yama (@anonyy)

投稿一覧(最新100件)

いや、植えたとしてもかなり後かな。 炭化片分析により証拠づけられた奥日光山域における明治期の山火事 石田 泰成, 逢沢 峰昭, 大久保 達弘 https://t.co/iURxGgcmRu https://t.co/tfn1FGpeNE
たまたま読んだこの論文、毒キノコも調査対象としていて、ドクベニタケの最高値は610,000 Bq/kg(福島県川俣町)だそう。 「野生きのこに含まれる放射性セシウムに関する研究」 稲垣 昌代 他7名 スマートプロセス学会誌 20… https://t.co/YFH38r4GbX
RT @SciCafeShizuoka: 変異じゃなく元から毒であったが分からずに食べていたとする説が有力みたい。毒成分に関する研究も見つけた。面白い… スギヒラタケ急性脳症事件の化学的解明の試みー複数の物質がかかわる発症機構(河岸洋和, 菅敏幸)化学と生物 / 51 巻 (…
仰るとおり、御真影を校長室に置く、というのは、むしろ本来の「奉護」の方法であり、特別なこととはいえないようです。 小 野 雅 章「御 真 影 神 格 化 の 過 程一 「奉護」 施設 の 変遷 を 中心 に 一」… https://t.co/6mMmr216Pe
御真影と学校教育については、 小野雅章『御真影と学校 - 「奉護」の変容』 東京大学出版会 2014年 https://t.co/m2P5ot8rrf (私は未読) こちらはネット上で公開されている論文。 小野雅章”御真影 ・奉… https://t.co/Jz1SFGWhsK
メモ:CiNii 論文 - 福島県産イナゴの放射性セシウム量および福島県のイナゴ食文化の存続可能性: 食品衛生学雑誌 54(6), 410-414, 2013 https://t.co/u7VIGn1Kl1 … #CiNii
RT @ksk18681912: 「裸一貫生活法」は、国会図書館デジタルコレクションで読むことができます。 https://t.co/WMZH63dOZq 実際に読んでみてください。「裸一貫生活法」は”被災者に向けたガイドブック”ではありません。 なぜこんなに簡単にバレる嘘…

268 0 0 0 OA 犬狗養畜傳

RT @NIJL_collectors: >RT 江戸時代唯一の犬飼書『犬狗養畜伝』は、写本が国会デジタルで読める~ https://t.co/BhK99cYw6y 見もしらぬ人にもなるヽ犬の子に  なとかほとけの心なからん https://t.co/S8o4CTsyxG
小学生までは、体格は女子がやや優位、体力測定では、項目によって高学年ではわずかな違いがあるものの(女子優位、男子優位の両方がある)、大きな差はないですよね。 cf. 小学生児童における運動習慣および体力・運動能力と性差に関する… https://t.co/X6RHKgClfg
CiNii 論文 - アルス・ニッポニカ : 昭和5年「ローマ展」と日本画へのイタリア側の批評 https://t.co/9Y7SkMwDsq … #CiNii "その理想は国家の土着の伝統に見られる、その古典の"聖なる"、単純… https://t.co/qHRNvtT8Nt
興味のある方はこちらをどうぞ。大原さんの素敵な論文。 ↓ CiNii 論文 -  対抗宗教改革の造形としての舟形説教壇 https://t.co/sTESs0ZRaX #CiNii
RT @miakiza20100906: 論文(無料・日本語): 東京大学駒場1キャンパスにおける福島第一原発事故由来の放射性ヨウ素の動態 https://t.co/7DP32UUU3d  2018年、滝澤 勉(東大)ら。最終著者は小豆川勝見。2011年3月の I-131 につ…
ノックリンが来日した際の講演録 ↓ CiNii 論文 -  リンダ・ノックリン氏講演録 クールベと共に生きて--私の美術史家人生五十年 https://t.co/VFP9hhFjZB #CiNii
補足:長岡半太郎『田園銷夏漫録並に震後雑感』岩波書店 大正13(1924年) https://t.co/3eOlB5VHoY 125‐129頁 とくに、小見出し「流言飛語」の部分。
RT @anonyy: 長岡半太郎は、関東大震災当日、三浦半島にいたようだ。例の井戸に毒をという流言飛語にも言及している。http://t.co/eDnSskVj7t
RT @miakiza20100906: 論文(無料,日本語): 自然環境下において放射性セシウム濃度が低いキノコの種類の推定 https://t.co/CqH7WikMe2  2017年、田上(放医研)ら。自然環境下で育てた43種類の野生キノコの137Cs濃度に着目し、放射性…
RT @kojima_sakura: ザビエル像が掛軸装だった時代の写真は、濱田耕作・新村出他『吉利支丹遺物の研究』(1923年)に出ていて、マリア十五玄義図東家本についての歴博佐倉の研究報告にも引用しています。下記のリポジトリで見られます。 https://t.co/SQRc…
日本語・無料なので読んでみました。一読した素人の感想としては、「長年、放射線や放射性物質をツールとして研究」してきた人にとっても、野に放たれた放射性物質の挙動を予測することは難しいようだ、ということですね。https://t.co/cJ11mCdEkF
RT @miakiza20100906: 論文(無料、日本語): 福島第一原子力発電所事故から5年を経過して農業面で何が分かってきたのか ― 東大大学院農学生命科学研究科の放射能汚染調査を中心に https://t.co/4vhHYtoj31  2017年、中西友子(東大)。
コナラ落葉に含まれる放射性セシウムの空間分布に斜面方位と落葉量が与える影響 https://t.co/pDobAJS4j5 …  2017年 ”しかし浅根性樹種の放射性セシウム空間分布は,活発な経根吸収を反映して林床での放射性セシウムの移動の影響を強く受けているかもしれない。”
RT @miakiza20100906: 論文(無料): コナラ落葉に含まれる放射性セシウムの空間分布に斜面方位と落葉量が与える影響 https://t.co/cx0pYsjft9  2017年、直江(森林総研)ら。2011~2年の茨城県北端のコナラ落葉について。京大、東京農工…
RT @tcv2catnap: 学術対話:日中歴史共同研究における南京大虐殺 張 連紅 立命館経済学(第61巻・第3号) https://t.co/lNaVGWcQbR アパの親父とか、ネトウヨの南米にナチのUFO基地レベルの話は置いといて、現在、本当のアカデミズムがどんな議論…
これに関連した美術史学の論文を思い出しました。 高階,絵里加「 <東方三博士の礼拝>図像における異邦人表現」 https://t.co/lz1iyPvKZJ 以下は「抄録」より引用 ”…近代的「人種」概念以前の時代の異邦人表現としての<東方三博士の礼拝>図像の特徴を考える”
たとえばこういう研究結果があるらしい。 ↓ 「ラン藻イシクラゲを用いた放射性物質汚染土壌の浄化に関する研究」 https://t.co/aN9fi0p42t ”種子植物に高いレベルでの放射性物質蓄積は観察されなかったが,陸生ラン藻イシクラゲにおいて高い蓄積が観察された。”
RT @miakiza20100906: 論文(無料,重要): 福島第一原子力発電所事故により放射性テルルで汚染された白米の経口摂取による預託実効線量 https://t.co/AyiA2icbne  2016年、藤原(京大)ら。特に、半減期が比較的長い Te-127m と T…

