PS5OZ NT-D (@PSGOZMIKU)

投稿一覧(最新100件)

RT @ykamit: カプランの文化モデルというらしいが、こういうのもある。渦巻よりは、逆茂木型のほうが合ってる気がする。 https://t.co/E7gpkXJdPC https://t.co/A8knhj8kSX
RT @ykamit: 論文指導といえばゼミで『理科系の作文技術』を読んで、パラグラフ・ライティングと「レゲットの樹」の話をするのが定番になっているが、一つのcause(誰もが認める重要な問い等)から演繹されるように論を展開するスタイルは、西欧の文化、科学の成り立ちとどう関係す…
2013年の記事(PDF) 歌声合成ソフトウェア VOCALOIDの開発 - 剣持秀紀 https://t.co/1A810RVLTX
@heatmetalx 要は"音色"なんだけど、指向性の問題っぽいのよね https://t.co/datcaaSWy3
RT @manjimal_sakaki: 山中智省「「おたく」史を開拓する──一九八〇年代の「空白の六年間」をめぐって」『横浜国大国語研究』28、2010.3。「おたく」という語が「世に出たとされる一九八三年年」から「一般化したとされる一九八九年」までの「おたく」という語をめぐ…
RT @nikata920: @marxindo 小学校では低学年の学習指導要領で、ハーモニカではなく鍵盤ハーモニカが明記されるようになりました。鍵盤ハーモニカより指導が難しいと現場で受け取られたことなどあるようです。 鍵盤ハーモニカの受容史はここに詳しいです。 https:…
"楽器演奏の技術レベルが如実に楽器音の空間放射パターンに現れる可能性が示された。楽器音の評価の際,無意識にこのような放射指向性も含んで楽器の音色の良し悪しを判断しているかもしれない。 " https://t.co/NjZxSWxjOo https://t.co/QUZPjy0TmE
測定しようず https://t.co/ZRWLQqPQuL https://t.co/O1b4NE73qe
悲しい曲のどこが「悲しい」のか -音楽の中の情動認知- 源河亮 https://t.co/rYcmG22n1s
視覚表示と表現の記号論 視覚と聴覚の比較もある https://t.co/Ew9F9kQRcX
併せて読みたい 悲しい曲のどこが「悲しい」のか https://t.co/rYcmG1KM9U
RT @TakaMuto_Kyoto: 長濱・森田(2017)によれば「2倍速でも学習効果は変わらない」とのことです。https://t.co/1TScbrX26C https://t.co/WNTgSyXx7B
@ryoko_ouj https://t.co/FS0XZkd7zd こちらはなんかは結構面白い研究ですね。
@rush_noz 初音ミクとかでセリフを作ってて、子音毎に前後の母音間の時間が違う...ってことが結構あって そういえばセコムの研究所長さんの論文がそんなことを書いていたな、など https://t.co/FS0XZkd7zd
一応後で読む 2019年 歌声の合成における応用技術 --歌声合成システム-- 才野慶二郎(ヤマハ株式会社) https://t.co/wliEI9emo3
客観的行為主義から主観的関係主義へ -セクシュアル・ハラスメント/ドメスティック・バイオレンスにおける感情の権利化/権利の主観化- 沼崎一郎 https://t.co/Xc3qGW96hI
指回し体操ってあったなー! "指が知的機能の拠点であり、空間認知を支える視覚と連動しながら、姿勢制御系とも密接に関わり、しかも食べる動作を通じて内臓諸機能とも連携しているからである" 指回し体操を用いる健康法の多様な効果 https://t.co/SDtvA68XaZ
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(1986年… 結合音現象か らみた内耳機能の解析 慶応義塾大学医学部耳鼻咽喉科 (主任: 斎藤成司教授) 泰地 秀信 https://t.co/Ozt4hFsRs0
"周波数の異なる2つの強力超音波(キャリア波)が媒質中に放射されると,音場の非線形効果によって2つの周波数の和および差成分が放射音場中に展開される.和の成分はその周波数が極端に高いことから急速に減衰するが,一方の差成分は空間中を伝播し,可聴音として知覚される" https://t.co/I72MTZwtUf
@keinzkzr それについてはこの資料がとても整理されているのでオススメです。 悲しい曲のどこが「悲しい」のか? -音楽の中の情動認知- 源河亨 https://t.co/rYcmG22n1s
スナップをオフにしましょう。 子音の種類によって母音の発音タイミングや長さを微調整するのがキモです。https://t.co/FS0XZkd7zd https://t.co/WrJkjtEaTZ
@untilendoflife 1994年の話ですが ネットワーク座談会「聴覚の情景分析」 : カクテルパーティー問題を越えて (<小特集>聴覚の情景分析) https://t.co/K39kjYNeE3
一応ソースも貼っておきます。 5ページの「6. 総合的聴取と分析的聴取」を参照してください。 https://t.co/7Sdm9iunlj
RT @shigekzishihara: 入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研…
我妻善逸の善逸の最後の「つ」、母音の無声化はどれくらい起きるんだろうと思って読んだ資料に、語末の狭母音(/i/ /u/)の無声音化は全国的に"生起率が非常に低い"と書いてあった。 ※先のツイートは誤りでしたので、訂正します
「辞書を引いてみた」で始まる論文には、やべーから気をつけろと以前教わったのだが… リズムの定義に「音の時間軸上のゲシタルト 」がないのでもう真面目に読む気がしなくなった。 https://t.co/4Vh4yIIH03
@niche_nico @shawn_nico https://t.co/4Vh4yIIH03 この辺りの話になるはず。リズムに関する概念て、ごちゃごちゃに散らかっているので、もうしらんがな https://t.co/jFa76tBSBJ
"より注意を喚起する歌詞に抵抗するために却って課題に集中した...可能性が考えられる。" 背景音楽の歌詞が課題遂行に与える影響:実行注意の個人差からの検討 https://t.co/brG8Fr4qfc
まあそれが元でヤマハと袂を分かったのはわかるけれども。(ヤマハは自然性を、クリプトンは了解性を追求したことで反目し、クリプトンは独自路線に走ることになった) 歌声合成の「自然性」と「了解性」はここから↓ https://t.co/ml6R5r0oV1
ここでいう「これまでの歌唱合成」は主にVOCALOIDの事で、素片連結による歌声合成。世間一般には歌と認識されない呪文を唱えているとよく説明されるがどういったものかはNDAのせいでユーザーのところまで流れてこない。そこ重要なんですけどね!

