kanabunnbunn (@shinapple)

投稿一覧(最新100件)

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  戦後の三里塚牧場の開拓と沖縄・久米島 https://t.co/UpR5ve0dk1 #CiNii アブスト読めばどんな労苦の上に開拓したかわかる。満蒙開拓により国策に翻弄され、そしてまた歪んだ空港行政という国策に翻弄され…
@emicc0 https://t.co/J2AmnWm4Pz ほれ。他者理解と言語習得につながりがあるらしくてそれがうまくいかないみたいなことらしい
RT @Paul_Painleve: 日本でMOOC元年と言われた2013年にすでに海外では下り坂だった https://t.co/plUq1uzrc6 実際,数学の場合にe-learning的なものだけで勉強を進められるかというと,よほどの超技術でもないと難しいように思う。た…
RT @harapion: サマータイム導入に伴うITシステム改訂の問題/上原哲太郎氏のツイートから https://t.co/vWwWxT4Sji 等 サマータイム制度─睡眠および健康について─/土井由利子 ・石原金由・内山真 https://t.co/HlC4WM8NGA…
RT @philomyu: エアコンの温度を27.5度から25度に下げただけで作業効率が4%ぐらい上がる、という研究が本気であるので、社会人の皆さんは「働き方改革だ!生産性向上だ!」と言いながらクーラーをガンガンかけるといいと思う。https://t.co/yxN9xuURpW
@ronbuntter 食の用具に関する研究-割り箸 : 女子大生の場合(奥田 和子ほか),1991 http://id.CiNii.jp/HizAL 4種類の箸,普通(20.2cm),短い(16.5cm),長い(23.5cm),特注品(21.5cm)を用いて女子大生に太巻き寿司
なんぞ。。 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 簡単!速い!安い!, 牛丼屋に近づいた!?大学からのインターネット接続体験(関根 康生),1996 http://id.CiNii.jp/BQBHmB
どうですかといわれましても RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 稲庭うどんと他のめんとの破断強度比較(大久 長範ほか),2005 http://id.CiNii.jp/Ns0N …
どう比較してんねやろ RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 首都圏ダンス教室に通う成人の日常生活の実態と健康意識 : 大学教養講座に通う成人との比較から(北島 見江ほか),2009 http://id.CiNii.jp/KQWkM
ディスコマーカーか。。 RT @Miyamoto_K 文頭につける「なんか・・・」 すごい人がいる。・・・「会話に見られる「なんか」と文法化 : 「前置き表現」の「なんか」は単なる口ぐせか? http://ci.nii.ac.jp/naid/110001165846/
かるつぁ=くらいん シャキーン http://ci.nii.ac.jp/naid/110006469742 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006469782
かるつぁ=くらいん シャキーン http://ci.nii.ac.jp/naid/110006469742 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006469782
いや、ちょ、 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 般若心経と材料科学(妹尾允史),1992 http://id.CiNii.jp/JnzzL

お気に入り一覧(最新100件)

「色々な幾何構造について」小林昭七 https://t.co/gX4ZBDBbkA *pdfなのでWiFi環境で見てください。
ほぼ毎年2/14には貼ってますが チョコレートの結晶学(pdf) https://t.co/nAl8ei3Nai チョコレートを美味しくする物理 https://t.co/uj66CQQFVr
リーディングスキルテスト(RST)の研究開発は、科研費基盤A「テーラーメード教育開発を支援するための学習者の読解認知特性診断テストの開発」で支援されています。 RSTの形式や調査方法はその申請時2015年10月に提案したことを念の… https://t.co/HloZxzi5V5
『南部の発想の源を求めて:なぜ最後に流体力学か』 南部力学のお話です。 https://t.co/BW8APdbKj9
川合 敏雄「自然法則と最適制御」 https://t.co/Y2Ke1tpZ3Y 分かりやすい
結果としての再分配よりも、機会均等の機能と理解しているので、まあこの結果はそうだろうなと。大学無償化しても同じことが起こるだろう(が意義はある)。 「社会階層と図書館利用」https://t.co/lILP6Yet97