5 0 0 0 OA 旅窓読本

「鯉洋は意気軒昂で、臓物をやらずに河豚が解るかと説き誇つて居たが、夜の十一時に別れて、二時間の後に彼れはその旅館において絶命して居た。」 https://t.co/4X2Z78w2qS
RT @taktwi: 「紙本作品貸出のためのガイドライン:2015年デジタル版」が公開されました。https://t.co/Ps8WpPZAFU 国立西洋美術館出版物リポジトリは、国立西洋美術館が刊行した研究紀要や館報等を蓄積・保存し、インターネットを通じて公開するシステムで…
東京電力福島第一原子力発電所事故4年後の福島にみられる 高濃度放射性セシウム汚染マツカサの識別 https://t.co/qTlyknA31a “事故後の2012年に,福島のマツ葉やマツカサの表面の放射性セシウムの放射能濃度を調査したところ,いずれも高濃度に汚染されていることが
RT @miakiza20100906: 論文(無料): 森林から河川水系を移動する放射性セシウムの環境動態研究の現状 https://t.co/IuKrpSuHby  2015年、飯島和毅(JAEA福島環境安全センター)。本文は日本語。
RT @miakiza20100906: 解説論文(無料): CTを中心とする医療放射線被ばくの発がんリスクについて https://t.co/PeLVGbHVZh  2015年、星野智祥(やまと在宅診療所登米)。Pearce(英 2012年)や Mathews(豪 2013年…
RT @semyon524: 「ひとりの死は悲劇だが、百万の死は統計に過ぎない」 これについての面白いエッセイ 沼野充義「悲劇と統計:スターリンは本当にそんなことを言ったのか」 https://t.co/FzD3kGnaAG
ブランデスの『移民文学』(矢口達 訳 1914年) が近デジにアップされているのに気がついた。http://t.co/CY2z8RDYZb 私が最初に「移民文学」という言葉を知ったのはこの本なので、近頃目にするようになったマイノリティとしての「移民文学」には多少の違和感がある。
RT @jun_makino: 原発事故と科学的方法 http://t.co/LenREcSLJ1 CiNii 検索結果
国立国会図書館:諸外国における大学の授業料と奨学金:調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 869(2015. 7. 9.) http://t.co/0OzOwxTgfL ”日本以外の OECD 加盟国には、授業料が有償で高額、かつ給付制奨学金がない国は見られない”
RT @high190: 諸外国における大学の授業料と奨学金(国立国会図書館・調査と情報) / “諸外国における大学の授業料と奨学金” http://t.co/4fguyZzyml #大学 #学費 #奨学金

