ヤマケン(山学校の) (@gcyn)

投稿一覧(最新100件)

@kmauiupopo あっ、なんか、面白いかもしれないのみつけた。読んでないけどご参考まで(?)urlを貼るね。 https://t.co/rRpeqhqlY0
『振付に関係なく何らかの特徴によりキレを感じると考えられるので,音楽の拍に合わせたキレの判定ができるシステムの構築を目指す』との由。/"恋ダンスの達人:ポーズ推定を利用したダンスの「キレ度」 採点システム 森鈴果|田中哉汰|橋田光代|藤井叙人|片寄晴弘 https://t.co/K3BwJt7rIs
#utamaru だいじ〜。/"「合理的配慮」の基盤としての情報のアクセシビリティ:障害のある人にもない人にも情報を届けるために;野口,武悟 https://t.co/DMOeG3JA04
へー!/"戦間期インドにおける 日本製タイルの受容とその記号性;豊山,亜 希 https://t.co/QkGLIq37Hv
@6jigen こんにちは。浮世絵から西洋への影響というのはよく話題にされますが、浮世絵の時代の絵師もまた海外の趨勢や作品からの影響を受けていたそうで(詳しくないのでググったらこういうのが出たりはしたのですが… https://t.co/DRxJN24Fwk )必ずしも偶然の一致ではないのかもと想像するのも楽しいです。
"nPVIを用いた日本民謡のリズム跳躍の計量分析;河瀬,彰宏;情報知識学会誌 2019年 29 巻 2 号 111-115 https://t.co/giTs5akVQo
"階層的時間と拍節;矢向 , 正人;美学 1992 年 43 巻 3 号 p. 12-23 https://t.co/LOQlySQtUH
"江戸文人と清楽;中尾,友香梨 https://t.co/HD7RPWLWO0
"渡辺信一郎著, 『中国古代の楽制と国家-日本雅楽の源流-』(書評);戸川,貴行; https://t.co/K9ZAxA1AAr
『リベラル・エデュケイションの思想史を、源論的に詳細な検討を経てまとめあげたキンバルによれば、そこには大きく二つの系譜を認めることができる。「弁論家」と「哲学者」の系譜である/"リベラル・エデュケイションと「一般教育」;松浦,良充 https://t.co/LaIMcKTxQd
『ただ、残念なことに、経書の『楽経』はすでに失われ、「五経」というときは楽がふくまれない』/儒家思想と道徳教育;鍾,清漢 https://t.co/Eq3O69u7i6
"音楽における表現という問題:美学と音楽美学の表現概念の変遷を手がかりに;小池,順子 https://t.co/mOdWwddrDS
さっきの方の、より最近のやつだ。/"音楽教育哲学における「社会正義」論の地平:ポストコロニアル批評, 脱構築, リベラリズムに基づく議論の諸相;杉田,政夫 https://t.co/WtvniTYdJT
"「現代音楽」のゆくえと音楽教育:その可能性を探る (2) https://t.co/rbcCax0Txy
"小学校音楽教育における雅楽導入の意義と可能性;池上, 真理子 https://t.co/Cky310Ifhr
「あっ、この人の論文、前も何かでお見かけしたぞ?」という気分になってきた。/"就学前教育としての鍵盤ハーモニカ導入の指導に関する一考察;谷村,宏子|門脇,早聴子 https://t.co/uk8SR4H8dL
"日本のリズム教育におけるカスタネット類の役割(博論要旨);門脇,早聴子 https://t.co/TpSV8WtHsr
『西洋世界において音楽とはすなわち第一義的に楽譜であり、それはテクストという「モノ」だったのである。さらに〜結び付いたのがこの時代に確立した「絶対音楽」の理念』音楽教育研究において身体へアプローチすることの重要性:田邊,裕子 https://t.co/mL3EdK1W5u
"中村惕斎と近世日本の楽律学をめぐる試論;遠藤,徹 https://t.co/ubz8g2uMOt
"時のハエは矢を好む : 誤訳・意訳・解釈訳をめぐ って;田口,孝夫 https://t.co/fhOyfZFwnk
"音楽の政治化: 1889年パリ万博;井上,さつき https://t.co/dNu3Dxtf2c
"1900年パリ万博における音楽;井上,さつき https://t.co/GlZ7ZUR3eI
