Kohta Ishikawa (@_kohta)

投稿一覧(最新100件)

@hibari11212 調べてみると、学位取得論文はhttps://t.co/jqXnrnVNK4のようです。数学と情報の間くらいの感じですかね。いずれにしても、例えば数学で学位取って民間で働いている人を「数学者」とは普通呼ばな… https://t.co/ExCWEoQ6j5
多様体の概念について https://t.co/p7XP9xgrM9

40 0 0 0 OA 情報幾何学

RT @tanutarou730: インターネッツを漁っていて,多様体について自分の中で一番雰囲気つかめた資料はこれらでした. 情報幾何と機械学習 赤穂昭太郎: https://t.co/0BJvy006gu 情報幾何学 甘利俊一: https://t.co/Rg7Ydb5t…
@bambook1984 カーネル法ではなく、どちらかと言うと最近一部界隈で話題のこの辺りの話です。 https://t.co/3Ose6qlGAY
学習曲線については根性で調べた研究があっていつも思い出しますね。 https://t.co/2Cp9gUtC28 https://t.co/bOSK5f6kDo
自然勾配https://t.co/A4C7ud2kWW
RT @genkuroki: #数楽 https://t.co/wGEOzKXDIk 渡辺澄夫、特異モデルとベイズ学習 (2003) これ読みものとしてとても面白い。添付画像はこれより。渡辺澄夫さんが佐藤のb函数とゼータ函数を「発見」したときの感動の話。 https://t.…
RT @Lily_victoria: この論文、めっちゃおもろいで。桜の花と、潔く散ることをよしとすることを結びつけるようになったんは、近代に入ってからや。 昔の天皇は、祭祀の時には唐服着とったと。 CiNii 論文 -  日本の<疑似伝統> http://t.co/NGzDa…
@teramonagi うーん、色々あると思うけど、ググるとhttp://t.co/SgQSon0pとかあった。識別モデル的なやつか生成モデル的なやつか、というのもあって、どういう問題を解きたいのかにもよる気がする。

お気に入り一覧(最新100件)

