passerby (@tokyopasserby)

投稿一覧(最新100件)

RT @kst853: @toshiitoh @tsukatetsu 横から失礼します。気になって調べてしまいました。J-STAGEにPDFが上がってました。門外漢にはわかりづらいジョークですね…。 CiNii 論文 -  日本 : 中世 五(一九八九年の歴史学界 : 回顧と展…
森本 あんり「書評(深井智朗著『超越と認識――二〇世紀神学史における神認識の問題』(創文社、二〇〇四年、三六〇頁))」『日本の神学』2005 年 2005 巻 44 号 p. 183-188。… https://t.co/ANbnikej6T

1 1 0 0 OA 蛮国細菌会議

その側にあった広告が気になる。 藪崎筍庵『蛮国細菌会議』。 衛生珍書 あらゆる細菌が自分自らの立場を物語り自身及人間社会の弱点を挙 読んで面白き内に自ら伝染病予防消毒法を会得する家庭に欠くべからざる珍本なり www 国会図書館… https://t.co/XVrjQFqTU7

34 0 0 0 OA 大阪府写真帖

国会図書館アーカイヴには大阪紡績が東洋紡績になってからの写真がある。 大正3年刊。これはリング紡績機ですね。 大阪府写真帖 https://t.co/EJemsVCREF https://t.co/TUhQk5FSvK
RT @sushifactory: 一九二六年米国独立百五十年記念万国博覧会出品団体代表者視察報告 https://t.co/kGpPOvE9Th 「漆器ニ就テ」 この頃は明治の頃と違い日本の輸出漆器も粗製乱造ばかりになったみたい。米国市場で競合するドイツ、米国、英国製の模造漆…
RT @KONITASeiji: せっかくだから宣伝しておこう。 「事実は虚構であり歴史は文学であること」1994 『日本文学』 https://t.co/rF1K0rork0
RT @wa_da_da_wa: @sevensnow106 こちらに書かれておりました!丹下さんの最初の担当作品なんだとか。 https://t.co/UogiuHZ18F

6 0 0 0 OA お大名の話

@Shirosan001 近松伝来の女相撲。 https://t.co/aJ1n8vrPLN https://t.co/hkxcXs5SlJ
@tstateiwa @m1y0un @Shirosan001 女相撲の興業と土俵の女人禁制はまた別の議論かもしれません。土俵に一般の女性も上がってはいけなくなった理由、時期を知りたいところです。… https://t.co/N0euTGveV4
RT @dtaksak: @fr_talk マスク着用にインフルエンザ予防のエビデンスはあるか?-EBMによる検討- https://t.co/rY8x0MR8TY この辺りが根拠になるのではないでしょうか? 「マスク着用がインフルエンザや他の感染症予防に有効であることを検…
橋本春陵『誰にも出来る日本画の描き方』崇文堂、大正14年。 → https://t.co/ZFagWwj5k8 あとで読む。
アイヌ民族の伝説、実は大阪の男性の創作だった 本人の手書きメモから判明(北海道新聞) - Yahoo!ニュース https://t.co/g7UCX3PeqZ 「22年」は「1922年=大正11年」。… https://t.co/E5CypUOIE7
RT @riocampos: 問題の論文はアーカイブに残ってる。早めにDLしときましょう。>RTs https://t.co/i5M79VtYN4
RT @tokyopasserby: 「駅弁むかし物語」に展示されていた『鉄道から家庭へ』(鉄道院、大正8年)が、近デジに。 https://t.co/dTQwGWTSyQ 「窓から物を投げられぬやう」。 https://t.co/fFdZ9zrXuE
φ(.. ) 石津漣「廻船式目における共同海損制度」『経営学・会計学・商学研究年報』 (4), 179-219, 1959-03。 https://t.co/YmkAUMxPco

17 0 0 0 OA 新版引札見本帖

.@KONITASeiji 引札見本帖、いいですねえ。 著作権が切れているから、クリアファイルでも何でも ^^ https://t.co/qkWW1481Fi https://t.co/EdZWARFImL

17 0 0 0 OA 新版引札見本帖

RT @KONITASeiji: ↓RT https://t.co/c8wfqyhxCe 引札見本帖、いいなあこれ。 裏の写真もあって、確かに凸版なので木版ぽい。 最後に明治37年の暦がついていることから36年と推定の由。
カジノ・フォーリー第3回 公演、島村龍三『世界的自殺法』。 https://t.co/8SCIEj4yXM https://t.co/5aDFRj4Qhc
CiNii 論文 - 田島奈都子「日本製プロパガンダ・ポスターに見られるデザイン的傾向に関する考察--昭和館所蔵作品を中心として」 https://t.co/GCmoytembj #CiNii 昭和館だから戦前期かしら。