フォロー(4112ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@karyobinga @nozomi1950 でも「拙者ども」という言い方はないみたいです。 https://t.co/PgJwVwqxd3 「身共」が複数形でもあるらしいです。また、「こちとら」は「此方人等」なので複数形だとか… https://t.co/wC1Cjw27BR
日本プライマリ・ケア連合学会誌の論説記事で、拙著『未来をつくる言葉』が引用され、地域共生社会の医療現場における共話、共在感覚、わかりあえなさをつなぐことの意義が書かれています。医療現場に届くとは想像できませんでした。春田淳志先生、… https://t.co/LiO8KtBxaW
RT @tweetingtakumi: 横国大都市イノベーション学府の紀要に論文が掲載・公開されました。ドゥルーズ『シネマ』におけるイメージ概念がどのようにして「映画が喚起する諸概念」の創造を可能にしているのかということをエリー・デューリングの映像論・ベルクソン論との比較を通し…
RT @tweetingtakumi: 横国大都市イノベーション学府の紀要に論文が掲載・公開されました。ドゥルーズ『シネマ』におけるイメージ概念がどのようにして「映画が喚起する諸概念」の創造を可能にしているのかということをエリー・デューリングの映像論・ベルクソン論との比較を通し…
RT @tweetingtakumi: 横国大都市イノベーション学府の紀要に論文が掲載・公開されました。ドゥルーズ『シネマ』におけるイメージ概念がどのようにして「映画が喚起する諸概念」の創造を可能にしているのかということをエリー・デューリングの映像論・ベルクソン論との比較を通し…
横国大都市イノベーション学府の紀要に論文が掲載・公開されました。ドゥルーズ『シネマ』におけるイメージ概念がどのようにして「映画が喚起する諸概念」の創造を可能にしているのかということをエリー・デューリングの映像論・ベルクソン論との比… https://t.co/hcd8Zuy4rM
CiNii 論文 - 佐々木博光  黒死病とユダヤ人迫害--事件の前後関係をめぐって https://t.co/wGWT4wmUdh #CiNii
CiNii 論文 - 佐々木博光 ペストの創作 : ニュルンベルクのユダヤ人迫害、一三四九年一二月五日 https://t.co/gwjgC4KQtJ #CiNii
RT @n291: 渡邊愛「リュック・フェラーリの電子音響作品における逸話の構造」- 東京藝術大学リポジトリ https://t.co/IWILeXWRug
RT @aloha_aya: 本日公刊の社会心理学研究に、以下の書籍の書評が掲載されました。冒頭内輪ネタですみません。楽しく、いろいろ考えながら読みました。 J-STAGE Articles - 古田徹也(著)『不道徳的倫理学講義:人生にとって運とは何か』(2019年,筑摩書房…
RT @ryuhokataoka: 本日、極地研電子ライブラリー・オーロラ物理学シリーズ① 『複合系磁気圏物理学』が出版・公開されました。オーロラ研究最先端の風景を、どなたでも、ぜひご覧下さい! https://t.co/wHFx79UcVA
本日、極地研電子ライブラリー・オーロラ物理学シリーズ① 『複合系磁気圏物理学』が出版・公開されました。オーロラ研究最先端の風景を、どなたでも、ぜひご覧下さい! https://t.co/wHFx79UcVA
RT @heero108: 授業準備のため、柿本昭人「見市雅俊著『コレラの世界史』」『史学雑誌』104編1号(1995年)111-117頁(https://t.co/O8fM6TRjZj)を再読中。 「擬人化され、実体化された「コレラ」。この言挙げを可能にしているディスクール…
授業準備のため、柿本昭人「見市雅俊著『コレラの世界史』」『史学雑誌』104編1号(1995年)111-117頁(https://t.co/O8fM6TRjZj)を再読中。 「擬人化され、実体化された「コレラ」。この言挙げを可能に… https://t.co/9cEIE4oLH3
https://t.co/dJv8R1F1Vk 「世界におけるBCG接種の状況」戸井田一郎(2000年)
RT @BungakuReportRS: 副島 美由紀 -  俳諧紀行と自殺願望の国で:『松島』: マリオン・ポッシュマンによる新たな日本旅行記 ※日本語論文です。 https://t.co/JB5en3844a
RT @BungakuReportRS: 青柳 明佳・篠原 泰彦 - 人文科学系データベースにおけるユーザビリティの検証――Google Chrome 拡張機能を用いた取り組み―― - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/2OgMliZGKs
RT @BungakuReportRS: 木場貴俊 - <研究ノート>国際日本文化研究センター所蔵『諸国妖怪図巻』をめぐって : いわゆる「化物尽くし絵巻」に関する一考察 - 国際日本文化研究センター学術リポジトリ https://t.co/0oKnuMBKQV

