amikawa (@amikawa125)

投稿一覧(最新100件)

2017-2019に行われた、ミャンマーに暮らす中国系ミャンマー人(華僑・華人)の事業に関する調査 戦時中にミャンマーへ移住した福建・広東・雲南系の華僑は華新街の住民と重なりそう #今日のミャンマー街 姜 雪潔(2020)中国系ミャンマー⼈による事業展開の歴史と現状 https://t.co/fwjEuqweyx
平木光二(2000)ミャンマー華人の宗教によると、ミャンマーの大乗仏教は雲南から入った大陸系仏教と、福建などから入った仏教の2系統があるのではないかと想定される、とのこと 人だけじゃなくて、仏教も福建広東系と雲南系で二分できるということかな #今日のミャンマー街 https://t.co/Mn34rJ5qdj https://t.co/hQBzaTQmHC
奈倉京子(2014)の研究では福建系ミャンマー華僑三代目で、中国に帰国した歸僑の事例が紹介されている。台湾のミャンマー街に暮らす華僑と境遇は似ているが、この人は当時ミャンマーの中華学校で受けた思想教育の影響もあり、中国へ帰国することを決定 #今日のミャンマー街 https://t.co/WHjCh0zbdN https://t.co/5IKTFf8nZ0
RT @sita_333: @amikawa125 コルカタの中国人は最初はアヘン交易の労働者としてだったようですね。60年代の中印戦争で富裕層の華僑は海外に逃れたようですが、いづれにせよ現代では人口が激減しているみたい。この方も結構詳細に研究されていて面白いです。https:…
シンブリーといえば焼きものが有名ですよね!?って食い気味に老闆娘に聞いたら、ん…?みたいな反応でしたね。貿易陶磁界隈ではシンブリーの罐って台湾だけでなくアムステルダムでも出土するほど有名なのに… 謝明良(2009)熱蘭遮城遺址出土的十七世紀歐洲、日本和東南亞陶瓷 https://t.co/lN1pU9iwSw
ヤンゴンの華人街における広東系・福建系の住み分けの話を聞いたのですが、台湾の華新街〜中和一帯も僑郷ごとに分かれているのだろうか? #今日のミャンマー街 地図からみた東南アジアへの華人の移住とチャイナタウンの形成 https://t.co/l9k3qVGdjq https://t.co/4B1GT9yoCa
RT @raurublock: 犬と猫でどっちを好むかについては、「猫を好む人は、自分の性格も猫っぽいことが多い」「犬を好む人だと、特に犬っぽいという傾向は見られない」という研究結果もある https://t.co/1TMulmlJGh
桟瓦・レンガのオランダから日本への伝播の実態について オランダ東インド会社関連遺跡とその出土資料の分析を通じて https://t.co/lxot55uD4g
口承史からみた越境経験と交易の変容 ―中緬泰国境を渡った在タイ雲南系ムスリム移民の展開― 王 柳蘭 https://t.co/Ywyk1Z64tK
雲南ムスリムが北タイやミャンマーに移住した歴史的背景も頭に入れておきたい 清代嘉慶・道光年間の雲南省西部における漢回対立 : 「雲南回民起義」の背景に関する一考察 https://t.co/O3jCwi2ris

