さっきまで無月庵(風月堂)だった何か。 (@MoonCottage)

投稿一覧(最新100件)

RT @aojimami1: @imawanokiwano @nowhereman134 @hIUvvY7kexGVqFl @Pnagashi 以上は私の論文から引用。 https://t.co/R1kSH5P6Oa 精神医学が同性を愛する心や戦争を拒絶する心の自由を認知して同…
RT @aojimami1: @imawanokiwano @nowhereman134 @hIUvvY7kexGVqFl @Pnagashi 私は精神医療政策を専攻する研究者ですが、もしご関心があればこの拙論、ただでネットで読めますので、DSMを編纂し現在の精神医学の臨床と研…
RT @LGBTQA_Article: 【マタニティ】杉浦浩美「職場とマタニティ・ハラスメント : 「迷惑をかけない働き方」という差別」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書…
RT @MoonCottage: 和歌山藩とプロイセン陸軍。 二橋依里子/和歌山藩の兵制改革とカール・ケッペン https://t.co/tvwHBO8NzH 古い論文だけど 木村時夫/明治初年における和歌山藩の兵制改革について https://t.co/LSHtuegPYi…
RT @MoonCottage: 和歌山藩とプロイセン陸軍。 二橋依里子/和歌山藩の兵制改革とカール・ケッペン https://t.co/tvwHBO8NzH 古い論文だけど 木村時夫/明治初年における和歌山藩の兵制改革について https://t.co/LSHtuegPYi…

12 1 0 0 OA 幕末実戦史

RT @teclis0619: 何気なく(笑) 国立国会図書館のデジタルコレクシヨン眺めていたら、大鳥圭介男爵の幕末実戦史があった。https://t.co/g9CvkZQqh9 斜め読みしていると、宇都宮城の戦いで土方歳三の負傷とか書いてあった。フランス軍士官のブリュネ中尉も…
和歌山藩とプロイセン陸軍。 二橋依里子/和歌山藩の兵制改革とカール・ケッペン https://t.co/tvwHBO8NzH 古い論文だけど 木村時夫/明治初年における和歌山藩の兵制改革について https://t.co/LSHtuegPYi 梅渓昇/紀州藩にみられる徴兵令の先駆 https://t.co/K1paZnDBzO
和歌山藩とプロイセン陸軍。 二橋依里子/和歌山藩の兵制改革とカール・ケッペン https://t.co/tvwHBO8NzH 古い論文だけど 木村時夫/明治初年における和歌山藩の兵制改革について https://t.co/LSHtuegPYi 梅渓昇/紀州藩にみられる徴兵令の先駆 https://t.co/K1paZnDBzO
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @MoonCottage: メモ。 福本淳/イェドヴァブネ事件―ポーランド人の歴史認識をめぐって― https://t.co/PT2lYJkueH、 篠原琢/東欧諸国における第二次世界大戦の記憶 https://t.co/g8kArFjJdI
RT @MoonCottage: メモ。 梶さやか「ポーランドとその過去 ―国民記憶院の活動―」(2013年)https://t.co/SXj55HXiro 解良 澄雄「ホロコーストと「普通の」ポーランド人:1941年7月イェドヴァブネ・ユダヤ人虐殺事件をめぐる現代ポーランドの…
RT @lm700j: @bokukoui https://t.co/CNfe2RU0Wx https://t.co/uWVfxmqxqO この辺のあたりですかね
RT @lm700j: @bokukoui https://t.co/CNfe2RU0Wx https://t.co/uWVfxmqxqO この辺のあたりですかね
西村美香/かわいい論試論 https://t.co/qAFyQ2sutl 西村美香/かわいい論試論(2)かわいい論の射程 https://t.co/De7vAL7gAo
RT @AncientCapital: "第一次大戦前におけるイギリスの電気鉄道" https://t.co/tP4yCKtEPh PDFが直接出てきたのだが、どうも経済学の論文のようだ…戦前期におけるイギリスの鉄道電化、電気鉄道の発達についての研究論文であるが、路面電車以外…

67 0 0 0 OA 客車略図 下巻

RT @nisemugaku: @kusi_40 これから追いかけると分るかも知れません。ドア位置や窓配置から絞り込めるかも。 https://t.co/NyZxRvpUhN
RT @haifi2ch: CiNii 論文 -  公共空間における女性の彫像に関する一考察 https://t.co/XbWL6lKhuH #CiNii
(続)『本稿では同時代資料、定期刊行物や社史、当事者の回想録などの幅広い史資料を渉猟するのみならず、戦前・戦後に電信技手やオペレーターと して活躍した人々の語りを分析』する。 石井香江/通信労働のジェンダー化における組織文化の役割 https://t.co/TYGTWVRllw
石井香江/通信労働のジェンダー化における組織文化の役割 ―「モールス文化」の生成と衰退― https://t.co/TYGTWVRllw 『逓信省は鉄道省とは異なり、電話交換手、郵便局の事務員、(続)
@mikemaneki (続)日清戦争後までは戦争や今でいう三面記事(講談作家が三面記事の"新聞記者"をやっていた)などの時事ネタもやっていました(「西南戦争における報道メディアとしての歌舞伎」https://t.co/sL79XsxQ3X )。 時代劇もまた制作された時代の産物です。(了
メモ。 湯川創太郎/都市公共交通とガバナンス―20世紀前半のアメリカにおける事例から―(2007) https://t.co/aOdatO6YR5 『本研究は、アメリカ合衆国における公共交通の公的介入の変遷史から、介入の形成条件と、形成過程についての考察を行うものである。(続)
RT @J_geiste: 早川氏が紹介してるこれ、書き出しからしてもうお腹いっぱいですな。 厚生研究会編『国民皆労 : 戦時下の労務動員』 https://t.co/ca1DD1xu9h https://t.co/8qMc4cRJ7H
RT @tamrono157: 南筑軌道と筑後軌道 同じ写真使っているよ 筑後名鑑. 三瀦・八女之巻 1924年 https://t.co/77kPGHmO6l 浮羽郡人物名鑑 : 郡制廃止記念 1922年 https://t.co/6iDnsRIdNT https://t.c…

4 0 0 0 OA 筑後名鑑

RT @tamrono157: 南筑軌道と筑後軌道 同じ写真使っているよ 筑後名鑑. 三瀦・八女之巻 1924年 https://t.co/77kPGHmO6l 浮羽郡人物名鑑 : 郡制廃止記念 1922年 https://t.co/6iDnsRIdNT https://t.c…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @nekonoizumi: 児童書ミリタリーといえば、戦前の小学生向けで発禁になったガチ本 松平義雄『小学生の読む陸軍読本』金の星社,1933 は、国会のデジコレで読める。 https://t.co/TfF8e4Jiat 発禁理由は「軍事機密が載っている」。
RT @tamrono157: CiNii 論文 -  茨城県大洗町における「ガールズ&パンツァー」がもたらす社会的・経済的変化 : 曲がり松商店街と大貫商店街を事例に https://t.co/yPHTghfMWV #CiNii
RT @nekonoizumi: これは読みたい。 ⇒池上俊一 「国王ジャンニーノ : ヨーロッパ後期中世の偽王伝説」 『慶応義塾大学言語文化研究所紀要』(50) (2019/3) https://t.co/8LPeK3o3HO
RT @nekonoizumi: 『大衆の国民化』、『英霊』、『敵の顔』、『武器としての宣伝』、『理想郷としての第三帝国』、『丸山眞男と平泉澄』、『日本主義的教養の時代』、『「日本」への問いをめぐる闘争』、『日本主義と東京大学』等 このあたりが全部パルマケイア叢書というのがヤバ…
メモ 永井純一「オタクカルチャーにみるオーディエンスの能動性 メディアのオルタナティブな読み」(2002年) https://t.co/HZdZMrg2G2 まず『ディエンスの能動性について考察』し、その上で『イベント会場でおこなったフィールドワークをもとに、(続)
RT @humanworld_kuri: 舞城王太郎さんの小説執筆における「推敲」を、タイプトレース(タイピング行為を時間情報と共に記録したもの)から分析し、文芸誌の〆切が与える影響を示した工藤彰さんの研究は、素材も手法も前代未聞で初めて読んだとき感動しました。こんな作家研究が…
航空日本大展観 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/ZVpVed70tN 朝日新聞社(編)、1940年(昭15年)。 著作権の処理が済んでないためインターネット公開していないとのこと……残念。
明治初期の横須賀造船所の作業船。 横須賀海軍船廠史 第1巻【国立国会図書館デジタルコレクション】https://t.co/V9yD5YqUYK掲載の写真によると手前の櫓の船は「港内碇泊船」とのこと。 写真は(続) https://t.co/ao0feivvlN
(続)写真は→横浜都市発展記念館・横浜開港資料館(編著)「文明開化期の横浜・東京―古写真でみる風景―」より。 岸壁の屋根について 横須賀海軍船廠史 第1巻【国立国会図書館デジタルコレクション】https://t.co/V9yD5YqUYK の写真には「港内渡船上陸場」とある。
(続)元の「第一、第二利根川丸」の図は横須賀海軍工廠 編「横須賀海軍船廠史 第1巻」1915年(大正4年)に掲載。 全文閲覧できる→ 横須賀海軍船廠史. 第1巻 - 国立国会図書館デジタルコレクションhttps://t.co/V9yD5YqUYK
辺見葉子『トールキンの「ケルト」観の未刊草稿による解明』【KAKENHI-PROJECT】https://t.co/g3DXrtb838 『従来のトールキン研究から抜け落ちていた「『ケルティシスト』としてのトールキン」という視座から、『指輪物語』をその未刊の草稿原稿を含めて考察する』。
RT @BungakuReportRS: 天野 真志 冨善 一敏 小島 浩之 -  近世商家文書の料紙分析試論:武蔵国江戸日本橋白木屋大村家文書を例として https://t.co/MXvvIIxdVD
RT @BungakuReportRS: 矢野 正隆 小島 浩之 -  漢字・字喃経典料紙調査概要 : 東南アジア地域文献の史料論的研究序説 https://t.co/1EX2tDvt2A
(続)そうした論文の一つがこちら。 藤井三樹夫/河川舟運の衰退と鉄道網形成との関係に関する一考察 https://t.co/NiFmz0Nk88 (続)
RT @nekonoizumi: 三谷博先生が。 KAKEN — 研究課題をさがす | 公論と暴力-革命の比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19H01302) 三谷 博 https://t.co/LP3BLDaaxo
RT @nekonoizumi: KAKEN — 研究課題をさがす | 戦間期日本の外務省「連盟派」の国際連盟外交-その法解釈の再考 (KAKENHI-PROJECT-19K13343) 渡邉 公太 https://t.co/f33rUtxXnA
RT @nekonoizumi: 日本国民禁酒同盟を研究されている方だ。 KAKEN — 研究課題をさがす | 近代日本の禁酒運動と教育・メディア―日本禁酒同盟資料館旧蔵史料を対象に (KAKENHI-PROJECT-19K13353) 横山 尊 https://t.co/o…