105 0 0 0 OA シンポジウム

RT @miakiza20100906: 講演要旨: 福島県における小児甲状腺癌治療の実際 https://t.co/bRZQDduvI8 (PDF) 中村泉,鈴木眞一(福島医大)ら。第27回日本内分泌外科学会総会(2015年5月)で公表されたもの。
この論文は読んでみました。 ↓ 山中 芳和「土田杏村の教育観と修身教科書批判(1)(2)─ 自由大学運動と教育目的論を中心に ─」 http://t.co/n2R3c3BlA8 http://t.co/3G4EMcemrc
この論文は読んでみました。 ↓ 山中 芳和「土田杏村の教育観と修身教科書批判(1)(2)─ 自由大学運動と教育目的論を中心に ─」 http://t.co/n2R3c3BlA8 http://t.co/3G4EMcemrc
RT @seisokubunpuiki: @anonyy 絶滅のおそれのある九州のヤマネ(安田ら2012)では九州各地のヤマネは地理的にも遺伝的にも孤立している可能性が高く…とあります。ヤマネの目撃情報は西日本では少なく孤立個体群についての保全には特に配慮する必要があります h…
【メモ】福島原発事故に関連した福島県県民健康調査 国立国会図書館 調査及び立法考査局 社会労働課  高野 哲 レファレンス 平成26年12月号 http://t.co/n2Fy0AGxgo ↑ 概要を理解しやすいと思う。
村井 早苗 『天皇制を考える』立教女学院短期大学公開講座編 史苑 51(2), 83-85, 1991-03 https://t.co/8jVdtCsZXV 書評と内容紹介
【メモ】「女子 大教員 の 異 常な愛情 ま た は 私 は 如何 に して” 教 え る” の を止 め て 戦 場 を愛 す る よ う に な っ た か」 http://t.co/aEtYbpW9tt 私もそのうちがんばって読もう。
RT @Holyithylene: きのこの放射能は基本的にはここにまとまってるとおり https://t.co/IiM11mVn4I 1990年ごろ(チェルノブイリの3年後)の値で最大1070Bq/Kgのものがあったと書かれてる。
【メモ】教 育 講 演  II: 新 潟 平 野 部 に多 発 す る胆 嚢 が ん の 原 因 につ い て 〔日農 医 誌 44巻6号 795~803頁 1996.3〕 山 本 正 治 (新潟大学医学部衛生学教授) https://t.co/W97I4P80cU
RT @Tomynyo: http://t.co/dbo8KpCHHg  新潟平野部に多発する胆嚢癌の原因について 日本の胆道癌死亡率は世界有数であり、新潟県の胆道がん死亡率は日本一 この原因について調べたら水田用の除草剤であるジフェニルエーテル系除草剤が疑わしいことが分かった
RT @miakiza20100906: 論文(無料,日本語): 福島第一原子力発電所事故による放射性物質漏えいに係わる都内環境放射能測定及び被ばく線量測定 https://t.co/4ZxWbCwhkh  2011年、永川ら。産業技術研究センターによる事故直後からの大気浮遊塵…
RT @miakiza20100906: 論文(無料): 東京湾における放射性セシウムの現状解析 https://t.co/0H1UXYo0Jf  2013年、亭島ら。日本語。
【メモ】野草の調理科学的研究(第2報) : 野草の無機成分含有量 調理科学 20(1), 68-71, 1987-03-20 http://t.co/MeHUV5Bf2y ↑ 調査対象とした野草のうち、Kがもっとも低かったのはコシアブラですと? ちょっと意外なデータ。
ちなみに1941年にはこういうものが刊行されているらしい。 国会図書館デジタル化資料より。 ↓ 『皇国五大音楽家肖像額画 : 音楽鑑賞用』 共益商社書店編輯部 編 昭和16 http://t.co/IPtpmiYgw0
小澤 実「二宮隆洋さんのこと」史苑 73号 2013-03 https://t.co/mSXvZ0t9Op "二宮さんの仕事のおかげで、日本の人文学とりわけ西洋学の底は一挙に引き上げられたといってよい。" 2頁 ↑ お世辞ではなくこのような追悼文が書かれる編集者だった。
RT @sunbaiman: 東京湾の堆積物に含まれる放射性セシウムについて、院生さんが泥にまみれながら、頑張って論文にしました。測定値は事故前からあります。オープンアクセスなので、よろしければどうぞ。 https://t.co/fN2wbwIXdQ
【メモ】弘法大師真蹟全集. 第9帖 二荒山碑文 国会図書館デジタル化資料 http://t.co/DEJXa7Yy5V
長岡半太郎は、関東大震災当日、三浦半島にいたようだ。例の井戸に毒をという流言飛語にも言及している。http://t.co/eDnSskVj7t
男子中学生に対する「丸刈り」指導の効果に関する研究 : 都道府県別「丸刈り強制率」と各種指標との関連http://t.co/K6ceFaNj 強制率の全国平均が34%なのに福島市は100%って(1990年10月現在)。それによる「文化水準」の高低は判断できないと思いますけれど…。
RT @HironobuSUZUKI: この論文の結論ワロタ→「丸刈り強制率の高さは地域の家庭および学校の教育能力の低さや、文化水準の低さを表す指標となる得ることも明かとなった」(東海大学紀要. 課程資格教育センター 3, 69-77, 1993)http://t.co/ ...
1/5「足尾銅山と鉱毒問題 工学博士 渡辺渡氏談」(『古河市兵衛翁伝』1926年 追録 17-19頁:http://t.co/DNfLsMft デジタル化資料の242-243頁
【訂正】1911年の門司の事件を思い出してしまったのは私だけ? → 「門司駅員の引責自殺と山川健次郎言責事件」 http://t.co/meQ8paYW …
1911年の下関の事件を思い出してしまったのは私だけ? → 「門司駅員の引責自殺と山川健次郎言責事件」 http://t.co/meQ8paYW
メモ:「荒廃した人工林流域における浮遊土砂の採取と放射性核種を指標とした浮遊土砂生産源の推定」(2005年度春季研究発表会)地形 26(3), 302, 2005-07-25、http://t.co/bRFADut3 手入れのされていないヒノキ林は浮遊土砂を発生させやすい、と。
メモ:「 日本国内のCs-137濃度分布および土地利用の影響(ポスター紹介,1.物質循環・動態,2009年度京都大会) 」 http://t.co/K7u5dt7r(有料)より引用。「土壌および農作物中のCs137に関する調査研究を1959年から長期間、多くの地点で行っている。」
蛇の激減についても言及されている。私の経験でも今年は蛇をみることが少なかった。昨年はうようよいて、日光は蛇が多いところだと思っていたのに、今年はほとんど蛇をみていない。http://t.co/ZQymfDrf
「除染の基礎(その2)(建材探訪)」 CSキャッチャー研究会 Finex 24(142), 59-63, 2012-05 http://t.co/ZQymfDrf ← わかりやすい情報色々。たとえば、針葉樹もその他の場所でも、雪の降り積もるようなところにCsが付着した、など。

3 0 0 0 爾餘の事業

辰野金吾と地震について。『「日本には地震あり」てふ警告は、博士の身辺に学又は事に従うものの絶えず耳にしたる所であった。』(佐野利器「爾餘の事業」建築雑誌 29(348), 858-863, 1915-12-25 :859頁http://t.co/JSGQSjwQ
【メモ:資料】 茂野吉之助 編 『古河市兵衛翁伝』 1926年 五日会発行 (国会図書館 デジタル化資料。オープンアクセス可能。http://t.co/DNfLsMft)
細尾発電所にも言及している資料。オープンアクセス可能。→「日光清滝地区における生徒児童の文集表現にみる精銅工業イメージの変遷に関する研究」(平成15年度日本造園学会全国大会 研究発表論文集(21)) 平成15年 http://t.co/a4ZvPwMN
7: 河東義之先生が「発見」なさったという資料は、記事には書かれていないけれど、たぶんこれ → 葛西萬司「建築實務界に對する辰野博士の功績 : 東京辰野葛西事務所に於ける事業概要」建築雑誌29(348), 1915年12月号 http://t.co/DiWSYb9U
『古河家も、事業経営上負うところが少なくない理学工学の発達を助けようとの切なる志を実現する適当な機会がなかったが、財政難で帝国大学増設実行困難と聞き、「報国ノ微衷ト学術奨励ト将タ古河家祖先ノ遺志ヲ果タサン」として』42頁より引用 → http://t.co/1DybvhlK
【メモ:足尾銅山1/2】 参考資料 吉田文和「鉱区所有と資本」 北海道大學 經濟學研究 31(2): 193-212,1981年8月 http://t.co/O5sLCsZI 
RT @yakumoizuru: 国立国会図書館「調査と情報 Issue Brief」No.756 「福島第一原発事故と 4 つの事故調査委員会」(PDF) 国会、政府、民間、東電による四つの事故調査報告を比較しています。http://t.co/4X27uUs9
Carnot1824@Carnot_1824さんが紹介してくださった「イタイイタイ病」を例とする藤川賢さんの論文「公害被害放置の諸要因」は現在の原発事故被害のさなかにあるわたしたちにとってきわめて示唆に富むものです。一読をおすすめします。 http://t.co/S7IRRho2
RT @Carnot_1824: [資料]「公害被害放置の諸要因 : イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害」(藤川賢、環境社会学研究 (11), 2005) / “CiNii 論文 -  公害被害放置の諸要因 : イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害” http: ...

