くらな (@kurana_e)

投稿一覧(最新100件)

RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…

27 11 0 0 OA 本草綱目

RT @JUMANJIKYO: 古い絵入りの代表的な辞典(事典)。 1.『本草綱目』(明)李時珍、1596年 https://t.co/VxzeSatK0V 2.『三才図会』(明)王圻、1609年 https://t.co/H9L1Ygz8NM 3.『訓蒙図彙』(日本)中村惕斎…

19 9 0 0 OA 訓蒙図彙 20巻

RT @JUMANJIKYO: 古い絵入りの代表的な辞典(事典)。 1.『本草綱目』(明)李時珍、1596年 https://t.co/VxzeSatK0V 2.『三才図会』(明)王圻、1609年 https://t.co/H9L1Ygz8NM 3.『訓蒙図彙』(日本)中村惕斎…

12 9 0 0 OA 三才圖會 106卷

RT @JUMANJIKYO: 古い絵入りの代表的な辞典(事典)。 1.『本草綱目』(明)李時珍、1596年 https://t.co/VxzeSatK0V 2.『三才図会』(明)王圻、1609年 https://t.co/H9L1Ygz8NM 3.『訓蒙図彙』(日本)中村惕斎…

2 0 0 0 OA 服装習俗語彙

RT @sakana6634: 昨日屑繭から真綿を採ることとか呟いてたのでこの辺を読み返そうと思って… 服装習俗語彙 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/T3RPuR2wiG https://t.co/P9BvueDObE
@halka69 @kushuru1212 トマトにはスギやイネ科の花粉と似た成分が含まれており、弱いアレルギーの可能性もあると思われます。 1枚目 https://t.co/dZRLQFtgcy 2,3枚目 https://t.co/br1EmA6ggd https://t.co/pokRyI2rv6
RT @yamaF222: 実はヤマビルが日本紅斑熱を媒介する事が確認されてるようで研究されてます。 日本紅斑熱を持った獣に寄生した後に、人に寄生すると機械的感染するんだとかいう話だったかと思います。 https://t.co/kmPqL0255d
RT @UMIKUMADOJI: 私は前太平記以上の知識を持たないので、心臓跳ね上がったんだけど、や、やばい本を見つけてしまったかもしれない…みんな、ネットで読めるぞ。 「少年源頼光と四天王」 https://t.co/rXUfy6SJtd https://t.co/6fU3…
RT @SEI__jou: CiNii 論文 -  史料・神事にみる卜占の手法 : 考古資料との比較を中心に https://t.co/854fkHlOvp 亀卜が宮中と対馬、壱岐、伊豆で行われていた(いる)のに対して、鹿骨による卜占は東日本に多く分布。考古資料からは、獣骨に…

20 0 0 0 OA 大日本史料

RT @yaskohi: @tamaki1853 @bug20366002 横から失礼します。歴史は門外漢ですが、ちょっと確認してみたら同様の名称の記載はほかにもあるみたいですね。上杉なので米沢?藩の河野甚八郎さん。婚礼云々と書いてあってそちらの資料の文脈とは違うような気もする…
RT @sakana6634: ほうほう。(メモ) CiNii 論文 - 傘鉾・風流傘の誕生(1)神霊の宿る傘 https://t.co/zD52LoURF8 #CiNii
RT @kurok_yuu: きょうのPDF。 「和服着装における帯位置が重心動揺, 筋電図, 唾液アミラーゼ活性に及ぼす影響:―姿勢と伝統的所作に着目して―」佐藤真理子・田村照子 https://t.co/4UufXbSumz https://t.co/xXKd8lNIis
RT @jpa_psych: コンテンツ作者の村山綾さんらによる「心理学研究」所収の論文はこちらでお読みいただけます(本文は日本語です)→「被害者非難と加害者の非人間化――2種類の公正世界信念との関連――」https://t.co/DiTZbA6luj https://t.co…
RT @ramanujan0705_: 装束の装飾加工技法に関する研究 - 同志社女子大学学術リポジトリhttps://t.co/8mXKj6Kh9U 面白そうな論文を見つけたのでメモ
RT @nekonoizumi: この論文読めていなかったけど、収録されているから、それもまずチェックしておかないと。 小川剛生「大津平野神社蔵『某相伝文書書籍等目録断簡』考証--南北朝期飛鳥井家の歌道蹴鞠文書目録か」 https://t.co/tVgSvL1npk
RT @morita11: "CiNii 論文 -  釜鳴をめぐる怪異観の展開とその社會受容" https://t.co/f3aRoExXPi ※本文リンクあり
RT @bowwowolf: 六曜とは別の話だが暦つながり。植林茂(元日銀山形事務所長)が「山形県『年間三隣亡』の経済面への影響についての一考察」という論文を書いていて、面白い。山形県では暦の「三隣亡」のほかに、寅・丑・亥の3年間が通年の「年間三隣亡」とされているhttps:/…

お気に入り一覧(最新100件)

磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問題」(2015年) https://t.co/g6xKEQv5te
近世後期以降の遊廓の大衆化と全国的普及の過程で女性たちに対する搾取が強化される一方、明治維新に伴う公娼制度の改革を経て、女性たちが多様な手段を用いて搾取や暴力に直接・間接に抵抗し、それが遊廓社会の変容を促していくことも明らかになってきた。 https://t.co/xXmFzHMF5a
日本調理科学会大会での研究発表記録があった。いろんなキノコで試した研究すばらしい。 キノコプロテアーゼを利用した肉軟化のための基礎的検討 伊藤 直子, 山崎 貴子, 岩森 大, 堀田 康雄, 村山 篤子 https://t.co/vm2DqC7oTw
@Terada_Onmyou 何でしょうね… 偶然ネットで拾った論文ですが、特に書き分けについて説明は無かったと思います https://t.co/0gWmFw8L3k
絶対何かありそうだったけど、ミネラルも別に他のとこより高いわけでもなく、「誰かが食べたとこから食べたい」ということから「土はここから食べる」という習慣が始まったようでした。https://t.co/3UlPFnEsIo そういうこともある…

2 0 0 0 OA 服装習俗語彙

昨日屑繭から真綿を採ることとか呟いてたのでこの辺を読み返そうと思って… 服装習俗語彙 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/T3RPuR2wiG https://t.co/P9BvueDObE

61 0 0 0 OA 東京市土地宝典

#国会図書館デジタルコレクション は、本当にありがたい史料群だが、100%表示しても、史料が読めないのは、ちょっとどうにかしてほしい。 もっと高画質画像を用意する、 史料頁に不具合報告のリンクを貼る、 などの対処を国立国会図書館 @NDLJP には求めたい。 https://t.co/uk5doTO55T https://t.co/FA7Fu2hGQn
@stdaux こちらがご参考になるかもしれません。宇宙空間で「上下」の規範がどう変わるのかについての論文です。 https://t.co/gB7uFpDRDi
少し調べたら大空社から『ことわざ研究資料集成』が出ているらしい。これは面白そう。 https://t.co/PhM8RH3CGr
また、植林した「広葉樹」が他地域のものだと地域系統の遺伝子かく乱を引き起こす。それよりは針葉樹二次林を伐採して、萌芽更新と実生から自然に広葉樹林へ誘導する、こちらのやり方の方が無難だと思う。 「都市近郊二次林における小面積伐採直後の木本植生の多様性の変化」 https://t.co/sHOx7lajBF
というわけで、漆の研究紹介✨ 漆に弁柄を入れると、塗膜の硬化反応の立ち上がりが早くなりますよ~という話
https://t.co/gIyE44M37N 感染症禍がまだしばらく続きそうな今、学術集会のやり方もオンライン中心に換わっていく中で、SNSを用いて旧来の学術集会の良さを代替し、あるいは「もっといいことができるのではないか」ということを、誰もが考えています。遅かったくらいですね
「歴史的な建造物等から求めた尺長の変遷 : 寺社等の建造物中心に」 https://t.co/T5dGO8aF4h

11 0 0 0 OA 国史大系

@goshuinchou この話はホントに収録されているのですね。 https://t.co/K3IQ3U4iA4 https://t.co/cC2Gy0T1dB
朝は時間なかったけど即位宣命に関してはちょっと前に読んだこの論文が面白かったので再掲で上げておきます。 日本書紀には即位宣命はないので文武天皇即位のものが最初。以後、なんらかのテンプレがあるなという感じ。 CiNii 論文 - 即位宣命の論理と「不改常典」法 https://t.co/y8iSUbDCEt #CiNii https://t.co/QQuCpX06Tn

56 0 0 0 OA 千蟲譜 3巻

@adderri 辿りつかれているかとは思いますが、 https://t.co/y8jVDM0USv 江戸時代、日本で最も古いとされる昆虫図鑑、千蟲譜 3巻 1 68-69コマですが、別名サイカチと呼ばれていた、くらいしか記述がありません。林業史ではカミキリムシ(テッポウムシ)と並ぶ害虫として登場するかも。

49 0 0 0 OA 悉曇私見聞

1529年に書かれた五十音図 カナ異体の「ホ」や「せ」がまだ使われていた時代だ…。「ホ」はこの後間もなく消えていく。 享禄2年『悉曇私見聞』 https://t.co/82mGbOjeWB https://t.co/WMdENhzITW
非常に面白い論文見つけたので一気読み。正税帳の出挙の免税率から死亡率を算出するところ興味深かったけど、この時代だから出来たと言えそう。 CiNii 論文 -  日本古代の疫病とマクニール・モデル (特集 病) https://t.co/jsHefBqBZe #CiNii
#ダイヤモンドプリンセス の空調が気になり概要を掘った。 外気供給100%の病院とギャレ以外の部分は、外気を30%~50%混ぜたエアを循環させている。給気はフィルターを通しているが、共用部分へは客室からのエアが流れ放題。 ∴ 空調上は感染区画と非感染区画の分離が困難 https://t.co/RoYu2TpqYy
@kaohito_765 これはもう少し複雑というかケーズbyケースで、リユース瓶の廃止は米国コカ・コーラ社から始まったのですが、日本の瓶回収・洗浄の環境負荷は彼の国より低く(たぶん距離や水資源の違い)缶よりも瓶が効果的なんてライフサイクルアセスメント(LCA)論文がありますhttps://t.co/fhbrkVPvcW(の4.7節)
この「齉」の字。不思議なことに日本の字書の方が早く載せている…(1911年)。しかも「国字」として。(実際は国字ではないです)見た人が複雑さに驚いたのか落書きまで見える。 https://t.co/4umEByc48l https://t.co/6N5NK4h9Vy https://t.co/p8OlIh7tUn

