KURIKURI (@_KURIKURI_)

投稿一覧(最新100件)

RT @noricoco: 2万5千人のリーディングスキルテストをどうやって実現したのか?予算は科研費基盤Aです。が、この金額では、CBT用ソフトウェアを開発し、千問以上の問題を作問し、協力機関を100も集めて、科学的に分析するのはふつう無理。 https://t.co/jSN…
つまるところ、知りたければ自ら「学ぶ」以外にない。/ 米澤誠「広報としての図書館展示の意義と効果的な実践方法 (<特集>図書館の発信情報は効果的に伝わっているか?) 」『情報の科学と技術 』, 55(7), 2005. https://t.co/s3b2hTJPJs #CiNii
RT @nekonoizumi: 昭和4年の小選挙区制法案をめぐる議事妨害に関する論文があった。牛歩戦術の初出だという。フィリバスターも。PDFあり。 前田英昭「床次の小選挙区制法案と議事妨害」『政治学論集』36, 1993 http://t.co/lpZUeYIdgF
統計を元に論じられることと、そのデータが指し示すものとは必ずしも一致しないという話。/ 広井多鶴子「核家族化は『家庭の教育機能』を低下させたか」(CiNii 論文) http://t.co/OGevlIMnu4 / (PDF版) http://t.co/GqTry4lTkN
家庭という、専ら私的領域にある「教育」の中身を規定した上で、支援すべきと位置づけたことには当然批判もある。 / 中谷彪「新・教育基本法の問題点と批判 : 教育における『戦後レジームからの脱却』の本質」(CiNii 論文) http://t.co/tf7Kj6m78Y #CiNii
論文の要旨紹介>RTに感謝!読みたいなあ。/ 太田睦「育児不安は生活不安--父親のフルタイム育児体験」 (特別企画 育児不安:育児不安の実際)『こころの科学』(103), 67-71, 2002-05 日本評論社 http://t.co/U3OzIeRdL5 #CiNii 論文
論文検索の過程でみつけたもの。講演の翻訳と西川長夫・本橋哲也両先生のコメントを採録。/ ホミ・バーバ講演会「グローバル・メジャー:ポスト・コロニアル理論の現在と可能性」『立命館言語文化研究』15(4), (2004/3) http://t.co/cJCWID9iMY #CiNii
出典:「集会報告:講演会:『世界大百科事典』を改訂するまで」『情報管理』(独立行政法人 科学技術振興機構)vol.51, No.5, 2008年。 記事リンク : https://t.co/GYENJMIUoy 目次リンク : https://t.co/1KLMaDNIKp
「恥の上塗りですね。まさにご指摘の記述が世界大百科事典の改訂を招いたのです。 https://t.co/GYENJMIUoy  … Posted by コバ at 2014年08月17日 20:19」(前掲記事・コメント欄より)
文献情報 : 自由民主党政務調査会「政治主導」の在り方検証検討PT 「『政治主導』問題 『政治主導』の在り方に関する緊急提言(政権奪還を期す)」 自由民主党『月刊自由民主』(683号/2010年2月号)、 46-57頁。 http://t.co/axuv0ETBi9
前出の論文、公共図書館における自治体直営と指定管理者制度下の職員構成の問題とかクリティカル。個人情報保護についての指摘もある(pp47-48)。 「指定管理者制度と公立図書館――制度面から見る指定管理者制度の問題点と可能性」(田中宏樹) http://t.co/9SWOvwsF
RT @sakichan: 「図書館 指定管理者」でググったら、2番目に「指定管理者制度と公立図書館」という修論が出てきて、武雄市図書館問題についていろいろ予言的だなぁと思った http://t.co/1sbj4PAv
RT @tomatosukisuki1: ポスドクからポストポスドクへ(http://t.co/XgPVxJLw円城 塔さん。 これを読めば「エア御用」化する若い研究者の気持ちもわからんではない・・・

お気に入り一覧(最新100件)