19 0 0 0 OA ヨミカタ

文部省 昭和16年 「ヲ」は「オ」”o”と発音させ ”we” “wo”と発音させるくせをつけてはならない。 ヨミカタ. 教師用 第1 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/tLZJhX3qcF
硝酸アンモニウムの爆発…2013年にもアメリカで起きてたのか… https://t.co/JjbdA6mQzq
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(ヒトの高度なリズム同調運動能力は、発声学習能力と高度な社会性が要求する協調が結びついて獲得されたものからのスピンオフかもしれない説 https://t.co/grTLUccZOZ
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(スピンオフ! https://t.co/grTLUccZOZ https://t.co/mpp1BgkwS5
@shigekzishihara 母音エネルギー重心点(CEGV)って50年くらい前から仰ってたんですね https://t.co/pFU4cTGRJW
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(点ピッチなるほど "実際に発音された単語音声のピッチパターンと,各母音エネルギーの重心点におけるピッチ周波数を直線で結んだピッチパターンとで合成した二つの合成単語音声のアクセント感はほとんど区別が付かない" https://t.co/fBemTfU9wD
RT @hidekikawahara: 人間の介在のための手がかりとして、foは有効・便利です。しかし、抽出に根性を入れて頑張る必要はなく、1モーラに一点(細かな工夫のためにもう一、二点?)程度を設定し、後はDNNに適当に意図を汲んでもらうので良いと思っています。半世紀前の「点…
"自分の動き(扶助)に対して、時間的に接近してウマが行動を変化させた時に、操作的主体観といった、自己の身体保持感の拡張が生じる" "心が通じ合えた」といった円滑なインタラクション感おも得ている可能性" ヒト‐ウマインタラクションにおける「人馬一体」感とは何か?https://t.co/zBFl88OmQE
名古屋市立大学の実験結果を真に受けるなら、彼は"注意の制御能力"が低い、という事になりそう。注意の制御能力に問題がなければ生産性が音楽に影響は受けることはないっぽい。 https://t.co/brG8Fr4qfc https://t.co/Cbdc5FclHb
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(メモ 他者の話し声が文章読解の成績に与える妨害効果の検討 https://t.co/ExWmZPdDcI
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(メモ 無関連な聴覚刺激が文章の音読再生課題と校正課題に与える影響 https://t.co/DHmURZ5s9b
あれやっぱり関東と関西じゃフォルマントちがうじゃん、特に[ u ]が https://t.co/3ISSY8xxs5 https://t.co/DU4hjTGNeO
RT @PSGOZMIKU: __φ( ╹ω╹ ) 。oO(Pinker(1997)によれば、音楽とは、少なくとも6つの精神機能を刺激するように作られている ・言語 ・聴覚の情景分析 ・情動のコール ・生息地選択 ・運動制御 ・その他 https://t.co/ZwwuDA…
@YUqz0tLQHQJpnEi これかな?? 左視野と右視野の文字の識別率の非対称性に基づく 最適停留位置効果の実現 https://t.co/2742BtSPAj
女性の声が男女共に受け入れられやすい事が示されている研究があるみたい。 https://t.co/JDIouq0hEE https://t.co/YDxPiPL2n4
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(フィナリス完全に理解した 書評 東川清一著 旋法論 楽理の探究 北海道教育大学釧路校 小 野 亮 祐 https://t.co/PqTmTjsetN
比較認知科学は擬人主義とどうつきあうべきか 後藤和宏 (2012) https://t.co/psUQnP5o7g
超絶面白かった。音楽の理論の話。 ネオ・リーマン理論とシェンカー理論 - 西田紘子(2017年) https://t.co/TYVoFJ7aVP
"現在我々が聴いている音楽の多様性を考えた場合,音楽の進化起源説と文化 起源説の両方が正しく,音楽の快楽の強さと多様性をともにもたらしているという可能性も十分にあるように思われる。" 音楽を享受する快楽,視覚と共受する喜び 山崎晃男 大阪樟蔭女子大学 https://t.co/ZwwuDAGSSx https://t.co/pAgb5NIVfa
