帆船ハッカ (@kotosakikotoko)

投稿一覧(最新100件)

絵図から読み解く近年のスギの分布変化 https://t.co/3v3LgdYFoy ※抄録
17~19世紀の森林利用とスギの分布への影響 https://t.co/4OaFyWLcKd ※抄録
松前藩の上乗・目付について:一七・一八世紀におけるアイヌ交易 https://t.co/0fWgqQrFpv お、この論文ウェブ公開になってたのね。松前の蝦夷地交易船に乗っていた上乗・目付という役職についての研究。
RT @nanbubot2: 掘立柱建物跡からみた中世十三湊遺跡における社会構造の可能性(2005) https://t.co/eKq47TLO5s
RT @nanbubot2: ●中世南部氏城館の特異性(2015) https://t.co/BzGvaAwUTM
RT @nanbubot2: ●中世南部氏の建築文化(2016) https://t.co/tlVO5rmw5H
この地図見るたびに思うんだけど、外ヶ浜が南部領、東浜が浪岡北畠領におおよそ対応できるの結構楽しい。 (出典は松前街道の変遷について https://t.co/b1ZEMiSeTi) https://t.co/YYNmJlmZa1
近世における俵物・諸色の研究 : 北奥・蝦夷地を事例に https://t.co/C2HwoX886M 読み読み
津軽藩士から学ぶ珈琲一杯の薬理学 https://t.co/gmhBEND9Aq なんで薬効があったのか薬理学見地から解説してる論文。
<書評と紹介> 北東北古代集落遺跡研究会編『9~11世紀の土器編年構築と集落遺跡の特質からみた、北東北世界の実態的研究』 https://t.co/JgV3bIWSa5
弘前藩の蝦夷地警備と青森妙見堂 : 発見された大星神社の鰐口は何を語るか https://t.co/oHMEPIuohp
近世大名南部家が向き合った「歴史」 : 歴史の捉え方とアーカイブズ政策展開の側面から https://t.co/ObPnys3osk
弘前津軽家の両敬における書札礼 https://t.co/lJzbbhTQ5r
江差町鴎島沖の海揚がり遺物 https://t.co/ytpDI6hcHO
<書評と紹介> 関根達人著『中近世の蝦夷地と北方交易 : アイヌ文化と内国化』 https://t.co/6QVix5sKSK
弘前・黒石津軽家の両敬について https://t.co/PPPqioMFDe
RT @nanbubot2: ●康正二年・長禄元年(コシャマインの戦い)・大永五年のアイヌ蜂起について(2017) https://t.co/69RBA8l52m
RT @RTAF_JSG: そういえば、中尊寺讃衡蔵に特に説明もなく「平泉諸寺参詣曼荼羅」という絵図の複製が展示されていて気になっていたのですが、ググってみたらこんなのがありました。 【門脇佳代子 :静岡市立芹沢銈介美術館所蔵「中尊寺参詣曼荼羅二曲屏風」について】 https:…
RT @kotosakikotoko: 岩手県地方の稲品種の変遷 https://t.co/BCk2gk1Jy3 盛岡藩、『稲作栽培の北限で~』『飢饉凶作を繰り返し~』とはよく言われるけど、具体的にどう稲作栽培の北限であり、飢饉凶作が発生する環境だったのか、その対応策がどう…
岩手県地方の稲品種の変遷 https://t.co/BCk2gk1Jy3 盛岡藩、『稲作栽培の北限で~』『飢饉凶作を繰り返し~』とはよく言われるけど、具体的にどう稲作栽培の北限であり、飢饉凶作が発生する環境だったのか、その対応… https://t.co/FkNXl3awIb
RT @zasetsushirazu: 明治42年3月3日、野辺地尚義が死去。盛岡藩出身で、伊藤博文らに英語を教えたという。明治期に紅葉館(跡地は東京タワー)を経営。孫に、ピアニスト・野辺地勝久(瓜丸)がいる。佐野仁美「日本におけるアルフレッド・コルトー受容」(『表現文化研究』…
RT @nanbubot2: ●北奥大名津軽家の自己認識形成 (特集 「御家」の思想 : 大名家の自己認識)(2013) https://t.co/7lM3cEKo4j
J-STAGE Articles - 17世紀初頭カンボジア-日本往復書簡について https://t.co/s1nEnydy6I ググってみたら引っかかった。後で読んでみよ。
東アジアの歴史世界におけるアイヌの役割 https://t.co/hOe96eeFmS
アイヌのキテ(回転式離頭銛)の諸系列 : 形態分類と編年 https://t.co/xkfa9NcHnC
ヘジェ・フィヤカ・エゾ : 近世における日本と中国の北方民族に対する認識 https://t.co/9nSMHKw1OF
北太平洋沿岸における海獣猟の展開 : 銛・銛頭を指標として https://t.co/9fUqlR4cWa
18,19世紀におけるアムール川下流域の住民の交易活動 https://t.co/so0Iq5axch
近世末期におけるアイヌの毛皮獣狩猟活動について : 毛皮交易の視点から https://t.co/Ye1aMsqBPI
サンタン交易の経済学 https://t.co/zuzUHtTu4E
J-STAGE Articles - 舊八戸藩種市村に於ける「たゝり地」の研究 https://t.co/WquG0iZ9No 面白いなこれ。『たんさいたゝり地』の伝承って有名なのかしら?
