ヤマケン(山学校の) (@gcyn)

投稿一覧(最新100件)

RT @nekonoizumi: PDFあり。 先行研究だと概算しかされていなかった、松尾芭蕉の歩行能力の詳細な検証。さすが江戸時代の歩行距離研究の谷釜先生。 ⇒谷釜尋徳 「松尾芭蕉の歩行能力の検証 ::『曾良旅日記』の分析を中心として」 『体育学研究』(2021) https…
読まれるべきだけど、多面さと共に読むべき、という感じ。 https://t.co/LZAPOe40HY/https://t.co/5Ues6fZxYF/https://t.co/Aea9l0RDWo/https://t.co/xtCuBbof1c /"青木 晃 - 【長文です】... | Facebook https://t.co/VEZevrwq5M
なるほど〜。/""日本におけるデジタル印刷と出版市場;土井, 秀倫 https://t.co/7ANItofMbx
#life954 こちら、そう? /"病と社会の想像;河野, 真太郎;2020 年 37 巻 p. 68-71 https://t.co/hgZ671OYRE
RT @odawaranodoka: いままさに読みたいと思っていた「ジェンダー・オリエンタリズム」についての論文が全文無料で読める幸せをかみしめている。 嶺崎寛子「イスラームとジェンダーをめぐるアポリアの先へ」『宗教研究』93巻2号(通号:395)[特集:ジェンダーとセクシ…
"近代日本における団体歌の作曲 : 東京音楽学校の委嘱作曲の事例から;仲辻, 真帆 https://t.co/2kt03Ztfey
"極北地域における毛皮革の利用と技術;齋藤, 玲子;北海道立北方民族博物館研究紀要 7巻 p.69-92 1998-03-24 https://t.co/UqsfPGXrsb
"近年の時間知覚研究の諸問題とモデル;田山, 忠行;北海道大学文学研究科紀要, 155, 107(左)-142(左) https://t.co/ugBpqe6L4J
ここ https://t.co/lYwFar2BSm に整理されているのとは考えが違うなー。
@kmauiupopo そういう話は認知や文化や言語の話を辿るみたいなときにやっぱりまえからあるみたいで、ブラジルとかオーストラリアの文明と非接触の原住民が「いちにいさんたくさん」の例とか「左右をもたない民族はあるか」とかのテーマで扱われてきたぽいですね。 https://t.co/YP57Iv9YQE →
@pianonymous404 ハイスピードカメラで撮りました、みたいなのもあるっぽいんですけど( https://t.co/oPPPIKoY1K とか https://t.co/nPrEWT9fXG とか…?)これ https://t.co/gQvSnM9N16 のさらに微細なのみれたら楽しそうなんですけどもね…!
"平均演奏の音楽的表現の分析;大串, 健吾 https://t.co/750dEgr6Dr
(うちにある楽器の鳴らされてなさは20%じゃ前々効かないけど、価値あるものか?っていうと「自分にはね」てだけの感じだし、悩みについては、「もっと欲しい」「もっとあるべき」という方向に働きがちだし…てこととは、別に、これとは無関係なオビョーキなだけかもね★) https://t.co/pegKAuGLvX https://t.co/Ezki7fxCKU
ホーディング傾向はたぶん(たぶん??)あるけど、アニミズムてきなものは感じないなー。 https://t.co/sMMO6o1Ie3
へー。/"ラフカディオ・ハーンの中国音楽への関心:クレビールとの交流を通じて;鄭, 芝媁(Cheng Chihwei);東アジア文化交渉研究 13巻 p.537-546 2020-03-31 https://t.co/B4FW3XSCMT
"ハワイ島における民間仏教歌伝承:欠落をイメージに希求する女性たち;ウェルズ, 恵子;2004年 2004巻 38号 p. 103-122 https://t.co/ztY34l1oVA
(メモ)/"アイヌ文学における一人称体の問題;佐藤, 知己;北海道大学文学研究科紀要, 112, 171-185 2004-02-26 https://t.co/VEraSC6Phf

