帆船ハッカ (@kotosakikotoko)

投稿一覧(最新100件)

岩手県における伝統的民家の間取りの成立・発展と地域的展開:2列型を主に(Ⅰ) https://t.co/hIJ0Efre0n

1 1 0 0 志津川物語

志津川物語 佐藤正助 著 (NSK地方出版, 1985) https://t.co/gaahXk5VeD
硝石製造法の史学的調査と実験的検証に関する研究--わが国における 3 種の硝石製造法の比較-- https://t.co/sgUesufPE8
蝦夷地陣屋の形態と構造 盛岡藩と仙台藩を事例に https://t.co/PLS6WBSuJS
近世盛岡城下町における治水事業 https://t.co/FJNtDlbUtN
〔施設紹介〕旧石戸谷家住宅 ―堀越城跡ガイダンス施設として生まれ変わった旧石戸谷家住宅― 福井 敏隆 弘前大学國史研究,152,42-45 (2022-04-30) https://t.co/bSJkEzoXCW
〔研究ノート〕津軽家一門の法華信仰と女人法華について 篠村 正雄 弘前大学國史研究,152,24-41 (2022-04-30) https://t.co/PtKRg63GU2
「青森開港」の年代をめぐって―自治体の刊行物と歴史研究― 工藤 大輔 弘前大学國史研究,152,1-23 (2022-04-30) https://t.co/MiLgNaejrr

15 1 0 0 OA 紀行文集

蝦夷兵の兜と甲冑は、これに描かれたものに近かったんじゃないかと想像してる。 https://t.co/XSiNSPaOO7
田子町郷土誌資料集 https://t.co/bosLpUZBou 面白いなこれ、国会図書館行ったらコピろう。
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒佐々木 紀一 「北本佐竹世譜について」 『山形県立米沢女子短期大学附属生活文化研究所報告』49 (2022/3) https://t.co/aj5dUh84KF
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒薗部 寿樹 「史料紹介『看聞日記』現代語訳(二四)」 『山形県立米沢女子短期大学附属生活文化研究所報告』49 (2022/3) https://t.co/LcLxcMVMw1
RT @MichitoTsuruoka: 露における主権概念については、小泉悠『「帝国」ロシアの地政学』(2019年)で存分に語られていますが、ダウンロード可能なものとしてはこちら。 https://t.co/xmN8GEULtn
これの7Pにある北海道稲作北進図とか、留萌釧路ラインで線を引くと「稲作出来る土地がねえ……」になるから笑っちゃった記憶。 https://t.co/8NTe5fS2Z4 https://t.co/x5xjDD191f
東北中世史の旅立ち 大島正隆 著 (そしえて, 1987) https://t.co/YMWdelgmAm おお、これも読めるのか。
中世骨寺村研究の現在 : 入間田宣夫著『中尊寺領骨寺村絵図を読む』の書評に代えて https://t.co/MeTOCmbb9p
『アイヌ語ロシア語辞典』のアイヌ語話者に関する情報 https://t.co/plag4fD2um
17世紀のロシア人探検家が見たカムチャツカの先住民族 : アトラソフの『第二の話』に基づいて https://t.co/Ohw16Bd0SQ
移住型植民地・北海道における名望家の登場 : 阿部仁太郎、豊平村移住までの軌跡 https://t.co/qS4sKBebrN
八戸藩庁日記狩猟関係史料集 : 文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「環境動態を視点とした地域社会と集落形成に関する総合的研究」 https://t.co/dVEYAlC86v
古城物語 : 宮古地方の中世史 https://t.co/VgUl227IdK

1 0 0 0 交通論叢

交通論叢. (3) 禁教下キリシタンの終末――東北キリシタン類族帳を中心に / 矢島浩 https://t.co/gQWzDV1rxU
日本私学教育研究所紀要. 26(2) 鉱山とキリシタン--東北キリシタン史ノ-ト / 大石孝 https://t.co/yUaqo71DPh
東北キリシタン史 https://t.co/rlG5EaUbwh おー、これも読めるのか。
北海道のチャシ集成図. 1 (道東北篇) https://t.co/8V7mg4Iq1b
蝦夷地・北海道-歴史と生活 https://t.co/glcV9mwZVz
キリスト教文化研究所研究年報 = Christianity and culture annual : 民族と宗教. (32) 松前・蝦夷地の飢饉 / 菊池勇夫 https://t.co/RYxT8JYs9u

2 0 0 0 東奥文化

東奥文化. (52) :一、岩木山中のカラカの城趾について https://t.co/8AZ9XeWUZG 好きな記事。岩木山という高峰の山腹に忽然と現れるカラカの城についての記事。なんでそんなところに? と、か誰が作った? とか一切不明。

1 0 0 0 葛西四百年

葛西四百年 佐藤正助 著 (NSK地方出版社, 1979) https://t.co/veNyj8tFdg

1 1 0 0 志津川物語

志津川物語 佐藤正助 著 (NSK地方出版, 1985) https://t.co/gaahXjNM0v 本吉氏関係
はこだて財界. 28(12)(359) 函館ゆかりの詩人 元函館新聞社会部長・富原孝さん、長篇叙事詩「クオンタインとシクフ」を再刊 https://t.co/1HtZV6XZ1m へー、こんな記事もヒットするんだ。
ふるさとノート. 1981 埋もれていた斉藤三平の足跡 佐々木晃 https://t.co/eYxmUSxOrs これは斎藤三平の本が出る前に書かれた論考。

1 0 0 0 Museum

Museum. (352) 今井八九郎作成の蝦夷地図考-1-「利尻島礼文島測量製図」を中心に / 佐々木利和 https://t.co/FLMTvkq6n9 Museum. (373)今井八九郎作成の蝦夷地図考-2-奥尻島測量原図を中心に / 佐々木利和 https://t.co/QCMzkY0iJ4 おお、今井八九郎の論文もここで読めるのか。