南部密銭史は基本的に江戸期から明治最初期の話だけれども、それ以前から既に鋳造してた可能性あったんじゃねえの? って『中世後期日本貨幣史の再構築』で推測されてて夢が広がりんぐ。 https://t.co/fzPH9kLc13
CiNii 論文 -  徳川綱吉政権と盛岡藩 https://t.co/ckIN3HfnKW #CiNii
CiNii 論文 -  盛岡藩領における天明の飢饉 https://t.co/X1R0jtxXrY #CiNii
CiNii 論文 -  奥羽仕置と南部信直 https://t.co/LiDXDbK2V2 #CiNii
北東北の人口史料にみる天明・天保の飢饉 https://t.co/In43ECHTUU 安定の菊池勇夫先生。
イタリア商人ジャーコモ・ファルファラの未刊日誌 https://t.co/NBAvadRtZU おおお、これも面白い。題名通り、戊辰戦争頃に北日本を訪れたイタリア商人の日誌なのだけれども、戊辰降伏後の盛岡藩の状況の一端が垣間見える… https://t.co/c1RfFB6ivi
盛岡藩の罪と罰雑考(一) https://t.co/Ujns3J9Ppj あ、この論文PDF出てたんだ。これ面白かったからオススメお勧め。
RT @nanbubot2: 中世日本の北方社会とラッコ皮交易 : アイヌ民族との関わりで (改訂版)(2013) https://t.co/xwWLW2WhpK
RT @nanbubot2: 戦国期の越前斯波氏について(2000) https://t.co/G081mHVtiZ https://t.co/sCQ1cjUtgY
RT @nanbubot2: 戦国期の越前斯波氏について(上)(2000) https://t.co/ynZczWccvE https://t.co/87UQ0980Dq
RT>面白そう、とググってみたら論文も出てるのね。 「キリシタン能」 再考 : イエズス会日本報告の原本から https://t.co/sGsjC7hduA
RT @nanbubot2: ●中世後期道南十二館館主の出自をめぐって--河野氏・相原(粟飯原)氏の場合(2005) https://t.co/Xqtiq005xk
J-STAGE Articles - 岩手大学図書館宮崎文庫旧蔵本『十和田山本地由来記』の物語舞台 -旧南部氏支配地域における十和田湖創生説話の分布- https://t.co/frzLAoMZcM
『落穂集』(南部家本)の翻刻と解題 ―元禄期江戸雅文壇資料紹介― https://t.co/A1aH2Cnwop 金地院でググったらこんなん出てきた。さらっと南部重信出てる。読も。
RT @TGFOP_kaeka: CiNii 論文 -  『北海道の口碑伝説』とは何か https://t.co/IbsdFo7fDP #CiNii 知りたいわ〜
RT @takekawa_yu: 拙作の『弓の舞(クリムセ)」はこの論文が着想の原点になっています。PDFで誰でも読めるので、興味のある方はぜひ。 https://t.co/QvxOeqevHK https://t.co/vMvFPDO0tg
江戸時代における衣服規制 https://t.co/RxBJERyj9n これの盛岡藩の項、士分に対する衣服規制法例が第1期(慶長~寛文)に集中してるの、『御国風』や藩意識の形成と絡めて考える事が出来そうな事例だなってちょっと思った。
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
歴史研究と連歌研究の絡む話だと、国文学者の島津忠夫先生が、永正期に南部や蝦夷地を訪れた連歌師卜純を紹介した事が、南部氏研究を一歩進める契機になったのは確かなので、論文ぜひ読んで。 北海道に渡った連歌師卜純と中世北方史 https://t.co/48jdfOTixe
幕末期蝦夷地陣屋の立地した気候 https://t.co/CfmO7Ys9oV 前近代の蝦夷地の気候って言うならこういう論文あるね。
RT @nanbubot2: 上杉博物館蔵林泉文庫旧蔵『源姓系図』の特徴について(2016) https://t.co/IObbjoiEaR
南部藩の能楽に関する研究だと青柳有利子先生。ネットで見られる記事だとこれとか 南部藩の能楽 -寛文から元禄まで- https://t.co/IRmcHHFNO5
RT @nanbubot2: 奥羽仕置と稗貫氏―『稗貫家譜』の分析から―(2014) https://t.co/OsbSJCyUDJ
RT @nanbubot2: 川嶋氏所蔵文書中の九戸一揆関係文書について(2009) https://t.co/W3JkciXjx0 (自動DL注意)https://t.co/7yxje8D7uS
RT @nanbubot2: 川嶋氏所蔵文書中の九戸一揆関係文書について(2009) https://t.co/W3JkciXjx0 (自動DL注意)https://t.co/7yxje8D7uS
RT @nanbubot2: 三戸南部氏と糠部「郡中」(1995) https://t.co/B7DgSpSfsz https://t.co/gNUZdRA8sj
RT @nanbubot2: 九戸一揆の一断面(2002) https://t.co/TJJfOZdZOs

