukai: 日本自動車中野工場の広告。 http://t.co/qQzQuLNH3W 多摩湖鉄道キハ1・2の製造元でもあります。 そういえばあるバスの本で、この日本自動車とくろがね+オオタが合併した日本自動車工業(2年程で東急くろがね工業に改称)と混同してた事なぁ…

お気に入り一覧(最新100件)

66 1 0 0 OA 日本写真帖

明治45年『日本写真帖』の品川停車場。当時は波打ち際だった。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/a1hDtFEcih https://t.co/J0sIPMiO8J
【堀淳一さん追悼】 故・堀淳一さんがデザインに参画していた日本道路公団の高速道路地図 https://t.co/PyCdt0bql2 https://t.co/AqRMTMsYvS https://t.co/TUMdotEuR0

33 0 0 0 OA 添付地図その2

【堀淳一さん追悼】 故・堀淳一さんがデザインに参画していた日本道路公団の高速道路地図 https://t.co/PyCdt0bql2 https://t.co/AqRMTMsYvS https://t.co/TUMdotEuR0
『戦後日本の風景、カラー写真』 戦後、GHQ文民スタッフ=モージャー氏のカラー写真。 1946~47年、東京・名古屋・広島ほかで撮影 【名古屋の写真】 被災した松坂屋 建設中の丸栄 広小路通 南大津通 路面電車 名宝 名古屋城… https://t.co/MJSuo2MIyT
荷くずれの原因について ○各操車場は激突防止に尽力しているので、荷くずれは発生しない ○連絡船は荒天時に欠航か貨車搭載の制限を行っているので荷くずれはない 暗に利用者が悪いって言ってるのか。 『荷くずれ写真帳. 第1集』 / https://t.co/ttnUuIvpN1
明治・大正の官立学校は大体学校が出す「一覧」に生徒全員(あるいは卒業生全員)の姓名や出身地が全部載っているので、それを見れば在籍はすぐ分かります。例えば、陸軍士官学校一覧 https://t.co/Qz2Vz5yNSR でネット上で公開されているのもあり、そこには卒業生リストが。

21 0 0 0 OA 鉄道災害記事

鉄道事故の写真は結構あって https://t.co/smDbj2FSnR 鉄道物語 https://t.co/PXP7TGxqcL 鉄道災害記事. 自大正4至6年度 https://t.co/oaBt36UWgI 歴史写真. 大正6年1月號

14 0 0 0 OA 歴史写真

鉄道事故の写真は結構あって https://t.co/smDbj2FSnR 鉄道物語 https://t.co/PXP7TGxqcL 鉄道災害記事. 自大正4至6年度 https://t.co/oaBt36UWgI 歴史写真. 大正6年1月號

19 0 0 0 OA 鉄道物語

鉄道事故の写真は結構あって https://t.co/smDbj2FSnR 鉄道物語 https://t.co/PXP7TGxqcL 鉄道災害記事. 自大正4至6年度 https://t.co/oaBt36UWgI 歴史写真. 大正6年1月號

5 0 0 0 通運夜話

爆上がり中のオッサンが書いた戦中のエッセイ(日本通運の裏社史)『通運夜話』 全国の提携図書館で見れますよ。 国立国会図書館デジタルコレクション - 通運夜話 / https://t.co/2ksQucz2tK
日本自動車中野工場の広告。 http://t.co/qQzQuLNH3W 多摩湖鉄道キハ1・2の製造元でもあります。 そういえばあるバスの本で、この日本自動車とくろがね+オオタが合併した日本自動車工業(2年程で東急くろがね工業に改称)と混同してた事なぁ…

フォロー(1974ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

https://t.co/0OYacHpopE 寺島浩子(2017) 「明治三〇年代生まれ話者による町家の京言葉 : 付 近世後期上方語の待遇表現」
RT @kin_mokusei: @ShinyaMatsuura これですね。:山川宏『On earth-moon transfer trajectory with gravitational capture 重力キャプチャーを用いた地球-月遷移軌道について』https://t…
@ShinyaMatsuura これですね。:山川宏『On earth-moon transfer trajectory with gravitational capture 重力キャプチャーを用いた地球-月遷移軌道について』https://t.co/6y8fmI9AmF
https://t.co/umGY7hP8bd 堀部功夫(2001)「『文学難波戦記』注」
https://t.co/Og7A225QdS 平井邦男(1986)「武田仰天子の生涯と作品」 「処女作「三都の花」は、東京、大阪、京都の方言をうまく組み合わせ、当時の言文一致の流行を取り入れた小説である」。 https://t.co/l7S706GRXx これが『三都の花』か。