1 0 0 0 Museum

Museum. (352) 今井八九郎作成の蝦夷地図考-1-「利尻島礼文島測量製図」を中心に / 佐々木利和 https://t.co/FLMTvkq6n9 Museum. (373)今井八九郎作成の蝦夷地図考-2-奥尻島測量原図を中心に / 佐々木利和 https://t.co/QCMzkY0iJ4 おお、今井八九郎の論文もここで読めるのか。

1 0 0 0 群馬県史

群馬県史. 通史編 3 (中世) 北爪右馬助の戦功覚書 https://t.co/bGoirr84Tp これも南部利直に自分の戦功を語った方の記録。

1 0 0 0 和歌山県史

和歌山県史.人物 https://t.co/4EtpHlPsyM 杉谷仁兵衛って人、父が奥州火内3万5千石の領主・安藤相模守って人で、南部利直の肝いりで浅野家に仕えたとされているのだけれども、それっぽい人物が思い浮かばん……。
岩手の歴史論集. 1 (古代文化) https://t.co/XYOCwnHDL0 岩手の歴史論集. 2 (中世文化) https://t.co/bLqWYZjbn2 岩手の歴史論集. 3 (近世文化) https://t.co/GqKxcVSHB9 司東真雄先生の論集。
岩手の歴史論集. 1 (古代文化) https://t.co/XYOCwnHDL0 岩手の歴史論集. 2 (中世文化) https://t.co/bLqWYZjbn2 岩手の歴史論集. 3 (近世文化) https://t.co/GqKxcVSHB9 司東真雄先生の論集。
岩手の歴史論集. 1 (古代文化) https://t.co/XYOCwnHDL0 岩手の歴史論集. 2 (中世文化) https://t.co/bLqWYZjbn2 岩手の歴史論集. 3 (近世文化) https://t.co/GqKxcVSHB9 司東真雄先生の論集。
黄金の影:藤原滅亡後の平泉400年 https://t.co/LyT62q9eyn
出島蘭館日誌. 中巻 https://t.co/c6jOIwocwH へー、ブレスケンス号事件の記録だ。
気仙の戦国誌. 上 https://t.co/1sFEGRJSQJ おー、これも読めるのか。凄いな。
石巻地方の歴史と民俗 : 宮城県石巻工業高等学校創立十周年記念論集 石巻地方における中世的開発に関する一考察―特に長者伝説の分析から― https://t.co/3tELidSajT へー、遠藤巌先生、こんな論考も書いてたのか。

2 0 0 0 出羽路

出羽路. (92) 論文 雄勝郡地頭小野寺氏 https://t.co/7cq9una0lF おおおお、出羽路も読めるんだ。『雄勝郡地頭小野寺氏』は、遠藤巌先生による仙北小野寺氏の基礎的研究として外せないひと品。
アイヌの反乱 : 武田信広 https://t.co/P5WI0ehv0g おお、もはや古典、白石友正先生の武田信広本も公開してる。
RT @noimago: 津軽藩旧記伝類 https://t.co/uSsKCHfiAQ ええっ、山中鹿介の子孫が!?
北方探検記 : 元和年間に於ける外国人の蝦夷報告書 https://t.co/Xu8058nnKy デジコレでこれ個人公開していて歓喜。 江戸最初期というとにかく記録が少ない時期の蝦夷地へ渡った、宣教師から見た蝦夷地松前と蝦夷人(アイヌ)の貴重な記録。これの蝦夷描写だけでご飯三杯いける。