お気に入り一覧(最新100件)

20 0 0 0 OA 洋式適用規矩術

雑誌『建築史学』に掲載した小生の博士論文の中核をなす論文が無料公開されました。西洋建築に応用された大工の奥義である規矩術の事例を挙げ、実はそれが近代的な知的所産であったことを示唆したものです。J-STAGE Articles -… https://t.co/GvCEA4K09H
飛ばし読みだけど、こんなのが博論なのか…。 つくる会や、その反対勢力に対する評価が酷い。事実誤認(故意?)もあるし。 著者は西岡・高橋らの「歴史認識問題研究会」事務局次長… 《「戦後歴史学」から見る戦後日本における歴史学の変遷… https://t.co/Ju7Fpg5xve
爪の垢でも煎じて飲め 公害被害放置の諸要因--イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害 https://t.co/GuXiC6cbkT 科学の不定性と社会 ― 現代の科学リテラシー https://t.co/HXJKITgus2… https://t.co/pfXh2JFN6A
爪の垢でも煎じて飲め 公害被害放置の諸要因--イタイイタイ病発見の遅れと現在に続く被害 https://t.co/GuXiC6cbkT 科学の不定性と社会 ― 現代の科学リテラシー https://t.co/HXJKITgus2… https://t.co/pfXh2JFN6A
そうなんですよ。戦後まもない時期は国語に出ていた。 それが去年、検定教科書ということで言えば「復活」したんだよな。 こっちのほうがよっぽど本質的な問題だったんだ… 「下町ボブスレー」に引っ張られすぎた… https://t.co/t7rIGi4Mun
承前)『諸国風俗問状答』の刊本(中山太郎校注、東洋堂、1942年) → https://t.co/efuiQhqbgy(国会図書館デジタルコレクション) 「かまくら」部分を引用した論文に、倉石忠彦「都市と道祖神信仰」(『国立歴史民… https://t.co/9p0NyzNmV7
ニホンザリガニの博物学的知見VIII―江戸時代の浮世絵に描かれたニホンザリガニ― https://t.co/agxxMrIuZN
CiNii 論文 -  雅楽の来た道 : 遣唐使と音楽 https://t.co/zXvRX1Aw2J #CiNii
CiNii 論文 -  近代日本の「アジア主義」再考-研究史と課題の整理- https://t.co/TUcICT9iSo #CiNii
読みやすくて非常に面白かった。知っている話が多いのだけれど、客観的に記述されることにより色々と整理される感じがする。/CiNii 論文 -  国立劇場の雅楽「復元」プロジェクトにおける「伝統」への挑戦 https://t.co/IwI0ql9JM1 #CiNii
読んだ→「福島県でのリスコミと健康対策の欠如」(津田敏秀) https://t.co/fEcn5otdAE 「正確な知識を与えれば比較的簡単に余計な被曝を大きく減らすことができる。しかし、被曝を減らす情報ですら『不安を煽る』という理由が優先され実践的対策が阻害されている。」
論文(無料): 避難地域住民の白血球・好中球・リンパ球カウント―福島県「県民健康調査」 https://t.co/5fU74hmJ9u  2014年、Sakai(福島医大)ら。2011年6月~2012年3月の血液検査の結果について。対象は浪江、川俣、飯舘などの20歳以上。

14 0 0 0 OA 結社と民主政治

ウェブで読める早川誠先生の論文として,「結社と民主政治――アソシエーションから政治は生まれるのか」『年報政治学』2008(1): 61-81 https://t.co/aC3ngvC9T3
http://t.co/dbo8KpCHHg  新潟平野部に多発する胆嚢癌の原因について 日本の胆道癌死亡率は世界有数であり、新潟県の胆道がん死亡率は日本一 この原因について調べたら水田用の除草剤であるジフェニルエーテル系除草剤が疑わしいことが分かった
保健物理12月号 無料公開「米国保健物理学会第 58 回年次大会参加報告」 https://t.co/zjm1PAdkSe 「科学的証拠がない中で,リスクを否定することや少なくみせることは,放射線防護コミュニティの信 頼性にダメージを与える」等
CiNii 論文 -  ペットの家族化と葬送文化の変容 http://t.co/MoztG1oZ0D #CiNii 内藤 理恵子 宗教研究 85(1), 151-173, 2011-06-30 日本宗教学会 オープンアクセスだ。無料で読める。わーい♪
おいやめろ / “CiNii 論文 -  マイクロブログの投稿時間に着目したユーザの職業推定に関する研究” http://t.co/t73536RGtJ
東京湾の堆積物に含まれる放射性セシウムについて、院生さんが泥にまみれながら、頑張って論文にしました。測定値は事故前からあります。オープンアクセスなので、よろしければどうぞ。 https://t.co/fN2wbwIXdQ
【精動資料】部落会、町内会と教化常会 : 国民精神総動員運動開始以後の展開 (その3) 山本悠三 東京家政大学博物館紀要人文社会科学 51, 37-44, 2011-02-01 http://t.co/O1jOuubtE6
【精動資料】部落会、町内会と教化常会 : 国民精神総動員運動開始以後の展開 (その2) 山本悠三 東京家政大学博物館紀要 16, 45-58, 2011-02-25 http://t.co/XYrAIdUNAe
【精動資料】部落会、町内会と教化常会 : 国民精神総動員運動開始以後の展開 (その1) 山本悠三 東京家政大学博物館紀要 15, 41-54, 2010-02-25 http://t.co/yaBR3PVRof
[paper][lib] 図書館 / サンティアゴ・ロペス・ハラ(2012)「戦後スペインと日本における学生運動のイメージ及びその比較(1970年代迄) : 服装から見るイメージの分析」 http://t.co/D53o8hwlRx
[quote] 「ただし、内ゲバ自体は文献や評論雑誌など学問的ではない視点からは議論されている」(ロペス・ハラ・サンティアゴ(2010:191)) http://t.co/J4TvdRvZXq
[paper][lib] 1973年8月刊行 / 相田浩「過激派はどこに行ったのか」 http://t.co/ovG1Nl0E2I
同じく。父親は育児参加せんとRT @contractio “石井クンツ昌子(2004)「父親の子育て参加と就学児の社会性に関する日米比較調査」(家族社会学研究 16-1) - J-STAGE” http://t.co/cGXXGcFxLV #sociology #family
CiNii 論文 -  摩多羅神の顕現とその芸能 http://t.co/lVBe0cV064 #CiNii
…一番後れてゐると見られる自動車だつて、そんなにびく/\することはないのだ。造船工業に至つては世界にも冠絶してゐるのである。」(平田晋策『われ等若し戦はば』1933)http://t.co/JndEouPRC2
論文(無料,日本語): 日本における放射線に関わる法令 https://t.co/JyAuGmSWGw  2013年、岡﨑 龍史(産業医科大学)。障防法と電離則、原発労働者の労災申請と認定について。