5 5 5 2 OA 口絵

RT @BungakuReportRS: カラー口絵『妖怪四季風俗絵巻』(解説・木場貴俊) - 国際日本文化研究センター学術リポジトリ https://t.co/R75DIQbIIU
RT @animalsPEACEnet: 志村けんの笑顔に嘘はなくても、パンくんの表情には嘘の字幕がついていました。調教師の指示による動作に「たのしー」とか、無表情なのに「最高!」とか。恐怖・不安・不満もよく見られた。 論文➡️ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの…
SARS-covに対する消毒薬の効果を調べた論文,56℃,50分でほぼ完全に不活化すると。ちょっと楽勝すぎのような気もするので他の研究ももう少し調べてみないと https://t.co/4hZo7qTe3v
RT @_SmallAnimal: ここから引用しました。 https://t.co/hDcI4U6YxF
RT @goushuouji: ciniiさんは余嘉錫をヨ カセキと読んでるな。 https://t.co/H1esxQmuWr 私はヨ カシャクと読んでるけど、みなさんはヨ カシャク派?ヨ カセキ派? 昔劉禹錫でも似たようなこと問題(錫の読みが一定しない)をフォロワーさん…
RT @goushuouji: ciniiさんは余嘉錫をヨ カセキと読んでるな。 https://t.co/H1esxQmuWr 私はヨ カシャクと読んでるけど、みなさんはヨ カシャク派?ヨ カセキ派? 昔劉禹錫でも似たようなこと問題(錫の読みが一定しない)をフォロワーさん…
RT @takusansu: #超算数 アクティブ・ラーニング型の授業に向けた教師による児童の社会情緒面への働きかけとその機能 : 小学校二年生の算数授業のディスコースに焦点を当てて 茂野 賢治 2018年02月 立命館教職教育研究 https://t.co/QxUV24tAM…
RT @Akaruisenkyo: 国立国会図書館の公開資料です。 「町村議会議員のなり手不足」 調査と情報No.1094(2020.3.26) https://t.co/y9dWKxhz2E
震災後,原子力や地震に関する科学者の信頼が落ち(Nakayachi et al.2015),その中で低線量被爆への不安や不信は,知識不足からではなく,政府や科学者への信頼の欠如が理由であることがわかった / 1件のコメント… https://t.co/cdRBNaHVDl
震災後,原子力や地震に関する科学者の信頼が落ち(Nakayachi et al.2015),その中で低線量被爆への不安や不信は,知識不足からではなく,政府や科学者への信頼の欠如が理由であることがわかった / 1件のコメント… https://t.co/cdRBNaHVDl
研究会でのご教示による。/近藤和敬(2018)「金森修の科学思想史と哲学研究にとっての科学思想史の役割」 人文学科論集 鹿児島大学法文学部紀要 (85), 99-112, 2018-02 / “CiNii 論文 -  金森修の科学… https://t.co/La26FFUma3
あ、こういう研究あるんじゃん  https://t.co/iHYzn4ntSW
RT @takuya1975: 「歴史総合」や「考える世界史」、ALでの史料の利用などに関心のあるすべての関係者(とくに高校教員・大学の西洋史研究者)に読んでいただきたい論文です。 西山暁義「外国史教育における複眼的史料集の可能性 : ドイツの歴史教育と近現代史の例から考える」…

