Hideo Seki (@seki33)

投稿一覧(最新100件)

RT @heero108: 今野元先生の「東京大学法学部のドイツ政治史研究:批判的回顧と建設的提言(1)」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』17号(2016年)208-189頁(https://t.co/NFoFrd9RBw)読了。東大法学部を中心とした、日本のドイツ政治…
これは知らなかった「廃藩置県で、他地方では藩知事が職を免ぜられ中央政府任命の県令が赴任して中央集権が進んだが、庄内では藩から県に名称が変更されただけで、県令を置かず、旧藩重臣が県の重職に就いて旧藩体制が維持された」「大参事以下県の… https://t.co/QNuMZK3A42

1577 203 199 20 OA 大正震災志

RT @Simon_Sin: 関東大震災の2年後に内務省が出した『大正震災志』には当時の各地方新聞の号外や本紙に掲載されたデマの一部が抜粋されて載っている。「朝鮮人が暴動」を信じる人は「富士山が爆発した」も信じないといけないね。 https://t.co/ThBBXNVI9T…
昭和21年から22年にかけての日本各地のカラー写真  モージャー氏撮影写真資料 https://t.co/NYtna8XyOc
RT @tyuusyo: 「日文研創設時の批判」<鼎談>「日文研問題」をめぐって ですな。「日文研は中曽根の手先のウヨ集団」という共産党系の学者の批判もスゴイが、東大名誉教授の宮地正人氏などの学者が「日文研の所長の梅原猛の研究は思いつきで学問じゃない」と言い放っているのもすごい…
RT @NDLJP: 応急仮設住宅制度の現状と課題『ISSUE BRIEF』966号, 2017.06.08. https://t.co/BIrei4rfbB #NDL調査局今月のトピック #地震 #防災
RT @NDLJP: 住宅耐震化の進捗と課題―平成28年熊本地震後の議論を踏まえて―『ISSUE BRIEF』988号, 2018.01.09. https://t.co/fPbrD0L25S #NDL調査局今月のトピック #地震 #防災
RT @NDLJP: 被災者生活支援に関する制度の現状と課題―東日本大震災における対応と課題―『ISSUE BRIEF』712号, 2011.06.02. https://t.co/L1jIv6AIZ7 #NDL調査局今月のトピック #地震 #防災
RT @NDLJP: 米英両国との制度比較に基づく我が国の地域防災力の課題について『レファレンス』743号, 2012.12. https://t.co/mFl1mGVme7 #NDL調査局今月のトピック #地震 #防災
RT @ishtarist: @flat_c_taylor @djvj_sigma いま見つけたものだけど、これとかめっちゃそのまんまです。 https://t.co/SPkAnc2gNn
RT @Shijimijp: https://t.co/IILQLwZOaA 『危機の中の協調外交』という本でもやはり宇垣内閣では宇垣が外相を兼任するという構想が掲載されているっぽい。組閣時には宇垣が陸相を兼任できるよう勅命を求めているので、宇垣内閣では宇垣が首相兼外相兼陸相と…
RT @quiriu_pino: 自分的にかなりびっくりしたのはコレ 戦後歴史学の史学史的研究―日本中世史研究の政治的性格を中心に―●呉座 勇一 国際日本文化研究センター, 大学共同利用機関等の部局等, 助教 (50642005)/若手研究 https://t.co/lVlJ…
陸軍大学校というと、そこに入れなければ中佐で放逐という状態であったことは知られているが、数学の入試を見ると、思ったより平易だ。https://t.co/HyldXxgFu7
第2次仮議事堂の特徴については、このコマ番号168を参照 https://t.co/jvqemIP7eL