60 0 0 0 OA 防災保線読本

RT @keyboar: 鉄道業界でも(古来からの)「地名に気をつけよ」とは昔から言われていた事であったか。鉄道省工務局編「防災保線読本. 第1」昭和13年 https://t.co/JkOVEeWG8o https://t.co/XaMuFULpaa
RT @MoonCottage: (続)小川功/観光鉄道における虚構性の研究 : 観光社会学からみた“擬制鉄道”の非日常性 https://t.co/PZ9ihV6cAM 民営森林鉄道が無許可で有料で観光客を乗せたことがあった徳島の平井土工森林組合の事例。昭和初期の絵葉書には「…
RT @MoonCottage: 小川功/吾妻牧場と吾妻軌道 長野原の「上の段」と「下の段」を支えた二つの“馬”企業 利用統計を見る https://t.co/XBUdrQVoSr
RT @nandaumanosuke2: 鉄道車両照明のあゆみ https://t.co/op8dc07hn7
メモ。 平田剛志/鉄道省編『鉄道旅行案内』諸版の比較研究 https://t.co/v9XuLKAfB9 佐藤良宣/大正・昭和戦前期の交通の整備と観光について : 観光鳥瞰図の時代 https://t.co/v9XuLKAfB9 村田幸雄/トンネル扁額で巡る大阪の鉄道史 https://t.co/vb1KHq14LQ
(続)小川功/遊覧鉄道発起の虚構性 : 八幡電気軌道の観光社会学的考察 https://t.co/EWMu6x4pS1 投機色の強い泡沫会社の中でも「並みの消滅例ではない」ある未成遊覧鉄道のケース。
(続)小川功/観光鉄道における虚構性の研究 : 観光社会学からみた“擬制鉄道”の非日常性 https://t.co/PZ9ihV6cAM 民営森林鉄道が無許可で有料で観光客を乗せたことがあった徳島の平井土工森林組合の事例。昭和初期の絵葉書には「内側軌道」とのキャプション入りのものも。(続)
小川功/吾妻牧場と吾妻軌道 長野原の「上の段」と「下の段」を支えた二つの“馬”企業 利用統計を見る https://t.co/XBUdrQVoSr
小川功/吾妻牧場と吾妻軌道長野原の「上の段」と「下の段」を支えた二つの“馬”企業 利用統計を見る https://t.co/XBUdrQVoSr

35 0 0 0 OA 機械工学年鑑

RT @nandaumanosuke2: 機械工学年鑑. 昭和16年 満鉄パシコ及びマテイ、パシハ、150馬力ジーゼル動車 別ページには展望車なども。 国立国会図書館デジタルコレクション コマ番号182 https://t.co/8BQ95t3JNG https://t.co/…
RT @uchida_kawasaki: CiNii 論文 -  近代日本におけるナショナリズムの成立と展開様相 https://t.co/Lji1gFLQLd #CiNii
RT @nekonoizumi: 目次あり。『日本金属学会誌』掲載なだけに、科学的に製作技法が詳細に比較検討されていて中々面白い。 ⇒桐野文良ほか「江戸時代後期に制作された小判ならびに銀判の制作技法の検討」 『日本金属学会誌』(2019年) https://t.co/iNGGp…
RT @hakkutuNDLDC: 国会図書館デジタルコレクション 鉄道省航空測量作業ニ就イテ 鉄道省東京建設事務所 編 1938 http://t.co/HmzLRgUBEU
メモ 太田弘、紺谷均「航空従事者の地文航法での地図利用と空間認識についての一考察」 https://t.co/eH11rWC3Ju
RT @nekonoizumi: PDFあり。あのナイジェリア映画における「忍者」表象の論文の方だった。 ⇒中村博一「ヨルバ映画(ナリウッド)における呪術的特徴 : 31作品についての考察」 『生活科学研究』40(2017) https://t.co/z0PFMYDa2Z
安田章人/狩るものとしての「野生」:アフリカにおけるスポーツハンティングが内包する問題――カメルーン・ベヌエ国立公園地域を事例に―― https://t.co/6JME0239pT
RT @eggtart708_2nd: @chiru_chir_chi (退屈な話題で恐縮です。もうすぐ終わります)これ自体は講談、浪曲を対象とするものではありませんが、この延長線上には日本統治下の台湾における寄席演芸の研究がありうるかもしれず、私にとっては仕事と趣味の結節点に…
杉崎夏夫/明治時代語の一考察:言文一致と標準語教育と新聞の文体の関係を中心に https://t.co/9kYk2YfbiB 杉崎夏夫 /明治後期の口語体と文語体の研究:国定教科書と新聞の文末辞を中心に https://t.co/ZMi72NukaH 新聞の記事を中心に明治8年から明治17年の10年間についての調査・研究から考察。
杉崎夏夫/明治時代語の一考察:言文一致と標準語教育と新聞の文体の関係を中心に https://t.co/9kYk2YfbiB 杉崎夏夫 /明治後期の口語体と文語体の研究:国定教科書と新聞の文末辞を中心に https://t.co/ZMi72NukaH 新聞の記事を中心に明治8年から明治17年の10年間についての調査・研究から考察。
RT @Naga_Kyoto: 神田孝治「森 正人 著『ハゲに悩む——劣等感の社会史』」 https://t.co/znR6oCTh2e 文化地理学者が書いたハゲの本の書評が観光学の雑誌に載る…訳が分からない…
RT @ko_0021: 本日の読書 研究ノート「白川郷へのアニメ聖地巡礼と現地の反応」 神田孝治(和歌山大観光学部)さん 『観光学7』p23-28, 2012-07和歌山大学の紀要 https://t.co/VREBY2J3TP
RT @animemitarou: 神田孝治先生がアニメ聖地巡礼関連の研究ノートを出されました。『ひぐらし』について。「白川郷へのアニメ聖地巡礼と現地の反応 ―場所イメージおよび観光客をめぐる文化政治」ダウンロードURLはこちら! http://t.co/QyCx68vD
RT @heero108: 阿南大「ハプスブルク君主国における「中欧」地域概念の形成史(1648-1918):複合国家像と国制改革案における「二元的二元主義」の刻印」『東洋学園大学紀要』23号(2016年)55-69頁。 https://t.co/tUlpbf3SHW 「立場に…
RT @heero108: 阿南大「ハプスブルク君主国における「中欧」地域概念の形成史(1648-1918):複合国家像と国制改革案における「二元的二元主義」の刻印」『東洋学園大学紀要』23号(2016年)55-69頁。 https://t.co/tUlpbf3SHW 「立場に…

6 3 0 0 OA 戦時下の観光

RT @MoonCottage: 『写真週報』 にみる昭和の世相 https://t.co/45XSubNvYa 鉄道省はハイキング、登山、海水浴などを「体位向上」の名の下に推奨 戦時下の観光 https://t.co/xU2krbIw9j 戦時下における旅行制限とガイドブ…