16 0 0 0 OA 寛文御紋鑑

RT @kenc0224: 寛文御紋鑑に載ってる諸大名の家紋、なかなかのゆる具合でいい味出てますね! https://t.co/4k7ildPGVK https://t.co/mWr5AyvTYg
RT>南部甘藍の歴史、個人的に結構面白くて好き。明治以後移入された作物がこうやって地域に根づいていくのか、というね。 日本におけるキャベツ生産地域の成立とその背景としてのキャベツ食習慣の定着-明治後期から昭和戦前期を中心として- https://t.co/b36oVERvJP
RT @kotosakikotoko: 津軽氏とキリシタン─津軽為信のキリスト教への接近(1)(2) https://t.co/RcfDbvGYCi https://t.co/olFoGMQS6A この論文が好きだと何度も言ってる。
RT @kotosakikotoko: 津軽氏とキリシタン─津軽為信のキリスト教への接近(1)(2) https://t.co/RcfDbvGYCi https://t.co/olFoGMQS6A この論文が好きだと何度も言ってる。
RT @burukaniro_118: あと千葉先生の盛岡藩の老中取次に関する論文で、老中になる前の久世くんと盛岡藩の繋がりが書かれててね、幕府では【御馬の事】を担当していた久世くんが馬産地の領主南部家との関係が生じて「取次」を依頼されたと言うふうに推測されてるんです…;;;;…

31 0 0 0 OA 日本歴史文庫

RT @takekawa_yu: 【#夏の武川祭り 3】 7/20(金)発売「小説現代」に掲載の『弓の舞(クリムセ)』は、奥州仕置における九戸政実の乱の話。「氏郷記」に「夷人二人を毒矢を射させん為に城中に籠もらせけるが~」と続くエピソードがベースです。九戸政実の乱のある側面をご…

