yasusi (@hituzinosanpo)

投稿一覧(最新100件)

“CiNii 論文 -  フェアトレードの分水嶺:——「認証ラベル論争」をめぐる分析——” https://t.co/7A4dARms0O
“CiNii 論文 -  台湾における国際人権条約の国内法化 (小幡範雄教授・髙尾克樹教授退任記念論文集)” https://t.co/OQmWxRm4jl
“CiNii 論文 -  障害女性の生きづらさに向かいあう” https://t.co/Dqt1Fh8hin
“CiNii 論文 -  日本聴力障害新聞記事の「ろう女性」データベース作成 〜戦後から2014 年までを対象に〜” https://t.co/mZWalRybjR
RT @hituzinosanpo: https://t.co/zFyUDnAt8a でPDFが よめる。 / “CiNii 論文 -  日本の就学率は世界一だったのか” https://t.co/5YLWct2bv8
RT @hituzinosanpo: https://t.co/zFyUDnAt8a でPDFが よめる。 / “CiNii 論文 -  日本の就学率は世界一だったのか” https://t.co/5YLWct2bv8
“CiNii 論文 -  北島の「回答」を読む(III.朦朧詩を読む)(<特集>80年代の中国詩-朦朧詩の誕生と挫折)” https://t.co/XkgwOYZSqr
“CiNii 論文 -  在住外国人と双方向の情報流通を目指す時代 (特集 都市が進める外国人への情報弱者対策)” https://t.co/RnulHqnAmx
“CiNii 論文 -  漢字の国のハングル--中華人民共和国・延辺朝鮮族自治州における言語条例をめぐって (総合教育センター特集)” https://t.co/IFmtlnIptm

2 0 0 0 方言と条例

“CiNii 論文 -  方言と条例” https://t.co/YtidPNTqzB
“CiNii 論文 -  日独共学と「やさしい日本語/leichte Sprache」の導入” https://t.co/oJjnZ6tIH9
オーリさん。 / “CiNii 論文 -  「○○国」を紹介するという表象行為:そこにある「常識」を問う” https://t.co/vKlrZzPmV9
“CiNii 図書 - スクリーンのなかの他者” https://t.co/jbiQTfrrgD
“判決の口語化 : その他 : 論説と文例 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/dUPS1NuRaE
“CiNii 論文 -  民族性を脱したトルコ系移民のドイツ語 : その認知過程における言語学者とメディアの役割をめぐって” https://t.co/T6XW84SvV7
“CiNii 論文 -  ドイツのTVメディアにおけるトルコ系移民のドイツ語 : 「役割語」としての新たな研究の可能性” https://t.co/WoKqyVqKRn
“CiNii 論文 -  トルコ系移民のドイツ語"Kanak Sprak"は誰のもの?--言語変種の混交、そして越境” https://t.co/NyDC30oH37
トルコ人のドイツ語がどのように表象されてきたか、といった内容。 / “CiNii 論文 -  移民たちの「声」を書きとめる試み” https://t.co/qRt0PsSCEy
“CiNii 論文 -  「アジア諸文字のタイプライター」展を巡って” https://t.co/I2t7YwSraP
1977年の論文。 / “CiNii 論文 -  麻痺性構音障害者に対する携帯用カナタイプライタの利用について” https://t.co/4aTvXCREte
“CiNii 論文 -  皇室敬語報道の行方” https://t.co/g5W1aW3KfG
“コミュニケーションを通した認知症のアセスメント” https://t.co/xB7tNVItdA
「認知症高齢者に対する介護職員の発話調節:発話ターゲットおよび発話者の差異からの検討」 / “認知症高齢者に対する介護職員の発話調節:発話ターゲットおよび発話者の差異からの検討” https://t.co/QemRxpPU01
「障害がある有権者に対する選挙情報の保障をめぐる政策の現状と課題 政見放送への手話通訳・字幕の付与、選挙公報の点訳・音訳を中心に」 / “障害がある有権者に対する選挙情報の保障をめぐる政策の現状と課題” https://t.co/l5qvJFw4Fd
“CiNii 論文 -  認知症高齢者に対する介護職員の発話調節 : 発話ターゲットおよび発話者の差異からの検討” https://t.co/dmeYrG0o49
“CiNii 論文 -  被疑者国選弁護制度導入に伴う外国人刑事事件に於ける接見通訳の重要性” https://t.co/f4TMsEcsjQ
“CiNii 論文 -  法廷通訳の公的認定制度と倫理規定の整備に向けて” https://t.co/obRI3KvYz1
“CiNii 論文 -  司法通訳人の任務の諸相 : 司法通訳人の適格性を担保するために” https://t.co/quEvGPhiuV
“CiNii 論文 -  2016年刑訴法改正による「取調べの可視化」と要通訳刑事事件における被疑者への適正な権利告知” https://t.co/esEtX1HGL2
“CiNii 論文 -  海外レポート(第85回)韓国の法廷通訳制度に関する調査報告” https://t.co/EG7lSp0sVi
“CiNii 論文 -  法廷通訳の仕事に関する実態調査 : 2012年と2017年の調査から” https://t.co/R7UMgSnfij
“CiNii 論文 -  歴史の法 : 日本における司法通訳の現状についての一考察” https://t.co/LQkV62ft17
“CiNii 論文 -  太田市ママヘルプ事業(産前・産後サポート事業)の現状と課題(第1報)「おねがい会員」への聞き取り調査からの検討” https://t.co/hTnLNXWbG1
“CiNii 論文 -  東西南北クローズアップ--自治体が取り組む次世代育成支援事業 産前・産後支援ヘルパー事業「ベイビーすこやか」(東京都調布市)” https://t.co/cat9XjP3fJ
“CiNii 論文 -  識字テストの政策過程 : 1917年移民法における優生学の影響に注目して” https://t.co/RfhO8ABCvC
“CiNii 図書 - 社会教育における防災教育の展開” https://t.co/Wc3Rj2a5K6
“KAKEN — 研究課題をさがす | 公共図書館における知的障害者への合理的配慮のあり方に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-16K00453)” https://t.co/CnaDpzfl2C
“地層処分に関する最近の知見” https://t.co/T8LFuguLL5
CiNii 論文 -  視覚障害者の意思疎通支援サービス, 及びICT機器利用状況の地域間差の分析 https://t.co/etF11YfjMx #CiNii
“CiNii 図書 - 子どもが医療に参加する権利 : 子どもの権利条約に基づいて” https://t.co/CvCTShPGih
“CiNii 図書 - 韓国「周辺部」労働者の利害代表 : 女性の「独自組織」と社会的連携を中心に” https://t.co/4ryzUfqaFn
CiNii 論文 -  「不幸な子どもの生まれない運動」と羊水検査の歴史的受容過程 : 「障害児」出生抑制政策(1960年代半ば-70年代初頭)興隆の社会構造的要因 https://t.co/KNC8cjqTAR #CiNii
RT @sarutasensei: 今日からJ-STAGEで公開。李杏理「脱植民地と在日朝鮮人女性による攪乱」(『ジェンダー史学』13)。在日朝鮮人の濁酒闘争論。 https://t.co/ONJSpGm9dH
“わかりやすい文章作成のための表記法の素材の研究 : ソーシャルインクルージョンの社会をめざして” / “40021632860” https://t.co/TK7UrKLP7m
“CiNii 図書 - 逝年如水 : 周有光百年口述” https://t.co/zUvI8QVv28