366 0 0 0 OA 暁斎画談

RT @ukiyoeota: 歌川国芳が猫を懐に入れて絵を描いていたという絵はこちらです。『暁斎画談』外篇巻之上より。絵を教わっている少年は河鍋暁斎です。画像は国立国会図書館所蔵。国立国会図書館デジタルコレクションにて全図がご覧いただけます。https://t.co/B58wI…
RT @makimuuuuuu: 「猫が人にスリスリしたあと毛づくろいペロペロしてるのは、人の匂いをなめて味わって情報交換してるからだ」って話、動物行動学者の森裕司先生が書いたやつで、10ページ全部無料公開されてます! https://t.co/F4YjZ8zvQA 他にも…
RT @Naga_Kyoto: 仲野潤一,大澤壮平,鳴海拓志,谷川智洋,廣瀬通孝「領域型バーチャルタイムマシンを用いたまち歩きイベントの実現」 https://t.co/mOGO8bXLSX ARを使って古写真を今の景観と重ね合わせるというまち歩き。やってみたい! https:…
無料で興味深い論文を見つけて読める。ありがとうサイニーちゃん CiNii 論文 -  インド北部ラダック地方のチベット難民学校 : その特徴と役割 https://t.co/o10FXbzON8
遺跡調査の社会学 : 漫画と考古学 櫻井準也(2015) https://t.co/PLfe8D8tZq https://t.co/3a73RQOm1q
先ほどRTした櫻井準也氏の「考古学とポピュラー・カルチャー」、図書館や紀伊国屋(台湾のネット通販)でも欠品中…。ciniiで検索したら同氏の論文がダウンロードできたので読んでみる 日本の漫画作品に描かれた考古学者 https://t.co/bq67ruYsRd https://t.co/VRmNKUmBjp https://t.co/7am6lUsWZH
先ほどRTした櫻井準也氏の「考古学とポピュラー・カルチャー」、図書館や紀伊国屋(台湾のネット通販)でも欠品中…。ciniiで検索したら同氏の論文がダウンロードできたので読んでみる 日本の漫画作品に描かれた考古学者 https://t.co/bq67ruYsRd https://t.co/VRmNKUmBjp https://t.co/7am6lUsWZH
先ほどRTした櫻井準也氏の「考古学とポピュラー・カルチャー」、図書館や紀伊国屋(台湾のネット通販)でも欠品中…。ciniiで検索したら同氏の論文がダウンロードできたので読んでみる 日本の漫画作品に描かれた考古学者 https://t.co/bq67ruYsRd https://t.co/VRmNKUmBjp https://t.co/7am6lUsWZH
RT @db_jst: 「情報管理」2017年8月号 連載 「情報」とはなにか:第3回 情報×虚実/インターネット上の虚偽情報とどう付き合うか 隔月連載でもおなじみの大谷卓史氏が自らの「幻の通り魔事件」体験を通してフェイクニュースとの付き合い方を考える https://t.co…
RT @db_jst: 「情報管理」2017年8月号 この本!~おすすめします~:図書館で過ごした時間 ポール・オースター始め現代米文学の紹介や東大教養学部での英語教育改革で知られる柴田元幸氏。稀代の翻訳家が若き研究者時代の記憶と関連する3冊の書籍を紹介 https://t.c…
RT @Naga_Kyoto: CiNii 論文 -  文化の客体化--観光をとおした文化とアイデンティティの創造 https://t.co/Zv86H46uKA 「文化の客体化」という概念がアーリの「観光のまなざし」と併置されて論じられていた。覚えておこう。
JAIRO | 都市に定住したチベット遊牧民の食と生活習慣病 -インド・ラダーク地方の難民居住区での調査から- (特集2: フィールド医学) https://t.co/BZadSsyJOP
JAIRO | 体験報告:国立台湾師範大学における中国語学習 師範大学の言語センターのインテンシブクラスの詳細なレポートとも言えます…? https://t.co/twHDbBjXoz
日本語系クレオール語の形成プロセス 台湾では日本統治を受けていた関係で、台湾語に日本語の語彙が残っていることは以前紹介したが、これは当時の原住民(アタヤル/セデック)と日本語が接触したことによって新しい言語が形成されていたという研究 https://t.co/h5h8D8RUtU
桜花学園大学・名古屋短期大学情報リポジトリ 『日本人海外修学旅行からみた台湾の現状と課題』 https://t.co/CGrtMMUZXV
CiNii 論文 -  JST-1 観察に基づく文化遺産のデジタル保存(大型プロジェクト紹介,学術系企画) https://t.co/xiWpNodRZ6
RT @as_capabl: 「ミジンコは危険を感じると頭を尖らせるが、特に意味はない上に尖らせるのに一日かかる」ってツイットがあったけど、追跡調査の結果ミジンコ達のがんばりは無駄で無かった事が判明して救われた気分になりました https://t.co/KtSS5lT886
RT @call_me_nots: おいやめろ / “CiNii 論文 -  マイクロブログの投稿時間に着目したユーザの職業推定に関する研究” http://t.co/t73536RGtJ
RT @Midogonpapa: ”留学生との交流授業が日本人に与える影響と意義” IKEYA Tomoko   https://t.co/DMEKKMGpOd #論文

お気に入り一覧(最新100件)