6 3 0 0 OA 戦時下の観光

『写真週報』 にみる昭和の世相 https://t.co/45XSubNvYa 鉄道省はハイキング、登山、海水浴などを「体位向上」の名の下に推奨 戦時下の観光 https://t.co/xU2krbIw9j 戦時下における旅行制限とガイドブックについて https://t.co/a7FvSZqZOS
RT @LGBTQA_Article: 【A/アセクシュアル/無性愛/量的研究】柿沼賢治ほか「Aセクシャルにおける量的研究について : Aセクシャル論文のレビュー(2)」聖マリアンナ医学研究誌 13巻88号 pp.45-53 (2013) 聖マリアンナ医学研究所 https:/…
オマケ。 石川和男/わが国における自動車流通と販売金融――販売金融黎明期から法律施行期以前を中心として―― https://t.co/13hYzbXbZP PDFで読める。
RT @kenmine_p: 「暗所で発光する玉子焼は,保健所の食品衛生業務中,稀には遭遇する食品の苦情事例である」 発光する玉子焼にぎり寿司から分離した発光細菌の検討 https://t.co/Eprp6ZRFMb
RT @LGBTQA_Article: 【やおい/BL】笹倉尚子「腐女子心性と関係を生きること」京都大学大学院教育学研究科附属臨床教育実践研究センター紀要 12巻 P.79-91 (2008) 京都大学 https://t.co/AHVavZscUX
RT @MoonCottage: (続)【近代デジタルライブラリー】伸び行く京城電気http://t.co/kZCPuDIJQn。 52~53コマ「大京城の交通」には気動車やバスの写真、55コマはバス事業の記事。56~59コマが「京城電車及びバス案内図」という路線図。市電路線と…
RT @MoonCottage: 日本統治時代ソウルの京城電気のパンフレット。バスと市電の記述もある。【近代デジタルライブラリー】伸び行く京城電気 http://t.co/kZCPuDIJQn。 54コマ「電車の変遷と業績」では歴代の市電車両の写真を並べる。 (続)
RT @ke_ukai: 昭和5年刊の「最新電動客車明細表及型式図集」が近代デジタルライブラリーで閲覧できるのか~。この本は当時の地方私鉄の電車形式図を集めた本で、その手が好きなモデラーは必見。ページ毎にJPEGでダウンロードも可能。 http://t.co/kX0Dk6JBmJ
RT @darbyz80: ついに目的の文言のある頁にたどり着いた。https://t.co/BAF0YlVLAA https://t.co/8Moqd8XfLp
RT @darbyz80: 京都市営電気事業沿革誌 第二篇 電氣軌道事業 京都電氣鐵道開通餘聞https://t.co/R7EAR5aUNr 先行開業した偉大なパイオニア企業を合併の正当化の為に此れでもかって位ディすりまくる京都市電気局の強気。
RT @darbyz80: 京都市営電気事業沿革誌 第二篇 電氣軌道事業 https://t.co/dW4DlkkLCn 最初は目次のページ数+124で目的の頁へ行けるが段々ずれる。
RT @nakashima001: ニールセンが提唱したプレイ・スカルプチャーは、日本の公園で環境芸術としての「石の山」を生んだが、それを抽象彫刻として1968年頃から造ってきた前田商事に対し、区役所から「タコの頭をつけてくれ」と要望があり、現在繁茂しているタコの滑り台が出来上…
RT @tamrono157: CiNii 論文 -  明治期における木製客車製造と外国人鉄道技術者の指導(補遺)--ウオルター・マッカーシー・スミスに関する新たな知見 https://t.co/JecVQnZ22I #CiNii
篠田哲昭、中尾務、早川寛志/幕末・明治期における茅沼炭山の石炭輸送について https://t.co/nOvMyUwgED 春日豊/北海道石炭業の技術と労働 https://t.co/qyVJAAhrui
牛沢信人/茅沼 「はじめての鉄道」 論争(1983) https://t.co/eGqq47pdsy 1872年に開業した新橋の鉄道よりも前の1869年に操業した牛牽きの茅沼の軌道について、1980年代には日本初の蒸気機関車導入との誤った風説(続)
牛沢信人/茅沼 「はじめての鉄道」 論争(1983) https://t.co/eGqq477CB0 1872年に開業した新橋の鉄道よりも前の1869年に操業した牛牽きの茅沼の軌道について、1980年代には日本初の蒸気機関車導入との誤った風説(続)

109 0 0 0 OA ドイツ人形

RT @fmfm_nknk: 反戦童話「かわいそうなぞう」の作者・土家由岐雄の戦意高揚童話「ドイツ人形」。人形オタクの男子学生が皇国のために外国に負けない人形を作ろうとする。人形と愛国。https://t.co/hSeu90FlXH https://t.co/ZDJwAQPGSz
RT @t_wak: いまRTした、ありむーのツイートに関連して↓ 安田元久「歴史事象の呼称について――「承久の乱」「承久の変」を中心に」 https://t.co/2CSRVG1dCZ
RT @t_wak: 北大の紀要から。逸見勝亮「敗戦直後の日本における浮浪児・戦争孤児の歴史」https://t.co/DuqnbEO6VO
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @darbyz80: 今回の元ネタ:鉄道車輛ノ連結器ヲ自動連結器ニ取替ニ関スル記録 : 大正14年7月実施(1928(昭和3)年3月鉄道省刊) https://t.co/xBNY62jcSR 国立国会図書館デジタルコレクションから https://t.co/6kocDLG…
RT @keezay: [論文] 資本家エンゲルス――フリードリヒ・エンゲルスとエルメン&エンゲルス,1850-1869年―― 田中章喜 https://t.co/LicuhVA3nl エンゲルスがストレスをためながら家業を捨てるためにイヤイヤ継いでいる姿が泣けます。>映画「…
RT @hkazano: 日本スゴイの源流。中山忠直『日本人の偉さの研究』昭和6年。著者は「地球を弔う」などのSF詩でも知られる人。 https://t.co/qvZ1UHWTJU https://t.co/hyEjxK00lR
メモ。 福本淳/イェドヴァブネ事件―ポーランド人の歴史認識をめぐって― https://t.co/PT2lYJkueH、 篠原琢/東欧諸国における第二次世界大戦の記憶 https://t.co/g8kArFjJdI
メモ。 梶さやか「ポーランドとその過去 ―国民記憶院の活動―」(2013年)https://t.co/SXj55HXiro 解良 澄雄「ホロコーストと「普通の」ポーランド人:1941年7月イェドヴァブネ・ユダヤ人虐殺事件をめぐる現代ポーランドの論争」https://t.co/Dgn1jZCXYS
RT @ktgis: 日光で銅を運んでいた牛車鉄道。「牛車発着の景」とあるがさっぱりわからない。「足尾案内銅山大観」 国会図書館デジタルコレクション https://t.co/ZupgiaeHCM https://t.co/Ng0PoN3Ba0
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 学校にとって役に立つスクールカウンセリングとは何か? : 東日本大震災で起きた「心理主義化」への対応からの検討(柴田 健ほか),2016 https://t.co/8piwKVFRnx
RT @LGBTQA_Article: 【やおい/BL】三崎尚人「二〇〇七年の女性系パロディ同人誌の動向」ユリイカ 39巻16号 P.180-189 (2007-12) 青土社 https://t.co/CAWjZd2Bd8
RT @hayakawa2600: ご参考:木原英逸/科学技術コミュニケーションの新自由主義的偏向(科学哲学 43-2(2010)) リンク先PDF:https://t.co/F2dZtRc0Jw

お気に入り一覧(最新100件)

@imawanokiwano @nowhereman134 @hIUvvY7kexGVqFl @Pnagashi 以上は私の論文から引用。 https://t.co/R1kSH5P6Oa 精神医学が同性を愛する心や戦争を拒絶する心の自由を認知して同性愛を削除しPTSDを認めたのに、他者の自由を剥奪してトラウマ性疾患をもたらすペドフィリアを障害から外すなんてありえない。同性愛と児童性愛の愛の字だけで同一視するのは愚かです
@imawanokiwano @nowhereman134 @hIUvvY7kexGVqFl @Pnagashi 私は精神医療政策を専攻する研究者ですが、もしご関心があればこの拙論、ただでネットで読めますので、DSMを編纂し現在の精神医学の臨床と研究における権力を掌握したクレペリン学派とDSMの父、スピッツァー博士について後半で詳しく分析しておりますのでご参考に。 https://t.co/R1kSH5xvpA
@bokukoui https://t.co/CNfe2RU0Wx https://t.co/uWVfxmqxqO この辺のあたりですかね
@bokukoui https://t.co/CNfe2RU0Wx https://t.co/uWVfxmqxqO この辺のあたりですかね
鉄道ファン1970年10月号で紹介されていた川車の新免義彰技師考案の蒸気機関車蓄勢運轉方式の元論文(1941年 https://t.co/kxeQMAhkts )てっきり巨大フライホイールに蓄勢するんだと思ったら全然違った。【バスじゃねえよ】 https://t.co/1TykAmihWb
あ、これ名誉毀損いけるじゃん。 「科研費で海外旅行行って楽しんでる」は公費の不正使用に該当する行為だけど全く根拠がない。「しょぼい本一冊」ってのも事実と異なる。 https://t.co/mhTfVbtFG3 上記サイトを見れば、池亀彩氏は16-17年度だけでも複数の単著論文の公表や口頭発表を行ってる。 https://t.co/69djPcx14d
これも読めるね 韓国軍のベトナム派兵をめぐる記憶の比較研究 ―ベトナムの非公定記憶を記憶する韓国NGO― 伊藤 正子(2010年) https://t.co/2DTAvlXOfq
深井疑惑の指摘者による発端の書評。ここにもあるように、同書は拙訳書の解説で少し触れた「フェルキッシュと宗教」などの重要論点を扱っており(あそこの注で参照しなくてよかった)、発想自体は興味深いのだが…。 / “CiNii 論文 -  深井智朗著『ヴァイマールの聖なる政…” https://t.co/1LfWuhtPKW
昭和末期頃の京都の商業地をクラス分けした論文が『人文地理』にあったので載せてみましたが、この頃とはもうかなり状況が変わっていますね。千本・北野が京都駅前と同ランクとは… 西村孝彦「都市内部中心地区の階層と形態指標の対応関係:京都市を事例として」https://t.co/hT7qvUysTM https://t.co/SbaUTD3VxX
CiNii 論文 -  近代日本におけるナショナリズムの成立と展開様相 https://t.co/Lji1gFLQLd #CiNii
ちなみに湯川先生は、先年アメリカの電車史を手際よく『運輸と経済』にまとめられました。これは、アメリカの強い影響を受けた日本の電車史に興味のある人にも必読です。今年出る予定の本に再録される予定があるとも聞いています。 https://t.co/cH9BxOV54k

47 0 0 0 IR 公共心と愛国心

CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii
いまRTした、ありむーのツイートに関連して↓ 安田元久「歴史事象の呼称について――「承久の乱」「承久の変」を中心に」 https://t.co/2CSRVG1dCZ
@chihayaflu 高橋様ありがとうございます.私は戦争トラウマ研究をしています. 論文:https://t.co/uNH1uU7GzP NGO活動では自分が女性なのでネパールの人身売買被害者の自立のために日本の機織りを教えました.しかしそれも性がどうというより子ども兵士同様大人が児童を利用する人権侵害の一種だと思っています. https://t.co/UBjs2FLgAR
ご参考:木原英逸/科学技術コミュニケーションの新自由主義的偏向(科学哲学 43-2(2010)) リンク先PDF:https://t.co/F2dZtRc0Jw