2 0 0 0 周有光文集

全15巻。 / “CiNii 図書 - 周有光文集” https://t.co/VCscoovLWU
“CiNii 論文 -  地域防災の中の「外国人」:エスニシティ研究から「地域コミュニティ」を問い直すための一考察” https://t.co/2m3ROrCx3E
“CiNii 論文 -  台湾における災害展示と民族アイデンティティとの関係” https://t.co/erhf5YVx3g
“CiNii 論文 -  フランスの教育行政管理を回避する地域語学校の取り組み : バスク語、カタルーニャ語を中心に” https://t.co/yeHAeGqhxL
“CiNii 論文 -  特集 聞こえない、聞こえにくい人への医療サポート 手話と情報バリアフリー” https://t.co/Av2inSgQmq
“CiNii 論文 -  試み 情報弱者に優しい大災害時避難路報知システム研究” https://t.co/uINCH9MM9L
“CiNii 論文 -  戦前障害者政策の生成 : 視覚障害者教育政策の日韓比較” https://t.co/EisNe3100O
“CiNii 論文 -  朝鮮総督府済生院に関する一考察 : 盲唖部を中心に” https://t.co/pr6dww8plv
“CiNii 論文 -  出版における言説構成過程の一事例分析 : 「江戸時代の識字率は高かった」という"常識"を例として” https://t.co/rwifVAeEdE
“CiNii 論文 -  講演記録 識字の歴史研究と教育史” https://t.co/9bm2rXoSgg
「持続可能性からとらえた言語教育政策 : アウトリーチ型ならびに市民リテラシー型日本語教育支援に向けて」 / “WEKO - 早稲田大学リポジトリ” https://t.co/iSX6Uz79qa
“図書館雑誌 68(2), 53-57, 1974-02” / “CiNii 論文 -  岡山市立図書館の身体障害者家庭配本 (ハンディキャップをもつ人々のための図書館奉仕(特集))” https://t.co/8MnBqJ1etI

2 0 0 0 日本語学

“聞き手の国際化 / 土岐哲 / p74~80” / “日本語学. 13(13)(150) - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/0Zgv9s8eRL
“CiNii 論文 -  夜間中学をめぐる動向と論点整理 (特集 「学校」を越える)” https://t.co/UYputq3Ict
“CiNii 論文 -  近代朝鮮戸籍における「賤称」記載と衡平社の活動 (特集 朝鮮衡平運動史の研究(1))” https://t.co/NfvMM9wuPE
伊沢修二(いさわ しゅうじ)『吃音矯正の原理及実際』 / “吃音矯正の原理及実際 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/SO526DV9of