37 0 0 0 OA 社会意識の構造

RT @han_org: 「決められる政治」というとこれを思い出す。城戸浩太郎・杉政孝(1954)による日本ファシズム尺度。 https://t.co/rZv7PxYuj7 https://t.co/MEF88ktO3j
戦前の衆議院議員名簿。爵位は当然として博士号の記載もない。 https://t.co/O0fRRndAOZ
昭和の貴族院議員名簿。住所、電話番号、軍籍の他、博士号保持者は、わざわざ書いてある。位階勲等、爵位は当然書いてある。 https://t.co/X7aSukylAx
RT @jisama: 宇垣一成内閣のはなしを書いた当時の本を読んでみるが、将官の名前は出てくるが、後世いろいろ取り沙汰されている佐官級の名前はとんと出てこないのが興味深い。いまはしらないところで佐官級が回してるだろうか。 https://t.co/wD2cmdcF4B
RT @pokkenainai: 藤原達策『現代親分乾分物語』 昭和15年 東亜書房 p15 http://t.co/u4Vq0z4e3H "矢張、強ひて求むれば、一党を引具してゐる総裁町田忠治を親分と言はねばなるまい。「ノントウ」だの「キンメシ」だのと冷笑されながらも、"
RT @keep_on_mono: 陸軍の智脳九人男 次代陸軍を背負ふ人々 (昭和10) 鎮西に雌伏する英傑 東条英機将軍 http://t.co/rZUDBb3qrW 岩手県生まれ。「将来の大物たるを期待されている」
RT @yasu_zq_ichino: 紀要に載せた『機会費用は重要な概念か?』,リポジトリに出ました. https://t.co/yDi6yr8kR8
RT @hayakawa2600: ちなみに国士舘大学では「極東国際軍事裁判研究プロジェクト」というのがあって、関野通夫に「日本人を狂わせた洗脳工作『WGIP』その目的と思想的源流―そしてだまされる日本人側の要因と今後への教訓」というタイトルで喋らせている(2016年)http…
RT @NDLJP: 応急仮設住宅制度の現状と課題『ISSUE BRIEF』966号, 2017.06.08. https://t.co/BIrei4rfbB #NDL調査局今月のトピック #災害対策
RT @NDLJP: 近年の水害の状況と水防法『ISSUE BRIEF』946号, 2017.03.07. https://t.co/Qtm4PTthBK #NDL調査局今月のトピック #災害対策
検索すると「千代流」だけは博多中学卒業生ではないそうだhttps://t.co/4rc1I6oFQZ https://t.co/FhwtF3e87h
RT @hirosetetsuo: 訂正:#三浦瑠麗 先生への科研費その2「「シビリアンの戦争」発生の条件-米・英・イスラエルの事例から」2011–2012年度。計286万円 https://t.co/Sc8CG04hxB
RT @hirosetetsuo: 訂正:#三浦瑠麗 先生への科研費その1「先進民主主義国における政軍関係。安全保障と民主主義の両立をめぐる理論と比較研究。」2007-2008年度に計100万円 https://t.co/etIxVd11Vy
RT @komiya_aoyama: 山田かな子『せんせい わたくし山崎拓自民党幹事長の愛人でございました』(飛鳥新社、2003年)を所蔵する大学図書館は、東大法学部と九大のみ。https://t.co/OhVmBPOtIF
RT @hotaka_tsukada: 「盗用」の被害にあった4論文のうち1つはこちら。 尾崎利生「国家と宗教ー帝国憲法の原理と「信教の自由」規定を中心としてー」 サイニィで誰でもPDFにアクセスできる。 http://t.co/9oBgXe7i2S その目次部分。 ht…

お気に入り一覧(最新100件)