12 1 0 0 OA 幕末実戦史

何気なく(笑) 国立国会図書館のデジタルコレクシヨン眺めていたら、大鳥圭介男爵の幕末実戦史があった。https://t.co/g9CvkZQqh9 斜め読みしていると、宇都宮城の戦いで土方歳三の負傷とか書いてあった。フランス軍士官のブリュネ中尉もよく登場しています。

79 0 0 0 OA 明治大正筆禍史

無料の喜び、国会図書館デジタルで読める 芳賀栄造『明治大正筆禍史』(大正13年 https://t.co/KEgs0LOgXO)画像きれいなので読みやすいよ 宮武外骨『筆禍史』(明治44年 https://t.co/v8jbgjCEjy)小野篁を筆頭にねっちりねちねち書いてます。

73 0 0 0 OA 筆禍史

無料の喜び、国会図書館デジタルで読める 芳賀栄造『明治大正筆禍史』(大正13年 https://t.co/KEgs0LOgXO)画像きれいなので読みやすいよ 宮武外骨『筆禍史』(明治44年 https://t.co/v8jbgjCEjy)小野篁を筆頭にねっちりねちねち書いてます。
そう言う研究なら結構たくさんされているようだ。 「暴力的ポルノグラフィー: 女性に対する暴力、 レイプ傾向、 レイプ神話、 及び性的反応 と の関係 」大渕 意一 (東北大学) https://t.co/CX6yJzMSaF
CiNii 論文 -  ニュルンベルク裁判と東京裁判--ひとつの比較のこころみ https://t.co/lDAQ4HwHMb #CiNii いわゆる勝者の裁き論だけならこの辺の事だな
@ruriko_pillton @tamako_han 近代日本における教育からの「性教育」排除の構造 : 明治後期の「性慾教育」論争とその社会背景の分析を通じて https://t.co/wyNVgdIN3h この論文を読めばどうやって女性の抵抗がなく女性から人権を奪うかという方法がわかるわけです。

3 0 0 0 OA III ジェンダー

予言の自己成就です。 (「III ジェンダー平等化と差異化」) https://t.co/OFjfqyielc https://t.co/zyalkq7SnI
CiNii 論文 -  横浜における関東大震災時朝鮮人虐殺 https://t.co/ju1nNHlzxZ #CiNii

23 0 0 0 OA 蜀山人全集

Googleブックス経由で蜀山人の随筆に観音に参拝した源頼朝が「千羽鶴」をしたという故事が文献から紹介されてることを知る。ということは頼朝はともかく江戸時代には千羽鶴を観音に供える習俗はもうあるんだなあ。 https://t.co/fTW4ugMSpy
【朗報】足立芳宏先生の名著『近代ドイツの農村社会と農業労働者:<土着>と<他所者>のあいだ』(京都大学学術出版会、1997年)が、京都大学学術情報リポジトリ"KURENAI"から全頁閲覧&ダウンロード可能に! http://t.co/ZF0oIN86Zq
昭和5年刊の「最新電動客車明細表及型式図集」が近代デジタルライブラリーで閲覧できるのか~。この本は当時の地方私鉄の電車形式図を集めた本で、その手が好きなモデラーは必見。ページ毎にJPEGでダウンロードも可能。 http://t.co/kX0Dk6JBmJ

フォロー(1967ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【ジェンダー】熊田一雄「現代日本の大衆文化における「女性の男性性」 : オルタナティヴな男性性とジェンダーの変容」社会文化研究 7号 P.131-144 (2004-09) 京都社会文化センター https://t.co/V1RlXSsSBz
党是と反してるから謝罪と解釈される。本邦における明治からの劣等処遇原則や、NSDAPのT4作戦が、どういう大衆の通念から表出して来たか、政治がその劣情をどう利用したか。根本的な理解が無い。 政治家を志向するについて全く勉強が足らん。 たまには目を通せよ。 https://t.co/ZbiyWoIk5x https://t.co/t5or1MH4wO
【ジェンダー】熊田一雄「現代日本の大衆文化における「女性の男性性」 : オルタナティヴな男性性のありか」人間文化 : 愛知学院大学人間文化研究所紀要 20巻 P.310-292 (2005-09-20) 愛知学院大学 https://t.co/KJ7TMhlnyz [PDF]
【LGBT】枝川京子ほか「LGBT当事者の理解にナラティヴ生成が果たす役割」心理臨床学研究 29巻1号 P.85-96 (2011-04) 日本心理臨床学会 https://t.co/8aNIuV0rXa
【LGBT】枝川京子ほか「あるLGBT青年の語りからみるナラティヴ・アプローチの意義」発達心理臨床研究 16巻 P.117-127 (2010) 兵庫教育大学発達心理臨床研究センター https://t.co/zgWOxhjcfW
@IojakuNakano @avecamitie @sakasyou0875 このJステージは無料で誰でも登録できます。とりあえず書評は読めます。書評を読んでもどういう主張だか私にはよくつかめませんでした。 https://t.co/iAd3LkxBD1
【LG】加藤 慶「家族・地域から排除された同性愛の若者に忍び寄る格差社会 : セクシュアル・マイノリティリレートーク 虹の架け橋(3)」セクシュアリティ 34号 P.86-89 (2008-01) エイデル研究所 https://t.co/OpQzW3ysNx
【LGBT/学生】加藤 慶「LGBT学生支援のアクションリサーチ」日本=性研究会議会報 20巻1号 P.22-29 (2008-11) 日本性教育協会 https://t.co/5Dwn49ZBqL
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1103「高齢者の保有金融資産の現状及び課題」(PDF:1872KB)を掲載しました https://t.co/3TcWOYt8pX
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1102「新型コロナウイルス感染症と経済対策―令和2年度第2次補正予算まで―」(PDF:548KB)を掲載しました https://t.co/uyIzNnzxAz
【クィア】加藤 慶「子ども向けアニメーションにおける「おかま」表象」目白大学短期大学部研究紀要 43号 P.161-174 (2007-02) 目白大学短期大学部 https://t.co/QUkGiMFtTj
【クィア/ライフヒストリー】加藤 慶「"クイア"な幼年期から高校時代関東地方に住む20歳代前半の性的マイノリティ男性Aさんのライフストーリー(社会科学)」目白大学総合科学研究 4巻 P.25-34 (2008) 目白大学 https://t.co/lhUxz14qct [PDF]
https://t.co/s6dAFM4Yzr このPDFの中でZ=184に相当するU-… 続きは質問箱へ #Peing #質問箱 https://t.co/M2QlOQxUel
【ジェンダー/化粧】石田かおり,ほか「<三人閑談 Causeries des trois>化粧する男たち」三田評論 1036巻 P.72-85 (2001-06-01) 慶應義塾大学 https://t.co/mL2LInlXKQ
RT @SaveFennecSafty: 参考論文なのだ。 12)ダイオキシン発生の原因 - 焼却炉技術コンサルタント《滋賀技研》https://t.co/n2HvvhUSBj SPring-8が明かす ごみ焼却でのダイオキシン発生のメカニズム https://t.co/JS…
【セクシュアリティ】石井達朗ほか「異端の性の市民権」諸君 26巻3号 P.198-206 (1994-03) 文芸春秋 https://t.co/fYfB9AqKR6
【TG/TV】三橋順子「日本人は女装好き?」本 33巻10号 P.41-43 (2008-10) 講談社 https://t.co/9eB6C8jspc
【TG】三橋順子「トランスジェンダーと学校教育 (特集 教育の危機と改革)(「マイノリティ」と「セクシュアリティ」)」アソシエ 8号 P.142-160 (2002) 御茶の水書房 https://t.co/Wa9boEjt54
【TS/TG/TV/GID】石井達朗ほか「徹底討議 ヒジュラに学べ! : トランス社会の倫理と論理」ユリイカ 30巻2号 P.184-205 (1998-02) 青土社 https://t.co/afV2Uu1eDi
RT @jimkijn4: https://t.co/n0Y8GELluV 21コマ 妙な絵の日本戦車。何がモデルだ? https://t.co/cVYFsGHd55
小林和幸先生が、「昭和会館創立90周年講演会」で、 「帝国議会貴族院の役割と男爵議員-昭和会館と公正会の成り立ち」 という講演をされたようなので、関わっておられるのだろうな。 https://t.co/vvXNqmfiEo
【地理学/セクシュアリティ】村田陽平「公共空間における男性という性別の意味 : セクシュアリティの視点から」日本地理学会発表要旨集 62号 143巻 (2002-09-26) https://t.co/fJ8IUIMh2n