7 0 0 0 OA 視話法

伊沢修二(いさわ しゅうじ)『視話法』 / “視話法 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/WcyftnN7It
伊沢修二(いさわ しゅうじ)『視話応用東北発音矯正法』 / “視話応用東北発音矯正法 - 国立国会図書館デジタルコレクション” https://t.co/6WkEkzZdaV
“CiNii 論文 -  障害者権利条約の成立に影響を与えた法律における「知る権利」の法理の研究” https://t.co/UelgCmbXv6
“CiNii 論文 -  狗権でも人権でもない” https://t.co/p0IJqmf41T
“CiNii 論文 -  屠畜の新規範” https://t.co/YW4ezGBB5d
“CiNii 論文 -  フィンランドにおける先住民族サーミ人に対する言語権保障 : 言語に対する権利から言語環境に対する権利へ” https://t.co/Qcngn1Of3f
“CiNii 論文 -  アメリカの労働組合と識字テスト : 移民制限をめぐる労働組合の態度変容について” https://t.co/ylqYTcGpaY
“CiNii 論文 -  優生学の歴史と出生前診断 (特集 遺伝子診断と生命倫理を考える)” https://t.co/uGwFox9C7r
“CiNii 論文 -  優生学の地域史 : 神奈川県優生行政の実態” https://t.co/tRFl3lkblr
RT @hituzinosanpo: 発想に ギョッとするんですが。 / “CiNii 論文 -  Auto-ID Solution 徘徊のおそれのある認知症高齢者を支援するシステム : 手足の爪にジェルタイプのQRコードシールを貼ることで認知症高齢者の身元確認をす…” htt…
“CiNii 論文 -  子どもに「権利を伝える」ことの一考察--全国の改訂された『子どもの権利ノート』を中心に” https://t.co/k426fiv93q
“35 : HUSCAP” https://t.co/1KEnwCtyG3
“第6章 アイヌの人々のメディア利用と情報発信 : HUSCAP” https://t.co/LYPSXEzWJU
“CiNii 論文 -  ニューカマー外国籍住民の住宅購入をめぐる課題” https://t.co/iC3SkPSojL
“難治性神経・筋疾患に対するコミュニケーション支援技術: 透明文字盤,口文字法から最新のサイバニックインタフェースまで” https://t.co/hC3kZmiLtX
“CiNii 図書 - 日本人の黒人観 : 問題は「ちびくろサンボ」だけではない” https://t.co/8lZmMAqsAA
“CiNii 論文 -  給食指導における厳罰という虐待 : 旧・養護学校と旧・特殊学級の場合 (特集 障害者虐待防止法と権利擁護)” https://t.co/qgUAp4Qhvj
“京都市都市部における街路樹の根上がりに対する市民と造園事業者の課題認識について” https://t.co/WEdgD9x5JJ
“特集「美しい街づくりは、街路樹の基盤整備から」” https://t.co/WZkpfNt1N4
“CiNii 論文 -  賞罰表象を用いた朝鮮総督府の「国語常用」運動 : 「罰札」、「国語常用家庭」、「国語常用章」” https://t.co/gqWEtB2zoz
ましこ・ひでのり「固有名詞にみる社会変動 近代日本語圏における漢字の潜在的諸機能」 / “固有名詞にみる社会変動” https://t.co/ydo76NWzsV
発想に ギョッとするんですが。 / “CiNii 論文 -  Auto-ID Solution 徘徊のおそれのある認知症高齢者を支援するシステム : 手足の爪にジェルタイプのQRコードシールを貼ることで認知症高齢者の身元確認をす…” https://t.co/MQRiVe0mkK
“CiNii 論文 -  教育法規あ・ら・か・る・と 「地毛証明書」の是非” https://t.co/86NBdW4tRd
“CiNii 論文 -  「日本型多文化共生社会」に沖縄は入っているか? : 米軍統治下の沖縄における「混血児」調査の文脈を中心に (特集 日本型多文化共生社会とは何か)” https://t.co/hBhYMYVDVS
“CiNii 論文 -  植民地郷愁を撃て : 小林勝「『懐しい』と言ってはならぬ」と「日本人中学校」 (特集 文学から再照射する日本と朝鮮半島、そして未来)” https://t.co/yfmV61Jz66
“CiNii 論文 -  戦後岐阜の引揚者集団における住宅開発 : ヤミ市から産業集積への一過程” https://t.co/P9I5wnVKEC
“CiNii 論文 -  社会的排除と障害学 (特集 混ざる 混ぜる 混在する)” https://t.co/T6JzRvxHB5
“障害児の教育権保障の実態と運動 未就学障害児を中心に” https://t.co/f3IT83Dhc6
“不就学障害児の死亡例の実態調査研究” https://t.co/v2TY9yDEDQ
「外国人受刑者の矯正処遇の在り方 : 日本語教育の観点から」 / “WEKO - 早稲田大学リポジトリ” https://t.co/yJ4p2IdPpl
「外国人受刑者と日本語教育 矯正処遇のグローバル化政策の観点から」 / “WEKO - 早稲田大学リポジトリ” https://t.co/F08frqAIfm
全文PDFあり。 / “ゲノム医療と個人情報保護について” https://t.co/6ViXj07AmE
“CiNii 論文 -  台湾原住民と姓名・住民登録・エスニシティ : 可視化と公的書類と社会の間の関係研究 (国際シンポジウム「姓名とエスニシティ」特集)” https://t.co/DuAuDsLLPa
“CiNii -  古琉球における文字の導入・使用について ” https://t.co/q4DxHRGNSb
全文pdfあり。 / “CiNii 論文 -  中国での毒ガス兵器遺棄を巡る戦後補償問題(1)チチハル毒ガス被害者の聞取りを受けて” https://t.co/RDYUe44g9Z
“CiNii 論文 -  現代日本のトランスナショナル文学論のために : シリン・ネザマフィ「サラム」と翻訳の表象 (特集 文化の越境と翻訳)” https://t.co/w3Q7nn2lPE

お気に入り一覧(最新100件)

こうしたテーマにご関心がある方にはネットで読めるところではたとえばオーリ(2016)などをお勧めしたい。 https://t.co/ecBNS47QYD
偶然行き当たったが、めちゃ労作だな、これ。。。九大の博士論文のようだ。 JAIRO | 「京城日報」における日本語文学 : 文芸欄・連載小説の変遷に関する実証的研究 (嚴, 基權) https://t.co/tpXbyF1hbo
『女性学年報』第39号に書かせていただきました。 遠山日出也「中国の公共交通機関における性暴力反対運動と女性専用車両──香港・台湾・日本との初歩的比較も──」。PDFでお読みいただけます。 https://t.co/gVDISQhFg6
岩崎民平『英語発音と綴字』の出版から今年でちょうど百年だそうである。 残念ながらこの本は見たことがなく,詳しい書誌情報を得ようとして検索したら,国立国会図書館デジタルコレクションで公開されていた。 岩崎民平 (1919) 『英… https://t.co/phklOIxWGD
今日からJ-STAGEで公開。李杏理「脱植民地と在日朝鮮人女性による攪乱」(『ジェンダー史学』13)。在日朝鮮人の濁酒闘争論。 https://t.co/ONJSpGm9dH
1947年独立前夜のインドを描いた映画『英国総督 最後の家』が公開されたグリンダ・チャーダ監督。『ベッカムに恋して』が有名ですが、『プライドと偏見』のインド版『ブライドと偏見』も。「『ブライドと偏見』研究:世界書英語の時代の「高慢… https://t.co/KqwMEyMEdC
大阪市の学力テストを評価に用いるニュース。障害のある子どもたちへの教育へも大きく影響する。こちらはアメリカについてまとめたものですが、そもそも「個々に応じた教育」の成果を限定的な学力試験のみで評価することはインクルーシブ教育と逆方… https://t.co/tn2fV1zSEb