さらに社会学的記述と、厚い記述薄い記述をめぐる議論については、前田泰樹2015「「社会学的記述」再考」『一橋社会科学』7を。 https://t.co/yVuSBBYnyG
ちょっと調べたところ、国会図書館のデジタルコレクションに『非常日本への直言』があり、こちら( https://t.co/uZUL9dwAR2 )から全文が読めました。また、岩波文庫の『清沢洌評論集』にも同書が抄録されており、そこでもこの序言が読めます。
書いているテーマの関係なのか元々そんなに複雑なことを考えていないのか、これまで発表してきたものについて「読む人を選ぶ」「読みにくい」と言われたことはほとんどないけど唯一の例外がこの論文です。一部の玄人にはものすごく受けるけど、それ… https://t.co/ZBQhJFOnOn
昭和21年から22年にかけての日本各地のカラー写真  モージャー氏撮影写真資料 https://t.co/NYtna8XyOc
被災者生活支援に関する制度の現状と課題―東日本大震災における対応と課題―『ISSUE BRIEF』712号, 2011.06.02. https://t.co/L1jIv6AIZ7 #NDL調査局今月のトピック #地震 #防災
米英両国との制度比較に基づく我が国の地域防災力の課題について『レファレンス』743号, 2012.12. https://t.co/mFl1mGVme7 #NDL調査局今月のトピック #地震 #防災
応急仮設住宅制度の現状と課題『ISSUE BRIEF』966号, 2017.06.08. https://t.co/BIrei4rfbB #NDL調査局今月のトピック #地震 #防災
住宅耐震化の進捗と課題―平成28年熊本地震後の議論を踏まえて―『ISSUE BRIEF』988号, 2018.01.09. https://t.co/fPbrD0L25S #NDL調査局今月のトピック #地震 #防災
https://t.co/IILQLwZOaA 『危機の中の協調外交』という本でもやはり宇垣内閣では宇垣が外相を兼任するという構想が掲載されているっぽい。組閣時には宇垣が陸相を兼任できるよう勅命を求めているので、宇垣内閣では宇垣が首相兼外相兼陸相ということに。
歴史的制度論のサーベイ,Oxford Handbookより今井真士さんの書いたものの方が手際よくまとまってて読みやすかった。出てくる文献も大体同じだし。/ 比較政治学における歴史的制度論・比較歴史分析の着想の発展 : 科学哲学的基… https://t.co/y8OdmI5QWz
紀要に載せた『機会費用は重要な概念か?』,リポジトリに出ました. https://t.co/yDi6yr8kR8

1577 203 199 20 OA 大正震災志

関東大震災時に朝鮮人が暴動を起こした証拠として「朝鮮人暴徒と陸軍一個小隊が衝突」という震災直後の記事の画像を掲げる人がいる。だがそれは、内務省『大正震災志』(1926年)でデマ記事の好例として示されているものだ。 174枚目を見よ。https://t.co/nCDkGMsABZ

1300 2 1 0 OA 大正大震火災誌

関東大震災の際に在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言しています。 https://t.co/bnybdHJyPz その事実を否定するばかりか慰霊の実質… https://t.co/GXpRkcHYyW
近年の水害の状況と水防法『ISSUE BRIEF』946号, 2017.03.07. https://t.co/Qtm4PTthBK #NDL調査局今月のトピック #災害対策
災害廃棄物対策をめぐる動き―制度整備の現状と今後の課題―『ISSUE BRIEF』948号, 2017.03.14. https://t.co/H3wl4Ckdzq #NDL調査局今月のトピック #災害対策
応急仮設住宅制度の現状と課題『ISSUE BRIEF』966号, 2017.06.08. https://t.co/BIrei4rfbB #NDL調査局今月のトピック #災害対策
今野元先生の「東京大学法学部のドイツ政治史研究:批判的回顧と建設的提言(1)」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』17号(2016年)208-189頁(https://t.co/NFoFrd9RBw)読了。東大法学部を中心とした、日本のドイツ政治史研究をめぐる群像劇。面白い。
『年報政治学』64巻1号(2013年)の電子公開に伴い、拙稿「大阪市警視庁の興亡 : 占領期における権力とその「空間」」(https://t.co/KQ8VraaPgl)も公開。占領期大阪市に出現した、もう一つの警視庁を扱った論文です。東西二人の警視総監がいた時代。ご笑覧下さい。
「「戦後処理」からの脱却を目指して:高度経済成長期の外務省機構改革」『北大法学論集』65巻5号(2015年1月)を執筆した際に実は人事行政に関する文書も大量に読んでいました。なお、この拙稿はリポジトリ公開中(宣伝)→http://t.co/d92AR2GRVP
あ、これ読んでみたいなと思ったら、PDFでてきた。 ⇒一瀬敏弘「警察官僚の昇進構造 : 警察庁のキャリアデータに基づく実証分析」『日本労働研究雑誌』55(8), 2013-08 http://t.co/eyzJvyMWcW PDF http://t.co/PkxtpUtVOa
今年度の国際安全保障学会最優秀新人論文賞は村上友章さんの「自衛隊の災害派遣の史的展開」『国際安全保障』第41巻第2号 http://t.co/U24vBzjxEs 昨日の授賞式に行けなかったのが残念ですが、いつもお世話になっている村上さんのご受賞はとても嬉しいです。
陸軍の智脳九人男 次代陸軍を背負ふ人々 (昭和10) 鎮西に雌伏する英傑 東条英機将軍 http://t.co/rZUDBb3qrW 岩手県生まれ。「将来の大物たるを期待されている」