(参考とか https://t.co/WHjuzGv6Nm https://t.co/T0KF8brTLR 水採ってる木はミズナラ)
「学業成績には,LINE,Twitter,YouTubeの利用が負の影響を与えていた。つまり,これらのSNSの利用時間が増えるほど学業成績が悪くなることが示唆された。」 J-STAGE Articles - 日本の大学生のSNS利用と学業成績との関連性について https://t.co/XRy9nBpgJe
知人に紹介して貰った論文、発想が狂気で震えてる。これを掲載する甲殻類学会もイカれてんのよ。 「生鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える―観音崎産等脚目・端脚目甲殻類4種の飼育事例―(2019,川﨑 祐介)」 https://t.co/pnYLl5NL7R
論文が早期公開されました。「マインドフルネスは有害な行動にむすびつくか?」 倫理観低い人がマインドフルネススキルが高い場合,「きついことを言えば相手はひきさがる」、「他者を傷つけてでも自己の欲求を充足したい」といった能動的な攻撃傾向が高いことが示されました https://t.co/63qsdzdd5O
CiNii 論文 -  「きさらぎ駅」今昔 : スマホサイズ化されるネットロア https://t.co/kbrVy8rzg0 面白そう
2014〜15年初頭の状況への短評はこちらもご参照ください 野口淳2015「イスラームは文化財を破壊するのか?」『考古学研究』62-1 https://t.co/OTpmeI5NsG なお「そうは言っても宗教教義上〜」とイスラーム≡文化財破壊者であると頑なに主張される考古学関係者も少なからずいました(5/n)
先日『People and Culture in Oceania』誌に執筆した論文「From Kastom to Developing Livelihood: Cruise Tourism and Social Change in Aneityum, Southern Vanuatu」がJ-Stageで公開されたようです。ご興味のある方はぜひご笑覧ください。 https://t.co/m0M0W0K4F9
@amikawa125 コルカタの中国人は最初はアヘン交易の労働者としてだったようですね。60年代の中印戦争で富裕層の華僑は海外に逃れたようですが、いづれにせよ現代では人口が激減しているみたい。この方も結構詳細に研究されていて面白いです。https://t.co/Tr9BNx9wZo
再読了。オランダの人種主義と植民地支配の根拠を考えるのに最適な論文。日本人法施行後にスラバヤ在住三井物産社員が民兵として徴集された事例、華人の台湾籍取得(台湾臣民なので日本人同様ヨーロッパ人扱いになる)の件が興味深い。 https://t.co/c6QYYyBGAc
リンク変更貼り直し: 深見奈緒子(2009)「イスラーム建築の近現代、そして未来へ(IV キリストとイスラーム,<特集>宗教建築は終わったのか)」『建築雑誌』124(1586): 16-17. https://t.co/fttWMqZwz6 (有料・会員制)
interesting... CiNii 論文 -  女子のトラブルを「ドロドロしたもの」とみなす教師のジェンダー・バイアス -関係性への焦点化に着目して- https://t.co/OTtAcK58HB #CiNii
こちらを参考にしました(ありがたい…) https://t.co/bXu9NgO8Yc
台北帝国大学の平面図(1940年9月時点) 現在の国立台湾大学の校総区にあたる。当時は台北市富田町と呼ばれた。濃い橙で書いた施設名は建物が現存している箇所だ。 台北帝国大学一覧. 昭和15年(https://t.co/HfTHh5VgPZ)に加筆 https://t.co/uyS5cN7YNK
「デジタルアーカイブ学会誌」 2020年第1号 [書評・新刊紹介] 『ネット文化資源の読み方・作り方 図書館・自治体・研究者必携ガイド』. 淺野 隆夫 https://t.co/1q9XwawL4g
Negmatov, Numan Negmatovich 1998: The Samanid State https://t.co/bwgP1M8zB9 サーマーン朝期ホラーサーン史の適切な先行研究を知らないのだが,ユネスコの中央アジア文明史(1992-2005)第4巻第1部第4章の概説は概説としては包括的で悪くないかも。オンラインで読めるし。 https://t.co/RgWIvfGImu
CiNii 論文 -  万国喫茶往来(第6回)トルコのコーヒー文化とコーヒーハウス--オスマン時代から共和国時代へ https://t.co/1cnAsv4F0J
CiNii 論文 -  博物館における展示環境の構築・管理について (2016年度文化財保存修復学会公開シンポジウム 文化財を伝える : 展示技術と保存修復学) https://t.co/KHOZFmw6hC
大正期のイタリア人考古学者を通じた日伊交流についての論文が刊行されました。https://t.co/nMAacHdteq さっき雑誌の編集後記を読んでみたら、私の論文が西洋史ではなく考古学の論文としてカウントされていたのが衝撃でした。抜き刷りお送りできますので、ご希望の場合はDMでお知らせください。
論文あった。https://t.co/OsNPUFBGmP #読むのしんどいな…
滝波 章弘「ツーリスト経験と対照性の構築 『旅』の読者旅行文をもとに」 https://t.co/64b1loePlL 旅行雑誌の紀行文を分析。ツーリストは旅行中における出来事を時間・空間的対比構造で捉え、対照性を構築しようとしている、という内容。非常に納得のいく説明だと思う。 https://t.co/WShCKkTeTR
CiNii 論文 -  吉崎 祥司 , 稲野 一彦「相撲における「女人禁制の伝統」について」北海道教育大学紀要. 人文科学・社会科学編 59(1), 71-86, 2008-08  https://t.co/9gaYMDwyWZ #CiNii
会誌「情報の科学と技術」2018年3月号 事例報告:デジタルアーカイブの「裾野のモデル」を求めて…冨澤かな,木村拓,成田健太郎,永井 正勝,中村覚,福島幸宏 https://t.co/6Za3yYmBuY

