ネコ山テルミン (@ka_0505_ka)

投稿一覧(最新100件)

RT @nekonoizumi: 濱野千尋「現代ドイツにおける種を超えた恋愛とセックス」 『日本文化人類学会研究大会発表要旨集 2018』 https://t.co/01TxjFgBey
RT @nekonoizumi: 濱野千尋「異種との性行為はどのように批判されるか?:ドイツにおける動物性愛者たちへの調査事例をもとに」 『日本文化人類学会研究大会発表要旨集 2017』 https://t.co/OOaOWIQ8Wk
RT @nekonoizumi: 濱野千尋「現代ドイツにおける動物性愛者の動物観」 『ヒトと動物の関係学会誌』(50), 2018-07  https://t.co/cP6hXVFYsn
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 森下達 - 「特撮映画」・「SF (日本SF)」ジャンルの成立と「核」の想像力 : 戦後日本におけるポピュラー・カルチャー領域の形成をめぐって https://t.co/OFG7j4UUXO

12 0 0 0 OA 屋内遊戯

RT @jugemu3: なんと天一や天勝が通うほどの腕を持っていたという。アメリカで本場の奇術に触れて学んだのだろうか。 彼の書いた奇術伝授本を国立国会図書館デジタルコレクションで見ることができる。 『屋内遊戯 下』(1928) https://t.co/eB01Hx3Qd…
RT @jugemu3: この「スタンダードオイル会社の伊藤一隆氏」こそ中川翔子さん @shoko55mmts の高祖父にあたる。北海道庁初代水産課長を務めた人物で、のちに石油開発に携わり、1900年にスタンダードオイルが設立した石油企業に参加した。 https://t.co…
リンク先移動のため再貼付。 パラグアイにおける伊藤勇雄一族(1) https://t.co/1vMNxpDv2a #50年目の乗船名簿
RT @furukidosai: 「古代の日本人は星を見ていたろうか?」 そんな問いから発して行き着いた論文。星辰信仰は古代日本でありえたか?日本の古層を素描するためには避けて通れない問題だと思う。 CiNii 論文 -  天変地異の社会学 中国天文思想導入以前の倭国の天体観…
生薬一覧 白僵蚕(はくきょうさん) 蚕砂(さんしゃ) https://t.co/ryidzT4DI2 虫の糞を用いた染色 https://t.co/gr7aZXU2kw 糞の形状がわかる画像/ 蚕紗(さんしゃ) 松井 紀子 (… https://t.co/uSRRJjyO6l
海女にからみつく蛸の系譜と寓意 : 北斎画「蛸と 海女」からみる春画表現の世界と趣向 https://t.co/NuvwjRySvJ
RT @BungakuReportRS: 鈴木 晃志郎・于 燕楠 -  心霊スポットの空間分布パターンにみる超常現象観の時代変化 https://t.co/EEWo46hRLE
RT @shalom_rajendra: このように発表から60年以上経過してから脚光を浴びる論考もある。だからコストを掛けて保存し、管理していく。学術的営為とはその積み重ねだ。 / “大伴旅人について : 特に讃酒歌と梅花歌との関係について” https://t.co/Hqe…
地目・等級からみた開墾会社永沢社の入植地整備の特質 https://t.co/UFupCXzrj9
RT @shizentai: やばい。難波弘之が書評論文として約2万字にわたり、蛇おじさんの「電子音楽イン・ジャパン」を一つひとつ丁寧につっこみまくっていた。マジかよ。 https://t.co/YOQNK9ZJ5j
RT @nekonoizumi: ナイジェリアの忍者論文。PDFあり。 ⇒中村博一「忍者表象のグローカリゼーション : ナリウッドにおけるソッコト忍者」 『言語と文化』23(2010) https://t.co/CWIybpXhxN  https://t.co/yZVGJLqs…
「伊藤勇雄関連」のブログ記事一覧-みちのくの山野草 https://t.co/5lYRshYwXy パラグアイにおける伊藤勇雄一族(1) https://t.co/Gu7hoRd2C0 (2)… https://t.co/wU0k3Q2P5w
「伊藤勇雄関連」のブログ記事一覧-みちのくの山野草 https://t.co/5lYRshYwXy パラグアイにおける伊藤勇雄一族(1) https://t.co/Gu7hoRd2C0 (2)… https://t.co/wU0k3Q2P5w

143 0 0 0 財界

RT @ksk18681912: 昭和32年の信用組合取り付け騒ぎを、同年の雑誌「財界」が報じています。 国会図書館デジタルコレクションに収録されていますので、日付を確認してください。 https://t.co/drfrmEHKW2 1957年11月=昭和32年11月の雑…
RT @oshio_at: 自尊感情の時代変化の論文(https://t.co/sf7mPmsJMz)にも引用したピンカーの「暴力の人類史」を紹介します。人類全体の暴力は減少傾向にあり子どもたちの認識も親と子の世代によって変わる可能性があるという話。 暴力の種類と減少|Ats…
子供の絵に段や級の認定ねえ。 幼児、児童のメソッドによる描画指導法の研究 https://t.co/2E8ucVlUbX
RT @TR_727: @tcv2catnap →研究班の中心にはイ病非カドミウム説の医学者が並び!研究には日本鉱業協会が多額の寄付を行っている (イ対協他,1991:131参照)。 研究は形を変えなが ら現在も続き,いまだにイ病カドミウム原因説に明確な結論を出していない」 藤…
RT @TR_727: @tcv2catnap →こうした状況を背景に,「文藝春秋』掲載の 「イタイイタイ病は幻の公害病か」(児玉,1975),/自民党報告(自民党環境部会,1976)など,イ病カドミウム原因説を再び疑問視し,あわせてコメのカドミウム汚染対策の緩和などを求める政…

2 0 0 0 OA 修善寺誌

RT @NIJL_collectors: イイ感じだったので切り抜いてみた+着色透過png画像もどうぞ! 国会デジタル『修善寺誌』見返しhttps://t.co/bwM0daRXFz https://t.co/p1DdtTGS3Y

364 0 0 0 OA 暁斎画談

RT @ukiyoeota: 歌川国芳が猫を懐に入れて絵を描いていたという絵はこちらです。『暁斎画談』外篇巻之上より。絵を教わっている少年は河鍋暁斎です。画像は国立国会図書館所蔵。国立国会図書館デジタルコレクションにて全図がご覧いただけます。https://t.co/B58wI…
RT @gishigaku: 「1954年に公開された『ゴジラ』は、終戦し、復興し、明るい未来に向かっていく戦後日本に対し、忘却されかけていた過去の怨念(原爆・戦死者など)が報復に来る映画」という解釈、原点は川本三郎さんの”「ゴジラ」はなぜ「暗い」のか”あたりかと https:…
RT @MiraiMangaLabo: 戦時下、国民学校で子供の音感教育と称して敵機の爆音を聞き分ける教育が行われた様子が手塚の「勝利の日まで」に描かれている。冗談みたいな聴音装置も学術誌に発表されていた。爆音識別の練習用レコードもあった。https://t.co/E0EygZ…
RT @makimuuuuuu: 「猫が人にスリスリしたあと毛づくろいペロペロしてるのは、人の匂いをなめて味わって情報交換してるからだ」って話、動物行動学者の森裕司先生が書いたやつで、10ページ全部無料公開されてます! https://t.co/F4YjZ8zvQA 他にも…
RT @makimuuuuuu: 猫に触ったあと、猫が毛づくろいするの見ると、自分が汚いもの扱いされてるみたいで悲しくて、「なぜ人間に触られた猫は毛づくろいするのか」っていう動物行動学の論文探してたらすごいやつ見つけたから見て あれは人間の匂いをなめて味わうため説https:/…
RT @igshrmshk: あと、これには書評が幾つかある。web上で読めるものとしては以下が有益。歴史学サイドからの、賛否のバランスのとれた書評。 https://t.co/1nzbANXWxy あと大賀哲さんの書評はぜひ読んでみたいんだけど、web上では手に入らない。…
RT @kyslog: そういえば水源涵養林の考え方から「森は水を増やす」と単純に考えられている節があるが、植物は生理作用として水を蒸発させるので、森は上流で水を蒸発させて川の流量を減らすというとびっくりする人が多い。 https://t.co/KBQqGCwkMJ https…