フォロー(217ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

ベトナムの海外労働者送出政策及びシンガポールの外国人労働者受入政策『レファレンス』771号, 2015.04. https://t.co/21eKDlbPDI #NDL調査局今月のトピック #外国人材
「多文化共生」先進自治体の現在―東海及び北関東の外国人集住自治体を訪問して―(現地調査報告)『レファレンス』775号, 2015.08. https://t.co/qnkUReHPSV #NDL調査局今月のトピック #外国人材
【フランス】外国人の滞在資格を改正する法律の制定『外国の立法』267-2号, 2016.5.10. https://t.co/dYoBGzZFwc #NDL調査局今月のトピック #外国人材
介護分野の外国人労働者受入れ問題『ISSUE BRIEF』913号, 2016.6.30. https://t.co/UZEcsRor07 #NDL調査局今月のトピック #外国人材
【EU】EUにおける研究者及び学生の受入促進に向けた指令―移民政策の一環として―『外国の立法』270号, 2016.12. https://t.co/L9fJg9eR0C #NDL調査局今月のトピック #外国人材
【タイ】外国人就労管理法『外国の立法』273-1号, 2017.10. https://t.co/GVsThBBMMM #NDL調査局今月のトピック #外国人材
我が国の外国人労働者『レファレンス』804号, 2018.01. https://t.co/8ioSQAZRMO #NDL調査局今月のトピック #外国人材
【インドネシア】移民労働者の保護に関する法改正『外国の立法』274-2号, 2018.02. https://t.co/IjubvMvGjN #NDL調査局今月のトピック #外国人材
EUにおける労働者の国際移動(特集:岐路に立つEU)『調査資料』2018.03. https://t.co/Y9v6TazOMy #NDL調査局今月のトピック #外国人材
RT @dojin_tw: 論文は、Journal of Epidemiology(日本疫学会の機関紙)に掲載のこの論文のようだ。Yagi etr al.(2018) "Bathing Frequency and Onset of Functional Disability a…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @q_MW_p: https://t.co/NH1igp7i8Z 2002年1月18日、岡山県玉野市の三井造船玉野事業所で建造中だった地球深部探査船「ちきゅう」の船体がついに完成。紀宮さまをお迎えして、盛大な命名・進水式および祝賀会がおこなわれました。紀宮さまが支綱を切断…
RT @sushifactory: これも『第五回内國勸業博覽會美術館出品目録』からなのだけど、京薩摩の錦光山てこんなハイパーリアルな陶製置物なんかも作ってたの? 最近出た錦光山宗兵衛の伝記では触れられてるかしら? https://t.co/pAzeXiEyQ3 https:/…
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 上がらない物価の謎と金融政策の修正 / https://t.co/7FLvxppFbQ
RT @ryusukematsuo: 待鳥聡史 [2018] 「ポピュリズムと政治制度」『法学論叢』182(4/5/6): 78-103 https://t.co/7nkdIZw9is 読みました(ウェブには出ていないようです).
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1023「上がらない物価の謎と金融政策の修正」(PDF:542KB)を掲載しました。 https://t.co/eRDYv0PpqB
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1022「豪雨に関する防災情報と住民避難」(PDF:426KB)を掲載しました。 https://t.co/a5zIepIzpF
https://t.co/NH1igp7i8Z 2002年1月18日、岡山県玉野市の三井造船玉野事業所で建造中だった地球深部探査船「ちきゅう」の船体がついに完成。紀宮さまをお迎えして、盛大な命名・進水式および祝賀会がおこなわれまし… https://t.co/xBHEkOqcsY