6 0 0 0 OA 論文詩

ふふーむ!?/”論文詩:科学コミュニケーションツール<意見>;多田, 満;日本生態学会誌 2018年 68巻 1号 p.59-63 https://t.co/7T8ndLcLmJ
『テレビ全盛の時代からネット併用の時代へ。広告は新しい広告モデル作りを、改めてテクスト(コピーライティング)に求め始めた。これは、広告がコミュニケーション・モードから情報伝達モードへ変化している証左』/"ネット時代の広告とコピーライティング;横内, 清光(2009) https://t.co/ks09Rzgm6i
(こういうのは、ご労作にのっかって流し読みするだけでも面白そう…。)/"日本語広告表現の語用論的研究 : 形式と機能に着目して;呂, 晶;北海道大学. 博士(文学) 甲第12078号 2016-03-24 https://t.co/y28fw34J11
"戦前日本のメディア・イベントとプロパガンダに関する一考察:「日本新八景」選定イベントを事例として;徐, 善水;国際広報メディア・観光学ジャーナル, 25, 39-56 https://t.co/xHYFdmW9Si
"引札に見る近世・近代の社会と文化;樋口, 知志|佐藤, 友理;アルテスリベラレス (86), 41-67, 2010-06 https://t.co/ESGiwhxax0
#ss954 ちょっと違うけど、こんなのありました。ファッション誌と並べてみるのおもしろいですね。 https://t.co/CojV7bilWG @GlayFF11 https://t.co/LHjrY43vlH
つまり、"演劇における演者と観客間の相互作用に関する一考察:ポストドラマ演劇の可能性;勝畑, 田鶴子;2008 https://t.co/jtE2Y8NpeK "という紀要論文を目にしたのですが、こちらから都合良く" "で言葉を借りながら書くのですが。
さっき https://t.co/c5XSWzLvmf という論文を知ったついでに、目にした別の論文があって、都合良く読んだのですが、主題と動機みたいな話とか、自分と向き合うというモチーフそのままではない…というかずれるのもあって
@mijiyooon (おまけ:20世紀前半のミシェル・レリスの言葉にそのような「共犯者」があるみたいです。そこではじめて使われるようになったとかはわからないですが、その後、それを意識した動きを経てきているというのは、この論のなかで少し読めました。 https://t.co/c5XSWzLvmf )
#dommune .pcdていう拡張子ですが、内部的にも独自だったみたいです。tiffに変換して使ったりしていたので(当時の環境でのjpegは最終手段扱いに汚かった印象もありますし…)非可逆圧縮はされてない感じで。 https://t.co/lsu0U08KFC https://t.co/a0L0YXhysc
あとで/"明治30年の宮内省式部職雅楽部;塚原, 康子;東京藝術大学音楽学部紀要,31,89-112 (2005) https://t.co/3r0PLpSW9h
あとで/"海軍軍楽長・吉本光蔵のベルリン留学日記;塚原, 康子|平高, 典子;東京藝術大学音楽学部紀要,37,43-60 (2011) https://t.co/qrjHOdCQ0p
あとで/"女役者という存在とその歴史的位置づけ : 中村歌扇の芸歴を通して;土田, 牧子;東京藝術大学音楽学部紀要,38,67-85 (2012) https://t.co/8zNGqKNw6M
『酒とタバコは人類始まって以来の長い耐過試験をやってきた/酒は副作用のない嗜好品/飲酒はすたれませんよ』 /"21世紀の酒を語る(新春放談);今安 聰, 大渡 順二, 小玉 武, 宮川 東一, 外池 良三;日本釀造協會雜誌 1972年 67 巻 1 号 6-13 https://t.co/IC0WfE34e0
"軍政下奄美の酒 (2);吉田 元;日本醸造協会誌 2006年 101 巻 12 号 935-940 https://t.co/iPOB7LmAoz
"軍政下奄美の酒 (1);吉田 元;日本醸造協会誌 2006年 101 巻 11 号 862-866 https://t.co/vTwxfgVFSa
(2018年になっても酔入りのカルピス飲まされてる!) https://t.co/cfxT91ycAp
(センブリ茶てのは苦いんですって。酸っぱかったり苦かったりで、準備して飲ませる役の人は、結構楽しかったのでは…!? (笑)。)/"透明性の錯覚:日本人における錯覚の生起と係留の効果;鎌田 晶子;実験社会心理学研究 2007年 46 巻 1 号 78-89 https://t.co/s5HLmlbUrw
(酢の入ったカルピスというのは、凝固しちゃってモロモロのが出たりしないものなんだなー!) https://t.co/1NfsiDuslB
『行為者の透明性の錯覚〜相手が目の前にいてもいなくても見透かされていると感じる程度は変わらない』/"相手と対峙しない状況が親密な関係における透明性の錯覚に与える効果;谷口 加奈恵, 福島 裕人, 矢澤 久史;日本心理学会大会発表論文集 2011年 75 巻 1AM025 https://t.co/KoWeFISiVC
"援助要請者が予測する援助者の情動とコストが援助要請意図に与える影響;竹ヶ原 靖子, 安保 英勇;心理学研究 2017年 88 巻 1 号 72-78 https://t.co/Uc9wBHmAg1
(00年代に恋人を持つ都立大/首都大生に調査した論文とか発表とかがいくつかあるらしいという知見を得ました…。)/"恋人概念の閾下プライムが男性のジェンダー関連自己ステレオタイプ化に及ぼす効果;沼崎 誠, 埴田 健司;日本心理学会大会発表論文集 2014年 https://t.co/4REHHY81SC
『私たちは一時的であれば,ステレオタ イプ的な反応を抑制することができる。しかし, 抑制によって当該ステレオタイプのアクセスビリ ティが高まり,その後の判断や行動においてはス テレオタイプ的反応を避けることが困難になってしまう』/"ステレ〜; 田戸岡 好香;2018年 https://t.co/C0Zyps7UPy
"女性による伝統的女性と非伝統的女性への偏見とステレオタイプの適用 : 潜在レベルからの検討;高林 久美子, 沼崎 誠;社会心理学研究 2010年 26 巻 2 号 141-150 https://t.co/CNmKGAUPfd
"活性化した自己表象が女性サブカテゴリーへの偏見とステレオタイプ化に及ぼす効果;高林 久美子, 沼崎 誠, 小野 滋, 石井 国雄;心理学研究 2008年 79 巻 4 号 372-378 https://t.co/TjwkCXeZlA
(あとで)"/自己への脅威が女性に対する偏見に及ぼす効果 : 両面価値的性差別理論からの検討;高林, 久美子;社会心理学研究 2007年 23 巻 2 号 119-129  https://t.co/PiXXddFFyM
ちょっとずれるけど、メモ。/"1. 私論のような総論<特集 マルチメディア時代のテレビの役割>;原島, 博;テレビジョン学会誌 1995年 49巻 11号 p. 1395-1398 https://t.co/0WHERefRKr
いきなり話が飛ぶのですが偶然みつけたので。/"「日本的ジャズ」をめぐって;細川, 周平;日本研究 35(2007年):451-467 https://t.co/mcaxaWdDoT
"都市祭礼における有志チームの発生と機能:その考現学的研究:中野, 紀和;生活学論叢 1996年 1 巻 15-27 https://t.co/pT3mIZKtZo
"祭りの舞台化にみるフォークロリズム:森の祭りの'99フェスタしずおか出演を事例として;谷部, 真吾;生活学論叢, 2002年 7 巻 17-29 https://t.co/J40fZL7LWw
#ss954 目立たせる競争にきりがないので一応はラウドネスノーマライゼーションっていう動きがあって特に最近具体的な動きもあるのですが、スタジオよりもCMの方が原因になりがちなのはそのままぽいんですよねー残念…。/https://t.co/i7G31iIK4R /https://t.co/ofCEcouZUp/ https://t.co/LLvM3ZLvtR https://t.co/jRiEguLDZL
あとで。/"舞踊人類学の研究方法論〈総論〉;宮尾, 慈良 https://t.co/bLRiB1Mg51
あとで。/"特集「ホモ・クオリタス:過剰に意味を創り出す認知の理解に向けて」の編集にあたって;高橋, 康介|日髙, 昇平;認知科学 2018年 25 巻 1 号 3-6 https://t.co/62n7SGP0eY
あとで。/"ガチャにおける「宗教」はどのように産み出されるか;茂原, 敦之|水口, 充 (2020) https://t.co/ri3qcmU1Tx
RT @TakaMuto_Kyoto: 長濱・森田(2017)によれば「2倍速でも学習効果は変わらない」とのことです。https://t.co/1TScbrX26C https://t.co/WNTgSyXx7B
"展示ケースに⽤いる合板からの 酢酸放散に関する研究;古⽥嶋, 智⼦ https://t.co/5nrQBNC8Fz
"虚無僧尺八の音響学的・社会学的デザインに関する研究;吉川, 茂(科研費報告書) https://t.co/E7pr6Ub4A3
"経済実験におけるスパイト行動;大和, 毅彦 https://t.co/9UXa6H6gQR
RT @erikooshima: @Cristoforou 知り合いが薙刀の研究をやっているのを思い出しました。 https://t.co/4t3Elh9EtY
"エリック・ウィリアムズの「衰退理論」再考:奴隷貿易廃止期における英領西インドの経済;布留川, 正博;2003 https://t.co/8zoYUfdfAh
"19~20世紀転換期のヨーロッパにおける「タンゴ」があらわすもの;阿部, 真子;2015 https://t.co/ZCMGXwmA3a
"英語圏の中心でパトワを叫ぶ :リントン・クウェシ・ジョンソンのダブ・ポエトリーをめぐって;稲垣, 健 志;2017 https://t.co/NpT4N7Sedv
"東京キューバン・ボーイズと「日本」;西村, 秀人;1997 年 1 巻 p. 53-59 https://t.co/1w5p2W5ymX
"諷刺歌謡が語る現代イギリスの「奴隷制」:奴隷貿易禁止法成立二百周年のカリプソを事例として;木村, 葉子;2012 https://t.co/Ni3sioYrpD
"カリブのフォーク・ミュージック : アメリカ・ポ ピュラー・ミュージックへの一つの道筋;勝部, 章人;2003 https://t.co/sXEpRW6OCm
"「移民」か「イギリス国民」か:アレクサンダー・D・グレートのカリプソから読み解く「ウエスト・インディアン」の歴史;木村, 葉子;2008 https://t.co/qWUPtmEbeX
"民族音楽学 にお けるポ ピュラー音楽研 究 の動向;福岡, 正太;1997 https://t.co/FhtanAijHv
"コルシカ島(フランス)における「豚」についての考察 ;長谷川, 秀樹 https://t.co/gbOrTaAROh
"哀歌「アディュ・フラール,アディュ・マドラス」と フレンチ・カリビアン・ディアスポラの誕生;尾立, 要子 https://t.co/IuWvszdyTp
"子どもの歌の現在(1) :「子ども賛美歌」を視座として;上出, 惠子;2020 https://t.co/Jn6P7mY1ve
"我が国における子どもの歌の多様性について : 明治時代からの変遷(1);有道, 惇|津上, 崇 https://t.co/Rf1G2YKMZ2
"日本の大衆が愛した音楽の歴史:明治時代から一世紀を辿る〈寄稿〉;長岡, 壽男 https://t.co/e0Pl1YRxVQ
"選曲の社会史 :「機会音楽」の日常化とその「媒介」過程;君塚, 洋一 https://t.co/MGS0SV2q2X
1999年の。/"材料製造時の環境負荷発生を考慮した 自動車のライフサイクル環境負荷に及ぼす部品軽量化効果の定量的評価;柴田, 清|杉山, 静一|齋藤, 文良|早稲田, 嘉夫 https://t.co/2xfEvViW8v
2003年の。/"アルミニウム材料の環境リテラシー;大西, 忠一 https://t.co/UuZpAAzILO
(メモ) " 「移民」か「イギリス国民」か:アレクサンダー・D・グレートのカリプソから読み解く:「ウエスト・インディアン」の歴史;木村, 葉 子 https://t.co/qWUPtmEbeX
(メモ)ラテン・アメリカ市場への英・米の進出 : 1820年代から第1次大戦前まで;外山, 忠(1974) https://t.co/HLD103zn8N
下駄屋が木琴作るって、下の下みたいなことからみたら、そんなに悪い状況じゃないですよねえ(笑)。ノコギリもカンナもヤスリも使えるし、木と木も組める、なにより(桐とかかもしれないけど)材の良し悪しや扱いがわかる。もっと悪い業者はいたろうな…。 https://t.co/ceBYrjsVcZ
@fuetoguitar とはいえ戦後の教育学期は8穴から始まったっぽいね。銀笛の語が出てきたとこまでしかまだなめてもないけども(後で読むよ)。 https://t.co/ceBYrjsVcZ

