Jem (@Jem0211)

投稿一覧(最新100件)

RT @amiko178: 神奈川県小田原市根府川(ねぶがわ)なう 関東大震災で上流の山の一角が崩壊し山津波が発生、集落400人以上が犠牲に。そして河口で遊泳中だった児童約20人は山津波と海の津波に挟まれ犠牲に 岩に掘られたお釈迦さ様は無傷、目の上にいらっしゃったのが土砂で埋も…
RT @930_jp: 「...血液型と性格(パーソナリティ)には関係が見られないことが指摘されてきた。本研究は,これらの知見の頑健性を高め,さらに血液型と性格が無関連であることの積極的根拠を示す」 血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠―― h…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
RT @khargush1969: RT:天皇即位式が明治期に創られたものだということが昨日改めて周知されたけど。。。その考察の手がかりとなるホブズボーム「創られた伝統」論を近代日本に援用した本格的研究がこの論集なのね。 https://t.co/ciAFOgILYZ 研究の経…
RT @khargush1969: https://t.co/Jxz2t8QXP2 橋本満(1992)「「近代日本における伝統の発明」シンポジウム」『ソシオロジ』37(1): 61-66. https://t.co/mdkb3n5Ufr 「人々が日本古来の伝統と思っているもの」…
RT @parasite2006: https://t.co/TWpPkRNb0N 誰かNMRパイプテクターの現物を手に入れるか設置されている配管のところへ行くかして、配管の中の磁束密度を測定しさえすれば、この論文https://t.co/8ZSXmd8Dxq との比較でおよそ…
RT @breathingpower: “EM菌に関しては経験者の方で「有効」と答える比率が有意に増加した(Table9:Fisherの正確確率検定,p=0.0007)” https://t.co/kLKH3feT4c 学校でEM菌を教えられた子どもたちはEM菌が正しいと信じる…
RT @ebi_j9: 妊娠中のハトムギ使用について 著者: 鈴木信孝 · 2018 https://t.co/xZE1Xmwb21 教育講演の内容がほぼ書かれている。 この先生は、マスコミの取材は出張中なこともありお断りして、後日まともな文書を書いて対応することにしたそうな。
RT @kazooooya: 【特集:第31回日本リスク研究学会年次大会 総説論文】https://t.co/cSY6GVYbY9 福島の甲状腺がんの過剰診断―なぜ発生し,なぜ拡大したか― 高野 徹 福島においては健康被害の発生を恐れて開始した検査で健康被害を出している,とい…
RT @langstat: 機械学習ではない方の「ディープラーニング」も一瞬「ん?」となりますw   例)物理教育における「深い学習」の取り組み - J-Stage https://t.co/kvlNVbuaft (PDF) https://t.co/9TgX6B8bpl
RT @monotropastrum: 日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8
RT @_3___0: 朝ドラ、東映の話なんですね。で、労働組合の存在が消されていたと。はー ぜひこちらの論文を。 木村 智哉「商業アニメーション制作における「創造」と「労働」 : 東映動画株式会社の労使紛争から」 https://t.co/cfUUuT9huu
RT @Mossie633: ノルウェーの物理探査船「ラムフォーム・タイタン」。全長104.2m、全幅70m、こういうのを「ラムフォーム」型船体っていうんだそうだ。建造は三菱重工長崎。https://t.co/4W7Z0t687l ←どうやって何をするフネかはここを見てね。 h…
RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @juisan1013: ちなみに日本語訳はこちら、 https://t.co/LgnnCMjtPg
RT @juisan1013: あったこれだわ3.5%。これは、 農林水産省に報告されたワクチン副反応の311症例のうち、11症例(3.5%)で死亡が確認された という報告ですね。とんでもない論文の読み間違いです。 母数が接種頭数ではありません。 副反応の内訳の解析であっ…