9 0 0 0 OA 山窩の生活

近代デジタルライブラリー - 山窩の生活 http://t.co/JTO2nKEZ2i
とてもわかりやすい原発と自治体の関係→『原発立地自治体の財政・経済問題』国立国会図書館 ISSUE BRIEF NUMBER 767(2013. 1.29.)http://t.co/yFB0iXv0 
「勝負には勝ったが、相撲では負けておる」的な弁証法 :『武力戦に勝つても思想戦に負けるな』つはもの叢書普及会、昭和12年 近デジ http://t.co/TTvpv97o
赤江 雄一 -  中世後期の説教におけるCuriositasの重要性 http://t.co/hKUe7Mek #CiNii
これ、読むことにする。『光はトリノより : イタリア現代精神史』「国家統一運動、反ファシズム闘争と、その歴史が神話的に語られる都市トリノ。グラムシらの政治ラディカリズムからパヴェーゼらのアヴァンギャルドまで」 http://t.co/fR5FHTKV #CiNii
藤原辰史さん / “CiNii 論文 -  犂(すき)と剣(つるぎ)--ナチスの技術崇拝” http://t.co/luuIBU5c
めも。RT @hayano: 田中俊一氏が英文で執筆した福島第一原発事故に関する論文 - "Accident at the Fukushima Dai-ichi Nuclear Power Stations of TEPCO" http://t.co/reqstcRe
「放射能除染と地域再生(1)地域循環型除染システムを構築する : 土を剥がない、高圧洗浄をしない」、山田国広、環 : 歴史・環境・文明 50, 282-297, 2012 。/地元の図書館にあった。 / “CiNii 論文 -  放射…” http://t.co/kmLgKfwv
CiNii 論文 -  ドイツにおける学生結社の決闘に関する一考察 : その歴史と存在意義について http://t.co/01QLEU9X #CiNii #rekisinews
CiNii 論文 -  18世紀のドイツにおける決闘に関する一考察 : ゲーテの決闘事件を例として http://t.co/5az29Hi4 #CiNii #rekisinews
日本で一番名の知られている生物学者の一人。家業が忙しいのが残念なくらい。 / “CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 ” http://t.co/u5pDmjE8
http://t.co/a9ZN8rLW 調べられた組織は肝臓、心臓、腎臓、皮下脂肪、そして筋肉(首、最長筋、大腿二頭筋、上腕三頭筋)。 甲状腺や脳などについては書かれていない。 @miakiza20100906
ついでに。そのとき(第33回物理学者の社会的責任シンポジム)の平川さんの講演要旨「科学社会学からみた安全予測の文化的・政治的諸問題」 http://t.co/JxEYHAwr
[資料]『教育改革と教育学研究者の責任 : 大学改革と教員養成を中心に(<緊急特集>「改正」教育基本法下における改革の展開と実践の再構築)』(久保田貢、教育学研究 74(4), 2007) / “CiNii 論文 -  教育改革と教育…” http://t.co/NRyO7LRs
井野博満氏の『大学と軍との関わりについて : 物理学会決議三の社会的意義』ここで示されるような「東大では軍事研究を一切行わないし、そのための人員も受け入れない」という方針はいまどうなってるのかしら。原子力工学科の核セキュリティ云々とか。 http://t.co/GtEoY2ub
市場に出回っていた原木椎茸のCs-137の減衰、1988年から2000年にかけて半減期9.4年だった。物理的半減期(30年)より短いのは、原木のCs濃度の経時低下によるもの。出典元論文http://t.co/VHNoremg。 さて今後はどう推移するか。
元物理学の研究者だった円城塔さんが芥川賞を受賞された。物理学会誌に掲載された円城氏の「ポスドクからポストポスドクへ」 http://t.co/oozeOJdp (PDFファイル一般無料公開)は高等教育や研究に関与する人にとって必読文書である。

