Takashi Okumura (@tweeting_drtaka)

投稿一覧(最新100件)

Google Scholarで「東京都中央卸売市場」を検索すると、いろいろな研究が引っかかって面白いですね。今は、卸売市場では、せりとかの数は少なくって、(あらかじめ締結された契約に基づく)予約相対取引が多いのですね。 https://t.co/YeMr2gBH4q
@zach_penguin 現時点では、 https://t.co/V819BbOjZ8 とか、 https://t.co/JkqwxPKzkC ですね。これからどんどん出していきます。
RT @tune3orz: reading: 樺太アイヌの喉交換遊びレクッカラについて | 北見工業大学 https://t.co/MdvbvrsAXq

6 0 0 0 OA 田中義麿先生

ちなみに、文中に出てくる田中 (1928)は、国会図書館に入っている「蚕体解剖学講義.上巻」(なぜか下巻はないみたい)。この田中義麿先生がどうやら九大のカイコ研究のルーツみたいですね。そして、ここでショウジョウバエの話が繋がる。有益な遺伝のモデル生物だったんですね。 https://t.co/zg7Ugna6xZ
九大のカイコの話、ホントかな?と思ったら、ホントだった。京大の暗闇で飼っているショウジョウバエと共に、人間の執念を感じます。 https://t.co/L4nycxbx0T
RT @umedam: @tweeting_drtaka 香川県だけですが,こちらの論文のp47及びp50の資料を見る限りではいささかの誇張があるのかと。https://t.co/qwNsT5edSk 市で3割未満,町村で4割弱のようです。町村で1907年に一度だけ43%を超え…
どれだけやっても、公衆衛生内部の情報環境というのは、改善に向けた展望が全然開けない感じ。努力が足らないのだろうとは思いますが、ガバナンスに問題があると、個人の努力ではどうしようもない。 https://t.co/WKsPBPMpHd
能力もモチベーションも無く、テーマも適当なところから、まともなアウトプットが出るとは思えません。そうした「残念な卒論」の実証研究とか無いのかな?と思ってCiNiiってたら、面白そうな紀要論文を見つけました。やっぱり、こういう話は教育学部になるのですね。 https://t.co/GcYamMqXgB
というわけで、非観血的なアルコール検知ってあるのかな?と思ったら、飲酒運転防止とかの文脈で研究されていますね。 血中アルコール濃度表示機能を備えたツイッタークライアント、卒研生とかがやってみてくれたら楽しそう。 https://t.co/m7RtlFzYKc
マンガ表現をプレゼンのスライドに取り入れてみる研究を見つけました。なかなかインパクトあるスライドに。 https://t.co/mZjNMkkq7H https://t.co/PgHC67Uu9Q
北海道の田舎医者ですけれど、ヘビ咬傷は、みたことないなー、と思っていたら、少なくともマムシ咬傷は北海道でみないぽいですね。ダニ咬傷は、シーズンには、そうとうな数みますけど。 https://t.co/AbeT9hrKEf
少し調べてみたところ、「菓子類を原因とする食中毒発生は生クリームおよびカスタード使用の生洋菓子のブドウ球菌食中毒に限られると言われる」という記述を発見。菓子類は糖分濃度が高くて細菌増えにくいかもですが、いろんな材料を使うのでやっぱりリスクはありそうですね。 https://t.co/FuO0JrFv7q
選挙カーによる有権者との接触については、少し前に@asarin先生がGPSを使った分析をされているのを見かけました。萌芽的な試みながらも、接触が投票に繋がる可能性を示していた…はず。候補者もそれを期待して選挙カーを使うとすると、騒音が逆効果となる地域は避けたいはず? https://t.co/jTvXSwt6mU
でも、顔面外傷もなくはない。少し調べたら、添付みたいな症例報告も出てきます。草刈機は、回転刃への直接接触だけでなく、刃が弾いたものが高速で飛んできて受傷しうる。防護用のガードや保護具もあるものの、あまり利用されていないと。むしろ無人化した方が良いのかも。 https://t.co/0g6o89IbuD
先日来、北海道の農林水産業における労災対策について時々考えているのですけれども、統計的には、外傷部位は上肢、下肢、脊柱という順番(1/2ずつに減っていく感じ)で、この症例のような頭頚部外傷は少ないみたいですね。 これは、北海道の医者としての感覚にも一致する。 https://t.co/ZvSg0hnkDf
通勤電車くじ論文、3万円当たりを仕込むことで東西線の混雑率が199%から197.5%へ…。なんぞこれ。やるならせめて3000万円くらいにしないと。 毎朝みんなSuicaをピッってやって、当たりが出たら、改札上部につるされたくすだまが割れ、駅舎にファンファーレがなりびく感じ。 https://t.co/YagYfbi3g2
グースカで少し調べてみている限り、僕のクリック力だと満員電車の産業衛生についての論文が見つかりません。せいぜいロードプライシング論文が見つかるくらい。うーん。 https://t.co/0CgvAZz49B