67 0 0 0 OA 観音の霊験

こちらの「観音の霊験」という書物に大淵寺の護国観音の由来が記載されているのですが、 https://t.co/5i2cO1ZTmR 175P(93コマ)に大淵寺の護国観音を作る前に九州青ヶ島に滞在したと書いてあったのを思い出した! #謎の大観音
今年採録された共著論文、Generating Questions for Inquiry-Based Learning of History in Elementary Schools by Using Stereoscopic 3D Images がIEICEのウェブページで無償公開されました!教育領域や歴史領域、3D領域に興味のある方は是非ご覧ください! https://t.co/AgcIjrVrfq
CiNii 論文 -  文化の客体化--観光をとおした文化とアイデンティティの創造 https://t.co/Zv86H46uKA 「文化の客体化」という概念がアーリの「観光のまなざし」と併置されて論じられていた。覚えておこう。
この本知りませんでした。読んでみよう / 図書紹介 『メタデータとウェブサービス』 (「情報管理」2017年4月号(60巻1号)) https://t.co/rU7egvdslO
Kohl, P. L. et al. eds. 2007: Selective remembrances: archaeology in the construction... https://t.co/PCgaiqLdDs ナショナリズム形成と考古学、イランはK. Abdi
あ、日本語がヘンだ、済みません。 本冊カバー表は「しん板猫の小学校」https://t.co/Jv6a27Nqi7 裏は「百種怪談妖怪双六』https://t.co/gJHuuL6lpD をモチーフにしている、カワイイー https://t.co/MjudMMCoS9
おいやめろ / “CiNii 論文 -  マイクロブログの投稿時間に着目したユーザの職業推定に関する研究” http://t.co/t73536RGtJ