フォロー(788ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @shunsukekosaka: 「民主政ローマ」論についてはこちらの有益な研究動向サーベイがある。共和政ローマ史研究者の参照必須文献。https://t.co/Il18LcphDB
RT @shunsukekosaka: 日本語で読める彼の業績は少ないが、貴重な講演翻訳として「システムとしてのローマ帝国」 https://t.co/5KvfknQiFl と「紀元66年、132年のユダヤ人反乱とローマ帝国」https://t.co/zj5q6dEcp7 があ…
RT @shunsukekosaka: 日本語で読める彼の業績は少ないが、貴重な講演翻訳として「システムとしてのローマ帝国」 https://t.co/5KvfknQiFl と「紀元66年、132年のユダヤ人反乱とローマ帝国」https://t.co/zj5q6dEcp7 があ…
RT @shunsukekosaka: 「民主政ローマ」論についてはこちらの有益な研究動向サーベイがある。共和政ローマ史研究者の参照必須文献。https://t.co/Il18LcphDB
RT @shunsukekosaka: 日本語で読める彼の業績は少ないが、貴重な講演翻訳として「システムとしてのローマ帝国」 https://t.co/5KvfknQiFl と「紀元66年、132年のユダヤ人反乱とローマ帝国」https://t.co/zj5q6dEcp7 があ…
RT @shunsukekosaka: 日本語で読める彼の業績は少ないが、貴重な講演翻訳として「システムとしてのローマ帝国」 https://t.co/5KvfknQiFl と「紀元66年、132年のユダヤ人反乱とローマ帝国」https://t.co/zj5q6dEcp7 があ…
RT @4126hidecodomo: 旭化成工業(株)ウラン濃縮研究所 武田邦彦 → https://t.co/L33PAHBNQr / @oshidorimako 全国原発キャラバン https://t.co/4uVH74oJxk | 1:40:32経過
RT @discusao: 鈴木眞一「検診発見での甲状腺癌の取り扱い 手術の適応」引用: “過剰診断にならないように、検診の基準を設定した” “過剰診断を防ぐことを準備した上で検診を行った” “過剰診断という不利益を極力回避できていることがわかった” https://t.co/…
RT @discusao: 鈴木眞一「検診発見での甲状腺癌の取り扱い 手術の適応」引用: “過剰診断にならないように、検診の基準を設定した” “過剰診断を防ぐことを準備した上で検診を行った” “過剰診断という不利益を極力回避できていることがわかった” https://t.co/…
RT @akabishi2: 《自衛隊広報のエンターテインメント化・ソフト化は自衛隊の社会的イメージの向上には大いに貢献しているものの、自衛官募集にはほとんど影響していないといえるだろう》 エンターテインメント化する自衛隊広報—大規模広報施設フィールドワークからの考察(須藤2…
RT @discusao: 鈴木眞一「検診発見での甲状腺癌の取り扱い 手術の適応」引用: “過剰診断にならないように、検診の基準を設定した” “過剰診断を防ぐことを準備した上で検診を行った” “過剰診断という不利益を極力回避できていることがわかった” https://t.co/…
RT @akabishi2: 《自衛隊広報のエンターテインメント化・ソフト化は自衛隊の社会的イメージの向上には大いに貢献しているものの、自衛官募集にはほとんど影響していないといえるだろう》 エンターテインメント化する自衛隊広報—大規模広報施設フィールドワークからの考察(須藤2…
《自衛隊広報のエンターテインメント化・ソフト化は自衛隊の社会的イメージの向上には大いに貢献しているものの、自衛官募集にはほとんど影響していないといえるだろう》 エンターテインメント化する自衛隊広報—大規模広報施設フィールドワーク… https://t.co/vbkYwxlbmu
RT @kimi_aya_: 博覧会と戦争死者慰霊を中心に仏像を研究するようになったのは、山崎良順の活動を知ってから。 この論文では仏教系保育園に安置された平和観音についても書いてる。仏教保育と仏像もいつか調べたい。 「平和の象徴」としての観音像 ―山崎良順による平和観音…
RT @YuriHiranuma: 医療界の方々が、どのようなミスリードが行われているのかをご存知ないのは、遺憾としか言えない。せめて、 https://t.co/aJJolArxWg とか https://t.co/XeW7qMf8Ev とかに目を通し、現状を熟知していただ…
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒君島彩子 「「平和の象徴」としての観音像 ―山崎良順による平和観音像の寄贈活動―」 『佛教文化学会紀要』25号(2016) https://t.co/62MgI3SQ3U
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒大橋信行 「回峰行が修行僧の身体に与える影響について」 『佛教文化学会紀要』25号(2016) https://t.co/9FAUf0bsoZ
PDFあり。 ⇒君島彩子 「「平和の象徴」としての観音像 ―山崎良順による平和観音像の寄贈活動―」 『佛教文化学会紀要』25号(2016) https://t.co/62MgI3SQ3U
PDFあり。 ⇒大橋信行 「回峰行が修行僧の身体に与える影響について」 『佛教文化学会紀要』25号(2016) https://t.co/9FAUf0bsoZ
RT @nekonoizumi: 渡邊 麻里「歌舞伎イヤホンガイド前史―1960年アメリカ公演における同時通訳―」 『文化資源学』16巻 (2018) https://t.co/HdPABjcABf 「1975年、歌舞伎座において、日本人のための日本語による、同時解説イヤホン…
渡邊 麻里「歌舞伎イヤホンガイド前史―1960年アメリカ公演における同時通訳―」 『文化資源学』16巻 (2018) https://t.co/HdPABjcABf 「1975年、歌舞伎座において、日本人のための日本語による、同… https://t.co/btanXiLaNk
RT @BungakuReportRS: 渡邊 麻里 - 歌舞伎イヤホンガイド前史―1960年アメリカ公演における同時通訳― https://t.co/dPikEQJPNW
RT @KDNuc: @uncorrelated 過剰診断については抑制されていますね。例えば下記などのちゃんとしたものをご参照ください。 ●検診発見での甲状腺癌の取り扱い 手術の適応/鈴木 眞一  https://t.co/xJgvAJzkR5 https://t.co/C…
CiNii 論文 -  グリュックの非行予測表について--とくに社会的五因子をめぐって https://t.co/AipxhZIE9x #CiNii 昔は,こういう研究があったのだよね。家庭環境,知能,居住地域などの因子から,かなりの精度で非行化する率をはじき出せる。
RT @heero108: 永岑三千輝「第三帝国の膨張政策とユダヤ人迫害・強制移送 1938:最近の史料集による検証」『横浜市立大学論叢 社会科学系列』70巻2号(2019年)193-227頁(https://t.co/I7xixVS3Ur)読了。最新の史料集であるVEJ(ht…
大石雅寿さんは生物学に関してもデタラメを述べていて、「修復能力に較べて切断量が多ければ~がん化」というのは基本的な誤り。実際には修復によって変異が入り蓄積し、がん化の原因となっていきます。… https://t.co/KhIdxPoQFt
RT @heero108: 永岑三千輝「第三帝国の膨張政策とユダヤ人迫害・強制移送 1938:最近の史料集による検証」『横浜市立大学論叢 社会科学系列』70巻2号(2019年)193-227頁(https://t.co/I7xixVS3Ur)読了。最新の史料集であるVEJ(ht…
永岑三千輝「第三帝国の膨張政策とユダヤ人迫害・強制移送 1938:最近の史料集による検証」『横浜市立大学論叢 社会科学系列』70巻2号(2019年)193-227頁(https://t.co/I7xixVS3Ur)読了。最新の史料… https://t.co/Pk0g4zk7Hv