3 0 0 0 OA 銀笛独案内

@fuetoguitar えーーー、そんなの、いったんそう聞いたらそうとしか思えないよ。もともとなんなの? https://t.co/8rdhJhlDxU は出てきたけど(酔ってるしさー)読めない、視線を向けてもワッサン説が結論でしょ? みたいなのが邪魔して読めない。なんなの??
"論理の図形表現;佐藤 有理, 峯島 宏次;認知科学 ;2020年 28 巻 1 号 139-152 https://t.co/epip3t6vYp
なんだかこのあいだ読んだばかりのこちら→/"ゴリラから見た笑いの進化とAI社会《第25回大会記念講演|特別寄稿》;山極, 壽一;笑い学研究 2019年 26巻 p.1-25 https://t.co/RlmUkIny7l
こちらは、リズムについて考えるときの半分くらい…は言いすぎですけど、とても大きな部分を占める要素のことを、「可笑しみ」というモチーフで語ろうとしてくれているように感じられました。/"おかしみと可笑しみ:共生と笑いに関する試論;森田, 亜矢子;笑い学研究 2019年https://t.co/59cCKFw1UG
” 笑いと「この世ならざるどこか」《巻頭言》;鳶野, 克己;笑い学研究 2019年 26巻 p.26-27.pdf https://t.co/BPqKFXNccn
"落語の「間(ま)」についての一考察:遠藤, 謙一郎;笑い学研究, 2015年 22巻 p.93-102 https://t.co/qdk9E3cFCM