RT @juisan1013: これは先ほどの見かけた中にありましたね。 https://t.co/iWDAilYnc9 推計ですが、日本国内では高くても2万頭に1頭なのでワクチン副反応の発現頻度は0.0047%ですね。 死亡頻度となるとさらに落ちるので、3.5%なんてそんな…
RT @juisan1013: >ワクチンの副作用で皮膚病、循環器症状、副作用が確認された犬の3.5 %が死に至っている まず副作用ではなく副反応ですね。 そして狂犬病ワクチンの副反応発生率は約17万頭に1頭です。 https://t.co/iWDAilYnc9 さらに、
RT @Carex_minima: 車で走ってて「冬でもないのに竹が枯れてるやん。強烈な除草剤でもぶっかけたか?」と思ったけどピンときた。「開花だ!」 竹の開花は100年に1度らしいけど、有性生殖の機構はどうなってるんやろかと調べたら、超面白かった。和文落ちてるのホント有難い…
RT @kazooooya: 【特集:第31回日本リスク研究学会年次大会 総説論文】https://t.co/cSY6GVYbY9 福島の甲状腺がんの過剰診断―なぜ発生し,なぜ拡大したか― 高野 徹 福島においては健康被害の発生を恐れて開始した検査で健康被害を出している,とい…
RT @hayano: 【特集:第 31 回日本リスク研究学会年次大会 総説論文】 福島の甲状腺がんの過剰診断―なぜ発生し,なぜ拡大したか― 高野 徹 https://t.co/XEfmYsuEZI …過小評価されている過剰診断の被害 専門家に蔓延する認識不足と偏向 実行力に…
RT @Leon304: 福島県内と県外,海外の高校生の個人線量を比較した論文(英文)の紹介があります。この論文の前に,国内分のデータだけまとめたものは以下になります。 https://t.co/z4JPFYVO5o https://t.co/sNIqgArrKc
RT @Tattyan0119: マムシに噛まれたら 日臨救医誌(JJSEM)2014:17:753-60 1:走ってでも30分以内に受診! 2:応急処置は吸引や駆血を行い、切らない、刺さない この時期マムシに噛まれる人が多いから気をつけて マムシに噛まれての死亡率は0.…
RT @J_Tphoto: @hamemen 鈴木先生の発表は https://t.co/33t79r0QxC こちらだと思いますが、 結論は「5.それでは福島の検診発見甲状腺癌は放射線の影響なのか? 現時点ではそれを積極的に裏付けるエビデンスは得られておらず,以下に挙げた理由…
RT @J_Tphoto: また、津田論文の擁護に福島県立医大鈴木 眞一先生の資料を引用する方がいらっしゃいますが、同文結論は「5.それでは福島の検診発見甲状腺癌は放射線の影響なのか?現時点ではそれを積極的に裏付けるエビデンスは得られておらず,以下に挙げた理由から否定的である」…
RT @jnishihiro: ため池が持つ防災上のプラスの効果を評価した研究には、たとえば次のようなものがある。(いずれも水工学論文集) 大八木ほか 2006 ため池を用いた御笠川流域の治水強化策. https://t.co/obHUSQqB0Z 大槻ほか 2008 御笠川流…
RT @jnishihiro: ため池が持つ防災上のプラスの効果を評価した研究には、たとえば次のようなものがある。(いずれも水工学論文集) 大八木ほか 2006 ため池を用いた御笠川流域の治水強化策. https://t.co/obHUSQqB0Z 大槻ほか 2008 御笠川流…
RT @nazomizusouti: 論説「メディアの媒体責任」 消費者被害の原因としての「広告」を取り上げています。 法的責任をめぐる判例紹介が多彩で面白かった。 ニセ科学の被害を防ぐには、ニセ科学の教祖よりもメディアを相手取った方が良いのかもね。 https://t.c…
RT @konamih: こんなものでインチキ浄水器にお墨付きを。 東北文化学園大学博士論文「建物環境における水に起因する臭気の実態に関する研究 」福井啓太 磁気処理装置で処理した水はマイナスの電荷をミネラルに与えプラスイオンを持ったアンモニア臭等の嫌な臭いを消す効果がある…
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな

468 31 0 0 OA 江戸と水

RT @GeoDeer9215c: 天皇陛下は、イギリス留学中にテムズ川の水運に関しての研究をされて、その後「水問題」に関心が移っていかれたようです。 地學雑誌に掲載されている本論では、利根川東遷と見沼溜井、玉川上水について触れています。 水関連に関心のある地理学をやってい…
RT @tetsutalow: まぁ連休明けにいくつか問題が出るのだろうと思います。役所の帳票類あたり訂正漏れが見つかったり。あとWindows 10のパッチの影響もありそう。例えば.NET FrameworkのJapaneseCalendar.GetEra()の値が5になるこ…
RT @RetroSayaFuture: 大正7年の美容書『上品でいきな化粧の秘訣』 髪の手入れ https://t.co/epoT9hFTiT 冬場で月に2度、夏場でも月に3度くらいの髪洗い! https://t.co/BHMTalo58S
RT @rkayama: 高須先生、ドイツ最大の精神医学会は、20万人を超える精神障害者の虐殺「T4作戦」に医師が加担したことを認め、2010年に正式に謝罪してます。6つの病院に作られたガス室の検証もすんでます。この論文をお読みください。https://t.co/qYEiuKX…
RT @shizentai: やばい。難波弘之が書評論文として約2万字にわたり、蛇おじさんの「電子音楽イン・ジャパン」を一つひとつ丁寧につっこみまくっていた。マジかよ。 https://t.co/YOQNK9ZJ5j
RT @nazomizusouti: 「無重力と無重量」の説明。短いからすぐ読めます。 https://t.co/UG1M293nLE
RT @Paul_Painleve: 日本でMOOC元年と言われた2013年にすでに海外では下り坂だった https://t.co/plUq1uzrc6 実際,数学の場合にe-learning的なものだけで勉強を進められるかというと,よほどの超技術でもないと難しいように思う。た…

14 0 0 0 OA 麻疹ウイルス

RT @Beer_yeast: 日本語はこちらとか https://t.co/e4RPlK5x8c https://t.co/oUzoMCqW9T
RT @TatsutaKazuto: "特に患児の保護者は継続を望む割合が高いと考えられる.医療従事者にとっては,過剰診断によるリスクを知りつつも,患児の保護者の強い希望があり止められない状況にある可能性がある" 福島県における原発事故後の放射線影響と福島県民健康調査に対する意…
RT @yujikura: この論文の1987年当時ではまだ判明していなかった。 https://t.co/ZCdPoNWrXu
RT @h_okumura: さっきの早野先生ご紹介の論文「打ち水による熱環境緩和作用」 https://t.co/ds03M2kRgA 「打ち水により地面からの長波放射量が減少し,人の表面温度が36°Cから30°Cへと低下した」
RT @hayano: 打ち水による熱環境緩和作用 という論文などもあるのですね.ドレドレ → https://t.co/uftMIwJ8Vm https://t.co/rh2gnoYLjF
RT @SciCafeShizuoka: カンボジア井戸水のヒ素問題。ぎょっとしたのだが、さすがに対策もしているようで、調べたらいくつか出てきた。一例⬇︎ https://t.co/9ZFqEY7Stn https://t.co/r3XHzAwkFT
RT @shigekzishihara: 広重 佳治(1995) 入眠期の主観的体験, 生理心理学と精神生理学, 13(2) https://t.co/fXUGe65eYL
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…
RT @konamih: 比嘉照夫が「EMは世界を救う」を出した前年に騒音制御学会誌(!)に「波動の食物生理学」という一文を出している。全パラグラフまともなところがないと言っていい。論文を畑違いの専門誌に載せるという鳥無き里の蝙蝠的なやり方は時々あるごまかし戦術。 https:…
RT @oikawamaru: 生きたまま凍ってるハイイロゲンゴロウ君ですが、色々な病気を媒介する蚊の幼虫ボウフラに対する最強レベルのハンターなのです。大庭さんの総説に「ハイイロゲンゴロウの雌は、24時間で200頭以上のボウフラを捕食するほどの極めて高い捕食能力を有し」とありま…
RT @hayano: (科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/2ABWJcOa5C 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95ayNo
RT @narumita: 20代、倦怠感と心窩部不快感が主訴。 薬剤性の肝炎をうたがわれたが、、、 J-STAGE Articles - 皮疹の増悪を契機に診断しえた早期梅毒性肝炎の一例 https://t.co/saZVN92YSJ
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…