8 0 0 0 OA 点字発達史

ほう〜と思って調べたら、NDLがデジタル化してた。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 点字発達史” https://t.co/tRImPxLQ16
CiNii 論文 -  1920-30年代の聾唖者にみる「公民」概念の受容と抵抗 : 『聾唖界』の手話をめぐる議論を中心に https://t.co/t1SPqDYEv3 #CiNii
永野さんの博士論文は2010年かhttps://t.co/QeeVNt3XtG大分前だな。今度出版するらしいが。
>RT 戦後に三里塚牧場開拓に関わった人々についての論文「戦後の三里塚牧場の開拓と沖縄・久米島」などはPDFで読める。 https://t.co/tFuPM6bRwj 論文中に登場する人物の、ハワイ生まれの息子さんからも話を少し話を伺ったことがある。
ピクシブがどうのこうのという立命館の論文と一部著者が重なってる別の論文がこれらしい→人名の言語的特徴の分析に基づくキラキラネーム判定 https://t.co/Bg8EYRnNuI
@naruhisa007 ご関心のある方はどうぞ〜。CiNii 論文 -  現代の閉じた卜占 : 監視カメラの臨床社会学 http://t.co/wtcZT8XeeA #CiNii
【LGBT/報道】村木真紀「適切な理解と価値判断を : メディアに求められる視点とは (LGBTをめぐる問題をどう報じるか)」新聞研究 754号 pp.34-39 (2014-05) 日本新聞協会 http://t.co/zLntME1k8Q
CiNii 論文 -  聴覚障害児に対する虐待とその予防に関する一考察(ろう教育科学 2009) 西山健 http://t.co/Jpv9ocQUH2 #CiNii
拙稿「フランスにおける表現の自由の現在 : 「記憶の法律」をめぐる最近の状況を題材に」をレポジトリに登録しました。 http://t.co/5Dg5sqq0Ds
@a_kitada この論文も一緒に話題になっていました「少数言語復興に日本アニメが果たす役割 : スペイン・ガリシア自治州の場合」http://t.co/tBwZ8mF8W4
私の論文のPDFです。ご関心のある方はぜひ:アイヌ戦後史の暴力批判論 : 遺骨問題と橋根直彦裁判を手がかりに:https://t.co/BcZPcCsfmk 海外日本研究と私 : エリア・スタディーズからアイヌ近現代思想史へ:https://t.co/HiqAOWOF6k
私の論文のPDFです。ご関心のある方はぜひ:アイヌ戦後史の暴力批判論 : 遺骨問題と橋根直彦裁判を手がかりに:https://t.co/BcZPcCsfmk 海外日本研究と私 : エリア・スタディーズからアイヌ近現代思想史へ:https://t.co/HiqAOWOF6k
【総合/LG】新木敬子「多文化教育が持つジレンマについての一考察」大阪大学教育学年報 8巻 (p.65-74) 2003-03 大阪大学大学院人間科学研究科教育学系 http://t.co/ermOZKOGB5 [PDFリポジトリ]
拙論文が機関リポジトリに登録されました。寺沢拓敬 2014 「英語以外の異言語に対する「日本人」の態度の社会統計的分析」『言語情報科学』12。ご笑覧ください。PDF: http://t.co/OZsgx3Cyp9
小生博士論文の内容、審査経緯については、こちらをご覧ください。出版化に当たっては、題名、熟考しました。博論原題は「液状化する社会における言語多様性継承―比較コミュニケーション論からの可能性模索」です。 http://t.co/Du8BnubL5g
CiNii 論文 -  日本語と俗語・卑語・罵倒語--真に力のある「悪口」とは何か (俗語・卑語・罵倒語<特集>) http://t.co/ayTJJa4XQ4 #CiNii
介護職員が抱える施設内暴力の実態調査及び考察(中野一茂・人見優子)共栄学園短期大学研究紀要 26, 39-53, 2010-03-31 http://t.co/0ZGWFgFipi
CiNii 論文 -  ニュースの言語は環境と経済をどう語ったか : リーマン・ショック前後のテレビニュースのディスコースの比較分析 http://t.co/buXkO8m7te #CiNii
辻吉祥「近代日本文学に与えた優生思想の影響に関する研究」博士論文(2010) http://t.co/18iWFymI4c 論文概要書と審査報告要旨。 森鷗外『小説論』、丘浅次郎、正宗白鳥『何処へ』、芥川龍之介『将軍』『河童』、平塚らいてう、北条民雄『いのちの初夜』『道化芝居』
論文では中島智子「朝鮮学校保護者の学校選択理由―「安心できる居場所」「当たり前」をもとめて」 http://t.co/RfMUCKUp78 (PDFあり)なども貴重な調査。政治的背景や教育内容だけで語る前に、親たちや子どもたちがどういう思いで「朝鮮学校」をとらえているかに迫る。
リテラシー=識字。リテラシーの変遷の概略。 → 長岡, 智寿子: リテラシー研究の原状と課題, 大阪大学教育学年報. 5 P.169-P.18, 2000. http://t.co/UGpTsqaags
【TG/GID】竹内あすか「トランスジェンダーの医療化がもたらしたもの トランスジェンダーコミュニティ内の中心周辺化構造の生成についての一考察」龍谷大学大学院研究紀要 社会学・社会福祉学 15巻 (p.1-16) 龍谷大学 http://t.co/OBTqWIKs [PDF]
CiNii 論文 -  日本人は誰の英語を学ぶべきか : World Englishesという視点からの英語教育 http://t.co/Seu58JUz #CiNii
バレンタインデーの今日こそ読むべき論文だよ!→CiNii「バレンタイン・チョコレート」はどこからきたのか(1) 山田 晴通 http://t.co/yBJoF6uw HTMLならこっち http://t.co/i0Bqofr4