15 0 0 0 OA 楽家録

@sasayamat はじめまして。脇から失礼します。 『楽家録』三十一卷 本邦樂説の一部のようです。 国会図書館デジタルコレクションにありました https://t.co/VgRZlBwhYK https://t.co/nNT3GO9Yg3

20 0 0 0 OA 大日本史料

@tamaki1853 @bug20366002 横から失礼します。歴史は門外漢ですが、ちょっと確認してみたら同様の名称の記載はほかにもあるみたいですね。上杉なので米沢?藩の河野甚八郎さん。婚礼云々と書いてあってそちらの資料の文脈とは違うような気もするので教えて詳しい方~。( https://t.co/eHpjyWfcOb ) https://t.co/eh0TEfAMr1
今書いてるものの関係で、幕末維新の京都~江戸間の「旅費」(大名とかではなく庶民・藩士レベルの)がいったいいくらかかるのか知りたかったところ、こんなすばらしい論文がネットにころがってました。谷釜尋徳「近世後期における江戸庶民の旅の費用」https://t.co/kvHVKfZ4Tv
ほうほう。(メモ) CiNii 論文 - 傘鉾・風流傘の誕生(1)神霊の宿る傘 https://t.co/zD52LoURF8 #CiNii
より深く知りたいお方には恐らくこちらの論文が参考になると思われます。 ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 「可能動詞の成立について」 青木, 博史(九州大学大学院博士後期課程) https://t.co/T2A8qnbO9e

フォロー(4995ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

まぁ真っ当な手順を踏んだ”批判”も間違っている事があるけど、だからこそ議論が行われるのよね。学術界ならば「反論」論文https://t.co/5w1TXkAwYUがあるし、学会等で直接に議論を行う事も多い。菊池先生も直接に牧野先生とやれば良いのよ。
RT @Aki_Okazawa: ニジェール川沿いの稲作文化も大河文明の一つに数えていいと思うんだよ。研究されるようになったのが最近であんま資料出てこないけど…。 ここから連れ出された奴隷が稲作を新大陸に持ち込んだので、大航海時代の歴史とも結びついていたりする https://…
RT @PPMRock: 昨夜ワンドロお題に関連して「紫」の話しましたがこちらの論文興味深い内容だったのでおすすめ。 色彩語としての「紫」は漢詩からの影響というのは意外 平成朝文学における「むらさき」 : 紫草から紫色へ 西山 秀人 文化の諸相 : 上田女子短期大学総合文化…
RT @kumagaikazuhimi: 空想のアイドルグループの中で生きる女子中学生への治療的関わり:作話の心理的根拠を巡って https://t.co/v7XSOLxOeN
RT @Aki_Okazawa: ニジェール川沿いの稲作文化も大河文明の一つに数えていいと思うんだよ。研究されるようになったのが最近であんま資料出てこないけど…。 ここから連れ出された奴隷が稲作を新大陸に持ち込んだので、大航海時代の歴史とも結びついていたりする https://…
作中で二回ほど言及される小説「珊瑚島」、『さんご島の三少年』として邦訳があり、国会図書館のHPで閲覧可能。 https://t.co/5rcDchjB59
昨夜ワンドロお題に関連して「紫」の話しましたがこちらの論文興味深い内容だったのでおすすめ。 色彩語としての「紫」は漢詩からの影響というのは意外 平成朝文学における「むらさき」 : 紫草から紫色へ 西山 秀人 文化の諸相 : 上田女子短期大学総合文化学科公開講座論集 https://t.co/Uqwgx9Ynq8
私が調べた限り、治療で使う最大放射能のRIはこれ。 3700億ベクレルのイリジウム192を、RALSという装置で体内に一時的に挿入する。 https://t.co/o7LIsAl1fL
RT @akupiyocco: これな。 大沢真理「日本の社会政策は就業や育児を罰している」『家族社会学研究』27巻1号 (pdf) https://t.co/g90Zhi35dC https://t.co/zJusfUkwzy
RT @kakihabi: @prapanca_snares 1970年代からの水子供養について、コンパクトにまとめられた論文を見付けました。<松浦由美子「『たたり』と宗教ブーム―変容する宗教の中の水子供養」(名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻) https://t.…
RT @kakihabi: @prapanca_snares 1970年代からの水子供養について、コンパクトにまとめられた論文を見付けました。<松浦由美子「『たたり』と宗教ブーム―変容する宗教の中の水子供養」(名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻) https://t.…
RT @kakitwuvat: 主にこのPDFから参照してるんですが、命の軽さが当たり前だった時代特有の恐ろしさが出ててなかなかに心地が悪いですね。各地の水子の呼び方一覧なんかは特に嫌な異世界に転生した気分に……https://t.co/4wMVfHVswK https://t…
RT @Panda_51: これを受けてボルトの材質をより強いものに変更し、ボルト径も増したそうですが、やっぱり海保巡視船って過酷な運用環境なんだなあと(pp.665-666) https://t.co/5ejepaWPFk
RT @CityMilkNet: 明治~大正期の「〇〇正宗」アルファベット命名シリーズ。X(エックス)正宗は笑うw 画像は「日本酒銘大鑑:登録商標称呼字別」(大正14年)と、特許情報プラットフォームより。 https://t.co/ClooKH60Zb https://t.co…
RT @CityMilkNet: 「電氣正宗」のほか「電燈正宗」もあり、ずばり「電力」という銘柄も。「電力」蔵元の隣村には水力発電所が稼働していたらしく、それに因んだ名前かも。 https://t.co/V0pDZjIDnH https://t.co/GLHJWint5H ht…
RT @potpotkettle: 国会会議録で「濃厚接触」の古い用例は昭和48年(1973年)4月。この月に、東京逓信病院の天然痘事件というのがあったらしい。 https://t.co/fo1lXiDTDa https://t.co/KepH2hC7vf https://t…
RT @kakitwuvat: 主にこのPDFから参照してるんですが、命の軽さが当たり前だった時代特有の恐ろしさが出ててなかなかに心地が悪いですね。各地の水子の呼び方一覧なんかは特に嫌な異世界に転生した気分に……https://t.co/4wMVfHVswK https://t…
RT @kakihabi: @prapanca_snares 1970年代からの水子供養について、コンパクトにまとめられた論文を見付けました。<松浦由美子「『たたり』と宗教ブーム―変容する宗教の中の水子供養」(名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻) https://t.…
RT @kakihabi: @prapanca_snares 1970年代からの水子供養について、コンパクトにまとめられた論文を見付けました。<松浦由美子「『たたり』と宗教ブーム―変容する宗教の中の水子供養」(名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻) https://t.…
RT @Panda_51: これを受けてボルトの材質をより強いものに変更し、ボルト径も増したそうですが、やっぱり海保巡視船って過酷な運用環境なんだなあと(pp.665-666) https://t.co/5ejepaWPFk
RT @kakihabi: @prapanca_snares 1970年代からの水子供養について、コンパクトにまとめられた論文を見付けました。<松浦由美子「『たたり』と宗教ブーム―変容する宗教の中の水子供養」(名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻) https://t.…
RT @kakihabi: @prapanca_snares 1970年代からの水子供養について、コンパクトにまとめられた論文を見付けました。<松浦由美子「『たたり』と宗教ブーム―変容する宗教の中の水子供養」(名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻) https://t.…
RT @Panda_51: これを受けてボルトの材質をより強いものに変更し、ボルト径も増したそうですが、やっぱり海保巡視船って過酷な運用環境なんだなあと(pp.665-666) https://t.co/5ejepaWPFk
RT @CityMilkNet: そしてついに究極の酒銘が見つかりました!税源w https://t.co/JRkPYRfUEj https://t.co/hOX9F7HysD
RT @CityMilkNet: 「電氣正宗」のほか「電燈正宗」もあり、ずばり「電力」という銘柄も。「電力」蔵元の隣村には水力発電所が稼働していたらしく、それに因んだ名前かも。 https://t.co/V0pDZjIDnH https://t.co/GLHJWint5H ht…
RT @Ayukawa_Reiji: CiNii 論文 -  鬼魅の名は : 近世前期における妖怪の名づけ https://t.co/Rvsn2NduAc #CiNii 本当にこのタイトルで笑った
RT @CityMilkNet: かわいい。❤️正宗(ハート正宗)。 https://t.co/EWaxA0sLQn https://t.co/pa17jgPd7t
RT @CityMilkNet: そしてついに究極の酒銘が見つかりました!税源w https://t.co/JRkPYRfUEj https://t.co/hOX9F7HysD