1253 124 65 3 OA 殖民地要覧

RT @annamdohophu: フォロー外から失礼します。 あなたの教科書への「訂正」に何点か誤りがありますので,指摘いたします。 ①「植民地」について 朝鮮および台湾は戦前の日本政府も植民地としてあつかっていました。 外地統治を担当した拓殖局が発行した『殖民地要覧』(…
【個人情報を守りながらコロナと戦う】コロナと戦うのにはスマホのGPS情報を軸に、徹底的な検査、追跡、隔離がいる。だからこそ、個人が「情報、所有物、生体認証」で認証され、自分のデータの利用をチェックでき、リクルートのような悪用企業経… https://t.co/0FnkAEAeMg
こんな研究結果があったんですね。どのくらい受け入れられているかわかりませんが。 https://t.co/xL2BGRSkyR
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 町村議会議員のなり手不足 福田 健志(国立国会図書館) / https://t.co/jzIO6MVeGu
RT @caesar_wanya: @katsuhitosudoh @tksakaki @tatsushi_do_ob この展開どっかで見たなぁと思ったら谷村先生が時間の議論について哲学者にブチ切れていた時でした…少なくとも学術的に真摯な姿勢ではないですよね https://t…
RT @ten1998: @JapanContrarian @sendaitribune 外から失礼します。 大類先生の科研研究課題、ありがとうございます。 早速読ませていただきます。 BCGワクチン療法による高齢者肺炎の予防法の確立 研究課題 東北大学呼吸器内科 大類孝助教…
Regarding the application of #BCG to #COVID19 prevention, pioneering work was done in 2003-2004 to prevent pneumoni… https://t.co/u96HHLVv89
RT @R_Ogasawara_Lab: コロナ自粛中につき、研究ミーティングはzoomでオンライン会議。 サルコペニア(加齢による筋萎縮)のメカニズム解明や改善手法の開発を目指す科研費研究https://t.co/5snd67efm6の今年度の成果と今後について2時間半ディス…
RT @kasuho: 大変面白い。図書館における出版物の所蔵・不所蔵の差は、表現機会の不平等をもたらす点で表現の自由に反する。従って選書にあたり図書館員に裁量権を認める限り、図書館は表現の自由の場(public forum)足り得ない。 / “公立図書館と「表現の自由」との法…
RT @sendaitribune: BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive Stra…
RT @sendaitribune: BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive Stra…
RT @sendaitribune: BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive Stra…
RT @sendaitribune: BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive Stra…
@JapanContrarian ありがとうございます! とりあえず総説を見つけました。https://t.co/XpSE0ZNoAH
BCGの肺炎に対する効果について、#東北大学 老年内科の大類孝先生という方が、2003年に日本呼吸器学会で発表していた。その内容の総説が東北ジャーナルに掲載されていた>>>J-STAGE Articles - Preventive… https://t.co/nTYBoAUWcM
RT @BungakuReportRS: 大久保 順子 -  国語教材としての「近世俳諧」:文学史的指導上の問題点と「俳言」【問題は、近代や近世以前の時代から続く 「雅」「俗」の意識や日本古典文学の基本的理解が、今日の国語教育に生かされているのかに関わる】 https://t.…
大久保 順子 -  国語教材としての「近世俳諧」:文学史的指導上の問題点と「俳言」【問題は、近代や近世以前の時代から続く 「雅」「俗」の意識や日本古典文学の基本的理解が、今日の国語教育に生かされているのかに関わる】 https://t.co/JVxDymOWaK
副島 美由紀 -  俳諧紀行と自殺願望の国で:『松島』: マリオン・ポッシュマンによる新たな日本旅行記 ※日本語論文です。 https://t.co/D0rFpwBggf
RT @BungakuReportRS: 層 : 映像と表現 (12) : HUSCAP https://t.co/7jwfLE5uU5
上野俊哉さんがラリュエルと井筒俊彦について論文を書かれています(英語)。ラリュエルの「非哲学」の基本がわかります。The Ontology of Withdrawal (1) https://t.co/NTsTMfVg7X
RT @yamashitayu: 西山暁義「外国史教育における複眼的史料集の可能性 : ドイツの歴史教育と近現代史の例から考える」https://t.co/Do0P6Fq1Wl ざっと見たけどこれは興味深い。より多くの立場の人の考えを史料から理解しようとするドイツの教育を紹介し…
RT @takusansu: #超算数 分数概念の習得過程に関する発達的研究 栗山 和広,吉田 甫 https://t.co/MPUzxcKzNv こういう文献を見ていると、通分なしで簡単な分数の大小比較の訓練をした方がいいような気がします。 量感を育てて割合の下地にもなりそう…
国文学研究資料館概要(和文)2019 - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/tB6w02dhTS
国文学研究資料館概要(英文)2019 - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/AVc101kw4T
青柳 明佳・篠原 泰彦 - 人文科学系データベースにおけるユーザビリティの検証――Google Chrome 拡張機能を用いた取り組み―― - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/VQCJN4R4sP
木場貴俊 - <研究ノート>国際日本文化研究センター所蔵『諸国妖怪図巻』をめぐって : いわゆる「化物尽くし絵巻」に関する一考察 - 国際日本文化研究センター学術リポジトリ https://t.co/uiOxvPE6Dm

