Sou Yokozuka (@Sou_Yokozuka)

投稿一覧(最新100件)

RT @eguchi2017: これ、直接には潜在性じゃないけどまあ基本はいっしょ。潜在性の議論はがんばろうとおもえばかなりがんばれる。 / “ドン・マーキスの反妊娠中絶論とその批判” https://t.co/ycugaV0RpE

309 0 0 0 OA 落書の東京

RT @SaltyDog_wow: 大正元年『落書の東京』という本が面白い。「鵜の眼鷹の眼生」というペンネームの著者が東京中の便所を巡り歩いて、落書きを書き溜めた、という内容。100年以上前にもやっぱりこういう人がいたんだなあ。国立国会図書館デジタルコレクションで読めます。 h…
RT @nekonoizumi: "「あの世」エクセサイズ" パワーワードだ。 CiNii 論文 - 今をよりよく生きるための「あの世」エクセサイズ https://t.co/0v2mjfK9l5
RT @nekonoizumi: 脳動脈瘤が霊的施療により解消した一症例 「患者は42歳の男性。連日深夜までの勤務による過労から倒れ、MRIにより小脳における脳梗塞と診断され、さらに脳血管造影検査により、後下小脳動脈に2個所の脳動脈瘤が確認された。…」 https://t.co…
RT @nekonoizumi: 鍵RT CiNii 論文 - 伊藤博文をハクブンと呼ぶは「有職読み」にあらず : 人名史研究における術語の吟味 https://t.co/BF5Dj1Wul3 #CiNii ( https://t.co/OWXsviUwFb )
RT @dtaksak: @fr_talk マスク着用にインフルエンザ予防のエビデンスはあるか?-EBMによる検討- https://t.co/rY8x0MR8TY この辺りが根拠になるのではないでしょうか? 「マスク着用がインフルエンザや他の感染症予防に有効であることを検…
RT @TRiCKPuSH: CiNii 論文 - 東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究 https://t.co/J6rWM2WTqg
RT @ishiken_bot: これ翻訳批判というより、わりとかなり大きな問題を提起してないか…? https://t.co/dEfA5IYS3d
RT @takumi_itabashi: イタリア・ファシズムと反ユダヤ主義については、日本語だと高橋進先生の文献かな。たとえば、高橋進(2012)「イタリア・ファシズムと反ユダヤ主義・人種主義(1)」『龍谷法学』44(4)。機関リポジトリからDL可能。https://t.co…

4929 0 0 0 OA 海老の世界

RT @vv_bluebird_vv: 国立国会図書館デジタルコレクション - 海老の世界 https://t.co/pQ6akE71ch なんて吸引力のある表紙なんだ https://t.co/jzG5XVQFtH

1562 0 0 0 OA さんたくろう

RT @hashimoto_tokyo: 明治33年に描かれた日本初のサンタクロース「さんたくろう(三太九郎)」さん。近代デジタルライブラリーで全ページ読めます。https://t.co/fXhxSzHkoG https://t.co/Tw8WD5ILLp

お気に入り一覧(最新100件)

「ディジタル信号処理の落とし穴」がオープンアクセスになったので、以下にリンク。PDFをダウンロードすることができます。しかし、いつものことだけれど、書くとすぐに時代遅れになってしまう。6月の音声研究会の発表も、そうなるのか??… https://t.co/v2tsFfc2Jr
鍵RT CiNii 論文 - 伊藤博文をハクブンと呼ぶは「有職読み」にあらず : 人名史研究における術語の吟味 https://t.co/BF5Dj1Wul3 #CiNii ( https://t.co/OWXsviUwFb )
イタリア・ファシズムと反ユダヤ主義については、日本語だと高橋進先生の文献かな。たとえば、高橋進(2012)「イタリア・ファシズムと反ユダヤ主義・人種主義(1)」『龍谷法学』44(4)。機関リポジトリからDL可能。https://t.co/bDEv2CiNeV

4929 0 0 0 OA 海老の世界

国立国会図書館デジタルコレクション - 海老の世界 https://t.co/pQ6akE71ch なんて吸引力のある表紙なんだ https://t.co/jzG5XVQFtH