__φ( ╹ω╹ ) 。oO("平成27年度に行ったオペラ歌手へのインタビューで,ハミングではビブラートがかかりにくいという内観報告が得られた。これは鼻腔・副鼻腔の音響特性にビブラートを阻害する要因があることを示唆する。" KAKEN ビブラートの生成メカニズムに関する研究 https://t.co/uFYCWdM8zL
RT @kosukesa: 乗馬で「ウマがヒトにとっての道具、ヒトがウマにとっての道具」になって一体化する過程という研究もよろしくーねー https://t.co/hWHzU4Fl2l
RT @aloha_koh: 坪見さんのこのレビュー論文でもワーキングメモリのトレーニングしても流動性知能上がらんし上がるにしても効率悪いからそれぞれの課題を練習したほうがいいっていう結論やったはず。https://t.co/cRHmZlCUSe
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(Pinker(1997)によれば、音楽とは、少なくとも6つの精神機能を刺激するように作られている ・言語 ・聴覚の情景分析 ・情動のコール ・生息地選択 ・運動制御 ・その他 https://t.co/ZwwuDAGSSx
ピンカーの「音楽は聴覚のチーズケーキ(エロい写真)」でググったら出てきた。クロスモダリティにも触れられていて面白かった。 音楽を享受する快楽,視覚と共受する喜び 山崎晃男 大阪樟蔭女子大学 https://t.co/ZwwuDAGSSx
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(おお?? CiNii 論文 -  初音ミクと考える「宗教学」 : 初音ミクと神道の近似性 https://t.co/Qj8KJZSwpD
@S_TAN_ ピッチが上昇して知覚されてるみたい。 https://t.co/WvJLnSG2Mp
@kagefumimaru すまん、小中学生くらいの人かもしれないのに知識的なマウント取っちゃってごめんねっ。 漢字読める? これとりあえず読んだらいいよ https://t.co/HjZ4K3hS7s
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(ネオ・リーマン理論とシェンカー理論の違い 論者達の論点 ・理論の性質の違い ・分析対象の違い ・階層的一貫性(=文脈性)を前提にするか否か ・全音階的枠組みに収まるか否か ・統一性を前提にするか否か https://t.co/TYVoFJ7aVP
╹ω╹ ) 。oO(人類は声からおっぱいの大きさを知る事ができるかもしれないんだ! 2013年頃の資料 https://t.co/mZ5uXTw1XG
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(絶対音感保持者に対して ・デジタルピアノ ・純音 ・基本周波数欠落音 ・非調波振幅変調音 ・反復リプル雑音 をヘッドホンで提示。 あれ?ヘッドホンで音聴くとピッチ変わって聴こえてこなかったっけ? https://t.co/WvJLnSG2Mp
RT @ushio4eda: @_ADA_LEO これ「加齢性ピッチシフト現象」というらしいです。去年被験者として実験に参加して、自分だけじゃないんだと知り少し気がラクになりました(笑 それからは音叉持ち歩いて暇があれば脳内ピッチと現実のすり合わせしてます。https://t.…
と、書いてあった。 https://t.co/7Sdm9iunlj
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(脳内で観察される周波数の異なる神経振動 (((๑╹ω╹๑ ))) https://t.co/F3BPemD5yZ
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(ピッチの話メモ 【トーンハイト】 ピッチの垂直方向の性質 【トーンクロマ】 ピッチの1oct.周期の循環的性質 →音名 ・約30~4kHzの範囲で成り立つ ・4kHz以上ではトーンクロマの感覚が希薄になる https://t.co/7Sdm9iunlj https://t.co/UbPZaydAL3
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(メタステレオタイプってのもあるのか、あーわかるわー https://t.co/WwIkUX6FsD
RT @sussusu_wenah: 声優さんの音声を使わせていただいて行った実験に関する論文が、前所属の大学リポジトリで公開されました。論文タイトルは「声優のキャラクター演技音声を用いた音声知覚に関する実験研究」です。色々な方に読んでいただけると嬉しいです。 https://…
RT @yatabe_: ピアノなど「アタックの強い楽器音」を解析(分解)するための非線形フィルタの論文が出版されました!オープンアクセスなので誰でも読めます! https://t.co/cPSoISdVDk https://t.co/ylgcP5J9fH