68 0 0 0 OA 日本写真帖

RT @ktgis: 明治45年『日本写真帖』の品川停車場。当時は波打ち際だった。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/a1hDtFEcih https://t.co/J0sIPMiO8J
RT @kuwamitsuosamu: うわっ!! CiNii 論文 -  健康食品「にんにく卵黄」によると思われる薬物性肝障害の1例 https://t.co/0p9bZ9ZwBf #CiNii
RT @narumita: SFTS(死亡)の患者の口の血液を素手でふいた家族2名が2次感染。 手袋をしていた家族は感染なし。 どんな病気かわからないまま重症例のケアがはじまる救急外来では手袋やゴーグル(フェイスシールド)は必須。 家族の2次感染調査 https://t.c…
RT @narumita: 中学生どうしでもうつる話紹介したら「嘘だ、証拠を出せ」的に言った人に事例を教えたけど返事もなかったな。 カミソリや歯ブラシは他人と共用しない。自分専用のをつかいましょう。 「カミソリの共用により感染したB型劇症肝炎の1例」 https://t.c…
RT @hayano: (科学者列伝)1957年の今日1/25 志賀潔が亡くなった.赤痢菌を発見,その学名は志賀にちなんで Shigella である.彼の「赤痢病原研究報告」はこちら→ https://t.co/4oaHWnUBGB
RT @hayano: (科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/2ABWJcOa5C 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95ayNo
RT @02320_ochi: 今上陛下の研究といえば、魚類以外にも皇居におけるタヌキの論文も有名だよね。お名前が明仁なのは良いとして所属が「御所」なのパワーワードだけど、果物や虫を中心にした山の食性と残渣メインの都市部を比較しつつ皇居を考察してる点とか面白いよ。 https:…
RT @kubohashi: 高橋 ひとみ/衞藤 隆「幼児の視力検査に関する一考察(2)-早期発見により弱視を救済するために」 https://t.co/O2zbnNjDTE 続報。絵本「たべたのだあれ?」の具体的な活用について書かれている。
RT @kubohashi: 高橋 ひとみ/衞藤 隆「幼児の視力検査に関する一考察─3歳児からできる近見視力検査」 https://t.co/HvGj9US8Op 「たべたのだあれ?」に関する論文。"幼児が「ランドルト環の切れ目」を「答える」のは困難" そうそうそうそうそうなん…
RT @name_over: さっきからTLに「天皇陛下の論文」って流れてきててなにかと思ってたらガチだああああああああああああああ https://t.co/jxx4tq5lhA https://t.co/8Dn2CWOZXi
RT @oikawamaru: 昨日今日と改めてこの本「あじめ : アジメドジョウの総合的研究 https://t.co/cRwSbnS0Df」を読んでいたけど、アジメ愛半端ない。涙でそう。絶版なのが惜しい。昭和天皇にアジメドジョウを食べてもらうために奔走する章も最高。アジメド…
RT @narumita: 手術開始15分後より突然の血圧およびSpO2の低下、全身の発赤。 (患者は天然ゴム手袋でかゆみを経験していた) PDF「緊急開腹手術中にアナフィラキシーショックをおこしたラテックスアレルギーの1例」 https://t.co/yLDKkzqUw1
RT @follow_against: 地球の中心部へ行くためには、物理的に真面目に考えると以下の論文のようになります。さらに突き抜けてブラジルまで行くとなると… @fish8625 @mkuze https://t.co/GvkL5cmUri
RT @hayano: 【金戸ほか,果樹試報A 7:1-6, 1980, モモの新品種’あかつき’について】https://t.co/hdxeV336kR 「あかつき」は,神奈川県平塚市において,1952年,’白桃’に’白鳳’を交配して育成した交雑実生である… (フムフム)
RT @Yuhki_Nakatake: 短いのは知ってた。糖尿リスクも高いからなぁ→あなたは知ってた?気になる「力士の平均寿命」 NAVERまとめ https://t.co/CK0rJIWOXn とJ-STAGEの論文(PDF・1963)力士の糖尿病発現頻度に関する調査 htt…
RT @narumita: 16歳と15歳の女性φ(..) 快復改善よかった 心因性難聴と解離性健忘の合併例 (Audiology Japan 1999年) https://t.co/w10bBb7YIR
RT @KeishinSunagawa: 輸入真菌症。本来日本に認められない真菌症は近年海外渡航や流行地出身の外国人日本住の増加に伴い、その数は増加しつつある。コクシジオイデス、ヒストプラズマ、コクジジオイデスなどがある。ブラストマイセスは検索では札幌医大の1例のみ続く) ht…
RT @Dominique_Domon: @ohira_y えーとね,ミャンマーとかラオスなんかを例にとるとインディカ品種間のアミロース含有率の変異はものすごく幅が広くて,利用法も品種の特性によって違ってます。栽培適性が先にあって,食文化による嗜好は後付けではないかと。 htt…
RT @tsukasafumio: 『西洋古典学研究』37号中井義明「クセルクセスの遠征軍の規模」 https://t.co/eWtULpThrC 兵站学と交通工学からペルシャ軍の総兵力を推算した論文。中井先生は同志社の古代ギリシャ史の教授ですが、ギリシャ古典文学の学会誌に載っ…
RT @uranus_2: 小学校の3・4・5年生でひとり言尺度。ひとり言が発せられる状況として4因子が存在。小学生はひとり言で、自分の気もちや行動を調整している。5年生は4年生よりもひとり言をより多く発している⇒小学生のひとり言についての心理学的研究 https://t.c…