フォロー(1134ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @morita11: "CiNii 論文 -  〈研究論文〉修養論の系譜に関する考察 : 明治以降の修養論者の階層に着目して" https://t.co/jbVWiY3bRE ※本文リンクあり
『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばら… https://t.co/6ygT4IOePh
RT @morita11: "CiNii 論文 -  〈研究論文〉修養論の系譜に関する考察 : 明治以降の修養論者の階層に着目して" https://t.co/jbVWiY3bRE ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  最近の中国と日本のナマコ消費の特徴 - 日本にはナマコキャラクターがいっぱいある -" https://t.co/iulYvRa5Uy ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  文化としての「キャラ弁」" https://t.co/31M8FXEbx6
RT @morita11: "CiNii 論文 -  女子旅におけるアジアの表象 : 台北・上海・香港の事例から (小川春男先生・篠原梓先生の退職記念号)" https://t.co/dpgmgVgc19 ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  [論説] 戦後日本における戦争娯楽作品" https://t.co/DtOhNGCmMR ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  アニメ聖地巡礼を通じた旅行者の地域愛着 : 岩手県九戸郡軽米町を事例として" https://t.co/QW8PnoPShO ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  チェブラーシカはなぜ悲しげなのか ― ソ連崩壊以降のソビエト・アニメーション解釈を読みなおす ―" https://t.co/O9tV1niZrh ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  映画『シン ・ゴジラ』に見る文脈分析 ー物語の内部構造と物語同士の関わり合いー" https://t.co/0FZtEv8oHf ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  社会問題化した広告表現 : 炎上CMから見えてくるもの" https://t.co/Rvqsbn1VmK
RT @morita11: "CiNii 論文 -  チョコレートの喩えとしての「少女」 : 1930年代における雑誌『少女の友』森永チョコレート広告をてがかりに" https://t.co/DhtS4lBwBJ ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  オフィーリアの呪縛 : 19世紀英国の女優エレン・テリーと「女性らしさ」" https://t.co/DmR8K6CI5n
RT @morita11: "CiNii 論文 -  旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 : 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』の比較研究" https://t.co/ba4qLYSqtb ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  黒ん坊は夢を見ない : SFにおける人種、人種主義と問われている黒人の想像力" https://t.co/1PxrIKRaKf ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  トランスナショナルな視点から見る、宝塚とアメリカ人女性ファン : 西洋化された、女性だけの宝塚歌劇団理解とその考察" https://t.co/FtL3vJHjsQ ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  コントローラブル・アイドル : 初音ミクにとっての二〇一〇年代" https://t.co/oQwgduBfWZ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ボーカロイドブームの推移とその理論的考察 : 声の性質・ブームの傾向・作者の立ち位置を中心に" https://t.co/O0jFmPCykZ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「聴き手」は虚構世界に没入する : 小説/シチュエーションCDにおける受容経験の相違" https://t.co/qjGcS342BH
RT @morita11: "CiNii 論文 -  戦前昭和期の少女小説における音楽のたしなみの表象" https://t.co/ajGcqlIwKu ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  終戦後の美術観賞教育と少女雑誌(1)1940年代後半の『少女倶楽部』における「教養としての美術鑑賞」" https://t.co/MKH9LNOvBX ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  横溝正史『悪魔の手毬唄』 鬼首村を推理する(前編)" https://t.co/Nt4ECwDQxk