82 0 0 0 OA 光学的音響計測

RT @yatabe_: レーザー光で空中の音を録音・録画する「光学的音響計測」の解説論文が電子情報通信学会Fundamentals Review誌で出版されました!誰でもPDF無料で読めます!(画像はシンバルの放射音) https://t.co/xcMvO5R2ft http…
__φ( ╹ω╹ ) 。oO("聴覚系は多数の神経細胞から構成されており,複数の神経核が連なる多層構造になっている。この聴覚神経系は,長い進化の過程で形を変えてきた。" 日本音響学会誌 74 巻 7 号(2018) 人工ニューラルネットワークで聴覚系を理解する - 寺島裕貴 https://t.co/WwfcSEUSWU
今はVTuber時代、ネット民はボカロなんかよりも両声類...おっさんによる萌声の出し方、声の性転換、みたいなところに興味が集まっている気がするな。 女性と判定される声の特徴 https://t.co/9ZLYuU9JuS
RT @deinotaton: 源河 亨. 2017.「音楽は悲しみをもたらすか?––––キヴィーの音楽情動について」『美学』68 (2) 分析美学における音楽の哲学の興味深いトピックのひとつ、音楽の情動喚起について。 https://t.co/CgtJA1KyY2
__φ( ╹ω╹ ) 。oO( ピッチと基本周波数の違い https://t.co/O0Z57SIaO4 音楽と脳科学 https://t.co/NPp8D2xQQr
"彼は、凡庸な、つまらない大根役者を作るのが、極度の感受性であり、無数の幾らでもいる下手な大根役者を作るのが、ほどほどの感受性であり、卓越した役者を準備するのが、感受性の絶対的欠如である、と述べている" ーディドロ演劇論研究 : 役者の演技の在り方について https://t.co/0KABHSL6Mz
RT @shigekzishihara: J-STAGE Articles - 鼻濁音考(特別講演1,音声学会2010年度(第24回)全国大会発表要旨) https://t.co/jiLZzWYIbk 国研の先生です J-Stageに鼻濁音関連が結構ある.ファイッ!! http…
RT @kmyken1: 興味深い論文。でも末尾の刺激一覧表では日本語の母音が無声化するものがそれなりに含まれているような気がする。この辺も判定基準に含めて欲しいなあ、と思った。 https://t.co/OxdsxmZYaU
RT @EARL_Med_Tw: 「空耳アワー」にみる音の類似と弁別素性(神戸市外大外国学研究 2014;87:19-34) https://t.co/BkZD0kBQxa
__φ( ╹ω╹ ) 。oO(”日本においては操作が難しく、価格も高かったことから、シンセサイザーをレンタルすると同時に操作するオペレーターも派遣する、シンセサイザー・プログラマー(マニピュレーター)という新ビジネスが登場した” https://t.co/P8LbKrlPSr
__φ( ╹ω╹ ) 。oO( “YMOは言語レベルでのコンピュータ・プログラミングを行わず、単に仕様で規定されたやり方でコンピュー タ製品を使用していたにすぎない。” https://t.co/P8LbKrlPSr
RT @terashimahiroki: 「音楽を軸に拡がる情報科学:12.音楽と脳科学」 https://t.co/n8izKK8cYV https://t.co/4Tk9HH4DPM (配布用PDF) 情報処理学会誌の特集に呼んでいただき、機械学習の最近の利用例を紹介しまし…
RT @kosukesa: @marxindo こういう講演をしたことがありまして、そのときに「中間言語」という話をしました(PDFリンク) https://t.co/XFBMwJDv3w
RT @ayano_kova: 恐ろしい。37歳飲酒歴なし女性「インターネットでアルコールを注腸することにより多幸感を得られるという情報を得て」96度のウォッカを500ml、水で薄めて注入。意識障害で発見されて救急搬送、直腸結腸炎で人工肛門増設にいたる。 https://t.c…
RT @ksasao: 今講演されているプレゼン内容の論文はログインしなくても読める https://t.co/VuCnrFdJXI #mmdagentday
RT @eboli_ef: 実際に聞こえる音の物理的特徴とそれを表す擬音語の関係について,400名あまりの被験者へのアンケートを基に分析した。初めに複雑な音として「鉄腕アトムの足音」を使って回答の多様性と共通性を示…やだこれ面白そう、もうすぐ公開 https://t.co/Lx…
RT @eboli_ef: 実際に聞こえる音の物理的特徴とそれを表す擬音語の関係について,400名あまりの被験者へのアンケートを基に分析した。初めに複雑な音として「鉄腕アトムの足音」を使って回答の多様性と共通性を示…やだこれ面白そう、もうすぐ公開 https://t.co/Lx…
RT @starasenrivero: 国会図書館デジタルコレクションでも見る事が出来るようです: https://t.co/bHzjoQi2jG https://t.co/tLnTbgkhbI
人間の上半身における低音の振動感度と振動伝播範囲に関する研究 https://t.co/2q0mkGG14F
RT @diveintocloud: あやしげなまとめなんかよりこれ読んだ方が良いな:CiNii 論文 -  キャメロン政権とヨーロッパ統合 : イギリスはEUから離脱するのか (平成二五年度慶應法学会シンポジウム EUの政治・経済秩序) https://t.co/b752NA…
RT @ejiwarp: こちらかな:https://t.co/UmrOAPynHR 制約付き Three-Way Restricted Boltzmam Machine を用いた音響・音韻・話者情報の同時モデリング
RT @dandonban: @kanenooto7248 他にも論文があるかもですが)2003年の東京水産大学の研究によると、長期の漬け込みによる河豚毒の塩水や糠への流出・希釈効果によるとありますねhttps://t.co/ff0UxVZnzE
RT @kenichi_ohkubo: 体罰について話題になってるけど、この論文を読むと結構いいらしいよ(ステマ)。 CiNii 論文 -  児童生徒の行動問題に対する適正手続きとポジティブな行動支援 https://t.co/4BgbGTiO5U #CiNii
“大学図書館から見た電子ジャーナルの現状と課題 高橋 努” https://t.co/YFTFkM0rPk
感情的発話における音楽性 基本周波数を用いた和音性の定量化について https://t.co/bNHwSd8Rqj
CiNii 論文 -  和音性の計算法と曲線の描き方 : 不協和度・緊張度・モダリティ http://t.co/UbKQza96P5 #CiNii
https://t.co/BZdYAi9ZeW http://t.co/AkcoOUPrNo
https://t.co/BZdYAi9ZeW http://t.co/d7SqQIpGJl
https://t.co/BZdYAi9ZeW http://t.co/Ve42zZGlMr
RT @Cernobyl: 先行研究調べてる。 / 進化計算を用いた「合コン」問題の解法と評価 "提案手法が,比較手法に比べて,半分の合コン実施回数で,約2倍のカップル成立数を達成できることを確認した. " https://t.co/DLd3SyEEQk
2012年の情報処理学会で剣持さんのVOCALOID3とVOCALOID job pluginのPDFを発見 https://t.co/pbSwXdpD3W
以前、大学生?が2mixからビブラートしてる部分のピッチ情報をボカロ用に加工する発表してたよね。 https://t.co/MihYuZY3zN ねとらぼ記事 http://t.co/jfgPXAFPrp