"明治時代に歌われた聖歌・讃美歌;金谷,めぐみ|植田,浩司 https://t.co/eMvnaJoeNZ 『とくにプロテスタント教会の讃美歌〜日本語と英語の性質の異なる言語において、五線譜の曲に英語を翻訳した日本語の歌詞をつけて、曲と歌詞とのフレージングとアクセントを合わせることに努力が払われた』
"島崎藤村と西洋音楽:付 ・ 新資料藤村原稿「新資料藤村原稿「耳 の世界」(明治学院大学図書館所蔵)紹介;岩田,ななつ https://t.co/Pz5THBZkxQ
"アメリカ映画史におけるラジオの影響;仁井田,千絵 https://t.co/Gp3WNT4Ix3
"金須嘉之進と「帝室附カペーラ声楽院」:東北地方におけるキリスト教受容に関連して;城元,智子|北原,かな子 https://t.co/sxfbyKii7f
"スイス山岳地域の 「日本人劇」;宮下,啓三 https://t.co/AHrdZRgg2p
"エル・システマの研究(上)https://t.co/X7xskTDY1V /(下)https://t.co/mwPy5oNGb3 太田,和敬
"明治期の津軽地方における讃美歌の受容:明治初期か ら三十年代前半まで;安田,寛|北原,かな子 https://t.co/p0qCczt0al
"宗教音楽におけるノン・ヴィブラート奏法の考察;春日,敏美 https://t.co/2Tl6tDXyoV
"音楽表現と音楽教育の新しい出発点:鍵盤楽器調律法の問 題;平島,達司 https://t.co/ueq01NAnFX
"アメリカにおけるパフォーミングアーツの習得過程に関する比較研究;西島,千尋 https://t.co/NFDVFR01pt
(あとで)/"「パフォーマンスの場」としての路上ライブ 青森市の事例を中心に;田中,和樹 https://t.co/bN1ekoqOvB
98年の。あとで。/"一般社会科の成立から公民科へ;谷本,美彦 https://t.co/oyHSTzW8cH
「韓国の尺八」でググったら出てきました。/"『韓国の伝統楽器タンソ(短簫)の基礎奏法と指導法』阪井,恵 https://t.co/9hFVh2cyka
つ エオリアンハープの論文pdf https://t.co/DaT243WWpj / https://t.co/bdaV8xq0KE
つ エオリアンハープの論文pdf https://t.co/DaT243WWpj / https://t.co/bdaV8xq0KE
"カタカナ表記語の認知過程に neighbor が及ぼす影響;川上,正浩 https://t.co/AsCo4f9bhp
"イタリア弦楽器工房の歴史 : クレモナの黄金時代を中心に;大木,裕子(Yuko OKI);京都マネジメント・レビュー,8,21-39 (2005-12) https://t.co/IAl0rgYmeD
"クレモナにおけるヴァイオリン製作の現状と課題 大木 裕子(Yuko OKI|古)賀 広志(Hiroshi KOGA);京都マネジメント・レビュー,9,19-36 (2006-06) https://t.co/TA3sCmvfTR
"欧米のピアノメーカーの歴史 : ピアノの技術革新を中心に;大木 裕子(Yuko OKI);京都マネジメント・レビュー,17,1-25 (2010-10) https://t.co/QZvDM7IuHc
"利川の陶磁器産業クラスター : クリエイティブ・シティ利川のクラスター戦略に関する考察(ロマノ・ヴルピッタ名誉教授記念号) ;大木,裕子(Yuko OKI);京都マネジメント・レビュー,19,153-171 (2011-10) https://t.co/W2Y17NUKb8
"景徳鎮の陶磁器クラスターにおけるイノベーション過程に関する考察;大木,裕子(Yuko OKI);京都マネジメント・レビュー,24,1-29 (2014-03) https://t.co/qWRaXEul7y
"有田の陶磁器産業クラスター : 伝統技術の継承と革新の視点から 大木,裕子 (Yuko OKI): ;京都マネジメント・レビュー,21,1-22 (2012-12) https://t.co/chfiklDh0A
"製品アーキテクチャ論から見た楽器製造:何故ヤマハだけが大企業になれたのか;大木 裕子|山田 英夫;早稲田国際経営研究 (42), 175-187, 2011-03 https://t.co/tVe9iWPMpX
"弦楽器製作のイノベーションに関する一考察 : ウクレレメーカー占部弦楽器製作所の事例研究;大木,裕子 https://t.co/YgJvQ6BsaK