127 0 0 0 OA 夢二絵手本

RT @IIMA_Hiroaki: 竹久夢二が大正時代に刊行した『夢二絵手本』(1923)の少年の絵に「あんまり沢山柿がある」と書いてあります。今なら「すごく沢山ある」、または条件節で「あんまり多すぎたので」としか言わない。90年経つと日本語は変わるね、という例です。https…

1238 0 0 0 OA エロエロ草紙

RT @IIMA_Hiroaki: 「世界一受けたい授業」の感想ツイートで、「国会図書館にはいやらしい本もあるのだろうか」という声が多いですが、納本制度により、当然集められています。古い本も図書館で収集しており、デジタルでも見られる『エロエロ草紙』なんかは人気です。https:…
RT @hyd3nekosuki: メモ:【保健物理】日本人のヨード摂取量と甲状腺機能→https://t.co/l7NWCD14Hp 「第1表 世界におけるヨード摂取量と甲状腺腫の発生率」に尿中ヨード排泄量、I131甲状腺摂取率の値も併せて整理されている。
RT @rekinavi: 【史実】ちょっと古い論文(2009年10月)ですが、あの小泉武夫氏による論文「焼酎の伝播の検証と,その後に於ける焼酎の技術的発展」(東京農大農学集報収録)が、CiNiiにpdf形式で上がってました。歴史好きな焼酎呑み必読w https://t.co/…
RT @hayano: 御意 RT @Historyoflife: 日本の重力波研究の先達、平川浩正先生について、もっと知られてもよい。若くして亡くなられたのは残念だったのだ。https://t.co/Kxo34zrucw
RT @ogugeo: 今日の #ブラタモリ に出てきた沼田市の河岸段丘は、典型的な段丘の例として教科書等に出てくるが、形成過程は典型的ではない。火山活動で生じた川の堰き止めという局所的な現象により広い平坦地ができ、それが川で削られたという経緯がある。論文 https://t.…
RT @hayano: もちろん.全世界に向けて英語で.https://t.co/qT5tLLAFXu とか https://t.co/56COSg5DAo とか.他にもたくさん. @wacag1: @kikumaco その際のデータなど公表されていますか?。
RT @hayano: もちろん.全世界に向けて英語で.https://t.co/qT5tLLAFXu とか https://t.co/56COSg5DAo とか.他にもたくさん. @wacag1: @kikumaco その際のデータなど公表されていますか?。
RT @Kontan_Bigcat: @ando_ryoko ちょっとググって出てきた1964年の古い論文。 https://t.co/FKzIfGVA7v 塗装面に、塩化コバルト60、核分裂生成物(FP)を付着させ、洗浄する実験。 水洗いだけでは、なかなか落ちないことがわかり…
RT @hayano: (科学者列伝)1957年の今日1/25 志賀潔が亡くなった.赤痢菌を発見,その学名は志賀にちなんで Shigella である.彼の「赤痢病原研究報告」はこちら→ https://t.co/4oaHWoccy9
RT @narumita: 家庭内、修学旅行や留学先等、集団生活をする際の基礎知識として歯ブラシや剃刀を人と共有しないことを家庭や学校で教えたい。 カミソリの共用により感染したB型劇症肝炎の1例 (感染症学雑誌 1985年) https://t.co/gzLxdjm4lw #…
RT @pletwobine: 昔甥っ子と盛り上がった「インスタントコーヒー混ぜてるとスプーンとカップがぶつかる音がどんどん高くなる不思議」を急に思い出しぐぐったら何と論文が!アイツが犯人だったかぁぁぁぁ! https://t.co/M7chjEOWPp https://t.c…
RT @qutrit_a: なんて素晴らしい先生なんだ。この現象を見つけた高校1年生さんにとって、この実験は一生の宝物になるに違いない。「コーヒーカップとスプーンの接触音の音程変化」(PDF) https://t.co/nzYoIN7dQN
RT @aizujin_k: 「祟り・治罰・天災 ー日本列島における災禍と宗教ー」(佐藤弘夫)https://t.co/g92Pg06sB4 どうして、こういう真っ当な論文が今まで出てこなかったんだ。