フォロー(813ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

雲仙普賢岳噴火によって被災した旧大野木場小学校について。興味深いのだけれどもCVMによる評価だと一側面になってしまう可能性もあるので、他の手法も知りたいところ。 J-STAGE Articles - 災害遺構の保存に対する住民評価に関する研究 https://t.co/QSMvxBIX6N
RT @bar1star: マジかよと思ったらマジっぽい (この2007年の論文では納豆アレルギー7例のレビューで全て若年男性、アナフィラキシー様症状が5-14時間後の発症とやや長め、原因としてポリガンマグルタミン酸の関与が疑われるところまで記載されている) https://…
嶋本隆光(1985)「バスト考:イラン近代史における宗教的慣習の一考察」『オリエント』28(2): 35-49. https://t.co/dZkcJldP1u なんとクリップしてなかった(オンライン授業で「立憲革命ではなぜ英国公使館にバストしたのか?良感情を持ってないのでは?」という質問にすかさずこの論文をリターン!
RT @bar1star: マジかよと思ったらマジっぽい (この2007年の論文では納豆アレルギー7例のレビューで全て若年男性、アナフィラキシー様症状が5-14時間後の発症とやや長め、原因としてポリガンマグルタミン酸の関与が疑われるところまで記載されている) https://…
RT @ikegai: すばら、おそらく日本語で初めてのCDL検討論文。早速令和3年改正著作権法31条絶版等資料送信との関わりも。図書館アーカイブ著作権関係の皆様必読です。/Controlled Digital Lendingのフェア・ユース該当性と日本法への示唆 https:…
RT @ikegai: すばら、おそらく日本語で初めてのCDL検討論文。早速令和3年改正著作権法31条絶版等資料送信との関わりも。図書館アーカイブ著作権関係の皆様必読です。/Controlled Digital Lendingのフェア・ユース該当性と日本法への示唆 https:…
すばら、おそらく日本語で初めてのCDL検討論文。早速令和3年改正著作権法31条絶版等資料送信との関わりも。図書館アーカイブ著作権関係の皆様必読です。/Controlled Digital Lendingのフェア・ユース該当性と日本法への示唆 https://t.co/70DS17mHJq
https://t.co/L12H2KGsz6 →三浦先生のズール研究は「生涯で(何も学べていないだろうということはまあ別に置いといて)驚き印象に残った論文●選」に確実に入る: 三浦徹(1989)「マムルーク朝末期の都市社会:ダマスクスを中心に」『史学雑誌』98(1): 1-47. https://t.co/GDeRMQNskl
https://t.co/lSejuqrian →近藤真奈美 Manami Kondo 2021: The ʿulamāʾ in the Mamluk Period: A Re-examination of the al-Subkī Family. マムルーク朝のウラマー名家スブキー家に関する研究。同テーマの先生の過去の研究→ https://t.co/yldY2Q3fh1
Conermann, Stephan & Toru Miura (eds.) 2021: Studies on the history and culture of the Mamluk Sultanate (1250-1517). (Mamluk studies, v. 25) https://t.co/zvInv3SRYW 今年夏に刊行されたボン大学マムルーク研究叢書の論集、日本の代表的研究者が参加。巻頭論文の→
Brillの Medieval Iberian Peninsulaシリーズ https://t.co/xvkKrzie1k は、アンダルス史の史料集的な活用ができないかな?見ていないのだが文献学的研究が多いようだ。 日本の大学の所蔵 https://t.co/nKsT3mByzB
ビール=リヴァヤ ヤスミーン/阿部俊大訳(2020)「「モサラベ」という言葉の歴史と変遷」『人文学』205: 204-168. https://t.co/4pcg99BImz モサラベの語義と硏究史におけるこの語の使われ方を批判的に検証。ムスリム・スペインのイスラーム・キリスト教関係史の捉え方にも関わる問題。
そういえば、文化庁矢野次長が、「瀬尾太一の遺した宿題」と呼んだ今回の検討でした。 その瀬尾さんの追悼で書いた拙い文を、デジタルアーカイブ学会が公開してくれてます。まあ瀬尾さんはね、口が悪いから多分まだほめない。でもまあいいや。良かったら、読んでみて下さい。 https://t.co/s6h8UrEyJs
【合せてどうぞ】 #南アフリカ では2020年3月に #ロックダウン を実施。感染抑制に一定の効果をあげたものの、経済と人々の生活には大打撃。 アフリカ諸国出身者12人へのインタビュー調査をもとに #コロナ禍 における #南ア の社会経済状況を分析した論考です。 https://t.co/ZzZYO61NOz