34 27 27 27 OA 自然再生事業指針

RT @jnishihiro: Passive restoration(自然の回復力を活かす)は生態系管理の基本です。2005年にまとめた「自然再生事業指針」でもこの点を入れました。 https://t.co/nXl3lYFtMM
RT @FanTaiyo: 東名高速道路 東郷池PAの件 これは日本道路公団年報(昭和45年版)掲載のもの https://t.co/SPjgtFJues https://t.co/mTSwYNHQKL
RT @msmsaito: 「自助・共助」を家族に強要する古くて新しい事例として、拙稿では「ライフプラン教育」冊子を紹介してます。 富山県や岐阜県が中高生向けに刊行している啓発冊子では、若い夫婦の子育てを「三世代同居」により、夫の母親(+父親)がサポートするのがモデル例となって…
RT @hori_shigeki: ⚫︎他者へのレッテル貼り「検閲」活動は自由の原則に反します。 ⚫︎〝ある点に関して〟「同じ印象を受けた」という私の言葉を、全般的に「同じ感想を持った」と言ったかのように変造して吹聴するのも卑怯。 ⚫︎この学術論文を瞥見したら「トランス差別主義…
RT @HisadomeK: 珍しいパターンですが、鹿児島市清水町の諏方大明神社(現・南方神社)の別当・護国山大楽寺安養院では、愛染明王を諏方神の本地仏としていました。 https://t.co/V8hrm2fD9r https://t.co/z4r6Fu0bKN

10 2 1 0 OA 小学女礼式訓解

@Chiezo12Dnkn コンスと言われてるものの発祥は三越と東京府制定の「小学女礼式訓解」 店員による深々とした「日本式おじぎ」の導入 https://t.co/WsFFitwkzf 小学女礼式訓解 https://t.co/jWUWkIlqmc 小学女礼式訓解(国会図書館) https://t.co/HaGcNtnnIR
RT @Kitadate_Yoshi: 拙稿「12世紀のシトー会シルヴァネス修道院の歴史叙述における起源の記憶」がリポジトリで公開されていました。ご関心のある方はどうぞ。https://t.co/WCyvFXJvXU
“CiNii 論文 -  石造遺物デジタルアーカイブ構築のための画像解析法の開発” https://t.co/2QuC6ZZADf #デジタルアーカイブ