5 5 5 2 OA 口絵

カラー口絵『妖怪四季風俗絵巻』(解説・木場貴俊) - 国際日本文化研究センター学術リポジトリ https://t.co/j8JU9qTf30
RT @takuya1975: 「歴史総合」や「考える世界史」、ALでの史料の利用などに関心のあるすべての関係者(とくに高校教員・大学の西洋史研究者)に読んでいただきたい論文です。 西山暁義「外国史教育における複眼的史料集の可能性 : ドイツの歴史教育と近現代史の例から考える」…
RT @takuya1975: 「歴史総合」や「考える世界史」、ALでの史料の利用などに関心のあるすべての関係者(とくに高校教員・大学の西洋史研究者)に読んでいただきたい論文です。 西山暁義「外国史教育における複眼的史料集の可能性 : ドイツの歴史教育と近現代史の例から考える」…
RT @Minemori_H: 今日公開された木場貴俊センセイの「<研究ノート>国際日本文化研究センター所蔵『諸国妖怪図巻』をめぐって : いわゆる「化物尽くし絵巻」に関する一考察」をほくほくしながら見ています。知らない妖怪がぞろぞろ出てくる!! https://t.co/6n…
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました pdfで本文公開。土豪による軍記物創造、系図作成について。 青山 幹哉「尾張国津島の大橋氏における家系伝説創造と「浪合記」・「大橋記」」 アカデミア. 文学・語学編(105), 236-262, 2019-01-31…
ポーランド語の音韻や正書法の資料を探してみた。 これはポーランド人向けの日本語学習について検討する資料だけど、そのために必要なポーランド語の音韻や正書法が簡潔に説明されて読みやすい。 スラヴ語話者のための日本語音声表記 : 1.… https://t.co/JQgNSxCwUq
RT @takuya1975: 「歴史総合」や「考える世界史」、ALでの史料の利用などに関心のあるすべての関係者(とくに高校教員・大学の西洋史研究者)に読んでいただきたい論文です。 西山暁義「外国史教育における複眼的史料集の可能性 : ドイツの歴史教育と近現代史の例から考える」…
RT @takuya1975: 「歴史総合」や「考える世界史」、ALでの史料の利用などに関心のあるすべての関係者(とくに高校教員・大学の西洋史研究者)に読んでいただきたい論文です。 西山暁義「外国史教育における複眼的史料集の可能性 : ドイツの歴史教育と近現代史の例から考える」…
RT @takuya1975: 「歴史総合」や「考える世界史」、ALでの史料の利用などに関心のあるすべての関係者(とくに高校教員・大学の西洋史研究者)に読んでいただきたい論文です。 西山暁義「外国史教育における複眼的史料集の可能性 : ドイツの歴史教育と近現代史の例から考える」…
「歴史総合」や「考える世界史」、ALでの史料の利用などに関心のあるすべての関係者(とくに高校教員・大学の西洋史研究者)に読んでいただきたい論文です。 西山暁義「外国史教育における複眼的史料集の可能性 : ドイツの歴史教育と近現代史… https://t.co/WyyKnFDXgs
@nikata920 @masashikomori 柴田里程先生が科研費とってらしてなぜか納得した. https://t.co/8Xhu24mVod
放射線化学というあまり聞きなれない分野についてはこちらの解説が分かりやすかったです。 https://t.co/eeuX0DPmOy
J-STAGE Articles - 行動科学・社会科学的な災害の概念定義の整理 https://t.co/Aukf2tmx7q