フォロー(1576ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tcv2catnap: 水俣病発生地域における差別と抑圧の論理―新潟水俣病を中心に― 渡辺伸一(環境社会学研究 4(0), 204-218, 1998) https://t.co/w25lojdDAx 少し落ち着いて読んでみてくださいね。 https://t.co/Q…
古屋憲章,木下直子,武田誠,稲垣みどり,太田裕子,舘岡洋子,陳永盛,山田英貴(2018).学習者オートノミー育成に向けた学生支援を考える――わせだ日本語サポートと他箇所との連携から『早稲田日本語教育実践研究』6,87-96. https://t.co/wkM9cOBluv
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1063「米英仏独の軍事司法制度の概要」(PDF:405KB)を掲載しました。 https://t.co/X2c32Po8ap
【全文公開】市嶋典子(2009)「相互自己評価活動に対する学習者の認識と学びのプロセス」『日本語教育』142号https://t.co/D285xF9V1g
【全文公開】金蘭美(2009)「「xにとってAはB」構文の意味・用法―母語話者と学習者の使用例の比較を通して―」『日本語教育』142号https://t.co/XarVRVQ3Fq
[日本語教育関連の論文・資料 448] ◇ 漢字学習ロードマップと漢字マスタリー学習システムの開発 https://t.co/WjzSVMnHsv
RT @bando_alpha: 機械学会論文集見たらラーメンの汁から燃料作ってて良かった https://t.co/Qgx1bgCcFj
【全文公開】稲垣俊史(2009)「中国語を母語とする上級日本語学習者による目的を表す「ために」と「ように」の習得」『日本語教育』142号https://t.co/YtGvXvFiqU
この本を読んで小林勝という作家のことを知ったんだった。 コピーを探すため記憶を辿ってたら千倉から鈍行電車での帰りで読んでたのを思い出して時期を特定できてコピーも見つかった。インタビューも読んでみたい。 https://t.co/aCMWYQtsik
古屋憲章,古賀和恵,三代純平(2012).クラス担当者の実践観,教室観,教師観はどのように変容したか――5学期にわたる「イベント企画プロジェクト」のリフレクションから『早稲田日本語教育実践研究』発刊記念号,85-105. https://t.co/Q7o6cPvNz9
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1062「財政政策と金融政策の協調をめぐる議論―MMTその他の提案の論点―」(PDF:647KB)を掲載しました。 https://t.co/Qu2PjLWLNQ
(甲状腺がん)ヨード摂取量が高いとBRAF遺伝子異常の頻度が高くなるという報告がなされ,ヨード摂取量が高いとされる我が国ではこれも注目される. #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
【全文公開】スルダノヴィッチ イレーナ他(2009)「コーパスに基づいた語彙シラバス作成に向けて―推量的副詞と文末モダリティの共起を中心にして―」『日本語教育』142号https://t.co/XXrf2f5hUj
(甲状腺がん)BRAF遺伝子異常は臨床上も悪性度と相関があるとする報告があり,特に甲状腺外浸潤,リンパ節転移,進行度,再発率との関連が報告されている  #甲状腺がん https://t.co/kxgPRTUETV
【全文公開】庵功雄(2009)「推量の「でしょう」に関する一考察―日本語教育文法の視点から―」『日本語教育』142号https://t.co/uDvKhoEHyx
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
[日本語教育関連の論文・資料 447] ◇ 中級教科書『出会い』におけるタスクの設計 https://t.co/vSZFmT5uLV
栁田直美(2008)「中国人学習者に対する「聞き手ストラテジー」指導の効果-授業活動と日本語母語話者の対中国人学習者評価から-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』23, pp.15-30, 筑波大学留学生センター https://t.co/xJysfvwoiY
(甲状腺がん)RET/PTCが放射線照射に特異的とは言えず,RET/PTCは単に若年発症と関連がある可能性が高い https://t.co/kxgPRTUETV
RT @call_of_history: やはり「島ケルト」についてもまとめなければいけませんね・・・と思いつつ言及すべきハードルの高さにしり込みしている今日この頃ではあります。この論文読むだけでも大分イメージ変わるのでお勧めです。 田中美穂『「島のケルト」再考』2002 h…
【全文公開】戸田貴子(2009)「日本語教育における学習者音声の研究と音声教育実践」『日本語教育』142号https://t.co/7GTNqC8zfa
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1061「「子どもの貧困」の把握と対策」(PDF:469KB)を掲載しました。 https://t.co/qEZj5kL8We
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1060「住宅セーフティネット政策の課題」(PDF:470KB)を掲載しました。 https://t.co/zwjvfS6aDX
RT @MasamichiMoz: @uirousakura @r3takao @robuyama ググってみたら既に研究されてました(^_^; 小野 芳彦「GOOGLE 日本語Nグラムの分析⑴ : 「イッパヒトカラゲ」の足跡」https://t.co/5cOabsfpZq
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
【全文公開】小河原義朗(2009)「音声教育のための授業研究―発音指導場面における教室談話の分析―」『日本語教育』142号https://t.co/E8ySMbEDVr
【全文公開】松崎寛(2009)「音声教育における教師と学習者の内省―韻律指導の実践をもとに―」『日本語教育』142号https://t.co/eBnAIyOkzY
[日本語教育関連の論文・資料 446] ◇ 来日直後の留学生支援のためのサバイバルコース実践報告―改訂教科書を使用して― https://t.co/qbZMo0y31I
RT @tabitora1013: 生理のたびごとに発熱するって人たまにいるのだけど、論文にされるほどの家族性地中海熱というレア疾患である可能性もあるので、大きめ医療機関で相談してみてほしい https://t.co/6H24HvPGSg
RT @ursus21627082: 学生同士の恋愛関係については極力立ち入らない方針をとっている。理由は様々あるし人それぞれの倫理観があろうが、例えばこの論文の基礎データでは調査対象大学生の平均交際期間は15ヶ月。在学中に分かれるカップルが大半なのだ先生は何も知らん顔してない…
古屋憲章,古賀和恵,三代純平(2012).クラス担当者の実践観,教室観,教師観はどのように変容したか――5学期にわたる「イベント企画プロジェクト」のリフレクションから『早稲田日本語教育実践研究』発刊記念号,85-105. https://t.co/Q7o6cPvNz9
【全文公開】前川喜久雄(2009)「日本語学習者音声研究の課題」『日本語教育』142号https://t.co/cGhw5hPF5V
古屋憲章,古賀和恵,三代純平(2012).クラス担当者の実践観,教室観,教師観はどのように変容したか――5学期にわたる「イベント企画プロジェクト」のリフレクションから『早稲田日本語教育実践研究』発刊記念号,85-105. https://t.co/Q7o6cPvNz9
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4Rv3YJE
【全文公開】古別府ひづる(2009)「大学日本語教員養成における海外日本語アシスタントの成長―PAC分析と半構造化面接による良き日本語教師観の変化を中心に―」『日本語教育』143号https://t.co/tDs5MK0kdA
【全文公開】江田早苗他(2009)「学習者によるイントネーション知覚と意味理解のストラテジー―音声教育への応用と提言―」『日本語教育』143号https://t.co/h6Ah8oVtcN
[日本語教育関連の論文・資料 445] ◇ 初級段階の指導と教科書 : 『別科・日本語 I』を中心に https://t.co/v0pAmExJTB
【社会心理学研究・掲載論文】福島(2017) 「関係文脈内の自己と他者の特性表象の重複:石井(2009)の再現研究」 https://t.co/jJWiRiVqj3
RT @oikawamaru: エツの正常な卵発生には微妙な低塩分が必要であることが示されている→ https://t.co/J7nAC7UwcR。本来は遡上すれば必ずどこかに適した低塩分域があるけど、今は河口堰より上流へはのぼれない。つまり流量が減り河口堰直下が発生に不適切な…
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