26 2 2 0 OA 続群書類従

RT @HisadomeK: 『鹿島宮社例伝記』にも「不開御殿曰、奉拝殿傍御座ス、是則正御殿也、北向御座、雖本朝之神社多、北方向立給社稀也、鬼門降伏、東征静謐鎮守、当社御神殿霊法如此社北向ケル、御神躰正東向、奉安置内陣之例法也」と書かれています。 https://t.co/3N…
RT @HisadomeK: 珍しいパターンですが、鹿児島市清水町の諏方大明神社(現・南方神社)の別当・護国山大楽寺安養院では、愛染明王を諏方神の本地仏としていました。 https://t.co/V8hrm2fD9r https://t.co/z4r6Fu0bKN
RT @HisadomeK: 珍しいパターンですが、鹿児島市清水町の諏方大明神社(現・南方神社)の別当・護国山大楽寺安養院では、愛染明王を諏方神の本地仏としていました。 https://t.co/V8hrm2fD9r
珍しいパターンですが、鹿児島市清水町の諏方大明神社(現・南方神社)の別当・護国山大楽寺安養院では、愛染明王を諏方神の本地仏としていました。 https://t.co/V8hrm2fD9r https://t.co/z4r6Fu0bKN

26 2 2 0 OA 続群書類従

『鹿島宮社例伝記』にも「不開御殿曰、奉拝殿傍御座ス、是則正御殿也、北向御座、雖本朝之神社多、北方向立給社稀也、鬼門降伏、東征静謐鎮守、当社御神殿霊法如此社北向ケル、御神躰正東向、奉安置内陣之例法也」と書かれています。 https://t.co/3NjvgtXL4Q https://t.co/SiPRpP5qve
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
I don't understand why Trump fanatics in Japan can tell sheer lies without any hesitation. This person says I do not write papers recently, but I have two papers published in peer-reviewed journals this year alone. https://t.co/sSi07F3LoN https://t.co/KVkw3bSjoA https://t.co/vcQxNXYVAq
RT @MetElectric: というか「七面山大崩れ」とかいうまた面白そうなのを見つけてしまった… https://t.co/ujWnEbDe5B
RT @TakashiSasaki: @felis_silv 名前からするとこのへんなのかなぁ。全然人違いかも。https://t.co/9PrFVmC8m5 https://t.co/BtsS1jitzy
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @FanTaiyo: 東名高速道路 東郷池PAの件 これは日本道路公団年報(昭和45年版)掲載のもの https://t.co/SPjgtFJues https://t.co/mTSwYNHQKL
RT @S96405539: ちなみに、髪は月に約1cm伸びるとされています。爪は髪に比べると、かなり伸びるのが遅いということです。もちろん個人差もありますが、一つの目安になりますね。 <参考文献> https://t.co/kA5ehsjfzc https://t.co/T…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…

3 3 3 0 OA 禅林奇行

RT @TadeMushi66: @fJUJPpYNbeupaxu @kamedatoshitaka 1915年出版の菅原洞禅の「禅林奇行」273P(151コマ目) https://t.co/6p4eQax7tR など明治時代から引用がされていたようです。 FF外から何度も失…

2 2 2 0 OA 北条時宗

RT @TadeMushi66: @fJUJPpYNbeupaxu @kamedatoshitaka 「途の草々」の自体の実在や時宗の自著という話の真偽はわかりませんが、この文は他にも、1909年9月出版の菅谷秋水著の「北条時宗」17P(サイトでは18コマ目)や、 https:…

5 5 5 0 OA 日本仏教外史

RT @TadeMushi66: @fJUJPpYNbeupaxu @kamedatoshitaka もっと古いもの見つけました。 1919年の菊地亮三郎著の「日本仏教外史」346P(サイトでは210コマ目)で、 https://t.co/t2Z1SZYZpx やはり禅僧は無学…
RT @ph_lelouch: 芍薬甘草湯の長期処方で偽アルドステロン症が心配なら、甘草を含まない四物湯っていう選択肢もあるので、覚えておいで J-STAGE Articles -こむら返りに対する四物湯エキスの有用性 https://t.co/DtjLGV43Er
RT @MValdegamas: 小田尚也「インド農村部における無資格医師の存在―ウッタル・プラデーシュ州ラクナウ近郊の村を訪問して」『政策科学』27巻3号(2020年)https://t.co/FtTWcc9b35 そういえば最近読んだ論文だとこれがおもしろかったです。無免許…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @PPMRock: 遣唐使と国風文化の因果関係について、少し古いけどこの論文、小中の教科書等でどのように書かれているかという例やその因果関係を否定する要素などわかりやすくまとまった内容でした。 CiNii 論文 - 遣唐使の停廃と「国風文化」 : 「国風文化」の授業に…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @devergnodee2: 日本調理科学会大会での研究発表記録があった。いろんなキノコで試した研究すばらしい。 キノコプロテアーゼを利用した肉軟化のための基礎的検討 伊藤 直子, 山崎 貴子, 岩森 大, 堀田 康雄, 村山 篤子 https://t.co/vm2D…
小田尚也「インド農村部における無資格医師の存在―ウッタル・プラデーシュ州ラクナウ近郊の村を訪問して」『政策科学』27巻3号(2020年)https://t.co/FtTWcc9b35 そういえば最近読んだ論文だとこれがおもしろかったです。無免許医師社会インド!
未読なのですが、佐々木先生の内閣と「大命降下」がどのように一般のイメージとして定着したかという研究、切り口は違えどこちらに続くもので楽しみです。「明治憲法体制における首相と内閣の再検討―『割拠』 論をめぐって」https://t.co/EuREgsk40a
佐々木雄一「『大命降下』の成立と内閣の変容」『明治学院大学法学研究』110巻(2021年)https://t.co/UwaBvyxgUF おお
@KuroU_Usagi 小野田麻衣子さんの名で論文を書かれていますね。   CiNii 論文 - 高齢者のロコトレ継続のための,ロコトレ支援ロボットの開発 https://t.co/U1f7PRfK0v
遣唐使と国風文化の因果関係について、少し古いけどこの論文、小中の教科書等でどのように書かれているかという例やその因果関係を否定する要素などわかりやすくまとまった内容でした。 CiNii 論文 - 遣唐使の停廃と「国風文化」 : 「国風文化」の授業における留意点 https://t.co/iYe9m6LhYv