RT @hayano: @drsteppenwolf はい.僕らも この論文で https://t.co/56COSg5DAo で論じました.地域差は極めて大きい
RT @hayano: @parasite2006 定量化できないのですが,私たちの論文 https://t.co/56COSg5DAo にも示したように,三春では水,米,野菜に不安を持つ方が極めて少ない,ということに,関係があるかもしれません.
RT @shanghai_ii: 国立国会図書館:諸外国における大学の授業料と奨学金 https://t.co/3JBshopYMK (各国制度の概要が分かります)
RT @konamih: 比嘉照夫の「波動の作物生理学」は何の裏付けもないただの空想。こんなものは科学ではないし,著者は物理も生物も分かっていない。この「論文」を「騒音制御」などという農学と縁のないところに出しているのも鳥なき里のコウモリだよ。 https://t.co/C1…
RT @hayano: (福島民友)子どもの内部被ばくゼロ 福島県、2707人セシウム不検出 http://t.co/AhXoWvzwqU 「論文は9日、科学雑誌「日本学士院紀要」のインターネット上に掲載される。」掲載されました.英文,査読付→ https://t.co/56C…
RT @hayano: 2012年の大規模な内部被ばく調査 http://t.co/qCmBoNod10 でも子供のセシウム検出は0%.ただしこの時は小学生以上,検出限界全身で300Bq.今回の調査 http://t.co/WPhuSrywg1 対象は新生児〜11歳,限界50B…
RT @hayano: 2012年の大規模な内部被ばく調査 http://t.co/qCmBoNod10 でも子供のセシウム検出は0%.ただしこの時は小学生以上,検出限界全身で300Bq.今回の調査 http://t.co/WPhuSrywg1 対象は新生児〜11歳,限界50B…
RT @ogugeo: 1981年8月に茨城県で小貝川が破堤して生じた水害に関する論文。http://t.co/lehH4bsQEe 日本地理学会の機関誌に掲載。河川沿いの堤防が決壊した際に途中で水勢を弱めるための「内堤防」が江戸時代に築かれており、それを残していた場所では被害…
RT @ooousta: 日本リスク研究学会誌25巻1号の巻頭言は中西準子著「福島が映し出すリスク管理の日本的課題」 http://t.co/NTj0W6Oq5K 「化学物質のゼロリスク管理も,俎上に載せるべきだとやや焦って考えている」「我々は,今まで,余りにも検診のデメリット…
RT @parasite2006: 被災ウシの体内の放射性セシウム分布の先行論文には東北大福本研(和文)http://t.co/RLzUr6ToIB や農研機構畜産草地研究所(英文)http://t.co/HIEkib2QBF 今回の岩手大論文http://t.co/hljL3…
RT @hayano: 震災以来4年連続して行われた三春町の内部被ばく検査結果の論文.早野・坪倉・宮崎他.http://t.co/AeBoogq6Rt 小・中学生全員を測定して,2012年以降は一人もセシウム検出者なし.特に昨年は小学校低学年にはBABYSCANを使ったのだがそ…
RT @dre_swl: 有症候性と無症候性の甲状腺微小癌の比較 https://t.co/DjXZEILFC3 微小癌でありながら症候性(リンパ節転移が著明なため有症状)という稀な非典型例はagressiveで当然予後が悪い。 無症候性のものは無論、予後がよい。
RT @hyd3nekosuki: 補足:国内の屋内ラドン濃度について、季節変動調整後の算術平均値は14.3 [Bq/m3]→http://t.co/fILC3uZsOB 以上を踏まえて、http://t.co/B1LEYbgh2fより、ラドン濃度のオーダーが比較的近い、表9…
RT @hyd3nekosuki: 以下文献http://t.co/B1LEYbgh2fを参考に、DCALを用いて、成人が1年間ラドン娘核種を吸入摂取した場合に受ける預託等価線量(ET1, 肺, 甲状腺, 赤色骨髄)および預託実効線量を推定してみると以下のとおり→ http:/…