リーマン多様体上の最適化の理論と応用 https://t.co/RiMuS6GyWp
リーマン多様体上の最適化の基本と最新動向 https://t.co/wRnGXohb91
整理すると、片瀬久美子 (@kumikokatase) さんは2001年京大理の院試の倍率6倍だったと主張してるけど、調べたら1.5倍くらいですよね(https://t.co/XLQxyRv0ZJ)と指摘したら、ブロックしたのち話… https://t.co/0lxExg7AvP
『再生核ヒルベルト空間から眺める標本化定理』https://t.co/kegKoxOdzM
スープを透明にする方法として、卵白をスープに入れて濁りを吸着させるテクがあるけど、この方法はpH依存らしい。 (場合によっては逆に濁る場合も) 卵白による透明化が顕著なのは pH=5.5~6.0 &卵殻(Ca)追加時 野菜やワ… https://t.co/FvwDzuo7Iq
新田徹「高次元ニューロコンピューティングの研究動向」 https://t.co/LkvJYOC6GO 複素, 四元, クリフォード・ニューラルネットワークについて
「位相」という日本語がいつから使われたのかわかりませんが、phaseの意味では1899年に用例があります 「電壓と位相制御との關係並に其應用」 https://t.co/n4aGoM1FQu この時「topology」はまだないと… https://t.co/uN9r9OX4vS
エントロピー生成率最大化原理 https://t.co/3NqPZMwjNY
超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!!… https://t.co/ppuSKDCSjv
https://t.co/rwIs6iMEqp 情報幾何学の生い立ち、天才の匂いしかしない
論文本体(無料公開)はこちら:https://t.co/GgGiKyXS5w 元となった大堀先生のコンパイラの授業はこちら:https://t.co/N5wTq7w5Kb 「既存のコンパイラの教科書では,例えばこの基本的な原理の基礎となるアイデアなどが極めて分かりにくい」
「エントロピーを基本的な概念として採用することにより,これまでの統計学上の概念的混乱の多くが消滅すると同時に,歴史的に最も著しい統計学上の貢献が常にエントロピーに直接関係する形でなされてきていることが明らかになる。」赤池弘次… https://t.co/uDJrJ4Qc3R
論説.共形場理論の構成/土屋昭博/https://t.co/r68Nc74PAI
「熱方程式でさえ、増大度の条件付けないと解が一意的じゃない」っていうのは個人的には面白いと思う。 (下のリンクをクリックするとpdfがダウンロードされます) https://t.co/RFKYYevYsy
スカート丈と景気に関係がある、と初めて論じたのは、経済学者ジョージ・テイラーらしい。ヘムライン(hemline=スカート丈)を指数にして、同指数が短くなると株式市場が上げ相場になり、長くなると下げ相場になる関係がある、と主張した。… https://t.co/orTuwTK5xS
出だしから「なぜビッグデータを利用した社会予測の精度が上がらないのか」というタイトルで始まり、パンチ力があり、目を惹きつけられる。|ビッグデータとエージェントシミュレーション 和泉潔 https://t.co/TU4lFEq30Y https://t.co/xFBEL2Tm43
高次元ニューロコンピューティングの研究動向 https://t.co/WGNEKfxfQ4 複素NN、双曲NN、四元数NN、クリフォードNN。。。色々あるのね
グラフ信号処理,和文だと https://t.co/zQ7jAawi3Y がおすすめ(信号処理バックグラウンドがあったほうが読みやすい)
戸田格子の発見の経緯:楕円関数の公式から逆解きして見つけたらしい.物理の世界では「物理的直観」が重要だと言われることがあるが,(少なくとも数理物理では)この「直観」は(学校で教わるよりも?)広く取らないといけないことを示す好例. https://t.co/Sl4ZpH34D2
#数楽 メモ https://t.co/fbwCMHxCHQ 渡辺澄夫、構造の観測における物理学と数学 そこに書いてある例と解釈がありがたい。
「研究に臨む基本姿勢   (1) 安住(マンネリ)は人生の無駄. (2) スランプは発展の序曲. (3) おもしろいから力が湧く. (4) 世界のどこかで3人の玄人が褒めてくれたら いい. (5) 心は大学院生」(南部健一) https://t.co/ES47LlegcT
地球の中心部へ行くためには、物理的に真面目に考えると以下の論文のようになります。さらに突き抜けてブラジルまで行くとなると… @fish8625 @mkuze https://t.co/GvkL5cmUri
#数楽 https://t.co/wGEOzKXDIk 渡辺澄夫、特異モデルとベイズ学習 (2003) これ読みものとしてとても面白い。添付画像はこれより。渡辺澄夫さんが佐藤のb函数とゼータ函数を「発見」したときの感動の話。 https://t.co/3EWg17HyoW
学術用語としての"Kawaii"、結構前から使われてるっぽい。/ Relationship between Kawaii Feeling and Biological Signals https://t.co/1wdr16KVtx
物理学科の学生向けに推測統計学を統計力学の言葉に翻訳して解説している。①想定している統計モデルでは真の確率分布は実現不可能、または、KLダイバージェンスのヘッセ行列が正則でない場合は、一般的な推測統計学の手法は適用できず留意が必要。 https://t.co/gvslnmmaL0
「情報通信への情報統計力学的アプローチ —「たくさんあること」がもたらすもの—」 難しい組み合わせ最適化問題に対する近年の情報統計力学的アプローチの概要を解説 https://t.co/vJ7FZhyOiJ
この論文、めっちゃおもろいで。桜の花と、潔く散ることをよしとすることを結びつけるようになったんは、近代に入ってからや。 昔の天皇は、祭祀の時には唐服着とったと。 CiNii 論文 -  日本の<疑似伝統> http://t.co/NGzDaiuLXy #CiNii
昨年に書いた解説記事がJ-stageで公開されてた「組合せ最適化入門:線形計画から整数計画まで」http://t.co/V969vRYA2W
ニューラルネットとか中身がブラックボックスで、、、みたいなことはよく言っているのだがhttps://t.co/Y6Yu0o4RFh その時にhttp://t.co/GGT2tged7Kこんなのがあることを知った。
「量子力学から超対称性へ」http://t.co/CzckasRzHX 説明はかなり丁寧め,学生の方にはいいのかも.第5章を眺めてみるとshape invarianceを使って厳密に解ける量子力学を作る方法が紹介されている.参考として http://t.co/jhr2AU7Jtb
昨日の論文(http://t.co/MsqQb2Yh)中のステレオ手法ELASは,CVPR2012で出てた車のベンチマークの出してた人たちの仕事です(http://t.co/sCRTzB1o).野外のデータに強いし,速い.簡単にOpenCVでラップしやすいのでお勧め.

