Theopotamos (Kamikawa) (@Theopotamos)

投稿一覧(最新100件)

<ツイキャス告知> 9/20(金)22:00~無料論文を読む会を行います。取り上げる論文は下記です。たまには文学も読みましょうよという私への課題。 『横光利一「街の底」のモダニズム : 私小説・プロレタリア文学・二十世紀小説』… https://t.co/Km0F6mlhB7
とある予習のために読む。 https://t.co/stP3PQymy4
橋本義夫に関するよさげな論文を発見。後で読んでみよう。 https://t.co/LzpO93PRPU
『田澤義鋪の宿泊講習実践における青年教育思想 : 地域におけるかかわり創出検討の手がかりとして』三瓶千香子を読了。田澤の共同体構築の議論を補助線として現代の共同体構築の可能性を考察する。田澤義鋪の思想が分かりやすくまとまっているの… https://t.co/VHtIa9PSbW
近代になってから氷河論争という論争が起こったらしいが意外とおもしろそう。 https://t.co/DJRGaOxy27
吉野作造のこの論文がおもしろかった。吉野作造を通して大正デモクラシーを再考させられる。 https://t.co/yR7VezR9z2
ツイキャスをご視聴頂いた方々ありがとうございました。野球の話を久しぶりにしたような気がする。。。ちなみに明日は22:00~下記論文を読みますのでお時間があればご視聴ください! 河内重雄『太宰治のディコンストラクション―「葉桜と魔… https://t.co/kqMisZqYcs
今回の論文も無料で読めるよ。なぜCiniiにないのかは不明。 https://t.co/gW4OpwAcSd
<ツイキャス告知> 下記の日程でツイキャスをやります。 お時間があればぜひご視聴下さい。 ①7/18(木)22:00~ 近代の民衆思想と信州 ②7/19(金)22:00~ 論文を読む㉑ 『民俗学における「漁業民俗」の研究動向と… https://t.co/A7gm3pSSfd
RT @Theopotamos: <ツイキャス告知> 下記の日程でツイキャスをやりますのでお時間がある方はぜひご視聴下さい! 6/30(日) 22:00~ 鶴見俊輔の家族論 7/1(月) 22:30~ 論文を読む⑳ー柳宗悦ー 後藤 智絵 民芸論の意義に関する一考察 :…
ツイキャスをご視聴頂いた方々ありがとうございました。ご視聴された方々『君の名は』は視なくて大丈夫だったのかという心配があります。。。明日は22:30~ 下記の論文を読みますのでお時間がればぜひお越しください。 https://t.co/NwCq7swugD
<ツイキャス告知> 下記の日程でツイキャスをやりますのでお時間がある方はぜひご視聴下さい! 6/30(日) 22:00~ 鶴見俊輔の家族論 7/1(月) 22:30~ 論文を読む⑳ー柳宗悦ー 後藤 智絵 民芸論の意義に関す… https://t.co/m3rw4QFeDz
RT @KoseiMuroi: お問い合わせがありましたので、再掲します。戦後に普及した自治体主催の官製成人式の廃止を提言した拙稿は、下記サイトで全文読めます。#成人式 #民俗学 現代民俗の形成と批判 : 「成人式」問題をめぐる一考察 https://t.co/LxjbQC…
ツイキャスをご覧頂いた方々夜分遅くまでありがとうございました。花森安治の思想に関して詳しく知りたい方は下記の論文を読まれると参考になると思います。 https://t.co/g9IrqpxuVf
ツイキャスをご視聴頂いた方々夜分遅くまでありがとうございました。今回の論文は論点が非常に多かったですね。ご興味がある方は無料で読めるのでぜひ読んでみて下さい! 橋迫瑞穂さん『「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性の… https://t.co/Qg6665nR6q
<ツイキャス告知> 6/11(火)22:00~ 論文を読む⑲ 下記の論文を読みます。(告知忘れてました。。。) 橋迫瑞穂『「子宮系」とそのゆくえ : 現代日本社会における女性のスピリチュアリティ』 https://t.co/ourp6B9SfX
大宅壮一『モダン層とモダン相』ざっと眺めてみたが、当時の都市文化の雰囲気や論壇、文芸界隈の動向が分かってマジでおもしろそうだな。少しずつ真面目に読んでみようかな。ちなみにデジタル化されているので無料で読めるよ。 https://t.co/hSSOQputTb
