Akira Makino (@maquino)

投稿一覧(最新100件)

1 1 1 0 OA 天塩日誌

RT @maquino: 国立国会図書館デジタルコレクション -松浦武四郎『天塩日誌』(文久2年/1862年) https://t.co/5Kw9oYQ9Ht
RT @Kakanien_Sazae: 「高松宮同妃殿下御渡欧の際……従来同国王に対してのみ為されたる、聯隊旗を地上に低く垂れる敬礼さへ……先年同国の国会に於て『日本より皇族殿下を迎へて国王に推戴したい』との建議案が提出可決……」 ――宮田光雄『有色民族の復興と其経済的自決』(…
全国区では、私的交通手段の拡大と公共交通手段の縮小が顕著なようだけど。 https://t.co/F9km35MUc1 埼玉県くらい交通が発達してると、その影響も限定的だろうし。ふむ。 https://t.co/sUgENEH0qp
国産ナマコ、北海道の次は青森が産地なのか。まさに『サカナとヤクザ』の世界。>「陸奥湾におけるナマコ資源管理の現状と課題」https://t.co/exH6Mdmyml https://t.co/NSaqzRnu6w
「生食用として重要な品質は、果実の大きさ、さっぱりとした甘さ、適度の酸度、食べた時の香りの良さが考えられる…一方ワイン用は、果粒が小さく、果皮が厚く、糖度・酸度が高く、香りが強いことが望まれる。香り成分は果皮に多いため、果皮の割合… https://t.co/L49VeYmwio
「明治43年8月、関東地方を中心に東日本で大水害が生じた。政府は北海道移住を呼びかけ…栃木県下都賀郡から66戸210名が応じた。彼らは、44年4月、現在の北海道常呂郡佐呂間町に入植し、その土地を栃木と命名して開墾を進めていった」>… https://t.co/RT771KCJeB
RT @alpaka: 明治三十五年九月二十八日神奈川県下暴風海嘯被害記事 https://t.co/TBgdA9tk2h
RT @RASENJIN: 「レニングラードの福者クセーニヤ 社会主義体制下の聖人崇敬」たいへん面白かった。スターリン時代でも行われていた巡礼。党と正教会。宗教について知識を得る機会が失われ、聖人に手紙を書くようになったというのも興味深い。先に知っていれば靴ずれでネタにしてまし…
RT @swimin15: これの全編はデジタルコレクションで見れます。 作家の他にも定番の長者番付から武将番付、名刀番付、ご飯番付、嘘番付とかなんでこれを番付にしようと思ったんだろ…ってのがたくさん載ってて時間泥棒でした。 https://t.co/NCjx3cMZ9v
アイヌのレクッカラみたいなもんか。 >下村五三夫「樺太アイヌの喉交換遊びレクッカラについて」 https://t.co/wvDytMZWsA https://t.co/1w4RF9DEYf
RT @Kashiken_N: @kazumasak @aikarey バスや鉄道の運行頻度と乗降客数の相関に関する論文は古くからいくつもありますよ、あいにく自分が参照したものはネット上で見つからなかったのでここでは出せませんが。この辺など参考になるかなーと。 https://…
RT @Kashiken_N: @kazumasak @aikarey バスや鉄道の運行頻度と乗降客数の相関に関する論文は古くからいくつもありますよ、あいにく自分が参照したものはネット上で見つからなかったのでここでは出せませんが。この辺など参考になるかなーと。 https://…