フォロワー(450ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hyperprovaxxerM: この科研費のつき方見て、おかしいと思わない、って事でしょ? 普通、日本赤十字北海道看護大学看護学部准教授って聞いたら「ああ、本人に余程実力が過去あったか、有力者ナシには無理だよね」って思うじゃない。 https://t.co/kKdf…
RT @hyperprovaxxerM: この科研費のつき方見て、おかしいと思わない、って事でしょ? 普通、日本赤十字北海道看護大学看護学部准教授って聞いたら「ああ、本人に余程実力が過去あったか、有力者ナシには無理だよね」って思うじゃない。 https://t.co/kKdf…
RT @sivad: 批判はごもっともであるけど、医学情報は医師の独占からの開放を進めるというのが世界的な流れではあります。 https://t.co/eQMg9IRzVJ https://t.co/AClCvgqrux
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @EARL_Med_Tw: 咽頭の診察所見(インフルエンザ濾胞)の意味と価値の考察(日大医誌 2013;72:11-8) https://t.co/GGNuToNzyD インフルエンザ疑いの患者を診察する時は必ず喉を見ましょう。迅速キット陰性の早期でも見られることは多い…
RT @matsuikei: 戦後、改憲してないのは日本だけだという論。では、他の先進国の戦後の改憲はどのようなものだったのか。こちらをご参照下さい。国家権力を強める形での改憲などないことが分かります。 「諸外国における戦後の憲法改正【第5版】」国会図書館デジタルコレクション…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…
RT @s_itsme: 若い人が使う「うれしみ」とか「わかりみ」という言いかた。私は絶対に使わないけど、興味深いので、だれか研究すればいいのにと思ってたら、ちゃんと論文があった! 宇野和(2015)「Twitterにおける「新しいミ形」」『国文』123号, pp.106-94…

46 17 5 1 OA 殖民地便覧

RT @ekesete1: @kabbala369 戦前は植民地と呼んでいた> 殖民地便覧 凡例 一 本書は我殖民地と称せらるる朝鮮、台湾、樺太、関東州及南洋群島に関する大正十五年中の概略の計数並既往数年間の比較を掲げ・・・ 昭和三年一月 内閣拓殖局 https://t.co…
RT @mansaqu: #顔面神経麻痺 は #ライム病 によく見られる所見であり #中枢神経に病変 を伴う #ライム病の半数以上 に認められる ライム病の #神経症状 の三つ組:#人工腎炎 #脳神経炎および根尖神経炎 https://t.co/cYiq2xwry8 引用元…
RT @mansaqu: ←続き #感染症内科外来 で診断に 1 年以上を要した #ライム病 の 1 例 #慢性ライム病 #ライム後症候群 #線維筋痛症 と鑑別が困難な #疼痛 と #全身倦怠感 が特徴的な臨床症状であり #集中力の低下 や #不眠 #感覚障害 といった…
RT @EARL_Med_Tw: 4歳女児.膿性帯下があり何度も抗菌薬治療を受けたが度々再発するため,1年半後に筑波大小児外科を受診.検査で膀胱膣瘻はなし.診断は? ↓ 膣内異物 摘出された異物はビー玉3個,人形の靴1足,プラスチックのビーズ7個,菓子包装紙1枚 (日小外…
RT @TR_727: 「戦後すぐに成立した家庭科は,GHQの強力な「指導・助言」体制の下で「男女共修」とされていた。/中学では1958年版,高校では1960年版の学習指導要領により,性別特性論を根拠に女子必修の家庭科教育が成立した。」天童睦子『家族格差と子育て支援』2007…