守谷智美・尾関史・坂田麗子・田中敦子・福池秋水・小高葉子「留学生支援システムにおける行動指針とスタッフ・ディベロプメントに関する検討」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,39-54 https://t.co/TdAcomvpWS
栁田直美(2009)「接触場面における母語話者の情報やりとりの特徴の記述―情報やりとりの発話カテゴリーの設定に向けて―」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』24, pp.51-68, 筑波大学留学生センター https://t.co/TrC35nAIQL
黒田史彦,尾関史,古屋憲章,宮崎七湖,李羽喆(2013年3月).「留学生の自律的漢字学習を支援するためのワークショップの試み」第40回日本語教育方法研究会(東京大学). https://t.co/Nx7k7gXFp8
[日本語教育関連の論文・資料 444] ◇ タイ中等教育向け教科書『あきこと友だち』の改訂 : コミュニケーション能力の向上を目指して https://t.co/9H76xuOwW5
RT @hituzinosanpo: “CiNii 論文 -  フェアトレードの分水嶺:——「認証ラベル論争」をめぐる分析——” https://t.co/7A4dARms0O
https://t.co/3PbTXDlVn4 発想は,私の師匠,松本良夫先生(東京学芸大学名誉教授)によるものです。
『大衆の国民化』、『英霊』、『敵の顔』、『武器としての宣伝』、『理想郷としての第三帝国』、『丸山眞男と平泉澄』、『日本主義的教養の時代』、『「日本」への問いをめぐる闘争』、『日本主義と東京大学』等 このあたりが全部パルマケイア叢書… https://t.co/JCrt884QRd
『新校 語言自邇集 散語ノ部 全』(興亜会支那語学校 編/飯田平作/1880年)が、国立国会図書館デジタルコレクションに収録されています。閲覧、ダウンロード可能です。 #ウェード式 https://t.co/uwS7Jk72LH
【社会心理学研究・掲載論文】中村・三浦(2019) 「2者から異なる方向に説得される状況での被説得者の認知資源と態度変容プロセスの関連の検討」 https://t.co/TYrkhW2sQX
黒田史彦(2012)「留学生支援システムの構図」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,7-23 https://t.co/fkM6aAZQBW
RT @masayo_arizono: My paper 'Communal Practices and Social Cultivation in Asylums: National Sanatoriums for Hansen's Disease in Japan' got…
RT @masayo_arizono: 私の英語論文'Communal Practices and Social Cultivation in Asylums: National Sanatoriums for Hansen's Disease in Japan' が掲載・ウェ…
RT @GrlldChsAsp: と最近も力説してたんだけど、川口有美子さんの発言 https://t.co/LBwFeQOge5 経由で 「中咽頭への注水刺激による嚥下反射の惹起 -冷却炭酸水注水の嚥下訓練への応用の可能性-」 https://t.co/XiHnlpxMqJ…
古屋憲章,古賀和恵,三代純平(2012).クラス担当者の実践観,教室観,教師観はどのように変容したか――5学期にわたる「イベント企画プロジェクト」のリフレクションから『早稲田日本語教育実践研究』発刊記念号,85-105. https://t.co/Q7o6cPvNz9
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4Rv3YJE
RT @r_kikyoya: 参考資料その2 J-STAGE Articles - 自治体の最前線から:小諸市鳥獣被害対策実施隊と野生鳥獣専門員 : 行政職員と猟友会による新たな野生鳥獣対策システム https://t.co/5V0RDqbGsH
RT @r_kikyoya: ”小諸市では野生動物問題を専門職とするガバメントハンター(鳥獣専門員)を地方上級公務員として正規雇用すると共に,行政職員に狩猟免許を取得させ,ガバメントハンターをリーダーとする有害鳥獣対策実施隊(以下,実施隊)を結成した.” ガバメントハンターの…
守谷智美・尾関史・坂田麗子・田中敦子・福池秋水・小高葉子「留学生支援システムにおける行動指針とスタッフ・ディベロプメントに関する検討」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,39-54 https://t.co/TdAcomvpWS
[日本語教育関連の論文・資料 443] ◇ 「『日本語表現文型』漢字語句一覧」作成について https://t.co/H3gcrOKHwR
RT @mansaqu: #レーベル病 眼血流を改善する目的で点眼薬や #ビタミンB などのサプリメントが用いられる。近年 #LHON をはじめとする #ミトコンドリア病 に対し #コエンザイムQ10 誘導体である #イデベノンの内服 https://t.co/GqeQeEP…
RT @mansaqu: #化学物質過敏症 および #電磁波過敏症 が疑われた 患者の長年の #多愁訴 に #補陽還五湯加減 https://t.co/8JLeln1Z1h #黄耆建中湯エキス https://t.co/sJ2LMaKVx8 の併用が奏功した一症例 htt…
@masasound08 #先天性免疫不全症 #野々山恵章 先生 #今井耕輔 先生 #iPS細胞の遺伝子変異 を #ゲノム編集 により正常化して分化が正常化させ、#RNASeq.を行い #mRNA 発現が異なる遺伝子群を見出し、分… https://t.co/SpvnVyhd95
@masasound08 #先天性免疫不全症 #野々山恵章 先生 #今井耕輔 先生 ←続く #GATA2欠損症 では #造血幹細胞への分化障害 があること #WiskottAldrich症候群 では #血小板への分化障害 があるこ… https://t.co/RmsQ1Rn76a
RT @momomoca1234: 受動喫煙による喘息発作誘発の因果関係は、厚労省曰くレベル2なんだけどねえ。なぜ私は受動喫煙からの発作だけで7カ月のうちに3回も入院しなければならなかったんだろねえ。なぜこんな論文まであるんだろねえ。https://t.co/zR3z2PPKn…
【全文公開】野々口 ちとせ(2010)「共生を目指す対話をどう築くか―他者と問題を共有し「自分たちの問題」として捉える過程―」『日本語教育』144号https://t.co/31s4SDlYF5
RT @selfishprotein: @tomoch149 こちらの件って解決しました? 古いですが、1997年5月の『現代思想』に掲載のこちらの翻訳が参考になるかもしれません。 https://t.co/Sw2UskQbTm
中山英治(2012)「留学生支援システムにおける日本語チュートリアルの実施概要とその意義―2011年度5月から8月の実施記録を資料として―」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,25-37 https://t.co/TLSmEOcLjt
【全文公開】宇佐美洋(2010)「実行頻度からみた「外国人が日本で行う行動」の再分類―「生活のための日本語」全国調査から―」『日本語教育』144号https://t.co/yUKBszkmDe
吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdBO7g
【全文公開】魏志珍(2010)「台湾人日本語学習者の事態描写における視点の表し方―日本語の熟達度との関連性―」『日本語教育』144号https://t.co/Bxy8YiPaZH
[日本語教育関連の論文・資料 442] ◇ 集中日本語1におけるコース開始時の問題 : 学習者特性と教科書の学習項目の観点から(III いろいろな場面におけるJCSの可能性) https://t.co/Pbro17vsyO
RT @mansaqu: #障害年金 における受給継続と就労との関係 #精神障害 を有する本人と家族からのアンケート調査を通して 青木聖久先生 #精神障害 を有する本人が暮らしを営むにあたって #障害年金 を継続し受給するのは大切なことだといえる 引用元 http…
#点字ブロック の整備や #音声案内 など経路の確保に限られ安全に歩行するための十分な配慮が欠けている #視覚障害者 が安全かつ円滑に社会的生活を送るための歩行環境を整備することは社会的な義務 真の #ノーマライゼーション 理… https://t.co/pXs5e1YtAH
RT @mansaqu: #化学物質過敏症患者の神経学的および眼科学的所見 https://t.co/sssttbyFqv https://t.co/eBeLuoiN7A
CiNii 論文 -  欧州評議会による「文化の道」政策に関する研究 : 政策の仕組みと史的変遷 https://t.co/B51obSn2J2 #CiNii
CiNii 論文 -  文化庁「歴史の道」事業による地域への影響に関する研究<br>1970年代~1980年代前半の事業策定初期の動向に注目して https://t.co/jc2fJxn9Up #CiNii
【全文公開】川口良(2010)「「ません」形から「ないです」形へのシフトに関わる要因について―動詞否定丁寧形の言語変化という視点から―」『日本語教育』144号https://t.co/vYTv2Homw6