1 1 1 0 OA 会議法

◆鳩山和夫『会議法』小笠原書房 https://t.co/mI5SVjGQz4
RT @kabutoyama_taro: 環境・科学技術等に関する応用倫理学では割とポピュラーな観点ではないかと >ミクロ倫理/マクロ倫理 https://t.co/9TutzFsIKd https://t.co/zFcxljQSi1
環境・科学技術等に関する応用倫理学では割とポピュラーな観点ではないかと >ミクロ倫理/マクロ倫理 https://t.co/9TutzFsIKd https://t.co/zFcxljQSi1
覚え書き。この雑誌 "Abh. Math.-Phys. Kl., K. Bayer.Akad.Wiss." は複数の省略表記があってわかりにくいのですが,CiNiiでは https://t.co/z3hLCRgJ2c 論文を見… https://t.co/8weIv20ySV
@unagihk 免疫の専門家にお答えいただいたほうがよろしいかと思います。 BCGは結核菌に対するだけではなく他の菌やウイルスにも効果が有るのだそうで、そうなると結核菌抗体とは作用が異なるのではないかとシロウトでも考えます。… https://t.co/wtXSzuQnWn
@rara_rika_ @umeboshi0401 あとこれかな https://t.co/rsKBw9mYV9

140 1 1 0 OA 明月記

国立国会図書館で1912年の国書刊行会版がデジタル化されていますので、SN1006やSN1054のくだり(日記が書かれた日付は寛喜2 (1230) 年11月8日)がすぐに読めますのよ。便利な世の中ですことねえ。https://t.co/JfqoNyUZ8I
RT @ritsumei_arsvi: 角崎洋平・村上慎司「低所得世帯・要保護世帯向けリバースモーゲージの現状と問題点――都道府県社会福祉協議会への質問票による全国実態調査から」 https://t.co/GwyU0MNiPb 「本稿の目的は,このリバースモーゲージ制度の運用実…
RT @sinya8282: #コロナばっかりで気が滅入るから可愛いオートマトン載せようぜ https://t.co/5WHN1lbyYY https://t.co/2DEGynHezx
縞(東京医科歯科大)『医療分野におけるチタンの表面処理』https://t.co/zoXsJd3J85
RT @shim3kanbun: 訓詁の発生と、経・伝・箋・疏の関係を具体的に解説。 CiNii 論文 -  詩書訓詁の一類型 https://t.co/Y1PWAfEn42 #CiNii
[PDF] Issue Brief 町村議会議員のなり手不足 福田 健志(国立国会図書館) / https://t.co/jzIO6MVeGu
RT @BungakuReportRS: 三浦 誉史加 -  少女雑誌におけるシェイクスピアと宝塚少女歌劇―坪内士行を中心に― https://t.co/gyDo6GegGs
RT @BungakuReportRS: 横田 隆志 -  藁しべ長者と大柑子 : 『今昔物語集』巻十六第28話を読む(2) https://t.co/8mrrbeT8ma
RT @BungakuReportRS: 張 宇飛 -  魯迅の「摩羅詩力説」材源の新発見 : ロシア作家コロレンコについて https://t.co/4mHYn4d2jP