1 0 0 0 一戸町誌

一戸町誌も読めるやんけ…… https://t.co/Jn1UJC2RgJ
近世後期におけるアイヌ像の創出 https://t.co/Berv7a3j6d
うわぁ、北海道地方史研究が読める……! https://t.co/bmWgPrhSWj
アイヌ文化期における黒耀石の利用とその変容 ─ せたな町南川2遺跡を中心に ─ https://t.co/hbh8xsDQnB https://t.co/b7Iy83j5JF 昨日CiNiiで論文漁ってたらめっけたやつ。北海道における黒曜石遺物って15~18世紀頃の遺跡見つかったのが最後で、それ以後副葬品として見られなくなるそうで。
北海道・東北と樺太におけるアイヌ・和人間の北方交易圏に関する実態研究 https://t.co/2F8WOYscZ9
北海道天然痘流行対策史 : アイヌ民族と安政年間の種痘を中心に https://t.co/Af6Fs0FWTw
近世後期の蝦夷地におけるコンブ漁業の拡大 https://t.co/G1Q0JCuR8d
古文献資料によるアイヌ語史の再検討 https://t.co/hzU21gwvqc https://t.co/REPveAuQmo
アイヌ史構築のための基礎作業としてのアイヌ人物史的研究 蝦夷地一次幕領期を中心に https://t.co/uugajstnKj https://t.co/Jp0mS0C8jd
近世後期盛岡藩士島川鎌満の古典注釈活動についての研究 https://t.co/96GuNbUeWj https://t.co/SR0pZ9KmgK
日本語史研究から見る南部藩領の修験道文献に関する基礎的研究 https://t.co/cK5nFi00BM https://t.co/fuS50hNtvF
RT @Kangen_Coup1246: タイトルも副題もきになるきになる。 徳永 裕之「狂言から考える室町期荘園制 : なぜ百姓たちは年貢を納めることを喜んだのか : 中学校の授業 歴史」(『歴史地理教育 』931、 2021年11月) https://t.co/ZUiuA5…
RT @washou3956: メモ。『関東地域天正~慶長期検地帳目録(稿):文部科学省科学研究費基盤研究(B)中近世移行期検地帳の史料学的研究とデータベースの構築:太閤検地研究の再検討』(谷口央編、2022年3月)https://t.co/4WF1kKyCpA #こんな論文が…
RT @nknatane: 東北大学博士論文(要旨) 佐藤真海『平安期における真言宗寺院と僧侶集団の研究』(2021年7月)https://t.co/Ty55Dk5YDk 熊谷隆次『豊臣政権期南部信直権力と文書』(2021年9月)https://t.co/26j6nndgyH
RT @nknatane: 東北大学博士論文(要旨) 佐藤真海『平安期における真言宗寺院と僧侶集団の研究』(2021年7月)https://t.co/Ty55Dk5YDk 熊谷隆次『豊臣政権期南部信直権力と文書』(2021年9月)https://t.co/26j6nndgyH
RT @nknatane: 前田英之「関東御領陸奥国好島荘における領域支配の展開」(『梅花女子大学文化表現学部紀要』18号、2022年3月)https://t.co/9PA5igdprE
豊臣政権期南部信直権力と文書 https://t.co/8SFmfnW3x1 ギャーこれ見落としてた、熊谷先生で南部信直ってピンポイントじゃねえか。失態。早く要約じゃなくて本文読みたい。
RT @rin9yuu: なんと266頁にわたる全文がPDFでダウンロードできる模様。 https://t.co/5gG3C0KGpd https://t.co/IHqOkRWBS0
弘前藩の「実高」についての基礎的考察 https://t.co/TjjLzxEsR3 今回公開していた弘前大学国史研究で一番好きな論文。津軽藩において『実高』が実務担当者によっていかに歪められ、また後世の研究者もそれを受け入れていたかを厳しく批判し、実際はどうであったのかを論じた論文。
盛岡藩雑書を楽しめる論文としては個人的に 盛岡藩の罪と罰雑考1~4をお勧めする。盛岡藩の刑法や裁判をテーマに、様々な事件を紹介しているの。 https://t.co/SbtDyMk9RR https://t.co/oyoLFbnC2w https://t.co/yz9LT7TWUf https://t.co/jyllI0b15X
盛岡藩雑書を楽しめる論文としては個人的に 盛岡藩の罪と罰雑考1~4をお勧めする。盛岡藩の刑法や裁判をテーマに、様々な事件を紹介しているの。 https://t.co/SbtDyMk9RR https://t.co/oyoLFbnC2w https://t.co/yz9LT7TWUf https://t.co/jyllI0b15X
盛岡藩雑書を楽しめる論文としては個人的に 盛岡藩の罪と罰雑考1~4をお勧めする。盛岡藩の刑法や裁判をテーマに、様々な事件を紹介しているの。 https://t.co/SbtDyMk9RR https://t.co/oyoLFbnC2w https://t.co/yz9LT7TWUf https://t.co/jyllI0b15X
盛岡藩雑書を楽しめる論文としては個人的に 盛岡藩の罪と罰雑考1~4をお勧めする。盛岡藩の刑法や裁判をテーマに、様々な事件を紹介しているの。 https://t.co/SbtDyMk9RR https://t.co/oyoLFbnC2w https://t.co/yz9LT7TWUf https://t.co/jyllI0b15X
RT @nanbubot2: ●中世南部氏の建築文化(2016) https://t.co/tlVO5r5t3H
織田信長と戦国日本 : 歴史に"もし"があったら https://t.co/NHOMHrnKrY なんだ斉藤利男先生こんな面白そうなネタ書いてたんだ。
「津軽一統志」の編纂と弘前藩 (書物のなかの近世国家 : 東アジア「一統志」の時代) -- (東アジアの一統志) https://t.co/vIZZDrnr5V
弘前藩江戸日記にみる領民の藩領外での行動と藩の関与 https://t.co/bsa6099Olq
〈考古学部会〉出土イネの形態・DNA分析からみた東北における稲作の普及 https://t.co/zI409GByck 我的興味範疇も
中世だとこの辺かな。あと青森県史通史編1から3巻の書評も 〔書評と紹介〕『青森県史 通史編1 原始・古代・中世』(中世) https://t.co/hzpujP1iAB
〈日本古代中世部会〉聖寿寺館跡発掘調査からみえる三戸南部氏の成立と最盛期の様相 https://t.co/dcdGwkNmeW
〈考古学部会〉青森県内出土中世馬の動物考古学的研究 https://t.co/516GZPnsKR
@uesugi_dewa 最近はチュクチ等北東アジア系の前合わせ式鎧を基に日本式鎧の技法を取り入れて作成されたもの、という説も出ております。ご参考までに。 サハリン発見「アイヌ鎧」の年代について https://t.co/KPZcwPPh8I
RT @akasaki_198: アイヌ向けの品々が本州で作られていたんじゃないかって話はここらへん。 (PDF)蛸唐草文様のトゥキ(杯)について https://t.co/HFNOuQVLBT
ナマズ、東北には江戸後期までいなかったんで、蒲生氏郷さんから譲られた燕尾兜が『銀鯰尾兜』と後世まで呼ばれたのって、そもそもナマズという生き物をよく知らなかったから説好き。 https://t.co/lqjbwxVCog
アイヌの鎧はググると画像出てくる。最近論文がひとつで他ので妄想が楽しい。 サハリン発見「アイヌ鎧」の年代について https://t.co/KPZcwPPh8I