3 0 0 0 OA 祭礼の笑い

"祭礼の笑い;浦, 和男;笑い学研究, 2015年 22巻 p.5-18 https://t.co/992k9BWQ8Y
"フランス語日常会話に見る擬似的 FTA;ポジティブ・ポライトネスとしての「遊び」;大塚, 陽子 https://t.co/6CTFBravyG
@fuetoguitar や、実際には切り屑とかでもないとそうならないんじゃなかったかな…(笑)。あと、アルミ合金の一部とかチタン、チタン合金なんかは(きっと難しいしまた高価だけど)楽器としての音の振動特性にも期待されてる…ぽい。 https://t.co/UoUL0F0E2j
彼女の発表はポスターセッションだけだったのかしら…? https://t.co/z736hkmQZk
"ヒターノであり、スペイン人であること:ヒターノの土着性についての一考察;久野, 聖子; 2009 https://t.co/GshmVXhQLF
『食事との関係で述べると、聖化の供犠では、供犠の後で犠牲(供犠の残滓)が料理され積極的に摂取される』/"ヒンドゥーの供犠とその残滓:宗教的性格を探求する;田中, 雅一 https://t.co/s6joNDmA2e
『見せしめと供犠のあいだ』なんて書かれててちょっと怖そう(まだ読んでないです)/"西欧近世における魔女・供犠・エロス;黒川, 正剛 https://t.co/MkUXCylSJx
RT @NahokoTokuyama: 絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
@arishima_takeo しばしば言及はされている気がしたのですが、それらしい単語で検索すると https://t.co/aCWhbUeYlz などがひっかかりますが、そこをメインターゲットにしにした話題は意外と出てきません。ただ、日本のマンガや少女漫画を語るときにはよく出る話題でもあるみたいで→
ただ、今日書いたのは、主語とは限らないんですけどね。/無生物主語構文について;斎藤伸治 https://t.co/LLsRdsLhfc
ちょっとググったら色々書かれてそうだったのでこれもメモ。あとで読む…かも。/"現代日本語の文学作品における無生物主語の他動詞文 著者: 熊鶯 · 2006 https://t.co/464FFMCnyP
"『人はなぜ歌うのか, 歌を学ぶのか:赤ちゃんの音楽性を学際的に考える;関 義正, 香田 啓貴, 藤井 進也, 今川 恭子, 坂井 康子;音楽教育学 2016年 46 巻 2 号 79-80 https://t.co/I1GK48cPIW 』同じ関氏つながりで。こちらは前にチラっと見た…かな…? (あいまい)
"『メトロノーム音が自己ペースのタップタイミングに及ぼす影響:セキセイインコとヒトの比較実験;関 義正, 富田 健太;日本心理学会大会発表論文集 2018年 82 巻 2AM-055』 https://t.co/arOSZTW1ky
"表現運動の授業における「他者関係」に関する研究;柳瀬,慶子 日本女子体育連盟学術研究, 2009 https://t.co/icKUePKdll
"遊びとカオス・コスモス:鎮魂における無意識のメカニズム;西村,秀樹;体育学研究, 1989 https://t.co/qxiZHBKomX
#アシタノカレッジ 石灰と環境との問題はどーでしょね。適当にケンサクしたurlも貼るね。 / https://t.co/3oUhmGhDTS / https://t.co/gTC1ociL6q / https://t.co/dE0xbILgfg / https://t.co/wahPpUGu7B

お気に入り一覧(最新100件)

コブラの歴史的な位置づけや特徴、ブッチ・モリスのコンダクションとの比較などは寺内大輔さんの論文「ジョン・ゾーン《コブラ》はどのような〈ゲーム〉なのか」に詳しい。ウェブで検索すると非公式のルールブック的なものも見つかるが、一方では知らないことの面白味もある。 https://t.co/LfzHKb3TeB
樹齢百年を超えるチャ在来種を活用した「百年番茶」の製法の確立と中山間地域茶業の活性化に関する研究 https://t.co/jEo4o8myp3
J-STAGE Articles - はつもみじの後代にみられる不発酵個体の遺伝 https://t.co/vqUW8noTbw
J-STAGE Articles - 茶業農家をとりまく環境変化と経営形態についての考察 https://t.co/URyHFLEMCi
PDFあり。 先行研究だと概算しかされていなかった、松尾芭蕉の歩行能力の詳細な検証。さすが江戸時代の歩行距離研究の谷釜先生。 ⇒谷釜尋徳 「松尾芭蕉の歩行能力の検証 ::『曾良旅日記』の分析を中心として」 『体育学研究』(2021) https://t.co/wGV3kIyjBa

25 24 0 0 OA 青森県警察類典

「二階の客室20坪以上のものは2個以上の階段を設くること」と規定しており、遊蕩心理上の理由とは全く別に、県令で厳密に規定されていた事が分かる。 https://t.co/FQKntoPwsI
河野さんの論文、J-Stageで参照はできたがアカウントを持ってないので読めない…。 #life954 https://t.co/DOaBW4UDzc
抹茶の品質と機能 https://t.co/tJP4aCvxcN
いままさに読みたいと思っていた「ジェンダー・オリエンタリズム」についての論文が全文無料で読める幸せをかみしめている。 嶺崎寛子「イスラームとジェンダーをめぐるアポリアの先へ」『宗教研究』93巻2号(通号:395)[特集:ジェンダーとセクシュアリティ] https://t.co/136NI6bary
@inadashunsuke 1926年まで調べてみました。(1/3) 実用家庭支那料理法 奥村繁次郎 1912 肉+玉子 https://t.co/gbaT0h0SFA 手軽で美味い家庭パンの造り方 指原乙子 1919 肉のみ 美味で経済な和洋料理四百種 指原乙子, 磯野忠雄 1924 P78 肉+葱+生姜 https://t.co/2kLEf41iSU https://t.co/z8B39I43Qi
@inadashunsuke 1926年まで調べてみました。(1/3) 実用家庭支那料理法 奥村繁次郎 1912 肉+玉子 https://t.co/gbaT0h0SFA 手軽で美味い家庭パンの造り方 指原乙子 1919 肉のみ 美味で経済な和洋料理四百種 指原乙子, 磯野忠雄 1924 P78 肉+葱+生姜 https://t.co/2kLEf41iSU https://t.co/z8B39I43Qi
ググッていたら面白い文献を見つけた。日本ウイルス学会による「Virusの用語統一に関する要望書」(『ウイルス』15巻3号・1965)それまで主流だった「ビールス」を廃して「ウイルス」にして欲しいという川喜田愛郞の論考。服部四郎の意見も引用されている。https://t.co/XRxcJLAf7t
@Cristoforou 知り合いが薙刀の研究をやっているのを思い出しました。 https://t.co/4t3Elh9EtY
@marxindo 情報処理学会誌で1995年の新年特集「夢の情報通信技術」だったかで 「テレパシー通信」( https://t.co/tUfHaCSFyf )って載ってたのは昼休みに読んだ当時の職場の一堂噴きましたけど、元大家のご乱心で担当者も苦労したのかもしれないなと。
また闇の深い紀要を発掘してしまった 松崎昇『左翼の病理について』 "個々人の人権を守ろうといった主張は,途上国には有効な面があるかもしれないが,先進国には有害無益である" https://t.co/PQgCoxmnun こわい https://t.co/uNxxZ6AgWQ
絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…
伊藤春樹「こころとは何か」、近年稀にみる興奮を与えてくれる論文だった。「心は心の隠喩である」「心は常に二元論として現れる」とか、なぜ心についての本に「心」のことが書かれていないのか、少し理解できた気がする。 https://t.co/UWu9xupBOX
以上印象に残ったもの(備忘録としても)ピックアップ 戦後5年、音響学会は活動を停止せざるを得なくなる。 1950年の"學會誌復刊の辞"https://t.co/N5dh9YtQyj