<ツイキャス告知> 5/23(木)22:00より下記論文を読みます。正直いつも以上に扱える自信がまったくないですが、お時間がある方々はご視聴頂けると幸いです。 森下徹『近世瀬戸内地域の新田開発にみる出稼ぎ労働 (人の移動とその… https://t.co/yTzexLBtIN
網野善彦の生前具体的に語られなかった1950年代の共産主義運動の挫折、反省、転向の詳細が書かれている論文を見つけた。山岳工作隊を組織して参加者を危険な目に合わせたことへの反省が大きく関わっている。 https://t.co/yo6Cj627UW
@tapioca077 ありがとうございます。この特集号途中までしか読んでなかったです。網野さんと共産主義運動との関係に関してですが、下記のような論文を見つけました。参考になるかもしれません。 https://t.co/yo6Cj627UW
RT @Theopotamos: <ツイキャス告知> 5/12(日)21:30~で下記論文を読みます。よろしければご視聴下さい! たまには世界史に関しても考えていきましょう。 戸田善治、澤田典子『地中海世界における「古代」と「中世」― 西洋史学と世界史教育のあいだ ―』…
<ツイキャス告知> 5/12(日)21:30~で下記論文を読みます。よろしければご視聴下さい! たまには世界史に関しても考えていきましょう。 戸田善治、澤田典子『地中海世界における「古代」と「中世」― 西洋史学と世界史教育のあ… https://t.co/6yCiSMUg6N
@tapioca077 この論文無料で読めるのできっかけとしてはいいですよ。 辻浩和さん 第12回女性史学賞受賞のご挨拶:受賞作『中世の<遊女>-生業と身分について』 https://t.co/zzlnvuJxIZ
この論文題名がおもしろい。鉄道オタクみたい。 『福沢諭吉の鉄道論』 https://t.co/bdI1d9YVFH
@KaN_BookWalker この論文は福沢さんの国権主義的な側面が感じられる論文です。 https://t.co/3Qs92G8MQb
RT @Theopotamos: 下記論文ですが、福沢諭吉の日清戦争に対する今みると過激な文章が多数引用されています。福沢さんもこんな過激な文章も書いてたのかという驚き。ちなみに無料で読めます。 https://t.co/3Qs92G8MQb
<ツイキャス告知> 4/24(水)21:30~下記の論文を読みます。 お時間がある方はぜひご視聴下さい! 『女子英学塾における教育実践の成果に関する一考察--津田梅子のねらいと初期卒業生の進路』 https://t.co/mUYYZEMQzK
少し古いですが後藤新平関連の論文でおもしろそうなものを見つけました。 https://t.co/WY8UIzvq51
<ツイキャス告知> お時間がある方はぜひどうぞ! ①4/9(火)23:00~ 柳田国男の受容をめぐってー思想史と私的評価ー ②4/11(木)22:00~ 論文を読む 『境界地域史研究から考える引揚げ文学論の意義』中山大将 https://t.co/Z1cP1XKJuS
RT @Theopotamos: <ツイキャス告知> 3/29(金)23:00~以下の論文を読みます。 『明治期弘前における地域リーダーとしての士族の活躍 : 自由民権運動をめぐる状況を中心に』 お時間があればご視聴下さい! https://t.co/AEkJhFFPNa
<ツイキャス告知> 3/29(金)23:00~以下の論文を読みます。 『明治期弘前における地域リーダーとしての士族の活躍 : 自由民権運動をめぐる状況を中心に』 お時間があればご視聴下さい! https://t.co/AEkJhFFPNa
下記論文ですが、福沢諭吉の日清戦争に対する今みると過激な文章が多数引用されています。福沢さんもこんな過激な文章も書いてたのかという驚き。ちなみに無料で読めます。 https://t.co/3Qs92G8MQb
北村透谷の平和思想の微妙なバランスがよくわかる論文を見つけた。木下尚江の方が徹底していたようだ。 https://t.co/3Qs92G8MQb
論文 https://t.co/uVMIdN4QeX / 近世のうどん屋 https://t.co/kl30nUAdQN
RT @Theopotamos: <ツイキャス告知> 3/8(金)21:30より下記の論文を読みます。お時間があればぜひお越しください。 九内 悠水子『三島由紀夫『絹と明察』論 : 駒沢とコミュニティの関わりについて』 https://t.co/uVMIdN4QeX