お気に入り一覧(最新100件)

日本生態学会誌69号別冊「フィールド調査における安全管理マニュアル」 これは必携。 https://t.co/NNiE2u8Zc8
【特集:第 31 回日本リスク研究学会年次大会 総説論文】 福島の甲状腺がんの過剰診断―なぜ発生し,なぜ拡大したか― 高野 徹 https://t.co/XEfmYsuEZI …過小評価されている過剰診断の被害 専門家に蔓延する… https://t.co/ME0oSOoHOQ
【特集:第31回日本リスク研究学会年次大会 総説論文】https://t.co/cSY6GVYbY9 福島の甲状腺がんの過剰診断―なぜ発生し,なぜ拡大したか― 高野 徹 福島においては健康被害の発生を恐れて開始した検査で健康被害… https://t.co/IV1txSoFjm

225 0 0 0 OA 生物コーナー

これは先生がおかしい。 植物には低温ストレスや高温ストレスを感知するメカニズムが備わってて、球根の休眠打破には温度が関係するので、植物学的にも「球根は寒さを感じる」 https://t.co/5Rv5v4M7Yt https://t.co/ApcQ9uPZDr
福島県内と県外,海外の高校生の個人線量を比較した論文(英文)の紹介があります。この論文の前に,国内分のデータだけまとめたものは以下になります。 https://t.co/z4JPFYVO5o https://t.co/sNIqgArrKc
明日から人工知能学会@新潟。最終日6/7の午前、ポスター発表します。ポスターなんて何年ぶり、いや、何十年ぶりだろうか・・・。ポスター入れた筒を東京駅に置き忘れそうになってあせりましたw 最終日までいらっしゃる方は是非いらしてくださ… https://t.co/ROncnc2xfj
@hamemen 鈴木先生の発表は https://t.co/33t79r0QxC こちらだと思いますが、 結論は「5.それでは福島の検診発見甲状腺癌は放射線の影響なのか? 現時点ではそれを積極的に裏付けるエビデンスは得られておらず,以下に挙げた理由から否定的である」です。
ため池が持つ防災上のプラスの効果を評価した研究には、たとえば次のようなものがある。(いずれも水工学論文集) 大八木ほか 2006 ため池を用いた御笠川流域の治水強化策. https://t.co/obHUSQqB0Z 大槻ほか 2… https://t.co/MS4WKz6OLs
ため池が持つ防災上のプラスの効果を評価した研究には、たとえば次のようなものがある。(いずれも水工学論文集) 大八木ほか 2006 ため池を用いた御笠川流域の治水強化策. https://t.co/obHUSQqB0Z 大槻ほか 2… https://t.co/MS4WKz6OLs
論説「メディアの媒体責任」 消費者被害の原因としての「広告」を取り上げています。 法的責任をめぐる判例紹介が多彩で面白かった。 ニセ科学の被害を防ぐには、ニセ科学の教祖よりもメディアを相手取った方が良いのかもね。 https://t.co/smo2QL45gl
おまけ:技本50年史は↓の国立国会図書館のリンク先に各PDFがあるのでそちらをダウンロードしてどうぞ https://t.co/RUzVGTIytJ
日本でMOOC元年と言われた2013年にすでに海外では下り坂だった https://t.co/plUq1uzrc6 実際,数学の場合にe-learning的なものだけで勉強を進められるかというと,よほどの超技術でもないと難しいよう… https://t.co/nksbl8JnYb
やばい。難波弘之が書評論文として約2万字にわたり、蛇おじさんの「電子音楽イン・ジャパン」を一つひとつ丁寧につっこみまくっていた。マジかよ。 https://t.co/YOQNK9ZJ5j
【金戸ほか,果樹試報A 7:1-6, 1980, モモの新品種’あかつき’について】https://t.co/hdxeV336kR 「あかつき」は,神奈川県平塚市において,1952年,’白桃’に’白鳳’を交配して育成した交雑実生である… (フムフム)
【史実】ちょっと古い論文(2009年10月)ですが、あの小泉武夫氏による論文「焼酎の伝播の検証と,その後に於ける焼酎の技術的発展」(東京農大農学集報収録)が、CiNiiにpdf形式で上がってました。歴史好きな焼酎呑み必読w https://t.co/dM2Auqvyt8
もちろん.全世界に向けて英語で.https://t.co/qT5tLLAFXu とか https://t.co/56COSg5DAo とか.他にもたくさん. @wacag1: @kikumaco その際のデータなど公表されていますか?。
もちろん.全世界に向けて英語で.https://t.co/qT5tLLAFXu とか https://t.co/56COSg5DAo とか.他にもたくさん. @wacag1: @kikumaco その際のデータなど公表されていますか?。