8 0 0 0 OA 世界名士の癖

RT @sushifactory: 『世界名士の癖』https://t.co/VFx9vmPCZ9 黒田清輝、夜食を摂らずにいられない、非常に喉が渇き1日水を三升くらい飲む、異常な睡眠欲。癖などではなく糖尿病の症状だったのではないか? 本書の出版年から見るに没する十年位前から画…
RT @sushifactory: 吉田博『アフリカ・ヨーロッパ・アメリカ写生旅行』、西洋画についての章では少し頭角を現すと大家を気取って画筆をとらなくなる画家に苦言。「黒田清輝を殴った男」の言として興味深いところ。 https://t.co/3FoKTNP0Zy
明治23年。埼玉県だけでも酒造家は384戸もある。全国では14572戸。 兵庫には規模が大きな酒造家が集中しているが、明治7年の全国シェアは7%弱。 青木隆浩「明治期における酒造組合の形成と組織的変容」『人文地理』52-5。 https://t.co/AGFzi58ZEl
RT @KONITASeiji: 毎年恒例、恵方巻きは伝統じゃないしセクハラだし、コンビニのは添加物だし、と言うのが流れてますね。 とりあえず、 沓沢 博行「現代人における年中行事と見出される意味--恵方巻を事例として」 https://t.co/aXiFBh3ZlO は読んで…

1585 0 0 0 OA さんたくろう

(RT)進藤信義『さんたくろう』教文館、明治33年。 「三太九郎萬歳! 三太九郎萬歳!」 ^^; https://t.co/MpKCHDdzcX https://t.co/yKZEBWxCU6
「駅弁むかし物語」に展示されていた『鉄道から家庭へ』(鉄道院、大正8年)が、近デジに。 https://t.co/dTQwGWTSyQ 「窓から物を投げられぬやう」。 https://t.co/fFdZ9zrXuE

1 0 0 0 OA 一休さん

近代デジタルライブラリーで「一休さん」でヒットするのは、大坪草二郎『一休さん』昭和24年ぐらいか。 https://t.co/OxH72cZRuG 「一休和尚」はたくさんヒットする。暇なときに読もう。 https://t.co/2yBz02FiZZ
「和製英語」って、出典はこれか。面白い ^^ ☞社会ユーモア研究会 編 『社会ユーモア・モダン語辞典』鈴響社、昭和7年。 https://t.co/mcGnidIp3T https://t.co/w6Ijhr2S7R
改めて『あたらしい憲法のはなし』。「日本は正しいことをほかの國よりさきに行ったのです。世の中に、正しいことぐらい強いものはありません」。文部省はいいこというなあ。 http://t.co/Ad7d6J41ZB http://t.co/iHa2qi7psg
先日、京都市学校歴史博物館の展示で見た『あたらしい憲法のはなし』(文部省編)。丁寧に書かれたいいテキスト。近代デジタルライブラリーで読み直す。 ☞ http://t.co/3srOosNDjH http://t.co/WASptjshjE
RT @JakeTilson: I've fallen in love RT @tokyopasserby: Japanese logotype book in 1926. #FontSunday @DesignMuseum see http://t.co/5hZNnANBlZ
From Japanese logotype book in 1926. #FontSunday @DesignMuseum see http://t.co/p8wcJctWNI http://t.co/SO4bSJepxQ

16 0 0 0 OA 川瀬巴水版画集

この「川瀬巴水版画集1+川瀬巴水版画集2」は高画質のものを近代デジタルライブラリーで閲覧可能。これをKindleフォーマットにして売る業者もあるのだなぁ。
@hana_otoko @Shirosan001 DJについては、すでに歴史分野においていろいろと語られているから、ということもあるかも知れません。そのあたり、桑本咲子さんの論文は問題を分かりやすくまとめているかと思いました。 ☞ http://t.co/iFHcBzgVvN
「金魚のお使い」は近代デジタルライブラリーで読めるけれども、初出とはちょっと違う模様。 ☞ http://t.co/I3uOKqQaly 金魚の「死ぬ死ぬ」というセリフが「苦しいなあ」「ああ苦しい」に変わっている ^^; http://t.co/EX80rURF9j

15 0 0 0 OA ラムラム王

@masae0313 @fujioh3776 @ano_sam @sakikohechima こんばんは。大正15年の版は近代デジタルライブラリーでも読めますね。 ☞ http://t.co/oUETk2FieF 神田の方が新しい版なのですね。
RT @hana_otoko: @tokyopasserby そういう訳でもなかったみたいです。このベルリン展については詳細に研究されている方がいます。ご参考まで。http://t.co/ASbFOWiTNI