<ツイキャス告知> 3/8(金)21:30より下記の論文を読みます。お時間があればぜひお越しください。 九内 悠水子『三島由紀夫『絹と明察』論 : 駒沢とコミュニティの関わりについて』 https://t.co/uVMIdN4QeX
<ツイキャス告知> 久しぶりに2/25(火) 21:30~ 下記論文を読みます。よろしければご視聴ください。うどんがあまり好きではない方もどうぞ(笑) 近世初期の風俗画に見える「うどん屋」について https://t.co/0OUlKBDmnw
RT @Theopotamos: <ツイキャス告知> 忙しくなる前にやりだめます。 ①2/7(木)22:00~ 黒川創さん『鶴見俊輔伝』について ②2/8(金)22:00~ 『「聖貧」への憧れ : 宮崎安右衛門と「自発的な貧しさ」をめぐる思想』伊藤すみれ を読む ③2…
<ツイキャス告知> 忙しくなる前にやりだめます。 ①2/7(木)22:00~ 黒川創さん『鶴見俊輔伝』について ②2/8(金)22:00~ 『「聖貧」への憧れ : 宮崎安右衛門と「自発的な貧しさ」をめぐる思想』伊藤すみれ… https://t.co/ekhfT49vpE
RT @arishima_takeo: 野澤秀樹「エリゼ・ルクリュの地理学とアナーキズムの思想」、『空間・社会・地理思想』、大阪市立大学大学院文学研究科地理学専修、2006。これはウェブで読めるよ。https://t.co/wGOY0UrVuv
加藤弘之の箇所がおもしろかった。(論文の本題とは関係ない) https://t.co/XxCjvmK0R1
RT @Theopotamos: <ツイキャス告知> 1/25(金) 21:30~ 下記論文を読みます。お時間のある方はぜひご視聴ください! 山内友三郎「東西思想を統合する人類哲学の構造」 https://t.co/XxCjvmK0R1
<ツイキャス告知> 1/25(金) 21:30~ 下記論文を読みます。お時間のある方はぜひご視聴ください! 山内友三郎「東西思想を統合する人類哲学の構造」 https://t.co/XxCjvmK0R1
<ツイキャス告知> 以下の日程でツイキャスをやります。よろしくお願いいたします。 1/10(木) 21:00~ 今さらブックオフで購入した本について 1/10(金) 21:30~ 論文を読むー狩猟民俗と猪ー ※猪の… https://t.co/d7zj5PCYTg
論文「近代わが国の同化主義と沖縄の民族思想 : 「沖縄学」に関する社会史的考察」上間創一郎を読了。沖縄学に潜む本土への同化主義的傾向をえぐり出し、批判的に検討した論文。伊波普猷の話も勉強になった。 https://t.co/V2wUZnWKAG
RT @Theopotamos: <ツイキャス告知> 12/28(金)年末拡大スペシャル 第1部 論文を読む⑧ー伊波普猷と沖縄学ー 21:00~22:30 第2部 論文会今年の反省         22:30~23:00 第3部 今年読んだ本…
<ツイキャス告知> 12/28(金)年末拡大スペシャル 第1部 論文を読む⑧ー伊波普猷と沖縄学ー 21:00~22:30 第2部 論文会今年の反省         22:30~23:00 第3部 今年読んだ本… https://t.co/5oqzYe4XLU
<ツイキャスの告知> 12/16(日)22:00~ 論文を読む⑦ 民俗学における婚姻研究の回顧と展望 : 柳田国男から石井研士まで (民俗儀礼の変容に関する資料論的研究) を読みます。お時間ある方はご視聴下さい。論文の方もおもしろ… https://t.co/tJtBJp78u0
<告知> ツイキャスですが、2回連続で民俗学の話題を扱います。賤民以外の民俗学関連の話題を扱うのははじめてです。お時間がある方はぜひご視聴下さい。 12/13(木)22:30~ 柳田国男 12/16(日)22:00~ 論文を読… https://t.co/gOjzYDhpqM
本日21:30ごろからツイキャスを行います。下記の論文を読みます。お時間のある方はぜひごろからください! 西茹『中国におけるメディア融合戦略に関する考察』 https://t.co/X0Ph5Et7Xg
ツイキャスをご視聴頂きありがとうございました。論文自体ててももおもしろいのでぜひ読んでみて下さい! 粟谷佳̪司『鶴見俊輔から「ひとびと」の社会学へ : 戦後日本の文化研究に向けて』 https://t.co/8NZbgYfYAw