169 169 169 104 OA ダムと社会との関わり

RT @hshinz: 川辺川ダムは治水の最大受益者である人吉市住民の反対が大きかったという珍しい特徴がある。その理由は市房ダムによってかえって被害が大きくなったという体験だが、それは丁寧な説明がなされなかったことによる誤解という考察 https://t.co/NXAtoQzH…
RT @asarin: 心理学評論で書いたこの論文でも同じことを書いています.「著者はこれまでただ単純に,そうした研究行為が面白くて仕方がない,という思いに駆られて研究を続けてきた。最終的な成果としてあらかじめ社会貢献を明確に思い描いて研究をスタートさせたことはない。」 htt…
【人文地理学/セクシュアリティ】村田陽平「人文地理学のおけるセクシュアリティという視点」日本地理学会発表要旨集 59巻 24巻 (2001) https://t.co/zNIMdB8qQz
【LGBT】石丸径一郎「性的マイノリティと自尊心」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 19巻2号 P.125 (2001-10-21) https://t.co/4C3dN8lOsx
→制度分析はきっと、そんな僕らを助ける理論になってくれる。制度分析については、上記文献のほか、僕が以前書いた論文(https://t.co/jaJV9RQO18)に引用した参考文献や、数年前には『精神医学と制度精神療法』や『コレクティフ』という本も出ている。
【GID】石丸径一郎ほか「性同一性障害患者の性行動」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 27巻1号 P.25-33 (2009-07-31) 日本性科学会 https://t.co/BimJJgzGds
【LGBT】石丸径一郎「性的マイノリティの思春期 (思春期のこころと性 :「故意に自分の健康を害する」症候群)」現代のエスプリ 509号 P.187-196 (2009-12) 至文堂 https://t.co/Ivy2rLfxh0
【LGBT】石丸径一郎「性的マイノリティにおける受容体験と自尊心 : カミングアウトの効果に関する実験的検討」コミュニティ心理学研究 9巻1号 P.14-24 (2005-09) 日本コミュニティ心理学会 https://t.co/y426t6jX35
【LGBT】石丸径一郎「性の多様性モデル (特集 性と性同一性 : 心理臨床の観点から)」臨床心理学 8巻3号 P.336-340 (2008-05) 金剛出版https://t.co/baBvfEYfzv
【LGBT】石丸径一郎「性的マイノリティとうそ (うその心理学)」こころの科学 156号 P.66-69 (2011-03) 日本評論社 https://t.co/kiMXXbblYa

28 26 26 2 OA 道徳と主体

RT @tcv2catnap: 「道徳と主体」~江戸後期から明治期にかけての通俗道徳~川田 耕 https://t.co/2BqOpcr3A5 一番わかりやすいかなこれ。
RT @toyojapan3: 台湾マンゴーがおいしすぎる...ということで記事に書いてみた。 https://t.co/LhlAqBwbME 地理学評論には日本市場向けの台湾マンゴーに関する論文もあって、こういうフードシステムの研究も面白いなぁと思った。 https://t…
【GID】阿部輝夫ほか「性同一性障害をめぐって : 司会のことば」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 16巻2号 P.105 (1998-09-30) https://t.co/ND4FysErj1
【LGBT/精神医学】阿部輝夫「性的マイノリティと精神医学」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 19巻2号 P.98-100 (2001-10-21) https://t.co/uyMXH3ipvL
【性障害/GID】阿部 輝夫「性障害とセックス・セラピー、そして性同一性障害」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 20巻2号 P.118-120 (2002-10-10) https://t.co/wT9ULMHdU9
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
RT @frantuyozehu: ブルクハルトの三十年戦争の翻訳をネットで読めるとか激エモすぎる。 https://t.co/3gTWLE7Xf6
RT @frantuyozehu: ブルクハルトの三十年戦争の翻訳をネットで読めるとか激エモすぎる。 https://t.co/3gTWLE7Xf6
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
【GID】阿部輝夫「性同一性障害特殊症例に対する「グローミン」の適応」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 26巻1号 P.34-35 (2008-07-31) https://t.co/TjnKhCg8aU
RT @ishihara_shun: 明学平和研機関誌『#PRIME』43号(20年3月)に掲載された、清水美里先生による拙著『硫黄島』(#中公新書)の書評が公開されました。これは本当にすばらしい書評で、ぼくがこの本に注ぎ込んだいくつもの意図や仕掛けを、ほぼすべて掴み取っていた…
RT @ishihara_shun: 明学平和研機関誌『#PRIME』43号(20年3月)に掲載された、清水美里先生による拙著『硫黄島』(#中公新書)の書評が公開されました。これは本当にすばらしい書評で、ぼくがこの本に注ぎ込んだいくつもの意図や仕掛けを、ほぼすべて掴み取っていた…

28 26 26 2 OA 道徳と主体

RT @tcv2catnap: 「道徳と主体」~江戸後期から明治期にかけての通俗道徳~川田 耕 https://t.co/2BqOpcr3A5 一番わかりやすいかなこれ。
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  「通俗道徳」の思想構造--「心」の哲学成立の思想史的意義 (山本二三丸教授記念号) https://t.co/gXORWYsZVa #CiNii
【性行動】大島 清ほか「多彩なSEXのあり方を徹底考察 : 性の行動学」現代 30巻9号 P.192-217 (1996-09) 講談社 https://t.co/tL82mIxf48
RT @ishihara_shun: 明学平和研機関誌『#PRIME』43号(20年3月)に掲載された、清水美里先生による拙著『硫黄島』(#中公新書)の書評が公開されました。これは本当にすばらしい書評で、ぼくがこの本に注ぎ込んだいくつもの意図や仕掛けを、ほぼすべて掴み取っていた…
RT @ishihara_shun: 明学平和研機関誌『#PRIME』43号(20年3月)に掲載された、清水美里先生による拙著『硫黄島』(#中公新書)の書評が公開されました。これは本当にすばらしい書評で、ぼくがこの本に注ぎ込んだいくつもの意図や仕掛けを、ほぼすべて掴み取っていた…
【GID】石井由香理「「性同一性障害者」の自己提示の変容 : 当事者団体代表者への聞き取り調査から」女性学 : 日本女性学会学会誌 19巻 P.56-72 (2011) 日本女性学会 https://t.co/nNWiwnTuex
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…