RT @Panda_51: https://t.co/p6HkDS9mmO 出典を確認したところ、「海自部内だけでは発想しえない着眼点」というフレーズはなく、大蔵省担当官より「想定するイージス艦2隻と同一予算で購入可能なF-15 30機を、例えば小笠原列島周辺に配備する場合の洋…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @redqueenbee1: @hayakawa2600 @divingheadbat @6AaOXvfyHiamBuc CCD(民間検閲局)でのハンス・E・プリングスハイム https://t.co/2CYFfRdcli 私の特定データを解釈した山本武利教授の分析は h…
書評発見。「第2部では日系社会の内に留まっている大本、金光教、立正佼成会を、第3部では反対に非日系人の信者の方が多い世界救世教、創価学会、霊友会を、そして第4部では稲荷会というブラジル生まれの霊能者集団を分析した上で、結論に至る」 https://t.co/5qsJ6SM3vk
RT @nonstopmasashit: 以下のお話、捜査官デムリの話でしょうか。こちらの論文で読めます。「マレショセ隊員ギヨットのパリ住民データベース構想とポリス改革」(田中大二郎、松本礼子) https://t.co/y3wwFgeCtt https://t.co/Gsqf…
RT @19760611: いくつか見てみると、営業時間を伸ばすと売上は伸びるけど正規雇用で対応すると人件費がかさむ。細切れ働かせることができる非正規社員を使わないといけないって感じ。24時間営業は非正規が溢れている社会じゃないとできない業態みたいです https://t.co…
読んでいる。>松永和人「右―左の象徴的二元論にかかわる諸問題 日本文化にみる右―左の検討を通して」https://t.co/VwmwT5DIIJ
RT @green_komatsu: 【日本の雪上車の歩み】 国立極地研究所学術情報によれば、ネット上にて全文公開中とのこと。 この本、古書だと1万弱だし収蔵館も少ないんだが無料で全文公開されてるとは。 https://t.co/KO7QkT3Gbl https://t.…
「どんな感情、思考、行動、性質や傾向も値引きせず、排除せず、そのままその人として尊重することである。「変われ」という圧力をかけられるとクライエントは、現在の自分を否定されたと感じて逆に旧来の自分にしがみつく自己愛抵抗を示すだろう」 https://t.co/b5U4X2PJQu
"レーニンはまた、「これは第二インタナショナルの死だ」と言った。そしてこう付け加えた、「僕は今日から社会民主主義者であるのをやめた。共産主義者になるのだ」" https://t.co/iYmoSPeGhc
読んでいる。>倉田稔「1914年のレーニン -2つのエピソード」 https://t.co/iYmoSPeGhc
そして、1988年6月のEC・コメコン共同宣言で、現在のEUの原型が完成したと。>鈴木輝二「コメコン ・EC協力協定交渉の問題点」(1985年) https://t.co/SmIdTv9Hie
RT @green_komatsu: 【日本の雪上車の歩み】 国立極地研究所学術情報によれば、ネット上にて全文公開中とのこと。 この本、古書だと1万弱だし収蔵館も少ないんだが無料で全文公開されてるとは。 https://t.co/KO7QkT3Gbl https://t.…
RT @dilettante_k: 【memo】CiNii 論文 -  黄色い仮面のオイディプス : アイヌと日英博覧会 http://t.co/xw50G0GaHH #CiNii
先日亡くなった和光大 道場先生の社会運動史。「反権力の階級闘争から、非政党・非労組の市民運動へ」「抵抗・告発から、自治・参加の運動へ」など、良くまとまってます。>道場親信「1960-70年代 "市民運動" "住民運動"の歴史的位置」 https://t.co/i6LrMF03Ay