@fuetoguitar あらー、わっさんビビっときて偉いねえ。僕もわりと近年で、これ https://t.co/1rf74gl96D 偶然見かけたときに「どんな歌だっけ?」ってなって、それで検索したら「聞いたことはあったけどソラでは歌えないらままの歌だったなあ」みたいなぼんやりの感想だったよ。
”国家がかたちづくる「芸術」:音楽・芸能史における文化政策;梅田,英春|塚原,康子|濱崎,友絵;東洋音楽研究, 2006年 71号 pp.107-137 https://t.co/bXka7DaK1o
@kmauiupopo とりあえずのj-stageのひとまずやっぱり「舞踊学」誌なんですけど『よさこい系祭り』って書かれ方で面白かったです(笑)。 https://t.co/kNVnoaFYGO / https://t.co/DZNCF7nOCC / https://t.co/eMGAoDC3oe
@kmauiupopo とりあえずのj-stageのひとまずやっぱり「舞踊学」誌なんですけど『よさこい系祭り』って書かれ方で面白かったです(笑)。 https://t.co/kNVnoaFYGO / https://t.co/DZNCF7nOCC / https://t.co/eMGAoDC3oe
@kmauiupopo とりあえずのj-stageのひとまずやっぱり「舞踊学」誌なんですけど『よさこい系祭り』って書かれ方で面白かったです(笑)。 https://t.co/kNVnoaFYGO / https://t.co/DZNCF7nOCC / https://t.co/eMGAoDC3oe
『日本に帰ってきてまず驚いたのは、アメリカの学生と日本の学生には共通しているところが意外に多いことですね。三和音、4/4拍子、主旋律とハーモニーを音楽の常識と思っているし、聞いている音楽のほとんどはポップスですね』 国際化社会の音楽教育 [シンポジウム] https://t.co/ogtmwzOKhA
"国内楽器産業の技術の伝承と生産戦略:フルート製造業を事例とした考察;赤松,裕二;関西ベンチャー学会誌, 2018年, 10巻, pp.81-91 https://t.co/zA7OM3c6Rv
"国内管楽器メーカーの製品開発戦略:フルートとサックス製造業を事例として;赤松,裕二;産業学会研究年報, 2018年 33号 pp.167-185 https://t.co/BBNd9usjqQ
あら♡♡♡/"フレーヴォの誕生とパッソの実際:ブラジル、ペルナンブーコ州レシーフェの民衆芸能に関する一考察;神戸,周;スポーツ人類學研究, 2008年 2007巻 9号 pp.1-28 https://t.co/UDqBYkYE7B
"[書評論文] サンバの国に演歌は流れる:音楽にみる日系ブラジル移民史(細川周平:中央公論社;1995);岩村,沢也;ポピュラー音楽研究, 1997年 1巻 pp.44-52 https://t.co/cOJbkPyMlH
"広域的な文化動態のなかでのポピュラー音楽:タンザニアにおける20世紀を通したダンス・バンドの発展 [特集2:アフリカン・ポップスの諸相];鶴田,格;アフリカ研究, 2002年 60号 pp.53-63 https://t.co/GvehE1USWz
"戦前期における楽器流通史の研究:大阪三木佐助商店の事例を中心に;田中,智晃;社会経済史学, 2016年 82巻 1号 pp.75-92 https://t.co/TF1ICUfGia
簡単にオルフに行っちゃうと、手段が目的化してない? みたいになるけど、でも手段と目的とがとても近いはずの分野でもあるしなー…。/"楽器と楽曲の様式を踏まえた学習とその指導の実践:「簡易楽器」と「子どもらしさ」を越えて;柳生力;音楽教育実践ジャーナル, 2010年 https://t.co/29xb2BaiWO
"戦後の器楽教育の変遷:昭和期の「笛」と「鍵盤ハーモニカ」の扱いを中心として;嶋田,由美;音楽教育実践ジャーナル 2010年 7巻 2号 15-25 https://t.co/NGaCJZymIp
"オーラル・ヒストリーと音楽からみる「神明社神楽」の近現代史: 『三韓座』における幕末鼓笛隊の影響と戦後改編;川崎,瑞穂;日本オーラル・ヒストリー研究, 2014年 10 巻 121-141 https://t.co/Iw1SVqgYb2