32 0 0 0 OA 相撲ダンス

つ http://t.co/vAPT5wDW22 RT @yoriyori291: 相撲ダンスやりたい。

15 0 0 0 OA ラムラム王

武井武雄『ラムラム王』は近代デジタルライブラリーで読むことができたのか……。 http://t.co/hUQwKTnV 讀賣新聞の新刊紹介『ラノラム王』は誤植と。

お気に入り一覧(最新100件)

今上天皇の研究者としてのご専門は交通史。地学雑誌に寄せられた「18世紀テムズ川における輸送船舶及び輸送業者について」を拝読する。 https://t.co/0zWLS3d6pm https://t.co/DIjE1VyTtB
不明を晒すようで恥ずかしいんだけど『実録文学』という雑誌の存在を、つい最近知った。 ここに総目次がある。 https://t.co/16ivRr4VOL 紹介する論文 https://t.co/04AixU9lc8 を読んで、いろ… https://t.co/9kn8rx8nSy
こういうことは誰かが既に研究してるはず。調べてみよう…「子ども 選挙権 ない 理由」でGoogle検索トップにドンピシャの論文を翻訳したものがありました。明治学院大学国際平和研究所発行「PRIME」収録、ズバリ「子どもに選挙権を与… https://t.co/5t6lIwmwZr
ここで想起すべきはこれだろー。 ぶっちゃけ大嘗祭の何が問題かさえ伝わってないんだから…。 声明とその後の右翼テロも含め、今こそ広く知られるべき。 明日からの報道でこれに触れるのがあったら「あっぱれ」だね。 四学長声明」(1990… https://t.co/eTbJWAM2K5
@haruomitsuta @tokyopasserby 男女での性差(女子は家庭科、男子は技術)が無くなったけど、全体的には減少傾向みたい。 家庭科の授業時間数減少をめぐる課題 (PDF)→ https://t.co/9HT1LD2qvm

290 0 0 0 OA 初等科修身

教育勅語の危なさがバレないよう表現をこってり丸めた現代語訳をばらまいて、あたかも問題ないかのように吹聴する団体があります。 なので正統な口語訳を示しておきます。家元の文部省(当時)が「全文の通釈は大体下記の要領にしたがふべき」とし… https://t.co/KL9s1Vm2Qq
総説原稿の校正を英文校正業者に依頼したら、全く別のグループから勝手に投稿され掲載されていた、、、、Tohoku Journal of Experimental Medicineに出た驚きのリトラクション告知です。 https://t.co/0ZszXpZxYi
一九二六年米国独立百五十年記念万国博覧会出品団体代表者視察報告 https://t.co/kGpPOvE9Th 「漆器ニ就テ」 この頃は明治の頃と違い日本の輸出漆器も粗製乱造ばかりになったみたい。米国市場で競合するドイツ、米国、英国製の模造漆器についても記述あり
春日井市はなのき公園、Q造形グループによる富士山型のすべり台。昭和48年頃の制作。プレイスカルプチュアは昭和30年代に一時的に流行ったもの、と考えていたけど、これもそうだったのか。 坪井勝人「彫刻家・野水信 : その人と作品につ… https://t.co/yGClSe7Ajj
せっかくだから宣伝しておこう。 「事実は虚構であり歴史は文学であること」1994 『日本文学』 https://t.co/rF1K0rork0
特集 日本研究の道しるべ : 必読の一〇〇冊>ポピュラーカルチャー https://t.co/Ooblz2NnS5 大塚英志が良い事書いてる。アカデミックな研究者たちが今しなきゃいけないのは、在野の研究者へのリスペクトとその仕事の再評価だよなぁ。
典拠はこれ。加藤聖文「喪われた記録─戦時下の公文書廃棄」『国文学研究資料館紀要アーカイブズ研究篇』1号、2005年 https://t.co/fE1vuVbhEf
この論文、現地調査をしているのに、(祭神をテーマとするなら)一番重要なはずの、その神社の由来と変遷、その神社がいつからそこにあるのかといったことがすっぽり抜け落ちている。調査に行った人にはその重要性が「見えなかった」のかもしれない。 https://t.co/zGYeeVd6hC
TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo

3 0 0 0 OA 名人畸人

風景を描いた本展出品の並河靖之作品は京都を主題としたものが多かった。濤川惣助が富士山を主題にしたことと対比すると興味深いところ。 そういや江戸っ子の柴田是真と塩川文麟の京都の風景をめぐるやりとりも参考になるかも https://t.co/tMxgWhsbPE
“CiNii 論文 -  イギリスにおける印刷ビラと見出し書体 : 1477年から1871年までの変遷” https://t.co/O8KbgONbJr
四隅が ハマW だ https://t.co/4W0i2qGp09 https://t.co/AP80I5RWPh