お気に入り一覧(最新100件)

カプランの文化モデルというらしいが、こういうのもある。渦巻よりは、逆茂木型のほうが合ってる気がする。 https://t.co/E7gpkXJdPC https://t.co/A8knhj8kSX
論文指導といえばゼミで『理科系の作文技術』を読んで、パラグラフ・ライティングと「レゲットの樹」の話をするのが定番になっているが、一つのcause(誰もが認める重要な問い等)から演繹されるように論を展開するスタイルは、西欧の文化、科学の成り立ちとどう関係するのか https://t.co/8u09Pyrtmq https://t.co/7jixQN8uZK
関連文献。山中智省「「おたく」誕生──「漫画ブリッコ」の言説力学を中心に」『横浜国大国語研究』27、2009年3月。https://t.co/WgdYd7YvSS
山中智省「「おたく」史を開拓する──一九八〇年代の「空白の六年間」をめぐって」『横浜国大国語研究』28、2010.3。「おたく」という語が「世に出たとされる一九八三年年」から「一般化したとされる一九八九年」までの「おたく」という語をめぐる状況を精査した貴重な仕事。https://t.co/eU0pzQY9EH
新しい論文が公開されました。 明日のIPSJ-HCI194で発表します。 タイトル:HMD利用経験の有無がVR空間における触覚及び嗅覚に与える影響 著者:國武悠人(SUKANEKI) 所属:慶應義塾大学環境情報学部/千葉県立柏の葉高等学校情報理数科 論文URL:https://t.co/YX0oMssAsN ▼続く▼ https://t.co/8YtUmL2Fwb
無関連音効果の音響心理学 https://t.co/vC5pymGd3d やっぱり音声/音は大幅に短期記憶を妨害するみたい。ただし、広帯域雑音(ホワイトノイズ)は影響しない。 例外として、ごく少数の人はBGMがあっても影響しない、または成績が向上する場合もあるとか。
1956年に通達を出してやらせたのが始まりですー https://t.co/Q3YhwjmAMl https://t.co/IH63hyp6DR https://t.co/Ciy4db39wP
一般的な小説ではないが、もしドラの件名にちゃんと「ドラッカー, ピーター・フェルディナンド」が入ってくるのは偉いなあ、NACSIS-CAT。 https://t.co/tGraMGStbc
明治になり海女の見世物が急増した感覚はあったのだが新聞などの記録だけでもこれだけあった。海女の見世物は女性の裸体と合わさり需要があった。川で鯉を捕まえるなど、営業目的により本来の職業的な部分からかけ離れていく。 都びとのあこがれ-歴史に見る志摩の「観光海女」https://t.co/DvWEGlSyV9 https://t.co/IVq8B0mI8Q
論文が早期公開されました。「マインドフルネスは有害な行動にむすびつくか?」 倫理観低い人がマインドフルネススキルが高い場合,「きついことを言えば相手はひきさがる」、「他者を傷つけてでも自己の欲求を充足したい」といった能動的な攻撃傾向が高いことが示されました https://t.co/63qsdzdd5O

1 0 0 0 OA 偶然性の問題

国会図書館のサイトで読める旧版がほぼそのままKindle化して販売されているだけだった。旧字体なので読みづらい。 おなじものがオンラインで無料で読めるので、Kindle版をわざわざ買う意味はない! https://t.co/YY6vCiFPsJ

139 0 0 0 OA 平治物語[絵巻]