4 0 0 0 OA 口伝の行進曲

”口伝の行進曲:維新期における山国隊の西洋ドラム奏法受容とその継承;奥中,康人;東洋音楽研究, 2005年 2005 巻 70 号 1-17,L1 https://t.co/iVDiXCC0mg
『ですからこれはただ西洋音楽の文化ではなくて、非常に独特なものができあがり、それがまた唱名と会話になった、ということなのでしょう。そういうことを考えながら私はそれを自分の頭の中で整理して』 奈良から平成の天平文化(異文化交流)を探る (音楽教育学;2011) https://t.co/Xef5MBXQuS
『リコーダーはバロック調の音楽には適しているが、それ意外の楽曲には適していない。しかも、リコーダーは息づかいの抑制を強いる楽器である。音が合いすぎで合奏にも適していない。その難解な楽器が、なぜ器楽演奏の入門として使用されているのだろうか』 (佐藤学;2015年) https://t.co/NJa8kSuALE
へー。/"戦後日本における教育用楽器の生産、普及、品質保証施策:文部・商工(通産)・大蔵各省と楽器産業界の動向を中心に [研究論文];樫下,達也;音楽教育楽, 2015年 45巻 2号 p.1-12 https://t.co/uPOxGISVlG
ついでの検索で出てきた『ポリリズムの類型における楽理的分析;依田,翔(信州大学大学院教育学研究科)|小野,貴史(信州大学学術研究院教育学系)信州大学教育学部研究論集 第9号 pp.169-188 2016』、用語の整理がありがたい感じの内容でした。 https://t.co/SUAKX0ZPL7
お。このへんとかかしら?/"『食 パ ン中 の残 存 臭 素 酸量 に及 ぼす 製 パ ン条 件 お よ び還 元 剤 の影 響 』中村美香子他 https://t.co/0KHlHcND2o
"『呼吸 ECMO の将来への展望 』市場 晋吾,梅井 菜央 https://t.co/nA1dp2s4OL
これなどを見て「あーわかるわかるそうだよね」みたいになる僕だったら毎日の面白みもまた違ったろうにねっ。/"和音の幾何学:音楽を構成する「縦糸」「横糸」からながめる心地良い進行;北角,沙織 https://t.co/TmRZ2t3MHQ
これとか/"ピタゴラスの主題による変奏曲:音律と音階に現れる数論的現象;石田,奈々 https://t.co/sOehaIzV2i
これとか/”ドレミファそーする?:音律の数理と音階の構成;T.NAkamura(愛知教育大学教育学部);2012年度卒業論文 https://t.co/R6XVudBlu5
こちらね。/”言語のリズムと音楽のリズム;大串,健吾(京都市立芸術大学名誉教授);日本音響学会誌 66巻 4号 (2010) pp.155-156 https://t.co/quuPLMet9R
シリーズであるみたいよ。/”サハ口琴(ホムス)とシチリア口琴(マランザーノ)の形態と音の違い;矢久保,空遥|田内,隆利|久保,光徳|寺内,文雄;デザイン学研究 2015年 62巻 2号 p.2_81-2_88 https://t.co/sRiGbk0p2U
これ前にツイートしましたっけ。/”口琴の音に対する印象構造とその形態学的特徴;矢久保,空遥|田内,隆利|久保,光徳|寺内,文雄;デザイン学研究 2015年 62巻 2号 p.2_1-2_6 https://t.co/Gdb25KhrsG
ちがうかも。今度読みます。あと、ついでに出てきた論文。 https://t.co/MfKAlQNSXZ
”舞踊の核動作 [第62回大会 シンポジウム 全体討論];吉川,周平|古井戸,秀夫|野村,伸一|尼ヶ崎,彬;舞踊學 2011年 34号 p.31-33 https://t.co/ynMF7X6jS8
”韓国巫俗舞踊のチュムサウィ(舞型) とその事例 [第62回大会 シンポジウム報告];野村,伸一;舞踊學 2011年 34号 p.27-30 https://t.co/ZTTckDef8P
”伝統舞踊の核動作 [第62回大会 シンポジウム報告];古井戸,秀夫;舞踊學 2011年 34号 p.25-26 https://t.co/QaR1ILiZcT
”民俗舞踊における舞と踊りの核動作 [第62回大会 シンポジウム基調講演];吉川,周平;舞踊學 2011年 34号 p.23-24 https://t.co/nBX2X71dgK
"音楽のパフォーマンスデザインとイノベーション:ジャズにおける即興と革新を事例として [特集 デザイン学];田柳,恵美子;認知科学 2010年 17巻 3号 p.459-473 https://t.co/tNqgt37gXh
"シンバルの音響特性に及ぼすベルサイズの影響 小川 渉, 鞍谷 文保, 吉田 達哉, 小出 俊雄, 水田 泰次 https://t.co/d6LexAYOUq
『意外とそういうからだの箇所と使い方を勘違いしている話,結構ありまして,肩やら足やら,おしいとこから動かしてるっていうのが(笑)』ソマティックムーヴメントとダンス [第19回定例研究報告会 シンポジウム] ;原田,奈名子|芳野,香|小林,みゆき;舞踊學 2014年 37号https://t.co/bNSilDhJ6B
@pianonymous404 ((レスご不要のオマケ)あとから見つたので: https://t.co/q6YOpEaf0B )
”『ベリーダンス・ジャパン』誌に見られる理想的な女性のイメージ;李,旎;2014年 37号 p.82- https://t.co/rjUOMO954R
『一にもミュージック,二にもミュージック』『音楽をもっと勉強せよ』っていうのは、音楽の場面で「もっとダンスを知れ」とか「もっと身体性を」みたいなこといわれるのと対になっていて面白い。 https://t.co/iNBstQDcYL
へえー…!/"現代剣道の自然体とバレエの足のpositionにおける「共通性」について [資料];中永,真吾;人体科学 2004年 13 巻 2 号 23-29 https://t.co/SpUzXPLt3L
全然読みこなせない思うけど、ちょっと面白そうだな…。/”身体運動研究における外部と内部の接合;山田,憲政;北海道大學教育學部紀要, 75 (1998-03) https://t.co/Fp42PXGsGp
@pianonymous404 あと、これ https://t.co/AJkPpceJfz とか? 以上、荒い参考urlでした。
"アイデンティティと音楽教育:なぜ「いろいろな音楽」を教えるのか [第40回大会 共同企画IV ラウンドテーブル];磯田,三津子|小池,順子|八木,正一;音楽教育学, 2010年 40巻 2号 p.75-80 https://t.co/p79mbDPN5n