開発当初の論文とか、面白いものがあるかな…?と、みてみると、いろいろありますね。1980年代の収量予測、コテコテの回帰なんですね。この辺は、その後、発達したんでしょうね。 https://t.co/IrEZSqISgY
RT @umedam: @tweeting_drtaka 香川県だけですが,こちらの論文のp47及びp50の資料を見る限りではいささかの誇張があるのかと。https://t.co/qwNsT5edSk 市で3割未満,町村で4割弱のようです。町村で1907年に一度だけ43%を超え…
RT @h_okumura: そうなんですね! RT @nom4476: @h_okumura 暗号化zip添付メールの話,ある企業の方の話では,プライバシーマーク取得対策なのだそうです.そのあたり,情処の研究会で知りました. https://t.co/UJsspuy9rx
RT @tweeting_drtaka: 美味しくなる方法を考えていて、変わった論文を見つけました。「料理支援システムがどうすれば美味しくなるかをアドバイス」する際に、そのアドバイスの受容を高める表現の検討。良いアドバイスは、ユーザーの特性に応じて決まると仮定し、実験。 htt…
美味しくなる方法を考えていて、変わった論文を見つけました。「料理支援システムがどうすれば美味しくなるかをアドバイス」する際に、そのアドバイスの受容を高める表現の検討。良いアドバイスは、ユーザーの特性に応じて決まると仮定し、実験。 https://t.co/8GUQVyBq1k
で、今回、久しぶりにこのツイを見つけて驚いたわけですが、なんと、同じ月にそのものズバリの論文が出てたのでした。 RT NLP方面の院生諸氏は、キラキラネーム分類器で、ジャーナル含め何本か論文書けそうですね。炎上必至ですけれど https://t.co/zSefiuVgI1
RT @tweeting_drtaka: それで、大まかなあたりをつけて調べたら、こんな仕事が見つかりました。まさかの北陸の師匠! https://t.co/tq4AF5QTy9
それで、大まかなあたりをつけて調べたら、こんな仕事が見つかりました。まさかの北陸の師匠! https://t.co/tq4AF5QTy9
そういう意味では、「情報」こそがブレークスルーになるのは明らかなのに、そこに予算を付けない後進的な業界なので、先細りは明らか。 RT 社会医学が医学のフロンティアの一つだということを示せない限り、若い人が進路に考えないのは当たり前。 https://t.co/PBYGtTuT6h
タミフル備蓄についてググっていたら、タミフルによる下水経由の環境汚染の論文に行き着いた。 RT インフルはちょっと微妙…有意差がほぼ出ず、デメリットがメリットを大きく上回る場合には、ethical placeboを正当化しやすいですがhttps://t.co/KwdhHRV8md
【星新一らしさを表わす評価関数の構築】科研費タイトルを考えていて辿り着いた研究。はこだての松原先生。ボブ・ディランらしさとか、天声人語らしさとか、天才博士botらしさとか、いろいろできそう。後ろ二つは、自動化もできそう。 https://t.co/hber0ygN6B
2001年の和文の紹介論文を発見。体をマッサージすると筋肉と筋肉を囲む筋膜をマッサージすることになりますから、「筋膜剥がし」というのは要するにマッサージの事であって、筋膜を筋線維から剥がすことではなさそう。(お勧めしないです) https://t.co/4EWERNGwYr
某学会誌に「情報処理と公衆衛生」というタイトルで寄稿させて頂きました。至らない点もあると思いますが、議論が広がることを願っています。@h_okumura 先生、ありがとうございました! https://t.co/WKsPBPMpHd https://t.co/kZK7cRvglY
【ガス管内音響通信のフィージビリティスタディ】ほんとですね。さっきの論文も、水道管の中にacoustic signalを通すとのこと。 RT ガス管や水道管に検針の信号乗せるのって、既にやってませんでしたっけ? https://t.co/gPwDiqWUzQ
「アイコン画像はユーザの内面的特徴を示す可能性」がある、と。個人の嗜好がアイコンに表現される場合が少なくないことは用意に想像できますが(要するに、オタがオタ絵を選択)、そうじゃないケースこそ分析すべき価値があると思うんですけどね。https://t.co/dMvUkGwMft
RT @uranus_2: アイコン画像がオタクの人、ツイート数多すぎ!⇒アイコン画像に注目したTwitter研究の提案 https://t.co/V4f1sUCJbj https://t.co/fckTQJ70UE
【民間企業における博士の採用と活用-製造業の研究開発部門を中心とするインタビューからの示唆】TLで1日に1回は目にする博士卒人材の就職に関する報告書。大学院に高度な教育機能があるにせよ、その成果を可視化しうる指標が欲しい、と。ふむ。 https://t.co/KH4Rfcwn7k
日本語文献で一つ見つけたのは「胃検査後のバリウム排せつについて」で、今回の検討に有用そうですが全文が見れず。http://t.co/auV8vzYnSC バリウム側の添付文書に文献があるかと思ったら、そちらもほとんど情報無し(驚き)。 http://t.co/nhJdRhGGsK