私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:… https://t.co/9vJx39nNhk
ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数… https://t.co/0QzAXZFtva
思うに、『もののけ姫』は、自然を圧迫するのが実は世俗権力と無縁な非農業民集団、という複雑な構造。網野史学を単純な二項対立と考えるのは浅薄な理解だとする指摘もある。著者の網野理解と『もののけ姫』読解がヘンなのでは。 https://t.co/QAE9CAmVI8
畔上泰治「排外主義者の主張と対峙するための予備的考察:ドイツの移民問題に対するティロ・ザラツィンの姿勢を例に」『論叢 現代語・現代文化』16号(2016年)99-109頁 https://t.co/O3HnUR0TnF ティロ・ザラツィンの2010年の著作の内容を知る上で有益。
来週末開催のWLMに関連する論文>「自己愛傾向と自尊心がゲームへの没入傾向に及ぼす影響」https://t.co/5YbvHUEUfh https://t.co/PHzRcphMtt
坂井さんの論文:「福祉国家の意味論分析に向けて――N. ルーマンの理論構成を手がかりに」『年報社会学論集』27号、2014年。https://t.co/QHUSpdaxjr
【メモ】三浦まり先生の論文ふたつ。労働政治の変容にかんする前者と、「新自由主義的母性」についての後者。 https://t.co/PrfZrBAbOC http://t.co/8jX48720tL
メモ:鈴木彩加「草の根保守の男女共同参画反対運動」『年報人間科学』(大阪大学)第34巻、2013年。http://t.co/bIq3Q04kt0 同「主婦たちのジェンダーフリー・バックラッシュ」『ソシオロジ』56(1)、2011年。http://t.co/22kDsFfKhS
メモ:鈴木彩加「草の根保守の男女共同参画反対運動」『年報人間科学』(大阪大学)第34巻、2013年。http://t.co/bIq3Q04kt0 同「主婦たちのジェンダーフリー・バックラッシュ」『ソシオロジ』56(1)、2011年。http://t.co/22kDsFfKhS

14 0 0 0 OA 中意識の意味

階虐とは?>盛山 和夫, 1990, 中意識の意味─階虐帰属意識の変化の構造─ https://t.co/6W88U1XMiw
図書館界「開館時間の延長は効果があったか : 一地区図書館の事例研究」 http://t.co/ZCuAIdYDWN 13年前の結果で今を結論付けるのは危険と思うが、開館時間延長に対する職員体制などの記述は参考になる。
ルーマンの「複雑性の縮減」が分析ツールとして使われている。/ CiNii 論文 -  英語教育における「道具的コミュニケーション観」再考 : 英会話中心主義の権力性とその問題点 http://t.co/ggkkDU2E #CiNii
[Luhmann] 社会学評論 Vol. 61 (2010) No. 1 P 37-51/小山くんのは社会思想史系の人にも読んで欲しい。 / “小山 裕(2010)「機能分化社会と全面国家:ニクラス・ルーマンにおける機能分化社会の原像」” http://t.co/JadMWfWP
「図書館 指定管理者」でググったら、2番目に「指定管理者制度と公立図書館」という修論が出てきて、武雄市図書館問題についていろいろ予言的だなぁと思った http://t.co/1sbj4PAv
Title: ジーン・シャープの戦略的非暴力論 URL: http://t.co/mgzaJq1t

フォロー(394ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tabitora1013: 生理のたびごとに発熱するって人たまにいるのだけど、論文にされるほどの家族性地中海熱というレア疾患である可能性もあるので、大きめ医療機関で相談してみてほしい https://t.co/6H24HvPGSg
RT @uragetsu: 首都大人文研「人文学報」掲載の拙文「人文書出版と業界再編 : 出版社と書店は生き残れるか」のPDFが1500ダウンロードを超えたようで、皆様にご高覧いただきたいへん光栄です。フォロワーさんの総数を越えたんですね。びっくりです。https://t.co…
RT @HarutaSeiro: 自分の中では既に当然のことなので呟いたこともなかったのですが、アカイメネス朝ペルシアのペルセポリスの女性労働者には出産時ひと月分の支給がありました。とりあえず川瀬豊子先生のCiNii 論文 -  ハカーマニシュ朝初期の女性労働者 https:/…
西谷修先生のロングインタビュー「翻訳・戦争・人類学」(聞き手:小野正嗣、福嶋亮大/立教大学『境界を越えて』18号)が公開。ルジャンドル『ロルティ伍長の犯罪』にも少し言及があります。『カリブ‐世界論』の中村隆之さんの名前も出てきます。https://t.co/TQFcZtQY6p