フォロワー(1472ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tcv2catnap: 水俣病発生地域における差別と抑圧の論理―新潟水俣病を中心に― 渡辺伸一(環境社会学研究 4(0), 204-218, 1998) https://t.co/w25lojdDAx 少し落ち着いて読んでみてくださいね。 https://t.co/Q…
古屋憲章,木下直子,武田誠,稲垣みどり,太田裕子,舘岡洋子,陳永盛,山田英貴(2018).学習者オートノミー育成に向けた学生支援を考える――わせだ日本語サポートと他箇所との連携から『早稲田日本語教育実践研究』6,87-96. https://t.co/wkM9cOBluv
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
この本を読んで小林勝という作家のことを知ったんだった。 コピーを探すため記憶を辿ってたら千倉から鈍行電車での帰りで読んでたのを思い出して時期を特定できてコピーも見つかった。インタビューも読んでみたい。 https://t.co/aCMWYQtsik
古屋憲章,古賀和恵,三代純平(2012).クラス担当者の実践観,教室観,教師観はどのように変容したか――5学期にわたる「イベント企画プロジェクト」のリフレクションから『早稲田日本語教育実践研究』発刊記念号,85-105. https://t.co/Q7o6cPvNz9
栁田直美(2008)「中国人学習者に対する「聞き手ストラテジー」指導の効果-授業活動と日本語母語話者の対中国人学習者評価から-」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』23, pp.15-30, 筑波大学留学生センター https://t.co/xJysfvwoiY
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @demauyo_tadaimo: 家永裁判知ってる?南京大虐殺の語を用いた教科書「新日本史」の検定不合格を争った裁判で、最高裁は大虐殺と日本軍婦女暴行、731部隊の記述の検定不合格を裁量権の逸脱とし、教科書にそれらを記述し、学校で教えてもよいという司法判断を下したの h…
RT @call_of_history: やはり「島ケルト」についてもまとめなければいけませんね・・・と思いつつ言及すべきハードルの高さにしり込みしている今日この頃ではあります。この論文読むだけでも大分イメージ変わるのでお勧めです。 田中美穂『「島のケルト」再考』2002 h…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
RT @bot_tips: 【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を 原理からどのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。 https://t.co/QsmVMxh1f…
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
RT @tabitora1013: 生理のたびごとに発熱するって人たまにいるのだけど、論文にされるほどの家族性地中海熱というレア疾患である可能性もあるので、大きめ医療機関で相談してみてほしい https://t.co/6H24HvPGSg
古屋憲章,古賀和恵,三代純平(2012).クラス担当者の実践観,教室観,教師観はどのように変容したか――5学期にわたる「イベント企画プロジェクト」のリフレクションから『早稲田日本語教育実践研究』発刊記念号,85-105. https://t.co/Q7o6cPvNz9
古屋憲章,古賀和恵,三代純平(2012).クラス担当者の実践観,教室観,教師観はどのように変容したか――5学期にわたる「イベント企画プロジェクト」のリフレクションから『早稲田日本語教育実践研究』発刊記念号,85-105. https://t.co/Q7o6cPvNz9
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4Rv3YJE
RT @oikawamaru: エツの正常な卵発生には微妙な低塩分が必要であることが示されている→ https://t.co/J7nAC7UwcR。本来は遡上すれば必ずどこかに適した低塩分域があるけど、今は河口堰より上流へはのぼれない。つまり流量が減り河口堰直下が発生に不適切な…
吉岡英幸,古屋憲章,河住有希子(2013).日本語をとおしてお互いに知り合う――吉岡英幸氏へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』1,50-64.https://t.co/yqrFmepqy4
守谷智美・尾関史・坂田麗子・田中敦子・福池秋水・小高葉子「留学生支援システムにおける行動指針とスタッフ・ディベロプメントに関する検討」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,39-54 https://t.co/TdAcomvpWS
@kotobamichiura どういう文脈での話題かは存じませんが、西国立志編におけるザビエルの記事は、こちらですね。 https://t.co/H9eTkJAuNg
栁田直美(2009)「接触場面における母語話者の情報やりとりの特徴の記述―情報やりとりの発話カテゴリーの設定に向けて―」『筑波大学留学生センター日本語教育論集』24, pp.51-68, 筑波大学留学生センター https://t.co/TrC35nAIQL
黒田史彦,尾関史,古屋憲章,宮崎七湖,李羽喆(2013年3月).「留学生の自律的漢字学習を支援するためのワークショップの試み」第40回日本語教育方法研究会(東京大学). https://t.co/Nx7k7gXFp8
KAKEN — 研究課題をさがす | 公共図書館の多様な活動を評価する統合的指標の開発 (KAKENHI-PROJECT-19H04428) https://t.co/bKln4DNBDs
RT @hituzinosanpo: “CiNii 論文 -  フェアトレードの分水嶺:——「認証ラベル論争」をめぐる分析——” https://t.co/7A4dARms0O
『新校 語言自邇集 散語ノ部 全』(興亜会支那語学校 編/飯田平作/1880年)が、国立国会図書館デジタルコレクションに収録されています。閲覧、ダウンロード可能です。 #ウェード式 https://t.co/uwS7Jk72LH
黒田史彦(2012)「留学生支援システムの構図」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,7-23 https://t.co/fkM6aAZQBW
RT @AS_Insects: 我が国における不登校(登校拒否)研究は、長い間、登校への忌避を個人的な病理とする視点に依拠した心理学や精神医学による研究が主流だった。だが……家庭の劣悪な社会経済的背景を抱えて、怠学傾向や非行傾向の見られる不登校の問題に注目が集まっている。 ht…
RT @GrlldChsAsp: と最近も力説してたんだけど、川口有美子さんの発言 https://t.co/LBwFeQOge5 経由で 「中咽頭への注水刺激による嚥下反射の惹起 -冷却炭酸水注水の嚥下訓練への応用の可能性-」 https://t.co/XiHnlpxMqJ…
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(6月分)】ワーキングメモリトレーニングと流動性知能――展開と制約―― 本文:https://t.co/23MjoLvgzA 日本語アブストラクト:https://t.co/zwFNTOLOlW
古屋憲章,古賀和恵,三代純平(2012).クラス担当者の実践観,教室観,教師観はどのように変容したか――5学期にわたる「イベント企画プロジェクト」のリフレクションから『早稲田日本語教育実践研究』発刊記念号,85-105. https://t.co/Q7o6cPvNz9
吉岡英幸,古屋憲章,古賀万紀子(2018).今あることのつながりを見ていく――吉岡英幸先生へのインタビュー『早稲田日本語教育実践研究』6,47-65. https://t.co/Tnw4Rv3YJE
RT @r_kikyoya: 参考資料その2 J-STAGE Articles - 自治体の最前線から:小諸市鳥獣被害対策実施隊と野生鳥獣専門員 : 行政職員と猟友会による新たな野生鳥獣対策システム https://t.co/5V0RDqbGsH
RT @r_kikyoya: ”小諸市では野生動物問題を専門職とするガバメントハンター(鳥獣専門員)を地方上級公務員として正規雇用すると共に,行政職員に狩猟免許を取得させ,ガバメントハンターをリーダーとする有害鳥獣対策実施隊(以下,実施隊)を結成した.” ガバメントハンターの…
守谷智美・尾関史・坂田麗子・田中敦子・福池秋水・小高葉子「留学生支援システムにおける行動指針とスタッフ・ディベロプメントに関する検討」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,39-54 https://t.co/TdAcomvpWS
RT @mansaqu: #レーベル病 眼血流を改善する目的で点眼薬や #ビタミンB などのサプリメントが用いられる。近年 #LHON をはじめとする #ミトコンドリア病 に対し #コエンザイムQ10 誘導体である #イデベノンの内服 https://t.co/GqeQeEP…
RT @mansaqu: #化学物質過敏症 および #電磁波過敏症 が疑われた 患者の長年の #多愁訴 に #補陽還五湯加減 https://t.co/8JLeln1Z1h #黄耆建中湯エキス https://t.co/sJ2LMaKVx8 の併用が奏功した一症例 htt…
@masasound08 #先天性免疫不全症 #野々山恵章 先生 #今井耕輔 先生 #iPS細胞の遺伝子変異 を #ゲノム編集 により正常化して分化が正常化させ、#RNASeq.を行い #mRNA 発現が異なる遺伝子群を見出し、分… https://t.co/SpvnVyhd95
@masasound08 #先天性免疫不全症 #野々山恵章 先生 #今井耕輔 先生 ←続く #GATA2欠損症 では #造血幹細胞への分化障害 があること #WiskottAldrich症候群 では #血小板への分化障害 があるこ… https://t.co/RmsQ1Rn76a