フォロー(678ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ykamit: 脳プロでの研究が「大成功」という評価で、その後NEDO、AMED、内閣府、厚労省の大型予算(総額20億?)を獲得しています。今回はもみ消さないできちんと調査してほしいです。 https://t.co/MEXRWcMpeR https://t.co/lq…
RT @tukinoha2: 戦時下に陸軍中野学校や登戸研究所の設立にかかわった岩畔豪雄が、戦後は京都産業大学の創立に関ったという話は以前から知っていたのだが、創立準備において具体的にどのような活動をしたのかを明らかにした論文があり、大変興味深く読んだ。https://t.co…
RT @ykamit: 脳プロでの研究が「大成功」という評価で、その後NEDO、AMED、内閣府、厚労省の大型予算(総額20億?)を獲得しています。今回はもみ消さないできちんと調査してほしいです。 https://t.co/MEXRWcMpeR https://t.co/lq…
RT @mamorumatsuo: @hoshutaro3 Kashiwara-Schapira "Categories and Sheaves" 『本書を読むにあたり、集合、位相、代数などの基礎知識以外は、特別な予備知識は何もいらない。その代わり、強い思考力と忍耐力が要求さ…
RT @chaos563_29: ちなみに、自分の2016年の小論文(一応Invited Paper)は、リーマン予想が正しければ、 コーシー分布をもつエルゴード変換のある値の平均がゼロとなると言う定理があり、リーマン予想が正しいことがわかれば素直に嬉しい。#リーマン予想 ht…
RT @chaos563_29: ちなみに、自分の2016年の小論文(一応Invited Paper)は、リーマン予想が正しければ、 コーシー分布をもつエルゴード変換のある値の平均がゼロとなると言う定理があり、リーマン予想が正しいことがわかれば素直に嬉しい。#リーマン予想 ht…
RT @k_kurage: 磁性の基礎研究から学んだ「研究開発の基本的手法」 https://t.co/batuGChWwz 宮岡氏、まさかの推しのお弟子さんだったというのに真顔にならざるを。
国会図書館にはあるらしい https://t.co/tXOqaLwWak
RT @subarusatosi: KaluzaとKleinの論文の和訳II https://t.co/ILmMdeiyf8 (クラインの1926年の論文) カルツァ・クラインの詳しい計算ノート https://t.co/ziSOoICR0R (ワイルのゲージ理論のもある)…
RT @MathEdr: 現行の学習指導要領で「行列」が数学活用に移された際の、日数教学会誌での説明部分。 >CiNii 論文 -  高等学校数学科 新学習指導要領で目指すもの https://t.co/3jUTD16uro #CiNii https://t.co/CGuQ4…