15 1 0 0 OA 紀行文集

蝦夷兵の兜と甲冑は、これに書かれたものに近かったんじゃないかと考えられる。 https://t.co/Q5pMTiv0RI (250コマ目) https://t.co/r57qMCe1dW
RT @miurano_suke: 泉田邦彦氏の博論、要約(https://t.co/i5UJ5LInYz)から窺える考え方だけでもものすごく興味深いし、いろんな考察のヒントになる。 本当に早く読みたい。国会図書館にはいつ頃納入されるもんなのかしら。
八戸市立図書館歴史資料グループ (特集 青森の図書館) https://t.co/SYgXk7XX5P お、滝尻先生。
RT @nknatane: 泉田邦彦『中世東国における領主権力と地域社会』(東北大学博士学位論文、2021)https://t.co/vGP74IU7Jf

15 1 0 0 OA 紀行文集

RT @kotosakikotoko: 東遊雑記にあるアイヌの甲冑、兜が円錐型で見た事ないタイプなんだけど、どの地域からの流れをくむものなのかしら? https://t.co/8kCGuneQ6T(250コマ目)
アイヌ史研究の現在 : 交流史といくつかの論点 歴史学研究 = Journal of historical studies (1013), 18-27,56, 2021-09 https://t.co/mYmfQmyLYy
大宝寺義氏の戦争と外交 : 由利侵攻を手掛かりに 秋大史学64号 胡偉権 https://t.co/5o8dmH6c0v
一五世紀中期の出羽国統治について 秋大史学64号 鈴木満 https://t.co/qsBJzKObQD
出土資料からみたアイヌ文化の特色 https://t.co/bxdUHbTVcs 177Pにオニキシベ2遺跡で出土した金属板象嵌の矢筒あり。13世紀以前だから鎌倉時代頃。
で、『俘囚 武装』で検索してみたら、それそのものではないけど面白そうなの見っけた。 科研費 日本古代移配俘囚・夷俘に関する考古学的研究 https://t.co/dNymdJR3qX
RT @tsundokulib: 掲載論文それぞれについて著者名リンクたどってもらうとCinii-Articlesでかからない単行本内の論考もあるていど拾えるとおもう CiNii 図書 - 北の内海世界 : 北奥羽・蝦夷ヶ島と地域諸集団 https://t.co/GoNwGWL…
弘前藩における娯楽受容と「乞食」集団 : 「乞食」集団による「軽業」興行の歴史性 https://t.co/RAoW66tX0B
饅頭を手製する大名 : 弘前藩主津軽寧親と福山藩主阿部正倫 https://t.co/QDzmQ5FK7R https://t.co/lej1u8vt5G
RT @k_nagae_tkac: 牛馬文化の渡来と変容過程の解明による新たな列島史像の構築 - KAKEN 科学研究費助成事業データベース - https://t.co/H4vz2HuTNX
RT @ymmbgr171216: 亀甲貞宗と道誉一文字の話、盛岡藩の『秘記』に出てくるんだが「元禄10年7月23日。尾張様のところに来年の春、御成があるそうなんだけど、金200枚くらいのお道具がないらしくて…」って話から始まる。 東北福祉大学研究紀要第28巻 「秘記」にみる…
RT @BungakuReportRS: 梶原 洋 - サハリン発見「アイヌ鎧」の年代につい て【したがって、この鎧は、平安時代9 世紀の所産ではなく、室町時代の15 世紀頃に奥州以北などで製作され、サハリン(樺太)にまでもたらされたとの説明が最も有力となり、従来の年代感は訂…
歴史系エンターテインメント作品を通じての歴史に対する関心涵養の可能性に関する予備的考察 https://t.co/uyxmkx1OMD

お気に入り一覧(最新100件)