先月延期された企画を本日22:00~行います。下記論文を読みます。お時間ある方はぜひ! 粟谷佳司『鶴見俊輔から「ひとびと」の社会学へ 戦後日本の文化研究に向けて』 https://t.co/8NZbgYfYAw
今日22:00~ツイキャスで下記論文を読みます。 粟谷佳司『鶴見俊輔から「ひとびと」の社会学へ 戦後日本の文化研究に向けて』 https://t.co/BSjTsYz9F1 https://t.co/8NZbgYfYAw
この論文は9月に読んだのですが、私が外出していたため放送できませんでした。鶴見俊輔と吉本隆明の思想の違いが分かりやすくまとめらrwているため今回再読という形で本ノ猪さん@honnoinosisi555と放送します。普段考えている鶴… https://t.co/gEkKR0vO58
明日22:00~ツイキャスで下記論文を読みます。お時間がある方はぜひご視聴ください。 https://t.co/BSjTsYz9F1 粟谷佳司『鶴見俊輔から「ひとびと」の社会学へ : 戦後日本の文化研究に向けて』 https://t.co/8NZbgYfYAw
辻浩和「第12回女性史学賞受賞のご挨拶:受賞作『中世の<遊女>-生業と身分について』」を読んで興味を持ったので結局書籍も買ってしまった。。。 https://t.co/zzlnvuJxIZ
辻浩和「第12回女性史学賞受賞のご挨拶:受賞作『中世の<遊女>-生業と身分について』」を皆様も読もう! https://t.co/zzlnvv197z
ツイキャスをご視聴頂いた方々長時間、また夜分遅くまでご視聴頂きありがとうございました。ぜひ論文も読んでみて下さい! https://t.co/J1tNw9Cysx https://t.co/zzlnvv197z
明日21:30~ツイキャスで下記論文を読みます。お時間がある方はご視聴ください。 辻洋和 第12回女性史学賞受賞のご挨拶:受賞作『中世の<遊女>-生業と身分について』 https://t.co/zzlnvuJxIZ
本日21:30~ツイキャスで以下の論文を読みます。 お時間がある方はぜひ! https://t.co/UmDAvw57VT https://t.co/FEnMZjIzpQ
Ciniiにもありますよ。 https://t.co/OUpQoYOhHk https://t.co/zZo2ksVfrc
本日 21:30~ ツイキャスで下記論文を読みます。お時間がある方はぜひご視聴下さい。 https://t.co/mLnupupjxz https://t.co/OUpQoYOhHk
粟谷佳司「鶴見俊輔から「ひとびと」の社会学へ : 戦後日本の文化研究に向けて」-この論文鶴見俊輔と吉本隆明の「庶民」に対するスタンスの違いが比較されていておもしろい。 https://t.co/8NZbgYxzZ6
本日21:30~ ツイキャスをやりますのでお時間があればご視聴ください!テーマは下記論文を読みます。 https://t.co/BSjTsYz9F1 https://t.co/N1GBDE7erc
「狼と香辛料 Ⅱ」① トーマス・プラッターは羊飼いから商人にまでなったが、その断片が下記論文から読めます。羊飼いノーラの身をたてるルートは当時よく見られたようです。 https://t.co/T87FN4c1xD
ちなみに放送中で読んだ論文は下記になります。無料でなおかつサクッと読めるのでオススメです。 https://t.co/yQFr22xWUJ
「鶴見俊輔と希望の社会学」の書評が無料で読めます。 https://t.co/8PgvwfGwlI
鶴見俊輔の家族論という切り口で論じるとおもしろいと思って論文や書籍を探したらやっぱりあった。 https://t.co/YlvJ4hsu5o
中世ヨーロッパに多かった放浪学生のひとりトマス・プラッターの手記が『放浪学生プラッターの手記』(阿部謹也訳)として出ています。彼の学問に対する姿勢、内職ぶりは下記論文の「二」より読めます。 https://t.co/T87FN4c1xD
下記の論文を読みました。 花森安治×鶴見俊輔の比較はおもしろいので今後深めていきたい。 https://t.co/g9IrqpxuVf
花森安治の思想に関してこの論文も分かりやすい。 https://t.co/HbPnVlwQYu
花森安治の思想に関しては下記論文が勉強になります。 https://t.co/g9IrqpxuVf
@honnoinosisi555 有名なんですね。不勉強でした。。。 この論文で知りました。 https://t.co/jqFMZUg7V0

お気に入り一覧(最新100件)