1 0 0 0 OA 唱法再考

『現在、学校教育現場において、移動ド唱法は「壊滅的」と言えるほど衰退している』 あらそう…。/"唱法再考:今、学校教育現場ですべきことは何か;小川,昌文|吉田,孝|尾見,敦子|松井,孝夫|斎藤,隆;音楽教育学, 2009年 39巻 2号 p.51-59 https://t.co/jk3ULsFt4a
こちら、論文をダウンロードだけしてまだ読めてなかったのですが、ここから単著にもなってるんだな! 関心。/"悲しい曲のどこが「悲しい」のか? https://t.co/V4RIHGHsyG
ジャニーズ事務所は、学術論文における正当な引用にまで「PDFはやめてね」って要請を出してきてたんですねえ…! (例の灰色だよ。) https://t.co/0j7lC5SFE7
RT @okisayaka: 関連する論文として日本語で読めるものを見つけたので貼っておく。 マリアン・フュッセル「法律家は悪しきキリスト教徒?」前田星・田口正樹訳 近世の専門家批判について。面白そう https://t.co/UpPrRPMUfc
『「サンバを演奏するためには踊れなければならない」ということがどのような現象なのかを明らかにするために調査を重ねた。サンバリズムに乗せた踊りの動きにサンバリズムの要素を見出そうとしたのである』 :-) https://t.co/45VXnRPj3L
.@kmauiupopo もしかしたらお好きかもしれなさそうなのが偶然検索にひっかかったのでシェアします。ご存じかもですけども。 https://t.co/9BS19GP7Rv
『視映像は教育に役立つか』『神楽の師匠は「実物を見て受ける印象に近くなっている」、「これで一1.分神楽の練習に使える」と評価した』 へー!/"J-STAGE Articles - 神楽継承用教材としての立体視CGの評価 https://t.co/nO5oBm08Jk
RT @yusai00: 以上、全て大熊恒靖の研究から。論文のリンクを張っておくので詳しく知りたい人はそちらでどうぞ。 https://t.co/tY0tRHFuhW https://t.co/i9yO2QlIMk https://t.co/fr85NI7YZh https:/…

126 0 0 0 OA 梵鐘の音

RT @yusai00: 以上、全て大熊恒靖の研究から。論文のリンクを張っておくので詳しく知りたい人はそちらでどうぞ。 https://t.co/tY0tRHFuhW https://t.co/i9yO2QlIMk https://t.co/fr85NI7YZh https:/…
RT @yusai00: 以上、全て大熊恒靖の研究から。論文のリンクを張っておくので詳しく知りたい人はそちらでどうぞ。 https://t.co/tY0tRHFuhW https://t.co/i9yO2QlIMk https://t.co/fr85NI7YZh https:/…

お気に入り一覧(最新100件)