@DrMagicianEARL これですかね。 RT 薬品だけで皮膚から神経細胞 京都府立医大グループが成功 http://t.co/GqhfwERQwH
【本日の科研費】KAKENで「ハイジャック」を検索すると、多くは生物系か国際関係論…なのですが、『正義の戦争の可能性と現実性』というテーマの研究も出てきます。ハイジャックされた飛行機への攻撃は正当か不当か、等の考察。 https://t.co/aFwTOZ6n53
研究不正に関する実践的研究で研究不正があれば面白かったのですが、研究倫理についての研究はあっても、研究不正についての研究は余り無いみたいですね。科学技術史、教育学、科学教育で一つずつ見つかるくらいで。 https://t.co/k162wV2R8q
そういえば、JSAI2014で興味深い論文を発見。「大規模意見集約システムCOLLAGREEの開発と名古屋市次期総合計画に関する社会実験」という、意見集約のためのシステムについて。某省のアイディアボックスみたいな仕組みですかね。 https://t.co/sbLYBrrztV
じゃあ科学記者の書く科学記事とは、どういうものなのかな?と改めて思い、ググってみたら、興味深い論文を見つけました。「一般紙に掲載された科学記事の日米比較」読売新聞の科学部次長が、日本の科学記事はレベルが低いのでは?と自ら調べた論考。 http://t.co/kxjXTccsfU
【メモ】科研費、こうした政策評価的なテーマでも取れることあるのですね。それも複数回。医学生の入試形態に関する検討…のようですけれども。 https://t.co/X9GuOrk7Tq https://t.co/gjW4uMUfWq
【メモ】科研費、こうした政策評価的なテーマでも取れることあるのですね。それも複数回。医学生の入試形態に関する検討…のようですけれども。 https://t.co/X9GuOrk7Tq https://t.co/gjW4uMUfWq
過疎地に誘致された大学キャンパスの件。北海道の長万部(人口6000人)が、300人弱の教養課程の全寮制キャンパスを1987年に誘致。地域との交流とか、いろいろ楽しそうな記事が見つかりますね。 http://t.co/5DvUnTGEoM
過疎地に誘致された大学キャンパスの件。北海道の長万部(人口6000人)が、300人弱の教養課程の全寮制キャンパスを1987年に誘致。地域との交流とか、いろいろ楽しそうな記事が見つかりますね。 http://t.co/5DvUnTGEoM
で、昨今のいろいろな事件を経てもまだ人物重視!な話を進めるのなら、せめて選抜に要する教育側の負担増、論文の生産性、研究費等をモデル化した政策シミュレーションとかないのかな?と思って調べてみたら、ほとんどないですね。一つ見つけたのがこれ。http://t.co/afLoV3p1cU
幼児期の環境暴露に対する長期の追跡調査というのは、いろいろ試みられているようですね。「子どもの健康と環境に関する世界の研究動向」とかを見ると、National Children's Studyに、騒音への暴露の項目がある模様。 http://t.co/5YvJxRJYrC
一つ見つけました。「マウスのポイント操作におけるターゲット予測」http://t.co/SJV1wb5sqz RT ブラウザで、マウス移動の初期値から移動先を予測してprefetchするような仕組みって、ありませんか?少しググった感じでは、どうもうまく見つかりません。
もっとも、佐藤先生はNLPというよりはAIの先生ですね。「論理に基づく人工知能の法学への応用」http://t.co/orSz161r 。よりNLPらしいのは「地方自治体の例規比較に用いる条文対応表の作成支援」http://t.co/1XFo9X5B などでしょうか。ふむ。
というか、以前、「大規模災害と官学連携プラットフォームによる被災地支援の試み」という読み物をとある学会誌に寄稿させて頂いたのですけれども、○○はこういう最適化問題に対する備えが希薄。首都圏直下型に備える意味でも、OR系の方、どうかお力を。http://t.co/SIg37Cli
【脳梗塞:自分の白血球注射で症状改善も】http://t.co/H11pNm11 どういう機序かさっぱり分からず、ト系研究かと思って調べたら、脳の微小循環網と造血肝細胞に関係がある、と。ほんとかなあ。識者の解説を待つか…。http://t.co/C6V9FObB
ええと、会員ではないのですけれども、とある学会誌に寄稿させて頂きました。「大規模災害と官学連携プラットフォームによる被災地支援の試み」http://t.co/SiEMq6wA 霞方面や大学方面の方の何がしかの参考となることを願っています。4ページ弱の、気軽な読み物です。
それで、賛同して下さった手書き文字認識の有名な先生が、「これどうぞ☆」と送って下さったコードと睨めっこしている次第。元論文はhttp://t.co/RZwye2zo で、Visual C++なんですけれど、軽いので、これをgccに移植して整理するの、どなたか手伝って頂けませんか?
RT @hidetokazawa: 書きました。「Google Person Finder 最初の一週間-非常時におけるサービス開発の一(いち)記録および考察-」http://t.co/mKwSalb