1082 3 2 1 OA 雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ご用とお急ぎでない方は国会図書館デジタルコレクションに収録されている、「雪の殿さま」こと土井利位による『雪華図説』でもめくっていってはいかがでしょう。https://t.co/s3NhkI5c3C https://t.co/iTa1X8…

1 1 1 0 OA 天塩日誌

国立国会図書館デジタルコレクション -松浦武四郎『天塩日誌』(文久2年/1862年) https://t.co/5Kw9oYQ9Ht

3 0 0 0 OA 京都の山水

ふむ。> 国立国会図書館「近代デジタルライブラリー - 京都の山水」 http://t.co/Trc9QyhsYO
後読。>科学研究費助成事業データベース「文化遺産としての大衆的イメージ-近代日本における視覚文化の美学美術史学的研究」 https://t.co/N40o4XI6bI

12 0 0 0 OA 機械の素

RT @Yam_eye: まさにこれです。RT @atro_p: @Yam_eye 見たくなってしまったので、近代デジタルライブラリーで同じ頁を探しました。 貴重な本なんですね。 「機械の元」近代デジタルライブラリー  http://t.co/A8hxXwwcBY
RT @dilettante_k: 【memo】CiNii 論文 -  黄色い仮面のオイディプス : アイヌと日英博覧会 http://t.co/xw50G0GaHH #CiNii
後読。>服部亜由未「近代北海道における鰊漁業の歴史地理学的研究―衰退期に注目して」 http://t.co/KS3RggqWf7 https://t.co/882OTkg2nl
後読。>服部亜由未「近代北海道における鰊漁業の歴史地理学的研究―衰退期に注目して」 http://t.co/KS3RggqWf7 https://t.co/882OTkg2nl
「西原理恵子 柳美里」で検索したら、CiNiiの登録が出てきて、若干アレな感じですが。>特別対談 おんなの不幸自慢 西原理恵子×柳美里 http://t.co/BgcofURQxf
石と煉瓦と木材を基本とした、開拓使から連なる道内洋風建築の系譜。函館から札幌、そして幌内炭積出し港である小樽から広がっていったと。>]北海道における近代建築の展開 http://t.co/xgY20a2dDm (PDF)
RT @watch_dog_timer: 関東の魚肥集散地である浦賀の干鰯問屋の取扱高は記録がある。そこからも伺えるのは漁獲量に上下があり、当然米以外の農産物の収穫の不安定さに繋がった。野菜自体の収穫に季節変動がある上に肥料も変動するとなると野菜たっぷりの食事は難しい。 htt…
もうひとつ。>平林宣和『革命現代京劇と身体技法の混淆』(PDF) https://t.co/Pc3ivGHjKv
RT @keep_on_mono: @kingbiscuitSIU 「北大 - 戦後北海道開発政策を事例として」 http://t.co/ZGk2PXxtnx ・戦後の北海道開発案は各省庁の利害調整の妥協の産物であること ・昭和29年に大野伴睦、緒方竹虎が食い込もうとしたが上手…

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  ある刀工の足跡を追って -有栖川宮に仕えた刀工・桜井正次と関西- https://t.co/9BuaghAMBX 舞子ビラの歴史 https://t.co/eyM2aDk1B3
.@Dam_midorikawa さんのコメント「.@Dam_midorikawa あった https://t.co/ueUJO9dsDr」にいいね!しました。 https://t.co/IE0nYq4Raw
「レニングラードの福者クセーニヤ 社会主義体制下の聖人崇敬」たいへん面白かった。スターリン時代でも行われていた巡礼。党と正教会。宗教について知識を得る機会が失われ、聖人に手紙を書くようになったというのも興味深い。先に知っていれば靴… https://t.co/yAefe4cPgl
北大の紀要から。逸見勝亮「敗戦直後の日本における浮浪児・戦争孤児の歴史」https://t.co/DuqnbEO6VO
哲学者アリストテレスも美女の魅惑には勝てず、馬乗りになって鞭打たれることすら受け入れてしまった、という逸話は中世ヨーロッパに流布していましたが、その起源を探る論文がこちら。 https://t.co/0KVckR50kT
1970年代の東南アジアは激しい反日運動が続いたが、その先駆けはタイ。 その暴動のきっかけとなったのが、タイの日本人がキックボクシングジムを開いてタイ人の神経を逆なでしたことだったんだけれど、それの意味がわからなかったんだけどやっ… https://t.co/Wq6AMV2ncy
善大くんの論文。「行動としての認知・言語」 https://t.co/UEVWlrhDtA
なんか、「ドイツでは犬猫殺処分は無い代わりに狩猟により殺処分されている」という言説が出回っているらしく、根拠として国会図書館の「調査と情報」が挙げられているけど、まともに読んでいない or 読解力が無いのか、全然そんな事書いてない… https://t.co/CaOldxqpoI
フランス革命を中間共同体の破壊の過程を中心に述べてる J-STAGE Articles - 1791 年の中間集団 https://t.co/LuSB47Eroj
https://t.co/N6gEJrJZ82 TL騒然のこの資料はすごい。占領期のでインターネットから閲覧できるのは唯一無二か?
異人種の表情認知が難しいのは、見慣れた同人種の顔や表情の認識が、異人種のそれより容易になる人種効果(同類効果)という脳機能の作用なんですよ。ハイロー見て腐女子の皆さんがEXILEの人たちの顔の識別急にできるようになったのと一緒。 https://t.co/wsFM74eQcj
雑誌連載→単行本化というビジネスモデルと、長期にわたる連載という形式が、1960年代後半から70年代にかけて成立したものであることは、こちらの論文に詳しいです。 https://t.co/b0VVf0oTtM
まあ滅茶苦茶ですよね、現存する神社が1000年以上そこにあるはずとか、その祭神もずっと変わらないとかありえないし、ちょっとしたトンデモ。こういうことにならないために学際的な災害史の共同研究があり、実際もっとまともな研究になっている。 https://t.co/zM3s8eOkWR
TLに流れてきた「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」の内容の粗さに驚く。民俗学や中世〜近代史の人はどう思うのか。これで査読が通るとは...... https://t.co/2gnt8WVnoo