1 1 1 0 OA 三都の花

https://t.co/Og7A225QdS 平井邦男(1986)「武田仰天子の生涯と作品」 「処女作「三都の花」は、東京、大阪、京都の方言をうまく組み合わせ、当時の言文一致の流行を取り入れた小説である」。 https://t.co/l7S706GRXx これが『三都の花』か。
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
RT @heero108: その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」『愛知県立芸術大学紀…
この論文読んで、ブラック企業、ホワイト企業と別に、イエロー企業、ブルー企業ってのを考えたりしてしまった。 https://t.co/625Jv3vuep
J-STAGE Articles - 有限要素法のたみの自動メッシュ作成プログラム https://t.co/neqBIcC0B9 手書きだ
【E-journal GEO掲載論文】上杉昌也・樋野公宏・矢野桂司 2018.ジオデモグラフィクスによる社会地区類型を活用した窃盗犯の発生要因に関する小地域分析,E-journal GEO 13(1),11-23.https://t.co/Ij8OZDhtFz
【E-journal GEO掲載論文】澤田康徳・秋元健作 2018.関東地方の夏期降水発現時における気温低下の地域的特徴,E-journal GEO 13(1),1-10.https://t.co/PQZo5Fidgh
@sigesige1 太平洋が面長80m以下のノンステーブル方式のロング(SD)で精炭1000tを達成しているhttps://t.co/wMS0Pfi7CFので、太平洋より歩留まりが良い夕張なら、ノンステーブル方式で場数を踏めば、達成できるでしょう
@sigesige1 太平洋は柔くはないですよ…悪名高き2番層はともかく、本層・下層はhttps://t.co/VUyj1cYpK6
RT @darbyz80: そういやあ鉄道車両の屋根の形状分類とかって体系的にまとめたもの見たこと無いヤネ~ https://t.co/GqvTdCvt1b https://t.co/Z9riLuvQai https://t.co/1bknnZ8Cu0

17 8 8 0 OA 客貨車名称図解

RT @darbyz80: そういやあ鉄道車両の屋根の形状分類とかって体系的にまとめたもの見たこと無いヤネ~ https://t.co/GqvTdCvt1b https://t.co/Z9riLuvQai https://t.co/1bknnZ8Cu0

8 8 8 0 OA 客貨車教範

RT @darbyz80: そういやあ鉄道車両の屋根の形状分類とかって体系的にまとめたもの見たこと無いヤネ~ https://t.co/GqvTdCvt1b https://t.co/Z9riLuvQai https://t.co/1bknnZ8Cu0
1970年は日本図書館協会から『市民の図書館』が出た年ですね。 https://t.co/G3LDcKR2JH https://t.co/lCHz9zaaId
そういやあ鉄道車両の屋根の形状分類とかって体系的にまとめたもの見たこと無いヤネ~ https://t.co/GqvTdCvt1b https://t.co/Z9riLuvQai https://t.co/1bknnZ8Cu0

17 8 8 0 OA 客貨車名称図解

そういやあ鉄道車両の屋根の形状分類とかって体系的にまとめたもの見たこと無いヤネ~ https://t.co/GqvTdCvt1b https://t.co/Z9riLuvQai https://t.co/1bknnZ8Cu0

8 8 8 0 OA 客貨車教範

そういやあ鉄道車両の屋根の形状分類とかって体系的にまとめたもの見たこと無いヤネ~ https://t.co/GqvTdCvt1b https://t.co/Z9riLuvQai https://t.co/1bknnZ8Cu0
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
RT @KanoYasuyuki: J-STAGE Articles - 霧島火山,えびの高原周辺における最近15,000年間の活動史 https://t.co/Ij9Vk1d6pW 田島ほか(2014),火山,59巻 明和5年(1768年)の活動について史料の記述などもまと…
RT @ktgis: と思ったら1975年の地理評に論文があった。「九十九里平野,特に椿海干拓地の島畑景観について」https://t.co/DNPInwLrwj
三井田川の伊加利竪坑櫓が三井三池の港沖四山坑に移転したのが昭和34年とある。つまりは、住友奔別中央立坑櫓が竣工する1年前には伊加利には竪坑櫓が解体され、港沖に移送されて運用を開始せしめていたということなのか・・・。奔別より港沖の方… https://t.co/y7tkXiqzBr