中高生の「スクールカースト」と学校適応,顕在的・潜在的自尊心,仮想的有能感との関連の検討 スクールカーストの話本当に興味深い。社会・進化心理学でやってるヒエラルキーの話をどさっと持ち込んだら面白い研究ができそうだからこの手の研究は目を通すようにしている。 https://t.co/ycxm5E9Ysr
CiNii 論文 -  女性たちはミニコミの中で何を語ってきたのか : タイトルのテキストマイニングを通して https://t.co/TjzoD5c8ZT #CiNii
CiNii Articlesでためしにハンガリー刺繍の論文を検索してみたら、日本共産党中央委員会のやつしか出てこないんだけど…/CiNii 論文 -  ハンガリー 刺繍に込めた女性たちの思い (冬の手仕事) https://t.co/VPcbWCXyST
関連する論文として日本語で読めるものを見つけたので貼っておく。 マリアン・フュッセル「法律家は悪しきキリスト教徒?」前田星・田口正樹訳 近世の専門家批判について。面白そう https://t.co/UpPrRPMUfc
10月にツイートした嶺崎寛子先生の『宗教研究』誌論文がフリーで読めるようになりました:J-STAGE Articles - イスラームとジェンダーをめぐるアポリアの先へ https://t.co/QXgWoowKww
情報が濃ゆいなあ 正直細かいところはちんぷんかんぷんなんだけど知りたかったことがいろいろ載ってて興奮しながら読んでる "烏龍茶の香気成分の秘密を探る 坂田完三 https://t.co/eDwhjybuNv "
インボイス方式導入をめぐる経緯と課題『ISSUE BRIEF』949号, 2017.03.23. https://t.co/ZqO5RzPwfw #NDL調査局今月のトピック #消費税
全世代型社会保障をめぐる議論―子ども・子育て支援策を中心に―『ISSUE BRIEF』992号, 2018.01.18. https://t.co/IoiMEFiA3o #NDL調査局今月のトピック #消費税
諸外国の付加価値税(2018年版)『調査資料』2018.03. https://t.co/g0L8a3iJZR #NDL調査局今月のトピック #消費税
消費税率引上げの影響と対策『ISSUE BRIEF』1029号, 2018.12.18. https://t.co/cpQqFTK974 #NDL調査局今月のトピック #消費税
でも本格的にナースキャップ廃止の方向へ押したのはこの論文の調査の中にもある、当時問題になっていたMRSAだと思うのね。「感染管理上の問題」という大義名分というか正当な理由というか、看護的に言うと「解決すべき問題」が上がった。 https://t.co/cqK8G5gGUu
【ゆるく始めます】 4年前、社員時代に働きつつ書きあげた博論を読み直す、ということをしてみようと思います。 自分の思考の足場を振り返るというか、何を考えてたのか、再発見やツッコミどころがあれば、と。 ネット上にPDF落っこちてるので、穴だらけですがご興味ある方は https://t.co/Se0VbSHOYx https://t.co/FNHQs8H2aI
あとで読む メインストリームの歌手とバロック歌手との間にある 「バロック歌唱」観の差異 ── 質問紙調査とインタビューに基づく分析 ── 東京大学大学院 大 野 はな恵 https://t.co/wwfPqwXW1x
大学生の独り言的ツイートは独り言なのか――発話傾向との関連から https://t.co/Yk4wuz8g6M
“吉川侑輝(2017)「チューニング場面の相互行為分析:いかにしてピッチが合うことを成し遂げるか」三田社会学会 三田社会学 (22), 85-98, 2017-07. - CiNii 論文” https://t.co/f8IwVABJeT #EMCA
こういうエスノグラフィ面白いんだよなあ… https://t.co/ZVN8H8jiez
和声における二声間での距離を比較することで不協和音かどうかをおおむね判断するのは妥当だという結論を裏付ける論文見つけた CiNii 論文 -  和音性の計算法と曲線の描き方 : 不協和度・緊張度・モダリティ https://t.co/T45YkfqsV4 #CiNii
ケイトリン・コーカー「舞踏の肉体 : 現代日本における舞踏家たちの日常実践と共同生活」(京都大学『人文學報』107号、2015年)。舞踏の民族誌とでもいうべき興味深い研究 https://t.co/4elBAErAOC
変体仮名のこれまでとこれから 情報交換のための標準化|高田 智和 矢田 勉 斎藤 達哉 https://t.co/3JWWk7Ea1c /昨日ツィートしたPDFと同内容だが、こちらはHTML版。

フォロー(5001ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

リンク先ブログで参照されていた、神山伸弘「ヘーゲルによる<インドの天文学>理解-『歴史哲学』、1822/23年「世界史の哲学」講義、グリースハイム・ノートの差異-」(跡見学園女子大学紀要第50号、2015年)がなかなかおもしろかった:https://t.co/Hx2LF5ly2I
@BWV1055 これはトルコ軍楽隊の太鼓類を模した「ヤニチャーレン」ペダル機構ですね。この論文の6ページ目に記述があります。https://t.co/qbW8SlWrLC
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1118「消費税の本質をどのように考えるか―所得税との比較による論点整理―」(PDF:464KB)を掲載しました https://t.co/XJrdoCyvqa
立法調査資料『#調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1119「クロマグロの資源管理をめぐる動向と論点」(PDF:1263KB)を掲載しました https://t.co/OjkMD8QO4W
米地文夫 「志賀重昂『日本風景論』のキマイラ的性格とその景観認識」、『岩手大学教育学部研究年報』、1996。これはウェブで読めるよ。 https://t.co/TjloxZStxI
そもそも血液型政策診断はまったく無意味という論文がけっこうあるので意味はありますよ 非科学的の典型だから https://t.co/ZOXN171S8A https://t.co/XiLDpdnuLM
RT @uasi: 1日に5kg前後の醸造酒を飲むほかは食べ物も飲み物もほとんど口にしない民族がアフリカにいる…… https://t.co/yB9SRvjj8Y