4 0 0 0 OA 趣味の科学

RT @y_tambe: ただし、戦前にもパーコレータが紹介されているので、例えば下記のような写真のものと同型ならば、もう少し古いモノの可能性はありうる。 https://t.co/FWI6mmPdPu
RT @awajiya: あー出典これだ.[宮本 悌次郎 「香辛料の抗菌性と食品保蔵への応用」 https://t.co/mapFdtibGl ] これによると抗菌/抗酸化作用はクローヴ,セージ,ローズマリー等が優れる.@awajiya
RT @Xatz: https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。

8 0 0 0 OA 礫川要覧

RT @nekomenkaja: 以前、文京区の東大に程近い所て、今ではあまり名前を聞かなくなった興真牛乳の本社を見かけた事があります。元々は旧小石川区の大塚で創業したようで、NDLで見つけた『礫川要覧』(明治43年刊)には興真舎牧場として紹介されていました。 https://…
RT @ksk18681912: 大正12年11月、大震災から3ヶ月後に出版された被災者向けの起業マニュアル、「大震後に於ける金儲の東京」には屋台のラーメンは登場しません。 https://t.co/iy9jr07GwV おそらく、製麺業が被害から立ち直っていなかったこと、燃…

39 0 0 0 OA 食行脚

RT @ksk18681912: 2年後の大正14年7月には「食行脚東京の巻」という食べ歩きガイドが発行されるまでに、東京の外食業は復興しました。 https://t.co/PeHrSryrce この本の中には、名だたる名店たちが復興しているさまが描かれています。 https…
RT @ksk18681912: 震災時の逸話を集めた「大震災の哀話と美譚」には、気前が良すぎて利益をあげられなかった素人の牛めし屋の話が出てきます。 https://t.co/896DISYIlA ”日比谷公園の牛飯屋でひどく甘く安いのがあつた。聞くと實はけふが店開きです、…
RT @ksk18681912: 大震災を記録した大正13年の「大震災印象記 大正むさしあぶみ」には、震災後の食べもの商売についての描写があります。 https://t.co/m7QYNdUpZJ 挿絵には「牛丼」「スイトン」「ゆであずき」「ライスカレー」といった、震災後を…

40 0 0 0 OA 震災ロマンス

RT @ksk18681912: 大正12年の「震災ロマンス 哀話と佳話の巻」は震災時の逸話を集めた本。 https://t.co/bOqn4yiwj9 「震災ロマンス」による震災後の食べもの商売の推移によると、まずはすいとんとゆであずきが売られ、次に梨と西瓜が売られるように…
RT @ksk18681912: 関東大震災後に発行された本物の”被災者に向けたガイドブック”が存在します。 大正12年11月、大震災から3ヶ月も経たずにスピード発行された「大震後に於ける金儲の東京」です。国会図書館デジタルコレクションで読めます。 https://t.co/…
RT @ksk18681912: なので、ラーメン(支那そば)ワンタン屋台経営の手引きの部分には、早稲田の政治科を卒業して翌日からワンタン屋台をはじめた男の成功例が書かれているのです。 https://t.co/gqH8plwPl4 https://t.co/CI5jGR41…

218 0 0 0 OA 現代職業案内

RT @ksk18681912: 「現代職業案内」には、震災の復興需要で肉体労働者の職が増える見込みである一方で、知的階級の職つまりホワイトカラー志望者は、不況で職がないとあります。 https://t.co/LpsOISzjhA https://t.co/4rTYGd6uFj
RT @ksk18681912: 「裸一貫生活法」は、被災者ではなく、月給取りつまりホワイトカラーのサラリーマンを目指す失業者を対象とした本です。 https://t.co/KZxOliyIDG ”震災ですべてを失った人”向けの本ではありません。 歴史秘話ヒストリアのスタ…
RT @ksk18681912: 「裸一貫生活法」は関東大震災前に書かれ、震災後に中国の新聞(上海日々新聞)に連載した記事を書籍化したものです。本の成り立ちからして震災被災者は関係ありません。 https://t.co/rkn1YVl67k https://t.co/w9x3…
RT @ksk18681912: 「裸一貫生活法」は、国会図書館デジタルコレクションで読むことができます。 https://t.co/WMZH63dOZq 実際に読んでみてください。「裸一貫生活法」は”被災者に向けたガイドブック”ではありません。 なぜこんなに簡単にバレる嘘…
一つもないかはわからないけど、これを読むと冷蔵してる味噌より常温保存の味噌のほうが殺菌効果は高いらしい。管出血性大腸菌O157: H7をはじめとする食中毒菌に対する食酢の抗菌作用 (1) https://t.co/R3eNZxptqw

70 0 0 0 びびっと

RT @soorce: 国会図書館のデジタルコレクションは、「なんでこんなのがあるんだよ!」みたいのが結構ある。たとえば、日本女子大学漫画研究会の学漫同人誌「びびっと」の1976~1989分とか。これ、高橋留美子先生も「けもこ・びる」の名で数冊執筆してる。 https://t.…
RT @yusai00: エアコンの設定温度を28℃にする根拠がない事はだんだん知られてきたけど、では何度が最適なのか?オフィスでの作業効率と電力消費を調べた論文によれば「作業効率が最大になるのは25.7℃」。設定温度じゃないぞ室温だぞ。それではご唱和下さい!「最も捗る室温は2…
RT @sakana6634: ほうほう。(メモ) CiNii 論文 - 傘鉾・風流傘の誕生(1)神霊の宿る傘 https://t.co/zD52LoURF8 #CiNii
RT @jmitani: 先日に聴いた、JAIST池田心先生の「人間にとって乱数らしく見える疑似乱数の生成方法」という講演が面白かった。 我々がイメージする「ランダム」な数の並びには、認知バイアスに拠る大きな偏りがある。 論文PDF https://t.co/JJOlMKjR…
RT @Hiroshi_Miyauch: 「まなざしの地獄」について論文を書きました。全文公開→  https://t.co/CW9AhVwqnq

180 0 0 0 OA 艱難目異志

RT @hakubutu: そういえば、慶長伏見地震(1596)ではないけれど、浅井了意の仮名草子『かなめいし(艱難目異志)』に、寛文2年(1662)近江・若狭地震(日向断層・花折断層)での洛中の様子が挿絵とともに記されている。地震による都市部の被害を細かく描いた史料としては最…