197 0 0 0 OA 暁斎絵日記

河鍋暁斎の絵日記おもしろいねぇ 国会図書館サイトで読める5冊ぶん https://t.co/nAFS7G3Hdi 画商宴席来客法事お祭り、珍談失敗記に混ざって古画や山水建築物の模写が出る 溌剌として賑やか 赤瀬川原平による暁斎紹介… https://t.co/w3qCLBazfq
校倉書房から、菊池勇夫『非常非命の歴史学 東北大飢饉再考』が刊行(予定)。 https://t.co/R0z6GfFVnh この論文の発展か。「非常・非命の歴史学 : 近世東北の災害・飢饉史 (特集 災害と歴史資料保全)」 https://t.co/fTXBmK3WLu
水子供養は70年代に成立するのか。そして生長の家がかかわってるのね。 「たたり」と宗教ブーム ― 変容する宗教の中の水子供養- https://t.co/bmAV0LWseH
「ミジンコは危険を感じると頭を尖らせるが、特に意味はない上に尖らせるのに一日かかる」ってツイットがあったけど、追跡調査の結果ミジンコ達のがんばりは無駄で無かった事が判明して救われた気分になりました https://t.co/KtSS5lT886
不適切な親子関係が摂食障害を引き起こすとするモデル(=「家族モデル」)は,すでに多くの批判にあい,現在主流の機序モデルではない.しかし,このモデルは当事者や家族に対し,いまだ強い影響力をもつ.これまで「家族モデル」に対する批判は「… https://t.co/IbnJgYiSf5
栗田真広「同盟と抑止―集団的自衛権議論の前提として」『レファレンス』770号(2015年3月)https://t.co/mfv6wZSjBsを読みました。一年前わかりやすさで評判を呼んだ論文ですが、国際政治理論の知見を活かした同盟の効用と逆機能の説明で素敵にわかりやすかったです。
アイヌ語研究の中川裕、文化人類学の中川裕、ふたりが揃い踏みする本がある。「言語人類学を学ぶ人のために」 https://t.co/DiQzbW6a1R CiNiibooksの表示では、二人の区別がつかないのだ
もちろん近デジで閲覧可能。第三編「第十三章 変災救護」が災害救助関係。 https://t.co/m6D9M1z5vH
Kyoto University Research Information Repository: ティリッヒとフロム : 自己愛を巡って https://t.co/syPGsUj0Rm
CiNii 論文 -  加藤完治の農民教育思想 : 国民高等学校運動と満州開拓団 https://t.co/6BuqIym4ra #CiNii ここらへんの論文読んでると頭がクラクラしてくるというか、日本帝国ってすごい国だったんだなあとしか
妙め調理における火力の相違がニンジンの軟化と組織形態に及ぼす影響 https://t.co/2Zavohg3kN
CiNii 論文 - 文化の消費--日本民芸運動の展示をめぐって https://t.co/i87NI7GOpn #CiNii この論文のように、宗悦の美学、民藝運動をオリエンタリズムの一種と見なす向きもあります。「他者の展示」に宗悦がどれほど意識的だったかはわかりませんが…
無業社会の問題系─若年無業者とその支援の現状から 西田亮介(pdf)https://t.co/zLyG24YmGR
ひきこもり経験者による空間の獲得:支援活動における空間の複数性・対比性の活用 川北 稔 #社会学評論 65(3):426-442 (2014) 全文 https://t.co/NnA6hv48nV #hikikomori #withdrawal #support #space
こういう資料があると教えていただきました。中身については簡単にしか触れられていませんが、経緯や仏国内での反応を理解するには、最初に読むにいいなと思います。 【フランス】 国による情報監視技術の使用を規定する法律 https://t.co/5gbjLTMcF2
【社会心理学研究・掲載論文】中川ら(2014) 実在集団を用いた社会的アイデンティティ理論および閉ざされた一般互酬仮説の妥当性の検討:広島東洋カープファンを対象とした場面想定法実験 https://t.co/DMYYgAXiBZ
2006-2007年にかけて面白そうな研究開発が行われたことを知った⇒「Ajaxによる日本現存朝鮮古書印影写真画像データベース検索ツールの研究」 https://t.co/VlJAuhcqN2
CiNii 論文 -  "労農牛乳"を軸に農協運動(わたしの農協経営論-17-) http://t.co/J8T47eJgW0 #CiNii
じゃあ科学記者の書く科学記事とは、どういうものなのかな?と改めて思い、ググってみたら、興味深い論文を見つけました。「一般紙に掲載された科学記事の日米比較」読売新聞の科学部次長が、日本の科学記事はレベルが低いのでは?と自ら調べた論考。 http://t.co/kxjXTccsfU
ナチスドイツ敗北時の証券取引所の取引はどうなってるか調べてみたら、1944くらいに各地の証券取引所は爆撃で稼働が難しくなり、最後のベルリン証券取引所は1945年4月18日に取引停止ですか https://t.co/rAZ0CNIzQW
@kingbiscuitSIU 木賃宿の様相も関東大震災を境に変わった、という話。 http://t.co/MvmKQ9HVFF
こんな研究ありました:アジア太平洋戦争期における天理教の研究-「ひのきしん」運動と総力戦体制-(永岡 崇) http://t.co/eQuk74Ugbr