6 0 0 0 OA 北方文明史話

RT @akasaki_198: 『北海道における和人のニシン漁は、文安4年(1447年)陸奥国の馬之助なる者が松前郡白符村(現在の松前町)で行ったものを嚆矢とする』これ、北方文明史話の鰊番所奉行の項目にあった。 国立国会図書館デジタルコレクション - 北方文明史話 http…
RT @quiriu_pino: 「田中穣氏旧蔵典籍古文書」「六条八幡宮造営注文」について 海老名 尚 , 福田 豊彦 国立歴史民俗博物館研究報告 (45), p345-398, 1992-12 https://t.co/fe7QNENllG しまった公開されてたのか!鎌倉幕府…
岩木山信仰の伝播について―主に信仰圏の背景と北海道への展開を中心にして https://t.co/f7Xt9fnUuQ
中近世における災害の実態と社会的影響―文禄五年の地震災害を中心として― https://t.co/d2YUoMKwIW お、第3章、文禄5年伏見地震で家康屋敷に最上義光と南部利直が駆け付けた、とされる記録の書誌分析と史料批判が行われてる。
日本ナショナリズムと旧藩 -「津軽」と「南部」を中心に- https://t.co/aT2kIDbP6t これは知らなかった。読もう。
秋田家史料修復事業報告 https://t.co/hxTS9kCGkB へー、こんなんあったんだ。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 〔第一部 神楽と死者祭祀〕 南部藩領内における死者祭祀に関わる神楽の事例(中嶋 奈津子),2018 https://t.co/UYPmWFawvC
RT @khargush1969: 楊海英(2017)「中国が政治利用するチンギス・ハーン:「中華民族の英雄」と資源化するモンゴルの歴史と文化」『国立民族学博物館調査報告』142: 179-193. https://t.co/CifkpftZ5W 近年の肯定的なモンゴル帝国史研…
RT @a_ri_no_ri: CiNii 論文 -  鈴鹿峠と坂上田村麻呂 https://t.co/nQVwRfXaoJ #CiNii 場所が限定されるが、田村麻呂の伝説が割と読みやすく書かれている。『太平記』だと田村麻呂の剣が鬼切だったりするのを初めて知った。
気仙地域の歴史・考古・民俗学的総合研究 https://t.co/VqvQ4icHPC あ、面白そう。
RT @kotosakikotoko: この飯詰地域切取に関しては、当地に住んでいた蝦夷人に関連して、『中近世移行期の津軽における開発とアイヌ社会』という大変面白い論文が出ているのでオススメ。 https://t.co/hmQ6ZBuwsa 論文『中近世移行期の津軽における開発…
この飯詰地域切取に関しては、当地に住んでいた蝦夷人に関連して、『中近世移行期の津軽における開発とアイヌ社会』という大変面白い論文が出ているのでオススメ。 https://t.co/hmQ6ZBuwsa 論文『中近世移行期の津軽にお… https://t.co/0MnMVTpI7y
CiNii 論文 -  陣羽織の起源と成立に関する歴史的研究 https://t.co/uvh3eZE4yp #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  日本史に対する興味・関心を高めるにはどうするか -大河ドラマを切り口としてー https://t.co/lBIKzxMQJW #CiNii
RT @washou3956: PDF公開。高橋和孝「阿曽沼氏に関する基礎的考察:鎌倉・南北朝期を中心に」(『Artes Liberales』101、2017年12月)各地で活動する阿曽沼氏は、系譜に関して不明点が多く、一族の血縁関係すら十分に解明されていない。本稿は阿曽沼氏の…
阿曽沼氏に関する基礎的考察 : 鎌倉・南北朝期を中心に https://t.co/QdKeqxeuZ2 わお、高橋和孝先生、めっちゃ面白そうな論文出してる!

6 0 0 0 OA 北方文明史話

RT @akasaki_198: 国立国会図書館デジタルコレクション - 北方文明史話 https://t.co/bdY9MTgFDr ブクマがてら、ぺたり。
一方、津軽大浦氏(後の津軽氏)は新興の土豪層を取り込み、彼らに開発権を与えて領内に広く存在する蝦夷を排除する形で勢力を拡大したんじゃないか、とする論文があってこれも面白いので読むといいよ。 中近世移行期の津軽における開発とアイヌ… https://t.co/MLAm33S7Ja
宮沢賢治と隠し念仏 https://t.co/fBQknRNp5s これを唐突に思い出す。好きなんだこの論文。

6 0 0 0 OA 蝦夷拾遺

蝦夷拾遺 https://t.co/tzDTndwBDp あ、蝦夷拾遺にも甲冑図あった。どの地域なのかなぁ。

6 0 0 0 OA 紀行文集

東遊雑記にあるアイヌの甲冑、兜が円錐型で見た事ないタイプなんだけど、どの地域からの流れをくむものなのかしら? https://t.co/8kCGuneQ6T(250コマ目)
文禄・慶長初期における南部領五戸新田村代官所について── 設置年代の確定と景観的復元 ── https://t.co/QGeXAV9GC3 あれ、これ公開になってたのか。熊谷隆次先生の論文。