お気に入り一覧(最新100件)

IPSJ学会誌 「HER-SYSはなにが問題だったか─先行導入,本導入,改修提案を振り返って」読んだ。港区の情報システムぽい所から保健所にヘルプに入って現場で戦った方の生の意見。胃が痛くなる内容だったけど、とても勉強になった。 https://t.co/Q6tx8n2iqS
内村直之「この30年間に日本関連の自然科学系ノーベル賞受賞者は 18人になるが,そのタネはいずれも個人の興味から出てきたもので,国家に導かれてはいない.どうすれば個々の研究者が自分のタネを育てられるようにするか,研究システムの是非をもっと議論すべきだろう」https://t.co/LWhQGYjE46
はやぶさ2からサンプルが無事に届いたけど、オーストラリア税関は宇宙からの着陸は輸入だから、関税を課すみたい。前回のはやぶさではS型隕石の 一般 的な市場価格 (数百円から数于円程度)から1g1円と算定して、「無税」として税関に受理されたんだって。 https://t.co/QAefdDIyiV
ICOT: 新世代コンピュータ技術開発機構 1982-1992でもAIによる法律の理解を行っていたはず。 ICOT 法律でググると色々出ていきます。 このような論文(1998)も。 ーAIは法律システムから何を学ぶかー - 情報処理学会電子図書館  https://t.co/1TjQUrT7OX https://t.co/cIHTIJ5HQI
これ,「論文生産効率」のとこだけみて反応してる人が結構いるけど,元の文の趣旨は,論文数が出しやすい領域に人が集まりがちだけど,そうじゃない評価が難しい領域もきちんと評価しないといけないよねみたいな話で,1ページで短いのでちゃんと読んでみて欲しいなと https://t.co/cwY0Gg7lVu https://t.co/sEF2Jpv9Dc
情報処理学会誌に寄稿した「ハードウェアセキュリティの最新動向:5.Trusted Execution Environmentによるシステムの堅牢化」が出版されました。 https://t.co/1TIJ3aQxwM 私の所属のTRASIOとはこちら→セキュアオープンアーキテクチャ・エッジ基盤技術研究組合 https://t.co/abIMldSHWS
@Q47SM9 当時の報道がハッカーを悪名にしたこと(早野さんは物理学者だったので正統なコンピュータハッカー文化を知らなかった)、インチキなハッカー報道を誘発して国のハッカー人材育成を誤らせたことは間違いない. 「ハッカーの受容と史的展開」(2016)に書きました https://t.co/uiTm7IgLar
昨日届いた『情報処理』に石森大貴さん(特務機関NERV @UN_NERV の中の人)の「大規模災害時に市民は情報にアクセスできたのか ~災害時における情報伝達インフラのアクセシビリティ~」 https://t.co/lUNqAbRkti 堂々8ページ
CiNii 論文 -  プログラミング学習における学生のつまずき箇所の分析 https://t.co/uglP81jNNL #CiNii これ読んでるけど、面白い。
確率モデリング研究チーム 髙岡 昂太 研究員、デジタルヒューマン研究チーム 北村 光司 主任研究員、本村 陽一 首席研究員らが人工知能学会 研究会優秀賞を受賞しました。〔受賞対象発表:#子ども虐待 におけるAI実装:pLSA とベイジアンネットワークを用いた再発事例の検討〕https://t.co/wZBMkCghZd
4歳女児.膿性帯下があり何度も抗菌薬治療を受けたが度々再発するため,1年半後に筑波大小児外科を受診.検査で膀胱膣瘻はなし.診断は? ↓ 膣内異物 摘出された異物はビー玉3個,人形の靴1足,プラスチックのビーズ7個,菓子包装紙1枚 (日小外会誌 1997;33:765-76) https://t.co/fh52pbHfiO
@tweeting_drtaka 香川県だけですが,こちらの論文のp47及びp50の資料を見る限りではいささかの誇張があるのかと。https://t.co/qwNsT5edSk 市で3割未満,町村で4割弱のようです。町村で1907年に一度だけ43%を超えてますが。
公開ではないようです。では、内容については、明日、会場で。 https://t.co/WFWJzEpznw
さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見し草はもみちたりけり」のことで https://t.co/ed7HMDCcNz で指摘されたらしい
興味深い内容だった。タイトルも秀逸。 『贈与としての自殺 - 高度成長期以後の生命保険にかかわる自殺の歴史社会学』 https://t.co/Qcv5DZQRed
オハイオ州立大学Weinberg教授(経済学)の「人材が研究の最も重要な成果物の一つである」という言葉が紹介されています。どこに出しても恥ずかしくない立派な研究者を養成するという意識が我が国では弱いのではないでしょうか。 「博士の意識と研究倫理教育」松澤孝明https://t.co/hTYS4HWba2