47 8 8 1 OA 東莠南畝讖 3巻

岐阜から栃木へ引越し住所が変わった。岐阜といえばアユが名産。「鮎」と書くのが歴史を通して一般的だが、近世には「鯮」という表記も日本で知られていた(由来は不明)。玄香という岐阜の人は18世紀に『東莠南畝讖』という動植物の写生をかいたが、そこにも鯮が使われている。 https://t.co/8CIXjSVu2C https://t.co/1dT6VeeqF2
[記録34]チューバにおける四分音奏法 : その習得と実践についての考察 「洗足論叢」44号、77-91 https://t.co/npywMOiyzZ
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 電送される肉体 : 本格特撮テレビ映画『ウルトラQ』第一九話「2020年の挑戦」(1966)に露出するケムール人論(魚返 真央),2015 https://t.co/pOvgcBM2vr
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 東京天王洲アイルにおける計画の実際(<特集>日本のウォーターフロント : 現状と将来)(近藤 正一),1993 https://t.co/SceM2RIufV
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 若者のパーソナル・コミュニケーションの変容―NTT「ダイヤルQ2」を手がかりに(富田 英典),1992 https://t.co/lxNjf3aA6N
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ラグビートップリーグにおけるファンイベントと観戦意図に関する研究(山口 志郎ほか),2011 https://t.co/NoRGQJWIvK Despite the increasing study of spectato…
RT @livresque2: @shomotsubugyo D・ヴィンセント『パンと知識と解放と 一九世紀イギリス労働者階級の自叙伝を読む』https://t.co/mgFlZvEujRは、社會運動史の喜安朗『近代の深層を旅する』https://t.co/fFb6UgfviJ…
RT @tawaki79: 1970年代に在日コリアン集住地で始まった識字教室を紹介した中川慎二さんの論文。主に生野と川崎を取り上げています。1970年代に始まった両地域の識字教室は社会福祉運動の一環であり、キリスト教会と保育園そして地域社会での共生の運動である点で共通するとの…

47 23 23 0 OA 救助者の心的ケア

RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @sasaga012: J-STAGE Articles - 救助者の心的ケア https://t.co/KCoFVHLY4N J-STAGE Articles - バイスタンダーが一次救命処置を実施した際の ストレスに関する検討 https://t.co/khu8hd…
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
これ読みたいな。7館しか所蔵してないのか。 CiNii 図書 - ネオダダから21世紀型魔女へ : 岸本清子の人と作品 https://t.co/9NLNOAlzst #CiNii
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
RT @GrassWonder16: 長男に教育機会を与える方が合理的だと思って調べてみたら、地域差が大きいそうです。 学歴に見合った就業機会が地元に多い場合は長男に教育機会を与えるケースが多く、就業機会が少ない場合は(出稼ぎに行くことになる)長男以外に教育機会が与えられるそう…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? モデル蛯原友里とOLスタイル(山村 明子),2008 https://t.co/zss6Ba3t1D <B>目的</B> ファッション雑誌によるトレンド提案と、それらを支持する消費者像を分析し、現代ファッションの背景を探る…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 女性ファッション誌における編集デザインについて:-『赤文字雑誌』がファッションに及ぼす影響-(山本 麻子),2007 https://t.co/HfjEMZFydU 10代後半から20代前半の女性を対象としたファッション雑…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 02社-10-口-28 スポーツという「キャラ」とアイデンティティの消費:「アメトーーク!」にみられるメディア分析を通して(岡田 泰徳),2017 https://t.co/bEXNg4SMDv <p> 「アメトーーク!」…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ハリー・ポッターとホグワーツ特急のコンパートメント : J. k. ローリングのホモ・ソーシャルな空間工学を読む(小島 基洋),2015 https://t.co/iJ9BQSSW2F
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『ハリー・ポッター』におけるクィディッチ : 学校物語のスポーツについての一考察(桑野 久子),2017 https://t.co/tsfgTzKv5I
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? Voldemortの呼び名から見る「ハリー・ポッター」シリーズ(三池 洋江),2020 https://t.co/YTB3Maiynx 「ハリー・ポッター」シリーズに登場するVoldemortには複数の呼び名がある。大多数…
CiNii 論文 -  狭軌最高速160km/hスーパー特急車両が走る北越北線の速度向上試験について https://t.co/a8cjer6GtV
たぶん、これか。記憶していたほどこの論点に絞った内容じゃないなあ。/J-STAGE Articles - 日韓のナショナル・アイデンティティの概念構造の不変性と異質性の検討 https://t.co/s5J0bqeEqo
類似の報告は全国で出ているが、この著者はすべての項目の傾向をきちんと示しているので価値がある。大分のものも詳細でいい。フナのしそ煮、食べてみたすぎる https://t.co/NSlHHaBMtg
ターメリックで頭が良くなる可能性も!ターメリックに含まれるクルクミンの化学構造を少しだけ改変して作られたCNB-001という薬品は、ラットでの実験段階ですが記憶力を高める効果を持つことがわかっているのです。https://t.co/hWuMbdHCEe
RT @Ayukawa_Reiji: ファシズム、といえばそれこそイタリアにおいてムッソリーニが率いたファシズム体制を無視するわけにはいかないと思うのですが、イタリアにおいては「芸術の多元的共存の容認や、その結果として芸術家が比較的自由に活動できた」という点が指摘されてるんです…
国語科教育/88 巻 (2020)/ 書評・内藤 一志  井浪真吾著『古典教育と古典文学研究を架橋する―国語科教員の古文教材化の手順―』 https://t.co/eFu8mgFBjd
RT @iskwmk22: “CiNii 図書 - 独学大全 : 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法” https://t.co/twPxDGWuYs