212 1 0 0 OA 蛸の八ちゃん

RT @gryphonjapan: ツリーに追加 実はこの田河水泡「蛸の八ちゃん」、講談社版とはやや異なるが、ほぼ展開が同一の版(昭和24年、みどり社版)がネットで無料で読めるのです 自分の評伝も、先に読んでてくれたほうがわかると思うので一読を 国立国会図書館デジタルコレクシ…
RT @WataruToyokawa: @NobuMifune 拙著で恐縮ですが、動物心理学研究に関連する和文のレビューもあります。ミツバチとアリの例が挙げられてます。https://t.co/ozKciGvAY8
RT @uranus_2: 日本語版嗅覚イメージ鮮明度質問紙作成の試み https://t.co/3hsiNKHc9h
RT @uranus_2: スマホを眺めながら実験参加者に背を向ける姿勢で立っていた異性の右横を通って実験室に到着した実験参加者。実験参加者が男性の場合、コミットメントのない性的関係を築く傾向が強いほど女性を覚えていたが、参加者が女性だと有意でない⇒性的流浪性と異性への関心 h…
北海道語について(Ⅱ) −十勝の方言を中心にして - J-Stag https://t.co/Epo4v92xmI
RT @kyslog: そういえば水源涵養林の考え方から「森は水を増やす」と単純に考えられている節があるが、植物は生理作用として水を蒸発させるので、森は上流で水を蒸発させて川の流量を減らすというとびっくりする人が多い。 https://t.co/KBQqGCwkMJ https…
RT @tigers_1964: すげー. 日本地球惑星科学連合2018年大会/<strong>霧島・えびの高原周辺に湧出する地下水の時系列変化(続報)</strong> https://t.co/4rM3znZsQI
RT @ttakahasi: @tomoe_0ct3 @kingbiscuitSIU @keep_on_mono 函館の歴史的建造物の研究・再生ってのはずいぶん流行りましたよね。こんな論文もあり。 https://t.co/rfG7znTWz8
RT @shigekzishihara: @RodinaTP @yskyu モバイルからぶっきらぼうなリンクのみでお許しを https://t.co/dtA4WlkU1K
RT @breathingpower: 「花粉,カビ,汗,臭いなどを水に変える」製品の紹介が、繊維製品消費科学で紹介されている...orz / “繊維トピックス” https://t.co/XPseGygFIs
RT @NIJL_collectors: 極めつけは雁金紋ズ https://t.co/qwqReJEI1o 家紋DBのと比べても、かなりイケてるhttps://t.co/5gZgZXj4DM https://t.co/I3jRsrobyB
RT @NIJL_collectors: ふふふw https://t.co/jen91mW4Tx https://t.co/H04QeXFqJV https://t.co/s4HAs2wz0B https://t.co/bgg2MCCgdE https://t.co/iy81…
RT @NIJL_collectors: ふふふw https://t.co/jen91mW4Tx https://t.co/H04QeXFqJV https://t.co/s4HAs2wz0B https://t.co/bgg2MCCgdE https://t.co/iy81…
RT @NIJL_collectors: ふふふw https://t.co/jen91mW4Tx https://t.co/H04QeXFqJV https://t.co/s4HAs2wz0B https://t.co/bgg2MCCgdE https://t.co/iy81…
RT @NIJL_collectors: ふふふw https://t.co/jen91mW4Tx https://t.co/H04QeXFqJV https://t.co/s4HAs2wz0B https://t.co/bgg2MCCgdE https://t.co/iy81…
RT @NIJL_collectors: 鳩紋もカワイイ https://t.co/S6c3MG62F3 家紋DBにもいくつか載ってるhttps://t.co/uAHmXlunzt https://t.co/zDTGROEMAR
RT @NIJL_collectors: すずめ可愛や https://t.co/adkUz8pE8O https://t.co/rVruOHQ57B
RT @NIJL_collectors: この紐みたいなのが何なのか気になる… https://t.co/TuQlDA2lVR 古代模様広益紋帳大全. 下 大正7 https://t.co/gE8dr1wQjW
RT @marenostrum2: >RT これはいい! 古代模様広益紋帳大全. 下 大正7年 リンク→ https://t.co/B8ntyxGDgA https://t.co/t3lJbe537B
RT @hafurism: 文脈を再掲します. https://t.co/S0CCJPN2qx https://t.co/osDZrzWOWd https://t.co/mK2JlQhOZZ https://t.co/tU9kU2td1W https://t.co/P4qfB8…
RT @hafurism: 文脈を再掲します. https://t.co/S0CCJPN2qx https://t.co/osDZrzWOWd https://t.co/mK2JlQhOZZ https://t.co/tU9kU2td1W https://t.co/P4qfB8…
RT @ikkaisai: 〈和歌山県の民俗〉村の牛玉宝印(近畿大学民俗学研究所 ) https://t.co/QwI3unkuNe (※本文はPDFファイル) 和歌山県立博物館・学芸員の坂本亮太氏による、県内の村落部の牛王宝印/牛玉宝印の調査レポート。版木の拓本図版も多数掲載…
RT @arakushi: 本白根山噴火履歴.吉本ほか(2016) 「約1500年前まで鏡池北火砕丘で活動が起きていたようである.」 https://t.co/IwbKPNvXuw
RT @ecoley: 上里氏の最新の論文。ダウンロード出来るみたい。あとで読もう。「古琉球・那覇の「倭人」居留地と環シナ海世界」 https://t.co/Qyk5cr6d8T
大正8年の版はこれ。 国立国会図書館デジタルコレクション - 開成館模範日本地図 https://t.co/hQ0hyyOyKE
RT @tcv2catnap: どうぞ 「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原攝子 https://t.co/GCIHPWTtCn 「子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治」市原攝子 https://t.co/YiX7…
RT @tcv2catnap: どうぞ 「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原攝子 https://t.co/GCIHPWTtCn 「子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治」市原攝子 https://t.co/YiX7…
RT @godakaz: @muhedoruri ドイツでは家畜被害を避けるためという名目で、野良犬・野良猫のハンティング(猟銃での射殺)が合法とされていますし、そうした駆除・殺傷数も民間人による処理なので「国としての統計」には入りませんし、それゆえの「ゼロ」ですからねぇ。 h…
RT @muhedoruri: ”ドイツ全体の駆除頭数を示す公的統計は存在しないが、年間猫40万頭、犬6万5千頭に達すると指摘する動物保護団体もある” https://t.co/4G8UqAggmI 凍りつく前に検索すればすぐなのに、凍りついたりするから… 統計取ってないなら…
石川善助 詩碑 https://t.co/FtnFj9pR4M CiNii 論文- 「石川善助-<眼>の発見」 : 詩集『亜寒帯』の中の「北太平洋詩篇」について https://t.co/CQz2HfmCnw

12 0 0 0 OA 二つの日本語論

RT @shinkai35: すごい!ここにある二つの日本語論って論文によると、ウォーフは「神智学協会の有力メンバー」で、例のオカルト丸出し論文はインドの「神智学協会」で41年に行われた講演。57年にウォーフ選集が出るまで一般の目には触れなかったもの。 https://t.co…

12 0 0 0 OA 二つの日本語論

RT @tatsurokashi: @shinkai35 @rakkoannex 不勉強ですね〜。ウォーフは神智学協会の有力なメンバーだったそうですよ。 https://t.co/OzoaUGktK4
RT @ZF_phantom: 超巨大噴火と「火山の冬」 https://t.co/MT4jQzWxx1
RT @ZF_phantom: 南九州の巨大噴火と環境変化(日本生態学会誌) https://t.co/APqhkoe12n