そうなんですね! RT @nom4476: @h_okumura 暗号化zip添付メールの話,ある企業の方の話では,プライバシーマーク取得対策なのだそうです.そのあたり,情処の研究会で知りました. https://t.co/UJsspuy9rx
ミショットの因果関係知覚の研究について素敵なレビューを見つけた。中村浩 2006 「ミショットの因果関係知覚」北星論集,42,43-56 https://t.co/lh6bnbTwsd
これって私の研究室で、@FacomM160S 先生と @ktaka3389 さんが20年前にやっていた研究ですね。 https://t.co/VaqlkHHLZs https://t.co/etZ7eUWhsl
温水洗浄便座のノズルで穿孔し経肛門的小腸脱出をきたした直腸脱の1例  https://t.co/AfOlEqJfHB マジかよ、わけわからん……お食事中の方はご注意ください
新作論文が出ました。日本の論文って、ソーシャルメディアでどれくらい言及されてるの?という疑問に応えています。 / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https://t.co/jarP5T6eb1
@tamai1961 真っ当な人が払底しているのではなく、真っ当な人はあらかた在任経験があり、「同じ人ばかり」「ずっと」を避け、求心力を維持する為の論功行賞も考慮した部分において…といった辺りかと。戦後、国会議員の平均在職年数・平均年齢とも上昇基調ですし https://t.co/bxRDd0qROb
こんな論文どうですか? トリノ・オリンピック報道における外国関連情報と中立性--「ニュース10」「ニュース23」「報道ステーション」の場合 (特集 外国関連報道が構築する世界像(2))(横山 滋),2007 … https://t.co/Lqwp0PWL1a
"東京大学工学部に計数工学科が設立されたのは 1962 年であるが,このとき情報工学科という名前は教授会で一笑にふされて全然問題にされなかったという(高橋秀 俊,東京大学公開講座『情報』)." https://t.co/xF4NeIBo9x
地域におけるアジャイル開発の事例、ちゃんと論文になってたのね / “浪江町におけるタブレットを利用したきずな再生・強化事業─住民参加型の課題定義から開発プロセスまで─” https://t.co/BADg2PUb2g
これは高等教育関係者必読の論文。非常に内容が濃い"日本の行政過程の特色-大学設置認可過程(平成二十四年)を素材として-" / “CiNii 論文 -  日本の行政過程…” https://t.co/HZlbpv05mc #高等教育 #行政 #行政学 #歴史 #論文 #大学設置基準
アイコン画像がオタクの人、ツイート数多すぎ!⇒アイコン画像に注目したTwitter研究の提案 https://t.co/V4f1sUCJbj https://t.co/fckTQJ70UE
研究結果はこの論文にまとめています→三浦・小森・松村・前田(2015) 東日本大震災時のネガティブ感情反応表出――大規模データによる検討―― https://t.co/mbdp8yGkGX https://t.co/fYVeKBtN7N
“CiNii 論文 -  乳幼児のキャラクター志向に関する研究 : 何故,子供は2歳のときにアンパンマンが大好きになり,5歳になると「ださい」というのか” http://t.co/bSRGcqvBDe
メモ:最新の海水の元素組成表 (1996年版) とその解説 →https://t.co/EeUjpQF9qh
Twitterにおける意見の多数派認知とパーソナルネットワークの同質性が発言に与える影響: 原子力発電を争点としたTwitter上での沈黙の螺旋理論の検証 http://t.co/RhtszSLKEa
肝炎ウィルスが付着した鍼体を綿花で拭うことによるウィルス除去効果について(PDFファイル、和文)[ http://t.co/QSo44buLQk ]。針に付着したB型肝炎ウイルス(HBV)はアルコール綿で拭っても取れない。 注意喚起として、よい研究だと思う。
CiNii 論文 -  男子中学生に対する「丸刈り」指導の効果に関する研究 : 都道府県別「丸刈り強制率」と各種指標との関連 - http://t.co/VgJHco0S

フォロー(200ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ro_tachi: 動心研に出した和文総説が早期公開されてました。小鳥のさえずり学習研究について、最新動向をまとめたものです。 https://t.co/Picx8KD6nS
RT @marxindo: CiNiiはありがたいラジね。 土田耕司 2015 障害個性論の背景 ―「障害は個性である」という言葉の役割 ― 川崎医療短期大学紀要 https://t.co/hVSiuomfI2