6 4 4 0 OA 六物新志 2巻

大槻 磐水、他『六物新志』(1795) https://t.co/9LzkFfoE0e Francois Valentijn『Natural History of Amboina』 (1727)… https://t.co/L34SMeCAD4
毛利梅園『梅園草木花譜─秋之部』 https://t.co/AZ5zNdFLqd 独学で博物図譜を描いていた梅園に、襖絵や屏風絵、せめて掛軸くらいは依頼されたり、自発的に描いたりしていないのだろうか?と、検索してみるが、少なくとも… https://t.co/7f0umE1hqT
RT @yachu93: 「生活保護受給者における精神病床入院の都道府県差」に関する研究が掲載されました。46000名を分析した結果,入院件数の都道府県差は7倍であり,関連要因として精神病床数や保護率が,他の要因(精神疾患患者数や介護施設数等)があるとわかりました。ご周知下さい…

624 14 14 0 OA 介譜

毛利梅園『梅園介譜』文政10-嘉永2 (1827-1849) https://t.co/2wGwuELjEc 毛利梅園『梅園禽譜』 https://t.co/EN1Tfo86VP 毛利梅園(1798~1851) 著書『梅園海石榴花… https://t.co/TIGaFVbdYF
RT @yachu93: 「生活保護受給者における精神病床入院の都道府県差」に関する研究が掲載されました。46000名を分析した結果,入院件数の都道府県差は7倍であり,関連要因として精神病床数や保護率が,他の要因(精神疾患患者数や介護施設数等)があるとわかりました。ご周知下さい…
「生活保護受給者における精神病床入院の都道府県差」に関する研究が掲載されました。46000名を分析した結果,入院件数の都道府県差は7倍であり,関連要因として精神病床数や保護率が,他の要因(精神疾患患者数や介護施設数等)があるとわか… https://t.co/eJuhpwQZPp
前職の同僚、浜田さんと佐方さんの論文。医療介護レセプトデータの統合分析。 Household income relationship with health services utilization and healthcare… https://t.co/j0j8lUHCCB
RT @Xatz: https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス 医療・介護サービス市場の成長と今後の展望 / https://t.co/s5PmCIBehx
RT @ropcb08: [PDF] レファレンス トラック運送の現状と課題 / https://t.co/5C71lYicMq
J-STAGE Articles - 甲状腺癌の薬物治療 up-to-date https://t.co/FRd7SmwO9V
「精神病床への新規入院患者における在院日数に関する研究」につきまして,解説資料を公開しました。ご周知くださいますと幸いです。 【解説(PDF)】 https://t.co/mgoLp8bThC 【論文】 https://t.co/e6Yg1Nnhog
RT @Paul_Painleve: 永宮さんの本は部屋のどこかにあるはずだが、、これは知らなかった。永宮健夫「微分方程式論」は昭和16年11月、犬井さんが合流超幾何の昇降演算子を書いたのが昭和17年4月の数物学会 https://t.co/A1jvw4zVyu なので、この時…
高野さん@サイバーエージェントによる解説論文。 / ソーシャルビッグデータで理解するヒトと社会の性質 https://t.co/czNkV7Osca
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU

フォロワー(3172ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ykamit: 脳プロでの研究が「大成功」という評価で、その後NEDO、AMED、内閣府、厚労省の大型予算(総額20億?)を獲得しています。今回はもみ消さないできちんと調査してほしいです。 https://t.co/MEXRWcMpeR https://t.co/lq…
RT @ykamit: 脳プロでの研究が「大成功」という評価で、その後NEDO、AMED、内閣府、厚労省の大型予算(総額20億?)を獲得しています。今回はもみ消さないできちんと調査してほしいです。 https://t.co/MEXRWcMpeR https://t.co/lq…
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/ibe10YMSR2 h…
RT @italiano_tan: CiNii 論文 -  『イタリア中世都市の成立について』でーす。: https://t.co/sKKoAdJyRU
RT @ykamit: 脳プロでの研究が「大成功」という評価で、その後NEDO、AMED、内閣府、厚労省の大型予算(総額20億?)を獲得しています。今回はもみ消さないできちんと調査してほしいです。 https://t.co/MEXRWcMpeR https://t.co/lq…
@h_okumura すみません。確かにそれくらいからですね。これが情報処理学会の記事です。 https://t.co/hWFVyt0bXr 65歳では、耄碌するにはちょっと早いような気も致しますね…。
RT @ykamit: 脳プロでの研究が「大成功」という評価で、その後NEDO、AMED、内閣府、厚労省の大型予算(総額20億?)を獲得しています。今回はもみ消さないできちんと調査してほしいです。 https://t.co/MEXRWcMpeR https://t.co/lq…
RT @ykamit: 脳プロでの研究が「大成功」という評価で、その後NEDO、AMED、内閣府、厚労省の大型予算(総額20億?)を獲得しています。今回はもみ消さないできちんと調査してほしいです。 https://t.co/MEXRWcMpeR https://t.co/lq…
RT @mamorumatsuo: @hoshutaro3 Kashiwara-Schapira "Categories and Sheaves" 『本書を読むにあたり、集合、位相、代数などの基礎知識以外は、特別な予備知識は何もいらない。その代わり、強い思考力と忍耐力が要求さ…
RT @chaos563_29: ちなみに、自分の2016年の小論文(一応Invited Paper)は、リーマン予想が正しければ、 コーシー分布をもつエルゴード変換のある値の平均がゼロとなると言う定理があり、リーマン予想が正しいことがわかれば素直に嬉しい。#リーマン予想 ht…
RT @chaos563_29: ちなみに、自分の2016年の小論文(一応Invited Paper)は、リーマン予想が正しければ、 コーシー分布をもつエルゴード変換のある値の平均がゼロとなると言う定理があり、リーマン予想が正しいことがわかれば素直に嬉しい。#リーマン予想 ht…
RT @k_kurage: 磁性の基礎研究から学んだ「研究開発の基本的手法」 https://t.co/batuGChWwz 宮岡氏、まさかの推しのお弟子さんだったというのに真顔にならざるを。
国会図書館にはあるらしい https://t.co/tXOqaLwWak
RT @subarusatosi: KaluzaとKleinの論文の和訳II https://t.co/ILmMdeiyf8 (クラインの1926年の論文) カルツァ・クラインの詳しい計算ノート https://t.co/ziSOoICR0R (ワイルのゲージ理論のもある)…
RT @MathEdr: 現行の学習指導要領で「行列」が数学活用に移された際の、日数教学会誌での説明部分。 >CiNii 論文 -  高等学校数学科 新学習指導要領で目指すもの https://t.co/3jUTD16uro #CiNii https://t.co/CGuQ4…
RT @nan_makersstat: NNの特徴量の重要度を知るために一個抜く、という論文が流れてきたけど、そんな面倒な事するなら今年のJSAIで出てた勾配ベースの手法で良くない? https://t.co/Ngb7xZR0UU
NNの特徴量の重要度を知るために一個抜く、という論文が流れてきたけど、そんな面倒な事するなら今年のJSAIで出てた勾配ベースの手法で良くない? https://t.co/Ngb7xZR0UU
RT @Hako_matsu: CiNii 論文 -  「かぼちゃの馬車」運営会社破綻 : シェアハウス投資巡りトラブル、訴訟に発展 https://t.co/Au1HMDhYRK #CiNii ???コラム記事だよな??なんでciniiに載ってるんだ?? https://t…
動物倫理の理論が発達してる英米系よりもドイツの方が動物福祉が社会として機能してるのはなんとなく不思議な気もする。社会制度が整ってないから議論が盛んというのはあるのかもしれないが。 https://t.co/20eT3DH7Fk