4 0 0 0 OA 日本歴史文庫

RT @1207nanoka: 見難いけど清正高麗陣覚書。蔚山にて真っ先に敵に突っ込んだ広家を目にし「あの蜻蛉みたいな馬印の武者誰?」って気になってる清正公。史料館さんとか吉川側では清正さんが申し出たと説明されてたような気がするけど、こっちは広家が馬印クレクレしてて可愛いんじゃ…
南部鉄器の伝統とこれから https://t.co/w4sa2HcZCM 南部利雄さんの名前が出ておっとなる。
RT @clane_2015: 超すんごい資料見つけた!!昭和21年から22年にアメリカ人モージャー氏によって撮影された、後藤鍬五郎作の聚楽園の大仏、弘法大師、仁王像を写したカラー写真。長浦海岸にあったタコの写真まである!! https://t.co/uAgLFZ4ToR ht…
戦国期の越前斯波氏について https://t.co/bvuPqQoK3F https://t.co/hozc8TeQGG 不覚にも今日この論文知ったんだけど面白いの。特に高水寺斯波氏(奥州斯波氏)に興味ある向きにとっては。
戦国期の越前斯波氏について https://t.co/bvuPqQoK3F https://t.co/hozc8TeQGG 不覚にも今日この論文知ったんだけど面白いの。特に高水寺斯波氏(奥州斯波氏)に興味ある向きにとっては。
平泉諸寺社・伊沢正法寺と中世社会--南北朝期奥州葛西領における地域社会秩序の構造転換 (特集・中世社会における寺社と地域秩序) https://t.co/DbW3cYam0B
RT @nakadomari_muse: 平安時代には従来人々が生活できなかった低地にも集落が成立します。近年の研究では、915年と想定されている十和田火山噴火に伴うラハール(火山泥流)の堆積により、低地における居住環境が整ったとする仮説もあります。小野映介ほか2012 htt…
24720087 研究成果報告書 - KAKEN(pdf) https://t.co/fkBDnvB7a6 さらに弟の松前武広さんもこの分野で関わりがあったのね。波響も含めて、芸術の素養が高いなぁ。
山東京伝の江戸文化圏解明に関する研究ー松前文京の文芸活動について https://t.co/txaQDNwunJ へえ、池田頼完(松前文京)についての研究があったんだ。しかも結構新しい。

5 0 0 0 OA 青森県史

青森縣史 第1巻(86コマ目) https://t.co/PdTm5lqIJP あった公国史。確かに載ってるわ。『蔵人性勇武にして常に猟を好む。~』

4 0 0 0 OA 青森県史

あーやっぱり。1926年に出た青森県史に載っている『斗南藩実高実質7千石』の根拠になっている史料、割と有名な史料だけどこれ実高じゃない、租税高だ。 https://t.co/EPrp9TWyRY
田中悟さんの『会津という神話』(戦後会津における「観光史学」の軌跡)はそういう点ですごく示唆的な話をしていると思う。 https://t.co/hGhZ0I596l

お気に入り一覧(最新100件)

何年か前にこの論文で「自尊感情の低下が社会的弱者の排除や政治的保守化,周辺諸国との対立などに結びつくことを示唆する」と書いたのですがどんどん実現されつつある印象 J-STAGE Articles - 日本における自尊感情の時間横… https://t.co/oBYyxpOkzm
CiNii 論文 -  「会津領主加藤明成改易をめぐる諸認識」 会津加藤家改易は明成の自発的な領地返上申し出によるものとの見解 https://t.co/XVEEYkyjST #CiNii
そういえば、中尊寺讃衡蔵に特に説明もなく「平泉諸寺参詣曼荼羅」という絵図の複製が展示されていて気になっていたのですが、ググってみたらこんなのがありました。 【門脇佳代子 :静岡市立芹沢銈介美術館所蔵「中尊寺参詣曼荼羅二曲屏風」につ… https://t.co/o5NzkXBXsx
明治42年3月3日、野辺地尚義が死去。盛岡藩出身で、伊藤博文らに英語を教えたという。明治期に紅葉館(跡地は東京タワー)を経営。孫に、ピアニスト・野辺地勝久(瓜丸)がいる。佐野仁美「日本におけるアルフレッド・コルトー受容」(『表現文… https://t.co/2QlIPiv4AT
呉座先生が紹介されてる「一九五〇年代の網野善彦にとっての政治と歴史 : 国際共産主義運動からの出発」 網野善彦、伊藤律の母衣衆みたいな事やってたんか。研究、足場の喪失、再検証と。なるほどなるほど歴史オタクは読むべき。といった感じ。… https://t.co/fBx2ptO5gZ
拙作の『弓の舞(クリムセ)」はこの論文が着想の原点になっています。PDFで誰でも読めるので、興味のある方はぜひ。 https://t.co/QvxOeqevHK https://t.co/vMvFPDO0tg
これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ

16 0 0 0 OA 寛文御紋鑑

寛文御紋鑑に載ってる諸大名の家紋、なかなかのゆる具合でいい味出てますね! https://t.co/4k7ildPGVK https://t.co/mWr5AyvTYg

6 0 0 0 OA 北方文明史話

『北海道における和人のニシン漁は、文安4年(1447年)陸奥国の馬之助なる者が松前郡白符村(現在の松前町)で行ったものを嚆矢とする』これ、北方文明史話の鰊番所奉行の項目にあった。 国立国会図書館デジタルコレクション - 北方文明… https://t.co/THIV55Tyw3
キリル文字を作ったと伝承されるコンスタンティノス・キュリロスについての伝記史料は「コンスタンティノス一代記」としてciniiに翻訳が上がっている。その存在を知ったときは訳者に大変感謝したものであった。 https://t.co/UVvEv6o3DA

111 0 0 0 OA 大隈伯演説座談

やはり大隈重信の西郷隆盛評は実にドライで面白い https://t.co/HLF4iYVcNB https://t.co/mTrISqQItO
苗村弘太郎「歴史学における状況証拠による推論はいかなる時に信頼できるのか」(2018)https://t.co/oXY7Inr4If "…歴史研究者がどのような推論をしているのかという問題は哲学者も歴史家も見逃してきた問題である。"
CiNii 論文 -  幕藩制成立期における大名の権力編成と知行制(一) : 細川氏を中心に https://t.co/IpntSG4MeH #CiNii
本日到着した古書店の目録で知ったが、昭和3年に満鉄調査課が『支那に於ける無尽の慣習』https://t.co/zmHdbjZQVZ を出していた。中国各地の庶民金融の諸形態を調べ上げていて、帝国主義とは本当に大変だな感があらためて。国会デジタルでただで読めます。

47 0 0 0 OA 戦車戦

国会図書館デジタルライブラリーに、第一次大戦中の戦車隊の活躍を記した『戦車戦』があるから、みんな見て https://t.co/IxVf5faX8i

4 0 0 0 OA 日本歴史文庫

見難いけど清正高麗陣覚書。蔚山にて真っ先に敵に突っ込んだ広家を目にし「あの蜻蛉みたいな馬印の武者誰?」って気になってる清正公。史料館さんとか吉川側では清正さんが申し出たと説明されてたような気がするけど、こっちは広家が馬印クレクレし… https://t.co/eDwGBQoyhc
CiNii 論文 -  『玉塵抄』にみる戦国期日本の貨幣観 https://t.co/dGqjeeYDpx #CiNii
【資料】CiNiiに、ジョアン・パウロ・オリヴェイラ・イ・コスタ氏/日埜博司氏の論考「信長天下平定期の畿内におけるポルトガル人の動静(一五六〇〜一五八二年)」(流通経済大学流通情報学部紀要1 1997/3)がpdfで公開されています https://t.co/Xstk6z4eFO