フォロワー(5578ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

やっぱり全然違うじゃん。あの手の記事は当てにならんな。 https://t.co/tsvk1zzwUn
RT @kenichi_ohkubo: ODRに関しては田中善大先生のこの論文。 https://t.co/pHMX3ZZ1mW
RT @inotti_ele: @marxindo 高等教育システムにおける文学部の構造 他の官立大学は,すべて理工系を中心として おり,実学系に偏重していたのである。 近代日本の文学部が国家,社会双方から軽視 されてきた状況は,西欧各国と比較しても異様な在り方だったと言わな…
RT @hrtmtsk: 太郎丸博(2020)「メタ分析によるセクハラ大学教授の平均年齢と身分の推定」『京都社会学年報』28: 15-27。これは気になります。 https://t.co/fWfXsHgMZa
RT @ariga_prdgmmkr: 【感想】核研からKEKへ至る道筋を「自治の相克」という視点から検討。テーマ設定としては悪くないと思うのだが、ものすごい数の委員会が出てくるので筋道をたどりにくい。。|J-STAGE Articles - 共同利用研究所における自治の相克…
RT @souyakuchan: そんな寒剤があるとは ref)「氷+硫酸」は冷える : 寒剤の物理化学 /化学と教育 46 巻 (1998) 3 号 https://t.co/UCXKY3Swkh https://t.co/ffLNgZ9zB0
そんな寒剤があるとは ref)「氷+硫酸」は冷える : 寒剤の物理化学 /化学と教育 46 巻 (1998) 3 号 https://t.co/UCXKY3Swkh https://t.co/ffLNgZ9zB0
30nmクロマチン繊維は存在しません!! って聞いて驚いてる。 https://t.co/2Y6SRL4JD1
RT @mkatolithos: 角田寿喜・後藤和彦「九州-南西諸島北部域の地震活動とテクトニクス」(地震2002)はよくまとまっていると思いますがこれ以降の進展も大きいのでそこがちょっと物足りない https://t.co/98HYHzaHOY

7 6 6 6 OA 舞楽之図

RT @NDLJP_en: Have you ever heard of a dance called Bugaku? It is a dance accompanied by music that was introduced to Japan from China and…
RT @inotti_ele: @marxindo 高等教育システムにおける文学部の構造 他の官立大学は,すべて理工系を中心として おり,実学系に偏重していたのである。 近代日本の文学部が国家,社会双方から軽視 されてきた状況は,西欧各国と比較しても異様な在り方だったと言わな…
RT @inotti_ele: @marxindo 高等教育システムにおける文学部の構造 他の官立大学は,すべて理工系を中心として おり,実学系に偏重していたのである。 近代日本の文学部が国家,社会双方から軽視 されてきた状況は,西欧各国と比較しても異様な在り方だったと言わな…
RT @cromer_kn: こんな論文出てるんだ、知ってて生産してるのかな? 福岡のと殺場って、あの佐賀競馬の馬主の所? 馬刺し食べた人の体は調べてるの? 後遺症とかは、コロナみたいな? @Shokuhin_ANZEN
RT @hT5KhKjwAvEtuUV: 【性的有害情報に関する実証的研究の系譜 ~従来メディアからネットまで】渡辺真由子(2012) https://t.co/0lkB2PV18E https://t.co/xVWlX45dKW
RT @ykamit: @eizaburodoi 学部卒でNHKに入られたそうです。坂井研で長尾先生の一つ上、堂下先生の同期(?)。なので京大大学院では研究してなくて論文博士だと思います。↓よると画像圧縮・符号化の研究で学位を取られてようです(量子化の粒度を変えて線形補間って脳…
RT @mash_2011: 以下の東京大学名誉教授 五野井隆史「イエズス会士によるキリスト教の宣教と慈悲の組」によるとフランシスコ・ザビエルや後継の神父はキリスト教と仏教が共有する概念に着目して仏教用語を用いて説明した為、キリスト教は天竺教と言われ、又、仏教の一派とされていた…
RT @lessor_tw: これが2002年。同じようなタイトルで同年の『社会福祉研究』にも投稿論文がある。ここからの20年こそが社会学的には面白いと思うのだけれど…。 小川英彦, 2002, 「「療育」概念の展開過程に関する一考察」『教養と教育』愛知教育大学, 2: 47…
RT @lessor_tw: これが2002年。同じようなタイトルで同年の『社会福祉研究』にも投稿論文がある。ここからの20年こそが社会学的には面白いと思うのだけれど…。 小川英彦, 2002, 「「療育」概念の展開過程に関する一考察」『教養と教育』愛知教育大学, 2: 47…
RT @Takashirouzu: つくばの四神門についてはこんな考察も.「つくばには四神相応のアイデアを取り入れた『都市ゲート』は有るのだが,実際の地形条件は四神相応を満たしているわけではない」【PDF】https://t.co/6PPjXZUoy2
力の程度をあらわす言葉が統一されていないことに気づきました。忍耐力は有無と強弱、女子力は高低、実力・体力は有無などです。力の程度を表す形容詞で検索したら https://t.co/0QBarzsAG1 やhttps://t.co/Gd5dbVqA7u が出てきて、涙目になりました。#いんよう
「オキシトシンによるヒトとイヌの関係性」 菊水健史(2017) https://t.co/ukMm49ckog
RT @nekonoizumi: 赤阪俊一先生の「カール禿頭王は本当に禿げていたか」は、ヨーロッパの中世において頭髪が持っていた象徴的な意味や、容姿と男性性の関係など当時のジェンダーにまつわる議論もある面白い論文です。>RT PDFあり。 『埼玉学園大学紀要. 人間学部篇』1…
RT @anegomarufu: @Zenz10Mousu 面白い情報ありがとうございます。機関リポジトリからDLしてきました。そうか、トンスラってのもありましたね。というところで2p目読書中。 https://t.co/bCvKeEL0w3
RT @sockskurogohan: @viento_yutaka @hannahumming @12koku @cinamochan 金属中のトリチウム吸放出挙動に及ぼす金属表面に偏析(吸着)したトリチウムの影響 フクイチ爆発事故以前は、 間違いなくトリチウムは危険物質で…
» 高山寺蔵鳥羽僧正鳥獣戯画 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/2zyfduUwl1
RT @toshiitoh: 網野善彦と共産主義運動との関係について、論文があったんだ。https://t.co/1hMwBCUHq8
RT @konamih: 消石灰は口蹄疫の流行地で大量に散布されて消毒に使われました。強塩基性ですから生物やウイルスを構成する成分は分解されてしまう。ところが防疫作業者にも被害をもたらしたことが,2011年ごろに大流行した宮崎の皮膚科医成田博美さんによって報告されています。 h…
RT @toshiitoh: この科研の進行状況はどうなんだろうか。https://t.co/DKbhUigSYU
RT @toshiitoh: 網野善彦と共産主義運動との関係について、論文があったんだ。https://t.co/1hMwBCUHq8
RT @toshiitoh: 「日本の歴史学にマルクス主義が与えた影響について多面的に検討する英文論集(共著)を英米圏で刊行する企画」があるのか。https://t.co/JL2im1u3pk
RT @toshiitoh: 網野善彦と共産主義運動との関係について、論文があったんだ。https://t.co/1hMwBCUHq8
RT @nekonoizumi: 赤阪俊一先生の「カール禿頭王は本当に禿げていたか」は、ヨーロッパの中世において頭髪が持っていた象徴的な意味や、容姿と男性性の関係など当時のジェンダーにまつわる議論もある面白い論文です。>RT PDFあり。 『埼玉学園大学紀要. 人間学部篇』1…
RT @toshiitoh: 「日本の歴史学にマルクス主義が与えた影響について多面的に検討する英文論集(共著)を英米圏で刊行する企画」があるのか。https://t.co/JL2im1u3pk
RT @toshiitoh: この科研の進行状況はどうなんだろうか。https://t.co/DKbhUigSYU
RT @toshiitoh: 網野善彦と共産主義運動との関係について、論文があったんだ。https://t.co/1hMwBCUHq8
RT @toshiitoh: 網野善彦と共産主義運動との関係について、論文があったんだ。https://t.co/1hMwBCUHq8
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/rPTKjkkLhU #CiNii まあ、本邦の小児科界隈は森永ヒ素ミルク事件をやらかしている。