@goshuinchou 知らなかったのだ。 教えてくれてありがとうございますのだ。 エンガチョのwiki画像の解像度が低いので 探してみたのだ。 御礼に御覧くださいのだ。 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/cUVlLhJB79 https://t.co/OsZSb5Ru1S
日本語で読めるものとしては https://t.co/7Kzhc1TXWh あたりか
大川孔明 (2020). 「文連接法から見た平安鎌倉時代の文学作品の文体類型」『日本語の研究』16(2), 133-151. https://t.co/bKNu1VuqFM (PDF)
大川孔明 (2019). 「平安鎌倉時代の文学作品の文体類型―多変量解析を用いて」『計量国語学』31(8), 558-571. https://t.co/YsOTE2SI2X (PDF)
@hideman2009 これでやってみる? https://t.co/GSkiwjRwbm https://t.co/HHFqUq0ZNa
『万延元年第一遣米使節日記』(日米協会編、1918)という本にそのくだりがあった。「ビヤナ」はピアノのことかな。それにしても「夜更て犬のほゆるが如し」とはまた。(リンク先は国立国会図書館デジタルコレクション) https://t.co/XSn4IEdkhn https://t.co/t84uQmafij
@PSGOZMIKU 情報ソースを調べたけど、見つかりませんでした。「1996年 エル・アンド・エイチ・ジャパン株式会社出向」というのはあったけど。(ベルギーの会社の日本法人) https://t.co/cMqmgU5Ny4

82 0 0 0 OA 光学的音響計測

光で音を録る「光学的音響計測」について日本語の解説記事を書いてるので,気になる方はぜひ覗いてみてもらえると嬉しいです! https://t.co/BQI3aPI2hz
上にあげた,浅野先生のすばらしいまとめにも登場する,小川隆先生に,僕らは教えていただきました. 小川 隆(1955) 伝書鳩の弁別道具條件づけ, 動物心理学年報,5 巻 https://t.co/HT3Z8dqk00
浅野 俊夫(2019) 《小特集》日本のオペラント条件づけ研究事始め――スキナーから送られた2組の実験装置―― 戦中および戦後30年の日本における動物オペラントの研究,行動分析学研究,33(2) https://t.co/RsvUdTAg94
当時の研究を,再び紐解く時代がやってきたと思う. 佐藤方哉先生の1975年の解説論文 https://t.co/TljvP8eiwI

1296 0 0 0 OA エロエロ草紙

どちらも図書館が関わるけど、違うことなのですよね。混同してる人が散見される。入手困難資料について「著作権保護期間切れからやれば?」みたいな意見もあるけど、国立国会図書館デジタルコレクションってまさにそれですから。『エロエロ草紙』とか話題になりましたよね。 https://t.co/z82gWXL5Gq
あと、しばらく前に読んだこの論文も興味深かった。著者は法学者の方。 "刑罰による規範意識の維持・回復・強化を目指す積極的一般予防論は、心理学的にみて支持し得ないということになるように思われた" "刑罰の積極的一般予防効果に関する心理学的検討" https://t.co/d6GsREoOZk

123 0 0 0 OA 罰なき社会

"結局のところ、犯罪をなくすためには、処罰するのではなく、犯罪を犯す条件を除去しなけばならないのです" "罰的なやり方をやめるだけで幸福な世界がもたらされるわけで はありません" 僕はわりとこれを本気で信じているんだがなあ。 "罰なき社会" B.F スキナー https://t.co/v7AOqSxv9T

