木村高宏 (@KIMURATakahiro)

投稿一覧(最新100件)

RT @nawaken: あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速道路は1割。 (つづく…
RT @hatano1113: 山形大学のデータで、論文数に対して性別や家庭状況は有意でなく、出張日数が有意に正で出張支援が重要と。が、生産性の高い人は論文も出張も多いだけか。または論文が多いと報告を頼まれやすいか。坂無淳(2014)「大学教員の研究業績に対する性別の影響」『社…
貢献可能性感覚が高くないとかロイヤルティが高くないとか。(拙著):https://t.co/mYDrNrcpof https://t.co/CKgl6ckEkt
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 親だけど思春期 : ママ友という名のイツメン (親の生きづらさ : 子どもを育てるということ) -- (教育環境と親の立ち位置)(岩宮 恵子),2017 https://t.co/RwsiMze36Q
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 歌唱特徴付与システム「ロックボーカルレゾネータ」(辰巳 直也ほか),2010 https://t.co/kQzxa0dNZi
RT @sakunary: そんなん単純に言えないだろ、っていう事象をあえて単純化してぶった切る研究、嫌いじゃない。例えばこの、障害者のがいの字を平仮名にしたら、本当にみんなのイメージ良くなるの?っていうのとか。https://t.co/KrfzSUngE2
RT @Y3suburb: CiNii 論文 -  大学設置基準の大綱化と大学の変貌(I 論説<規制緩和と大学の将来>) https://t.co/nSKEll1JrO
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? サッカーPK戦におけるゲーム理論上の最適戦略とプロの戦略との差異に関する考察(小泉 昂也ほか),2018 https://t.co/LTUOEZ04Zj
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日常生活行動における確率的因果構造モデルの構築と行動推定(石川 詔三ほか),2008 https://t.co/iTC8oBFH1c
RT @monogragh: KAKEN — 研究課題をさがす | 大学評価への計量書誌指標の導入のもたらす社会科学研究への逆機能性に関する研究 https://t.co/EWnGI7dnly おもしろそうな研究が科研費をとっている・・・。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 市町村合併にともなう保育サービスの変化:石川県かほく市を事例に(阿部 智恵子ほか),2014 https://t.co/xsewRaXrH6
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 確率論的安全評価法によるタイタニック号事故の解析 : 不確実さを考慮した解析(システム技術部,所外発表論文等概要)(松倉 洋史ほか),2000 https://t.co/TqvZA5XRsp
RT @dandonban: @marxindo 以前読んでいて面白いぁーって論文です、ご参考まで ➾5.学歴:70年代前半までは小中卒程度が多数派を占める。その後、より高学歴化する傾向も見られ、大卒者 も増加している(P.120) 民衆宗教としての創価学会 : 社会層と国家…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 国民年金と生活保護に関する実質的受給額の比較--高齢者単身世帯および高齢者2人世帯を例にして(和田 一郎ほか),2010 https://t.co/IFdNxBcxWK
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 近代日本の経営思想--澁澤榮一の『論語と算盤』を中心にして(飯島 寛一),2011 https://t.co/72CeAstvA5
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 中学校社会科における「外国人技能実習制度」の教材化 : 日本の国際貢献と中国人実習生の意識及び地域産業の実態との関係に注目して(戸田 善治ほか),2013 https://t.co/DLBeOtbyMJ
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 政府機関が公的扶助の捕捉率を把握・公表する際の論点--アメリカの政府説明責任局(GAO)による見解に着目して(野田 博也),2009 https://t.co/HD85Nq6EA2
RT @MZenkyo: 一部の選挙では既に期日前投票が始まっていますね。投票日に投票する人と期日前に投票する人の間には相違があるという話をよく耳にしますが、それを実証的に分析する研究は少ないです。岡田先生の論文は、その意味ではとても貴重な研究だと思います。https://t.…
RT @MZenkyo: 私が選挙における「節約」的観点を問題視する理由は、現実問題として、(おそらく「節約」の観点から)投票所数の減少や投票時間の短縮などが行われており、それが投票率の低下をもたらす原因となっているためです。詳しくは松林先生の論文をご参照ください。https:…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ことばの丁寧さの経年変化と社会的要因 : 岡崎敬語調査から(柳村 裕),2014 https://t.co/e9uX22xwHC
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日米安保条約をめぐる日本の世論の影響 : 岸政権と鳩山政権の比較から(北村 知史ほか),2014 https://t.co/C5KiZbPbBT
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ウサイン・ボルトの" I "は、なぜ「オレ」と訳されるのか : スポーツ放送の「役割語」(太田 眞希恵),2009 https://t.co/Ej2LOhVMA6
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「協同的探究学習」を用いた国語科教育 : 中学校における実践例「説明文の読み比べ」及び「意見文を書く」(加藤 直志),2011 https://t.co/KHSl3xMtDM
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ノネコの日周活動について(伊澤 雅子),1983 https://t.co/aeBzTaaW3p ノネコの日周活動を知るため, 福岡県の離島, 相の島において, ラジオ・トラッキング法と直接観察…
RT @monogragh: 京極純一「政界政治と『政治』改革」(1989) https://t.co/MCOGmtGZgX どうも京極先生は、政治改革を「人間の品位の尊厳」という観点から思考する傾向がある。 この視点はのちに『世のため、人のため』(1998)として形になる。
RT @high190: “KAKEN — Research Projects | Panel survey on the vocational relevance of university education of humanities and social science…
RT @kenichi_ohkubo: この論文、学生の時に読んでもいまいちピンと来なかったんやけど、今読むと最初から最後までめっちゃ刺さってくる。凄い論文です。 J-STAGE Articles - 行動修正のコンテクスト https://t.co/TRUub4Jy3t
RT @r_shineha: 小林先生のこちらの論文の第2節「大学はいつから「カネが足りない」と訴えるようになったか」とかは端的にまとまっているので必読 / 小林信一(2015)「大学改革と研究費―運営費交付金と競争的研究費の一体的改革をめぐって」 『レファレンス』https:…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ジオグラフィー・コミュニケーターとアウトリーチ地理学の提案(長谷川 直子ほか),2015 https://t.co/IQ23ua991e