17 0 0 0 OA 新版引札見本帖

↓RT https://t.co/c8wfqyhxCe 引札見本帖、いいなあこれ。 裏の写真もあって、確かに凸版なので木版ぽい。 最後に明治37年の暦がついていることから36年と推定の由。
おそらく、今回のNDL電子化データ公開で一番大きな情報は、『少女フレンド』の創刊から休刊までのデータです。 https://t.co/h2QJTGrEXX ←週刊のあとから休刊まではは別書誌にあります。
押し潰されたい… https://t.co/HhxYCWQ7V6 https://t.co/fNXtW0RKKQ

3 0 0 0 OA 建築年鑑

まごうことなき王子!正統なる姿、カタチ!! RT @EkikaraManhole: @BAD_ON 王子様見つけました https://t.co/3IVZVZN3FB https://t.co/p3Pw9vgvcV
蟹と龍。二代目冨木伊助(高瀬好山が金工を学んだ)を紹介した新聞記事でもその制作販売した蟹の自在置物を「文鎮」と呼んでいる。また越前松平家の龍だけでなく松平確堂が観古美術会に出品した龍https://t.co/XoGd971TvXも… https://t.co/q8Q1d6FQo5

95 0 0 0 OA 高山の美を語る

吉田博『高山の美を語る』 https://t.co/lgWLifjmhX 国立国会図書館デジタルコレクションにてオンライン閲覧可能。昭和6年刊。 https://t.co/K5GO5wKlD1
[描き文字集]先生方の対談資料を読んでみた。最も古い描き文字集は大正元年刊の稲葉小千著『実用図案装飾文字』なんだそう。https://t.co/k6reoRWtkt アーカイブ→ https://t.co/cAFyYPTIPD https://t.co/1t01zcGEuX
吉田博、国立国会図書館デジタルコレクションで読める著書もいくつかありますね 『アフリカ・ヨーロッパ・アメリカ写生旅行』 https://t.co/3TCvoJ5LJd 『高山の美を語る』 https://t.co/DgOtT6NeZs

95 0 0 0 OA 高山の美を語る

吉田博、国立国会図書館デジタルコレクションで読める著書もいくつかありますね 『アフリカ・ヨーロッパ・アメリカ写生旅行』 https://t.co/3TCvoJ5LJd 『高山の美を語る』 https://t.co/DgOtT6NeZs
@tokyopasserby @gelcyz この本にある「東京市本所区向島3丁目1番地」と言うのがそうですかね? ヽ(・∀・)ノ アームチェア・ディテクティブ! 近代デジタルライブラリー『皇太子殿下御降誕記念施設調』→ https://t.co/TEtwibDGQ1
毎年恒例、恵方巻きは伝統じゃないしセクハラだし、コンビニのは添加物だし、と言うのが流れてますね。 とりあえず、 沓沢 博行「現代人における年中行事と見出される意味--恵方巻を事例として」 https://t.co/aXiFBh3ZlO は読んでおくべきだと思います。
@2SC1815J 杉浦非水『非水創作図案集』https://t.co/WLHwP0Q5vW なるほど、「杉浦非水の作品については、カラー公開ではないのが残念。今後に期待したい。」

18 0 0 0 IR 檜原村の狼信仰

西村敏也氏の調査(CiNii 論文 檜原村の狼信仰 https://t.co/sl3htvokdz)によると、臼木山の猫像はもともとは「狼」だったところ、養蚕信仰と結びつけられ「猫」と読み替えられてしまったそうです。近隣の狼像と類似しており違和感がありましたが、なるほど納得です。

10 0 0 0 OA 活字紋様見本

さて、明日は、手フートをガチャンコ、ガチャンコやりますよ。版面に使ってる飾り罫は、これですよ。 http://t.co/6PDtmHPccQ
I've fallen in love RT @tokyopasserby: Japanese logotype book in 1926. #FontSunday @DesignMuseum see http://t.co/5hZNnANBlZ
4年前の <インタビュー>樋渡啓祐・武雄市長かく語りき こりゃ嫌われるわ。 ――佐賀県内のほかの市町村と何か協力して・・ 「ないねぇ。知事とは仲いいからよく話すけどほかの市町村とはしないよね。言ってもわかんないし。」 http://t.co/8um4XN50Ri
明治41年に刊行の『吾輩は蚕である』がネットで読めるという素晴らしい時代。「吾輩は蚕である、故郷は日本の本場といふ、信州伊奈の谷は伊賀良の郷金龍館となん称ぶ、養育人の館で去年の五月三日、而かも八十八夜といふ御目出度日に出生したのである」http://t.co/IQbTrbwKLx