PDFあり。 ⇒薗部 寿樹 「史料紹介『看聞日記』現代語訳(二四)」 『山形県立米沢女子短期大学附属生活文化研究所報告』49 (2022/3) https://t.co/LcLxcMVMw1
PDFあり。 ⇒佐々木 紀一 「北本佐竹世譜について」 『山形県立米沢女子短期大学附属生活文化研究所報告』49 (2022/3) https://t.co/aj5dUh84KF
タイトルも副題もきになるきになる。 徳永 裕之「狂言から考える室町期荘園制 : なぜ百姓たちは年貢を納めることを喜んだのか : 中学校の授業 歴史」(『歴史地理教育 』931、 2021年11月) https://t.co/ZUiuA5kLhQ
メモ。『関東地域天正~慶長期検地帳目録(稿):文部科学省科学研究費基盤研究(B)中近世移行期検地帳の史料学的研究とデータベースの構築:太閤検地研究の再検討』(谷口央編、2022年3月)https://t.co/4WF1kKyCpA #こんな論文が出ていたようです
東北大学博士論文(要旨) 佐藤真海『平安期における真言宗寺院と僧侶集団の研究』(2021年7月)https://t.co/Ty55Dk5YDk 熊谷隆次『豊臣政権期南部信直権力と文書』(2021年9月)https://t.co/26j6nndgyH
東北大学博士論文(要旨) 佐藤真海『平安期における真言宗寺院と僧侶集団の研究』(2021年7月)https://t.co/Ty55Dk5YDk 熊谷隆次『豊臣政権期南部信直権力と文書』(2021年9月)https://t.co/26j6nndgyH
なんと266頁にわたる全文がPDFでダウンロードできる模様。 https://t.co/5gG3C0KGpd https://t.co/HCR80JBzhC https://t.co/IHqOkRWBS0
白峰旬先生より玉稿 「『歴代古案』収載の「内府ちかひの条々」について」を拝受いたしました。『歴代古案』は一時期ネガティブな見方がされることもありましたが、注意すべき点が複数あり、そこに留意して注視すべき史料と思います。本稿とは無関係なことですが、少し私見を https://t.co/0FhWjqKFxm
>『通航一覧』の中のシャム国王と日本の将軍の間の書簡の往復に添えられた……手紙には、山田長政の名前が明記されており(土屋了子「山田長政のイメージと日タイ関係」https://t.co/0DrDMTiyPm) 普通に名前明記されてた (この書簡の信憑性についての議論もあるみたいだけどね
アイヌ向けの品々が本州で作られていたんじゃないかって話はここらへん。 (PDF)蛸唐草文様のトゥキ(杯)について https://t.co/HFNOuQVLBT
泉田邦彦氏の博論、要約(https://t.co/i5UJ5LInYz)から窺える考え方だけでもものすごく興味深いし、いろんな考察のヒントになる。 本当に早く読みたい。国会図書館にはいつ頃納入されるもんなのかしら。
泉田邦彦『中世東国における領主権力と地域社会』(東北大学博士学位論文、2021)https://t.co/vGP74IU7Jf
牛馬文化の渡来と変容過程の解明による新たな列島史像の構築 - KAKEN 科学研究費助成事業データベース - https://t.co/H4vz2HuTNX
梶原 洋 - サハリン発見「アイヌ鎧」の年代につい て【したがって、この鎧は、平安時代9 世紀の所産ではなく、室町時代の15 世紀頃に奥州以北などで製作され、サハリン(樺太)にまでもたらされたとの説明が最も有力となり、従来の年代感は訂正されなくてはならないだろう】 https://t.co/yCc9EOB24V
開沼正『近世初期の分限帳 ・検地帳に見る兵農分離』 https://t.co/PsRVsAE1FS によれば、山形藩最上家改易後、最上家旧臣は様々な藩に再仕官しているようです。 https://t.co/Lj15r1LCkk
PDFあり。 ⇒堀越 祐一 「伊達政宗の絶縁状」 『滝川国文』37巻 (2021) https://t.co/ykrBK4Fpdi
執筆者の熊谷隆次先生は『弘前大学國史研究』で「奥羽仕置と稗貫氏 ―『稗貫家譜』の分析から―」という論文を書いています。 https://t.co/aoslwzNFU7
荘園を「私的大土地所有」として理解するのは間違い!という記事。歴史学ではとっくに覆された見解が今も生き残っている理由に関する考察もされている。大変勉強になりました。 岡野 友彦「日本の荘園はなぜ教えにくいか」 https://t.co/ZoB0NQwCbK https://t.co/jp5DgF5tfR
メモ。渡辺匡一「奥州の学僧純瑜の記した書物:寺院の「蔵書」から考える:読む」(『日本文学』70-4、日本文学協会、2021年4月)https://t.co/4Pz0hKgIX7 #こんな論文が出ていたようです
PDF公開。竹井英文「東北地方における中世城館関係史料集成:宮城県編」(『東北学院大学論集.歴史と文化』63、2021年3月)収録対象時期は南北朝期から近世初期(寛永年間を下限)。東北六県中世城館研究の成果のひとつ。https://t.co/YxNAv76C6K #こんな論文がありました
安木新一郎 (2019-10) 「「森の民」に関する覚書 ─モンゴル帝国支配下のシベリア─」(『函館大学論究』第59輯第1号, pp. 11-32; https://t.co/8zYWSEvEkJ)モンゴル時代のシベリアの民について、ジョチ家、クビライ家、アリクブケ家(文中はアリクボコ)の勢力関係を考察した論文。
こういう論文がワンクリックで読めるとはありがたい。https://t.co/GcOiVx2BPW ・大豆はナイジェリアの主要な穀物 ・1991年ごろ、日本人が豆腐作りを指導して普及 ・日持ちを良くするため、厚揚げみたいに揚げて食べる ・スナック感覚で味付けした一口サイズも ・豆腐作りが農家女性の働き口にも
良書見つけた。平安~元禄時代の代表的な衣服の作り方。→絵は直垂 https://t.co/8yvjbUFzLV https://t.co/5OIHLLABts
「各守護家または国別の守護発給・受給データベースを収録したCD-ROMを添付した報告書を作成する。報告書には、守護職の変遷や各データベース作成の方針、データベースから読み取れる特徴、考察や研究の手引きなどを盛り込んだ解説(解題)を掲げ」るとのこと(https://t.co/Lj0l2KUwmc より)>RT
PDF公開。『深浦円覚寺所蔵古典籍調査報告書第二集』(弘前大学人文社会科学部地域未来創生センター深浦円覚寺古典籍保存調査プロジェクト、2020年2月)阿部泰郎「深浦円覚寺所蔵の中世真言聖教」は文観「御遺告秘決」の解題・翻刻を載せ、醍醐寺との関連を述べる。興味深い。https://t.co/pmAYo0Am03
現在においてコシャマインの戦いの通説と思われている、だいたいのことは1878年(明治11年)の『松前家記』に依るところがあると言われています。 ▼詳しくはこちらをドゾー つくばリポジトリ | <原著論文>コシャマインの戦いに関する『新羅之記録』の史料的検討 https://t.co/FonpEoXcDc
PDF公開。竹中友里代「石清水八幡宮神人家文書にみる連歌師紹巴と細川幽斎」(『京都府立大学学術報告.人文』71、2019年12月)旧石清水八幡宮寺神人の橋本家に伝わる連歌資料を、地域の歴史に位置付ける試み。https://t.co/dkEG0lBFew
岸本直文(考古学者)「330mの巨大前方後円墳でありながら未完成と考えられる河内大塚山古墳が、安閑未完陵であり、安閑殺害の政変を想定できることを論じた」 考古学的論拠があったとは驚きです。継体天皇の死後、末子の欽明天皇が長兄の安閑天皇を殺害した辛亥の変です https://t.co/bTsCYvwjrn
CiNii 論文 -  「会津領主加藤明成改易をめぐる諸認識」 会津加藤家改易は明成の自発的な領地返上申し出によるものとの見解 https://t.co/XVEEYkyjST #CiNii