185 3 2 0 OA 流行性感冒

RT @sumidatomohisa: 内務省衛生局「流行性感冒予防心得」1919年1月 (内務省衛生局編『流行性感冒』1922年、119–121頁) 「はやりかぜはどうして伝染するか」 「罹らぬには」 「罹ったなら」 「このほか気を付くべきことは」 https://t.co/…

185 3 2 0 OA 流行性感冒

RT @sumidatomohisa: 内務省衛生局編 1922『流行性感冒』内務省衛生局、110頁 「今回の流行における施設」 https://t.co/YsYiy9rifM 「「マスク」の使用を奨励し「マスク」を得るの途なき者に対してはこれを給与するの方法を講じことに患家そ…
RT @nekonoizumi: 赤阪俊一先生の「カール禿頭王は本当に禿げていたか」は、ヨーロッパの中世において頭髪が持っていた象徴的な意味や、容姿と男性性の関係など当時のジェンダーにまつわる議論もある面白い論文です。>RT PDFあり。 『埼玉学園大学紀要. 人間学部篇』1…
RT @nekonoizumi: 赤阪俊一先生の「カール禿頭王は本当に禿げていたか」は、ヨーロッパの中世において頭髪が持っていた象徴的な意味や、容姿と男性性の関係など当時のジェンダーにまつわる議論もある面白い論文です。>RT PDFあり。 『埼玉学園大学紀要. 人間学部篇』1…
RT @toshiitoh: 「日本の歴史学にマルクス主義が与えた影響について多面的に検討する英文論集(共著)を英米圏で刊行する企画」があるのか。https://t.co/JL2im1u3pk
RT @toshiitoh: この科研の進行状況はどうなんだろうか。https://t.co/DKbhUigSYU
RT @toshiitoh: 網野善彦と共産主義運動との関係について、論文があったんだ。https://t.co/1hMwBCUHq8
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  森永ヒ素ミルク中毒事件50年目の課題 https://t.co/rPTKjkkLhU #CiNii まあ、本邦の小児科界隈は森永ヒ素ミルク事件をやらかしている。
RT @mutopsy: 分散分析の結果を報告するときはMSE(誤差の平均平方)も記述したほうがよい(F値・MSE・自由度から分散分析表をほぼ復元できるから)。 https://t.co/PIvY35rIBq
RT @ro_tachi: 動心研に出した和文総説が早期公開されてました。小鳥のさえずり学習研究について、最新動向をまとめたものです。 https://t.co/Picx8KD6nS
RT @ro_tachi: 動心研に出した和文総説が早期公開されてました。小鳥のさえずり学習研究について、最新動向をまとめたものです。 https://t.co/Picx8KD6nS
RT @anegomarufu: @Zenz10Mousu 面白い情報ありがとうございます。機関リポジトリからDLしてきました。そうか、トンスラってのもありましたね。というところで2p目読書中。 https://t.co/bCvKeEL0w3
@hhayakawa @NobuKawai そうなんですね。π0 -> 2γ がプローブに。 「中性π中間子の崩壊ガンマ線:(中略)日本の早川幸男が星間物質からの中性π中間子崩壊ガンマ線の検出を提唱し,後にガンマ線天文学が生まれることになった」 https://t.co/FMsRopMuo7 確か一度だけ、遠方から早川幸男先生のお姿をお見かけしたことあり。
ということで訂正が必要。「2008年に打ち上げ...フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡...超新星残骸において宇宙線陽子が加速されている明確な証拠...裏付ける結果...決定的な検証は2020年代に本格稼働する次世代の大気チェレンコフ望遠鏡Cherenkov Telescope Array(CTA)」で可能。 https://t.co/FMsRopMuo7
RT @y_mizuno: 銀河系外から地球に飛来する宇宙線の起源は、「活動銀河核すなわち銀河の中心部にある超巨大ブラックホールが候補天体としてあげられるが,今のところ,説得力のある証拠は得られていない.一方,銀河宇宙線については「超新星残骸起源説」が標準的な学説として広く受れ…
銀河系外から地球に飛来する宇宙線の起源は、「活動銀河核すなわち銀河の中心部にある超巨大ブラックホールが候補天体としてあげられるが,今のところ,説得力のある証拠は得られていない.一方,銀河宇宙線については「超新星残骸起源説」が標準的な学説として広く受れ」 https://t.co/FMsRopMuo7
RT @hhayakawa: @y_mizuno @NobuKawai https://t.co/totUWwUqYm に解説があります。昔から良く知られています。
RT @ryotaiino: 生物物理誌の巻頭言に寄稿させて頂きました。よろしければご一読ください。 「生きものが機械でもいいじゃない」 https://t.co/HG9srEz13e pdf直リンク https://t.co/L57nojsQKv https://t.co/J…
RT @ryotaiino: 生物物理誌の巻頭言に寄稿させて頂きました。よろしければご一読ください。 「生きものが機械でもいいじゃない」 https://t.co/HG9srEz13e pdf直リンク https://t.co/L57nojsQKv https://t.co/J…
RT @ro_tachi: 動心研に出した和文総説が早期公開されてました。小鳥のさえずり学習研究について、最新動向をまとめたものです。 https://t.co/Picx8KD6nS
「日本原子力学会誌コラム」ってこれか。 "徳島文理高等学校3年 松本 杏奈" 東京のスダチ https://t.co/kMkp0sgnCA
RT @fdzaraf: 高用量ビタミンCの摂取は加齢に伴う胸腺の委縮を抑制して免疫細胞数の維持に寄与する https://t.co/OQXXEUF2bT T細胞のTは胸腺(Thymus)の頭文字です。 T細胞にはビタミンCとDが重要です。 新型コロナウイルスは「免疫細胞(…
RT @ebi_j9: ・国産米でアフラトキシン(AF)汚染 →これは事実。ただし、2011年2月に判明した宮崎大学農学部が生産した食用米。なので、正確には2010年産になる。大学で作ったもので、一般流通していたわけではない。 https://t.co/No7u2OAAnx な…
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】伊藤君男(2004) 被説得者の印象志向動機が内集団成員による説得的メッセージの処理に及ぼす効果 https://t.co/CykMbjd0xg
@jamiracci 雌雄同株であり雌雄異花で、ひと株から花同士で受粉できるのかと思ったら、雌雄同株の中でもアケビは自家不和合性とのこと❗理論的には2株用意して人為受粉すれば実が成る?...蜜がないため自然界ではどのように受粉が行われているのか分かっていない神秘的なとこも魅力的✨https://t.co/SKYbM3pp3b
RT @10ti3pin: #アジア研究図書館デジタルコレクション のデータを利用した研究を以下発表しております。厚く御礼申し上げます。 Linked Data化した典拠データとIIIFを用いた法帖の異版比較支援システムの開発 https://t.co/UWhuueeT8k…
RT @10ti3pin: #アジア研究図書館デジタルコレクション のデータを利用した研究を以下発表しております。厚く御礼申し上げます。 Linked Data化した典拠データとIIIFを用いた法帖の異版比較支援システムの開発 https://t.co/UWhuueeT8k…

134 29 29 0 OA LR構文解析の原理

RT @blackenedgold: 大堀先生のLR構文解析の原理の解説が非常に分かりやすいとの評判なのでもっと幅広い範囲の教科書には期待 LR構文解析の原理 https://t.co/aVaXLhjnMk
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.287-1を掲載しました。 #小特集 #新型コロナウィルス感染症対策(8) 【アメリカ】コロナ下における連邦議会下院の遠隔審議の継続 https://t.co/upbj30196D
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.287-1を掲載しました。 #小特集 #新型コロナウィルス感染症対策(8) 【フランス】再度の公衆衛生上の緊急事態について定めるデクレと法律 https://t.co/EW12yfr0hO
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.287-1を掲載しました。 #小特集 #新型コロナウィルス感染症対策(8) 【ドイツ】コロナパンデミック対策―倒産防止、税務申告の期限延長、現金給付拡充、医師支援、在宅勤務、入国規制、ウイルス解析― https://t.co/sszV…
RT @NDLJP: 『#外国の立法』No.287-1を掲載しました。 #小特集 #新型コロナウィルス感染症対策(8) 【 E U 】新型コロナウイルス復興基金設立規則の公布 https://t.co/PuKeQwP1bJ
RT @Hiroshi_Tsuji: 拙著が専門誌に出版されましたのでご紹介。 病気や障害をお持ちの方が働き易いよう、事業主が環境等個別の調整を行う事を #合理的配慮 と言います。米国→国連→日本に輸入され2016年義務化されました。日本企業で産業医等が実践でご参考頂けるような…
RT @NDLJP_en: Do you know what a bento is? Find out by reading this article: #ndldigital https://t.co/DYdQ8HsrFo https://t.co/EpNWMNCVqv