RT @morita11: "CiNii 論文 -  江戸川乱歩『芋虫』考" https://t.co/f01SXQD8TZ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  〈探偵〉考 : 漱石と乱歩の場合" https://t.co/y9hbi2N1Xa
RT @morita11: "CiNii 論文 -  闇の中の蒐集家 : 江戸川乱歩テクストの〈触覚性〉について (中川成美教授退職記念論集)" https://t.co/U1W5PjEG5g
RT @morita11: "CiNii 論文 -  レズビアン・セクシュアリテイの〈少女〉的形象化 : 吉屋信子『花物語』における女性同性愛表象の位相再考" https://t.co/8FGv1EsK3l ※本文リンクあり
第二次大戦期のイギリスの主に「中産階級のスクールガール」向けの雑誌『ガールズ・オウン・ペーパー』で1940年10月に連載が始まった、空軍の後方支援の女性部隊の隊員が主人公の冒険小説『女性空軍補助隊のウォーラルズ』についての分析・考… https://t.co/HPB6NhvXRI
RT @morita11: "CiNii 論文 -  空飛ぶヒロインの現実と虚構 : 『ガールズ・オウン・ペーパー』連載小説「女性空軍補助隊のウォーラルズ」(Worrals of the W. A. A. F.'s)シリーズ" https://t.co/Fk6EhU6e1c ※…
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「女性による、女性についての、女性のための」推理小説? : Frauenkrimiとは何か" https://t.co/8CosvKWntx ※本文リンクあり
RT @morita11: "CiNii 論文 -  ライトノベルにおける災害描写に関する研究 : 「涼宮ハルヒ」シリーズを中心に (特集 集団の記憶、個人の記憶)" https://t.co/oWQ2Hw95eJ
RT @morita11: "CiNii 論文 -  〈富士見文庫〉検証 : ライトノベルとジュブナイルポルノの"源流"をめぐって" https://t.co/LtEvEqj99n
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 北宋時代の盗賊重法(德永 洋介),2015 https://t.co/vDXe0Ommmi Many instances of illegal activities are recorded in the …
音楽の専門家を目指す人達への音響教育 (<小特集>音響教育の現状と展望) https://t.co/45y5PWE2Tv
【対他関係の観点】 「ツァラトゥストラーは単身で山を下った」(NDL https://t.co/NN7pYsVNKr P5 8コマ 第1部「ツァラトゥストラーの前説法」2 )と独りで始まり、一人「彼の仙窟を去った」(NDL… https://t.co/Ty9OpfgNSD
【対他関係の観点】 「ツァラトゥストラーは単身で山を下った」(NDL https://t.co/NN7pYsVNKr P5 8コマ 第1部「ツァラトゥストラーの前説法」2 )と独りで始まり、一人「彼の仙窟を去った」(NDL… https://t.co/Ty9OpfgNSD
【時間的観点】 「某の朝、曙光を仰いで起ち」(NDL https://t.co/NN7pYsVNKr P4 8コマ 第1部「ツァラトゥストラーの前説法」冒頭 )と朝に始まり、「これは私の朝だ、私の昼が始まる」(NDL… https://t.co/EhtXNtcuR5
【時間的観点】 「某の朝、曙光を仰いで起ち」(NDL https://t.co/NN7pYsVNKr P4 8コマ 第1部「ツァラトゥストラーの前説法」冒頭 )と朝に始まり、「これは私の朝だ、私の昼が始まる」(NDL… https://t.co/EhtXNtcuR5
【空間的観点】 第1部冒頭で洞窟を出て山を下り、洞窟と町、市場、至福の島々などを往復しつつ、第3部で洞窟に戻ってくる。第4部は、ほぼ洞窟内の場面描写で、「そして彼の仙窟を去った」(NDL… https://t.co/APH5g9WBeg
『如是説法 : ツアラトゥストラー』 (フリードリヒ・ニーチェ 著 登張竹風訳 山本書店 昭和21-22年) 【国会図書館デジタルライブラリー・上巻】→ https://t.co/NN7pYsVNKr  【同・下巻】→ https://t.co/7bsOHOZNXV
『如是説法 : ツアラトゥストラー』 (フリードリヒ・ニーチェ 著 登張竹風訳 山本書店 昭和21-22年) 【国会図書館デジタルライブラリー・上巻】→ https://t.co/NN7pYsVNKr  【同・下巻】→ https://t.co/7bsOHOZNXV
RT @EelExtinguish: 稚魚の量が海流の変化でゆらぐ程度のことをもって我々うなぎ絶滅キャンペーンの成果を否定されては困りますな。 なお、ウナギの成魚の漁獲量は着実な成果をあげておりますよ https://t.co/KqPp1z2Rur 「日本におけるニホンウナギ…