1 0 0 0 OA 耳は兵器なり

耳は兵器なり https://t.co/8AR2wlr1Di
音感教育6ヶ年を顧みて https://t.co/LMx6Ob8KHD 図がやばい https://t.co/66k9CT3E0I
CiNii 論文 -  音楽学習環境としての軽音楽部:―錦城高等学校軽音楽部の事例から https://t.co/H05CHsFA1O #CiNii
PDFあり。論文の文章で、「論じる」ではなく、「以下~について論じていく」というように「~ていく」と用いられる表現の分析、対象資料が『史学雑誌』と『歴史学研究』。 ⇒福沢将樹 「論文の〈予告表現〉に見られる「~ていく」試論」 『愛知県立大学説林』68号 (2020/3) https://t.co/z37wOeuK9A
【爆発成型法】 人類初の人工衛星で知られるスプートニク1号のあの本体は爆発成型法で、宇宙ロケットの燃料タンクなどの成型法としては意外と古典的な鋼鉄成型なんですね。 https://t.co/fbsyRqIbCq https://t.co/0O3hge98Yl
おう、『部落解放』にマーベルシネマティックユニバースの映画批評が載るとは。/「Diversity Now! 多様性の今(10)映画「ブラックパンサー」 : ダイバーシティが生み出したニューヒーロー」『部落解放』757(2018) :110-119。 https://t.co/Mez7eMPJTd
これも。/ 「理想化されたアフリカ : 映画『 ブラックパンサー』 に見るアフロフューチャリズムとステレオタイプ」https://t.co/X1ZbG18ylt
中高生の「スクールカースト」と学校適応,顕在的・潜在的自尊心,仮想的有能感との関連の検討 スクールカーストの話本当に興味深い。社会・進化心理学でやってるヒエラルキーの話をどさっと持ち込んだら面白い研究ができそうだからこの手の研究は目を通すようにしている。 https://t.co/ycxm5E9Ysr
CiNii 論文 -  女性たちはミニコミの中で何を語ってきたのか : タイトルのテキストマイニングを通して https://t.co/TjzoD5c8ZT #CiNii
"(鳩山は)「人の命を大切にし国民の生活を守る政治」を掲げ 、第 173回国会本会議(2009 年 10 月 26 日)での所信表明演説では、歴代首相として初めて自殺問題に触れ…自殺対策を「政治の責務」(清 水 2009)と訴えるライフリンクは、政策過程により深く関与できるようになった"https://t.co/DlWeq21I5C
"2009年にはそれまで秘匿されてきた警察庁の自殺統計原票に基づく自殺データの公開を実現させた .さらに同団体の代表を務める清水康之はその後の内閣府参与への就任を機に政策の立案や実施に直接関与するまでに至った" / “小牧奈津子(2017)「自殺対策基本法制定後の政策過…” https://t.co/OAo52Ixjg2
CiNii Articlesでためしにハンガリー刺繍の論文を検索してみたら、日本共産党中央委員会のやつしか出てこないんだけど…/CiNii 論文 -  ハンガリー 刺繍に込めた女性たちの思い (冬の手仕事) https://t.co/VPcbWCXyST
関連する論文として日本語で読めるものを見つけたので貼っておく。 マリアン・フュッセル「法律家は悪しきキリスト教徒?」前田星・田口正樹訳 近世の専門家批判について。面白そう https://t.co/UpPrRPMUfc
10月にツイートした嶺崎寛子先生の『宗教研究』誌論文がフリーで読めるようになりました:J-STAGE Articles - イスラームとジェンダーをめぐるアポリアの先へ https://t.co/QXgWoowKww
情報が濃ゆいなあ 正直細かいところはちんぷんかんぷんなんだけど知りたかったことがいろいろ載ってて興奮しながら読んでる "烏龍茶の香気成分の秘密を探る 坂田完三 https://t.co/eDwhjybuNv "
インボイス方式導入をめぐる経緯と課題『ISSUE BRIEF』949号, 2017.03.23. https://t.co/ZqO5RzPwfw #NDL調査局今月のトピック #消費税
全世代型社会保障をめぐる議論―子ども・子育て支援策を中心に―『ISSUE BRIEF』992号, 2018.01.18. https://t.co/IoiMEFiA3o #NDL調査局今月のトピック #消費税
諸外国の付加価値税(2018年版)『調査資料』2018.03. https://t.co/g0L8a3iJZR #NDL調査局今月のトピック #消費税
消費税率引上げの影響と対策『ISSUE BRIEF』1029号, 2018.12.18. https://t.co/cpQqFTK974 #NDL調査局今月のトピック #消費税
でも本格的にナースキャップ廃止の方向へ押したのはこの論文の調査の中にもある、当時問題になっていたMRSAだと思うのね。「感染管理上の問題」という大義名分というか正当な理由というか、看護的に言うと「解決すべき問題」が上がった。 https://t.co/cqK8G5gGUu
【ゆるく始めます】 4年前、社員時代に働きつつ書きあげた博論を読み直す、ということをしてみようと思います。 自分の思考の足場を振り返るというか、何を考えてたのか、再発見やツッコミどころがあれば、と。 ネット上にPDF落っこちてるので、穴だらけですがご興味ある方は https://t.co/Se0VbSHOYx https://t.co/FNHQs8H2aI
立法過程の調査。54頁からの合意形成について参考になると思います。 「議員立法はどのように行われてきたか」 (国立国会図書館 調査及び立法考査局) https://t.co/TBdITmYELM
あとで読む メインストリームの歌手とバロック歌手との間にある 「バロック歌唱」観の差異 ── 質問紙調査とインタビューに基づく分析 ── 東京大学大学院 大 野 はな恵 https://t.co/wwfPqwXW1x
@RASENJIN 元々農村の飲み物であったマクスムが、独立後に登場した一人の「クルグズ・ドリーム」の体現者により都市部に広まった事情についてはここ(https://t.co/iS7L2yIb62)に詳しく書いてありますが、この飲み物自体の名を「ショロー」だと思っている露人等非クルグズ系住民は今でも結構いるはずです。
じつは、かの国立図書館でも、ない本の代表に戦前雑誌があるのハここだけの秘密ぢゃ ・国立国会図書舘にない本 国立国会図書舘月報 (612) 2012年3月 https://t.co/YgXfFsNIjh
https://t.co/pk84ffwltu pdf開くかな? 「公文書館法の成立過程」 本の内容知りたいなぁってググったら出てきたのだけど、法案のことだけじゃなく、議員立法過程についても語られていてラッキー! 刑事確定訴訟記録法まで出てきて、むっちゃ美味しいw
大学生の独り言的ツイートは独り言なのか――発話傾向との関連から https://t.co/Yk4wuz8g6M
読み効率を高める日本語電子リーダー設計の試み 小林 潤平 https://t.co/eju0513X1A
“吉川侑輝(2017)「チューニング場面の相互行為分析:いかにしてピッチが合うことを成し遂げるか」三田社会学会 三田社会学 (22), 85-98, 2017-07. - CiNii 論文” https://t.co/f8IwVABJeT #EMCA
鳩サブレの歴史を思い出した。「乳文化の非乳文化圏への浸透・変遷の当初の立ち位置は,フィリピンだけでなく,インドネシアなど東南アジア,そして,日本においても確認され,非乳文化圏に類似して確認される現象となっている」 https://t.co/F86b7fqmvI
CiNii 論文 -  スリランカにおける天然薬物資源の研究(第1報) : セイロン桂皮の各等級における内部形態的特徴および精油成分の差異 https://t.co/UxydH8m80f
こういうエスノグラフィ面白いんだよなあ… https://t.co/ZVN8H8jiez
和声における二声間での距離を比較することで不協和音かどうかをおおむね判断するのは妥当だという結論を裏付ける論文見つけた CiNii 論文 -  和音性の計算法と曲線の描き方 : 不協和度・緊張度・モダリティ https://t.co/T45YkfqsV4 #CiNii
ケイトリン・コーカー「舞踏の肉体 : 現代日本における舞踏家たちの日常実践と共同生活」(京都大学『人文學報』107号、2015年)。舞踏の民族誌とでもいうべき興味深い研究 https://t.co/4elBAErAOC
変体仮名のこれまでとこれから 情報交換のための標準化|高田 智和 矢田 勉 斎藤 達哉 https://t.co/3JWWk7Ea1c /昨日ツィートしたPDFと同内容だが、こちらはHTML版。