28 26 26 2 OA 道徳と主体

「道徳と主体」~江戸後期から明治期にかけての通俗道徳~川田 耕 https://t.co/2BqOpcr3A5 一番わかりやすいかなこれ。
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
CiNii 論文 -  「通俗道徳」の思想構造--「心」の哲学成立の思想史的意義 (山本二三丸教授記念号) https://t.co/gXORWYsZVa #CiNii
RT @nanayoh: どうして海岸にはイチジク浣腸が落ちてるんだろうという疑問に答える論文があった https://t.co/nB5O1JDsdI 使用済み浣腸容器の由来はほとんどが日本
@TechnoTreasure https://t.co/RskpGp7VQE これ読む限り、日本アルプスは火成岩主体なので同じ破砕帯でもむしろ津軽海峡の方が余程悪条件だったように見えますが…。何というか六甲山とかとやることが変わらないというか。
RT @yokuyama: 荒瀬ダムの撤去の経緯についてはちょっと調べただけでも様々な記事が見つかります。例えばこれとか。 https://t.co/zzvW5lU05T
RT @ekesete1: 例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaVaf https://t…
RT @matsusakat: 論文では、志村どうぶつ園のこういったシーンの撮影が、パンくんの不安や恐怖や不満に実際につながっていたことを、表情の分析から示しています。志村さんの追悼番組で、再びこのような問題を含む映像を放映し、美化し、正当化するようなことを許してはいけないと思…
RT @matsusakat: どういう問題かは、たとえば以下を参照。 プリンちゃんは母親から引き離された https://t.co/TszjbmuQwx 志村どうぶつ園のチンパンジー使用の問題点 https://t.co/5EUkX5sqIW パンくんの表情分析の論文 htt…
RT @yokuyama: 荒瀬ダムの撤去の経緯についてはちょっと調べただけでも様々な記事が見つかります。例えばこれとか。 https://t.co/zzvW5lU05T
この大津波災害については、山沢孝至先生による文献史料の詳しい紹介と分析があります。当時の人々にとっても大変に衝撃的な事件でした。論文はリンク先からダウンロードできます! https://t.co/Nv6D7Kfkp8 https://t.co/RrOPDAD6ru
RT @YohYasuda: 最近はレジ袋が話題になってるけど、賛成意見も反対意見もどちらもデータや文献が全く提示されてないものは基本的に信用しない方がよいです。レジ袋問題に関して(私は必ずしもこの分野の専門ではありませんが)私が最も参考になった文献はコチラ。白黒簡単な問題では…
RT @bowwowolf: 今更ながら満井佐吉(翼賛選挙で当選)のやばさに気づいている。神国がどうのとか言いまくってる満井の著作が国会図書館デジ・コレクションでタダで読めるので『世界時局と神国日本』(愛国労働農民同志会)をめくっていたら、ラストでいきなり神道天行居の宣伝になり…
【GID】筧 重和「性同一性障害の入学より卒業まで」第46回日本理学療法学術大会 セッションID:PI1-477 (2011-05-26)ポスター発表 https://t.co/GAabMTcDFL [PDF_J-STAGE]
【GID/TS/TG/TV】鶴田幸恵「正当な当事者とは誰か : 「性同一性障害」であるための基準」社会学評論 59巻1号 (p.133-150) 日本社会学会 https://t.co/JxFJd2fdCd https://t.co/djE1ruZho4 [PDF_J-STAGE]
【GID/TS/TG/TV】鶴田幸恵「正当な当事者とは誰か : 「性同一性障害」であるための基準」社会学評論 59巻1号 (p.133-150) 日本社会学会 https://t.co/JxFJd2fdCd https://t.co/djE1ruZho4 [PDF_J-STAGE]
RT @mizutakara: CiNii 論文 -  橘花ミヤケにおける氏族の動向 : 物部・刑部・飛鳥部吉志 https://t.co/TsdnFv6OJg #CiNii 思ったより物部度が高い!
RT @bowwowolf: 今更ながら満井佐吉(翼賛選挙で当選)のやばさに気づいている。神国がどうのとか言いまくってる満井の著作が国会図書館デジ・コレクションでタダで読めるので『世界時局と神国日本』(愛国労働農民同志会)をめくっていたら、ラストでいきなり神道天行居の宣伝になり…
【性同一性】伊藤裕子「青年期女子の性同一性の発達 : 自尊感情, 身体満足度との関連から」教育心理学研究 49巻 4号 (2001) P.458-468 https://t.co/IN42xzSDqd [PDF_J-STAGE]
【LGB/家族】齊藤笑美子「同性愛者と家族〔含 仏文〕」東海法学 27号 P.225-219 (2002) 東海大学出版会 https://t.co/EkuU2TXORy
RT @bowwowolf: 今更ながら満井佐吉(翼賛選挙で当選)のやばさに気づいている。神国がどうのとか言いまくってる満井の著作が国会図書館デジ・コレクションでタダで読めるので『世界時局と神国日本』(愛国労働農民同志会)をめくっていたら、ラストでいきなり神道天行居の宣伝になり…
RT @bowwowolf: 今更ながら満井佐吉(翼賛選挙で当選)のやばさに気づいている。神国がどうのとか言いまくってる満井の著作が国会図書館デジ・コレクションでタダで読めるので『世界時局と神国日本』(愛国労働農民同志会)をめくっていたら、ラストでいきなり神道天行居の宣伝になり…
RT @BungakuReportRS: 福田 智子ほか - 同志社大学文化情報学部蔵『源氏絵所屏風言葉書』翻刻と考察(行幸巻~幻巻) https://t.co/d6KuPYSXwu
RT @BungakuReportRS: 田中 康二 - 本居宣長『おもひ草』の研究 https://t.co/oZwcBNxnOh
RT @BungakuReportRS: 白石 佳和 - 『コロニア万葉集』と『台湾万葉集』から照射する Performance Literature の可能性 https://t.co/0o4jOesh3h
RT @BungakuReportRS: 鈴木 貴子 - 平安前期物語の「爪弾き」―『落窪物語』を中心に― https://t.co/yPgdnvsiSz
【ジェンダー/憲法学】齊藤笑美子「ジェンダー平等と改憲構想 : シリーズ憲法(5)」日本の科学者 43巻10号 P.554-559 (2008-10) 日本科学者会議 https://t.co/KRq48UMDCl
RT @enumura: CiNii 論文 -  航空機からのチャフ散布とドップラーレーダを組み合わせた水平風の3次元分布の測定法について https://t.co/K3hsMc8AWQ #CiNii 直接関係ないけど引っかかった。
CiNii 論文 -  解釈的不正義と行為者性 : ミランダ・フリッカーによる解釈的不正義の検討を中心に https://t.co/xwOYLGJvhv #CiNii これ読みたいんだけどいつネット公開されるのかしら
【LGB】齊藤笑美子「親子関係の法と性差 : フランスにおける同性カップルの親子関係へのアクセスをめぐって」ジェンダ-研究 11号 P.121-142 (2008-12) 東海ジェンダー研究所 https://t.co/LuUC2rHU9W
【同性パートナー/憲法学】齊藤笑美子「家族と憲法 : 同性カップルの法的承認の意味」憲法問題 21号 P.108-118 (2010) 三省堂 https://t.co/8o0ohH25qI
【同性婚/仏/人権】齊藤笑美子「性的指向と人権 : フランスにおける同性間婚姻論議」一橋法学 5巻2号 P.555-594 (2006-07-10) 一橋大学https://t.co/5i6gRzNIOr [PDFリポジトリ]
【LG/法学/判例】齊藤笑美子「同性愛者による養子縁組 : E.B.対フランス事件」国際人権 20号 P.117-119 (2009) 国際人権法学会 https://t.co/Ve0CKwQCfq
【フェミニズム/ポストモダン】藤森かよこ「多文化主義とポストモダニズムの90年代におけるフェミニズム表現って?」国際文化論集 15巻 P.91-117 (1997-02-20) 桃山学院大学 https://t.co/Y3LxIv0bSP [PDF]
【G/臨床心理学】住沢佳子「ゲイという性的マイノリティへのカウンセリング」カウンセリング研究 40巻4号 P.295-305 (2007-12) 日本カウンセリング学会 https://t.co/xAZLma7rzY
【LGBT/臨床心理学】石丸径一郎「性的マイノリティとトラウマ」トラウマティック・ストレス 6巻2号 P.129-136 (2008) 日本トラウマティック・ストレス学会 https://t.co/ogfichRh4j
【LGBT】遠矢和希「誰がARTを利用できるか : 性的マイノリティにおける家族の形の多様化の可能性」生命倫理 19巻1号 P.71-78 (2009-09-22) 日本生命倫理学会 https://t.co/J5CQEBobhU [PDF有料]
【LGBT/法学/権利】二宮周平「性的少数者の権利保障と法の役割」法社会学 77号 P.88-106 (2012) 有斐閣 https://t.co/V6Be2cVD1w
RT @tomo_int: CiNiiの検索で新たにヒットした評論ですが、掲載誌が『民主文学』(日本民主主義文学会)とのこと。ひとまず内容が気になる…。 CiNii 論文 -  変容する小説群 試論ライトノベル https://t.co/iGkkexvgpg #CiNii
【LGB/同性婚】齊藤笑美子「性的指向と人権 : フランスにおける同性間婚姻論議」一橋法学 5巻2号 P.555-594 (2006-07-10) 一橋大学 https://t.co/5i6gRzNIOr [PDFリポジトリ]
RT @soe_nagoya: 因みに,この論文を書いた野村駿さんは,他にこんな論文を書いています。 「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性」『東海社会学会年報』10,122-132. https://t.co/eHZEfJbHkR 「不完全な職業…
RT @soe_nagoya: 因みに,この論文を書いた野村駿さんは,他にこんな論文を書いています。 「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性」『東海社会学会年報』10,122-132. https://t.co/eHZEfJbHkR 「不完全な職業…
RT @soe_nagoya: 【ご報告】論文がネット公開されました。是非ご覧ください。 野村駿,2018,「なぜ若者は夢を追い続けるのか : バンドマンの「将来の夢」をめぐる解釈実践とその論理」『教育社会学研究』103,25-45. https://t.co/0ZJJJxL…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
【GID/LGBT】松本洋輔「2) 性同一性障害とは : セクシャルマイノリティーの基礎知識」日本産科婦人科學會雜誌 64巻9号 P.220-224 (2012-09-01) 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/6tJc4wzzkB [PDF定額]