三宅一郎氏の最初期のレビュー論文「アメリカにおける日本近代史研究の動向」(1961)。冒頭、日本近代化に関する箱根会議の話から始まる。 https://t.co/HJF1wpHM1o
CiNii 論文 -  家永三郎著「田辺元の思想史的研究」について(1975年) https://t.co/CUPYa21bJq 柳田謙十郎による書評があったことを知る。
通勤読書。 森本正巳(1988)「柳田社会科の成立について1」 名古屋女子大学紀要 34 https://t.co/GefjbXfZQ8
高田 賢(1976)「柳田社会科教科書成立の背景」社会科教育研究 37, 1-10. / “柳田社会科教科書成立の背景” https://t.co/LF1JI58MFt #ルーマン解読 #社会科
お問い合わせがありましたので、再掲します。戦後に普及した自治体主催の官製成人式の廃止を提言した拙稿は、下記サイトで全文読めます。#成人式 #民俗学 現代民俗の形成と批判 : 「成人式」問題をめぐる一考察 https://t.co/LxjbQC1Sij #CiNii
ポスト漱石としての芥川については、以下の論文が勉強になりました。やや難解です。 CiNii 論文 -  「鼻」を《傍観》する : 夏目漱石『文学論』を視座にして https://t.co/ZK1z41PnS9 #CiNii
野澤秀樹「エリゼ・ルクリュの地理学とアナーキズムの思想」、『空間・社会・地理思想』、大阪市立大学大学院文学研究科地理学専修、2006。これはウェブで読めるよ。https://t.co/wGOY0UrVuv
@CaffeineFumine イスラーム世界の伝統的な地理学については、竹田新先生がまとまった研究をされていますので、ご興味がお有りでしたら是非一読をお勧めします!|ω・) >竹田 新「西暦9・10世紀のアラビア語地理文献につ… https://t.co/DRaPtg0ljV
筒井 大祐「石清水八幡宮本『八幡宮寺巡拝記』考」 仏教大学総合研究所紀要 (25), 1-13, 2018-03 https://t.co/Xblyr9ZI8o 燃えちゃった!と思われてた『八幡宮寺巡拝記』(13c成立?)の一本が… https://t.co/bM6jGMI11n
今日ツイキャス中に「哲学と神学の関係について」という質問があったのですが、この論文が面白いと思います。。 話を簡単にしすぎている部分がありますが、ギリシア哲学からヘレニズム・ローマの哲学、そしてキリスト教へ。哲学から神学へという時… https://t.co/xra9fkOA3S
昭和9年5月30日、東郷平八郎が死去。幕末の薩摩藩出身で、薩英戦争や戊辰戦争に参加。妻は海江田信義の娘。宮永孝「イギリスにおける東郷平八郎」(『社会志林』46-3・4、2000年)は、明治初期の英国留学で海軍技術のみならず、英国流… https://t.co/62QYtbI9cI

フォロー(1377ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
RT @Friedrich0124: これほんとすき 今野元「『教皇ベネディクトゥス一六世』を巡る三島憲一氏との対話:日本のドイツ研究に関する八十箇条の論題(1)」 https://t.co/G1jyHD8PHk
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
朝倉 治彦 -  仮名草子年表(試稿五):延宝より享保(2009年)https://t.co/ZddwydqbD9
山家 優理子ほか -  口遊みやすいフレーズの生成手法の検討 https://t.co/SBzM5Ge1bH

3 2 2 2 OA 革命の心理

【革命の心理】 ル・ボン #資料 https://t.co/8pMQtnmocl 心理学者ル・ボン氏による、フランス革命をはじめ、歴史上の革命事件の特徴や問題点を分析された古典『革命の心理』の閲覧ページ。 #古書 #歴史
RT @Sasa_Jim: 梅原 宏司, 2018, 「〈研究ノート〉文化勲章の制定についての一考察 ― その「社会的」背景について ―」『渾沌 : 近畿大学大学院総合文化研究科紀要』, 15: 27-37. https://t.co/Mxjf2YN6Yp
呉 衛峰 -  書評『華文俳句選』──瞬間を詠む中国短詩型の実験 https://t.co/9z5OjWSxMH