3 2 2 0 OA 新訳徒然草

『新譯徒然草』、漢訳である。 国会デジコレには正誤表みえず。 https://t.co/Q35eezZP5E https://t.co/Gw8PXQzB9C
RT @selfishprotein: @tomoch149 こちらの件って解決しました? 古いですが、1997年5月の『現代思想』に掲載のこちらの翻訳が参考になるかもしれません。 https://t.co/Sw2UskQbTm
RT @shichoshacommu2: 「天皇の地位は主権の存する日本国民の総意に基」いていない。天皇はその始原からして権力者が勝手に造作した「神話的身体」である。 https://t.co/wQv4kK80Ne その代替わりに、主権者を代表するはずの国会が全会一致で臣民語を…
RT @shichoshacommu2: 「天皇の地位は主権の存する日本国民の総意に基」いていない。天皇はその始原からして権力者が勝手に造作した「神話的身体」である。 https://t.co/wQv4kK80Ne その代替わりに、主権者を代表するはずの国会が全会一致で臣民語を…
中山英治(2012)「留学生支援システムにおける日本語チュートリアルの実施概要とその意義―2011年度5月から8月の実施記録を資料として―」『早稲田日本語教育実践研究』創刊記念号,25-37 https://t.co/TLSmEOcLjt
吉岡英幸,細川英雄,蒲谷宏,古屋憲章,高木美嘉,舘岡洋子(2013).日本語教育学のこれまでとこれから――早稲田の日本語教育を基点として『早稲田日本語教育学』13,1-25.https://t.co/MY7KkdBO7g
RT @shichoshacommu2: 「天皇の地位は主権の存する日本国民の総意に基」いていない。天皇はその始原からして権力者が勝手に造作した「神話的身体」である。 https://t.co/wQv4kK80Ne その代替わりに、主権者を代表するはずの国会が全会一致で臣民語を…
RT @mansaqu: #障害年金 における受給継続と就労との関係 #精神障害 を有する本人と家族からのアンケート調査を通して 青木聖久先生 #精神障害 を有する本人が暮らしを営むにあたって #障害年金 を継続し受給するのは大切なことだといえる 引用元 http…
#点字ブロック の整備や #音声案内 など経路の確保に限られ安全に歩行するための十分な配慮が欠けている #視覚障害者 が安全かつ円滑に社会的生活を送るための歩行環境を整備することは社会的な義務 真の #ノーマライゼーション 理… https://t.co/pXs5e1YtAH
RT @mansaqu: #化学物質過敏症患者の神経学的および眼科学的所見 https://t.co/sssttbyFqv https://t.co/eBeLuoiN7A