森下 翔(2014)「不可視の世界を畳み込む:固体地球物理学の実践における「観測」と「モデリング」」 文化人類学 78(4), 449-469, 日本文化人類学会 / “CiNii 論文 -  不可視の世界を畳み込む : 固体地球… https://t.co/QgWIE9JISX
平 英美(1994)「Reflexion on Woolger─SSK(科学的知識の社会学)のアリーナにて」大阪教育大学紀要 43(1), p1-12, 1994-09 https://t.co/1yQdRa7kbB / “CiN… https://t.co/UXJ5orNvaz
これは読んだかな?/山本耕平(2009)「SSK (科学的知識の社会学)から結局何が帰結するのか:社会認識論との協働の可能性」 京都社会学年報 : KJS 17: 139-153 https://t.co/79pHCPI7XT /… https://t.co/wIFadrqDMy
これは読んだかな?/山本耕平(2009)「SSK (科学的知識の社会学)から結局何が帰結するのか:社会認識論との協働の可能性」 京都社会学年報 : KJS 17: 139-153 https://t.co/79pHCPI7XT /… https://t.co/wIFadrqDMy
勤務校の紀要に「研究ノート」が掲載されました。開国によって日本人の自我意識が析出されていくプロセスについての第一ノートです。 ご笑覧ください。 帝国主義のまなざしと近代的自我 ー「野蛮」をめぐるポリティクスー… https://t.co/Y0XqJJ7KuO
RT @manju1635: 「1970年代には中国の各時代を研究する必須条件として「秦漢=才能、魏晋南北朝=センス、唐宋=常識、明清=体力、近代=イデオロギー」という学説?がまことしやかに囁かれていた」(山本英史「中国明清史料収集活動史」) https://t.co/OyGw…
RT @manju1635: 「1970年代には中国の各時代を研究する必須条件として「秦漢=才能、魏晋南北朝=センス、唐宋=常識、明清=体力、近代=イデオロギー」という学説?がまことしやかに囁かれていた」(山本英史「中国明清史料収集活動史」) https://t.co/OyGw…
西岡 千文, 亀田 尭宙, 佐藤 翔 - 日本の学術出版物におけるオープン・サイテーションの分析【引用データに関しては,機械可読なアクセスのオープン化が遅れている】 https://t.co/lqRzNY7Sak
高等学校における情報科教育の現状●立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1095 https://t.co/8lgPC6TMtA
CiNiiで、拙稿「『自由民主主義を越えて』の多様性」『年報政治学』2019-II号(筑摩書房、2019年)のタイトルが、誤って「『新自由民主主義を越えて』の多様性」になっている。修正依頼を出したつもりなのだけど、反映されていない…。https://t.co/6Fr6NxoN9S
RT @makoto0218ne56: これ読んで長岡フェロー勉強した。https://t.co/AeD2vXtjpE
RT @BungakuReportRS: 大島 明秀 -  志筑忠雄の所用印ともう一つの字(あざな) https://t.co/PtVKRwcnXO
RT @BungakuReportRS: 田中 敏生 -  半井本『保元物語』の副助詞ダニ(附・サヘ)―中世軍記物語における〈相対的軽少性〉の意義の一確認― https://t.co/8fMH2QCHwi