RT @minaokukita: 山口尚さんの論文「リチャード・ダブル、あるいは自由意志の概念工学のしかるべき限界について」がNagoya Journal of Philosophyで公開されました。 https://t.co/30T14sRPoX
RT @rastamanvibrat: 五感情報通信技術!東京大学でも研究をやっているらしい。 http://t.co/6Gva4qLYA6 テクノロジー犯罪被害者はこのような技術を本人承諾もなしに悪用され、日夜苦しんでいます。
わたしも山口尚さん推しです。アブスト末尾の「と言いたい」はとても尚さん節。 「…私たち自由意志の概念工学者が、或る意味で「十中八九、敗れ去る」ことが指摘される。…こうした限界を見据えることによって却って自由意志の概念工学の使命が明… https://t.co/fGo6iFjej5
RT @NIJL_collectors: >RT EE通EE 渋い! 国会デジコレ『内国通運株式会社発達史』(大正7) https://t.co/E5r3Ja5HOS によると、社章の制定は明治8年。 「日章中に「通」の一字を白文にて表はし、其左右に Express の頭字な…
山崎眞紀子「書評:書評 山田夏樹著『ロボットと〈日本〉 : 近現代文学、戦後マンガにおける人工的身体の表象分析』 / 1件のコメント https://t.co/y7EaCAxZla “https://t.co/jEB6Bd85w8” https://t.co/KOjOWk3gXW
山崎眞紀子「書評:書評 山田夏樹著『ロボットと〈日本〉 : 近現代文学、戦後マンガにおける人工的身体の表象分析』 / 1件のコメント https://t.co/y7EaCAxZla “https://t.co/jEB6Bd85w8” https://t.co/KOjOWk3gXW
RT @monogragh: 三宅一郎氏の最初期のレビュー論文「アメリカにおける日本近代史研究の動向」(1961)。冒頭、日本近代化に関する箱根会議の話から始まる。 https://t.co/HJF1wpHM1o
RT @KanoYasuyuki: 特別セッションS23「オープンデータと地震学」で,歴史地震史料や歴史記録に関連した史料や資料(主として紙のもの)をどううまく利用するか(したいか)という話をします. 日本地震学会2019年度秋季大会/オープンデータと歴史地震・歴史記録 ht…
RT @minaokukita: 山口尚さんの論文「リチャード・ダブル、あるいは自由意志の概念工学のしかるべき限界について」がNagoya Journal of Philosophyで公開されました。 https://t.co/30T14sRPoX
RT @K_Tatz: 自然科学の在野研究についての論文を読んでる。面白い。 アマチュア科学者の科学実践の継続を可能にする要因に関する探索的研究(木村、2017) https://t.co/oKAnRezha0 (pdf) 聞き取り調査対象が天文学と昆虫学というのも、やは…
RT @K_Tatz: 自然科学の在野研究についての論文を読んでる。面白い。 アマチュア科学者の科学実践の継続を可能にする要因に関する探索的研究(木村、2017) https://t.co/oKAnRezha0 (pdf) 聞き取り調査対象が天文学と昆虫学というのも、やは…
RT @sakunary: この研究でもそうなのだけれど、最近の(日本の)社会学での質的研究の傾向として、ナラティブな親密圏についての分析が多くて、それが社会構造へどのようなインパクトを与えているかというクリティカルな研究が少ない。物足りないところではある。https://t.…
@garasangarasan 「フジツボ 成長速度」で検索してみたところ、 付着して1〜2ヶ月で1cm前後くらいに急成長、その後はゆっくり大きさを増していく みたいな話が https://t.co/a2O7fTHXA4
@garasangarasan 「フジツボ 成長速度」で検索してみたところ、 付着して1〜2ヶ月で1cm前後くらいに急成長、その後はゆっくり大きさを増していく みたいな話が https://t.co/a2O7fTHXA4
RT @sakunary: この研究でもそうなのだけれど、最近の(日本の)社会学での質的研究の傾向として、ナラティブな親密圏についての分析が多くて、それが社会構造へどのようなインパクトを与えているかというクリティカルな研究が少ない。物足りないところではある。https://t.…
高橋桂子、2019、Society 5.0と「可視化情報」 ─科学技術からの貢献(『学術の動向』24(4)) https://t.co/W0O9qhVU2V