5 0 0 0 OA D test

【足首の慢性的な硬さに対する介入RCT】
掲載から6ヶ月経ったので、Open Accessになった。 https://t.co/Khf9eMN4gc この記事で触れた周波数領域ベルベットノイズによるインパルス応答測定を簡単に試すことができるツールやソースへのリンクは以下の説明書から。 https://t.co/5DuLm9WP1w https://t.co/25S8StHtRp
耳鼻科医として知っていてほしい リモートワークでのイヤホンの長時間使用→外耳炎は結構見かけます スピーカー、首掛け型スピーカー、せめてヘッドホンを使う、さまざまな選択がありますので、長時間使う方はご注意を ひどい場合は真菌症といってカビによる症状も出ます https://t.co/xu2RHIyn8J https://t.co/sviLaTBwun
ちなみに「嫌悪状況に段階的に接近させるアプローチはオペラントなのかレスポンデントなのか問題」については関学の米山先生が書いておられましたね。 CiNii 論文 - 不登校への行動論的アプローチにおいて用いられる技法名に関する概念的考察 https://t.co/35SKuR0XRJ #CiNii
@PSGOZMIKU https://t.co/MuJMM0oZ6U 加藤 雅代, 古村 光夫, 橋本 新一郎(1994) 母音部エネルギー重心点に着目した日本語リズム規則, 日本音響学会誌, 50(11), 888-896. https://t.co/p2DyjG7Fm0 論文読まれました?
@PSGOZMIKU https://t.co/MuJMM0oZ6U 加藤 雅代, 古村 光夫, 橋本 新一郎(1994) 母音部エネルギー重心点に着目した日本語リズム規則, 日本音響学会誌, 50(11), 888-896. https://t.co/p2DyjG7Fm0 論文読まれました?
点ピッチの概念の発明者の橋本新一郎さんは、その後セコムの研究所長になり、以下で、自分の研究の歴史を振り返っています。その資料の、252ページの右側の段に、点ピッチの説明があります。35年ほど前、自分でもリハビリ用に、点ピッチの音声合成器を作って遊んでみました。 https://t.co/jw9YHzaRkc https://t.co/IkDZXdHHVO
人間の介在のための手がかりとして、foは有効・便利です。しかし、抽出に根性を入れて頑張る必要はなく、1モーラに一点(細かな工夫のためにもう一、二点?)程度を設定し、後はDNNに適当に意図を汲んでもらうので良いと思っています。半世紀前の「点ピッチ」がヒント。 https://t.co/nmb2nurgjp https://t.co/IxcEgTDg5X
ピッチ抽出の今昔 https://t.co/dozHoXtL2U
オルタナファクトの時代がやってくるのか、と思いつつこれを読み返す。 客観的行為主義から主観関係性主義 https://t.co/HhZzyRd5VR
え,なにこれ。すごい。NTTの乳幼児発話DBもすごかったけど,これは知らなかったなあ。そういや杉藤先生の作った乳幼児と母親との対話音声DB https://t.co/gWRiVPrATG は使えなくなったという噂だけ聞くのよね https://t.co/ypmVgBdbEY
井上先生のコメント論文が素晴らしかった。 →J-STAGE Articles - 知的傷害を持つ人の体重コントロールに関連する行動の成立 : 高畑・武蔵論文へのコメント https://t.co/cBao9W0sH3
島宗先生の96年の論文。この後のコメント論文のやり取りも面白い。マロット先生のやつは読めてないけど。 →J-STAGE Articles - 行動的テクノロジーの普及に関する研究と実践の提言(&lt;特集&gt;スキナーを21世紀に活かす) https://t.co/PhXtVlZnGK
音響浮揚の集大成っぽく書き上げた意欲作。PDFダウンロード可能。 J-STAGE Articles - 超音波フェーズドアレイを用いた3次元非接触マニピュレーション https://t.co/xO18p0oRcK
擬人主義とか種間比較に絡んでシンポやったときの内容について書いたものがあるので、ご笑覧くださいーオープンアクセスですー https://t.co/6S9F3T4RNV https://t.co/y2TmgDNqLT
擬人主義とか種間比較に絡んでシンポやったときの内容について書いたものがあるので、ご笑覧くださいーオープンアクセスですー https://t.co/6S9F3T4RNV https://t.co/y2TmgDNqLT
以前、スマートスピーカーを知的障害のある人のために活用するためにどういうデバイス側の機能が必要か、ということについてまとめたことがあります。当時の機能ではGoogleもAmazonもAppleも「重要機能が足りない」という結論でした。今はどうかな?https://t.co/vwkQ9LlT1n
この座談会、おもしろい。「感情の心理学的構成主義に見るこれからの感情研究」 https://t.co/VukEEcVqbT 「ルドゥ博士なんてもろに影響を受けていますね。彼は,素朴な人だと思います。これまで,感情とは何 かについて本質的なことを考えたことはあまりな かったのかもしれません。…
CiNii 論文 -  未来の国語教育の方向性 https://t.co/HfdmYGvyVm #CiNii #jtsj
【拡散希望】昨年の神経回路学会誌9月号「自由エネルギー原理入門」のPDFがオープンになりました. https://t.co/jfeMMY7xzK イントロダクション 特集「自由エネルギー原理入門」 https://t.co/HnSy1MEk5p よろしくお願いします.
3月に出版された短時間フーリエ変換の解説論文がWeb公開されました! https://t.co/JuTazheX2A 対応するMATLABコードがCode Oceanに上がってます! https://t.co/ZLc2m6rfln https://t.co/J7lIGjFotx
暴露法を行動分析学から解釈した論文にはこんなのもあります。眼球運動脱感作と再処理(Reprocessing)から表出(Exposure)セラピーまで : 共通するメカニズムへの証拠に対する再考と概観 https://t.co/YSX9NPOU5i PTSD(心的外傷後ストレス障害) : 行動分析学による理解と治療 https://t.co/nmlY65sQn6 https://t.co/jA7SKq3rCN
暴露法を行動分析学から解釈した論文にはこんなのもあります。眼球運動脱感作と再処理(Reprocessing)から表出(Exposure)セラピーまで : 共通するメカニズムへの証拠に対する再考と概観 https://t.co/YSX9NPOU5i PTSD(心的外傷後ストレス障害) : 行動分析学による理解と治療 https://t.co/nmlY65sQn6 https://t.co/jA7SKq3rCN