4 0 0 0 OA 滑稽図案

京都の図案屋・芸艸堂で神坂雪佳『滑稽図案』の復刻版を拝見させてもらったわけだが、「美人草」(7頁)や「ヌー坊主」(17頁)、「マカロニ美術」(21頁)などアールヌーボーにやられちまったおっさんの必死の抵抗としてのパロディはマジで面白かった。http://t.co/AymPWZFa

フォロー(347ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hayakawa2600: TLで話題の吉良智子さんが論文 http://t.co/BtXbqhf3AN を書いている「大東亜戦皇国婦女皆働之図」ってすげえ絵だなあ……筥崎宮所蔵らしいが、ここって「敵国降伏」の勅額があるところだよなあ。 http://t.co/jJ8A…

フォロワー(3714ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @frg_suffering: 国立医薬品食品研究所 「侵害刺激受容体TRPA1の感受性個体差による分子毒性学的研究」 ・TRPA1活性化物質:寒冷刺激、カルボニル化合物(アルデヒド、ケトン類)、リン酸トリエステル、グリコールエーテル、精油のテルペン類、2エチルヘキサノー…
RT @sumomodane: ・関東圏の女子大学に通う女子大学生 217 名を対象とした質問紙調査。 ・父親または母親の養育態度が過保護であると、自己愛が高くなる。 ・自己愛の高い者は、精神的健康度が低い。 https://t.co/YdG22ChXtb https://t.…
岡本利吉(岡本普意識)『皇道原理日本教学』 https://t.co/BKa4kIzD6k
RT @shearline: 僕の論文が,SOLA(気象学会のレター誌)の近年の豪雨や猛暑に関する特集号の一つとして公開(early online release)されました。「平成30年7月豪雨」時には日本周辺で海面からの蒸発が増大しており,その要因と西日本付近への水蒸気供給…
RT @psychonsultant: @ysmemoirs FF外から失敬。 たしかに印象が違いますね。 日本語のフォントが与える印象ごとにまとめてくれている慶應義塾大学の論文が出てました。改めて見てみると、いろんな一面が見えて面白いですね。ありがとうございます。 htt…

10 6 6 4 OA 近世名士写真

RT @murakenkawaguti: おーい、歴史系の番組やってるAD、ディレクターから幕末、明治の人物の写真探せ!言われたら、これ使えるぞ。もちろん、無料。自由にダウンロードもできるぞ(でも、利用規約は確認ね)。https://t.co/iH9zIPrsbc
RT @sussusu_wenah: 声優さんの音声を使わせていただいて行った実験に関する論文が、前所属の大学リポジトリで公開されました。論文タイトルは「声優のキャラクター演技音声を用いた音声知覚に関する実験研究」です。色々な方に読んでいただけると嬉しいです。 https://…

4 3 3 0 OA 雪紛々

RT @dldrkstmfprl: @forthman ゴールデンカムイでもそれをやってますもんね。石川啄木がでてきたりとか。1887年だと違星北斗が生まれるよりも前で、当時の余市はアイヌの存在感が今より大きかっただろうと思います。調べたら露伴の初期の作品に「雪紛々」というシャ…
RT @sussusu_wenah: 声優さんの音声を使わせていただいて行った実験に関する論文が、前所属の大学リポジトリで公開されました。論文タイトルは「声優のキャラクター演技音声を用いた音声知覚に関する実験研究」です。色々な方に読んでいただけると嬉しいです。 https://…
RT @Naga_Kyoto: 佐藤 廉也「改善されない高校地理教科書の焼畑に関する誤記述」https://t.co/EryUSFaEsa メディアや教科書の焼畑記述に見られる誤りや偏見 (1)常畑耕地造成のための火入れ地拵えを焼畑と混同する誤り (2)焼畑を「原始的農耕」な…
RT @sussusu_wenah: 声優さんの音声を使わせていただいて行った実験に関する論文が、前所属の大学リポジトリで公開されました。論文タイトルは「声優のキャラクター演技音声を用いた音声知覚に関する実験研究」です。色々な方に読んでいただけると嬉しいです。 https://…
RT @sussusu_wenah: 声優さんの音声を使わせていただいて行った実験に関する論文が、前所属の大学リポジトリで公開されました。論文タイトルは「声優のキャラクター演技音声を用いた音声知覚に関する実験研究」です。色々な方に読んでいただけると嬉しいです。 https://…