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 科学研究費補助金:国立大学外国語サイバー・ユニバーシティ用コンテンツ開発研究による教材 : 基本説明・聞く練習・話す練習・ゲーム部分について(井上 美穂),2006 https://t.co/63IAZxIi3j
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 他者の信頼性判断の正確さと一般的信頼-実験研究(菊地 雅子ほか),1997 https://t.co/JUKeWVSsXF
RT @Ryosuke_Nishida: 厳しい数字…→「60年代から70年代の頃は博士課程修了後1~2年で大学教員になれたということである。90年代の初頭にはもうすでに3人に2人は大学教員のポストに就けない状況であった(中略)(引用者補足、09年度)人文科学系の博士課程生は約…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『プリキュア』に見る髪色とキャラクタ ー の特徴の関連性(崎田 皐月),2018 https://t.co/CM5fGuMdTM
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 競争馬の体重と競争能力との関係(常本 建輔ほか),1992 https://t.co/Ge5hLIq9yf 競争馬の競争能力は,走行タイム,獲得賞金,ハンデキャップなどを指標…
RT @okisayaka: ↓人文系で著書が大事な件については京大のC-PIERの過去の調査や今の調査にはっきり出てるのだが、結果が閲覧しづらいですね。 https://t.co/6DQWM6Wgmb 著書を評価するための国外の取り組み含めた全容については標葉隆馬 さんのこち…
RT @myamadakg: CiNii 論文 -  なぜ経済的保守派は社会的に不寛容なのか:草の根レベルの保守主義の形成における政治的・社会的要因 https://t.co/kSYWq5eB41 #CiNii
RT @high190: "大人数を対象とした参加型オリエンテーションの試み" / “京都産業大学 学術リポジトリ” https://t.co/aVWaiCHy5g #大学職員 #研究
RT @monogragh: J-STAGE Articles - 論文査読の政治学 https://t.co/f3QtWmzX3l 政治学は関係なかった。
RT @akabishi2: 飛ばし読みだけど、こんなのが博論なのか…。 つくる会や、その反対勢力に対する評価が酷い。事実誤認(故意?)もあるし。 著者は西岡・高橋らの「歴史認識問題研究会」事務局次長… 《「戦後歴史学」から見る戦後日本における歴史学の変遷 : 歴史学研究会を…
RT @hayakawa2600: 「まずは、簡略ではあるが、歴史学研究会と「新しい教科書をつくる会」の設立の概要から説明していきたい」からはじまる文章に噴飯。この二つを並列に並べられる大学の紀要論文があるとは驚愕:長谷亮介/戦後歴史学と自由主義史観――近現代史を巡る歴史像の違…
RT @tkshhysh: (表立って)賛同できない点もあるが,率直で面白い. J-STAGE Articles - いかにして英文雑誌に論文を掲載するか https://t.co/FyPsBanMJk
RT @mtknnktm: この論文、因果推論(一般化傾向スコア)を「どうやって使ったか?」について詳しく書いてあって、チュートリアルみたいになっててすごくいい → ソフトニュースへの接触は政治的関心を高めるか https://t.co/1eR4OYXVOF
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 面接調査の現状と課題(寉田 知久),2008 https://t.co/04mCKVwCFg THE YOMIURI SHIMBUN has conducted monthly public opini…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 読売新聞社の選挙情勢調査(寉田 知久),2002 https://t.co/QD8eYgHSwh In the July 2001 election of the House of Counci…
ふむ…>CiNii 論文 -  高校野球における基礎体力が大会出場登録に与える影響について https://t.co/pSWmk5MUAH #CiNii
RT @Akaruisenkyo: 国立国会図書館が出されているレファレンス809号(2018年6月)に、「諸外国の選挙制度-類型とその効果-(資料)」というとりまとめがありました。 https://t.co/2amIiJnYfY
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 総務省「国家公務員のソーシャルメディアの私的利用に当たっての留意点」取りまとめの意義と影響(板倉 陽一郎),2013 https://t.co/Q9fUX5mtbu
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 家庭背景が子どもの自己効力感に与える影響: ケニア・エルドレッド市の小学校を事例に(子浦 恵),2016 https://t.co/4pegq9Vl2q
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『はだしのゲン』の計量的分析 : 表現変容プロセスに見る〈感性〉と〈理念〉の揺らぎ(大瀧 友織ほか),2006 https://t.co/JdUnfDQJAf
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日露戦争期の少女雑誌における領域としての<ロシア> : 「少女界」を例に(溝渕 園子),2012 https://t.co/mKRbSyYGQB
京大のタテカン、そのうちにこういうテクノロジーが導入され…ないか、デジタル技術は何かプチブルwぽいし(個人の意見です)ていうかそもそも論点はそこじゃないしな>CiNii 論文 -  歩行連動画像と後退背景画像の相対速度を用いた移動… https://t.co/H0Nmnzzscp
RT @monogragh: 田中愛治「アメリカ政治行動論発展の基礎 : ミシガン学派の確立と貢献」(1989)https://t.co/EzXp2nvWGN
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 電話調査が「市民権」を得るまで : 日経世論調査の歩み(世論調査の60年)(岡崎 守恭),2009 https://t.co/a84tA9Z7Sq
RT @snatool: 日下田岳史「大学進学機会の地域格差に関する仮説生成型研究」https://t.co/qeD3I2mH0u 高校生の意識調査。北海道では家庭の経済環境を気にする比率が高く、関東では進学が当たり前と思っている比率が高い。
RT @M_higashijima: 中央アジア3か国の選挙制度改革を比較した『選挙研究』の私の論考がオンライン上でアクセス可能となりました。いわゆる選挙権威主義体制の選挙制度改変は、研究蓄積のある民主主義国のそれと全く異なる論理でなされることを分析は示唆しています。https…
RT @yuji_ikegaya: 【席位置と成績の関係】デキの良い学生は大学の講義で前方席には座わらないようです。昨年の論文より→ https://t.co/fdlGZUqoSI (注:無理やり前方に座らせると成績が伸びるという報告はあります→ https://t.co/Tq…
RT @niwa_isao: 授業で読ませる論文を探していたらすごいのが引っかかった。 CiNii 論文 -  森友・加計問題はフェイクニュース : 国家戦略特区ワーキンググループの議事録で文科省内文書はあっさり崩れる (総力特集 どうする! 安倍政権) https://t.c…
RT @takahi: 「統計検定を理解せずに使っている人のために」シリーズが好きです。 https://t.co/ZVv2nrAFd0
RT @morinagayasuko: ネットにあがりました。J-STAGE Articles - 女子中高生の数学に対する意欲とステレオタイプ https://t.co/QmNoFSlfP6 (教育心理学研究)

37 0 0 0 OA 社会意識の構造

RT @han_org: 「決められる政治」というとこれを思い出す。城戸浩太郎・杉政孝(1954)による日本ファシズム尺度。 https://t.co/rZv7PxYuj7 https://t.co/MEF88ktO3j
RT @Akaruisenkyo: 国立国会図書館の公開資料です。勉強しなければ。 「主要国における政治資金の使途制限‐個人的支出の制限を中心に‐」 国⽴国会図書館 調査と情報‐ISSUE BRIEF‐ 第991号(2018.1.18) https://t.co/cqgpEek…
RT @pentax: J-STAGE Articles - 学業場面における誘惑対処方略の有効性の検討 https://t.co/gpL97K0elq
RT @brighthelmer: ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数は2.7%だ…
RT @sunaharay: 歴史的制度論のサーベイ,Oxford Handbookより今井真士さんの書いたものの方が手際よくまとまってて読みやすかった。出てくる文献も大体同じだし。/ 比較政治学における歴史的制度論・比較歴史分析の着想の発展 : 科学哲学的基礎の模索から論理学…
RT @kenichi_ohkubo: この論文面白かった。 1.教師の経験年数が多くなるほど、ABA理解度が低い 2.児童の問題行動の原因を個人要因に帰属する教師ほど、ABA理解度が低い 3.ABA理解度が低い教師ほど「児童管理傾向」が強くなる 4.「児童管理傾向」が強い教…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 時事 阿倍野歩道橋架け替えの契約金額が当初の1.4倍に,2012 https://t.co/mTP4CYJnqO  大阪市がJR天王寺駅前で進めている阿倍野歩道橋架け…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 民間機関による著作権保護 : 日本音楽著作権協会のゲーム理論的分析(新井 泰弘),2012 https://t.co/0DluaOcYHM
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 調査報告 : 放送労働者と「受け手」=市民によるメディア公共圏の規範形成 : KBS京都放送労働組合の活動事例から(須藤 春夫ほか),2011 https://t.co/LsS6IiR40W
RT @agawataiju: 喫煙者の方が生涯医療費が低い、という論文はこちらです。 https://t.co/7QXnOR8TrU
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? Pokemon GOが観光に与える影響に関する一考察(小池 拓矢ほか),2016 https://t.co/mpWA09Vhp2 <b>1.</b><b> </b><b>…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 大阪環状線各駅の位置を含めた認知度に関する研究(土井 亜香里ほか),2017 https://t.co/0gvgVpQMT6
RT @HashimotoTomoya: 「統計検定を理解せずに使っている人のためにIII」(池田郁男先生/東北大学大学院)https://t.co/2eewrfFSxh
RT @high190: “学習動機の多様性 : アクティブラーニング型授業における鍵要因 : HUSCAP” https://t.co/LFdNT59jbI #学習
RT @noricoco: なぜ中学に入ると突如教科書が読めなくなるか。こういう研究結果も出ています。https://t.co/41YUE0lumf
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 世論調査と出口調査データから推定した傾向スコアを用いた選挙予測について(福田 昌史ほか),2007 https://t.co/JJvUgujei1
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 痴漢冤罪をつくる供述(法と心理学会第7回大会ワークショップ)(一瀬 敬一郎ほか),2008 https://t.co/Gx16yCJTRU
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 臨床実習が特性的自己効力感の変容に及ぼす影響(時任 真幸),2014 https://t.co/uwmHpaVYsh
RT @tkobyashi: 傾向スコアによるオンライン調査データの補正。隔世の感がある。Propensity Score Adjustment for Internet Surveys of Voting Behavior: A Case in Japan https://t…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「声を聴く」から「データを取る」へ「即調査・速報道」時代のはじまり : 1970年代の朝日新聞世論調査(世論調査の60年)(今井 正俊),2009 https://t.co/FmJiccfhmK
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? なぜ,大学に進学しないのか : 顕在的需要と潜在的需要の決定要因(矢野 眞和ほか),2006 https://t.co/IrMF6liurv
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 図画工作科授業「仲間わけをしよう : ぼくらは芸術鑑定団」の実践と検討(三根 和浪),1997 https://t.co/sRNhGiSSNS
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 2005年総選挙後における政策決定過程の変容(上川 龍之進),2007 https://t.co/pLDdVlJsM8 本稿は,2005年総選挙以後の小泉政権において…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? スカート丈およびブレザー丈の周期性について(富山 貴子ほか),2003 https://t.co/iCDtN73s4X
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 階級づけられる学問 : 腐敗と堕落の危機に瀕する学術コミュニケーション(ポスト デイヴィッドほか),2013 https://t.co/6sfokYSjnA
RT @high190: “KAKEN — Research Projects | 新構想大学の誘致をめぐる地方における政治・行政過程とその効果 (KAKENHI-PROJECT-16K04531)” https://t.co/094NXLL0iZ #KAKEN #高等教育 #…
RT @ryusukematsuo: 伊藤隆太 [2013] 「国際政治研究におけるプロスペクト理論――方法論的問題と理論的含意」『法学政治学論究』98: 103-132 https://t.co/77lGwJqTH3
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 子ども向けフィクションの中の「願いごとを叶えるもの」 : サミアドとドラえもんの比較(笹田 裕子ほか),2015 https://t.co/iiPWNEqIjq
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 子ども番組研究 : ロボットアニメにおける対立構造の変容(石渡 さくら),2007 https://t.co/iLxBQuaAwI
RT @tkobyashi: .@k_inamasu と2011年に選挙研究に書いたレビュー論文「ネット時代の政治コミュニケーション: メディア効果論の動向と展望」が公開されました。公刊から5年以上経ちましたがまだ「使える」レビューなのではないかと思います。https://t.…
RT @monogragh: 「一般に、ある研究領域での成果の発展は、就職口の増加にある。」(三宅一郎「社会調査による政治学の消長」)https://t.co/vPmNAOIswT
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? コンピュータゲームの訴求構造分析―物語構造分析の応用として(竹野 真帆ほか),2009 https://t.co/t8PEO4e4f2
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「最期の言葉」に対する家族の思い(高屋 李奈ほか),2007 https://t.co/bZRCYJJBAp
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? "石原共和国"の壮大なる実験 東京都発、ニッポン変革なるか,2000 https://t.co/wldFkACuV2
RT @fuyusawa: 公務員による公益通報の 保護の現状と「表現の自由」 https://t.co/bB8zGgY3Qc https://t.co/UESVChS4u4
RT @fuyusawa: 公務員による公益通報の 保護の現状と「表現の自由」 https://t.co/bB8zGgY3Qc https://t.co/UESVChS4u4
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 小児の歯科恐怖に関する研究 : 切削音と歯科恐怖との関係(住吉 智子ほか),2004 https://t.co/5z4d9YIDVe
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 国会における行政府監視機能の検証 : 国政調査に関する量的分析(木下 健),2013 https://t.co/xpU1dEYMpm
RT @high190: "大学におけるレポートに関する学習経験は就職活動結果に対して有効なのか―X大学の社会科学分野の大学4年生に対する質問紙調査―" / “大学改革支援・学位授与機構学術機関リポジトリ” https://t.co/9X2CMG2MO0 #学修成果 #学習
RT @Fumiaki_Taka: 先日の論文、リポジトリにpdfが上がってた/インターネット上におけるコリアンに対するレイシズムと対策の効果 : "Yahoo!ニュース"のコメントデータの計量テキスト分析立教大学学術リポジト https://t.co/lZ7ATk3xJ3

お気に入り一覧(最新100件)

あおり運転の論文見つけた。日本での事例調査38件。 攻撃的運転の要因は, ・年齢:若い ・性別:加害者はほとんど男性。被害者も男性が多い。 ・車種:加害者高級車→被害者大衆車 ・場所:一般道(特に複数車線の追越車線上)が多く,高速… https://t.co/s3n46mFyv4
【新しい論文が公刊されました】 坂本治也・秦正樹・梶原晶.2019.「NPO・市民活動団体への参加はなぜ増えないのかー『政治性忌避』仮説の検証」『ノモス』44:1-20. https://t.co/sjWVRKEP2T リンク先… https://t.co/Sp4JOvAA0L
首都圏のある程度の(組合が機能する規模の)大学ですら給与等は全然違う. https://t.co/qJqcYDYtLe
こんな論文どうですか? シカゴ・モノグラフにみる調査法(中野 正大),2012 https://t.co/e7kqY00xEw 本稿は1920~30年代にかけてシカゴ大学出版会から次々と出版されたいわゆるシ…
こんな論文どうですか? 初任期における若手教師の経験と成長のモノグラフ(1)第1回インタビュー調査の分析を通して(伊藤 安浩ほか),2017 https://t.co/y0dFuwoHpV
こんな論文どうですか? 我が国の文化芸術におけるプロ・アマチュアの活動状況と地方活性化への貢献:── 「地方創生事業」と関連して ──(枝川 明敬),2016 https://t.co/dqjDiK65fi
こんな論文どうですか? サッカーPK戦におけるゲーム理論上の最適戦略とプロの戦略との差異に関する考察(小泉 昂也ほか),2018 https://t.co/LTUOEZ04Zj
こんな論文どうですか? 道路混雑対策としての容積率規制と道路投資の組合せ政策に対する評価法(金子 貴之ほか),2002 https://t.co/hiBRKAQq28
こんな論文どうですか? 並立制における投票行動研究の統合的分析アプローチ(鈴木 基史),2000 https://t.co/NyhWbP6qSC
授業で話した、日本年金学会2016 年総会 「年金を巡る情報発信のあり方」での講演録「年金の誤解と克服と到達点」 https://t.co/HnQvr5urhW 使用したパワーポイント… https://t.co/k7WzZCIR5C
授業で話した、日本年金学会2016 年総会 「年金を巡る情報発信のあり方」での講演録「年金の誤解と克服と到達点」 https://t.co/HnQvr5urhW 使用したパワーポイント… https://t.co/k7WzZCIR5C
こんな論文どうですか? 自治体によるPUSH型・PULL型の災害・避難情報伝達に関する実態調査(大原 美保),2015 https://t.co/MNWmVOBOdM
こんな論文どうですか? 18世紀イングランド都市の法律家 : 社会、風刺、専門職意識の出現(コーフィールド ペネローペ J.ほか),2002 https://t.co/mNeYzjUtKE
こんな論文どうですか? 戦争と謝罪表現に関する日中対照研究(竹中 佐英子),2018 https://t.co/0HxVAAJMQk 本文以日本首相、天皇就战争问题向中国道歉的讲话和文章为分析资…
こんな論文どうですか? 東京・小平市における購買行動の地域特性(太田 慧ほか),2017 https://t.co/PrV7dJI1tc <b>1</b><b>.</b><b>研究背景と…
こんな論文どうですか? シャーロック・ホームズの確率的診断推論(佐々木 春喜),2013 https://t.co/OEcKpYess0 臨床検査において感度・特異度などベイズの定理が利…
こんな論文どうですか? 教育における体罰禁止通達後3 か年にわたる運動部での体罰の現状と体罰禁止教育の効果(阿江 美恵子),2019 https://t.co/R6urhy5DVm
こんな論文どうですか? 学研都市線(片町線)沿線の産業・人口の動向--東西線との連結による影響 (小特集 理想的でない条件下で生成される統計データの性質と,適用可能な推定・検定法)(安井 浩子),2005 … https://t.co/EUgS8UUncz
こんな論文どうですか? ベクトル空間モデルに則った、近代ストア主義とメスメリスムの類似性に関する計量文体論的分析(赤間 啓之),2001 https://t.co/aemQdyJBXm
こんな論文どうですか? 親だけど思春期 : ママ友という名のイツメン (親の生きづらさ : 子どもを育てるということ) -- (教育環境と親の立ち位置)(岩宮 恵子),2017 https://t.co/RwsiMze36Q
こんな論文どうですか? 競馬とプロスペクト理論:微小確率の過大評価の実証分析(小幡 績ほか),2014 https://t.co/ILCPmdvb9y
こんな論文どうですか? 経験価値における"物語"の及ぼす効果:質的研究による物語経験の再定義(今出 圭祐ほか),2012 https://t.co/aSIF7OQoAn
こんな論文どうですか? 歌唱特徴付与システム「ロックボーカルレゾネータ」(辰巳 直也ほか),2010 https://t.co/kQzxa0dNZi
そんなん単純に言えないだろ、っていう事象をあえて単純化してぶった切る研究、嫌いじゃない。例えばこの、障害者のがいの字を平仮名にしたら、本当にみんなのイメージ良くなるの?っていうのとか。https://t.co/KrfzSUngE2
CiNii 論文 -  大学設置基準の大綱化と大学の変貌(I 論説<規制緩和と大学の将来>) https://t.co/nSKEll1JrO
こんな論文どうですか? サッカーPK戦におけるゲーム理論上の最適戦略とプロの戦略との差異に関する考察(小泉 昂也ほか),2018 https://t.co/LTUOEZ04Zj
KAKEN — 研究課題をさがす | 大学評価への計量書誌指標の導入のもたらす社会科学研究への逆機能性に関する研究 https://t.co/EWnGI7dnly おもしろそうな研究が科研費をとっている・・・。
こんな論文どうですか? 市町村合併にともなう保育サービスの変化:石川県かほく市を事例に(阿部 智恵子ほか),2014 https://t.co/xsewRaXrH6
「有権者の選挙疲れ」か、それとも「政治家の動員疲れ」かは、亥年現象の解釈を巡る論争点でもあります。ちなみに、この点を検討するものとしては三船先生の論文があり(https://t.co/ieVF1fbMkI)、そこでは「選挙疲れ」説… https://t.co/z9HLhA3okA
世襲議員の強さはSmith先生のDynasties and Democracy(https://t.co/hVuzChv92P)で詳細な分析がなされてますが、得票継承への世襲の効果に注目し、これを厳密に分析した論文もあります。福元… https://t.co/l0DQsUy8qB
こんな論文どうですか? 中学校社会科における「外国人技能実習制度」の教材化 : 日本の国際貢献と中国人実習生の意識及び地域産業の実態との関係に注目して(戸田 善治ほか),2013 https://t.co/DLBeOtbyMJ
こんな論文どうですか? 既存施設を活用した都市施設の再配置モデル : メディアン型およびカバリング型条件付き施設配置モデルの一般化と統廃合への応用(鈴木 勉),2011 https://t.co/jE0EP03ryG
こんな論文どうですか? 政府機関が公的扶助の捕捉率を把握・公表する際の論点--アメリカの政府説明責任局(GAO)による見解に着目して(野田 博也),2009 https://t.co/HD85Nq6EA2
こんな論文どうですか? 競争場面における敗北者の課題認知と対人認知:負け方と勝者からのフィードバックの効果(室山 晴美ほか),1991 https://t.co/UTugLmOfXy
一部の選挙では既に期日前投票が始まっていますね。投票日に投票する人と期日前に投票する人の間には相違があるという話をよく耳にしますが、それを実証的に分析する研究は少ないです。岡田先生の論文は、その意味ではとても貴重な研究だと思います。https://t.co/nMB7XPUEHI
@Barrettm95sp 都市問題の論文はお読みになられましたか?木寺先生の中選挙区批判批判のエッセンスはここに詰まってる…はず https://t.co/4PA5XLO7aJ
こんな論文どうですか? オープンソースを利用した統合型空間分析システムの開発(村山 祐司ほか),2002 https://t.co/V7dlnFAMos
私が選挙における「節約」的観点を問題視する理由は、現実問題として、(おそらく「節約」の観点から)投票所数の減少や投票時間の短縮などが行われており、それが投票率の低下をもたらす原因となっているためです。詳しくは松林先生の論文をご参照… https://t.co/fQF1LkKQjJ
こんな論文どうですか? ことばの丁寧さの経年変化と社会的要因 : 岡崎敬語調査から(柳村 裕),2014 https://t.co/e9uX22xwHC
"「アメリカ合衆国の議会制度」国⽴国会図書館調査と情報―ISSUE BRIEF―No. 1045(2019. 3.7)" / “https://t.co/UH9PskDKeG” https://t.co/ofC5wrewp2 #政治 #行政 #法制執務
こんな論文どうですか? 日米安保条約をめぐる日本の世論の影響 : 岸政権と鳩山政権の比較から(北村 知史ほか),2014 https://t.co/C5KiZbPbBT
ちなみに河野先生の著作でも「比較的冷静な有権者」像は垣間見えますが、福元・水吉論文(https://t.co/E8n4KGEO1O)も、似たような解釈ではないかなと思います。あと拙著でも引用してますが山田先生の著作(https://t.co/jcaGNodyab)もですかね。
こんな論文どうですか? 長崎国際大学国際観光学科・社会福祉学科・健康栄養学科の卒業生による学修成果の評価と総合的な満足度(谷口 佳菜子),2018 https://t.co/USsFAaGSGg
こんな論文どうですか? 暴走族対策としての姫路市条例制定の審議過程([タカ]橋 克紀),2008 https://t.co/xwQVm0K2nL
こんな論文どうですか? 「早生まれ」 と運動成績・学習成績(内山 三郎ほか),2012 https://t.co/djrZ2ZNPgr 日本における野生動物の出産の時期は、エサの豊富な春または秋…
こんな論文どうですか? ウサイン・ボルトの" I "は、なぜ「オレ」と訳されるのか : スポーツ放送の「役割語」(太田 眞希恵),2009 https://t.co/Ej2LOhVMA6
こんな論文どうですか? 日本におけるプロスポーツチームの地域的展開 : FC琉球のJリーグ入会を目指した活動を事例として(2月例会,関東支部,例会記録(2014年1月~3月))(藤川 慎也),2014 https://t.co/5CA4feR8nI
こんな論文どうですか? プロスポーツチームが根差す「地域」とは? : マルチスケールで展開するFC琉球をめぐる多様な主体の思惑と戦略(藤川 慎也),2018 https://t.co/ino4VtYcf3
こんな論文どうですか? 「協同的探究学習」を用いた国語科教育 : 中学校における実践例「説明文の読み比べ」及び「意見文を書く」(加藤 直志),2011 https://t.co/KHSl3xMtDM
京極純一「政界政治と『政治』改革」(1989) https://t.co/MCOGmtGZgX どうも京極先生は、政治改革を「人間の品位の尊厳」という観点から思考する傾向がある。 この視点はのちに『世のため、人のため』(1998)として形になる。
“KAKEN — Research Projects | Panel survey on the vocational relevance of university education of humanities and soc… https://t.co/3vtcYLzNxO
私は北九州大の秦さんと、この点をサーベイ実験により検証しました。善教将大・秦正樹(2017)「なぜ「わからない」が選択されるのか」https://t.co/pM9H9Uc0Mg
この論文、学生の時に読んでもいまいちピンと来なかったんやけど、今読むと最初から最後までめっちゃ刺さってくる。凄い論文です。 J-STAGE Articles - 行動修正のコンテクスト https://t.co/TRUub4Jy3t
CiNii 論文 -  統計を深く知る 平均値versus中央値 : 代表値を巡って https://t.co/Fa5ZeILZcG #CiNii
小林先生のこちらの論文の第2節「大学はいつから「カネが足りない」と訴えるようになったか」とかは端的にまとまっているので必読 / 小林信一(2015)「大学改革と研究費―運営費交付金と競争的研究費の一体的改革をめぐって」 『レファレ… https://t.co/S88G3hfaBo
こんな論文どうですか? ジオグラフィー・コミュニケーターとアウトリーチ地理学の提案(長谷川 直子ほか),2015 https://t.co/IQ23ua991e
こんな論文どうですか? 科学研究費補助金:国立大学外国語サイバー・ユニバーシティ用コンテンツ開発研究による教材 : 基本説明・聞く練習・話す練習・ゲーム部分について(井上 美穂),2006 https://t.co/63IAZxIi3j
トークでは「経済学でも「理論が王様」時代から「できる子は実証」時代へのシフトがある」って言ったけど、これにも多分固有のゆがみがあって。その辺の事情は昔書きました少しだけ。 https://t.co/ChHZBFKKu1
こんな論文どうですか? 他者の信頼性判断の正確さと一般的信頼-実験研究(菊地 雅子ほか),1997 https://t.co/JUKeWVSsXF
新聞に掲載された社会運動の件数と内容からその盛衰や変容を分析した研究、日本ではこういったものがあります。 西城戸誠・山本英弘「戦後東京における社会運動の変容: イッシューリレーションアプローチによるイベント分析」『人間環境論集』7… https://t.co/oBaiSjwuAk
こんな論文どうですか? 『お人好し』における感受性の経済効率(東北英文学研究)(岩田 美喜),2011 https://t.co/qdogF0AEW3
こんな論文どうですか? 競争馬の体重と競争能力との関係(常本 建輔ほか),1992 https://t.co/Ge5hLIq9yf 競争馬の競争能力は,走行タイム,獲得賞金,ハンデキャップなどを指標…
↓人文系で著書が大事な件については京大のC-PIERの過去の調査や今の調査にはっきり出てるのだが、結果が閲覧しづらいですね。 https://t.co/6DQWM6Wgmb 著書を評価するための国外の取り組み含めた全容については標… https://t.co/OnMolq04aB
J-STAGE Articles - 権力構造の発生モデル https://t.co/I9Hk2wrINt 男女の会話分析から進化ゲーム理論で性による権力を産出するメカニズムへ.
CiNii 論文 -  なぜ経済的保守派は社会的に不寛容なのか:草の根レベルの保守主義の形成における政治的・社会的要因 https://t.co/kSYWq5eB41 #CiNii
三浦麻子・飛田操(2002) 集団が創造的であるためには:集団創造性に対する成員のアイディアの多様性と類似性の影響 https://t.co/gVB03eAFmy 「集団が創造的となるためには, 成員相互の多様性と類似性がともに必… https://t.co/JL6xD7EWLd
社会調査もちょっと選択肢の副詞が違うと結果に影響するという論文がありましてね.これを素敵に統計モデリングで補正しちゃう方法もなくはないよ研究も進行形ですのよ. https://t.co/oRmdSWaqmO
"大人数を対象とした参加型オリエンテーションの試み" / “京都産業大学 学術リポジトリ” https://t.co/aVWaiCHy5g #大学職員 #研究
J-STAGE Articles - 論文査読の政治学 https://t.co/f3QtWmzX3l 政治学は関係なかった。
(表立って)賛同できない点もあるが,率直で面白い. J-STAGE Articles - いかにして英文雑誌に論文を掲載するか https://t.co/FyPsBanMJk
近藤(2014)より。「実験的研究で通用しているアプローチをそのまま単純に当てはめて因果的な解釈を施すことはできないように思われます.すべての親が「子どもに読み聞かせ」をすれば成績分散が小さくなるかというと,そんなことはないでしょ… https://t.co/zwUowhUFfS
稲増さん@k_inamasuとの共著論文「マスメディアへの信頼の測定におけるワーディングの影響:大規模社会調査データとWeb調査実験を用いて」が社会心理学研究最新号に掲載されました. https://t.co/oRmdSWaqmO
【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。… https://t.co/B1P7QzTRVV
【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。… https://t.co/B1P7QzTRVV
【統計検定を理解せずに使っている人のためにⅠ〜Ⅲ】 東北大学の池田郁男 先生による生物実験でよく用いる統計検定法を原理から、どのように使い分けるかまで数学が苦手な人(僕)でもわかるようにまとめられている。… https://t.co/B1P7QzTRVV
大学生サンプルにおいて、ツイッターでの独り言的ツイートが、私的発話(メモと代替可能)から社会的発話(誰かに話すのと代替可能)に変わってきているようだよという研究。日本語。/ 大学生の独り言的ツイートは独り言なのか――発話傾向との関… https://t.co/JkHgdNrWO9
この論文、因果推論(一般化傾向スコア)を「どうやって使ったか?」について詳しく書いてあって、チュートリアルみたいになっててすごくいい → ソフトニュースへの接触は政治的関心を高めるか https://t.co/1eR4OYXVOF
こんな論文どうですか? 役所の犯罪 : 公共事業を巡る収賄や情報漏洩が地方で頻発 (役所の犯罪 : 公共事業を巡る収賄や情報漏洩が地方で頻発)(谷川 博),2014 https://t.co/NtzXbjMZRz
こんな論文どうですか? メルボルン都市圏におけるショッピングセンターの立地展開とアクティビティ・センターの開発(山下 博樹ほか),2005 https://t.co/sChKSQ0FXj
こんな論文どうですか? 労働党政権下の親の役割 : Nick HornbyのAbout a Boy (1998)におけるthe Undead論(井上 美雪),2014 https://t.co/WjzlyUCYD7
こんな論文どうですか? 面接調査の現状と課題(寉田 知久),2008 https://t.co/04mCKVwCFg THE YOMIURI SHIMBUN has conducted monthly public opini…
こんな論文どうですか? 読売新聞社の選挙情勢調査(寉田 知久),2002 https://t.co/QD8eYgHSwh In the July 2001 election of the House of Counci…
こんな論文どうですか? 先進民主主義諸国によるGATT/WTO提訴の比較分析(藤田 泰昌),2012 https://t.co/haioSPlZ00 What explains the diff…
こんな論文どうですか? 駅勢圏の大きさと周辺の駅までの距離の関係 : 奥平(1967)の再分析(三古 展弘),2011 https://t.co/vIbdHXcj94
こんな論文どうですか? 京都市における業種別オフィスの立地変化(古賀 慎二),2005 https://t.co/8gCCmvjjyF  2005年、京都府は『事業所・企業統計調査』を「事業…
こんな論文どうですか? 歌謡曲における「さび」の楽譜情報に基づく特徴抽出 -小室哲哉の場合-(村松 純),2000 https://t.co/rBLfcqa5iP
こんな論文どうですか? 多重奏楽曲の楽器音量バランス変化による音楽ジャンルシフト(糸山 克寿ほか),2009 https://t.co/cYIS0EhnYI
こんな論文どうですか? AIJ事件に学ぶ年金改革 監視役は企業と社員 (特集 断末魔の企業年金 : 抜本改革なければ消滅の危機),2012 https://t.co/sBIC7mKVke
こんな論文どうですか? 公共部門におけるストライキの比較法的研究 : (3) タフト・ハートレイ法全国緊急事態条項の機能とその問題点(井上 英夫),1975 https://t.co/uVwxuNC421
国立国会図書館が出されているレファレンス809号(2018年6月)に、「諸外国の選挙制度-類型とその効果-(資料)」というとりまとめがありました。 https://t.co/2amIiJnYfY
CiNii 論文 -  文化社会学の課題--社会の文化理論にむけて https://t.co/6ZfsakrBPO #CiNii
CiNii 論文 -  地域の社会経済特性による子どもの学力の推計 https://t.co/UKip6cgcD1 #CiNii 2008年に学会誌に載った論文。今振り返ると,もっとスマートにまとめるべきだったと思う。
CiNii 論文 - 新しい社会的リスクと社会保障・福祉の変容 : 問われる国家・市場・地域・家族のあり方とその相互関係〜PDFあり 学会での基調講演を原稿化している。https://t.co/h4LFe63qxD
こんな論文どうですか? 特集 プレゼンがあなたの武器になる。 : "わかりやすい""聴きやすい""見やすい"の極意(内山 茂),2016 https://t.co/86vY26nv2b
こんな論文どうですか? 特産物の地域ブランド化の現状と地域への影響に関する研究 : 商標登録済みの水産物を対象として(田原 潤一ほか),2008 https://t.co/lXyiK2td1i
こんな論文どうですか? サッカーにおける縦パスを用いた攻撃展開についてのゲーム分析 : くさびのパス、DF裏のパス、パワープレーに着目して(平成16年度大学院スポーツ科学研究科修士論文(河村 直樹),2006 … https://t.co/nM5wVAjpQ7
こんな論文どうですか? サッカ-Jリ-グ,浦和,鹿島,名古屋 なぜ客を呼べるのか--地元固定客づくりで先制ゴ-ル,1996 https://t.co/EqpSZZ1QyM
こんな論文どうですか? 異業種5社による「地域課題解決研修」の効果とは何か? : アクションリサーチによる研修企画と評価(中原 淳ほか),2015 https://t.co/VPJCUVZlxe
こんな論文どうですか? Twitterにおける関連情報抽出手法の提案(丸谷琢磨ほか),2014 https://t.co/AXjGtpI1Ld 2011年3月に発生した東日本大震災において、被災情報…

フォロー(232ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

安部 有紀子 (小貫) 大阪大学, 全学教育推進機構, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 日本の高等教育における学寮の教育的展開と質保証を基盤としたプログラム開発 (KAKENHI-PROJECT-19H0168… https://t.co/RScZG7Aaxi
鳥居 朋子 立命館大学, 教育開発推進機構, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学の質保証を支える教育プログラムの評価と改善の好循環システムに関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19H01693)”… https://t.co/O867pLDxst
林 隆之 政策研究大学院大学, 政策研究科, 教授 (30342629) ” / “KAKEN — 研究課題をさがす | 研究力が低成長・縮小する時代における科学技術政策の在り方の実証的分析 (KAKENHI-PROJECT-19… https://t.co/G6xArzNDC5
関沢 和泉 東日本国際大学, 総合企画部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | イタリアにおける高等教育のガバナンス改革――日本での改革との対比で躓きの石を探る (KAKENHI-PROJECT-19K02869… https://t.co/UcZWAaCTtC
杉原 真晃 聖心女子大学, 現代教養学部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | サービス・ラーニングを通した教授・学習理論と実質的な教養教育カリキュラムの構築 (KAKENHI-PROJECT-19K02870)”… https://t.co/tbZuYSyzyi
橋本 智也 四天王寺大学, 教育学部, 講師 / “KAKEN — 研究課題をさがす | IRの専門性活用と大学の文脈の相互構造に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02874)”… https://t.co/8iPDvs75sW
堀井 祐介 金沢大学, 高等教育開発・支援系, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 英国大学評価における<学生エンゲージメント>の実証的研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02884)”… https://t.co/kBuqbmm5M1
阿曽沼 明裕 名古屋大学, 教育発達科学研究科, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 研究大学の構造と存立基盤に関する日米比較 (KAKENHI-PROJECT-19K02885)” https://t.co/xMJECYOj47 #KAKEN #高等教育研究
八神 寿徳 三重大学, 地域イノベーション推進機構, 助教 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 戦略的な商標出願と契約形態を軸にした大学ブランド商品の展開を支援する手法の開発 (KAKENHI-PROJECT-19K028… https://t.co/xKV0Iknm6N
齊藤 貴浩 大阪大学, 経営企画オフィス, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 社会の要請に応える高等教育改革成果のエビデンスの生成 (KAKENHI-PROJECT-19K02888)”… https://t.co/41SRuoDyUg
吉田 香奈 広島大学, 教育本部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | アメリカ合衆国における公立大学の授業料無償化政策に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02889)”… https://t.co/8OTB2L8Eww
加藤 かおり 国立教育政策研究所, 生涯学習政策研究部, 総括研究官 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 「教育構成の整合」理論とその実効化を促進する大学教育開発の研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02901… https://t.co/eqok7cPVY8
岡崎 玲子 福井大学, 保健管理センター, 講師 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 縦断的アンケート調査を用いた外国人留学生の適応予測指標の探索 (KAKENHI-PROJECT-19K14257)”… https://t.co/pKOtmcVwCJ
日本人の非伝統的海外留学の拡大とそのメカニズム解明 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 日本人の非伝統的海外留学の拡大とそのメカニズム解明 (KAKENHI-PROJECT-19K14258)” https://t.co/wNAtrAsEnT #KAKEN #高等教育研究
石倉 佑季子 大阪大学, 高等教育・入試研究開発センター, 特任講師(常勤) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 非英語圏における学部英語コースの進展に関する国際比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19K1425… https://t.co/xlmtfDETWL
メイソン シャネン 長崎大学, 教育学部, 助教 (90756181) / “KAKEN — 研究課題をさがす | A study of the use of Academic Social Networks by resear… https://t.co/xsxEIFkaqv
斎藤 有吾 新潟大学, 経営戦略本部, 准教授 (50781423) / “KAKEN — 研究課題をさがす | カリキュラム・マップを基盤とした学習成果の可視化方法の提案とその検討 (KAKENHI-PROJECT-19K142… https://t.co/uYjGizoDuh
中島 剛 大阪大学, 主任 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 国立大学における運営費交付金と寄附金の実証分析 ―クラウディング・インの検証― (KAKENHI-PROJECT-19H00024)”… https://t.co/mT1o6072WD
福益 孝行 奈良県立医科大学, 大学職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 医科大学が地域医療にもたらす影響の地域比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19H00026)” https://t.co/owcgTaVeJR #KAKEN #大学職員 #医学部
一ノ瀬 大一 九州産業大学, 大学職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 突発的中退者に対する職員の効果的アプローチに関する研究-消極的中退者に着目して- (KAKENHI-PROJECT-19H00039)”… https://t.co/TrUEkDhI0d
木元 麻里 文部科学省, 調査官 / “KAKEN — 研究課題をさがす | フランス高等教育における日本語教育の現在及び日本思想研究への進学者に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19H00046)” https://t.co/5oTs0gGaPZ #KAKEN
内橋 一恵 神戸常盤大学, 大学事務職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 外国につながる児童への対応力を持った新しい教育人材育成のためのカリキュラム開発 (KAKENHI-PROJECT-19H00059)”… https://t.co/6Icj137Yge
南澤 武蔵 東京大学, 教諭 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学の教育研究資源を用いた高校世界史の教材開発 (KAKENHI-PROJECT-19H00065)” https://t.co/70ewCyXQoy #KAKEN #高大接続
鬼塚 淳子 中村学園大学, 学生相談室常勤カウンセラー / “KAKEN — 研究課題をさがす | 配慮を要する学生を対象とした産学福連携就労支援クラス創出の試み (KAKENHI-PROJECT-19H00142)”… https://t.co/6qoy0Q0Ebc
砂田 寛雅 愛媛大学, 副課長 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 理論と実践を融合するカリキュラムにおける学生の学習の変化 (KAKENHI-PROJECT-19H00160)”… https://t.co/omhodjvI9A
丸山 浩平 信州大学, 技術職員(特定雇用) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 学習者の主体的な学びを支援する声かけを行う学習支援エージェントの開発 (KAKENHI-PROJECT-19H00181)”… https://t.co/m9D2ExOvVP
村上 郁磨 久留米大学, 事務職員(係長職) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学事務女性職員のメンタルヘルスとモチベーション向上のための午睡・運動比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19H00469)”… https://t.co/xU6RYo40cV
RT @J_geiste: 早川氏が紹介してるこれ、書き出しからしてもうお腹いっぱいですな。 厚生研究会編『国民皆労 : 戦時下の労務動員』 https://t.co/ca1DD1xu9h https://t.co/8qMc4cRJ7H
RT @jssp_pr: 【社会心理学研究・掲載論文】稲増・清水・三浦(2019) 「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」 https://t.co/9rdaszGfAB
@fujikoinoue2 ここから多分DLできると思います。https://t.co/Vy9LoELklM
CiNii Dissertations - The EU involvement in dictatorial regimes : the case study of Myanmar https://t.co/mP4O4y6TeN… https://t.co/B2C7RRtdEM
CiNii 論文 -  成人の通学行動の社会的諸要因に関する実証的研究--通学人口率の都道府県差の分析をもとに https://t.co/hHhgF7xFmO #CiNii こんなの書いたっけな。
@pentax @murmurmia 現行の科研費研究(https://t.co/AZvj0mUZd0)で学会発表のメタ分析をしている(そのための私家版データベースを構築している)立場から勝手な要望をすると,Webスクレイピングし… https://t.co/Zi13ftP0Zr
RT @myfavoritescene: 講演内容については「資本主義社会から開放主義社会へ」という本が近々三省堂から出るらしい。書影は紹介されたがまだ検索にかからない。ご主張はこの辺で分かるはず: https://t.co/L44aR2mVfH まあ大体こんなようなことを小…

4 4 4 0 OA 書評

RT @isaactruth: 数理社会学会会員誌『理論と方法』がウェブ公開されて、橋本健二先生が『理論と方法』にて『文化・階級・卓越化』の書評をしてくださっていることを知りました。誠にありがとうございます。時々垣間見える厳しさに身の引き締まる思いがいたします。 https:/…
中生さんは『世界』2000年5月号に「<証言>オロチョン族をアヘン漬けにした日本軍:「満州国」少数民族宣撫工作の裏面」を寄稿しているようなので、いずれ取り寄せて読んでみたい。なお同著者の論文「植民地大学の人類学者:泉靖一論」にも、… https://t.co/ukVzoOtJIC
“CiNii 博士論文 - 工学系大学発ベンチャーを中心とする産学官連携コミュニケーションの研究” https://t.co/IM1BmA2Uev #博士論文 #産学官連携

773 517 279 0 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…

773 517 279 0 OA 殖民地要覧

お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 https://t.co/SLQJddkb4r
“KAKEN — 研究課題をさがす | 外国学歴・資格認証における国際同等性の比較研究 (KAKENHI-PROJECT-16H03784)” https://t.co/ZJ5iW8QG3Q #KAKEN #NQF
“KAKEN — 研究課題をさがす | 知識外交における外国分校の機能に関する実証的研究 (KAKENHI-PROJECT-16K17426)” https://t.co/pNbZDmyQvH #KAKEN #高等教育研究
RT @k_inamasu: 清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我ながら新たな観点をい…
RT @k_inamasu: 清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我ながら新たな観点をい…
RT @k_inamasu: 清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我ながら新たな観点をい…
清水裕士さん@simizu706、三浦麻子さん@asarinと書いた「評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として」が社心研で公刊です。コードの美しさはstan初心者には分かりませんが、我な… https://t.co/rEyZDPvzjp

フォロワー(255ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

安部 有紀子 (小貫) 大阪大学, 全学教育推進機構, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 日本の高等教育における学寮の教育的展開と質保証を基盤としたプログラム開発 (KAKENHI-PROJECT-19H0168… https://t.co/RScZG7Aaxi
鳥居 朋子 立命館大学, 教育開発推進機構, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学の質保証を支える教育プログラムの評価と改善の好循環システムに関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19H01693)”… https://t.co/O867pLDxst
林 隆之 政策研究大学院大学, 政策研究科, 教授 (30342629) ” / “KAKEN — 研究課題をさがす | 研究力が低成長・縮小する時代における科学技術政策の在り方の実証的分析 (KAKENHI-PROJECT-19… https://t.co/G6xArzNDC5
関沢 和泉 東日本国際大学, 総合企画部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | イタリアにおける高等教育のガバナンス改革――日本での改革との対比で躓きの石を探る (KAKENHI-PROJECT-19K02869… https://t.co/UcZWAaCTtC
杉原 真晃 聖心女子大学, 現代教養学部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | サービス・ラーニングを通した教授・学習理論と実質的な教養教育カリキュラムの構築 (KAKENHI-PROJECT-19K02870)”… https://t.co/tbZuYSyzyi
橋本 智也 四天王寺大学, 教育学部, 講師 / “KAKEN — 研究課題をさがす | IRの専門性活用と大学の文脈の相互構造に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02874)”… https://t.co/8iPDvs75sW
堀井 祐介 金沢大学, 高等教育開発・支援系, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 英国大学評価における<学生エンゲージメント>の実証的研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02884)”… https://t.co/kBuqbmm5M1
阿曽沼 明裕 名古屋大学, 教育発達科学研究科, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 研究大学の構造と存立基盤に関する日米比較 (KAKENHI-PROJECT-19K02885)” https://t.co/xMJECYOj47 #KAKEN #高等教育研究
八神 寿徳 三重大学, 地域イノベーション推進機構, 助教 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 戦略的な商標出願と契約形態を軸にした大学ブランド商品の展開を支援する手法の開発 (KAKENHI-PROJECT-19K028… https://t.co/xKV0Iknm6N
齊藤 貴浩 大阪大学, 経営企画オフィス, 教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 社会の要請に応える高等教育改革成果のエビデンスの生成 (KAKENHI-PROJECT-19K02888)”… https://t.co/41SRuoDyUg
吉田 香奈 広島大学, 教育本部, 准教授 / “KAKEN — 研究課題をさがす | アメリカ合衆国における公立大学の授業料無償化政策に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02889)”… https://t.co/8OTB2L8Eww
加藤 かおり 国立教育政策研究所, 生涯学習政策研究部, 総括研究官 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 「教育構成の整合」理論とその実効化を促進する大学教育開発の研究 (KAKENHI-PROJECT-19K02901… https://t.co/eqok7cPVY8
岡崎 玲子 福井大学, 保健管理センター, 講師 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 縦断的アンケート調査を用いた外国人留学生の適応予測指標の探索 (KAKENHI-PROJECT-19K14257)”… https://t.co/pKOtmcVwCJ
日本人の非伝統的海外留学の拡大とそのメカニズム解明 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 日本人の非伝統的海外留学の拡大とそのメカニズム解明 (KAKENHI-PROJECT-19K14258)” https://t.co/wNAtrAsEnT #KAKEN #高等教育研究
石倉 佑季子 大阪大学, 高等教育・入試研究開発センター, 特任講師(常勤) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 非英語圏における学部英語コースの進展に関する国際比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19K1425… https://t.co/xlmtfDETWL
メイソン シャネン 長崎大学, 教育学部, 助教 (90756181) / “KAKEN — 研究課題をさがす | A study of the use of Academic Social Networks by resear… https://t.co/xsxEIFkaqv
斎藤 有吾 新潟大学, 経営戦略本部, 准教授 (50781423) / “KAKEN — 研究課題をさがす | カリキュラム・マップを基盤とした学習成果の可視化方法の提案とその検討 (KAKENHI-PROJECT-19K142… https://t.co/uYjGizoDuh
中島 剛 大阪大学, 主任 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 国立大学における運営費交付金と寄附金の実証分析 ―クラウディング・インの検証― (KAKENHI-PROJECT-19H00024)”… https://t.co/mT1o6072WD
福益 孝行 奈良県立医科大学, 大学職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 医科大学が地域医療にもたらす影響の地域比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19H00026)” https://t.co/owcgTaVeJR #KAKEN #大学職員 #医学部
一ノ瀬 大一 九州産業大学, 大学職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 突発的中退者に対する職員の効果的アプローチに関する研究-消極的中退者に着目して- (KAKENHI-PROJECT-19H00039)”… https://t.co/TrUEkDhI0d
木元 麻里 文部科学省, 調査官 / “KAKEN — 研究課題をさがす | フランス高等教育における日本語教育の現在及び日本思想研究への進学者に関する研究 (KAKENHI-PROJECT-19H00046)” https://t.co/5oTs0gGaPZ #KAKEN
内橋 一恵 神戸常盤大学, 大学事務職員 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 外国につながる児童への対応力を持った新しい教育人材育成のためのカリキュラム開発 (KAKENHI-PROJECT-19H00059)”… https://t.co/6Icj137Yge
南澤 武蔵 東京大学, 教諭 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学の教育研究資源を用いた高校世界史の教材開発 (KAKENHI-PROJECT-19H00065)” https://t.co/70ewCyXQoy #KAKEN #高大接続
鬼塚 淳子 中村学園大学, 学生相談室常勤カウンセラー / “KAKEN — 研究課題をさがす | 配慮を要する学生を対象とした産学福連携就労支援クラス創出の試み (KAKENHI-PROJECT-19H00142)”… https://t.co/6qoy0Q0Ebc
砂田 寛雅 愛媛大学, 副課長 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 理論と実践を融合するカリキュラムにおける学生の学習の変化 (KAKENHI-PROJECT-19H00160)”… https://t.co/omhodjvI9A
丸山 浩平 信州大学, 技術職員(特定雇用) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 学習者の主体的な学びを支援する声かけを行う学習支援エージェントの開発 (KAKENHI-PROJECT-19H00181)”… https://t.co/m9D2ExOvVP
村上 郁磨 久留米大学, 事務職員(係長職) / “KAKEN — 研究課題をさがす | 大学事務女性職員のメンタルヘルスとモチベーション向上のための午睡・運動比較研究 (KAKENHI-PROJECT-19H00469)”… https://t.co/xU6RYo40cV
CiNii Dissertations - The EU involvement in dictatorial regimes : the case study of Myanmar https://t.co/mP4O4y6TeN… https://t.co/B2C7RRtdEM

773 517 279 0 OA 殖民地要覧

RT @demauyo_tadaimo: お兄ちゃんは「韓国併合は植民地支配とは違う!」と言うけど当時の日本政府は堂々と公文書で朝鮮を植民地呼ばわりしてたよ。今さら改竄は無理よ? https://t.co/twR4TDKqTr https://t.co/yQy5eEleE0 h…
“CiNii 博士論文 - 工学系大学発ベンチャーを中心とする産学官連携コミュニケーションの研究” https://t.co/IM1BmA2Uev #博士論文 #産学官連携
“KAKEN — 研究課題をさがす | 外国学歴・資格認証における国際同等性の比較研究 (KAKENHI-PROJECT-16H03784)” https://t.co/ZJ5iW8QG3Q #KAKEN #NQF
“KAKEN — 研究課題をさがす | 知識外交における外国分校の機能に関する実証的研究 (KAKENHI-PROJECT-16K17426)” https://t.co/pNbZDmyQvH #KAKEN #高等教育研究
RT @syashingo: @asahi_gdigimo 防衛白書上では「尖閣諸島、竹島、沖縄、宮古島、鹿児島、福岡、旭川、名寄の位置を間違えている」「先島諸島が台湾領と表記され、北方領土が日本領から除外されている」「香港が中国から独立していたり」している。 https://…