186 0 0 0 OA 学士の陰謀

さっきRTした「学士の陰謀」まさかの近デジで全文掲載w!http://t.co/mzg8fFFgaQ @sktmzi せんせいに教えて貰った!ゴシップ感満載目次から気になる人は読もうw! https://t.co/wFgkUa6igS http://t.co/ltJ9ipTOMJ
【社会心理学研究・掲載論文】高木ら(2009) 他者の目撃記憶に関する情報と再認の遅延が他者への同調的な目撃記憶に及ぼす影響 http://t.co/HnWD1DIogi

3 0 0 0 OA 台湾事情

@kingbiscuitSIU 「生蕃=高砂族」だったのが南方進出と並行して土人全般を指すようになっているようですね。大戦始まると「原住民」という表記が徐々に増え。 「熟蕃 , 熟蕃の区別」(1897) http://t.co/eWgiC60s1Z
この論文、愛知教育大学教育実践総合センターの紀要なんだけど、内田良先生の論文の中で一番好き。 内田良「児童虐待のパラドクス」 http://t.co/nHOptl1txi
あっやっぱり三嶋さんところの人がラバーハンド錯覚の研究しているや。 http://t.co/9NcIzRKrWP
こういう論文を、自宅でタダで読めるなんて、いい時代になった。ファッション関係で卒論などを書く人は、ぜひ目を通してほしいな。 小形道正「ファッションを語る方法と課題 : 消費・身体・メディアを越えて 」 https://t.co/ZuMkQ4bdee

17 0 0 0 OA 雲右衛門以後

折角だし、無料で読めるから、浪曲がどういう立場だったかとか、まだ読んでない方はちょっとお読みになると面白いよ。著作権フリーだけど、まだ青空には入ってない。 『雲右衛門以後』正岡容 著 http://t.co/EbeAxRou9o
ひょんなことで見つけちゃったのだがぱらぱら眺めるだけでくらくらする論文。これはアツい。 http://t.co/0VwStKtTIm
「現代女子学生文化に見る「女性性」意識に関する研究 : ライフコース展望、入学難易度との関連に注目して」(pdf)http://t.co/JlIcO1yapJ「才色兼備のキャリアウーマン」/「専業主婦志向が強く保守的」/「対等・マイペース志向」。
この論文の結論ワロタ→「丸刈り強制率の高さは地域の家庭および学校の教育能力の低さや、文化水準の低さを表す指標となる得ることも明かとなった」(東海大学紀要. 課程資格教育センター 3, 69-77, 1993)http://t.co/7UUFJmR3
後 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? Twitterを用いた文化祭支援サービス(神保洋介 ほか),2011 http://t.co/Bj5zxs3n 近年、ソーシャ…
こんな科研研究課題があるのか。「オーストリアにおける『モーツァルト・ツーリズム』とその応用性に関する文化史的研究」http://t.co/HW4br51j 