4 4 4 0 あまカラ

RT @kaichosanEX: 1955年に「たこやき」の例があるようだ。こんど見てこよう。戦前まで遡れそうな感触があるな。/あまカラ. (41) - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/PLBIbqaLX3
RT @sussusu_wenah: 声優さんの音声を使わせていただいて行った実験に関する論文が、前所属の大学リポジトリで公開されました。論文タイトルは「声優のキャラクター演技音声を用いた音声知覚に関する実験研究」です。色々な方に読んでいただけると嬉しいです。 https://…
RT @sussusu_wenah: 声優さんの音声を使わせていただいて行った実験に関する論文が、前所属の大学リポジトリで公開されました。論文タイトルは「声優のキャラクター演技音声を用いた音声知覚に関する実験研究」です。色々な方に読んでいただけると嬉しいです。 https://…
佐藤 廉也「改善されない高校地理教科書の焼畑に関する誤記述」https://t.co/EryUSFaEsa メディアや教科書の焼畑記述に見られる誤りや偏見 (1)常畑耕地造成のための火入れ地拵えを焼畑と混同する誤り (2)焼畑を… https://t.co/heOwdoXLAj
RT @sussusu_wenah: 声優さんの音声を使わせていただいて行った実験に関する論文が、前所属の大学リポジトリで公開されました。論文タイトルは「声優のキャラクター演技音声を用いた音声知覚に関する実験研究」です。色々な方に読んでいただけると嬉しいです。 https://…
RT @sussusu_wenah: 声優さんの音声を使わせていただいて行った実験に関する論文が、前所属の大学リポジトリで公開されました。論文タイトルは「声優のキャラクター演技音声を用いた音声知覚に関する実験研究」です。色々な方に読んでいただけると嬉しいです。 https://…
RT @sumidatomohisa: 二村太郎・荒又美陽・成瀬厚・杉山和明 2012「日本の地理学は『銃・病原菌・鉄』をいかに語るのか―英語圏と日本における受容過程の比較検討から」『E-journal GEO』日本地理学会 https://t.co/dvHOtvtcCT pd…
@kameiasami 最初に、こちらで知りました。 『大江健三郎の演劇装置 : (2)記憶/歴史の劇場』( https://t.co/p1Z1fM6WPn )
RT @sussusu_wenah: 声優さんの音声を使わせていただいて行った実験に関する論文が、前所属の大学リポジトリで公開されました。論文タイトルは「声優のキャラクター演技音声を用いた音声知覚に関する実験研究」です。色々な方に読んでいただけると嬉しいです。 https://…
慰霊のほか、日本にコンクリートの橋の技術をもたらしたのがフランス人で、それが福井県丸岡町にあるそうです。橋好きなら萌えるお話ですよ。 https://t.co/sIpf4FStwb
RT @narumita: 薬じゃなくてお茶だしー、と思っても、そもそも何が入ってるのか不明。 中国産ダイエット用健康食品による急性肝障害 https://t.co/P7dHeJwLiy
RT @ajgeog: 【地理学評論掲載論文】伊藤修一 2001.千葉ニュータウン戸建住宅居住世帯の居住地選択-夫と妻の意思決定過程への関わり方を中心として.地理学評論74: 585-598.https://t.co/Jja4Ke0jSG
"CiNii 論文 -  審査付 怪異・妖怪伝承データベースを用いた計量分析の試み : 伝承呼称数と島嶼環境特徴の関係性に注目して" https://t.co/3FqM6YypY8
"CiNii 論文 -  水木しげる作品にみる民間伝承の利用と潤色" https://t.co/OtXYqS75lF
"CiNii 論文 -  懷德堂無鬼論の再檢討 : 祖靈を軸にして" https://t.co/0JPe9iClzB
"CiNii 論文 -  明代士人の龍脈說 : 風水說との關わりで" https://t.co/PbyiZpyT21
"CiNii 論文 -  岩手のチャセゴとカセドリ" https://t.co/KBgx96Rl1b
"CiNii 論文 -  オオカミに守られている村 : 福島県飯舘村の狼信仰" https://t.co/ORZe3WwyiR
"CiNii 論文 -  防潮堤と屋敷神 : 気仙沼市の事例から" https://t.co/Q4V6Zb2mY0
"CiNii 論文 -  家屋敷と俗信 : 身近な異界と境界" https://t.co/RfOE8bveHC
"CiNii 論文 -  木越治・『春雨物語』論の面白さ (木越治 追悼特集 鼓動)" https://t.co/a7TmkOMZr5
"CiNii 論文 -  木越治の浮世草子研究 (木越治 追悼特集 鼓動)" https://t.co/stIk8hgPNi
"CiNii 論文 -  平田篤胤における怪異「実在」論の意味" https://t.co/ahLwd5utaG