フォロー(403ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sakunary: 卒論執筆で学生に薦めた論文。コスプレイヤーにとってツイッターが日常で、リアル(コスイベ)が非日常だという分析は興味深い。 CiNii 論文 -  コスプレイヤーの祝祭と日常: リアルな場とインターネット上の意味の考察 https://t.co/bK…
RT @tagomago712: 横山和輝先生が鎌倉・室町期の貨幣経済について論文を書いていたことを今更知るなど。 横山和輝『鎌倉・室町期日本の貨幣経済』 https://t.co/SZtPknbMK3
真理値は発見されるのではなく、生成するのである。/これが、現在から未来への宿命論を断ち切る唯一の道であると、私は考える。」野矢茂樹「宿命論について」『科学哲学』2004年37巻2号 https://t.co/FAkVlSvIoC
とも主張したい。とはいえ、ここにおいて宿命論を拒否することは前提であり、なぜ宿命論を拒否するのかという問いに対しては、嫌だからだと答えるしかない。それゆえ、宿命論を拒否するために、宿れがたい主張を為してしまったという可能性はある」… https://t.co/velu1sADWV
RT @hiraokaryuji: 散逸する長崎の歴史資料 ~公文書館設立への提言~ 四條 知恵 https://t.co/Rtdh1MNSsE
RT @ursus21627082: こんな論文を発見。 「コロッセオの地震動特性」 https://t.co/yt2uwPbDtY
RT @y_mizuno: 私も、人文・社会系の方々と、共同研究や共著の著作や論文が最近は増えているんで、他人事ではない。。。 谷村先生、すごいなぁ。一度、お会いしたいわ。。。 https://t.co/i8557doFhH
私も、人文・社会系の方々と、共同研究や共著の著作や論文が最近は増えているんで、他人事ではない。。。 谷村先生、すごいなぁ。一度、お会いしたいわ。。。 https://t.co/i8557doFhH
RT @tani6s: 補足ノート『一物理学者が観た哲学』PDFファイルダウンロード↓ https://t.co/pcTTaG251u
@Quantum_Zen 話題の、これですよね。。。すごい。ご立派。 https://t.co/i8557doFhH
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @ropcb08: [PDF] ボルソナロ新政権のブラジル 転換しつつあるブラジルの社会福祉~右派・保守イデオロギー色の強いボルソナロ政権 近田亮平(アジア経済研究所在サンパウロ海外調査員) / https://t.co/3AfCRDBKxI

フォロワー(555ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sakunary: 卒論執筆で学生に薦めた論文。コスプレイヤーにとってツイッターが日常で、リアル(コスイベ)が非日常だという分析は興味深い。 CiNii 論文 -  コスプレイヤーの祝祭と日常: リアルな場とインターネット上の意味の考察 https://t.co/bK…
RT @tagomago712: 横山和輝先生が鎌倉・室町期の貨幣経済について論文を書いていたことを今更知るなど。 横山和輝『鎌倉・室町期日本の貨幣経済』 https://t.co/SZtPknbMK3
真理値は発見されるのではなく、生成するのである。/これが、現在から未来への宿命論を断ち切る唯一の道であると、私は考える。」野矢茂樹「宿命論について」『科学哲学』2004年37巻2号 https://t.co/FAkVlSvIoC
とも主張したい。とはいえ、ここにおいて宿命論を拒否することは前提であり、なぜ宿命論を拒否するのかという問いに対しては、嫌だからだと答えるしかない。それゆえ、宿命論を拒否するために、宿れがたい主張を為してしまったという可能性はある」… https://t.co/velu1sADWV
RT @hiraokaryuji: 散逸する長崎の歴史資料 ~公文書館設立への提言~ 四條 知恵 https://t.co/Rtdh1MNSsE
RT @ursus21627082: こんな論文を発見。 「コロッセオの地震動特性」 https://t.co/yt2uwPbDtY
RT @y_mizuno: 私も、人文・社会系の方々と、共同研究や共著の著作や論文が最近は増えているんで、他人事ではない。。。 谷村先生、すごいなぁ。一度、お会いしたいわ。。。 https://t.co/i8557doFhH
私も、人文・社会系の方々と、共同研究や共著の著作や論文が最近は増えているんで、他人事ではない。。。 谷村先生、すごいなぁ。一度、お会いしたいわ。。。 https://t.co/i8557doFhH
RT @tani6s: 補足ノート『一物理学者が観た哲学』PDFファイルダウンロード↓ https://t.co/pcTTaG251u
@Quantum_Zen 話題の、これですよね。。。すごい。ご立派。 https://t.co/i8557doFhH
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @ropcb08: [PDF] ボルソナロ新政権のブラジル 転換しつつあるブラジルの社会福祉~右派・保守イデオロギー色の強いボルソナロ政権 近田亮平(アジア経済研究所在サンパウロ海外調査員) / https://t.co/3AfCRDBKxI