フォロー(5001ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tsysoba: 七五三の全国展開について、何か良い論文ないかなあ、と思って探してたら、べらぼうに面白い論文が。民俗学の論文だけど歴史学的でもあり。/ 岩本通弥 「可視化される習俗 : 民力涵養運動期における「国民儀礼」の創出」国立歴史民俗博物館研究報告 141(200…
RT @tsysoba: 七五三の全国展開について、何か良い論文ないかなあ、と思って探してたら、べらぼうに面白い論文が。民俗学の論文だけど歴史学的でもあり。/ 岩本通弥 「可視化される習俗 : 民力涵養運動期における「国民儀礼」の創出」国立歴史民俗博物館研究報告 141(200…

16 14 14 14 OA 気比宮社記

RT @HisadomeK: この神話を微妙にアレンジしたのが『気比宮社記』 https://t.co/qDA2BMsuAQ 保食太神が口から食べ物を出すのを見た月読尊は激怒して天上に帰った。その後、天熊人神が派遣されると、保食太神は既に死んでいた(月読尊が殺したという記述は無…

16 14 14 14 OA 気比宮社記

RT @HisadomeK: この神話を微妙にアレンジしたのが『気比宮社記』 https://t.co/qDA2BMsuAQ 保食太神が口から食べ物を出すのを見た月読尊は激怒して天上に帰った。その後、天熊人神が派遣されると、保食太神は既に死んでいた(月読尊が殺したという記述は無…
へえ、おもしろい。/七五三の全国的な広がりとスーパーの役割 https://t.co/8AOyRkhIsF
[記録59] オフィクレイド教則本の比較研究 「洗足論叢」49号、27p-37p https://t.co/rTju4Y8KXN
RT @monoprixgourmet: 出典とされる論文を読んでみたけど、ダイエーで七五三用の着物が扱われるようになったのが1980年代前後(1980年ぞじゃなくて“代”前後?)であったという内容だけであった。それまでは普通に呉服屋さんで着物買ってたってことでしょ 七五三の…
RT @monoprixgourmet: 出典とされる論文を読んでみたけど、ダイエーで七五三用の着物が扱われるようになったのが1980年代前後(1980年ぞじゃなくて“代”前後?)であったという内容だけであった。それまでは普通に呉服屋さんで着物買ってたってことでしょ 七五三の…
@turuga7000 https://t.co/GkotrP7Oyn 花祭りには出てくるようです。 なんとなく修験とか神仏習合の神楽なら出てくるのかな?と思ったのですが、観音は珍しいのでしょうか? https://t.co/9GLQ7oiKuJ

10 1 1 0 OA 楽典

@lord_neco_shu 音程の章も見たところ、こちらは原書では同じく Third, Fifthなどで、日本語訳の方は和音構成音の名前とは異なり「3度(音程)」「5度(音程)」などとなっていました。現行の音程名と同じです。 原書:https://t.co/tkzmlyzyDh(86頁以降) カルコット:https://t.co/mH7Zq9gv8N(コマ番号79以降)
放送研究リポート:テレビでは届かないメッセージをSNS で https://t.co/vBkqTiE80V
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
RT @hiraigen: ジョン・ゾーン《コブラ》の方法について。多くの刺激を得た。取り急ぎまず1点。オーネットを加速したspy vs spyは「遅い動きは私を裸にする。そういう怖れの顕れさ」。ゾーンは言う。聴いた当時そう感じました。 https://t.co/19mDcJJ…
RT @hiraigen: ジョン・ゾーン《コブラ》の方法について。多くの刺激を得た。取り急ぎまず1点。オーネットを加速したspy vs spyは「遅い動きは私を裸にする。そういう怖れの顕れさ」。ゾーンは言う。聴いた当時そう感じました。 https://t.co/19mDcJJ…
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】縄田健悟(2013) 集団間紛争の発生と激化に関する社会心理学的研究の概観と展望 https://t.co/t42swWvY1P