"CiNii 論文 -  「憑虚子訪花録」の紹介 : 男女主人公の可変・不変性 (特集 韓国愛情伝奇小説の世界)" https://t.co/ptABxFuLVk
"CiNii 論文 -  『王郎返魂伝』の諸問題 : 研究の展望 (特集 韓国愛情伝奇小説の世界)" https://t.co/ZOhNczpQ8C
"CiNii 論文 -  フキダシをめぐる夢の形象 : 中日交流の視点から (特集 文芸テクストから探る古代社会の"こころ" : 時代とジャンルを越えて)" https://t.co/cIWlG1ibb9
"CiNii 論文 -  『源氏物語』の「心の鬼」 : 「鬼」の表現をめぐって (特集 文芸テクストから探る古代社会の"こころ" : 時代とジャンルを越えて)" https://t.co/N3tcA0cE4m
"CiNii 論文 -  死を巡る体験から黄泉行神話を考える (特集 文芸テクストから探る古代社会の"こころ" : 時代とジャンルを越えて)" https://t.co/yEmNojB76M
"CiNii 論文 -  心理療法とシャーマニズム" https://t.co/yQ3Jg6DC4w
"CiNii 論文 -  呪(まじな)いと民俗の考察" https://t.co/mJYuQA7K2i
"CiNii 論文 -  『鈴鹿の物語』の悪路王退治譚 : その素材と構成方法" https://t.co/czUHjOaJhV
"CiNii 論文 -  「拙作」としての『頼豪阿闍梨怪鼠伝』" https://t.co/PzAwrvxRHH
"CiNii 論文 -  河鍋暁斎筆《地獄極楽めぐり図》について(10)第二九図「宴会」の構想と《狂斎百図》との関連を中心に (第四一回河鍋暁斎研究発表会)" https://t.co/gJzS9XvqnE
"CiNii 論文 -  明治期における陰陽道の教育機関「易学講究所」構想について : 若杉家文書より" https://t.co/QLw1tR9AbX
"CiNii 論文 -  禍津日神善神論とは何か : 西田長男を中心に (特集 神道と民俗)" https://t.co/ukIg2mEh5M
"CiNii 論文 -  『日本書紀』倭迹迹日百襲姫(やまとととびももそひめ)の託宣における「憑」についての考察" https://t.co/6E8slu185H
"CiNii 論文 -  近世の人身御供伝説 : 「法妙童子」と「佐用姫」" https://t.co/E61DQYtMiA
"CiNii 論文 -  米沢藩における上杉憲政の祭祀 : 怨霊から御家擁護神への転換 (松田澄子教授 退職記念号)" https://t.co/ULkxmEXSvX
"CiNii 論文 -  「住まい感覚」の精神史と建築論の課題 : 古典文学にみる奥/異界の視点から" https://t.co/DqHkStSfjY
"CiNii 論文 -  「白旗降下」伝承と赤松氏 : 瑞兆の政治学" https://t.co/UGlsr5EOvS
"CiNii 論文 -  『実話東雲烏』補考 : 典拠追考および「奇談」史上の位置づけについて" https://t.co/K0aPFOAI07
"CiNii 論文 -  「所化」と「理外之理」 : 『日東本草図纂』巻之十二をめぐって" https://t.co/007glxckNk
"CiNii 論文 -  青森県八戸地方の中世の修験者たち : 怪奇な伝承と山伏の密集の謎と占と葬 : 中世起原の寺院誕生の秘密" https://t.co/OPUAgry8e9
"CiNii 論文 -  中世の物語と陰陽師" https://t.co/3nhxUvQSZX
"CiNii 論文 -  説話に見られる泰山府君 : 晴明説話と有国説話を中心に" https://t.co/m36Yq4gDmY
"CiNii 論文 -  福井県下のアマメンとアッポッシャについて" https://t.co/ia05OJdfga
"CiNii 論文 -  里山の民間信仰 : 仰木の地蔵信仰について" https://t.co/rMbHZCKosH
"CiNii 論文 -  バレエ『まりも』(1962年)と社会主義リアリズム : アイヌにまつわる創作伝説のソヴィエト・バレエ化 (民族藝術学の諸相)" https://t.co/5IOX6wNwLf
"CiNii 論文 -  創造されつづける宗教的ヴァナキュラー : 稲荷信仰を事例として (リサーチコンペ研究成果)" https://t.co/h6zKnzwYBH
"CiNii 論文 -  秋葉信仰前夜 : 遠州における山岳信仰の歴史的展開" https://t.co/HFURVqNV8g
"CiNii 論文 -  泥の呪力(チカラ) : 埼玉県内の民俗行事から" https://t.co/zGUe1LAmv2
"CiNii 論文 -  北陸の「釣瓶落しの怪」の位相" https://t.co/Nz3n6tWl71
"CiNii 論文 -  宮崎の神楽「部屋の神」「磐石」「田の神」について考える (第70号 記念号)" https://t.co/QfaQbO2yiJ