16 0 0 0 OA 寛文御紋鑑

寛文御紋鑑に載ってる諸大名の家紋、なかなかのゆる具合でいい味出てますね! https://t.co/4k7ildPGVK https://t.co/mWr5AyvTYg
本日到着した古書店の目録で知ったが、昭和3年に満鉄調査課が『支那に於ける無尽の慣習』https://t.co/zmHdbjZQVZ を出していた。中国各地の庶民金融の諸形態を調べ上げていて、帝国主義とは本当に大変だな感があらためて。国会デジタルでただで読めます。

6 0 0 0 OA 日本歴史文庫

見難いけど清正高麗陣覚書。蔚山にて真っ先に敵に突っ込んだ広家を目にし「あの蜻蛉みたいな馬印の武者誰?」って気になってる清正公。史料館さんとか吉川側では清正さんが申し出たと説明されてたような気がするけど、こっちは広家が馬印クレクレしてて可愛いんじゃ~

11 0 0 0 OA 北方文明史話

【メモ】国立国会図書館デジタルコレクション ・北海道の口碑伝説: https://t.co/aMJmlDS5qW ・北方文明史話: https://t.co/bdY9MTgFDr
【メモ】国立国会図書館デジタルコレクション ・北海道の口碑伝説: https://t.co/aMJmlDS5qW ・北方文明史話: https://t.co/bdY9MTgFDr
樺太の鎧はこのあたりが詳しく書かれてそう…(pdf)https://t.co/pz8FVp4tmd
最近妹の方が某ゲームに実装されたけれども、戦前にこういう情報は結構入ってきてたんだなぁなどと思う CiNii 論文 - 米國軍艦「レキシントン」の歴史、設明及び受領試験 https://t.co/WkwPwCtdXS https://t.co/6rPtBk1eXT
【資料】CiNiiに、佐藤晃氏の論考「系図を綴る中世武士」(日本文学 47(7) 1998/7/10)がpdfで公開されています。安東(秋田)実季を取り上げ、正史の歴史叙述の行間に自家の存在を滑り込ませ方法。興味のある方はぜひ https://t.co/OsO1kkv2GS
べつにこれは与太話ではなく満蒙開拓青少年義勇軍の研究者たる陳野守正氏が指摘している 言及した論文はこちら https://t.co/l3Cph7OdMY
CiNii 論文 -  伊達政宗漢詩校釈 https://t.co/3TAeBe39sg #CiNii Σ(・ω・o)おっ?、伊達政宗の「漢詩」講釈とな。メモメモ。
CiNii 論文 -  物語文化と歴史イメージ、コンテンツツーリズム https://t.co/DttaaMmu4L #CiNii そういやciniiに登録されていた。皆さん、よろしく。
CiNii 論文 -  物語文化と歴史イメージ、コンテンツツーリズム https://t.co/DttaaMmu4L #CiNii そういやciniiに登録されていた。皆さん、よろしく。
同じく天正地震を、宣教師たちの記録から再現した論文です >【資料】J-STAGEに、松浦律子氏の論文「天正地震に関する欧州史料の素性と確実な内容」(地震 第2輯Vol. 65 2012)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/zEGz6Xm3WG
【資料】木下聡氏の調査報告「日本史学研究室寄託の石井進蒐集史料細目録 : 米沢藩関係古文書の中世史料」(東京大学日本史学研究室紀要. 第16号, 2012/3/21)が公開されpdfで読めます。105pありますが興味のある方はぜひ https://t.co/3qOBQtizFI
http://t.co/YaWspz38Fb 「火薬帝国」の観点から見たビルマのタウングー朝とペグー、アユタヤ王国 : 火器の使用とポルトガル人傭兵 http://t.co/Qbe2dGqMNo 火薬帝国試論 : オスマン帝国の火器
http://t.co/YaWspz38Fb 「火薬帝国」の観点から見たビルマのタウングー朝とペグー、アユタヤ王国 : 火器の使用とポルトガル人傭兵 http://t.co/Qbe2dGqMNo 火薬帝国試論 : オスマン帝国の火器
CiNii 論文 -  戦国期東国の反北条系諸領主の合戦と交渉 : 甲越同盟成立から武田氏滅亡まで(平成18年度文学研究科修士論文要旨) http://t.co/qBAmxB2I2Y #CiNii

フォロー(274ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hata_kpu: 敗者の合意は、敗者側が、次の選挙では逆転可能性があるのでという認識が必要だとAndersonらは指摘してるが、まさに日本はこの点を検証する上で超最適な事例だと思うわけですよ、えぇ。で、僕の科研につながるとw https://t.co/UIjU67k…
RT @hata_kpu: 敗者の合意は、敗者側が、次の選挙では逆転可能性があるのでという認識が必要だとAndersonらは指摘してるが、まさに日本はこの点を検証する上で超最適な事例だと思うわけですよ、えぇ。で、僕の科研につながるとw https://t.co/UIjU67k…
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 山上憲太郎 - 八世紀における写経体制の研究 https://t.co/7n8wtQ3RU3
RT @eiji_kawano: (特集:歴史資料の現在)歴史研究におけるビッグデータの活用 https://t.co/Gy8NjA2CxJ
曲亭馬琴の母、門は肥後新田藩細川家の家臣吉尾門左衛門の娘とあるので、曲亭馬琴も細川案件です。https://t.co/0nd22CY0cd
RT @Rsider: 戦後の優生保護法はその「完成版」と理解することができます。日本民族衛生学会は当初の優生学的な面を次第に弱め、人口、疫学、環境研究に舵を取り、2017年には日本健康学会となりました。その際、優生思想を後押ししてしまった時期についての検証と反省をしていますh…
RT @PrimordialOcean: 大室山のマグマ供給系に関する研究、2020年に出たばかりだった Plagioclase–hosted melt inclusions as indicators of inhibited rhyolitic melt beneath…
RT @kotosakikotoko: 〔研究ノート〕津軽家一門の法華信仰と女人法華について 篠村 正雄 弘前大学國史研究,152,24-41 (2022-04-30) https://t.co/PtKRg63GU2
RT @b18650: @Holyithylene @Bonezine 石炭の長期保存には自然発火のリスクあり。それやるなら重油と貫流ボイラでいいんじゃないか?https://t.co/lJzOZTjPgR
そんで木沢左衛門大夫という人物の手がかりはあるのかとちょっと調べたらあるじゃん、弓倉先生の本で既に指摘されて、馬部先生の「畠山家における奉書の展開と木沢家の出自」(以下PDF参照)でも触れられている書状が https://t.co/rqieew0g8I
RT @yasudezukan: #ヤスデ図鑑を作りたい 沖縄からマギータマヤスデが新種記載されました.これで日本産タマヤスデ科は11種になります.タイプ産地は沖縄島.他に渡嘉敷島,久米島,石垣島から記録されています.https://t.co/bv3cDjaVd4 https:…