4 1 1 0 OA 子規全集

https://t.co/I10Wq39J19 正岡子規の「言語の変遷」。中央語としての東京語について等言及されている。
RT @darbyz80: 日比義太郎(https://t.co/d5ZImbqq9F) 鉄道史人物事典 (http://t.co/MPFNkJoMvl)は、肥田浜五郎(造船技師・日本鉄道設立発起人・列車便所整備の契機を作った人)の次は、平井喜久松(鉄道土木技術者、碓氷峠のアプ…
RT @AKAIWA8095D: https://t.co/QkI9qqlcbz 1974年発表の港湾ヘドロに関する論文。 何が凄いって、住友赤平第一立坑櫓と奔別中央立坑櫓の設計を行った吉田龍夫先生が書いてるってこと。この頃には住友建設技術研究所の所長を務めていた。
https://t.co/QkI9qqlcbz 1974年発表の港湾ヘドロに関する論文。 何が凄いって、住友赤平第一立坑櫓と奔別中央立坑櫓の設計を行った吉田龍夫先生が書いてるってこと。この頃には住友建設技術研究所の所長を務めていた。

2 1 1 0 OA 概説

https://t.co/fm5nVW9LxG 第4表に1960年代に設置されたケーペ巻き立坑櫓って奴があるんだけど、九州にある芳雄炭鉱立坑櫓がH型櫓ってなってるのめっちゃ気になる
メモ。 福本淳/イェドヴァブネ事件―ポーランド人の歴史認識をめぐって― https://t.co/PT2lYJkueH、 篠原琢/東欧諸国における第二次世界大戦の記憶 https://t.co/g8kArFjJdI
メモ。 梶さやか「ポーランドとその過去 ―国民記憶院の活動―」(2013年)https://t.co/SXj55HXiro 解良 澄雄「ホロコーストと「普通の」ポーランド人:1941年7月イェドヴァブネ・ユダヤ人虐殺事件をめぐる現… https://t.co/X1FhUx7WAm
RT @ktgis: @delseayoshi そうみたいです。九十九里浜にあるとは知りませんでした。 季刊地理学「明治中期迅速測図からみた九十九里浜平野の砂質微高地列の区分の再検討」https://t.co/AaBz06PGSt https://t.co/UvDfLVm7Sq
@delseayoshi そうみたいです。九十九里浜にあるとは知りませんでした。 季刊地理学「明治中期迅速測図からみた九十九里浜平野の砂質微高地列の区分の再検討」https://t.co/AaBz06PGSt https://t.co/UvDfLVm7Sq
と思ったら1975年の地理評に論文があった。「九十九里平野,特に椿海干拓地の島畑景観について」https://t.co/DNPInwLrwj

フォロワー(1691ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

滝波 章弘「ツーリスト経験と対照性の構築 『旅』の読者旅行文をもとに」 https://t.co/64b1loePlL 旅行雑誌の紀行文を分析。ツーリストは旅行中における出来事を時間・空間的対比構造で捉え、対照性を構築しようとして… https://t.co/J5oofKjZOv
土佐の高知はこじゃんと面白いぜよ! https://t.co/927hV2kG2v JSTAGEこんなのも載ってんのか https://t.co/unuVvn4JvQ
RT @kin_mokusei: @ShinyaMatsuura これですね。:山川宏『On earth-moon transfer trajectory with gravitational capture 重力キャプチャーを用いた地球-月遷移軌道について』https://t…
阿久津 千晶, 十代田 朗, 津々見 崇「都市部のまち歩きガイド組織の特徴とガイドの個人特性と意識に関する研究」 https://t.co/woNGO7RJjP https://t.co/OuFlDolTmB
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演劇研究』17巻1号(…
RT @heero108: 増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
RT @heero108: その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」『愛知県立芸術大学紀…
【E-journal GEO掲載論文】上杉昌也・樋野公宏・矢野桂司 2018.ジオデモグラフィクスによる社会地区類型を活用した窃盗犯の発生要因に関する小地域分析,E-journal GEO 13(1),11-23.https://t.co/Ij8OZDhtFz
【E-journal GEO掲載論文】澤田康徳・秋元健作 2018.関東地方の夏期降水発現時における気温低下の地域的特徴,E-journal GEO 13(1),1-10.https://t.co/PQZo5Fidgh
土岐, 文乃「地方都市におけるにぎわい創出のための駐車場計画に関する研究」https://t.co/lcTs2BENe8 さらっと見ただけだけどかなり面白そう。また時間があるときに読もう。
相澤亮太郎「場所の再生産装置としての地蔵」https://t.co/7mqAoJ4Rvi タイトルがおもしろい https://t.co/SEupbTv3tN
「聖地ウルルをめぐる場所のポリティクスとアウトバックツーリズム」https://t.co/AdvnMEEgJR ウルルの観光地化に関わるコンフリクトと共犯関係について。「登らない」ことがエスニック・ツーリズムの真正性を高めるという… https://t.co/pMDRHDwD31