10 1 1 0 OA 楽典

三和音の構成音の名前について日本初の楽典本であるカルコット『楽典』(明治16/1883年)での訳し方を確認したところ、音程を意味する Third と Fifth を「第3音」「第5音」と訳していました。 ・原書:https://t.co/tkzmlyzyDh(133頁) ・カルコット:https://t.co/mH7Zq9gv8N(コマ番号128) https://t.co/aSXOgBgAQ1
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @karuta_izumi: 千田洋幸「文学教育のリストラクチャー・序説」 https://t.co/Fc8wrkpWDP (論文だけど)
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… https://t.co/7MKceG3QWl https://t.co/bXSjAS8BxD
[記録59] オフィクレイド教則本の比較研究 「洗足論叢」49号、27p-37p https://t.co/rTju4Y8KXN
RT @rekijoymary: @pomemememememe ぺたぽん。 https://t.co/WrLiD3m35B
RT @khargush1969: →というか日本語で読めるパシュトゥン・ワリ(パシュトゥーンワーライ)についての報告を書いておられるのも勝藤先生であった: 勝藤猛(1964)『パシュトゥン族の道徳と慣習』アジア・アフリカ文献調査委員会 https://t.co/cUGy40q…
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @realcoffeenet: <小ネタ> 大坪 玲子の「コーヒーとカート:イエメンにおける商品作物の現状」は、コーヒーとカートに関する詳しい論文よ。大坪 玲子は『嗜好品カートとイエメン社会』という本も書いているわよ。 https://t.co/21wETC1A9G ht…
RT @nuribaon: LNG導入前の日本の都市ガスは、水素35%、メタン27%、窒素15%、二酸化炭素8%、一酸化炭素5%、他炭化水素7%の混合ガス(6B)で、熱量は今の13Aの半分以下だったんだな。昔の方が水素社会だった。 https://t.co/rc7DGbm2i…
大田原先生のタイポミスm(_ _)m https://t.co/2lvlt4paIp
RT @HosodaNarushi: コブラの歴史的な位置づけや特徴、ブッチ・モリスのコンダクションとの比較などは寺内大輔さんの論文「ジョン・ゾーン《コブラ》はどのような〈ゲーム〉なのか」に詳しい。ウェブで検索すると非公式のルールブック的なものも見つかるが、一方では知らないこと…
大正15年「ペータヘンの月世界旅行」 元の本から転載したらしいイラストが良くて気になる。 著作権ふんわり時代なので表記がちゃんとない。 調べて「Peterchens Mondfahrt」と判明。 ペータヘンは小さなペーターって意味だった。そして挿絵を描いたのはハンス・バルシェク。 https://t.co/y75DtIbR1A https://t.co/xcQ2Pl0KuC
>本経に登場するマータンガ種族のトゥリシャンク(Trisanku.漢訳、帝勝伽)王は、チャンダーラ出身である。 >階級批判さらには社会的差別の否定がストーリーのなかでどのように展開するかを考察するのが本稿である。 J-STAGE Articles - 旃陀羅の史的考察(二)https://t.co/Ai5rgId16k
コブラの歴史的な位置づけや特徴、ブッチ・モリスのコンダクションとの比較などは寺内大輔さんの論文「ジョン・ゾーン《コブラ》はどのような〈ゲーム〉なのか」に詳しい。ウェブで検索すると非公式のルールブック的なものも見つかるが、一方では知らないことの面白味もある。 https://t.co/LfzHKb3TeB
RT @khargush1969: 中田考(1997)「シーア派法学における『善の命令と悪の阻止』理論の発展とホメイニーによるその革新」『日本中東学会年報』12: 61-87. https://t.co/mgVp4UIZGF これはすごい、ホメイニーの思想のみならずスンナ派・シ…

320 314 314 1 OA 麻疹ワクチン

RT @Derive_ip: Q. 麻疹(はしか)はワクチンで終生免疫が得られるのに、新型コロナは免疫が終わっちゃうのなんで? A. 実は麻疹の終生免疫が嘘で、不顕性感染をして気が付かないうちにブースター効果を得ていただけ。だから麻疹非流行地域では接種後6-7年で抗体陰転化す…
RT @rsfsr030: 樹齢百年を超えるチャ在来種を活用した「百年番茶」の製法の確立と中山間地域茶業の活性化に関する研究 https://t.co/jEo4o8myp3
樹齢百年を超えるチャ在来種を活用した「百年番茶」の製法の確立と中山間地域茶業の活性化に関する研究 https://t.co/jEo4o8myp3
RT @rsfsr030: J-STAGE Articles - はつもみじの後代にみられる不発酵個体の遺伝 https://t.co/vqUW8noTbw
トマス・エイキンズと写真的視覚の発見--アメリカン・リアリズム再考/小林 剛 https://t.co/bVTc9qnZCJ
J-STAGE Articles - はつもみじの後代にみられる不発酵個体の遺伝 https://t.co/vqUW8noTbw
シーア派とイランの「勧善懲悪」については、古いものですが拙稿もご笑覧ください→ https://t.co/9MAkohu4PU https://t.co/9YfyazVwMd
ところで『白兎記』ってなんだっけと検索したら; https://t.co/paPgel0ZP4

320 314 314 1 OA 麻疹ワクチン

RT @Derive_ip: Q. 麻疹(はしか)はワクチンで終生免疫が得られるのに、新型コロナは免疫が終わっちゃうのなんで? A. 実は麻疹の終生免疫が嘘で、不顕性感染をして気が付かないうちにブースター効果を得ていただけ。だから麻疹非流行地域では接種後6-7年で抗体陰転化す…
RT @sandriver1987: 顔を本確で使う場合、デジタル上だといくらでも偽造できちゃうよ(deepfakeなりで身分証に寄せられちゃうよ)ってことかしらね。。。 ルパン三世も顔と指紋偽造して金庫突破してたし、同じことがめっちゃ簡単にできちゃうからやばいんよ ってこと…
RT @bokukoui: 呉座さんの件に関する、歴史学者の反応。ラムザイヤー云々ではなく、ミソジニーや差別の意識を持っていたことが問題であることは明らかです。私はそれを煽った「界隈」の検討と分析が大事だと考えています。 https://t.co/uHt2XVRznV
RT @darkengineer255: eKYC この実験のレベルで突破されてるの結構怖いな(もっと精度高いのもあるだろうけど) https://t.co/xHVyNuHR0R https://t.co/DVBhEfB3VK
RT @khargush1969: 杉江あい(2021)「イスラームとムスリムについて教える/学ぶ人のために:ムスリマのフィールドワーカーからの提案」『E-Journal GEO』16(1): 102-123. https://t.co/tyTbkohoAc 現在のイスラームに…
RT @MrCB46141195: また、もっと具体的な方法はこちらを参照ください。本研究では対策案も提言されていますが、つまりいたちごっこということです。 そして「職員も確認する」等の全体を見ても脆弱です。免許証は偽造できるし、顔もDeepFakeで偽造できます。これを職員が…
RT @koichi_kawakami: 尾身さんの書いたものを目にする。 新型インフルエンザ:公衆衛生学的観点から https://t.co/XX5H75aahz 至極まっとう。新型インフルにはこれで対処できた。新型コロナは感染力、致死率、はるかに高くキャパを超えた。昨春の自…
RT @koichi_kawakami: 尾身さんの書いたものを目にする。 新型インフルエンザ:公衆衛生学的観点から https://t.co/XX5H75aahz 至極まっとう。新型インフルにはこれで対処できた。新型コロナは感染力、致死率、はるかに高くキャパを超えた。昨春の自…
RT @Ajo20091: @kentarotakahash 経歴詐称確定ですね。NIHで研究はしていたという本人の弁を信じるなら、2002年から2003年11月まではGuest Reseacherか何かのNIHと雇用関係にないポジションでしょう。博士号授与が2003年10月1…
RT @Ajo20091: @kentarotakahash 経歴詐称確定ですね。NIHで研究はしていたという本人の弁を信じるなら、2002年から2003年11月まではGuest Reseacherか何かのNIHと雇用関係にないポジションでしょう。博士号授与が2003年10月1…
RT @koichi_kawakami: 尾身さんの書いたものを目にする。 新型インフルエンザ:公衆衛生学的観点から https://t.co/XX5H75aahz 至極まっとう。新型インフルにはこれで対処できた。新型コロナは感染力、致死率、はるかに高くキャパを超えた。昨春の自…
RT @kenjin33: @HiromitsuTakagi ひろみちゅ先生がおっしゃってたことなんでしょうけどDeepFakeでeKYCの脆弱性つつけることを日立製作所さんが立証しているののを無視して自治体が「安全」というのは怖いです。https://t.co/sXOEXOe…