"CiNii 論文 -  宮崎の妖怪について (第70号 記念号)" https://t.co/6VkPzaTghx
"CiNii 論文 -  「竜潭の由来」と風水思想 : 補説 那覇市真和志地区の口承文芸" https://t.co/qI2Ok4pya7
"CiNii 論文 -  日本の「邪鬼」観の形成と四天王信仰" https://t.co/5nI7ixdEqq
"CiNii 論文 -  「黒岩」お前は何者か、どこから来たのだ : 伝説と小八賀川・梓川と火山の話" https://t.co/3B4n7KUOyv
"CiNii 論文 -  東日本大震災後のオシラサマ祭祀の現状 : 宮城県気仙沼市大島の事例から" https://t.co/1RByHMoXXw
"CiNii 論文 -  奈良県生駒郡における近世鬼瓦の研究(1)平群町編" https://t.co/EoNHOzCJDA
"CiNii 論文 -  立山芦峅寺の[ウバ]尊と西正院大姥堂(長野県大町市)の大姥尊伝承" https://t.co/k7AVWOC9XJ
"CiNii 論文 -  草双紙における酒呑童子説話の利用 : 東京都立中央図書館加賀文庫所蔵『光明千矢前』・国立国会図書館所蔵『鬼子宝』翻刻と紹介" https://t.co/4051Ob8njB
"CiNii 論文 -  延宝・天和期俳諧と白居易諷諭詩 : 妖狐趣味をめぐって (近代文学小特集 近世文学における汽水域の発展)" https://t.co/sNXmtVPEaI
"CiNii 論文 -  浅井了意作『戒殺物語・放生物語』について : 中国浄土教思想との関係に注目して" https://t.co/6HbzUPyrM9
"CiNii 論文 -  江戸の怪談 : 講談を交えて" https://t.co/YNvEkrQbSC
"CiNii 論文 -  浮世絵と庶民信仰 : 疱瘡絵をめぐって" https://t.co/1BFKmxpCX0
"CiNii 論文 -  「須佐之男命(すさのおのみこと)厄神退治之図」(葛飾北斎画)に描かれた病" https://t.co/VX7LcqGA8x
RT @TR_727: →「さらに1962年,学習指導要領の改訂により中学に技術・家庭科を新設(女子には家庭科,男子は技術科),1970年には高校家庭科が「すべての女子に家庭一般を履修させるもの」とされ,男子にはその時間の対応教科として体育があてがわれた(1973年実施)。」天…
RT @TR_727: 「戦後すぐに成立した家庭科は,GHQの強力な「指導・助言」体制の下で「男女共修」とされていた。/中学では1958年版,高校では1960年版の学習指導要領により,性別特性論を根拠に女子必修の家庭科教育が成立した。」天童睦子『家族格差と子育て支援』2007…
RT @khargush1969: https://t.co/HPEb5WwtLa →Nobuaki Kondo 2018: Islamic Law and Society in Iran: A Social History of Qajar Tehran https://t.…
RT @washou3956: 全文公開の博論をいくつか発見。高橋秀城『中世密教文学の研究』(https://t.co/qiGONkKvte)、廣瀬良文『中世禅宗の展開と相伝資料 : 特に曹洞宗の説話を中心として』(https://t.co/Yr5b94LpV0)、佐野真人『平…
RT @iloha_train: 須田先生の論文はこちら。フリーアクセスなんですよ。 https://t.co/B5Qs6gz4Jf (実は何故か、大学時代に金沢文庫某所でこの一連の実験に被験者として参加した経験があるような…あの白い帽子に記憶が(^_^;)
RT @KKomine: まだ戦前、国民優生法の時代の某論文。 ハンセン病患者さんへの断種手術を「優生の目的ではないが術式としては全然同一であるから其の成績は貴重な価値を持つ」と平然と記述。 根深い闇の歴史を感じる……。 靑木延春「優生手術について」国立社会保障・人口問題研究…
RT @BungakuReportRS: 崔 鵬偉 -  『今昔物語集』卷二十七第五「冷泉院水精成人形被捕語」考 -怪異の正體を中心に- https://t.co/HreuYkHuu1
RT @yugmon: 標準語が無い / 日本校正者クラブ公式ウェブサイト―校正あれこれ https://t.co/FIH8FyCLWK / 正しく伝わる日本語のために:共同通信社記者ハンドブックの成り立ち https://t.co/6VBhHB9Bjl / テクニカルコ…
RT @hayakawa2600: TLで話題の吉良智子さんが論文 http://t.co/BtXbqhf3AN を書いている「大東亜戦皇国婦女皆働之図」ってすげえ絵だなあ……筥崎宮所蔵らしいが、ここって「敵国降伏」の勅額があるところだよなあ。 http://t.co/jJ8A…
https://t.co/F7UaWIHQyE 医療用手袋のアレルギーの話、、、 わし何なんやろなあ。。調べりゃわかるのかしら。。 ラテックスではないと思うのだが。 キウイとかナスとかメロンで口腔ピリピリするしなあ、、