4 2 2 0 OA 真写諸品図会

RT @NDLJP_en: Look at these amusing illustrations! Shinsha shohin zue is a collection of rough sketches by #Hiroshige in the late Edo perio…
RT @Yuu_ABA: 「行動心理学」がバズってるけど、ちゃんと心理学を学んだ人なら、???ってなると思う。 行動心理学なんてないし、読める人は佐藤方哉先生の見るとそこらへんちゃんと記載してある。 CiNii 論文 - 行動心理学は徹底的行動主義に徹底している (心理学の現…
昨日の授業の後半で、昨年4月に書いたこれ https://t.co/yDy6sFXKfj をネタにして、1年後の今を振り返ってみた。ワクチン以外はあると思う。この国は1年間、同じことを繰り返し、世界の実態には追いついていない。やはり政府と行政の質が問題なのだ。そういう人々に任せている私たちも問題なのだが。
RT @yuya_presto: 医療型障害児入所施設は、肢体不自由児施設と重症心身障害児施設だった。前者の方、戦前〜戦後にかけて、就学を「免除」され見世物小屋に放り込まれたりしていた肢体不自由児の治療と教育を目指した田代義徳、柏倉松蔵(柏学園)、高木憲次(整肢療護園)のお話。…
RT @MSfjam: 「カール禿頭王は本当に禿げていたか」読んだけど面白かった。 長髪の呪術的意味からトンスラの意味まで考察していくんだけど、真面目な文体でハゲハゲ連呼して笑っちゃうし後書きでオトすのずるいでしょ https://t.co/jlJfaU8n5f
昨日、今日と夜中の3時くらいまで寝付けなくて、白鳳地震(684年)のことを調べていた。飛鳥時代に日本書紀にだが、歴史上始めて記録された南海トラフ地震だ。天武天皇の治世のときだよ。この→資料が面白かった。 https://t.co/5zNtGva962
RT @archerknewsmit: 北海道大学アイヌ・先住民研究センターの新しい研究紀要『アイヌ・先住民研究』第1号です。国際編集諮問委員会に私の師匠、リチャード・シドル先生がいます!https://t.co/Nd5ShXdmWu https://t.co/AOocn0f8…
RT @archerknewsmit: 北海道大学アイヌ・先住民研究センターの新しい研究紀要『アイヌ・先住民研究』第1号です。国際編集諮問委員会に私の師匠、リチャード・シドル先生がいます!https://t.co/Nd5ShXdmWu https://t.co/AOocn0f8…
壇 俊光弁護士に情報ネット方学会でも取り上げているということでご紹介頂いたので,「不正指令電磁的記録に関する罪における反「意図」性の判断」を読んでみている. #marmemo https://t.co/H09YTEReVx
RT @orionaveugle: 北大アイヌ・先住民研究センターの紀要「アイヌ・先住民研究」の第1号(2021)がオンラインで無料公開されています。新井かおりさんの「アイヌ側から見たアイヌ史はいかに不/可能か」も収められております。必読! https://t.co/L6Dz…
RT @marxindo: CiNiiはありがたいラジね。 土田耕司 2015 障害個性論の背景 ―「障害は個性である」という言葉の役割 ― 川崎医療短期大学紀要 https://t.co/hVSiuomfI2
RT @Ikaushi: 法令に記述はあったが、実際には試験だけで行われなかった。旧ソ連軍の原子力潜水艦の海洋投棄などで問題になった。その後法令から削除。 https://t.co/3NKPShd5QS
法令に記述はあったが、実際には試験だけで行われなかった。旧ソ連軍の原子力潜水艦の海洋投棄などで問題になった。その後法令から削除。 https://t.co/3NKPShd5QS
RT @NDLJP: 【EU】デジタル単一市場における著作権指令『 #外国の立法 』281-2号, 2019.11.10. https://t.co/VwByLETWI3 #NDL調査局今月のトピック #デジタル改革
ド専門家からの引用RT... W. スコルプスキ=H. ワイナー (高橋将宜訳) 「英国王立統計学会Significanceから ベイズ統計学によるどんでん返し : 検察官の誤謬の訂正」統計67巻2号71頁 (2016) https://t.co/HlWt4OgwXQ https://t.co/JKkxeSrOVB
RT @hi_masai: 小林昭七先生による「数学論文の書き方(英語編)」 https://t.co/MOwFglbsGQ 冠詞の使い方など、勉強になりました。辞書を引く大切さも。 学生の頃、検索ヒット数で英語を調べていたら 「辞書を引きなさい。多数決で正しさを決めるのは科…

74 74 74 0 OA 柳田國男の交通論

RT @Naga_Kyoto: 田中 大介「柳田國男の交通論」 https://t.co/eZbaiB1wFS >柳田は汽車で移動中、窓外の風景をいちいち解説し、本を読む以外はこの学生に向けて延々喋り続けていたように見受けられる こういう人地理研にいっぱいおるな https:/…

68 6 2 0 OA 東亜聯盟論

RT @ekesete1: 国家神道という理念宗教> 八紘一宇は「日本が世界を指導し、天皇が世界の中心頂点に立つ。逆らうやつはやっつける」という思想 宮崎正義「東亜連盟論」1938年 八紘一宇の中心に位し給ふは、最高絶対価値としての天皇にあらせられる(115頁)https:…
RT @baritsu: 結構長い。冒頭の所の、何故百姓身分の物が剣術家になれたのか素朴な疑問がわくとか、これまでの研究では武術は武士だけのものとされてきたとかの辺りでちょっと引くが、後半の翻刻が貴重 https://t.co/f1zrNadoLd
RT @lematin: 誕生日の話、続き。こちらに論文があった。 「近世における誕生日 : 将軍から庶民まで そのあり方と意識」https://t.co/L1tESFh8g3 天皇、公家、将軍、大名、武士、庶民にそれぞれ誕生日を祝う習慣があったことが明らかにされている。明…
RT @hi_masai: 小林昭七先生による「数学論文の書き方(英語編)」 https://t.co/MOwFglbsGQ 冠詞の使い方など、勉強になりました。辞書を引く大切さも。 学生の頃、検索ヒット数で英語を調べていたら 「辞書を引きなさい。多数決で正しさを決めるのは科…
RT @twremcat: #厚生労働省 の出してくる「統計」がどれくらい無茶苦茶かは https://t.co/eTkX0OsB0m 「毎月勤労統計調査の諸問題」 参照
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  現代の公的扶助制度と「劣等処遇の原則」 (淑徳大学創立十周年記念) https://t.co/KtiDIRqcy8 #CiNii 車いすの障碍者は「わきまえろ」の話はこれ。サルベージした。まあ、わきまえろと吠えるバカ共は…