フォロワー(1319ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【ジェンダー】熊田一雄「現代日本の大衆文化における「女性の男性性」 : オルタナティヴな男性性とジェンダーの変容」社会文化研究 7号 P.131-144 (2004-09) 京都社会文化センター https://t.co/V1RlXSsSBz
RT @tcv2catnap: 党是と反してるから謝罪と解釈される。本邦における明治からの劣等処遇原則や、NSDAPのT4作戦が、どういう大衆の通念から表出して来たか、政治がその劣情をどう利用したか。根本的な理解が無い。 政治家を志向するについて全く勉強が足らん。 たまには目を…
【ジェンダー】熊田一雄「現代日本の大衆文化における「女性の男性性」 : オルタナティヴな男性性のありか」人間文化 : 愛知学院大学人間文化研究所紀要 20巻 P.310-292 (2005-09-20) 愛知学院大学 https://t.co/KJ7TMhlnyz [PDF]
【LGBT】枝川京子ほか「LGBT当事者の理解にナラティヴ生成が果たす役割」心理臨床学研究 29巻1号 P.85-96 (2011-04) 日本心理臨床学会 https://t.co/8aNIuV0rXa
【LGBT】枝川京子ほか「あるLGBT青年の語りからみるナラティヴ・アプローチの意義」発達心理臨床研究 16巻 P.117-127 (2010) 兵庫教育大学発達心理臨床研究センター https://t.co/zgWOxhjcfW
@IojakuNakano @avecamitie @sakasyou0875 このJステージは無料で誰でも登録できます。とりあえず書評は読めます。書評を読んでもどういう主張だか私にはよくつかめませんでした。 https://t.co/iAd3LkxBD1
【LG】加藤 慶「家族・地域から排除された同性愛の若者に忍び寄る格差社会 : セクシュアル・マイノリティリレートーク 虹の架け橋(3)」セクシュアリティ 34号 P.86-89 (2008-01) エイデル研究所 https://t.co/OpQzW3ysNx
【LGBT/学生】加藤 慶「LGBT学生支援のアクションリサーチ」日本=性研究会議会報 20巻1号 P.22-29 (2008-11) 日本性教育協会 https://t.co/5Dwn49ZBqL
【クィア】加藤 慶「子ども向けアニメーションにおける「おかま」表象」目白大学短期大学部研究紀要 43号 P.161-174 (2007-02) 目白大学短期大学部 https://t.co/QUkGiMFtTj
【クィア/ライフヒストリー】加藤 慶「"クイア"な幼年期から高校時代関東地方に住む20歳代前半の性的マイノリティ男性Aさんのライフストーリー(社会科学)」目白大学総合科学研究 4巻 P.25-34 (2008) 目白大学 https://t.co/lhUxz14qct [PDF]
RT @YASUDAJUKUYASU1: https://t.co/XuLHdU7Nlg 雑に語られたペドフィルだ https://t.co/UoOFuEJVTp
【ジェンダー/化粧】石田かおり,ほか「<三人閑談 Causeries des trois>化粧する男たち」三田評論 1036巻 P.72-85 (2001-06-01) 慶應義塾大学 https://t.co/mL2LInlXKQ
【セクシュアリティ】石井達朗ほか「異端の性の市民権」諸君 26巻3号 P.198-206 (1994-03) 文芸春秋 https://t.co/fYfB9AqKR6
【TG/TV】三橋順子「日本人は女装好き?」本 33巻10号 P.41-43 (2008-10) 講談社 https://t.co/9eB6C8jspc
【TG】三橋順子「トランスジェンダーと学校教育 (特集 教育の危機と改革)(「マイノリティ」と「セクシュアリティ」)」アソシエ 8号 P.142-160 (2002) 御茶の水書房 https://t.co/Wa9boEjt54
【TS/TG/TV/GID】石井達朗ほか「徹底討議 ヒジュラに学べ! : トランス社会の倫理と論理」ユリイカ 30巻2号 P.184-205 (1998-02) 青土社 https://t.co/afV2Uu1eDi
【地理学/セクシュアリティ】村田陽平「公共空間における男性という性別の意味 : セクシュアリティの視点から」日本地理学会発表要旨集 62号 143巻 (2002-09-26) https://t.co/fJ8IUIMh2n
【人文地理学/セクシュアリティ】村田陽平「人文地理学のおけるセクシュアリティという視点」日本地理学会発表要旨集 59巻 24巻 (2001) https://t.co/zNIMdB8qQz
【LGBT】石丸径一郎「性的マイノリティと自尊心」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 19巻2号 P.125 (2001-10-21) https://t.co/4C3dN8lOsx
【GID】石丸径一郎ほか「性同一性障害患者の性行動」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 27巻1号 P.25-33 (2009-07-31) 日本性科学会 https://t.co/BimJJgzGds
【LGBT】石丸径一郎「性的マイノリティの思春期 (思春期のこころと性 :「故意に自分の健康を害する」症候群)」現代のエスプリ 509号 P.187-196 (2009-12) 至文堂 https://t.co/Ivy2rLfxh0
RT @akabishi2: どうせゴー宣的な語りしか知らんのだろうなー J-STAGE Articles 八田與一物語の形成とその政治性 : 日台交流の現場からの視点 清水美里 https://t.co/ptsoFRbynD
【LGBT】石丸径一郎「性的マイノリティにおける受容体験と自尊心 : カミングアウトの効果に関する実験的検討」コミュニティ心理学研究 9巻1号 P.14-24 (2005-09) 日本コミュニティ心理学会 https://t.co/y426t6jX35
【LGBT】石丸径一郎「性の多様性モデル (特集 性と性同一性 : 心理臨床の観点から)」臨床心理学 8巻3号 P.336-340 (2008-05) 金剛出版https://t.co/baBvfEYfzv
【LGBT】石丸径一郎「性的マイノリティとうそ (うその心理学)」こころの科学 156号 P.66-69 (2011-03) 日本評論社 https://t.co/kiMXXbblYa
RT @toyojapan3: 台湾マンゴーがおいしすぎる...ということで記事に書いてみた。 https://t.co/LhlAqBwbME 地理学評論には日本市場向けの台湾マンゴーに関する論文もあって、こういうフードシステムの研究も面白いなぁと思った。 https://t…
【GID】阿部輝夫ほか「性同一性障害をめぐって : 司会のことば」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 16巻2号 P.105 (1998-09-30) https://t.co/ND4FysErj1
【LGBT/精神医学】阿部輝夫「性的マイノリティと精神医学」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 19巻2号 P.98-100 (2001-10-21) https://t.co/uyMXH3ipvL
【性障害/GID】阿部 輝夫「性障害とセックス・セラピー、そして性同一性障害」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 20巻2号 P.118-120 (2002-10-10) https://t.co/wT9ULMHdU9
RT @nanayoh: どうして海岸にはイチジク浣腸が落ちてるんだろうという疑問に答える論文があった https://t.co/nB5O1JDsdI 使用済み浣腸容器の由来はほとんどが日本
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
RT @frantuyozehu: ブルクハルトの三十年戦争の翻訳をネットで読めるとか激エモすぎる。 https://t.co/3gTWLE7Xf6
RT @frantuyozehu: ブルクハルトの三十年戦争の翻訳をネットで読めるとか激エモすぎる。 https://t.co/3gTWLE7Xf6
RT @jnishihiro: 大きな水害がおきると「『コンクリートから人へ』政策批判」が必ず出てきます。でもこれは元の主張の表現も批判もどちらも適切ではない。あえていうなら「コンクリートも人も」でしょう。イメージは中村先生のこの報文の図2の関係。 https://t.co/K…
【GID】阿部輝夫「性同一性障害特殊症例に対する「グローミン」の適応」日本性科学会雑誌 = Japan Journal of Sexology 26巻1号 P.34-35 (2008-07-31) https://t.co/TjnKhCg8aU
RT @yusai00: https://t.co/VlJmxp4lV7 体感としても都会に住む人の方が歩く感じはあるけど、ちゃんと調査もある。都市規模が大きい場所に住んでいる人ほど1日の歩数が多く、都心部に住む人の方が、田舎の人よりだいたい平均1日700歩ほど歩数が多いという…
【性行動】大島 清ほか「多彩なSEXのあり方を徹底考察 : 性の行動学」現代 30巻9号 P.192-217 (1996-09) 講談社 https://t.co/tL82mIxf48
RT @ishihara_shun: 明学平和研機関誌『#PRIME』43号(20年3月)に掲載された、清水美里先生による拙著『硫黄島』(#中公新書)の書評が公開されました。これは本当にすばらしい書評で、ぼくがこの本に注ぎ込んだいくつもの意図や仕掛けを、ほぼすべて掴み取っていた…
【GID】石井由香理「「性同一性障害者」の自己提示の変容 : 当事者団体代表者への聞き取り調査から」女性学 : 日本女性学会学会誌 19巻 P.56-72 (2011) 日本女性学会 https://t.co/nNWiwnTuex
@TechnoTreasure https://t.co/RskpGp7VQE これ読む限り、日本アルプスは火成岩主体なので同じ破砕帯でもむしろ津軽海峡の方が余程悪条件だったように見えますが…。何というか六甲山とかとやることが変わらないというか。
RT @yokuyama: 荒瀬ダムの撤去の経緯についてはちょっと調べただけでも様々な記事が見つかります。例えばこれとか。 https://t.co/zzvW5lU05T
RT @ekesete1: 例えばあのパール判事は英国が作ったカルカッタ大学を卒業して弁護士になった、つまり英国がインドに近代的教育を与えた。 日本は真似ただけ 英領インド1935年の小学校数 20万373校 https://t.co/r5tiEIaVaf https://t…
RT @yokuyama: 荒瀬ダムの撤去の経緯についてはちょっと調べただけでも様々な記事が見つかります。例えばこれとか。 https://t.co/zzvW5lU05T
RT @YohYasuda: 最近はレジ袋が話題になってるけど、賛成意見も反対意見もどちらもデータや文献が全く提示されてないものは基本的に信用しない方がよいです。レジ袋問題に関して(私は必ずしもこの分野の専門ではありませんが)私が最も参考になった文献はコチラ。白黒簡単な問題では…
RT @bowwowolf: 今更ながら満井佐吉(翼賛選挙で当選)のやばさに気づいている。神国がどうのとか言いまくってる満井の著作が国会図書館デジ・コレクションでタダで読めるので『世界時局と神国日本』(愛国労働農民同志会)をめくっていたら、ラストでいきなり神道天行居の宣伝になり…
RT @bowwowolf: 今更ながら満井佐吉(翼賛選挙で当選)のやばさに気づいている。神国がどうのとか言いまくってる満井の著作が国会図書館デジ・コレクションでタダで読めるので『世界時局と神国日本』(愛国労働農民同志会)をめくっていたら、ラストでいきなり神道天行居の宣伝になり…
【GID】筧 重和「性同一性障害の入学より卒業まで」第46回日本理学療法学術大会 セッションID:PI1-477 (2011-05-26)ポスター発表 https://t.co/GAabMTcDFL [PDF_J-STAGE]
【GID/TS/TG/TV】鶴田幸恵「正当な当事者とは誰か : 「性同一性障害」であるための基準」社会学評論 59巻1号 (p.133-150) 日本社会学会 https://t.co/JxFJd2fdCd https://t.co/djE1ruZho4 [PDF_J-STAGE]
【GID/TS/TG/TV】鶴田幸恵「正当な当事者とは誰か : 「性同一性障害」であるための基準」社会学評論 59巻1号 (p.133-150) 日本社会学会 https://t.co/JxFJd2fdCd https://t.co/djE1ruZho4 [PDF_J-STAGE]
【性同一性】伊藤裕子「青年期女子の性同一性の発達 : 自尊感情, 身体満足度との関連から」教育心理学研究 49巻 4号 (2001) P.458-468 https://t.co/IN42xzSDqd [PDF_J-STAGE]
【LGB/家族】齊藤笑美子「同性愛者と家族〔含 仏文〕」東海法学 27号 P.225-219 (2002) 東海大学出版会 https://t.co/EkuU2TXORy
RT @ekesete1: 当時朝鮮は植民地であり、内地人と朝鮮人は明確に区別されていた> 官報. 1921年07月23日 目次:府令 / 朝鮮總督府 / 第99号 / 朝鮮人ト内地人トノ婚姻ノ民籍手續ニ關スル件 https://t.co/dTLvQHztUD https:/…
【ジェンダー/憲法学】齊藤笑美子「ジェンダー平等と改憲構想 : シリーズ憲法(5)」日本の科学者 43巻10号 P.554-559 (2008-10) 日本科学者会議 https://t.co/KRq48UMDCl
RT @enumura: CiNii 論文 -  航空機からのチャフ散布とドップラーレーダを組み合わせた水平風の3次元分布の測定法について https://t.co/K3hsMc8AWQ #CiNii 直接関係ないけど引っかかった。
CiNii 論文 -  解釈的不正義と行為者性 : ミランダ・フリッカーによる解釈的不正義の検討を中心に https://t.co/xwOYLGJvhv #CiNii これ読みたいんだけどいつネット公開されるのかしら
【LGB】齊藤笑美子「親子関係の法と性差 : フランスにおける同性カップルの親子関係へのアクセスをめぐって」ジェンダ-研究 11号 P.121-142 (2008-12) 東海ジェンダー研究所 https://t.co/LuUC2rHU9W
RT @hata_kpu: 善教将大・秦正樹(2017)「なぜ 「わからない」 が選択されるのか :サーベイ実験による情報提示がDKに与える影響の分析」が公開されたらしい。この論文,公共政策学会の論説賞もいただいたやつです。https://t.co/f71G9hBuJW
【同性パートナー/憲法学】齊藤笑美子「家族と憲法 : 同性カップルの法的承認の意味」憲法問題 21号 P.108-118 (2010) 三省堂 https://t.co/8o0ohH25qI
【同性婚/仏/人権】齊藤笑美子「性的指向と人権 : フランスにおける同性間婚姻論議」一橋法学 5巻2号 P.555-594 (2006-07-10) 一橋大学https://t.co/5i6gRzNIOr [PDFリポジトリ]
【LG/法学/判例】齊藤笑美子「同性愛者による養子縁組 : E.B.対フランス事件」国際人権 20号 P.117-119 (2009) 国際人権法学会 https://t.co/Ve0CKwQCfq
【フェミニズム/ポストモダン】藤森かよこ「多文化主義とポストモダニズムの90年代におけるフェミニズム表現って?」国際文化論集 15巻 P.91-117 (1997-02-20) 桃山学院大学 https://t.co/Y3LxIv0bSP [PDF]
【G/臨床心理学】住沢佳子「ゲイという性的マイノリティへのカウンセリング」カウンセリング研究 40巻4号 P.295-305 (2007-12) 日本カウンセリング学会 https://t.co/xAZLma7rzY
【LGBT/臨床心理学】石丸径一郎「性的マイノリティとトラウマ」トラウマティック・ストレス 6巻2号 P.129-136 (2008) 日本トラウマティック・ストレス学会 https://t.co/ogfichRh4j
【LGBT】遠矢和希「誰がARTを利用できるか : 性的マイノリティにおける家族の形の多様化の可能性」生命倫理 19巻1号 P.71-78 (2009-09-22) 日本生命倫理学会 https://t.co/J5CQEBobhU [PDF有料]
【LGBT/法学/権利】二宮周平「性的少数者の権利保障と法の役割」法社会学 77号 P.88-106 (2012) 有斐閣 https://t.co/V6Be2cVD1w
【LGB/同性婚】齊藤笑美子「性的指向と人権 : フランスにおける同性間婚姻論議」一橋法学 5巻2号 P.555-594 (2006-07-10) 一橋大学 https://t.co/5i6gRzNIOr [PDFリポジトリ]
RT @soe_nagoya: 因みに,この論文を書いた野村駿さんは,他にこんな論文を書いています。 「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性」『東海社会学会年報』10,122-132. https://t.co/eHZEfJbHkR 「不完全な職業…
RT @soe_nagoya: 因みに,この論文を書いた野村駿さんは,他にこんな論文を書いています。 「バンドマンのフリーター選択・維持プロセスにおける積極性と合理性」『東海社会学会年報』10,122-132. https://t.co/eHZEfJbHkR 「不完全な職業…
RT @soe_nagoya: 【ご報告】論文がネット公開されました。是非ご覧ください。 野村駿,2018,「なぜ若者は夢を追い続けるのか : バンドマンの「将来の夢」をめぐる解釈実践とその論理」『教育社会学研究』103,25-45. https://t.co/0ZJJJxL…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
【GID/LGBT】松本洋輔「2) 性同一性障害とは : セクシャルマイノリティーの基礎知識」日本産科婦人科學會雜誌 64巻9号 P.220-224 (2012-09-01) 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/6tJc4wzzkB [PDF定額]
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @erui_LE: 戦車と難聴 https://t.co/eOuNKbHDBF 射撃と難聴 https://t.co/jLynWKIWTf 自衛官の音響外傷 https://t.co/JmhJhFqBoi 定年時の自衛官の聴力 https://t.co/5o91…
RT @saisenreiha: 藤波伸嘉「オスマンとローマ―近代バルカン史学史再考―」『史学雑誌』 https://t.co/Gi41smXPKX によれば、オスマン帝国は多種多様な正当性を見に纏っており、ムスリム・非ムスリム問わず近世オスマン人にとってビザンツ=ローマ帝国は…
【LGB/ホモフォビア/表現の自由/法学】谷口洋幸「同性愛嫌悪と表現の自由 : Vejdeland対スウェーデン事件」国際人権 : 国際人権法学会報 23号 P.131-133 (2012) 国際人権法学会 https://t.co/FRgTtgh9XD
RT @bokukoui: 宮紀子「諫早庸一「書評 宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』」に対する疑義」 https://t.co/o9F2dX6AEE 絨毯爆撃を受けたような読後感。全くの門外漢で、登場する人名も失礼ながら誰も存じ上げなかったけれど、たいへんなものを読んだと…
宮紀子「諫早庸一「書評 宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』」に対する疑義」 https://t.co/o9F2dX6AEE 絨毯爆撃を受けたような読後感。全くの門外漢で、登場する人名も失礼ながら誰も存じ上げなかったけれど、たいへんなものを読んだという衝撃とともに、わが身を反省させられる。
RT @ekesete1: 併合前はトイレが無かったというのはガセ 柵瀬軍之佐「朝鮮時事 : 見聞随記」1894年 「二間余の狭隘なる場処に。炊所。寝所・飲食所・大小便所皆な設けられて」(10頁) https://t.co/ON5qfyb0iL
RT @nknatane: 『史苑』最新号がリポジトリ公開。80(2)では日本中世史のシンポの記録があるが、80(1)の宮紀子「諫早庸一「書評 宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』」に対する疑義」が強烈。https://t.co/VHhxN1sMBK
RT @getoiletten: 早朝から震えながら読んだ。ものすごい「応答」だ…。 宮(2020):「応答 諫早庸一「書評 宮紀子『モンゴル時代の「知」の東西』」に対する疑義」. https://t.co/RBCV88yrEV
RT @Toyoshi_Toyoshi: やっぱ御本人が反論されたよな(今更知った)諫早書評だけ書評じゃなかったけど、近年こういう同業者多いから、こういう本気の反論は勉強になる。とても厳しく学者としての在り方を示した名文です。 https://t.co/m1i4JeY1es