1 1 1 0 和歌山県史

https://t.co/OVVAvi5gyo 今は個人送信で見られるようになった「湯河家文書(東京都)」の平仮名ばかりで読みづらいことでおなじみ(おなじみ?)の2月13日湯河式部少輔宛て畠山稙長書状。腰据えて解読しようとして気づいたことがある

1 1 1 0 有田市誌

元はと言えば畠山氏と姻戚結んでたという宮崎氏について知りたかったんだけど、「有田市誌」に昔のことながら詳細に調べたものがあって凄く助かった https://t.co/ThIvYi7Ntp
RT @rokuhara12212: 中世前期における東国武士の教養に関する最新の研究。  杉橋 隆夫・上島 理恵子「「かな」「まな」と「和字」「漢字」―北条泰時書状を手掛かりに―」(『立命館白川靜記念東洋文字文化研究所紀要』14、2021-03) https://t.co/…
RT @rokuhara12212: 中世前期における東国武士の教養に関する最新の研究。  杉橋 隆夫・上島 理恵子「「かな」「まな」と「和字」「漢字」―北条泰時書状を手掛かりに―」(『立命館白川靜記念東洋文字文化研究所紀要』14、2021-03) https://t.co/…
●秋田実季領の代官制 ―太閤蔵入地と奉行衆―(1993) https://t.co/oi497xrOTA
●戦国期檜山城主下国家関係の一史料(1992) https://t.co/KciqyxLxhb
●戦国末期雄勝郡西馬音内領の構造(1991) https://t.co/PgvHu8Ist1
●記録に見る中世城館―吾妻鏡・永慶軍記を中心に―(1985) https://t.co/2EeXdF2vIr

フォロワー(669ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hata_kpu: 敗者の合意は、敗者側が、次の選挙では逆転可能性があるのでという認識が必要だとAndersonらは指摘してるが、まさに日本はこの点を検証する上で超最適な事例だと思うわけですよ、えぇ。で、僕の科研につながるとw https://t.co/UIjU67k…

3 3 3 3 離宮流

RT @shomotsubugyo: @syutoyoshikaze これがその時代の雰囲気を描写していますね。 離宮流 / 江崎誠致 著. 講談社, 1960 <913.6-E94r> https://t.co/Pl67Z4ljTq
RT @hata_kpu: 敗者の合意は、敗者側が、次の選挙では逆転可能性があるのでという認識が必要だとAndersonらは指摘してるが、まさに日本はこの点を検証する上で超最適な事例だと思うわけですよ、えぇ。で、僕の科研につながるとw https://t.co/UIjU67k…
RT @rokuhara12212: 中世前期における東国武士の教養に関する最新の研究。  杉橋 隆夫・上島 理恵子「「かな」「まな」と「和字」「漢字」―北条泰時書状を手掛かりに―」(『立命館白川靜記念東洋文字文化研究所紀要』14、2021-03) https://t.co/…
RT @mtnonoonly: 偽書を通じた神話言説の生成と展開の文献学的研究 https://t.co/RXQbo9vp0c 本研究では、従来十分に研究が進められてこなかった『先代旧事本紀大成経』等の神話系の偽書群について、それらを日本の神話史を形作る一つの大きな潮流と見な…
学術的にも、00年台後半の自殺者数の減少は、仕事のある人の中でも起きていて、失業者が減少したのとは別の要因が明確にあることが分かっています。 https://t.co/91OlUS6KOh
RT @Rsider: 戦後の優生保護法はその「完成版」と理解することができます。日本民族衛生学会は当初の優生学的な面を次第に弱め、人口、疫学、環境研究に舵を取り、2017年には日本健康学会となりました。その際、優生思想を後押ししてしまった時期についての検証と反省をしていますh…
RT @eiji_kawano: (特集:歴史資料の現在)歴史研究におけるビッグデータの活用 https://t.co/Gy8NjA2CxJ

9 9 9 0 墨美

RT @katsunomisanzai: @bowwowolf 円空の贋作とはどんなものだろうとちょっと検索してみましたら、1971年7月の美術雑誌にまさに「円空の絵 新発見資料」という特集がありました。 時期的にもドンピシャですがこちらでしょうか。円空かどうかさえ不問にすれば…
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 山上憲太郎 - 八世紀における写経体制の研究 https://t.co/7n8wtQ3RU3
RT @Rsider: 戦後の優生保護法はその「完成版」と理解することができます。日本民族衛生学会は当初の優生学的な面を次第に弱め、人口、疫学、環境研究に舵を取り、2017年には日本健康学会となりました。その際、優生思想を後押ししてしまった時期についての検証と反省をしていますh…
RT @eiji_kawano: (特集:歴史資料の現在)歴史研究におけるビッグデータの活用 https://t.co/Gy8NjA2CxJ