フォロワー(1653ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

雲仙普賢岳噴火によって被災した旧大野木場小学校について。興味深いのだけれどもCVMによる評価だと一側面になってしまう可能性もあるので、他の手法も知りたいところ。 J-STAGE Articles - 災害遺構の保存に対する住民評価に関する研究 https://t.co/QSMvxBIX6N
RT @Luminareo_Seno: 科研費報告でアストロラーベに触れたものがあるということを知ったのでググってみたら、何これ…何これ!! 科研費なら報告が公開されてくはずだし要チェックじゃん… https://t.co/eeHST033K3
RT @bar1star: マジかよと思ったらマジっぽい (この2007年の論文では納豆アレルギー7例のレビューで全て若年男性、アナフィラキシー様症状が5-14時間後の発症とやや長め、原因としてポリガンマグルタミン酸の関与が疑われるところまで記載されている) https://…
RT @bar1star: マジかよと思ったらマジっぽい (この2007年の論文では納豆アレルギー7例のレビューで全て若年男性、アナフィラキシー様症状が5-14時間後の発症とやや長め、原因としてポリガンマグルタミン酸の関与が疑われるところまで記載されている) https://…
RT @bar1star: マジかよと思ったらマジっぽい (この2007年の論文では納豆アレルギー7例のレビューで全て若年男性、アナフィラキシー様症状が5-14時間後の発症とやや長め、原因としてポリガンマグルタミン酸の関与が疑われるところまで記載されている) https://…
RT @bar1star: マジかよと思ったらマジっぽい (この2007年の論文では納豆アレルギー7例のレビューで全て若年男性、アナフィラキシー様症状が5-14時間後の発症とやや長め、原因としてポリガンマグルタミン酸の関与が疑われるところまで記載されている) https://…
認知療法,マインドフルネス,原始仏教:「思考」という諸刃の剣を賢く操るために 伊 藤 義 徳 https://t.co/5IYCrGaGyk
RT @cicada3301_kig: 速読した感じ「時間がたつほど分子クラスタ構造が変わる」通説は嘘だけど、時間が経ってフェノールと酸が加わった結果として分子クラスタ構造は実際に変わるらしく、時間は主因ではないとのこと https://t.co/FA68JHm1vf
発達障害児の 姿勢や身体の 動きに関する研究動向 https://t.co/uFQcreg2zK
RT @lalalamiyo: 西田禎元「満州における日本文学の状況」創大アジア研究 (23), 2002-03 pdfあり https://t.co/ESzT3Vt51W 満州新短歌協会について紹介あり
RT @LazyWorkz: 松本妃奈子氏のパパ活論文、どう読んでも、下書きのレベルです。 これをもとにブラッシュアップして、構成や言葉遣いを直し、ぽんやりした結論をくっきりしたものに変えるなら、まだわかります。 しかし、こんなのCiNiiに登録してしまうとは…。研究サボってて…
RT @LazyWorkz: 松本妃奈子氏のパパ活論文。 パパ活の説明とハッキングの概念の説明に終始して、肝心のパパ活への適用の部分が超ふわっとしてます。命題という概念も揺れてる。 「ジェンダーの存在には必然性はない」とか、そもそも著者の言いたいことなのか疑問。(ジェンダー規範…
RT @LazyWorkz: 松本妃奈子氏のパパ活論文、文章がまったく整理されてません。主語不明、係り受けがおかしい文も散見されます。 ハッキングの概念の適用に関する論文らしいのに、「はじめに」で一言も触れられていません。 https://t.co/pv597EfHte
RT @LazyWorkz: >松本妃奈子さんは飛び級で国立大学に進学。当時からジェンダー問題、フェミニズムに関心を持ち、現在は後期博士課程で家族社会学を研究している。最新の論文は「パパ活」について。 この論文を読んでみたのですが……壮絶。 なにが書かれているか、読み取るのも…
RT @LazyWorkz: このへんは重箱の隅つっつきですが、松本妃奈子氏のパパ活論文、※1と※2が入れ替わってます。カギカッコの数が合ってないところもあります。全体的に、推敲がぜんぜん足りていません。 Googleトレンドの「パパ活」と「援助交際」が〈反比例〉するとか、量的…
このへんは重箱の隅つっつきですが、松本妃奈子氏のパパ活論文、※1と※2が入れ替わってます。カギカッコの数が合ってないところもあります。全体的に、推敲がぜんぜん足りていません。 Googleトレンドの「パパ活」と「援助交際」が〈反比例〉するとか、量的感覚もあやしい。 https://t.co/pv597EfHte
松本妃奈子氏のパパ活論文、どう読んでも、下書きのレベルです。 これをもとにブラッシュアップして、構成や言葉遣いを直し、ぽんやりした結論をくっきりしたものに変えるなら、まだわかります。 しかし、こんなのCiNiiに登録してしまうとは…。研究サボってて間に合わせ? https://t.co/pv597EfHte
松本妃奈子氏のパパ活論文。 パパ活の説明とハッキングの概念の説明に終始して、肝心のパパ活への適用の部分が超ふわっとしてます。命題という概念も揺れてる。 「ジェンダーの存在には必然性はない」とか、そもそも著者の言いたいことなのか疑問。(ジェンダー規範?) https://t.co/pv597EfHte
松本妃奈子氏のパパ活論文、文章がまったく整理されてません。主語不明、係り受けがおかしい文も散見されます。 ハッキングの概念の適用に関する論文らしいのに、「はじめに」で一言も触れられていません。 https://t.co/pv597EfHte
>松本妃奈子さんは飛び級で国立大学に進学。当時からジェンダー問題、フェミニズムに関心を持ち、現在は後期博士課程で家族社会学を研究している。最新の論文は「パパ活」について。 この論文を読んでみたのですが……壮絶。 なにが書かれているか、読み取るのも難しい…。 https://t.co/pv597EfHte