6 5 5 0 OA ビリチスの唄

詩で偽書というと、あとは『ビリティスの歌』とか。ギリシア古典の擬似翻訳。こちらのNDLデジタルコレクションにある(いち早く騙された?)訳は青空文庫に入れようかなと考えもしました。 - ビリチスの唄. ピエール・ルヰス[著]. 川路柳虹 訳. 1926. https://t.co/ZO6uXOW3T7
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? アニメの日本語と日本語教育 - Co-Chuによる現実性および適切性分析 -(ラニガン マシュー),2016 https://t.co/x1zmJiIPTd
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 矢沢あい「ご近所物語」における若年女性のセグメント化と「少女」の再構築(杉本 章吾ほか),2014 https://t.co/nRyNhohYod
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「空耳アワー」にみる音の類似と弁別素性 (英語学基礎科目における教授方法の研究)(三間 英樹),2014 https://t.co/gdJcMO2vGh
CiNii 論文 -  高等学校格差と教育機会の構造 https://t.co/eDr1XYWP4y #CiNii  院生の頃,繰り返し読んだ論文。 秦氏は,今は中国にいるのか。この人は,大学院修士は学芸大を出ている。
メモ: 藤原正教「歴史教育における主体的認識について」(社会科教育研究 (5), 1955-04) https://t.co/lbyojLC4Oe 藤原正教「歴史教育における経験の問題」(大分県地方史 (3), 41-46, 1954-12) https://t.co/2vQM2WpG0r

フォロワー(2460ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@BWV1055 これはトルコ軍楽隊の太鼓類を模した「ヤニチャーレン」ペダル機構ですね。この論文の6ページ目に記述があります。https://t.co/qbW8SlWrLC
米地文夫 「志賀重昂『日本風景論』のキマイラ的性格とその景観認識」、『岩手大学教育学部研究年報』、1996。これはウェブで読めるよ。 https://t.co/TjloxZStxI
[記録34]チューバにおける四分音奏法 : その習得と実践についての考察 「洗足論叢」44号、77-91 https://t.co/npywMOiyzZ
RT @livresque2: @shomotsubugyo D・ヴィンセント『パンと知識と解放と 一九世紀イギリス労働者階級の自叙伝を読む』https://t.co/mgFlZvEujRは、社會運動史の喜安朗『近代の深層を旅する』https://t.co/fFb6UgfviJ…
RT @miraisyakai: 多変量正規母集団からの不完全標本による母数関数推定 https://t.co/nqiuyOG1iT 「共通関数係数の最犬推定および制限付き最犬推定について扱い」 イヌ……だと……?
RT @GrassWonder16: 長男に教育機会を与える方が合理的だと思って調べてみたら、地域差が大きいそうです。 学歴に見合った就業機会が地元に多い場合は長男に教育機会を与えるケースが多く、就業機会が少ない場合は(出稼ぎに行くことになる)長男以外に教育機会が与えられるそう…
CiNii 論文 -  狭軌最高速160km/hスーパー特急車両が走る北越北線の速度向上試験について https://t.co/a8cjer6GtV
ターメリックで頭が良くなる可能性も!ターメリックに含まれるクルクミンの化学構造を少しだけ改変して作られたCNB-001という薬品は、ラットでの実験段階ですが記憶力を高める効果を持つことがわかっているのです。https://t.co/hWuMbdHCEe
RT @sosorasora3: 各国の学生への支援 ●国立国会図書館 「新型コロナウイルス感染症と学生支援― 主要国の状況と取組―」 :『調査と情報―ISSUE BRIEF―』No. 1116(10.20) PDF https://t.co/NzYaI54EYC 主要国は、様…
RT @iskwmk22: “CiNii 図書 - 独学大全 : 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法” https://t.co/twPxDGWuYs

6 5 5 0 OA ビリチスの唄

詩で偽書というと、あとは『ビリティスの歌』とか。ギリシア古典の擬似翻訳。こちらのNDLデジタルコレクションにある(いち早く騙された?)訳は青空文庫に入れようかなと考えもしました。 - ビリチスの唄. ピエール・ルヰス[著]. 川路柳虹 訳. 1926. https://t.co/ZO6uXOW3T7