1585 0 0 0 OA さんたくろう

RT @YoshitsuneK: 国会図書館デジタルコレクションより「さんたくろう 進藤信義 (かえで) 著」https://t.co/EFNzzrFkzX トナカイでなく多分ロバだしツリー持参だしえらくガタイがいい。 https://t.co/wI3OsBDy6A
RT @shota_: 話題の「モージャー氏撮影写真資料」、ヤバすぎるな…。被爆から間もない広島市役所のカラー写真なんて初めて見たよ…。 https://t.co/prRvx12gi7 https://t.co/ShfBsxUngn
RT @MiyaPPOTEZ540: @katabuchi_sunao キャプションだと1946−7になってますね https://t.co/1WaCmkjNuL
RT @ginco_silver: 仕事の手を止めて読みふけってしまった。/東京都北区のバングラデシュ国籍在留外国人の居住環境に関する研究【PDF】https://t.co/b8EI6K4CAa
RT @NIJL_collectors: 何度見ても、猫・狐・狸 以外は、ちょっとニガテ https://t.co/gJHuuL6lpD https://t.co/B5RsFCmb8X
RT @NIJL_collectors: 国会図書館デジタルコレクションで、双六が纏まって閲覧出来るんだ! そのうちの1つ、芳員の「百種怪談妖物双六」https://t.co/gJHuuL6lpD → リンク先画像の右上の「前の資料」「後の資料」ボタンで別の数十の双六を表示 h…
大江健三郎の文学におけるタルコフスキーの反響 Sergey Chironov https://t.co/RCq2VDxzEq
RT @khargush1969: 鯉渕信一(1981)「諺・民話等にみるモンゴル人の家畜観」『アジア研究所紀要』8:89-119. https://t.co/objqjFTVMR
RT @khargush1969: 鯉渕信一(1983)「モンゴル語における色彩語:その用法と色彩観」『アジア研究所紀要』10: 312-277. https://t.co/SFD4AZVIyR
RT @khargush1969: 鯉渕信一(1987)「モンゴル語における馬の個体識別語彙:主に毛色名を中心にして」『アジア研究所紀要』14:332-307. https://t.co/vduaZP6J2z
RT @khargush1969: 鯉渕信一(1988)「モンゴル語の「死」を意味する表現について」『アジア研究所紀要』15,194-174. https://t.co/kDQ0F73649
RT @fluor_doublet: @hashimoto_tokyo @gazebo_a この同志社の紀要でしょうか。 https://t.co/hhtX8EJVmz

お気に入り一覧(最新100件)

「古代の日本人は星を見ていたろうか?」 そんな問いから発して行き着いた論文。星辰信仰は古代日本でありえたか?日本の古層を素描するためには避けて通れない問題だと思う。 CiNii 論文 -  天変地異の社会学 中国天文思想導入以前… https://t.co/eWfKvZEJLe
濱野千尋「現代ドイツにおける種を超えた恋愛とセックス」 『日本文化人類学会研究大会発表要旨集 2018』 https://t.co/01TxjFgBey
濱野千尋「現代ドイツにおける動物性愛者の動物観」 『ヒトと動物の関係学会誌』(50), 2018-07  https://t.co/cP6hXVFYsn
濱野千尋「異種との性行為はどのように批判されるか?:ドイツにおける動物性愛者たちへの調査事例をもとに」 『日本文化人類学会研究大会発表要旨集 2017』 https://t.co/OOaOWIQ8Wk
@tcv2catnap →研究班の中心にはイ病非カドミウム説の医学者が並び!研究には日本鉱業協会が多額の寄付を行っている (イ対協他,1991:131参照)。 研究は形を変えなが ら現在も続き,いまだにイ病カドミウム原因説に明確な… https://t.co/utlxG9dbgq
@tcv2catnap →こうした状況を背景に,「文藝春秋』掲載の 「イタイイタイ病は幻の公害病か」(児玉,1975),/自民党報告(自民党環境部会,1976)など,イ病カドミウム原因説を再び疑問視し,あわせてコメのカドミウム汚染… https://t.co/iCMTENCoIw
戦時下、国民学校で子供の音感教育と称して敵機の爆音を聞き分ける教育が行われた様子が手塚の「勝利の日まで」に描かれている。冗談みたいな聴音装置も学術誌に発表されていた。爆音識別の練習用レコードもあった。… https://t.co/HaH4DH7sx5
あと、これには書評が幾つかある。web上で読めるものとしては以下が有益。歴史学サイドからの、賛否のバランスのとれた書評。 https://t.co/1nzbANXWxy あと大賀哲さんの書評はぜひ読んでみたいんだけど、web上で… https://t.co/99Gh62XNsm
大正12年11月、大震災から3ヶ月後に出版された被災者向けの起業マニュアル、「大震後に於ける金儲の東京」には屋台のラーメンは登場しません。 https://t.co/iy9jr07GwV おそらく、製麺業が被害から立ち直っていな… https://t.co/DSIR9aAnbX

39 0 0 0 OA 食行脚

2年後の大正14年7月には「食行脚東京の巻」という食べ歩きガイドが発行されるまでに、東京の外食業は復興しました。 https://t.co/PeHrSryrce この本の中には、名だたる名店たちが復興しているさまが描かれています。 https://t.co/TVwJxjkSPN
震災時の逸話を集めた「大震災の哀話と美譚」には、気前が良すぎて利益をあげられなかった素人の牛めし屋の話が出てきます。 https://t.co/896DISYIlA ”日比谷公園の牛飯屋でひどく甘く安いのがあつた。聞くと實はけふ… https://t.co/tBrGFIE1gL
大震災を記録した大正13年の「大震災印象記 大正むさしあぶみ」には、震災後の食べもの商売についての描写があります。 https://t.co/m7QYNdUpZJ 挿絵には「牛丼」「スイトン」「ゆであずき」「ライスカレー」とい… https://t.co/NqfTsTC77E

40 0 0 0 OA 震災ロマンス

大正12年の「震災ロマンス 哀話と佳話の巻」は震災時の逸話を集めた本。 https://t.co/bOqn4yiwj9 「震災ロマンス」による震災後の食べもの商売の推移によると、まずはすいとんとゆであずきが売られ、次に梨と西瓜が… https://t.co/4H8v1FquXV
関東大震災後に発行された本物の”被災者に向けたガイドブック”が存在します。 大正12年11月、大震災から3ヶ月も経たずにスピード発行された「大震後に於ける金儲の東京」です。国会図書館デジタルコレクションで読めます。… https://t.co/dKqEVxIi15
なので、ラーメン(支那そば)ワンタン屋台経営の手引きの部分には、早稲田の政治科を卒業して翌日からワンタン屋台をはじめた男の成功例が書かれているのです。 https://t.co/gqH8plwPl4 https://t.co/CI5jGR41SO

218 0 0 0 OA 現代職業案内

「現代職業案内」には、震災の復興需要で肉体労働者の職が増える見込みである一方で、知的階級の職つまりホワイトカラー志望者は、不況で職がないとあります。 https://t.co/LpsOISzjhA https://t.co/4rTYGd6uFj
「裸一貫生活法」は、被災者ではなく、月給取りつまりホワイトカラーのサラリーマンを目指す失業者を対象とした本です。 https://t.co/KZxOliyIDG ”震災ですべてを失った人”向けの本ではありません。 歴史秘話ヒ… https://t.co/HA8lcdmgAp
「裸一貫生活法」は関東大震災前に書かれ、震災後に中国の新聞(上海日々新聞)に連載した記事を書籍化したものです。本の成り立ちからして震災被災者は関係ありません。 https://t.co/rkn1YVl67k https://t.co/w9x3bNhh0Z
「裸一貫生活法」は、国会図書館デジタルコレクションで読むことができます。 https://t.co/WMZH63dOZq 実際に読んでみてください。「裸一貫生活法」は”被災者に向けたガイドブック”ではありません。 なぜこんなに… https://t.co/9N1KUTAdkn

70 0 0 0 びびっと

国会図書館のデジタルコレクションは、「なんでこんなのがあるんだよ!」みたいのが結構ある。たとえば、日本女子大学漫画研究会の学漫同人誌「びびっと」の1976~1989分とか。これ、高橋留美子先生も「けもこ・びる」の名で数冊執筆してる… https://t.co/x78VlxS3fP
ほうほう。(メモ) CiNii 論文 - 傘鉾・風流傘の誕生(1)神霊の宿る傘 https://t.co/zD52LoURF8 #CiNii

212 1 0 0 OA 蛸の八ちゃん

ツリーに追加 実はこの田河水泡「蛸の八ちゃん」、講談社版とはやや異なるが、ほぼ展開が同一の版(昭和24年、みどり社版)がネットで無料で読めるのです 自分の評伝も、先に読んでてくれたほうがわかると思うので一読を 国立国会図書館デジ… https://t.co/ImAQK26Tps
極めつけは雁金紋ズ https://t.co/qwqReJEI1o 家紋DBのと比べても、かなりイケてるhttps://t.co/5gZgZXj4DM https://t.co/I3jRsrobyB
ふふふw https://t.co/jen91mW4Tx https://t.co/H04QeXFqJV https://t.co/s4HAs2wz0B https://t.co/bgg2MCCgdE https://t.co/iy81RdBRD1
ふふふw https://t.co/jen91mW4Tx https://t.co/H04QeXFqJV https://t.co/s4HAs2wz0B https://t.co/bgg2MCCgdE https://t.co/iy81RdBRD1
ふふふw https://t.co/jen91mW4Tx https://t.co/H04QeXFqJV https://t.co/s4HAs2wz0B https://t.co/bgg2MCCgdE https://t.co/iy81RdBRD1
ふふふw https://t.co/jen91mW4Tx https://t.co/H04QeXFqJV https://t.co/s4HAs2wz0B https://t.co/bgg2MCCgdE https://t.co/iy81RdBRD1
鳩紋もカワイイ https://t.co/S6c3MG62F3 家紋DBにもいくつか載ってるhttps://t.co/uAHmXlunzt https://t.co/zDTGROEMAR
すずめ可愛や https://t.co/adkUz8pE8O https://t.co/rVruOHQ57B
この紐みたいなのが何なのか気になる… https://t.co/TuQlDA2lVR 古代模様広益紋帳大全. 下 大正7 https://t.co/gE8dr1wQjW
どうぞ 「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原攝子 https://t.co/GCIHPWTtCn 「子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治」市原攝子… https://t.co/STt5oSEIqK
どうぞ 「個人化する社会における選択と責任 : 日本における子宮頸がんワクチン事業を事例に」市原攝子 https://t.co/GCIHPWTtCn 「子宮頸がんワクチン事業における医学というサブ政治」市原攝子… https://t.co/STt5oSEIqK
超巨大噴火と「火山の冬」 https://t.co/MT4jQzWxx1
南九州の巨大噴火と環境変化(日本生態学会誌) https://t.co/APqhkoe12n
話題の「モージャー氏撮影写真資料」、ヤバすぎるな…。被爆から間もない広島市役所のカラー写真なんて初めて見たよ…。 https://t.co/prRvx12gi7 https://t.co/ShfBsxUngn
何度見ても、猫・狐・狸 以外は、ちょっとニガテ https://t.co/gJHuuL6lpD https://t.co/B5RsFCmb8X
やばい。難波弘之が書評論文として約2万字にわたり、蛇おじさんの「電子音楽イン・ジャパン」を一つひとつ丁寧につっこみまくっていた。マジかよ。 https://t.co/YOQNK9ZJ5j

336 2 0 0 OA 漢篆千字文 3巻

[象]界線をはみ出してるのカワイイ https://t.co/HyKnM3YKys https://t.co/9xKg1Uhez4
CiNii 論文 -  被差別部落女性のライフ・ヒストリー https://t.co/v5lOXdjLAk #CiNii
発表タイトルの中二病度が半端ない……神話と軍事とSFが一堂に会してる。 「冥王代における後期重爆撃による大陸の破壊と溶融」 https://t.co/MvpERidrgg
押し潰されたい… https://t.co/HhxYCWQ7V6 https://t.co/fNXtW0RKKQ
調べものしてて偶然発見:「般若心経を写経、黙読、読誦した時の脳血流測定」人間工学会 https://t.co/QVQ7VNisvE 学生と写経経験者に般若心経を{写経,黙読,読誦}させたら前頭前野の血流量が多いのは写経であった。これも功徳ですねという結論。なんですかその結論は(笑
@SendaiHisCafe  レムリア祭については、小堀,馨子「古代ローマにおける死者祭祀 : レムリア(Lemuria)再考」東京大学宗教学年報 (28), 55-66, 2010 で読むことが出来る。https://t.co/3w9AbufxLh (続く
国会図書館デジタルコレクションで、双六が纏まって閲覧出来るんだ! そのうちの1つ、芳員の「百種怪談妖物双六」https://t.co/gJHuuL6lpD → リンク先画像の右上の「前の資料」「後の資料」ボタンで別の数十の双六を表示 https://t.co/5QE53uz8Rm

6 0 0 0 OA 史記 130卷

あんまり見ない印? https://t.co/QyTmJSn3MM 比較的新しいのかな、かわいい。 https://t.co/qG1ATkKxRV

23 0 0 0 OA 埴輪集成図鑑

以前性別表現が顕著な埴輪を描き出してた。 参考:「埴輪集成図鑑」NDL http://t.co/WRq4yX4DBu http://t.co/SeE3FU9BJ8 http://t.co/Zy01ceFaIb http://t.co/2kr3Pp8QP7

22 0 0 0 OA 埴輪集成図鑑

以前性別表現が顕著な埴輪を描き出してた。 参考:「埴輪集成図鑑」NDL http://t.co/WRq4yX4DBu http://t.co/SeE3FU9BJ8 http://t.co/Zy01ceFaIb http://t.co/2kr3Pp8QP7

21 0 0 0 OA 埴輪集成図鑑

以前性別表現が顕著な埴輪を描き出してた。 参考:「埴輪集成図鑑」NDL http://t.co/WRq4yX4DBu http://t.co/SeE3FU9BJ8 http://t.co/Zy01ceFaIb http://t.co/2kr3Pp8QP7
大正5年「帝国裁縫大図解」 これ一冊で裃も袴も袈裟も布団も割烹着も宮中装束も詰め襟も燕尾服も縫える! http://t.co/gYSh2UxIeh

38 0 0 0 OA 朝妻双紙

ああ、なんかこれおもしろそうだけど読んでる暇ない。wiki からひろった 朝妻草紙 "吉原の花魁稲葉のもとに15日間毎晩通い続けて聞き出した身の上話をもとにまとめたもの[6]" http://t.co/dbBiN9t4Yo

フォロー(3425ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @hinatanococo: 1936年刊 https://t.co/DJmivDhR05  『これまで日本はのせられて、(中国)の親日的部面を見ようとしてきた。だまされ通して来た。もう怒ってよいのだ』 『(中国)人の涙や、後ろへ向いて舌を出す中国の笑顔に、寛大な日本は…
RT @clane_2015: 『名古屋の名所旧蹟(昭和13年)』という本を読んでいたら、「法浄寺犬御堂の黒犬像・白犬像」というのが出てきた。 なにこれ、めちゃくちゃ可愛い。 https://t.co/SOYX1MYn0K https://t.co/STyedTsqoy

7 7 7 7 OA 営業視察便覧

RT @yuukakubu: 松江警察署が作成した資料に島根県の貸座敷指定地(遊廓)一覧がある。それによると温泉津も指定地とされており、当地は温泉地ならではの密淫売なのか、遊廓なのかずっと疑問だったけど、正式な遊廓で良いみたい。隠岐の島(周吉郡西郷町)にも正式な遊廓があったのが…
初志さんがお求めになった雑誌《读者》は、中国の雑誌や新聞に掲載された良質の文章をピックアップして掲載。ピンインなしの中国語の文章をたっぷりと読みたい方にお勧めです!大学によっては、図書館で読むことが出来ます!… https://t.co/ESBvfZrgqM
RT @hiraokaryuji: 散逸する長崎の歴史資料 ~公文書館設立への提言~ 四條 知恵 https://t.co/Rtdh1MNSsE
『社会心理学研究』書評 北村英哉・唐沢穣(編)『偏見や差別はなぜ起こる? 心理メカニズムの解明と現象の分析』(2018年,ちとせプレス)(評者・中村真)https://t.co/3BQ56HRQoh ★書誌情報 https://t.co/hVcMS02iXI
“行動変容のためのポジティブ・デビエンス・アプローチ” https://t.co/8sjoyzdqpv
めも◆Ca拮抗薬とATPの抗不整脈作用 https://t.co/yjMWUw3fVt
RT @syounennoomoide: CiNii 論文  江戸時代, 大井川における刎橋の橋長と森林伐採の関係 https://t.co/jQmh5c6stN #CiNii
村井重樹「「ハビトゥス」概念の行為論的射程――ミード理論からの示唆による「実践」の再把握に向けて」、『ソシオロジ』、2008。これはウェブで読めるよ。https://t.co/8aC9TkrvxV
RT @ursus21627082: こんな論文を発見。 「コロッセオの地震動特性」 https://t.co/yt2uwPbDtY
@terada50397416 いま物集高見『かなづかひ教科書』https://t.co/kP13er1gclにおける用例に照らすと、その丸括弧は、語彙を列べた中で單語(乃至その和語に對する漢字表記)を括る記號としてしか使はれてを… https://t.co/sNFLYXRAkN
【LDL-C、HDL-C補正後もsdLDL-C高値でCHD発症リスク高:久山町研究/ JAT】 CV疾患を認めぬ40歳以上3080名、8年間撮影:79例が冠動脈疾患発症。LDL-C、HDL-Cを含む代謝諸因子補正後も、small… https://t.co/OqZkcL0Z7F
RT @y_mizuno: 私も、人文・社会系の方々と、共同研究や共著の著作や論文が最近は増えているんで、他人事ではない。。。 谷村先生、すごいなぁ。一度、お会いしたいわ。。。 https://t.co/i8557doFhH
【社会心理学研究・掲載論文】原田・土屋(2019) 「社会性と集団パフォーマンス:他者の感情理解と自己制御に着目したマルチレベル分析による検討」 https://t.co/uVbtS1TwkZ
RT @kurodotty: 佐々木さん、大竹先生との共著論文「長時間労働者の特性と働き方改革の効果」、アサヒビール最優秀論文賞に選んでいただきました!ありがとうございます
RT @milanistaricky: CiNii 論文 -  パゾリーニのフリウリ語 https://t.co/leSKvkF1lW #CiNii
RT @chutoislam: 例えばこれが元ネタ。実質的には講演録ですが。池内恵「何が宗教過激主義をもたらすのか : イスラーム法学の権威的解釈主体にメディアの変化が及ぼす影響」(第35回 宗教法制研究会・第74回 宗教法学会(2017年6月10日(土)青山学院大学)) ht…

7 7 7 1 OA 行軍病論

RT @baritsu: 膝の痛みを調べてたら「騎士膝痛」というのがあった。膝痛カッコいい https://t.co/85fTHmgsD3 https://t.co/qyrD0EyxEH
RT @888lolol: 「献血の危機:何故献血者は減り続けるのか?」を読んで https://t.co/TV3FSsU65F 【もっともこれは年金問題と同じで,輸血の7 割を受ける高齢者を少子化で減少した若者が支えるという構図自体に無理があるわけです.→

2 2 2 0 傳心録 3巻

RT @NIJL_collectors: >RT 2枚目は「石井船石蔵書家住東京市谷甲良街十二番地」で(「住」は「佳」にも見える)、この資料https://t.co/guwkQySBVD の押捺印に同じと思われる。「大正7年船石樵夫の朱筆書入あり」とのことなので、近代の蔵書家か…

2 2 2 0 傳心録 3巻

>RT 2枚目は「石井船石蔵書家住東京市谷甲良街十二番地」で(「住」は「佳」にも見える)、この資料https://t.co/guwkQySBVD の押捺印に同じと思われる。「大正7年船石樵夫の朱筆書入あり」とのことなので、近代の蔵… https://t.co/BpnGw43gjK
RT @MValdegamas: 川島先生は一年前の論文でも、日本政府は「2008年」の状態に戻すのをニューノーマルだと思っているが、中国政府は「2012年」以後の尖閣に侵入しまくり、挑発しまくりの状態がニューノーマルだと思ってるぞ、それでええのかと問題提起してましたが、ますま…
感情的なクレーマーと異なる傾向として団塊男性傾向の筋論クレーマーとか、善悪クレーマーとかの分析もそういう苦情対応を仕事でしたことがない場合には一読の価値がある。 https://t.co/4ouNI7kzy4
これって、JAROにわざわざ意見する「男性の特徴として、クリエイターや編集部が留意する意味大きそう」な分析: <男性の若い世代で は性差別や職業差別などの差別的表現に対して > https://t.co/4ouNI7kzy4

4 4 4 0 OA 武器図札

武器図札。著者の正木輝雄は作陽誌、東作誌で有名な人。絵が綺麗なんだけど、絵の下の解説には引用元の書名が水 (水鏡) みたいに出てる。こういう本で横刀で載せてるのあんまり見ない感じ。しかし肌袴(パンツ)は武器なのだろうか… https://t.co/jwfSSJpu3E

7 7 7 1 OA 行軍病論

膝の痛みを調べてたら「騎士膝痛」というのがあった。膝痛カッコいい https://t.co/85fTHmgsD3 https://t.co/qyrD0EyxEH
RT @MValdegamas: 川島先生は一年前の論文でも、日本政府は「2008年」の状態に戻すのをニューノーマルだと思っているが、中国政府は「2012年」以後の尖閣に侵入しまくり、挑発しまくりの状態がニューノーマルだと思ってるぞ、それでええのかと問題提起してましたが、ますま…
RT @BungakuReportRS: データ駆動型人文学研究の発展とAIによるくずし字認識 - 北本 朝展 -人文学研究データリポジトリ https://t.co/ebJrWC010r
RT @MValdegamas: 川島先生は一年前の論文でも、日本政府は「2008年」の状態に戻すのをニューノーマルだと思っているが、中国政府は「2012年」以後の尖閣に侵入しまくり、挑発しまくりの状態がニューノーマルだと思ってるぞ、それでええのかと問題提起してましたが、ますま…
もうちょい情報が出て来たぞ。 https://t.co/jJdjcgxqd5
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @NHigashino: 「社会に与える影響をはかる」こともゲーム研究の目的です 将棋や囲碁の先生が真剣に向き合って頂いたお陰で人工知能がより発展出来たかと。 オセロの世界チャンピオンとコンピューターは対戦してないんです。(>_<) 講演「人工知能について思うこと」…
https://t.co/OGUNdiMLw9 ハプスブルク帝国の軍隊と民族問題
なるほど。総苦情数は男性は女性の2倍。 池内裕美・前田洋光(2012) 広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究 https://t.co/NLyamHEwIF https://t.co/wRCdMF7JqW
【第60回大会】奨励論文賞 荒川・菅原(2019) 裁判員裁判を想定したフォーカスグループの効果の検証(第34巻3号所収) https://t.co/c9hxZqzXUi #jssp2019
【第60回大会】優秀論文賞 秋保・縄田・池田・山口(2018) チームの振り返りで促進される暗黙の協調:協調課題による実験的検討(第34巻2号所収) https://t.co/JqaRi18xo7 #jssp2019
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
これとか、ぜんぜん知らなかった!という話。 https://t.co/EJ4FDM6wBy 「中国における日本漢文の受容」。唐代の遣唐使のやつは知られているけど、明代とか清代の文献にもけっこう入っているそうな。 その筋の人には知ら… https://t.co/vAsxGxQV3w
戦後日本における男性身体観の形成と揺らぎ 冒頭の男性性とナショナリズム云々というのはどうでもいいが、日本のボディビル史として面白い。初期の大会では200m走、ソフトボール投げ、走り幅跳びなんて審査もあったのね https://t.co/OVlauHdKky
RT @ropcb08: [PDF] ボルソナロ新政権のブラジル 転換しつつあるブラジルの社会福祉~右派・保守イデオロギー色の強いボルソナロ政権 近田亮平(アジア経済研究所在サンパウロ海外調査員) / https://t.co/3AfCRDBKxI
RT @sakino_haka: あの…あのね…? J-STAGEゴソゴソしてたらむかし川崎が日本製エクラノプランみたいなの試作してた資料でてきた… J-STAGE Articles - ラム・ウイングについて https://t.co/6YmaK1QjBg https://t…
〈直観が現実世界(を正しく記述する物理 理論やモデル)にフィットしないならば、直観の方を変更して慣れるべきであって、現実世界や物理法則の方を変更しようとはしない。これが当然の対応である〉 https://t.co/VrHCEykFh8
環境型セクハラはつい先月、そして防衛医大の人工血液は先々月で、ネタのつなぎがなんともタイムリーなのと、女性弁護士とか絶対に叱られそうなところに色々寄せてくるの相変わらずwww https://t.co/5Z2TezkYx5
RT @skrnmr: KAKEN — 研究課題をさがす | 教育領域における専門業務のアウトソーシングと教育専門職の変容に関する実証的研究 (KAKENHI-PROJECT-17H02661) そこで、橋本アウトソーシング科研ですよ。涙なしには研究成果を読めない。 https…
RT @oshio_at: そういえば,今号のパーソナリティ研究に自閉症スペクトラムと心理変数の関連の論文が載っていました。 J-STAGE Articles - 自閉スペクトラム症傾向の高い大学生の対人不安の特徴――自尊感情および公的自意識との関連から https://t.…
RT @quiriu_pino: こんな論文が出てたようです。 飛鳥井 拓「片山文書」と丹波国和知荘片山氏の動向」 丹波 / 丹波史談会 編 (20):2018 p.20-43 https://t.co/PL7Uff2KaL
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 - 山本まり子 - 平安時代書写 和漢朗詠集 諸伝本の研究 https://t.co/0d4K0NihJg
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 - 星優也 - 『神祇講式』の生成と変貌 : 〈中世神道と神楽〉研究のために https://t.co/wJkChAiNHp
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 - 馬小菲 - カテゴリーの複合性の観点から見た日本語の時間副詞―「今」という時間をめぐって― https://t.co/Xo5XpRTY4l
RT @BungakuReportRS: CiNii 博士論文 - 陳徳超 - 火野葦平文学研究 https://t.co/jRo7VJraze
というわけで、非観血的なアルコール検知ってあるのかな?と思ったら、飲酒運転防止とかの文脈で研究されていますね。 血中アルコール濃度表示機能を備えたツイッタークライアント、卒研生とかがやってみてくれたら楽しそう。 https://t.co/m7RtlFzYKc
RT @kamefuji: 博物館の外来研究員で、「昆虫学にはたすアマチュアの役割」とか報文まで書いてるんだけどやってることが全然アマチュアレベルじゃない。 河上 2017 昆虫学にはたすアマチュアの役割 https://t.co/8GEK3Tz8xi
@livenews_it 紅茶ポリフェノールの件、あたかも効果がありそうな報道でしたが、経口摂取による効果は検証されていませんよね? https://t.co/KyBUjHu9Vi https://t.co/jJjsljTpEE
RT @tani6s: 補足ノート『一物理学者が観た哲学』PDFファイルダウンロード↓ https://t.co/pcTTaG251u
RT @kamefuji: 博物館の外来研究員で、「昆虫学にはたすアマチュアの役割」とか報文まで書いてるんだけどやってることが全然アマチュアレベルじゃない。 河上 2017 昆虫学にはたすアマチュアの役割 https://t.co/8GEK3Tz8xi
「 直観像保持者の視空間記憶能力は高いのか 」 名畑 理津子 小川 健二 心理学研究 2017 年 https://t.co/FMYLJ59Usj https://t.co/cnk97vd1Kx
「 直観像保持者の視空間記憶能力は高いのか 」 名畑 理津子 小川 健二 心理学研究 2017 年 https://t.co/FMYLJ59Usj https://t.co/cnk97vd1Kx
RT @HisadomeK: @goshuinchou ちなみに、同書には大社の神仏習合の様子も記されています。 「宮中を見れば御正台と申して鏡の如き内に、仏像を鋳顕し(中略)社の西に輪蔵あり、三重の塔あり、大日堂は胎蔵界、本尊は行基の作なりなどほこる」 https://t.c…
RT @HisadomeK: @goshuinchou 出雲大社の慶長造営の社殿について、黒沢石斎『懐橘談』は以下のように書き残していました。 「正殿南向、柱は九本、何も丹青にて彩り、後の不堊不丹といふ聖法神勅とは事かはれり」 https://t.co/rw0vqTaRt9
RT @akiraigarashi: 家族社会学研究会から出した論文「誰が不倫をするのか」がweb公開されました。 https://t.co/BRVPRxsEam
J-STAGE Articles - <b>凍瘡(しもやけ)</b><b>の発現機序に関する一考察</b> https://t.co/TDQD7Ys8Uv
RT @hayakawa2600: 2つ目は、紀元二千六百年奉祝記念事業として世界各国から「日本文化」についての論文を募集した国際文化振興会 編『日本文化の特質 』(日本評論社、1941年)。こちらは国会図書館デジタルでタダで読める。https://t.co/ymUgfb4Yn…
RT @oikawamaru: 日本の第四紀淡水魚類化石について素晴らしい総説が出ているのに気付いた。素晴らしい・・。しかも13MもあるPDFが無料公開。素晴らしい・・ 宮田(2019)日本の第四紀淡水魚類化石研究の現状  https://t.co/YQNfPrYqDM
日本の第四紀淡水魚類化石について素晴らしい総説が出ているのに気付いた。素晴らしい・・。しかも13MもあるPDFが無料公開。素晴らしい・・ 宮田(2019)日本の第四紀淡水魚類化石研究の現状  https://t.co/YQNfPrYqDM
諸外国における犬猫殺処分をめぐる状況 ―イギリス、ドイツ、アメリカ― 調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 830(2014. 9.16.) (PDF) https://t.co/EJJ9SVdZiQ https://t.co/oKnKibmW4G
RT @K_Toshiosan: 「数値化される以前」の問題にこだわりたいという気持ちはわかる。しかしそのためには,何がどの程度まで数値化できるのか知らないといけない。数値化できる問題を数値化しようとせず,議論を混乱させるのは止めてほしい。 https://t.co/HVZ5…
RT @K_Toshiosan: 教育方法学は,教育実践という対象領域によって規定された学問分野といいながら,<狭義の教育方法学>で扱われている教育実践やアプローチはひどく偏ったものになってしまっている。量的研究や開発研究は少なく,・(略)・ICT活用や大学教育にかんする研究も…
RT @redipsjp: 私の修論テーマは,こういう「えー」「なんか」という語を識別・除去したりすることを含む自己修復文の解析だったのですが,四半世紀を経て完全に実用レベルになってるんですね。 https://t.co/4l1WE2DGuK https://t.co/vDL8…
RT @redipsjp: 私の修論テーマは,こういう「えー」「なんか」という語を識別・除去したりすることを含む自己修復文の解析だったのですが,四半世紀を経て完全に実用レベルになってるんですね。 https://t.co/4l1WE2DGuK https://t.co/vDL8…
RT @carpe_diem0820: ワクチン有害説を科学的に評価する 科学哲学・科学社会学の知見から案出した「科学性評定の10条件」に基づくと、ワクチン有害説は理論の適応範囲に大きな問題を抱えており、データの面からもこれを支持できる有力な根拠はなく、典型的な疑似科学的言説で…
RT @rei_nari: ということで宣伝☆ 生物物理に執筆した総説 https://t.co/sGsw50PbYD 光合成研究に執筆した総説 (122p-137p) https://t.co/YQLhbEvz3Z 英語の総説はこちら https://t.co/iAc0…
RT @Office_j: 「ガイドライン未準拠」治療で、「準拠」治療に比べ、死亡・脳卒中の補正後ORは2.32 [95%CI 1.86-2.90]。出血は不明。 https://t.co/ZggMaG7YP0 https://t.co/P1ZIQuvt6p
「ガイドライン未準拠」治療で、「準拠」治療に比べ、死亡・脳卒中の補正後ORは2.32 [95%CI 1.86-2.90]。出血は不明。 https://t.co/ZggMaG7YP0 https://t.co/P1ZIQuvt6p
RT @akiraigarashi: 家族社会学研究会から出した論文「誰が不倫をするのか」がweb公開されました。 https://t.co/BRVPRxsEam
【社会心理学研究・掲載論文】荒川・菅原(2019) 「裁判員裁判を想定したフォーカスグループの効果の検証」 https://t.co/c9hxZqzXUi
@uchujin17 https://t.co/9Om4XQ7upF ユンカースとか、日本だと中島飛行機の中島知久平、アメリカだとハワード・ヒューズに飛行機王、航空王の名を付ける人がいたようです

フォロワー(988ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

村井重樹「「ハビトゥス」概念の行為論的射程――ミード理論からの示唆による「実践」の再把握に向けて」、『ソシオロジ』、2008。これはウェブで読めるよ。https://t.co/8aC9TkrvxV
RT @milanistaricky: CiNii 論文 -  パゾリーニのフリウリ語 https://t.co/leSKvkF1lW #CiNii
RT @888lolol: 「献血の危機:何故献血者は減り続けるのか?」を読んで https://t.co/TV3FSsU65F 【もっともこれは年金問題と同じで,輸血の7 割を受ける高齢者を少子化で減少した若者が支えるという構図自体に無理があるわけです.→
RT @MValdegamas: 川島先生は一年前の論文でも、日本政府は「2008年」の状態に戻すのをニューノーマルだと思っているが、中国政府は「2012年」以後の尖閣に侵入しまくり、挑発しまくりの状態がニューノーマルだと思ってるぞ、それでええのかと問題提起してましたが、ますま…
感情的なクレーマーと異なる傾向として団塊男性傾向の筋論クレーマーとか、善悪クレーマーとかの分析もそういう苦情対応を仕事でしたことがない場合には一読の価値がある。 https://t.co/4ouNI7kzy4
これって、JAROにわざわざ意見する「男性の特徴として、クリエイターや編集部が留意する意味大きそう」な分析: <男性の若い世代で は性差別や職業差別などの差別的表現に対して > https://t.co/4ouNI7kzy4
なるほど。総苦情数は男性は女性の2倍。 池内裕美・前田洋光(2012) 広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究 https://t.co/NLyamHEwIF https://t.co/wRCdMF7JqW
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @suteishikoishi: @sumomodane 興味深いです。 「広告苦情の類型化と広告表現の許容範囲に関する実証的研究」 https://t.co/67PxmQfKGg
RT @sakino_haka: あの…あのね…? J-STAGEゴソゴソしてたらむかし川崎が日本製エクラノプランみたいなの試作してた資料でてきた… J-STAGE Articles - ラム・ウイングについて https://t.co/6YmaK1QjBg https://t…
環境型セクハラはつい先月、そして防衛医大の人工血液は先々月で、ネタのつなぎがなんともタイムリーなのと、女性弁護士とか絶対に叱られそうなところに色々寄せてくるの相変わらずwww https://t.co/5Z2TezkYx5
RT @akiraigarashi: 家族社会学研究会から出した論文「誰が不倫をするのか」がweb公開されました。 https://t.co/BRVPRxsEam
RT @yutoma1205: @inconvenient_an @amiga2500 日本の犬猫の殺処分関連の本や動画を一通り見ましたが、このことについて触れたものを見たことないですね。 ドイツすげー、日本ダメ!の一方的なものだけな気がする。 他の方に教えてもらった資料を添付…
@uchujin17 https://t.co/9Om4XQ7upF ユンカースとか、日本だと中島飛行機の中島知久平、アメリカだとハワード・ヒューズに飛行機王、航空王の名を付ける人がいたようです