山田一成、2019、公募型Web調査における回答時間と回答中断行動 東洋大学学術情報リポジトリ https://t.co/9oQQUgA90r
北村英哉、2019、責任帰属に及ぼす道徳基盤と公正世界信念の影響 東洋大学学術情報リポジトリ https://t.co/eyH0w7aidT
@fontdasu なお、#ndldigital で低画質モノクロ画像を閲覧できる明治36年の『活版見本』https://t.co/Sp9R6OctOr も、印刷図書館が持ってます。 蔵書番号Za317(「旧板倉文庫」)
RT @clarakeene: 前RT参照 鳥取砂丘におけるエリザハンミョウの個体数推定(2015年) https://t.co/u22fCnUq00 砂丘全体に分布するカワラハンミョウ(こっちも絶滅危惧II類)に対し、エリザハンミョウは砂丘内オアシスにしかおらんらしい。

フォロワー(1381ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
RT @TakashiShogimen: しかも、私の周囲を見る限り、そうした人文学研究を行う教員には、研究の「専門化」を隠れ蓑にして自分しか関心を持たないような矮小なテーマに取り組んでいる者が少なくない。これを私は「学問のプライベート化」と呼ぶ(拙稿「人文学としての日本研究を…
朝倉 治彦 -  仮名草子年表(試稿五):延宝より享保(2009年)https://t.co/ZddwydqbD9
山家 優理子ほか -  口遊みやすいフレーズの生成手法の検討 https://t.co/SBzM5Ge1bH

3 2 2 2 OA 革命の心理

【革命の心理】 ル・ボン #資料 https://t.co/8pMQtnmocl 心理学者ル・ボン氏による、フランス革命をはじめ、歴史上の革命事件の特徴や問題点を分析された古典『革命の心理』の閲覧ページ。 #古書 #歴史
呉 衛峰 -  書評『華文俳句選』──瞬間を詠む中国短詩型の実験 https://t.co/9z5OjWSxMH
RT @rastamanvibrat: 五感情報通信技術!東京大学でも研究をやっているらしい。 http://t.co/6Gva4qLYA6 テクノロジー犯罪被害者はこのような技術を本人承諾もなしに悪用され、日夜苦しんでいます。
RT @NIJL_collectors: >RT EE通EE 渋い! 国会デジコレ『内国通運株式会社発達史』(大正7) https://t.co/E5r3Ja5HOS によると、社章の制定は明治8年。 「日章中に「通」の一字を白文にて表はし、其左右に Express の頭字な…
RT @KanoYasuyuki: 特別セッションS23「オープンデータと地震学」で,歴史地震史料や歴史記録に関連した史料や資料(主として紙のもの)をどううまく利用するか(したいか)という話をします. 日本地震学会2019年度秋季大会/オープンデータと歴史地震・歴史記録 ht…
RT @K_Tatz: 自然科学の在野研究についての論文を読んでる。面白い。 アマチュア科学者の科学実践の継続を可能にする要因に関する探索的研究(木村、2017) https://t.co/oKAnRezha0 (pdf) 聞き取り調査対象が天文学と昆虫学というのも、やは…
RT @sakunary: この研究でもそうなのだけれど、最近の(日本の)社会学での質的研究の傾向として、ナラティブな親密圏についての分析が多くて、それが社会構造へどのようなインパクトを与えているかというクリティカルな研究が少ない。物足りないところではある。https://t.…
高橋桂子、2019、Society 5.0と「可視化情報」 ─科学技術からの貢献(『学術の動向』24(4)) https://t.co/W0O9qhVU2V
山田一成、2019、公募型Web調査における回答時間と回答中断行動 東洋大学学術情報リポジトリ https://t.co/9oQQUgA90r
北村英哉、2019、責任帰属に及ぼす道徳基盤と公正世界信念の影響 東洋大学学術情報リポジトリ https://t.co/eyH0w7aidT
RT @clarakeene: 前RT参照 鳥取砂丘におけるエリザハンミョウの個体数推定(2015年) https://t.co/u22fCnUq00 砂丘全体に分布するカワラハンミョウ(こっちも絶滅危惧II類)に対し、エリザハンミョウは砂丘内オアシスにしかおらんらしい。