2 2 2 0 OA 大阪商工名録

RT @wogakuzu: NDLデジコレで『大阪商工名録. 昭和12年版』を見ていたら書誌情報が、 出版年月日 (issued) 昭11至15 出版年月日(W3CDTF形式) (issued:W3CDTF) 1940 至12でなく「至15」はなにゆえだろう。なにか見落として…
RT @Harita_arayshi: 東北地方と奥羽地方について、こんな論文を見つけた。https://t.co/BWfTCImMRs そういうことか、と納得。 「東北日本≠東北地方」だし、地域名が方角だけなのより「奥羽地方」のままだったほうが良かったように思うが仕方ない。…
@_Osahiro いま(九州の)杭木流通を読んでいるところだけど、鉄道と水運でかき集めていますねぇー。https://t.co/G1HsXJedTi https://t.co/tyldqN9fla
RT @kossetu_jirou: @KTy6xcovw0oJkFl https://t.co/soes3fcvDd こちらの方が樹木に対する影響が詳細に書かれていました
RT @kossetu_jirou: @KTy6xcovw0oJkFl https://t.co/XqJMGRLXxi これですかね?大気汚染学会誌での発表みたいですが
@bn2islander そういう問いの立て方をするなら、公衆衛生学が適任という答えになってしまうのでは。 例1) https://t.co/AstFetpjAE
RT @Notpoteo: 任京美「『梵網経』における「自誓受戒」について」https://t.co/RcgbtO4GY8
RT @ryunosuke11845: @dongame6 @rockfish31 横から失礼します。 2017年5月に発生した釜石市の林野火災では空自のCH-47が海水を消火に用いていたとの事です。 https://t.co/s9BaoFOeds 海水を散布した後の土壌につ…
@yamamba_tateo @JOYDARKSOUL 工場法(明治44年3月 法律第46号) 工業主の工場の設備およびその使用する職工(いわゆる工業労働者)の労働条件を取り締まる法律として成立。取締主体は警察。自分は物知りではありません。以後はご自分でお調べください。 ※「労働監督制度をめぐる戦前と戦後」 東京都立大学 https://t.co/Uha3d1aeAO
RT @yorinobu2: カリフォルニア留学中、いたるところでアメリカ史上のsuffrage 運動に触れる機会があり、彼の国で女性の尊厳を回復或いは獲得してきた積み重ねの厚みに圧倒された。 https://t.co/uo3WpTw3CN しかし同時に、日本で暮らす人たちには…
RT @kossetu_jirou: @KTy6xcovw0oJkFl https://t.co/XqJMGRLXxi これですかね?大気汚染学会誌での発表みたいですが
RT @kossetu_jirou: @KTy6xcovw0oJkFl https://t.co/XqJMGRLXxi これですかね?大気汚染学会誌での発表みたいですが
RT @quiriu_pino: #こんな論文が出ていたようです 青木 祐子「上野府中の千葉氏伝承 : 移住および寺社建立・再造営について」 群馬歴史民俗 (41), 26-48, 2020-03 https://t.co/EOWfPJukfz
RT @a4lg: @JUMANJIKYO @kanzisuki 五音篇海 (https://t.co/uTI9fKbtxV) と、それを引きつつ本文への収録は拒否した《字彙補》の例言 (https://t.co/Hn6Fa5lOkW + 添付画像) にありますね。 https…