RT @MathEdr: 現行の学習指導要領で「行列」が数学活用に移された際の、日数教学会誌での説明部分。 >CiNii 論文 -  高等学校数学科 新学習指導要領で目指すもの https://t.co/3jUTD16uro #CiNii https://t.co/CGuQ4…
RT @atmsphrca: 技術解説や展望はこの論文がオープンアクセスになってる。応用例は検索すれば沢山。力触覚再現は位置と力の制御を人が知覚しない(ms単位)ぐらい僅かにずらすのが肝と聞いた | 実世界ハプティクスの原理と展望 https://t.co/XFWDtENXF1
RT @yachu93: 「生活保護受給者における精神病床入院の都道府県差」に関する研究が掲載されました。46000名を分析した結果,入院件数の都道府県差は7倍であり,関連要因として精神病床数や保護率が,他の要因(精神疾患患者数や介護施設数等)があるとわかりました。ご周知下さい…
RT @yachu93: 「生活保護受給者における精神病床入院の都道府県差」に関する研究が掲載されました。46000名を分析した結果,入院件数の都道府県差は7倍であり,関連要因として精神病床数や保護率が,他の要因(精神疾患患者数や介護施設数等)があるとわかりました。ご周知下さい…
RT @yachu93: 「生活保護受給者における精神病床入院の都道府県差」に関する研究が掲載されました。46000名を分析した結果,入院件数の都道府県差は7倍であり,関連要因として精神病床数や保護率が,他の要因(精神疾患患者数や介護施設数等)があるとわかりました。ご周知下さい…
RT @bms_pr: 【最新の論文をご紹介いたします】 佐部利 真吾(著) 乗法誤差モデルを用いた最尤非対称MDSによる文字色と背景色の組み合わせに対する視認性データの分析 https://t.co/GDQHIaaTF5
RT @airbus_P: @R_oku_6 ちょっと古いですけどこんな研究がありますね CiNii 論文 -  大学生のセルフ・ハンディキャッピングの2次元 https://t.co/OsS0cFZzJQ #CiNii
RT @bms_pr: 【最新の論文をご紹介いたします】 佐部利 真吾(著) 乗法誤差モデルを用いた最尤非対称MDSによる文字色と背景色の組み合わせに対する視認性データの分析 https://t.co/GDQHIaaTF5
RT @Xatz: https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。
RT @Xatz: https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。
RT @risa_mama117: この人 何言ってるの?https://t.co/bUjpfBBX6S トリチウムの生体影響評価 馬田敏幸 産業医大https://t.co/PKYoqEuNaJトリチウム被曝の形態は,低線量・低線量率の内部被曝が想定されるが,経口・吸入・皮…
RT @Xatz: https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。
RT @f_nisihara: グラフの出典は、大塚 豊 (1992). 「中国のエリート形成における高等教育・留学の効果」『比較教育学研究』18, 53-64. https://t.co/sbTXhzmliB です。
RT @bms_pr: 【最新の論文をご紹介いたします】 竹内 真登, 星野 崇宏, プロセスシミュレーションを伴うコンジョイント測定による購買予測, 行動計量学, 2017, 44 巻, 1 号, p. 45-56, 公開日 2017/12/01, Online ISSN 1…
@alpaka 水豊ダムとかは年表から抜けちゃってますね。戦後の電源開発と革新官僚でつながりがありそうですが。 https://t.co/X5D4BYOQHb
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  田沼意次の失脚と天明末年の政治状況(今宮新先生古稀記念) https://t.co/NPtaZU4y5C #CiNii
RT @On_Absolute: すべてをゼータ関数から導き出すというゼータ主義の立場からすれば,(超弦版の)宇宙のゼータ関数を計算することは,その特殊値と振幅との関連等,大変興味あることだと思われる.(黒川信重) https://t.co/rOti8B5QGb
RT @Paul_Painleve: 永宮さんの本は部屋のどこかにあるはずだが、、これは知らなかった。永宮健夫「微分方程式論」は昭和16年11月、犬井さんが合流超幾何の昇降演算子を書いたのが昭和17年4月の数物学会 https://t.co/A1jvw4zVyu なので、この時…
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @bms_pr: 【最新の論文をご紹介いたします】 林 拓也, 主観的距離評定に基づく職業認知次元と集団分化の析出, 行動計量学, 2017, 44 巻, 1 号, p. 73-84, 公開日 2017/12/01, Online ISSN 1880-4705, Prin…
RT @ceekz: 単語分かち書き用辞書生成システムNEologdの運用-文書分類を例にして- https://t.co/l21sP0PUT5
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU