飯島明子 (@a_iijimaa1)

投稿一覧(最新100件)

5 5 5 4 OA 北斎漫画

RT @soishida: 今日は北斎がフナムシとコウガイビルを描いているのを見つけて釘付けになってしまった。さすがに西洋人の絵のモチーフにはならんかったか。あと、フナムシは脚がちょっと多すぎる。 #北斎とジャポニスム https://t.co/6RuLumRdT6
@kara_avashi これなんかどうでしょうね。Fig.2。自殺未遂の後、3年近く経過するまでに再度の自殺企図をする人が20〜25%だから、75〜80%の人は二回目をやっていないわけで。だからやっぱり止めた方がいい。 https://t.co/b11vq5hvqU
RT @sgsdogrun: EM菌投入の問題を指摘する論文。『沖縄県名護市内を流れる屋部川で,微生物資材(「EM団子」)を市民に投入させるイベントが実施された前後に3回, 3地点において河川水を採取し,塩分・全有機炭素濃度(TOC)・SSを測定した』微生物資材投入イベントの河…
三陸海岸から未記載種ヨコエビ(サンリクドロソコエビ)の報告。現在新種記載論文投稿中とのこと。防潮堤工事などで三陸海岸の干潟環境は存続の危機。せめて環境調査を。そして保全対策を。 https://t.co/cLs2aKa02f
RT @oikawamaru: この論文みると輸入ドジョウの放流はドジョウそのものも問題だけど、やはり寄生虫の問題もかなりありそう。すなわちどんな生き物でもよそから持ってきて放流すると、それに寄生するものも放流され、在来種に悪影響を及ぼす可能性があるということ。 https:/…
@Y_Manabe いろいろ奥深いようです。面白そうなんですが眠いっす…。 https://t.co/PNpOxsEnYr https://t.co/py9JC4z0WL https://t.co/9bihmFbSBr
@Y_Manabe いろいろ奥深いようです。面白そうなんですが眠いっす…。 https://t.co/PNpOxsEnYr https://t.co/py9JC4z0WL https://t.co/9bihmFbSBr
RT @narumita: 中学生どうしでもうつる話紹介したら「嘘だ、証拠を出せ」的に言った人に事例を教えたけど返事もなかったな。 カミソリや歯ブラシは他人と共用しない。自分専用のをつかいましょう。 「カミソリの共用により感染したB型劇症肝炎の1例」 https://t.c…
@ajihiraki64 ノドグロ(アカムツ)の口の中にいるのは、等脚類の中でも寄生生活に特化しているウオノエ科の一種、多分タイノエというものだと思います。ウオノエ科にもいろいろな種類がいるとのことです。 https://t.co/qKB39K1Oyy
諫早湾調整池でのイケチョウガイ養殖に関する2008(2007?)年の報告。国内外来種としての問題は考慮されていない模様。https://t.co/RZUeki6b0A
RT @rt_luckdragon: “CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動” https://t.co/2PSo2nUbee
RT @involving_layer: 大型イグチによく入っているハエは、経験上たぶんモモグロオオイエバエ。虫の人じゃないのでそれ以上追えないでいるうちに論文が出た。https://t.co/2BcU02mXLp ちょっと悔しいような。まあ出来ること出来ないことがある。
@a_iijimaa1 日本語なのでやや取っ付きやすそう。(pdf注意)https://t.co/Wr4i1qaZjf
RT @TokyoZooNet_PR: @a_iijimaa1 ありがとうございます。神田外語大学附属図書館は、シーボルト編/伊藤圭介・賀来佐之録の『日本植物目録』を所蔵されているんですよね? これもPDFで拝見しました(https://t.co/qqlubBGVij)。その中…
RT @tugutuguk: 出身の研究科の機関誌である人環フォーラムの<フィールド便り>に光合成をやめた不思議な植物 : その生態を野外観察で探るという文章を寄稿させていただきました。我ながら短くうまくまとめることができたと思っているのでぜひご覧ください。https://t.…
RT @konamih: 比嘉照夫のでたらめな「論文」を久しぶりに眺めて,この人は科学を何も理解せず,「波動」やホメオパシーの言説に本人も分かっていない用語を散りばめた知の欺瞞をやってきたんだと思うのだよな。 https://t.co/C13fvW4XMQ
RT @INO_at_OUS: まず「植物は基本的に毒を含んでいると思え」ってことですね。作物は品種改良の過程で含有量が低いものが選抜されていると思いますが、合成能力を完全に欠落しているとは限らないし、ジャガイモの場合は品種によっては(特にメークインが)多いそうです。http:…

16 0 0 0 OA 群分品彙

RT @kamefuji: 武蔵石壽 (1836) 甲介群分品彙 http://t.co/MiCyBMfVMu 武蔵石壽 (1843) 目八譜 http://t.co/5I8fFXMYLP 武蔵石壽 (1843以降) 介殻稀品撰 http://t.co/cozWgNoehs

16 0 0 0 OA 介殻稀品撰

RT @kamefuji: 武蔵石壽 (1836) 甲介群分品彙 http://t.co/MiCyBMfVMu 武蔵石壽 (1843) 目八譜 http://t.co/5I8fFXMYLP 武蔵石壽 (1843以降) 介殻稀品撰 http://t.co/cozWgNoehs

15 0 0 0 OA 目八譜

RT @kamefuji: 武蔵石壽 (1836) 甲介群分品彙 http://t.co/MiCyBMfVMu 武蔵石壽 (1843) 目八譜 http://t.co/5I8fFXMYLP 武蔵石壽 (1843以降) 介殻稀品撰 http://t.co/cozWgNoehs
RT @kamefuji: 司馬江漢 (1794) 西遊旅譚 http://t.co/9eQwXoQYJ4 栗本丹洲 (1811) 千虫譜 http://t.co/b0Jw93iLkx 小山田是清 (1829) 勇魚取絵詞 http://t.co/05mkoPp753

17 0 0 0 OA 西遊旅譚 5巻

RT @kamefuji: 司馬江漢 (1794) 西遊旅譚 http://t.co/9eQwXoQYJ4 栗本丹洲 (1811) 千虫譜 http://t.co/b0Jw93iLkx 小山田是清 (1829) 勇魚取絵詞 http://t.co/05mkoPp753
@moriokahiguma @take_sumi 論文をすぐ見つけることはできませんでしたが、学会発表はなさっていますね。https://t.co/n4ot84I81Y
RT @involving_layer: 同じく混合栄養性で樹木に依存するギンランについて、日本語のオープンアクセスの論文を。http://t.co/cosOZVIJlD 保全生態学研究、2009。 森林総研構内ではうっかりするとキンランと一緒に除草されてしまう。
RT @involving_layer: @a_iijimaa1 しかもキンランは共生菌が樹木に炭素源を依存するタイプで、生育させたら論文になるhttp://t.co/txgNR1G8Vqくらいです。この属は光合成と菌養の混合栄養性だと考えられています。つくば市にて。 http…

4 0 0 0 OA 世界童話大系

RT @marenostrum2: メモ:王書 ペルシャ トルコ童話集http://t.co/BzhbVQ0tQs
RT @Atsasebo: CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 http://t.co/cPvl7CX1tR #CiNii 皇居にはたぬきがいる。…どこからきたのか…。
RT @marenostrum2: 「往生要集 : 平かな・絵入」の上中下。1941年発行だから普通に読めるし、地獄の絵がめちゃめちゃ魅力的。 http://t.co/Xoae6L3qEk http://t.co/viMGneg5uJ http://t.co/QS2e3KDGEe
RT @marenostrum2: 「往生要集 : 平かな・絵入」の上中下。1941年発行だから普通に読めるし、地獄の絵がめちゃめちゃ魅力的。 http://t.co/Xoae6L3qEk http://t.co/viMGneg5uJ http://t.co/QS2e3KDGEe
RT @marenostrum2: 「往生要集 : 平かな・絵入」の上中下。1941年発行だから普通に読めるし、地獄の絵がめちゃめちゃ魅力的。 http://t.co/Xoae6L3qEk http://t.co/viMGneg5uJ http://t.co/QS2e3KDGEe
RT @breathingpower: 名優の熱演。カーテンコール! / “CiNii 論文 - 干潟・浅瀬の保全の重要性 : 東京湾における有機汚濁軽減のために” http://t.co/YKg2bFPUDc
RT @hayano: 抄訳の抄訳たる所以 @Ryoko_is: 必要なデータは抄訳を読めば十分。英語原文のほうが記述は厳密。→“@僕: 福島県の食品由来の内部被ばくが低いことを示した早野坪倉宮崎論文 http://t.co/Pz0IXZRpQB 抄訳→ http:// ...

お気に入り一覧(最新100件)

5 5 5 4 OA 北斎漫画

今日は北斎がフナムシとコウガイビルを描いているのを見つけて釘付けになってしまった。さすがに西洋人の絵のモチーフにはならんかったか。あと、フナムシは脚がちょっと多すぎる。 #北斎とジャポニスム https://t.co/6RuLumRdT6
EM菌投入の問題を指摘する論文。『沖縄県名護市内を流れる屋部川で,微生物資材(「EM団子」)を市民に投入させるイベントが実施された前後に3回, 3地点において河川水を採取し,塩分・全有機炭素濃度(TOC)・SSを測定した』微生物資… https://t.co/ePTDlnY1tP
この論文みると輸入ドジョウの放流はドジョウそのものも問題だけど、やはり寄生虫の問題もかなりありそう。すなわちどんな生き物でもよそから持ってきて放流すると、それに寄生するものも放流され、在来種に悪影響を及ぼす可能性があるということ。 https://t.co/Qyp8U6niUj
入手したので読んだ。六角川でけっこう採れてるんだぬ。。 https://t.co/5a84Z2GfBH ということはどちらかというと福岡県での再発見の方をきちんとやっていくべきか。ああ生きたものを見たい・・
「ヤマカガシ咬傷にて死亡した1例および本邦報告例の検討」 1984年に少年が咬まれて死亡した事例とそれ以前の事例の報告。被害は10代前半の男児に集中。これを受けて日本蛇族学術研究所が科研費による血清作成の試験を行った。… https://t.co/wWpDNJcUg4
ウィキで、環境要因減少説のソースにはこう書かれている。 「乱獲による幼魚の大量漁獲が北海道・樺太系ニシン資源の減少に働いたことは否定できないが…」 乱獲されていたところに、海洋環境変動が追い打ちをかけた可能性を主張している。 https://t.co/P040oiEGu7
ちなみにハゼクチについていたウオノエ類は偶然標本にしていたので、後に生研の先輩であるYAMAUCHIさんが調べるということで送付した所、有効に活用されてきちんとこのように記録されました。https://t.co/Vw4nfFrngi ウオノコバンという種類だったらしい。標本大事。
中学生どうしでもうつる話紹介したら「嘘だ、証拠を出せ」的に言った人に事例を教えたけど返事もなかったな。 カミソリや歯ブラシは他人と共用しない。自分専用のをつかいましょう。 「カミソリの共用により感染したB型劇症肝炎の1例」 https://t.co/gzLxdjm4lw
コカ・コーラによる溶解療法が有効であった柿胃石の1例 https://t.co/QeP7kPv5L2 "患者が飲みにくさあを理由に開栓後しばらく放置し、脱気したあとに服用していることが明らかとなり、開栓直後に服用するよう指導した。"

609 0 0 0 OA 介譜

カブトガニ柄京袋帯。絶対に売れないとは言い切れない。日本カブトガニ学会みたいなのがあって、たまたま着物で出席することになった方とかいませんか? https://t.co/ZIdPNdcPAM 方向を変えれば裏面も出せます(微グロ)… https://t.co/x0De8zHULg
@NonbeeKumasan デマではなく認識不足なんですけど、NHKの解説委 員M 氏の解説が載ってました。 鈴木 亨 筑波大学附属高校 ・CiNii Articles - 誤概念払拭のための放射線教育(原著講演2) : https://t.co/5SFwnvlcQS
今上陛下の研究といえば、魚類以外にも皇居におけるタヌキの論文も有名だよね。お名前が明仁なのは良いとして所属が「御所」なのパワーワードだけど、果物や虫を中心にした山の食性と残渣メインの都市部を比較しつつ皇居を考察してる点とか面白いよ。 https://t.co/FBPxvnzYG2
https://t.co/Yxvx53EknN 論文はここに出ていました(有料)https://t.co/iPCInXAul9 やっぱり純系の実験動物を使うと閾値が見える(知る限りではこの日本語論文https://t.co/MoVvvkdNBP に続く2報目)
まず都市圏でネコがネズミの増加を抑制している根拠を出していただかないことには 現代の都市環境でネコがネズミの個体数抑制なんてできますかね? こちらでは都市部での獲物は都市鳥という結果も出てますが… https://t.co/XKYoUB1yMz
@Butayama3 つ https://t.co/N29uujoIgC 通常は生食しなければ大丈夫っぽい
これ結構まずいような気がするのだよな・・ https://t.co/jCnZn2Z5Yt かかわってる研究者の方、指摘してくれんかな。わいの立場ではいかんとも・・
#数楽 メモ https://t.co/DX5IQ5QNIP 粕谷英一、生態学におけるAICの誤用 : AICは正しいモデルを選ぶためのものではないので正しいモデルを選ばない (2015) 結構最近。赤池情報量基準AICを使ってはいけない場合に関する解説の一つ。
“CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動” https://t.co/2PSo2nUbee
昨日今日と改めてこの本「あじめ : アジメドジョウの総合的研究 https://t.co/cRwSbnS0Df」を読んでいたけど、アジメ愛半端ない。涙でそう。絶版なのが惜しい。昭和天皇にアジメドジョウを食べてもらうために奔走する章も最高。アジメドジョウ好き必読の書。
「科学とジェンダー」より引用。 https://t.co/ZpIhofBLoK https://t.co/Wdb4u1uAaR
拡散OKだそうです 参考文献: 見えない脅威“国内外来魚” https://t.co/mkWx7QxSku 外来種との交雑がなぜ危険なのか https://t.co/zS2WsUXekj 近年外来種と交雑による絶滅メカニズム https://t.co/u1343S8EWb
稲こうじ病菌:冬虫夏草のメタリジウムに近縁で、コウジカビとは関係ない。イネの根に感染して表皮を伝って開花前の花に入り込むと考えている。病粒は甘いらしいが、動物毒性がある。#珍菌 4 https://t.co/9NvRvQDUOl https://t.co/vO3u6uQiwh
大型イグチによく入っているハエは、経験上たぶんモモグロオオイエバエ。虫の人じゃないのでそれ以上追えないでいるうちに論文が出た。https://t.co/2BcU02mXLp ちょっと悔しいような。まあ出来ること出来ないことがある。
樹木の放射性物質汚染実態の研究リスト https://t.co/a2nrBWH5le https://t.co/GOeJHr3cka https://t.co/eANjREpSrD https://t.co/eIJL0BtN2g https://t.co/h3RzM7RJKh
全く引用がなかった鯨藤壷本草学論文がついに引用されたで御座るー!! 宮崎 2016 市民科学と生物多様性情報データベースの関わり. 日本生態学会誌, 66(1), 237-246. https://t.co/k54uyvgAk7 https://t.co/zlaixSyYQh
@a_iijimaa1 ありがとうございます。神田外語大学附属図書館は、シーボルト編/伊藤圭介・賀来佐之録の『日本植物目録』を所蔵されているんですよね? これもPDFで拝見しました(https://t.co/qqlubBGVij)。その中の(続
@a_iijimaa1厳密には「脊椎動物では軟骨魚、硬骨魚、爬虫類、殆どの哺乳類で胎盤形成が認められる真胎生種が確認されるが、無顎類(…)と鳥類には胎生種はいない。両生類においては卵胎生種があるが、胎盤形成を見るものは稀」(https://t.co/HmB5W3nVGR)だとか。
科研費の若手研究Bに採択されました。 研究課題は『アルジェリアはフランスでどう語られるのか―1990年代以降の政策の観点から』です。 https://t.co/XwfgQH4dV5 ますます頑張っていかなければ!
キバチ類の多くは枯死木・衰弱木などに産卵する際に毒と共生菌(キバチウロコタケなどの担子菌)を卵と一緒に注入し、幼虫はこの菌を利用して材を餌にするという。 例外的にノクチリオキバチは健全な樹木に産卵して枯死させる例が確認されている。 https://t.co/LHML9Kywky
出身の研究科の機関誌である人環フォーラムの<フィールド便り>に光合成をやめた不思議な植物 : その生態を野外観察で探るという文章を寄稿させていただきました。我ながら短くうまくまとめることができたと思っているのでぜひご覧ください。https://t.co/A8ejzp3hGO
@a_iijimaa1 いちえふ沖のイボニシとかの話は今年度からの基盤(B)での研究課題のようです。 https://t.co/TfrVcIry0c
家庭内、修学旅行や留学先等、集団生活をする際の基礎知識として歯ブラシや剃刀を人と共有しないことを家庭や学校で教えたい。 カミソリの共用により感染したB型劇症肝炎の1例 (感染症学雑誌 1985年) https://t.co/gzLxdjm4lw #ワクチン #予防
比嘉照夫の「波動の作物生理学」は何の裏付けもないただの空想。こんなものは科学ではないし,著者は物理も生物も分かっていない。この「論文」を「騒音制御」などという農学と縁のないところに出しているのも鳥なき里のコウモリだよ。 https://t.co/C13fvW4XMQ
@mika_berry この本は昭和天皇の死去まもなく出たもので,現天皇の生い立ちと人間形成について綿密に描かれています。この時点で千田夏光は現在を見通していたようです。 http://t.co/f73FFnoZMa
@a_iijimaa1 和文論文:「シュ ウ酸を多く含む植物のアレロパシー活性の検索」猪谷富雄ら 雑草研究 1999;44:316-323 http://t.co/y4QEpJJBSo p.320の表3に各種植物の総シュウ酸量の定量結果がありますが、残念ながらカタバミはなし
比嘉照夫のでたらめな「論文」を久しぶりに眺めて,この人は科学を何も理解せず,「波動」やホメオパシーの言説に本人も分かっていない用語を散りばめた知の欺瞞をやってきたんだと思うのだよな。 https://t.co/C13fvW4XMQ
(本日公開された査読付き英文論文)早野・坪倉・宮崎ほか 「福島第一原子力発電所事故後、4 年間連続して行われた三春町児童生徒のホールボ ディカウンター検査について」http://t.co/AeBoogHIg3 (和訳はここ http://t.co/ir7J4BtUXt )
@strigidae96 @a_iijimaa1 @okamo41 @a_iijimaa1 @okamo41 一応論文出ているのでリンク貼っておきます。本名なので「深海碧」と言う名前は出ていませんが。 http://t.co/OkaRRtqG09
まず「植物は基本的に毒を含んでいると思え」ってことですね。作物は品種改良の過程で含有量が低いものが選抜されていると思いますが、合成能力を完全に欠落しているとは限らないし、ジャガイモの場合は品種によっては(特にメークインが)多いそうです。http://t.co/cuSqK6ziDB
3.11後の情報の混乱を扱った私の拙い英語論文,やっと出た。無料 https://t.co/YUcxSltmXY

16 0 0 0 OA 群分品彙

武蔵石壽 (1836) 甲介群分品彙 http://t.co/MiCyBMfVMu 武蔵石壽 (1843) 目八譜 http://t.co/5I8fFXMYLP 武蔵石壽 (1843以降) 介殻稀品撰 http://t.co/cozWgNoehs

16 0 0 0 OA 介殻稀品撰

武蔵石壽 (1836) 甲介群分品彙 http://t.co/MiCyBMfVMu 武蔵石壽 (1843) 目八譜 http://t.co/5I8fFXMYLP 武蔵石壽 (1843以降) 介殻稀品撰 http://t.co/cozWgNoehs

15 0 0 0 OA 目八譜

武蔵石壽 (1836) 甲介群分品彙 http://t.co/MiCyBMfVMu 武蔵石壽 (1843) 目八譜 http://t.co/5I8fFXMYLP 武蔵石壽 (1843以降) 介殻稀品撰 http://t.co/cozWgNoehs
司馬江漢 (1794) 西遊旅譚 http://t.co/9eQwXoQYJ4 栗本丹洲 (1811) 千虫譜 http://t.co/b0Jw93iLkx 小山田是清 (1829) 勇魚取絵詞 http://t.co/05mkoPp753

17 0 0 0 OA 西遊旅譚 5巻

司馬江漢 (1794) 西遊旅譚 http://t.co/9eQwXoQYJ4 栗本丹洲 (1811) 千虫譜 http://t.co/b0Jw93iLkx 小山田是清 (1829) 勇魚取絵詞 http://t.co/05mkoPp753
【キノコと放射性セシウム(1989-1991年)】(村松康行,吉田聡 放射線医学総合研究所) http://t.co/8rjm6zow9P より 「濃度は、樹木などの根と共生する菌根菌(M)のほうが高かった(マツタケ、ハツタケなど)」 http://t.co/yCmuKDLEN1
(早野坪倉宮崎論文その2)【福島第一原子力発電所事故後、3年間連続して行われた三春町児童生徒のホールボディカウンター検査について(原文→ http://t.co/fytdbCXQCu )】仮訳を SlideShare に掲載→ http://t.co/d94LyDxHkZ
同じく混合栄養性で樹木に依存するギンランについて、日本語のオープンアクセスの論文を。http://t.co/cosOZVIJlD 保全生態学研究、2009。 森林総研構内ではうっかりするとキンランと一緒に除草されてしまう。
@a_iijimaa1 しかもキンランは共生菌が樹木に炭素源を依存するタイプで、生育させたら論文になるhttp://t.co/txgNR1G8Vqくらいです。この属は光合成と菌養の混合栄養性だと考えられています。つくば市にて。 http://t.co/Phq9Y6NjN9

4 0 0 0 OA 世界童話大系

メモ:王書 ペルシャ トルコ童話集http://t.co/BzhbVQ0tQs
岩田久二雄博士とベッコウバチといえば有名なのは、猪名川原でチガヤ葉を巻くカバチコマチグモに外部寄生してるイワタツツベッコウ(イワタツツクモバチ)を発見した話。http://t.co/AK7gI3fOnc AnnZoolJap(1932)

34 0 0 0 OA 変態文献叢書

近代デジで検索した本が変態文献叢書というシリーズで怯んだ。だが神話伝承の宝庫でホッとした。ためしに同じシリーズの別の本を検索して読んだ・・(((( ;゚д゚))))アワワワ アカンカッタ http://t.co/hUUJOu30Cu http://t.co/jH4pyYbzkx
CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 http://t.co/cPvl7CX1tR #CiNii 皇居にはたぬきがいる。…どこからきたのか…。
【メモ】 日本の針葉樹に産するナラタケ属菌のDNA配列による識別と生態 http://t.co/DdXzAp9RQx
【キノコと放射性セシウム(1989-1991年)】(村松康行,吉田聡 放射線医学総合研究所) http://t.co/Cw4iaLSJYG より 「濃度は、樹木などの根と共生する菌根菌(M)のほうが高かった(マツタケ、ハツタケなど) http://t.co/yCmuKDLEN1
「往生要集 : 平かな・絵入」の上中下。1941年発行だから普通に読めるし、地獄の絵がめちゃめちゃ魅力的。 http://t.co/Xoae6L3qEk http://t.co/viMGneg5uJ http://t.co/QS2e3KDGEe
「往生要集 : 平かな・絵入」の上中下。1941年発行だから普通に読めるし、地獄の絵がめちゃめちゃ魅力的。 http://t.co/Xoae6L3qEk http://t.co/viMGneg5uJ http://t.co/QS2e3KDGEe
「往生要集 : 平かな・絵入」の上中下。1941年発行だから普通に読めるし、地獄の絵がめちゃめちゃ魅力的。 http://t.co/Xoae6L3qEk http://t.co/viMGneg5uJ http://t.co/QS2e3KDGEe
EMを世に送る前年に比嘉氏が書いた文章にホメオパシーが出てきます。https://t.co/O2MQv9bEVwその意味では首尾一貫してます。RT @kumikokatase 悪魔合体??? RT @k_takoi EMレメディ??? @usausa1975
松原純子氏「放射線の人体影響の現実と生体防御機構を直視する」(放射線影響協会研究参与) http://t.co/D20K4CqUch 「放射線基準値と現実の放射線影響のレベルは大きく異なっており、放射線基準値をもって放射線影響を論ずることは間違いである」 
名優の熱演。カーテンコール! / “CiNii 論文 - 干潟・浅瀬の保全の重要性 : 東京湾における有機汚濁軽減のために” http://t.co/YKg2bFPUDc
こっくりさんなつかしいwそういえば「狐狗狸怪談 : 西洋奇術 一名・西洋の巫女」→http://t.co/hkAzmQQQGs っていうのが国立国会図書館のライブラリにあっておもしろかったなぁ。
堀江ゼミ共同研究報告書「仏教ブームについて:僧侶による一般向けの取り組み・イベントに関する2012 年の調査から」http://t.co/UQDPt4Vvw0 137ダウンロードとは! たくさんの人に見ていただいたようで何よりです。

フォロー(2459ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

2011年3月11日14:46 のあの地震、石巻は震度5程度? ウソだろ。 https://t.co/zdwW6oV84c https://t.co/xqaWzIrA6E
RT @SMC_Osaka: 業務用エアコンプレッサーによる直腸穿孔の1例|日本腹部救急医学会雑誌36(5),2016 https://t.co/n6OygHxeU1
RT @konamih: このペーパーは面白いけど,AC電源の図の電圧振幅は間違いかも。規格にある115V400Hz三相の 115Vは実効電圧で,± 115x1.41 = ±162V で振れているはず。→「航空機の電気設備」 https://t.co/8Hdn31El6n ht…
このペーパーは面白いけど,AC電源の図の電圧振幅は間違いかも。規格にある115V400Hz三相の 115Vは実効電圧で,± 115x1.41 = ±162V で振れているはず。→「航空機の電気設備」… https://t.co/WYciv2kUqB
RT @mothprog: 自分なりの種名データ公開策として提示したのが、日本産蝶類和名学名便覧 https://t.co/aYpEnOc3ua であり、そのシステムのruga-name https://t.co/qBriIFN87H。解説論文 https://t.co/mNx…
自分なりの種名データ公開策として提示したのが、日本産蝶類和名学名便覧 https://t.co/aYpEnOc3ua であり、そのシステムのruga-name https://t.co/qBriIFN87H。解説論文 https://t.co/mNxsxqt1y0
https://t.co/HKjy25IBOa ヒラメの稚魚の食性に関して、僕が過去に読んだ論文は多分コレです。
RT @sgougi: 顕微鏡下の操作におけるまつ毛の代用品:「デンターシステマ」
RT @sgougi: 顕微鏡下の操作におけるまつ毛の代用品:「デンターシステマ」
動画の方は今年の4月に採集し撮影した個体ですが、ケンミジンコに対する防御体制を取っています。しかし、今日採集した個体はいずれもそうなっていませんでした。ケンミジンコは既に湧いている状態なのに。不思議。 防御体制についてはこちらを: https://t.co/I4snomlH7P

5 5 5 4 OA 北斎漫画

RT @soishida: 今日は北斎がフナムシとコウガイビルを描いているのを見つけて釘付けになってしまった。さすがに西洋人の絵のモチーフにはならんかったか。あと、フナムシは脚がちょっと多すぎる。 #北斎とジャポニスム https://t.co/6RuLumRdT6
海産動物の毒 いろいろ面白い https://t.co/rJYv3gus1O
RT @tsundokulib: 「紅楼夢」の時代のことなら「紅楼夢」そのもの研究で先行研究豊富なのでないかなあ、と図書館屋なので思ったり。 たしか復印報刊資料って論文再録してるやつよね、「紅楼夢」のシリーズもあったなあ 復印報刊資料 J21 《紅楼夢》研究 https://t…
RT @Basilio_II: “オスマンとローマ : 近代バルカン史学史再考(研究動向)” https://t.co/fGafbcyUrI
RT @sosuke110: 甘利さんの「情報幾何の生い立ち」 https://t.co/dpyiWlrUkd における 5. 大型プロジェクト研究と個人の創意 の章を読もう

5 5 5 4 OA 北斎漫画

RT @soishida: 今日は北斎がフナムシとコウガイビルを描いているのを見つけて釘付けになってしまった。さすがに西洋人の絵のモチーフにはならんかったか。あと、フナムシは脚がちょっと多すぎる。 #北斎とジャポニスム https://t.co/6RuLumRdT6
RT @MC_sashiba: J-STAGE Articles - 栃木県において野外個体群の回復のために放鳥されたヤマドリの運命 https://t.co/bxXbBEG4qd

11 11 11 3 OA 二つの日本語論

RT @tatsurokashi: @shinkai35 @rakkoannex 不勉強ですね〜。ウォーフは神智学協会の有力なメンバーだったそうですよ。 https://t.co/OzoaUGktK4
RT @sgougi: 顕微鏡下の操作におけるまつ毛の代用品:「デンターシステマ」

5 5 5 4 OA 北斎漫画

今日は北斎がフナムシとコウガイビルを描いているのを見つけて釘付けになってしまった。さすがに西洋人の絵のモチーフにはならんかったか。あと、フナムシは脚がちょっと多すぎる。 #北斎とジャポニスム https://t.co/6RuLumRdT6
KAKEN — 研究課題をさがす | ヤマドリの地域個体群の遺伝的構造は放島によりどのよらに変遷したか (KAKENHI-PROJECT-21918015) https://t.co/uooAr0GoJV
J-STAGE Articles - 栃木県において野外個体群の回復のために放鳥されたヤマドリの運命 https://t.co/bxXbBEG4qd
「「人間と呼ばれるものへの抗排であるように」 : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」https://t.co/kWcQ02xQ8h #アイヌ #Ainu
RT @ZF_phantom: 南九州の巨大噴火と環境変化(日本生態学会誌) https://t.co/APqhkoe12n
RT @BungakuReport: <全文>江上敏哲 : 本棚の中のニッポン : 海外の日本図書館と日本研究(日文研オープンアクセス) https://t.co/RjJ5vzatCb
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
だそうです。J-STAGE Articles - Euthalia moninaの幼虫は有毒か? https://t.co/6esfTpBDKq
RT @stoyofuku: 研究者として申し上げておきますが、読み書き障害の出現率は数%~10%と言われています。けっして一部の特殊事例ではありません。https://t.co/BeVWOBJxKm https://t.co/YBG9LqhMTH
RT @dtaksak: @fr_talk マスク着用にインフルエンザ予防のエビデンスはあるか?-EBMによる検討- https://t.co/rY8x0MR8TY この辺りが根拠になるのではないでしょうか? 「マスク着用がインフルエンザや他の感染症予防に有効であることを検…
RT @tapa46: 無脊椎動物の移動による疎密の波の変化については数学的モデルが存在する。私には全ては理解できなかったが、移動する際に体に生じる『波』について、腹足類・扁形動物・環形動物・多足類を関連付けて考えている人間がいた事実が嬉しい。 https://t.co/aUy…
RT @asarin: 村山綾・三浦麻子「刑事事件の元被告人に対するフォルスアラーム効果」(認知科学) https://t.co/bkKUOM78CO 気づかぬうちにJ-STAGEで公開されておりました.よろしくどうぞ.
RT @tapa46: あとアユと藍藻の関係と同じ例がクロソラスズメダイとその縄張りに固有のイトグサにも言えまして、(魚に限らず)縄張り性や定住性の藻食生物ではある種の『畑』を作る習性が構築されやすいのかもしれませんね。 https://t.co/vnpx0CiTHJ
RT @ZF_phantom: 超巨大噴火と「火山の冬」 https://t.co/MT4jQzWxx1
RT @ZF_phantom: 南九州の巨大噴火と環境変化(日本生態学会誌) https://t.co/APqhkoe12n
RT @tapa46: 無脊椎動物の移動による疎密の波の変化については数学的モデルが存在する。私には全ては理解できなかったが、移動する際に体に生じる『波』について、腹足類・扁形動物・環形動物・多足類を関連付けて考えている人間がいた事実が嬉しい。 https://t.co/aUy…
『社会のダニ』というワードを目にすると『社会性ダニ』の話かと思って一瞬期待してしまう。 ツメダニのような優しい世界ではなかった。 https://t.co/le5EVJrPGa
RT @tapa46: あとアユと藍藻の関係と同じ例がクロソラスズメダイとその縄張りに固有のイトグサにも言えまして、(魚に限らず)縄張り性や定住性の藻食生物ではある種の『畑』を作る習性が構築されやすいのかもしれませんね。 https://t.co/vnpx0CiTHJ
あとアユと藍藻の関係と同じ例がクロソラスズメダイとその縄張りに固有のイトグサにも言えまして、(魚に限らず)縄張り性や定住性の藻食生物ではある種の『畑』を作る習性が構築されやすいのかもしれませんね。 https://t.co/vnpx0CiTHJ
RT @naoyukinkhm: 春日山常緑広葉樹林内におけるオオチャイロハナムグリの記録 https://t.co/3F3I8ZWLnV … 標高の高い森林で見つかることが多いオオチャイロハナムグリですが、春日山のような低標高地で生息するのは非常に興味深いですね。
RT @naoyukinkhm: 春日山常緑広葉樹林内におけるオオチャイロハナムグリの記録 https://t.co/3F3I8ZWLnV … 標高の高い森林で見つかることが多いオオチャイロハナムグリですが、春日山のような低標高地で生息するのは非常に興味深いですね。
RT @houki38: ロシアのみで報告されていた寄生性カイアシ類Tracheliastes sachalinensis (Siphonostomatoida目Lernaeopodidae科)が北海道の汽水域~淡水に生息するウグイ科魚類から発見される。 First Recor…
ロシアのみで報告されていた寄生性カイアシ類Tracheliastes sachalinensis (Siphonostomatoida目Lernaeopodidae科)が北海道の汽水域~淡水に生息するウグイ科魚類から発見される。… https://t.co/MxekK5QuN7
RT @dtaksak: @fr_talk マスク着用にインフルエンザ予防のエビデンスはあるか?-EBMによる検討- https://t.co/rY8x0MR8TY この辺りが根拠になるのではないでしょうか? 「マスク着用がインフルエンザや他の感染症予防に有効であることを検…
RT @sakagan: 武田雅哉先生、代表をされている「乳房」の図像と記憶―中国・ロシア・日本の表象比較研究の成果論集の単行本も控えているので、愉しみだ。 「本研究は、中国における「乳房」の表象を、中華圏・ロシア・日本の各地域における表象と比較し、非西欧圏・社会主義圏における…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @NDLJP: 諸外国の課税単位と基礎的な人的控除―配偶者控除の見直しをめぐって―『レファレンス』798号, 2017.07. https://t.co/kEOjO7CxQF #NDL調査局今月のトピック #子育て支援
RT @kazue_fgeewara: 原子力政策に関わる行政・司法・立法に絶望的に欠けているのが、リスク概念に基づく統計的生命価値の評価とそれに基づく規制政策評価です。事業者が社会通念とかけ離れた驚きのコストをリスク軽減に計上しても、ゼロリスクを信仰する一部の司法には全く効果…
RT @egamiday: 拙著『 #本棚の中のニッポン 』OA版はフリーなPDFですので、学生さんや司書資格学習の勉強会、輪読会、読書会にもご活用ください。 / “<全文>本棚の中のニッポン : 海外の日本図書館と日本研究 - 日文研オープンアクセス” https://t.c…
RT @a_watcher: マスク着用によるインフルエンザ感染予防効果について、 2009年頃にも懐疑の声が上がり 高機能付加マスクの効果を検証したという話があります。https://t.co/q1zh109KG1 考えてみると実証抜きの懐疑論は私が子供の頃からあり、その一…
RT @kazue_fgeewara: 原子力政策に関わる行政・司法・立法に絶望的に欠けているのが、リスク概念に基づく統計的生命価値の評価とそれに基づく規制政策評価です。事業者が社会通念とかけ離れた驚きのコストをリスク軽減に計上しても、ゼロリスクを信仰する一部の司法には全く効果…
「20年分の温泉の健康増進作用に関する研究論文のレビュー」 温泉の効果の研究の信頼性を、科学的根拠に基づいた医療(EBM)の視点から評価 ・「効果ある」、0編(0.0%) ・「おそらく効果あり」、32編(55.2%) ・「効… https://t.co/ruhHBbyyaX

10 1 1 0 OA 偉大なる王

国立国会図書館デジタルコレクション - 偉大なる王 https://t.co/ilFW4UZxZb ロシア人が書いた満洲の虎の話を読んでいるんですが、翻訳した富沢有為男(wikipediaでは冨澤)… https://t.co/FmZZy7GNUU
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @cooklesscry: 哺乳瓶消毒、いらないと思ってたけどやっぱり。洗剤洗浄でも菌検出しないって論文あった。 https://t.co/ijwwOF8XpK しかし私はどこで消毒が必要と教わったんだっけ? https://t.co/IHUp7hxSxw
RT @cooklesscry: 哺乳瓶消毒、いらないと思ってたけどやっぱり。洗剤洗浄でも菌検出しないって論文あった。 https://t.co/ijwwOF8XpK しかし私はどこで消毒が必要と教わったんだっけ? https://t.co/IHUp7hxSxw
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
自然免疫におけるペプチドグリカン認識タンパク質ファミリーの役割 https://t.co/8xZKcTwSIo
#統計 自然なリーマン計量があるなら、そのリーマン計量に従って勾配を計算して利用した方が色々うまく行くだろうと考えることは自然でしょう。 自然勾配法については次のリンク先に甘利さん自身による解説があります。 https://t.co/OQd1oH3mJn
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRUH9j #アイヌ #Ainu
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @sgougi: 顕微鏡下の操作におけるまつ毛の代用品:「デンターシステマ」
拙稿「第一次長州征伐における薩摩藩-西郷吉之助の動向を中心に-」(『神田外語大学日本研究所紀要8号』、2016年)は以下を参照下さい。 https://t.co/bR9OnAxGwv
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
『二風谷ダム裁判の記録 アイヌ民族ト゚ン叛乱』https://t.co/L0CfqIJ6xz #アイヌ #Ainu
RT @torikameinu: リンク先ビミョーに違った。こっちだ。https://t.co/yuSI6ZQjWy
RT @sgougi: 顕微鏡下の操作におけるまつ毛の代用品:「デンターシステマ」
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @nekonoizumi: 以前話題になった赤阪先生の論文 「カール禿頭王は本当に禿げていたか Was Charles the Bald Really Bald?」 も容姿とジェンダーにまつわる話でもあった。 PDFあり。 https://t.co/tG4ok43kRx
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @arrow_mg: 【手ぬぐいオタク界隈向け】手ぬぐいの型紙を職人が手彫りで作成したものとレーザーで彫ったものとで染まり方に違いがあるかを比較した論文を見つけた。2012年のものだけどなかなか面白い。 https://t.co/huBfXNnRPO
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  信長天下平定期の畿内におけるポルトガル人の動静(一五六〇〜一五八二年) https://t.co/xTUJr00RDj #CiNii
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @zasetsushirazu: 明治43年12月11日、三浦安(休太郎)が死去。幕末の紀州藩士時代、坂本龍馬と中岡慎太郎の暗殺に関与した(新選組を教唆した)と疑われたこともある。明治期は東京府知事などを歴任。文献に、七戸克彦「現行民法典を創った人びと(17)」(『法学セ…
RT @t_ohnuki: CiNii 論文 -  カール禿頭王は本当に禿げていたか https://t.co/XuDnHvWtUq
RT @t_ohnuki: CiNii 論文 -  カール禿頭王は本当に禿げていたか https://t.co/XuDnHvWtUq
RT @t_ohnuki: CiNii 論文 -  カール禿頭王は本当に禿げていたか https://t.co/XuDnHvWtUq
RT @t_ohnuki: CiNii 論文 -  カール禿頭王は本当に禿げていたか https://t.co/XuDnHvWtUq

52 46 46 0 OA 日本写真帖

RT @ktgis: 明治45年『日本写真帖』の品川停車場。当時は波打ち際だった。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/a1hDtFEcih https://t.co/J0sIPMiO8J

52 46 46 0 OA 日本写真帖

RT @ktgis: 明治45年『日本写真帖』の品川停車場。当時は波打ち際だった。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/a1hDtFEcih https://t.co/J0sIPMiO8J

52 46 46 0 OA 日本写真帖

RT @ktgis: 明治45年『日本写真帖』の品川停車場。当時は波打ち際だった。国会図書館デジタルコレクション https://t.co/a1hDtFEcih https://t.co/J0sIPMiO8J
理工学系学生と教員の心のケアJ-STAGE Articles - https://t.co/7MuPMvZo4Q

フォロワー(3914ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

2011年3月11日14:46 のあの地震、石巻は震度5程度? ウソだろ。 https://t.co/zdwW6oV84c https://t.co/xqaWzIrA6E

11 11 11 3 OA 二つの日本語論

RT @tatsurokashi: @shinkai35 @rakkoannex 不勉強ですね〜。ウォーフは神智学協会の有力なメンバーだったそうですよ。 https://t.co/OzoaUGktK4
RT @SMC_Osaka: 業務用エアコンプレッサーによる直腸穿孔の1例|日本腹部救急医学会雑誌36(5),2016 https://t.co/n6OygHxeU1
RT @konamih: このペーパーは面白いけど,AC電源の図の電圧振幅は間違いかも。規格にある115V400Hz三相の 115Vは実効電圧で,± 115x1.41 = ±162V で振れているはず。→「航空機の電気設備」 https://t.co/8Hdn31El6n ht…
このペーパーは面白いけど,AC電源の図の電圧振幅は間違いかも。規格にある115V400Hz三相の 115Vは実効電圧で,± 115x1.41 = ±162V で振れているはず。→「航空機の電気設備」… https://t.co/WYciv2kUqB
RT @mothprog: 自分なりの種名データ公開策として提示したのが、日本産蝶類和名学名便覧 https://t.co/aYpEnOc3ua であり、そのシステムのruga-name https://t.co/qBriIFN87H。解説論文 https://t.co/mNx…
自分なりの種名データ公開策として提示したのが、日本産蝶類和名学名便覧 https://t.co/aYpEnOc3ua であり、そのシステムのruga-name https://t.co/qBriIFN87H。解説論文 https://t.co/mNxsxqt1y0
https://t.co/HKjy25IBOa ヒラメの稚魚の食性に関して、僕が過去に読んだ論文は多分コレです。
RT @sgougi: 顕微鏡下の操作におけるまつ毛の代用品:「デンターシステマ」
RT @sgougi: 顕微鏡下の操作におけるまつ毛の代用品:「デンターシステマ」
動画の方は今年の4月に採集し撮影した個体ですが、ケンミジンコに対する防御体制を取っています。しかし、今日採集した個体はいずれもそうなっていませんでした。ケンミジンコは既に湧いている状態なのに。不思議。 防御体制についてはこちらを: https://t.co/I4snomlH7P

5 5 5 4 OA 北斎漫画

RT @soishida: 今日は北斎がフナムシとコウガイビルを描いているのを見つけて釘付けになってしまった。さすがに西洋人の絵のモチーフにはならんかったか。あと、フナムシは脚がちょっと多すぎる。 #北斎とジャポニスム https://t.co/6RuLumRdT6
海産動物の毒 いろいろ面白い https://t.co/rJYv3gus1O
RT @tsundokulib: 「紅楼夢」の時代のことなら「紅楼夢」そのもの研究で先行研究豊富なのでないかなあ、と図書館屋なので思ったり。 たしか復印報刊資料って論文再録してるやつよね、「紅楼夢」のシリーズもあったなあ 復印報刊資料 J21 《紅楼夢》研究 https://t…
RT @sky_y: @N_Chido 青空文庫のプレーンテキストに関する考えについては、こちらにまとまっています。 青空文庫から.txtファイルの未来へ:パブリックドメインと電子テキストの20年 https://t.co/jHW9c8BLx8
RT @sosuke110: 甘利さんの「情報幾何の生い立ち」 https://t.co/dpyiWlrUkd における 5. 大型プロジェクト研究と個人の創意 の章を読もう
RT @MC_sashiba: J-STAGE Articles - 栃木県において野外個体群の回復のために放鳥されたヤマドリの運命 https://t.co/bxXbBEG4qd

5 5 5 4 OA 北斎漫画

RT @soishida: 今日は北斎がフナムシとコウガイビルを描いているのを見つけて釘付けになってしまった。さすがに西洋人の絵のモチーフにはならんかったか。あと、フナムシは脚がちょっと多すぎる。 #北斎とジャポニスム https://t.co/6RuLumRdT6
RT @MC_sashiba: J-STAGE Articles - 栃木県において野外個体群の回復のために放鳥されたヤマドリの運命 https://t.co/bxXbBEG4qd

11 11 11 3 OA 二つの日本語論

RT @tatsurokashi: @shinkai35 @rakkoannex 不勉強ですね〜。ウォーフは神智学協会の有力なメンバーだったそうですよ。 https://t.co/OzoaUGktK4

11 11 11 3 OA 二つの日本語論

RT @shinkai35: すごい!ここにある二つの日本語論って論文によると、ウォーフは「神智学協会の有力メンバー」で、例のオカルト丸出し論文はインドの「神智学協会」で41年に行われた講演。57年にウォーフ選集が出るまで一般の目には触れなかったもの。 https://t.co…

11 11 11 3 OA 二つの日本語論

RT @tatsurokashi: @shinkai35 @rakkoannex 不勉強ですね〜。ウォーフは神智学協会の有力なメンバーだったそうですよ。 https://t.co/OzoaUGktK4
RT @sgougi: 顕微鏡下の操作におけるまつ毛の代用品:「デンターシステマ」

5 5 5 4 OA 北斎漫画

今日は北斎がフナムシとコウガイビルを描いているのを見つけて釘付けになってしまった。さすがに西洋人の絵のモチーフにはならんかったか。あと、フナムシは脚がちょっと多すぎる。 #北斎とジャポニスム https://t.co/6RuLumRdT6
RT @cooklesscry: 哺乳瓶消毒、いらないと思ってたけどやっぱり。洗剤洗浄でも菌検出しないって論文あった。 https://t.co/ijwwOF8XpK しかし私はどこで消毒が必要と教わったんだっけ? https://t.co/IHUp7hxSxw
KAKEN — 研究課題をさがす | ヤマドリの地域個体群の遺伝的構造は放島によりどのよらに変遷したか (KAKENHI-PROJECT-21918015) https://t.co/uooAr0GoJV
J-STAGE Articles - 栃木県において野外個体群の回復のために放鳥されたヤマドリの運命 https://t.co/bxXbBEG4qd
RT @t2hairo: 日立電線の研究者がゴム業界誌で「(原発のケーブル)現行40年レベルの寿命」と。(「電力システムに利用される電線・ケーブル」)。「60年~80年まで長寿命化した耐放射線性ケーブルが望まれており…」 という事は、東海第二原発のケーブルは、全部取り替えないと…
「「人間と呼ばれるものへの抗排であるように」 : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」https://t.co/kWcQ02xQ8h #アイヌ #Ainu
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @ZF_phantom: 南九州の巨大噴火と環境変化(日本生態学会誌) https://t.co/APqhkoe12n
RT @JSSunofficial: #社会学評論 構築主義と概念分析の社会学 (特集号 社会学と構築主義の現在) https://t.co/zqMRElPAZ4
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @BungakuReport: <全文>江上敏哲 : 本棚の中のニッポン : 海外の日本図書館と日本研究(日文研オープンアクセス) https://t.co/RjJ5vzatCb
RT @stoyofuku: 研究者として申し上げておきますが、読み書き障害の出現率は数%~10%と言われています。けっして一部の特殊事例ではありません。https://t.co/BeVWOBJxKm https://t.co/YBG9LqhMTH
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu
だそうです。J-STAGE Articles - Euthalia moninaの幼虫は有毒か? https://t.co/6esfTpBDKq
RT @stoyofuku: 研究者として申し上げておきますが、読み書き障害の出現率は数%~10%と言われています。けっして一部の特殊事例ではありません。https://t.co/BeVWOBJxKm https://t.co/YBG9LqhMTH
RT @dtaksak: @fr_talk マスク着用にインフルエンザ予防のエビデンスはあるか?-EBMによる検討- https://t.co/rY8x0MR8TY この辺りが根拠になるのではないでしょうか? 「マスク着用がインフルエンザや他の感染症予防に有効であることを検…
RT @ZF_phantom: 超巨大噴火と「火山の冬」 https://t.co/MT4jQzWxx1
RT @ZF_phantom: 南九州の巨大噴火と環境変化(日本生態学会誌) https://t.co/APqhkoe12n
RT @tapa46: 無脊椎動物の移動による疎密の波の変化については数学的モデルが存在する。私には全ては理解できなかったが、移動する際に体に生じる『波』について、腹足類・扁形動物・環形動物・多足類を関連付けて考えている人間がいた事実が嬉しい。 https://t.co/aUy…
RT @asarin: 村山綾・三浦麻子「刑事事件の元被告人に対するフォルスアラーム効果」(認知科学) https://t.co/bkKUOM78CO 気づかぬうちにJ-STAGEで公開されておりました.よろしくどうぞ.
RT @tapa46: あとアユと藍藻の関係と同じ例がクロソラスズメダイとその縄張りに固有のイトグサにも言えまして、(魚に限らず)縄張り性や定住性の藻食生物ではある種の『畑』を作る習性が構築されやすいのかもしれませんね。 https://t.co/vnpx0CiTHJ
RT @ZF_phantom: 超巨大噴火と「火山の冬」 https://t.co/MT4jQzWxx1
RT @ZF_phantom: 南九州の巨大噴火と環境変化(日本生態学会誌) https://t.co/APqhkoe12n
RT @tapa46: 無脊椎動物の移動による疎密の波の変化については数学的モデルが存在する。私には全ては理解できなかったが、移動する際に体に生じる『波』について、腹足類・扁形動物・環形動物・多足類を関連付けて考えている人間がいた事実が嬉しい。 https://t.co/aUy…
RT @ZF_phantom: 南九州の巨大噴火と環境変化(日本生態学会誌) https://t.co/APqhkoe12n
『社会のダニ』というワードを目にすると『社会性ダニ』の話かと思って一瞬期待してしまう。 ツメダニのような優しい世界ではなかった。 https://t.co/le5EVJrPGa
RT @tapa46: あとアユと藍藻の関係と同じ例がクロソラスズメダイとその縄張りに固有のイトグサにも言えまして、(魚に限らず)縄張り性や定住性の藻食生物ではある種の『畑』を作る習性が構築されやすいのかもしれませんね。 https://t.co/vnpx0CiTHJ
RT @ZF_phantom: 超巨大噴火と「火山の冬」 https://t.co/MT4jQzWxx1
RT @ZF_phantom: 南九州の巨大噴火と環境変化(日本生態学会誌) https://t.co/APqhkoe12n
あとアユと藍藻の関係と同じ例がクロソラスズメダイとその縄張りに固有のイトグサにも言えまして、(魚に限らず)縄張り性や定住性の藻食生物ではある種の『畑』を作る習性が構築されやすいのかもしれませんね。 https://t.co/vnpx0CiTHJ
RT @naoyukinkhm: 春日山常緑広葉樹林内におけるオオチャイロハナムグリの記録 https://t.co/3F3I8ZWLnV … 標高の高い森林で見つかることが多いオオチャイロハナムグリですが、春日山のような低標高地で生息するのは非常に興味深いですね。
RT @naoyukinkhm: 春日山常緑広葉樹林内におけるオオチャイロハナムグリの記録 https://t.co/3F3I8ZWLnV … 標高の高い森林で見つかることが多いオオチャイロハナムグリですが、春日山のような低標高地で生息するのは非常に興味深いですね。
RT @houki38: ロシアのみで報告されていた寄生性カイアシ類Tracheliastes sachalinensis (Siphonostomatoida目Lernaeopodidae科)が北海道の汽水域~淡水に生息するウグイ科魚類から発見される。 First Recor…
RT @toriyamazine: 千葉周作が剣術をどう剣道に変えていったかは割と研究が進んでいて、相手の姿勢に応じた形をとる方法から、「先に当てた方が勝ち」に技術変化が起きたことが分かっている。ただ、それが必ずしも悪いというわけではない。 https://t.co/yp1as…
ロシアのみで報告されていた寄生性カイアシ類Tracheliastes sachalinensis (Siphonostomatoida目Lernaeopodidae科)が北海道の汽水域~淡水に生息するウグイ科魚類から発見される。… https://t.co/MxekK5QuN7
RT @dtaksak: @fr_talk マスク着用にインフルエンザ予防のエビデンスはあるか?-EBMによる検討- https://t.co/rY8x0MR8TY この辺りが根拠になるのではないでしょうか? 「マスク着用がインフルエンザや他の感染症予防に有効であることを検…
RT @kazue_fgeewara: 原子力政策に関わる行政・司法・立法に絶望的に欠けているのが、リスク概念に基づく統計的生命価値の評価とそれに基づく規制政策評価です。事業者が社会通念とかけ離れた驚きのコストをリスク軽減に計上しても、ゼロリスクを信仰する一部の司法には全く効果…
RT @sakagan: 武田雅哉先生、代表をされている「乳房」の図像と記憶―中国・ロシア・日本の表象比較研究の成果論集の単行本も控えているので、愉しみだ。 「本研究は、中国における「乳房」の表象を、中華圏・ロシア・日本の各地域における表象と比較し、非西欧圏・社会主義圏における…
CiNii 論文 -  「かわいい女の子」はいかにして可能か--保育士と子どもとの相互行為分析 (女性のキャリア形成支援) https://t.co/M00Gi1HlU2 #CiNii
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @NDLJP: 諸外国の課税単位と基礎的な人的控除―配偶者控除の見直しをめぐって―『レファレンス』798号, 2017.07. https://t.co/kEOjO7CxQF #NDL調査局今月のトピック #子育て支援
RT @kazue_fgeewara: 原子力政策に関わる行政・司法・立法に絶望的に欠けているのが、リスク概念に基づく統計的生命価値の評価とそれに基づく規制政策評価です。事業者が社会通念とかけ離れた驚きのコストをリスク軽減に計上しても、ゼロリスクを信仰する一部の司法には全く効果…
RT @egamiday: 拙著『 #本棚の中のニッポン 』OA版はフリーなPDFですので、学生さんや司書資格学習の勉強会、輪読会、読書会にもご活用ください。 / “<全文>本棚の中のニッポン : 海外の日本図書館と日本研究 - 日文研オープンアクセス” https://t.c…
CiNii 論文 -  明証性と志向性 : フッサールの理性の現象学 https://t.co/f1P1DxsLNr #CiNii
RT @kazue_fgeewara: 原子力政策に関わる行政・司法・立法に絶望的に欠けているのが、リスク概念に基づく統計的生命価値の評価とそれに基づく規制政策評価です。事業者が社会通念とかけ離れた驚きのコストをリスク軽減に計上しても、ゼロリスクを信仰する一部の司法には全く効果…
RT @podoron: 「20年分の温泉の健康増進作用に関する研究論文のレビュー」 温泉の効果の研究の信頼性を、科学的根拠に基づいた医療(EBM)の視点から評価 ・「効果ある」、0編(0.0%) ・「おそらく効果あり」、32編(55.2%) ・「効果ないかも」、26編(…
RT @kazue_fgeewara: 原子力政策に関わる行政・司法・立法に絶望的に欠けているのが、リスク概念に基づく統計的生命価値の評価とそれに基づく規制政策評価です。事業者が社会通念とかけ離れた驚きのコストをリスク軽減に計上しても、ゼロリスクを信仰する一部の司法には全く効果…
RT @podoron: 「20年分の温泉の健康増進作用に関する研究論文のレビュー」 温泉の効果の研究の信頼性を、科学的根拠に基づいた医療(EBM)の視点から評価 ・「効果ある」、0編(0.0%) ・「おそらく効果あり」、32編(55.2%) ・「効果ないかも」、26編(…
RT @lawkus: 火砕流堆積物が発見された範囲には含まれてないみたいだけど、距離的には届いてそうですね。この論文 https://t.co/JBic5YlGVA の「approximate limet of the Aso-4 pyroclaxtic flows」の範囲に…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @lawkus: 火砕流堆積物が発見された範囲には含まれてないみたいだけど、距離的には届いてそうですね。この論文 https://t.co/JBic5YlGVA の「approximate limet of the Aso-4 pyroclaxtic flows」の範囲に…
RT @cooklesscry: 哺乳瓶消毒、いらないと思ってたけどやっぱり。洗剤洗浄でも菌検出しないって論文あった。 https://t.co/ijwwOF8XpK しかし私はどこで消毒が必要と教わったんだっけ? https://t.co/IHUp7hxSxw
RT @cooklesscry: 哺乳瓶消毒、いらないと思ってたけどやっぱり。洗剤洗浄でも菌検出しないって論文あった。 https://t.co/ijwwOF8XpK しかし私はどこで消毒が必要と教わったんだっけ? https://t.co/IHUp7hxSxw
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
自然免疫におけるペプチドグリカン認識タンパク質ファミリーの役割 https://t.co/8xZKcTwSIo
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
#統計 自然なリーマン計量があるなら、そのリーマン計量に従って勾配を計算して利用した方が色々うまく行くだろうと考えることは自然でしょう。 自然勾配法については次のリンク先に甘利さん自身による解説があります。 https://t.co/OQd1oH3mJn
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRUH9j #アイヌ #Ainu
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
【無料】神田外語大学講演会「『アイヌ民族否定論に抗する』を通してアイヌについて学ぼう!」(香山リカ×上村英明×新井かおり×岡和田晃×マーク・ウィンチェスター他)要旨 https://t.co/cK6yKRD5KJ #アイヌ #Ainu
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @sgougi: 顕微鏡下の操作におけるまつ毛の代用品:「デンターシステマ」
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
拙稿「第一次長州征伐における薩摩藩-西郷吉之助の動向を中心に-」(『神田外語大学日本研究所紀要8号』、2016年)は以下を参照下さい。 https://t.co/bR9OnAxGwv
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
RT @torikameinu: 柿食べまくると柿成分が胃の中で大きな石になる「柿胃石」、胃潰瘍や腸閉塞おこして怖いんだけど、柿胃石にコーラをかけまくり溶かして解決する医療報告が時々出てくるの面白い。患者の爺さん炭酸キツくて開栓後しばらくしてから飲んでたのがバレて医者に怒られた…
『金の風に乗って』https://t.co/fArjsnOm5v https://t.co/hY2XKn19nB #アイヌ #Ainu