RT @chang_ume: 今回のブラタモリ「京都・西陣編」の参考文献その4。高橋俊也ほか2009「「蓮台野」(京都左大文字山麓)の空間的特質に関する考察」『日本建築学会計画系論文集』637。近代における西陣の市街地拡大について。https://t.co/QddFAxs4Rx…
RT @chang_ume: 今回のブラタモリ「京都・西陣編」の参考文献その3。山田邦和1996「京都の都市空間と墓地」『日本史研究』409。京都の葬送地に関する歴史的変遷の基礎文献です。 https://t.co/Yc29nYZHrQ #ブラタモリ #西陣
[きょうのPDF]佐藤賢一「東京大学総合図書館所蔵和算書籍群の構成について」『電気通信大学紀要』2019-02-01 https://t.co/9HbRlDynO1 はじめに 東京大学総合図書館には現在、約1300タイトルほどの… https://t.co/omA05zyzb9
メモ:駿河湾内の津波痕跡に着目した1498年の明応東海地震の津波波源の検討(阿部2017) https://t.co/diWpU24XYi
RT @TR_727: @tcv2catnap 「水俣病/被害者に対する差別と抑圧 (以後、被害者差別と略)には、/2つの種類がある/。 ひとつは、「水俣病患者は出さない」とする社会 的圧力および/中傷や社会的排除という/「水俣病差別」/。もうひとつは/「本物/ではない」と…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「一次訴訟の判決のあと/補償に関して今まで手をあげなかった人たちが申請するようになり/認定されると補償金がでるようになります。/チッソの補償金は限られている,そういう議論になり/そのなかで,「ニセ患者」というとても嫌な言葉がでてき…
インゴルシュタット通過。この都市については「フランケンシュタイン」で原稿も書いたので思い出深い>CiNii 論文 -  「想像の場」としてのインゴルシュタット : 『フランケンシュタイン』を生んだ科学と想像の場 (特集 フィクショ… https://t.co/eBO6KAG8fv
RT @sakagan: アンダーソンが書いた「共産主義後のラディカリズム」(『比較の亡霊』)が東南アジアの映画や映像にどう残っているか、気になっている。ガリン・ヌグロホ監督『メモリーズ・オブ・マイ・ボディ』も930事件の話が出て、Q&Aでトラウマ的な記憶が出て、前に講義した通…
RT @mirabrenamioto: 全部見てますよ。 あなたも、例えばこちらの論文を貼りますのでお読みください。 https://t.co/oJmcZ05w9h 安冨さんは、馬は個体識別や記憶能力が弱く、ぶん殴られた相手からも餌をもらって食べると仰ってますが…。 ぶん殴られ…
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒ゴティエ・アルバン/井上みどり訳/小澤実解説 「シャルルマーニュの食卓にて : カロリング期ヨーロッパにおける飲食」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/JBtac2HtxP
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒大谷哲 「インターネット歴史学コンテンツと社会への発信 : 「せんだい歴史学カフェ」の活動より」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/GuhzClYH6q
RT @SciCom_hayashi: いよいよ明日7月11日(木) 福島の農地原状回復訴訟差戻審結審 福島地裁206号法廷 11時半から 13時から会見 原告から届いた資料からポイントを以下に抜粋します。傍聴もお待ちしますとのことです。 参考資料: https://t.co…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
PDFあり。 ⇒ゴティエ・アルバン/井上みどり訳/小澤実解説 「シャルルマーニュの食卓にて : カロリング期ヨーロッパにおける飲食」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/JBtac2HtxP
PDFあり。 ⇒諫早庸一 「天文学から見たユーラシアの一三世紀―一四世紀 : 文化の軸としてのナスィール・アッディーン・トゥースィー(一二〇一―一二七四年)」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/ObBnGCREQP
PDFあり。 ⇒大谷哲 「インターネット歴史学コンテンツと社会への発信 : 「せんだい歴史学カフェ」の活動より」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/GuhzClYH6q
PDFあり。 ⇒渡邉剛 「黒板勝美とエスペラント : 歴史家における「言語」と「民族」の発見」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/uz2AjOEflU
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
RT @BungakuReportRS: 法月 敏彦 -  忘れえぬ演劇研究者―飯塚友一郎― https://t.co/BAbrMlKjYl
「近代民衆における自立の構造」~加賀象嵌職人の場合 青木秀男 https://t.co/eVRH2vo6dq 安丸の通俗道徳論はPDF2ページ7行目からあります。 https://t.co/9f6rSJLjO0
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @SciCom_hayashi: いよいよ明日7月11日(木) 福島の農地原状回復訴訟差戻審結審 福島地裁206号法廷 11時半から 13時から会見 原告から届いた資料からポイントを以下に抜粋します。傍聴もお待ちしますとのことです。 参考資料: https://t.co…
RT @bijyutsushi_tan: 日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね! https…
RT @KONITASeiji: 拙稿にあるように、この件は今古実録が https://t.co/gx267Uy1lK このあと、時代錯誤を指摘して考証している。   だから何? と言う話だけど、江戸の人たちにとっての聖冏、三日月上人の受容という意味で知られても良いよなと思う。
RT @KONITASeiji: 聖冏のこと。 番町皿屋敷のお菊を成仏させたのが聖冏ってことになってる、と言う話は、真面目な研究者はご存じないだろうと思う。 https://t.co/TaMUNcLkEB でちょっと触れたけど、「弁疑録」にある奇瑞の出典については https:…
RT @quiriu_pino: 2018年の史学雑誌の本文データが粛々と公開されているんですね。 村井 章介「明代「冊封」の古文書学的検討:日中関係史の画期はいつか」 史学雑誌 127(2), 1-41, 2018 https://t.co/ZyZ3IWwWxO
RT @tcv2catnap: 反動形成の原因の一つは正にそれでしょうね。 「革新自治体の終焉と政策変化:-都道府県レヴェルにおける首長要因と議会要因」 https://t.co/mSEY5UVv5T https://t.co/0vnwSDeJVD
反動形成の原因の一つは正にそれでしょうね。 「革新自治体の終焉と政策変化:-都道府県レヴェルにおける首長要因と議会要因」 https://t.co/mSEY5UVv5T https://t.co/0vnwSDeJVD
これ、07年頃の分析で、第2次安倍政権と14年の朝日の記事取消を経て、今はメディアと世論がさらに酷いことになってるからねぇ 中々面白い論文 ↓ J-STAGE Articles - 日本の対外政策決定過程におけるメディアの役割… https://t.co/eybKJpHMqG
RT @quiriu_pino: 宗臺 秀明「鎌倉出土かわらけの系譜と編年 ―東国社会の変質と中世の成立(後):かわらけの編年と中世社会」 鶴見大学紀要. 第4部, 人文・社会・自然科学篇(56),2019-03 https://t.co/V4QhSbx2d9
RT @quiriu_pino: PDF公開論文。前後篇の大作です。 宗臺 秀明「鎌倉出土かわらけの系譜と編年 一東国社会の変質と中世の成立(前):研究史と用語の定義」 鶴見大学紀要. 第4部, 人文・社会・自然科学編 (55),2018-02 https://t.co/aJ…