8 2 1 0 OA 塗料年鑑

戦後のモハ52が軍放出の塗料で塗られた説について ・戦前の塗料は原色そのまま、多くても3色程度までしか混合しない ・軍は調合済み塗料(塗具)だけでなく、群青粉、胡粉、弁柄粉など顔料そのものを調達していた つまり再調合した可能性もある。 塗料年鑑. 昭和14年版 https://t.co/n8UGg9rlV4 https://t.co/fLO4SsMSTX
【ジェンダー法】建石真公子ほか「ジェンダーと法」法律時報 84巻13号 P.333-340 (2012-12) 日本評論社 https://t.co/tPjeFwo8pn
【TG/GID/法学】谷口洋幸「子ども・教育と裁判 判例研究 未成年の子をもつ性同一性障害者の名の変更」季刊教育法 172号 P.88-93 (2012-03) エイデル研究所 https://t.co/o1dTHpjJhp
【LGBT/人権/法学】谷口洋幸「法,人権,セクシュアリティのはざまで : 性的マイノリティの法的諸問題」Law and practice 1号 P.159-186 (2007-03) 早稲田大学大学院法務研究科臨床法学研究会 https://t.co/41065gMu11
RT @shinkawa2012j03: CiNii 論文 - 式内社伝承の形成と地域神職--伝承史における文字の才覚 https://t.co/dVIUXY8hQy #CiNii
【LGBT】谷口洋幸「セクシュアル・マイノリティと社会 : 谷口洋幸氏にその実情を聞く」第三文明 584号 P.24-26 (2008-08) 第三文明社 https://t.co/3OV2BNypiZ
【TG/GID】谷口洋幸「性同一性障害に関する国際人権判例の研究」ジェンダー研究 7号 P.93-114 (2004-12) 東海ジェンダー研究所 https://t.co/fTDQZw5Xfo
RT @hatachikuma: CiNii 論文 -  インテリジェンス解読(5)ルーズベルトの陰謀だったのか?真珠湾奇襲!! https://t.co/hBT9uLbGbz #CiNii もう亡くなってしまった橋本力氏のインテリジェンス史の雑誌記事。パールハーバーは200…
【LGB】谷口洋幸「同性同士の〈結婚〉 「同等だが差異ある制度」の検討」女たちの21世紀 37号 P.19-21 (2004-02) アジア女性資料センター https://t.co/1DThs8SoZp
【TS/TG/GID】谷口洋幸「判例紹介 トランスセクシュアルの性別訂正と婚姻 : ヨーロッパ人権裁判所グッドウィン対イギリス判決」国際人権 14号 P.107-109 (2003) 国際人権法学会 https://t.co/Y74jY9YnTx
【LGBT/国際法/人権】谷口洋幸「国際法における性的指向・性別自認と人権」法學新報 116巻3/号 P.523-548 (2009-09) 中央大学 https://t.co/qqZKEbSAhC
【TG/GID】谷口洋幸「国際人権法にもとづく性同一性障害者の人権保障 : ヨーロッパ人権裁判所の判例を契機として」日本性研究会議会報 16巻1号 P.13-21 (2004-11) 日本性教育協会 https://t.co/SGXir9ibxe
【TG/GID】谷口洋幸「性同一性障害者の性別訂正と国際人権法 : ヨーロッパ人権裁判所グッドウィン判決の意味するもの」中央大学社会科学研究所年報 7号 P.181-199 (2002) 中央大学出版部 https://t.co/6qx2tVs9p5
【LGB】谷口洋幸「ヨーロッパ人権条約における同性愛」中央大学大学院研究年報 30号 P.53-65 (2000) 中央大学大学院研究年報編集委員会 https://t.co/KZMlVcmc8P