6 0 0 0 OA 北方文明史話

【メモ】国立国会図書館デジタルコレクション ・北海道の口碑伝説: https://t.co/aMJmlDS5qW ・北方文明史話: https://t.co/bdY9MTgFDr
【メモ】国立国会図書館デジタルコレクション ・北海道の口碑伝説: https://t.co/aMJmlDS5qW ・北方文明史話: https://t.co/bdY9MTgFDr
樺太の鎧はこのあたりが詳しく書かれてそう…(pdf)https://t.co/pz8FVp4tmd
CiNii 論文 -  戦国大名武田氏における暴力の規制について(1) https://t.co/Uf0oyakB2M #CiNii
最近妹の方が某ゲームに実装されたけれども、戦前にこういう情報は結構入ってきてたんだなぁなどと思う CiNii 論文 - 米國軍艦「レキシントン」の歴史、設明及び受領試験 https://t.co/WkwPwCtdXS https://t.co/6rPtBk1eXT
CiNii 論文 -  着到状の基礎的考察 https://t.co/NbXDjZFMgD #CiNii
https://t.co/ZRsGnjRLVQ 1910年代における日米貿易と港湾機能の役割について 横浜港について言及されている。
【資料】CiNiiに、佐藤晃氏の論考「系図を綴る中世武士」(日本文学 47(7) 1998/7/10)がpdfで公開されています。安東(秋田)実季を取り上げ、正史の歴史叙述の行間に自家の存在を滑り込ませ方法。興味のある方はぜひ https://t.co/OsO1kkv2GS
CiNii 論文 -  『玉塵抄』にみる戦国期日本の貨幣観 https://t.co/dGqjeeYDpx #CiNii
べつにこれは与太話ではなく満蒙開拓青少年義勇軍の研究者たる陳野守正氏が指摘している 言及した論文はこちら https://t.co/l3Cph7OdMY
CiNii 論文 -  伊達政宗漢詩校釈 https://t.co/3TAeBe39sg #CiNii Σ(・ω・o)おっ?、伊達政宗の「漢詩」講釈とな。メモメモ。
CiNii 論文 -  物語文化と歴史イメージ、コンテンツツーリズム https://t.co/DttaaMmu4L #CiNii そういやciniiに登録されていた。皆さん、よろしく。
同じく天正地震を、宣教師たちの記録から再現した論文です >【資料】J-STAGEに、松浦律子氏の論文「天正地震に関する欧州史料の素性と確実な内容」(地震 第2輯Vol. 65 2012)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/zEGz6Xm3WG
【資料】木下聡氏の調査報告「日本史学研究室寄託の石井進蒐集史料細目録 : 米沢藩関係古文書の中世史料」(東京大学日本史学研究室紀要. 第16号, 2012/3/21)が公開されpdfで読めます。105pありますが興味のある方はぜひ https://t.co/3qOBQtizFI
【論文】「安倍貞任または安倍宗任に関する伝承 : 語りからアプローチする日本列島 」(星野 岳義/社学研論集 (19), 213-221, 2012)http://t.co/32yIyB2IIe(全文公開)
この論文、めっちゃおもろいで。桜の花と、潔く散ることをよしとすることを結びつけるようになったんは、近代に入ってからや。 昔の天皇は、祭祀の時には唐服着とったと。 CiNii 論文 -  日本の<疑似伝統> http://t.co/NGzDaiuLXy #CiNii
CiNii 論文 -  馬と刀剣の故実 : 古往来から見る中世の教養 http://t.co/gVOefh1oBx #CiNii
CiNii 論文 -  中世びとの月蝕観 : 『玉葉』と『吾妻鏡』の記事から見て http://t.co/RQR80tTVQi #CiNii
http://t.co/YaWspz38Fb 「火薬帝国」の観点から見たビルマのタウングー朝とペグー、アユタヤ王国 : 火器の使用とポルトガル人傭兵 http://t.co/Qbe2dGqMNo 火薬帝国試論 : オスマン帝国の火器
http://t.co/YaWspz38Fb 「火薬帝国」の観点から見たビルマのタウングー朝とペグー、アユタヤ王国 : 火器の使用とポルトガル人傭兵 http://t.co/Qbe2dGqMNo 火薬帝国試論 : オスマン帝国の火器
CiNii 論文 -  室町時代の祝言と食文化 : 幸若舞曲にみる http://t.co/Nli0CVcRMo #CiNii
CiNii 論文 -  中世後期における朝廷・公家社会秩序維持のコストについて : 拝賀儀礼の分析と朝儀の経済構造 http://t.co/tDGLmn2Ho1 #CiNii
CiNii 論文 -  戦国期東国の反北条系諸領主の合戦と交渉 : 甲越同盟成立から武田氏滅亡まで(平成18年度文学研究科修士論文要旨) http://t.co/qBAmxB2I2Y #CiNii
CiNii 論文 -  戦国大名武田氏の領域支配と「郡司」 : 信濃国諏方郡支配を事例として http://t.co/eJDHmRx3D6 #CiNii

フォロー(235ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(472ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