8 0 0 0 IR 仮装と心理

こんな論文どうですか? 仮装と心理(伊地知 美知子),1998 http://t.co/DumvffRa 実際に「1日仮装」を行った大学生34名に対して仮装後にアンケート調査を実施し…
RT @kakentter: こんな研究ありました:日本古代の穢・罪観の変容に関する基礎的研究(森 明彦) http://t.co/pPsSB6QW
“CiNii 論文 -  オタク分析の方向性 ” http://t.co/b3YArp2K
「Twitter からのみ抽出できる犯罪情報が存在していること,が分かった」 / “CiNii 論文 -  Twitterからの犯罪情報抽出の可能性調査” http://t.co/u5yUMEdU
RTで流れてきた。「鴨川のカップルが等間隔で並ぶ事実」は京都の学生は良く知っている。それを京大の院生が修士論文にしたと噂で聞いていたが、実は工業繊維大学の助教授が書いたものだったとは…ある意味感動…「鴨川河川敷における人々の空間占有について」 http://ow.ly/6ADRq

フォロー(517ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @washou3956: PDF公開。神田千里「『越州軍記』にみる越前一向一揆」(『東洋大学文学部紀要.史学科篇』44、2019年3月)不明な点が少なくない越前一向一揆について、天正五年の奥書を持つ軍記物「越州軍記」を慎重に扱いつつ、北陸諸勢力との「外交」や政治史に即して…
ガソリンをどう散布すれば,どんな混合気を作るかについて考察している論文も見つけた https://t.co/SQ9hJcw8lf
@shinichi_8o2 見つけた中でいちばん条件に近いやつ インターフェース CQ出版社, 1993-09, 4 ファジィ制御の理論と倒立振子への応用 / 川路茂保 ; 松永信智 / p137~153 (0070.jp2) https://t.co/4F1F4mIxlw
RT @jssp_pr: 実験社会心理学研究(日本グループ・ダイナミックス学会)論文早期公開:雨宮 有里, 高 史明, 杉山 崇 自伝的記憶の意図的および無意図的想起の検索過程:手がかり語法を用いて https://t.co/lHYrpyrijT
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】田村美恵(2010) 集団間状況下での合意性推定――自己, 内集団他者, 外集団他者に関する手がかり情報の影響について―― https://t.co/d1p8gofBQt
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】高森順子・諏訪晃一(2014) 災害体験の手記集の成立過程に関する一考察―「阪神大震災を記録しつづける会」の事例から― https://t.co/WGM5nzTTI2
反応拡散波と生物の体の成り立ちの関係にご興味のある方は、近藤滋先生 @turingpattern の著書や論文(例えば下記)を読んでみることをお勧めします。 https://t.co/d5UWuXs1hW
RT @m0370: オプジーボが月100万円とかキムリア3400万円とか騒ぐけど、、、この報告を見ると高齢者肺炎は1日あたり4.9万円かかって平均入院日数は20.8日、それで万単位の人数が毎年入院してるらしいですよ。恐ろしい数字よね。 https://t.co/8PxVP7S…
@xenate 下記の論文を読んでみてください。 むしろ反応拡散波などの化学的振動が、生物の体節などにみられる周期構造の基本原理ではないか(縞模様は必ずしも捕食耐性の獲得とは関係がない)という仮説に私はとてもワクワクしました。 https://t.co/d5UWuXs1hW
@ok_ao_ 少し手強いかもしれませんが、例えば」、下記の論文を読んでみてください。 https://t.co/d5UWuXs1hW
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…

フォロワー(517ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Ra_koyama: @iloveminty1006 @nhk_kabun 布地のしっとりについては、こんな論文もあって、摩擦係数と布の圧縮が関与してるといってる。 https://t.co/BVC8hiOOiM
RT @quiriu_pino: 中世日本の「古代から逸脱するも、古代以上のモデルがあるわけでもなく、古代の規範性がダラダラ続く」状態を、今のポストモダン的な状況と似ているとするエッセイ。ちょっとおもしろい。 佐藤 雄基「日本中世史は何の役に立つのか : 史学史的考察と個人的…