フォロワー(2484ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @moto_n: 女性が資産を持てなかったのは、結婚すると、親から受け継いだ資産がすべて夫のものにされてしまう時代が長く続いたからです。19世紀末になって法律が改正されました。詳しくはこちらの論文を。https://t.co/oCWdDzJUQI
へえ、おもしろい。/七五三の全国的な広がりとスーパーの役割 https://t.co/8AOyRkhIsF
[記録59] オフィクレイド教則本の比較研究 「洗足論叢」49号、27p-37p https://t.co/rTju4Y8KXN
出典元の論文読んでわかることは、“現代的な七五三”が全国的普及したのは2〜30年から、スーパーや写真館のおかげで、ってことだけで、それ以前の七五三についてはなにも書かれてないし調べられてないですね。 https://t.co/rfmO0ijfqt
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
@turuga7000 https://t.co/GkotrP7Oyn 花祭りには出てくるようです。 なんとなく修験とか神仏習合の神楽なら出てくるのかな?と思ったのですが、観音は珍しいのでしょうか? https://t.co/9GLQ7oiKuJ
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @blanc0981: @dfBH4oduA9OBKP1 @Yamamoto0509 ありがとうございます。心筋炎を起こした方は全員39-40度の発熱があったか知りたいです。理由はCPT2という酵素が熱で失活しやすい人がおり、心筋など,特に脂肪酸をエネルギー基質として使用…
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
RT @rekijoymary: @pomemememememe ぺたぽん。 https://t.co/WrLiD3m35B
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @karuta_izumi: 千田洋幸「文学教育のリストラクチャー・序説」 https://t.co/Fc8wrkpWDP (論文だけど)
RT @Cristoforou: 第一波から第四波までのフェミニズムの流れについては去年『現代思想』2020年3月臨時増刊号に「波を読む : 第四波フェミニズムと大衆文化」っていう、大学の初年次の授業とかで使えるようにごく基本だけ説明したものを書いてますので、見てくだされ… h…
[記録59] オフィクレイド教則本の比較研究 「洗足論叢」49号、27p-37p https://t.co/rTju4Y8KXN
RT @rekijoymary: @pomemememememe ぺたぽん。 https://t.co/WrLiD3m35B
RT @shinkai35: 00年代初頭くらいから、なぜか事実に反して、日本の治安はすごく悪くなったと認識する人が増えたんですよ。これを治安悪化神話といいます。それ以前は、日本は治安のいい国という認識が一般的でした。この論文が参考になります。/日本の治安悪化神話はいかに作られ…
RT @rsfsr030: 樹齢百年を超えるチャ在来種を活用した「百年番茶」の製法の確立と中山間地域茶業の活性化に関する研究 https://t.co/jEo4o8myp3
樹齢百年を超えるチャ在来種を活用した「百年番茶」の製法の確立と中山間地域茶業の活性化に関する研究 https://t.co/jEo4o8myp3
RT @rsfsr030: J-STAGE Articles - はつもみじの後代にみられる不発酵個体の遺伝 https://t.co/vqUW8noTbw
J-STAGE Articles - はつもみじの後代にみられる不発酵個体の遺伝 https://t.co/vqUW8noTbw

320 314 314 1 OA 麻疹ワクチン

RT @Derive_ip: Q. 麻疹(はしか)はワクチンで終生免疫が得られるのに、新型コロナは免疫が終わっちゃうのなんで? A. 実は麻疹の終生免疫が嘘で、不顕性感染をして気が付かないうちにブースター効果を得ていただけ。だから麻疹非流行地域では接種後6-7年で抗体陰転化す…
ところで『白兎記』ってなんだっけと検索したら; https://t.co/paPgel0ZP4

320 314 314 1 OA 麻疹ワクチン

RT @Derive_ip: Q. 麻疹(はしか)はワクチンで終生免疫が得られるのに、新型コロナは免疫が終わっちゃうのなんで? A. 実は麻疹の終生免疫が嘘で、不顕性感染をして気が付かないうちにブースター効果を得ていただけ。だから麻疹非流行地域では接種後6-7年で抗体陰転化す…

320 314 314 1 OA 麻疹ワクチン

RT @Derive_ip: Q. 麻疹(はしか)はワクチンで終生免疫が得られるのに、新型コロナは免疫が終わっちゃうのなんで? A. 実は麻疹の終生免疫が嘘で、不顕性感染をして気が付かないうちにブースター効果を得ていただけ。だから麻疹非流行地域では接種後6-7年で抗体陰転化す…
RT @koichi_kawakami: 尾身さんの書いたものを目にする。 新型インフルエンザ:公衆衛生学的観点から https://t.co/XX5H75aahz 至極まっとう。新型インフルにはこれで対処できた。新型コロナは感染力、致死率、はるかに高くキャパを超えた。昨春の自…
RT @derobement: 研究計画調書を書きながらたまたま気づいたのですが、昨年『日本フランス語フランス文学会関東支部論集』に掲載いただいた査読付論文「終わりなき有限性 ジャン= リュック・ナンシーにおける「外記」としてのエクリチュール」がWEBで読めるようになっていまし…
RT @pkpk_toro: https://t.co/TObsNAqW23 沖縄のユタに起こるカミダーリという憑依現象について ユタになる前の中学生の男の子がお参りに何百万も使ったり神とセックスする女性のはなしがあったりなかなかパンチが効いてるけどなぜだか共感できる