45 2 2 2 OA 徳川実紀

RT @noimago: @mousou_roku @kou_mikabushi @1059kanri 『徳川実紀』によると、出典は『貞享書上』のようですね。https://t.co/cqa89lbztG

45 2 2 2 OA 徳川実紀

@mousou_roku @kou_mikabushi @1059kanri 『徳川実紀』によると、出典は『貞享書上』のようですね。https://t.co/cqa89lbztG
RT @hayakawa2600: 中生さんは『世界』2000年5月号に「<証言>オロチョン族をアヘン漬けにした日本軍:「満州国」少数民族宣撫工作の裏面」を寄稿しているようなので、いずれ取り寄せて読んでみたい。なお同著者の論文「植民地大学の人類学者:泉靖一論」にも、オロチョン族…

2 2 2 2 校友會雜誌

@ryosukenasa 筑波大と日体大に大日本武徳会武道専門学校の校友会誌があるようです。完全な揃いではないので、卒業時期によっては見たい時期の号がないかもしれませんが、こちらのほうが卒業生の消息たどるなら可能性がたかいかも。 https://t.co/wgxuXIyz5x
@ryosukenasa すでにお調べかもしれませんが、「大日本武徳会研究資料集成」が、国会図書館や体育系の大学で調べられるのではないかと。 機関誌『武徳』や「大日本武徳会武道専門学校一覧」が含まれており、卒業生や職員・会員の消息… https://t.co/QhYYpRcXEs
RT @quiriu_pino: 研究課題「室町以前書写国文学関係資料奥書集成をめざす研究」(1990-91) 「宮内庁書陵部本6,300点と陽明文庫本3,400点とを対象にして、奥書を抽出した。」とのこと。 https://t.co/BCTKrUkDcF
RT @canalis_: 遥かなる星のパナマ“海峡”問題について参考に出来そうな論文があった。星世界で真に憂慮すべき問題は、核の冬でなくパナマゲートウェイの開放では?楽観的に見れば、作中の内容から水深は最低5mだし太平洋からカリブ海への流量はたいしたこと無いのかもだが… #大…
RT @ishikawakz: まずGHQ占領下で、新憲法が作られ様々な改革が行われます。様々な評価があり得ると思いますが、GHQが「SCAPIN 404 「救済福祉計画」で ,困窮事 由を不問に最低生活保障,単一の法律を作成することが示」https://t.co/6zKri…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @lp_announce: 1992年にババル島で行った住民からの聞き取り調査。日本軍の記録にある「400」は焼かれた家の数で、殺されたのは村のほぼ全員、女子供含め700名であると当時13歳だった村民(その人の母親も殺された)が述べている CiNii 論文 -  日本軍…
1992年にババル島で行った住民からの聞き取り調査。日本軍の記録にある「400」は焼かれた家の数で、殺されたのは村のほぼ全員、女子供含め700名であると当時13歳だった村民(その人の母親も殺された)が述べている CiNii 論文… https://t.co/TWOXKbTtvM
@tamaya8901 それがこの資料には弾頭と弾底に例の遅延信管を使ったと書かれているようで https://t.co/5pNl61OBWU https://t.co/nqras08y0M
RT @hayato626: @ponpy14 @C4Dbeginner @yumidesu_4649 影響あるのは流入後数日で、そうでない日は東京湾の水は意外に綺麗です。だからこそ、あそこで競技するなら、必至に合流式下水道を無くすよう頑張らねばならなかったのに…。 http…
@edelweissm1911 手元にあるものは数年前、たしかヤフオクで落札しました。元乗員が亡くなるなどして、遺族が手放したのではないかと。6月にも出品されたようで、2万円強で落札されていました CiNii 図書 - 栄光の駆… https://t.co/HQkaU3Qjfl
RT @booskanoriri: @eFG1nLaAYqRav9c @aQalGODtYx0MGyJ これは日本の帝国議会に出された「第七十回帝國議會に提案さるヽ昭和十二年度豫算綱要」です。 当時から日本政府も明確に「植民地」としています。 当たり前のことなんですよ。 htt…
RT @HarutaSeiro: 渡辺和子先生の「『ギルガメシュ叙事詩』の新文書―フンババの森と人間」『死生学年報2016 生と死に寄り添う』リトン、東洋英和のリポジトリにあるんだ(印刷直前の校正稿のよう)。これは必読。 https://t.co/V4ZWLGtfZE