2 2 2 1 OA 記憶と場所

浜 日出夫「記憶と場所 近代的時間・空間の変容」https://t.co/gSuuSCbVZn フッサール、シュッツ、アルヴァックスの時間・空間論について。タイトルからして面白そう。
三友 奈々「プレイスメイキングの定義・原則と場の評価項目に関する考察 プロジェクト・フォー・パブリックスペースによる原則と指針を通して」https://t.co/YfvSDaaI55 Place makingとは >「個人の精神… https://t.co/Xp1eKp0nrG
森 正人「言葉と物―英語圏人文地理学における文化論的転回以後の展開―」 https://t.co/K3NGOb3wfn
1970年は日本図書館協会から『市民の図書館』が出た年ですね。 https://t.co/G3LDcKR2JH https://t.co/lCHz9zaaId

14 9 9 0 OA 明治工業史

RT @tamrono157: こんな分類もあるってことで 二重屋根、二段屋根、一重屋根 明治工業史. 機械・地学篇 https://t.co/Ka88Ae1KPl https://t.co/EKbFUJZvJB
そういやあ鉄道車両の屋根の形状分類とかって体系的にまとめたもの見たこと無いヤネ~ https://t.co/GqvTdCvt1b https://t.co/Z9riLuvQai https://t.co/1bknnZ8Cu0

17 8 8 0 OA 客貨車名称図解

そういやあ鉄道車両の屋根の形状分類とかって体系的にまとめたもの見たこと無いヤネ~ https://t.co/GqvTdCvt1b https://t.co/Z9riLuvQai https://t.co/1bknnZ8Cu0

8 8 8 0 OA 客貨車教範

そういやあ鉄道車両の屋根の形状分類とかって体系的にまとめたもの見たこと無いヤネ~ https://t.co/GqvTdCvt1b https://t.co/Z9riLuvQai https://t.co/1bknnZ8Cu0
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
RT @ktgis: と思ったら1975年の地理評に論文があった。「九十九里平野,特に椿海干拓地の島畑景観について」https://t.co/DNPInwLrwj
三井田川の伊加利竪坑櫓が三井三池の港沖四山坑に移転したのが昭和34年とある。つまりは、住友奔別中央立坑櫓が竣工する1年前には伊加利には竪坑櫓が解体され、港沖に移送されて運用を開始せしめていたということなのか・・・。奔別より港沖の方… https://t.co/y7tkXiqzBr
RT @darbyz80: 日比義太郎(https://t.co/d5ZImbqq9F) 鉄道史人物事典 (http://t.co/MPFNkJoMvl)は、肥田浜五郎(造船技師・日本鉄道設立発起人・列車便所整備の契機を作った人)の次は、平井喜久松(鉄道土木技術者、碓氷峠のアプ…
RT @AKAIWA8095D: https://t.co/QkI9qqlcbz 1974年発表の港湾ヘドロに関する論文。 何が凄いって、住友赤平第一立坑櫓と奔別中央立坑櫓の設計を行った吉田龍夫先生が書いてるってこと。この頃には住友建設技術研究所の所長を務めていた。
https://t.co/QkI9qqlcbz 1974年発表の港湾ヘドロに関する論文。 何が凄いって、住友赤平第一立坑櫓と奔別中央立坑櫓の設計を行った吉田龍夫先生が書いてるってこと。この頃には住友建設技術研究所の所長を務めていた。

2 1 1 0 OA 概説

https://t.co/fm5nVW9LxG 第4表に1960年代に設置されたケーペ巻き立坑櫓って奴があるんだけど、九州にある芳雄炭鉱立坑櫓がH型櫓ってなってるのめっちゃ気になる
中嶋 節子「昭和初期における京都の景観保全思想と森林施業 : 京都の都市景観と山林に関する研究」 https://t.co/me6mdqkl7M 明治期には東山・嵐山など一部の景勝地だけの景観保全だったのが昭和初期には「風致地区」… https://t.co/Q57hWrvoWx
中嶋 節子「明治初期から中期にかけての京都の森林管理と景観保全 : 京都の都市景観と山林に関する研究」 https://t.co/YcdlwdGdbt 北野で調べたいこと、すでに中嶋先生がやってるのがほとんどなんだよなぁ… https://t.co/aMyKmoh8Db