1 1 1 0 OA 芸名の系譜

PDFあり。 清水眞澄「芸名の系譜――舞童から幸若丸まで――」 日本文学 2013 年62 巻7 号 https://t.co/Q0pq3XmqDo
これの人か。 CiNii 論文 -  ゲゲゲのヴェブレン : 「怠惰な好奇心」をめぐる一考察 https://t.co/ZDOcG2nWhz
黒田俊太郎「二つの近代化論――島崎藤村「海へ」・保田與重郎「明治の精神」」、『語文と教育』、鳴門教育大学国語教育学会、2016。これはウェブで読めるよ。https://t.co/RdVoPRvac2
今泉早織「「自覚」と「不快」――埴谷雄高の創作における西田幾多郎の影響」、『求真』、田辺元記念哲学会求真会、2015。これはウェブで読めるよ。https://t.co/6wJDwDn1C3
たまたまイギリス労働者階級の「形成」をめぐる論争を扱った論文を読んでいる。小田中直樹「言語論的転回と歴史学」『史学雑誌』109(9)、2000年。 https://t.co/HP9go8xBJe
RT @livresque2: 『参加型Online西洋法制史辞典(羅和)』https://t.co/eutQbjCHz6でantiquiを「古法学者」とするが、別に法に限らず古事全般を研究したらうに。近年、Rechtsantiquitätenを「法骨董学」と譯す例が見え(西村…
RT @livresque2: @shomotsubugyo 民俗學folkloreって元は英國でpopular antiquitiesの改稱なので。 書物史絡みで山田史郎https://t.co/Vc3cv47cPl、「アンティクエリー」「好古学」に關説する英文學者もhttp…
RT @livresque2: @shomotsubugyo 民俗學folkloreって元は英國でpopular antiquitiesの改稱なので。 書物史絡みで山田史郎https://t.co/Vc3cv47cPl、「アンティクエリー」「好古学」に關説する英文學者もhttp…
RT @livresque2: @shomotsubugyo 民俗學folkloreって元は英國でpopular antiquitiesの改稱なので。 書物史絡みで山田史郎https://t.co/Vc3cv47cPl、「アンティクエリー」「好古学」に關説する英文學者もhttp…
RT @ApacheBBFun: 名前に関する考察はこちらのテキストから発想を得ました。 CiNii 論文 -  アパッチたちは万延元年の一揆を夢見るのか? : アニメ『アパッチ野球軍』といくつかの文学作品について https://t.co/Ow8TvXZFmg #CiNii…
「○○2.0」系の造語を活かすには、「1.0」の分析と総括がキモだと思っている。何十年・何百年の歴史を経たものを「1.0」として総括していいのかどうか。悪い例に、安村らの「ゲーム2.0」(2008)。全力でつっこまざるをえないよね… https://t.co/Tpf5C4GWP8
RT @toyoda_noiz: これ先月の人工知能学会に先立っての京大の西田先生のプレビュー文章なんだけど、ほんといろいろ建築と都市と技術に関する状況にそのまま当てはまるとてもいい文章なので読んで。最近僕のレクチャーに頻出する「共有基盤(コモングラウンド)」という言葉はここか…

フォロワー(370ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

黒田俊太郎「二つの近代化論――島崎藤村「海へ」・保田與重郎「明治の精神」」、『語文と教育』、鳴門教育大学国語教育学会、2016。これはウェブで読めるよ。https://t.co/RdVoPRvac2
今泉早織「「自覚」と「不快」――埴谷雄高の創作における西田幾多郎の影響」、『求真』、田辺元記念哲学会求真会、2015。これはウェブで読めるよ。https://t.co/6wJDwDn1C3
RT @ApacheBBFun: 名前に関する考察はこちらのテキストから発想を得ました。 CiNii 論文 -  アパッチたちは万延元年の一揆を夢見るのか? : アニメ『アパッチ野球軍』といくつかの文学作品について https://t.co/Ow8TvXZFmg #CiNii…
RT @ekesete1: @Sto_kra2 @sen_non__ 朝鮮総督府警務局「朝鮮警察之概要」 「明治三八年・・・統監府理事庁を設置し統監府警察官を配置」 https://t.co/K3hjMIR1QM … … つまり明治期から日本が指揮する警察官が韓国に存在した…