フォロワー(753ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@karyobinga @nozomi1950 でも「拙者ども」という言い方はないみたいです。 https://t.co/PgJwVwqxd3 「身共」が複数形でもあるらしいです。また、「こちとら」は「此方人等」なので複数形だとか… https://t.co/wC1Cjw27BR
あ、こういう研究あるんじゃん  https://t.co/iHYzn4ntSW
RT @R_Ogasawara_Lab: コロナ自粛中につき、研究ミーティングはzoomでオンライン会議。 サルコペニア(加齢による筋萎縮)のメカニズム解明や改善手法の開発を目指す科研費研究https://t.co/5snd67efm6の今年度の成果と今後について2時間半ディス…
RT @BungakuReportRS: 大久保 順子 -  国語教材としての「近世俳諧」:文学史的指導上の問題点と「俳言」【問題は、近代や近世以前の時代から続く 「雅」「俗」の意識や日本古典文学の基本的理解が、今日の国語教育に生かされているのかに関わる】 https://t.…
大久保 順子 -  国語教材としての「近世俳諧」:文学史的指導上の問題点と「俳言」【問題は、近代や近世以前の時代から続く 「雅」「俗」の意識や日本古典文学の基本的理解が、今日の国語教育に生かされているのかに関わる】 https://t.co/JVxDymOWaK
副島 美由紀 -  俳諧紀行と自殺願望の国で:『松島』: マリオン・ポッシュマンによる新たな日本旅行記 ※日本語論文です。 https://t.co/D0rFpwBggf
RT @BungakuReportRS: 層 : 映像と表現 (12) : HUSCAP https://t.co/7jwfLE5uU5
国文学研究資料館概要(和文)2019 - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/tB6w02dhTS
国文学研究資料館概要(英文)2019 - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/AVc101kw4T
青柳 明佳・篠原 泰彦 - 人文科学系データベースにおけるユーザビリティの検証――Google Chrome 拡張機能を用いた取り組み―― - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/VQCJN4R4sP
木場貴俊 - <研究ノート>国際日本文化研究センター所蔵『諸国妖怪図巻』をめぐって : いわゆる「化物尽くし絵巻」に関する一考察 - 国際日本文化研究センター学術リポジトリ https://t.co/uiOxvPE6Dm

5 5 5 2 OA 口絵

カラー口絵『妖怪四季風俗絵巻』(解説・木場貴俊) - 国際日本文化研究センター学術リポジトリ https://t.co/j8JU9qTf30

140 1 1 0 OA 明月記

国立国会図書館で1912年の国書刊行会版がデジタル化されていますので、SN1006やSN1054のくだり(日記が書かれた日付は寛喜2 (1230) 年11月8日)がすぐに読めますのよ。便利な世の中ですことねえ。https://t.co/JfqoNyUZ8I
縞(東京医科歯科大)『医療分野におけるチタンの表面処理』https://t.co/zoXsJd3J85
RT @shim3kanbun: 訓詁の発生と、経・伝・箋・疏の関係を具体的に解説。 CiNii 論文 -  詩書訓詁の一類型 https://t.co/Y1PWAfEn42 #CiNii
西岡 千文, 亀田 尭宙, 佐藤 翔 - 日本の学術出版物におけるオープン・サイテーションの分析【引用データに関しては,機械可読なアクセスのオープン化が遅れている】 https://t.co/lqRzNY7Sak
高等学校における情報科教育の現状●立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1095 https://t.co/8lgPC6TMtA
「蘭書」発見記補遺pdf PDF(1584KB) - 参考書誌研究vol79 https://t.co/I5WmhAWX7C
旧満洲国における国語教育営為 ―郷土教育の視点から― 池田 匡史, 黒川 麻実 https://t.co/e168CrKn3I
蔵書印と練り朱肉の手入れについて (馬渕 敬子 特別資料室) 早稲田大学リポジトリ https://t.co/Y8JmyGrspr