4 4 4 0 OA 太平記

RT @HisadomeK: 「三つ鱗」の由来は『太平記』の「時政榎島に参籠の事」に記されていますね。 北条時政が榎島(江ノ島)に参籠すると、「赤き袴に柳裏の衣着たる女房」(弁才天の化身)が現れて時政に神示した後、大蛇と化して海に去り、三枚の鱗を残しました。 https://t…
RT @Rsider: 戦後の優生保護法はその「完成版」と理解することができます。日本民族衛生学会は当初の優生学的な面を次第に弱め、人口、疫学、環境研究に舵を取り、2017年には日本健康学会となりました。その際、優生思想を後押ししてしまった時期についての検証と反省をしていますh…
豊橋の佐奈川付近の花卉栽培のビニールハウス。 たぶんこの論文のスプレー菊栽培だとと思うhttps://t.co/4UG9KxZsAf https://t.co/vkFj918kLA
曲亭馬琴の母、門は肥後新田藩細川家の家臣吉尾門左衛門の娘とあるので、曲亭馬琴も細川案件です。https://t.co/0nd22CY0cd
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 武家夫婦の日記と病気記録 : 広島藩儒者頼春水・静子の〈障害〉認識を考える(高野 信治),2021 https://t.co/v6888stt3O 本稿は、近世日本の日記史料にみえる生活史としての病気記録より、前近代におけ…
RT @sayonosuke: 観音像は、頼朝が挙兵直後のやばかったとき、敵に首を取られて髻から観音像が見つかったら馬鹿にされると、一度は捨てたものを、箱根山の別当が探し出したと伝わります。 https://t.co/ZoCf411iF8 観音像は鶴岡八幡宮のほか、白旗神社にも…
RT @sayonosuke: この鬚切来由記については、鈴木先生の論文があります。 https://t.co/3hQD6KJKnZ
RT @Rsider: 戦後の優生保護法はその「完成版」と理解することができます。日本民族衛生学会は当初の優生学的な面を次第に弱め、人口、疫学、環境研究に舵を取り、2017年には日本健康学会となりました。その際、優生思想を後押ししてしまった時期についての検証と反省をしていますh…
RT @PrimordialOcean: 大室山のマグマ供給系に関する研究、2020年に出たばかりだった Plagioclase–hosted melt inclusions as indicators of inhibited rhyolitic melt beneath…
RT @kotosakikotoko: 〔研究ノート〕津軽家一門の法華信仰と女人法華について 篠村 正雄 弘前大学國史研究,152,24-41 (2022-04-30) https://t.co/PtKRg63GU2
RT @b18650: @Holyithylene @Bonezine 石炭の長期保存には自然発火のリスクあり。それやるなら重油と貫流ボイラでいいんじゃないか?https://t.co/lJzOZTjPgR
RT @kojimam1956: 今日7月2日は「うどんの日」なんですか。香川県生麺事業協同組合1980年制定で、半夏生(はんげしょう、夏至の11日後、7/2頃)までに済ませた田植えの慰労の意味だったとか。https://t.co/X8hWMg90He 私、「うどん屋看板」に…
そんで木沢左衛門大夫という人物の手がかりはあるのかとちょっと調べたらあるじゃん、弓倉先生の本で既に指摘されて、馬部先生の「畠山家における奉書の展開と木沢家の出自」(以下PDF参照)でも触れられている書状が https://t.co/rqieew0g8I

1 1 1 0 和歌山県史

https://t.co/OVVAvi5gyo 今は個人送信で見られるようになった「湯河家文書(東京都)」の平仮名ばかりで読みづらいことでおなじみ(おなじみ?)の2月13日湯河式部少輔宛て畠山稙長書状。腰据えて解読しようとして気づいたことがある

1 1 1 0 有田市誌

元はと言えば畠山氏と姻戚結んでたという宮崎氏について知りたかったんだけど、「有田市誌」に昔のことながら詳細に調べたものがあって凄く助かった https://t.co/ThIvYi7Ntp
RT @rokuhara12212: 中世前期における東国武士の教養に関する最新の研究。  杉橋 隆夫・上島 理恵子「「かな」「まな」と「和字」「漢字」―北条泰時書状を手掛かりに―」(『立命館白川靜記念東洋文字文化研究所紀要』14、2021-03) https://t.co/…
RT @rokuhara12212: 中世前期における東国武士の教養に関する最新の研究。  杉橋 隆夫・上島 理恵子「「かな」「まな」と「和字」「漢字」―北条泰時書状を手掛かりに―」(『立命館白川靜記念東洋文字文化研究所紀要』14、2021-03) https://t.co/…
RT @rokuhara12212: 中世前期における東国武士の教養に関する最新の研究。  杉橋 隆夫・上島 理恵子「「かな」「まな」と「和字」「漢字」―北条泰時書状を手掛かりに―」(『立命館白川靜記念東洋文字文化研究所紀要』14、2021-03) https://t.co/…
RT @rokuhara12212: 中世前期における東国武士の教養に関する最新の研究。  杉橋 隆夫・上島 理恵子「「かな」「まな」と「和字」「漢字」―北条泰時書状を手掛かりに―」(『立命館白川靜記念東洋文字文化研究所紀要』14、2021-03) https://t.co/…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒大坪 玲子 「カートを噛みながら 人類学とインタビューと嗜好品」 『嗜好品文化研究』第6号 (2021) https://t.co/oODlMEIBjU