フォロワー(618ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @4126hidecodomo: 旭化成工業(株)ウラン濃縮研究所 武田邦彦 → https://t.co/L33PAHBNQr / @oshidorimako 全国原発キャラバン https://t.co/4uVH74oJxk | 1:40:32経過
RT @akabishi2: 《自衛隊広報のエンターテインメント化・ソフト化は自衛隊の社会的イメージの向上には大いに貢献しているものの、自衛官募集にはほとんど影響していないといえるだろう》 エンターテインメント化する自衛隊広報—大規模広報施設フィールドワークからの考察(須藤2…
RT @discusao: 鈴木眞一「検診発見での甲状腺癌の取り扱い 手術の適応」引用: “過剰診断にならないように、検診の基準を設定した” “過剰診断を防ぐことを準備した上で検診を行った” “過剰診断という不利益を極力回避できていることがわかった” https://t.co/…
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒大橋信行 「回峰行が修行僧の身体に与える影響について」 『佛教文化学会紀要』25号(2016) https://t.co/9FAUf0bsoZ
RT @nekonoizumi: 渡邊 麻里「歌舞伎イヤホンガイド前史―1960年アメリカ公演における同時通訳―」 『文化資源学』16巻 (2018) https://t.co/HdPABjcABf 「1975年、歌舞伎座において、日本人のための日本語による、同時解説イヤホン…
RT @KDNuc: @uncorrelated 過剰診断については抑制されていますね。例えば下記などのちゃんとしたものをご参照ください。 ●検診発見での甲状腺癌の取り扱い 手術の適応/鈴木 眞一  https://t.co/xJgvAJzkR5 https://t.co/C…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「水俣病/被害者に対する差別と抑圧 (以後、被害者差別と略)には、/2つの種類がある/。 ひとつは、「水俣病患者は出さない」とする社会 的圧力および/中傷や社会的排除という/「水俣病差別」/。もうひとつは/「本物/ではない」と…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「一次訴訟の判決のあと/補償に関して今まで手をあげなかった人たちが申請するようになり/認定されると補償金がでるようになります。/チッソの補償金は限られている,そういう議論になり/そのなかで,「ニセ患者」というとても嫌な言葉がでてき…
インゴルシュタット通過。この都市については「フランケンシュタイン」で原稿も書いたので思い出深い>CiNii 論文 -  「想像の場」としてのインゴルシュタット : 『フランケンシュタイン』を生んだ科学と想像の場 (特集 フィクショ… https://t.co/eBO6KAG8fv
RT @mirabrenamioto: 全部見てますよ。 あなたも、例えばこちらの論文を貼りますのでお読みください。 https://t.co/oJmcZ05w9h 安冨さんは、馬は個体識別や記憶能力が弱く、ぶん殴られた相手からも餌をもらって食べると仰ってますが…。 ぶん殴られ…
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒ゴティエ・アルバン/井上みどり訳/小澤実解説 「シャルルマーニュの食卓にて : カロリング期ヨーロッパにおける飲食」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/JBtac2HtxP
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒大谷哲 「インターネット歴史学コンテンツと社会への発信 : 「せんだい歴史学カフェ」の活動より」 『史苑』79巻2号 (2019-5) https://t.co/GuhzClYH6q
RT @tcv2catnap: 「近代民衆における自立の構造」~加賀象嵌職人の場合 青木秀男 https://t.co/eVRH2vo6dq 安丸の通俗道徳論はPDF2ページ7行目からあります。 https://t.co/9f6rSJLjO0
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @bijyutsushi_tan: 日本語で書かれた初の本格的な日本美術史『稿本日本帝国美術略史』(1901)は、国会図書館デジタルコレクションで今すぐ読むことができるよ。 1916年に再版されたバージョンのほうが読みやすいから、そっちのURLを張っておくね! https…
RT @KONITASeiji: 拙稿にあるように、この件は今古実録が https://t.co/gx267Uy1lK このあと、時代錯誤を指摘して考証している。   だから何? と言う話だけど、江戸の人たちにとっての聖冏、三日月上人の受容という意味で知られても良いよなと思う。
RT @KONITASeiji: 聖冏のこと。 番町皿屋敷のお菊を成仏させたのが聖冏ってことになってる、と言う話は、真面目な研究者はご存じないだろうと思う。 https://t.co/TaMUNcLkEB でちょっと触れたけど、「弁疑録」にある奇瑞の出典については https:…
RT @quiriu_pino: 宗臺 秀明「鎌倉出土かわらけの系譜と編年 ―東国社会の変質と中世の成立(後):かわらけの編年と中世社会」 鶴見大学紀要. 第4部, 人文・社会・自然科学篇(56),2019-03 https://t.co/V4QhSbx2d9
RT @quiriu_pino: PDF公開論文。前後篇の大作です。 宗臺 秀明「鎌倉出土かわらけの系譜と編年 一東国社会の変質と中世の成立(前):研究史と用語の定義」 鶴見大学紀要. 第4部, 人文・社会・自然科学編 (55),2018-02 https://t.co/aJ…