久野能弘. (1996). 桑田繁氏へのコメント(<特集>スキナーを21世紀に活かす). 行動分析学研究, 10(1), 40–43. https://t.co/vmDDLCSPmQ 久野先生が行動分析学の普及についてコメントしている論文「辛辣な意見を述べ させていただく」で初め、「行動分析家諸氏のお手並み拝見」で締める。
これも4/1ネタではない。「まだ性懲りもなくVOCODERの話を」のPDFが今日からOPEN access。@heiga_zen さんの原稿を読む前に書いたので内容はかなりの周回遅れ。日本にも研究拠点ができたので、アカデミアの人もGoogleでの研究を経験しては?Google UKよりも簡単に行けるし! https://t.co/cCXck0ERkg https://t.co/Mj5hBT9eTD
こちらは論文などが掲載されていますが、様々なアプローチで取り組まれている方々がいます。 https://t.co/oFwVdcobGI
【拡散希望:新刊論文のご紹介】武藤崇(2019)なぜ日本人には「チャレンジング行動」という用語の理解が難しいのか.心理臨床科学 https://t.co/SRyg9Ay3lq 橋本光平・武藤崇(2019)加齢ステレオタイプへの行動的同化における認知的フュージョンの調整効果.心理学研究  https://t.co/YRxaEMS5zh
やたら査読のはやいジャーナルに論文載りました。支援学級の先生は実はけっこう弾力的に通常学級支援をしてるんやないかということを調査した研究です。 →J-STAGE Articles - 公立小学校における特別支援学級担任教員による通常学級支援を目的とした弾力的対応の実態 https://t.co/nfrEeyNDG2
室内のインパルス応答を測定するTSP信号の呼び方がSwept-Sine信号に変更されつつあるみたい.そんな動向が10年以上前からあったのか. >Swept-Sine法に基づく音響伝搬測定 https://t.co/rCxaYZRJfE
Googleで作った音源情報分析法(改)を用いて国立国語研のCSJコーパスを分析した論文が公開されました。open accessです。この時に用いた分析法にも、スペクトル包絡推定法にも次々と改良のネタが出てきて収拾がつかない。ネタの9割以上はゴミ箱行きになるのだけれど。。。 https://t.co/qqGhCRisip https://t.co/0DJo8yx1BY
広重 佳治(1995) 入眠期の主観的体験, 生理心理学と精神生理学, 13(2) https://t.co/fXUGe65eYL
入眠時心像ですね.なぜこれが見えるのかメカニズムについては,未だよくわかっていないと思います.人によって様々で研究が難しいのですが,論文は 嵩原・田中・岩城 (2018) 入眠時心像を用いた入眠過程における感情効果に関する心理生理学的研究, 日本感性工学会論文誌 https://t.co/UcVJ3v1O3w https://t.co/6j6Wzl9aUb
興味深い論文。でも末尾の刺激一覧表では日本語の母音が無声化するものがそれなりに含まれているような気がする。この辺も判定基準に含めて欲しいなあ、と思った。 https://t.co/OxdsxmZYaU
「空耳アワー」にみる音の類似と弁別素性(神戸市外大外国学研究 2014;87:19-34) https://t.co/BkZD0kBQxa
@marxindo こういう講演をしたことがありまして、そのときに「中間言語」という話をしました(PDFリンク) https://t.co/XFBMwJDv3w
そうじゃなくて,1.心地よいVR空間を作る 2.VRの中で創造性を発揮する の2点においてどう使えばいいのか.1については,例えば感性の個人差の分析方法を開発した Ishihara etal. (1999) に書いたように, https://t.co/bUAaQbodMF
今講演されているプレゼン内容の論文はログインしなくても読める https://t.co/VuCnrFdJXI #mmdagentday
「幼児期における下品な笑いの発達について、2~6歳児の親188名を対象に質問紙調査を行った。その結果、下品な笑いは男女共通に見られ、4歳から6歳にかけて多く見られることが示された」そしてこれを読んで死ぬほど笑ったオレw https://t.co/PUwmDnS1gM
実際に聞こえる音の物理的特徴とそれを表す擬音語の関係について,400名あまりの被験者へのアンケートを基に分析した。初めに複雑な音として「鉄腕アトムの足音」を使って回答の多様性と共通性を示…やだこれ面白そう、もうすぐ公開 https://t.co/LxwkqOtMgE #CiNii
実際に聞こえる音の物理的特徴とそれを表す擬音語の関係について,400名あまりの被験者へのアンケートを基に分析した。初めに複雑な音として「鉄腕アトムの足音」を使って回答の多様性と共通性を示…やだこれ面白そう、もうすぐ公開 https://t.co/LxwkqOtMgE #CiNii
国会図書館デジタルコレクションでも見る事が出来るようです: https://t.co/bHzjoQi2jG https://t.co/tLnTbgkhbI
あやしげなまとめなんかよりこれ読んだ方が良いな:CiNii 論文 -  キャメロン政権とヨーロッパ統合 : イギリスはEUから離脱するのか (平成二五年度慶應法学会シンポジウム EUの政治・経済秩序) https://t.co/b752NA89gH #CiNii
「音楽を軸に拡がる情報科学:12.音楽と脳科学」 https://t.co/n8izKK8cYV https://t.co/4Tk9HH4DPM (配布用PDF) 情報処理学会誌の特集に呼んでいただき、機械学習の最近の利用例を紹介しました。
不二門 尚,小児の両眼視と3D,日本視能訓練士協会誌 Vol. 41 (2012) p. 19-25 https://t.co/pSv5lnEe0o #vrcjp
先行研究調べてる。 / 進化計算を用いた「合コン」問題の解法と評価 "提案手法が,比較手法に比べて,半分の合コン実施回数で,約2倍のカップル成立数を達成できることを確認した. " https://t.co/DLd3SyEEQk
かなり昔ですが,このような研究もしました.石原 恵子ほか,加齢に伴う水晶体黄変化による日常生活への影響,人間工学,34(1), 9-16, (1998). https://t.co/Mc30u3DUv4
こんな研究ありました:コミック同人誌即売会「コミック・マーケット」の文化社会学的研究(杉山 あかし) http://t.co/J5BvamYCX2

フォロー(1997ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(2773ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)