12 12 12 0 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…
菊池盡忠の歌(旧 熊本県民歌) むらさき霞む鞍岳に あした あかねの雲消えて 旭日燦とかがやけば 咲ききわまりて 麓べの 菊池の川に 影うつす 満山にほふ 櫻花  歌詞… https://t.co/kPF3VjyRGW
菊池盡忠の歌(旧 熊本県民歌) むらさき霞む鞍岳に あした あかねの雲消えて 旭日燦とかがやけば 咲ききわまりて 麓べの 菊池の川に 影うつす 満山にほふ 櫻花  歌詞… https://t.co/kPF3VjyRGW
菊池盡忠の歌(旧 熊本県民歌) むらさき霞む鞍岳に あした あかねの雲消えて 旭日燦とかがやけば 咲ききわまりて 麓べの 菊池の川に 影うつす 満山にほふ 櫻花  https://t.co/SD3t64nopf これは… https://t.co/8Cm1iuJlj5
鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演… https://t.co/BvCSGE4id6
鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演… https://t.co/BvCSGE4id6
増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」… https://t.co/Dsq4rMmdsr

フォロワー(480ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tabitora1013: 生理のたびごとに発熱するって人たまにいるのだけど、論文にされるほどの家族性地中海熱というレア疾患である可能性もあるので、大きめ医療機関で相談してみてほしい https://t.co/6H24HvPGSg
RT @quiriu_pino: 自分的にかなりびっくりしたのはコレ 戦後歴史学の史学史的研究―日本中世史研究の政治的性格を中心に―●呉座 勇一 国際日本文化研究センター, 大学共同利用機関等の部局等, 助教 (50642005)/若手研究 https://t.co/lVlJ…
RT @uragetsu: 首都大人文研「人文学報」掲載の拙文「人文書出版と業界再編 : 出版社と書店は生き残れるか」のPDFが1500ダウンロードを超えたようで、皆様にご高覧いただきたいへん光栄です。フォロワーさんの総数を越えたんですね。びっくりです。https://t.co…
RT @HarutaSeiro: 自分の中では既に当然のことなので呟いたこともなかったのですが、アカイメネス朝ペルシアのペルセポリスの女性労働者には出産時ひと月分の支給がありました。とりあえず川瀬豊子先生のCiNii 論文 -  ハカーマニシュ朝初期の女性労働者 https:/…
RT @mikarin_tokyo: 特集にあたって— 自己免疫性脳疾患を見逃さないために — 鹿児島大 高嶋博 https://t.co/gZuhfbJKPy 全文読めますので是非お読み下さい。子宮頸がんワクチンについての詳細も書かれています。 #HPVワクチン #子宮…

12 12 12 0 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…
茨城県東海村(福島第一原発から南約115 km )で2011年3月~2012年9月に採取された降下じんの放射性物質濃度の推移、永岡ほか、保健物理 https://t.co/bWTxnnBU6H https://t.co/q1vr9tMGSy
菊池盡忠の歌(旧 熊本県民歌) むらさき霞む鞍岳に あした あかねの雲消えて 旭日燦とかがやけば 咲ききわまりて 麓べの 菊池の川に 影うつす 満山にほふ 櫻花  歌詞… https://t.co/kPF3VjyRGW
菊池盡忠の歌(旧 熊本県民歌) むらさき霞む鞍岳に あした あかねの雲消えて 旭日燦とかがやけば 咲ききわまりて 麓べの 菊池の川に 影うつす 満山にほふ 櫻花  歌詞… https://t.co/kPF3VjyRGW
菊池盡忠の歌(旧 熊本県民歌) むらさき霞む鞍岳に あした あかねの雲消えて 旭日燦とかがやけば 咲ききわまりて 麓べの 菊池の川に 影うつす 満山にほふ 櫻花  https://t.co/SD3t64nopf これは… https://t.co/8Cm1iuJlj5
鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演… https://t.co/BvCSGE4id6
鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演… https://t.co/BvCSGE4id6
増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」… https://t.co/Dsq4rMmdsr