2 2 2 0 OA 字鏡集

@kanzisuki https://t.co/EXYISmmmnu https://t.co/x0MIC9forZ
RT @kossetu_jirou: @KTy6xcovw0oJkFl https://t.co/XqJMGRLXxi これですかね?大気汚染学会誌での発表みたいですが
RT @kossetu_jirou: @KTy6xcovw0oJkFl https://t.co/XqJMGRLXxi これですかね?大気汚染学会誌での発表みたいですが
酸性雨と森林衰退 https://t.co/lWCNmGHRI3 誌名 水利科学 ISSN 00394858 著者 垰田, 宏 巻/号 259号 掲載ページ p. 34-70 発行年月 2001年6月
RT @rz733375: 事故後に設置したわりには、なんか危機感がない。 https://t.co/tfw9kfXmBm これは事故前のもの 巨大地震や巨大津波の想定などこれっぽっちも頭にないことはよーーーくわかります。 4) 伊庭幸人,計算統計 II,マルコフ連鎖モンテカ…
RT @rz733375: @arxivabs M. Matzkeさんが引用論文にけっこう出てくるので、中性子スペクトルアンフォールディング法 この論文の関連のような気がしますが https://t.co/Udf0USNlgk ページ少ないといえ、Deeplでふんばるのはしんど…
RT @high190: 法制執務研修の方法ってあまり知られていないので、興味深い。 / “原課の政策法務能力向上のための研修の在り方” https://t.co/ef5CIysrFB #法制執務 #研修
RT @opqr5: 「山の分校の記録」が良かったのでそのへんの文献をあさってみたら、すごく面白い論文が見つかった。太田美奈子氏の「青森県下北郡佐井村における初期テレビ受容」。1957年に函館の電波が入るようになって、村の学校にテレビが備え付けられ受容されていく様子を書いている…
RT @gijigae: 生成効果(Generation Effect)に関する研究は多い。 中には①自分の言葉で生成した場合の再生率が②単に与えられた情報を読んだ時と比べ、倍以上高かったと報告している研究(
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2021年第1号 [特集:新型コロナウィルス感染とアーカイブ]デジタルパブリックヒストリーの実践としての「コロナアーカイブ@関西大学」. 菊池 信彦, 内田 慶市, 岡田 忠克, 林 武文, 藤田 高夫,…
RT @QmHSxpgqThzrxfk: 天皇誕生日にかこつけて再宣伝ですが、この論文はとても面白かったです 室町時代の武家や公家、天皇が誕生日をどう意識していたのか、という点に目を向けた木下聡先生の論文。 推しの誕生日祝いをしたい方はどうぞ https://t.co/UUnQ…

フォロワー(3633ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

まぁ真っ当な手順を踏んだ”批判”も間違っている事があるけど、だからこそ議論が行われるのよね。学術界ならば「反論」論文https://t.co/5w1TXkAwYUがあるし、学会等で直接に議論を行う事も多い。菊池先生も直接に牧野先生とやれば良いのよ。
RT @PPMRock: 昨夜ワンドロお題に関連して「紫」の話しましたがこちらの論文興味深い内容だったのでおすすめ。 色彩語としての「紫」は漢詩からの影響というのは意外 平成朝文学における「むらさき」 : 紫草から紫色へ 西山 秀人 文化の諸相 : 上田女子短期大学総合文化…
RT @kumagaikazuhimi: 空想のアイドルグループの中で生きる女子中学生への治療的関わり:作話の心理的根拠を巡って https://t.co/v7XSOLxOeN
RT @CityMilkNet: そしてついに究極の酒銘が見つかりました!税源w https://t.co/JRkPYRfUEj https://t.co/hOX9F7HysD
RT @CityMilkNet: 「電氣正宗」のほか「電燈正宗」もあり、ずばり「電力」という銘柄も。「電力」蔵元の隣村には水力発電所が稼働していたらしく、それに因んだ名前かも。 https://t.co/V0pDZjIDnH https://t.co/GLHJWint5H ht…
RT @hori_shigeki: ⚫︎他者へのレッテル貼り「検閲」活動は自由の原則に反します。 ⚫︎〝ある点に関して〟「同じ印象を受けた」という私の言葉を、全般的に「同じ感想を持った」と言ったかのように変造して吹聴するのも卑怯。 ⚫︎この学術論文を瞥見したら「トランス差別主義…

10 2 1 0 OA 小学女礼式訓解

@Chiezo12Dnkn コンスと言われてるものの発祥は三越と東京府制定の「小学女礼式訓解」 店員による深々とした「日本式おじぎ」の導入 https://t.co/WsFFitwkzf 小学女礼式訓解 https://t.co/jWUWkIlqmc 小学女礼式訓解(国会図書館) https://t.co/HaGcNtnnIR
RT @HisadomeK: 珍しいパターンですが、鹿児島市清水町の諏方大明神社(現・南方神社)の別当・護国山大楽寺安養院では、愛染明王を諏方神の本地仏としていました。 https://t.co/V8hrm2fD9r https://t.co/z4r6Fu0bKN
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @S96405539: ちなみに、髪は月に約1cm伸びるとされています。爪は髪に比べると、かなり伸びるのが遅いということです。もちろん個人差もありますが、一つの目安になりますね。 <参考文献> https://t.co/kA5ehsjfzc https://t.co/T…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…
RT @megalithmury: 磐座は依代であるという言説は今も通説ですが、民俗学や祭祀考古学の分野では、もうそれは過去のものとなりつつあります。 オンライン上に論文も公開されているので、今後はこの議論を通過して述べる必要があります。 時枝務氏「神道考古学における依代の問…

3 3 3 0 OA 禅林奇行

RT @TadeMushi66: @fJUJPpYNbeupaxu @kamedatoshitaka 1915年出版の菅原洞禅の「禅林奇行」273P(151コマ目) https://t.co/6p4eQax7tR など明治時代から引用がされていたようです。 FF外から何度も失…

2 2 2 0 OA 北条時宗

RT @TadeMushi66: @fJUJPpYNbeupaxu @kamedatoshitaka 「途の草々」の自体の実在や時宗の自著という話の真偽はわかりませんが、この文は他にも、1909年9月出版の菅谷秋水著の「北条時宗」17P(サイトでは18コマ目)や、 https:…

5 5 5 0 OA 日本仏教外史

RT @TadeMushi66: @fJUJPpYNbeupaxu @kamedatoshitaka もっと古いもの見つけました。 1919年の菊地亮三郎著の「日本仏教外史」346P(サイトでは210コマ目)で、 https://t.co/t2Z1SZYZpx やはり禅僧は無学…
RT @ph_lelouch: 芍薬甘草湯の長期処方で偽アルドステロン症が心配なら、甘草を含まない四物湯っていう選択肢もあるので、覚えておいで J-STAGE Articles -こむら返りに対する四物湯エキスの有用性 https://t.co/DtjLGV43Er
RT @PPMRock: 遣唐使と国風文化の因果関係について、少し古いけどこの論文、小中の教科書等でどのように書かれているかという例やその因果関係を否定する要素などわかりやすくまとまった内容でした。 CiNii 論文 - 遣唐使の停廃と「国風文化」 : 「国風文化」の授業に…
RT @devergnodee2: 日本調理科学会大会での研究発表記録があった。いろんなキノコで試した研究すばらしい。 キノコプロテアーゼを利用した肉軟化のための基礎的検討 伊藤 直子, 山崎 貴子, 岩森 大, 堀田 康雄, 村山 篤子 https://t.co/vm2D…
@_Osahiro いま(九州の)杭木流通を読んでいるところだけど、鉄道と水運でかき集めていますねぇー。https://t.co/G1HsXJedTi https://t.co/tyldqN9fla
RT @Notpoteo: 任京美「『梵網経』における「自誓受戒」について」https://t.co/RcgbtO4GY8
RT @yorinobu2: カリフォルニア留学中、いたるところでアメリカ史上のsuffrage 運動に触れる機会があり、彼の国で女性の尊厳を回復或いは獲得してきた積み重ねの厚みに圧倒された。 https://t.co/uo3WpTw3CN しかし同時に、日本で暮らす人たちには…
RT @kossetu_jirou: @KTy6xcovw0oJkFl https://t.co/XqJMGRLXxi これですかね?大気汚染学会誌での発表みたいですが
RT @opqr5: 「山の分校の記録」が良かったのでそのへんの文献をあさってみたら、すごく面白い論文が見つかった。太田美奈子氏の「青森県下北郡佐井村における初期テレビ受容」。1957年に函館の電波が入るようになって、村の学校にテレビが備え付けられ受容されていく様子を書いている…
RT @QmHSxpgqThzrxfk: 天皇誕生日にかこつけて再宣伝ですが、この論文はとても面白かったです 室町時代の武家や公家、天皇が誕生日をどう意識していたのか、という点に目を向けた木下聡先生の論文。 推しの誕生日祝いをしたい方はどうぞ https://t.co/UUnQ…
RT @opqr5: 「山の分校の記録」が良かったのでそのへんの文献をあさってみたら、すごく面白い論文が見つかった。太田美奈子氏の「青森県下北郡佐井村における初期テレビ受容」。1957年に函館の電波が入るようになって、村の学校にテレビが備え付けられ受容されていく様子を書いている…
RT @monodoi: @Ribe_19 @Harita_arayshi ちょうどこんな論文がありました。https://t.co/BjOs0TZsnr
RT @Harita_arayshi: 東北地方と奥羽地方について、こんな論文を見つけた。https://t.co/BWfTCImMRs そういうことか、と納得。 「東北日本≠東北地方」だし、地域名が方角だけなのより「奥羽地方」のままだったほうが良かったように思うが仕方ない。…
RT @Harita_arayshi: 東北地方と奥羽地方について、こんな論文を見つけた。https://t.co/BWfTCImMRs そういうことか、と納得。 「東北日本≠東北地方」だし、地域名が方角だけなのより「奥羽地方」のままだったほうが良かったように思うが仕方ない。…
こちらも入ってましたRT CiNii 図書 - 誰も教えてくれなかった死の哲学入門 https://t.co/XsOaQ58ntn
東大駒場図書館に 入れていただきました! CiNii 図書 - 正しい答えのない世界を生きるための死の文学入門 https://t.co/mxSj7oD7A7
まあ、暴力団排除条項ついてても医師には応召義務や弁護士には国選があるけど、田中森一氏みたいな顧問弁護士ってどうなんだろうね? CiNii 論文 - 田中森一VS立花隆 10時間インタビュー 逮捕された特捜の鬼検事全告白 https://t.co/DNu9PNFoF9 #CiNii https://t.co/o6GHi6G6xE
RT @Harita_arayshi: 東北地方と奥羽地方について、こんな論文を見つけた。https://t.co/BWfTCImMRs そういうことか、と納得。 「東北日本≠東北地方」だし、地域名が方角だけなのより「奥羽地方」のままだったほうが良かったように思うが仕方ない。…

24 17 17 0 OA 大姫・乙姫考

RT @shinome_1: 地味に伸びてるので。ネットで読める論文だとこれが分かりやすくて面白いと思います〜 「大姫・乙姫考─中世の姉と妹、それぞれの役割と人生─」 https://t.co/Ehgwvt2oZr

24 17 17 0 OA 大姫・乙姫考

RT @shinome_1: 地味に伸びてるので。ネットで読める論文だとこれが分かりやすくて面白いと思います〜 「大姫・乙姫考─中世の姉と妹、それぞれの役割と人生─」 https://t.co/Ehgwvt2oZr
下リンクの文献を見ると、灰白質の容積は年齢に伴って単純に増加するわけではないようですが、灰白質の容積が変化しなかっただけで脳の発達が遅れるといえるのかな~